チャップリンはほんまに天才か?

1無名画座@リバイバル上映中2008/07/28(月) 14:02:37ID:daS/A74+
久々に「黄金狂時代」と「街の灯」を見たが。。。

2無名画座@リバイバル上映中2008/07/28(月) 14:06:35ID:+lTRDFlt
ヒゲのないチャップリンの写真を初めて見たときのガッカリ感

3無名画座@リバイバル上映中2008/07/28(月) 16:06:28ID:27DmLMpW
キートンの方がいいよ

4無名画座@リバイバル上映中2008/07/28(月) 17:38:20ID:NahzG5Zg
フェラ行為を有名にしたという功績があるだろ

5無名画座@リバイバル上映中2008/07/28(月) 19:31:04ID:q+OuBhfo
チャップリンが一流の芸人だったのは残された作品が証明している
しかし徹底した芸人振りではキートンのほうが上だが

それ以上に自己顕示欲丸出しの守銭奴で
ドスケベな自己中インケンオヤジ
ヒットラーを嫌ったのは近親憎悪のようなもの

6無名画座@リバイバル上映中2008/07/28(月) 19:56:59ID:27DmLMpW
本人のキャラで場を保たせているから、
映画としての魅力ではキートンとかマルクス兄弟の方が好きだな

チャップリンって演劇でも魅力が変わらなさそうだし

7無名画座@リバイバル上映中2008/07/28(月) 20:33:06ID:XZEaZLxi
映画板他2ch荒らしの張本人、阿佐谷北こと石田
詳しくは http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1210049677/

8無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 01:19:08ID:TLl5WDVi
喜劇アクションはキートンの方が遥かに上だったな

9無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 09:27:39ID:Gglj4xLG
演技濃いよな

街の灯の最後のシーンは見てるこっちも嬉恥ずかしくなるわ

10無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 11:57:12ID:E3+ZyW0g
場面の作り方がくどいよね
これでもかってくらいしつこく繰り返して説明してる

11無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 12:02:28ID:EkAoj+c6
客の理解力を信頼してないんだけど、
そこがわかりやすさになってる
日本だと寅さんとか、ああいう大衆への媚び方

12無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 15:24:23ID:HTIIqOW9
今の若いやつらでもチャップリンは笑える。
キートンは「?」

13無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 18:57:21ID:LWpntBhU
>>12
逆だな
キートンはナンセンスな動きで笑いが取れる
チャップリンのウェットな作品は古さが目立つ

14無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 19:13:38ID:EkAoj+c6
キートンの走りは普遍性あるよ

15無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 19:16:17ID:046JtbFf
なんだ、この議論!
オマイら、とても偉いヤツなんだな!

16無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 20:59:49ID:LWpntBhU
そうだよ

17無名画座@リバイバル上映中2008/07/29(火) 21:38:50ID:ClIaB0Po
今さらこんな議論になんの意味があるのか。
つまらなかったら見なきゃいいだけ。

18無名画座@リバイバル上映中2008/07/30(水) 02:46:07ID:+ysMBFzL
見なきゃツマランのかどうかも分からんじゃないか

19無名画座@リバイバル上映中2008/07/30(水) 12:03:52ID:0yl8HG32
>>17
こういうわかった風な相対主義は無意味

20無名画座@リバイバル上映中2008/07/30(水) 16:13:06ID:8Cjzn2D1
スレタイからしてアンチしか見てないだろ
なにをいっても無駄のような気がする

21無名画座@リバイバル上映中2008/07/30(水) 18:13:58ID:0yl8HG32
ただのアンチばかりじゃないじゃん
価値は認めた上でくどいとか色々批判してる

22無名画座@リバイバル上映中2008/07/31(木) 12:50:45ID:aEJDrszo
70年代前半に東宝東和が「ビバ・チャップリン」シリーズでリバイバル公開して
大ヒットしたんだが、
当時主流だったアメリカン・ニューシネマ・タッチの映画とは、なにもかも逆。
そんなところが新鮮に見えたね、当時の中学生には。

23無名画座@リバイバル上映中2008/08/10(日) 23:59:58ID:xlw66R+R
笑いっていうのは、いろいろ分類できるだろうけど、
ドタバタ・ナンセンスでくくれば、マルクス兄弟のほうが面白い。
こういう笑いは、生理の反応なのだから、所詮は好みの問題だよ。

しかし、風刺という笑いのジャンルは長い間忘れられているな。
マルクス兄弟も、いまのテレビの芸人も、チャプリンには勝てない。

チャプリン以外にナチをひやっとさせた芸人はいるかね?

24無名画座@リバイバル上映中2008/08/11(月) 00:49:16ID:cRAzxbZx
「独裁者」でひやっとしたのはナチ以上にアメリカ合衆国

25無名画座@リバイバル上映中2008/08/11(月) 01:54:16ID:5CsXbtuQ
チャップリンが風刺ってどんだけ

26無名画座@リバイバル上映中2008/08/11(月) 02:01:58ID:LzfvIAmc
>>25
アメリカの中枢が「こいつを国外に追放しなければ、おれたちヤバイな」って
思わせるくらいのものだよ。

27無名画座@リバイバル上映中2008/08/11(月) 02:08:36ID:LzfvIAmc
修正:アメリカの中枢が→アメリカの中枢に

28無名画座@リバイバル上映中2008/08/11(月) 05:20:56ID:7HL5DQhf
チャップリンが知識階級の人たちと付き合うようになって随分変わったと
キートンが言ってたな。ただ、バカやってるコメディアンとは
一緒にしてほしくなかったんだろう。無教養であることがどんだけ恥か。
「ライムライト」で素顔のチャップリンがテリーに向かって、“君は偉大なアーティストだよ”て
あれは自画自賛の何物でもない。ピカソがあの映画を見て、F・ジローとの生活をダブらせたのも頷ける。

その後のスイス隠遁のチャップリンといえば、子作りに精を出した“むっつりスケベブーちゃん”であるがねw

29無名画座@リバイバル上映中2008/08/11(月) 12:07:41ID:H7IBUUI8
僕が思うにチャップリンは人気を得た後、
喜劇人としてではなくて、平和に貢献したっていう形で歴史に名を残したかったんじゃない?

だって、実際問題若い頃のチャップリンは「第一次世界大戦に行こう!」みたいな宣伝映画にも出てたし。
年取ってきて良い子ぶってるんでしょ。

30無名画座@リバイバル上映中2008/08/11(月) 20:17:44ID:cRAzxbZx
「街の灯」のリハーサル風景のフィルムが残っている
そのチャップリンの姿たるや首にスカーフでヨーロッパかぶれ丸出しの
キザな俗物根性丸出しの成りあがり者
才能?と人格が反比例する事も良くある事だ

 当時チャップリンは数人のギャグライターを抱えていた
 しかし彼らがギャグを考えても、それを公言するのは失業を意味していた
 撮影所にそのギャグのネタを用意しておいて
 チャップリンが発見するようにしなければならなかった
 その挙句チャップリンは彼らに
 「俺様は現場からこんなにも豊富にギャグを考えつくのに
 お前等はなにひとつ考えもしない能無しの集団だ」

 学の無いチャップリンは彼ら大学出達を更に愚弄するため
 辞書で難しい言葉(例:フェラチオ)を調べて質問し、判らないと
 「お前等学校なんて出たって俺のほうがはるかに知識豊富だ」
 勿論ライター達は仮に判っていても答える事を禁じられていた

 以上元お抱えギャグライターその後FOX総裁のダリル・F・ザナック伝より

31無名画座@リバイバル上映中2008/08/11(月) 22:53:03ID:guIvZt5r
チャップリンのドキュメンタリー「ライフ・アンド・アート」観た。
ナレーション、シドニーポラック。
出演 ジョニーデップ ウディアレン マーティンスコセッシ他
豪華な顔ぶれで如何に彼が天才か語ってた。

32無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 02:54:36ID:PnBD674d
>>30
ザナックがチャップリンのもとで働いていたという事実はない。
ギャグのネタを置いておいてそれを発見させるなんて事実もない。
大学を出ていたハリー・クロッカーなどをちゃんと重用したのも事実。

天才を貶めたい気持ちは分かるけど、事実に基づいてかかなければあんたが恥をかくだけ。

33無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 04:29:38ID:pOaZvbXj
天才ではないと思うね

34無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 09:02:33ID:eQCPlk9c
>>32
早川書房のザナック伝を元に書いた
で、君のソースは?
>事実に基づいてかかなければあんたが恥をかくだけ
そのまま君にお返しする

>>33の通り天才とは思えない
いろいろな意味で大した芸人ではあると思うよ

35無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 09:18:39ID:iT/xrS2l
レナード・モズレー『ザナック ハリウッド最後のタイクーン』(早川書房、84年)ですね
この本、持ってます
書かれている内容が事実そのままかどうかはともかく、最初読んだとき
「チャップリンファンには教えられない本だな」と思った覚えが

36無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 15:11:25ID:KaIxeW2H
俺も持ってる。
「トラトラトラ」黒澤降板の真相なんてのもあったな。
最近の本と比べると事実関係がちょっと混乱してるところはあったが。
て、スレ違い失礼。

37無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 20:26:42ID:pOaZvbXj
なんだかんだ言ってタイクーンたちは天才と言って良いと思うよ

38無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 21:28:52ID:dfvKnEnQ
なあ、貶めるなら押井崎監督くらいにしとけよ。
チャップリンなんて デカすぎて、 貶める方が虫けらにしか見えん。

そうとうな理論武装しないと太刀打ち出来ないよ!?

39無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 21:33:56ID:PnBD674d
>>34
ロビンソンの決定版の伝記にまったく出て来ないので不思議に思って協会に問い合わせました。
けっこうすぐにザナックが働いていたという事実はないというメールを頂きました。

40無名画座@リバイバル上映中2008/08/12(火) 23:16:58ID:eQCPlk9c
>>39
ナルホド、ではザナックの記載はなんだったのだろう
世にあまた伝記本はあるが、同じエピソードも
自分の都合良いように書くことはザラだ(勿論ザナックにしても)
協会にしても完璧とは思えない(特にネガティブな部分は)
だから君がやたら使う「事実」なんて良く使えると思う
今では死んでしまった当事者以外事実なんて判るわけが無い
30の後半も読めば判るように出典先を明記した上での引用にすぎない
しかしこのエピソードは面白いので、チャップリン側の否定も含め今後も使う
結局は藪の中なのだ

41無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 03:50:10ID:U3zpWwcr
今の時代に見ても面白いのはキートン
チャップリンは古すぎるw

42無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 05:48:37ID:Pq5euTf7
>>41
んなこたーない。同時代に生き、共に刺激しあった仲。
チャップリンのおセンチコメディゆうか、イギリス臭ぷんぷんの
ジメジメとした喜劇と、キートンの呆気羅漢と乾いた笑いの違いだけ。

43無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 12:09:25ID:fVy991RX
>>41-42
「今の時代に見ても面白いのはキートン
チャップリンは古すぎるw 」
「チャップリンのおセンチコメディゆうか、イギリス臭ぷんぷんの
ジメジメとした喜劇と、キートンの呆気羅漢と乾いた笑いの違いだけ。」

なんかこういう台詞って1960年代の匂いですね。
50歳〜60歳代の方々のお考えかと。

20代はキートンもロイドも知りません。
私の身の回りの映画ファンでキートンという
名前を知っているのは私だけです。
チャップリンとキートンとを比べるのは無意味。
一方は今でも繰り返し上映されて、一方はまったく忘れ去られているという厳然たる事実があります。
キートンは古過ぎて、無いものになっているのが事実です。



44無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 15:01:17ID:CExDrCSl
>>43
>チャップリンとキートンとを比べるのは無意味。
>一方は今でも繰り返し上映されて、一方はまったく忘れ去られているという厳然たる事実があります。
>キートンは古過ぎて、無いものになっているのが事実です。

この釣りはひどい

45無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 20:25:50ID:clS4RGrU
>>43
だったら、みんなで広めていけばいいでしょう!
僕は10代だけどキートン大好きで、周りに少しずつ広めていったよ。

若い世代にとって無声映画は新鮮だから、みんなで広めれば絶対受け入れられるよ!
やってみない?

46無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 21:08:21ID:mLxFvWOn
>>45
同意。
私は「トムとジェリー」などのアニメがサイレントコメディの入口となりました。

47無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 23:23:17ID:fVy991RX
で、結局キートン頑張れスレってことですね、ここ。w

48無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 23:25:16ID:3lzWaJj4
今気がついたの

49無名画座@リバイバル上映中2008/08/13(水) 23:46:45ID:1UQ+T3A3
ニコニコでも若い人らに大人気だが。

街の灯 ボクシングシーン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1742986

モダンタイムス・食事機シーン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1620676

J-Five Modern Times
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1753408

50無名画座@リバイバル上映中2008/08/14(木) 00:28:56ID:Rb3tMJ+r
キートンもいいけどマルクスは?

51無名画座@リバイバル上映中2008/08/14(木) 00:52:54ID:qpSLpSKR
ああ、カールは特にいいね。

52無名画座@リバイバル上映中2008/08/14(木) 01:21:31ID:GZ1pU65E
>>50
マルクス兄弟は厳しいような気がする。
現に僕は入りきれなかった。
アメリカンジョークがめまぐるしいスピードで字幕として横切るのにはついていけなかった・・・。
トーキー前のスラップスティックがいいね。

53無名画座@リバイバル上映中2008/08/14(木) 02:52:20ID:0yOcWJJ/
>>49
正直、そんなに好評だとは思わなかった。
すごい冷めてる気がしてたんで・・・

改めて観たけど、言葉を失った。
ちゃんと観なきゃって思った。

54無名画座@リバイバル上映中2008/08/14(木) 10:14:15ID:3JDlgmhu
ニコ動が若い人ってのは大間違い
ネット関連は団塊ジュニア世代が多いんだぜ
ここでは30代は若手の部類なのかもしれないけど

55無名画座@リバイバル上映中2008/08/14(木) 13:49:44ID:bfROy0X8
子供の頃、チャップリンが大好きだった。
キートンなんて知らなかった。
でも20歳前後くらいからキートン見るようになってキートンの方が好きになった。
多分、よく言われるチャップリンの感傷的なところが苦手になってきたんだと思う。
でも30代、40代になるとまたチャップリンが好きになりそうな予感がある。

56無名画座@リバイバル上映中2008/08/14(木) 20:44:45ID:Yqho+RXB
ニコにはサイレント映画の短編がそこそこ上がってる。
正直著作権切れてんのかどうかもわからんが、
ビデオ屋に置いてないのとか(それ以前にマニアックすぎ)あるしな。
>>49のからサイレント映画とかに入ってくる人間が出るならいいことだ。

俺はまだキートン見たことない。聞く話によると、
運動神経が良さそうなギャグかっ飛ばすような映画らしいけど。

57無名画座@リバイバル上映中2008/08/14(木) 22:56:22ID:L/RTiws6
チャップリンとキートンの共演作「ライムライト」では、
キートンのシーンが面白すぎるので、殆どカットしてしまったというね。
で、自分のノミのサーカスなんて面白くない芸のシーンを残した訳だ。

58無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 02:59:27ID:wehdJb0A
エプスタインの回想によると「あのシーンだけで映画5〜6本分ぐらい作れる分量があった。
チャップリンはキートンのギャグとともに自分の面白いギャグもカットした。
私がどうしてカットするのですかと言うと、『これは映画なんだ。全体が大切なんだ。このシーンのために映画を止めるわけにはいかないんだ』
とチャーリーは言っていた」
とのことなのでチャップリンがキートンのギャグだけをカットしたということではない。

大野裕之『チャップリンのために』より


公式に否定されているんだからさ・・・。

59無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 04:54:10ID:p5VUeSDB
キートン信者ってちょっと痛いよね。

60572008/08/15(金) 09:58:05ID:spged0fb
俺はチャップリンもキートンどちらも好きだよ。他にもロイドやローレル&ハーディーもね。
57は素朴な疑問を書いただけだよ。
自分の面白いシーンをカットしたっていうけど、
残ったノミのサーカスはそれら以上に面白いんだろうね、でもあれ面白いの?。
58の公式ってのはどういう意味かわからないけど。
59も含めてチャップリンオタは被害妄想っぽいね。

61無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 10:16:06ID:vbC/XKjC
>>60
>残ったノミのサーカスはそれら以上に面白いんだろうね、でもあれ面白いの?

何言ってんだ?君小学生?
ライムライトちゃんと観てんのか?しかし・・・

ノミのサーカス部分を「面白い芸をする人気芸人の芸」という視点で観てるとしたら、
相当観る目が無いと思うが。

62無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 11:04:19ID:ApxybccZ
>>60は釣りだろ?
本気で言ってたらまさに小学生並の知能だぞ
そんな悲惨な奴はいないよ

63572008/08/15(金) 12:36:17ID:spged0fb
なんでそうつっかかるかね。
チャチャいれるだけでなく、たまには自分の解釈を書いてごらん。
小学生でけっこう。
チャップリンてのは幼児から老人まで楽しめる作品だろう。

ノミのシーンは自分の芸が見向きもされないという事を表す悪夢シーンだ。
面白い芸で、観てもらえないからこそのもどかしさを表すから意味がある。
その芸がつまらない芸だったら、ラストの喝采は馴れ合いになってしまう。
それともカルベロは能無し芸人だったというのが正しい見方なのか?。

64無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 15:47:03ID:ApxybccZ
>>58読んで理解できないって冗談なんだろ?
むろん例外はあるが本質的に映画ってのはトータル作品で、チャップリンなんかは脚本書いて曲書いてメガホンとって芝居して、
まさにその王道の人
あとは普通の知能があれば理解できるだろ、お前じゃ無理そうだけど


65無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 18:51:03ID:spged0fb
内容のことではないよ。よく読め、何が公式なんだってんだよ被害妄想。

66無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 18:57:53ID:spged0fb
まあいいや本題に戻すと、ノミのシーンはオマエさんにとっては面白いのかい。

67無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 23:13:29ID:MUKTFSJJ
>>66
横レスだが。
面白くないけど?
あのシーンが面白かったら、説得力が無くなるじゃん。
年老いて何やってもかつての姿が無くなってる老いぼれた芸人をやってるんだから
それが面白かったら意味ないんでは?
最後のショーで輝いて、そして死んで行くから美しいんだろ?
意味わかってる?

被害妄想とか言うのも意味わからん。

68無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 23:23:26ID:spged0fb
なんだ、結局都合が悪くなると出てこないんだ。
オマエさんは辞書でこの言葉でも引いてみな。
贔屓の引き倒し
我田引水

オレは前に書いたようにチャップリンも好きだが、それは「独裁者」で終わってる。
「殺人狂時代」は残滓だし「ライムライト」以降はセンズリ作でしかない。

この一連の流れを見てチャップリンヲタにはヘンな奴が多いとわかったよ。
自分の意見も持てない奴や尻馬バカだとかな。

69無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 23:34:17ID:MUKTFSJJ
>>68
うーん・・・君が独裁者で終わったと思うならそれでいいんでは?
実際、チャップリンファンでさえ「ニューヨークの王様」や「伯爵夫人」は
そんな評価してないだろう。
俺だって「ライムライト」より前の作品が好きだしね。
かといって、その作品を好きだと言う人までバカにすることはあるまい。

>この一連の流れを見てチャップリンヲタにはヘンな奴が多いとわかったよ。

実際にこの流れで何人がレスしたんだよ。多くても5人ほどだろ。
それだけで何百万というであろうファンのすべてを決め付けられるもんだな。

70無名画座@リバイバル上映中2008/08/15(金) 23:37:15ID:Zo3V69x6
「チャップリンヲタ」とか「キートン信者」とか
荒っぽくひとまとめにするのはいかがなものか
自分はどっちも大好きだよ...

71無名画座@リバイバル上映中2008/08/16(土) 00:53:17ID:b493h5NP
>何人がレスしたんだよ

ずっとブックマークしてて今しがたまとめ読みした奴が一人。
室生犀星のチャップリン評とかの話をするようなスレでも無さそうなので、
今ブックマークを外してログを捨てた。

72無名画座@リバイバル上映中2008/08/16(土) 07:53:41ID:6/0KXRST
チャップリンは映画(しかもコメディー)に愛や反戦のメッセージをつけようとした。水野晴男が泣いて喜びそうな。
それも、お知りが痒くなるくらいわざとらしく。
自身が演じる、貧乏(浮浪者)だけど善人というおなじみのキャラもくどさを感じる。

それでもサイレントだとある程度薄れてくれるのでバランス的に許容範囲に収まったが、トーキーになると聞いてられないくらい・・・

つまり、サイレント時代は天才、トーキー時代は凡才。

73無名画座@リバイバル上映中2008/08/16(土) 11:07:48ID:chjL7D1x
>>72
結局おまえの好みの問題だろ?
個人で天才だの凡才だの決め付けることがどれだけアホらしいか
わからんか?

その「凡才」がどれだけ多くの人の心を動かしてるか、ちょっとは客観的に
考えてみろよ。



74無名画座@リバイバル上映中2008/08/16(土) 13:20:12ID:dFhb7NAt
ようするに大衆のリテラシーを信頼していないから、色々ベタベタなんだと思う
チャップリンは映画が見せ物だった伝統に忠実なだけとも言える

75無名画座@リバイバル上映中2008/08/17(日) 01:47:34ID:KSNJYAcz
「独裁者」はラストの演説さえなければ
そこそこ面白い喜劇なんだけどな

76無名画座@リバイバル上映中2008/08/17(日) 09:36:52ID:Y5Q5UgRi
今年の夏は被害妄想って言葉が流行りなのか?他のスレでも複数見たけど。

独裁者はラストの演説完全にチャップリンの演説だからな。
地球に見立てたボール投げたりする場面は気に入ってる。
まあラストの演説は本編とは関係ないと思って見るようにしてる。
最初に見た時はなんだこの演説wって状態だったけど。

77無名画座@リバイバル上映中2008/08/19(火) 11:02:44ID:W8QBhhJX
俗物=大衆を惹き付ける天才

78無名画座@リバイバル上映中2008/08/19(火) 12:57:40ID:osr0+QEp
「特技は人に無視される事」…なヤツらが、映画史上もっとも他人の心を動かした男を凡人とののしる。

一度 鏡をみて自問自答した方がいいかもな。
「おれみたいなクズに人を見下す事が許される訳が無い」ってね。

79無名画座@リバイバル上映中2008/08/19(火) 13:23:55ID:W8QBhhJX
>>78は、自分の嫌いな、理解出来ない事物に対しては糞ミソにけなしてるに一票


80無名画座@リバイバル上映中2008/08/19(火) 14:33:03ID:sAW4B996
>>78
イタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ

81無名画座@リバイバル上映中2008/08/19(火) 15:57:21ID:osr0+QEp
>>79
ゴダールの映画史(10時間)から、花より男子まで、何でも楽しめる俺に何てことを!

…よく、節操ないと言われる。

82無名画座@リバイバル上映中2008/08/19(火) 17:12:14ID:U9bUeCua
その程度で誇るのはかなり俗っぽいよ

83無名画座@リバイバル上映中2008/08/19(火) 23:48:20ID:tTpPD27D
宙獄のぺ金のオリンの審査はおかしいね
みなバイシュされていた。 特に男子鯛操はね。

84無名画座@リバイバル上映中2008/08/20(水) 00:30:23ID:Xm/Awuhr
ホンマニ天才だ

85無名画座@リバイバル上映中2008/08/21(木) 21:47:04ID:uvN65IVM
誰かが劇団とっても便利の掲示板でザナックのこと大野裕之さんに質問してる。

さて大野裕之さんは答えてくれますかw

86無名画座@リバイバル上映中2008/08/25(月) 01:33:30ID:SsQG2F37
完全無視みたい
触れて欲しくない話題かもね

87無名画座@リバイバル上映中2008/08/25(月) 21:32:27ID:ARdUmn9C
ザナックのこと大野裕之さんのお答えがありましたね。
さすがにデータを駆使しての明快なお答え。
完全否定ですた(w

88無名画座@リバイバル上映中2008/08/25(月) 23:49:00ID:B0mXlxWa
おまえらアンチが完膚無きまでにボコボコにされててワラタw

89無名画座@リバイバル上映中2008/08/25(月) 23:55:47ID:cgSAkt2q
大野は学者だからそれ固有の面白みのなさは否めない
チャップリンの魅力を前提にし過ぎている感があるし

90無名画座@リバイバル上映中2008/08/26(火) 03:43:26ID:Fy8vMqIu
善意の視線でみれば天才かも知れんけど
普通に冷静にみれば、エゴイストでナルシストで守銭奴で変態ロリコン

91無名画座@リバイバル上映中2008/08/26(火) 04:01:32ID:7EGPImZW
てか、大野の意見は絶対なのだよ
20世紀が生んだ世界の喜劇王プ
を罵倒することなど愚かなことだと早よ気づかんとな

http://pantomimeweek.com/data/upfile/76-1.jpg

92無名画座@リバイバル上映中2008/08/26(火) 12:05:04ID:vgvP8eWM
ここにいる奴キモすぎる。

93無名画座@リバイバル上映中2008/08/26(火) 13:44:14ID:B3DW4372
>>90
「普通に冷静にみれば、エゴイストでナルシストで守銭奴で変態ロリコン 」

この言葉のどこが、普通で冷静なのか?

にしても大野裕之さんの文章の結びはすごい。
「キートンのファンのなかに、そんな映画愛に背く人がいるのがキートン自身の最大の不幸」
ほんと、これ以上の表現はないというぐらい的確だね。

90のようなアンチを持ったチャップリンは幸せだったということ。
こういう人がファンでいたら、普通の人がよりつかなくなる。

94無名画座@リバイバル上映中2008/08/26(火) 13:50:40ID:Fy8vMqIu
>>93
誤解があるようだけど、「モダンタイムス」までのチャップリン映画は大好きだよ
作った人間と作られた作品は、分けて考えようね

95無名画座@リバイバル上映中2008/08/26(火) 19:20:56ID:qcQNgLC/
大野がキートン好きじゃないだけだろ

96無名画座@リバイバル上映中2008/08/27(水) 00:03:02ID:rRWgW+D7
>>94
>作った人間と作られた作品は、分けて考えようね

それは一番オマエがすべきことだろ。

97無名画座@リバイバル上映中2008/08/27(水) 04:46:52ID:AYIe9wl1
>>96
おまえ、日本語分かる?

98無名画座@リバイバル上映中2008/08/27(水) 10:20:02ID:bIgTBUtk
90 名前:無名画座@リバイバル上映中[sage] 投稿日:2008/08/26(火) 03:43:26 ID:Fy8vMqIu
善意の視線でみれば天才かも知れんけど
普通に冷静にみれば、エゴイストでナルシストで守銭奴で変態ロリコン

94 名前:無名画座@リバイバル上映中[sage] 投稿日:2008/08/26(火) 13:50:40 ID:Fy8vMqIu
>>93
誤解があるようだけど、「モダンタイムス」までのチャップリン映画は大好きだよ
作った人間と作られた作品は、分けて考えようね

99無名画座@リバイバル上映中2008/08/27(水) 12:48:59ID:AYIe9wl1
チャップリンが製作した映画のなかには好きなものもあるが
チャップリンという人間は嫌いだ、ということだ。

頭悪いお前には理解できなかった?

100無名画座@リバイバル上映中2008/09/04(木) 14:48:00ID:9W5Apr/s
処刑軍団チャップ

101無名画座@リバイバル上映中2008/10/09(木) 13:27:43ID:JZbnUJbE
なんだかんだでIMDbでも、映画トップ250の中に
チャップリン映画が「独裁者」「街の灯」「黄金狂時代」「モダンタイムス」
「キッド」も含め5、6本入ってますね。
このデータがむろん全てじゃないけど、ひとつの俳優または監督で
これだけの作品がファンから選ばれてるってやっぱり一握りの人だけ。

最近は、欧米ではキートンの方が人気も評価もチャップリンを上回りつつあるのかなと
勝手に思ってたけど、いやいや、そんな極端なことはなかった。
やっぱりチャップリンの映画は長い間、今でも、人々に愛され評価されてる。
やっぱり凄い人。

だけど、日本では、長いことチャップリンの一人勝ちの風潮で
キートンやマルクスは余りにも忘却の彼方、一部の映画ファンのみ熱烈に支持されてるだけ
というに長い状況があったから、もったいなあというか。

どうしても感動や涙に弱い日本人は、喜劇王はチャップリンだけ、
チャップリンこそ喜劇の天才と、映画の情報も少ない中、それだけを信じて
他のアーティストを余りに知らなさすぎたのかな。自分も90年代くらいまでそうだった。
今は、自分の目、耳、情報で好きなだけ観れて判断出来る、幸せな時代かも。

欧米ではずっとキートンやマルクスも「天才」と評価され支持されてきた訳で。
ビリー・クリスタルは「キートンは正しく天才。彼の映画をみて思うのは
ただ感服して、本当に凄いとしかいいようがない」と語ってましたね。

102無名画座@リバイバル上映中2008/10/09(木) 19:15:17ID:JZbnUJbE
「サーカス」を見て、こりややっぱりチャップリンは天才だと思った
他のチャップリンの、どの作品よりも
この領域には、誰もやっぱり追いつけない

103無名画座@リバイバル上映中2008/10/09(木) 19:59:57ID:W2idAPe/
「サーカス」はいいなあ
独り善がりのお喋りでグダグダな出来の「独裁者」より百万倍おもしろい

104無名画座@リバイバル上映中2008/10/10(金) 08:51:22ID:CQ311qtW
チャップリンは偽善臭が漂うと駄目だから、
そういう雰囲気が打ち消されている作品がいいな

105無名画座@リバイバル上映中2008/10/10(金) 16:07:35ID:8+YDGOkY
「サーカス」は自分もチャップリン作品では一番好きだな
後期の作品は社会批判の精神は立派なことだと思うけど、
今見るとそのメッセージ性の分だけ笑える部分が削られてる気がしてあまり面白くない
ナチの脅威とかマッカーシズムの愚かさとか、例え当時の情勢をある程度理解してても
今となっては完全に過去のもので実感が湧かないっつうかなんと言うか

106無名画座@リバイバル上映中2008/11/17(月) 22:26:09ID:dXCfbBRd
>>104
そうか?結構毒あるで

107無名画座@リバイバル上映中2008/11/18(火) 00:29:25ID:L3/sRTo6
>>106
でもポピュリズム臭は否めない

108無名画座@リバイバル上映中2008/11/23(日) 16:15:37ID:IkqIR5B3
オモシロクネエ

109無名画座@リバイバル上映中2008/11/23(日) 19:23:43ID:TFVpg8JR
まぁ昭和40年代末期、映画界はドラゴン、オカルトと
パニックと子供にとってはほんとに面白い時代に、
ビバチャップリンで更にチャップリン映画に触れられた
ことはよかったなぁ。

110無名画座@リバイバル上映中2008/11/23(日) 21:29:10ID:iaHss0HB
東和のビバチャップリン以前って、評価どうだったんだろ?
ビデオもDVDもなかった時代、名画座で頻繁に再映されてるようでもなかったし

111無名画座@リバイバル上映中2008/11/24(月) 00:17:19ID:I5CBlGRw
ビバ・チャップリン以前は幻の映画でしかなかった
雑誌のバックナンバーで上位にランクされた作品を観る機会はほとんど無く
TVで初期の短編が早回しで放送されるくらいのものであった
その全貌が確認できたのはビバ・チャップリンだった訳だが
それによってチャップリンの素晴らしさと同時に、偶像的側面を知る事となる
どの作家とも同様、全作品が名作である訳は無く
その臭みが鼻につく事も発見できた

112無名画座@リバイバル上映中2008/11/24(月) 12:08:57ID:RAGRXnsX
チャップリンのギャグや動作や表情はわざとらしく、ちっとも面白いと思わない。

だけど、悲喜劇としての映画はやっぱり心に残る。
ローラースケートとか、アクションシーンや身体操作能力もすばらしかった。

113無名画座@リバイバル上映中2008/11/24(月) 12:47:45ID:DINg9k/P
>>112
三丁目の夕日なんかいまだに同じことやってて
それが日本を代表するようなヒット作になっちゃうんだものなw

114スピロヘータ2008/11/29(土) 10:59:57ID:kIxjoV8f
映画には、2つの種類がある。
チャップリンが出演してるものと、してないもの。

115無名画座@リバイバル上映中2009/01/10(土) 08:50:18ID:UMZoseTF
age

116無名画座@リバイバル上映中2009/01/15(木) 03:06:18ID:Gf0nXaax
俺が見る映画には、2つの種類がある。
マリリン・モンローが出演してるものと、してないもの。

117無名画座@リバイバル上映中2009/01/15(木) 14:00:44ID:/TBPRpjM
たしかにそれは大きな違いだ

118無名画座@リバイバル上映中2009/01/16(金) 08:04:05ID:qEMTa3d3
荻昌弘さん、いわく「19世紀末に動く映像が発明されそれを発展させていく使命を持った20世紀はチャップリンという存在を持てたことで次世紀への責任を果たしたと言える。

119無名画座@リバイバル上映中2009/01/16(金) 08:39:24ID:SyhxMGhH
>>118
それは過剰評価。

120無名画座@リバイバル上映中2009/01/16(金) 11:37:39ID:JE7y2/yi
>>119
じゃあ、他に誰がいる?

121無名画座@リバイバル上映中2009/01/16(金) 14:47:25ID:xG4OjFZi
チャップリンひとりじゃなくて、大勢いたんだよ
グリフィスとかエイゼンシュタインとか、いろんな人たち
チャップリンだけが映画を発展させたわけじゃない

122無名画座@リバイバル上映中2009/01/16(金) 20:13:46ID:iOaH5uaH
チャップリンがどんな奴だろうが関係なく作品がすべて。
チャップリンは天才だと思いたくなるくらい素晴らしい。
黄金狂時代の酒場の後ろ姿が忘れられない。感銘をうけた。

1231192009/01/16(金) 23:01:16ID:SyhxMGhH
>>120
121に言われたけど、そういうこと。
チャップリンの功績も大きいが他にも同じくらい貢献した人が沢山いたってことだ。
『映画の父』グリフィスとか、デミルとか、シュトロハイムとか
あとマック・セネットがチャップリンを見出して、チャップリンに
やりたいようにやらせたから現代のチャップリン評があるわけだし
挙げていったらきりがない。

124無名画座@リバイバル上映中2009/01/17(土) 01:11:35ID:jbDiNDzl
それでも大衆芸術である映画における圧倒的なポピュラリティを考えると、
20世紀「前半」に限って言えば>>118くらいの賛辞はあってもいいんじゃないかな。

1251192009/01/17(土) 01:17:17ID:xvq8+7xE
>>123
だから、グリフィスとかエイゼンシュタインとかデミルとかシュトロハイムとか
みんな20世紀前半の人なんだよ。当時としてもピックフォードとか
フェアバンクスとかスワンソンとかガルボとか、コメディー以外の分野で
チャップリン以上に人気のある人は大勢いたの。

126無名画座@リバイバル上映中2009/01/17(土) 14:34:14ID:8bPnHBBN
サイレント映画の最良の部分が出てるって意味ではキートンの方が貴重だと思うなあ

127無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 17:56:08ID:6cgoVMRB
NHKのBSとかでも何故か殺人狂時代や巴里の女性(特に後者)はスルー
されることが多いよなあ。小林多喜二が見て「映画芸術もここまできたか」
と感動したという逸話が残っている名作中の名作なのに・・・。

128無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 18:26:53ID:FlBmF9/v
>>1今更 何故議論が必要になるのか分からない。
チャップリンが天才で無いと主張するのなら、何故過剰評価されたのかを分析しろよ。

129無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 20:52:06ID:EBB+wEKo
チャップリンが天才の一人っていうことは認めても、>>118みたいな言い方には同意しかねる。
>>118みたいな言い方はチャップリンファンしかいないところでリップサービスとして言ってるなら
「あっそう」で済むけどこういうスレで言ったら反論が出るのが当たり前。

130無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 22:00:05ID:rc3y7xvt
>>129 荻昌弘さんが極端なチャップリンシンパであったとでも?

131無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 22:40:06ID:wkpmr9ix
荻さんがいうんだからしょーがないよね。
淀川さんも言ってるんだし。
チャップリンより人気がある人が大勢いたっていっても
所詮その時代どまり。
未だに名前が残って、日々新たなファンが生まれてる
喜劇王の方がよっぽど値打ちがある。

132無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 22:54:56ID:eTDSrZyP
だから、そういう認識が過大評価だって言ってるのですよ

133無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 23:50:35ID:QhGavhhh
でもヒューマニズムの観点からみればやはりチャップリンの映画が一番誰にでも
理解できて今でも面白い。
グリフィスやエイゼンシュタイン、フォードと比べてもダントツだと思う。
貧乏や飢えを知ってる昔の人だったらなおさら。

134無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 23:54:59ID:ZFy4HCAs
>>132
過大評価?何を基準にいってるのかな?
こっちから言わせて貰えば「チャップリンよりすごい人がいた」とか
「人気者がいた」とか、それこそ過大評価。
そりゃそういう事実があったか知らんが、こぼれ話程度に過ぎん。
どのみちそういう知識だって肌で実感したわけでもあるまいし。
こういうスレ自体、チャップリンを過小評価しているだろう。

135無名画座@リバイバル上映中2009/01/18(日) 23:57:32ID:eTDSrZyP
子供相手じゃ話にならん

136無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 00:08:28ID:6ZhXIvVU
>>135
ジジィ乙。ボケたなら自発的に老人ホームへ入ってね。

137無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 00:14:29ID:BKp8ahJ+
チャップリン

138無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 04:44:21ID:BFlu5Kqr
>>131
あんたの言い方を借りれば、悪いが荻昌弘がそう言ってたとしてもその時代止まり。
荻昌弘といえどもう亡くなってかなりたってる訳だし。
第一、>>118が言ってるのは映画の発展にチャップリンが最も貢献したっていうことであって、
今日新しいファンが生まれてるとか分かりやすくて面白いとかいうことじゃないだろ。
チャップリンの映画が面白いっていう感想だけならともかく
、映画の発展への尽力ならグリフィスとかの方が上だって言ってるの。

139無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 06:45:22ID:C4YEBxqR
っていうか、>>118の荻さんの発言をよくそこまで曲解できるわ。
こういう表現はよくあることだし、何もチャップリン一人だけが偉いとか
映画の発展の功績に貢献したのはチャップリンのみとか言ってるわけ
じゃないだろうに。
たくさん貢献した人がいた中でチャップリンが突出してたからこの名前
が出てるだけだろ?>>121みたいに全部名前出せってか?

140無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 07:51:16ID:FoCaKq+w
「古今東西の3著名人はキリスト、ナポレオン、チャップリン。」誰の言葉か忘れてたが・・・。
でも、確かにそうかも知れん。

141無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 09:27:08ID:9/Ebk+Ix
冗談で言ったかもしれない出典不明な言葉を出されてもなぁ
こういう言い方も出来る
「今世紀の3著名人としてヒットラー、毛沢東、チャップリン」

142無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 09:34:21ID:9/Ebk+Ix
↑×今世紀の
 ○20世紀の

143無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 11:23:50ID:An/5tKMq
↑アホだろw

144無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 11:26:12ID:9/Ebk+Ix
↑キミもなwwwww

145無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 19:28:07ID:BFlu5Kqr
>>139
チャップリンが突出してたっていうのが間違いだって言ってんだよ。

146無名画座@リバイバル上映中2009/01/19(月) 19:55:04ID:gZRFklzB
>140
ナポレオンてなにかいいことしたの?戦争うまいだけでしょ。

147無名画座@リバイバル上映中2009/01/20(火) 09:30:40ID:tAxrYXPm
内部で群雄割拠していたヨーロッパの各国がそれぞれ統一国家を形成していくきっかけを作った

148無名画座@リバイバル上映中2009/01/20(火) 13:12:52ID:Lhk0tf0p
著名という事といい事したかしないかなんていうのは何の関係もないわけだが、>>146の知能の低さは驚くばかり。

149無名画座@リバイバル上映中2009/01/21(水) 06:02:45ID:yehv8lgY
こんなスレたてたのはまたハスミ廚のバカか。
ほんとこのバカ早くハスミと一緒にあの世へ行って欲しいな。

150無名画座@リバイバル上映中2009/01/22(木) 13:08:56ID:SklqQCSE
>>140の人選(?)はムチャクチャだね。神様と独裁者と芸人。
まだ>>141の方がふざけてるのに説得力がある。
三人とも人格的に似たところがあるし。

151無名画座@リバイバル上映中2009/01/22(木) 16:48:43ID:KJf0NGVU
「マルクス、チャップリン、小室」だろ常考

152無名画座@リバイバル上映中2009/01/23(金) 04:41:58ID:GAl3/Xpe
>>150
何言ってるんだお前は。ぜんぜん似てねえよ。
そんな人間のクズみたいな連中とチャップリンを一緒にするなよカス。

153無名画座@リバイバル上映中2009/01/23(金) 08:34:07ID:/7MBg27p
>>152
ん?どういうこと?
ちょっと詳しく説明してみて。

154無名画座@リバイバル上映中2009/01/23(金) 18:56:44ID:p3TvOTZs
チャップリンを天才と呼ばずして誰を天才というの?

155無名画座@リバイバル上映中2009/01/23(金) 20:23:13ID:+l/gLgx7
ロリコン狂いはイカンなー、チャップリン。

156無名画座@リバイバル上映中2009/01/23(金) 20:35:28ID:DAwGK+9h
リュミエール兄弟とか

157無名画座@リバイバル上映中2009/01/24(土) 02:48:16ID:yhoIXb0c
変態エロっぷりんということでOK?

158無名画座@リバイバル上映中2009/01/24(土) 03:54:10ID:lab+alcv
ロリ趣味は変態じゃないだろ
フェラだって普通にみんなやってるだろ?

159無名画座@リバイバル上映中2009/01/24(土) 10:32:51ID:09y8uSLs
あの出鱈目本、ハリウッド・バビロンか。

160無名画座@リバイバル上映中2009/01/25(日) 11:54:29ID:0h9CW/io
ロリ趣味は変態ではない
それを実行したチャップリンは変態

161ASIMO ◆ASIMOFWePI 2009/01/25(日) 12:09:41ID:2DM0p3NG
great dictator charlie chaplin
http://www.youtube.com/watch?v=xl2e69fEFf4

162ASIMO ◆ASIMOFWePI 2009/01/25(日) 12:10:13ID:2DM0p3NG

163無名画座@リバイバル上映中2009/01/27(火) 21:21:44ID:riIhnE4j
チャップリンは監督としても俳優としても天才であり映画史上に残る偉人。
これに異論を唱えるなんてハスミ廚のアホだけだ。

164名無名画座@リバイバル上映中2009/01/27(火) 21:45:04ID:vnw1n/Vq
チャップリンって東大法学部出て大蔵省行って
銀行に天下りして頭取になって
選挙に出馬して政治家になって
ノーベル賞とった人だよね

165無名画座@リバイバル上映中2009/01/28(水) 00:28:59ID:5r/enwGb
映画の板で何つまんねーこと言ってんだよ。

166無名画座@リバイバル上映中2009/01/28(水) 13:02:26ID:mWmUdqz6
映画史上に残る偉人であっても変態に変りは無い

167無名画座@リバイバル上映中2009/01/28(水) 14:33:23ID:yHMfey4A
それ逆。
変態であっても偉人に変わりない。
アーチストに人格求めるのはものを理解できない馬鹿だからだよ。
クリエイターは創造物で評価するというのはあまりに当然。

168無名画座@リバイバル上映中2009/01/28(水) 16:22:11ID:mWmUdqz6
おおナルホド
アーチストに人格はいらない
ラスコールニコフだな

変態は当然という訳だ
更に人格破綻という事も認めるんだ
そこで、ヒトラー=毛沢東=チャップリン
の図式が完成することになる
いや協力に感謝

169無名画座@リバイバル上映中2009/01/28(水) 19:53:08ID:MzwBCIdt
なんだ?この幼稚園児の口喧嘩みたいなスレは…

「既成の権威への攻撃」もマトモに出来ないなら、アンチなぞやめちまえ!

170無名画座@リバイバル上映中2009/01/28(水) 20:43:18ID:mWmUdqz6
↑これを負け惜しみといいます

171無名画座@リバイバル上映中2009/01/29(木) 00:06:30ID:oni5iut/
モーツァルトもウンコやらゲロやらの曲をやたら作曲したし
とにかく下品だったらしいがな。
誰もそれについて非難する奴はいない。
モーツァルトの作曲した曲がウンコの曲だなんて誰も言わない。
チャップリンも個人的な性癖がヘンだっただけの話。
むしろ一般人なんて何も才能も無いのに性癖だけ酷いのとかザラにいるわな。

172無名画座@リバイバル上映中2009/01/29(木) 00:54:24ID:P0iZhbRf
モーツァルトって浪速の?

173無名画座@リバイバル上映中2009/01/29(木) 01:29:39ID:2JH7SE+M
>>140
古今東西3著名人は金、朴、ペだろ

174無名画座@リバイバル上映中2009/01/29(木) 04:43:06ID:TejlO8je
男は少なからず皆変態なんだよ。

175無名画座@リバイバル上映中2009/01/29(木) 15:24:40ID:4h2FyxvT
「変態だから、天才なんかでは無い!」…って主張する人はウザいな。
ハヤオスレにも沢山いるが…

176無名画座@リバイバル上映中2009/01/29(木) 19:20:36ID:r7CxJYmY
「変態だから、天才なんだ!」…って主張する人はウザいな。
ハヤオスレにも沢山いるが…



177無名画座@リバイバル上映中2009/01/29(木) 19:27:00ID:rNk2fHCz
>>168
 ↑
こんな気違いに粘着されるのも有名税ってやつか

178無名画座@リバイバル上映中2009/01/29(木) 23:42:50ID:bLA8Ez2s
ハリウッドバビロンのケネス・アンガーもある意味では天才

179無名画座@リバイバル上映中2009/01/30(金) 00:06:31ID:e4l4mDfn
何をもってチャップリンを天才というのかな、よく分からないや。
監督、脚本、主演、作曲なんかを全てこなしていたから天才?
それとも後世に圧倒的な影響を何か及ぼしたのかな。
「キッド」「街の灯」「黄金狂時代」「モダンタイムス」…
心から面白いなんて人はいるの?

180無名画座@リバイバル上映中2009/01/30(金) 00:36:35ID:FnTp1axG
おれはキッドのガキの号泣だけでも凄いと思うけどな。
あんなシーン撮れる人滅多にいないよ。
限定して、子供の泣きっ面でいいや。
これに対抗できる映画ある?おれは思いつかない。
あのワンカットで天才認定してもいいんじゃね?

181無名画座@リバイバル上映中2009/01/30(金) 01:00:04ID:Iwlx0gzB
「殺人狂時代」だけは全然古さを感じさせないな
ほかのチャップリン映画は、感動しても、どうしても時代を感じてしまうが・・
「殺人狂時代」にはオーソン・ウェルズが関わった(らしい)ことが影響してるのかな?

182無名画座@リバイバル上映中2009/01/30(金) 07:42:50ID:rEsZHRcQ
ウェルズが 連続殺人鬼の映画を作るにあたって、チャップリンにやらせたいと考えてオファー。
当のチャップリンがそのアイデア気に入って、譲って貰ったんだけ?

183無名画座@リバイバル上映中2009/01/30(金) 09:06:53ID:dJGYwJ8x
>>177
 ↑これを負け犬の遠吠えといいます。

184無名画座@リバイバル上映中2009/01/30(金) 15:36:39ID:PBc7dkFL
>>182
原案にウェルズの名前を残すことを条件に譲った。

185無名画座@リバイバル上映中2009/01/31(土) 21:22:16ID:w6FaTKgr
>>181 自伝には原案にウエルズの名を出すようしつこく要求されたこと、それとその後の彼のこのことに関しての行動に対して反省している旨書かれていたなあ。

186無名画座@リバイバル上映中2009/02/16(月) 18:09:27ID:uoTf1bvd
ウェルズ自身は脚本を実際に書いてチャップリンに見せたと言ってたが、
ウェルズは脚本を書いていないとチャップリンは完全に信じこんでるとも言ってた。

ブニュエルがチャップリンの妄想癖というか変人ぶりについて言及してたのを読んだこともあるので、
どうもチャップリンが一人で騒いでただけなんじゃないかと思うんだが

187無名画座@リバイバル上映中2009/02/16(月) 18:42:39ID:050LRUko
>>183
倫理的に説明してみな
お前の低い知能でどんな論理が飛び出すか見ものだww

188無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 00:47:27ID:WANFpkfO
>>187
>倫理的に説明www

映倫の説明でもしてほしいのかい?。
半月以上かけてやっと書き上げたのがその文か、エライエライ。
論破(こんな言葉判らないだろうな)する能力もないので、
愚弄(これも判らないだろうね)でしか対抗できない坊やには、
言葉を並べても無意味なのは、一目瞭然(あ、また難しい事書いちゃった)。

やっとこさ書いた文で見せかけているほどオリコウデスというのなら、
先に168に反論して、その「倫理」とやらのお手本をみせてごらん。
「倫理的に説明」なんて書いてる坊やには難しい宿題だったかなwww。

189無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 01:41:17ID:DSbwqgWu
キューブリックが一番影響を受けたのはチャップリンだってね。
具体的にどう受けたのかわからんけど。

>>188
どうでもいいが必死だなあんたw

190無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 09:11:48ID:WANFpkfO
↑ほら出た
なりすましと言い返せなくなった時の定番「必死」。
「倫理」はどうしたんだいwww。

191無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 11:37:32ID:stWaQyK+
誰がみても必死だと思うぞ。

192無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 11:58:42ID:DSbwqgWu
>>190
カンチガイしないようにね。
俺はあんたらの会話には加わってねーしw
どーでもいいから。
まあ、元々このスレ自体どーでもいいけど。

193無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 12:51:17ID:WANFpkfO
大人が手慰みで書いた文でも、
子供から見れば「必死」に見えるものさ。

2チャンネル中毒の厨房は「必死」と書けば、
上から目線を得られたような気分になるようだ。
童貞君のセンズリ中毒だな。
まあ、厨房にそれ以上の読解力や表現力を求めても無理な話ではあるな。

仕事の合間にガキと戯れるのも良い息抜きにはなるものだ。
で「倫理」はどうした?www。

194無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 14:26:20ID:yUdrJhvj
オマエほんとに 必 死 だなw

195無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 14:43:24ID:WANFpkfO
↑これを馬鹿の一つ覚えといいます。

一行書くのがやっとの坊やが長文におののいておりますwww。
自演となりすましの坊や、あと何回「必死」と、
それこそ必死になって書くんだいwww。

196無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 15:54:06ID:yUdrJhvj
みんなに嘲笑されてるのを認めたくなくて、誰彼かまわず
自演だ!なりすましだ!と、自分に言い聞かせるように噛みついてるのが哀れだのぅ

客観視出来ずに脊髄反射してしまう醜態が「必死」だというのだ。

197無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 16:20:31ID:DSbwqgWu
>>196
まあ、必死としか言いようが無いからネエ。
必死以外にあてはまる言葉があるんかいな。

つーか「童貞」とか「ガキ」とか「なりすまし」とか、妄想抱いてるバカw
俺43の既婚者なんですわ。
「倫理」はどうしたんだい?とかw、そいつ自身に聞けよ。
とりあえず冷静になって、IDはチェックしようぜ。

198無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 16:21:17ID:DSbwqgWu
ごめん>>197は、>>195だった。
俺も必死だなw

199無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 17:20:22ID:bHJsWBql
↓少なくとも、ここにはアンチ・チャップリンなんぞいないはずだ
http://www.discoverchaplin.com/images/newsletter/en/IV-5/kyoto2.jpg

生誕120年フェスティバルも控えてることだしな
いい加減恥晒しなまねはよせよ

200無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 17:34:51ID:WANFpkfO
エライエライwww。
検索していくらか言葉を見つけたようだね。

IDのごまかしなんていくらでも出来るものだ。
オレはしないけどね。

無駄に歳を重ねて中身はガキという輩もいるものだ。
「必死」と言うのが精一杯のボキャ貧をカラカウと面白いのうwww。

201無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 18:21:08ID:stWaQyK+
こんなこと書くと俺も自演認定されそうだけどさ。

他人に対して読解力や表現力を求めても無理云々とか書いているわりに
>>193>>195>>200を読む限りでは、他人の文章力について苦言を呈することが
言及出来るような国語力じゃないぞ。

「仕事の合間」とか書いてるけど…、本当に成人か?ってレベルだ。
ま、無駄に歳を重ねて中身はガキという輩もいるものだからな。

202無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 18:28:57ID:stWaQyK+
>大人が手慰みで書いた文でも、子供から見れば「必死」に見えるものさ。
>童貞君のセンズリ中毒だな。
>まあ、厨房にそれ以上の読解力や表現力を求めても無理な話ではあるな。
>仕事の合間にガキと戯れるのも良い息抜きにはなるものだ。
>一行書くのがやっとの坊やが長文におののいておりますwww。
>エライエライwww。 検索していくらか言葉を見つけたようだね。
>「必死」と言うのが精一杯のボキャ貧をカラカウと面白いのうwww。

↑ただでさえ、こんなに相手より上から目線で語ろうと懸命になっているのが痛いのに
↓己の姿が見えず、自覚なくこんなこと書いちゃうのが余計に痛いぞ。

>上から目線を得られたような気分になるようだ。

203無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 18:30:25ID:4tdqZUZ4
142 名前:無名画座@リバイバル上映中[] 投稿日:2009/01/19(月) 09:34:21 ID:9/Ebk+Ix
↑×今世紀の
 ○20世紀の

143 名前:無名画座@リバイバル上映中[sage] 投稿日:2009/01/19(月) 11:23:50 ID:An/5tKMq
↑アホだろw

144 名前:無名画座@リバイバル上映中[] 投稿日:2009/01/19(月) 11:26:12 ID:9/Ebk+Ix
↑キミもなwwwww

170 名前:無名画座@リバイバル上映中[] 投稿日:2009/01/28(水) 20:43:18 ID:mWmUdqz6
↑これを負け惜しみといいます

177 名前:無名画座@リバイバル上映中[sage] 投稿日:2009/01/29(木) 19:27:00 ID:rNk2fHCz
>>168
 ↑
こんな気違いに粘着されるのも有名税ってやつか

183 名前:無名画座@リバイバル上映中[] 投稿日:2009/01/30(金) 09:06:53 ID:dJGYwJ8x
>>177
 ↑これを負け犬の遠吠えといいます。

190 名前:無名画座@リバイバル上映中[] 投稿日:2009/02/17(火) 09:11:48 ID:WANFpkfO
↑ほら出た
なりすましと言い返せなくなった時の定番「必死」。
「倫理」はどうしたんだいwww。

195 名前:無名画座@リバイバル上映中[] 投稿日:2009/02/17(火) 14:43:24 ID:WANFpkfO
↑これを馬鹿の一つ覚えといいます。


これこそ馬鹿の一つ覚えだな。
必死爺と呼んであげようか。

204無名画座@リバイバル上映中2009/02/17(火) 22:26:06ID:WANFpkfO
ID:stWaQyK+
>苦言を呈することが 言及出来るような
こんな文章を書く君に言われてもねぇ…

>>203
あげあし取りだけは得意なようだね。間違いもあるけど。
さあ、もう少し自分の言葉を出すよう頑張ってみようか。

205無名画座@リバイバル上映中2009/02/18(水) 02:05:15ID:l740g6QD
もはや、ここはチャップリンなど関係なく

日本語が不自由でスルー耐性のない必死爺を観察し

仕事も手につかず半泣き隠して虚勢はってるのを

みんなで寄って集って嬲るスレになったようです。

206無名画座@リバイバル上映中2009/02/18(水) 04:02:13ID:XeDE3lCz
必死爺って懐かし邦画に居たキチガイにもちょっと似てるが同じ奴かな?

とにかく人を見下してガキだの坊やだの言ってるけど、
本当の大人なら間違いなくこんなこと書かないしな。
必死という言葉に異様に反応しちゃうのもこのテの輩の特徴。
まさに図星だからだw。
ネットなんだから恥ずかしくてもいいのにねw。

207無名画座@リバイバル上映中2009/02/18(水) 23:44:21ID:ACqwP/PU
過疎スレがよう賑わいましたのぅ。
枯れ木も山の賑わいとか、
とかく○○は群れたがる。

208無名画座@リバイバル上映中2009/02/19(木) 10:49:42ID:jaJpDoQD
ウンコが臭えば臭うほど、遠くの蠅まで集まるからね。
必死爺は久々の特大ウンコだった。

209無名画座@リバイバル上映中2009/02/19(木) 18:30:39ID:7nrFlG7g
モダンタイムスや独裁者は傑作だが社会風刺なんて全然たいしたことなく、
後から冷静に考えればチャップリンの虚栄心を強く感じる。
でもチャップリンの映画を冷静に見ることなんてできないから、
鑑賞中にそれはあまり気にならない。
要するにチャップリンの映画は彼の動き、存在がすべて。
それを文明批判がどうのとか、ヒトラーを真っ向から批判して偉大だとか
言うやつが多いからアンチが出てくる。
チャップリンって自伝を読んでもちょっとやな奴だし、
人格的にすばらしいみたいな言い方はやめてほしい。

210992009/02/19(木) 18:50:32ID:jE2pmtBc
>>209 に同意

211無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 00:50:52ID:2u/PPgeT
>>209
>人格的にすばらしいみたいな言い方はやめてほしい。

誰がそんなこと言ってんだよ。

212無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 00:56:53ID:+NYlyFgf
「サーカス」を見れば、やっぱこの人、天才だって思いますよ
コメディアンのね。 キートンも天才かも知れないけど、チャップリンもやっぱ天才。

213無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 01:02:40ID:6+2fKLDg
本日は天才の特売日、大安売りでございます

2142092009/02/20(金) 01:38:34ID:8bX0/I9u
>>211
大野祐之とか明らかにそういうスタンスだろ。
チャップリンは多くの人に受け入れられるがために
大野みたいな奴の文章を読んで胡散臭いチャップリン像を
真に受けてしまう人もたくさん出てくる。
そういうイメージが嫌でチャップリンを避けちゃう人結構いるんじゃないか?

215無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 01:42:44ID:OCaEiLrH
大野はキートン派に無駄なケンカ売ったりしてるからね
まあ蓮實系シネフィルにキートン派が多いから変に力んでるんだろう

216無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 01:46:10ID:2u/PPgeT
>>214
おまえは修行僧みたいな人間の映画が観たいの?

嫌な奴じゃない、完璧な人格者の映画監督って例えば誰よ?

217無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 02:25:06ID:6+2fKLDg
>おまえは修行僧みたいな人間の映画が観たいの?

そんなことは、誰も言ってない
無駄に喧嘩ふっかけて、なにが面白いの? 人格破綻か?

218無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 03:09:30ID:2u/PPgeT
>>217
ケンカ?>>214が何が言いたいかわからんのよ。

チャップリンは嫌な奴のように思う→なのに信者が人格者だという→だから避ける

こういう理屈なんだろ?
チャップリンが嫌いなのは嫌な奴だからではなく、嫌な奴なのにいいと言う奴が
居るからみたいな意味不明な理屈で、どう納得しろと?
ファンがどう持て囃そうが、チャップリン本人と作品には関係ないだろうに。
そんなにシンパの意見に惑わされてしまう程自分を持ってないのか?

219無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 03:13:18ID:6+2fKLDg
>>218
なに言ってんのかサッパリ分からん
薬でも飲んでるのか? 日本語わかる?

220無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 03:31:23ID:OCaEiLrH
大野が俗耳に心地よいチャップリン像を再生産しているのはうさんくさいよな
NHKとつるめるから食いっぱぐれはないw

2212092009/02/20(金) 03:31:35ID:8bX0/I9u
>>216
俺はチャップリンの一般的なイメージが偽善的で嫌なだけで
チャップリンの映画は大好きなんだよ。
だってチャップリンって絶対変な奴だぜ。
そこを強調する必要は全くないんだけど、ただただ良い人みたいな先入観を
持って見たらしっくりこないってことはあると思うんだよ。

222無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 03:47:19ID:OCaEiLrH
日本だと手塚治虫とか黒澤明とか宮崎駿とか、
映画やマンガ・アニメの有名人を聖人化する悪癖が残ってると思う
なぜかチャップリンもそのカテゴリーに放り込まれているんじゃね?

美術・音楽とか工芸系の人だとアクの強さもアピールするのにな

223無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 04:07:11ID:2u/PPgeT
>>221
気持ちはわからないでもないが、世間にそんなことを言ったところで
先入観は消えないって。
俺だって一緒に仕事した嫌な有名人が、意外に好感度持たれていたり
その逆だったりしたら、大声で叫んでみたくなるけど、所詮無駄。

俺は手塚もチャップリンも、偏屈でめんどくさい人だろうとは思うけど
別に仕事を一緒にすることも無いし、その人格にこだわる必要はないと
思う。
少なくとも手塚もチャップリンも作品だけ観ればヒューマニストだし、
素晴らしい足跡を残した偉人には違いないから。

>>222
黒沢はそんな聖人みたいに言われてるかね?撮影にこだわる怖いイメージが
多い気がするが。

224無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 04:39:04ID:lUjy7JBC
そのヒューマニストっていう枠のことね
俺は芸術家をヒューマニストか否かで評価するのは反対だ

225無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 07:06:37ID:2u/PPgeT
>>224
だから、ヒューマニストで評価する必要は無いのよ。

世間がヒューマニストとして評価してるけど、実際は違うだろうという
声に対して、そりゃそうだけど、いちいち言ってもしゃーないって俺は
言ってるのさ。
実際の彼らがどんな人であろうと、作品的にはヒューマニストでも
間違いは無いだろうともね。

226無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 09:13:26ID:EeAmTqaT
くだらねえ屁理屈ばっかりこねてて
どうしようもない奴らばっかりだな。

227無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 10:10:02ID:98FNR9cJ
後期のチャップリン映画は説教くさくて好きではない。
チャップリンの面白さは前期〜中期だよ。
それが面白くて人気が出たんだし。

228無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 10:56:27ID:oOlybt/2
もう30年も前に死んだ人がどんな性格だったとか、そんなこと
何でいつまでも気になるのかねえ。
わしゃさっぱりわからんわ。

229無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 11:18:53ID:sP0Xq1eJ
ヒューマニズムを説いたおかげで聖人化されて、一番迷惑してるのは当の本人達だろう?

「フェラマニアに愛を説く資格など無い」なんて無茶苦茶な批判されちゃうし。

230無名画座@リバイバル上映中2009/02/20(金) 21:49:08ID:8bX0/I9u
>>228
作者がどんな性格かということは作品を見ていて感じることだよ。
それを気にするのは作家性の強い作品であれば当たり前のことだろ。
確かに自伝とかを読んでそうかと思ったわけだけど、
その前から一般的なイメージには違和感があった。
チャップリンに対する批判ってだいたいが
このズレから起こってるような気がするんだよね。
「お前らほんとに純粋にヒューマニズムだと思えるか?」みたいな

231無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 02:13:17ID:tHykUHaQ
チャプリンのフーマニズムがニセモノだって気付くオレカコイイwww

232無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 04:40:56ID:VSAWNliN
たとえば大恐慌時代に撮った作品とか、ファシズム台頭の時代の
作品とかってかなり勇気がいったと思うよ。
世の中がまさに一方向に向かってる時だから。
平和になってから反戦映画撮ったり、バブルの時期に
貧しい時代の映画撮るのって結構みんなやるでしょ。

233無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 05:57:05ID:J05VHQyH
>ファシズム台頭の時代の作品とかってかなり勇気がいったと思うよ。

たぶん「独裁者」のことだろうけど
あのころのアメリカ映画って、反ナチズムのプロパガンダばかりじゃないか
第2次世界大戦中に兵士慰問してたスターだって大勢いたし
チャップリンだけを特別視しなくてもいいと思うよ

234無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 06:25:12ID:+ABKe0Bk
でも現実にチャップリンは「ライムライト」を最後にアメリカを追われたよね?
結果的にそれまでの作品がアダとなった形だし。
別にチャップリンだけを特別視するわけじゃなく、赤狩りなどの被害を被った
うちの一人なのはまちがいないことだし。
誰も「チャップリンは世界一偉い人」なんて言ってねーし。

235無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 06:51:37ID:GOfgyNSj
>>232
そこで評価するのが間違いという話でもあるんだけどな。
チャップリンはもちろん勇気もあったろうが、それは絶大な人気からくる
世界の支配者であるかのような感覚が原因という風に思える。
やっぱりそういうところからチャップリンをすばらしいというのはアンチを生む原因になるよ。

たしかに「独裁者」は物語の形式と時勢が一致したから傑作になったとは思うんだけど、
ヒトラーを批判したからすごいんじゃない。
「モダンタイムス」だって機械のシーンは警鐘を鳴らしているというより
人間の哀しさが描かれてる。
チャップリンにとっては風刺を盛り込んだほうが表現をしやすかったというだけで
社会批判がチャップリンの評価のポイントになるとは思えないんだよな。

236無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 11:58:45ID:QomvzExI
大野裕之の功績はヒューマニズム一辺倒の淀川長治的チャップリン像をやんわりと否定しながら
資料を掘り起こしてチャップリンを映画人としてまともに見たことでしょう。
NGフィルム全テイク資料とかすごい仕事だと思う。
ここでアンチが言うような俗受けのヒューマニズムの再生産は、彼はしていない。
むしろ俗受けのヒューマニズムを否定していると公言してる。
淀川の映画愛とも蓮實のレトリックとも違う
師匠の浅田彰ゆずりの情報処理だと思うんだがな。

237無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 12:57:47ID:GOfgyNSj
>>236
‘俗受けのヒューマニズム’を否定していたとしても俗受けな印象はぬぐえないな。
もっともらしい事しか書かないもんこの人。
チャップリンの映画に何も感じない人でも書けるようなことしか書かない。
資料の面で功績はあるだろうけど、「映画人としてまともに見た」というと
この点では淀川長治のほうがずっと面白く、的を射ているよ。

238無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 14:43:16ID:E/XXcI/U
そもそも大野の資質と浅田彰とはなんの関係もないなw

239無名画座@リバイバル上映中2009/02/21(土) 22:49:44ID:Zw8SsqrR
大野さんの本は読んでないけど、
20世紀を振り返るドキュメンタリーなんか見てると、チャップリンってちっとも聖人扱いじゃなかったね
世界中にめちゃくちゃ叩かれて、まだ映画とれたのに60代ぐらいで隠遁生活に入った人、という印象

チャップリンと世論の闘いに焦点を絞った本を読んでみたいとおもう

余談ですが「殺人狂時代」のラストは名ゼリフの嵐だったように記憶してるけど
「百万人殺せば英雄で・・・」ばかり取り上げられるんだね
「私と神とは平和だった。争ったのは人間とだけ。」みたいな強い言葉もあったよね

240無名画座@リバイバル上映中2009/02/22(日) 14:38:40ID:eQ6YSoFO
チャップリン本人が金が目的で映画作ってたと公言しているのに
エセヒューマニストだ、聖人扱いされてるから気にくわないんだ、と文句つけてんのもなw

社会一般がチャップリンの人格を高く評価している…なんてことはないだろ。
普通の人は「チャップリンなんてどんな性格だか知らない、関心ない」で
ちょいと詳しい人なら「チャップリンが変人なのは知っている」だろ

241無名画座@リバイバル上映中2009/02/23(月) 02:32:00ID:abh4aZ3m
>>240
それにプラスして、「作品自体はすごくヒューマニズムに溢れている」。

242無名画座@リバイバル上映中2009/02/23(月) 02:49:39ID:7zG0RAip
実像と虚像の違いといえばディズニー。
ディズニーは極悪非道のとんでもない奴だったのにイメージは善人だ。
そしてその善人のイメージを守る為に、周りの人間を陥れたり利用したりしていた。
そんな奴に較べたら、自分自身の欲望に忠実なチャップリンなどたいしたことない。
他人が勝手に思い込んだ間違った印象の為に、本人が非難されるのは筋違いってもんだろ。

243無名画座@リバイバル上映中2009/02/23(月) 08:39:12ID:mJbPhrT4
769 :無名画座@リバイバル上映中:2009/02/20(金) 22:25:39 ID:dVDf2kZI
「2001年宇宙の旅」は名作ですね。私の宝物です。

771 :無名画座@リバイバル上映中:2009/02/20(金) 23:05:57 ID:dVDf2kZI
「2001年宇宙の旅」は名作ですね。私の宝物です。

774 :無名画座@リバイバル上映中:2009/02/21(土) 09:49:18 ID:NX1hCL0Q
「2001年宇宙の旅」は名作ですわ。私も宝物です。

776 :無名画座@リバイバル上映中:2009/02/21(土) 10:02:56 ID:NX1hCL0Q
「2001年宇宙の旅」は名作ですね。私の宝物です。

778 :無名画座@リバイバル上映中:2009/02/21(土) 12:49:09 ID:NX1hCL0Q
「2001年宇宙の旅」は名作ですね。肩を並べる映画は見当たらない。

781 :無名画座@リバイバル上映中:2009/02/21(土) 16:36:48 ID:PvWebIce
神映画だ

784 名前:無名画座@リバイバル上映中 :2009/02/21(土) 16:42:48 ID:NX1hCL0Q
「2001年宇宙の旅」は名作です。歴史に残る。


244無名画座@リバイバル上映中2009/02/24(火) 14:16:09ID:UkL0noIL
>>242
別に本人は非難されて無いじゃん
単にチャップリンの紹介のされ方が気に入らないんだよなあって話だろ
チャップリンが変な奴でもすばらしいことに変わりは無いとは思ってるだろ

245無名画座@リバイバル上映中2009/02/24(火) 23:39:38ID:dfjizwxu
チャップリンとマレーネディートリッヒってにてる
親交あったらしい

2人とも第二次大戦の経緯があるからヒューマニスト的にいわれるけど
2人ともヒトラーなみの暴君wというのが周囲のコメント

しかし半世紀以上にわたってカリスマ的であるためには
そういう(暴君的)態度は、プロ意識のあらわれだとおもうぞ

チャップリンは身内による暴露本とかないのかな?
ディートリッヒの娘がケチョンケチョンに書いたみたいなやつ(それでもディートリッヒの価値は下がらなかった)

246無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 02:12:32ID:bhpQSkBd
また大野裕之が仕掛けました!

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090221-OYT1T00549.htm?from=navr

チャプリン秘蔵写真400枚、京都で3月初公開へ
 喜劇王チャーリー・チャプリン(1889〜1977)が、米・ハリウッドの自分の映画撮影所などで写した秘蔵写真約400枚が、3月14、15日に京都で開かれる「第3回チャップリン・フェスティバル」(日本チャップリン協会主催)で初公開される。


 写真には、「街の灯」のプレミア上映会で撮影したとみられる物理学者アインシュタインとの珍しいショットもある。

 A4サイズのアルバム2冊分で、1916〜31年ごろに撮影されたらしい。94年に海外のオークションに出品され、翌年に日本人コレクターが入手。チャプリン研究の第一人者で同協会会長の大野裕之さん(34)の依頼で、今回初めて公開されることになった。

 公開は両日とも正午〜午後6時、京都市中京区の旧・立誠小学校で。

(2009年2月21日14時31分 読売新聞)

247無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 09:13:12ID:HtxTUvIS
チャップリンは大好きだけど↑みたいな企画にはちっともそそられない俺……

248無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 14:32:06ID:Fv4Yzxhc
大野裕之って映画とかどうでもよくて
チャップリンというキャラクターの人気があればそれでいいんじゃね?

249無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 15:16:32ID:oLD4SNHY
予想通りこの路線で一生食ってくつもりなんだろうな

250無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 16:31:11ID:bhpQSkBd
>>248
逆だと思うな。
大野裕之は劇作家で本人がクリエーターなんで、
チャップリンの創造性を再評価した人。
従来のチャップリン=愛と平和の人として扱われるのを良しとしない人なんで、
その辺は従来のファンからは反発もあるわけ。
キャラクター人気で食ってた人を批判して活動してるわけでしょ。

251無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 16:38:32ID:oLD4SNHY
>>250
なわけないよ
NHK営業で結局愛と平和の人イメージを再生産するね
「再解釈されたヒューマニスト」ってのが今のTV屋の落としどころだろうし

252無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 16:42:31ID:3lgEoFzt
「チャップリン天才」とかより「大野、大野・・」と2ちゃんで何年も繰り返される方がうっとうしい件

253無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 17:14:05ID:oLD4SNHY
250さんが本人サイドを代弁してるんだろうけど、あまり持ち上げても意味ないぜ?

254無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 17:21:16ID:9mHskaRV
ほんまに天才

255無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 19:23:31ID:ysWUTvMJ
つーか、普通に考えて大野がこのスレに来てるよ。
>>250なんて大野でしょ?

こんにちは!

256無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 19:47:06ID:/ANMJkxn
250に同意するけどこんなルサンチマンスレで正論言ってたら逆効果w
チャップリンの面白さや大野の業績はここで言わなくても良いでしょうw

257無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 19:59:32ID:oLD4SNHY
>>250
>大野裕之は劇作家で本人がクリエーターなんで、
ここは断固として否定させていただくw

258無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 20:04:29ID:DZ9ImbaL
本人がそう書いてるんだから、そっとしておこうよ

259無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 20:08:04ID:SM3/gvbv
>>256
いや、チャップリンの面白さなら、ここで大いに語っていただきたい
そのなんとかさんのことは別スレでお願い

260無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 20:19:59ID:oLD4SNHY
外国文学研究者にありがちな態度でしょ
作家の聖人化に反発とかいいながら、
結局アニヴァーサリーイヴェントで一儲けして聖人化に力を貸すみたいな

261無名画座@リバイバル上映中2009/02/25(水) 23:59:59ID:Fv4Yzxhc
大野は確かに資料によってチャップリンの漠然とした
イメージを具体的なものにしたかもしれないが、
人が納得しやすいような形でチャップリンを全肯定しているだけで
聖人化していることに変わりは無い。
チャップリンの創造性については再評価どころか
にわかファンをうまく納得させるような文章しか書いていない。
まあそれによってチャップリンの普及に貢献してはいるけど
広く浅くって感じがすごいするんだよね。

262無名画座@リバイバル上映中2009/02/26(木) 00:15:25ID:f3I2EUOj
アーカイヴで調査って、結局そうなるよな
しかも調査してない奴の論を見下せるのが始末に負えない

263無名画座@リバイバル上映中2009/02/27(金) 04:40:00ID:ToMLMKG9
チャップリンを天才といわずして
誰を天才っていう言うわけ?
こんな凄い映画人は二度と現れないよ。

264無名画座@リバイバル上映中2009/02/27(金) 07:00:28ID:whKcWqX8
そのとーり!
http://stat.ameba.jp/user_images/4b/f6/10114888122_s.jpg
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『大野裕之・不完全版』 ⇒ http://ameblo.jp/onohiroyuki

265無名画座@リバイバル上映中2009/02/27(金) 14:09:17ID:9Yk8uQNe
チャップリンって自分を卑下して笑いをとっているんだよな。あのスタイルにしてもいかにもって感じだし、行ってみれば日本人がチョンマゲして眼鏡かけてカメラもってるみたいな

266無名画座@リバイバル上映中2009/03/05(木) 11:33:21ID:qwGJ7Biq
チャップリンは凄いね。
俺、映画観る前から名前知ってたもん。

267無名画座@リバイバル上映中2009/03/05(木) 22:10:24ID:ZawpS17i
>>266
教科書に載ってるしね

268無名画座@リバイバル上映中2009/03/06(金) 01:19:58ID:2W0ant5U
チャップリンもすごいが、
レニ・リーフェンシュタールのほうがすごいと思う最近

269無名画座@リバイバル上映中2009/03/06(金) 01:26:59ID:Kg8tSk+C
青い光と意志の勝利の日本語版DVD出せよな

270無名画座@リバイバル上映中2009/03/07(土) 00:12:16ID:flRZnH7D
チャップリンが偉人だとしたらリーフェンシュタールは超人w

271無名画座@リバイバル上映中2009/03/08(日) 23:32:58ID:+M7wMqI1
チャップリンを語るとき、主に批判系で
「キートンの方が好きだ」って言うのよく見るけど
(案の定このスレでも頻発してる)
キートンを語るとき「チャップリンの方が好きだ」ってのは殆ど見ないな。
キートン好きはチャップリンをそれだけ意識してるのか?
タイプ違うんだし別に比較するもんでもないと思うけどね。

272無名画座@リバイバル上映中2009/03/09(月) 06:07:49ID:VEwolRfg
喜劇俳優としての部分だけならチャップリンとキートンは比較出来るけど、
チャップリンの方は喜劇俳優の域を超えた歴史上の偉人になってるからなぁ。
チャップリンが世間的に偉人とされてるのは知ってるけど、
喜劇俳優としてはキートンの映画の方が好きっていうことじゃないの?

273無名画座@リバイバル上映中2009/03/09(月) 16:36:48ID:0iCKfs5q
キートンはセックス絡みのエピソードがないから、話題になりにくいんだよな
その点、チャップリンはワイドショー的話題が豊富

274無名画座@リバイバル上映中2009/03/09(月) 16:59:18ID:AJ6Vf3KM
映画マニアがキートン好きなのは、
サイレントのアクション映画にしかなかった良さが出てるから
トーキーで失われたものがそこにある感じ

チャップリンもサイレントの魅力だけど、
マイムの伝統を生かした舞台芸っぽく、
圧倒的なキャラの魅力と演技力にかかっている

映画マニアは演劇とかヴォードヴィルとか、そういうのとの違いにこだわるしね
やりすぎてウザイが

275無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 09:49:24ID:PWBPpza9
比較で好き嫌いを語る人が多いからね。
ずいぶん前に文春の分厚い文庫で出た
著名人や評論家の投票で選ぶ映画ベストシリーズで
男女優ベストがあったけどそこでもキートンを選んだ人が
「チャップリンよりキートン」ってやってた。
語彙少ないというか自分の言葉で好きを語れないのかなと思った。
この人もだけどキートンを評価する自分が好きな臭いを感じる。

276無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 12:23:38ID:rgN7BnBs
キートンファンって常にチャップリンが目の上のタンコブだったのかね。
なんか哀れだねぇ。
キートンが好きなら別にチャップリンと比べずに堂々と叫べばいいのに。
そこまでして自己主張をしたいかな。

277無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 12:29:22ID:mceudNrp
キートンは糞とか言っちゃうチャップリンファンもいるからじゃね
俺はキートン寄りだが、なんでここいつのまにチャップリン信者スレになってんだ?

278無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 12:35:41ID:rgN7BnBs
>>277
「天才か?」と聞かれてんだから「天才」と思う派が書いてもいいだろ?
どうせなら「チャップリンアンチスレ」とでもすりゃ良かったのにな。

つまりこのスレも「チャップリンよりキートン」といいたい奴が立てたってことね。
よーわかった。

279無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 12:38:40ID:ucQ4xCPw
キートン信者きめーな
チャップリン人気に嫉妬してるのが見え見えだわ

280無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 12:40:47ID:mceudNrp
いや、そこまでの狂信者じゃねえよ
でも278-279はタチ悪すぎだろ

281無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 13:56:06ID:DvQQlPsz
チャップリンのアンチスレを立てるようなキートンヲタが
一番タチ悪いだろ。

282たぬき2009/03/10(火) 13:59:49ID:crc4IcNs
五・一五事件の日チャップリンは東京にいた

http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/0202/9/198.html

ヒトラーの影武者だった。誕生日は4日違いで、影武者に選ばれた。


283無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 14:43:34ID:3nsrBO1U
>>278
>つまりこのスレも「チャップリンよりキートン」といいたい奴が立てたってことね。
>よーわかった。

キートンファンでなくてもチャップリンは過大評価って言う奴はたくさんいるだろ
チャップリンのすばらしさを語れる人があんまりいないからだと思うけど
(淀川さんはテレビ出すぎたな)

278は悪意が見え見えで痛々しいぞ

284無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 14:50:17ID:mceudNrp
とっても便利の人が例によってキートン好きじゃないとか、
とかく対立図式が支配しすぎでしょう

俺はこの二人ならキートンだけど、
シネフィルは舞台芸人を軽視しすぎでダメだとも思ってるよ

最初は大野が天才神話をはぎ取ってくれるのかと期待してたら、
よくあるチャップリン産業の人だったみたいで残念

285無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 18:21:28ID:3nsrBO1U
世界で数人しかいないチャップリンのNGフィルムをすべて見た男って
すごいのが出てきたなと思ったけど
著書を読んだらあらゆる事柄がチャップリンヨイショにつながってて笑ったな
あれはチャップリンにピンとこない人が読んだらチャップリン嫌いになると思う

286無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 19:57:58ID:mceudNrp
俺もそんな感想
浅田彰の弟子とか言うからどんな切れ者かと思ったらこれだよ!

287無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 20:16:04ID:vvLsGF1r
切れ者だったら、御輿担ぎなんかやるまでもなく
本業の演劇界でなんとか食ってるはず

288!omikuji!dama天猛星ダラマンティス2009/03/10(火) 21:49:46ID:s2AVkDHy
チャップリンと比較し得る喜劇俳優がキートンしかいないからしょうがない。
ロイドは動きで笑わせるタイプじゃないし、マルクス兄弟はグループだし、
ローレル&ハーディーはコンビだしマックス・ランデはアメリカ進出に失敗して自殺したし、

289無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 21:52:34ID:VUe3fsnx
>>288
キートンってどれだけの間映画撮ったのさ。
で、チャップリンみたいに涙も流せる長編ってあんの?

290無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 21:53:31ID:VUe3fsnx
あと何でキートンはチャップリンに比べて世間的に評価が低いの?
一部でしか支持されてないよね。

291!omikuji!dama天猛星ダラマンティス2009/03/10(火) 22:00:35ID:s2AVkDHy
>>289-290
泣ける映画はいい映画の典型的なバカか。
映画俳優はチャップリンやオードリー・ヘップバーンだけじゃないんだよ。
覚えておけ。キートンは評価されてるんだよ。

292無名画座@リバイバル上映中2009/03/10(火) 22:55:43ID:Nnh0knTW
チャップリンはマレーネ・ディートリヒと同じ匂いがする
行動を伴った反ナチ・反戦の人で、
そして「有名人マニア」

アインシュタインら著名人との交際を長々と書いたチャップリン自伝を評して
誰かが「チャップリンは(自分自身が十分偉大なのに)なんという謙遜家なのだろう」とか書いてたな

293!omikuji!dama天猛星ダラマンティス2009/03/11(水) 06:07:36ID:RvXUvQOc
チャップリン自伝って有名人と会って、自分が博識を披露して
相手を感心させたみたいな自慢話が多くて謙遜家っていう感じは全然しないな。
忙しいけど時間を作って会ってあげたみたいなことも書いてあるし

294無名画座@リバイバル上映中2009/03/11(水) 16:26:40ID:KGDUHzFD
「謙遜家」は皮肉だろ
その批評家がいいたいことは「おまえの真実をもっと書け、くだらない交際日記が長くて退屈なんだよ」

295無名画座@リバイバル上映中2009/03/11(水) 17:14:51ID:hFfln0nN
オーソン・ウェルズを悪意をこめて書いてるのにもガッカリしたな
新聞社にウェルズに対する罵詈雑言の掲載を求めて断られたらしいし

チャップリンの映画は好きだけどあの自伝は信者に害を及ぼすと思うな

296無名画座@リバイバル上映中2009/03/11(水) 17:24:33ID:FWuEBYoM
でも、これで人格や私生活が円満だったらかえって気持ち悪かったろ

297無名画座@リバイバル上映中2009/03/11(水) 21:01:23ID:KtlXPTUt
円満じゃなくていいけど
あの自伝はいらね

298無名画座@リバイバル上映中2009/03/12(木) 02:08:35ID:QccYz/zU
京都のチャップリン・フェスティバルに松山ケンイチが来てトークするんだとさ。
まったくチャップリン産業はメジャーどころ押さえてやってるだけで、他に映画見たことないやつの集まり。

299無名画座@リバイバル上映中2009/03/12(木) 21:56:24ID:jUUg+D1P
>>298
むしろチャップリンだけしか映画を観てない奴がいるなら逢ってみたい。

俺こそが映画を観ているみたいに考える典型的な中二病君乙。

300無名画座@リバイバル上映中2009/03/12(木) 23:39:31ID:e5Ne+0Sm
>>299
なんだよその揚げ足取り
そもそも298が言ってるのはメジャーどころであってチャプリンだけじゃないし
松山ケンイチで客集めようというような姿勢が
チャップリンのキャラクター化を促進してるんだよ

301無名画座@リバイバル上映中2009/03/13(金) 22:59:58ID:JZurOrXI
>>298
ソースは?


302無名画座@リバイバル上映中2009/05/24(日) 11:34:28ID:qT7U9Ju/
チャップリンは大勢の人が知ってる。
が、それが俗なことだという捉え方は変だ。
数え切れないほど沢山の人に長年多くの笑いと
少しの涙を提供してきたんだから偉大だし天才だと思う。
そして身の危険も省みず作りたい物を作る勇気も。
キートンとチャップリンは比較されても仕方ないという人がいるが
おかしいだろ。他の映画作家ではあまりそんなこと起こらない。
ジョン・フォードやヒッチコックが他人と比べられるか?
比較する人はキートンファンがキートンを持ち上げるために比べる場合が
(自分の見た限りでは)殆どだし。
それは二人の偉大な喜劇作家にとっても失礼なことだと思う。

303無名画座@リバイバル上映中2009/05/26(火) 16:51:39ID:C5+MGcNy
アステアとケリー、ゴダールとトリュフォーみたいに
ファンが分かれる場合は他にもある。
それにチャップリンとキートンには好き嫌いの分かれ目になるような
スタイルの違いが明らかにあるので(ペーソス、ギャグのメッセージ性)
比較されるのはやっぱりしょうがないと思う。
俺は上の4人もキートンも皆好きだがチャップリンはなぜか好きになれない。
どこかこの人って精神的・物質的な飢えによって
ひねくれてしまった感じがする。(だからこそすごいという部分もあるけど)
「黄金狂時代」の皮肉なハッピーエンドなんか見ると特に。

304無名画座@リバイバル上映中2009/05/27(水) 16:51:53ID:dPO0BFpE
>それは二人の偉大な喜劇作家にとっても失礼なことだと思う。

この一言でチャップリンに対する批判をことごとく封殺出来ると思うなよ。
チャップリンとその腰巾着の大物映画評論家と若手研究家のせいで
それ以外の喜劇役者のファンがどれだけ息苦しい思いをして来たか。

上の二人によって過剰に美化され持ち上げられて神聖不可侵の存在に
なったチャップリンはさしずめサイレント喜劇の”独裁者”だよな。
例えばその風潮を批判するどころか、ちょっとばかりキートンをほめたり
比較研究の材料に使ったりしただけですぐさま「キートンファンのひがみ」
ときた。いい加減にしろよ日本のチャップリン狂信者ども。

305無名画座@リバイバル上映中2009/05/27(水) 18:51:59ID:xqOsQaZU
それは一理あるな
普通に一人の映画人として扱っちゃいけないような風潮が出来ちゃってるし

306無名画座@リバイバル上映中2009/05/29(金) 02:02:19ID:8YG11KBi
大野なら、チャップリン神話を一度壊してから新しい魅力を見つけてくれる……
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

307無名画座@リバイバル上映中2009/06/15(月) 06:01:10ID:q4OUnZXV
>>304
>どれだけ息苦しい思いをして来たか。

悪いけど喜劇映画の話で、こんな表現を使ってる段階で、
やっぱり「キートンファンのひがみ」としか思えない。
なんか相当歪んじゃったのね・・・お気の毒さまです。

308無名画座@リバイバル上映中2009/06/15(月) 17:13:20ID:U8Qq2e21
>やっぱり「キートンファンのひがみ」としか思えない。
>なんか相当歪んじゃったのね・・・お気の毒さまです

ほらまた出たよ、卑怯なチャップリン信者のキートンファンに対する人格攻撃&言論封殺。
チャップリンを少しでも批判する者がいれば「そんな"卑劣な人"には喜劇映画を語る
資格は無い」と言いがかりをつけ、少し強い調子で物を言えば「たかが喜劇映画の話で
こんな表現pgr」と揚げ足を取る。本当にカルト信者並みの思考停止だな。

同じ手口を何度繰り返すんだよ?「ひがみ」以外の言葉を使って反論出来ないのかよ?
「息苦しさ」ってのは俺個人の感想だけを言ってるんじゃない。このスレでアンチを
煽ってる狂信者どもが一度でも淀川なり大野なりの名前を出さず、冷静に教祖様の
弁護をした事があるかという事を問うてるんだよ。あと何だよ「ハスミ厨」って?
俺は蓮實も嫌いだよw

それにそんな「大物」どものキートン否定・チャップリンヨイショなんぞ関係なく、世の中には
生まれつき全くチャップリンを受け付けない人間もいるんだよ。例えば俺は生まれてこの方、
奴の映画に共感や感動を覚えた事など一度もないね。それどころか、奴の一見純情ぶった、
その実自己顕示欲全開のこすからい目を見てるだけで反吐が出る。

けれども俺は余程の事がない限り、どっかのお偉いさんの言葉を借りてまで公に
チャップリンやそのファンを罵倒する事などしない。少なくとも、他者の感性を尊重する
事すら出来ない卑劣な権威主義者どもの巣に迷い込んだ時以外はな。

あともう一つ覚えておけ。俺の見た限り、欧米の掲示板のチャップリンvsキートンスレには、
ここみたいにひたすら権威に寄りかかってアンチを脅す情けないレスが飛び交ってる所は皆無
なんだよ。それこそが「息苦しさ」や不当な圧力とは無縁の、風通しのいい討論の場というものだ。

http://www.imdb.com/name/nm0000036/board/thread/88514258
http://www.imdb.com/name/nm0000036/board/thread/6117221

309無名画座@リバイバル上映中2009/06/15(月) 18:58:13ID:YmgLckRk
チャップリンは客の知性を相当侮ってるのが嫌いだ

310無名画座@リバイバル上映中2009/06/19(金) 00:57:11ID:mMXYmdfb
>>308
なんか怖い。喜劇役者のことを何でこんなに暑苦しく語るんだw
たかが映画、たかが喜劇なのに。

311無名画座@リバイバル上映中2009/06/19(金) 03:26:20ID:+TVJAcPe
>>308

ワロタ。
あんたはチャップリンファンが淀川・大野という権威に寄りかかってると批判してるけど、
あんた自身は「欧米」という超古典的な権威を持ち出してるわけね。
今時、「欧米では」って言われてもさwww
感性古すぎません?
要するにキートンは欧米にコンプレックス持ってた世代のひねくれ者の慰みもので、
若い人は知りませんってことを証明したいわけ?

312無名画座@リバイバル上映中2009/06/19(金) 16:22:51ID:hztB/tfm
311のいうとおりです。
でもそっとしておこうよ。
どうせ消えていく人たちだしさ。

313無名画座@リバイバル上映中2009/06/19(金) 17:12:25ID:c+hP9y72
再度の揚げ足取り乙。

この場合の欧米を「『今時』欧米」の意味に無理矢理曲解する
とこにチャップリンヲタの腐れ権威主義者の歪みっぷりが表れてる
な。今度は最近の国粋主義回帰の風潮に乗っかって「欧米コンプレックス
持ってた世代のひねくれ者」と来たか。俺は欧米コンプレックスでも何でもなく、
純粋にチャップリンとその目障りな腰巾着どもが大嫌いなだけなんだがね。
それさえ十分に主張できれば、この際キートンに対する評価はどうでも
いい。好みや感性は 人 そ れ ぞ れ だしな。そんな簡単な事すら
一生分からないのが洗脳・調教済みの狂信者。
暑苦しいのはお前らの方だよw

もう一度言う。日本で特に気違いじみたチャップリン贔屓がのさば
ってるのは、チャップリンが大物評論家どもに何十年も粘着して
偏愛された事、更にそうやって作られた風潮に便乗して”チャップリン
信者にあらずば人にあらず”等という訳の分からない優越感を持って
当然のようにそれ以外の者を見下す奴等が、当の評論家・素人
問わず多過ぎる事が原因。そしてそんな病的な空気が喜劇映画研究の
世界全体を支配しているのは、俺の知る限り日本だけだ。

一方、そんな日本の風潮とは無縁な所の掲示板が風通しがいいのは、
権威に頼って自分の贔屓を擁護し、他を貶める卑しい根性の持ち主
が幅を利かせていないからだ。よってこの場合「欧米の掲示板」
は単に上の推論を証明する為に引用した実例というだけで、「時代
遅れの西洋崇拝」とは毛一筋ほどの関係もないんだよ。分かったかい、
頭も感性も鈍い悪質なチャップリンヲタども?お前等みたいな哀れな
存在にお触りするのもこれが最後だw

314無名画座@リバイバル上映中2009/06/21(日) 00:33:45ID:yFNxsgrc
キートンが可哀想

315無名画座@リバイバル上映中2009/06/21(日) 11:35:14ID:wbyULm4p
しかしまあ、愚劣だねえ。
ここまで補足してやらないと分からないと見える。
ここでの論点は「キートンとチャップリン、どっちが上か」
じゃない。キートンは最初から 無 関 係 だって。
何か勘違いしてないか。
問題はあくまで「チャップリンの狂信者どもが不当に幅を利かしている」と
いう事。ヲタどもは常にチャップリンという神輿をかついでないと自分の
意見さえ持てなくなってるから、批判者が来ると無条件にそいつが「敵方」
のキートン信者と決め付けちゃうのかな?このスレでは当初からそういう
歪んだ傾向があったよな。対立図式に毒され切ってるねえ。
例えばそいつが「チャップリン嫌いのロイド好き」だったらとか考えないのかな。
視野狭窄に陥ってあらゆる可能性を想定出来ないのはやっぱりカルト信者の
特徴だよ。

しかしここの悪質ヲタどもは何故こう揃いも揃って論理的思考が出来ないのかね。
教祖様の提供するお仕着せの感動に、思考停止で浸り切る事に慣れ切ってる
からかなあ。それとも長い間過度に感傷的な「いい話」(大抵チャップリンが世を
拗ねて世の中に対する反抗・イヤガラセを繰り返す一方で、キャワイイガキや「純真な」
女の子だけを手前勝手に偏愛する話)の押しつけにどっぷり浸かってると、他者との適切な
距離感が分からなくなって他者を尊重できなくなるのかなあ。
心から疑問に思う。

316無名画座@リバイバル上映中2009/06/21(日) 14:24:56ID:wbyULm4p
それと、ヲタどもはこちらが愕然とするような
揚げ足取りや勘違いを平然と繰り返すから、あとひとつ
だけ。俺は書き込みを始めてから一度たりともキートンと
チャップリン本人同士の比較はしていない。飽くまで「日本の
悪質なチャップリンヲタvs海外の普通の喜劇映画ファンおよび
同じスレ内の良識的な喜劇映画ファン」いう視点だけを
提示している。それでもまだ俺の書く事が
「キートンファンの嫉妬」に見えるとしたら
それはヲタどもが勝手に被害妄想丸出しで、口から
泡吹きながら「キートン信者きめーなチャップリン人気に嫉妬
してるのが見え見えだわくぁwせdrftgyふじこlp」とかわめいて
無理矢理キートンファンに粘着しているからだよ。

俺の主張は要するに「他の喜劇役者とチャップリンを比較する事に
よってチャップリンの特色を浮き彫りにするという正当な行為を、神格化された
チャップリンの名の下に封殺する権利は誰にもない」という事だ。

以上、チャップリン狂信者の病理観察が面白すぎて今一度スレをのぞいて
しまった、筋金入りのチャップリンアンチの意見表明でした。

317無名画座@リバイバル上映中2009/06/21(日) 21:51:15ID:yFNxsgrc
まじで病気だな

318無名画座@リバイバル上映中2009/07/14(火) 16:19:50ID:RL4vRSvl
天才かどうかなんて決められないだろ
チャップリンがわかる人からすれば天才だし
チャップリンがわからない人からすれば天才ではない
芸術の天才なんてそんな曖昧なもんだ

319無名画座@リバイバル上映中2009/07/15(水) 07:21:30ID:549Mk+Fo
>>316
なんでそんな一人で熱いの?
たかがコメディ映画の監督が好きだという人間に対して狂信者だと
罵倒しているようだが、あんたも宗教を妄信する病的信者にそっくり。
自分の姿が見えてない典型だね。
キートンとか無関係にしても気持ち悪い。
何があったか知らんが、ガチガチに凝り固まって絶対に話が通じない
感じ。
少なくともアンタ程熱い人間はここには居ないから、どっかよそでわめ
けば?





320無名画座@リバイバル上映中2009/07/16(木) 20:02:56ID:ScrdeXj7
ttp://www.ipm.jp/ipmj/eizou/eizou32.html

この文章を読めば、批判すべきところはあれどチャップリンは
やはり天才だということが分かる。

321無名画座@リバイバル上映中2009/07/28(火) 10:56:44ID:p/IXKzhu
チャップリンの独裁者のラストシーンは、神!
http://www.youtube.com/watch?v=ILkTWO_qWRM

322無名画座@リバイバル上映中2009/07/29(水) 14:51:58ID:/jn5k/XY
ついに大野裕之がキートンの企画もしてるぞ。
チャップリン協会ページより。

・無声映画が生演奏+声優で蘇る! チャップリンとキートン(7/23UP)
 チャップリンとキートンの無声映画に、第一線で活躍する声優さんが「アテレコ」で台詞を喋り、
ミュージシャンが演奏をするというまったく新しい試みが東京と岐阜で行われます。
お申し込みは、それぞれの公演一週間前まで協会の電話か、info(アットマーク)chaplinjapan.comにて受け付けております。

(東京公演)
8月15日(土)18時/16日(日)13時30分と18時 サントリーホール大ホール
『声優口演ライブ』
作品:チャップリンの『犬の生活』とキートンの『探偵学入門』
 外国映画の吹き替えが始まって半世紀。世界一とも言われる日本の吹き替え話芸を担当するのは
大ベテランの羽佐間道夫さん、戸田恵子さん、山寺宏一さん。ヴァイオリン、チェロ、
太鼓などのミュージシャンが演奏をします。
 SS席 7500円 S席7000円 AA席6500円 A席6000円 B席5500円 C席5000円
 D席4500円のところ、日本チャップリン協会・ファンクラブ会員特別価格=それぞれ1割引になります。
問い合わせは、イベントデック 電話03(5727)1513

(岐阜公演)
10月3日(土)午後3時 岐阜県・長良川国際会議場
『声優口演ライブWITH山下洋輔』
作品:チャップリンの『犬の生活』とキートンの『探偵学入門』
 チャップリン誕生+岐阜市制120周年記念だそうです。長良川鵜飼を2度鑑賞した
チャップリンは、岐阜市と同い年なんですね。
 外国映画の吹き替えが始まって半世紀。
 世界一とも言われる日本の吹き替え話芸を担当するのは大ベテランの羽佐間道夫さん、
野沢雅子さん。山寺宏一さん。ジャズ・ピアニストの第一人者山下洋輔さんの演奏をします。
 S席 4500円 A席・車いす席 3500円のところ、日本チャップリン協会・
ファンクラブ会員特別価格=それぞれ4000円、3000円になります。
問い合わせは、長良川国際会議場 電話058(296)1200

323無名画座@リバイバル上映中2009/11/08(日) 22:48:57ID:149OW9dA
チャップリンが好きってだけで狂信者って怖いな。
こんなのに好かれてキートンも気の毒に。

324無名画座@リバイバル上映中2009/11/08(日) 23:13:44ID:nAMkhZRE
どっちが笑えるかと聞かれればキートンだけど
好きなのはチャップリンだな。天才だと思うよ

まあどっちも好きなんだけどね

325無名画座@リバイバル上映中2009/11/09(月) 21:42:54ID:sziE8Sra
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0020677
チャーリー・チャップリンの未公開映画、アンティーク缶の中から見つかる!
2009年11月9日 14時04分

[シネマトゥデイ映画ニュース] インターネット・オークションのサイトで
アンティーク缶を購入した男性が、その中に
チャーリー・チャップリンのものらしき未公開映画を発見した。

ガーディアン紙(電子版)の報道によると、イギリス人のモーリス・パーク氏は、
ネット・オークションで見つけたアンティーク缶を3ポンド20ペンス(約480円)で落札。
当初中身には興味がなく、しばらくほったらかしになっていたそう。

ようやく中のフィルムを見てみると、そこには
「チャーリー・チャップリン・イン・ゼップド(飛行船のチャップリン)」のタイトルが。
映画は約7分間で、実写のチャップリンとアニメーションを交え、
チャップリンがドイツの飛行船ツェッペリンの爆発からミッキーマウスを助けるというもの。

パーク氏はこの映画について、おそらく1915年ごろ、第1次世界大戦の
プロパガンダとして作られたのでは、と推測しており、
現在は隣人の映画分類学の専門家とロサンゼルスで調査を続けている。
チャップリンの伝記作家であるデイヴィッド・ロビンソン氏は、
映画の価値は40,000ポンド(約600万円)にもなりうると語っているそう。

ttp://www.guardian.co.uk/culture/2009/nov/05/charlie-chaplin-ebay-reel-tin
Collector finds unseen Charlie Chaplin film in tin sold for £3.20 on eBay
・Collector turns detective in search of movie's secret
・Lost war propaganda reel could be worth £40,000

326無名画座@リバイバル上映中2010/02/14(日) 10:54:15ID:vs+LjC04
天才だろ。
どれだけ後世に影響与えたと思ってんだ。
影響って言えば聞こえいいけどパクリだな。ドリフにしろ萩本にしろ。
パクリギャグ文化で育った日本人が偉そうに言えないだろ。

327無名画座@リバイバル上映中2010/02/18(木) 18:52:53ID:plAVrrb/
りんちゃんが独裁者(The Great Dictator)
http://www.youtube.com/watch?v=yEhK3AXfYVI

328無名画座@リバイバル上映中2010/02/18(木) 18:56:19ID:plAVrrb/
地球とダンス(The Great Dictator)
http://www.youtube.com/watch?v=gMwUwxBtU10&feature=related


329無名画座@リバイバル上映中2010/03/19(金) 23:42:17ID:doWPMjoG
こんな糞スレたてたのはハスミ厨だろ。
マルクス兄弟とかキートンのほうがチャップリンよりずっと上って
言ってるアホだからなこいつら。

330無名画座@リバイバル上映中2010/03/21(日) 04:02:10ID:yDA5RHbG
チャップリンが人気があったのはある程度男前だったからだと思う
メイクしていても顔が可愛い
キートンやマルクス兄弟には顔の綺麗さはない

331無名画座@リバイバル上映中2010/03/21(日) 22:05:15ID:jo1+hUks
チャプリンもキートンも天才だよ。素直に映画見てそう思った。

332無名画座@リバイバル上映中2010/03/21(日) 23:07:05ID:SB1vGlB7
チャップリンもキートンも男前。

333無名画座@リバイバル上映中2010/03/22(月) 04:27:20ID:yVu0RNzn
チャプリンは今見ても面白いし笑える。
キートンやマルクス兄弟は今見ても全く面白くないし笑えない。

334無名画座@リバイバル上映中2010/03/22(月) 13:53:32ID:/Ac37FSu
いくらチャップリンが好きでも、あまり他の俳優たちの名前を出して貶めないでほしい
チャップリンにまでマイナスイメージがついてしまう
それは同じファンとしてとても悲しい
世の中には、チャップリンは名前しか知らないという人もいれば、チャップリンは何となく食わず嫌いという人もいる
そういう人たちに「ファンが排他的で気持ち悪い」という先入観を持ってほしくない
一部の人間だけなのに

あと、ここで何度もキートンの名前を出してる人にいいことを教えよう
知り合いで俺より熱狂的なチャップリンファンが、ここでキートンがあまりにけなされるのでどれほどひどいのか検証するつもりが、そのままはまってしまった
今ではどちらも同じくらい好きだとか
昔はその熱狂ぶりに内心少しひいてたけど、思いのほか度量の広い奴だと分かってちょっと見直した

335無名画座@リバイバル上映中2010/04/24(土) 00:48:00ID:OEx2Ve6g
>>334
上の方にいたキートンファンの方がよほど酷いと思うが。
333はageてるしわざとだろ。

336無名画座@リバイバル上映中2010/07/15(木) 20:29:56ID:TH4jHRj+

三大喜劇王の生きざまに日本の影が浮かぶ

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0204/43/286.html

チャップリンは勿論だが、ロイドにキートンもだった。

337無名画座@リバイバル上映中2010/07/15(木) 23:22:04ID:Vl+5+B8j
>>335
自演じゃないかもしれないから一応忠告するけど、こんなスレは一切相手にすることないよ。

338無名画座@リバイバル上映中2010/07/16(金) 08:28:05ID:wgbswMBm
既に、書き込みがあったようだが、天才云々よりも、真に勇気ある人だったと思うね。
例の「独裁者」のことさ。詳しくは→http://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/1940.htm

今だから、どうにもでも言えるが、ことと次第によったら、収容所送りになってたかも知れないぜ。

現在、金正日を公然と批判し、表現・糾弾している映画人ているか?
独裁者は過去の物語ではないぜ!!!!!

インターネットに乗せて、北朝鮮に、この映画を、送りつけよう!!

339無名画座@リバイバル上映中2010/07/16(金) 17:48:24ID:fVvwE0hf
収容所だってさ。アメリカに住んでるアメリカ人に何の収容所が関係あるんだか。
北朝鮮を悪く言う者は馬鹿だと思わせたい北朝鮮工作員なんだな。




















糞尿は。

340無名画座@リバイバル上映中2010/07/17(土) 09:55:38ID:5id8OMxm
ハハハハ。書き込み欄の空白広げるな。資源無駄使いで〜す。

341無名画座@リバイバル上映中2010/07/18(日) 08:48:53ID:MpYqu9yF
当該当局は338をリストに記載した

342無名画座@リバイバル上映中2010/07/23(金) 08:28:07ID:imWsVA4Q
でも反共バリバリのアメリカに追放された。
まあナチも反共だったわけだが。
要するに右でも左でも迫害されたわけだ。

343無名画座@リバイバル上映中2010/09/26(日) 01:25:20ID:VYbQmXTw
ほんまに天才だったでよろしいんではないか
ただ者ではないよね

344無名画座@リバイバル上映中2010/09/26(日) 02:06:58ID:QxiQJjWg
この人、自分で天才だって公言してたの?

たとえば美空ひばりなんかだと天才って呼ばれると
「これほど努力が必要なのに「天才」だなんてとんでもない」みたいに気分を害したらしいけど

345無名画座@リバイバル上映中2010/09/27(月) 14:10:20ID:TTEFdaU4
チャップリンってもはや、
無声喜劇ではなく無声映画の代名詞になってると思う。
だから、「チャップリンが好きです。」って言ったら、
大体の人がわかる。

そこで「チャップリンが好き」っていう言葉は
優越感を得たいナルシスト(?)が
「皆と違うものが好きな俺って凄いだろ?」
っていうのを簡単に相手に伝える手段として使われる。

これが「モンティ・バンクスが好き。」って言ったら、
いちいち説明せにゃならんしな。

って、友人の自称チャップリンファンに聞きました。

346無名画座@リバイバル上映中2010/10/08(金) 11:17:20ID:Afm+I/T6
3行目を受けての5行目から意味不明。
「チャップリンが嫌いって言葉は優越感を略」
ならわかるが。
ある意味チャップリンって不幸だな。
あれだけ権力に迫害され続けマスコミに叩かれ国まで追い出されて
今では権威の象徴みたいに言われる。本人のせいじゃないのに。
斜に構えられてちゃんと作品を評価して貰えず
他の映画人を持ち上げるために比較対象にされる。

347無名画座@リバイバル上映中2010/10/09(土) 13:34:24ID:G6ty+7Sp
>>346
お前の周りはチャップリン信者だらけのようだな

348無名画座@リバイバル上映中2010/10/11(月) 19:20:52ID:tZoWvgWM
チャップリンでこんな盛り上がってるスレがあるんだな

349無名画座@リバイバル上映中2010/10/12(火) 11:10:58ID:XlKVKdMI
チャップリンほど世界に戦いを挑んで、完勝したり轟沈したりしつづけた20世紀のスターもいないかもなぁ
戦いを放棄しなかったところに感動する 自分が社会に出た今・・・
あえて映画であげれば、レニリーフェンシュタールがいるぐらいかも

そういう根性をもってたという点では「天才」なのかな

350無名画座@リバイバル上映中2010/10/12(火) 11:27:52ID:zZvEijx/
ヨドチョウは戦前、戦後、何度もチャップリンに会ってる
とくに「ライムライト」最終撮影のときに現場に立ち合わせた
その時、涙を流してるヨドチョウを見て、チャップリンはすっ飛んできて
「おまえはなんで泣いてるんだ?」と尋ねヨドチョウを強く抱きしめた
今では信じられないくらいの感動的なシーンだったらしい

351無名画座@リバイバル上映中2010/10/12(火) 13:40:16ID:eWOpv4L3
それは、感動的なシーンだったからじゃなく、
小さい時から観ていたチャップリンが白髪になり
衰えた芸人の姿で演じていたのを観て、感傷的になっただけじゃなかった?

352無名画座@リバイバル上映中2010/10/13(水) 12:43:50ID:HoPZUkDf
>351
マイクがあったからじゃなかったけ?

353無名画座@リバイバル上映中2010/10/13(水) 14:27:00ID:/yVtt+8x
金を目当ての女に何回も引っかかったり、実生活では不器用というか無頓着だったのかな

354無名画座@リバイバル上映中2010/10/13(水) 14:27:23ID:tgkTkrt8
今度は42歳でチャップリンのスタジオへ行くことができました。チャップリンに会いました。

チャップリンは「アイ・リメンバー・ユー」といってくれました。

それはウソかホントか知りません。

チャップリンは「お前、知ってるよ。スイート・ボーイ」。まあ、スイート・ボーイなんていいました。

そうして、私は「ライムライト」のセットで、目の前で、チャップリンのリハーサル、リハーサル、本番、それを目の前で見ました。


こんなチャンスも世界中そんなにないと思います。

誰もいなくて。チャップリンが目の前にいて、私はその場面見まして、涙をポロポロ落しました。

マイクが上から下がっとる。サイレント(の王様)なのに、チャップリンは、もうトーキーになってしゃべってます。

まあ、チャップリン、まだ働いてる、まだやってるのかと思いました。

355無名画座@リバイバル上映中2010/10/13(水) 14:28:52ID:tgkTkrt8
うして目の前の、自分の愛するダンサー、
愛するバレリーナの恋人の前で「ああ、あんたか。彼女は幸せですか」いうたら、
相手が「イエス、幸せだよ」「良かったなあ」というとこで、チャップリンは
「タイム・イズ・グレート・アーサー、時という作家は、本当に立派な作家だなあ。おじいさんは引退して、若い者同士一緒にするんだ」。

そういうセリフを5回もいいました。


チャップリンは「(勢いよく)タイム・イズ・グレート・アーサー!」。今度は「(囁くように)タイム・イズ・グレート・アーサー・・・」。
何度も何度もいった。あたりはシーンとしてました。チャップリンが一所懸命いうのを見てました。

そうして、チャップリンは5回、6回目に「オーケー? これでいいか」といいました。

みんな「イェッサー!」といいました。

そうして、チャップリンは「オーケー、これで終わった」。

みんな手を叩きました。きれいな、きれいな、本当のスタジオ風景でした。

やさしい、やさしい、みんながとってもチャップリン思いでした。

356無名画座@リバイバル上映中2010/10/13(水) 14:31:36ID:tgkTkrt8
それで私がポロポロ涙を落したときに、チャップリンが皆を分けてやってきました。

「ホワイ? なんで、あんた泣いたの?」っていいましたから、いいようがない。

「マイク」といいました。

「ミスター・チャップリン」といいました。

「グレー・ヘアー」といいました。

「あんたの髪の毛、灰色になっとる。あんた、今、タイム・イズ・グレート・アーサー・・・タイムといった。時、マイク、あんたの髪の毛、私は胸いっぱいになった」というと、
チャップリンは、いっぺんに私に抱きついて、「なんてやさしいことをいうんだ」。
それで私はチャップリンに、もっていった本を見せました。

「これを愛読してるんですよ」。

「ショルダー・ハーフか。これはいいライターだよ」といいました。

そして、私が(本を)開けたときに「チャップリンさん、サインしていただけますか」

「イエス、イエス」。

チャップリンは、私の目の前でサインしたうえに、

「なんていう名前?」。

「ぼくの名前? はい、ヨドガワです。ナガハル・ヨドガワ!」。

チャップリンはいちいち、「Y・O・D・O・G・A・W・A」、ちゃんと書いて、チャップリンは目の前でサインしてくれました。

357無名画座@リバイバル上映中2010/10/14(木) 04:48:48ID:RWOBNzJe
ええ話やなぁ〜(>д<)。

358無名画座@リバイバル上映中2010/10/15(金) 08:23:15ID:F06y1MJr
チャップリンも人間不信になりかけてた時期なんじゃないの?
そこへ淀川さんみたいな人が襲来したら抱きつきたくもなるわ・・

359無名画座@リバイバル上映中2010/11/02(火) 15:15:15ID:h0OJOSgc
チャップリンが天才かどうかは、人それぞれだろ。それより単純にオレが思うのは、
結果として彼の作品が残っている、という事実だよ。
「キッド」撮影中は離婚訴訟でフィルムを没収されかねないと必死で逃げて、完成
させた。「街の灯」だって、撮影前に母は亡くなってるし、トーキー時代に入って、
チャップリンの時代はもう終わりだ、と周りはうわさしていた。相手役が入水シーン
を嫌ったので大体完成してたシーンを再撮りなおしした。「独裁者」ではもちろん
在米反ナチ勢力からも、アメリカ政府からも、ヒトラーを刺激する映画は止めるように、
再三云われてた。
で結局、「殺人狂時代」ではアカというレッテルを貼られ、追放・・・。
 今でこそ、数々の作品で彼は歴史に残ってるが、その時点時点では、本当に
明日もどうなるかわからない不安で、いっぱいだったと思う。本人も世間も。
 でも、チャップリンは作品を作り続けたんだよ。やったんだよ。前に進んだん
だよ。それは誰にも否定できないだろ。オレは単純に、映画に情熱を持ち続けた
彼に感心してしまう。天才というより、もう「映画職人」そのもの。それが
すごい・・・。

360無名画座@リバイバル上映中2010/11/02(火) 18:00:55ID:7cbF7g2D
「映画職人」というよりも「芸人魂」だろうね。

361無名画座@リバイバル上映中2010/11/02(火) 20:28:45ID:h0OJOSgc
>>360
うん、そうだね。リテイクの量とか含めて、鬼気迫るくらい集中してやってたんだろう
な。「反ナチ勢力」じゃなくて「在米ナチ親派」の間違いだ(苦笑)

あと監督、脚本、製作、主演、作曲、演出 全てやってしまう凄さ。

362のりちゃん2010/11/03(水) 11:37:29ID:bw/dqnvg
彼以外に 命や財産や名声など すべてを賭けて映画を作った映画人っていないでしょう
噂だと思うけど 特に独裁者の時は 何回か殺されかけたって聞いたけど
女癖が良くなかったのは有名だけど 日本人がマネージャーだったのはうれしい 

363無名画座@リバイバル上映中2010/11/03(水) 16:44:45ID:VnZafjk1
なるほどね。
命や名声をかけないと、名作を生めなかった映画人で、
命や名声をかけたことで歴史に残った人物だってことですか。

364無名画座@リバイバル上映中2010/11/03(水) 22:57:25ID:1XG00l0I
同時代にオーソン・ウェルズやビリー・ワイルダーが活躍していたことを考えあわせると
チャップリンは「偉大なる喜劇役者」だと言う事が出来る。

オーソン・ウェルズやビリー・ワイルダーはチャップリンを尊敬しつつ、作品に対してはシビアな発言をしていた。
でも尊敬していた。
この辺の感覚は働いた事の無い2ちゃんねらには多分分からないかもしれない。

365のりちゃん2010/11/04(木) 23:39:58ID:PHpNUTvU
オーソン・ウェルズやビリー・ワイルダーのシビアな作品評価って
喜劇を格下に見てたって事かなあ

366無名画座@リバイバル上映中2010/11/05(金) 01:43:23ID:amWL703W
>>のりちゃん

シビア=見下すってのは子供の発想だよ。

367無名画座@リバイバル上映中2010/11/05(金) 01:53:29ID:nyJKoz++
天才って言葉になんか過剰反応しすぎなんだよな。

ちょっといいアイデアを発言した奴に「おまえ天才やん!」
みたいな言い方ってしただろ?
天才ってどれぐらいのレベルになれば言っていいんだ?

よく「プロ野球選手は各地方の天才が集まってる」というわな。
じゃあ天才は各地方に毎年何百人もいるわけでさ。

チャップリンを天才と言って、何が不満なんだ?と思うが。
もちろんビリー・ワイルダーやヒッチコックだって天才でいいし
スピルバーグやキャメロンも天才と呼んでいいと思うけどな。
全世界に一体何人の人がいて、何十年も名前が残るような
仕事してる映画監督が何人いるか考えたらわかるじゃん。

368無名画座@リバイバル上映中2010/11/06(土) 22:07:49ID:uCuawuj3
>>367=のりちゃん がファビョってますw
見てるの3人ぐらいのスレで何やっとんの?wwwww

369無名画座@リバイバル上映中2010/11/25(木) 20:28:42ID:t23mSgAp
天才じゃん
ライムライトは映画知らなくても曲ならみんなきいたことあるはず

370無名画座@リバイバル上映中2010/11/26(金) 00:46:17ID:ErStTPxI
ライムライトの曲って、所謂3拍子じゃないのな

371無名画座@リバイバル上映中2010/11/26(金) 14:49:57ID:OAUr0Yvy
>>367
チャップリンを崇拝してるやつらって、
チャップリンの自伝を読んで感じた本人のイメージと同じで
排他的な物事の考え方しかしないまるで差別論者のよう。

話が変わって申し訳ないが、
吉本の芸人についてた若手のマネージャーで、
優しくて、気を遣いすぎるくらいの奴がいたそうだけど、
そいつが、落語家の桂文珍のマネージャーになってから
まるで文珍にでもなったかの如くえばり散らすようになったそうだ。

自分の好きな映画をつくった人を好きになるのは良いし、
個人的に尊敬するのも構わないが、
それ以外の奴を蔑んでみるのが、チャップリンとそのファンの嫌なところだな。

372無名画座@リバイバル上映中2010/11/26(金) 22:40:55ID:ErStTPxI
>>371
ありがとう。でも、その燃料はもう燃えカスだよw
あとキートン絡みの燃料もね。

373無名画座@リバイバル上映中2010/12/13(月) 21:27:44ID:9pspbBUf
先週からBS2でヒッチコック特集やってるけど回転の速さが50年以上前の映画とは思えないほど。
チャップリンはまったく違う魅力があって釘付けになるけど、ヒッチコックほどのパワーはもうないのかな・・・サイレントからの人だから当然か。

それでも大晦日にチャップリンかヒッチコックをBS2が夜通しながしつづけてくれたら紅白忘れるやつ続出だろうな。

374無名画座@リバイバル上映中2010/12/18(土) 04:13:17ID:Wks+N2Zk
>>373
残念ながら俺はヒッチコックの映画を面白いと思ったことが無い。

あ、「裏窓」のアイデアと、「ハリーの災難」はちょっと面白かった気がするが・・・。

375無名画座@リバイバル上映中2010/12/24(金) 23:47:57ID:sK08Kr+F
アメリカでもフランスでも批評家が映画史上の監督を選ぶと10位とか11位なんだよね>チャップリン

批評家にとっては「いまさら選ぶなんて」ってな照れがあるんだろうかw

376無名画座@リバイバル上映中2011/01/05(水) 17:33:02ID:3t4BrZas
チャップリンは客の理解水準を相当低いところにおいているから、
インテリは嫌がると思う。
大衆演芸の巨匠と、映画を芸術にしたい人の違い

377無名画座@リバイバル上映中2011/01/06(木) 23:02:37ID:ZoKVZcWa
>>374
ヒッチコックをコメディとして観てたんだな

378無名画座@リバイバル上映中2011/01/10(月) 21:31:40ID:m+F2aNvk
>>376そうでもないだろう
20年以上前の文春がやった洋画ベスト150でも色々ランクインされてたし

379無名画座@リバイバル上映中2011/01/18(火) 21:36:52ID:QacFRk0Y
ケチをつけようと思ったら、どんな人間でも、どんなモノでもケチをつけられる
チャップリンのレベルになると
天才だと思うんなら天才だし
天才じゃないと思うんなら、そいつにとっては天才じゃない
オレとしては、どーも「天才」なんて言葉、安売りで好きじゃないが
チャップリンはやはり一流の監督だ

380無名画座@リバイバル上映中2011/01/19(水) 07:45:58ID:0SILhPmd
天才映画人なんか一時代に二、三十人も出るだろ。
どんな悪意で見てもその程度は軽くクリアしてる才能じゃん、チャップリン。
サイレント時代を一人で代表する人(他の連中を知らないから)、という程の
今のイメージが過大かと言われればそうだろうが、本人とは関係ない話だな

381無名画座@リバイバル上映中2011/01/21(金) 10:24:48ID:T2nb4Rv1
チャップリンが天才かどうかより、「歴史上の人物」って印象もってた
他人の書くコメントに感動して「独裁者」「モダンタイムス」「殺人狂時代」から見たよ。
長編が少ないから、だんだん短編にうつって、今「担え銃」あたり。

こういう入り方した人、けっこういるのかな

382無名画座@リバイバル上映中2011/01/22(土) 08:41:52ID:004HOV0e
チャップリンは天才というより「努力の人=秀才」のイメージが強いな
キートンのほうが天才って言葉に合う気がする
キートンは天才すぎるのか、俺にはいまいち理解できない

383無名画座@リバイバル上映中2011/01/25(火) 02:10:36ID:rqdoio3S
たまにはロイドのことも思い出してあげてください

384無名画座@リバイバル上映中2011/06/03(金) 22:47:28.41ID:qMQqBsGa
チャップリンってどこが面白いの?お前らも周りが評価してるからなんとなく評価してるだけなんでしょ?
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1307093009/l50

385無名画座@リバイバル上映中2011/11/22(火) 18:33:27.99ID:xyGjk4s3
たまにはランデーのことも思い出してあげてください

たまにはアーバックルのことも思い出してあげてください

たまにはラングドンのことも思い出してあげてください

386無名画座@リバイバル上映中2012/03/30(金) 20:42:43.92ID:YZS+eURy
東都生協の放射能検査で、「雪国まいたけ」から、1キロあたり15.5ベクレルの
放射性セシウムが検出されました。検査期間は、2012年1月30日から
2月3日です。
この測定結果は、東都生協のHP上にて公表されています。(PDFファイル)

387無名画座@リバイバル上映中2012/03/30(金) 20:45:04.38ID:YZS+eURy

388無名画座@リバイバル上映中2012/03/31(土) 02:55:05.00ID:aIiDje3a
ネット住人は何でも否定から入るのがデフォ
チャップリンだってたいしたこと無いわ。
俺の方がよっぽどうまくやれる。ただ単に機会が与えられず、偶然
その気にもならなかっただけでさ。たとえば俺はモダンタイムスのダメなところを
100も簡単に指摘することができるんだぜ!

389無名画座@リバイバル上映中2012/03/31(土) 15:09:21.08ID:qdsNqFsf
中二の年末年始NHKのチャップリン特集で担え銃とか一連の短編を見たのが最初
最終日が確か独裁者だった
今見たらもしかしたら説教くさいのかもしれないけど、
厨房だった自分には雷に打たれたような感動と衝撃だった
ハンナに上を向いてと優しく呼び掛ける床屋の声にラスト涙が止まらなかった
それからレンタルで街の灯、キッド、モダンタイムズと借りまくりチャップリンにハマり倒した
一番感性が柔らかい多感な時期に見たせいもあるだろうけど、
やっぱりチャップリンは天才だと思う
みすぼらしい浮浪者のくせして自由で誇り高くて誰にも屈しなくて心優しい
笑って笑って笑い倒した以上にチャップリンの理想とした人間像が好きだったんだと思う
チャップリンは文句なく天才
異論は認めない

390無名画座@リバイバル上映中2012/03/31(土) 22:46:25.08ID:FXhbQn+T
>>382
チャップリンより時代は下るが、「理解されない天才」ならマルクス兄弟だろ
名作我輩カモは公開当時ゴミ扱いされたというし

391無名画座@リバイバル上映中2012/04/01(日) 09:49:56.20ID:TPl85/PN
1933年の全米興行収入6位なんだが・・

392無名画座@リバイバル上映中2012/04/04(水) 19:38:02.34ID:M5yaqF3X
チャップリン映画って、人間の理解力を相当低い水準に置いている
それが人気の秘訣と、過大評価説を生む温床になってる

393無名画座@リバイバル上映中2012/04/04(水) 20:12:12.15ID:CtxJFPx+
もともと芸人であって芸術家じゃないからな
ハコに来てくれた人たちを全員楽しませてナンボみたいなルーツからは
外れられなかったんでないの。それはそれで立派なスタンスだと思うし

394無名画座@リバイバル上映中2012/04/09(月) 02:20:27.48ID:2UM3o7mk
天才じゃない。天性だと思う。

395age2012/04/26(木) 06:24:54.72ID:1ANNLnfn

「20世紀のシンボルは誰?」
http://sentaku.org/social/1000039125/

396無名画座@リバイバル上映中2012/04/29(日) 09:28:01.68ID:VHDTC1aZ
現実的な話をすれば、自分でプロデュースもやってたんだから「芸術性」とかでは映画を作れないよ
雇われ監督なら自分の芸術性だけ考えてればいいけど、裏方までやるとなると資金の調達やら宣伝やらスタッフの管理やらキャスティングやら現実的なこともやらなくちゃいけない
まあ、キャスティングに関しては自身が看板役者だから他の映画会社よりは楽だったと思うけど
結局、自分の表現したいことを表現しつつ、一方で商品としてヒットさせなくちゃならないわけだから
奇麗事だけでは作れないよな

397無名画座@リバイバル上映中2012/04/30(月) 19:07:44.15ID:hzVZvl5f
個人商店やあるまいし、才覚あるひとを仰山雇っとったんちゃいますか?

398無名画座@リバイバル上映中2012/05/02(水) 23:44:12.30ID:lCGYWnqs
>>397
無論、当時チャップリンの元で働くということは高給であったわけで、才覚ある人材も当然仰山あつまったろう
但し、才覚ある人材をいっぱい雇えば自然と最高のものが作れると考えるのは、人を使ったことのない人の幻想だよ
才覚ある人材を束ねるのは、無能な人材を束ねるより難しい
君の職場の上司はそういう意味でかなり楽な仕事をしていると思う

399無名画座@リバイバル上映中2012/05/03(木) 05:35:45.90ID:1tj0aNFw
プロの仕事人を使うと勝手にレベル上げてくれるというのは大いにあるぞ
ハリウッドのエンタメ映画見てるとよくそう思う
邦画との違いは邦画だと監督俳優撮影SFXなどが互いに足を引っ張りあって底なしの奈落に堕ちていく
ハリウッドだと一つか二つ悪要素があっても残りの連中が頑張って幸か不幸かwそこそこまで底上げしてしまう

400無名画座@リバイバル上映中2012/05/03(木) 08:37:45.93ID:9vLZuPOR
400

401無名画座@リバイバル上映中2012/05/03(木) 23:53:52.11ID:vo3GhmvR
故ウィンストン・チャーチル元英首相は生涯に出会った天才2人の内の一人にチャップリンをあげている。

402無名画座@リバイバル上映中2012/05/04(金) 03:09:33.39ID:/vg//ThU
もう一人は?

403無名画座@リバイバル上映中2012/05/04(金) 17:18:31.29ID:yxfoj1cp
アラビアのロレンスのモデルとなったT・E・ロレンス。

404無名画座@リバイバル上映中2012/05/05(土) 14:44:12.95ID:Ye2t/UOo
なるほどねぇ。しかしチャーチルの天才の基準厳しいな。彼なら50人ぐらい
会ってるかと思うが

405無名画座@リバイバル上映中2012/05/05(土) 17:18:53.88ID:K4g9nRx1
作品だけすごくて他が破綻しているようなタイプは嫌いなんだろうね
つまりマネジメント能力重視

406無名画座@リバイバル上映中2012/05/06(日) 00:43:55.35ID:wC1u8i6g
NHK-BSのチャップリン短編集はナレーション入りで適度にカットしてあるから入門者にはとっつきやすいDVDなんだけど
「チャップリンの画工」の後半を切って「チャップリン初の悲劇」というのはちょっと頂けないな
あれは後半にいつもどおり殴るけるのどたばたが入っているんだから「悲劇」というにはちょっと無理があると思う

407無名画座@リバイバル上映中2012/05/09(水) 17:45:49.63ID:BrrRpnZI
「午前一時」もちゃんとしたバージョンを収録してる国内ソフトがないね
たいてい登山のシーンがカットされてる
確かにあの映画での階段落ちシーンはやや長すぎるとはいえ

408無名画座@リバイバル上映中2012/05/20(日) 21:40:52.06ID:Hcx7Pxpp
チャップリンの作る曲は音楽的に言えばものすごくベタな曲だし
おそらくオーケストレーションは別人の手によるものなんだろうけど
ベタだからこそストレートに心を打つものがあるのも確かだ

これが音楽経験者なら転調やコード進行なんかを捻ってくるんだろうけど
そうすると音楽としては面白みが出るけど、チャップリンの映画はストレートだから
あの画面に合わせるのはやはりストレートなベタな曲調が合うだろう

そもそも映画音楽は映画を引き立てるものであって曲を聞かせるものではないから
最近の映画ではそれが逆転しているね

409無名画座@リバイバル上映中2012/07/16(月) 11:39:12.38ID:4oamUOKf
>>408
「街の灯」に今のハリウッド映画みたいな甘いラブソングが流れたら却ってしらけちゃうもんな
「ラ・ビオレテラ」くらいの素朴な曲の方がストーリーが引き立っていい
まあ、あれはチャップリン作曲ではないけれど

410無名画座@リバイバル上映中2012/07/21(土) 16:55:16.74ID:O3hKdA7j
スレタイ見て恐る恐るのぞいてみたら、結構まともな流れなのにビックリ
スレタイがアンチ気味だとむしろアンチはこなくなるのかな

411無名画座@リバイバル上映中2012/07/22(日) 02:33:46.34ID:u4IibH2S
アンチなんか最初からいなくて、

「チャップリンっていうのはマスコミで有名だから素晴らしい人に決まってるんだし、
素晴らしい人だということはそのファンは‘教祖さま’を擁護する為には命を投げ出してもいいと思ってるに決まってる。
だから、ちょっとでも批判すれば、生まれてからずっと世界中から無視され続けてる俺に話しかけてくれる人が現れるかも知れない。
その可能性に賭けて、チャップリンについて知ったかぶりする為に日々ひたすら検索だけの人生を送ることにしよう!」

と固く心に誓ったキチガイがいるだけのことだし、

「アンチなんか最初からいない」ということは誰もがわかってることだから、
アンチ云々などと言い出してる書き込みは「おかしい」と思われて誰からも放置されるよ。
俺は‘おかしい人’を転がしたり振り回したりするのが大好きだから、こうやって相手してやってるけど。

412無名画座@リバイバル上映中2012/07/22(日) 04:29:55.88ID:TLvZdW+8
随分付き合い良いなぁ。「相手してやる」だけでその長文w 君、孤独なんか?w

413無名画座@リバイバル上映中2012/07/22(日) 07:04:47.07ID:u4IibH2S
いまどき、文末にw付けてるのなんて、あんただけだよ。
じじいのくせにヘラヘラ笑ってんじゃないよ、気持ち悪い。

414無名画座@リバイバル上映中2012/07/22(日) 16:26:27.45ID:TLvZdW+8
>俺は‘おかしい人’を転がしたり振り回したりするのが大好きだから、こうやって相手してやってるけど。

必死に長文書いてるのに「相手してやってる(キリッ)」とか無いわw。相手してもらおうと必死なのはおまいだろJKw

415井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ 2012/09/03(月) 18:58:20.57ID:4jF5t9vr
>>413
普通に使うよ

416無名画座@リバイバル上映中2012/09/03(月) 23:46:57.30ID:Mlq9iFrD
病院行けよ。

417無名画座@リバイバル上映中2012/09/04(火) 09:22:12.36ID:ulU3axi5
お互いその辺にしときな。

418無名画座@リバイバル上映中2012/11/23(金) 19:18:50.15ID:MlhOKuFp
世界三大喜劇王は日本人だった。

http://music.geocities.jp/jphope21/0204/43/286_1.html

チャップリン、キートン、ロイドを詳しく検証してわかった。

419無名画座@リバイバル上映中2012/12/03(月) 11:45:05.15ID:1m30ZAof
性生活の知恵 謝国権 五関敏之

せやな

420無名画座@リバイバル上映中2012/12/04(火) 10:52:08.59ID:xhQJq7Vz
天才と天才じゃない人の区別って、どこでつくもんなんすか?

421無名画座@リバイバル上映中2012/12/05(水) 23:25:46.19ID:adJxboLP
天才じゃなかったら映画観ないのか?
1は天才の作品だから無理しても見なきゃって思うタイプか。

422無名画座@リバイバル上映中2012/12/08(土) 02:09:18.25ID:cW0nqjVf
喜劇映画に必要なのは、偉大なる役者と監督と製作者だ
チャップリンのギャグは独創的で洗練されてて、そしてなによりも面白かった
しかし、偉大なる役者が必ずしも偉大なる監督であるわけではない
それが、この世界の難しいところです

423無名画座@リバイバル上映中2013/05/09(木) 01:35:31.61ID:OLAaPiaR
age

424無名画座@リバイバル上映中2013/05/09(木) 13:29:34.52ID:w/5FOaxs
>>422
それらの力を兼ね備えていたからチャップリンは天才だったんでしょうな
音楽性も

425無名画座@リバイバル上映中2013/05/13(月) 14:08:51.35ID:7DWU/VS+
>>422
受け売り乙

426無名画座@リバイバル上映中2013/11/30(土) 17:28:43.21ID:VY/v7roL
age

427無名画座@リバイバル上映中2013/11/30(土) 21:53:07.85ID:9zNM+vLu
喜劇役者として観るか、映画監督として観るかによって評価が違ってくるんだろうね。
でもチャップリンを評価する人たちは映画の思想や感情の表現を愛しているのであってプロフェッショナルとして評価しているのではない
チャップリンに関するインタビューでウディアレンが批判してたのはこのプロフェッショナルとしてのチャップリンだったし。
俺にとってはプロフェッショナルだとかギャグの内容なんてどうでもいい、思想とか感情表現の優れていることについて話したいのに、
右よりだの左よりだのってくだらん方向に話が逸れてしまうんだよ

428無名画座@リバイバル上映中2013/11/30(土) 22:53:16.74ID:TaegIb29
チャップリンの作品は面白いから天才だと思う。
ただチャップリンが天才だろうと違おうとチャップリン作品は面白い。

429無名画座@リバイバル上映中2013/12/19(木) 14:37:52.09ID:NnrxxtU0
天才的な人

430無名画座@リバイバル上映中2013/12/29(日) 23:27:21.04ID:P0Gcovfq
天才だろうと思う
演技も監督もやって
ただ独裁者はあまり好きになれない

431無名画座@リバイバル上映中2013/12/30(月) 08:19:46.41ID:Ym1JTdD4
サイレントの天才 トーキーには結局ついていけなかった

432無名画座@リバイバル上映中2014/01/04(土) 04:10:25.34ID:I22dONEy
何の映画だったかサーカスの会場の裏で
電柱みたいなところからクルクル回って降りてくるチャップリン
全てが本当に美しい

433無名画座@リバイバル上映中2014/03/21(金) 09:30:53.10ID:d1/V1KxK
スケートは天才級

434無名画座@リバイバル上映中2014/03/25(火) 23:11:33.72ID:vKiBwNYi
彼について天才を否定する必要も無いと思う。

435無名画座@リバイバル上映中2014/04/05(土) 16:23:09.44ID:ndBaa2Tu
久しぶりに殺人狂時代見たけど傑作だった

436無名画座@リバイバル上映中2014/05/09(金) 11:43:07.42ID:/nM8iKrX
我々大凡人に意見されたくないだろうな

437無名画座@リバイバル上映中2014/06/30(月) 00:04:00.64ID:nVIC72ih
チャップリンの秘書 高野虎市氏寄贈 警鐘台跡
http://www.youtube.com/watch?v=W1KODVocdwY

438無名画座@リバイバル上映中2014/09/30(火) 22:35:07.34ID:jk+fS1Sa
ひじきごはん

ひじきごはん

ひじきごはん

439無名画座@リバイバル上映中2014/10/09(木) 11:37:33.18ID:qZfL0SzP
ロータスをF1で1流チームにしたんだし天才だろ。

440無名画座@リバイバル上映中2014/11/21(金) 12:50:36.85ID:4S+vxMAZ
女ヴェルドゥが世間を賑わせてるな

441無名画座@リバイバル上映中2015/01/26(月) 12:18:42.10ID:ovdglUpH
https://www.youtube.com/watch?v=u-6cQE4YTLs nyu-youku wai-kikihotelヨーフォーピクシイリストラクチャリング作画神田光金



PEPSI LIVE(raji王合成写真デジタルカメラ信者不可マイクMIKE携帯吸収合併モーガン決算モーガンマイクCD原価下請け

442無名画座@リバイバル上映中2016/01/27(水) 14:30:19.92ID:/6H/z/Dh
天才というより、
どうしたら面白い映画になるかを考えに考え、
緻密な計算の上で構築していくタイプに思える

443無名画座@リバイバル上映中2016/02/19(金) 11:58:50.99ID:Unu8jJVi
>>442

同意。
過去の一つの事実として忘れられたとしても、目的に向かう努力をした人という事だけは色あせない。

例えば今の時代にチャップリンの映画を最新作として上映しても誰も見向きもしないだろう。
映画でも文学でも演劇でも音楽でも、時代のコンテクスト抜きには本質的な理解は出来ない。

チャップリンの生きた時代と、その時代の文脈を肌で感ずる事は出来ない限り
映画自体の面白さは分かりにくい。
ただ、過去に映画製作の方法論を真剣に求めていた男がいた。という事実だけは残り続ける。

444無名画座@リバイバル上映中2016/04/23(土) 05:35:49.56ID:oE8HD34X
0代やらせ投票収集がかり40代ニュース報道春文教授立会人そていFX博奕「ニューヨーク砂漠ソルトレイク」センター50代野村光金しゅっちょおしょくじけん
https://www.youtube.com/watch?v=jET485MS1Vw宇ドナルド)マック張内戦中華
40代やらせ投票収集がかり40代ニュース報道春文教授ディズニーちゃくふく春分解雇FXさんどりしゅっちょう[ヘルシアノートン緑茶]
https://www.youtube.com/watch?v=oMbYLIPZQ6c寸止講演会自主責任
40代やらせ投票収集がかり40代ニュース報道巨樹グルテンそてい十代FXセーブデータ遠隔消去KAR-Dローン(シュッ)しょうきょ家賃滞納決算20代かふぇまなー銀行光金動画蓄物牧場
電力自由化上野坂個人ニュー酢駅員サービス不足ホテルバイトワインパワーギャンブル
マンハッタンシチリア無料モニターパリ横浜人事部新橋飲酒運転チャイナタウン共済義援金とうせん★大阪人横取り★ライブマネー
適正価格詐欺のうぜい国立ラスベガススーダンエクアドルチャイナタウンブックオフル流経営費福祉沖縄中華旅行絶句ロス九月決算ディレクタークビ30代不正労働ビザ
ぼったくり春文インフラ時事ネット遊園地たかが監督(しん原宿あっせん安保上納金決算ドーピングニュース)井野頭3月経歴査定
虎の門20代無許可監督者保証医者横浜ポセイドンニュース外国人足立区情報(ブフランス西村ドナルドソフトバンク仏師アドバイザー退会処分NYダウ9月振高値ビジネス)
40代お手柄カジノプランナー山下警部補気象制御芸能デスクGMドカシ

445無名画座@リバイバル上映中2016/06/16(木) 04:54:40.69ID:LEBuG/yD
天才は成功者にならねば愚者になる
天才を求める者は既に凡才である
天才はシンプルな事柄をより深く探求し、複雑な事柄をよりシンプルに思考する

446無名画座@リバイバル上映中2016/06/16(木) 08:14:20.04ID:CmHz431Q
チャップリンってどういう意味?

447無名画座@リバイバル上映中2016/07/30(土) 01:59:47.89ID:Sb2kTAK1
447(獅子な)

                                 ,ィァャイイ___ ,イ
                               /レ'ノノ ,'}'´ イノ j,イ
                           ____ ,ヘ _,ノ !// ノ//´  '∠
                     _ァ‐-ヽ、  ヽノ  ノ' { V´  /,イ
                      zヽヽ.  }  /  〈   ヽ ヽ//  /
                    __,ィ´ ̄ ヽ ノ _ァ'ハ   ヽ/  ̄`ヽ、/ /
                  __テ¨ヽ、 /‐'´}ヘ ヽ、 ノ ¨>― 、 i\イ
                  'ァァ=-  シ´ , -,ノ   `ヽ/ , -'‐‐、_  !::: \
                    彡ァ‐ ァ'´ / '´      〈イ/イ/:::::::::〉 |:::::::::
                  イァ'´ .イ 〈         , ヽィァ':::::::::::::{ヽj:::::::::
                ィ'´ /   ,ノ-‐ 、   /  ' ハァィvイ{ヽ{:::::::::
                {_,/  __,イ_   ヽ 〈     / /  ハ<´:::::::
                 /  /   ・ 風ァz__j       }  ヽ::`':ヽ、:
            _, ィ´, -‐ァ‐zノ-ク'´ ̄/ヘハ、/    ´ヽ、 {::::::::::、ヽ
          __,イ      イ   〈 '´ ̄ ノ ハ    /ヽ  Y `ヽ::::::ヽ
         /  ノ 、  _,ノ    ノ   '´ヽ/  ', }  '   ヽ |ヽ、ハ:::::::
.        /__    ,`¨´ハ     ヽ / _,ノ   レ'ヽ/ヽ   ヽ. ヽヘノ::
          Y´:::`:‐_ク .. ..   ヽャ 、ハノ' / ヽ、 /  }   ',    ヽ::::::::::::
        ヽ、/´ .. .. .. .. .. .. _}::::::::}‐'´    }'   ノ   }    イ::,ハ::::::
          }'}  :: :: .. .. .. .. _ハ_{_    __,/   ,イ    ハ  ,イ レ':;ノ:::::
         !ヽ、.. .. .. .. .. .z'ミ、ニニヽ// ̄`V    ||/ ル'::/:::::::::
         ヽ_,}ヽ、  ヽミミヾヽ\〉'___   j    ||' /|,':::::::,イ
           イ  ` ‐-、_ヽヽ`ヽ`7ヽヽ、  /    ,イリ ,'  !'::::/
           ノ       l ヽ¨ ‐--' _|`リヽ,イ    / |' イ /:/   /
          彡ノノ     ! 〉'Yヽイ ̄,'::::::::/   イ/ /  /'´  ,ィ´
          /イイイイノ/ ノ ノ } ::/:::::;ノ  //' /      イ
                i / ' /レ'i::/  イ    /  / / ,'
               ノ'/ // /イ  /  / , イ  /  /

448無名画座@リバイバル上映中2016/10/16(日) 01:44:51.13ID:uiz5VfDC
448(獅子や)

                      ミf;;"-{いv、_
                    _,ゞ;;,;,;fll|};.;;:.:.'',;:;ゞ,、
                   〔;;;,, ゞ;;/'-vー{`ヾ|ll;;{
                    フlr'l;'   、 } ,`f;.l
                    }|il,'::lli ,`”7  {”ll|:;l  _.. -─- 、
                   イll|i;:::!li: ; -"▼'Y ; !'"-  "~_  ヽ.
                   /l|ll'i;:::!l; X ,,__.人_メ ;:.. .   l;;ヽ  l
                   {l{l|l|li:::'l|iゞ;;/v/!{l|: l::.  }   :;/:.  ト、  ぐヽ
                _  _   /l;|llllli';l|lli|K.._)li|: 'l;._ :.   _ :' ト .ヽ._ノ ノ
            { y`" ヽ.\ {llill||lll|lll:lll|ll||lill||lll:/ n.j :'  ノ;;.|   l  ` ー "
    __ l"'>--<"}  -=>ヾ〉 {llll;l||lil{lll{llll}liノlllll,:| {:.:.:.:r-'−-r'{. l
   ,,;.':.:. ,;.: Y 。 。Y;ヽ _/ ┯l l 7tv/!l,lr!,lノ!!!r! >┴ーV 。 。Y:. :
 ,,.';;.;.:.:. . :.:  lヽ ♀イ;;.  ,'X二{` f= : ;" ;'   l:: {;;. ': :.;. ゝ.♀'.:.: i
 ! "".,..  .;i|l;.    l   ;.'' ''" )  f= :. /   !::. |;; ;i;  "〕! ;.:.. ;
  ゝ i:.:./;l;;l|f;. Y,,.イ ! _/   / ̄ !;. |/   |:.:. 〉./'"~l"'l  v//
     vV |l;:ll !  l. | ヾ:.:."  -  ..,,.l :{  ヾ !://‘/   l;{
       ヾ V  /, ヽvV /  /"",../  V/  ''-''  v└-''

449無名画座@リバイバル上映中2017/01/16(月) 16:58:43.69ID:P+YT4jgU
           --────--  、
          /     ____   \
      /      /:: : : : : : : : ::`丶、  \
     /     /: :;: --――-- 、: : ::\  ヽ
.     /  /   //´   /      | `ヽ、|  ハ
   /  /     /  /  / / |  |      ハ
    |   |      ,'   /  / / /|  |  | |    ∧
    |   |  _.斗十 7¬/ / /| L 」_ | |  | || |
    l   |   | | /| / / / !│ /| `ト、|  | || |
   │ /|   |,斗テホ  / / |/l /_」_ | |  | || |
   | | |   < トrイ:::リ  /   ,イ斤う::ハ| |  | || |
   ', ゙1   |ゞ┴'      以::r/.| | |  | |jノ
    ',  |  │       ,    `゙ | │ |  |,.イ
    \|   ト、     _      ム| ./ | / |      ageます・・・
  ┌rー┤  | |\   `´   _ イ_|/ /|/  |
.  ,イ |:::::::ヘ   | |  ゝ   -</〉::::::::://::7| | /
 /:::| |::::::::::ヘ │\      //:::::::::::::::::::://|/|/
 | :::| |:::::::::::::ヽ|  ∧   / ./:::::::::::::::::::://:::::::::ヽ
 |:::::| |:::::::::::::::::ヽ  ∧∧ /:::::::::::::::::::://::::::::::::::∧

450無名画座@リバイバル上映中2017/04/08(土) 15:48:00.80ID:VeACGq7t
ルネ・クレールの影響下の映画人として再検証したらどうでしょうか

451無名画座@リバイバル上映中2017/04/08(土) 15:54:22.39ID:E9cL4hZe
淀川も実際はローレル・ハーディやマルクス・ブラザースの方が好きだったからな

>車の中で突然、先生は言い出した。
>「あんた、チャップリンは嫌いでしょう?」
>「はい、ローレル・ハーディやマルクス・ブラザースの方が好きです」
>「みんな、そう言うのよね。ぼくもね、そっちの方が好きだけど、あんまりチャップリンが嫌いだって言う人がいるんで、言わないようにしているの。いま試写会でやってる『チャップリンのサーカス』、ご覧なさい。いいところがたくさんありますから」
http://www.cokes.jp/pf/shobun/html/sinkan/2000/2k12-004t.html

452無名画座@リバイバル上映中2017/07/13(木) 23:37:11.18ID:i9rRH+QY
街の灯やライムライトをごり押しする評論家が多過ぎじゃないか?
モダンタイムス、サーカス、ニューヨークの王様がチャップリンらしくて好きだけどな。

453無名画座@リバイバル上映中2017/08/24(木) 22:14:32.29ID:2H9vcikK
NHK教育を見て53421倍賢くι(´Д`υ)アツィー [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1503565409/

454無名画座@リバイバル上映中2017/09/05(火) 19:14:07.84ID:2yFgw4bi
その時代に合った作品で 大ヒット作品作ったから天才でいいだろ

455無名画座@リバイバル上映中2018/02/05(月) 17:27:38.17ID:6AicL/fX
チャップリンの映画図書館とかにあるかな?

456無名画座@リバイバル上映中2018/02/08(木) 17:47:13.08ID:yZ6kHhtj
>>454同意だぜ

>>455貸し出している所もあるぞ 電話してみい

457無名画座@リバイバル上映中2018/02/08(木) 17:53:58.64ID:hgxfzBMj
>>456
ありがとう

458無名画座@リバイバル上映中2018/02/13(火) 03:43:56.69ID:6DM6FLY1
すごくおもしろいネットで稼げる情報とか
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

TPS7L

459無名画座@リバイバル上映中2018/02/21(水) 16:09:45.81ID:u4bAYk/U
チャップリンはいいのだが
チャップリンオタクが
これまでの経験上、
なぜかケタ違いでキモチワルイ人が多かった
おかげでチャップリン=関わりたくないというイメージが根付いてしまったわ
チャップリンオタクって人格が病的な人多過ぎん?

460無名画座@リバイバル上映中2018/02/26(月) 14:27:02.65ID:HOWS6dc1
「伯爵夫人」ってコケたはずだが、主題曲「This is my song」はかなりヒットしたんだってね
無名時代パリで巡業中に、あのドビュッシーからファンレターをもらったと最近大学で聞いた。ビルボード40入りとかしたことあるんだろうか

461無名画座@リバイバル上映中2018/03/03(土) 10:55:19.50ID:HGotibbs
黄金狂時代はすばらしいな。サーカスと殺人狂時代も面白い。


他の作品では、彼のあのぶりっ子スマイルが気持ち悪くてしょうがない。
で、いたいけな少女や障害者に親切のおためごかしですり寄り、手込めにしてしまうと。
やれやれ、まったく。

462無名画座@リバイバル上映中2018/11/14(水) 00:20:27.79ID:7l7A2kQu
永久追放組●核酸ねがい

反日無罪●【朝鮮アイドル抜粋】 基地害まとめ 

防弾少年団(BTS) 原爆称賛Tシャツ着用、ナチス帽 原爆看板 スタイリストのせいにしてユダヤに謝罪(開き直る) 
不正操作でビルボード1位もばれる←今ここ 
(飛行船と嘘つくも日本用は差し替えてるので原爆ファントム確実)
少女時代 インスタにて太極旗とともに「歴史を忘れた民族に未来はない」と投稿
IZ*ONE  慰安婦バッジ付ける
twice   慰安婦のTシャツ着用
東方神起 MVで日本列島だけ削除
ShiNee  インスタにて「JAP」と何度も投稿
ピ(rain)  MVで原爆ドーム
BEAST 「独島は朝鮮領土」動画を全世界に公開
キソンヨン選手が猿真似し日本人を侮辱 朝日画像を加工して擁護 ばれて貝

463無名画座@リバイバル上映中2018/11/14(水) 07:25:00.19ID:5ux8C49H
チャップリンが「街の灯」でパスタや細い紙テープを
日本人がやるようにちゅるちゅるっと啜るのに驚いた
西洋人は絶対に麺類は啜れないと思い込んでいたから

464無名画座@リバイバル上映中2019/02/04(月) 05:37:03.92ID:H17psICU
http://labaq.com/archives/51905104.html
ノーメイクのチャーリー・チャップリンがこんな顔だったと知ってた?」素顔の写真が反響を呼ぶ

465宇野壽倫の連絡先:葛飾区青戸6-23-21ハイツニュー青戸2022019/02/11(月) 23:00:08.66ID:ZmdEGIIS
【超悪質!盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪首謀者の実名と住所/死ねっ!! 超変態食糞愛好家・宇野壽倫っ!!】
◎宇野壽倫(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸202)
※盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者のリーダー的存在/犯罪組織の一員で様々な犯罪行為に手を染めている
 低学歴で醜いほどの学歴コンプレックスの塊/超変態で食糞愛好家である/醜悪で不気味な顔つきが特徴的である

【超悪質!盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者の実名と住所/宇野壽倫の子分たち】
@井口・千明(東京都葛飾区青戸6−23−16)
※色黒で醜く太っている醜悪黒豚井口・千明/低学歴で人間性が醜いだけでなく今後の人生でもう二度と女とセックスをすることができないほど容姿が醜悪である
A色川高志(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103)
※色川高志はyoutubeの視聴回数を勝手に短時間に何百何千時には何万回と増やしたり高評価・低評価の数字を一人でいくつも増やしたり減らしたりなどの
 youtubeの正常な運営を脅かし信頼性を損なわせるような犯罪的業務妨害行為を行っています
※色川高志は現在まさに、生活保護を不正に受給している犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください

【通報先】
◎葛飾区福祉事務所(西生活課)
〒124−8555
東京都葛飾区立石5−13−1
рO3−3695−1111

B清水(東京都葛飾区青戸6−23−19)
※低学歴脱糞老女:清水婆婆 ☆☆低学歴脱糞老女・清水婆婆は高学歴家系を一方的に憎悪している☆☆
 清水婆婆はコンプレックスの塊でとにかく底意地が悪い/醜悪な形相で嫌がらせを楽しんでいるまさに悪魔のような老婆である
C高添・沼田(東京都葛飾区青戸6−26−6)
※犯罪首謀者・宇野壽倫の一の子分で無能/いつも逆らえずに言いなりになっている金魚のフン/親子孫一族そろって低能
D高橋(東京都葛飾区青戸6−23−23)
※高橋母は夫婦の夜の営み亀甲縛り食い込み緊縛プレイの最中に高橋親父にどさくさに紛れて首を絞められて殺されそうになったことがある
E長木義明(東京都葛飾区青戸6−23−20) ※日曜日になると風俗店に行っている
F若林豆腐店店主(東京都葛飾区青戸2−9−14) ※ハゲタコ絶倫スッポン親父 

466無名画座@リバイバル上映中2019/08/05(月) 23:59:22.15ID:WzL4OHsS
革靴の美味しい食べ方ある?
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1565016995/

新着レスの表示
レスを投稿する