【身体・健康】 - 大動脈解離 その4 [無断転載禁止]©2ch.net

1病弱名無しさん2017/06/18(日) 10:47:53.19ID:MBJsSAE+0
大動脈瘤・大動脈解離診療ガイドライン(2006年改訂版)
ガイドライン
http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2006_takamoto_h.pdf
ダイジェスト版
http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2006_takamoto_d.pdf

1998-1999年の初版 大動脈解離診療ガイドライン
http://www.jcc.gr.jp/banner/guideline/guide07.pdf

メルクマニュアル
家庭版
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec03/ch035/ch035c.html
医師向け
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec03/ch035/ch035c.html

大動脈解離 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%8B%95%E8%84%88%E8%A7%A3%E9%9B%A2

医者による解説
http://sunaowatanabe.sakuraweb.com/AoDissection.htm

医者による解説
http://www.cardio-vasc.com/dissect.html

手術のCGムービー
http://www.daidomyaku.jp/o_07.html

ステント治療のCGムービー(他にもムービー満載)
http://www.hybridmedicalanimation.com/anim_endeavor.html

大動脈解離患者のための@wiki
http://www37.atwiki.jp/19_2ch/

197病弱名無しさん2017/09/09(土) 23:02:17.55ID:LEVSYGh30
9月6日に母(75)が倒れて救急搬送。
スタンフォードA型で緊急手術。
手術入って出てくるまで13時間半。
もう組織が脆くて、縫い付けるにもボロボロだったと。
で、2日たった今日は大きな管をひとつ取ったと。

正直なところ、助かるのだろうか。
助かったとしても、寝たきりだよね

198病弱名無しさん2017/09/09(土) 23:53:46.50ID:iT+rkv0u0
183です
今日セカンドオピニオンで循環器外科の先生に
診断をお願いしたところ
(最初の病院は循環器内科でしたので)
右足の痺れは後遺症でした。
真腔が狭くなって右足への血液の量が減ったために
運動をすると痺れが出るらしいです。
ただ今後の事も考えるとステント手術で偽腔の入口を塞いで
しまった方がいいとのことでしたので
手術を行う方向で話をしました。
術後は右足の痺れも取れるでしょうとの事でした。
まぁどのみちもう一生病院とのお付き合いは確定しましたので
気長に行くしかありません。
今日病院の先生に伺ったところ
40代での大動脈解離の発症は遺伝的な要因が大きいとの事でした。
手術自体も発症後1年以内に行った方が予後の事も
考えると今のタイミングの方がいいとの事でした。
またいろいろお伺いするかも知れませんがよろしくお願いします

19919 ◆KZN5h5q/7Q 2017/09/10(日) 00:29:42.08ID:jyEsoJTL0
>>198
そうですか、後遺症だったのですね。

ちなみに、ステントグラフトは、どこからどこまで入れる予定ですか?

私も、まだ横隔膜〜腎臓までは割れた自前の血管で、この部分の胸腹部置換は、
術中死も高いようで、ステントの発達や長期予後が気になっています。

最初は下行大動脈置換で15時間、こないだは腎下部〜内腸骨動脈で11時間、
正直、大手術はしないで済むのならしたく無いです。

下行大動脈は左肺を押しつぶし、腎下部〜は腸を全部体外へ出し、の手術で、
本当に術後が辛いですし、体力というか仕事の復帰も毎回危ぶまれます。

ただ、この胸腹部のステントグラフトまだ十分に開発されているとは言いにくい
みたいですが。

http://www.jsao.org/image/custom/pdf/38_1PDF/38_58.pdf

200病弱名無しさん2017/09/10(日) 04:54:14.13ID:O/pqc5AD0
>>197
ICUに少なくとも1週間は居るでしょう。
呼吸器が取れれば、ICU内でも歩かされます。
その後、大部屋に移されます。
自分の場合はそうでした。

201病弱名無しさん2017/09/10(日) 21:51:21.21ID:Znv8N2150
19さん
ステントの長さ等は聞けていないので細かいことは
わかりません・・・(すみません)
ただ解離部分の入口を塞ぐのであまり長いステントは入れないと
思います。
何年か経てば出口部分が多分瘤化するので多分
再度何らかの処置はあると思います。
ただ同時に右鎖骨下動脈起骨異常が見つかったので
バイパス手術もする予定です
よくわかりませんが参照してください
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shinzo1969/29/10/29_844/_pdf
まだこの病気になって1カ月ぐらいですので
あまり先の手術の事までの知識はないのですが
とりあえず現状のままでは解離部分の動脈が破裂する可能性や
広範囲に渡る動脈瘤は解消されるとの事でした。
今後可能性の高い手術等はまた聞いておきますで分かれば
まか報告しますので
よろしくお願いします。

202病弱名無しさん2017/09/11(月) 09:18:45.19ID:p5+Lbb3G0
>>200
ありがとうございます。
昨日、筆談できるくらい快方に向かっていました。
今日明日中に呼吸器を外すようです。

203病弱名無しさん2017/09/11(月) 10:53:50.24ID:4TeYGWxc0
>>202
「術後せん妄」という症状が家族を驚かせます
ので、お気を付け下さい。 特に御老人の場合、
ついにボケたと思うでしょうが、若い人でも妄想を
見ます。ICUを出たら、TVを見ると現実世界に戻りやすく
なりますよ。風呂もいいですね。でも、その前に
水を飲ませて貰えないつらい時期があります。
氷を口に含めるといいのですが、看護師さんに
聞いてください。嚥下障害が出るかもしれませんが、
自分の場合は、梨ゼリーが食べたかったので、退院後に
爆食いしてます。

204病弱名無しさん2017/09/11(月) 18:14:30.76ID:p5+Lbb3G0
>>203
はい、父が食道がんで手術した時、おかしなことをよく言ってました。

母は偏食がひどかったので、病院食でまともな栄養をとってもらいたいです。

205病弱名無しさん2017/09/11(月) 19:00:51.57ID:4TeYGWxc0
>>204
開心術で、反回神経を痛める事があります。
(詳しくはネット参照)
その影響で、声帯がマヒしてだみ声になります。
婆さんとはいえ(失礼!)、女性にとってはショックらしいので、
一時的なもので良くなると言ってあげましょう。

206病弱名無しさん2017/09/12(火) 17:05:14.89ID:tQ6NCXum0
鼻から流動食を入れますよね。
点滴だと勘違いしてましたが、今思えば経鼻流動食でした。

流動食を流し終わると同じ袋を使って水を鼻から流し込みましたね。
それが喉を通らないから、喉が渇いて辛かった。

ああ、思い出します。

207病弱名無しさん2017/09/12(火) 19:59:56.43ID:grmzRvpr0
ICU(HCU?)で飲んだ水は美味かった

208病弱名無しさん2017/09/12(火) 20:20:31.32ID:tQ6NCXum0
鼻の管から経鼻栄養を点滴みたいに入れますと、見た目には重病感が満載の様ですが、
本人は何も気づいてませんでした。気づいてないから、すぐに管を引き抜いてしまいます。
すると、看護士にミトンを手につけさせられて手の自由を失い、大変なストレスに
なります。だから、本人には教えてあげてください。急性で緊急手術した患者本人は
何も知りませんから。

209病弱名無しさん2017/09/12(火) 21:37:05.19ID:UcfNbSnr0
職場まで車でもバイクでもどちらでもいいのですが
ガソリン代を考えるとバイクの方が安いが
これから寒くなると血圧の事を考えると・・・
皆さんはこんな時どうします?

210病弱名無しさん2017/09/13(水) 17:32:33.56ID:K4cztgtS0
>>209
車でしょう。通勤手当の有無は知らないけれど。

211病弱名無しさん2017/09/13(水) 21:23:14.35ID:JWf6Ppa30
>>209
やっぱりそうですよねー

個人差・立地的な問題はあると思いますが
夏と冬で血圧はどれぐらい差があるのでしょうか?
この夏にデビューしたのでまぁまぁ不安です。
普段が110〜120台なので20〜30上がると
少しやばいので何か対策がいると思うのですが皆さんは
どうでしょうか?

212病弱名無しさん2017/09/14(木) 14:23:19.08ID:3oedNIUi0
コーヒーで血圧下がります。

http://www.skincare-univ.com/article/008470/

213病弱名無しさん2017/09/14(木) 14:50:17.82ID:a8HhTLXA0
しかし鼓動が早くなるとも聞いた

214病弱名無しさん2017/09/14(木) 23:58:09.18ID:9Po1bF360
カフェインも危ないと聞いた

215病弱名無しさん2017/09/15(金) 02:57:38.14ID:dT1on3pH0
急性解離してから約3年ですが、毎朝豆から挽いたコーヒーを
2杯飲んでますが、実感としては、ホッと安息感があり血圧的には
好影響だと思います。だいたい血圧100程度で安定してます。

216病弱名無しさん2017/09/15(金) 15:32:46.61ID:dT1on3pH0
解離で手術して、その後、利尿剤を処方されてますが、、、

コーヒー飲むとオシッコが出ますよね。利尿作用が広く知られています。

利尿剤を使うと心臓の負担が軽くなる。尿を出すことで血圧が下がる。
体を流れる血液の量が少なくなれば、心臓の負担は軽くなる。

血液の成分はほとんど水分なので、利尿剤によって水分を出すことで心臓の負担が
軽くなる。また、体を流れる血液の量が多い状態は、膨らんだ風船のように
パンパンで、血圧が高いという状態。

利尿作用によって血液量が減れば血圧も下がります。

217病弱名無しさん2017/09/15(金) 21:58:20.43ID:NTHWNqjB0
1日にコンビニコーヒー3〜4杯(アイスでシロップ・ミルク入り) 
家で2〜3杯飲んでるが(インスタントの粉にクリープ入り)
下がったと実感した事がないが
基本ブラックしか効果がないのかな?

218病弱名無しさん2017/09/16(土) 04:42:43.19ID:4DWQACw90
コーヒーのカリウムが塩分を排出しますよね。
それも血圧に良いと思いますが、糖分は良くないですよね。

219病弱名無しさん2017/09/16(土) 07:38:06.74ID:z+7Thk450
>>217
飲み過ぎだわ

220病弱名無しさん2017/09/16(土) 18:35:05.39ID:4DWQACw90
血圧を下げる為に利尿剤やコーヒーを飲むと、カリウムが排出されてしまい、
塩分過多になり、血圧が上がる、という矛盾に陥りそうですから、カリウムも
取りましょう。コーヒー飲みながらつまみに味付けのりが最高。おススメです。

221病弱名無しさん2017/09/16(土) 21:22:09.71ID:GBeMjAyy0
なるほど
勉強になりました。

222病弱名無しさん2017/09/18(月) 22:28:08.16ID:2q/uoznT0
『昭和40年男』10月号が特集はクルマなんだけど、真ん中あたり(P83-)で「大動脈解離と大動脈瘤」って記事が7P掛けて載ってるよ。
わかりやすいから、自分の病気の説明や、身近で不摂生にしてる人への注意に使えるとおもいまー

223病弱名無しさん2017/09/18(月) 22:53:02.43ID:hDcn9FTs0
>>222
検索したら特集が面白そうなんでポチった
母がスタンフォードAで今は元気なんだけど血圧は高いまま

224病弱名無しさん2017/09/21(木) 23:49:03.39ID:gKUIV6tZ0
スタンフォードB型を発症して
今度ステンドグラフトでエントリー部分を
塞ぐ手術をするのですが、色々調べていると
術後、ステンド部分の痛み・体内の異物反応で
微熱が引きにくい等
いくつかのデメリットがありそうなのですが
他にもこんなことがあったとかあれば
教えてほしいです。
よろしくお願いいたします。

225にゃんこひょうたん2017/09/22(金) 10:35:55.70ID:SxZiTaPY0
急性もスタンフォードA型で人工弁と4本人工血管が入っています
塩分を6戯歌に抑えて禁酒もしているんだけど
退院時に朝の平均100/55くらいだった血圧が
四ヶ月後の今では125/70くらいに上がって、
(血圧が落ち着くまでは150/85位だったりもする)
医師に降圧剤の増加をお願いしてるんだけど、なかなか増加してくれない。
たしかに退院時はめまい等があって低血圧だったけど…
神経質すぎるのかなぁ?

226病弱名無しさん2017/09/22(金) 10:43:59.18ID:UvFOlSfA0
人工血管はもう破れないから、いいんじゃないの?

227病弱名無しさん2017/09/22(金) 12:01:44.87ID:SxZiTaPY0
225です
手術では時間切だった残存部分もあるし、この病気になるって事は
全体的に血管が弱いんじゃないかと…
みなさんの書き込みを読むと低血圧を維持してる方が多いなぁと思って…
田舎で循環器系の病院がなく、内科にかかっているんですよ
なんか不安で

228病弱名無しさん2017/09/22(金) 12:41:22.50ID:UvFOlSfA0
解離は10万人に3人くらいの発症率ですよね。

それを一人で2連発する確率は、10万X10万ですから、日本に一人いるかどうか、、、

宝くじで10億当てるより難しい。 まあ、この計算の妥当性は怪しいけど、
滅多にある事ではないのは事実。

229病弱名無しさん2017/09/22(金) 16:18:29.44ID:SxZiTaPY0
気が楽になりましたよ! ありがとう!
でもちゃんと循環器系の病院にかかろうと思います

230病弱名無しさん2017/09/22(金) 16:26:14.55ID:UvFOlSfA0
>>229
このスレ見てると。急性A型は楽天的、慢性B型は
悲観的なのがわかります。
A型のあなたは楽天的になってもいいタイプ。

231病弱名無しさん2017/09/22(金) 18:16:13.18ID:QtaubTKv0
残解離(裂け目の末端)があれば普通の人よりははるかに裂けやすいよ、ただ血圧をきちんと管理してれば
大丈夫だと思うけど。

232病弱名無しさん2017/09/22(金) 19:18:06.73ID:UvFOlSfA0
破けやすい所はもう破けて人工血管に置換してるからね。

残解離は時間経過と共に血栓化してやがて石灰化する。

残解離が危ない人は退院できないでしょう。

10万人に3人の発症率が仮に倍になって、気になりますか。

233病弱名無しさん2017/09/22(金) 19:32:20.07ID:cc6B9n+Y0
半年も過ぎると血圧は気にしなくなるけどね、
その代わり血圧低下薬がヤバイ
立ち上がるたんびに目眩どころじゃなく
ブラックアウトで意識朦朧になるし
耳も綿を詰め込んだように何も聞こえなくなるし

もう残存解離かんべんしてくれー

234病弱名無しさん2017/09/22(金) 20:16:06.66ID:MrBygwy/0
A型で昨日6時間の手術です。手術自体は無事終了と言われました。本日夜7時の時点では意識は戻っていません。当然、人それぞれなのは承知ですが、まだまだ時間的には目覚めなくても希望があるでしょうか?よろしくお願いします

235病弱名無しさん2017/09/23(土) 03:51:31.19ID:FCuVMDLz0
降圧剤の影響なのか足がだるい
じわーっとしびれて重い感じ
あと性欲なくなった
精神的にもあまり良くない影響を及ぼすのかね
生きるってなんなのか

236病弱名無しさん2017/09/23(土) 04:22:01.84ID:ZQBDty2C0
>>234
ご苦労様です。
自分もA型でしたが、目覚めたのは10日後位でしたよ。
呼吸器がついているうちは、まず意識が戻らないかと。
目覚めたとしても、術後せん妄、という症状で本人はまだ
夢からすぐに戻りませんから、驚きませんように。

237病弱名無しさん2017/09/23(土) 04:40:08.95ID:ZQBDty2C0
目覚めたのは10日後位だと、あとから考えると思います。

呼吸器が取れたのは覚えてません。しかし、呼吸器が無い状態で、
看護士に介助されてICU内を歩いたら、偶然、同じ部屋に古い知り合いが
居るのを見つけて、何か気まずい思いをしましたが、それは術後せん妄だと
思います。

それと、カミさんと看護士に筆談で10億円ある資産と車の処分について指示しましたが、
それもせん妄です。そんな資産はありません。もしあったら、大変な事になってますので、
その方が心配です。

看病している人を不安にしてしまったのを申し訳なく思いました。

238病弱名無しさん2017/09/23(土) 06:52:54.99ID:ZQBDty2C0
>>234
ご苦労様です。
A型手術経験者です。
後からカミさんに聞いたら、もう意識が戻らずに
寝たきり植物人間になると覚悟したと言ってました。

本人は今頃夢を見ているか幽体離脱してますが、
大丈夫ですよ。 後でどんな夢を見ていたか
聞いてやってください。

239病弱名無しさん2017/09/23(土) 09:15:15.52ID:tVLPPsTB0
>>224
個人差があると思いますが、微熱以外では

・嗄声(私は約半年程)
・薬の影響で?めまい、立ちくらみ(現在進行形)
・不安感(現在進行形)

ちなみに微熱は約2ヶ月続きました
私の場合はステント+左総頚動脈と左鎖骨下動脈のバイパス手術も併用、約8時間
かかったのでステントのみとの手術とはまた異なるかもしれませんがご参考までに

240病弱名無しさん2017/09/23(土) 18:32:41.52ID:yA2z0SRd0
>>234
まだまだ希望はあります。
私はほぼ4週間意識が戻りませんでした。そして、もどった直後、医師が来てどんな手術をしたか説明した時「医療過誤ですか」とか言ってました。せん妄とはいえこれはひどい。
それでも、3ヶ月半後に仕事復帰しました。まあ、こういう時叩かれる仕事ですが、世間で言われてるほど、休める仕事じゃないので。

なので、希望はありますよ。ただ、いきなり気分がスッキリするものではないです。

241病弱名無しさん2017/09/23(土) 20:15:39.11ID:JX9OZzts0
>>236 240 アドバイスありがとうございました。少し気が楽になりました。もう少し気長に待ちます。まだ本日も意識はありませんが、頭のCTでは異常ありませんでした。MRIは物理的事情で検査は無理でした。

242病弱名無しさん2017/09/23(土) 21:37:24.17ID:JX9OZzts0
>>240 4週間もですか?驚くほどめちゃくちゃ長いですが、そんなに長く目覚めない理由は、意識がない時は何か関係者の人に説明がありましたか? お時間あれば回答よろしくお願いします。

243病弱名無しさん2017/09/23(土) 21:38:15.59ID:ZQBDty2C0
>>241
術後2週間ころに、
イチローと付き合っている(=せん妄)
美人看護師に(=事実)
風呂に入れて貰った(=事実)
と、カミさんに言ったら、とたんに機嫌が悪くなった。

244病弱名無しさん2017/09/23(土) 21:41:43.63ID:ZQBDty2C0
>>242
あ、本人は救急隊員や、医師、看護師、カミさん等と、
会話していたらしいですが、記憶がないのです。
従って、本人的には意識がありませんでした。

245病弱名無しさん2017/09/23(土) 22:39:12.41ID:RDqLK5cs0
>>242
うーん、カルテは見せてもらったのですが、結局原因不明のようです。確かに手術時間は長かったし難航したのですが・・。CTなども何ともないし。
病院の方は、内心もうダメだと思っていたそうです。治療することが無いし。

メリットとしては、安静に出来たので傷口が結構綺麗なことと、術後の発熱、手術痕の痛みに苦しむことが無かったことです。

職場復帰してから、何となく判断が遅くなった気がするので、何かの後遺症があるのかもしれないですが・・。まあ、これでやっていこうと言う感じです。

246病弱名無しさん2017/09/23(土) 23:34:04.59ID:hwIlZwBw0
>>239
ありがとうございます。
デメリットは入院してからもう一度
確認してみます。
血管の中に他のものが入る感覚が
いまいち想像できないですが
変な感覚めいたものは感じるのでしょうか?

247病弱名無しさん2017/09/24(日) 00:34:37.46ID:m79MfwfU0
>>244 >>245 ありがとうございます。なるほど、参考になりました。4、5日は冷静に待とうと思います。術後も医師に説明を求める機会があまりないので、不安になりましたがここを見て少し安心しました

新着レスの表示
レスを投稿する