アポロ14号が持ち帰った「月の岩石」は地球産だった

1名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/26(土) 16:03:11.58ID:0yBg8Twy
(CNN)48年前にアポロ14号で月面に着陸した飛行士が持ち帰った岩石のサンプルが、
実際には地球由来のものであったとする研究論文が、このほど科学誌に掲載された。

彗星か小惑星が地球に衝突した衝撃で岩石が宇宙空間へと飛ばされ、偶然その先にあった月に激突したという。

当該の岩石には石英、長石、ジルコンといった鉱物が含まれている。これらは地球なら非常にありふれた鉱物だが、月の地質における含有量はあまり多くない。

また岩石が形成された温度や環境を分析したところ、月ではなく地球の特徴との関連を示す結果が得られた。
岩石の結晶化は地球がまだ若かった40億〜41億年前に、地表から約20キロの深さで起こったという。

当時の地球には小惑星が複数回衝突していたことから、
岩石は1度もしくは数度の衝突で地表に露出し、別の衝突によって大気圏外に弾き飛ばされたと考えられる。
その後、現在の3分の1の距離にあった月にぶつかったと研究者らはみている。

月に激突した岩石は一部を溶解させながら月面下にめり込んだが、2600万年前の小惑星の衝突で再び月面に姿を現した。

今回の研究を主導した月の専門家、デービッド・クリング氏は、地球の岩石が宇宙空間へ飛び出して月に激突したとする分析結果について、
地質学者の中には異論を唱える向きもあるだろうと認めつつ、度重なる小惑星の衝突にさらされていた誕生直後の地球の状況を考慮すればそこまで驚くような話ではないとの見解を示した。

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/2/02014_1470_7d092e25b185452f1f267d8cf8260fdd.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/15929853/

2名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/26(土) 16:03:35.11ID:0yBg8Twy
これ行ってないってこと?

3名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/26(土) 17:23:20.41ID:OkIx3A+w
>>2
地球から弾き飛ばされた岩石が月に飛んで行って、それをアポロ14での月探査時に拾って
地球に持ち帰ったんだよ。

月や火星の岩石が地球で見つかる事もあるから、その逆が有っても
おかしくは無いと思うけどね。

4名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/26(土) 17:50:51.74ID:0yBg8Twy
なるぼどー

5名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/26(土) 18:02:22.60ID:rVb2lvbA
>>1
ジャイアントインパクトがあったというだけのことだろ

6名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/28(月) 05:18:38.78ID:JfYH2FDB
個人的に研究してきているが、否定は出来ない。

7名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/28(月) 23:57:08.44ID:N2emLMhL
すげー苦しい。

8名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/29(火) 00:09:45.41ID:a71s5/uP
>>2
そこまで驚くことじゃないってデービッドも言ってるだろ?

9名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/29(火) 18:41:08.13ID:MaOcjfpk
いま月の研究してるのは東大くらい?

10名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/30(水) 19:59:04.20ID:XeviSjb9
>>9
中学校の月研究サークルもやってるで

11名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/31(木) 18:01:06.27ID:4pBuG7Gf
>>2
もちろん行ってない
いまどきまだ月面着陸を信じてる人がいるの?

12名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/31(木) 18:07:23.20ID:4pBuG7Gf
すでに公にNASAに月面着陸が嘘だと認めてるよ

月に行くためにはバンアレン帯を
どうやって抜けるかが課題(2014年時点でw)
https://youtu.be/4O5dPsu66Kw
https://www.nasa.gov/press/2014/october/nasa-premieres-trial-by-fire-video-on-orion-s-flight-test
https://youtu.be/DpPMoIv1lxI

おいおい1969年にどうやって行った?wwwwww

13名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/31(木) 20:46:43.43ID:q7PWnbZd
バンアレン帯デーキッス♪

14名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/07(木) 13:59:24.08ID:Wkh4/lhS
「かぐや」はいろんなデータ送ってきてyoutubeにもアップされてたが
中国の嫦娥ってほとんど情報ないな

15名無しさん@お腹いっぱい。2019/04/29(月) 20:46:21.80ID:2L1usE8g
宇宙までぶっ飛ばされて月にぶつかるアラレちゃんとキン肉マン思い出したわ

16名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/04(土) 21:58:13.80ID:Er4lAGPp
>>12
ガイジ

17名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/22(水) 13:59:06.59ID:hndfFfvI
ウィキリークスが嘘だって暴露してんじゃん。

18名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 12:54:15.00ID:KfF5EQIE
本当のこと教えてくれ

〜1969年当時〜
「2019年とかなると家族旅行の感覚で月行っとるやろなぁ…」

こうちゃうんか?

19名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/23(木) 13:15:47.66ID:7V/ilO0c
「ちびまる子ちゃん」のEDで忌野清志郎が歌っていたね
「ぼくらのみてたゆめは〜りゅうせんけいできんぴか〜の〜かっこよ〜す〜ぎる〜みらい〜」
「なにやってるんだじんるい、どうしちゃったんだみら〜い〜、にじゅういっせいきには〜ふかのうはないはずだろ〜」

20名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 00:55:43.32ID:PmV5k5JL
>>3
> 地球から弾き飛ばされた岩石が月に飛んで行って、それをアポロ14での月探査時に拾って
> 地球に持ち帰ったんだよ。

> 月や火星の岩石が地球で見つかる事もあるから、その逆が有っても
> おかしくは無いと思うけどね。

いや、しかし、アポロ計画の僅かな回数の月面探査で人間が歩き回り石を拾い集めた月面の面積なんて
月面全体と比べれば極めて僅かな比率でしかないのに、その中に地球から弾き飛ばされてたまたま月面に落ちた石が混じってたって
ジャンボ宝くじの一等賞を引き当てるぐらいの幸運じゃないのか?

月や火星の岩石がこれまで地球上で見つかっているのは、地球上ならば陸上である限り至る所で人間が活動して色々なサンプルを
採集したりしているから不思議ではない(それでも月や火星から飛来した僅かな石がサンプルとして拾われたというのはかなりの幸運だと思う)が
わずか数回のアポロの月面探査で地球から月に飛来した石に巡り合えたというのは信じられないほどの稀な確率の幸運な可能性が
現実になったと言うべきだろう

21名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 15:50:22.77ID:9skuIAYp
アポロ15号以降で使用されたLRV(月面車)が走行する映像では、舞い上がった砂が空気がないため煙を立てず、放物線を描いて落下している。
CGのない当時、これを撮影するにはセット全体の空気を抜く必要があるが、そのような技術が当時存在したとの記録は一切ない。
その他にも地球より直径の小さい、月面独特の現象が見られる。
たとえば、テレビ番組で「セットの背景の継ぎ目が見える」として捏造の証拠とされたのは、地球よりも手前に位置する地平線である[30]。

月面車から宇宙飛行士が撮影した映像の中には、太陽光によって照らされた延々と続く月面を映したものがある。
これを地球で撮影しようとした場合、夜間に太陽並みの強い一つのライトで照らされた[31]、
広大な月面のセットを用いて撮影しなければならない。
CGがない当時の時代背景、更に費用・技術面を考えるとセットでの撮影は現実的ではない。

アポロ11号の映像を初めて受信したのは、アメリカからの依頼を受けたオーストラリアのパークス天文台[32]であるが、
ここも陰謀に加担しているのだろうか。外国の者が陰謀に加担する必要があるのだろうか。

アポロのミッションは国際的に注目を浴びており、アメリカの他にもヨーロッパ各国や日本などその同盟国、
更には冷戦下においてアメリカの最大の対立国であったソ連、おまけに世界中のアマチュア無線家及び天文台なども、
リアルタイムで宇宙船の観測や無線の傍受を行っていた[33]。これら全員を現在に至るまで騙すことはできるだろうか。

宇宙飛行士が月面に置いてきた地震計で月震の様子を1977年まで観測しており、同じくコーナーキューブのレーザー反射鏡を用いて
月レーザー測距実験(地球・月間の距離測定)を世界各国で現在も行っているが、これらのデータも捏造だろうか。

有人のアポロ計画で持ち帰られた「月の石」は、ソ連が無人探査機で採取してきたものの約1,000倍もの量がある。
これをでっち上げたとする場合、なぜ世界諸国の調査機関(東京大学なども含む)にこれらの石を渡したのであろうか。
月の石の成分は地球の石のそれとは明らかに違う事が分析で判明しているし、
ソ連の採取してきた月の石と比較すれば、すぐ捏造であることは分かってしまう。

アポロ計画では月着陸船を小型化するため、着陸船下部の台座を月面に残している。
探査装置のみならず、月面車や宇宙飛行士が記念品として多数の物品も置いて来たことも公に発表されている。
もしそれらが捏造であれば、後年に月面の再探査が行われた際、これらのものが実在しないことは確実に判明する。
本当に捏造であるならば、わざわざ月面にこれらの物品を残すようなストーリーの創作を行う必要があるだろうか。
事実、LRO(Lunar Reconnaissance Orbiter)が、これらの残存物の撮影に成功している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

新着レスの表示
レスを投稿する