白黒映画は古臭いからつまらないとか言われたけど [無断転載禁止]©2ch.net

1無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 00:26:55.35ID:HZ/G9Xc0
正直作品による。
「なんだよメチャクチャ面白いじゃん!」てのと「本当につまらなかった」のと。つうか見まくっているうちに慣れたというか。

ちなみに見せられた中で特に面白かったのは「情婦」「十二人の怒れる男」「白熱」「穴」「教授と美女」。
他にもオススメあったら教えてください。お願いします

2無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 00:35:01.48ID:tipk+Da/
プラーグの大学生 1926版

3無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 00:39:42.39ID:psYVm3FG
「第三の男」が面白い。
あとチャップリンの映画全般。

4無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 00:59:16.23ID:/v0jx2Fn
ジャン・コクトーの「オルフェ」は面白いよ。
ロマンチストなら好きになること必至の傑作。
鏡の中に入るシーンは円谷「ミラーマン」に影響を与えた。

5無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 06:46:53.66ID:yTLMTI7r
何がジェーンに起こったか
サンセット大通り

6無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 06:53:19.27ID:NVBI7n4p
黒沢明の「野良犬」
あと基本中の基本!
「市民ケーン」

7無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 10:31:00.68ID:KHjBLR8d
白黒映画は映画の基本

8無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 13:47:18.41ID:P372LX8u
その前にサイレント映画があるのでは?
チャップリンの発言、
「無声映画の時代に映画は一度完成の域に達した」

9無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 18:37:57.08ID:4exsL5In
>>6
イタチだ阿呆

10無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 19:04:11.44ID:6ooQiIco
 ▲ 地球最強の国家はロシア!!! 親米ドアホ政権の自民盗は、犯罪国家アホリカと共倒れwww OTL ▼



  宇宙人側からの申し入れは、とにかく核の利用と戦争をやめなさい、もう一つは宇宙人の存在を公表しなさい。
 つけ足したのが、60年の猶予を与えましよう、2014年には発表しなければならなかったんですね、宇宙人の存在を。
     ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
                     https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8



      NASAは、UFOに対して長年取ってきた態度のために、無用な組織とされることを恐れています。
                 マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。
世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
                アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。
    彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。
  彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務である。
Q 経済崩壊が2015年から、テレパシー世界演説が2017年の初めなら、2016年に大戦でしょうか。A 大戦は起こりません。



  【帝国アメリカ即死】 ★ マイトレーヤのテレパシーによる世界演説は英国BBCが放送 ★ 【親米ポチ土下座】
                     https://www.youtube.com/watch?v=6cOvo6n7NOk



                マイトレーヤが世界に向かって話をする準備は良好に進行している。
  25分か35分くらいかもしれませんが、歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。
  テレビ中継はこの出来事のために存在するのであり、この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。

       14歳以上のすべての人々はマイトレーヤの言葉を彼らのマインドの中で、自国語で聞くでしょう。

11無名画座@リバイバル上映中2016/02/20(土) 19:38:34.15ID:NVBI7n4p
>>9
イタチって何ですか?

12無名画座@リバイバル上映中2016/02/21(日) 08:30:00.45ID:4v600bai
花咲ける騎士道

13無名画座@リバイバル上映中2016/02/21(日) 14:26:28.72ID:NV2Er0So
ヘレンケラーのやつ

14無名画座@リバイバル上映中2016/02/22(月) 00:55:27.63ID:JZdsytOS
奇跡の人か、あれはよかった

あとは狩人の夜

15無名画座@リバイバル上映中2016/02/25(木) 07:51:10.58ID:mPitxJ55
モノクロといえば
「シンドラーのリスト」
「マンハッタン」
「ランブルフィッシュ」
なんかも良いね。

16無名画座@リバイバル上映中2016/02/26(金) 11:47:54.61ID:pBz9FHOS
シンドラーのリストは赤いドレスの少女が印象的だったな
黒澤の天国と地獄をインスパイアしたのかな

17無名画座@リバイバル上映中2016/02/26(金) 23:46:58.20ID:QRrpAQgn
>>15
「シンドラーのリスト」と「ランブルフィッシュ」はモノクロ映画ではない
パートカラー映画という

18無名画座@リバイバル上映中2016/02/27(土) 00:04:47.13ID:WHt8698g
>>17
パートカラーってのは大昔のピンク映画のように
大事な()シーンだけがカラー映像になるやつだよ
シンドラーはモノクロ映像でただ少女のドレスが赤いだけ

19無名画座@リバイバル上映中2016/02/27(土) 00:26:44.66ID:QS261AUe
カラーフィルムが開発される前に制作されたモノクロ映画と、
カラーがある時代にあえてモノクロで撮った映画は別物では?

20無名画座@リバイバル上映中2016/02/27(土) 23:20:10.29ID:nZXmI6tK

21無名画座@リバイバル上映中2016/02/27(土) 23:21:17.77ID:nZXmI6tK
>>18
そういう映画を何ていうか知らないのか

22無名画座@リバイバル上映中2016/02/27(土) 23:38:17.27ID:WHt8698g
>>21
パートカラーとは言わないことは確かだぞw

23無名画座@リバイバル上映中2016/02/28(日) 00:37:23.40ID:Z83Q4J+j
>>21
ググってみたら、今はあんたの言う意味で
パートカラーという言葉を使ってるようだな
すまんかった。
ポルノ以前の安上がりエロ映画で女優が脱い
だりSexシーンになるとそれまでの白黒映像が
急にカラーになるやつを昔はパートカラーと呼ん
でたので、最近の事情は不勉強だったよ

24無名画座@リバイバル上映中2016/02/28(日) 01:18:07.77ID:VWs+3XdJ
「怒りの葡萄」や「素晴らしき哉、人生」は外せないな

25無名画座@リバイバル上映中2016/03/04(金) 21:52:07.09ID:+szYliTU
アパートの鍵貸しますんって映画も白黒

26無名画座@リバイバル上映中2016/03/07(月) 12:22:18.49ID:Oz1rlZz5
>>25
この前テレビでやってたけど面白いとは思えなかったな。
お熱いのがお好きはヤバいくらいに面白かったのに。

27無名画座@リバイバル上映中2016/03/08(火) 21:07:07.21ID:vuM3PTnv
>>1
情婦は確かに面白かった。タイトルからてっきりエロ系かと思ったら全然違ったw

28無名画座@リバイバル上映中2016/03/09(水) 22:14:16.91ID:6uL3D6Gv
エレファントマン
レイジング・ブル
ストレンジャー・ザン・パラダイス
エド・ウッド
グッドナイト&グッドラック

29無名画座@リバイバル上映中2016/03/09(水) 23:20:43.62ID:7Z9XWq+4
>>27
あの邦題は間違いだ、って批判が多い。

30無名画座@リバイバル上映中2016/03/12(土) 05:05:18.51ID:PyxBSMAb
検察側証人だっけ?

31無名画座@リバイバル上映中2016/03/12(土) 18:53:05.57ID:h56m9fk4
>>28
そういうのは意味が違う

32無名画座@リバイバル上映中2016/03/15(火) 14:09:22.58ID:Hu1GTgsj
Les Parisienne

33無名画座@リバイバル上映中2016/03/15(火) 16:04:19.01ID:wECgNS8t
恐怖の足音

スカパーで何となく見たら意外な程面白かった。短いのも良かった(一時間位)。
後で調べたら、知る人ぞ知る有名作だったのね…

34無名画座@リバイバル上映中2016/03/15(火) 16:29:10.13ID:+/kl+ghG
モノクロ映画って沢山配信してるサイトが少ない気がする
地球最後の男が見たいのに

35無名画座@リバイバル上映中2016/03/16(水) 01:35:00.66ID:hogBTxVP
キューブリックの「現金に体を張れ」とか
クルーゾーの「恐怖の報酬」

36無名画座@リバイバル上映中2016/03/20(日) 12:58:48.09ID:QwxLsNRK
ダウン・バイ・ロー
ストレンジャー・ザン・パラダイス

37無名画座@リバイバル上映中2016/03/20(日) 21:26:46.60ID:ozGlZe3Q
ルネ・クレールの「夜ごとの美女」
ジャン・コクトーの「美女と野獣」

38無名画座@リバイバル上映中2016/03/23(水) 15:10:23.77ID:bFsDQCVZ
ジャン・コクトーなら「オルフェ」でしょう。

39無名画座@リバイバル上映中2016/03/24(木) 20:01:20.60ID:e8Z7nTI5
モノクロの美しさがわからない人ってどうかしてると思うわ。
単純に技術がなくて映画としてのレベルが低いとか言うんだもん。

40無名画座@リバイバル上映中2016/03/25(金) 00:04:49.86ID:SBiyP0Uj
クリストファーノーランの処女作もモノクロだったね
脚本はメメントの方が上だが雰囲気は断然こっち

>>39
そういう人は60年代、70年代くらいのカラー映画でも無理だろう
モノクロがどうこうと言うよりは、昔の作品が苦手って人の方が多いんじゃないかな
その分野は好きだけど古いのはちょっと、っていうのはどの創作分野でも相当数ある。というか割りと一般的に多い意見じゃないかな
シン・シティはパートカラーだけど続編も出せたから、新しさが出てれば別にモノクロでも関係ないんじゃね?

普通の映画好きとかじゃなく映画関係の人が言ったなら、うるせえジャームッシュ映画ぶつけんぞ、とか言っておけ

41無名画座@リバイバル上映中2016/03/25(金) 19:20:01.09ID:waT20zj1
フランケンシュタインの花嫁

42無名画座@リバイバル上映中2016/03/28(月) 00:52:58.87ID:+mPaTWCE
死刑台のエレベーター、勝手にしやがれ

ぞくぞくするほどモノクロ映像が美しい

43無名画座@リバイバル上映中2016/03/28(月) 03:12:26.29ID:t2TZKezk
モノクロ映像美といえばベルイマン!フェリーニ!
『野いちご』『8 1/2』あたりは発狂するほど美しい

44無名画座@リバイバル上映中2016/03/29(火) 05:28:35.78ID:lDeZo6yw
過去ログの関連スレ

若い男の子にオススメの懐かし洋画は?
ttp://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1227983297/

45無名画座@リバイバル上映中2016/04/15(金) 05:00:14.65ID:giP87TcN
四十二番街

踊るニューヨーク

46無名画座@リバイバル上映中2016/05/27(金) 01:03:00.60ID:jiOzGky/
「情婦」のどんでん返しかな?
前出のアパート、サンセット、お熱いのもソーだが、ビリーワイルダーにハズレなし。

47無名画座@リバイバル上映中2016/05/27(金) 01:05:20.79ID:jiOzGky/
評価が分かれる小津映画

48無名画座@リバイバル上映中2016/05/27(金) 07:46:01.58ID:fgo85svi
水の中のナイフ

49無名画座@リバイバル上映中2016/06/01(水) 05:46:29.24ID:flgDV0Au
幕末太陽傳、コレ最高!

50無名画座@リバイバル上映中2016/06/30(木) 21:58:57.36ID:P645Ak5F
カウリスマキの白黒は素晴らしい

51無名画座@リバイバル上映中2016/08/28(日) 23:48:32.99ID:NSWFQboH
近年だけどペーパームーンとか

52無名画座@リバイバル上映中2016/09/02(金) 20:11:15.55ID:5aTqQral
☆ みな様、衆議院と参議院のそれぞれで、改憲議員が3分の2を超えました。☆
総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって見てください。日本国憲法改正の
国民投票実施のためにまず、『国会の発議』、を速やかに行いましょう。お願い致します。☆

53無名画座@リバイバル上映中2016/09/16(金) 00:23:42.07ID:WBezE8Sk
死刑台のエレベーターは真昼間にあんなことやって、誰も目撃者がいないのかという・・・

54無名画座@リバイバル上映中2016/11/03(木) 11:33:15.83ID:d4wMej/e
カラーなのにつまらない作品も山ほどあるやんw

55無名画座@リバイバル上映中2016/11/19(土) 23:00:52.45ID:yYdEPW7g
映画会社が倒産するほど金かけたドイツ映画のメトロポリス

56無名画座@リバイバル上映中2016/11/21(月) 00:20:39.96ID:KAFJKovc
          __  -‐<´ ̄ ̄`>―- 、_
         / ,r―‐- 、_  ヽ  / __--、\
          ,イ /::::::::::::: 「 ̄`Yン==<´ ::::::::∧ \\
        /  /::::>'"´└‐‐/´ト、   ヽ>、::::::ハ  ヽ.ヽ
.      /   {/       /  || \/   \:::l   ∧∧
     / //          l /         ヽ|   ハ ハ
     ,' / /  /  /  /  ./|  |   ハ   ヽ  |     !  l
      | / /  / ./i ,.イ  / !   ト、  ト、 | | |  | l
      レ /l. / .,',ィ"丁`/i  ∨ ,爪 ̄|`'K、|  | l  | |
    〈 |l| ||  !/|/  |/|   V l| ∧l| | l |  ! /   .| |
     ハ lハ. || l|_,ィfテiy、    ヽ.|_>==y、 ハ |/    | |
    ,' i ∧lハ |lヽ /「`Y       / /「``Y ∨l/   :::::::,' |
    /  | | :::::`{ハ 込zr}       |」{yr、j / /   :::::/   !
.   / / | / ::::::::ト、} ¨¨~´  ,    `'' ー- /   /:::/ | /
  //  !' :::::: :|::ハ     ’     ""/    /::/:  |,'
/ ´   / :::::::::,'::|:::\   「`ヽ    /     /:,イ.:.: ||      ageます…
    / /:::::::/::::|:::::::::` 、 `ー'    ,.ハ     レ'::|:.:.: l|
_/-‐''´:::::::::/:::::/:::::::/::::|::`r、,__,,.r< ∧     :{:::::|:.:.: l|
  .:.:.:::::,r====ー、_,厶_,√丁       |ハ /  :ハ::::|:.:. ハ
 .:.:.::::::/⌒ヽ\       \ ハ'‐-、   -‐ヽ}'   ハ::|:.:.  ∧
.:.:.:.:::::/    \\      ∧r====y /      } ̄`¨7ハ
.:.::::::::i        \\     ∧     /     /   // ヽ\

57無名画座@リバイバル上映中2016/12/04(日) 22:49:13.60ID:IVynaB7P
白黒だと思ってたのに見返したらカラーだったりカラーだっと思ってたのに白黒だったり

58無名画座@リバイバル上映中2016/12/12(月) 01:20:42.24ID:wsT+ZxF5
カラー映画は目新しいからつまらないとか言ってもよかですか?

59無名画座@リバイバル上映中2016/12/14(水) 16:30:07.49ID:8EuRdAcp
君の名はって
俺はてっきり映画のアニメ版かと思ったら
違うじゃないか。SFだろ。
期待はずれだった。

60無名画座@リバイバル上映中2016/12/14(水) 19:54:34.81ID:2Z/9CfWa
絵本「すばらしきかな、人生!」は、キャプラの名画を子ども向け絵本にアレンジした。
会社の資金ではなく、主人公の少年が通う学校の図書費がなくなってしまう。
訳者あとがきによると、作者のジミー・ホーキンズは、映画「素晴らしき哉、人生!」
に子役で出ていた人という。

61無名画座@リバイバル上映中2016/12/14(水) 20:41:26.91ID:aYNKFWWo
一時期白黒のほうが金かかったんだっけ?今はCGであつさりとだが

62無名画座@リバイバル上映中2016/12/14(水) 22:07:59.07ID:GCFDiVoa
そんななんちゃって白黒映画はありがたみがない
モノクロ用フィルム使わないモノクロ映画は偽物

63無名画座@リバイバル上映中2016/12/17(土) 01:27:14.79ID:aTPiTwo+
ハスラーのタイトルバック
めちゃカッコいい

64無名画座@リバイバル上映中2016/12/17(土) 03:56:23.15ID:wZcA9m+J
監督達はモノクロ好きだから使ってたわけじゃない
カラー技術が無かったから、初期にはやたら光当ててカラー出してた

65無名画座@リバイバル上映中2016/12/18(日) 01:49:59.63ID:fqo8Djr1
>>64
何を言いたいのかわからない

66無名画座@リバイバル上映中2016/12/20(火) 13:30:14.66ID:yh38fi3+
そういや一時モノクロ映画をカラー化したDVD出てたよな。

67無名画座@リバイバル上映中2016/12/20(火) 17:39:40.22ID:kXsKIfdi
キューブリックの「現金に体を張れ」名作を派手にカラー化して
批判集中が怖いのかセビア色、色が付いてるの?程度だつた

68無名画座@リバイバル上映中2016/12/20(火) 22:03:42.63ID:qdoaWQwO
カラー版カサブランカには笑った 怒るほどの価値もない

69無名画座@リバイバル上映中2017/08/07(月) 07:41:33.82ID:WSztuzJw
チャップリンの「街の灯」は、白黒作品の至宝 !!

70無名画座@リバイバル上映中2017/08/08(火) 23:03:31.97ID:ntghHxP/
らゔぃどぼえ〜〜〜〜〜〜〜〜む!!!

71無名画座@リバイバル上映中2017/08/08(火) 23:04:56.43ID:ntghHxP/
文字化けしてんじゃねーーーーーーっ!!
糞スマホ!!!

72無名画座@リバイバル上映中2017/08/31(木) 12:07:46.16ID:2UhvqGxK
【自らを泉南最強の輩(笑)と名乗る元暴走族でハルシオン中毒で身の程知らずの真性DQNのド低悩(笑)
広岡雅史(自称ゴンさん(笑))そのクソみてーな半生】

1983年 中学入学するも生意気だったので不良同級生に〆られる。以降3年間おとなしく過ごす
     中学一年の時に2日間だけパンチパーマをかけたのが唯一の自慢
1986年 私立高校に入学するが、親分だった仲間が中退。自分も同級生からイジメに遭い中退、定時制高校に入りなおす
      アイドルに憧れて劇団東俳に入れてもらうが芽がでない。ジャニーズの研修生になるも、2日で追い出される
1987年 同年代が丸くなり引退を考える17歳のとき、休眠暴走族のメンバーを名乗り活動をはじめる
1988年 18歳にて休眠暴走族の2代目総長を名乗り、年下に混じって30歳まで参加する
1989年 先輩に誘われ右翼活動を始めるも、1年経たずに逃げ出す
1990年 20歳で定時制高校の番長を気取り、更生してまじめに勉強したい生徒からひんしゅくを買う
     地元暴力団に見習いで入るが、親と警察に泣きついてすぐに逃げ出す
1991年 21歳にしてヤンキー中学生が読むような雑誌に投稿。借りものの特攻服を着て現役暴走族を気取る
      それ以降もメディアに出たくて仕方なく、昼の生放送番組の奇人変人コーナーに出演したりする
1992年 22歳にして6年かけて通った定時制高校を卒業
1993年 親に「もう23歳なんだから更生しろ」と怒られ横浜東口ポルタ宝石店「チャーミー田中」に就職。すぐにクビ
      ホストクラブ「ナイトヨコハマ」入店。しかし1年もたない
      女性二人と遊びに来ていた男に因縁をつけ監禁、脅迫で逮捕。雇われ店長をやっていたホストクラブも閉鎖
1994年 地元の有名先輩に頼み込んで、暴走族ビデオ「暴走列島94」に照明係として出演させてもらう
1995年 愚連隊会長を名乗るが1年もたない。その後も関西系暴力団の見習いになるが、親と警察に泣きつきまた逃げ出す
1996年 遂に才能がないのに気づき、芸能人になる夢をあきらめる
1997年 落ちこぼれを集めて政治結社(暴力団の下部組織)を結成。ヤクザを名乗り女性三人を監禁、強姦して逮捕
1999年 30歳にして暴走族の相談役を自称。タチワルを気取って地元の少年たちにちょっかいをかけるが返り討ちにあう
2002年 インターネット掲示板に目を付け、自作自演の売名活動を始めるが、誰にも興味をもたれず相手にされない
2004年 34歳のときに脅迫で新潟刑務所に入所する。「イビキがうるさい」と同居の受刑者にイジメられ独居房入り
2014年 44歳になっても未成年に手を出し淫行で逮捕される。罰金が払えず、身の回りの物を売りに出す

73無名画座@リバイバル上映中2017/09/11(月) 07:28:21.29ID:2PPUabJG
オードリー・ヘップバーンが好きだが、「ローマの休日」「昼下がりの情事」は白黒だからこそ。

74無名画座@リバイバル上映中2017/09/11(月) 15:21:09.01ID:4G3FR73l
昔はラッシュを見るといっても、現像しなけりゃ観られなかったので、撮影している側は
モノクロになるとどう見えるのか、知悉していたってことだよね?

え? 当時はカラーで撮れないのが当たり前だったから、特に考えてなかった。 

・・・・・・そうですか。

75無名画座@リバイバル上映中2017/09/17(日) 03:47:02.75ID:f7jzruQl
下手なカラー映画より白黒映画のほうがいい場合もある

76無名画座@リバイバル上映中2017/09/17(日) 05:59:08.13ID:/Wgf7r6N
今川昇平「黒い雨」。カラーでは作れない。

77無名画座@リバイバル上映中2017/09/17(日) 09:57:39.52ID:g2wg17kZ
      ↑

あんな駄作を引き合いに出すバカw

78無名画座@リバイバル上映中2017/09/17(日) 20:19:21.48ID:BV+7R3m4
>>76
人名は正確に書きなさいよ

79無名画座@リバイバル上映中2017/09/19(火) 03:38:52.20ID:a+hohA3C
その前に「黒い雨」は洋画じゃないだろ

80無名画座@リバイバル上映中2017/09/19(火) 21:50:22.00ID:a+hohA3C
じゃぁ黒い罠で

81無名画座@リバイバル上映中2017/10/13(金) 19:36:58.78ID:7tUQWTjy
>>19
映画で三原色式のテクニカラーが開発されたのは1932年

82無名画座@リバイバル上映中2017/10/15(日) 00:47:50.25ID:wJ9F8Usm
だからといって1932年から世界中の映画監督が自由にカラー作品を撮れたかというと
実際は違う
日本では1951年まで商業用長編をカラーで撮れなかったし、その後も貧乏くさい
パートカラー映画が多数制作された
お前のレスには何の意味もない

83無名画座@リバイバル上映中2017/10/15(日) 16:14:22.64ID:p1mJxI2e
>>82
>>19の「開発される前に制作」に対して
俺は開発された年を言っただけ。
自由に撮れるかどうかについては何も語ってない。
お前のレスには何の意味もない

84無名画座@リバイバル上映中2017/10/21(土) 00:50:50.53ID:gXxnDIiw
は?

85無名画座@リバイバル上映中2017/10/25(水) 00:23:56.12ID:MsONa3u2
モダンタイムス
>>8
の言うとおりだね

トーキーと無声映画は別の芸術ってきがするくらい

86無名画座@リバイバル上映中2017/11/04(土) 11:05:52.07ID:J3LP1OW3
「古い映画」と馬鹿にしてる連中が何を生み出せたか?
逆に古典映画を尊敬してしっかり学んでいる奴らは面白い映画を作りまくっている。その差はあまりに大きすぎる。分かる奴は分かり、分からん奴は一生分からない。だが、「見る」と「見ない」じゃまったく違う。

試しに「映画監督が影響を受けた映画」とでも入れて調べてみりゃ分かる。どれだけの人間が「古典」から学んでいるかということを。

87無名画座@リバイバル上映中2017/11/04(土) 11:26:42.87ID:fCKBryBW
女優、特に白人女性は白黒映像の方が美しく見えるな
もう見てないだろうけど>>1にはロベール・ブレッソンの「抵抗」とプレストン・スタージェスの
レディ・イヴ」をオススメします

88無名画座@リバイバル上映中2017/11/05(日) 01:53:51.41ID:LN6ePHbE
「映画はサイレント時代に一度完成した」といったのはチャップリンだけど、
ほんとに高度な芸術技法が頂点に達してたね
邦画だけど、黒澤明の「野良犬」を昨日見て、67年前のこの作品以降
さまざまな技術の発展があったはずなのに、退化したものもかなり多そうだと思った

89無名画座@リバイバル上映中2017/11/05(日) 07:07:11.32ID:/AYfgoLM
橋の上の娘
99年の映画だけどね

90無名画座@リバイバル上映中2017/11/05(日) 14:14:38.63ID:Mr/E+BmK
市民ケーン

91無名画座@リバイバル上映中2017/11/05(日) 22:29:29.44ID:kE03cEb0
我が道を行く
カサブランカも好きだが、こういうヒューマニズム大好きだ

92無名画座@リバイバル上映中2017/11/07(火) 13:56:06.71ID:LFC1665L
黒澤はむしろ白黒のしか面白くない、という逆バージョン

白黒の黒澤は全部面白いと思う(一部だけカラー処理のやつも含む)
カラーの黒澤は全部つまらないと思う(70年代のは見てないから判断保留)

93無名画座@リバイバル上映中2017/11/08(水) 22:30:20.60ID:QzEDzoOx
フェリーニの「道」

94無名画座@リバイバル上映中2017/11/09(木) 23:32:12.25ID:oV3KrZV7
BSで録画した駅馬車見終わったけど面白かったわあ
飲んだくれ医者と保安官がかっこいいんだわ
あの医者のキャラクター造形は日本のサブカルチャーにもかなり影響与えてそうだね

95無名画座@リバイバル上映中2017/11/10(金) 05:54:42.53ID:gxMS25VJ
キャサリンヘップバーンの出世作「勝利の朝」(原題morning glory)
最近見たなかではこれが面白かった 舞台調の地味な演出を
演技力一つでぐいぐい引っ張っていくまだ20代の若きヘップバーン凄い 
同作品で1度目のオスカー主演女優賞受賞 演技とはこれです 

96無名画座@リバイバル上映中2017/11/10(金) 10:27:55.86ID:xC6NczcE
>>94
「宇宙戦艦ヤマト」の佐渡はまんまだな。

97無名画座@リバイバル上映中2017/11/10(金) 11:56:55.26ID:sHWkAtH8
モンスターや悪役達のメリークリスマス

https://www.youtube.com/watch?v=CzphyDejOOU

98無名画座@リバイバル上映中2018/02/13(火) 05:50:21.09ID:6DM6FLY1
すごくおもしろいネットで稼げる情報とか
念のためにのせておきます
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

H4E3G

99無名画座@リバイバル上映中2018/03/06(火) 04:33:45.01ID:dUT9KKkF
ヒッチコックの報道特派員。

100無名画座@リバイバル上映中2018/03/06(火) 09:16:29.27ID:dl0U9tQX
海外特派員だろ

101無名画座@リバイバル上映中2018/03/06(火) 23:05:01.27ID:dUT9KKkF
>>100
ツッコミありがとうございます
タイトルはその通りでございます
いんや、失礼しました(;´Д`A

102無名画座@リバイバル上映中2018/03/10(土) 07:46:32.82ID:pEw6hx0v
>>93
これは本当に良かった
すばらしい

103無名画座@リバイバル上映中2018/03/10(土) 07:59:02.42ID:pEw6hx0v
順不同で思い出すまま

道、鉄道員、自転車泥棒、現金に手を出すな、望郷、禁じられた遊び、アンネの日記、天井桟敷の人々、麗しのサブリナ、ローマの休日、昼下がりの情事、アパートの鍵貸します、お熱いのがお好き、ハスラー、わが谷は緑なりき、第三の男、サイコ、ガス燈、東京物語

104無名画座@リバイバル上映中2018/03/11(日) 01:19:07.48ID:6CNWJ4n+
そこにイブの全て追加希望

105無名画座@リバイバル上映中2018/03/11(日) 01:32:39.00ID:fE7dePrn
嘆きのテレーズ
大人は判ってくれない
死刑台のエレベーター
勝手にしやがれ
レベッカ
白い恐怖
街の灯
第十七捕虜収容所
恋人よ帰れ!我が胸に

106無名画座@リバイバル上映中2018/03/11(日) 23:34:59.17ID:hg9OcaMX
ペーパームーン
確か74年の作品だけど白黒
時代設定が1935年
ジョン・フォード、オーソン・ウェルズに白黒の上手い撮り方の秘訣を教わったとか
凄く面白いし良く出来てる

107無名画座@リバイバル上映中2018/03/11(日) 23:43:35.65ID:X/qADiTd
丹下左膳余話
鴛鴦歌合戦
西鶴一代女
浮雲
二十四の瞳
また逢う日まで
夫婦善哉
ゴジラ
切腹
太陽の季節
飢餓海峡
幕末太陽傳
キューポラのある街
赤い殺意
乾いた花
白昼の通り魔

好きな監督、著名な監督の中で
ここまで出てきてない監督の作品のうち好きなものを選びました。

108無名画座@リバイバル上映中2018/03/11(日) 23:45:20.67ID:X/qADiTd
そもそも洋画スレでしたね。失礼しました。

あと、今村先生は既出でした。重ねて失礼しました。

109無名画座@リバイバル上映中2018/03/12(月) 07:11:29.37ID:b6qfQzcb
>>108
いえいえ、確かにスレ違いでも
とても参考になります

110無名画座@リバイバル上映中2018/03/15(木) 13:14:04.72ID:ZxcWVzwi
むかし白黒ショーというのがあってだな、白黒映画というのは温泉街の旅館の・・・

111無名画座@リバイバル上映中2018/03/18(日) 23:03:02.81ID:8mHraHrD
「去年の夏 突然に」
昔テレビでみた、白黒映画。
内容は全然理解できなかったが、クライマックスだけは鮮烈に覚えている。
稲村事件を見て思い出した。

初めてこの板に来たが、どのスレに書き込んでいいのか分からないので、
ここに書き込みました。

112無名画座@リバイバル上映中2018/03/20(火) 16:10:19.42ID:wyAddWat
↑ 未見ですが、リズとKヘプバーンの二大女優が共演していて
原作は欲望という名の電車のテネシーウィリアム。

是非見たいと思っている映画です。

113無名画座@リバイバル上映中2018/04/13(金) 12:32:06.03ID:L9OM6TMS
>>104
イヴの総て、見ました
すごかった、正に名作
教えてくれてありがとう

114無名画座@リバイバル上映中2018/04/13(金) 12:35:11.61ID:L9OM6TMS
サンセット大通りとアカデミー賞を争って勝ってるらしいと知ってたけど、これはサンセット大通りを本当に超えていたわ!

115無名画座@リバイバル上映中2018/05/22(火) 14:27:14.00ID:lg2e6r6w
39階段

116無名画座@リバイバル上映中2018/05/23(水) 07:18:25.82ID:oS3rORlA
鉄男はカラーになって最悪に・・

117無名画座@リバイバル上映中2018/05/26(土) 11:02:41.84ID:R8z7amo+
NHK教育を見て55264倍賢く土曜日
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/liveetv/1527281599/

118無名画座@リバイバル上映中2018/05/26(土) 17:25:45.88ID:ZJA8J0+H
>>103
アラバマ物語を追加で

119無名画座@リバイバル上映中2018/05/27(日) 20:14:56.64ID:kNua7y0j
ボディスナッチャー
荒唐無稽な恐怖SFながら人間心理、人間不信をついた秀作
赤狩りの時代公開というのも興味深い

渚にて
これもボディスナッチャーと同様SFだけど怖さのかわりに切なさがあり、染みる

とちらも普遍的な人間心理を描いたもので時代を超えて通用するもの

120無名画座@リバイバル上映中2018/05/27(日) 20:36:40.72ID:oCoyakiR
第三の男
戦争の傷痕深いウイーン 白黒でよかった
ラスト、アリダバリがジョセフコットンに眼もくれず墓地を去るシーンがいいんだ

121無名画座@リバイバル上映中2018/05/27(日) 23:16:59.28ID:9HwsArRX
>>120
墓地を去るシーンが最初と最後に繰り返される妙がすごい

122無名画座@リバイバル上映中2018/05/27(日) 23:19:59.45ID:9HwsArRX
>>105
第十七捕虜収容所
これは面白かった

123無名画座@リバイバル上映中2018/05/30(水) 15:51:48.08ID:9ZRRCr1Z
白と黒のナイフ

124無名画座@リバイバル上映中2018/05/30(水) 17:00:50.57ID:8LbOSG5O
>>118
グレゴリー・ペック繋がりで
紳士協定も追加で

理想と正義に燃えていたアメリカがフィルムのなかにある
劇中で、来世紀には……との希望に満ちた台詞がある

来世紀になった今この映画を観て振り返れば、夢と理想は現実に打ち砕かれ打ちのめされた世界が広がっている

125無名画座@リバイバル上映中2018/06/01(金) 09:26:10.39ID:8TBxzzXK
「サイコ」はわざわざ白黒とったの

126無名画座@リバイバル上映中2018/06/02(土) 16:33:00.13ID:t+PbS/Dt
そう
サイコ以前にヒッチは何度もカラー作品を撮ってる
それこそサイコの12年も前の「ロープ」から

サイコを白黒にしたのは、あのシャワーシーンで背後に立つ
黒い影の効果をあげるためと、ラストに出てくるノーマンの(メル欄)が
カラーで見せるとギャグになっちゃうからだと思う
ワイルダーの「お熱いのがお好き」もカラーだとそれが気持ち悪いから
白黒にしたって言ってたし

127無名画座@リバイバル上映中2018/06/02(土) 18:48:24.76ID:nZYtPFOJ
わが谷は緑なりき
海外特派員
手錠のままの脱獄
第七の封印
博士の異常な愛情
ヤングフランケンシュタイン

128無名画座@リバイバル上映中2018/06/05(火) 10:30:10.87ID:3p+RtAeM
>>126

なるほど、

「深夜の告白」とか「三つ数えろ」「ローラ殺人事件」
「サンセット大通」「生きていた男」
どれも黒白画面だから、不気味さと詩情性が高まるね♪

129無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 00:14:38.87ID:ePk6cAXW
>>128
R.シオドマク監督「らせん階段」('46)、ベタな内容だけどもオススメ

130無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 09:45:58.08ID:sVZe0ukd
ヘンリ・フォンダの「荒野の決闘」も黒白だから、深く心に残る映画なのだ

131無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 10:17:45.92ID:Z5NciXYO
モノクロ映画がつまらないなんて誰が言った?
カラーの方がつまんないのが多いぐらいだ

132無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 10:21:56.67ID:7+5whFD4
そりゃあ作品数はカラーの方が圧倒的に多いもの

133無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 11:06:58.32ID:sVZe0ukd
ウェスタンでは、クーパー主演の「真昼の決闘」もカラー時代に白黒で
製作された佳作だね。

「波止場」も黒白だから、いっそうテーマが理解できた、マーロン・ブランドが
清新でいい。若い頃のブランドを観れば、この人が大スターになることが予感
出来る。

134無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 16:41:57.60ID:k+nVZtba
>>43
野いちご観た
絵づくり確かにものすごい
何が何だか良く分からないが傑作なのは間違い無い

135無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 20:26:17.55ID:KWH6fJoj
『羅生門』に1票
木漏れ日がすばらしい

136無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 22:32:20.81ID:f9fsYt7v
カラー映画は新しいからおもしろいとか言われたけど正直作品による。
「なんだよメチャクチャ面白いじゃん!」てのと「本当につまらなかった」のと。
つうかカラーでも古い映画いっぱいあるというか。

137無名画座@リバイバル上映中2018/06/06(水) 22:38:24.18ID:RZPkcExy
>>113
イブの総て気に入ってくれてうれしい
人間の多面性を描いた傑作だね

ちなみに自分はその日「スミス都へ行く」も観て最高に充実した。

人間の暗黒面を描いた傑作はジョセフ・ロージーの「召使」だなー

138無名画座@リバイバル上映中2018/06/07(木) 07:12:54.99ID:6GeWHkts
すいません
ヘタレ田舎バンドの新しいやつ見てみてね
https://www.youtube.com/watch?v=79FU2tKx5Xg

139無名画座@リバイバル上映中2018/06/07(木) 18:21:23.37ID:LvIqKwHi
>>137
スミス都へ行くも観てみます

140無名画座@リバイバル上映中2018/06/08(金) 02:17:56.74ID:XqxgyPSg
トイレはどうしていたんだろうと気になって仕方なかった「スミス都へ行く」

141無名画座@リバイバル上映中2018/06/08(金) 15:18:58.03ID:4Z58ipRx
かくも長き不在、やっとDVDでたので早速観た
まず白黒なのに豊かな色彩を感じる美しい映像に感嘆した
ことにアルベールを探して川べりを日暮れ時にさ迷うシーンは美しかった
なんて階調の広さなんだろう
川を遡行する艀の機関音など効果音の使い方も絶品だった
味わい深い映画でした

142無名画座@リバイバル上映中2018/06/09(土) 21:04:45.48ID:Fa2E4AVA
未完成交響楽
誓いの休暇

143無名画座@リバイバル上映中2018/06/10(日) 09:41:35.05ID:V2MItCCF
エリア・カザンは黒白映画の傑作が多い

「欲望という名の電車」

1961年の「草原の輝き」 Splendor in the Geass,

これは青春映画としては、いつまでも記憶に残る作品、
主役二人ともいいし、撮影も良い

144無名画座@リバイバル上映中2018/06/10(日) 11:23:14.54ID:V2MItCCF
>>141

「かくも長き不在」もいつまでも記憶に残ります。
夫かもしれないと予感しながら、じっと見る、あの哀しみに満ちた目、
昔のレコードをかけて二人でゆっくり、静かに踊りながら相手を見ている目、

最後の場面のじっと遠くを見ている目、多くを語らず、目と静かな動きだけで
演技する主人公たち、、、
ベテランの演技と演出、撮影。
上質の映画ってこういう作品なんです。

145無名画座@リバイバル上映中2018/06/10(日) 15:34:14.98ID:V+ssGGjs
>>144
そのとおりですね
お話はそれだけのスカスカで何も無いんだけど
豊かな内容の映画でした

146無名画座@リバイバル上映中2018/06/10(日) 18:53:56.50ID:oy1LoK5V
>>143
" 草原の輝き 花の栄光
再びそれを取り戻せずとも嘆くなかれ
去るものは追わず 残れる力を見出さん "
ワーズワースの原文とは少し違うが 映画の中ではこうだったと思う
ラストは忘れられない

147無名画座@リバイバル上映中2018/06/11(月) 19:13:44.11ID:/Sh1+tJs
Though nothing can bring back the hour of splender in the grass,
of glory in the flower, we will grieve not.
Rather find strength in what remains behind.

白黒映画のスレなのに草原の輝きで スミマセン

148無名画座@リバイバル上映中2018/06/12(火) 07:01:41.58ID:BeN8spxK
ゾラの「居酒屋」

19世紀だったかな、パリの下街のリアルな風景。マリア・シェルの名演。

同じくゾラ原作の「嘆きのテレーズ」も忘れられない佳作だった。文学の映画化は
仏映画の得意の分野だった。

名作をどう調理するか、映画に関わったスタッフたちの職人芸を鑑賞する喜びね・・・・

149無名画座@リバイバル上映中2018/06/13(水) 19:47:49.50ID:OjuWigOM
情婦見た。タイトルがタイトルなんで借りずらかったけど。
ユーモアあってウイットに富んだ会話はさすが アガサクリスティー、ビリーワイルダー。
このスレのおかげでこんな傑作と出会えてよかった
マリーネデートリッヒやタイロンパワーもいいけど太っちょの弁護士が最高

150無名画座@リバイバル上映中2018/06/13(水) 21:01:08.75ID:JbUhj4Ph
>>113
続篇の「イブの濡れてゆく」もなかなか。

151無名画座@リバイバル上映中2018/06/14(木) 06:59:14.71ID:JjtxUPcA
弁護士はチャールス・ロートン、名優でした。
いろいろにの役を演じていたけど、「運命の饗宴」の作曲家を思い出した。
1枚の白いワイシャツに関わった人たちの運の廻り合わせをオムニバス形式で
描いた作品。

これも白黒映画でした。
シャルル・ボワイエ 、 リタ・ヘイワース、エドワード・G・ロビンスン、
懐かしいスターたちが出演していた。

152無名画座@リバイバル上映中2018/06/14(木) 23:53:48.60ID:Ni0tDW5h
そのチャールズ・ロートンが監督した「狩人の夜」がまたいいんだね

153無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 10:05:17.89ID:6PFBlxJD
荒野の決闘がよかった
開拓時代の西部の情景など白黒映画の良さが出ている

154無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 11:19:04.78ID:NmGp1dLM
モノクロ映像の美しさの極みと言っても過言ではない

シベールの日曜日

155無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 19:49:13.46ID:BcdwN8WY
同じ白黒映画でも、これは白黒だからこそいいんだって思うものと
これはカラーで観たかったって思うものに分かれるな

前者はサイコとか、お熱いのがお好きとか、ヒッチコックや
ワイルダーの映画に多い
後者はたぶん反対意見多数だと思うけど、七人の侍と天国と地獄かな
赤ひげとか用心棒とか椿三十郎は白黒の方がいいけど

156無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 20:59:01.82ID:nuC///5h
ジム・ジャームッシュの「デッドマン」はあえて白黒
物凄いパンチ力
完全に生きていると言う主人公じゃ無い
完全に死んでいると言う主人公じゃ無い
彼は生きている状態から死んでしまう状態への移行という、全編旅の途中なのだ
そんな主人公が天使のインディアンと悪魔の賞金稼ぎと共に人生最後の旅に出るロードムービー
人間が死を前にした時、見慣れた日常から色彩が消えてしまう瞬間はあるのだろう。

157無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 21:04:35.85ID:DhrO4APm
>>151

「運命の饗宴」はジュリアン・デユヴィヴィエがハリウッドで監督した
珍しい作品。
ヘンリー・フォンダ、ジョージ・サンダース、ジンジャー・ロジャース、
トーマス・ミッチェル、なども出演。
今、思うと凄い役者ばかりが出ていた。

チャールス・ロートンの貧乏な音楽家、エドワード・G・ロビンスンの失業して
ホームレスになったエリートなんか、印象深かった。

158無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 22:58:45.89ID:iKsQwwji
スミス都へ行く
ただもう感動です
その言葉しか有りません
このような素晴らしい映画をここで知る事ができたこと幸せです
ありがとうございました

スレ切った現代ではこの映画を
何を青臭いと初めの頃のクラリッサと同じ感覚で切って捨てる人もあると思いますが、それでもなお感動できるのは何十年もの歴史の流れを超えて風雪に耐えうる白亜の建造物のような本作品を撮ったキャプラ監督の技量なのだた思います
本当に偉大です

悪役の名前がテイラーなのは
テイラーメイドなのさの台詞を使うため?
思わずニヤリとなりました

159無名画座@リバイバル上映中2018/06/15(金) 23:08:43.45ID:AO07Kya4
でしょう〜
何の予備知識もなくイブの総てとスミスを借りてその日に観た俺の幸福といったらもう

>>154
京橋の国立映画アーカイブで7/1にやるよ
今年の一月に見たけど、すばらしかった。
http://www.nfaj.go.jp/exhibition/encore201804/#section1-2

160無名画座@リバイバル上映中2018/06/18(月) 09:34:55.86ID:07CFCZg0
>>157
ジョージ・サンダース、

この人も名脇役だった、「イブの総て」の演劇評論家でオスカー助演賞を
とった。
この辛辣な人物に似た性格の役は、「運命の饗宴」の同窓生でも発揮された。
大学時代の同窓生で、失業してホームレスになっている男 (エドワードG・ロビンソン)
をじわり、じわりといじめる。

20世紀FOXの作品を主要に 、数多くの作品に出演した。イギリス人。
40年〜70年代にかけて、ハリウッドは実に多くの名脇役を生んだ。
イギリス出身者が多かった。

161無名画座@リバイバル上映中2018/06/19(火) 12:42:39.03ID:Aiy2rfqq
わだしの白黒名画の想い出は、常に名優、特に名脇役と共にあります

162無名画座@リバイバル上映中2018/06/21(木) 20:43:54.43ID:T1j1/Bqc
今見ると、「イブの総て」はスタッフ 、キャストがいい。

キャストだが、ベティ・デイビスはどんな役でもベストを尽くす人だが、
この映画も名演。演出家の妻をやったセレステ・ホルムも印象に残る。

163無名画座@リバイバル上映中2018/06/29(金) 23:36:58.74ID:g4KnsNdp
>>143
欲望という名の電車を見ました
素晴らしい名作、正に映画遺産と言えると思います

ビビアン・リーの鬼気迫る演技
マーロン・ブランドのむせかえるような男の性的魅力
そして無駄の無い脚本、セット
どれをとっても素晴らしい傑作です

特典映像でブランチの夫がホモセクシャルと言う設定が検閲にかかり、彼女が何故色情に狂うのかの説明が不足してしまったとの話、最後のレイプシーンもほのめかし程度で終わってしまい、ステラの行動がわかりにくくなったの話
いずれもハリウッドの検閲制度崩壊の端緒になった逸話の紹介がありました

エリアカザン凄い監督です
紳士協定しかり、エデンの東しかり
こんど草原の輝き、波止場を観てみたいです

164無名画座@リバイバル上映中2018/07/01(日) 17:19:24.02ID:6s1/1NQz
エリア・カザンは名匠でした、

マーロン・ブランドは若い頃から凄い役者だった。
「波止場」、「欲望という名の電車」も名演だけど、「革命児サパタ」という
いい映画があった。
彼が好みそうな役だった

165無名画座@リバイバル上映中2018/07/02(月) 19:32:57.02ID:ck+5eQCN
満賀「この中のどれを観ようか」
才野「よし、それじゃお互い観たいものを同時に言おうぜ」
満賀「革命児サパタ!」
才野「革命児サパタ!」

166無名画座@リバイバル上映中2018/07/03(火) 16:34:43.91ID:eYZCGSYp
1963年 多分このスレでは最新の白黒だと思うがマンハッタン物語
ロバートマリガンだから白黒になったんか? クールな感じでいいんだな

167無名画座@リバイバル上映中2018/07/03(火) 23:16:19.40ID:139QYbB0
5、60年代だとまだカラーの色彩が綺麗じゃなかったので、
監督によってはカラーを嫌った人も多かった
特に白黒時代から撮ってる年配の監督はそう
黒澤、ヒッチコック、ワイルダーなんかがその代表格
ヒッチもワイルダーもカラーで撮る時もあったが大抵は映画会社に
どうしてもカラーでと押し切られたケースが多い
黒澤もカラーで撮るようになってからのショーケンとの対談で、
本当は今も白黒の方が好きだけど今やカラーじゃないと
客が入らないって言ってた

168無名画座@リバイバル上映中2018/07/04(水) 07:25:50.64ID:mK4swMsh
我等の生涯最良の年を観ました
良かった!
3時間近い長さなのでびびりましたが、全くダレる事無く惹きつけられて半分くらいの時間に思えるほどでした
正直ここまで良い作品とは思いませんでした
ちょっと長い単身赴任から帰って来た頃のこと思いだして身につまされました

169無名画座@リバイバル上映中2018/07/04(水) 10:01:23.52ID:CPi5oVep
観ていて退屈な映画は長い 。 それだけ。

170無名画座@リバイバル上映中2018/07/04(水) 12:11:58.01ID:fYGkDXuU
カラーにしてテレビで放送するのがあったけど意味わかなかった
テッド・ターナーが権利取得した映画だったと思うけど

171無名画座@リバイバル上映中2018/07/05(木) 09:45:22.28ID:BQu9uOXJ
>>167

あの当時のカラー映画、テクニカラーはキレイだと思います
ただ、明るい華麗な色彩ですよね、だから、自然色ではない感じ

172無名画座@リバイバル上映中2018/07/05(木) 17:58:56.47ID:VtHFRjhB
「カサブランカ」とか「史上最大の作戦」とか、カラー化されてた時期があったけど
近年はそういうのやめちゃったね、採算取れるほど売れなかったのかな
そのうち「ローマの休日」もカラー化されると思ってたけど

結局、クラシック映画に興味ない人は、カラーであっても見ないんだろうね
モノクロームであることとは関係なしに

173無名画座@リバイバル上映中2018/07/06(金) 16:25:12.89ID:T2LZGule
>>172
興味ない人は、

そりゃそうでしょ。漫画好きだって、ワンピースとかナルトのファンが、プレイボールやサーキットの狼を
読むとは思えない。ましてのらくろやリボンの騎士など。

174無名画座@リバイバル上映中2018/07/07(土) 08:45:32.70ID:8uOMIKAN
>>172

イマジネーションの喚起力が弱い人は、黒白映画の世界が暗闇の恐怖の
ように感じるのよ。
可愛そうな人たち

175無名画座@リバイバル上映中2018/07/07(土) 08:59:49.31ID:tEHNOLjF
市民ケーンを見たときは、あらゆるサスペンス映画やドラマってこれを元ネタにしているんだなと思った。

176無名画座@リバイバル上映中2018/07/07(土) 18:42:03.30ID:IzYNtkya
>>175
どういう点で?

177無名画座@リバイバル上映中2018/07/07(土) 22:02:25.01ID:W7I7eiXY
テレビがワイド画面になったから、モノクロームよりも
スタンダードサイズだからって理由で、クラシック映画を見なくなった人も多いかも

178無名画座@リバイバル上映中2018/07/08(日) 09:19:03.30ID:QENXkjsb
黒白映画は俳優たちの演技力、
カラー映画は、俳優の外観とアクションを鑑賞する

179無名画座@リバイバル上映中2018/07/08(日) 18:41:57.09ID:YD7Gxuev
>>178
西新宿クン んなアホな〜w

180無名画座@リバイバル上映中2018/07/08(日) 23:22:08.17ID:cXb1bUYg
>>172
白黒映画をカラー化ってどんな技術でやってんだろ?
結構昔からだよね。昔のコンピューターでそんなことが可能だったのか?
無知ですまん

181無名画座@リバイバル上映中2018/07/09(月) 10:36:46.02ID:I35Bxmxl
コンピューターで分析してるんだろう。樹木だったら幹や枝葉は茶色に、葉っぱは
緑にできるさ。
要するに「ヌリ絵」みたいなもんだから、色附け職人の芸だね。

だから、日本人の顔は黄色いという観念で作ったら人物はみな黄疸みたいに
黄色くなるし、黒人は全部が黒い顔だ。
「ヌリ絵」だよ。(笑)

182無名画座@リバイバル上映中2018/07/09(月) 20:12:28.04ID:7zacRv2u
じゃぁ 洋服の色もぬり絵職人が想像して色つけてるの?

183無名画座@リバイバル上映中2018/07/09(月) 20:16:52.92ID:0qiGJLyj
おまえ西新宿帰れ

184無名画座@リバイバル上映中2018/07/10(火) 09:42:33.98ID:s4ksjZTw
後ヌリカラー映画は、10人が担当したら10種類のカラー映画が出来上がる

ってことなんだね

185無名画座@リバイバル上映中2018/07/10(火) 10:47:33.82ID:6EJfdoLX
元がこの色だったらモノクロフィルムではこれくらいのグレーとなることが多いとか、そういうデータも入れたりして推定するんだろう

186無名画座@リバイバル上映中2018/07/10(火) 13:53:35.71ID:TVvDRW9r
オレも西新宿に住もうかな

187無名画座@リバイバル上映中2018/07/11(水) 10:35:31.50ID:D90UXw+k
邦画でも黒白で多くの傑作を残した監督が、なぜかカラー作品をやり始めたら
つまらない作品になってしまった、というケースが多いことよ

188無名画座@リバイバル上映中2018/07/11(水) 11:43:09.58ID:vZO9r6jG
多いとは、どれくらいのケースを知ってるの?

189無名画座@リバイバル上映中2018/07/11(水) 12:28:43.76ID:0o4hkKkM
お、おう

190無名画座@リバイバル上映中2018/07/11(水) 23:51:51.05ID:4bETT/FO
黒澤はカラーと白黒で作風違うけど、どっちも好きだなぁ
「乱」の三の城攻略シーン

191無名画座@リバイバル上映中2018/07/12(木) 07:56:25.23ID:Oz6hYYny
小津安二郎は「東京物語」を頂点にして やっぱり。カラー作品なんかあっか?

ヒッチコックも「鳥」「めまい」「裏窓」という名品はあるが、やっぱり
黒白のほうが良かったなー、
ただ、ヒッチコックは色彩については敏感で、だから、カラー作品の長所を
上手に活用している。
例えば、「めまい」のキム・ノバックの一人二役 、金髪の人妻とブルーネットの
普通の女性の対照。
「裏窓」のアパートの裏手の独特の雰囲気、「鳥」の人を襲う数種類の鳥の特徴や
残酷な殺害現場の血の色など。

192無名画座@リバイバル上映中2018/07/12(木) 10:25:30.38ID:tA47z9f+
小津のカラー映画、おれ好きだけどな
赤いケトルとか、「浮草」の雨のシーンとか、色彩うまいと思うよ

邦画はスレ違いだから、この件についてレスしないでね

193無名画座@リバイバル上映中2018/07/12(木) 11:43:15.39ID:z+84F6QX
>>191
「マーニー/赤い恐怖」も仲間に入れてね

194無名画座@リバイバル上映中2018/07/12(木) 16:27:38.95ID:doACLITW
ブーべの恋人 若い頃見た時は興味わかなかったが、今見てみるとジョージチャキリスの
あの彫りの深い顔立ちは白黒だからこそ哀しみが引き立つんではないか いい映画だ。

195無名画座@リバイバル上映中2018/07/13(金) 13:42:30.90ID:rf47ParR
クラウディアカルディナーレも可愛いんだね
チャキリスもウエストサイドのような細いパンツというスタイリッシュさはないけど
社会派の青年も憂いがあっていい

196無名画座@リバイバル上映中2018/07/14(土) 01:26:07.18ID:8ndNqLw1
邦画でもいいなら麻雀放浪記だね
色がついてるのでいいのも天国と地獄かな
洋画で推すなら色関係無しで「天井桟敷の人々」

197無名画座@リバイバル上映中2018/07/14(土) 09:36:23.23ID:flMi4IgO
フランス映画は白黒に時代のものが作品が良かったなー

「過去を持つ愛情」とか「ヘッドライト」、哀しい人生を生きる人たちを
描いたものだが、懐かしく思い出される。

上記の映画でヒロインを演じたフランソワーズ・アルヌールはカラー映画では
暗さが消えて華やかな美人に見えた。
「幸福への招待」とか「フレンチカンカン」。

198無名画座@リバイバル上映中2018/07/15(日) 09:43:54.67ID:inB9tOf6
>>196

邦画の黒白で感動したのは「泥の河」だった。
あの映像は美しい、なつかしい。

199無名画座@リバイバル上映中2018/07/15(日) 10:11:55.32ID:+QksXJnA
ドラマなんだが、奥様は魔女の着色バージョンは感動したな
オリジナルもカラーだったんじゃないの?本来の白黒フィルムなんて
存在するの?って思ってしまうぐらいの出来だった
スタッフが当時のカラーTVの色合いと、後年カラー化した後の奥魔女の画面の色合いを
徹底的に研究して、当時もしカラーならこれだっていう色を決めたらしい
あれほどのクオリティならカラー化してほしい白黒映画も結構ある

それに比べて我が国のウルトラQの着色版のクオリティときたら……
あれも一応ハリウッドの技術でやったみたいだけど、後番組のウルトラマンという
絶好のカラー参考サンプルがあるのに、それを全然参考にしてない

ちなみに自動彩色でも今はこのぐらいまで出来るみたい
ttps://www.youtube.com/watch?v=hEvn95NinCo

200無名画座@リバイバル上映中2018/07/15(日) 11:23:36.27ID:12fnY8Jh
基本セピアだろ
青空は手動っぽいな

201無名画座@リバイバル上映中2018/07/16(月) 08:09:47.25ID:lTKG11KD
白黒で撮る技術っていまでも残っているのかな?
「カサブランカ」のアップライトピアノが緑色だった(イングリッドバーグマンの証言)、みたいな技術。
http://performingsongwriter.com/wp-content/uploads/2010/11/Casablanca.jpg

202無名画座@リバイバル上映中2018/07/16(月) 10:09:03.04ID:5AX9F6aV
アニメだとこうなる
まあ実際にカラー化したものとはかなりかけ離れてるな
ttps://www.youtube.com/watch?v=ysb_5ezwIeM

203無名画座@リバイバル上映中2018/07/16(月) 20:14:17.36ID:k4HIN1Bg
第三の男 ビルの影から靴の先、そしてハリーライムが初めて現れるシーン
何度観ても鳥肌たつ
カラーだとこうはいかない

204無名画座@リバイバル上映中2018/07/18(水) 08:02:42.47ID:cJSnwlcF
黒白の夜景は創造力を掻き立てますよね〜

遠くでチカチカするあかり、あのあかりは何だろう?
カラー映画ならば かなり認識できる「あかり」の正体が、黒白映画では
最後までわからない。
そう言ったところがいいんです。

205無名画座@リバイバル上映中2018/07/19(木) 07:26:56.80ID:beJuSUHe
サスペンス、ミステリーや不気味なのが好き

ヒッチコック作品
(見知らぬ乗客、私は告白する、レベッカ、白い恐怖)
バニー・レークは行方不明
サンセット大通り
何がジェーンに起こったか?
ガス燈
反撥
死刑台のエレベーター
冷血
カリガリ博士
悪い種子
ある戦慄
毒薬と老嬢
ハーヴェイ
ロリータ
暴力脱獄
アバラマ物語

206無名画座@リバイバル上映中2018/07/19(木) 12:18:24.39ID:XPod7Sk0
なんで情婦を評価するんだろ
一人二役ならまだしも二人一役なら観客派騙されて当たり前
だって別人なんだもんw
アンフェアにもほどがある

207無名画座@リバイバル上映中2018/07/19(木) 17:18:50.76ID:cc7kGwxQ
情婦はどんでん返しのまたどんでん返しでストーリーが面白い
イブの総てもストーリーはいいけど、白黒でなくてもいいと思う、この時代だからなるべくして白黒になったんだから。
反対にブーべの恋人とか第三の男は白黒がいい

208無名画座@リバイバル上映中2018/07/19(木) 17:35:32.86ID:cc7kGwxQ
ブーべの恋人も第三の男も 主演女性の恋人( チャキリス、オーソンウエルズ )不在の隙を狙って
言い寄る男が出てくる ( ジョセフコットン、ステファノ)
どちらも見事にフラれるから哀しみの中にも小気味好さがある
連投失礼

209無名画座@リバイバル上映中2018/07/19(木) 20:51:31.12ID:Yh97r9NQ
ビリー・ワイルダーの作品は白黒の方がメリハリはっきりしていいかな
「第十七捕虜収容所」「お熱いのがお好き」
「サンセット大通り」も勿論いい

210無名画座@リバイバル上映中2018/07/20(金) 08:56:55.52ID:a442NKTn
そうそう、「お熱いのがお好き」は黒白映画でないと出せない雰囲気の作品だった。
禁酒法時代のアメリカの都市が背景で、その頃のレトロな感じが良かった。

モンローも生き生きとして可愛いかったし、カーティスとレモンの両男優の女装も
見所だった。ジャック・レモンはオスカーにノミネートされた。
モンローとレモンはゴールデングローブ賞を受賞した。

ジョージ・ラフトがギャングの頭目を演じたのが懐かしかったなぁ。

211無名画座@リバイバル上映中2018/07/20(金) 09:26:42.34ID:mr6dFTdJ
「お熱いのがお好き」のジョージ・ラフトを懐かしく感じる人って
「暗黒街の顔役」を公開時に見ていた御年配ですね

212無名画座@リバイバル上映中2018/07/20(金) 12:02:21.86ID:Jc7s+UZL
情婦はどんでん返しのやり過ぎでドン引きしたw

アパートの鍵貸します
は特に白黒じゃなくても良かったのかな?

213無名画座@リバイバル上映中2018/07/20(金) 12:56:15.00ID:58GzTMkG
>>100まで読んで下まで飛ばしたので途中に出てたかな
イントレランス

ダンケルク白黒バージョンとか邦画だがシン・ゴジラの白黒バージョンも劇場で観たいな

214無名画座@リバイバル上映中2018/07/20(金) 14:05:51.88ID:yr8AxCu3
アルコール依存症モノで!

失われた週末
酒とバラの日々

215無名画座@リバイバル上映中2018/07/20(金) 14:07:10.96ID:yr8AxCu3
廿日鼠と人間
不意打ち
郵便配達は二度ベルを鳴らす

216無名画座@リバイバル上映中2018/07/20(金) 15:18:55.84ID:LJ7qo3Fw
かくも長き不在
こう見ると ストーリー重視映画と心理状態を追う映画と二分するね

217無名画座@リバイバル上映中2018/07/21(土) 10:53:36.69ID:SOnrRc+J
>>212

そうだね、クリスティーのオリジナルはあそこまでどんでんを繰り返して
いないだろ?

218無名画座@リバイバル上映中2018/07/21(土) 17:15:26.23ID:a3AeGHuP

219無名画座@リバイバル上映中2018/07/22(日) 07:49:26.24ID:AHnWlhV9
>>211

ジョージ・ラフトが純情なヒロインとの恋愛映画やホームドラマの
良きパパを演じてもミスキャストでしょうよ。
あの顔はラテン系の血が混じってないと出来ませんよ。

220無名画座@リバイバル上映中2018/07/23(月) 09:43:22.76ID:gChsIY0/
フィルムノワールは雰囲気的に昼の話じゃないから。カラー映画はムダ

221無名画座@リバイバル上映中2018/07/23(月) 21:44:23.54ID:vkr/rHYW
何回見ても見れば見るほどハマるのは「三つ数えろ」だね
最初は筋ですら訳が分からないが何度も見るうちにボギーの魅力にハマって行く

222無名画座@リバイバル上映中2018/07/24(火) 13:14:11.63ID:Xp3xhlZc
以前ツンデレのボギーに夢中であった。マルタの鷹、キーラーゴ、サブリナ等いっぱい観たが
今ではあの4頭身にドン引きしてる

223無名画座@リバイバル上映中2018/08/01(水) 10:45:46.69ID:8QjqR4J7
4頭身?

そんなにあたまがデカいか?

224無名画座@リバイバル上映中2018/08/01(水) 16:13:50.71ID:kyqJb+m/
映画的脚色表現

225無名画座@リバイバル上映中2018/08/02(木) 11:41:17.88ID:xTgNa6O0
「三つ数えろ」はバコールの姉さんより妹役とドロシー・マローンが
やった店員が印象にあるな。

226無名画座@リバイバル上映中2018/08/02(木) 17:19:23.31ID:fAcC2k3v
カサブランカのイングリットバーグマンの顎クイが好き。

227無名画座@リバイバル上映中2018/08/03(金) 09:24:45.46ID:VCCALc3h
ボギーはやっぱ、彼の映画を観て面白いと思った人だけがファンになるのよ

228無名画座@リバイバル上映中2018/08/05(日) 09:33:08.96ID:PeIKIqHN
「探偵物語」と「チャンピオン」のカークダグラスも記憶に残る役者だった

229無名画座@リバイバル上映中2018/08/05(日) 19:37:40.25ID:hzB0UCch
101歳で健在というのが凄い

230無名画座@リバイバル上映中2018/08/06(月) 12:08:54.88ID:w41hWFnf
カーク・ダグラスは「三人の妻への手紙」で若い教師をやったのが
最初に観た映画。
あの映画も面白かったーなぁ
三人の妻を演じる女優たちが輝いていた

231無名画座@リバイバル上映中2018/08/08(水) 08:05:12.44ID:eoBEWWAV
101歳でも頭がしっかりしているところがすごい。

232無名画座@リバイバル上映中2018/08/09(木) 08:47:54.11ID:EHGxQXwD
>>228
>>230

カーク・ダグラスと共演した、あの頃のハリウッドの女優たちは懐かしい。
美しい。

エリノア・パーカー(探偵物語)

ルス・ローマン (チャンピオン)、
マリリン・マクスウェル(チャンピオン )

ジーン・クレイン (三人の妻への手紙 )
リンダ・ダーネル(三人の妻への手紙 )

233無名画座@リバイバル上映中2018/08/09(木) 09:33:22.93ID:ShZ5xkpZ
【ジャーナリスト安田純平さん(44)行方不明】 ビックリマンシール開発者「全部でっちあげ、ホンマに」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1533644554/l50

234無名画座@リバイバル上映中2018/08/10(金) 00:03:37.08ID:lEDnlMFf
>>232
バーバラ・スタンウィック(呪いの血)を忘れないで

235無名画座@リバイバル上映中2018/08/10(金) 22:45:46.07ID:TYHEYNA0
バーバラ・スタンウィックはもっと良い映画に出ているでしょ?

「私は殺される」とか。

236無名画座@リバイバル上映中2018/08/11(土) 02:50:16.13ID:Ies874yX
ローラ殺人事件

237無名画座@リバイバル上映中2018/08/11(土) 07:53:04.34ID:9fUKR8D3
>>235
カーク・ダグラス出ています?

238無名画座@リバイバル上映中2018/08/11(土) 08:53:59.31ID:A5Bf9aPj
>>237

「 私は殺される 」はサスペンス物の傑作ですが、K・ダグラスは出ていません。

病気でベッドから起きられないヒロインが、偶然電話で自分を殺そうとしている
夫の声を聞いてしまう。という怖い話。
夫はバート・ランカスター。

239無名画座@リバイバル上映中2018/08/11(土) 10:18:44.97ID:nyJy/0Es
元はラジオドラマだよね。CD持ってるわ

240無名画座@リバイバル上映中2018/08/11(土) 15:59:08.45ID:A5Bf9aPj
この映画もラジオドラマだったのか。知らんかった。

私も英語勉強用に米国放送局のラジオドラマを録音したCDを幾つか買った
サスペンスものだ。
50年も前のことだ。

241無名画座@リバイバル上映中2018/08/11(土) 17:52:14.51ID:IfuWnLkV
50年前にCDなんてあるかよ

242無名画座@リバイバル上映中2018/08/11(土) 22:33:06.55ID:6JexbExs
長年見なきゃと思いながらもなかなか機会がなかった市民ケーンをやっと見た。
いやー良かった。いつまでも余韻が残る。

今週は第17捕虜収容所を見るよー。

243無名画座@リバイバル上映中2018/08/12(日) 07:45:05.98ID:HHPH4b/j
>>240

CDじゃなかったね、カセットテープだ。
サスペンスシリーズだ。、英語教育用が目的だろうね。

244無名画座@リバイバル上映中2018/08/12(日) 18:30:46.76ID:rHLyOPeW
>>237
>>235はバカだから、>>232がカークダグラス絡みのレスって事が分からないんだよ

245無名画座@リバイバル上映中2018/08/13(月) 08:58:18.49ID:oBHnbalI
で・・・・カーク・ダグラスとバート・ランカスタが共演したのが
「OK牧場の決闘」だったっけ?

カラー映画で面白かった記憶。「荒野の決闘」の焼き直しとか。でも、
まったく違う映画だったと思ったが。
「荒野の決闘」の、あのしみじみとした叙情感はなかったな。
「荒野の」はヘンリ・フオンダという名優から受ける感動もあった。

「荒野の」の撃たれて死ぬ酒場の女役のリンダ・ダーネルも綺麗だが、
「OK牧場の」のカラーで撮されたロンダ・フレミングがとても美しい。

246無名画座@リバイバル上映中2018/08/13(月) 10:57:55.43ID:Bto+4rw8
荒野の決闘、
フォンダが椅子に座ってハッ!ハッ!と曲芸?をやるとことか、あの時代の、あの俳優で、モノクロの味わいがあるから面白いんだろうなあ。

さらに色が付いていないから黒色火薬の白煙が際立って西部劇にはピッタリだと思う。

247無名画座@リバイバル上映中2018/08/15(水) 08:21:56.56ID:3j410naS
「ミスト」はダラボン監督はモノクロで撮りたかったんだが、
(ダラボンと原作者のキングがオマージュを捧げてる
 5、60年代のレトロホラーの雰囲気を出したかったらしい)
どうしても会社から許可が出なかったので仕方なくカラーで撮った
なので北米版DVDには監督の意向で通常版とモノクロ版が一緒に
収録されてる

俺も自分の家のテレビを色調調整で白黒にしてDVD観てみたが
確かにカラーとは一味違う雰囲気があると思った
霧、昆虫、繭、触手などが白黒だとアウターリミッツ感がえぐいw

248無名画座@リバイバル上映中2018/08/15(水) 15:01:23.13ID:8NWZjUvx
>>246

フォンダの表情がいい。あの表情は若いハンサムな男優たちではできない。
白黒映画は登場人物の内面を映せる鏡だろ。
そして、演じている人物の内面を的確に見せられるのが名優だ。

249無名画座@リバイバル上映中2018/08/15(水) 15:22:39.11ID:ZMYSp3U1
【ハルノート、次はイラン】 ヒロヒトはCJA″に買収されていた、第二の9.11自演は、第三神殿か!?
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1534296697/l50


サヨクの味方、世界教師マ7トレーヤがWW3を止める!

250無名画座@リバイバル上映中2018/08/18(土) 06:52:08.67ID:S+V2dtXm
ハリウッドは男優は30代から60代までだ。
女優は30歳で終了。

251無名画座@リバイバル上映中2018/08/18(土) 15:48:26.03ID:d29F7RT0
>>127
第七の封印見ました
中々に難解
神の不在なんか嘆くより旅芸人一家みたいに地に足つけて暮らせということかな?

続けて観た処女の泉の方が断然良かった
食事のシーンの緊迫感とか凄い

252無名画座@リバイバル上映中2018/08/19(日) 09:04:48.80ID:LRSOFj4G
>>127

「海外特派員」はヒッチコックの黒白系フィルムでも面白い作品の一本ね。

「見知らぬ乗客」「サイコ」とこれとは三大傑作

253無名画座@リバイバル上映中2018/08/20(月) 12:28:40.74ID:oiQU1jJD
>>133
波止場見ました

無駄の無い脚本、白黒の特性を活かした深みのある映像、何より役者達が皆素晴らしい演技を見せてくれました

エキストラに動員された波止場の港湾労働者=日本風に言えば沖仲仕達もまた人相風体や表情が本物だけに、ロケ地のNYのハドソン川の対岸ホーボーケンの殺伐とした空気感を見事に伝えてきます

主人公のマーロンブランドと兄役のロッドスタイナーのタクシーでの対話シーンは名演技とはこの事だ!という凄さ

ヒロインも役設定にピッタリ
彼女にモーションをかけるマーロンブランドの演技がまた素晴らしい

見応えのある名作でした
今度は革命児サパタを観てみたいです

254無名画座@リバイバル上映中2018/08/21(火) 11:15:08.54ID:pNZReJvC
「波止場」っていいですねぇ
あの時代のエリア・カザンは張り切っていたんでしょう。
マーロン・ブランドという凄い青年役者を得て創作欲がとても膨らんだと思います。

この映画は、カール・マルデンほか、その後も活躍する良い俳優たちが出ていました。

エヴァ・ マリ・セントみたいな地味な女優さんが出てきた。
しかも、この人はその後も伸びて行った。
それまでのハリウッド女優にない知的な、でも普通の女性です。
もう、ハリウッド的スターシステム時代が終わったことを示していました。

255無名画座@リバイバル上映中2018/08/21(火) 12:06:46.02ID:r4dXcoXt
エヴァ・ マリ・セントって白黒じゃないけど、「北北西に針路を取れ」のヒロインですよね
なるほど出世したんですね

256無名画座@リバイバル上映中2018/08/21(火) 23:44:51.98ID:CDMlzcWs
ここでダークホース

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」
「恐怖の足跡」

二本セットのDVD買いました。画質は良くないけど・・・
これカラーじゃ台無しだ

257無名画座@リバイバル上映中2018/08/22(水) 13:39:08.82ID:L4CZZXN4
無防備都市

白黒映画というとフィルムノアールやサスペンスでないとダメなんかね
ブーべの恋人とか禁じられた恋の島とかある夜の出来事とか恋愛ものは?

258無名画座@リバイバル上映中2018/08/22(水) 15:47:00.61ID:uOepUNlu
その当時の恋愛物は、時代的にカラーで撮れればカラーで撮ったんじゃないかと思える程度の
作品だが、「ブーべの恋人」のような戦時下のドラマや、戦後も戦争の傷跡が世相に暗い影を
落とすドラマ(「かくも長き不在」など)には、モノクロの映像が似つかわしいように思う。

戦後の復興と共に社会に明るさが戻ってくる時期と重なって、カラー映像が画面に華やかさを
醸し出す作品が続々現れるようになったようなイメージがある。あくまでもイメージであって、
例えば「ひまわり」のような作品は、カラーで撮らなけりゃ意味が無い訳ですが。

259無名画座@リバイバル上映中2018/08/22(水) 19:01:28.89ID:Fsa5itFj
>>256

ホラー映画の傑作とか。こういう種類の作品にも「古典」があるんだ (笑)

>>255

ヒッチコックの好みに合ったようだ。
ヒッチはブロンドで、ヤセ型、知的な雰囲気の女優が気にいったようで。
エヴァ・マリ・セントも当てはまる。
グレース・ケリー、ジョーン・フォンテインもまさに。

260無名画座@リバイバル上映中2018/08/22(水) 19:18:27.09ID:TCVMp/AJ
「鳥」、「マーニー」のティッピ・ヘドレンも似たタイプでヒッチコックは本気で迫った
モデルあがりで実績のないヒッチコックが引き上げた女優だけに迫りやすかっただろう
彼女の控室へ乗り込んだりしてセクハラ、パワハラの限りをつくした
マーニーの撮影が終わるとその後の活躍の場を奪われてもよいと、逃げた

261無名画座@リバイバル上映中2018/08/22(水) 19:41:55.40ID:Fsa5itFj
>>260

ありゃりゃ、ヒッチコックはゾンビよりこわい、怖い怪物だったの? (爆笑)

女優さんの伝記なんかを読むと、ハリウッドのプロデユーサたちによるパワハラ、
セクハラはかなり過激だったようよ。
スタッフ関係者もプロデユーサのパワハラによるイジメには泣かされたようよ。

ヒッチは制作者じゃないけど、俳優たちにはけっこう怖い存在だったのね。

262無名画座@リバイバル上映中2018/08/22(水) 21:48:35.28ID:TCVMp/AJ
好みの女を使うということ
それでもグレース・ケリーには手を出せないので勃起しただけだった
(ティッピにそうしゃべっている)

263無名画座@リバイバル上映中2018/08/23(木) 00:44:25.58ID:ITzKaJoi
>>257
アルジェの戦い
これも無防備都市と同じ系統
白黒ならではで、記録映画との混同を始めから意図してるのか、意識せずにそうなってしまったものか
遠い子孫がシンドラーのリスト

264無名画座@リバイバル上映中2018/08/23(木) 13:48:01.06ID:iWykPK1D
>>263

「アルジェの戦い」
記録映画風でありながら、やはりフィクション
ラストの語りが印象的でした

265sage2018/08/23(木) 15:35:44.36ID:SB+snUqR
>>258
なるほど

266無名画座@リバイバル上映中2018/08/23(木) 16:25:35.81ID:ITzKaJoi
>>258
納得
「逢びき」もカラーで撮りたかったかも知れないですね

267無名画座@リバイバル上映中2018/08/24(金) 10:46:55.87ID:fV6h6APV
大アマゾンの半魚人
眩い日差しの大空から水面下奥深くに繋がる深淵なる白黒諧調
美女の肢体を取り巻く水着から滴り落ちる水滴が3Dの情報量を伴って下半身を刺激する

268無名画座@リバイバル上映中2018/08/25(土) 22:34:10.16ID:DubOwUle
大アマゾンの半魚人は某ブログで絶賛されていたから見たい映画だ
フランケンシュタインも白黒で芸術的だよね
って思うのはミツバチのささやき見た刷り込みかな

しかしカリガリ博士や狂気の一頁なんか、ドイツ表現主義みたいな作品は、白黒だから
いいって気がする。カラーでやったら品がなくなりそうだ

269無名画座@リバイバル上映中2018/08/25(土) 23:51:50.15ID:56dIeCs4
エヴァ・マリー・セイントはブロンドなのでカラーの方が映える
女優さんだとジャンヌ・モローとかキャラが濃い人が良いね
自分的な好みではトリュフォーの「突然炎のごとく」のモローが歌う「つむじ風」が最高

270無名画座@リバイバル上映中2018/08/28(火) 23:01:01.48ID:vLy2jXFs
ジャンヌ・モローなら「死刑台のエレベーター」、ファーストカットの唇が強烈

271無名画座@リバイバル上映中2018/08/29(水) 14:03:36.70ID:V/Zp2cT4
>>267
>>268
アマゾン河をもぐる美女に扮するジュリア・アダムスは水着美人です。

272無名画座@リバイバル上映中2018/08/30(木) 04:45:17.43ID:5uRHDoZv
白黒映画は怖い、と言って毛嫌いする若い人多いよね

273無名画座@リバイバル上映中2018/08/30(木) 15:05:49.72ID:49NICsra
白黒はアメリカよりヨーロッパ映画に軍配が上がると思う

274無名画座@リバイバル上映中2018/08/30(木) 21:53:08.56ID:ARKc5qS2
今だとつまらなく見えてしまうかもしれないが
やっぱキャロル・リード「第三の男」は名作中の名作と思う
光と影の演出は白黒だからこそ活きる

275無名画座@リバイバル上映中2018/08/31(金) 00:41:02.25ID:ujbepLNq
女だけの都を見ました
セットと衣裳が素晴らしい
祭りの準備に忙しい様は正にブリューゲルやヒエロニムス・ボスの絵のままが映像で再現されており感激した
撮影年代的に白黒しか仕方ないのだが、カラーで観たかったと思う
登場人物にはブリューゲルと言う名の画家まで登場する
昨年、ブリューゲル展を観て、ブリューゲル父子の作品のみならず、ヒエロニムス・ボスの代表作も含めフランドル地方の絵画や歴史の知見を得たばかりであったので余計に嬉しくなった
主演の女優の演技もまた素晴らしい
ラストシーンの表情は余韻が残るほど

276無名画座@リバイバル上映中2018/08/31(金) 07:24:23.78ID:dqhs2L9s
先月亡くなった菅井きんは白黒のほうが生えますね。

高峰三枝子も、花井蘭子、入江たか子、田中絹代も。

277無名画座@リバイバル上映中2018/08/31(金) 07:31:53.40ID:dqhs2L9s
>>261

ヒッチは身勝手で子供みたいな男だった。奥さんが上手に監視していたので、
なんとか晩年まで大きなトラブルも起こさずに済んだ。
キャストも主役級が自分の好みでないと、必ず悪評した。特に上映後の評判が
芳しくないと出演者が悪かったなどと弁解。まぁ、悪いキャラクターだった。

だから、名作を数多く残せたとも言える。

278無名画座@リバイバル上映中2018/08/31(金) 09:52:33.64ID:1f3Er0pD
ヒッチコックの映画って監督より脚本家の手柄だと思う

279無名画座@リバイバル上映中2018/08/31(金) 13:04:56.57ID:WW7u6XgS
>>274
273です 失礼いたしました。 自分も白黒の中で第三の男は最も好きな映画です
アメリカ映画でした。

280無名画座@リバイバル上映中2018/09/01(土) 08:53:22.10ID:6MW0C7/l
>>278
脚本はヒッチも口をはさんでいるんじゃないのか?

現在、ヒッチ映画で評価の上位にランクされているのは、
「めまい」、「サイコ」、「鳥」、「裏窓」、「見知らぬ乗客」など。
特に「めまい」の評価は高いね。
で、ヒッチも満足していたようだが、当初はキム・ノヴァクの出演は気にいらない
と言っていたらしい。結果はキムの出演が大きなプラス要素でもあった。

ヒッチはヴェラ・マイルズが好みで、何本かの彼の映画にも出演したが、この人は
地味過ぎて女優としては大成しなかったな。

281無名画座@リバイバル上映中2018/09/03(月) 08:11:24.49ID:+0HazYmU
ヒッチの好みで女優を選んでいたら、興行は成り立たない。
オードリーヘップバーンを彼は望んだそうだ。でも彼女は拒否。
彼の映画は嫌いだったからだそうだ。

282無名画座@リバイバル上映中2018/09/04(火) 19:37:10.16ID:dh5lZ6cJ
町山智浩氏の映画塾だが、 第三の男 の解説なかなか面白い

283無名画座@リバイバル上映中2018/09/06(木) 07:39:06.19ID:yLalX6LA
>>278
では、監督は何をするのか?
脚本にも口を出すだろ? 
映画監督とは、建設業の現場監督みたいなものかいね?

284無名画座@リバイバル上映中2018/09/07(金) 05:56:15.93ID:5RPtbBgS
>>283
監督によるとしか言い様がない、脚本にバンバン口出すのもいれば
それこそ現場監督みたく設計図=脚本通りに仕上げるだけって監督もいる
まあヒッチは脚本に口を出すというより、自分の用意した企画とイメージを元に
脚本を他人に書かせるって感じで、気に食わなければ何度でもリテイクさせる

小津安二郎も同じで、まず自分の発想ありきで他人に本を書かせる
どちらも”脚本”としてはクレジットされてないが事実上の脚本共同制作者で、
ストーリー原案者といった感じ
(二人とも初期監督作には”脚本”としてもクレジット入れられていたのも共通してる)

285無名画座@リバイバル上映中2018/09/07(金) 06:01:33.59ID:5RPtbBgS
ただスミス夫妻とレベッカだけは別

前者は友人の持ってきたシナリオでヒッチコックは一切関わっておらず、
それを勝手にいじるのは義理を欠くって事でシナリオに忠実に撮った

後者は原作小説をかなり変えて自分のアイデアを沢山入れた脚本を
ライターに書かせたが、プロデューサーにその脚本を没にされ、
原作に忠実なシナリオにしろと厳命され仕方なくそうした
(というかシナリオ製作からヒッチとヒッチ子飼いのライターが外された)
この二作はヒッチも現場監督に徹して撮ったといっていい

286無名画座@リバイバル上映中2018/09/07(金) 06:17:08.19ID:5RPtbBgS
訂正。小津は脚本のクレジットに自分も入れてるねw
(脚本家を一番にして常に自分は二番手クレジットにしているが)
むしろヒッチコックに近いのは溝口かな
時には撮影現場に脚本家を呼び寄せてその場で直させたりしたらしい

287無名画座@リバイバル上映中2018/09/07(金) 08:25:45.65ID:wSIh/szh
へぇ・・・監督さんって偉いんだね。
才能ないと映画の出来に影響を左右するんだ。
山本嘉次郎、黒沢明、市川崑、溝口なんか作品に決定的な役割を
担っていたんだろう。

288無名画座@リバイバル上映中2018/09/07(金) 09:18:15.15ID:2D0rgns7
大きく予算がかけられないTVドラマだと脚本がキモで、倉本聰、山田太一、向田邦子、
早坂暁、市川森一など大物揃いだが、演出者の名前なんか誰も覚えてなかったりする
でしょ。同様に昔の2本立てプログラムピクチャー時代の量産体制を請け負っていた
監督も職人に徹していて潔かったが、鈴木清順だの加藤泰だの悪目立ちする連中が
出てきて、またそれを安易に褒めそやすヒョーロンカがいるものだから、業界全体が
おかしくなった。二人とも大物扱いされて金のかかった映画が撮れるようになったら
メッキが剥げたけどねw

289無名画座@リバイバル上映中2018/09/07(金) 11:16:33.85ID:KawV4b6H
やっぱ脚本メインの監督といえば、脚本家出身で全ての作品の脚本にも関わっているビリー・ワイルダーでしょう。

290無名画座@リバイバル上映中2018/09/07(金) 11:30:58.15ID:RGEpCHEc
>TVドラマだと脚本がキモで、倉本聰、山田太一、向田邦子、
>早坂暁、市川森一など大物揃いだが、演出者の名前なんか誰も覚えてなかったりする

たしかに

291無名画座@リバイバル上映中2018/09/09(日) 07:16:01.21ID:6Z0IlJ6v
>>289
脚本が書ける監督こそが、本当の映画作家と言えますでしょうね。
脚本は縁の下の力持ちみたいな役割かもしれないけれど。

ワイルダーの映画が面白いのはそこかもしれない。

292無名画座@リバイバル上映中2018/09/09(日) 07:34:05.85ID:MnPGgDUI
でもワイルダーって単独脚本作はひとつもないんだよな
むしろ他人の書いた脚本を土台に脚色する才能に長けてたんじゃないだろか?
実際ワイルダーとずっとコンビ組んでたI・A・L・ダイアモンドの
単独脚本作を観ると、やっぱりワイルダー映画にティストが似てるんだが、
ワイルダー映画よりは華が無くて少し地味な感じ

ついでに黒澤明もそうだと思う
最近亡くなった橋本忍も、自分や菊島隆三が第一稿を書き、それを叩き台にして、
黒澤さんと自分らが直して完成させるやり方がベストだったって言ってたし
「生きものの記録」以降、叩き台の第一稿なしで最初から黒澤が脚本製作に
関わるようになってから質が落ちたとも言ってる

293無名画座@リバイバル上映中2018/09/10(月) 00:28:29.96ID:HWdb13Wx
ビリーワイルダー監督の情婦を観ました
いやあ、もう面白かった
終盤のどんでん返しに次ぐどんでん返し
マレーネデイトリッヒの演技の迫力ったらありゃしない
ワイルダー監督の職人芸の小技の連続が法廷劇を全く退屈させずに終盤まで見事に引っ張ってくれました、見事です
大変な満足感が残りました

294無名画座@リバイバル上映中2018/09/10(月) 13:30:08.39ID:NlXruLlt
「情婦」で感動したらおなじワイルダーの「サンセット大通り」、
それが面白かったら「イブの総て」や「何がジェーンに起こったか」が僕的には一貫した流れだなあ
そしてシメにカラーの「八月の鯨」を見ると
まあもう観てるかもしれないけど

あるいは「悪魔のような女」とかだろうか

295無名画座@リバイバル上映中2018/09/10(月) 13:35:06.85ID:NlXruLlt
未見だけど気になっているのは「キッスで殺せ」や「雨の午後の降霊祭」おもしろいだろうか

むしろ昔の白黒映画のほうが、心理的にえぐいのが多い印象
「召使」「欲望という名の電車」「カビリアの夜」「回転」「バニー・レークは行方不明」
時代も場所もばらばらだけど、心理描写には長けてると感じるわ

皆さんのベスト教えてください

296無名画座@リバイバル上映中2018/09/10(月) 21:11:49.16ID:LDYfjbEw
このスレのおかげで「情婦」「イブの総て」から始まって「ブーべの恋人」「かくも長き不在」
「第17捕虜収容所」「北北西に進路を取れ」「遠すぎた橋」「無防備都市」「波止場」
あとデシーカ、フェリーニ と、優れた映画を沢山見る事ができ感謝です
中でもお気に入りは「第三の男」 何度見てもぞくっとするしオーソンウエルズは
たかが10分くらいしか画面に出てないのにあの存在感は凄い
海外特派員、ウンベルトD、失われた週末 は未見

297無名画座@リバイバル上映中2018/09/11(火) 14:53:32.00ID:0Fzk4IZ9
>>294
アドレスありがとうございます

「何がジェーンに起こったか」と「悪魔のような女」はまだ観てなかったので、近々観てみます

298無名画座@リバイバル上映中2018/09/11(火) 14:54:04.40ID:0Fzk4IZ9
アドバイスの変換ミスでした

299無名画座@リバイバル上映中2018/09/11(火) 16:27:46.96ID:uu7rzFr/
シドニー・ルメット「未知への飛行」を今見たところ
63年の作品だけど面白かったよ
コンピューターの誤動作による核の危機、悪化していく状況とそれを防ごうとする会話劇

当然というか、ほぼ室内の撮影だから余計ライティングにこだわってるな
あと、ルメットは緊迫した状況での会話劇がうまい
「12人の怒れる男」「セルピコ」とだけでなくここでもそれが発揮されているなぁ

300無名画座@リバイバル上映中2018/09/11(火) 21:33:30.89ID:hawJvf7z
ワイルダーは個人的には「サンセット大通り」か「第十七捕虜収容所」がベストと思う
が「お熱いのが好き」や「麗しのサブリナ」も見ておいて損はない
「情婦」はダメだね
わざとらしいどんでん返しが鼻につく

301無名画座@リバイバル上映中2018/09/12(水) 00:16:06.10ID:JVZAmfMf
「情婦」はラストのチャールズ・ロートンがしらけきった顔でめがねいじってるところがグッド

302無名画座@リバイバル上映中2018/09/12(水) 01:32:40.27ID:xWaZk7D8
俺は
アパートの鍵貸します
恋人よ帰れ!わが胸に
フロント・ページ
かな

303無名画座@リバイバル上映中2018/09/12(水) 17:01:14.32ID:w8Q4OSfO
>>300
>>301
ドンデンの繰り返しは、ちょっと興ざめなところがあるが、この映画が
好きなのは、雰囲気だね。
特にキャストについてだけ言うと、ディードリッヒ、チャールス・ロートン、
タイロン・パワーなどの懐かしい名優たちの共演だ。

戦前、1950年代までの映画を多く観た人なら、同様な感想をもつだろう。

304無名画座@リバイバル上映中2018/09/12(水) 22:07:33.12ID:XNjg2t+5
あまり知られていないのだと
ロバート・シオドマク監督「らせん階段」がヒッチを思わせる影を使ったサスペンスで秀逸
見る機会があったら見て損はない
夜に見るといいかもね

305無名画座@リバイバル上映中2018/09/13(木) 06:18:27.14ID:5nB8xjpL
レベッカ観たけど面白かったな
戦前の映画で字幕、なのにストーリーはスルスルと頭に入ってくるし、
ヒッチコックのサスペンスで引きまくる語り口が上手くて
最後まで目を離せなかった

ワイルダーは普通のシーンでも隙あらばギャグを仕掛けるが、
ヒッチは隙あらばサスペンス=緊張感を仕掛けるなと再確認
でも正直、裏窓、めまい、鳥あたりは冗長で退屈な部分も
結構あると思ったんだが、レベッカはそんな事なかった
こっちの方が緊迫感のあるシーンは少ないのに

306無名画座@リバイバル上映中2018/09/13(木) 07:42:20.98ID:+cZp/Pmz
>>305
たしかに、戦前と戦後4,5年ぐらいまでのヒッチの作品は隙がない。
「バルカン超特急」「疑惑の影」「海外特派員」「レベッカ」「断崖」
など、若い時代の名作は手に汗握るシーンの連続です。

カラー作品になって、「泥棒成金」から だんだん「遊び」の要素が
目立つようになった。「裏窓」「めまい」「北北西に・・・」「鳥」
「知りすぎた男」も どれも非常に傑作ですけれど、意識的に「遊び」を
取り入れてますね。
大家の風格というのかな・・・
自ら「遊び」を楽しみ、観客もそれに応えて楽しんでいるような風です。
「サイコ」だけは、少し違いましたけれどね。

307無名画座@リバイバル上映中2018/09/13(木) 08:38:48.50ID:5nB8xjpL
>>306
映画としては確かに後期の方がいろんな要素盛りだくさんで、
豊かな感じなんだけどね
でも40年代の、とにかく観客をハラハラドキドキさせたい!っていう
飢えてがっつく感じのような若きヒッチの方が好きかもしれない

サイコはテレビのヒッチコック劇場のような手法で撮ったって言ってたな
だからテレビ的なスピード感があって昔のようなキレが戻ってる
それでももう一度観たらマリオンがモーテルに着くまでの
序盤がちょっとテンポ遅いかなって思った
二度目でストーリーを知ってるのが大きいんだろうけど

308無名画座@リバイバル上映中2018/09/15(土) 00:13:21.89ID:GRI8ChG7
「東への道」を観ました

「八月の鯨」のあのキュートなおばあちゃんか!とようやくつながりました
リリアンギッシュ、可憐でした
なるほどあんな素敵なおばあちゃんになるはずだ

「東への道」自体も無声映画ながら、映画文法は既に確立されていて、何ら違和感なく観ることができました
リリアンギッシュのクローズアップは逆光を使用して髪を輝かせて効果をあげたり、野外ロケも美しい夕闇も色を感じれる撮影です
割れた川氷に流されるシーンは特撮もないのに良く撮れたものです
むしろ良くできてると感嘆してしまいました

ストーリーはいまでは陳腐なのかも知れませんが、それでも観いって感情移入してしまう現代に劣らぬクオリティ
お笑い小ネタも織り交ぜて!終盤の手に汗握る危機一髪
そしてラストの3組の結婚式の大団円
そこでもほろりとさせ、最後にクスリとさせる、参りました

東への道というタイトル
Way Down Eastが原題
東の意味が良くわからないかったので
辞書をくると、Down Eastは映画の舞台のメイン州ニューイングランド地方のこと
つまりニューイングランドのある物語という意味あいなのかなと思いました

309無名画座@リバイバル上映中2018/09/16(日) 09:00:39.44ID:R8MH6IIS
>>294
「サンセット大通り」は殺害された人物が語り出すという、とんでもない
設定だったな。プールで遺体で浮いている人が語り手だ。

ま、クリスティーの「アクロイド殺し」のように語り手が犯人なんていう
ダマしよりは抵抗ないが、でも、びっくりした。

310無名画座@リバイバル上映中2018/09/17(月) 02:03:37.31ID:u/4H1JV0
東への道が出てきたので、購入したものの未見だった散りゆく花を観賞
今から99年前の映画
ストーリーはもうシンプルすぎるほどシンプルだけど、色々なものがつまってるね
暴力、弱いものの悲しさ、いたわり、純真な献身、復讐、死を悼むこと
それらが印象的に夢のように美しく撮影されている
白人が中国人仏教徒の役をやっているからか、抽象化された仏教徒のイメージが
ファンタジックだったな
この映画で映画が「第八芸術」として認識されたということだけど、さもあらん
カメラはすべて固定。パンもドリーもクローズアップさえもない。
でもある程度の制約が活きて芸術を高めることもあるんじゃないかな

311無名画座@リバイバル上映中2018/09/17(月) 17:26:27.46ID:3gQbBAZw
黒白映画は水墨画みたいなもの、
映像がもたらす詩的な世界の拡がりが異次元世界への想像力を掻き立てる
のですね。
これが謎めいたサスペンス物語にぴったりなんですよ。
1930年代から50年代にかけて、トーキー以降の多くのフィルムノワールは
現在になって観ると、幽玄とも言える映像に魅かれますね。

312無名画座@リバイバル上映中2018/09/17(月) 18:42:00.26ID:u/4H1JV0
シベールの日曜日なんか湖のシーンが多くてまさに水墨画という感じだったな
冬のいてついた空気がスクリーンから伝わってくるようだった

313無名画座@リバイバル上映中2018/09/18(火) 18:48:09.90ID:ew0I48IM
水墨画と言えば「水の話」
トリュフォーがパリ大洪水時に即興演技で何のコンセプトも無いまま撮りためたスケッチを
ゴダールが編集して話を作った
何度も何度も迂回して、ようやくエッフェル塔に到着した時が、映画のラスト。
画だけじゃなくストーリーも水墨画的だった。

314無名画座@リバイバル上映中2018/09/19(水) 21:38:15.82ID:I02kqvPs
「ハスラー」も好きな映画
シリアスな話ながら、ジャッキー・グリーソンがカッコいい
ビリヤードシーンの爽快感もたまらない

315無名画座@リバイバル上映中2018/09/21(金) 09:23:44.26ID:KCJUe4cR
ハスラーとサイコはそれぞれ続編がカラーだったり制作年度も割りと近かったね。

316無名画座@リバイバル上映中2018/09/21(金) 12:05:12.51ID:oaSdXTT3
「赤ちゃん教育」を観ました

いやー面白かったー、腹抱えて笑いました
「フィラデルフィア物語」も観ましたが、同じ出演者でも数倍面白い
キャサリンヘップバーンの魅力が最大限に発揮された傑作だと思います
台詞脚本のこなれ方が半端ない
またそれをみごとにものとして演技していて素晴らしい
ケーリーグラントもめぐり逢いとか北北西に進路をとれとかシャレードみたいなスカした大物然としたおじさんでなく、こんなコメディ出来るんだというのも驚きでした

ところで原題のBring Up Baby はベイビーを連れて来てでストレートなんですが
なんで邦題が赤ちゃん教育になったのか謎
きっと豹のベイビーとキャサリンヘップバーンを掛けてるんでしょうけど
教育は彼女が真面目で固すぎるハドソン博士をくだけた人格に教育するって意味合いなのでしょうか?

ともかく見事なスクリューボールコメディ=ドタドタラブコメでした

317無名画座@リバイバル上映中2018/09/21(金) 13:44:12.17ID:IDIb0n+v
グラントはむしろコメディに秀作多いよ
「毒薬と老嬢」「新婚道中記」「ヒズガールフライデー」「モンキービジネス」・・

318無名画座@リバイバル上映中2018/09/22(土) 11:30:54.11ID:teZhevkr
「毒薬と老嬢」って映画ありましたね ・・覚えていないけど

319無名画座@リバイバル上映中2018/09/22(土) 20:49:36.87ID:teZhevkr
ケーリー・グラントはヒッチコックの「断崖」の夫役も好演でした、

彼の場合、何でもこなせる人ではなかった、だからスターに
なれた。

320無名画座@リバイバル上映中2018/09/23(日) 20:14:09.56ID:UIbP8s3L
ヒッチとグラントの組み合わせでは
「汚名」が深みがあって名作だと思います
バーグマンもいいし、見て損はない

321無名画座@リバイバル上映中2018/09/24(月) 00:47:09.29ID:Z7lnR8jP
ちょっとマイナーかもだけど、「希望の降る街」も味わい深いよ
陰謀によって死刑判決を受ける脱獄犯にケイリーグラント
ディテールにコメディ要素を孕みながら、自身の冤罪を晴らしていく
なかなか見ごたえのあるサスペンスです

322無名画座@リバイバル上映中2018/09/24(月) 13:51:47.35ID:y4cSVFny
>>320
「汚名」ってマザコンの旦那が出るスパイ映画だったかな?

323無名画座@リバイバル上映中2018/09/24(月) 21:26:44.51ID:QK7A0n/j
>>322
多分「断崖」と混同してるよ

324無名画座@リバイバル上映中2018/09/24(月) 23:49:43.44ID:j4o3CwYv
>>310
散り行く花、観ました
同感です、素晴らしい映画でした

325無名画座@リバイバル上映中2018/09/26(水) 23:13:17.14ID:jt+cKJkO
ヴィスコンティって家族の肖像や山猫は恥ずかしながらピンと来なかったんだけど、
初期の「揺れる大地」傑作だなぁ
漁民の苦しみや失意、ささやかな希望、そして誇りが伝わってくるようだった

326無名画座@リバイバル上映中2018/09/27(木) 15:55:59.03ID:eOg3Vzch
>>320
「汚名」はスパイ映画で名作ですね。
敵国スパイと結婚した女性がバーグマンの役、その女性に色仕掛けで近付く
ケーリー・クランド。
夫の秘密を探るように仕向けられた女性は、指示に従って行動するうちに
夫とその母親に怪しまれて感付かれてしまう。
それからがサスペンス。

女性が、敵の秘密の部屋で、いろいろ探っているうちに感付かれて殺され
そうになる。
色仕掛けで敵側を陥れるのは、実際に日本でも起きたことで、あの世界では
よく起きるようだ。女が仕掛けるハニートラップはマスコミで話題になる。

映画でも「北北西に・・・・」もそうだった。

327無名画座@リバイバル上映中2018/09/27(木) 16:15:33.43ID:v/bbEe8b
俺的に汚名はサスペンス仕立てのロマンス映画。

本来グラントはやらせたくないし、バーグマンはやりたくない仕事を相手の為だと思いすすめて行き、段々深みにはまって行く展開が見所。

328無名画座@リバイバル上映中2018/09/28(金) 20:02:39.58ID:ET3zMRUP
「三つ数えろ」
ボギーとバコール、コンビの名作サ・・。
この映画はストーリイを追うのがやっとやっとだった。それで初見は
さっぱりわからない、けど面白い作品と認めた。
ということで、2回目を観た。けど、まだわからない。3回以降
何回か日を置いて観たな。

要するに、そんな映画だったった。
あれがどうなった? とか考えている暇がない。アクションが先にあって
突っ走ってから、ありゃぁどうなんだ?と考える映画は多いが、これなど
その最たるものだ。

329無名画座@リバイバル上映中2018/09/28(金) 20:27:25.72ID:LOarZBNu
原作の「大いなる眠り」自体が、複数の短編の寄せ集めで
割と複雑な内容だからねぇ

330無名画座@リバイバル上映中2018/09/28(金) 23:50:45.00ID:wpKV1rwG
第17〜、やっと見た。面白かったわー。

また機会があれば見たいのは「巴里の空の下セーヌは流れる」。
おとぎ話のようなものかと思って見ていたら、けっこうサスペンスタッチで冷酷さもある。
クラッシュ(サンドラブロックとかが出てるほう)を見たときこれを思い出した。

331無名画座@リバイバル上映中2018/09/29(土) 19:03:20.55ID:AS0CFMSI
嫌だと言う人も多いと思うが
チャップリンの「殺人狂時代」
これも名作と思う
チャップリンの演技の上手さとO・ウェルズの脚本
素晴らしい作品だと思う

332無名画座@リバイバル上映中2018/09/29(土) 20:45:20.98ID:wT5/0EkO
>>331
才人オーソン・ウェルズは原案だよ
(映画の肝となる名台詞のこと)
脚本は無論、なんでもこなすチャップリン本人さ
でも、名作であることには賛同しますよ

333無名画座@リバイバル上映中2018/09/29(土) 21:17:50.72ID:2mmoXN1d
【報道規制の、解禁を】 マ@トレーヤのUFO出現
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sky/1537927336/l50

これに反応できないヤツ、もう進化を諦めた方がいい。

334無名画座@リバイバル上映中2018/09/29(土) 22:43:14.60ID:fIQfbCMZ
チャップリンもすごいパントマイマーだけど、
バスターキートンのアクション・スタントは今見てもすごい!

映画史的には20年代のサイレント期に映像表現・技術は成熟したということだけど、
アクションもこれほどすごい、眼を奪われるわ!
https://www.youtube.com/watch?v=frYIj2FGmMA

335無名画座@リバイバル上映中2018/09/29(土) 22:46:41.37ID:fIQfbCMZ
>>334

補足
できたら背景音を消して鑑賞してほしい
最近のカット割りまくり、カメラ振り回しすぎのカメラワークがいかに無駄が多いかよくわかるよ

336無名画座@リバイバル上映中2018/09/29(土) 23:14:10.93ID:gbNWHbQE
>>317
「ヒズガールフライデー」観ました
いや〜。面白かった〜!
ケイリーグラントの軽妙なギャグ連発ぶりと、そのうまさにビックリでした
でもどっちかというとこの映画は女記者役のロザリンド・ラッセルの主演ですね
彼女の演技も素晴らしくて、ケイリーグラントとの丁々発止は火花が飛ぶようでした

337無名画座@リバイバル上映中2018/09/30(日) 17:27:28.14ID:ge3nFfKQ
>334
ジャッキーチェンの原点だよね。
キートンやロイドのはモノクロでフィルムの回転速度が微妙に違うから余計にリアルに見える。
最後の腹の中に飛び込む合成はすごいな。

338無名画座@リバイバル上映中2018/09/30(日) 19:13:27.87ID:Q2XEs8da
>>332
オーソン・ウェルズの脚本だと思い込んでた
ご指摘ありがとうございます

339無名画座@リバイバル上映中2018/10/02(火) 21:26:08.24ID:yoIv1mvN
フレッド・アステア全部

340無名画座@リバイバル上映中2018/10/03(水) 12:23:09.78ID:npP8/5O4
Amazonプライムで、市民ケーン、第3の男、シェーン、荒野の決闘、駅馬車を連続鑑賞。
どれも素晴らしかった。
Amazonはポロっとこういう旧作が紛れ込んでくるから意外とあなどれない。

341無名画座@リバイバル上映中2018/10/03(水) 12:29:51.56ID:npP8/5O4
>>309
当初は死体安置所に何体かの遺体が寝かされていて、
一人一人が死ぬときの悲劇を順々に語るというオープニングだったらしいな。
試写会で、面白いけど長いし本編と関係ないよね?と指摘され、プールに浮くシーンを撮り直したそうだ。

342無名画座@リバイバル上映中2018/10/03(水) 20:31:54.68ID:ipc2PI7I
>>341
モルグの複数の死体が語り始めるというのは、アイデアとしては
非常に面白いね。
「サンセット大通り」とは別に、そういう内容の映画を創ればまた
話題になっただろうに。

343無名画座@リバイバル上映中2018/10/04(木) 14:13:06.38ID:CNRaAHcm
シベールの日曜日が国立シネマアーカイブで10/10に上映。
白黒の美しさを堪能したい方はぜひ

344無名画座@リバイバル上映中2018/10/04(木) 16:53:56.84ID:1utBYJzS
ウディアレンの「マンハッタン」で夜のNY界隈をデートするシーンは、色が付いてないのに街灯やビルの窓の灯りが本当に美しい。
摩天楼は昼も夜もモノクロでこそ、本物の華やかさが描かれるように思う。

345無名画座@リバイバル上映中2018/10/05(金) 07:23:51.31ID:k0+dhytc
夜景は黒白映画がいいです。
想像力を刺激します。

346無名画座@リバイバル上映中2018/10/05(金) 08:16:51.27ID:Zu/NNFHV
キートンといえば、「ザフォール/落下の王国」のオープニングのモノクロ部分はカッコよかったなあ。
その後は派手なカラー映像が続いてそっちも凄いんだけど、だからこそ冒頭のモノクロが余計に引き立ってる。

でなんでキートンかというと、これってファンタジー映画のように扱われてるけど、行き着く先はモノクロ時代のスタントマンへの賞賛なんだよね。
これ見たあとはキートンのようなアクションコメディが更に愛おしくなってくる。

347無名画座@リバイバル上映中2018/10/05(金) 16:44:27.53ID:yxxRT5gh
ウィリアム・ワイラー「女相続人」

こえぇ〜すごいわこれ
何気なく借りたけど演技がすごい
シンプルな話を通して人間の変容をサスペンスタッチで演出
ラストはホラーだ

348無名画座@リバイバル上映中2018/10/05(金) 19:46:05.51ID:k0+dhytc
>>347
ワイラーの「女相続人」、
淀川長治はこの映画を高く評価した。
ラストのシーンを、例の口癖のセリフで「怖いですね〜、怖いですね〜」


たしかに、怖い幕切れだな。

349無名画座@リバイバル上映中2018/10/06(土) 10:56:33.54ID:v9Dbz1F0
>>347
女相続人を演じたオリヴィア・デ・ハヴィランド、
私見では,彼女のベストだ。
婚期をいっした、平凡な寂しい女性の哀しみと憤りを
抑えた演技で全身に漲らせていた。
ヒロイン役になり切っていたな。

350無名画座@リバイバル上映中2018/10/06(土) 17:18:26.38ID:eG+uOvh3
オリヴィア・デ・ハヴィランド、映画の前半では今の言葉でいわゆる「ボッチ」
ウォールフラワーなんだよね。それが後半は・・・
実年齢30過ぎで、かなりの好キャスト

見る人のためにストーリーには触れないけど、カラーだけど「泳ぐ人」に通じる怖さだった
推理ものじゃない心理サスペンス

ワイラーの映画これからも観よう

351無名画座@リバイバル上映中2018/10/07(日) 07:28:33.52ID:WprsQe1J
この時期のワイラーは次々と傑作を作ったね。
彼の才能の源泉って何だったのだろう?

352無名画座@リバイバル上映中2018/10/09(火) 08:05:40.24ID:PrBznb2M
昔、ハリウッド全盛時代は名匠と呼ばれる監督がいた、
彼らのほとんどの作品は黒白映画だ、
1980年代以降は名匠は消えた。 一人の極めて才能のある
監督さんの魅力ある作品が生まれていない、ということ。

353無名画座@リバイバル上映中2018/10/09(火) 10:10:37.78ID:e6zys06w
フォードやヒッチコックやワイルダーと違ってワイラーはジャンルにこだわらず名作を作った

354無名画座@リバイバル上映中2018/10/09(火) 14:38:32.39ID:GuuVgcUJ
マーチン・ブレストなんかジャンルにこだわらず名作撮った気がするけど、
なんかでラズベリー賞とって消えてしまったね

355無名画座@リバイバル上映中2018/10/09(火) 14:58:39.40ID:rTCU0OsZ
ワイラーのwikiのぞいてみたけど、いつからパンフォーカスの開発者が
グレッグ・トーランドになったんだ

356無名画座@リバイバル上映中2018/10/09(火) 20:07:57.49ID:TRCrgChY
G・キューカーも映画史に残る名監督と思うが
カラーの方が良い
ワイルダーはモノクロがいい

357無名画座@リバイバル上映中2018/10/13(土) 09:01:47.25ID:nlWIhtTX
キューカーは精力的で 老齢になっても活動していた。
カラーが普通になっている時代も現役だった。
すごい映画人の一人ですよね。

358無名画座@リバイバル上映中2018/10/13(土) 09:33:00.37ID:2yqCbg6y
>>347->>350
『ワシントン・スクエア』ですね。
原作もいい。

359無名画座@リバイバル上映中2018/10/14(日) 19:53:34.32ID:nSSSbqFn
頭上の敵機が投げ売り価格だったんで入手
空戦好きだし期待して見たがフライトシーンは少な目
それでもドラマ部分も楽しめたから満足ですわ
(部屋の場面が多いんで調度品の色を想像する楽しみに目覚めた)

360無名画座@リバイバル上映中2018/10/15(月) 08:48:15.76ID:ZjeYSt8T
ヴィヴィアン・リーも「風と共に〜」より「哀愁」のほうが良かった。
「哀愁」は黒白だけど、リーはさらに美しかった。

361無名画座@リバイバル上映中2018/10/15(月) 10:10:14.69ID:X8/Ijt0w
>>360
アンナカレリナのビビアンリーも良かった
本人35歳なんだけど役もそれくらい
でもまだまだいけてる
その微妙なところが本人の意識と演技が重なってとても見応えが有りました

362無名画座@リバイバル上映中2018/10/16(火) 07:19:28.51ID:c/VANazb
「アンナカレーニナ」の鉄道自殺するヒロインの悲劇性は、どこか
ヴィヴィアン・リーの一生の悲劇性に相通ずるものがあるわ。

363無名画座@リバイバル上映中2018/10/16(火) 09:37:27.33ID:6y7WAF5k
「アンナカレリーナ」ですが、その鉄道が大事な場面になるのですが、「忘れ時の面影」(1948)の駅のシーンとなんとなく似てます
駅の柵まで同じ
今でいうところのインスパイアなんでしょうか?

364無名画座@リバイバル上映中2018/10/18(木) 12:05:53.02ID:po5EBfEp
>>358
原作があったんですね
筋書きはとてもシンプルなのに深い感情を表現しているのがすごいと思いました
原作もそうなんでしょうか

ワイラーの遺作はカラーだそうですが、なんかえぐそうですね

365無名画座@リバイバル上映中2018/10/19(金) 20:00:28.11ID:VZQ7Fsxb
>>363
ヴィヴィアン・リーが演じた「アンナ カレーニナ」は1948年製作の
イギリス映画. アレキサンダー・コルダが製作したロンドンフィルム。
監督はジュリアン・デュヴィヴィエ。

「忘れじの面影」はマックス・オフュルスが監督して、ジョーン・フォウンティン
がヒロインを演じた映画だが、これも1948年の作品。

一方の関係者が、他方の映画を観て影響を受け、一部のシーンが喚起されて作られる
ことは大いにあるだろうが、この2作品の場合、同じ年だから少し間がが短かすぎる
と思う。
>>363 を書いた方とは違っていると思うが。
ただ、両作品の鉄道シーンに関して、私には興味深い事実があった。
両作品のは互いに影響されたなかっただろうが、スタッフや主演者たちを
考えると、どこかで繋がる何かがあるように思える。

大戦前後の東ヨーロッパやイギリス 戦後の黒白時代の文芸映画の世界の
話題だけどね。

書こうかしら?

366無名画座@リバイバル上映中2018/10/20(土) 07:04:33.68ID:FPS5vqMt
ニーチェの馬
バルタザールどこへ行く

どちらも馬物の単調なストーリーだけどどこか物悲しくて秋の夜長にボーッと観るのに良い

367無名画座@リバイバル上映中2018/10/20(土) 12:30:15.51ID:sKFBHVIu
>>365
363です
私も公開時期の間隔が半年くらいしかないのでその通りかなあと思います

でも、そのどこかで繋がっているかも?というお話、勉強になるので是非聞かせて下さい

368無名画座@リバイバル上映中2018/10/21(日) 23:42:18.08ID:dFexZEb6
「仮面/ペルソナ」
古い作品なのに斬新だった
白黒ならではの映像美だった
「召使」も面白かった

369無名画座@リバイバル上映中2018/10/25(木) 18:55:03.06ID:UjPeSapw
ウンベルトDー食べるものにも困ってるのに身なりがしっかりしてることに戸惑った
Bellissima ーアンナマーニャ二初見だったけどさすがだ
郵便配達は2度ベルを鳴らすー郵便配達が1回も出てこなかった
ウンベルトD以外は別に白黒じゃなくてもいいんじゃないかと思った

370無名画座@リバイバル上映中2018/11/03(土) 00:47:37.61ID:/hrwzj95
>>328
チャンドラーものはどれもそう感じるかもね
白黒じゃないけど「さらば愛しき女よ」もあの内容を1時間半に
ぎゅっと凝縮した上にぽんぽん展開してくから、原作未読の人には
ちょっとわかりづらいかもしんない
個人的には好きな映画だけどね

371無名画座@リバイバル上映中2018/11/03(土) 01:49:16.46ID:EuaHvOO+
>>370
「三つ数えろ」とアルトマンの「ロング・グッドバイ」
それにミッチャムの「さらば愛しき女よ」
これは三大マーロウだ

372無名画座@リバイバル上映中2018/11/03(土) 09:27:29.34ID:HvnQSuKx
>>365
「アンナカレーニナ」を製作したアレキサンダー・コルダ―、
「忘れじの面影」を監督したマックス・オフュルスは共にユダヤ人。
両人とも、若い頃から映画界の脚本や監督業に携わっていたが、生国を離れて
複数の欧米諸国を渡り歩いた生涯だった。
複数の国々を転々としながら、初志の映画への思いを貫いた人たちの記憶には
生涯の分岐点となった戦前の欧州の鉄道駅や列車への思い入れがあったに
違いない。

出会いと別れの場になる鉄道駅や列車の汽笛や発車の騒音を通して、
映画の主役たちの運命を奥深く描きたかったんだろう。

373無名画座@リバイバル上映中2018/11/05(月) 08:22:08.01ID:xS00s8l0
>>372
なるほど勉強になりました

重要なシーンとして、何十年もの間をおいて感傷的な鉄道シーンを良く似た構図で二度繰り返す物語の構成が、この二作に共通するのは、その製作側の二人が絡んでいたという訳だったのですね

374無名画座@リバイバル上映中2018/11/06(火) 10:43:13.04ID:KlYyaQAf
>>370
チャンドラーがいつまでも古典として残るのも、あの「わかりにくさ」
スピード読みを強要するアノ文かもしれない。 
小説を読むよりも、コミックを読む感というか。
映画もぼんぼん素っ飛ばす感覚は、ろくに景色を見てないのに観光地を快適に
走る高速ドライブみたいね。
みたいなものね。を

375無名画座@リバイバル上映中2018/11/09(金) 09:01:32.41ID:WMU3aTab
「さらば愛しき女」はミッチャムも好演でしたが、あの悪女の
シャーロット・ランプリングがとっても印象的。スクリーン上の
悪女でも魅力的な人の一人でしたね。

376無名画座@リバイバル上映中2018/11/09(金) 11:51:04.69ID:c+hcoZeZ
ローレン・バコールの系譜の人だよね

377無名画座@リバイバル上映中2018/11/09(金) 21:15:15.69ID:gDndQuVH
>>374
ハードボイルドは最初はジョン・ヒューストンのマルタの鷹の方が分かりやすくていいと思ってた
でも何度も見てると「三つ数えろ」の方がスピーディで訳分からん所があるのが逆に良い
チャンドラーでリアルタイムというのも得点高い

378無名画座@リバイバル上映中2018/11/10(土) 07:21:16.25ID:5ZuX1Oz6
>>377
それと「三つ数えろ」はタイトルも妙だな、原作は「大いなる眠り」で
マロウに調査依頼した老人が大往生するのだが、映画の邦名は大して
重要でもない適当に付けた、てか何でこういうタイトルをつけたか
腑に落ちない。
・・・そこも面白いってば面白いが。

マロウの生き方も一匹オオカミ、バコールの演じた姉や、精神病
みたいな妹も、その他の人物もみな犯罪人、準犯罪人で、
ロクでもない人生を送っているのに、かっこいい。
なんとも奇妙な作品だ。

379無名画座@リバイバル上映中2018/11/10(土) 08:30:42.98ID:LPIPI/DD
「何がジェーンに起こったか」は往年の老女優同士の火花の出る熱演
見ていても身の毛がよだつ怪演だった

380無名画座@リバイバル上映中2018/11/10(土) 13:17:04.50ID:tVRtA9cK
近所の中古屋にキープやFTのPDもの新品100円でどさっと置いてたので数本救ってきた

381無名画座@リバイバル上映中2018/11/11(日) 19:31:22.87ID:/CQ8puiB
「何がジェーン・・」はベットの怪演というか、彼女の新しい
役作りに挑んだ、その迫力に圧倒される。
俳優は想像力も大事だと思う

382無名画座@リバイバル上映中2018/11/12(月) 08:46:43.83ID:YA+VhYsv
   |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)  人生は白くも黒くもない
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

383無名画座@リバイバル上映中2018/11/12(月) 13:36:37.79ID:vp1jugXV
あれはカラーじゃどぎつくて駄目だったろうな
一人でうたってるジェーンが鏡をみて自分に気づいてぎゃーってなるシーンはショックだった


綾小路君麻呂
10代 鏡の前で大はしゃぎ
20代 鏡とにらめっこ
30代 鏡の前で美しく微笑んだ
40代 遠目の姿に納得した
50代 鏡の前で、ぎゃーっ叫ぶ

384無名画座@リバイバル上映中2018/11/12(月) 20:04:42.42ID:1aYpWAPi
狂気じみたジェーンといい 海辺の最後のオチといい よくできた白黒映画だった

385無名画座@リバイバル上映中2018/11/12(月) 23:52:54.20ID:vp1jugXV
サイコ・ビディってジャンルなんだってね
高齢女性の精神不安定を描くという

386無名画座@リバイバル上映中2018/11/13(火) 14:27:54.37ID:tAnjESdB
ベットは、その後も老女を演じ続けている。
「誰が私を殺したか?」「ふるえて眠れ」などは傑作だ。
最後まで気を抜かないで役に挑戦し続けた。 大そた女優だ。

387無名画座@リバイバル上映中2018/11/14(水) 08:20:43.50ID:6e6tXoT2
「忘れじの面影」というタイトルはちょっと話の内容としては合って
いるようで、おかしいでしょう?
見知らぬ人からの手紙、この方が良かったと思えます。
手紙を受け取った時は、娘も女性も亡くなっていた。
切ないです。

388無名画座@リバイバル上映中2018/12/02(日) 00:15:04.79ID:gx3AQKVi
「何がジェーンに起こったか」を観ました
とんでもない物凄いものを見せられた感じで圧倒されました
総毛立つ映画体験とはこの事だと思いました
本当に参りました

389無名画座@リバイバル上映中2018/12/04(火) 23:41:07.98ID:H9r9mv/M
ふるえて眠れ観てみたいな
同じアルドリッチ監督だっけ

390無名画座@リバイバル上映中2018/12/05(水) 23:24:38.70ID:1REmYVKJ
昔の映画は人物描写が濃厚だね
しかも展開がきびきびしてる

その後あえて人物を脇にやり事象を描いた映画が台頭したんだろうけど、
また人物を描いた映画にもどったときに、かつての人物描写の手法は失われ
やけにだらだらした演出ばかりになってしまったのでは

391無名画座@リバイバル上映中2018/12/06(木) 19:02:30.12ID:zE91C1/2
第3の男 足元の猫と一緒に暗闇から現れたオーソンウエルズ
町山智浩氏云く、ポコちゃんのような? だけれど鳥肌立つ。
悪い人なんだけど応援したくなる。ラストもアンナがホリーを無視して
歩く姿は「よくやった」 と グッとくる

392無名画座@リバイバル上映中2018/12/08(土) 16:15:47.73ID:kpbnfLNV
  |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)  人生を深く感じるのは黒白の方台本
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

393無名画座@リバイバル上映中2018/12/09(日) 13:27:39.69ID:S2zxlRcw
ジェーンエアでのオーソンウェルズも良かった

394無名画座@リバイバル上映中2018/12/10(月) 10:24:14.51ID:l40bG7Oe
オーソン ウェルズという人は黒白画面向きの俳優だね、
あの顔で画面に黙っているだけで、すごい存在感がある。

当然、役者だから自分の個性を十分に認識していただろう。

395無名画座@リバイバル上映中2018/12/10(月) 19:59:51.30ID:AuaewmBB
ホンマあの顔で、、第3の男で アンナが好きだった好きだった と言っては涙ぐみ、パジャマも彼のパジャマ(イニシャルHR ハリーライム入り ) を着たりして、どんなにイイ男かと思ってたが。 でも魅力あるんだね

396無名画座@リバイバル上映中2018/12/10(月) 21:03:35.13ID:F4do5tnj
リアルに「パリは燃えているか?」が進行中

397無名画座@リバイバル上映中2018/12/11(火) 09:43:37.90ID:aSZ/3IkB
BSプレミアムですら、オーソンウェルズ等の時代の白黒映画やらないな。

398無名画座@リバイバル上映中2018/12/11(火) 23:35:16.27ID:sjlbLU0F
アルドリッチはカラーで色々面白いのがある
飛べフェニックスとか北国の帝王とかロンゲストヤードとか
何がジェーンに起こったかは名作だけど白黒だからという訳ではない

399無名画座@リバイバル上映中2018/12/12(水) 21:09:31.86ID:yr+6BgIb
特攻大作戦とキッスで殺せという俺の大好きな有名二作をなぜ挙げない

400無名画座@リバイバル上映中2018/12/12(水) 21:12:59.04ID:jqbyEdG/
合衆国最後の日

401無名画座@リバイバル上映中2018/12/12(水) 21:59:53.96ID:+fVUct3v
傷だらけの挽歌

402無名画座@リバイバル上映中2018/12/13(木) 08:34:04.76ID:hEUHEWCO
>>394
「第三の男」が日本の観客を魅了したのは、あの映画の映像美や
チターの音色、キャストの好演、特に印象的なシーンとなる
ラストシーン等、多数ある。

でも、あの頃に上映された映画だから感動も一入だったと思う
のは、同時代の敗戦国家の首都ウィーンの街だということだ。
戦災による廃墟の大都市の風景に対する日本人の共感があった。

403無名画座@リバイバル上映中2018/12/14(金) 08:50:48.32ID:DTXOm1Wj
「第三の男」は占領下のウィーン市の話だが、市民は下宿の管理人しか登場
しない。
主役4人ほか殆どが占領国の国籍を持つ人か亡命したチェコ人。
敗戦国の人たちは映画の登場人物にもなれないみたいだ。そういう
厳しい国際状況での現実を感じさせる映画でもある。

404無名画座@リバイバル上映中2018/12/14(金) 11:33:41.25ID:exzAgHob
>>398
しかし逆にあの化粧をカラーでやったらきつかったと思う

405無名画座@リバイバル上映中2018/12/14(金) 12:18:49.02ID:gXC5guzg
>>404
何がジェーンに起こったかをちょうど昨夜観たけど、
あの蓋を開けたシーンは白黒で良かったって思ったわー

406無名画座@リバイバル上映中2018/12/14(金) 19:58:00.65ID:HpC2N4k1
>>404
アルドリッチというよりベティ・デイビスの映画というべきかな
メイクとかも自分でやってたらしいし
最後のシーンはカラーでも別に良かったと思うよ

407無名画座@リバイバル上映中2018/12/15(土) 02:05:28.45ID:pCF0YDbr
ストレンジャーザンパラダイスやダウンバイローは流行ったよな
今でも人気なのかな?

408無名画座@リバイバル上映中2018/12/15(土) 07:52:25.77ID:fsid/ohz
 ベットは歳を重ねるごとに、自分で工夫し想像しながら役作りに
本気で取り組んだ。
監督と違った視点をもって役を作りたがるから、時にはうざいと
思われていたみたい。

謙虚さがない、というのは凡人の観方に過ぎない。彼女は役作りに
人生を賭けていた人だったからね。

409無名画座@リバイバル上映中2018/12/22(土) 02:57:34.73ID:DEX8OdJN
シネ・ヌーヴォ(九条

明日12/22(土)より【フィルム・ノワールの世界Vol.3】始まります!全22作品を一挙上映します!準備はいいですか

フィルム・ノワールの世界、第三弾。空前絶後の面白さ、あまりの大反響で、2019年お正月第一弾としてVol.3を開催

http://www.cinenouveau.com/sakuhin/noir3/noir3sche.html

大阪市西区九条1-20-24

410無名画座@リバイバル上映中2018/12/22(土) 17:11:27.04ID:RvwEcexb
大阪へ行って観るのね・・・・( ´艸`)

懐かしい映画名があるw

411無名画座@リバイバル上映中2018/12/22(土) 17:17:33.17ID:RvwEcexb
「モンパルナスの夜」、「犯罪河岸」
「外套と短剣」、「肉体の冠」等々

あぁぁ 懐かしの戦後だわ

412無名画座@リバイバル上映中2018/12/22(土) 18:12:19.16ID:V+W4hqD+
>>1
穴って、フランスの脱獄物の?
あれはホント面白い、

413無名画座@リバイバル上映中2018/12/23(日) 01:36:21.88ID:aHmXIQbb
シドニー・ルメットも十二人の怒れる男で名匠扱いだけど
オリエント急行殺人事件見てもわかるが色関係なく名匠
これはアルドリッチと同じだね

414無名画座@リバイバル上映中2018/12/23(日) 07:47:55.40ID:TfRq7sLZ
>>413
クリスティー原作の映画だが。
「オリエント急行・・」はテレビや演劇、映画と、各国で製作されて
いるが、小説がベスト。
「そして誰もいなくなった」も小説がベストだが、こちらに映画、TVで
何回も作られている。
日本でも今年、TVで製作されたが失敗作だった。
映画では、戦前に作られた「そして誰もいなくなった」がベスト。
ラストを変えていても映像的にまとまっていて、さすがは名匠の作品。

415無名画座@リバイバル上映中2018/12/24(月) 09:59:32.82ID:Ls+atTlf
クリスティー物は殆どが原作より劣ってしまう。
どうしてかしらねぇ
原作の雰囲気が出せないのは、監督も俳優も才能がないから
じゃない?

416無名画座@リバイバル上映中2018/12/24(月) 23:46:18.71ID:EFDtODDv
>>413
黒澤明はどうでしょう
俺は白黒はもちろんだが、カラーのほうが好きなんだよな

417無名画座@リバイバル上映中2018/12/26(水) 19:44:10.30ID:loY7yjP5
>>416
板違いだが個人的には邦画はモノクロがいいと思ってます
市川崑だけは色関係ない名匠ですね

418無名画座@リバイバル上映中2018/12/26(水) 19:56:38.37ID:MRtl+idF
★★ 寒波襲来の恐れ・ 近年に稀な大寒波の予想!!

12月26日夜から年末寒波による「冬の嵐」がやってくる。
この寒波は今年はじめに猛威を振るった豪雪に匹敵する恐れがある。
どんな被害が予想されるのか。
まず、寒気の動きを見てみると27日から28日に、上空5000m付近
に強力な寒気が流れ込むのがわかる。
特に北海道上空はマイナス45℃以下の寒気に覆われる。
これは12月としては数年に一度レベルの強さで、警報級になる可能性。

419無名画座@リバイバル上映中2018/12/27(木) 09:12:27.79ID:vdWd4ySw
ジャンギャバンの
ヘッドライトだな

俺ももう一度切ない恋をしてみたい

420無名画座@リバイバル上映中2018/12/27(木) 20:34:48.18ID:8t0SH/Jo
ジャン・ギャバン
「霧の波止場」

421無名画座@リバイバル上映中2018/12/27(木) 22:31:25.25ID:Yh/P83/V
>>419
あれは、いい映画だったなぁ
派手さはないが、心に沁みる
フランソワーズ・アルヌールが好みの女優さんだったことも理由だがね

422無名画座@リバイバル上映中2018/12/29(土) 23:42:02.77ID:oF7WzQ3w
モノクロでぜひというなら、まず「第三の男」
あとは好みでチャップリンの映画
それから「天井桟敷の人々」
で、ヒッチコック
この順番かな

423無名画座@リバイバル上映中2018/12/30(日) 12:53:16.11ID:CNcgLs7X
>>422
お〜 意見があいますね
これにイタリア映画もいれたい

424無名画座@リバイバル上映中2018/12/30(日) 17:06:55.45ID:HbymTb/o
>>422
ヒッチコックはカラーも少なくないよ

425無名画座@リバイバル上映中2018/12/30(日) 22:49:01.23ID:uB4AtMii
「恐怖の岬」面白かった

426無名画座@リバイバル上映中2018/12/31(月) 08:14:07.55ID:vP5mRaki
新聞の広告に古い映画のDVDが1ページ。
毎年出ている内容を見るに、毎回出てくる常連映画が多いな。
俳優で言えばバーグマン、クーパー、ジョン・ウェイン、
西部劇、史劇、サスペンス、・・・変わらない。

427低学歴脱糞老女・清水婆婆の連絡先:葛飾区青戸6−23−192018/12/31(月) 15:31:22.45ID:+cyIgLbG
☆★☆【神がこのような糞悪党どもを決して許さないであろう】★☆★

《超悪質!盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪首謀者》
●井口・千明の連絡先:東京都葛飾区青戸6−23−16
●宇野壽倫の連絡先:東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸202

【告発者の名前と住所】
◎若林豆腐店店主(東京都葛飾区青戸2−9−14)の告発
◎肉の津南青戸店店主(東京都葛飾区青戸6−35ー2)の告発
「宇野壽倫の嫌がらせがあまりにもしつこいので盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者の実名と住所を公開します」

【超悪質!盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者の実名と住所】
@宇野壽倫(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸202)
※宇野壽倫は過去に生活保護を不正に受給していた犯罪者です
 どんどん警察や役所に通報・密告してやってください
A色川高志(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103)
※色川高志は現在まさに、生活保護を不正に受給している犯罪者です
 どんどん警察や役所に通報・密告してやってください

【通報先】
◎葛飾区福祉事務所(西生活課)
〒124−8555
東京都葛飾区立石5−13−1
рO3−3695−1111

B清水(東京都葛飾区青戸6−23−19)
※ 低学歴脱糞老女:清水婆婆 ☆清水婆婆は高学歴家系を一方的に憎悪している☆
C高添・沼田(東京都葛飾区青戸6−26−6)
D高橋(東京都葛飾区青戸6−23−23)
E長木義明(東京都葛飾区青戸6−23−20)
F井口・千明(東京都葛飾区青戸6−23−16)
※盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者のリーダー的存在
 犯罪組織の一員で様々な犯罪行為に手を染めている

428無名画座@リバイバル上映中2018/12/31(月) 21:06:08.78ID:oCsq/dSb
>>423
「自転車泥棒」「靴みがき」「終着駅」
デ・シーカ3本立てで新年を迎えようか

429無名画座@リバイバル上映中2019/01/02(水) 18:38:23.39ID:S5GI9/vk
暗〜いお正月になりましたw

430無名画座@リバイバル上映中2019/01/04(金) 03:11:45.20ID:UvpATWyJ
まだ出てないのだと突然炎のごとく、アルファヴィル、鬼火、独裁者、ある戦慄とか好き

431無名画座@リバイバル上映中2019/01/04(金) 03:15:12.46ID:UvpATWyJ
甘い生活も忘れとった

432無名画座@リバイバル上映中2019/01/06(日) 18:43:28.97ID:3q437pD7
死刑台のエレベーター
今見てもテンポもメリハリもまったく古さを感じないほどスリリング

野いちご
モノクロで色がないのに幻想的なシーンが鮮烈でずっと脳裏に残る

イントレランス
サイレントだしとにかく古いんだけど、この映画にしかない唯一無二が顕然とある

みなさんのオススメとかぶるけど、三本あげるならこれ

433無名画座@リバイバル上映中2019/01/13(日) 19:11:51.86ID:Rz16fHLL
さよならをもう一度 (ブラームスはお好き) 白黒だった。
パーキンスはサイコのイメージが強すぎてなんだけど、
こういうゆるーいのも好き、28歳スタイル良くて可愛いわ
バーグマンは40歳とか言ってたけど老けた感じで今時の40歳とは
全然違う

434無名画座@リバイバル上映中2019/01/19(土) 09:10:10.90ID:XK3EOJeU
>>433
「悲しみよこんにちは」は知っていたが、同じサガン原作の「ブラームスはお好き」も映画化されていたのか
勉強になったわ

スレの趣旨とは違うけど、俺は元々、白黒映画とか古典作品大好きだから、つまらないっていう奴の感性が分からんけどw

ところで、「必死の逃亡者」はすでに挙がっているのかな?
緊迫感のあるいい映画だったなあ

435無名画座@リバイバル上映中2019/01/21(月) 07:37:03.16ID:IdM58SUX
「ローラ殺人事件」
ローラを演じるジーン・ティアニーの美しいこと。
独特の雰囲気がある作品だった。
クリフトン・ウェップの偏執狂が上手いねぇ
後年の悪役スターのヴィンセント・ブライスがここでは二枚目。

436無名画座@リバイバル上映中2019/01/21(月) 12:34:31.60ID:mseOrGyq
クリフトン・ウェップは「闇の曲り角」でも同じような役やってたね

437無名画座@リバイバル上映中2019/01/22(火) 11:10:01.37ID:4bPiy2kt
ジーン・ティアニー、と ジーン・ピータース
二人は20世紀FOX のスターだった。

438無名画座@リバイバル上映中2019/01/23(水) 22:38:13.84ID:R+kV9TiA
白黒

439無名画座@リバイバル上映中2019/01/24(木) 21:02:17.10ID:NZ3wjP5S
>>437
「砂丘の敵」とか「剃刀の刃」

ジーン・ピータースはいくつか観たけど題名を忘れた。

440無名画座@リバイバル上映中2019/01/24(木) 21:23:33.80ID:bdniyph8
「砂丘の敵」は最高だったな
文明世界から遠く離れた辺鄙なアフリカの地というシチュエーションが
いいのか、砂漠の水みたいなもんでやけに綺麗にみえるという

441無名画座@リバイバル上映中2019/01/24(木) 21:24:02.12ID:bdniyph8
そいやこれもヘンリー・ハサウェイだったか

442無名画座@リバイバル上映中2019/01/26(土) 07:05:36.26ID:PqwFlyLp
ハリウッド娯楽映画の巨匠ですね、
彼の作品では「死の接吻」(リチャード・ウィドマーク)、
メイスンの名演技の「砂漠の鬼将軍」
そしてカラーですが、モンローの「ナイアガラ」、等々。彼の作品はどれも
面白いです。

443無名画座@リバイバル上映中2019/01/26(土) 07:18:58.03ID:3XtOnOb0
カサブランカ  ハスラー レべッカ はお勧め w

市民ケーン 第三の男 は自分的にはいまいち

444無名画座@リバイバル上映中2019/01/26(土) 22:40:51.65ID:7sWybkPu
「死の接吻」はヴィクター・マチュアがもっさくてなぁ
まあウィドマークの引き立て役としては立派だったともいえるが

445無名画座@リバイバル上映中2019/01/27(日) 08:37:26.60ID:W7zm/arD
肉がたるんで、全身がメタボのステーキみたいなヴィクター・マチュア。
アメリカでは意外と人気があったらしい。
あの、筋肉が凄く好きだって言う人が多いらしい。
日本人の趣味には合わないと思った。

「荒野の決闘」・・・ヘンリー・フォンダがやたらに良かったが、
   医者くずれドッグのマチュアも悪くないな。
「サムソンとデリラ」・・・へディー・ラマールのデリラが圧倒的にはまり役
   だった。聖書ではサムソンは、そもそも、若い男性なはずなんだが
   ( ´O`)
   この映画はデミルのカラー映画でも出色の傑作だ。
マチュアは油ぎった中年の男だ。それでも神力の男のイメージは出ていた。
「聖衣」・・・これはシネマスコープ。彼は奴隷だな、これは悪くなかった。

446無名画座@リバイバル上映中2019/01/27(日) 10:08:28.71ID:Jw2GPgiF
ヴィクター・マチュアといえば、やっぱり「荒野の決闘」だなあ
やさぐれた目つきが妙に色っぽい

447無名画座@リバイバル上映中2019/01/29(火) 09:19:45.36ID:AnMW7LB6
俳優は名作に出演すると得しますね

有名な実例として引き合いに出されるのが「シェーン」の
アラン・ラッドですが、ヴィクター・マチュアも「荒野の決闘」に
出たので、ハリウッド西部劇映画の古典としていつまでも
残ることになった。

448無名画座@リバイバル上映中2019/01/30(水) 08:42:10.40ID:PGC3csRS
>>440
「砂丘の敵」のティアニーは魅力的だが、彼女はアメリカでは
”エキゾチックな容姿”が人気だと聞いて、へーと思った。
だって、彼女はブルの眼に明るい顔色の典型的なヨーロッパ系
の女性だもの。どこが「エキゾチック」なのか?
「幽霊と未亡人」も好演していた。いい女優だったよ。

449無名画座@リバイバル上映中2019/01/30(水) 11:36:56.87ID:CMUFlBqI
原節子もハーフ説が立つくらい外人ぽい顔立ちしてるが
外人に言わせると実に日本的な女性なんだと
そんな感じなのかねぇ

450無名画座@リバイバル上映中2019/01/31(木) 07:33:38.46ID:9l55VXzE
>>449
原節子は日本人離れをした顔をした美女でした。彼女を多く使った
小津安二郎監督は、畳にカメラを据えて俳優たちを下から撮って
いました。
俳優の脚を床にスレスレで撮るから、どうしても日本人の太い脚が
映りますね。だから、原節子、淡島千景などスターたちも、みな
脚が太くて日本人の娘に見えました。

小津監督の映画は女優さんの脚がみな太い、男優のズボンがやたら
にダブダブ。
そこが小津さんが好んだ日本の家や家族の雰囲気でした。

451無名画座@リバイバル上映中2019/01/31(木) 07:48:07.76ID:9l55VXzE
>>450
あの頃、戦後間もない時期の男のズボンは太かったです。
小津監督の男優のズボンも、あの細身の笠智衆も二枚目の
佐野周二の穿いていたのもダブダブのズボンでした。

男性のズボンが細くなったのは、1960年代になってから
かしら? ロカビリーが流行して、歌手たちは自分の脚より
細いズボンを穿いて舞台で踊るように歌うと評されました。
平尾昌晃とかミッキー・カーティスとか。

452無名画座@リバイバル上映中2019/01/31(木) 09:25:20.23ID:9l55VXzE
>>448 >>450
ジーン・ティアニーの脚は覚えていません。彼女は脚を見せる
スターじゃなかったでしょう、背も高くなかった。

戦後の米国のスターは、ヴァジニア・メイヨ、アヴァ・ガードナー
ジェーン・ラッセルのような脚線美を誇る人が多かったですね。
中にま、杖で思い切り叩いたらポキっと折れてしまいそうな細長い
脚の女優もいました。
そんな米国の女優と比べると、日本のスターは脚が太かった。
ミス日本の山本富士子も脚は普通の日本人でした。

453無名画座@リバイバル上映中2019/02/02(土) 07:55:55.09ID:tsLNITj8
小津安二郎映画に出てくる女はスカートが長い
あの頃は長いスカートが流行ったのか?

454無名画座@リバイバル上映中2019/02/02(土) 11:10:42.76ID:EkG8Y7wh
スカート丈は和装(和服)を引きずってるから
60年代にツイッギーがミニを流行らせるまでは、みんな長い
東京五輪以前の女性は、まだ和服が多かったからね

455無名画座@リバイバル上映中2019/02/03(日) 09:02:48.04ID:5GJGjG7z
>>454
女性は脚を隠そうとした、女性の脚が太いとか、Ò脚だという
悪口が昔からあったのでしょう。

そう言えば、男性もすね毛とか胸毛は嫌がられていました。
時代が違っていましたよ。

456無名画座@リバイバル上映中2019/02/03(日) 16:36:51.59ID:NeT7a+N2
恐怖の足跡は
モノクロの空気が合ってる

457無名画座@リバイバル上映中2019/02/04(月) 12:24:46.71ID:ABT0+NML
霧、もや、夜、小雨の環境は黒白の画面が
あはれなり

458無名画座@リバイバル上映中2019/02/06(水) 08:27:56.96ID:nywVEumW
>>446
ウィクター・マチュア、
昔、ある有名な女性歌手たちが好きなハリウッドの男優について
語ったんだが、ある細身の女性歌手が「私が大好きなのは、
ヴィクター・マチュア」と喋っていたのを聞いて、
「ゲ〜〜」となったことがある(笑)

あの分厚く,たるんだ筋肉のどこに魅力があるんだろうねぇ〜
彼の顔?・・・ ウワ〜ッ・・・

459無名画座@リバイバル上映中2019/02/08(金) 07:29:43.19ID:ghBYiPG5
ヴィクター・マチュアはアメリカではゲイさんに人気が
あったらしい。
気持ち悪いデブが好きなのか。趣味はいろいろ。

460無名画座@リバイバル上映中2019/02/10(日) 08:02:42.56ID:DVsrE+Uz
>>437
ジーン・ティアニーがエキゾチックというのは、英国系、ドイツ系、
北欧系白人の、あの頃のハリウッドのスターたちに比べてそういう
雰囲気があったのだろう。
リタ・ヘイワ―ス、ジーン・ピータース、リンダ・ダーネル、
エヴァ・ガードナーなども、そういうエキゾチックな雰囲気が
セールスポイントだった。
あの頃、40年、50年代のエキゾチックな顔というのは、主に
スペイン系だな。

461無名画座@リバイバル上映中2019/02/10(日) 15:57:02.51ID:WmT2puAV
【超悪質!盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪首謀者の実名と住所/死ねっ!! 悪魔井口・千明っ!!】
◎井口・千明(東京都葛飾区青戸6−23−16)
※盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者のリーダー的存在/犯罪組織の一員で様々な犯罪行為に手を染めている
 低学歴で醜いほどの学歴コンプレックスの塊/超変態で食糞愛好家である/醜悪で不気味な顔つきが特徴的である

【超悪質!盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者の実名と住所/井口・千明の子分たち】
@宇野壽倫(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸202)
※色黒で醜く太っている醜悪黒豚宇野壽倫/低学歴で人間性が醜いだけでなく今後の人生でもう二度と女とセックスをすることができないほど容姿が醜悪である
A色川高志(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103)
※色川高志はyoutubeの視聴回数を勝手に短時間に何百何千時には何万回と増やしたり高評価・低評価の数字を一人でいくつも増やしたり減らしたりなどの
 youtubeの正常な運営を脅かし信頼性を損なわせるような犯罪的業務妨害行為を行っています
※色川高志は現在まさに、生活保護を不正に受給している犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください

【通報先】
◎葛飾区福祉事務所(西生活課)
〒124−8555
東京都葛飾区立石5−13−1
рO3−3695−1111

B清水(東京都葛飾区青戸6−23−19)
※低学歴脱糞老女:清水婆婆 ☆☆低学歴脱糞老女・清水婆婆は高学歴家系を一方的に憎悪している☆☆
 清水婆婆はコンプレックスの塊でとにかく底意地が悪い/醜悪な形相で嫌がらせを楽しんでいるまさに悪魔のような老婆である
C高添・沼田(東京都葛飾区青戸6−26−6)
※犯罪首謀者井口・千明の子分/いつも逆らえずに言いなりになっている金魚のフン/親子孫一族そろって低能
D高橋(東京都葛飾区青戸6−23−23)
※高橋母は夫婦の夜の営み亀甲縛り食い込み緊縛プレイの最中に高橋親父にどさくさに紛れて首を絞められて殺されそうになったことがある
E長木義明(東京都葛飾区青戸6−23−20) ※日曜日になると風俗店に行っている
F若林豆腐店店主(東京都葛飾区青戸2−9−14) ※ハゲタコ絶倫スッポン親父 

462無名画座@リバイバル上映中2019/02/13(水) 09:11:19.50ID:xgUgkKVH
>>452
ヴァジニア・メイオ は西部劇の傑作「死の谷」だな。
主人公たちが死んでしまう。
西部劇も悲劇が出てきた。

463無名画座@リバイバル上映中2019/02/14(木) 08:02:35.85ID:Xe8LFtdw
>>462
「白熱」(White heat) が ヴァジニア・メイヨの「死の谷」とともに
代表作の一つ...ギャング映画の大傑作として語り継がれている。

この映画も「死の谷」のラウォール・ウォルシュが監督。この監督の全て
の作品を特徴づけるスピード感、スリル感のある傑作だった。
 キャグニーのマザコンのキャラクタが凄い。その後のギャング映画に非常
に影響を与えたとWIKIにも書かれているが、違いない。

面白いのはテク二カラー映画に映える女優と言われたメイヨが、この
2本の黒白映画の名作で最も名前を残すことになった。

464無名画座@リバイバル上映中2019/02/18(月) 11:06:39.58ID:4Pw/XCnU
ダナ・アンドリュースは男優だけど、ダナ・ウィンターは女優
テリー・サバラスは男優だけど、テリー・ムーアは女優
リアルタイムで観てない時代の役者の顔と名前を覚えるのは結構大変。

465無名画座@リバイバル上映中2019/02/18(月) 15:50:08.33ID:ow/9Nh/y
リアルでも後追いでも作品を観ながら名前を覚えれば同じ

466無名画座@リバイバル上映中2019/02/18(月) 20:06:35.27ID:gMHUi+LZ
>>464
ダナ・アンドリュース は「ローラ殺人事件」かな、
日本で公開されている映画は少なくないが、印象が強くない。
ハリウッドの男優としてはソフトな感じだし、そのせいか、
役柄上も強く印象に残るものが少ない。

467無名画座@リバイバル上映中2019/02/20(水) 07:45:34.11ID:qBi6c6zn
>>463
ラオール・ウォルシュ監督、
この人はディートリヒの「大雷雨」、とかグレゴリー・ペッグと
ヴァージニア・メイヨが主演した「艦長ホレーショ」も監督、
名監督だった。
アイルランド系の監督では、この人とジョン・フォードが名匠
だった。

468無名画座@リバイバル上映中2019/02/21(木) 22:04:07.24ID:qbITLVCB
>>87
ウディ・アレンのセレブリティでは
ウィノナ・ライダーはカラーの方が可愛く、ディカプリオは白黒の方がイケメンに見えた

469無名画座@リバイバル上映中2019/02/21(木) 23:39:31.78ID:oKRH2f7d
ハンフリー・ボガートも白黒俳優だな、おれの中では
「アフリカの女王」のボガートは、ボガートじゃない感じがする

470無名画座@リバイバル上映中2019/02/22(金) 08:44:43.93ID:Bh9Gw0z7
たしかにボガートは晩年の数本がカラー作品だが、代表作は
ほとんど黒白だもんな

471無名画座@リバイバル上映中2019/02/23(土) 09:35:23.28ID:t2e/ryLW
映画は白黒のほうが面白い
もっと言うならサイレント
なぜなら限られた表現方法の中でさまざまなアイディアを盛り込むから
古いというだけの理由で敬遠していると損

472無名画座@リバイバル上映中2019/02/23(土) 20:16:28.98ID:dqqewo8r
>>463
「死の谷」はいい映画だよな
スピード感はあるが、一方で含蓄に富んだ表現もある
ズームを初めて効果的に使用した映画としても知られているね
自分は、西部劇ファンでもあるのだが、西部劇だけならオールタイムベストでこの映画はベスト10に入るくらいの出来だねえ
ウォルシュがセルフリメイクしたボガート主演の「ハイ・シエラ」は恥ずかしながら未見なのだが、アイダ・ルピノの悪女ぶりも楽しみで早く観たい映画の一本だね

473無名画座@リバイバル上映中2019/02/23(土) 22:17:42.32ID:bLCFwh+X
尼で死の谷検索したら、コスミックの10枚組に入ってのな
それはいいとしてケース付と通常版ってどういう違いなんだろ
10枚不織布にでも入って送られてくんのかねw

474無名画座@リバイバル上映中2019/02/24(日) 18:56:39.71ID:T3pkoWML
ヒチコックとイタリア映画の10枚組買ったけど、どちらもプラスチックの
本みたいなケースに 一枚ずつ入ってて、ヒッチの方はケース付きだったが
その上から堅紙のケース が付いていた。別にいらんけど

475無名画座@リバイバル上映中2019/02/24(日) 20:50:07.98ID:5DJksyHE
>>474
なるほど、ケースが豪華版なのか、ありがとう

アスミックの他のシリーズも色々探ってみたらこんなものまで出てた
「サスペンス映画コレクション 名優が演じる犯罪の世界 DVD10枚組 ACC-146」
裸の町とかガラスの鍵とか罠とかジュネスの糞たっかいDVDしかなかったのが
いつの間にかこんな値段で、うれしいやら悲しいやらw

476無名画座@リバイバル上映中2019/02/24(日) 20:52:55.64ID:5DJksyHE
「フランス映画パーフェクトコレクション フィルム・ノワール 暗黒街の男たち DVD10枚組 ACC-141」

こっちにはメルヴィルの「この手紙を読むときは」が入ってんだけどw
初DVDだろこれ

477無名画座@リバイバル上映中2019/02/25(月) 00:07:41.06ID:OA7eAnlC
>>472
ズームを初めて効果的に使用した映画

保安官が仲間の一人に、死の谷の向かい側の絶壁の上から主人公を狙わせるんだよな
射撃手は確かインディアンで、彼らは白人の三倍くらい視力が良いからだって説を
むかしある西部劇関連の本で読んだ記憶がある

478無名画座@リバイバル上映中2019/02/26(火) 05:39:49.79ID:4mMaAZ+H
岡本喜八の「肉弾」

479無名画座@リバイバル上映中2019/02/26(火) 08:24:22.69ID:e3RAqcTl
>>477
「死の谷」はラウォル・ウォルシュ監督の会心の作品。
西部劇の面白さを十二分に発揮させています。
主役の二人が死ぬ、そういう悲劇映画を最初に見たので深く印象
に残っています。その後、主役がラストで絶命する映画はたくさん
見ましたが、この映画は少年時代に見たので強烈でした。

480無名画座@リバイバル上映中2019/02/26(火) 10:37:07.81ID:oIFhFz5+
角川から出てる『勝手にしやがれ』を購入したんだけど
なんか映像がクリアになってるような気がする

昔、ビデオで観たときの方が良かったような気がする

481無名画座@リバイバル上映中2019/02/27(水) 21:31:42.26ID:P4UaJtbq
>>475
単品で持ってるものもあるけど早速ポチった
安すぎる

482無名画座@リバイバル上映中2019/02/28(木) 00:26:49.35ID:F7DvBfqG
安い分字幕や画像に難ありでは?
なんて思ってるんだが、実際どうなんだろ

ちなみにジャズの廉価レーベルNOT NOWシリーズは、有名ミュージシャンの
オリジナルアルバムを独自にリマスターして何枚もパッケージして激安なのに
音はいいという

483無名画座@リバイバル上映中2019/02/28(木) 00:29:13.46ID:D3pHDkR6
独立愚連隊

484無名画座@リバイバル上映中2019/03/01(金) 21:33:22.17ID:Qh3InAJl
ここ見てる人意外に多いのか、>>475のが尼のサスペンス部門で5位に上がってるw

485無名画座@リバイバル上映中2019/03/01(金) 21:41:37.83ID:CjPZtaQJ
舞踏会の手帖 望郷ペペルモコ

486無名画座@リバイバル上映中2019/03/01(金) 22:58:50.32ID:KfZXsrHB
出てないないのでいうとヴィスコンティの夏の嵐なんかも良いんじゃないですか
あとはクルーゾーの恐怖の報酬
アメリカ映画なら古いけどJ・フォードのわが谷は緑なりき

487無名画座@リバイバル上映中2019/03/02(土) 00:10:26.34ID:LfVySgLv
>>486
うん、貴重なご意見に水を差すようで申し訳ないが、「夏の嵐」はカラー作品だよ
しかも、テクニカラー作品
映像美が素晴らしい映画だったねえ

488無名画座@リバイバル上映中2019/03/02(土) 00:39:48.22ID:0aWlVXd9
>>487
ヴィスコンティはイノセントしか見てないのがバレちゃったなあ
まあ恐怖の報酬は何度も見てるし
わが谷は緑なりきは涙が出るほど感動したので是非見てください

489無名画座@リバイバル上映中2019/03/02(土) 02:19:25.16ID:waCst9Fm
切腹はベタすぎるか

490無名画座@リバイバル上映中2019/03/02(土) 09:04:32.05ID:LfVySgLv
>>488
そうだったんだ
まぁ、わたしも偉そうに言ってても、「我が谷は緑なりき」は観てないんですよ
ジョン・フォードは好きな監督なので、フォード作品はかなり観ているつもりだけど、その有名作は残念ながら未見
なるべく早く観るようにしますよ!
「恐怖の報酬」も紛れもない傑作だけど、「悪魔のような女」もおすすめ
ジョン・フォード、ルキノ・ヴィスコンティ、アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
三人ともすごくいい監督でチョイスが素晴らしいね

491無名画座@リバイバル上映中2019/03/02(土) 12:26:44.87ID:blHAPzcD
>>482
届いたので、ソニー版「復讐は俺に任せろ」ジュネス版「裸の町」と
ざざっと比較してみた

まず上記にあったコロンビアとユニバーサルインターナショナルの
オープニングロゴがばっさりカットされてる

字幕フォントは大きくて読みやすいコスミック版に軍配

画質は、コスミックは全体的に解像度低目な映像感だけど、
復讐〜はほとんど遜色なし、裸の町にいたってはジュネスより鮮明に感じる

これで1枚あたり162円!しっかり堪能させてもらいやすw

492無名画座@リバイバル上映中2019/03/02(土) 19:48:07.47ID:CK4k7kwG
>>488
わが谷はいいよなあ
市民ケーンと同じ年の作品なんで必要以上に下げられてるように思う
俺の中では映画史上のベストだわ

493無名画座@リバイバル上映中2019/03/03(日) 09:47:32.97ID:M8zHnuyD
ジョン・フォード監督は、「駅馬車 (Stagecoach)」とか
「荒野の決闘 (My Darling Clementine)」が有名で、専らウェスタン
の名監督ですが、「怒りの葡萄」のような社会派の一面もありました。
ヘンリー・フォンダと組んだ初期、中期の映画はどれも名作だと思い
ます。
ジョン・フォードの映画はどれも、観終わって胸にじーんと来るものですがあります。

494無名画座@リバイバル上映中2019/03/03(日) 20:13:43.42ID:4E6fM2IW
ショーシャンクの空に(1994年)

不屈の名作!
感動した(;_;)
古くてもいい映画作れる!

…………これが世の中です

495無名画座@リバイバル上映中2019/03/04(月) 05:51:26.48ID:CZbIwxBO
このスレで挙げるならブレッソン抵抗かベッケル穴だろう。そもそもショーシャンクは持ち上げられ過ぎ。

496無名画座@リバイバル上映中2019/03/04(月) 05:57:29.81ID:oTcQr2w9
麻雀放浪記

497無名画座@リバイバル上映中2019/03/04(月) 21:18:22.35ID:i7r3Wnro
アメリカ フィルム インスティテュートが選んだ
100年間の最も優れた100本のアメリカ映画、

https://www.afi.com/100Years/movies.aspx

498無名画座@リバイバル上映中2019/03/05(火) 12:26:53.39ID:wRjTyHX7
AFIの選択リストを見て常々思うのだが、アメリカ人が選んだ映画は
日本人の批評家や映画ファンの好みとずいぶん違う。
文化が違うのだから当然だが。
日本人によるアメリカ映画100本の選択があっても、よいのでは?

499無名画座@リバイバル上映中2019/03/06(水) 09:18:14.44ID:rjgsBI4/
AFIの選んだ優れたアメリカ映画では、か(何回か実施されている)
ヒッチ、とジョン・フォードの作品は非常に多く選ばれている。

ヒッチ作品、
「三十九夜」
「バルカン超特急」(The lady vanished)
「レベッカ」
「裏窓」
「めまい」
「北北西に進路を取れ」
「サイコ」
「鳥」

ジョン・フォードの作品、
「駅馬車」
「怒りの葡萄」
「わが谷は緑なりき」
「荒野の決闘」
「リオブラボーの砦」
「捜索者」

500無名画座@リバイバル上映中2019/03/07(木) 06:05:17.31ID:iiRLja7V
カラーでも色の汚いさえない映画がある
あれなら白黒のほうが見やすかったという映画もある

501無名画座@リバイバル上映中2019/03/07(木) 07:50:56.68ID:6SF7U9i5
それは、多数あります。
カラーになっていなかったら、もっと良かったと思う作品は
多いですよ。
逆に、黒白で評価が高い作品をわざわざカラーにしたら
台無しになる、ということだってあるでしょう。

502無名画座@リバイバル上映中2019/03/08(金) 08:26:47.77ID:/hn/FNZe
>>460
「ローラ殺人事件」がAFIの選定でベスト10の中に入っていた。
今までの投票では、この作品はそこまで評価されていなかったから、
時代の変化かもしれない。
 確かに、推理映画としては現在、観ても新鮮だし、語り手が真相
を明らかにしてゆく展開は非常に面白い。
主要登場人物4人のうちの3人の誰が犯罪者か、という興味で
結末まで厭きさせない。

503無名画座@リバイバル上映中2019/03/08(金) 09:33:45.24ID:ZUpbuvjj
>>495
ベッケル穴

穴をあけるとき、ガッツン、ドッカン!と物凄いデカイ音がしていて、新入り(?)が
心配すると、掘ってる奴が「これ(音)が強みだ」みたいなことを言い、看守も
来ないのだが、その理由がわからない。

504無名画座@リバイバル上映中2019/03/08(金) 18:35:27.03ID:lJGk5J3O
>>491
「悪魔の往く町」が入ってる!!このコリーングレイめちゃくちゃ綺麗なんだよ

505無名画座@リバイバル上映中2019/03/09(土) 07:53:58.06ID:rIwtsrDR
>>490
「悪魔のような女」は「御覧になった方は結末を語らないでください」
で有名になった傑作だが、ネタバレすると「悪魔のような女」は実は
女でなくて男だったということ。
シモーヌ・シニョレが悪女ということだが、それも騙される。
原作を変えてしまっている。

クルーゾ夫人が校長夫人を演じているが、神経質な女性を好演した。

506無名画座@リバイバル上映中2019/03/09(土) 10:52:45.12ID:EJ84WVok
コスミックのは今月15日に上記サスペンス映画コレクションのパート2が出る
こちらも「その女を殺せ」、「青い戦慄」、「悪の力」・・と錚々たるラインナップ

ちなみに4月にはパート3が出るそうだ
流れからいって、サムライの元ネタ「拳銃貸します」が入ると予想

507無名画座@リバイバル上映中2019/03/09(土) 21:25:22.74ID:7h8ZaeRW
映画詳しいヤツなんだろうが、自分の知識ひけらかしたくて、とうとうネタバレまで書くアホだったとはな
俺はもう観ているからいいが、まだ観ていない人もこのスレには多数いることだろう
二度と書き込むなよ、クソが
死ぬまでROMってろよ、低脳

508無名画座@リバイバル上映中2019/03/12(火) 08:27:24.17ID:1CbZIu9d
映画スレに書くことは、テーマに関係なく少なからず「ネタバレ」する
行為だ。

509無名画座@リバイバル上映中2019/03/12(火) 12:28:51.06ID:BDXGqOs4
それも程度問題だろう
核心部分を得々と書くバカには用はないよ

510無名画座@リバイバル上映中2019/03/16(土) 21:35:57.04ID:2ovHwq2V
ルメット監督の「未知への飛行」もいい

511無名画座@リバイバル上映中2019/03/18(月) 07:35:48.18ID:wgYJSbWK
「エレファントマン」も黒白の良作だった。
どうして、あの映画は黒白で撮ったんだろうか

512無名画座@リバイバル上映中2019/03/18(月) 21:35:29.87ID:Z1QYOwqs
>>511
よく分からんが、制作費がなかったのではないかと
カラーと白黒でどれくらいフィルムの値段が違うのか知らんけど
ただ、黒白であのややドキュメンタリータッチの映画で時代というものがよく出ていたね

513無名画座@リバイバル上映中2019/03/18(月) 21:40:38.41ID:I24obFc1
洋画ばっかやな

514無名画座@リバイバル上映中2019/03/18(月) 22:07:09.59ID:DqxJu1wA
>>511
カラーだとグロだからだよ

>>513
懐かし洋画板だからな

515無名画座@リバイバル上映中2019/03/20(水) 08:04:24.26ID:nSUbnPIY
>>506
コスミックの一連のパーフェクトコレクションは安すぎる感はあるけど、貴重な作品が入っててよいよな
個人的には、フィルムノワールパーフェクトコレクションを出してほしいところだったが、サスペンス映画コレクションも確かになかなかよいラインナップだな
有名作の「過去を逃れて」が第2弾に収録されているところをみると、いわゆるフィルムノワール作品も含めての犯罪映画のコレクションというコンセプトなのだろうな

516無名画座@リバイバル上映中2019/03/20(水) 08:16:07.52ID:Ru2U+Xn0
スレチだけど欅坂46の土生瑞穂(はぶ みづほ)
は昔の白黒の映像等はフィルムや技術ではなく被写体や背景そのものが白黒の世界だったと思っていたらしい!

517無名画座@リバイバル上映中2019/03/20(水) 14:34:16.68ID:F4aZQXCw
月というものが、太陽が海に沈んで一旦火が消えてから浮き上がった状態だと
のたもうたのもAkbのメンバーじゃなかった?
一般教養など無い方が搾取しやすいという秋元〇康理論には叶っているけど。

518無名画座@リバイバル上映中2019/03/21(木) 09:08:24.17ID:ptoZz14e
モノクロとカラーの関係で言うと、「北西への道」は廉価版のDVDしか出てなくて、しかもモノクロなんだよね
当時の日本で公開されたのは、金がなくて安いモノクロ版を公開して、モノクロのフィルムしか残っていないからという話らしい
実際は、鮮明なテクニカラー作品でそれはIMDBのサイトでも確認できる
NHK BSでもし放送するようなことがあれば、オリジナルのテクニカラー版でやってほしいものだねえ

https://www.imdb.com/title/tt0032851/?ref_=fn_tt_tt_1

519無名画座@リバイバル上映中2019/03/21(木) 22:06:12.47ID:vQmVhP3B
「天使の顔」すごかったわ
これに比べると「ローラ殺人事件」はるかにぬるい

520無名画座@リバイバル上映中2019/03/23(土) 10:56:54.51ID:B6VaaNTa
>>519
まぁ、どっちもオットー・プレミンジャー監督作品なんだけどね
「天使の顔」の方が後に作られたので、相当にブラッシュアップされたのかなと
「月蒼くして」とか「或る殺人」とか名作揃いの好きな監督さんだねえ

521無名画座@リバイバル上映中2019/03/24(日) 07:52:08.93ID:gd406/zi
プレミンジャーは次々と問題作を発表した。
「黄金の腕」という佳作もあった、フランク・シナトラの演技が
非常に評価された一作。

あの映画ではキム・ノバークも印象的だったな、彼女はこうした
庶民的な女性のほうがよい。

522無名画座@リバイバル上映中2019/03/28(木) 20:56:37.92ID:osSD/v/W
>>506
パート3発表きたね
ノワール名作勢ぞろい、まずはこれ見ろ!ってラインナップ

がしかし、大半持ってるやーつ(´Д⊂ヽ

523無名画座@リバイバル上映中2019/03/30(土) 22:03:31.66ID:PLN4veEQ
ヤングフランケンシュタイン

524無名画座@リバイバル上映中2019/03/31(日) 22:47:05.47ID:bq4E6tU6
>>522

サスペンス映画コレクション 名優が演じる非情な世界 DVD10枚組 ACC-150
1. 上海から来た女
2. 死の接吻
3. 十字砲火
4. アリバイなき男
5. 夜の人々
6. 街の野獣
7. 幻の女
8. 暗黒街の顔役
9. 拳銃魔
10. 恐怖省

確かに錚々たるラインナップだね
これはすごいわ
「暗黒街の顔役」や「恐怖省」はもすでに持っている人が多いかな?
ジョゼフ・H・ルイスの「拳銃魔」が入っているのが個人的にはハイライトかな

525無名画座@リバイバル上映中2019/04/01(月) 03:10:29.39ID:hP4ydOuA
> 在日の親は、子供を朝鮮幼稚園・朝鮮学校に入れたいっていうのが多いのよ。
> 日本人からすると、なんでだろうって思うけど、日本人の学校では、民族の誇りを持った教育がしてもらえないんだそうだ。
> よく分からないけど、済州島の流刑者の白丁が大阪に密入国して住み着いたじゃ誇りが持てないけど、
> 日本人に強制連行された被害者なら誇りが持てる、とかそういう事かな??
>
> 市原市の能満は昔から市街化調整区域で、新規の建物は造れないことになっている。
> そのため土地が安く、日本の法律を無視した在日が、次々と移り住んできた。
> そこで問題になったのが、朝鮮学校だ。なかなか許可が下りず、一番近くても千葉市にしかない。
> そこで在日居住区の能満内にあった、能満幼稚園・市原小・市原中・緑高の保育士や教師を、朝鮮化する事を考えた。
> 今では在日幼稚園の保育士は全て朝鮮帰化人で、在日の父兄からの絶大な支持を受けている。
> 遠くからでも、わざわざ在日幼稚園に入園させたいという在日の親は、後を絶たない。
> この在日幼稚園卒園者はほぼ朝鮮系の帰化人と在日だ。

526無名画座@リバイバル上映中2019/04/06(土) 21:58:54.09ID:/jW8ADM0
>>524
「恐怖省」はどうかなぁ
「上海から来た女」は「ギルダ」と同じ、ソニー・ピクチャーズエンタテインメントから出ていたから、そちらの方が持っている人は多いのではないかな

527無名画座@リバイバル上映中2019/04/16(火) 19:16:52.06ID:MgxoYJrR
>>524
これ尼で予約注文してたのに届かないからおかしいなと思ってたら
半月以上先に入荷予定ってメールきてたわw
せめて予約分はプレスしとけやああああああああ

528無名画座@リバイバル上映中2019/04/17(水) 19:13:35.26ID:+osiWJ6S
パート2に入ってる「青い戦慄(ブルーダリア)」
初見だったけど、面白かったよ
チャンドラーの書き下ろしミステリーで、
ラストのアレがあまりにアレだからアレにアレされて
変更になったらしいが、元のままなら今頃傑作扱いされてたかも
デパルマはブラックダリアなんて撮らずに
これリメイクすればよかったんだよ

529無名画座@リバイバル上映中2019/04/27(土) 16:06:55.16ID:jJP7Adsj
>>524
暗黒街の顔役はもう一つのエンディングが入ってなかったから
IVC盤捨てられないわ

530無名画座@リバイバル上映中2019/05/03(金) 08:08:31.26ID:ywwTHE+p
グリード、愚かなる妻、サンライズ、タブウ

531無名画座@リバイバル上映中2019/05/17(金) 08:17:03.30ID:yu/jRt7D
>>511
カラーだと特殊メイクの粗が目立ちそうだなと思った

532無名画座@リバイバル上映中2019/05/26(日) 08:45:28.50ID:10S1YxW4
フランケンシュタインの花嫁が実は凄い美人な件
https://i.imgur.com/oCEaxyu.jpg
https://i.imgur.com/ELpa0LZ.jpg
https://i.imgur.com/K03slUE.jpg

533無名画座@リバイバル上映中2019/07/26(金) 11:55:29.34ID:S480w+aN
|______________|
    | /        // |  //     /  |
    |          |           . |
    |_.   ∧∧    |     ∧_∧」
   //!  (  ,,)  |     (     .)\ 
  //  |ニ/,, ⊃二二二二二⊂   ノ \\ 
 ||||    |~て ) _)        (⌒   〇  ||||
 ||||  ./  (/ ∪______し ̄ \ .||||
 ||||/   /            \   \||||
 |||| ̄ ̄||||              |||| ̄ ̄..||||

昔にはもどれない・・・・

だけど昔の映画を観れば 昔にもどれる!

534無名画座@リバイバル上映中2019/07/28(日) 22:32:53.49ID:mPx+uaGm
>>232
「三人の妻への手紙」 久しぶりに観た。半世紀以上たってもやっぱり
面白い。
カーク・ダグラスの教師がいいが、この人はどんな映画でも自分の信念を
変えない男の役を演じていたな、と回想する。

しっかりした脚本、随所に創意を感じるセリフや撮影、役者の動き等々
衣装も小道具も撮影も、実にきめ細かく丁寧に作っている。
マンキュウィッツ監督は凄い才能の人だった。
そしてハリウッド映画の黄金時代の人だった。
 
妻たちを演じる女優達が、みな活き活きとして輝いているが、思えば
あの頃はアメリカ社会の最も良き時代だったのだろう。
もちろん、男女は平等ではなく、黒人は差別されていた時代ではあったの
だが。

535無名画座@リバイバル上映中2019/08/02(金) 07:26:17.76ID:LPkY0x/+
「天使の顔」の結末に心臓がでんぐり返った!

536無名画座@リバイバル上映中2019/08/03(土) 14:06:42.47ID:7V10Fmcf
飛ぶ鳥を落とす勢いのコスミック10枚組だが
サスペンス映画コレクションに新しいのが出てた(今回も凄いラインナップ)
ついにラッド&レイクによる傑作ノワール「拳銃貸します」が登場
個人的にダッシン作品では一番面白い「真昼の暴動」

サスペンス映画 コレクション 名優が演じる野望の世界 真昼の暴動 DVD10枚組 ACC-160
1. 真昼の暴動
2. 激怒
3. 仮面の米国
4. 拾った女
5. 拳銃貸します
6. 危険な場所で
7. ブロンドの殺人者
8. 暗い鏡
9. 魅せられて
10. 記憶の代償

537無名画座@リバイバル上映中2019/08/03(土) 16:16:53.67ID:rkjEtH6X
>>536
おお、まだ他のを優先して、サスペンス映画コレクションは買っていないのだが、また出たのか
第4弾かな?
俺は、サミュエル・フラーの「拾った女」が嬉しいわ
いいねえ、この調子で次も頼みます、コスミック出版様
次は、「殺人者はバッヂをつけていた」の収録を頼みますぜ

538無名画座@リバイバル上映中2019/08/13(火) 21:40:04.09ID:JMn7kzsj
>>490
ジョーン・フォードは社会派と言ってもいい監督ね、それが彼の映画を
単なる娯楽作品と違う質の高い作品に仕上げているのよ。

物語性あり、手に汗握るような見せ場もあり、登場人物のそれぞれ
が苦労してきた人生模様があり、それを詩情豊かに小さな叙事詩のように
語るのね。
品格があるのよ。

539無名画座@リバイバル上映中2019/08/13(火) 21:58:56.64ID:JMn7kzsj
黒白映画全盛期の作品だと「らせん階段」(the spiral starecase)
も映像的にはとても興味深く観た。
オシの娘がヒロインで、声が出ない人が大きな螺旋階段のある
大邸宅で受ける恐怖体験。嵐の夜やロウソクの光、夜の窓の明かり、
階段や壁に写る影などで、映像的には最近の映画にない黒白の魅力
が満喫できた。

540無名画座@リバイバル上映中2019/08/16(金) 10:14:10.06ID:bADIX0R1
>>539
「らせん階段」の欠点は、
犯人の殺人の動機に対する説得性が弱いこと。会話や実際の描写で
殺人の動機をもっと理解できるシーンが欲しい。

それと、寝たきり老女が最後に意外な行動に出るのだが、それも
前々に布石となる会話や描写がない。
だから、なるほど・・・そうだったのか、と納得しにくい。

541無名画座@リバイバル上映中2019/08/17(土) 05:27:55.67ID:iUwLVV1R
厳密にら白黒ではないが「ジョニーは戦場へ行った」はオススメ
俳優の切ない語り口が耳心地良くて癖になる
内容は悲惨なんだけどね

542無名画座@リバイバル上映中2019/08/17(土) 10:39:13.07ID:yL4v3nFi
>>536
10本の映画、「拾った女」しか観ていないな。
あの映画は、そう・・・ウィドマークがスリの役。でもこのフィルム
では冷酷じゃないんだ。
NYの下町の市民たちの、謂わば「庶民感覚」が面白い。
東京の下町でも、住むとあんな感覚になるのかは判らないけど、鉄と
コンクリートの街にも独特の人情があるんだね。
ネクタイ売りで細々生活する女、セルマ・リッターね、名脇役でしたね。

543無名画座@リバイバル上映中2019/08/18(日) 07:15:49.19ID:ZHnxExZu
「拾った女」は暴力、暴力・・と多いね。
男も女も暴力ふるっていた、
でも、フィルムノワールに”暴力”がないと、雰囲気が減衰するw

ジーン・ピータース、ねぇ、彼女も動きの多い活き活きした印象の
人だった。
あの頃の20世紀フォックスで活躍した女優たちは、容姿も演技も
魅力的だった。
ジーン・ティアニー、 ジーン・クレイン、 アン・バクスター、
リンダ・ダーネル、など。

544無名画座@リバイバル上映中2019/08/18(日) 07:40:11.48ID:O29F3nMR
洋画邦画問わず見始めたら慣れるけど、やっぱ玄人じゃない俺は乳首やフェチ的な場面が映るとカラーで見たかった!と思うことも(>_<)

545無名画座@リバイバル上映中2019/08/19(月) 20:05:32.26ID:chXVojjL
>>542
セルマ・リッターは、あの頃のスクリーンで何回かお目にかかった。
都会の下町のおばさんの役だった。職業も家政婦やどっかの商売人に雇われて
かつかつ生活しているような女性。存在感あるバイプレーヤーは貴重だ。
「三人の妻への手紙」「イブの総て」「裏窓」ほかにもあった。

546無名画座@リバイバル上映中2019/08/21(水) 23:50:52.59ID:Q2DpJ4/X
アマゾンプライムで「恐怖」観たけどまあ面白かった
ラスト近くにちょっとゾッとするカットがあって・・・

547無名画座@リバイバル上映中2019/08/22(木) 20:05:33.25ID:Mg2DQY9F
>>546
「恐怖」ってどこの国のいつの映画なのかな?
勉強不足で分からないから、後学のために教えていただけませんか?

548無名画座@リバイバル上映中2019/08/22(木) 22:46:47.37ID:NzszEIxr
>>547
これです
https://filmarks.com/movies/33984

私もよく知りませんでしたが、1961年のイギリス映画
ちょっと「回転」を意識させるようなカットもあり、損は無いと思います

イギリスのシニカルなところも出ていました。

549無名画座@リバイバル上映中2019/08/23(金) 07:57:27.20ID:qdwupVsz
>>548
どうもです
全く知らなかった映画だったので、勉強になりました
ホラー系はあまり好きではないのですけど、「恐怖の足跡」や「恐怖の足跡ビギニング(変な邦題)」は持っていますが、この映画は全く聞いたこともありませんでしたね。
ホラーというより、スリラー映画なのでしょうが
IMDBでも、7.4と評価も高いですね
観てみようと思います

550無名画座@リバイバル上映中2019/08/23(金) 14:50:56.20ID:EUUH5Q6s
サイコの後だしカラーの時代の白黒作品だね

551無名画座@リバイバル上映中2019/08/24(土) 12:59:14.90ID:g7VtSefa
ショパンを使ったりして雰囲気はあるよね
イギリス映画らしい雰囲気

552無名画座@リバイバル上映中2019/08/27(火) 14:37:35.53ID:Pdnu8kuc
俺の中では白黒こそが映画なんだよ
最後の人
サンライズ
愚かな妻
グリード
恐怖の報酬
悪魔のような女
真昼の決闘
荒野の決闘
ハイ・シエラ
暗黒街の顔役
コンドル
赤ちゃん教育
大自然の凱歌
孤独な場所で
ビッグパレード
ステラダラス
第7天国
第7の封印
スリ
抵抗
田舎司祭の日記
望郷
大いなる幻影
偉大なる放浪者
特に最後の人とビッグパレード、サンライズ、真昼の決闘には
衝撃を受けた
映画を見て泣いたのは後にも先にもステラダラスと第7天国しかない

5531582019/08/28(水) 10:41:08.08ID:ZRPOWlUT
偏狭だなあ
モノクロに名作目白押しなのと同じように
サイレントにもカラーにもアニメにも名作は死ぬほどある
映画を見るという行為は視野価値感を広げる事だと思っている俺には全く賛同出来ない

554無名画座@リバイバル上映中2019/08/29(木) 08:26:03.37ID:v0ES4GNe
>>553
ちょっと伝わりにくかったな
別にモノクロにこだわってるわけじゃなくて
好きな作品が多かったということだった

555無名画座@リバイバル上映中2019/08/29(木) 10:04:45.17ID:OH9qIU6d
そんならスレチ

556無名画座@リバイバル上映中2019/08/29(木) 10:15:32.82ID:RI6u+iJ/
>>552
日本では劇場公開されたことがないが、RKO映画の
「Out of the past」(過去を逃れて)
これはフィルムノワールの代表的な傑作ですね。 
「三つ数えろ」「マルタの鷹」「深夜の告白」などと並ぶ作品、

こういう名作はリヴァイバル上映してもいいと思いますがね(笑)

557無名画座@リバイバル上映中2019/08/31(土) 08:27:33.01ID:NBEa6iHX
「黒い罠」「ギルダ」「飾り窓の女」
「白熱」などですね
黒白映画の映像の美しさは、20世紀初頭の「時代の芸術」
比べるとすると、江戸時代のある短い時期に盛んに作られた「浮世絵」
とか、フランス近代の「印象派の絵画」とか「アールヌーボ」など
ーその時代にローカルに華麗に生み出されて頂点を極めた芸術ですね

特に黒白映画は「フィルム・ノワール」が最も美しく撮られたように
思えます

558無名画座@リバイバル上映中2019/08/31(土) 14:12:35.66ID:d83UwlLN
黒い罠やギルダより、上海から来た女の方が好きだなー

559無名画座@リバイバル上映中2019/09/01(日) 09:29:39.04ID:oc0PtDMq
「上海から来た女」はフィルム・ノワールに必ず登場する
「ファム・ファタル」をタイトルしていますものね。
 リタ・ヘイワ―スの妖婦的なキャラは、この映画の方が活きている

560無名画座@リバイバル上映中2019/09/04(水) 06:40:00.29ID:8+W/u6sH
ファム・ファタールがフィルム ノワールに登場する場合、男を犯罪
に巻き込んでしまう性悪の女性は、外見的にはいかにも妖しい雰囲気
だとか、娼婦的な女性ではなく、むしろ反対に非常に儚げな感じ、
弱弱しい娘、薄幸の頼りなげな女という感じで、男性が庇護してやり
たいと思ったりする。
 ところが、実はとんでもない女で、男を惑わして人生を狂わせて
しまう。実際の正体は毒婦という役だ。

561無名画座@リバイバル上映中2019/09/08(日) 14:19:54.77ID:0DzBaQkp
「拳銃魔」という作品もファム ファタールものですね

562無名画座@リバイバル上映中2019/09/18(水) 21:11:49.18ID:zvQlbUo/
拳銃魔はアニーは簡単に人を撃ち殺してたが
男の方は一人も殺してなかったんだよなあ
皮肉にも最後に

563無名画座@リバイバル上映中2019/09/19(木) 02:23:37.85ID:Abm2Zc1N
「シベールの日曜日」もう一度劇場で観たいなぁ

あと、チェコの「レモネード・ジョー」白黒というよりなんか黄色っぽい映画だったが最高だった

564無名画座@リバイバル上映中2019/09/19(木) 13:19:31.77ID:KElpy39e
「ビスマルク号を撃沈せよ!」
戦争映画だが、名作だと思う

565無名画座@リバイバル上映中2019/09/22(日) 08:26:24.77ID:IYuqa22/
「the Big Combo 」日本タイトルは「暴力団」だったか、
Film Noire  の名作として21世紀になってから再評価された。
当初は全く評価されなかったB級映画だった。

そんな評判で観たが、たしかに1950年代の映画の雰囲気が全編に漂って
いて、これは良かった。 夜の光と陰の、見事なカメラの芸術。

リチャード・コンテがボス。上手い役者だった。
その後に、悪役で有名になる脇役の男優たちも、印象に残る。

566無名画座@リバイバル上映中2019/09/25(水) 06:54:41.09ID:mmw7z1cH
>>559
「上海から来た女」のリタ・ヘイワ―スの毛髪を金髪にしたのも
黒白のフィルム・ノワールの効果を計算に入れてだろうね
リタの金髪はこの映画だけだったと記憶する

567無名画座@リバイバル上映中2019/09/28(土) 07:39:39.88ID:+OWy7upD
「上海から来た女」でオーソン・ウェルズの風体も扮装だろ?
ウェルズは細部にまで凝って作るタイプのようだな
 名作映画というのは、結局、細部が良く仕上がって優れた映画
になるようだ。

568無名画座@リバイバル上映中2019/10/09(水) 22:16:51.52ID:YBiugDBk
コスミック毎月毎月出してくれやがって買うのも見るのも全く追いつけねえw
今日出たやつには、都会の牙やら夜歩く男も入ってるのだとか
後者は画質良くなってるといいな

569無名画座@リバイバル上映中2019/10/11(金) 12:43:45.68ID:52K3qKO+
「サイコ」で、車がでてくるシーンはすべて美しい。ヒッチコックは車の扱いが天才的に上手い。

570無名画座@リバイバル上映中2019/10/12(土) 08:27:09.78ID:JQRn2GiI
ヒッチは乗り物が好きだった
車・・・・「海外特派員」「断崖」「泥棒成金」「北北西〜」
     「鳥」「サイコ」「フレンジー」

列車・・・・・「バルカン超特急」「疑惑の影」「見知らぬ乗客」
    「北北西〜」

飛行機・・・・「鳥」「北北西〜」

571無名画座@リバイバル上映中2019/10/14(月) 06:10:26.64ID:R3I1FVs/
車椅子・・・・「裏窓」

572無名画座@リバイバル上映中2019/10/14(月) 10:41:21.28ID:BKNGIvMx
船・・・・・「救命艇」

573無名画座@リバイバル上映中2019/10/17(木) 19:43:55.58ID:AqfmQKZU

574無名画座@リバイバル上映中2019/10/18(金) 02:39:42.86ID:5x5c8W4M
夜ごとの美女は傑作と言い切るのはちょっと勇気が必要って所にいるかなりの佳作

新着レスの表示
レスを投稿する