世直し

1備えあれば憂い名無し2019/02/28(木) 01:40:43.41ID:4UuwhPga
世の中の悪に鉄槌を〜

2備えあれば憂い名無し2019/03/08(金) 18:16:30.67ID:jS5uToj5
たまたま、法廷をのぞいてみると、究極の詐欺師がいた!!

アッと驚きの詐欺罪 判決確定者は、出雲大社マレーシア支部  運営管理人 「YOKOSO TRAVEL & HOLIDAY SDN BHD (1016936-W)志摩薫。」であった。

敗訴判決は、2019年2月13日東京地方裁判所民事第39部。民法719条 共同不法行為(詐欺罪)。

詐欺の共同不法行為責任が成立した判決が確定したのである。

詐欺罪とは、人を欺いて財物を交付させたり、財産上不法の利益を得たりする行為。


「詐欺罪 判決確定者 YOKOSO TRAVEL & HOLIDAY SDN BHD(1016936-W) GOLF専門斡旋業者 志摩薫。」の普段(表)の顔は、マレーシア国法人 YOKOSO TRAVEL SDN BHD(807303-W)である。

日本からの日本人ゴルフ客をマレーシアへの旅行斡旋業務、並びにM M2 Hビザ取得斡旋業務、更には自称、出雲大社マレーシア支部の運営管理人。


志摩薫の極悪(裏業)の顔は、出雲大社マレーシア支部の肩書きを大々的に利用活用し、ゴルフを通じて依頼が来たお客様全員(主に日本企業)に対して、

人様の心理を悪用して、信用させて、不動産売買、賃貸業務(工場用地等の斡旋業務等)並びにお布施回収を業とし、社内組織の実態は共同不法行為(詐欺)を現在も全社員共同で長期間営んでいる。

罪の意識など全く無く「悪質な手段、卑怯」という概念や罪悪感など志摩薫他、全従業員は持ち合わせておらず、極めて悪質な詐欺の共同不法行為を繰り返し長期間、悪業とする、

大変、極悪卑劣かつ極めて悪質な詐欺グループ集団(罪名は「詐欺の共同不法行為責任」)である。


https://i.imgur.com/a1nZSJf.jpg
https://i.imgur.com/dCjqGPi.jpg
https://i.imgur.com/hLio9z0.jpg
https://i.imgur.com/6YfqWTS.jpg
https://i.imgur.com/qHhl1ah.jpg

3備えあれば憂い名無し2019/03/08(金) 18:17:03.54ID:jS5uToj5
よくよく聴いてみると、原告は多くの被害者代表として救急隊隊長として提訴に踏み切ったとのことである。

YOKOSO TRAVEL & HOLIDAY SDN BHD(1016936-W) GOLF専門斡旋業者 志摩薫は、本件合わせ三件の詐欺行為事件で提訴されており、他に二件の詐欺行為事件、合計五件の詐欺行為事件を東京地方裁判所から提訴されており、

現在四件が裁判中だが、もはや敗訴判決確定は年内に時間が解決するところであると原告弁護団は述べていた。


原告弁護士の答弁を冷静に聴く限り、

極悪詐欺罪 判決確定者 

YOKOSO 志摩薫

YOKOSO 阿部司、

YOKOSO Mr.WANG SING WEI(ワン)役員、(1016936-W)

YOKOSO TRAVEL & HOLIDAY SDN BHD 筆頭株主兼YOKOSO株主であるMs.NURFASHA 役員 (ファシャ)、(1016936-W)

YOKOSO 西本直樹を含む

全従業員が極めて悪質である実態を包み隠さず正直にお話しますと、

東京地方裁判所から五件の詐欺行為事件の訴状を当時の「極悪詐欺罪 判決確定者 志摩薫の現住所 長野県佐久市 田口へ送達されたが全て受け取らず、

本人が指示記載したマレーシアの移住地住所へ五件の詐欺行為事件の訴状を三度送達(マレーシア地方裁判所経由で一度送達した訴状が東京地方裁判所へ戻るまで約45日間)を行なったが全て無視、全く受け取っていない。(従業員全員受け取らない!!)

極めて悪質な実態は、「時間稼ぎ」(もはや時間稼ぎは無駄!判決が申し渡され敗訴確定!!続々と判決敗訴が確定する)弁護士も付けず法廷裁判を完全無視し、詐欺事件と向き合う事を拒絶した全従業員の実態が明らかとなったものである。

(詐欺師容認者だから、争っても負けることが100%と判断済み)


年々増加する多くの被害者様達に恨まれている「極悪詐欺罪 判決確定者 志摩薫並びにGOLF専門斡旋業者YOKOSO TLAVER & HOLIDAY SDN BHD(1016936-W)関連全社員。」は、詐欺の共同不法行為責任が成立した本判決確定は、

もはや、神様に携わる資格どころか、「極悪詐欺罪 判決確定 詐欺グループ集団」であることは申すまでも無いことである。


「極悪詐欺罪 判決確定者 志摩薫は日本国国民である誇りと責任を完全に無視した「極悪詐欺罪 判決確定 詐欺グループ集団」の実態が明るみとなったのが、本件判決確定である。


最後に本件判決が確定したことにより、出雲大社本部は全国各地の神社自体の信用を損ねた神社本庁に対して、どのように謝罪等を行うのか?

また、今後の出雲大社マレーシア支部に対する処置、処遇は、極めて深刻かつ極めて重い判断となる事は避けられない状態となった。

今後、原告の弁護団は、救急隊隊長として、本件、極めて深刻な事件を日本国 外務省を通じ、マレーシア国政府当局が中心となって、抗議を行い、被害者救出を断行することを決定した。更に現在行進中である。

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」


 ”Never give up”マスメディアチーム 西郷信行

4備えあれば憂い名無し2019/03/19(火) 16:36:47.13ID:ktftzN9t
必見!!緊急ニュース速報


究極のYOKOSO TRAVELマレーシア詐欺集団!!

出雲大社大神様成りすまし、五連続詐欺事件!

出雲大社マレーシア支部 運営管理者 詐欺罪判決確定者 志摩薫(KAORU SHIMA YOKOSO TRAVELマレーシア) とYOKOSO TRAVEL&HOLIDAY SDN BHD(1016936-W)。

敗訴判決確定は、2019年2月13日東京地方裁判所民事第39部。民法719条 共同不法行為(詐欺罪)。

詐欺の共同不法行為責任が成立した判決が確定したのである。 

ちなみに、マレーシア地方裁判所経由で送達する訴状並びに証拠等、全ての書類は全てマレー語であるとのことだ。

極めて悪質なYOKOSO TRAVELマレーシア詐欺グループ詐欺罪判決確定者志摩 薫(KAORU SHIMA)とYOKOSO TRAVEL&HOLIDAY SDN BHD(1016936-W)。

出雲大社大神様成りすまし、五連続詐欺事件!

出雲大社マレーシア支部 運営管理者 詐欺罪判決確定者志摩薫(KAORU SHIMA YOKOSO TRAVELマレーシア) の詐欺事件手口実態を、

出雲大社参拝者様並びに世界中の読者の皆様方へ撲滅消滅を祈りつつ、報告致します。

出雲大社マレーシア支部運営管理人

出雲大社神様成りすまし五連続詐欺事件!

「詐欺罪 判決確定者 YOKOSO TRAVEL & HOLIDAY SDN BHD(1016936-W) GOLF専門斡旋業者 被告 志摩薫。」と全従業員の極めて悪質なことは、

自社YOKOSO TRAVELマレーシア(807303-W)&YOKOSO HOLIDAYマレーシア(1016936-W)。の犯行である詐欺行為からの全売り上げを計上していなかったことが発覚していたとのことである。

YOKOSO TRAVELマレーシア出雲大社マレーシア支部 運営管理者詐欺罪判決確定者志摩薫(KAORU SHIMA YOKOSO) 詐欺グループには近寄らない事が無難である!!

全てに支払いが発生する巧妙なシステムが構築されていることがうかがえる。

人様の心理を悪用して、信用させて不当な契約並びに更新させられる詐欺行為をYOKOSO TRAVELマレーシア詐欺集団が継続して犯行に及んでいる実態である。

法廷内での様子は、

原告は裁判長へまるで発狂した人のように何度も、何度も、法廷内に響きわたるように大声で叫んで訴えていた重い言葉は、

詐欺罪判決確定者志摩薫YOKOSO TRAVELマレーシア(807303-W)は「人様の心理を悪用して、信用させて、金品を騙し取る詐欺行為を継続して現在も行っていること」である。

原告の言動は生涯忘れることができない極めて、極めて重い、重い言葉であった。

無垢な彼等の明朗性を損うことか分らないのみならず、真の勇気を阻止し、権力の前に卑屈な人間たらしめることになった詐欺罪判決確定者志薫は後の魔吊り。

損害額合計  459万4185円 

”Never give up”
マスメディアチーム 阿部 聖重

                          つづく、

5備えあれば憂い名無し2019/04/09(火) 14:19:30.57ID:uxLKuEwT
必見![緊急ニュース速報]


志魔薫出雲大社マレーシア地鎮祭大国主大神如何様世話人志魔薫。の極めて悪質な如何様手口の実態を報告致します。


志魔薫出雲大社マレーシア落成式大国主大神如何様世話人詐欺罪判決確定者志魔薫。は高額連続お布施者に限り、お返しに神棚を持参してきたとのことである。後日、宮司が来てお祈りを致しますからと言われ続けて、1年が過ぎ2年経っても宮司は来なかった。

神棚の中身は空っぽ。何も入っていない神棚だけが置いてあったとのことである。


志魔薫出雲大社マレーシア地鎮際大国主大神如何様世話人、詐欺罪判決確定者志魔薫は、次のお布施へ繋げる為の偽りの文言のみを繰り返しのべ、のうがきだらけを並べていたとのことである。原告は堪り兼ねて2017年2月15日夜中、炎炎の中で葬りさったとさ。



まさかの、

志魔薫出雲大社マレーシア開所式(事務所開設)大国主大神如何様世話人詐欺罪判決確定者志魔薫の極めて悪質な如何様実態が立証されたのであった!!

極めて極めて、悪質な如何様世話人志魔薫の実態である!


皆さん、

「志魔薫出雲大社マレーシア竣工祭。大国主大神如何様世話人詐欺罪判決確定者」の申す言動は信じますか?

6備えあれば憂い名無し2019/04/09(火) 14:24:25.73ID:uxLKuEwT
信じるどころか、常識外ですよね!

志魔薫は五連続、詐欺事件容疑者であり、既に二件は敗訴判決詐欺罪確定済みですから。。

更に、志魔薫出雲大社マレーシア家祓大国主大神如何様世話人詐欺罪判決確定者志魔薫はマレーシア移住者日本人へ申す言葉は、
全て「はったりのみ」の言動であったとのことである。今後は一切通用しないことが証明、立証されたのである。

詐欺罪判決確定日より、
志魔薫出雲大社マレーシア神棚奉斎大国主大神如何様世話人詐欺罪判決確定者志魔薫ならびにYOKOSO詐欺集団社員、友人から「いじめ嫌がらせ等」を行ったことが発覚した時、
出雲大国主大神様からの極めて重い、罰は避けられないであろうと深刻な重い言葉で強く、強く申されていた原告弁護団!!
原告と被告の大きな違いは、
原告は本物の正義を貫く、有言実行者。

志魔薫出雲大社マレーシア神葬祭大国主大神如何様世話人詐欺罪判決確定者(魔薫詐欺師)は、金をかけず人様 を操って犠牲にする、
「いじめ脅しのみ」有言不実行者である事が立証され事実であった。

「恢恢疎にして漏らさず」。
”Never give up” 
マスメディアチーム、西郷信行

つづく、

7備えあれば憂い名無し2019/10/16(水) 09:34:36.90ID:gz7+WsL/
大阪府三島郡島本町絡みの中田敏男は
被害者と社会に謝罪しろ!

新着レスの表示
レスを投稿する