雑談戦記物語 [無断転載禁止]©2ch.net

1Classical名無しさん2017/01/31(火) 17:46:37.75ID:V4MFxaKK
あー、建つのかどうかもわからへんけど
とりあえず暇なので

2Classical名無しさん2017/01/31(火) 17:50:52.58ID:V4MFxaKK
あー、とりあえずスレが立ち上がったので主旨を述べるね
えーと、ワイね戦記物が好きですねん

3Classical名無しさん2017/01/31(火) 17:56:32.24ID:V4MFxaKK
特に「サーガ」っつう言葉に弱いね
なんか勇壮で物々しくて人間のドロドロ感がハンパなくて、ヒューマンが創り出すヒューマンのヒューマン同士が紡ぎ出す物語ね

4Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:02:41.42ID:V4MFxaKK
そんなヒューマンがあらゆるジャンルで集うことでそれぞれの「サーガ」を紡ぎ出すスレがあってもオモロイんちゃう?

5Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:09:41.50ID:V4MFxaKK
っつうことでとりあえずワイは戦う!

6Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:19:22.43ID:V4MFxaKK
人には元々の動物としての生存をかけた「戦い」の遺伝子が受け継がれていると思うんだけど、一方では「群れ」の中で共存共栄するために「戦い」の遺伝子を覆い隠して過ごしてきた歴史があ?

一見、これは相矛盾したように見える行為なんだけども実はそうではない

7Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:20:23.67ID:V4MFxaKK
あ?→ある

8Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:28:12.50ID:V4MFxaKK
つまりね、表面上一旦は「群れ」の中で共存共栄を目指しながらも、その実は「戦い」の遺伝子を脈々と心の奥底で培っているんや

9Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:32:55.38ID:V4MFxaKK
これは身近なサルの群れや身近にいるペットの犬や猫の世界で群れの中で順位づけが行なわれている理由でもあるねん

10Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:39:32.34ID:V4MFxaKK
お前んちが飼っているチワワもそこんとこは実は同じや!
シッポを振りながらも群れの中の順位に甘んじていることを情けが無く思ってるんやで

11Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:47:30.21ID:V4MFxaKK
隙さえあればチワワはお前を落としこんで、とって代わって群れの中での順位を上げようと思ってんねんで…たぶん

12Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:49:54.26ID:V4MFxaKK
ワイね、チワワに負けたくはない

13Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:50:56.99ID:V4MFxaKK
もうね、チワワには負けたくはないんじゃー!

14Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:53:16.43ID:V4MFxaKK
おっと、少し取り乱してスマそ

15Classical名無しさん2017/01/31(火) 18:53:43.36ID:V4MFxaKK
ビール買ってくるは

16Classical名無しさん2017/01/31(火) 21:04:29.30ID:7h3Oh8qq
ぼけ

17Classical名無しさん2017/02/01(水) 17:27:42.33ID:dnu3Q57S
すいません

18Classical名無しさん2017/02/01(水) 18:13:50.10ID:dnu3Q57S
っつう訳でこのスレは「戦い」を忘れてしまった人々に「戦い」を挑むスレやねん

おぅ、誰でもええからかかってこんかーい!!
ジャンルは問わん

19Classical名無しさん2017/02/01(水) 20:30:43.18ID:dnu3Q57S
今ねテレビ見てんねんけど、そこらへんの女芸能人よりもそこらへんの一般人の女の子の方が可愛いと思うことがあるね

なんでや?

20Classical名無しさん2017/02/02(木) 09:14:11.91ID:WGp74rLA
んー、その理由を考えてみたんやけど

つまりはマスメディアによるアイドルや女優さんは意図的に作り上げた虚像なんだよね
なので、散々、それらを見させられてきている視聴者は(ワイは)いい加減飽き飽きしてんねん!

「虚像」と「生の美」やったらソリャ現実に目の前にあるもんの方が上やね

21Classical名無しさん2017/02/02(木) 15:44:35.32ID:iW8ANIy+
ま、水商売の女がどんなに綺麗でスタイルが良くてもまったく魅力を感じないのと理由は一緒やね

22Classical名無しさん2017/02/04(土) 07:38:41.89ID:FM5xdyT5
そん時には心の中でそっとつぶやくんや
この「メスブタ!雌ブタ!雌豚!」って

23Classical名無しさん2017/02/04(土) 07:46:49.04ID:FM5xdyT5
心の中でつぶやくぶんには現実世界においてはなんら支障は起きないよね
ええんちゃう?
言いたいことも言えないこんな世の中じゃstressが溜まる一方だしstressを発散するには心の中でつぶやくのが一番や
「メスブタ〜!!!」

まあ、本当なら声に出しで大声で叫びたいところだけどもしもそんなことしたら大変なことになるからね

24Classical名無しさん2017/02/04(土) 07:53:03.82ID:FM5xdyT5
ラドウィンプスの「もぅ、嫌なんだ♪」のフレーズを聞きながらそんなことをふと思った

ははははは^ ^

25◆MUGI/AIUgo 2017/02/04(土) 08:39:22.87ID:2hR5k9st
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ麦は性格をなおしてゆきたいと事ある毎に思うんだけどw
性格はなかなか厄介でwww
しょうがないw
うんしょうがないwwwww

26Classical名無しさん2017/02/04(土) 08:52:35.42ID:FM5xdyT5
>>25
麦たんの新しいトリップなかなかええな^ ^

性格は直すもんやなくて生まれたその時から運命づけられて形成された「もともと」のもんやから、そっからそこに色んな経験値とかを積み重ねていくもんやと思うで〜

なので変える必要はないし、つか変えられるもんでもないわ
これを古くから人の「業」と呼ぶんやろな

27Classical名無しさん2017/02/04(土) 09:17:54.67ID:FM5xdyT5
ワイが小学生1年生の頃の話やけど
公園のお砂場で近所の女の子と砂のトンネル掘ったりお城を作ったりしとったんや

二人でそりゃあ一生懸命作ってたんやで

なのに側から別の小さな女の子が来よってな
ワイらのお砂場の作品を足でガチャガチャに踏みにじりよったんや

ワイはそん時「何すんねん!」てその小さな女の子に怒鳴ったわ
ほしたらその女の子はジワーッと目にいっぱい涙ためてたんやけど、けど決して泣くまいとガマンしてんねんな

そんなん思い出しましたわ^ ^

28◆MUGI/AIUgo 2017/02/04(土) 09:23:38.03ID:2hR5k9st
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ業を経験する為に生まれてきたのかなお

性格とは別にこの厄介な性格を補える事に気づいたんだお
それは!


仕事行って来まぁ〜す♪(^^)/

29Classical名無しさん2017/02/04(土) 09:31:02.56ID:FM5xdyT5
麦たんとそん時の小さな女の子がシンクロしたのかもわからんね

30Classical名無しさん2017/02/04(土) 09:32:20.38ID:FM5xdyT5
>>28
いってら〜^ ^

31Classical名無しさん2017/02/04(土) 19:16:44.94ID:FM5xdyT5
今、思い返すとあん時の小さな女の子はワイと一緒に遊びたかったからあんなことしたんやろなア

32Classical名無しさん2017/02/04(土) 19:28:05.05ID:FM5xdyT5
もうねコテ雑になんや特別にこだわらんでもええような気がすんねん
雑談スレで名無しもコテも雑談すりゃええ話やねん

なのでまたF9が荒らしてもこんな雑談スレッドがあれば本来の正当性を継承したコテ雑でもあると思うで〜^ ^

33◆MUGI/AIUgo 2017/02/05(日) 07:33:47.66ID:SKW3+Yw4
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ人の作ってるのを壊そうとは思わないんだお
お手伝いして結果的に壊してしまうんだおぉ〜wwwぁ
はっはっは!

トンネル作りや泥ダンゴ作りよくやったなぁ〜
トンネル作るにはまず水で固めるんだおね
あれは熱中したね

34◆MUGI/AIUgo 2017/02/05(日) 07:47:23.43ID:SKW3+Yw4
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレこのトリップは随分前に使ってたトリップなんだお
ずっ〜ととってあった
スープたんの作ってくれたトリップも多分ずっと保存
ガラクタになっても捨てられないんだおw

35◆MUGI/AIUgo 2017/02/06(月) 23:10:14.04ID:IbdTDz0N
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレまたスープたんが議論しているの観たいなぁ〜
どっかで議論していたら教えてねお

36◆MUGI/AIUgo 2017/02/06(月) 23:10:14.45ID:IbdTDz0N
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレまたスープたんが議論しているの観たいなぁ〜
どっかで議論していたら教えてねお

37Classical名無しさん2017/02/07(火) 18:19:51.11ID:sY3xaOPP
>>33
お手伝いしてて壊しちゃうの?
それってひどくね?
まあ悪気はないんだろうけど、これまでに麦たんの被害者がいっぱいいそうでワロタw

お砂遊びをしてる頃は男子とか女子とかあんま意識しなくて平和だったよね^ ^

38Classical名無しさん2017/02/07(火) 18:25:23.15ID:sY3xaOPP
>>34
あのトリップの頃はラウンジクラシックのコテ雑も良かったよね(懐古厨)

まんちゃんとかうらない京やゲソさんセブンなどそうそうたるメンバーと議論(つか言い合いに近いかも)をしてた頃を思い出しましたわ^ ^

39Classical名無しさん2017/02/07(火) 18:30:12.35ID:sY3xaOPP
あの頃のスレは何度か読み返してみたけどなかなか中身があって面白いな
今も他板でコテ雑はあるけどネタや煽りが中心でなんか読み応えがない感じがするね

40◆MUGI/AIUgo 2017/02/07(火) 23:39:34.92ID:4mEFxDOm
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ最近VIPロムってないけどまんちゃスレは何度となく議論してたね
議論出来るコテさん多いんじゃないかなぁ?
スープたんも議論出来るからまんちゃスレにも遊びに行ってみたらどうかなぁ?
タコたん今探して来たけどまんちゃスレに居なかった
このスレにも来てくれるとイイんだけどねお

ageちゃん天竜川近辺の花粉症の人皆などうしてるんだろねおぉ〜
想像したくないwww

41Classical名無しさん2017/02/08(水) 08:30:32.91ID:YQNyQwti
>>40
他所板に行くのもなんだかなあ
ここラウンジクラシックはまったりしててなんか居心地がいいんだよね

当面はここでブツブツ呟いてるっす

タコさんのaa🐙はいつもホッコリさせられてたね
タコさん元気だといいね〜^ ^
まあ毎日多分頑張ってると思うんけど、、、

ageちゃんは大人の女子っぽいよね
もうちょっと絡みたかった気がす^ ^

42Classical名無しさん2017/02/08(水) 08:36:28.76ID:YQNyQwti
昨日から花粉の飛びがハンパねぇ〜
いよいよ今年も切ない時節か到来や〜

けんど花粉の時節を通り越さんと今年の春がやって来ないんやよね^ ^

43Classical名無しさん2017/02/08(水) 08:44:49.82ID:YQNyQwti
ワイ実は花粉が見える人間センサーやねん^ ^
街中を歩いとってもこの交差点は花粉濃度が高いとかマジでわかるねんで

つ、ツラたん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

44◆MUGI/AIUgo 2017/02/08(水) 09:19:16.01ID:I5kwWju/
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレタコたんのAA可愛いおね♪
和むねお♪
スープたんも花粉症?てか花粉が見えるとかブッシュマンじゃんwヒャ〜

以前スープたんからの命題で
104: 紅いうさぎ ◆SOUP/J/jcomJ [] 2015/11/14(土) 07:56:53.62 ID:ZgSx4ink

>>99
「勤労」は「お金」になる(仮定)
(A)は(B)になる

「非勤労」は「お金」になる(仮定)
(C)は(B)になる

とした場合A→B、C→BならA→Cになりそうなんだけど現実にはそうならない論理の矛盾に突き当たる

だって「勤労」と「非勤労」は相反するものだからね
AとCは相反する(A≠C)

麦たんは三段論法とか好きなんだからこれについてどう思う?

この相反する矛盾をパラドックスだと思い込んだ麦はググって模索して
矛盾許容論理で何とか説明出来ないかと読み進めたんだけどやたら難しい公理で説明してあってサッパリ説明自体が分からなくてwww
てか親からの支援でOKだった?
スープたんからの返事がなかった気ガス

45Classical名無しさん2017/02/08(水) 10:50:37.74ID:YQNyQwti
>>44
あー、それ確かに矛盾許容論理と言えるかも

>>「勤労」は「お金」になる(仮定)
(A)は(B)になる

「非勤労」は「お金」になる(仮定)
(C)は(B)になる
↑↑
AとかCとか記号に置き換えると数式上の矛盾は確かに生じるよね

けどAとかCという記号じゃなくてA→「人間A」C→「人間C」に置き換えると「人間」と言う括りではA=Cが成り立つね。

@「人間A」は働いてその見返りとして「お金」を「報酬」得る

A「人間C」はもともと土地持ちの家に生まれたので何もしなくても「家賃」とかで「お金」を得ることができる

つまりA≠Cなんだけど「人間社会」の中においてはAもCもお金Bを得る事が出来るね
けどA→B、C→B、だからといってA=Cは成り立たない
これは矛盾でもなんでもなくて、そもそもの前提条件を単なるAとかBとかCに置き換えちゃう作業が間違った三段論法なんちゃうかなぁ?
だって「人間」なんてワイ矛盾の総合体やと思てるし、
例えば「愛」と「憎しみ」は相反するもんやけど心の中では同居してるやろ
同じように「勤労」と「非勤労」は相反するものだけど(A≠C)であっても「人間社会」っつう括りの中では同時に(A=C)も存在するっつうね

これがつまり矛盾許容論理っつうやつやと思うね^ ^

まあ三段論法っつうのは議論上の技法の一つに過ぎなくて、厳密に言えば科学的な検証とか法律的な検証に使うんならわかる
けど少なくともディベートとか2チャンネルでの議論で三段論法を振りかざしてもなあ〜っつうのが正直なところのワイの感想や^ ^

46Classical名無しさん2017/02/08(水) 11:05:28.58ID:YQNyQwti
てかさ
花粉症が起きる原因がハッキリしてるよね
スギ花粉濃度は今日も濃い、、、

政府は政策でなんとかするべきちゃうか〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

47◆MUGI/AIUgo 2017/02/08(水) 11:17:08.29ID:I5kwWju/
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレそれがまんちゃの手に掛かるとあら簡単♪
麦は考える事数日w考えて考えてwww
スープたんからの回答を待ったんだけど返事がなかったから当時まんちゃに質問して来たんだお

労働はお金になる・・前提1
非労働はお金になる・・前提2
労働も非労働もお金になる・・結論

普通の三段論法の証明ですよ 

不労所得っていう言葉もあるとの事です

人の気持ちまではなかなか証明出来ないから不毛になるね

48Classical名無しさん2017/02/08(水) 11:48:29.27ID:YQNyQwti
>>47
まあ詭弁三段論法っつうやつやね

>労働はお金になる・・前提1
>非労働はお金になる・・前提2
>労働も非労働もお金になる・・結論

>労働はお金にならない・・前提1
>非労働はお金にならない・・前提2
>労働も非労働もお金にならない・・結論

>労働がお金にならないケースも現実にある
>非労働はお金ならないことが多い
>労働も非労働もお金ならないこともある

こんなん前提条件を変えることができれば何とでも三段論法によって違う結論が導き出されるっつうだけの話の話やわ
つまり何とでもなる結論なんぞは詭弁やね

「般化」っつう言葉知ってる?

49◆MUGI/AIUgo 2017/02/08(水) 12:03:01.28ID:I5kwWju/
>>46
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ花粉センサーのスープたんの花粉濃度は何が基準になっているの?
証明できるかなぁ〜

ちょっとお出掛けして来る

50Classical名無しさん2017/02/08(水) 12:06:21.50ID:YQNyQwti
前提条件の「仮定」を証明するために三段論法より導き出される「結論」がすでに「般化」されている「概念」と違うものであった場合は詭弁三段論法とも言えるっつうことね^ ^

>>49

いってら〜^ ^

51Classical名無しさん2017/02/08(水) 12:25:33.42ID:YQNyQwti
この場合正しくは

>>「般化された労働概念では」労働はお金になる・・前提1
>>「般化された労働概念の中でも一部の場合は」非労働はお金になる・・前提2
>>労働も非労働もお金になる・・結論

であるべきだな^ ^

補完すべき言葉に欠ける三段論法なんぞに何の説得力もないんやで〜

52Classical名無しさん2017/02/08(水) 12:37:25.03ID:YQNyQwti
>>49
証明することはできないけどワイの目がシパシパして痒くなる度合いが微妙に変わるん^ ^

んで、そん時にそぉーっと薄目に瞼を閉じて涙目の瞼内網膜を見ようとするとなんとなんか見えてくんねん
スギ花粉の粒子が上下すんのが

嘘やないで

し、証明でけへんけど^(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

53◆MUGI/AIUgo 2017/02/08(水) 15:49:22.08ID:I5kwWju/
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレまんちゃも穴のないように定義しなければならないって言ってた
スープたんの指摘はまんちゃも同じだったお

 667: 看夜ケセ ◆TARTSBZPNI @転載は禁止 [] 2015/12/12(土) 50:44.21 ID:F3Oswzvp

でも私なら

「親から援助が無い人は?何らかで得られない場合は?」

と反論しますけどね。

でもそれを言ったら

「労働しても賃金が支払われない事があるよ」

となるので、前提1も前提2も完全ではありません

また夜レスします

54Classical名無しさん2017/02/08(水) 16:18:20.37ID:YQNyQwti
よおし
なら三段論法遊びしよ

@1+1=2・・前提1
A2+2=4・・前提2

以上の仮説が成り立つとするなら

B1+2=3・・結論

が導き出されると言いたいところだけど実は正しくはない^ ^

55Classical名無しさん2017/02/08(水) 16:20:07.26ID:YQNyQwti
わかる?

56Classical名無しさん2017/02/08(水) 16:37:00.16ID:YQNyQwti
んんん?
\\\٩(๑`^´๑)۶////
そんなんわっかるかいな〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

57Classical名無しさん2017/02/08(水) 16:50:05.58ID:YQNyQwti
なので花粉症の件に戻るわ
この時季における花粉症とはここではスギ花粉のこと
冒頭にも述べたようにスギは毎年命を繋ぐためその遺伝子により、この時季になるととんでともない数のスギ花粉を撒き散らすね
これは冒頭でも述べた命をかけた「戦い」の遺伝子のせいやからしゃーない

けど問題はそれを抑制する方法もあんのに放っておく自治体にある

58◆MUGI/AIUgo 2017/02/08(水) 22:25:15.76ID:I5kwWju/
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ数学苦手なんだおぉ〜キャー!!

前提@ 自然数ではない

前提A 何らかの付加効力が加わったり負の力が加わる事で変化する

結論 {3} ∉{1,2}

59◆MUGI/AIUgo 2017/02/08(水) 22:28:45.32ID:I5kwWju/
>>57
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ制御出来るの?

てか文字化けしてる
前提1
前提2
です

60◆MUGI/AIUgo 2017/02/08(水) 23:39:53.51ID:I5kwWju/
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ訂正w
結論
結論 {3} ∉{1,2,4}

61◆MUGI/AIUgo 2017/02/08(水) 23:51:06.73ID:I5kwWju/
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレまておぉ〜
単純に3は整数だからとか

62◆MUGI/AIUgo 2017/02/09(木) 00:09:47.02ID:jTR4kxb+
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレう〜ん

前提1】1+1=2 割り切れる
前提2】2+2=4 割り切れる
結論】1+2=3は素数になるので割り切れない

63◆MUGI/AIUgo 2017/02/09(木) 00:16:39.91ID:jTR4kxb+
>>58
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレやっぱこれでファイナルアンサー♪

64◆MUGI/AIUgo 2017/02/09(木) 00:35:22.06ID:jTR4kxb+
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレまてまてw穴あり過ぎだおねwww


前提1】 自然数ではない

前提2】 何らかの付加効力により変化する

結論】 {3} ∉{1,2.4}

65◆MUGI/AIUgo 2017/02/09(木) 06:53:10.80ID:jTR4kxb+
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ

前提1】1+1=2 割り切れる
前提2】2+2=4 割り切れる
結論】1+2=3は素数になるので割り切れない
{3} ∉{1,2.4}

これでイイかなwww
これにする♪

66Classical名無しさん2017/02/09(木) 10:47:32.76ID:s4rXjh1L
うん^ ^
ワロタ

67Classical名無しさん2017/02/09(木) 10:57:37.58ID:s4rXjh1L
麦たんの数学7連投に生真面目さが表れてるわ
数字的解答ならそれでもいいと思うよ〜

ワイの本来の意図はこれ実は数学の問題じゃなくて、三段論法遊びの問題だから数字の1が例えばリンゴであっても別にいいのね

68Classical名無しさん2017/02/09(木) 11:06:14.27ID:s4rXjh1L
@1+1=2・・前提1
A2+2=4・・前提2

以上の仮説が成り立つとするなら

B1+2=3・・結論

が導き出されると言いたいところだけど実は正しくはない
ワイの思う正しくない理由は1+1=2が前提1として正しいとすれば2+2=4の前提2まではもちろん正しいよね
けんど結論としての1+2=3では前提条件とは結びつかない3という新しい概念が登場する訳

69Classical名無しさん2017/02/09(木) 11:14:45.36ID:s4rXjh1L
例えばこれを数式じゃなくてリンゴとかに置き換えるとわかりやすい

@リンゴ+リンゴ=リンゴジャム・・前提1
Aジャム+ジャム=リンゴジャム缶・・前提2

前提@とAが正しいとすれば
B結論
リンゴ+ジャム=レモンジャムになると言っているようねもんだからね
^ ^

70Classical名無しさん2017/02/09(木) 11:18:54.57ID:s4rXjh1L
ごめん(//∇//)
言葉遊びのひっかけ問題やったわ

71◆MUGI/AIUgo 2017/02/09(木) 14:41:02.14ID:jTR4kxb+
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんの世の中計算通りにはいかないよってのはよく分かるw

家宝は寝て待てとかさぁ〜棚からぼた餅とか好きwww

72◆MUGI/AIUgo 2017/02/09(木) 14:51:32.41ID:jTR4kxb+
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレまだ積もってないけど雪降ってる
なんか音楽聴きたいな♪

73◆MUGI/AIUgo 2017/02/09(木) 15:53:43.69ID:jTR4kxb+
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレっhttps://youtu.be/1NUWi9W_R-k
これ聴いてたお♪
リチャードクレーダーマン

74Classical名無しさん2017/02/10(金) 21:50:17.60ID:anEseL9L
音楽ってなんかヤッパええな
身の廻りに音楽がないと殺伐する日々ちゃう?

Mステ終わっちゃった^ ^

寝るは^ ^

おやすみ〜🌙💤

75◆MUGI/AIUgo 2017/02/11(土) 07:18:08.48ID:u7Kahjjr
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレえぇ〜今書いたの消えた!
12月1月はクソ忙しくて音楽が流れていたとしても通過していた感じだったお
聴く余裕があるかないかの気ガスだお

76Classical名無しさん2017/02/12(日) 10:10:13.49ID:hCtKpeIn
PC壊れちゃった(//∇//)
タブレットはなぜか昨日突然フレーズしたままʕ•ᴥ•ʔ

まいったなあ

77Classical名無しさん2017/02/12(日) 10:10:48.07ID:hCtKpeIn
フレーズ×フリーズ○

78Classical名無しさん2017/02/12(日) 10:15:15.60ID:hCtKpeIn
しゃーない
買いかえるかどうか契約しているプロバイダのお店に行ってくるしかないかなあ

79◆MUGI/AIUgo 2017/02/13(月) 00:11:47.51ID:cZIns2gD
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんのPCスペック高そうだからね
洗濯機が1年ちょっとで壊れた時基盤換えないとダメで出張費やら何やら掛かるみたいだし
新しいの買い換える事にしたけどヤマダ電気
だと保証が5年も付くから
ヤマダ電機で買ったお
電化製品やガス台もだけど当たり外れがあるね
PCは分からないけど

80◆MUGI/AIUgo 2017/02/13(月) 00:38:26.13ID:cZIns2gD
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ音楽が流れていても耳に入ってこなかったりするのに
寝る前にやたら時計の音だけが聞こえてきたり
そんな話題が前にもあった気がするけど
リラックスいている時は小さな音でも聞こえてくるね
余裕がなかったり何かに集中していると聞こえないって面白いね

81◆MUGI/AIUgo 2017/02/13(月) 00:38:26.46ID:cZIns2gD
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ音楽が流れていても耳に入ってこなかったりするのに
寝る前にやたら時計の音だけが聞こえてきたり
そんな話題が前にもあった気がするけど
リラックスいている時は小さな音でも聞こえてくるね
余裕がなかったり何かに集中していると聞こえないって面白いね

82Classical名無しさん2017/02/14(火) 15:57:31.98ID:g2c/o7Or
これ読んでていろいろと考えてた^ ^
難しいテーマなんだけどなんだろ?
このモヤモヤ感は、、、。
なんか自分の中にあるものと呼応するんだが、テーマがテーマだけに「答えが見つからない」感にイラッとしているんだわ…自分に

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170211-00004482-besttimes-pol

83Classical名無しさん2017/02/14(火) 16:13:21.55ID:g2c/o7Or
>>81
「音楽」っていうよりもさ、常に耳に入ってくる「音」っていうその「音」に意識を向けないと「ただの音」で流れて過ぎて行くだけなんだよね

ワイ

英語の音楽やラジオをたまに聴くけど興味があって理解しようとしてない時は、告別式の時の坊さんのお経の時と一緒やわ

けんど、この坊さん「何言うてんねん?」って疑問をもって聴く態勢に入るとかなり理解出来るよね

84Classical名無しさん2017/02/14(火) 16:26:07.26ID:g2c/o7Or
この時期、「恋猫」の鳴き声や凍結防止のための水道の蛇口から溢れる音とか、一瞬に通り過ぎる鳥さんたちのさえずりの声とかって意外と意識してないと気がつかないもんやね

今朝方はそんな「毎日の朝の音」にやっと意識が行って気がついたは^ ^
ありがとね麦たん^ ^

85Classical名無しさん2017/02/14(火) 16:47:10.14ID:g2c/o7Or
契約しているプロバイダに行ったら「お客様は2年契約なのでタブレットが壊れて使えなくなってもPCが壊れて使えないとしても2年契約は履行してくださいね。」
って笑顔で言われた^ ^

ワイ

「端末機が使えなくなったので2年契約をキャンセルしたいんですけど」

って言ったら

「端末機代とキャンセル料でこれくらいかかりますよ」って笑顔で言われた^ ^

その金額にワイの目玉が飛び出たは

「ヤッパ、キャンセルやめます」(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

86◆MUGI/AIUgo 2017/02/15(水) 07:20:15.33ID:jLjVcU+T
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ麦もお経の意味を知りたくて袈裟被った友達に聞いたんだけど
赤ちゃんは何も考えなくてもミルクを飲むでしょう
意味が分からなくてもお題目唱えればイイんだよだって
でもお経の意味が知りたくてググったお
今はネットで調べられるから便利だね
色々な宗派も元をただせばお釈迦様の教え何だけど解釈でかなり違ったりしているね

お経は亡くなった方への供養の内容かと思っていたお

87◆MUGI/AIUgo 2017/02/15(水) 07:50:41.95ID:jLjVcU+T
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ袈裟被った彼女はお経の一つ一つの漢字自体に奥深い意味があるから
麦みたいに何も知らない赤ちゃんはお題目唱えていればイイとの事だおw

88Classical名無しさん2017/02/15(水) 12:25:34.06ID:E6PmxB1C
今朝ラジオつけたらMISIAの「エブリィスイング」が流れてたんだがこれまで何気なくええ曲程度の認識しかなかったんだが、歌詞をよく注意して聴いてたら肉食系女子の歌やないかい!ってなって引いた^ ^

あんなセリフ現実に言う女子がおったらワイマジで逃げるわって思ったわ

ヤッパお経みたく聞き流すのも時として必要やな^ ^

89◆MUGI/AIUgo 2017/02/15(水) 14:42:46.89ID:jLjVcU+T
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ麦っちは日蓮宗なので日蓮宗のお経の意味をググったりしていたんだけど
以前長岡に行った時足湯で説法している創価学会の方がいて南無妙法蓮華経の意味は?と質問したら宇宙の法則だって
以前スープたんが色即是空をレスしていたと思うんだけど
麦が昔買った空海の本には空海は空を中国で学んだとあって
その時麦は空の意味を空虚と理解していたんだけど
スープたんは色即是空をどう理解したの?

90Classical名無しさん2017/02/16(木) 03:39:18.02ID:zdT+Fok2
南無妙法蓮華経も南無阿弥陀仏も仏教では最高ランクとされるお経の一節だったとおも
なので意味がわからんくてもお題目さえ唱えてれば救われるっていうねスーパーありがたい念仏言葉みたいね^ ^
これさえ唱えとけば悪人も貧乏人も金持ちもみーんな救われるって親鸞さんが言うてたらしいし

これって釈迦が荒行苦行の末に身を限界まで清浄としても「悟りの境地」に到らなかったっつう逸話と似てる逸話やとワイ思うね
んで麦たんが疑問に思った「色即是空」に相通じるもんやとワイ思うね^ ^





色即是空かあ^ ^
これ超難しい四文字だよね

91Classical名無しさん2017/02/16(木) 03:48:58.06ID:zdT+Fok2
「色即是空」の解釈はこれまでにも色々な解釈があって本当の意味は難し過ぎて「ようわからん!」って匙投げたくなるレベルの四文字やとワイ思てる
代表的な解釈はwikiに載ってるやつなんだけど、色(この世の実在)は即ち是れ空(空虚)であるっつうほんまわけわからん解釈のもとに逆の空即是色っつう四文字と対をなしているとされてるね

92Classical名無しさん2017/02/16(木) 03:55:08.09ID:zdT+Fok2
此の世に実在するものは全ていづれその形を無くし「空」に戻り、そしてまたいづれ「空」から此の世に実在する「色」に戻るっつうことを言うてんのかなあ?

93Classical名無しさん2017/02/16(木) 04:04:21.79ID:zdT+Fok2
釈迦は唯一「悟りの境地」に達して宇宙の真理を解き明かしてつまりそれは「色即是空」やと言わはった人や

その「色即是空」こそがワイが>>82でモヤモヤした理由でもあんねん

94◆MUGI/AIUgo 2017/02/16(木) 08:34:37.39ID:ND5bjqNn
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレっhttps://youtu.be/aN4yR_YMYqs
般若心経を物理学的見地からひもといていて
スープたんのモヤモヤの元
色即是空と空即是色を論理的に講義されているお
ちょっと長いけど暇があったら観てみて♪

95Classical名無しさん2017/02/16(木) 08:47:51.13ID:zdT+Fok2
あー、ワイ酔っ払ってしまって寝てしまってたわ

続き

仏教に限らずすべての宗教は死後の世界を認めているよね
仏教では生前の行いが悪いと死んだ後地獄に堕ちるカモだから日頃の行いを良くしましょうとか
んでお経も唱えましょうねみたいな感じやし逆にイスラム教ではジハード(聖戦)なら例え人を殺したとしても天国みたいなところに行けるみたいな考え方から「自爆テロ」なんかが起きてるし
キリスト教では「最後の審判」によって全ての人間は死後に裁かれるとしてる

まあいづれにせよ死後の世界感がある意味宗教のアイデンティティとも言えなくもないね

96Classical名無しさん2017/02/16(木) 08:57:19.30ID:zdT+Fok2
>>94
長いの?
後でゆっくり見るね^ ^

>>82で「生と死の狭間」の記事でワイがモヤモヤした理由は科学的には死後の世界は検証されていない
多くの科学者は死んだ後は「無」が続くだけと考えられているっつう一節ね^ ^

97Classical名無しさん2017/02/16(木) 09:09:06.14ID:zdT+Fok2
確かに死後のことは実際に死んでみないとわからんことやし検証もなにもあったもんではないね
けんど、逆に科学的立場からも死後の世界があるかないかの検証が出来ないとも言える

例えば>>85の記事で「宇宙は果てしなく続いているのか?それとも宇宙の果てはあるのか?」っつうのがあったけど、これなんかも科学的に検証しようがないテーマだよね
「宇宙は無限なのか有限なのか?」
逆に科学的にミクロの世界はどこまで続いているのかを科学的に検証しようとしても「ミクロの世界は果てしなく続くのかそれとも有限なのか?」同じく検証しょうがないテーマだよね

98Classical名無しさん2017/02/16(木) 09:19:59.44ID:zdT+Fok2
そこで「宇宙の真理」を悟ったとされるお釈迦さんの言葉「色即是空」が浮かんできたわけや^ ^

ワイ的には「色即是空」とは「宇宙の法則」のことを言うてんなかなあ?ってなったわけや^ ^

宇宙は無限でもなく有限でもない
どちらでもいい「空」である
それを前提とすれば
全ての存在は即ち是れ「空」であり逆もまた然りである

99Classical名無しさん2017/02/16(木) 09:21:38.53ID:zdT+Fok2
難しいね^ ^

100Classical名無しさん2017/02/16(木) 09:33:49.22ID:zdT+Fok2
前にも話したけど毎年川を遡上する鮭はボロボロになりながらも産卵を目的に川を登る
それは彼らにとっては自分が死ぬことよりも重要な何かがあるからでしょ?

その何かとはワイ「死後の世界」をあらゆる生物が認識してるからと違うかなと考えるね
科学者が言うとおり自分の死んだ後はただ「無」しかないとしたなら鮭はボロカスになりながら喜んで死にはしないと思うねん^ ^

101Classical名無しさん2017/02/16(木) 09:45:53.53ID:zdT+Fok2
「死」とは「空」であり即ち「空」は「生」であるとも言える
「空」とは命のベクトルであり即ち「宇宙の真理」であるとも言える

なんとなくこんな感じでワイ「色即是空」っつう超難しい四文字を解釈してる^ ^

102◆MUGI/AIUgo 2017/02/16(木) 15:00:09.52ID:ND5bjqNn
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんコテ雑にタコたん来てるお♪

103◆MUGI/AIUgo 2017/02/16(木) 16:28:18.69ID:ND5bjqNn
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレUpした動画で岩根和郎氏は論理的に死後の世界も語っている
論理的に前提から根拠を示しているけど
丹波哲郎さんの大霊界みたいな感じだね
あの世はこの世とは逆で思考により作り出される世界みたい
鮭は生まれた川に戻ってくるんだもんね
命と引き替えに子孫を残す
人間もだけど命のリレーしているね
岩根氏は魂からの視点で語っているけど
命のリレーは現実なんだから
命の視点で考えると空はスープたんの言うように生であり死であり実態がある
岩根氏の理論もう一度観て考える

104◆MUGI/AIUgo 2017/02/18(土) 08:37:20.25ID:V75KWjup
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ昨日は洞爺研修会の動画を2つ観たけど物理の解明出来ない実験結果をスピリチュアルも視野に入れてて
科学者ってもっともっと追求して解明して行くのかと思ってた
洞爺研修会では空は自分だとも言っていたし
まだ整理が付かないお

105Classical名無しさん2017/02/18(土) 20:50:47.15ID:KIIcmQE2
な!「色即是空」っつうのはめちゃめちゃヤッパ難しい四文字やろ?

106Classical名無しさん2017/02/18(土) 20:52:23.48ID:KIIcmQE2
なので別方向から改めて「色即是空」についてアプローチしてみるは^ ^

107Classical名無しさん2017/02/18(土) 20:54:30.28ID:KIIcmQE2
そのもう一つの別の課題とは「進化」っつうもんに対するアプローチやね^ ^

108Classical名無しさん2017/02/18(土) 20:59:11.44ID:KIIcmQE2
「進化」っつうのはいわゆる「突然変異」によって起こるっつうのがこれまでの定説やね

果たしてほんまそうなんだろうか?
ってマジで考えてしまうボケナス野郎がワイやね^ ^

109Classical名無しさん2017/02/18(土) 21:05:05.59ID:KIIcmQE2
「進化」とはある一定の確率で起こる「突然変異」によるものだとしたらおよそ2万年前から「進化」していないシーラカンスやそれよりも遥か前から進化していないメタセコイアに、ある一定の確率で起こる「突然変異」は何故起きなかったのだろうね?

110Classical名無しさん2017/02/18(土) 21:14:20.05ID:KIIcmQE2
「突然変異」とは細胞の活性化の際に起こるDNAのコピーミスによるものだと科学的には検証されてるね

なのになのに奴らにコピーミスが起きなかったのは何でやろ?

或いは奴らにも同じくコピーミスが起きているにも関わらず生じた「突然変異細胞」は常に死滅したとも考えられる

111Classical名無しさん2017/02/18(土) 21:19:02.09ID:KIIcmQE2
つまりはこれら二つの理由のどちらかにより例えば我々の身近にいるカブトガニなんかは「突然変異」による「進化」を拒んでいるとも言えるやろ?^ ^

112Classical名無しさん2017/02/18(土) 21:25:42.90ID:KIIcmQE2
このことは細胞の「突然変異」はもともと「進化」を目的としたものではなく偶然にある一定の確率で起こる不思議な作用やとワイは考える理由の一つやねん^ ^

113Classical名無しさん2017/02/18(土) 21:28:15.03ID:KIIcmQE2
「不思議な作用」ここ重要やな^ ^

これが後々にワイが考える「色即是空」につながる伏線や^ ^

114Classical名無しさん2017/02/18(土) 21:33:59.04ID:KIIcmQE2
あ、


ちょっとビール買いに行ってくる^ ^

115Classical名無しさん2017/02/18(土) 23:04:05.99ID:KIIcmQE2
ここで言う「不思議作用」とは現代のトップの科学者でも検証出来ていない事象のことを言うねんで^ ^

116Classical名無しさん2017/02/18(土) 23:07:03.59ID:KIIcmQE2
なんで一定の割合で「突然変異」が起こるんや?誰かわかる人いる?

117Classical名無しさん2017/02/18(土) 23:09:25.47ID:KIIcmQE2
おらんやろな?

118Classical名無しさん2017/02/18(土) 23:10:12.58ID:KIIcmQE2
つまりそういうこと^ ^

119Classical名無しさん2017/02/18(土) 23:16:20.96ID:KIIcmQE2
おーい!

ワイに戦いを挑む議論コテとか議論名無しとかおらんの〜?^ ^

120Classical名無しさん2017/02/18(土) 23:19:20.58ID:KIIcmQE2
まあ、

おらんやろな^ ^

121Classical名無しさん2017/02/18(土) 23:21:10.43ID:KIIcmQE2
誰も挑んでこんっつうことはつまりワイが最強の議論コテっつうことやで^ ^

122◆MUGI/AIUgo 2017/02/18(土) 23:25:48.16ID:V75KWjup
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ麦はゆっくり空の旅をするだおw
日蓮宗の経典で霊鷲山でお釈迦様と舎利佛と観音菩薩の会話があってリンクしながら考えてるおw

スープたん演説ドゾー♪

123Classical名無しさん2017/02/19(日) 01:14:23.77ID:/WuetoKk
進化がどうのこうのの話に対する反論

そもそも細胞の突然変異は一定確率で起こるものではない。
wikipediaのシーラカンスの記事からの引用だが
>2013年4月17日、ネイチャーに発表された研究結果によると、シーラカンスの遺伝子の変化は他種に比べて遅いことが分かった。
よって>>109については「遺伝子の特徴などによって細胞の突然変異が起こる確率は変動しうるからである」と答えることが出来る。
また、同様に>>110の>なのになのに奴らにコピーミスが起きなかったのは何でやろ? についても科学的な理由説明がつく。

124Classical名無しさん2017/02/19(日) 01:15:04.96ID:/WuetoKk
次に、>或いは奴らにも同じくコピーミスが起きているにも関わらず生じた「突然変異細胞」は常に死滅したとも考えられる という部分だが
これは突然変異によって起こる形質の変化にメリットとデメリットが存在しているということから説明できるだろう。
例えば、キリンの長い首は「外敵を見つけやすい」「高いところにある葉を食べやすい」と言ったメリットを持つが
同時に「首を支える骨や筋肉の発達が不可欠」「肉体を維持するための必要エネルギー量が増える」と言ったデメリットも持っている。
首が長ければ長いほどメリットは大きくなるが、同時にデメリットも大きくなるため、必然的にキリンの首の長さはある一定のところに落ち着く。
この、「ある一定のところ」というのは当然周囲の環境によって変化する。(キリンの周りの木が全長30mになったらキリンは今よりもっと首を伸ばす必要が出てくる)
地球の気候なんてものは過去数億年もの間何度も大きな変化を遂げてきたわけなので、当然それにより「生物にとっての『ある一定のところ』」は変化し続け
多くの生物が多種多様な進化を遂げてきたわけだ。
しかし、地球上には非常に長い間環境の変化がほとんど起こらず、生物が進化の必要に迫られないような場所も存在している。
再びwikipediaからの引用だが
>研究に携わったブロード研究所(英語版)のカースティン・リンドブラッドトー(英語版)は、「地球上には生物が変化する必要がない場所が少ないながらもあり、シーラカンスはそういった環境で生存してきた」と指摘している[2]。
よってシーラカンス等々の一部生物たちが突然変異によってその形質を変化させず、数億年もの間同じ形をとり続けたことに対して科学的な説明がつく。

125Classical名無しさん2017/02/19(日) 01:15:16.74ID:/WuetoKk
ただし、これではカブトガニ(←ホントは多分カブトエビだと思う)のような我々の身の回り(すなわち気候の変化などが普通に起こっていた場所)に生息しているにも関わらず
その形質をほとんど変化させていない生物の存在について説明がついていないので、さらに補足説明。
こういった「生きた化石」の例として有名な種には、カブトエビの他にゴキブリなんかがいると思うが
その両者に共通しているのはどちらも変温動物であるということ。変温動物とは基本的に自ら熱を発さず
周囲の気温に合わせて体温が変動する生物のことなんだが、一般に変温動物は周囲の気温の変化に影響を受けづらいと言われている。
よってこれらの種は地球の気候変動による影響をあまり受けず、結果として進化が起こらなかったのだと考える。

126Classical名無しさん2017/02/19(日) 01:21:29.73ID:/WuetoKk
以上のことから、最終的な結論は

突然変異は偶発的に起こり得るものの、その確率は一定ではなく当然めったに起こらない種もいる。
また、たとえ起こったとしても「周囲の環境に適応できるライン」に合致していなければデメリットが勝り淘汰される。
よって突然変化による進化が行われず長い間一定の形を保ち続ける生物が存在していることには
全て科学的な理由から説明をつけることができるため、「不思議作用」などというものは存在していない。

となります。

127Classical名無しさん2017/02/19(日) 01:34:08.75ID:/WuetoKk
まぁ、そもそも突然変異が進化を目的としたものじゃないって言うのは科学界の常識なんだけどね。
だからそこそこ学のある人なら、進化論を進化論とは呼ばずに「自然選択説」と呼ぶ。
つまり、突然変異そのものには何の目的もなく、ただ偶然に起こるだけの出来事なんだけど
その結果生まれた生物が生き残れるか否かということは自然によって選択されるって言うような考え方。
この「自然選択説」の中では、>>124で出したメリットデメリットという概念は「選択圧」と呼ばれている。
首を伸ばす方向への選択圧と首を縮める方向への選択圧が釣り合ったとき、それが最適な形質となって、
その形質をとった生物が生き残りやすくなる。その形質をとれなかった生物は淘汰されやすくなる。
この「選択圧」が、何の目的もなく偶発的に発生する突然変異に一定の方向性を持たせるわけだね。

128Classical名無しさん2017/02/19(日) 01:39:05.82ID:dL+itx3J
進化論は推論から成り立った想像論であり誰一人科学的に証明した学者はいない

129Classical名無しさん2017/02/19(日) 01:40:35.21ID:/WuetoKk
どうでもいいけど、ラウンジクラシックってVIPよりも長文許容量少なかったりする?
>>123>>124>>125の3レスは当初1レスにまとめて投下しようと思ってたんだけど
長すぎて駄目ですって言われたから二つに分けて、それでも駄目だったから三分割したんだけど

VIPもこんなもんだったっけか…

130Classical名無しさん2017/02/19(日) 01:57:51.44ID:/WuetoKk
「科学的に証明」というワンフレーズのみから、君が科学のあり方に疎い人間であるということがはっきりと分かるね。
科学の全ては帰納的な推論であり、どんなに観測と検証を繰り返したところで、ある理論が確実に正しいと言う保証が得られることは決してない。
南野洋一郎の著書(タイトルは忘れた)から引用させてもらうけど、科学って言うのは砂糖水で満たされたコップが見渡す限り続く一つの列のようなものなんだよ。
一つ一つのコップに指を突っ込んでそれを舐めてみれば、そのコップに砂糖水が入ってることは確認できる。
けどその次のコップは?それを確かめたとして、その次の次は?その次の次の次のコップにはもしかしたら塩水が入っているかもしれない。
科学理論にしても同様で、昨日確かめた法則が今日にもまた成り立っていたとして、じゃあ明日は?と問われると確かめるすべはない。
すなわち、どんなに詳しく理論を補強するための観測や検証を行ったところで、それが常に成り立つものであると示せることなどはない。
これは「自然の斉一性」という概念に関わってくる話なんだけど、要するにどんな科学理論も「科学的に証明」なんてされるはずはないってことね。

131Classical名無しさん2017/02/19(日) 02:07:42.90ID:/WuetoKk
とは言え、全ての科学理論を「証明不可能な想像論」と片付けてしまうのは非常にナンセンスであるため
科学哲学者たちが提唱したのが「反証主義」というもの。
これは「長い間反証されずに存続している理論は信頼性が高い」という風に考えていこうぜ、というものなんだよね。
まぁなんでこんな考え方が生まれたかって言うと、簡単に言えば「肯定よりも否定の方が簡単だから」。
さっきのコップ列の話で言えば、「全てのコップには砂糖水が満たされている」という命題を肯定するためには
それこそ無限にコップの水を舐め続けなきゃいけないわけで、非常に困難。
ところが、否定するだけなら、たった一個でもいいから砂糖水の入っていないコップを見つければいいわけだ。
このような肯定と否定(言い換えると実証と反証)の非対称性により、現在の科学哲学者たちの間では
反証主義によって科学を捉えていこうぜ、という考え方が広まっているらしい。

132Classical名無しさん2017/02/19(日) 02:12:35.21ID:/WuetoKk
そしてこの反証主義の考え方に則って言えば、自然選択説と言うのはそれなりに信頼性の高い理論と言える。
なぜなら今のところこの理論を完全に否定するような観測結果というモノは出てきていないから。
さらにシモフリエダシャクの工業暗化などのように、実証主義的観点から自然選択説の正しさを補強する観測結果も出ているため
この理論の正当性はおそらく早々揺らぐこともないだろうね。

133Classical名無しさん2017/02/19(日) 02:14:34.25ID:/WuetoKk
他人のスレで長々と語ってしまったンゴw
寝る

134Classical名無しさん2017/02/19(日) 06:42:43.15ID:Za6UTQZL
>>123
お、

ええなぁこういう反論
てか朝起きたらスレが進んでてニッコリしてしまったわ^ ^

ここはVIPみたいな流れの速い板とは違って頭の回転の良さやタイピングの速さを競って相手を言い負かすといった即応性は必要ないスレや

なのでゆっくりと議論していこうやないかい

135Classical名無しさん2017/02/19(日) 06:44:04.90ID:Za6UTQZL
オシゴト行ってくるやで〜^ ^

136Classical名無しさん2017/02/20(月) 17:44:05.27ID:p8oDogQP
>>123
正直ワイ困ってまんねん٩( ᐛ )و
この様に真っ向から反論されるとね

ワイが困ってしまった理由の第1は君が指摘した通りにワイ、理系出身やNOてガチガチの文系出身やから数字とか統計とか公式とかにめちゃめちゃ弱いねん^ ^

それからワイが困ってしまった理由のもう一つは君の反論の出典元がwikiであることやね
もしもワイがそれに反論するとしたらwikiの出典元に真っ向から反論せなあかんことになるよね^ ^

137Classical名無しさん2017/02/20(月) 17:46:41.98ID:p8oDogQP
とすればやで、、、
ワイが君の意見に反論するとすればいわゆる大多数の人の支持を受けるwikiに反論することになるねんな^ ^

そんな阿保な選択はワイようせんね^ ^

138Classical名無しさん2017/02/20(月) 17:49:13.78ID:p8oDogQP


言うてる側から

ワイは馬鹿だから

そんなwikiを敵に回す阿保な選択するねん^ ^

139Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:03:55.35ID:/K/uGvRL
>>128
検索にヒット(笑)しませんが癒し芋とは何ですか?

140Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:18:10.80ID:p8oDogQP
>>139
誰やねん!ワロタ^ ^

141Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:21:23.54ID:p8oDogQP
>>123
>2013年4月17日、ネイチャーに発表された研究結果によると、シーラカンスの遺伝子の変化は他種に比べて遅いことが分かった。


何で?シーラカンスの遺伝子の突然変異は他種に比べて遅いとする理由が解明されたの?

シーラカンスのゲノムの分析によればとおよそ4億年前からシーラカンスのゲノムは変化していない(wikiでググッてね)

もちろん君の言う通り「自然選択説」によるシーラカンスが進化しなかった「仮説」はあるんだけど、もう一方では「自然選択説」では説明出来ないとする「仮説」もあるねん^ ^

142 ◆SUREABO.sc 2017/02/20(月) 18:25:04.65ID:/K/uGvRL
>>128
お前さぁ、バカの一手覚えのように国士語りとか連発して熟語スレを荒らさないでくれるか?
国士をかたると書きたかっただけで、タイプミスの揚げ足取りなんて今どきゲソくんだってしないぞ?あはーん
雪見へのスカトロ言葉での粘着といい今回といいお前って案外と低俗なのな?ガッカリしたわ。この前も嗾けておきながらレインくん任せでお前は出てこなかっただろ?興醒めするんだよね。

スープくん、スレ汚しすまない。
下品な粘着がいるから自分は他板へ移動しますわ。

143Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:25:15.18ID:p8oDogQP
あらゆる生物に起きる「細胞の活性化の際に起きる突然変異」が進化の源であるとするのならばシーラカンスやカブトガニやゴキブリにだけ「突然変異」が起こってないハズはないよね^ ^

ダーウィンの種の起源の根幹は「どの種に置いてもある一定の確率で起こる突然変異」が生物の進化をもたらすと言う仮説だからね

それが正しいとするなら無論シーラカンスやカブトガニやゴキブリにも「突然変異」は起きたハズや

144Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:30:03.54ID:p8oDogQP
ワイ思うにシーラカンスやカブトガニやゴキブリにも当然の如く突然変異はあったハズや
と考えるね^ ^

145Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:31:24.14ID:p8oDogQP
>>142
いらっしゃーい!^ ^

146Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:35:18.76ID:p8oDogQP
ワイが言いたいのは「突然変異」が何故起こるのか?っつう生物の根幹に関わる疑問なんや^ ^

147Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:41:40.56ID:p8oDogQP
 今からおよそ146年前にダーウィンは、すべての生物は自然淘汰により進化したっつう仮説を発表したやけんど、ダーウィンはこうも言うてんねん
「あらゆる生物の中で、進化論に一番あてはまらないのは人間だ」
またダーウィンの共同研究者であったアルフレッドウォーレスも「人間だけは自然淘汰の原理がはたらいていない」とも言うてるね
^ ^

148Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:50:13.22ID:p8oDogQP
なのでそれに関連して>>124のレスに反論するね^ ^

>>例えば、キリンの長い首は「外敵を見つけやすい」「高いところにある葉を食べやすい」と言ったメリットを持つが
同時に「首を支える骨や筋肉の発達が不可欠」「肉体を維持するための必要エネルギー量が増える」と言ったデメリットも持っている。
首が長ければ長いほどメリットは大きくなるが、同時にデメリットも大きくなるため、必然的にキリンの首の長さはある一定のところに落ち着く。
この、「ある一定のところ」というのは当然周囲の環境によって変化する。(キリンの周りの木が全長30mになったらキリンは今よりもっと首を伸ばす必要が出てくる)


キリンの首が長くなった理由はメリットとかデメリットではない^ ^

149Classical名無しさん2017/02/20(月) 18:56:52.36ID:p8oDogQP
キリンの首が長くなった理由を考える時の「自然選択説」は結果論からの推論に過ぎない

つまりキリンの現在の「形質」という結果論から推論して比較的妥当性のある「自然選択説」なるものが一つの仮説として提唱されているに過ぎないね^ ^

150Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:00:44.37ID:p8oDogQP
例えばサバンナで現存する動物の多くは種の保存に向けて自然環境に適した「進化」を遂げたのは事実の事象

151Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:04:53.04ID:p8oDogQP
ある者は敵である肉食獣から逃れるために「肉食獣よりも足が速い」に特化した「進化」を遂げている
また、ある者は肉食獣から逃れるために「肉食獣よりも身体が大きくなる」に特化した「進化」遂げている

152Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:11:14.76ID:p8oDogQP
前者の代表としてプロッグホーンやスプリングボックスやガゼルなどは時速90qから100qという猛スピードで肉食獣から逃れるための「足が速い」に特化した進化を遂げているんだよね^ ^

153Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:13:02.87ID:p8oDogQP
後者の代表としてはゾウやカバやサイやキリンが挙げられるね^ ^

154Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:15:26.14ID:p8oDogQP
身体が大きければ大きくなる程敵である肉食獣から逃れられる確率が増すっつうことやね^ ^

155Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:22:03.55ID:p8oDogQP
ここで重要なのはサバンナに生きる多くの動物の中でキリンだけが「足が速い」「身体が大きい」に特化した2つの進化した要素を含んでる点や^ ^

156Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:31:05.83ID:p8oDogQP
ここからがワイの推論なんやけど

「キリンは最初から首が長かった」っつう仮説がマズは成り立つ

次に

「キリンは最初は首が長くはなかったんだが自然選択説により徐々に幾世代をかけて長くなった」

っつう2つの「仮説」が成り立つよね

157Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:35:20.24ID:p8oDogQP
前者の根拠としてはキリンとキリンの祖先とされる動物の間の中間の化石が現在のところ見つかっていないことが挙げられる

つまり徐々に首が長くなったとされる「自然選択説」の検証が今のところ出来ていない

158Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:37:30.74ID:p8oDogQP
後者の根拠は
>>124で説明されているwikiの内容なので
はぶきますね^ ^

159Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:43:24.65ID:p8oDogQP
そこでキリンが幾世代を超えて首が長くなった理由はメリットとデメリットによるものととする説明が成り立たない理由をレスしますね^ ^

160Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:50:32.89ID:p8oDogQP
キリンは最初から首が長くなかったとすれば前述した「足の速い」に特化するか「身体が大きい」のどちらかに始めは特化したと考えられるね

例えばキリンの先祖が二匹の子どもを産んだとしたらそのどちらかの一方は「足が速い」そしてもう片方は「足が遅い」に分けられる

161Classical名無しさん2017/02/20(月) 19:56:39.64ID:p8oDogQP
当然「足が速い」方が生き延びて「足が速い」っつう後継種を育む確率が高いわね

けどだからと言ってもう片方の「足が遅い」方が「足が遅い」っつう後継種を育む確率がない訳でもないね^ ^

162Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:06:05.43ID:p8oDogQP
そこで群れを形成する動物におけるネオダーウィズム社会性進化論なるものが登場する訳やね^ ^

163Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:13:59.29ID:p8oDogQP
その昔キリンの祖先がある一群の群れを形成していたとするわね^ ^

その群れの中には総体的に「足が速い」キリンもおるし総体的に「足が遅い」キリンもおるよね
もちろん群れの中での総体的な基準では「身体の大きい」キリンもおるし「身体の小さい」キリンもおるよね

164Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:21:42.58ID:p8oDogQP
そうすると群れの中での雌は自分の後継を育むために本能的にどの雄が良いのかっつう取捨選択が迫られるわけや

165Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:28:48.80ID:p8oDogQP
必然的に雌は「足が速い」キリンの雄を選ぼうとするし更には「足が速くて」「身体の大きい」キリンを選びたくなるよね

そうすると「足が速くて身体が少しでも大きい」雄がモテモテになるやろ

166Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:34:55.11ID:/K/uGvRL
>>128
おい、変態age!
熟語スレを荒らすなや!
皆迷惑してるぞコラ!

167Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:35:18.26ID:p8oDogQP
そうすっと雄は雌にモテモテになるために少しでも「足が速くなりたい」「身体を大きくしたいってなるやろ?」

「身体を大きく」するためには身体を大きくするための「餌」が必然的に必要になってくるね

168Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:37:22.59ID:p8oDogQP
>>166
それ真っ黒くんが思う人と別人の可能性が微レ存やで〜^ ^

169Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:38:24.68ID:/K/uGvRL
ageの擁護会長のスープさん、コイツ引き取りに来てよ
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1481448156

170Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:40:48.16ID:/K/uGvRL
いや、ageは以前からあちこちで荒らしをしているんだよ。
雪見に粘着をしているときに宥め賺してコテ雑へ引っ張ってきたのだけどありゃあダメだわ。

171Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:41:28.27ID:p8oDogQP
もうね折角のワイの反論に対する反論がわややゎ(*゚▽゚*)

アネル。

172Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:47:07.08ID:/K/uGvRL
就寝は勝手だが、あの時にageを擁護したのだから増長後も責任もって引き取りなよ。

173Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:49:38.67ID:p8oDogQP
>>170
よぅわからへんけどそのスレにいる
ageちゃんのidとこのスレにレスした名無しとidが違うんと違う?

ワイの想像ではこいつセブンっぽいヤツやなとか思ってたんやけど^ ^

174Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:53:54.57ID:/K/uGvRL
日時を跨いでいるからIDも変わるでしょう。
ageは寺分に不合理が発生すると以前からすぐ荒らしに掛かる馬鹿者なのだ(おれがいうのもなんだけど)

175Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:57:00.94ID:/K/uGvRL
ごめん、スマホまだ不慣れだからこれ勘弁して。

板:ラウンジclassic
日付:2017/02/19
ID:dL+itx3J
名前の数:1
スレッド数:3
合計レス数:3
名前
1:Classical名無しさん
スレッド
1:連想ゲーム。77 [無断転載禁止]©2ch.net (137)
2:雑談戦記物語 [無断転載禁止]©2ch.net (174)
3:アウトロー板住人避難所 Part14 [無断転載禁止]©2ch.net (299)

176Classical名無しさん2017/02/20(月) 20:57:32.47ID:/K/uGvRL
邪魔したね、ごめんよ失礼。

177Classical名無しさん2017/02/20(月) 21:07:06.79ID:p8oDogQP
>>176
どうでもええけど>>128>>129は別人のレスと違う?

君が言うてるageちゃんて以前シベリアにもおったマーライオンさんのことやろ?

マーライオンさんとまた喧嘩したん?

178Classical名無しさん2017/02/20(月) 21:31:20.95ID:/K/uGvRL
ageは個人情報出してこないからマーライオンとは別人っすねwww
もう助けてー、面倒だからあぼーんにしましたよ

179Classical名無しさん2017/02/20(月) 21:42:58.09ID:/K/uGvRL
熟語スレを見たでしょう?
あれがageの本性。更生したと思っていたのに残念だ。
じゃあ板をいどうしますよ、またね(*´ω`*)ノ

180Classical名無しさん2017/02/20(月) 21:45:12.43ID:p8oDogQP
痴話喧嘩っつうのはチワワですら逃げくらいバカらしい争いやから痴話ワ喧嘩言うねんで〜^ ^

ワイ

チワワと家族単位の群れの中で順位争いをしてる身なのでチワワさえ逃げるレベルの話題にはワイも関わらんことにする^ ^/

181Classical名無しさん2017/02/20(月) 21:46:02.90ID:p8oDogQP
>>179
またね^ ^

182◆MUGI/AIUgo 2017/02/22(水) 09:03:54.54ID:PmbSE0w2
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ般若心経は観音菩薩が舎利弗にお話しされている内容みたいだけど
法華経の一念三千にリンクしているね
十界互具
十如是
五陰世間
説明すると凄く長くなるから
今いる環境自分の世界観全てが関わる壮大な内容だね
般若心経も法華経も目的は解脱だね
空って全てになっちゃったけどw
ゆっくり勉強してゆくお

スープたんの演説はこれから読むお

183◆MUGI/AIUgo 2017/02/22(水) 09:42:01.38ID:PmbSE0w2
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレそれからスープたんは般若心経でも法華経でもリンクしている十界の中のおおまかに縁覚界に入っていると麦は思う
あとはスープたんの気持ち次第なんだろうね

184風神レイン ◆AmrxKrymxGfh 2017/02/23(木) 21:00:41.27ID:rBbO4b0H?DIA(181184)

ねえねえコテ雑inラウンジクラシック←これどこいったのーーー?(´;ω;`)

185Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:08:03.39ID:uywvW352
>>182
^ ^

186Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:10:17.77ID:uywvW352
どこへ向かいたいのかよぅわからへんけど変なとこ行ったらあかんよ

187Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:11:19.75ID:uywvW352
>>183
はい

188Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:17:26.05ID:uywvW352
このところの相模原の19人殺害事件といい金正男さんの暗殺事件といいまさに般若心経にある十界の中の此の世の地獄界っつうヤツやね

189Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:19:41.33ID:uywvW352
>>184
^ ^

190Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:24:14.13ID:uywvW352
キリンの首が何故に長くなったのか

キリンの首は 最初から長かったっつう化石がこれまのところ見つかってない

なので誰もがその理由を推論で探ることしか出来ない

191Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:30:15.11ID:uywvW352
現存するキリンの首の長さからみて他種が食べれないエサとなる葉っぱを食べるためだった

「種の保存におけるメリットとデメリット」と考えるとそう考えるのは当たり前の様な気がするよね

192Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:32:24.03ID:uywvW352
これを「偶然の結果」と考えるのか「必然の結果」と考えるのかで大きく進化論に対する立ち位置は変わるね^ ^

193Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:37:41.23ID:uywvW352
先ずはこれを「必然の結果」とする立ち位置で考えてみようね

194Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:43:37.06ID:uywvW352
当時、過酷な生存競争が行われているサバンナでキリンの祖先達は周りにウジャウジャいる肉食獣に怯えて暮らしていたと考えられる

195Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:48:35.63ID:uywvW352
そうすっと肉食獣から逃れることが出来る群れの中で足が速い個体が増えるよね
まぁわかりやすく言えば
足が速い個体が雌にモテモテになったわけやね^ ^

196Classical名無しさん2017/02/24(金) 12:56:56.54ID:uywvW352
けんど足が速いだけじゃ厳しかったんだろうね
肉食獣の中にもキリンよりもっと足が速いに特化する進化肉食獣も出現したハズやから

うぉーぉお!弱肉強食!っつう世界ね

197Classical名無しさん2017/02/24(金) 13:06:46.31ID:uywvW352
そうすっと一族の中では水準並みに足が速いけど身体の小さいキリンたちが肉食獣たちの犠牲になったんやろね

これが「自然選択説」による「自然淘汰」っつうやつね

198Classical名無しさん2017/02/24(金) 13:11:30.04ID:uywvW352
あ、
お仕事の時間やったわ

またね^ ^

199◆MUGI/AIUgo 2017/02/25(土) 07:27:39.44ID:dhGC5Wm7
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ進化の定義は成長は含まないんでしょ?
日本人をみると昔の軍人さんの軍服は小さくて身長も低いね
平均寿命も短かったね

もしオゾン層が破壊されて環境が変わって人間が退化した時は進化論に加わるのかな?
進化論事態まだ推論の部分が多い学問だおね

人間の赤ちゃんなんだけど妊娠して1ヶ月は胎芽と呼ばれるんだって
タツノオトシゴみたいな形をしているみたいだお
妊娠8週になると胎児と呼ばれるんだって

妊娠3週の赤ちゃんはわずか1mmでこのころの赤ちゃんは長い尾やエラがあってとても人間の赤ちゃんとは思えない形をしていて
魚類→両生類→爬虫類→哺乳類→ヒトへと生物進化の過程を一気にたどるそうだお

しかも羊水は太古の海水の成分に似てるそうだし
みんなの血液も太古の海の成分に似てるみたいだね

キリンは群れのお母さん達が交代で子どもをみるって前テレビで観たお
雨季と乾季でキリンの餌も違った気ガス

200◆MUGI/AIUgo 2017/02/25(土) 07:44:21.30ID:dhGC5Wm7
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレそれからね麦ケサランパサラン見つけたお♪♪♪

七味唐辛子の瓶に入れてあるお♪
七味唐辛子の瓶を洗って中も拭いたんだけど水分が付いてちょっとフワフワ感がなくなっちゃった
ケサランパサランでググッて目のシール貼った真下のが麦の見つけたケサランパサランと同じだお♪
Upの仕方がまだ分からないからググッてw

201◆MUGI/AIUgo 2017/02/25(土) 07:52:07.88ID:dhGC5Wm7
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ画像の中のケサランパサランショップって書いてある画像が麦のと同じだお♪

202Classical名無しさん2017/02/25(土) 08:51:21.08ID:o8GisbsX
どの画像のことがわからない
UMAです?

203Classical名無しさん2017/02/25(土) 08:52:50.26ID:o8GisbsX
幻のケセランパサランを唐辛子の瓶へとか麦たん可愛すぎるわ

204◆MUGI/AIUgo 2017/02/25(土) 09:29:07.98ID:dhGC5Wm7
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレケサランパサランでググって沢山ある画像の中のフワフワした植物の種みたいなのだお♪
可愛い瓶がないだおw
空気が入る様にしたいんだけどねお

205Classical名無しさん2017/02/25(土) 09:34:26.24ID:vGjXsm/S
だからと言っても七味唐辛子の空き瓶wwwww
まあ、麦らしいと言えば麦らしいわwww

206Classical名無しさん2017/02/26(日) 03:31:41.80ID:e7jEUGcr
こんな感じ?

http://i.imgur.com/vFtiWn9.jpg

207Classical名無しさん2017/02/26(日) 03:38:18.31ID:Z0CSMwgs
これ
ラー油の空き瓶みたいなのに入れたの?

208Classical名無しさん2017/02/26(日) 03:53:37.59ID:N+eJCv9G
イメグアの貼り方を教えて欲しいのですがお願いします

209◆MUGI/AIUgo 2017/02/26(日) 06:48:03.65ID:gG9akULu
>>206
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレクローズアップすると大きいね
麦のは直径1cm位なんだけどこれと同じ感じだお♪
でも水分が付いてからちょっと元気ないだお
捕まえた時は画像みたいになってたお♪

210◆MUGI/AIUgo 2017/02/26(日) 06:50:45.66ID:gG9akULu
>>207
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ七味唐辛子の空き瓶だおw
コルクの瓶100均で探してみるw

211Classical名無しさん2017/02/26(日) 14:01:01.10ID:ockdELg0
エフナインが残酷な天使でもしかしたら仮死状態かも知れない

212Classical名無しさん2017/02/26(日) 17:39:41.33ID:TTjYCduh
>>199
人間の進化は謎中の謎だよ

213Classical名無しさん2017/02/26(日) 17:44:24.43ID:TTjYCduh
なんせ「突然変異」によって起こるとされるガン細胞なんだけど、なんで人の細胞が「突然変異」するのかさえわかっていないんや

214Classical名無しさん2017/02/26(日) 17:48:32.27ID:TTjYCduh
>>200
ケセランパサランを見つけると見つけた人は
幸せになれるんやてな^ ^

幸せにになれるとええな^ ^

215◆MUGI/AIUgo 2017/02/26(日) 23:33:31.66ID:gG9akULu
>>214
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレうん♪
今日は河津桜を見に行ったんだけどもう散り始めてたおw
でも沢山の花見客で道も混んでた
今年もキンカンのドライフルーツ探したけどなかったお
キンカンに似ていたからキンカンですか?って聞いたらトマトだって
須崎産のハバノリを買って帰ってきました

216◆MUGI/AIUgo 2017/03/01(水) 08:40:56.23ID:EnJfuXYv
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたん進化論から色即是空の見解お願いしますお

217Classical名無しさん2017/03/02(木) 20:00:32.83ID:T4iM1MVZ
>>216
リクエストありがとね^ ^
けんどそれはちょっと時間かかるかな^ ^

このスレが終わる頃には、、、

218◆MUGI/AIUgo 2017/03/03(金) 07:21:18.64ID:iQNWDd0J
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ色即是空麦はこれかな♪

空を見上げてごらん
ゆったり
悠遊
雲もゆうゆう
鳥も悠遊
小さな自分が
わかるから
   相田みつを 

219◆MUGI/AIUgo 2017/03/03(金) 07:28:33.74ID:iQNWDd0J
 ,_(^◇^)_
 |≡(つ□o)≡|
 `┳-)) )-┳′
  ┴(__)_) ┴
 (〇)
(ヽ|ノ)
゛" ″゛" ″゛
 (()) (())
 ヾ|ノ ヽ|ノ
 ゛" ″゛゛"
 ∞ノノハ∞
 川^〇^ハレ チュン♪チュン♪朝ですお〜♪
(ノ^"ノヲ
 `W'

220Classical名無しさん2017/03/03(金) 15:02:00.01ID:u4UGzPML
>>218
そうだね
>>219
おはよう

221◆MUGI/AIUgo 2017/03/03(金) 15:05:59.01ID:iQNWDd0J
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレチョコボのイベが今シンデレラなんだけど
出現率も捕獲率も低いゲームでエゲツナイんだおw
でもアイテムがキラキラ✨で超可愛い💕
お気に入りアイテムも時間が限られているから
手に入るかどうかホントギリギリの線w
課金するように上手くなっているwww
お気に入りアイテムは期限があと3日だから今から課金しても微妙なんだけど
課金しちゃったぁああ〜〜(≧m≦)
間に合わないかもしれないけどアホだなおw

222◆MUGI/AIUgo 2017/03/03(金) 16:12:15.35ID:iQNWDd0J
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレageちゃんこないだテレビで静岡のお茶がペットボトルじゃなくて瓶に入ったやつが何千円もしてたお
あれなんでそんなに高いんだろね
玉露も渋みがなくて甘味があるけど温度や時間で甘味が上手く引き出せないし
そんな感じかねお

223Classical名無しさん2017/03/04(土) 04:10:26.30ID:zTXFCluN
ゲームだろうがお茶だろうが自分がそれにお金をかけた分が楽しめるなら納得出来ると思うしそれでいいんじゃねとワイ思うね
人それぞれ価値観が違うんだしそこは自己中でいいんじゃね^ ^

224Classical名無しさん2017/03/04(土) 20:27:15.08ID:Cxm3erOP
なあ「本能」って何や?
今日一日
ずっとそのことを考えてたわ

225Classical名無しさん2017/03/04(土) 20:56:08.98ID:zTXFCluN
生物の進化は「突然変異」と「自然選択説」によつて説明できる
じゃあなんで「突然変異」が起きるの?

→説明できない

あらゆる生物は「種の保存の法則」の元に
いわゆる「本能」に従って子孫を残そうとする
じゃあその「本能」って何なの?

→説明できない

226Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:02:12.41ID:zTXFCluN
なので「突然変異」によって
キリンさんの首が長くなったわけのつづきね

キリンさんの首は最初から長かったわけではなくて600万年という歳月をかけて現在の長さに進化したとする「自然選択説」に対して実は疑問がどうしてもあるねん

例えば、キリンの長い首は「外敵を見つけやすい」「高いところにある葉を食べやすい」と言ったメリットを持つがために「自然選択説」によってだんだん首が長くなったっつう説やね
けんどそれは同時に「首を支える骨や筋肉の発達が不可欠」「肉体を維持するための必要エネルギー量が増える」「身体が大きい個体は肉食獣に狙われる」と言ったデメリットを兼ね備えてる訳やね
首が長ければ長いほどメリットは大きくなるが、同時にデメリットも大きくなるため、必然的にキリンの首の長さはある一定のところに落ち着くと

まあそれが現在のキリンさんの姿の理由とするいわゆる「自然選択説」が成り立つわけなんやけど、残念ながら「ミッシングリンク」と言われるそれまでの過程となる化石が一切見つかっていない

227Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:09:15.51ID:zTXFCluN
まぁワイが想像するに森の中に生息していた当時のキリンさんの祖先は肉食獣から逃れるために体表を擬似模様に進化させたんやろね

つまりキリンさんの祖先の群れは森の中でひっそりと隠れる生活をしとったんやろね

228Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:19:55.98ID:zTXFCluN
そんで群れの中では常に弱い個体が肉食獣の餌食になりながらも、身体の大きい足の速い個体は生き残びたんやろね

そんな中である時、末端肥大症とも言える遺伝子細胞のコピーミスによる個体がたまたま産まれたんやろね

229Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:25:10.41ID:zTXFCluN
その個体は過去の恐竜達がそうであったように、首を長くしてエサを食べる範囲を広げることによって身体を大きくしていったと考えられるね

230Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:27:00.78ID:zTXFCluN
なので偶然とは言えそいつは群れの雌の中ではモテモテになったハズや

231Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:32:06.47ID:zTXFCluN
つまりたった一匹に起こった「突然変異」が現在のキリンさんの種に繋がったのかも知れんね

232Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:42:31.41ID:zTXFCluN
とすれば、より生き残るために優位に働く首の長いキリンさんは群れの中でどんどん増えていってそれまでの首の短い身体の小さい「種」は首の長い「種」に併合されてやがて現在のキリンという「種」が確立されたと考えられるね

233Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:46:55.65ID:zTXFCluN
そう考えると600万年の「ミッシングリンク」の謎は解ける
たった一世代に起きた「突然変異」が現在のキリンさんの「種」を決定づけたからだと、、、

234Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:49:36.95ID:zTXFCluN
さぁ、こっからがダーウィンの進化論では説明出来ない生物の進化についての「命題」や

235Classical名無しさん2017/03/04(土) 21:51:26.33ID:zTXFCluN
あ、
寝る時間や

おやすみやで〜^ ^

236Classical名無しさん2017/03/04(土) 22:03:29.16ID:zTXFCluN
寝る前に一言

ダーウィンの進化論では一世代に起きた経験や記憶は次の世代の「形質」に影響を与えないとしている

そもそもそこが間違っているとワイ思うのでキリンさんの首の長い話から入ってん^ ^

237Classical名無しさん2017/03/04(土) 22:33:36.04ID:zTXFCluN
ハチが8の字を描いてエサのある場所に仲間を誘導する行動は「突然変異」や「自然選択説」では説明出来ない

キノコを栽培して育てることで知られているアリはどうやって次の世代にその方法を伝えてるのだろうか?

ダーウィンの進化論では説明がつかない

238Classical名無しさん2017/03/04(土) 22:36:52.37ID:zTXFCluN
つまり一世代で起きた経験や記憶が次の世代に引き継がれている

239Classical名無しさん2017/03/04(土) 22:37:42.69ID:zTXFCluN
とワイ思うね

おやすみ^ ^

240◆MUGI/AIUgo 2017/03/05(日) 00:58:46.12ID:UDbcVg5t
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレキリンは水を飲む時に首が短いと地面に膝をつかないとならなくて
それだと敵に狙われて立ち上がる時に足を折ったり
立ち上がるまで時間が掛かるから首の短いキリンは淘汰されたらしいお

魚には首の骨は無いけど動物には首がある
しかも首の長いキリンも首の短いキリンも人間も首の骨(頚椎)の数は7つなんだって

ググっていたらベルクマンの法則なるものもあったけど
恒温動物は、体温維持のため、体重あたりの体表面積が重要な意味を持ちます。
(体長が大きくなるにつれて、体重あたりの体表面積は小さくなる)
温暖地域では、熱を発散させるため、体重あたりの体表面積を大きくしなければいけないので体長は小さくなり、逆に寒冷地域では、体長は大きくなるという法則です。
疑問が出てきたお...
アネル

241◆MUGI/AIUgo 2017/03/05(日) 01:10:53.40ID:UDbcVg5t
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレあっ首の短いのは象ねw
アネル

242Classical名無しさん2017/03/06(月) 00:04:34.07ID:N4mYbXQ7
なぁ「生物の本能」て何や?

カゲロウは羽化してから僅か1日2日の寿命をあらかじめ知ってるとしか思えない

その上で自分の遺伝子を子孫残そうと命を燃やすよね
それってカゲロウの「本能」からやろ?

もしもそれが自分の遺伝子を残そうする「生物の本能」だとすればその理由は何?

蝉も羽化してから僅か二週間の寿命の間に大空を飛び回り必死で鳴くのは自分の子孫を残すためやろ?

蝉やカゲロウに限らず人間も同じように自分の遺伝子を後世に残そうとするよね
それを「本能」だからって一言で片付けられないとワイ思うねん

243Classical名無しさん2017/03/06(月) 00:08:39.40ID:N4mYbXQ7
なぁ「生物の本能」て何や?

244Classical名無しさん2017/03/06(月) 00:12:11.77ID:N4mYbXQ7
例えば君らが異性を好きになったり嫌いになるのも言わば「生物の本能」と言ってしまえば究極の答えになると思はへん? ^ ^

245Classical名無しさん2017/03/06(月) 00:14:14.40ID:N4mYbXQ7
なぁ「生物の本能」って何や ?

246◆MUGI/AIUgo 2017/03/06(月) 07:28:09.85ID:ijWFFmnJ
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ宇宙も誕生と死があるでしょうお
恒星(太陽など)は誕生と死を繰り返すし惑星(地球など)は死なないと言われているけど恒星の影響は大きいね
スープたんの言う本能の定義に星は入らないの?
星も生まれて死ぬけど

247◆MUGI/AIUgo 2017/03/06(月) 07:49:52.49ID:ijWFFmnJ
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレカボチャの馬車getしたお♪
出現率の悪いレアをお仲間さん達が逃がしてくれたからget出来た♪
週末クエストも全部get♪
満足www

248Classical名無しさん2017/03/06(月) 19:56:48.30ID:N4mYbXQ7
>>246
宇宙の寿命ってそりゃあるだろうね
話がデカすぎて想像してみても果てがなくて面白いよね

宇宙で思い出したんだけど光にも速さの単位があって、今ワイらが見上げてる夜空の星さんの中で例えば10万光年先の距離にある星ってさ、つまりワイらは10万年前の過去の星の光を見ていることになるよね

同じように地球から10万光年離れた星からは現在の地球ではなく、10万年前の過去の地球が見えてることになるよね

それってさ

見えてるモノが実は実体ではなくて実は「空虚」であるという「色即是空」そのままやん^ ^

249◆MUGI/AIUgo 2017/03/07(火) 06:36:23.75ID:q6TqUCNH
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレちょスープたん理尽くめの岩根和郎氏論破しちゃったじゃんwww
ワロタ

250Classical名無しさん2017/03/07(火) 22:01:19.16ID:UaVq8Vxo
>>249
ヨウツベで岩根和郎でググったら般若心経の謎を解いた人みたいね^ ^
今ちょっと忙しいので暇な時に見てみるね

251Classical名無しさん2017/03/07(火) 22:10:40.69ID:UaVq8Vxo
なんか「進化論」について考えてたら「生物の本能って何や?」になって今「命って何や?」ってなって頭がグルグルになってる

252Classical名無しさん2017/03/07(火) 22:30:20.70ID:UaVq8Vxo
生物の本能が「自分の遺伝子を残すため」としたならそれは自分が属している「種の保存」を究極目的とした志向性をもった生物エネルギーと考えられる

そうすっとさ

あらゆる生物の本能は同じ方向性を向いているとも言えるよね
でもそれって何で?人間以外の生物はおよそ「種の保存」なんてことを考えているハズないのに「本能」で動き、生きて、死んでいくよね
その「本能」つくってる源って何なの?

253◆MUGI/AIUgo 2017/03/08(水) 09:18:58.44ID:yWTfW06L
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ麦は宇宙は一つの個体と考えて人間も動物も植物も一つの個体と考えると
一つ一つそれぞれにエネルギーがあって
エネルギーを供給する物質もある
宇宙の場合は一つの母体と考えて恒星は宇宙という母体の中で寿命を終えても再び物質同士が結び付いてエネルギーを発生させる
太陽を例にすると核融合しているから無性生殖していると考えてやがて死骸だらけになって太陽を構成している物質がバラバラになる
再び母体ので結び付いて有性生殖的に出来たのが新星って考えて
動物も植物も一つの母体または個体同士の結び付きで有性生殖や無性生殖によってエネルギーを作り出している
だから生命は本能ではなくてエネルギーの塊なんじゃないかと思った

254◆MUGI/AIUgo 2017/03/08(水) 09:34:21.65ID:yWTfW06L
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ地球は惑星だから死なないってなってるけど地球の中心のマグマが冷えたら地球も死ぬんじゃないかなぁ

255Classical名無しさん2017/03/08(水) 15:30:41.82ID:YNOU7FJW
>>253
その着眼点はええな
素直にさすがやなと思うで^ ^

256Classical名無しさん2017/03/08(水) 15:43:05.59ID:YNOU7FJW
あらゆる生物の命の源は先ずはそこにある
生物は「太陽のエネルギー」を「生命のエネルギー」に変換することで地球上に様々な種を育んできたとも言えるね

帰納法的に考えれば「太陽のエネルギー」がもしもなかったとしたなら、生物はその命を支える活動エネルギーをどこからも調達することは出来なかっただろうね

257Classical名無しさん2017/03/08(水) 15:55:55.82ID:YNOU7FJW
つまり「太陽のエネルギー」は地球上にまんべんなく降り注ぐことで生物の体内に「生命のエネルギー」として変換されて吸収されて来たんやろね^ ^

そんでその種々の用途に応じて更に変換されてそれぞれの生物の進化を支えて来たのかもしれない

ワイ思うに
一度発せられたエネルギーは姿を変え形を色々と変えても決して消えることはないのかもしれないと思うね

258Classical名無しさん2017/03/08(水) 16:05:13.02ID:YNOU7FJW
もちろん「宇宙」は巨大な「エネルギー」の塊やから、どの「宇宙」にも流動するその「エネルギー」は時空を飛び越えた行き先によって滅亡することもあるし新たに「宇宙」誕生することもあるやろね

それを一つの固体として考える麦たんは流石や^ ^

259Classical名無しさん2017/03/08(水) 16:10:43.32ID:YNOU7FJW

アミノ酸とかタンパク質とか子難しい細かい説明全部はしょってるけどええよね^ ^

260Classical名無しさん2017/03/08(水) 16:16:53.63ID:YNOU7FJW
っつうことでエジプト文明における太陽信仰も日本書記に書かれた天照大神もイザナギも「太陽のエネルギー」があらゆる生物の命の源と知っていたから敬ったのかも知れんね^ ^

261Classical名無しさん2017/03/08(水) 16:26:48.86ID:YNOU7FJW
ん〜
だから何が言いたいかっつうと

「太陽」も無限のモノではないのでいづれは燃え尽きる時が来るよね

そうしたら例えそん時に人類が生き残っていたとしも「太陽」と共に人類も滅びるわな

262Classical名無しさん2017/03/08(水) 16:28:21.93ID:YNOU7FJW
時空を超えたレベルの考察では
それを「泡沫」と呼ぶねん^ ^

263Classical名無しさん2017/03/08(水) 16:32:33.29ID:YNOU7FJW
うたかた

「泡沫」

時空を超えたスパーンで眺めてみると全ての生物の活動は「泡沫」と言いざるを得ない

264Classical名無しさん2017/03/08(水) 16:37:10.97ID:YNOU7FJW
さて本題はここからや^ ^

265Classical名無しさん2017/03/08(水) 18:20:53.40ID:vdi0jxsX
ワイら人間の赤ちゃんは産まれた時は真っさらなんよね
真っさらって表現の意味は、最初から真っさらであって、例えばカルガモの赤ちゃんが最初から田んぼを泳ぎ回って餌を摂ることが出来るっつうのとは真逆なんよね

266Classical名無しさん2017/03/08(水) 19:06:49.26ID:vdi0jxsX
人間の赤ちゃんは産まれた時は真っさらだよね
もちろん猿のような亜種とは違って遺伝的な形質は「人間の形質」を保ちながらも、産まれた時の「形質」は猿と変わりない

真っさらっつうのは文字通り真っさらなんやけど、逆の意味で何?っつうふうに考えて欲しい

オオカミに育てられたアマラとカマラの話って知ってる?

結論から先に言うけど、アマラとカマラは人間にはなれなかった(戻れなかった)
何故ならアマラとカマラは人間に育てられなかったからやね

人として後天的に得るハズだった「行動の言語化や言語による思考」や「自我の目覚めと他者との関わり」を認識出来なかったからが

つまり人間は産まれた時は全てをリセットされた真っさら状態なんやけど
そのあとに後天的な教育を受けて初めて人間にはなれるんやないかとワイ思うてるねん

267Classical名無しさん2017/03/08(水) 19:11:05.66ID:vdi0jxsX

ちょと誤字がシドゥイっす〜

おやすみ

268◆MUGI/AIUgo 2017/03/08(水) 23:33:27.57ID:yWTfW06L
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ天女が100年に1度舞い降りて
羽衣で大岩を撫でてなくすまでの時間が劫だって単位だって聴いたなお
そして一大劫で宇宙が終わるみたいだけど
泡沫の方が好きだな♪w

テレビで動物に育てられた子供を見た事あったなぁ
言葉だって聞いたり教えてもらわないと分からないだろうね


おやすみお

269Classical名無しさん2017/03/10(金) 19:45:37.42ID:tP+6wCkp
命って何やろね?^ ^
ワイ最近、命って何やようわからんようになってもうてん

人間の精子は1度に1億から4億の生殖細胞を作っているとされるよね

その一つ一つに命ってもんがあるんやろか?

270Classical名無しさん2017/03/10(金) 19:51:02.36ID:tP+6wCkp
人間を形成する末梢細胞は常に生きて死ぬを繰り返しているよね
髪の毛一本もお肌を形成する細胞の一つさえも新たに生まれてあっという間に死ぬの繰り返しや

271Classical名無しさん2017/03/10(金) 19:52:19.42ID:tP+6wCkp
けんどその細胞一つ一つを取り出してこれが命やとは言わんだろ

272Classical名無しさん2017/03/10(金) 19:55:02.79ID:tP+6wCkp
ワイの身体の中にある4億の精子細胞かて、じゃあその一つ一つに命とは言えない気がするね

273Classical名無しさん2017/03/10(金) 20:03:06.34ID:tP+6wCkp
けんど4億もある精子は命の源であることは間違いないね
だって一蘭双生児以外は一つとして同じ遺伝子はないと思うから

それってモノスゲェことちゃう?

例えば同じ父と母の間に父の精子を受け継ぐ4億人の同胞が誕生したとしたとしたなら、一人として全く同じ子どもは産まれないっつうことでしょ?

274Classical名無しさん2017/03/10(金) 20:07:12.49ID:tP+6wCkp
それってさ、どの生物にも当てはまることなんやけどなんか生物のもっている根源的な神秘以外の何物でもないような気がすんねん

275Classical名無しさん2017/03/10(金) 20:13:44.47ID:tP+6wCkp
アネル^ ^

276◆MUGI/AIUgo 2017/03/10(金) 22:13:34.18ID:jDzvTSUS
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレクローンとかバイオとかで作りだされた命もあるね
心臓も作れちゃうんじゃないかなぁ?
だんだんSFの世界になりそう

麦は今の時代の日本に生まれて良かったなって思う
かまどでご飯炊いたり井戸でお水を汲んだり電気も無い時代は大変だもん

277Classical名無しさん2017/03/12(日) 17:28:58.50ID:uxjQJqsG
>>276
倫理を抜きにすれば人の遺伝子細胞の複製コピーによるクローンも現代科学的には可能なんだろうね
だからと言って同じ「自我」を持った人間が誕生するかと言えば答えはNOだ

仮に麦たんの複製を作ったとするでしょ?
けんどいくら同じ「形質」をもつ複製であったとしても同じ「自我」を持った人間には決してならない
何故なら人間は後天的に学習することで「自我」とか「人格」を形成するという特別に進化をした生物だから

とワイ思うね^ ^

そこが同じ祖先を持つとされる猿やネアンデルタール人と人間との決定的な違いや

とワイ思うね^ ^

278Classical名無しさん2017/03/12(日) 17:32:33.68ID:uxjQJqsG
もっと簡単に言えば人間の「魂」は一つしかなくて「魂」の複製コピーは出来ない

ってワイ思うね^ ^

279Classical名無しさん2017/03/12(日) 17:43:04.31ID:uxjQJqsG
だってさ
ワイの中にある一週間に4億も造られる精子もある意味ではワイの遺伝子の複製コピーでしょ
それと比較してワイの中の一つの遺伝子を単純に取り出してコピーされたモノとは根本的に違う

ってワイ思うのね^ ^

280Classical名無しさん2017/03/12(日) 17:47:42.63ID:uxjQJqsG
つまりそこには計り知れないほどの人間の遺伝子の系譜が引き継がれてきた歴史があったから

ってワイ思うね^ ^

281Classical名無しさん2017/03/12(日) 17:53:32.36ID:uxjQJqsG
ワイの中にもそんな不可思議な宇宙の真理ってあるんちゃうかな^ ^

ってワイ思うてる^ ^

282◆MUGI/AIUgo 2017/03/15(水) 17:52:15.75ID:E4mb8ckC
>>277
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ人格があるのは人間だけど猫ちゃんにも犬にも性格があるでしょう?
ラブラドゥードルの親は凄く人なつこいけどその子供はなつこくないし
猫ちゃんも飼い猫はなつこくて野良ちゃんはなかなかなつかない
親子でも性格の違いはあるし環境でも違いがでるから人間限定ではない気ガス

髪の毛にしても細胞にしても体の一部で新陳代謝によって生まれ変わっているけど
老化すると再生されにくくなる
酸化されちゃうのかな?
よく美容に関するお話しに体が酸化しにくい食べ物や成分が紹介されているねお

283◆MUGI/AIUgo 2017/03/15(水) 18:03:05.33ID:E4mb8ckC
>>277
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ牛さんにしても植物にしても細胞から命が再生されちゃうのは事実だから
細胞は生きているし命があると思う

284ナムロック2017/03/15(水) 18:43:53.77ID:Wv+LxoG3
麦さん発見

285ナムロック2017/03/15(水) 18:44:42.42ID:Wv+LxoG3
久々に来たんだけどコテ雑って無くなった?

286ナムロック ◆NumLock.5o 2017/03/15(水) 18:50:34.24ID:Wv+LxoG3
誰もおらんのか〜いw

287◆MUGI/AIUgo 2017/03/15(水) 20:01:32.92ID:E4mb8ckC
>>284
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレナムロックたんはクラウンに昔からいる方かな?
クラウンコテ雑はF9ってコテさんに100スレ以上埋められたって聞いたお
立てても立てても埋められちゃうから時期をみていると思うお

288ナムロック ◆NumLock.5o 2017/03/15(水) 20:06:59.34ID:Wv+LxoG3
>>287
麦さん、ありがとう!了解っす(´・ω・`)ノ

289Classical名無しさん2017/03/16(木) 18:36:17.73ID:1SzU8LgD
>>282
もちろん猫ちゃんにも猫格はあるだろうね犬ちゃんにも犬格はある

可愛がって子猫の頃から育てた猫ちゃんの猫格が悪いハズはないね^ ^

290Classical名無しさん2017/03/16(木) 18:43:08.38ID:1SzU8LgD
「三つ子の魂百までも」っつうけどこれは猫にも犬にも当てはまることやね

つまり、人っつう人格の形成も「三つ子の魂百までも」やないけど真っさらな「形質」にどんな「色」をつけるの?って話しや^ ^

291Classical名無しさん2017/03/16(木) 18:45:31.25ID:1SzU8LgD
>>286

ハイ^ ^

292Classical名無しさん2017/03/16(木) 18:48:25.36ID:1SzU8LgD
>>283
命って何や?
ただの「細胞」が生きてるだけとかでもええの?

293Classical名無しさん2017/03/16(木) 19:00:03.48ID:1SzU8LgD
ワイ思うに

始まりはただの「自我」をもたない「細胞」だったんやけどそれが幾億個も集まって「魂」となりやがて環境の中で「自我」を形成し、それがつまり「命」っつうものなんやろなぁ〜って思うね^ ^

科学的に言えば所詮はただの「細胞」の集合体に過ぎないのが人間やねん
せやろ?^ ^

294Classical名無しさん2017/03/16(木) 19:10:37.05ID:1SzU8LgD
「細胞」の一個一個は確かに生きている
しかし「細胞」の一個一個には「自我」はないと思うね

tk今しがた抜け落ちたワイの髪の毛の一本に「自我」があるとは思えんからね

けどそんな「細胞」の集まりが生物を形成してんのよね

不思議な話やろ?

295Classical名無しさん2017/03/16(木) 19:15:38.16ID:1SzU8LgD
さくら…

あと何日したら咲くのかなぁ?

296Classical名無しさん2017/03/16(木) 19:16:59.61ID:1SzU8LgD
さくら三月🌸

297◆MUGI/AIUgo 2017/03/16(木) 22:10:40.40ID:TU7tatGA
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ
桜...スープたんにはほんわかした想い出がありそうだね♪
色んな桜の歌あるけどケツメイシのさくらかな

https://youtu.be/ZRAbCG1EGzU

298ナムロック ◆NumLock.5o 2017/03/17(金) 17:17:00.81ID:LNGQkUZ4
麦さん、やっぱすぐにあのスレ潰されてたわw
でも協力してくれてありがとね、感謝です

299◆MUGI/AIUgo 2017/03/17(金) 22:16:04.94ID:nmUZYd+i
>>298
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレひねりを効かせたスレタイだったのに何で分かっちゃったんだろうねおぉ〜w
皆なに逢えるとイイねお♪

300Classical名無しさん2017/03/18(土) 09:41:37.81ID:323M9hCB
>>297
ケツメイシのサクラのそのPVDバージョンは見たことがなかったわ
ええね^ ^

301Classical名無しさん2017/03/18(土) 09:49:44.08ID:323M9hCB
>>298
^ ^

302Classical名無しさん2017/03/18(土) 09:55:03.56ID:323M9hCB
三月は出逢いと別れっつうかなりセンチメンタルな季節なのに、草木が芽吹く「命」の季節でもあるんだよねぇ

弥生とも夢見月とも花見月とも言うね

303Classical名無しさん2017/03/18(土) 09:56:34.00ID:323M9hCB
ワイこん中では夢見月が好きかな

304Classical名無しさん2017/03/18(土) 10:02:05.96ID:323M9hCB
哀しい別れとともにまだ出逢ったことのない人に出逢えるワクワク感が同居してんのが三月っつう感じやね

305Classical名無しさん2017/03/18(土) 10:12:24.29ID:323M9hCB
ワイも
夢見月サクラ三月のワイバージョンPVDを作りたくなってきたわ^ ^

306Classical名無しさん2017/03/18(土) 10:40:44.83ID:323M9hCB
あのケツメイシのPVDのコンセプトは「過去の出来事」と「現在の出来事」との回想シーンを重ね合わせながら
「挫折」とか「一途な気持ち」の場面を切り取って「後悔」やら「やるせなさ」やそして「現実」を見せた後で一気にそれを「サクラ」に象徴化して「曲」がもつ本来の叙情を映像化しようと試みたようにも見えるね^ ^

307Classical名無しさん2017/03/18(土) 10:44:56.41ID:323M9hCB
あのバージョンをワイのバージョンSSにしてみたろとか思てる^ ^

308Classical名無しさん2017/03/18(土) 10:45:53.03ID:323M9hCB
サクラ…

あと何日したら咲くのかなぁ?

309◆MUGI/AIUgo 2017/03/19(日) 07:08:07.28ID:xl/lMowW
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ桜もゴキゲンちゃんの時に咲くんだおw
彼女と花見でも行くのかなぁ〜お♪
てか待ってましたスープ劇場♪♪♪

310Classical名無しさん2017/03/20(月) 01:31:14.81ID:EiiNkUyi
その日はいつものように訪れた気だるい朝やった
ワイはいつものように窓際のベッドからカーテンをそっと開いて外を眺めてた
目覚めた時に外を眺めんのがワイの習慣やったからね

そこにはいつものように眩しい朝の光に照らされた道路があるハズやったんやけどあいにくの雨が降っていた

311Classical名無しさん2017/03/20(月) 01:37:59.63ID:EiiNkUyi
その日は薄暗い光の中で次から次へと雨が窓をしたたり落ちる朝やったんや
雨粒はまるで雨虫が這うように窓ガラスを覆い尽くしながら消えてゆくねん

312Classical名無しさん2017/03/20(月) 01:49:44.94ID:EiiNkUyi
三月。
ワイの安アパートから見える景色はいつもと同じ。
道路を傘をさしてせわしなく往き交う人々や駐車場に止めてある灰色や緑や黄色の車が次々と駐車場から出ていく様子。

ワイはカーテンをそっと閉めて隣で小さな寝息を立ててる早希に視線を向けた

313Classical名無しさん2017/03/20(月) 01:58:06.46ID:EiiNkUyi
ワイは彼女の切れ長のまつ毛が彼女が呼吸するたびに揺れるのをじっと見つめていたんや

どうして?って言うと

今日が彼女との最後の朝やったから…

314Classical名無しさん2017/03/20(月) 02:01:21.76ID:EiiNkUyi
…つづく^ ^

315◆MUGI/AIUgo 2017/03/20(月) 07:25:43.85ID:FreW8A49
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ光景が目に浮かぶけど切ないわねぇ
季節は3月...

316◆MUGI/AIUgo 2017/03/21(火) 22:53:38.66ID:moqVdOHP
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ仕事中窓ガラスをつたって流れる雨を見てこんな雨の日だったんだろうなぁって思ってた
時折激しくなったりする雨を見ると
まてよこの位の雨だったのかなぁ?とかw

雨虫が這うように窓ガラスを覆い尽くしながら消えてゆく
だから割と激しい雨が降っていたんだろうね
明日は晴れの予報だけど喉が痛くて微熱があるからお家で寝ているだお

317Classical名無しさん2017/03/22(水) 07:15:33.58ID:0HwNgMbb
おっ!
今日はなんか桜が咲きそうですね

318Classical名無しさん2017/03/22(水) 16:38:04.05ID:UqHgOh8O
>>316
春だというのに風邪さんなの?
今日はあったかくてあったかくてトロけて眠りそうになりましたね

319Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:21:37.07ID:5F21p3ut
やべ!
思い返したらあまりにも切なくなってきたのでこれ以上書くのやめやめや

ちょっと違う話にしよね^ ^

320Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:29:31.07ID:5F21p3ut
本当はタイムスリップの話にしたかったのね
あの時の自分に戻りたいっつう願望をずっと引きずっているからね
誰だって戻れるものなら戻りたい過去は必ずあるでしょ?

321Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:39:28.27ID:RF8goqJN
果たして理論的にほタイムスリップは可能ななのか?
こんな荒唐無稽な疑問が生まれたんや^ ^

322Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:39:47.29ID:RF8goqJN
果たして理論的には
^ ^

323Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:43:43.77ID:YKQovyd7
可能なのか^ ^

324Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:49:12.51ID:YKQovyd7
ワイの理論ではもしも「瞬間移動」という超能力があったならそれは可能や

telepathyとかpsychokinesisっつう超能力とともに俗にワープする能力もあるよね

325Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:54:07.44ID:YKQovyd7
もしもワイに「瞬間移動」の超能力があったなら地球から5光年離れた星に移動するね
んでそこで地球を眺めるねん^ ^

そこでワイが見つめる地球は5年前の地球でしょ?

326Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:57:32.60ID:YKQovyd7
それを見届けてからワイはおもむろに「瞬間移動」を発動するんや

そしてワイは5年前に戻るっつう話ね^ ^

327Classical名無しさん2017/03/22(水) 18:59:28.85ID:YKQovyd7
戻れるものなら戻りたい過去があるねん
ワイ。

328Classical名無しさん2017/03/22(水) 19:08:59.32ID:FtTrH3c5
タイムスリップしてぇ〜
^ ^

329◆MUGI/AIUgo 2017/03/22(水) 23:28:29.17ID:ZyYeoakb
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ過去からtel来た事はあるなおw
風邪引いてるのに勘弁してほしいおサクラサワー飲んで来たお
下に澱んでいて甘いのなんのだお
毎年いち早く桜(染井吉野)が咲く場所があるけど良く日が当たってるね

330Classical名無しさん2017/03/25(土) 01:41:39.73ID:vWvrx8Kj
怖えな
過去からの電話ってどういうシュチエーションなの?

331◆MUGI/AIUgo 2017/03/25(土) 15:22:42.79ID:6sD+wyuu
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ随分懐かしい人からのTELだおw
まだ電話番号残っていたのってくらい
近況報告だったけど当時を想い出していたお

332◆MUGI/AIUgo 2017/03/25(土) 15:31:29.51ID:6sD+wyuu
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレもう桜草やニラ花が咲いているね
ニラ花って良い香りがするよって聞いて
咲いていたから1輪取ってかいでみたら
イイ匂いだったお♪

333Classical名無しさん2017/03/25(土) 20:43:59.45ID:ejBA1Xru
過去の人ってことは元彼かな?

ニラの花言葉知ってる?
「星に願う」なんだって
なんでも花の形が★さんで星さんが集まってるように見えるからなんやて
ニラの花って意外とオシャレやね^ ^

334◆MUGI/AIUgo 2017/03/26(日) 08:41:45.13ID:imD+xpe3
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレタイムマシーンって論理上過去には行けるんだっけ?
なんかそんな話を聞いたような
戻りたい過去って気になるねお
過去に戻ったら未来も変わるんだろうね
ロト6も当てられるじゃんねおw

335Classical名無しさん2017/03/30(木) 07:46:19.92ID:0h2yWP/F
時を遡ることって科学的に考えたら光よりも速く移動出来なければ不可能なんやね

残念ながら現時点では此の世に光の速度を超えられるモノはない
せいぜい光速の4分の1くらいが限度みたい^ ^

336Classical名無しさん2017/03/30(木) 07:50:06.32ID:0h2yWP/F
ただあの日あの時に選択した過去が正しかったのか時々考えることはあるね

337Classical名無しさん2017/03/30(木) 07:51:51.91ID:0h2yWP/F
そんな時、無性に過去に戻りたくなる

338◆MUGI/AIUgo 2017/03/30(木) 10:38:06.91ID:VsEzU20m
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ超高速通信って分野だと思う
タイムマシーン通信とか先進波通信だと可能になるんじゃないかなぁ?

てかさぁ親思いの子が親の余命を宣告されて
悔いが残らないように懸命にありとあらゆる事をして来たんだお
それでも親が亡くなた時に◯◯をしてあげればよかったとかね
もう充分すぎる位やってたじゃんって麦は言ってやったお
そんなもんだお

2連休だから今日もお出掛けするお♪

339Classical名無しさん2017/03/30(木) 17:56:03.38ID:KTnKZbZX
超高速通信て光の速度の範囲内じゃん
タイムマシーン通信とか先進波通信とかそんなん今んとこオカルトレベルの話ちゃうん?

「後悔」とは過去を悔いることやね
「あの時あーすれば良かった、、、」とか思うことは誰だってある
なので「後悔、後先に立たず」は誰もが経験することと思うね

だって未来も過去もそして現在すらもワイらは良くわかってへんねん^ ^

340Classical名無しさん2017/03/30(木) 18:00:06.64ID:KTnKZbZX
親がおらんかったら現在のワイはおらんからおそらくワイ泣くわ

341Classical名無しさん2017/03/30(木) 18:01:30.15ID:KTnKZbZX
>>338
色々、辛かったやろね^ ^

342Classical名無しさん2017/03/30(木) 18:08:26.10ID:KTnKZbZX
もしも過去に戻れるものならいつの頃に戻りたい?

ワイもぅ一回やり直したい過去って問われたら、迷わずに高校生の頃に戻ってすべてをやり直したいって答えるね^ ^

343Classical名無しさん2017/03/30(木) 19:44:09.82ID:KTnKZbZX
題「過去を取り戻した男」

ワイは悩んでいた。
今まで生きてきた人生の中でこれほど悩んだことはなかっただろうというくらいに悩んでいた
ワイが大学を卒業して地元に帰って就職してからもう2年になる頃だった。
その頃のワイには大学時代から付き合っていた沙恵という彼女がいてね

344Classical名無しさん2017/03/30(木) 19:51:17.56ID:KTnKZbZX
沙恵はその頃ワイの2こ下の短大生やった
ワイ大学卒業までの半年くらい間、沙恵と半同棲してた

345Classical名無しさん2017/03/30(木) 19:56:00.87ID:KTnKZbZX
沙恵との出逢いの強烈な印象は今でもよう覚えてる

346Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:08:09.66ID:KTnKZbZX
とにかく尻のデカい娘やった

時を遡ること2017年の自転車の世界選手権。
地方都市で行われていたジャパンカップを観戦に訪れてたワイはネーソンハートっつう選手を追っ掛けていた

347Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:21:32.34ID:KTnKZbZX
ワイがネーソンハートっつう選手を追っ掛けた理由。
とにかくヤツの太腿から繰り出される回転の速さと同時に苦悶に満ちた表情からさらに加速して繰り出される一瞬の圧倒的パワーに魅了されとったんやと思うねん^ ^

348Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:24:24.45ID:KTnKZbZX
まぁそんなことはどうでもええ

349Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:30:21.67ID:KTnKZbZX
自転車の世界選手権の前に前夜祭があってな
それクリテリウムっつうんやけど市街地の直線道路で個人の速さを競う競技があったんや

350Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:36:12.45ID:KTnKZbZX
そん時ワイが人混みの中を掻き分けながらネーソンハートを追っ掛けてた
けどいっつも目の前にデカい尻の女が自転車をゆるゆる漕いで邪魔しよるねん

351Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:39:30.05ID:KTnKZbZX
なんや!この尻のデカい女!
とか思うたのはよう覚えてる

352Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:43:48.22ID:KTnKZbZX
そん時の尻のデカい女が翌日の世界選手権にまた現れよったんや(笑)

353Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:48:24.39ID:KTnKZbZX
どうやら彼女もネーソンハートを追っ掛けてるらしい
そうに思ったらなんやデカい尻が急に愛しく思えてな(笑)

354Classical名無しさん2017/03/30(木) 20:52:47.82ID:KTnKZbZX
そんなアホなことを考えながらワイは彼女の後を追いかけるように半日過ごした

355Classical名無しさん2017/03/30(木) 21:00:36.96ID:KTnKZbZX
そしてその年のレースは終わった
ネーソンハートの見事な優勝やった

356Classical名無しさん2017/03/30(木) 21:04:51.57ID:W0LQavv+
ワイが意気揚々帰ろうとすると目の前の尻のデカい女が肩をプルプル震わせとんねん

357Classical名無しさん2017/03/30(木) 21:11:58.81ID:5hb5xvPK
それ見てワイね
「やっーた!!」とかわけわからんこといいながら彼女の肩を抱きしめとった

358Classical名無しさん2017/03/30(木) 21:16:33.90ID:5hb5xvPK
なんでそんな大胆なことが出来たのか今でもようわからんねん

359Classical名無しさん2017/03/30(木) 21:18:31.29ID:5hb5xvPK
^ ^つづく

360◆MUGI/AIUgo 2017/03/30(木) 23:34:24.57ID:uJisi1Hm
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレちょスープたんの年が分かっちゃったおw
相手の性格も何もかも分からないで抱きしめるとか
ナンパに近いノリだねおぉ〜
と思ったけど...
追いかけていたネーソンハートが優勝したという喜びが二人の共通の喜びであって
喜びを分かち合いたい共有したいって感じかなぁ?

厚木から七沢温泉経由で道志に出て山中湖に行って来たけど
道志近くから路肩に雪があって道の駅から回り一面銀世界だお
山中湖も雪景色だった
厚木で15℃あったけど道志で3℃篭坂峠で0℃だからね
まだまだ山梨は寒いね

361Classical名無しさん2017/03/31(金) 06:53:04.60ID:C+hOHr2l
ウェーイ!桜が咲いたね♪♪
お花見にいってくるやで〜

362◆MUGI/AIUgo 2017/03/31(金) 09:06:37.56ID:QGt0ChQz
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ七沢温泉の白い大島桜は満開だったお♪
染井吉野は一二輪咲いてたなぁ
コブシの花と木蓮の花の見分けが分かりづらいんだけど
小ぶりであちこち向いて咲いていたからコブシの花だと思うけど満開だった♪
道志の山間に手入れされた梅畑があって梅が満開だった
ワンシーズン咲くのがずれているね

新宿御苑に珍しい桜が咲く見たいね
東京も桜の名所が多いねお
行ってらっしゃい♪

363◆MUGI/AIUgo 2017/04/05(水) 09:25:31.39ID:LQBJEu0G
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ明治神宮の桜は満開みたいだけど
麦っち方の桜はまだ蕾だお
昨日今日暖かいからそろそろ咲くかなぁ
4月になっても咲いていないなんて初めてかもも

364Classical名無しさん2017/04/05(水) 18:39:08.74ID:4E85fIHs
>>363
ワイとこの桜も今年は遅いわ
例年だと卒業シーズンに咲くはずの桜がこのままだと入学式かもやで

365Classical名無しさん2017/04/05(水) 18:45:08.99ID:4E85fIHs
けどその分
桜の蕾がだんだんと膨らんで桃色をおびながら今にも咲く瞬間が観察できたわ^ ^

道路に覆い被さる桜並木が細かい枝葉の蕾でピンクをおびはじめるっつうのもなかなかの乙やね

366Classical名無しさん2017/04/05(水) 18:48:11.60ID:4E85fIHs
桜の蕾と開花を比べたら
どっちも甲乙つけがたい位に素敵やろ?

367Classical名無しさん2017/04/05(水) 18:52:46.85ID:4E85fIHs
それってさ

女の子が蕾から開花して女子に変わるシーンを連想させるね^ ^

368Classical名無しさん2017/04/05(水) 18:54:21.86ID:4E85fIHs
「過去を取り戻した男」〜つづき

その日のうちにワイは沙恵を抱いていた。
「そんなん、いくらなんでも早すぎるしあかんやろ?」ってワイも実は思てた。

369Classical名無しさん2017/04/05(水) 18:55:09.41ID:4E85fIHs
けどワイは祭り状態やったので、本能のおもむくままに彼女を求めたし、何故か彼女はそれを拒まなかったんや。何故か…。

370Classical名無しさん2017/04/05(水) 18:55:51.39ID:4E85fIHs
ワイらは近くのホテルで互いの身体を貪りあった。
当初は、尻のデカいイメージやったんやけど、風呂上がりにベッドに横たわる彼女は決してそんなことはなくてスタイル抜群やった。

371Classical名無しさん2017/04/05(水) 19:02:17.15ID:4E85fIHs
そして行為の途中で気づいたん
彼女が処女だったことに。

372Classical名無しさん2017/04/05(水) 19:07:43.30ID:4E85fIHs
ワイね
そん時の映像と桜の蕾が開花した瞬間がダブルねん

373Classical名無しさん2017/04/05(水) 19:12:42.92ID:4E85fIHs
「おまえ…処女やったんか?」
「うん」

「なんで?」

「…。」

374Classical名無しさん2017/04/05(水) 19:15:11.04ID:4E85fIHs
それから卒業までのたったの半年間やったけどワイら幸せやった

375Classical名無しさん2017/04/05(水) 19:18:46.14ID:4E85fIHs
^ ^
つづく。

376◆MUGI/AIUgo 2017/04/06(木) 09:30:40.55ID:nN5kHjvT
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ思考がオヤジだおねw
俺が蕾を開花させたみたいなwww
女にしたとかねおぉ〜www
桜の蕾が女の子と重なるなんてエロオヤジ満開だおwwwww
全開じゃなくて満開wwwwww
朝からワロタ

377Classical名無しさん2017/04/07(金) 02:07:04.62ID:8CtDrFy7
朝からものすごい笑われてしまったのね
ハイ
エロガッパです^ ^

てかさこれSSやから
ショートストーリーの短編の途中、つまりワイの妄想から始まったフィクションやんね

まぁ多少はワイのリアルから投影されたものもあるけども、、、
なのでリアルのワイは超マジメでデリカシーの塊でふー^ ^

378◆MUGI/AIUgo 2017/04/07(金) 15:49:07.93ID:cMl8w26Z
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんのSSで大学生の女の子とカッパちゃんの物語思い出したお
干からびてお風呂のお水に入れてもらったカッパちゃん何処に行ったんだろうね

SSも見方を変えると露骨な描写がないから桜の花で表現して奥ゆかしいってもなるけど
でも比喩から想像させちゃうんだからやっぱりエロイw
彼女の方はおニャン子クラブの歌のノリだおねw
友達より早く〜♪みたいに軽い感じw 

379Classical名無しさん2017/04/07(金) 18:46:59.36ID:8CtDrFy7
>>378
カッパちゃんの話はワイの中でも見事に完結した感はありまんな
そもそもカッパちゃんは架空の生物やけど、カッパちゃんの本性て何やろ?個性て何やろ?てワイ最初に思うたのがカッパちゃんSSの始まりね

カッパちゃんのこれまでの伝聞を見たり聞いたりするとカッパちゃんは悪のイメージが先行するキャラなんやけど、何故か憎めない愛されキャラでもある。

ほしたらワイの中でのカッパちゃんのイメージが、もしかしたら純粋で無垢な架空の霊獣に変わったんや

霊獣っつうのは人々が求めても叶わない現象を変えてくれるかもしれないとして生み出された妄想のひ産物や

380Classical名無しさん2017/04/07(金) 18:58:09.82ID:/t142Jki
カッパや天狗、キリン、バクや龍などの霊獣は過去の人々の願いや希望を叶えるために生み出された象徴なんやと思うね

そもそもの始まりはそんな妄想からやとワイ思うねん

381Classical名無しさん2017/04/07(金) 19:16:57.20ID:/t142Jki
日本民族がいろんな由緒ある神社に参拝して敬意を払うのは何でや?
そもそもそんな素朴な疑問を解き明かしていくべき必要があるんちゃう?

んで拝むべき対象って何?まぁそれは神社に祀られてる個々の御神体だわな

んじゃその御神体っつうのは鏡だったり龍だったりカッパちゃんだったり天狗とかの霊獣する訳でしょ?

382Classical名無しさん2017/04/07(金) 19:41:19.39ID:/t142Jki
そんな霊獣がもしも目の前に現れるとしたら純粋無垢な魂(カッパちゃん)であるべきはずやとそん時ワイ妄想して、

純粋無垢な魂が昇華しない訳はない!

っつうエピローグに到り、カッパちゃんが消えることによりカッパちゃんのSSはワイの中では見事に完結したんや^ ^

383Classical名無しさん2017/04/07(金) 19:43:57.78ID:/t142Jki
んで今回の話は、カッパちゃんよりももっと強烈な霊獣が出て来る話なので期待してね。

384◆MUGI/AIUgo 2017/04/08(土) 08:55:56.18ID:gYiCA7cg
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんは霊獣を何故純粋無垢だと思ったの?
生け贄の話もあるでしょう?
霊獣を恐れていたからじゃない?

385Classical名無しさん2017/04/10(月) 23:14:05.13ID:LrXtqNN+
>>384
霊獣とはそもそも人智を超える存在やから霊獣言うねんな
んな訳わからんモノに対して昔の人は怖れや畏怖の抱いていたやろね、例えそれが創作された偶像であったとしてもね

それはそれで至極自然なことなんやけども、それを遥かに超えるとしたら純粋無垢な存在しかあらへんとワイ思うね

386Classical名無しさん2017/04/10(月) 23:14:47.11ID:LrXtqNN+
だって純粋無垢な霊獣なら人々の願いを聞き入れてどのようにも変化するでしょ。
例えば人々が怨みや妬みを願うならそれを反映する恐ろしいモノに変態するだろうし、誰かの幸せを思う心が願うのならそれを反映する慈しいモノに変態する訳で^ ^

387Classical名無しさん2017/04/10(月) 23:16:46.23ID:LrXtqNN+
まぁそう言うこと。

霊獣は人々の心を写しだすモノでありかつ人々の心の中に昔から住んでんねん^ ^

388◆MUGI/AIUgo 2017/04/10(月) 23:55:27.04ID:xIVLW22k
>>386
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんが思う霊獣は投影になるんだね
日本神話のヤマタノオロチは娘を食べちゃう悪い奴だと思うけど
箱根に縁結びの神様九頭龍神社があるって聞いてパワースポットで女の子に人気があるみたいなんだけど
ググったら昔芦ノ湖にいる九頭龍に生け贄していたとか
それを神社として祀っていて人間が昇華させた感がいがめないんだけどね
偶像だから投影になるのかもね

389Classical名無しさん2017/04/11(火) 00:11:47.22ID:7x1YYzH4
>>388
ヤマタノオロチは娘を差し出せとか言う悪い霊獣だったのかも知らんけど、そんなヤマタノオロチがスサノオによって退治されてその体内から日本の三種の神器の一つであらゆる邪気を祓う草薙の剣が産まれたんや。

つまり人の心が創りだした悪い霊獣が存在するからこそ、その悪い九頭龍という霊獣を退治する武器が人の心中で作られるわけやね

それが由緒ある神社という象徴になってんのかもわからんね^ ^

390Classical名無しさん2017/04/11(火) 00:20:12.61ID:7x1YYzH4
さて霊獣が出てくるSSのつづき。

沙恵は見た目はスタイルが良くて、フェイスも派手な印象の娘やったけど、一緒に過ごすうちに実はその逆で純朴な娘やったんや。

彼女の得意料理はインスタントラーメンとカレーとクリームシチュー。
それしか作れないんやけどワイにとっては至高の味やったんや^ ^

391Classical名無しさん2017/04/11(火) 00:27:13.18ID:7x1YYzH4
そんな彼女と過ごすうちに沙恵が何故処女だったのかその理由がわかってきた。
彼女の親は関西のとある大きな都市の市長で彼女はその一人娘だった。
父親も母親もとても厳格な人で、そんな親の言うがままに東京のお嬢様短大に進学したんやと。
んで卒業後は地元に戻り、地元のええとこの坊っちゃんと結婚するレールが轢かれていた。

392Classical名無しさん2017/04/11(火) 00:31:11.95ID:7x1YYzH4
そんな人生の先々が見えた中で、彼女は生まれて初めて両親に反発したのがワイとの出会いやった。

393Classical名無しさん2017/04/11(火) 00:38:42.20ID:7x1YYzH4
卒業後の彼女の進路はレールが敷かれててそれに抗おうとしてたんやろね
そん時ワイも卒業後の進路は決まっていて地元の公務員の試験に受かっていた。

ワイらはすで決まった未来を予測していて、それはつまりワイらは別れることを前提に半年間半同棲生活を送っていたんや。

394Classical名無しさん2017/04/11(火) 00:43:13.19ID:7x1YYzH4
そうしてワイらはなごり雪が降る三月の桜が咲き始めた日に別れた。

新幹線の窓を見つめながら涙を流すとても辛い別れやった。(;_;)

395Classical名無しさん2017/04/11(火) 01:01:05.56ID:7x1YYzH4
それから一年が過ぎた頃、
ワイの職場でなんとなく気になる同僚の女の子が現れよった。

職場の同僚だったら、お互いに共通する仕事上での辛さや悩みや愚痴をついつい漏らす時ってあるやろ?
彼女はワイと同じ様に辛さや悩みや愚痴を抱えていて、なんかお互いに職場での傷を舐め合う関係やった。
そんな日々を過ごすうちにワイらごく自然に素直にお互いを受け容れる関係になっていった。

396Classical名無しさん2017/04/11(火) 01:04:28.84ID:7x1YYzH4
沙恵とは真逆のかわいいタイプの女の子だった。

397Classical名無しさん2017/04/11(火) 01:08:34.90ID:7x1YYzH4
ワイはそんな京子に徐々に惹かれていった。

398Classical名無しさん2017/04/11(火) 01:16:44.10ID:7x1YYzH4
そんな状況のワイに沙恵から久しぶりにメールが届いた

“明日、見合いをすることになりました。迎えに来てくれますか?”

399Classical名無しさん2017/04/11(火) 01:20:44.85ID:7x1YYzH4
ワイは悩んだ。
どうしたらええのがようわからん様になった。

400Classical名無しさん2017/04/11(火) 01:25:48.04ID:7x1YYzH4
ワイどっちの女の子を選ぶのか究極の選択を強いられていたんや
ワイそん時、悩みに悩んで行く先があてどもなくとにかく歩いた。

そのうちに日が暮れてとある神社の前に来ていた。

401Classical名無しさん2017/04/11(火) 01:32:29.15ID:7x1YYzH4
その神社は鬱蒼とした森の中で静かに存在していて、鳥居をくぐると右手に小さな祠があった。

その小さな祠には小さな〆縄が張られていて小さな障子戸があってその前に小さなお賽銭箱が置かれていた。

402Classical名無しさん2017/04/11(火) 01:35:28.98ID:7x1YYzH4
その苔むした小さな祠の前でワイは祈った。
「神様ワイどうしたらええねんでしょうか?」

403◆MUGI/AIUgo 2017/04/11(火) 07:43:42.51ID:N1HBlnuJ
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ

404Classical名無しさん2017/04/11(火) 10:26:59.27ID:4Awj+w2k
(^○^)/

405Classical名無しさん2017/04/11(火) 23:47:20.95ID:yhCfqFx1
ほしたら突然どっかから声が聞こえてきた

「誰や!うっさい!」

「えっ?」

406Classical名無しさん2017/04/11(火) 23:48:06.24ID:yhCfqFx1
ワイ
キョロキョロ辺りを見回すも誰もおらへん

407Classical名無しさん2017/04/11(火) 23:49:44.75ID:yhCfqFx1
振り返ると目の前の小さな祠の障子戸が開いていた

408Classical名無しさん2017/04/11(火) 23:52:04.80ID:yhCfqFx1
高さ1メートル位の祠の前で
ワイはまさかに出会った

409Classical名無しさん2017/04/11(火) 23:55:13.55ID:yhCfqFx1
まさか?開いた障子戸の先に大きな目玉と大きな鼻が揺れとんねん

410Classical名無しさん2017/04/11(火) 23:57:30.58ID:yhCfqFx1
小さな障子戸の先の大きな目玉はワイをギョロリと睨んでいたんや

411Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:01:33.61ID:aYbRBZkD
ワイね
ブルブル震えながら
これはなんかヤバイヤツやろ?

一生懸命「すんまへん」てそいつに謝った

412Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:04:45.69ID:aYbRBZkD
24インチくらいのテレビモニターを想像してくれなはれ

413Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:07:39.97ID:aYbRBZkD
その先に映るヤツが大きな目玉と鼻を揺らしながら喋り始めた

414Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:10:57.10ID:aYbRBZkD
「10年に一度眼を覚ます時を邪魔するのはお前か?」

415Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:11:58.04ID:aYbRBZkD
「す、すんまへん」

416Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:15:04.70ID:aYbRBZkD
ほしたらそれまで横向きだった目の前の目玉ギョロリが正面を向いた
とんでも無くデカイ鼻がワイの目の前に突き出たんや

417Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:20:11.85ID:aYbRBZkD
「お前の願いは聞き入れた」

「10年後にまたここを訪れるがいい」

418Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:25:23.79ID:aYbRBZkD
ワイ
その言葉の意味することがまったくわからんかったね

とにかくその場から逃げるように走って家に帰って、ありとあらゆる呪文やらお経を唱えた。

419Classical名無しさん2017/04/12(水) 00:28:22.44ID:aYbRBZkD
つづく^ ^

420◆MUGI/AIUgo 2017/04/12(水) 10:25:27.77ID:SskioG2Z
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ祠は何の神様だろう 
天狗様みたいな...
大雄山に天狗の下駄が沢山あるだけど
巨大な下駄から小さい下駄まで色々
その中の大きな下駄にクグルと安産になる?だったか?何だったか?書いてあって
とりあえずクグッテ来た事あるw
本当に天狗が住んでいてもおかしくない鬱蒼とした山の奥だった
そう考えると鬱蒼とした森の中は天狗様のイメージ
十年後って長いね

421◆MUGI/AIUgo 2017/04/12(水) 15:31:34.97ID:SskioG2Z
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレググったら天狗様の下駄は大雄山最乗寺にあったんだお 
麦はお参りもしていないからなぁ〜
御利益ないかもも
しかもとりあえず下駄の下クグッただけだったからなぁ〜お
天狗様って神通力があるんだね

422Classical名無しさん2017/04/13(木) 15:56:59.87ID:lNYx20DY
>>421
天狗さんて元々の発祥は古代中国で「流星にのって現れる何か」とされてるね

ワイ

天狗さんっつうのはペルシャ人説や山ノ神説や役のお角説もあるけど、地球にたまたま飛来して母星にかえれなくなった宇宙人説を推奨するね

423Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:00:58.21ID:lNYx20DY
だって天狗さんて、誰かがこれまで天狗さんを倒した伝承がないくらいの最強の霊獣でしょ?

424Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:02:08.66ID:lNYx20DY
さてSSのつづき。

425Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:07:06.45ID:lNYx20DY
それからまんじりともしないで一晩経った翌日。
ワイは泣きながら沙恵にメールを送った。

「ごめん!今はまだ迎えに行けない」

426Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:09:12.28ID:lNYx20DY
沙恵からの返信メールは来なかった。

427Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:12:30.95ID:lNYx20DY
その時、ワイは一つの選択をしたんや。
その選択が正しかったのかどうかは誰にもわからへん
だってワイら未来が見える訳ではないからね

428Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:15:38.31ID:lNYx20DY
ワイは身近にいる京子を選んだんや。

その京子と2年後に結婚した。

429Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:19:37.94ID:lNYx20DY
それから更に2年後、ワイと京子の間に子供が産まれた。

平凡だけど普通の幸せな家庭。

430Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:25:32.19ID:lNYx20DY
けどいっつも心の中では沙恵のことが引っかかっていたんや。
あの日あの時のワイの選択がもしも沙恵を迎えに行っていたら、今はどうだったんだろうと…。

431Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:28:45.14ID:lNYx20DY
そうして、あっと言うまに10年が過ぎた。

432Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:34:36.86ID:lNYx20DY
約束の10年後の日。
ワイはあの鬱蒼とした森の中で静かに佇む神社に向かった。

433Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:39:42.19ID:lNYx20DY
神社の右手にある苔むした小さな祠の前の賽銭箱に小銭を投げ入れてワイは祈った。
「神様、あの日はすんませんでした」

434Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:46:18.62ID:lNYx20DY
「けど、今でも腑に落ちないのはあの日神様はワイの願いを聞き入れたとおっしゃっいましたよね。」
「その答えが気になってこれまで過ごしながら、ようやくその10年が経ちました。」

「神様、その答えを教えてください」

435Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:49:05.72ID:lNYx20DY
目の前の障子戸が静かに開いた。

436Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:51:50.44ID:lNYx20DY
くだんの目ん玉ギョロリがワイをじっと見つめていた。

437Classical名無しさん2017/04/13(木) 16:52:34.80ID:lNYx20DY
つづく^ ^

438◆MUGI/AIUgo 2017/04/13(木) 18:16:22.60ID:veK3aGzj
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ神様の御神体でえぇ〜って苦笑いした事もあるけど
スープたんのSSの神様はスープたんが面白い描写するから笑っちゃうだおぉ〜w
何の神様なんだろう

沙恵たんと遠距離でお付き合いが続いていた状態で京子たんとも同時進行していたなら
おぬしも悪よのう〜になるけど
お互い違う人生歩み出したのならスープたんには京子たんの存在がもうあるからね
沙恵たんを選んだのなら京子たんが可哀想になる

どちらの女性に思い入れが強いのかってヤッパリ多少でもあるんじゃないかなぁ?
一緒に過ごした月日にもよるし
嫌いで別れたのなら悩まないだろうけどね

沙恵たんがまだスープたんを忘れられない存在のままでスープたんの心が揺れた
スープたんの心が揺れたんだお

439Classical名無しさん2017/04/15(土) 19:50:22.18ID:joHvr9YK
>>438
うん^ ^

440Classical名無しさん2017/04/15(土) 19:51:23.75ID:joHvr9YK
そうなんや
ワイの心は揺れていた

441Classical名無しさん2017/04/17(月) 18:44:41.19ID:399tUEjZ
いや違うし

442Classical名無しさん2017/04/17(月) 18:53:25.28ID:399tUEjZ
「神様…!てかあなたは天狗様なの?」

「違うし」

「でわあなたは何様なのですか?」

443Classical名無しさん2017/04/17(月) 18:57:44.32ID:399tUEjZ
「ワシはお前らの暦ではかなり遥かな遠い昔にここを訪れた者だ。お前らの1日がワシにとっては10年に当たる。」

444Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:02:17.79ID:399tUEjZ
「お前らがカゲロウや蝉の僅かな儚い命を憐れむように、時の進み方が違うワシから見ればお前らもカゲロウや蝉みたいなもの。」

445Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:05:02.16ID:399tUEjZ
「天狗様ではないのですか?」

446Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:08:48.58ID:399tUEjZ
「ハハハ!半年程前にワシを「天狗様」とかそのように言った小僧がおったな…自分のことをヨシツネとかと言うとったわ」

447Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:10:56.84ID:399tUEjZ
「はぁ、、、?」

448Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:14:17.73ID:399tUEjZ
ワイにとってはそんなことはどうでも良かった。
聞きたいことは既に言ってある。

449Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:18:20.55ID:399tUEjZ
「お前の時で数えると10年前に、ワシの時で数えると1日前に起こったことを聞きたいのだな?」

「確かに「お前の願いを聞き入れた」とワシは言った」

450Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:19:56.58ID:399tUEjZ
「既にお前の願いは聞き入れられている」

451Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:20:23.95ID:399tUEjZ
「はぁ、、、?」

452Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:24:34.58ID:399tUEjZ
「10年前にお前は二人の女性のうちどちからを選ばなければならないと言う選択を強いられていたよな。」

453Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:25:02.58ID:399tUEjZ
「はい」

454Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:29:55.41ID:399tUEjZ
「未来は常に目の前の選択肢が二つある場合そのどちらかを選ぶことによって左右されるモノだ。」

455Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:34:01.00ID:399tUEjZ
「なんとなくわかります。あの時、ワイが沙恵を選んでいたら今は現在とは違う未来のハズですよね」

456Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:34:59.83ID:399tUEjZ
「その通り」

457Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:38:23.29ID:399tUEjZ
ワイ
「もしもあの時、ワイが沙恵を選んでいたらどんな未来が待っていたのか、それはとても知りたいんです」

458Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:45:34.73ID:399tUEjZ
天狗様は「はっはっは!」と笑って
こう言った。

「お前らの暦で10年前のあの日にワシがお前の願いを聞き入れた本当の意味は、二つの選択肢のどちらかを選ぶ時にその異なる両方の未来をつくることだった」

459Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:50:27.88ID:399tUEjZ
ワイ
「ど、どう言うことなんですか?両方の選択肢を選ぶという意味がよくわからないんですが?」

「結局のところワイは沙恵を選ばなかった結果が今の現実です」

460Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:54:45.36ID:399tUEjZ
「ところがお前が沙恵を選んだ未来も結果としては今現在の現実にある」

461Classical名無しさん2017/04/17(月) 19:55:40.31ID:399tUEjZ
ワイ
「わからないんですが?」

462Classical名無しさん2017/04/17(月) 20:01:48.89ID:399tUEjZ
お前の10年前、つまりワシの霊獣暦ではつい昨日の出来事なんだが…

あの時、あの場所で実はお前の「分身」をワシが創っていた。

463Classical名無しさん2017/04/17(月) 20:04:28.22ID:399tUEjZ
ワシが創り出したお前の「分身」はあの日、沙恵のお見合いを阻止する選択を選んだ。

464Classical名無しさん2017/04/17(月) 20:07:15.11ID:399tUEjZ
ワイ

「つまりあの時ワイが出来なかった、もう一つの選択があったっうことなんですか?」

465Classical名無しさん2017/04/17(月) 20:07:34.50ID:399tUEjZ
「うむ」

466Classical名無しさん2017/04/17(月) 20:08:31.25ID:399tUEjZ
ワイ
「ゲロゲロ」





混乱。

467Classical名無しさん2017/04/17(月) 20:09:11.97ID:399tUEjZ
つづく^ ^

468Classical名無しさん2017/04/17(月) 20:22:10.33ID:399tUEjZ
ここんとこね、ふんとに毎日が忙し過ぎやわ

アネル。

469◆MUGI/AIUgo 2017/04/17(月) 22:50:40.71ID:aifr+YsB
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレややこしゃ〜♪ややこしゃ〜♪ソナタが私で♪
私がソナタ はて私とは何じゃいなぁ〜www

てか沙恵たんと京子たん両者を取り巻く環境は違うんだから
沙栄たんを選択したならおのずとスープたんの状況も変わると思った
凡人の考えだねw
お嫁さんで男は変わるとも聴くしw
選択した結果も変わらないとしたなら
計り知れないね
神様のお力かなぁ

470◆MUGI/AIUgo 2017/04/17(月) 23:07:10.51ID:aifr+YsB
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ大体状況を推測するのって自分の尺度だからねw
神様仏様の領域は物差しで測れないね

471Classical名無しさん2017/04/19(水) 18:28:38.16ID:0W6Y0RLG
>>469
麦たんの過去は知らないけど麦たんの過去を遡れば、これまで生きてきた過程の中でいろんなイベントが起こったと思うしその時々にいくつかの選択肢はあったハズや。

その選択の結果が今の麦たんの日常やろ?
あの日あの時に違う道を選んだとししたら今はどうだったんだろう?とか思うこともあるやろ?

472Classical名無しさん2017/04/19(水) 18:41:19.94ID:0W6Y0RLG
ワイの過去の思い出。
初恋の女の子に告白すら出来なくて、遠くで見つめてただけの過去がある

473Classical名無しさん2017/04/19(水) 18:44:11.55ID:0W6Y0RLG
あん時告白してたら?
結果はどんなんやったやろとか思う時もあるね。(懐古厨

474Classical名無しさん2017/04/19(水) 18:48:36.83ID:0W6Y0RLG
多分フラれてたやろけどね^ ^

475◆MUGI/AIUgo 2017/04/20(木) 08:45:32.18ID:C46SWuzo
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレもぉ〜朝寝ぼけたおw
ヤバイ寝坊した!洗濯間に合うかなぁ
時計見て飛び起きて洗濯機のスイッチ押してw
なんだ今日休みじゃんwww

麦も初恋は言えなかったなぁ〜
その方が普通に話し出来て良かったし当時もそう思っていたと思う
人生の選択は小学生の時からあったお
養女に麦を下さいって子供のいない親戚と全く血の繋がりがない麦を知るご夫妻
麦を知るご夫妻が養女に欲しいってショッキングだった
母はよく麦に言えたもんだよね
地位のある方で財産家だからかねwww
よりによって養女の話しはなにしろショッキングでした
麦はイヤだでもなくイイでもなく答えられなかった
麦を物みたいにあげちゃうのか?って気持ちだったかな
あげなかったから今の麦なんだろうねw

476Classical名無しさん2017/04/21(金) 11:20:00.76ID:HZMq1/yB
ここも雑談スレ???

477Classical名無しさん2017/04/21(金) 11:20:44.60ID:HZMq1/yB
コテ雑じゃなくて名無しの雑談スレだね

478Classical名無しさん2017/04/21(金) 11:20:54.31ID:HZMq1/yB
コテ雑じゃなくて名無しの雑談スレだね

479Classical名無しさん2017/04/21(金) 11:21:57.71ID:HZMq1/yB
ここなら埋め立て荒らしも来ないみたいだから安全か?

480Classical名無しさん2017/04/21(金) 11:24:52.44ID:Hnr4CzXW
ノータリンのバカF9もここなら見過ごすだろう

481Classical名無しさん2017/04/21(金) 13:38:58.32ID:rJtFSn2P
ここも雑談スレなんだ?
戦記物語とはアニメ?

482Classical名無しさん2017/04/21(金) 13:51:39.76ID:XXS0uobj
>>480
埋め荒らしF9って厄介者だな

精神にあるダークな部分が措置入院レベルだぞ

F9死ね死ね!!!!!!

483Classical名無しさん2017/04/21(金) 13:53:09.59ID:XXS0uobj
戦記物語は有名なアニメで舞台化にもなってたり気がする

484Classical名無しさん2017/04/21(金) 13:58:46.78ID:UMh3dBpg
>>3
サーガは奥深いよ

485Classical名無しさん2017/04/21(金) 14:06:30.20ID:gmdpjHsU
これここの住人だろ?
2: Classical名無しさん [sage] 2017/04/11(火) 10:13:24.92 ID:4Awj+w2k

F9。

ヤツはとってもウンコみたいな粘着質糖質野郎でいっつもワロタてるわww

486Classical名無しさん2017/04/21(金) 14:07:31.25ID:gmdpjHsU
これもや
3: Classical名無しさん [sage] 2017/04/11(火) 10:14:20.79 ID:4Awj+w2k

F9。

恥ずかしいやろ?

487Classical名無しさん2017/04/21(金) 14:08:55.58ID:gmdpjHsU
まだあった
4: Classical名無しさん [sage] 2017/04/11(火) 10:16:05.96 ID:4Awj+w2k

F9。

会話も出来ない恥ずかしヤツ。

488Classical名無しさん2017/04/21(金) 14:10:25.30ID:gmdpjHsU
こんだけF9を挑発すれば躍起になるじゃろな

489Classical名無しさん2017/04/21(金) 14:12:20.76ID:gmdpjHsU
これもF9宛やん
11: Classical名無しさん [sage] 2017/04/11(火) 20:27:59.08 ID:4Awj+w2k

ズバッと言うで

とってもかわいそうな人間やF9。

490Classical名無しさん2017/04/21(金) 14:13:24.60ID:gmdpjHsU
F9に対する憎しみがエグいで

491◆MUGI/AIUgo 2017/04/21(金) 14:24:49.57ID:3+mXvg8P
>>490
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ君も50歩100歩な気ガスwww
ワロタ

492Classical名無しさん2017/04/21(金) 15:05:56.86ID:Ysh3Aaku
こんなスレがあったんだ?

493Classical名無しさん2017/04/21(金) 18:29:24.31ID:ZqFR3wqm
そやで〜
あったんやで^ ^

494Classical名無しさん2017/04/21(金) 18:37:28.98ID:ZqFR3wqm
よくも見つけてくれたな
ワロタ^ ^

495Classical名無しさん2017/04/21(金) 18:45:00.85ID:ZqFR3wqm
ワイのテーマソング♪
よろしこ^ ^
https://m.youtube.com/watch?v=cd-qx2lF9Hg

496Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:08:02.53ID:ZqFR3wqm
翌朝ワイは目覚めた

497Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:08:58.82ID:ZqFR3wqm
なんと!隣に眠っていたのは沙恵だった

498Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:11:13.61ID:ZqFR3wqm
彼女の寝顔を見つめながらワイは昨日の夜の出来事からワイに何が起きたのかを考えていた

499Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:12:38.25ID:ZqFR3wqm
10年前に選んだのとは別の未来がここにある

500Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:13:28.72ID:ZqFR3wqm
500^ ^

501Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:15:43.66ID:ZqFR3wqm
沙恵が気配に気がついたのかおもむろに目を開けた
その瞳がワイをじっと見つめた

502Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:18:47.67ID:ZqFR3wqm
「きっ、綺麗だ!」

思わずワイは呟いた。

503Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:21:28.13ID:ZqFR3wqm
沙恵はキョトンとして

「もぅ〜朝から変なこと言わんといて」

504Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:23:14.12ID:ZqFR3wqm
「う、うん」

505Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:29:16.50ID:ZqFR3wqm
沙恵は10年前と変わらずに少し派手目な感じやけど、より一層綺麗になっていた印象をワイは抱いたね

506Classical名無しさん2017/04/21(金) 20:30:41.39ID:ZqFR3wqm
もぅ一つの未来が始まった

507Classical名無しさん2017/04/21(金) 21:07:42.63ID:n8npQO9u
F9ってなんだよ?

508Classical名無しさん2017/04/22(土) 14:42:28.54ID:UJVVbMd0
たぶんコピペ荒らしの事かも
いろんな板が被害に遭ってる

509Classical名無しさん2017/04/23(日) 12:57:50.90ID:srNhVBB2
F9の検索予測に

F9 ◆y1vcljaqitzj
F9 荒らし


とか出てきてワロタw
有名な荒らしなんだな

510Classical名無しさん2017/04/23(日) 14:28:40.85ID:3ljVl8ng
荒らしなんて運営に通報したら良いと思うね

511Classical名無しさん2017/04/23(日) 17:54:05.22ID:bNt/4Ioy
ほっとき!
そのうちに飽きるか
自身が虚しくなるやろから

512Classical名無しさん2017/04/23(日) 18:11:58.17ID:00oINS9h
無知な>>511はしゃしゃらず黙っとけ

513Classical名無しさん2017/04/23(日) 18:22:50.57ID:bNt/4Ioy
ハイ^ ^

514Classical名無しさん2017/04/23(日) 18:27:18.76ID:bNt/4Ioy
てか「しゃしゃらずに黙っとけ」って古典的な2チャン的な表現でなんか懐かしいね^ ^

515Classical名無しさん2017/04/23(日) 18:37:33.91ID:bNt/4Ioy
今日中にそろっとSS完結する予定。^ ^

516Classical名無しさん2017/04/23(日) 20:36:53.60ID:6EuvA8YO
「過去を取り戻した男」つづき

ワイは目が醒めるとBMW2シーターを駆って海岸線道路を走っていた。
沙恵から聞いた話では今のワイは沙恵の父親の秘書をしているらしい。

517Classical名無しさん2017/04/23(日) 20:40:55.85ID:6EuvA8YO
欧州産の高価なスーツを身に纏ったワイはワイのもぅ一つの別の未来を実感していた。

518Classical名無しさん2017/04/23(日) 20:46:08.53ID:6EuvA8YO
沙恵は以前よりも増して美しくなっていたし、ワイの財布の中にあるカードはゴールドに輝いていたんや。

519Classical名無しさん2017/04/23(日) 20:48:38.02ID:6EuvA8YO
たったの10年前のワイのみすぼらしさはどこにもないワイ。

520Classical名無しさん2017/04/23(日) 20:50:52.06ID:6EuvA8YO
そしてワイはあの時京子を選んだことは間違いだったと思った。

521Classical名無しさん2017/04/23(日) 20:56:13.84ID:6EuvA8YO
海岸沿いのカフェでワイはメールにあった今日のアポイントメントの相手を待っていた。

522Classical名無しさん2017/04/23(日) 20:58:44.77ID:6EuvA8YO
一刻が過ぎてやがて目つきの鋭い一人の男がワイの前に現れた

523Classical名無しさん2017/04/23(日) 21:03:49.39ID:6EuvA8YO
男はこう言った。
「次の選挙は貴方の出番ですよ」。

524Classical名無しさん2017/04/23(日) 21:04:36.60ID:6EuvA8YO
うん

525Classical名無しさん2017/04/23(日) 21:06:58.68ID:6EuvA8YO
アネル^ ^

526Classical名無しさん2017/04/23(日) 21:14:14.28ID:6EuvA8YO
ワイ、その男からなんや訳わからんと利権絡みの話にウンウンとうなづいていた。

527Classical名無しさん2017/04/23(日) 21:14:50.81ID:6EuvA8YO
アネル^ ^

528◆MUGI/AIUgo 2017/04/23(日) 21:58:55.59ID:QMSFCqaS
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんイイ夢見てねお♪

麦の人生の選択数ある中の大イベント第二弾wwww
勘当の巻wwwwwwww
今は笑えるけどねwwwwwwwwww
今は笑えるけどwwwwwwwwwwwwww
なんか悲惨だったなおw

529Classical名無しさん2017/04/23(日) 22:06:29.94ID:6EuvA8YO
>>528
…………泣きそう。

530◆MUGI/AIUgo 2017/04/23(日) 22:43:20.96ID:QMSFCqaS
>>529
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレなんでだおぉ〜
随分昔の話しだお
もお平気だお♪

531Classical名無しさん2017/04/23(日) 22:47:37.74ID:gv6zRVMT
なんのスレ?戦記物のアニメ避難所?

532Classical名無しさん2017/04/23(日) 22:51:47.08ID:hnyZ7DR4
>>531
見てわからんか?なんJ、つまり何でも実況ジュピターの避難所な
それくらい知っときや

533Classical名無しさん2017/04/24(月) 06:05:10.27ID:oA2mxCF2
寝落ちしてしまった。
もぅおちごとの時間やねん

おはようございます🌞

534Classical名無しさん2017/04/24(月) 06:06:15.73ID:oA2mxCF2
>>530
良かった良かった^ ^

535Classical名無しさん2017/04/24(月) 07:41:15.99ID:208yA8Eg
起きる

536Classical名無しさん2017/04/25(火) 17:53:56.12ID:fSiAl/31
寝る

537Classical名無しさん2017/04/25(火) 18:31:45.47ID:1r7XIn6S
漏らす

538Classical名無しさん2017/04/25(火) 18:46:44.44ID:fSiAl/31
なんだとぉ

539Classical名無しさん2017/04/25(火) 18:57:23.54ID:1r7XIn6S
手遅れ

540Classical名無しさん2017/04/25(火) 19:04:39.39ID:fSiAl/31
ありゃりゃ
んじゃお風呂に行かんとダメじゃんね

541◆MUGI/AIUgo 2017/04/26(水) 10:30:46.36ID:UFvVF08e
ヒュウー♪♪
           ─  U川^〇^ハレ
─ i\       _,..、、,/ つ と).,、.,
─ i‐- `.',:'''´:゙:.:゙´:: :.,: ,:、:. .、:、、;´';
─  ̄  ̄ ゙'‐..: ;..;;.;_ ::. :.,':.、.: .:, :... :;、'
           ```´゙`` ゙`'' '゙"´

542シル2017/04/27(木) 19:26:36.54ID:PydVcK65
エビフライに乗って🍤どこ行くねん(^◇^)

543シル2017/05/02(火) 02:54:48.16ID:7sLSUBmd
麦だんの今年の連休は楽しいですか?

544シル2017/05/02(火) 02:55:54.70ID:7sLSUBmd
ワイの今年の五月連休はあんま楽しくないねん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

545シル2017/05/02(火) 02:58:26.27ID:7sLSUBmd
だって
世間は連休なのにおちごとってオカシイよね

546シル2017/05/02(火) 02:59:51.79ID:7sLSUBmd
今日もとっても疲れた。

アネル。

547◆MUGI/AIUgo 2017/05/02(火) 17:14:28.64ID:C9iEEhb6
 ∞ノノハ∞ 
∪川^〇^ハレ10日間連続出勤だおぉ〜www
一人辞めちゃうと大変な職場だおw

548シル2017/05/05(金) 10:04:25.18ID:JMOCcz3H
>>547
がんばれ!!!

549シル2017/05/05(金) 10:08:25.25ID:JMOCcz3H
頑張って頑張った先には絵も言われん程の徒労感と虚しさしか残らんのかもしらんけど。

がんば!

550Classical名無しさん2017/05/05(金) 16:41:45.53ID:DjjsCpnM
SSのつづき

ワイね10年前のあの時に選択しなかったもう一つのワイの未来を体験していたんや。
高級なイタリアンスーツを身に纏い高級車を乗り回し、財布に無制限のエグゼクティブカードを持つ未来や。

551Classical名無しさん2017/05/05(金) 16:42:32.83ID:DjjsCpnM
毎日が夢の様に充実していて、あの時に京子を選んだもう一つワイの現実を後悔していた。

552Classical名無しさん2017/05/05(金) 16:52:22.47ID:DjjsCpnM
雨がしとどなく降ったその日の夜。
ワイは沙恵の待つマンションの駐車場に車を停めて降り立った、その時。

一発の銃声が鳴り響いた。

553Classical名無しさん2017/05/05(金) 16:56:00.84ID:DjjsCpnM
そしてワイの網膜に最後に映ったのは、目つきの鋭い男の姿が柱の影からワイに銃口を向けたシーンやった。

554Classical名無しさん2017/05/05(金) 17:01:55.71ID:DjjsCpnM
ワイは徐々に意識が遠のく中で

「つまりもう一つの未来はこう言うことだったのか?天狗のクソ野郎!!」

とつぶやきながら意識を失つた。

555Classical名無しさん2017/05/05(金) 17:10:02.00ID:tsAqQQR9
その日、関西で起きた殺人事件を取り上げる夕方のイブニングニュースを見ながら京子は

「なんて物騒な世の中なの?」

と言いながらワイのクローンにお茶を注いでいた。

ワイのクローンは笑いながら

「そやね」と言った。

556Classical名無しさん2017/05/05(金) 17:14:50.88ID:tsAqQQR9
^ ^

557Classical名無しさん2017/05/05(金) 17:26:55.27ID:tsAqQQR9
アネル

558◆MUGI/AIUgo 2017/05/08(月) 20:46:50.29ID:LPeBoLE2
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ紗恵たんも大阪に住んでいたとわ
インドにアガスティアの葉っぱがあるの知ってる?
それには自分の未来が書いてあるんだって
スープたんは未来を知りたい?

スープたんの言うとおり今日は気が抜けて疲れがドット出たお
気分転換にドライブ行って来た
藤の花や桐の花が咲いてた
藤の花は紫色と白を見たお桐の花は薄紫色

559◆MUGI/AIUgo 2017/05/08(月) 21:21:46.00ID:LPeBoLE2
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ今ググッたらアガスティアの葉っぱじゃなくてw
アガスティアの葉だったwww
葉っぱかと思ってたおワロタ

560◆MUGI/AIUgo 2017/05/08(月) 21:21:56.20ID:LPeBoLE2
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ今ググッたらアガスティアの葉っぱじゃなくてw
アガスティアの葉だったwww
葉っぱかと思ってたおワロタ

561Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:15:36.89ID:Ffq56Bbj
アガスティアの葉(-は)は、紀元前3000年頃に実在したとされるインドの聖者アガスティアの残した予言を伝えるとされる葉のこと。

562Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:18:09.25ID:Ffq56Bbj
アガスティアの葉に書かれたとおりの人生を送る人もいれば、違った人生を送る人もいるという。
そこからアガスティアの予言に対して不信感を抱く人たちが出てくるが、もともとアガスティアは、運命を決め付けるために予言をしているのではなく、道に迷わないようにナビゲーションを行っているだけだという。

563Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:27:09.15ID:Ffq56Bbj
3000年の歴史かぁ?

古代タミル語で書かれてる文字を今にあてはめて検証することは出来ないけれど、3000年も続いるのは事実はだよな

564Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:34:37.89ID:Ffq56Bbj
ナビゲーションとは言いえてて妙だね。

ワイも初めての場所に行く時は車載ナビでルートを検索するけど、車が岐路に差し掛かる度に間違わないように道を選択してくれるね

そこで選択された道は(未知の領域)でもあるんだけど絶対に迷わなくて済む。

565Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:37:08.64ID:Ffq56Bbj
けれど、人生の岐路に立った時に誰でも間違わないように選択るとは限らない。

566Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:41:08.68ID:Ffq56Bbj
その選んだ道(未知)が正しいのか?

検証することは難しい。
てか不可能だわな。

567Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:44:07.84ID:Ffq56Bbj
だから人は生きている限り常に行動や意志の選択を迫られ、死ぬまで悩む生き物なんだろうね。

568Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:51:15.23ID:Ffq56Bbj
例えば明日仕事に行く時に普段通る道が渋滞してたとするね。
このままだと仕事に遅れるかもしれないと思い、普段通らない別の道を選択したとする。

その結果、出会いガシラの事故に遭い病院に行くハメになることもあるし、またその逆も有り得る。

569Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:53:31.66ID:Ffq56Bbj
そんな風にワイらは何をするにもしても、常に選択を余儀なくされてる日常を過ごしていると言ってもいいだろう。

570Classical名無しさん2017/05/09(火) 18:57:22.10ID:Ffq56Bbj
^ ^

571Classical名無しさん2017/05/09(火) 19:07:48.83ID:Ffq56Bbj
そんな風に悩みながらもワイら必ず選択せなあかんねん。

そん時はワイの耳にアントニオ猪木の言葉が鳴り響く。

「信じたこの道を真っ直ぐ行け!」はけだし名言やわ。^ ^

572Classical名無しさん2017/05/15(月) 18:59:32.47ID:DF/flUBJ
あぁ、想像とは大小を問わず世界を駆け巡るものなのかもしれない。

573Classical名無しさん2017/05/15(月) 19:02:56.11ID:DF/flUBJ
古今東西を問わずいにしえの時より人は、いつの時代も自らの決っして願って止まぬ「想像」を続けてきた。

574Classical名無しさん2017/05/15(月) 19:05:18.17ID:DF/flUBJ
その過程の中でおそらくほとんどの人々の「想像」がこの世に何の痕跡も残さずに潰えたことだろう。

575Classical名無しさん2017/05/15(月) 19:06:26.14ID:DF/flUBJ
我もまた然り。

576Classical名無しさん2017/05/15(月) 19:09:54.79ID:DF/flUBJ
そんな累々とする人々の叶わなかった「想像」の屍の上に現在があるのだ。

577Classical名無しさん2017/05/15(月) 19:12:43.54ID:DF/flUBJ
けど「想像」した結果であるそれらの屍は君らがこの世に生きた証でもあるんだ。

578Classical名無しさん2017/05/15(月) 19:15:09.36ID:DF/flUBJ
次のSSは「屍。」や。
めっちゃ怖い話しになる予定。

579Classical名無しさん2017/05/17(水) 19:37:30.05ID:BN2Z+NUs
続きはやく!

580Classical名無しさん2017/05/17(水) 19:40:10.89ID:BN2Z+NUs
つか、1行ずつ小出しにせんと10行くらいまとめて出せや

581Classical名無しさん2017/05/17(水) 20:27:15.91ID:92yIZ3qw
>>580
こんな場末のスレなのにロムってくれてありがと

582Classical名無しさん2017/05/17(水) 20:30:14.75ID:92yIZ3qw
なんかわからんけどワイのiPhone死んだ。
ランサムウェアかも

583Classical名無しさん2017/05/17(水) 20:33:23.03ID:92yIZ3qw
まいった(_ _,)/~~っす。
Androidでとりあえず書き込んでるんやけどめちゃムズいわ。

584Classical名無しさん2017/05/17(水) 20:41:41.09ID:92yIZ3qw
北朝鮮と中国の関係がもしかしてヤバくね?
中国が北朝鮮を攻めるオプションも今後があるかも

585Classical名無しさん2017/05/17(水) 20:43:59.22ID:92yIZ3qw
ぐわーっ!
フリップミス大杉やでAndroid。

586Classical名無しさん2017/05/17(水) 20:47:35.36ID:92yIZ3qw
( ̄▽ ̄;)ねる
まったくもう…。

587◆MUGI/AIUgo 2017/05/17(水) 22:12:16.59ID:ZU8lDH9Q
おやすみお⌒☆

∞ノノハ∞
川^〇^ハレ
ο┯ο ) キコキコ
◎┻-◎

     ∞ノノハ∞
     川^〇^ハレ
  キコキコ( ο┯ο
     ◎-┻◎

588Classical名無しさん2017/05/19(金) 07:16:21.11ID:lqnofi7g
続きはまだか?

589Classical名無しさん2017/05/19(金) 23:16:22.08ID:dgRM/+15
源太は桜の木の下で息喘いでいた。
この話はおよそ500年前に時を遡る。

むかしむかし、この地で戦国の戦さがあった。
小作人源太は立身出世を夢みて雑兵としてこの戦さに加わった。
しかし戦さは源太側の戦国大名の負け戦さに終わり、源太は身体中に無数の切り傷を受けながらも山の中へ逃げ込んだ。

人間は斬られただけではそう簡単には死なない。しかし、切り傷による血液が止まらないとやがて意識が混濁化して死ぬ。

590Classical名無しさん2017/05/19(金) 23:31:45.25ID:dgRM/+15
源太はもうちょっとで自分の最後の時が訪れることを悟り、力一杯こう叫んだ。

「白飯を腹いっぱい食べてぇ~!」

その一言を最期にやがて源太の意識は無くなり一塊の躯になった。その躯の上を桜は花びらが覆い尽くす春が過ぎ、夏の風はさやさやと桜の葉を揺らし、やがて秋が来て桜の枯れ葉は源太の躯を再び覆い尽くしていった。

何年か過ぎた頃には源太の屍はすっかり桜のの根に包み込まれていった。

591Classical名無しさん2017/05/19(金) 23:38:34.15ID:ZEqxY4Q8
近場の村の人々はその山桜の木を源太桜と呼び、春に散る桜の花びらを白飯を降らすようだと豊作を喜受する桜の木として讃えた。

592Classical名無しさん2017/05/19(金) 23:56:13.63ID:0/bqksxZ
それからしばらくしてある年のこと、雨が降らない飢饉が源太桜の近隣の村を襲った。

稲は枯れ山の植物も枯れて人々は飢えに苦しんでいた。
とある百姓の家も例外ではなかった。
その家に住む4歳の女の子は7人兄弟の末っ子に生まれた女の子だったのでスェと名づけられていた。
ある夜のことスェは囲炉裏で話す両親の会話を聞いてしまった。
「もう食べる物が僅かしかないのよ。どうしようあんた」と母親。
父親は腕組みをして絞り出すように
「仕方がない。スェは間引くしかないな」

スェは去年いた弟がいつの間にかいなくなったことを思い出した。

593Classical名無しさん2017/05/19(金) 23:59:07.94ID:0/bqksxZ
翌朝、スェは泣きながら家を出た。
行くあてもなく山を彷徨いやがて源太桜の木の下に来た。

594Classical名無しさん2017/05/19(金) 23:59:54.99ID:0/bqksxZ
アネル^ ^

595Classical名無しさん2017/05/21(日) 21:49:02.40ID:7tbzTnbX
寝るな、続きはよせい

596Classical名無しさん2017/05/23(火) 21:57:16.39ID:LkN36Mzo
続きはまだが?

597Classical名無しさん2017/05/23(火) 22:43:42.83ID:tC08vyls
スェは空腹と徒労の果てにようやくたどり着いた源太桜の木の下で泥のように眠った。

598Classical名無しさん2017/05/23(火) 22:53:19.88ID:tC08vyls
スェは まどろみの中、両親や兄弟の笑顔と一緒に食べたあの日の白米の味をを思い浮かべていた。 

599Classical名無しさん2017/05/23(火) 22:53:50.82ID:8HT4z7l+
よしよし

600Classical名無しさん2017/05/23(火) 22:56:31.96ID:tC08vyls
おとうちゃん
おかぁちゃん

601Classical名無しさん2017/05/23(火) 23:01:08.08ID:tC08vyls
スェはこの期に及んだ最後の時にさえ、父と母の名を呼んだ。

602Classical名無しさん2017/05/23(火) 23:16:34.70ID:tC08vyls
その様子を見ながら既に桜の木と同化していた源太は声にならない叫び声をあげた。

うぉおおおおおおおおおおお。。。。。

603Classical名無しさん2017/05/23(火) 23:27:28.33ID:tC08vyls
さぁ、ここで問題やがこのあとスェはどうなると思う?

604Classical名無しさん2017/05/24(水) 01:57:57.81ID:Tsa7UIXB
アネル^ ^

605◆MUGI/AIUgo 2017/05/25(木) 17:15:47.16ID:J1uVwz9+
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ物語だから好きな様に描けるねお♪w

606◆MUGI/AIUgo 2017/05/25(木) 17:18:47.68ID:J1uVwz9+
゚⌒ヾ    。
* ゚⌒"ヾ
 * " 。⌒ヾ ゚
゚* ゚ * "。 ⌒ヾ ゚
 ヾ " 。 " * )
*″。 ノ″*゚ ⌒ヾ *
 *ノ″ヾノ *)。*)
。 "ノ。 "* ヾ 。ヾ)゚
 * ヾ ヾ *゚ ⌒ヾ
|*人 "*  ヾ *。ヾ゚)
  |||/¨*―――ヾ*。゚
||i / */ ̄ ̄*゚ ̄ ̄*
  (  / ゚*  。
| i| /*。   /⌒*ヽ
  |||   (_(E)__)
 || |   (σ。 σ$)
 ▲ノノハ▲   ( つ⌒ヽO
∪川^〇^ハレ  |(_■_)
 /  | ^~^ ~(_)(_)^
OU_Uつ
     ⊂zzz⊃━
   ⊂zzz⊃━

607Classical名無しさん2017/06/08(木) 09:23:21.06ID:q4Q3h4vl
続きはまだか?スエはどうなったんや!

608Classical名無しさん2017/06/09(金) 20:36:15.81ID:cdODn+cM
test

609Classical名無しさん2017/06/24(土) 05:48:11.77ID:o5K7lVe8
たらいま

610Classical名無しさん2017/06/24(土) 07:09:04.41ID:o5K7lVe8
入院してた

611Classical名無しさん2017/06/24(土) 07:10:19.66ID:o5K7lVe8
生まれて初めての入院
死ぬとこだったわ

612Classical名無しさん2017/06/24(土) 07:15:46.70ID:o5K7lVe8
たくさん寝たのにすぐ眠くなる
おやすみやで〜

613Classical名無しさん2017/06/24(土) 07:17:00.56ID:o5K7lVe8
>>607
そのうちな

614Classical名無しさん2017/06/25(日) 11:15:13.30ID:j9IT88v9
源太桜は花びらを思いっきり散らし散らされた桜の花びらは途中で白米に変わった。
スェは次から次へと手のひらに落ちてくる白米を握りしめて口へと頬張った
「お、おいしい、なんておいしいの」
やがておないっぱいになったスェは微睡みに誘われて源太桜の根元に横たわったまま眠りについた。

615Classical名無しさん2017/06/25(日) 18:17:18.99ID:j9IT88v9
源太桜は優しくスェを包み込みながら葉をさやさやと揺らし続けた。
そうして10年の時が過ぎた

616◆MUGI/AIUgo 2017/06/25(日) 20:30:03.52ID:ZFPSFiP6
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたん大丈夫?

617Classical名無しさん2017/06/25(日) 20:43:08.49ID:j9IT88v9
>>616
うん大丈夫やで〜
死ぬ一歩手前まで行ったけどね
なかなか治らん風邪やなと思ってたら急性の膵炎つうやつやった

618◆MUGI/AIUgo 2017/06/26(月) 09:19:46.21ID:ZezLkXIn
>>617
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレしっかり治さないとね
お大事にしてくださいお

619Classical名無しさん2017/06/26(月) 09:49:04.55ID:6jZzPxAR
>>618
ありがとね、もう完璧に大丈夫やで
ワイが死線を彷徨っていた時に麻央ちゃんも死線を彷徨っていたと思うとなんか命の儚さを感じざるを得ないよね
まるで観音さんのように美しい容姿そのままの美しい人生を生ききった麻央ちゃんが亡くなったのにワイの様な糞が死ななかったなんてなんか不条理やと思うわ

620Classical名無しさん2017/06/26(月) 09:56:25.40ID:6jZzPxAR
此の世の全ての存在は色即是空なんやけど魂だけは空即是色やと思うね

621Classical名無しさん2017/06/26(月) 09:59:27.57ID:6jZzPxAR
南無阿弥陀仏

622◆MUGI/AIUgo 2017/06/28(水) 16:41:12.95ID:h9tyUfIX
>>620
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ
>魂だけは空即是色やと思うね
詳しく教えて

麻央ちゃんのお子さんまだ小さいから切ないね

623Classical名無しさん2017/06/30(金) 04:08:01.01ID:3BPwYdqF
>>622
お釈迦さんが言った言葉やけど「色」が人間の実体を表わしているとすれば無(空)から生を受けて産まれてやがて必ず死(空)を迎えると解釈するよね(色即是空)
そうすると逆に死ぬことは「空」に帰ることでだとすれば「空」から生も産まれる訳だから「空」すなわち「色」である(空即是色)
が成り立つと思うねん

わかりやすく言うと「色」は「生」のことだから「生」は「命」ともとれる
「命」って誰もが知っている言葉だけど果たして「命」ってなんだろう?って考え始めるとこれが結構答えに窮しちゃう
だって人間の「命」って身体のどこにあるんだろうって疑問でしょ?
髪の毛?足の爪?心臓?それとも脳の中にあるのかな?

624Classical名無しさん2017/06/30(金) 05:18:56.43ID:3BPwYdqF
人間は思考する動物やから例えば脳の中に「命」が宿っているとするならば心臓が破裂したら亡くなる「命」は心臓でもある
同じように血液が流れなくなったら「命」は失われる訳だから「命」は血液でもあるし、肝臓も膵臓も大腸も「命」であると言えるよね
とすれば帰納法的に「命」とは「脳」だけのモノ、ではなく、身体全体を支えて動かす原動力と言えなくもない
つまり一つの個体にたった一つの「命」が宿っているとすれば細胞の一つ一つにも「命」が宿っているはずだし、その細胞を形成するのは原子核の集合体であってDNAを格納する不思議な原子の繋ぎ配列

「命」って誰もが知っているなら言葉だよね
けど「命」ってなんだろう?って考え始めるとこれが結構答えに窮しちゃわない?

625Classical名無しさん2017/06/30(金) 05:32:28.73ID:3BPwYdqF
「命」は間違いなく存在するモノやけど目には見えない「空」でもあり目に見える無数の細胞「色」を動かす一つ一つの中に宿っているモノなんやけど決して無数にあるのではなくて全体にたった一つしかないモノ
つまり魂とも言えるね
魂は「空」ではあるんだけど「色」の中に存在する

626Classical名無しさん2017/06/30(金) 05:38:52.73ID:3BPwYdqF
空即是色でもあり色即是空でもある
と言うことは「色」と言う実体が無くなって「空」になったとしても魂というモノは肉体から離れただけの実体(色)として存在するとすれば(空即是色)が成り立つ

627Classical名無しさん2017/06/30(金) 05:41:44.64ID:3BPwYdqF
麻央ちゃんの魂は肉体を失くしたけど海老蔵の心の中に存在するし、それぞれの子どもの中にも存在するし、我々の心の中にも存在する

628Classical名無しさん2017/06/30(金) 05:43:37.26ID:3BPwYdqF
そんな風にワイ思ったので
>>魂だけは空即是色やね
になった。

629Classical名無しさん2017/06/30(金) 06:02:15.39ID:Rkz4Tjjp
ところどころ文章がおかしくて自分でもワロタ〜ところどころ補正して読解してね(泣)

630Classical名無しさん2017/06/30(金) 12:34:13.39ID:B6FihM0d
例えば前にも書いたんだけどもしも「私」の足の爪の細胞から「私」のクローンを培養したとする(現在の科学では可能とされているが禁威されている)
そうすると「私」のクローンは「私」と同じDNAをもち同じ姿形を持っているが「私」の「命」とは同じではない
何故なら「私」の「命」は一つしか無いのだから「私」のクローンには「私」とは違う「命」(魂)が宿っているのだろう

631Classical名無しさん2017/06/30(金) 12:39:50.44ID:B6FihM0d
そう考えると「私」のクローンは「私」の分身ではあるけれど「私」の「魂」とは別モノの「魂」が宿っていると言える

632Classical名無しさん2017/06/30(金) 12:45:53.92ID:B6FihM0d
つまりあらゆる生物の「種」の中では誕生と死を繰り返す螺旋において「魂」のストックが常にあって「命」が誕生する度に「魂」が割り当てられると考えられる

633Classical名無しさん2017/06/30(金) 19:34:53.19ID:B6FihM0d
仏教では「魂」の輪廻転生先は6ステージに分かれているけどワイは違う
「魂」の輪廻転生はその生物が属する「種」の中で必ず繰り返し起こる事象やねん
ダーウィンの進化論は自然淘汰が「種」が進化の理由としたがワイの進化論では「魂」の輪廻転生がその「種」を進化させたとなるねん
もしも「魂」が輪廻転生を繰り返し生物の「種」の保存という命題に向かっているとしたなら突然変異が進化を促すのではなく必然変異が進化を促すという合理的説明が成り立つねん

634◆MUGI/AIUgo 2017/06/30(金) 21:55:18.98ID:9gV0j9ro
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ最近麦仏教板で勉強していて
麦は全て実体はあると思っているんだけど

仏教板の浄土真宗の方とか日蓮系の方以外は全て実体はないと言っています

635◆MUGI/AIUgo 2017/06/30(金) 21:57:27.16ID:9gV0j9ro
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ色って物質形あるもの全てみたいだお

五蘊皆空
五蘊は色・受・想・行
色蘊(しきうん、梵: rūpa) - 人間の肉体を意味したが、後にはすべての物質も含んで言われるようになった。

(例:桜そのもの)
受蘊(じゅうん、梵: vedanā) - 感受作用(例:桜の木をみて「美しい」と感じること)

想蘊(そううん、梵: saṃjñā) - 表象作用(例:眼をつむって「桜」というイメージを思い浮かべること)

行蘊(ぎょううん、梵: saṃskāra) - 意志作用(例:桜の枝を瓶にさしてみようと思い巡らすこと)

識蘊(しきうん、梵: vijñāna) - 認識作用(例:「桜」と認識すること)

この世の全ての存在や現象は実体などなく全てのものは空なんだって
今までの経験や情報を脳が勝手にニューラルネットワークから受け渡していてその情報を勝手に見ているそうです
麦は坐禅はやっていないけど
脳が勝手に出している情報を滅して行くと何もない事が分かるそうです
科学的に説明してくださる方もいて麦でも分かるように教えてくれましたお

636◆MUGI/AIUgo 2017/06/30(金) 22:01:51.60ID:9gV0j9ro
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんの言うように体は新陳代謝しているから
全て新しい細胞に入れ替わっている
生死を体の中でも繰り返していているんだおね
だから死んでも生まれ変わるみたい
お釈迦様は苦の解放を説いているので
実体がない事を瞑想して体験出来れば解脱みたい
瞑想のやり方も教えてくれているお

瞬間瞬間がもう過去の事なので実体は無いから苦しくない
ありのままを見ている状態だお

637Classical名無しさん2017/07/04(火) 18:41:29.43ID:yWnpjMCt
>>634
現在の仏教宗派がここまで多いのは何でなんやろうか?
どの宗派も我が宗派こそが仏陀の真理として相譲らないのも何かな?と思うで

どの宗派が正しいのかはわからん位の混沌や
結局、どの宗派も正しくない可能性が微レ存やね

638Classical名無しさん2017/07/04(火) 18:46:42.91ID:yWnpjMCt
>>635
人としてより良く生きるための教えやね
それを素直な気持ちで受け入れられるってとってもええことよね^ - ^

639Classical名無しさん2017/07/04(火) 19:07:17.72ID:yWnpjMCt
>>636
ワイね、釈迦の悟りとか解脱の本質的な意味はまだまだわからんレベルやね
けどワイが言えることは間違いなく死後の世界はあるし、輪廻転生はあるっつうことやわ

ワイ実際、マジで人の霊を何度か見たことがある(嘘や妄想でなく)
ワイが最近見たのはたまたま通った近所の墓場の前やった
そこに近づいていくとなんやガヤガヤ人の声がして墓場の前で5、6人の人が集まっていた
近づいていくとだんだんと話し声が聞こえてきて、落とし物を拾った拾わないの会話をしていた
ワイとしてはどうでもええ会話なので無視して通り過ぎようとすると奴らの一人がワイに気づきよったんや
つうかワイとそいつの視線があっただけなんやけどね
そいつの顔は今まで見たこともない顔だったので今でもハッキリと覚えている

640Classical名無しさん2017/07/04(火) 19:15:20.03ID:yWnpjMCt
そいつがワイに「よう!」と言った
仕方ないのでワイも「こんにちわ」と応じると周りにいた5人がいっせいに振り向いた
最初のヤツはちょび髭でハゲもおるしチビデブもおるし学者みたいな細面もおった
けど誰一人としてワイが見たこともない顔の人やったんや

641Classical名無しさん2017/07/04(火) 19:23:22.30ID:yWnpjMCt
んでよく見ると奴らの服装が今風ではないことに気がついたんや
ワイ昭和初期の古い写真を何度か見たことあるけど一言で言うとそんな感じのセピア色のファッションやった

642Classical名無しさん2017/07/04(火) 19:31:15.12ID:yWnpjMCt
その時点でワイね
こいつら生きている人間ではなくて既に死んいる霊体やと気がついた

んでちょび髭の奴がワイに向かって早口でまくしたてきたんや
ちょび髭のまくしたてた内容はこうだった
「俺ん家はここの角を曲がって竹薮を真っ直ぐ行って地蔵堂を左に曲がった赤いトタン屋根の家」だと

643Classical名無しさん2017/07/04(火) 19:37:43.42ID:yWnpjMCt
すると一斉に他の5人がまくしたててきてなんやペチャクチャだけの音声が響いてワイ

「うー、うっせーい!!!」
と怒鳴った
するとフッと奴らは一斉に消えたんや

これホンマの話やで^ - ^

644Classical名無しさん2017/07/04(火) 19:45:41.06ID:yWnpjMCt
ちょび髭の家へ行く道はハッキリと覚えてるけどこの辺りの地ではないワイがこれまで訪れたこともない場所であることはわかった

そんなことが一瞬でわかること自体がなんとも不思議でしょ?

645Classical名無しさん2017/07/04(火) 19:46:51.25ID:yWnpjMCt
霊がおるっつうことは間違いなく死後の世界はあるっつうこと

646Classical名無しさん2017/07/04(火) 23:11:55.75ID:yWnpjMCt
死後の世界への恐怖や不安はいつの時代にも誰もがもっていたことやろうし科学がどんなに進んでも解明されることはない命題なんだよね
古代エジプトのピラミッドが造られたことも日本の古事記に死者の国が描かれてることもキリスト教の復活祭があることもイスラム教が死後の世界を現世に約束することも仏教において成仏を約束することも全ては死後の世界を肯定することから始まってんねん
それが宗教が人類の歴史とともにいつの時代においても存在してきた理由や

647Classical名無しさん2017/07/06(木) 19:27:35.35ID:yeqLDjlX
誰もが前世の記憶を持っているんだがなかなかそれを思い出せないね
けど前世の記憶を思い出す方法がきっとあるハズやと思うねん
ワイ断片的にはワイよ前世を思い出せる時もあるねんけど、、、
それは違うかもしれなくてワイ自身が半信半疑になるほど訳のわからん他の霊体がそれを邪魔するねん

648Classical名無しさん2017/07/06(木) 19:30:08.99ID:/gkjuoYV
✖️ワイよ前世
◯ワイの前世

649Classical名無しさん2017/07/06(木) 19:34:29.51ID:/gkjuoYV
誰もが死ぬ運命なのに誰もが自分だけは絶対死なないと思って生きている
そんでええと思うね(現時点では)
だってそれを否定することは生きてることすらを否定することだからね

650Classical名無しさん2017/07/06(木) 19:37:57.65ID:/gkjuoYV
けどね「死」へのtimer⏱は着実に進んで行くねん^^
おそらく人は死の直前まで自分だけは絶対死なないと思って生きる性質がある

651Classical名無しさん2017/07/06(木) 19:42:05.36ID:/gkjuoYV
既に死んだ人の魂がワイにそれを言うねん
その都度ワイに「やかましーわ!」と怒鳴られて奴らは消える

652◆MUGI/AIUgo 2017/07/06(木) 23:35:30.24ID:BVkWQDmX
>>651
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ麦は幽霊見たこと無いけどやっぱりいると思う
袈裟被ったリア友の宗教の知人はご先祖様の様子が見えるらしいお
ご先祖様を取り巻く方々にこんな事があったとか
話し聞いていると宗教団体に入っていると人脈使って色々便利そうだおね
そういう目的の人もいるかも知れないね

スープたんが怒ると幽霊がきえちゃう

653◆MUGI/AIUgo 2017/07/06(木) 23:40:56.80ID:BVkWQDmX
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレまた途中送信しちゃったw
文字が小さくなったまま戻らないんだお
色々イジッテ連れにもやってもらったけどダメだった

スープたんが怒ると幽霊が消えちゃうなら
もしも幽霊見えたりしたらしい麦も怒ってみるだおwww
ワロタ

654◆MUGI/AIUgo 2017/07/07(金) 01:22:56.15ID:dip/p4oj
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレっ【仏教】悟りを開いた人のスレ【天空寺】249 [無断転載禁止]©2ch.net http://itest.2ch.net/rio2016/test/read.cgi/psy/1498647724
スープたんの好きな進化論みたいな事言ってる方がいるお
難しくて分からないけどw

655Classical名無しさん2017/07/08(土) 18:44:39.48ID:8FZS8HBU
>>654
読んでみたら面白すぎのオッサンばっかでワロタ

656Classical名無しさん2017/07/10(月) 22:19:41.53ID:nEIcy0Sp
悟りを開いた人のスレなのに誰一人悟りを開いていなくて笑

657Classical名無しさん2017/07/10(月) 22:22:47.33ID:nEIcy0Sp
まぁ宗教家は大概は平気で息を吐くように嘘をつける人種の集まりやからな笑

658◆MUGI/AIUgo 2017/07/11(火) 23:29:34.61ID:jQOIEfTS
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレスープたんの悟りってどんな感じ?
麦はお釈迦様でも全て悟っていなかったんじゃないかなぁって思うw
宇宙全て知り尽くせないでしょう

宗教板の方々は十二因縁で輪廻転生するから煩悩をなくして執着しない事で解説するって麦は理解したけど

執着しないってタダ精神的に執着しないって事を悟りと言っている気がするんだけど
実際ホームレスにでもならない限りお金にも家にも執着していると思うwww

659◆MUGI/AIUgo 2017/07/11(火) 23:31:57.61ID:jQOIEfTS
∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ
解説×
解脱◯

660Classical名無しさん2017/07/12(水) 16:24:19.82ID:BiQGNoZd
>>658
釈迦が悟りを開いたとされることを釈迦以外の誰かが“悟りとは実はこういうものだ”と体現出来た者はこれまでいないよね
なのに周りの誰もが“釈迦は悟った覚者である”としたのは何故なんだろうか?
麦たんの言う通りお釈迦様でも現在過去未来の全てを悟っていなかった可能性はもちろんある
然し周りの誰もが“釈迦は悟った”と認めたのは歴史的な事実だったんだと思うよ
けどその理由をがよくわからないので色々考えてみたいね

661Classical名無しさん2017/07/12(水) 16:41:08.25ID:BiQGNoZd
紀元前450年頃の時代背景を考えてみると其の当時においても宗教や神や悪魔は人々の間で信じられていたはずだし、人はなぜ生まれ苦しみもがきながらやがて訪れる死をおそれるのか?という根本的な命題を抱えていたと思うねん

662Classical名無しさん2017/07/12(水) 16:43:00.41ID:BiQGNoZd
現代人においても変わらない命題だけどね

663Classical名無しさん2017/07/12(水) 17:02:28.64ID:BiQGNoZd
然し釈迦はそれらの命題に対して明解に真理の響きをもって答えたからこそ“悟りを開いた者”として認められたんやね
それを原始仏教において経文という形で原型をつくり始めた
その始まりの原文は今の経文と比較してどうだったのかという興味はさておき、今に残る数々の経文は“悟りを開いた者”しか述べることの出来ない文言として残っているものなんやろね

664Classical名無しさん2017/07/12(水) 17:16:19.71ID:BiQGNoZd
ワイは子難しい漢文やサンスクリット語の聴文を元に書かれた経文の意味をわかってもいないくせに使うつもりはないので経文にはよう触れんけど、今は視覚的に“釈迦が悟りを開いた時を表した”とされる曼荼羅に嵌まっとんねん

665Classical名無しさん2017/07/12(水) 17:23:23.20ID:BiQGNoZd
曼荼羅はその絵図を見て視角から感覚的に“悟り”を理解するためのものとして仏教では経文とならび立つスッゲエものと思うねん

666Classical名無しさん2017/07/12(水) 17:30:54.27ID:BiQGNoZd
チベット仏教から伝わった曼荼羅は空海が独自に解釈して描き
晩年の日蓮は曼荼羅絵を書くことにひたすらに没頭しという曼荼羅、、、

667Classical名無しさん2017/07/12(水) 17:34:05.35ID:BiQGNoZd
曼荼羅は読むものではくて見るものなんや
そこから果たして何が見えてくるのか?

668Classical名無しさん2017/07/12(水) 17:36:08.02ID:BiQGNoZd
曼荼羅は読むものではくて

669Classical名無しさん2017/07/12(水) 17:38:05.85ID:BiQGNoZd
曼荼羅は読むものではなくて
あれ?

670◆MUGI/AIUgo 2017/07/13(木) 09:19:36.83ID:0GMK3pP1
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレチベットの砂曼荼羅はテレビで観たことあるけど綺麗だね
深い意味があるんだろうけど分からない
厚手の小さな丸い鐘みたいなのにお水を入れて鐘の回りを棒でなぞると中の水が沢山跳ねて
あれも曼荼羅だった気がします

日蓮たんの曼荼羅は真ん中に南無妙法蓮華経の文字があるけどどの世界にも光を放っているみたいだお
色々な菩薩様や天照大神や毘沙門天や不動明王や仏様神様の世界が描かれていると麦は思いました

671Classical名無しさん2017/07/14(金) 11:26:46.56ID:Mj+rIrq/
座禅を組んで曼荼羅をただひたすら眺める

672Classical名無しさん2017/07/14(金) 11:29:14.14ID:Mj+rIrq/
曼荼羅を座禅を組んでただひたすらに眺める
これは面白い

673Classical名無しさん2017/07/14(金) 11:42:54.34ID:Mj+rIrq/
ワイね
座禅っつうのは一種のイニシエーションみたいなもんでお経とか曼荼羅とかいろいろ条件が整った上で形的には背筋を伸ばして足を組んで印を結ぶ儀式やと思ってた
そうすっとあらゆる煩悩や苦しみから解き放たれてやがて無我の境地にが訪れると勝手に解釈しとったんや

けど実際にじっくりとやってみると違ってた

674Classical名無しさん2017/07/14(金) 11:53:33.97ID:Mj+rIrq/
そもそも座禅を組んだら無心の境地を目指すみたいな先入観を持つことが間違いやねん

675Classical名無しさん2017/07/14(金) 11:56:12.81ID:Mj+rIrq/
あらかじめにそんな先入観を持って座禅に望んだらあかんね

676Classical名無しさん2017/07/14(金) 11:58:59.72ID:Mj+rIrq/
むしろ煩悩すべき儀式や

677◆MUGI/AIUgo 2017/07/14(金) 14:45:00.46ID:7Q9epptR
数息観のコピペじゃ。みんな修行に励むのじゃ。

 先ず静かな所に座り、鼻の頭に軽く意識を掛け、普通に息を吸って、ゆっくり長く息を吐いていくのじゃ。
 息を吐く時に、頭の中で一と数える。
 又、普通に息を吸い、ゆっくり長く息を吐いてニと数えるのじゃ。
 このようにして十まで数え、十まで行ったら今度は十から数を減らして行って、一に戻るんじゃよ。
 たまに長時間行うより、一日に五分でもよいから、毎日続けると不動心が身に付くのじゃ。
 夜の寝る前などに行うと、安らかに眠れるようにもなるじゃろう。


 初めて数息観などをする者は、とにかくイライラして止めたくなったりするじゃろう。
 そんな時は一度、中断してストレス解消の運動でもするといい。すっきりしたら又続けるのじゃ。
 暫く修行をすると、今度は雑念に悩まされるようになるかも知れん。
 そのような時は無視して呼吸に意識を集中しなおす。暫くすると、雑念は消えていくじゃろう。

 更に修行を重ねれば、雑念と集中する意識を二つとも、意識出来るようになる。行が深まり、
 潜在意識が見えてくるようになったのじゃ。
 そのような時も、雑念を無視しておれば、やがて雑念は消え去り、深い無念無想の状態に入れる。
 もっと行が深まれば、意識は二つだけでなく、同時に幾つもの雑念があることに気付くじゃろう。
 人間はもともと同時に幾つもの事を考えておる。

 例えば誰でも歩きながらタバコを吸い、同時に尻を掻くという事が普通に出来るように、
 人間は同時に幾つもの事を考えているが、潜在意識まで見る事の出来ない者には、判らないのじゃ。
 潜在意識まで見る事が出来、全ての雑念が静まり、もはや心に何の考えも浮かばなくなれば、止の行は完成じゃ。

678◆MUGI/AIUgo 2017/07/14(金) 14:47:36.95ID:7Q9epptR
数息観によって集中力がついてきた者は観の行をするのじゃ。
 その前に観の行の前行である、観察の力と集中力を身につける観察の行をやるのじゃ。
 先ず、目の前に観察の対象となる物を用意するんじゃ。
 木でも花でも何でもいい。そしてそれを見て、細かく観察するのじゃ。
 最初の内は、心の中で言葉にしてもよい。

 例えば花なら花という言葉を使わず、
 「今、目の前にそれがある。それは薄い膜のような物が幾つも重なっている。それは赤い色をしている。
 それはふちが薄く、真中にいくほど厚くなっている。それの真中には細い糸が幾つも出ている・・・」
 などと観察していくのじゃ。

 出来るだけ細かく、普段なら見落としてしまうような事も、可能な限り観察するのじゃ。
 ちっちゃなとげがあるとか、皺がいくつもあるとか。
 次第に慣れてきたら、言葉にせず、目で見るだけで意識に上らせるようにするんじゃ。

 そのようにしていると、たまに雑念が沸くこともある。
 例えば「この花はバラだ。バラのジャムつておいしいのかな。そろそろごはんのじかんだ」
 などといつのまにか、ご飯のことを考えている。これは観察ではない。
 観察とは今、ここに、現にある物だけを見ることじゃ。
 連想や記憶は雑念なのじゃ。

 そのような雑念が沸いてきたら、止の行をしてきたおぬしらは、どうすればいいか判るじゃろう。
 数息観をしていた時と同じく、ただスルーするのじゃ。
 止めようとか、駄目だとか思わず、ただやり過ごして、観察に戻る。
 そうすれば雑念は自然に消えていく。
 このような時に止の行は役立つのじゃ。
 やはり止と観察は二つで一つなのじゃ。

679◆MUGI/AIUgo 2017/07/14(金) 14:50:28.97ID:7Q9epptR
 未だ自我のある者は、更に感覚、感情、思考、分別知、認識などに観察を広げていくのじゃ。
 前にも書いたが、感覚から先の観察は鐘の音などを利用すると、簡単なのじゃ。

 感覚を観察するには鐘の音が鳴ったら、
 「今、鐘の音が鳴った、聞こえている、だんだん音が小さくなるのが判る、今消えた」などと、
 今、感じている感覚を観察するのじゃ。

 その鐘の音によって生じる感情も、「耳が痛くてうざいと思っている・・・」などと観察する。
 思考も「あの鐘は仏壇屋で買ったもっといいのが欲しかったと、考えている・・」などと
 巻き込まれないように注意しながら観察するのじゃ。

 物事を認識し、分別する心の働きは殆ど一つの動きになっている故に、鐘の音を聞いて、
 「これは鐘の音・・・今、鐘の音と分別し認識した」などと、観察するのじゃ。

 このように直接、心と体を認識する方法が、観の行の基本であり、
 最もシンプルでスタンダードなものであると言えよう。
 しかし、この方法はかなりの集中力と観察力が必要となる。
 これをシステム化してやり易くした方法が、縁起の法や、空の法なのじゃ。

680◆MUGI/AIUgo 2017/07/14(金) 14:55:00.09ID:7Q9epptR
 ∞ノノハ∞
∪川^〇^ハレ瞑想にもやり方の種類があるみたいだけど
ご参考まで

681Classical名無しさん2017/07/14(金) 22:48:08.89ID:Mj+rIrq/
>>680
麦たんあんがと(*´-`)d=(^o^
参考になったわ

682Classical名無しさん2017/10/08(日) 15:19:37.78ID:T9NEzdT7
昨日の夜、4号線で車を運転しとったんやけどどうにも眠くなってきて「こらあかん」と思ってバス停のある路肩に車を停めてた
4号線やからメインストリートは車がバンバン通っている
ワイ少し休めば眠気も覚めるやろと思って、おぼろげながらもそのバス停に[○○学院行き]と書いてあるのを見ながら目を閉じていると、しばらくすると時折通りすぎる車のエンジン音に交じって変な声が聞こえてくる

⌈視点が違うな」と

最初は何かの聞き違いやと思ったんやけど次第にそのささやき声がハッキリと聞こえてきた
その時ワイ何言うてんねんコイツ!と思いながらも眠気には勝てなくていつの間にか寝入ってまった

そうするとまた⌈視点が違うな」と後ろの座席から⌈あいつ」の声が聞こえてくる
ワイその声がうざくておもむろに車を発進させた

683◆MUGI/AIUgo 2017/11/23(木) 22:12:53.45ID:igVNL8I2
∞ノノハ∞
川^〇^ハレスープたん元気?

684ミート2018/02/28(水) 15:08:05.57ID:HYGLn97l
俺もとなりにに上司が乗ってるのに運転しながら3秒くらい寝たことある
まあ、上司も寝てたから平気だったよね

685Classical名無しさん2018/03/09(金) 23:03:49.19ID:NUEkHFbi
友達から教えてもらった嘘みたいに金の生る木を作れる方法
関心がある人だけ見てください。
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

DB3ST

686Classical名無しさん2018/06/27(水) 02:59:48.13ID:iUDr9BKC
まだあったのね。
このスレ^^

687Classical名無しさん2018/06/27(水) 03:02:37.84ID:iUDr9BKC
時々書き込みに来ようかな。
2ちゃんねる卒業したけど。

688Classical名無しさん2018/07/27(金) 13:41:38.94ID:cIGOzf4b
夜中にふと目がさめる。
何処かで「ジーン、ジーン」とエアコンの底重音が鳴り響いている。

689Classical名無しさん2018/07/27(金) 13:42:46.22ID:cIGOzf4b
「くっそ!」
また呼び出しかよ。

690Classical名無しさん2018/08/30(木) 13:50:34.67ID:EcKd0Zdy
自由な人生に興味があるなら「立木のボボトイテテレ」についてほんの少し調べればいいと思うの

BEQ

691Classical名無しさん2018/09/02(日) 10:32:10.40ID:N0KoRdyn
義経がなんでワイのところに来るのかわからない?
よくわからないので義経の勉強することにした。

692Classical名無しさん2018/09/02(日) 10:36:31.98ID:N0KoRdyn
こないだ夜中に突然壊れた時計の目覚ましベルが鳴り響いた。
「おっ?なんや!」ワイは目覚ましベルを止めた。しばらくするとまた鳴る。

693Classical名無しさん2018/09/02(日) 10:38:45.84ID:N0KoRdyn
そんで壊れた目覚まし時計をワイは夜の夜中にまんじりともせずに「じっ」と見つめていたらまた、鳴り始める。

694Classical名無しさん2018/09/02(日) 10:40:22.47ID:N0KoRdyn
部屋の外では雷が鳴っていて雨音が凄い。

695Classical名無しさん2018/09/02(日) 10:43:12.52ID:N0KoRdyn
「ははーん」これが誤作動っていうやつね。
ワイは妙に納得して再び眠りについた。

696Classical名無しさん2018/09/02(日) 10:46:44.98ID:N0KoRdyn
しばらくするとまた時計が鳴り始めた。
「ええ加減にせぇよ!」と思いながら、、、これは、、、何か普通じゃないと感じ始めていたんだ。

697Classical名無しさん2018/09/02(日) 10:47:53.28ID:N0KoRdyn
誰かが部屋の中にいる、、、。

698Classical名無しさん2018/09/02(日) 18:37:50.61ID:N0KoRdyn
「おい!」
すると壊れた目覚まし時計のベルが再び鳴るんだ。
ワイはベルを止めてもう一度「おい!」と呟くと再びベルが鳴り始める。

間違いなくこの部屋に誰かがいる、、、。

699Classical名無しさん2018/09/02(日) 18:44:30.70ID:N0KoRdyn
「コイツ誰やろ?」
ともかく霊が来てるのは間違いないんやが、どうやってコンタクトとったらええねん!ワイは暗闇の中で思案していた。

700Classical名無しさん2018/09/03(月) 21:38:09.62ID:aSah0aGx
よく「霊力」って言うけど、これまでワイが出会った「霊体」には「霊力」と言うほどのパワーは感じなかった。
まあワイのこれまでの経緯ではなんつぅか、君らが思っとるほどそこらに現れる一般的な「霊」っつうのはあんまり「力」がないねん。

701Classical名無しさん2018/09/19(水) 04:47:08.47ID:KG+mQt4A
すごくおもしろい副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
調べたらどうでしょうかね『ネットビジネス 白玉ひろたん』

RBQ

702Classical名無しさん2018/10/13(土) 14:55:01.18ID:LelF21ud
(^◇^)

703Classical名無しさん2018/10/25(木) 10:27:42.38ID:5YQB1Fi7
とりあえず唾棄するヌエが出始めた。

704Classical名無しさん2018/10/25(木) 10:32:09.76ID:5YQB1Fi7
ヌエはまだ見えてはいないが奴の唾棄する物体は具象化している。
気持ち悪いが別に怖くはない。

705Classical名無しさん2018/10/25(木) 10:34:36.22ID:5YQB1Fi7
ワイの部屋に起きている異変続いている。
何かがワイとコンタクトを取りたがっているようだ。

706Classical名無しさん2018/10/25(木) 10:45:10.57ID:5YQB1Fi7
まるで猫が吐いた吐瀉物のような物が突然目の前に現れる。
少し生臭さもあるそれは残念ながら幻ではなくて手に取れる物だった。

707Classical名無しさん2018/10/25(木) 16:41:08.69ID:CFTwvYyu
全ては何らかの「縁」によるものなのだろうか?過去現在未来を通じて。

708Classical名無しさん2018/10/25(木) 16:41:48.40ID:CFTwvYyu
今のところよくわからない

709Classical名無しさん2018/10/25(木) 17:03:25.34ID:CFTwvYyu
この世に起きる全ての事象には必ず原因がある。
子どもを見つめる時の慈愛に満ちた父と母の眼差しがある。
同じ時に一方では子どもを見つめる憎しみを称えた父と母の虐待の眼差しがある。
この二つの相反する事象にはやはり因があることを忘れてはならない。

「因果応往にしてこの世を回る律」はある。

710Classical名無しさん2018/10/27(土) 18:33:46.21ID:/jwnOv1f
この世に回る律とは?

711Classical名無しさん2018/10/27(土) 18:41:35.87ID:/jwnOv1f
とある高僧曰く
来世などない!今ある現世を見つめてより良く生きよ!と宣った。
とある科学者曰く
来世などあるはずもない。バカかよ!

712Classical名無しさん2018/10/27(土) 18:43:18.30ID:/jwnOv1f
ワイ

わーいわーい!
と宣う。

713Classical名無しさん2018/10/27(土) 18:46:48.23ID:/jwnOv1f
真実はそれを見たものにしかわからないもの
ほとんどの人はそれを目にすることなくやがて生を終える者たちなのだから

新着レスの表示
レスを投稿する