■アンドレイ・タルコフスキー Part 4■

1無名画座@リバイバル上映中2018/03/16(金) 22:51:31.21ID:WXbQIygy

2無名画座@リバイバル上映中2018/03/17(土) 00:41:59.27ID:lpVNhuiC
>>1
タル乙スキー

3無名画座@リバイバル上映中2018/03/17(土) 23:47:06.31ID:2GCGEj1G
>>1
ストー乙ー(くるしい)
タルコフスキーは、ここでロケをしたかったんですね。
それが、首都高に・・・
https://i.imgur.com/wilvyeG.jpg

4無名画座@リバイバル上映中2018/03/18(日) 01:11:52.94ID:nNsqq+mN
惑星ソラリス見た
期待したほどではなかった

5無名画座@リバイバル上映中2018/03/19(月) 10:57:50.08ID:w7oWGCbF
ありゃ一応問題作だからなw

6無名画座@リバイバル上映中2018/03/19(月) 11:05:36.11ID:h/NoGvlL
マジ?
だから配信されないのかな

7無名画座@リバイバル上映中2018/03/20(火) 11:17:05.98ID:02EBFsCI
1番人気でもあるが タルコフスキー作品の中では 一般的に

8無名画座@リバイバル上映中2018/03/21(水) 12:18:43.48ID:g7pv3hX8
1番人気ってノスタルジアかと思ってた

9無名画座@リバイバル上映中2018/03/23(金) 01:32:28.87ID:aNsyQVlp
一番タルコフスキーらしさがわかりやすく出ていて更に見やすいのはノスタルジアかな?それか鏡かな?

自分は1にストーカー、2に鏡だけど
そういう人は少ないかな...
ちなみにルブリョフだけは好きになれんw

10無名画座@リバイバル上映中2018/03/24(土) 06:56:51.01ID:/BrNoDT/
自分も鏡とストーカーが好きです。

11無名画座@リバイバル上映中2018/03/26(月) 01:21:05.46ID:rRCuo4Vd
ストーカーは主人公を含めたキャストの面々の風貌が絶望的に辛気くさい
だから絵面も気が滅入りそうなもんだが
そんな中であのゾーンの鬱蒼とした湿度ムンムンの野原の緑に妙に魅了されるわw
横長のスクリーンじゃなくテレビサイズというのが残念だけどさ
おれもストーカーが一番好きだ
他人様にススメるとなると躊躇するものの

12無名画座@リバイバル上映中2018/03/26(月) 11:27:32.72ID:nM50+FRW
「ストーカーが好き」って言ったら、誰もが犯罪者と思う時代だしね

13無名画座@リバイバル上映中2018/03/27(火) 04:02:28.51ID:tiq7W5vO
まぁ、粘着のストーカーと、タルコフスキーのストーカーは発音が違うけどもね

スの次の「ト」が粘着の場合は下がる↓
映画は「ト」が上がる↑


METALLICAの発音が世界標準(日本では関西方面限定)で...メ「タ↑」リカなのに、
東京中心(関西方面以外)の日本国内では...メ「タ↓」リカになるのと同じ

14無名画座@リバイバル上映中2018/03/28(水) 09:57:09.18ID:sHvpDVa9
放題「ストーカー」がつけられた時は、犯罪行為者の
すとーかーの用語は知られていませんでしたからね。
『スタルケル』のような、原題をそのまま音読する
スタイルはなかったろうし、『密猟者』だと誤解があるかも。
「Солярис」もそうですが、日本語に翻訳しようが
なかったのか?SF映画だということで、カタカナ語にしたのか?
https://i.imgur.com/8EXf3Kj.png

15無名画座@リバイバル上映中2018/03/28(水) 12:17:08.26ID:Tgz7N/RC
今からでもロシア語っぽく
ストルカーシャ
とか邦題変えればいいのに

16無名画座@リバイバル上映中2018/03/28(水) 20:28:40.81ID:qTImA01U
タルコフスキー好きで有名なのはタケミツだな

17無名画座@リバイバル上映中2018/04/02(月) 22:58:14.93ID:zyfo2GNK
180度パノラマ作ってみても、ソラリスステーションのセット
よくできています。談話室といい、滞在してみたい施設です。
https://i.imgur.com/7j7gffm.jpg

18無名画座@リバイバル上映中2018/04/03(火) 00:33:40.15ID:5coWjeyy
>>17
あの当時でハリウッド映画業界も腰抜かすほどの制作費を投入して仕上がったセットだと、タルコフスキーが現地見学に訪れた黒澤明に自慢気に語ったとか
黒澤明が述懐していたね

19無名画座@リバイバル上映中2018/04/03(火) 07:30:25.95ID:dWY6yhEk
惑星ソラリスのステーションでときおりなるピッパーという音
あれどこかで聞いたなと思ったら、昔の方のブレランの冒頭のFK テストの時、タイレル社で鳴り響いてた
リドリースコットが敬意を示してたのかな?

20無名画座@リバイバル上映中2018/04/03(火) 14:07:14.70ID:dWLC7cpo
ソラリス観測ステーション、
どういう構造ですかね?
外周が居住区;中央部がパネルがある廊下部分;
中心部が運搬カプセル発着部分
ソラリスに面した側は描かれていませんが、
作ったのでしょうか?そういうアングルはこの
映画では意味をなさないのでしょうけど。
https://i.imgur.com/4WVE9YJ.jpg
内装やコシュチュームのデザインセンスもいい。
https://i.imgur.com/LZsSOuW.jpg
https://i.imgur.com/gzhKdgR.jpg

21無名画座@リバイバル上映中2018/04/04(水) 17:51:24.81ID:eBxYRZ1Q
>>20
三枚目の眼鏡と小人の関係てどんなだったのかな?
ソラリス知ってから30年になるけどそこが一番気になるは

22無名画座@リバイバル上映中2018/04/04(水) 18:18:25.48ID:t7z3RA5S
>>20
80~90年代はブレードランナーやらエイリアンやら斬新なデザインのメカニックを目にして、ソラリスのデザインはウルトラセブンみたいで古臭い印象しかなかったけどさ
いま見るとモダンに見えるw
シンプルで無駄に自己主張しない美術の効果かな

23無名画座@リバイバル上映中2018/04/06(金) 00:27:41.29ID:9Yo1wEMS
ソラリスの海によるステーションへの訪問者再生は不完全です。
これは、クリス=ケルビンの妻ハリーにも当てはまる。
ボタンのない服など。
サルトリウスは、再生されたハリーを単なるコピーであり人間
ではない!と主張します(科学的に正しい)。
しかし、ケルビンは再生ハリーを「彼女」と認めます。
その反応(受け入れる態度)を再生ハリーは高く評価するのです。
たしか、「人減として誠意のあることだ」とかなんとか。
サルトリウスに「小人」が訪問したのは、彼の他の人間への
姿勢(考え方)について、それにふさわしいとソラリスの海が
考えて作り上げたのかもしれません。この映画では、小人=怪物
と設定されているのかもしれません。今では受け入れられない
設定ですが。(しれません:が続きますねw)
「ストーカー」のゾーンと同じような機能です。
その人の「本質」にふさわしいものを現出させるという。
それを認めて受け入れるかどうか?迫られるという。
いやな存在です。
スナウトへの訪問者は映像では表現されませんでしたね。
なんだったのでしょうか?ポルターガイストのようなもので、
姿形はなかったのかもしれません。
サイバネティクスの学者の彼には、姿形がないものが
ソラリスの海によって提示されるのは皮肉です。

でも、サルトリウス役のアナトリー・ソロニーツィン
よかったですね。うまい。
https://i.imgur.com/6L0S5e8.jpg

24無名画座@リバイバル上映中2018/04/06(金) 00:48:31.12ID:9Yo1wEMS
同じ時期に見た「サイレントランニング」の宇宙船内装よりも
いいかな、と思いました。しかし、あの可愛い小型ドローン
は最高でしたが。「サイレント〜」好きな映画です。
あとで、「エイリアン」みたら、内装が「ソラリス」と
似てるなと思いましたね。
https://i.imgur.com/bwhNOrU.png

25無名画座@リバイバル上映中2018/04/06(金) 18:43:56.45ID:9Yo1wEMS
ソ連SFもので、「ストーカー」のアレクサンドル=カイダノフスキー
が出ている「ピルクスの審問」(1979)もなかなか見せる作品です。
宇宙船もいい。レム原作ですし。
https://i.imgur.com/UhKDCuy.jpg
(↑このなかで、悪い人造人間は誰?)
ポーランドとの合作ですが、制作はエストニア共和国の
タリンフィルムスタジオ。
「ソラリス」での演技が光る俳優ユーリ=ヤールヴェットも
エストイニア人です。
https://i.imgur.com/LN8Lja5.jpg

26無名画座@リバイバル上映中2018/04/06(金) 18:51:17.66ID:wDxcCjN9
また長げーの書き倒すのが居座ってるなw
少しは簡潔にまとめられんのかw

それはそうと、ソラリスの原作を読むとタルコフスキーの映画版にレムが憤慨した気持ちは理解出来るわ
特にラストのタルコフスキーの解釈はダサい

27無名画座@リバイバル上映中2018/04/06(金) 22:40:34.17ID:qxQSQMRv
ダサいと思うのも分からんではないが、
恥であっても実際こうだろう?っていうようなことを
見せてる気がする

28無名画座@リバイバル上映中2018/04/06(金) 23:35:02.01ID:vTuFS4y2
レムの実写化ならコングレス未来学会議がすき

29無名画座@リバイバル上映中2018/04/07(土) 19:47:47.59ID:dtt0dmFH
タルコフスキーが脚本を書いて監督したラジオドラマ
「Полный поворот кругом (完全な転換)」
ウィリアム・フォークナー(巨匠!)の小説「方向転換」(1932)
が原作、がYoutubeで視聴可能です。1965年放送。
イギリス海軍の兵士役でニキータ=ミハルコフがでています。
既存の効果音が気に食わなかったので録音しに海まで行ったとか。
音楽を作曲したのは、「僕の村は戦場だった」、「アンドレイ・ルブリョフ」
の作曲家、ビャチェスラーフ=アフチンニカフです。
国立放送録音会館第6スタジオで、4台のマイクロフォンで、俳優、
オーケストラによる音楽、効果音を同時録音したということです。
https://www.youtube.com/watch?v=iiYZ1-iiupU
https://i.imgur.com/7aoejAi.png

30無名画座@リバイバル上映中2018/04/08(日) 05:17:09.24ID:AzdTaV3i
惑星ソラリスの初期の日本盤のdvdにおまけで付いていた冨田勲の独自解釈だったかオマージュだったかの8cmCD
こんなものは要らないと売り払ってしまったんだが
いまさら聴きたくなってきたw

31無名画座@リバイバル上映中2018/04/09(月) 06:03:39.61ID:k5tDBdz1
実家に埋もれてるわ

32無名画座@リバイバル上映中2018/04/10(火) 00:44:18.26ID:UKxhPXp2
>>23
ハリーが凍結で自殺から蘇生する時の眼の動かし方が愛おしい。
クリスの馬鹿!ババアなんか思い出すからハリーがいなくなっちゃったよ。このマザコン野郎。まぁ最後はパパ&実家なんだけど。
最近はハリー登場シーンだけセレクトして見てる。

33無名画座@リバイバル上映中2018/04/10(火) 20:59:57.22ID:ItX9XkpL
不発弾(正確には未使用砲弾)の爆発処理係のタルコフスキー監督。
俳優としても大学で勉強したので役もこなしています。
ソ連映画大学では監督コースの学生は俳優としても訓練されたとのこと。
まあ、当然ですが。
脚本コースなどと合わせて「映画批評コース」もあったとか。社会主義的評論家養成学部ですねw
https://i.imgur.com/mTUt3yg.png

34無名画座@リバイバル上映中2018/04/24(火) 16:48:35.78ID:O9q5oMlg
五月GW前後の雨の日にはストーカーだわ
第九は違うけど
なんでまた第九みたいなのをラストでチョイスしたのかな
あれが流れると台無し

35無名画座@リバイバル上映中2018/04/24(火) 17:09:45.10ID:gf2IJ+UR
Ultra HD Blu-rayか...

4Kを粒さに再現出来るというわけか...

UHD-Blu-rayが一般に定着して既に見慣れた頃にタルコフスキー作品も出揃うんだろうな

いつも後手のタルコフスキー作品アーカイブ

映像美の精査を極めるには最適な見本になるのに

スピルバーグやスターウォーズやアベンジャーズなど使い捨ての娯楽映画が後世への映像遺産になる資質はない

スピルバーグいま来日してるけどさ
オッサンの映画はもう要らんて
作ったって無駄だから

とまあ個人の主観だw

36無名画座@リバイバル上映中2018/04/24(火) 18:48:44.09ID:VekvtHvO
ブルーレイ映画スレで知ったのですが
キングレコードの「死ぬまでにこれは観ろ!」シリーズで
サクリファイスとストーカーが再発売するそうです

お値段は変わらないようですが、3枚買うともれなく1枚もらえるそうです

37無名画座@リバイバル上映中2018/04/25(水) 00:32:11.29ID:Pxl4TaVV
BR版のNOSTALGHIAについて、あのモノクロ映像の改変はみなさんどう評価されますか?
叶うならば今後のソフト化にあたっては元の色味に戻してほしいと願うものです

38無名画座@リバイバル上映中2018/04/25(水) 01:44:50.58ID:aLpKwTe+
>>35
わしは未知との遭遇だけは好きやで
ETにはいまでも嘔吐が出るけどなw

39無名画座@リバイバル上映中2018/04/25(水) 17:43:38.14ID:pIhVZXuR
かなり前の2chでソラリスは禁断の惑星のパクリって書いてあって、見比べてみたら確かにアイデア的に極似してた。
タルコフスキーや原作者は禁断の惑星についてコメントしたことあるの?

40無名画座@リバイバル上映中2018/04/25(水) 18:32:47.03ID:XHBUI2fN
>>39
レムの原作との齟齬はありますか?

41 ◆EVILIVE.Ec 2018/04/26(木) 02:11:35.35ID:ljnVjamn
夕日(黄昏時)にはいつもソラリスが重なる。
タルコフスキー的な心象風景を常々追い求めている。

★旧堺灯台と日没★
4月25日(18:30)
http://i.imgur.com/9ZwX0CU.jpg
http://i.imgur.com/YKDOxtf.jpg

>呂宋助左衛門の銅像(1980年10月建立)旧堺市民会館前→移動
http://i.imgur.com/S4c116b.jpg
http://i.imgur.com/pgmsDlQ.jpg
http://i.imgur.com/1px2dxZ.jpg

42無名画座@リバイバル上映中2018/04/27(金) 01:15:11.76ID:5InkispA
【PlayStation VR/Blu-ray 3D】
http://www.jp.playstation.com/blog/detail/6831/20180425-psvr.html

タルコフスキー作品もVRで体験してみたい。

43無名画座@リバイバル上映中2018/04/27(金) 12:16:01.32ID:NniHHYZD
(喧嘩を売ってるわけではないので許してね)

「禁断」とは、関係ないと思います。
「ソラ」を初映で見たときに、人間の意識を読みとる存在
が登場すること(のみ)が似てるな、と思ったのですが
たんにそれだけ。
「禁断」では、絶滅した古代(w)の文明の機械が、
それを研究していた人物の「欲求(認識はされていない)」
に反応して、たんに「暴れまくる」怪物を生み出す:
ということで、訪れた人々の心には関係ない。
レムは、小説のアイディアとして参考にしたかもしれません。
しかし、タルコフスキーの念頭にはなかったのでは?
むしろ「スト」のほうが、「禁断」に似ているかと。
「禁断」は、のちの多くのSF映画・TVに影響を及ぼしたのは
ご承知のとおりです。
↓このシーンに似たやつ見たことあるでしょう?w
https://i.imgur.com/UGX9Ewt.png

44無名画座@リバイバル上映中2018/04/27(金) 13:10:02.98ID:aKw+sFVU
禁断の惑星はエンタメでソラリスは文芸だから全然別タイプだけど、
異星に行ったらその星の何かが人間の潜在意識を実体化して人物たちを苦しめるって大筋部分は同じなので、
ソラリスが影響を受けてるのは間違いないだろう。

1960年代に2chがあったらパクリって叩かれたと思う。

これがトータルリコールとマトリックスの関係なら、仮想現実なんて誰でも思いつくだろですむと思うが、
異星の何かが人間の潜在意識を実体化するなんて簡単に思いつかないはずなので。

45無名画座@リバイバル上映中2018/04/27(金) 19:03:10.47ID:MRDRKyBy
禁断の惑星は単なるエンタメではない。
あらすじは、古代文明が意識を実体化する装置を開発したけど無意識まで実体化
したため滅んでしまい、後に惑星にやってきた地球人も同じ運命をたどるというもの。
無意識は意識によってコントロールできないという心理学的な寓意があるんだけど、
>>43はそういう部分がわかってない。

46無名画座@リバイバル上映中2018/04/27(金) 21:19:12.13ID:NniHHYZD
>>45
(喧嘩売ってるわけではないのでゆるしてねw)

「ソラ」では、ステーションに訪れる人々すべてに平等に海が反応する。
「禁断」では、暴れる怪物(イドの怪物)は、一人娘を愛おしみ生活する
博士(自滅した文明の遺物を研究)が闖入者に対する心の乱れに機械が
反応して生じる。よって、ちょっと設定は違う、ということです。
レムは気にしても、タルにとっては関心はなかったでしょう。
むしろ、「金星ロケット発進す」のほうが、「禁断」の影響を受けている
ような気がします。「金星」も「禁断」のようにワクワクする映画です。
おすすめ。

47無名画座@リバイバル上映中2018/04/27(金) 21:26:15.94ID:NniHHYZD
>>44
おっしゃるとおり、「禁断」はエンタメ作品です。
イドなどの用語や設定はもっともらしいですが、男と女で怪物で
大暴れで光線銃でドッカーン映画です。

ソラリスの海は、べつに、人々の潜在意識を実体化しているのではなく、
その人の本質を読み取って、それにふさわしいものを実体化して出現
させているのでしょう。無意識下にもないものを読み取っている。
そして、その行為にしたごごろ(意図、目的)はない。その行為にどう
対応するかは、その人しだい。それを受け入れるのが「人としての
良心なのだ」とソラリスハリーが他の搭乗員たちに強く説く場面が
印象的でしたね。
そういった意味では、ソラリスの海はゾーンの部屋と機能は似通って
います。

48無名画座@リバイバル上映中2018/04/27(金) 21:32:47.98ID:NniHHYZD
ちなみに、「禁断」の意識実体化装置の構造は、
「タイムトンネル」(TVシリーズ)によって参考にされ、
また、「地球防衛軍」(東宝)によっても真似されました。
https://i.imgur.com/ktZbsd3.png
実体化装置、ソラリスの海、ゾーンの部屋
いずれも近づきたくない怖い存在です。

49無名画座@リバイバル上映中2018/04/27(金) 21:44:12.52ID:NniHHYZD
ちなみに、ストーカー一家のスブリングがダメになった
異様に柔らかいベッドにあこがれませんでしたか?
この場面、1回カメラ位置切り替えていますね。
https://i.imgur.com/YqKulMk.jpg

50無名画座@リバイバル上映中2018/04/28(土) 00:39:20.34ID:lvnqVxAb
んなことどーでもいいよ
しかしまぁ、呆れた長文連投厨の見苦しさ
ブログでやっとけよアホ丸出し

51無名画座@リバイバル上映中2018/04/28(土) 12:38:49.87ID:CK+ylWBg
ほうらね、本質が露呈したでしょう。
潜在意識がいざとなると出てくるという、イドは怖いねw
https://i.imgur.com/z5niQI9.png

52無名画座@リバイバル上映中2018/04/28(土) 21:14:24.99ID:YF/zUGr1
まぁ...ID:NniHHYZDは読み難いし、長々書いてご苦労様なんだが、まるで読み所のないコメントの連発に至るのは随分独りよがりが過ぎるかもな。
はっきり言って悪いがセンスが無い。
知識や情報などの材料を揃えたり、一通りの文体テクニックが身に付いていたとしても文才が垣間見えるとも限らないし。
読みやすい文章を書く人は知識や情報が拙くても読み所がある場合が多い。
書くのは自由だが、長々書く人は何処へ行ってもうんざりされる。

53無名画座@リバイバル上映中2018/04/29(日) 13:58:40.65ID:xIDHnQUI
>>52
あんたも長いよw

簡潔に書けない書き込みは流すわ
だいたい細部がどうたら精査に好奇心を向けるのも人の好き勝手だけどさ
そんなことばかりに意識割いてると映画の流れが愉しめんわw
使えない大学院生みたいw

54無名画座@リバイバル上映中2018/04/29(日) 19:12:55.26ID:X21czdfl
映画の流れで言えば「怪奇と幻想の島」と「惑星ソラリス」は同じじゃないか?

55無名画座@リバイバル上映中2018/04/29(日) 20:25:32.56ID:XTGEkg1i
>>54
「怪奇」出演者が豪華です。
アンソニー=クインがかっこいい。
キャンディス=バーゲンとか知らんでしょうね。今の若い人。
https://i.imgur.com/XfmKyYr.jpg
https://i.imgur.com/usJ5OEh.png
「ソラリス」との関係はおもいうかびませんでしたね。
アンソニー=クイン演じる人物の精神はケルビンと似ているかもしれない。
まあ、「ソラリス」を見た夜に見た悪夢、というかんじですかね。「怪奇」

>使えない大学院生みたいw
個人情報がなるほど

流してくださいw

56無名画座@リバイバル上映中2018/04/29(日) 23:39:18.85ID:BmyjopO+
>>37
ノスタルジアは劇場で観ていないのではっきりしたことは言えませんが
ブルーレイ盤はデジタル処理で色を抜いたせいか(確かそうでしたよね?)
ややクリアすぎる気がします

現行のブルーレイは片面一層なので二層にすれば
デジタルレストア版と劇場上映版が両方入るはずなので
できればそうして欲しいですね、是非とも

57無名画座@リバイバル上映中2018/05/02(水) 00:55:42.87ID:a9JmNd9l
「ノスタルジア」ブルーレイ版
元となったプリントは若干へたっているように思います。
傷がみえることがありますね。画面の細部は柔らかくて、
あまりはっきりしないかんじです。映画のときはもっとくっきりと
していた記憶が・・・
ちょっと画面が暗いですが、映画の雰囲気には合っています。
黒のトーンが濃い。黒い部分でデジタル信号のノイズが
乗ることあるのですが、それはない。
ただ、音が気になりましたね。ちょっと雑音が多い。
他の効果音や音楽へ影響はないのですが。


女性たちが立っているときに、背後から太陽が昇る
(屋根から)シーケンスが好きです。
https://i.imgur.com/P655KfS.png
https://i.imgur.com/uODK7hL.jpg

58無名画座@リバイバル上映中2018/05/05(土) 02:27:22.48ID:indo5aob
【映像のポエジア/刻印された時間】(ヤフオク)

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j485639071

蔵書印あり

蔵書印を捺すくらいなら手離すなってのよな
蔵書印なんて所詮エゴが動機だろ
遺族が出品してるのかも知れんが
蔵書印を捺すことでどんだけ価値が下がるか
二束三文だバカヤロウが

59無名画座@リバイバル上映中2018/05/05(土) 20:19:45.12ID:H2ueBRbH
ポエジアは二冊所持しているから無用だ。
保存用に寝室の本棚に一冊。
仕事場のデスク横の本棚に一冊。
本に印鑑は好ましいことではないね。
いずれ自分が他界すればまた誰かの手に渡るわけだし。
本にしろレコードにしろ状態良好の物を中古で入手した時には前オーナーに感謝と敬意の気持ちがわく。
汚い物を目にすると自分勝手でズサンな人物の人柄が透ける。

60無名画座@リバイバル上映中2018/05/05(土) 20:29:10.89ID:27fq9uyD
「蔵書印」はありだと思いますね。
『あわよくば古本で高く売れるかも、ぐふふ』という
さもしい根性を拒否している姿勢は潔い。
印自体が「美的」である場合もあります。
蔵書印から持ち主のことに思いをはせることもあり
すてがたいですね。ウェルカムです。
洋書などでは、『えっ!あの人の蔵書なのっ!』
というのもあります。学術刊行物などで、有名な
研究者の蔵書が古書として売られていることもある。
https://i.imgur.com/csH41qJ.png
頭の悪い大学生には縁のないことかもしれないけど。

61無名画座@リバイバル上映中2018/05/16(水) 00:16:05.03ID:eQybmGH0
驚愕の事実拡散

創価の魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)の正体は、米国が仕掛けてるAI

パトカーの付きまとい、咳払い、くしゃみ、芝刈機音、ドアバン、ヘリの飛行音、子供の奇声、ドアバンも全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ

集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)以外にも、病気、痛み、かゆみ、湿疹かぶれ、臭い、自殺、殺人、事故、火災、台風、地震等、この世の災い全て、クソダニ米国の腐れAIが、波動(周波数)を悪用して作り出したもの

真実は下に

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com

62無名画座@リバイバル上映中2018/05/17(木) 23:57:08.89ID:YqDfXi9i
ストーカーもスタンドバイミーも好きだな男のロマンがある

63無名画座@リバイバル上映中2018/05/20(日) 14:15:12.03ID:7TULXnJK
ソラリスの色のほうが直して欲しいなあ
つうかクライテリオンは日本語字幕つきの日本盤出してくれりゃ買うのに
アメ車なんか売ろうとしないでトランプはこういういいものを売りにこいよ

64無名画座@リバイバル上映中2018/05/20(日) 14:59:16.98ID:PRC1B6EI
その昔Criterionブレランを国内リリースしたら画質劣化したオチ
アナログLD時代の話だが

輸入盤でもお薦め
岩波パンフ探してシナリオ読みながら観るという手も

65無名画座@リバイバル上映中2018/05/29(火) 16:52:44.89ID:H2sJK4X4
https://www.youtube.com/watch?v=zP59oKDTqKo
「ノスタルジア」のこのシーン、すごく綺麗なのに、カメラの後ろを回って走ってるおばあさんを想像しちゃって面白くてダメだ

66無名画座@リバイバル上映中2018/05/29(火) 19:03:17.10ID:6XuPXJpo

67無名画座@リバイバル上映中2018/05/29(火) 22:11:30.34ID:kE9OT0b4
ストーカーのBlu-rayの色はあれで原盤に近いのかな。
DVDを見てから比べると赤みが強いのと、映像が荒いように思えてしまう。

68無名画座@リバイバル上映中2018/05/31(木) 12:41:11.76ID:nnRnnE72
「ストーカー」ブルーレイの画質は良いですね。
それがオリジナル(どの?)に近いかどうかはわかりませんが。
画質としては良い。色に深さがあるし立体感もある。
傷やスポットなども目立たない(修正されていると思う)。
画面が、今までのものと比べて若干明るく感じますが、それでよいでしょう。
大きな改善点は音です。
音が明瞭で雑音が非常に少ないできです。

このブルーレイの謳い文句に、
モスフィルムのオリジナル35mmカメラネガから2Kデジタル復元され、
オリジナルのモノラルサウンドトラックは35mmの磁気トラックからリマスタリングされた、
となっています。

69無名画座@リバイバル上映中2018/06/03(日) 22:47:04.23ID:PhSOl3XW
>>68
ありがと
音響のことは今知りました。
画質は確かに綺麗ですよね。
どうも赤みと時々感じる黒ずんだ色味で観ていて微妙に感じたのでした。

70無名画座@リバイバル上映中2018/06/19(火) 10:10:30.02ID:ENNEfKTQ
Criterionでルブリョフが出るみたいね
数年以内に同社で全作コンプしそう

71無名画座@リバイバル上映中2018/06/29(金) 11:40:41.45ID:g4KnsNdp
ストーカーやっと見ました
自分なりの感想を

タルコフスキー節
美しい水、もや、色彩、構図・・・・それは変わらない

映画のテーマは共産主義政権下の旧ソ連への体制批判
そして共産主義に於いて否定された信仰の力と希望の主張と思う

映画は科学と芸術のエリートの視線からも、名も無き大衆の視線からもそれを訴えかけている

荒漠たる不合理で危険に満ち鉄条網で厳重に封鎖されているゾーン、それは共産主義ソ連の当て擦りだ
願いが叶う部屋は共産党の暗喩だ

収容所送り、下手すれば命すら危ない
当時のソ連の中でこれを表現する映画を撮ることはそれを意味してる

そして共産主義において否定されている信仰こそ絶えさせてはならない
それが精神の自由への道だとの強い主張を行っている

SFの体裁で自国ソ連の共産主義体制を強烈に行っている映画なのだと思う

ただ余りにも冗長過ぎた
苦行ですらあった
それもまた監督の狙いか

そのような中に共産主義ソ連の体制内で我々はそのような人生を暮らしているのだと
そしてあきらめろと

エリートたる教授も作家も願いが叶う部屋には結局楯突けない
作家は取り込まれることを恐れ
教授は爆破を試みながらも自ら断念し、大衆たるストーカー自身もそれを阻止しようとする
女房はこれもまた運命だ仕方ないと独白する

ものを考える力と行動の自由が不自由な娘はソ連の国民だ
見つめて念じるだけでコップを動かす超能力が有るかのように見えて、実はそうではない、見てるだけ考えるだけで全く無力でしかないのだ
ソ連共産党政府の強大な国家権力のメタファーたる長い列車が驀進して通過してゆくのに何ができるというのか?あのコップのように震えるのみだ
それを冒頭と終幕で長々と見せつける

それでもそこで女房と娘を肩車して生きて行くしかないのだ
肩車は家族への責任が政治的な重荷であり理解してほしいとのメッセージだ

そしてゾーンから連れ帰った従順な犬
それはこの映画を見て家路につく当時のソ連国民だ

72無名画座@リバイバル上映中2018/07/01(日) 21:50:09.71ID:Vcdk5z2Z
タルコフスキーを見るときは、どうしてる?

(1) 正座して、あらゆる映像・音・会話を逃したくない派
(2) 寝そべってでもいいから、リラックスして構えない派

もちろん人それぞれだろうけど、どっちに近い?

73無名画座@リバイバル上映中2018/07/02(月) 00:34:35.28ID:qiaj9329
デスクトップPCで再生、立ち見で酒を飲みながら。

74無名画座@リバイバル上映中2018/07/02(月) 10:55:51.22ID:UsKLhN7o
【アンドレイ・ルブリョフ(完全版)リストア】
http://cinefil.tokyo/_ct/17179110

ジャケットのアートワークが良いな

75無名画座@リバイバル上映中2018/07/02(月) 12:03:25.24ID:/h5gNc1S
ほんとに。
イコンみたいで素晴らしいですね。

76無名画座@リバイバル上映中2018/07/09(月) 21:37:41.89ID:a6BR/FXZ
ショスタコーヴィチの証言にタルコフスキーの事が書かれているらしい
もっともアンドレイルブリョフの撮影で馬に火をつけた事を非難しているようだが

77無名画座@リバイバル上映中2018/07/11(水) 12:29:31.61ID:QOdQvLYX
>>76
撮影現場で、当初はシナリオになかった燃えながら走り抜ける牛のシーンをタルコフスキーが思いつき、スタッフ達に嬉々として提案する
急遽近辺の農家に撮影用の牛の手配をするスタッフ達(牛を燃やす件については農家には知らせていない)
しかし生憎と牛は手配出来ず馬に変更して準備が進められるも、馬の生命に危害が及ばない範囲の特殊撮影とばかり踏んでいたスタッフ達はその撮影方法についてタルコフスキーと話し合おうとするも
「なーに簡単な事じゃないか、馬を燃やすくらい」と談笑するタルコフスキー
さて、そうは言われてもやはりいざ事を実行する段階になるとスタッフ達が及び腰になるのも当然
そんな雰囲気に苛立ちを隠せないタルコフスキーは、怒り心頭でスタッフ達に言い放つ
「何をやってるんだ!いいか?これは芸術的なシーンなんだ!私のインスピレーションは芸術の神々からの啓示なのだ!君たちは芸術的な作品に携わりたくて私の下に集まって来たんだろ!」
!」
「もういい!私がお手本を見せてやるからよく見てろ!カメラマン!抜かりなく撮影しろよ!」
と厳しく言い放ちながら1斗缶に入ったガソリンを何も知らずに佇む馬の身体にぶちまけるように浴びせ、マッチを擦って馬に放り投げる
一気に燃え上がり、断末魔のいななきを辺りに響かせながら悶え走り出す馬

震え上がるスタッフの後方には、憤怒の表情の農奴が鍬や鎌を手にいまにもタルコフスキーを殺さんばかりのムードで睨みつけていた
そんな事態を収拾すべく必死に農奴たちを説得するスタッフの光景

以上が撮影当時のスタッフ達が後に語ったドキュメント

78無名画座@リバイバル上映中2018/07/11(水) 19:23:39.13ID:7vnyZsCL
>>77
今村昌平は犬を殺して、水に浮かんだ場面を撮ろうとしたらしい。丹波哲郎は怒って、今村の映画には二度と出ないと言ったとか。

79無名画座@リバイバル上映中2018/07/11(水) 20:16:59.69ID:+YW534ur
ホドロフスキーは尻込みする助監を退けて大量のウサギを自分で殺したし
あの辺の監督達はどこかそんな所があるんだろう

80無名画座@リバイバル上映中2018/07/12(木) 01:15:34.49ID:aL+xWx/W
いまの時代にそんなことやらかしたら誰であれ世界中から総スカン食らうでしょうね
燃える馬さんなんてイメージを夢想するだけなら美しいけどさ
リアルにやるってことになると紛れのない虐殺

81無名画座@リバイバル上映中2018/07/12(木) 08:29:55.07ID:Lz+tlfWn
朝までタルコフスキー作品に浸る、「惑星ソラリス」「鏡」「ノスタルジア」上映
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000133-nataliee-movi

アンドレイ・タルコフスキーの監督作を集めたオールナイト上映企画が、7月14日に東京・新文芸坐にて開催される。

世界の映画作家Vol.201 夏の夜のタルコフスキー
2018年7月14日(土)東京都 新文芸坐
開場 22:15 / 開演 22:30 / 終演 翌5:40(予定)
<上映作品>
「惑星ソラリス」
「鏡(1975年)」
「ノスタルジア」
料金:一般 2300円 / 前売り券、友の会 2100円
※18歳未満入場不可

82無名画座@リバイバル上映中2018/07/13(金) 00:36:14.03ID:sfngAD7+
映画監督ってマジキチ多いんだな・・・。タルコフスキー観るのやめた。

83無名画座@リバイバル上映中2018/07/13(金) 02:36:11.35ID:o7s9SLZc
>>82
まあそういわずに
理想の映像を具現化するために一生懸命だったんだろう
自身も病に蝕まれながら命がでサクリファイスも撮りきったんだし
ルブリョフで理不尽に命を奪われて映画の犠牲になった名もなき馬には気の毒な話なんだが

84無名画座@リバイバル上映中2018/07/13(金) 07:26:42.21ID:xMfKkTkP
タルコフスキーよりもショスタコのほうが、本物の芸術家

85無名画座@リバイバル上映中2018/07/14(土) 00:07:37.28ID:WU+woust
勉強不足というか無知というか
ショスタコーヴィチなる名前初めて聞いたわw
映画面白いのかな?

86無名画座@リバイバル上映中2018/07/14(土) 07:16:06.35ID:cjCtwO3w
作曲家です

87無名画座@リバイバル上映中2018/07/14(土) 17:23:05.44ID:WU+woust
>>86
ありがと
ぐぐってみる
マジ知らなかったからさw

88無名画座@リバイバル上映中2018/07/14(土) 19:00:51.11ID:phfVh9Y5
「僕の村は戦場だった」にはショスタコーヴィッチの第5交響曲の第3楽章が使われてるよ。タルコフスキーは忘れられても、この音楽は100年後も聴かれ続けるだろう。

89無名画座@リバイバル上映中2018/07/14(土) 23:16:09.48ID:bf0U+K5M
俺の好きなヘルツォークもノスフェラトゥでねずみを大量死させたとか・・・
芸術のためって名目でも首肯できる話じゃないな
別に動物好きでない俺でも

90無名画座@リバイバル上映中2018/07/16(月) 02:15:50.60ID:wyx2aaPP
おれは武満徹の音楽が好きなんだが、タルコフスキーの映画が武満にインスピレーションを与え続けたことを思うと、外せないんだなあ。

91無名画座@リバイバル上映中2018/07/16(月) 14:32:17.90ID:rt9Ln9nC
武満のオトッツアンは夢千代日記の音楽が好きだ

92無名画座@リバイバル上映中2018/07/16(月) 15:42:10.44ID:wyx2aaPP
武満の「ノスタルジア」はタルコフキーへの鎮魂曲。美しい。

93無名画座@リバイバル上映中2018/07/17(火) 02:25:19.80ID:oh1ezvSr
>>92
へーそうなのか
探して聴いてみよう

武満徹は何かわざとらしい無機質な管弦楽でもって無駄に前衛気取りなイメージしかなくて敬遠していた
それもこちらの好き勝手な乱暴な偏見だけどもな
ノスタルジアに触発された音楽を書いた話は何かの本で読んだ記憶がある
それでこの人もタルコフスキーのファンなのかと
タルコフスキーと会見したり親交も結んでいた様子だが

94無名画座@リバイバル上映中2018/07/17(火) 14:46:54.16ID:EiEGzeyh
デヴィッド シルヴィアン 武満 坂本龍一 3人共 ノスタルジアって曲作ってる 3人で食事した事もあるらしいよ

95無名画座@リバイバル上映中2018/07/19(木) 19:28:20.87ID:T5LX6zwY
アルヴォ・ペルトなんか好きなんだけど、シルヴィアンはペルト好き、武満は嫌いなんだな

96無名画座@リバイバル上映中2018/07/27(金) 19:36:23.57ID:JoUyrqtU
>>77
この精神を「子猫物語」は引き継いだのか

97無名画座@リバイバル上映中2018/07/29(日) 14:05:52.46ID:NDG80u8M
>>96
チャトランを何匹も滝坪送りにしたムツゴロウさんw
チャトランは在り来たりの茶色のブチの子猫は幾らでもいて代わりが利く
子猫を滝坪送りにする件は企画台本の段階から想定内だったw

98無名画座@リバイバル上映中2018/08/01(水) 01:59:06.49ID:62kkJ5Bc
ムツゴロウのおっさんは鴨肉や豚肉の缶詰め販売もしているからね
動物王国やってて矛盾してると内部告発された記事が昔話題になった
フジテレビのムツゴロウの特番が視聴率も良くて全国からムツゴロウのおっさんを慕って若者たちが集まって来たのはいいんだけど
そんな若者たちを動物王国でタダ働き同然でコキ使うという暗黒面
エグいおっさんだと北海道でも評判

99無名画座@リバイバル上映中2018/08/30(木) 08:01:09.05ID:iEkGGQVm
発達障害やな

100無名画座@リバイバル上映中2018/09/03(月) 22:40:09.67ID:/E0HYZNy
チャトランを何匹葬ろうとも、「子猫物語」が「アンドレイ・ルブリョフ」に匹敵する傑作になっていれば全ては許された

101無名画座@リバイバル上映中2018/09/04(火) 13:53:46.26ID:SQuE0egT
アンドレイ・コピィロフ

102無名画座@リバイバル上映中2018/09/04(火) 14:01:04.71ID:s5ve54a4
動物扱うのが上手いだけで 動物好きでは無いらしい

103無名画座@リバイバル上映中2018/09/15(土) 00:14:18.28ID:2zjkIuVg
ズビャギンツェフも当初こそタルコフスキーの再来だと騒がれはしたが、新作毎にタルコフスキー的な表現や匂いから離れて行っているね
まああれで正解だと思う
タルコフスキーへのオマージュがあからさまなレヴェナント見てウンザリしたのもあるけどさ
ズビャギンツェフも隙だ

104無名画座@リバイバル上映中2018/09/16(日) 17:58:26.57ID:qs0kWuFm
俺がタルコフスキーと同じものを感じるのは、ズラウスキー、ポランスキー、ホドロフスキーだな
作風はぜんぜん違うのになぜだろう?自分でもわからない

きっと、俺の嗅覚が彼ら芸術家の言語化できない隠された共通点を嗅ぎ取っているんだろうな
あと音楽家ではチャイコフスキーに近いものを感じる

105無名画座@リバイバル上映中2018/09/22(土) 10:51:30.72ID:mhv02W1C
タルコフスキーがミゾグチやブレッソンは良いと言っていたけど大して関心も持たなかったんだけどさ
先日NHKのBSでブレッソンの」バルタザールどこへ行く」っていう古い作品を放送していたのをたまたま見た
良かったわ過剰な演出もなく音楽も少なく淡々としていて
でも退屈しない
タルコフスキーがブレッソンの映画のどこが良いと思っていたのかは知らんけど

106無名画座@リバイバル上映中2018/10/15(月) 14:38:18.74ID:uqm8S2jT
ブレッソンもバルタザールどこへ行くでロバの尻尾に火を付けてたような
少女ムシェットではウサギ狩りが出てくる
欧州系は動物愛護の感覚が薄いな

107無名画座@リバイバル上映中2018/10/16(火) 00:33:52.84ID:Nqe6XBMP
時代じゃない?黒沢の「乱」にも鹿を馬で射るシーンがあったような。

108無名画座@リバイバル上映中2018/10/17(水) 06:17:10.64ID:TeYduycY
>>106
あの尻尾はクローズアップの箇所はダミーじゃないのかな?
尻尾から煙を放ちながら走り回るシーンも当時なりの工夫で実際には点火していないように見えたけど

109無名画座@リバイバル上映中2018/10/17(水) 09:00:30.33ID:Ty8GNOvu
古典的名作、ゲームの法則にも狩りのシーンがあって嫌な思いした

110無名画座@リバイバル上映中2018/10/30(火) 04:20:44.42ID:huh+L5KJ
科学の発展のためならば実験動物の犠牲はいとわない。
肉も食うし魚も食う。
だったら芸術のため殺生する事に何の悪があるのか?

111無名画座@リバイバル上映中2018/10/30(火) 18:33:57.41ID:apS60hvb
そもそも、ほんの数秒の映像のために、馬や犬を殺すことができるのは芸術家気取りの偽物。

112無名画座@リバイバル上映中2018/10/30(火) 19:12:29.78ID:6c7ncJCP
思うのは勝手だよねうん

113無名画座@リバイバル上映中2018/11/02(金) 20:41:50.44ID:gjmdUSts
芸術家なんぞは己の美のためなら手段を選ばない鬼畜な奴らばかりでしょ?
>>77の話しが本当でも、ああ、さも有りとしか思わないなぁ。
それでタルコフスキーへの評価が下がる事は、俺の中ではまったく無しw

114無名画座@リバイバル上映中2018/11/02(金) 23:04:16.54ID:Qv1gNuO3
ホドロフスキーもエルトポに出てくる大量のウサギは
誰もやってくれないので自分で手刀でバンバン殺して積んだって
言ってたな、今は出来ないけど当時は映画のことしか頭になかったと。

115無名画座@リバイバル上映中2018/11/03(土) 10:49:22.95ID:JklsJ5/d
>>110
人は食べないと生きていけないが、芸術はなくても命は保てる
必要な順では最下位だな芸術

116無名画座@リバイバル上映中2018/11/03(土) 19:41:49.68ID:fELnA1Ci
アーサーCクラークの幼年期の終りでは、地球滅亡の兆候として芸術の衰退が描かれていた

117無名画座@リバイバル上映中2018/11/03(土) 21:42:21.14ID:zX9mMtfC
>>115
正論。

されど芸術至上主義みたいな人も居る。イメージするなら芥川の「地獄変」の絵師がそれ。
実際、前時代には衣食住をかえりみず、己の倫理観と戦いゲロを吐きながら命を削ってまで
芸術を追求した阿呆な人達は有名無名にかかわらずゴロゴロござっしゃろう。
今の道徳観では、ハ?でも、それはそれで尊いものではなかろうか。

衰退かぁ。
確かに今、老若男女誰もが知っている芸術家なんて、いないなぁ

118無名画座@リバイバル上映中2018/11/03(土) 22:29:29.35ID:Jwdw0Zxo
正真正銘の大芸術家であったダヴィンチは、動植物にも優しい目線があった。

119無名画座@リバイバル上映中2018/11/04(日) 00:07:57.65ID:4gzTpaEf
>>118
ルネサンス期こそは芸術と科学が同等であった時代ですぞ。
ダヴィンチは人を正確に描くために死体を解剖して人体の仕組みまで知ろうとした、
いわば解剖学の始まりの人ですよ。
優しい目線?
そんなぬるいダヴィンチ像、どこから得たの?

120無名画座@リバイバル上映中2018/11/04(日) 01:00:53.24ID:1s7xFti5
レオナルドが、生きた人間や動物を解剖したのかね?それだったら、馬に火をつけたタルコフスキーと同類ということになる。レオナルドは自ら発明した兵器の原案も、後世に悪い影響が出るのを恐れて、わさわざ隠した人間であった。

121無名画座@リバイバル上映中2018/11/05(月) 20:10:30.50ID:zJej7q68
>>120
お、これは仰る通りですな。
非礼を詫びます。申し訳ない。

122無名画座@リバイバル上映中2018/11/08(木) 11:33:15.22ID:BSkXB0f9
>>1
スタローンのデッドフォールを監督した人、こんな似たような名前だったな。

さすがに別人だろうけど。でも、確かソ連出身だったはず。

123無名画座@リバイバル上映中2018/11/08(木) 20:54:09.44ID:o7sm0Twx
だから名前が似るんだろ

124無名画座@リバイバル上映中2018/11/08(木) 21:44:47.22ID:BXYS7llh
モンスターホテルやクローン大戦の監督の方が紛らわしい

125無名画座@リバイバル上映中2018/12/05(水) 12:01:12.93ID:jvyfyZYu
芸術や思想の為なら何もやってもいいというのは絶対に間違っている
間違ってはいるが結果的に、中にはすばらしい出来の作品も存在する(してしまっている)

政治でもたまにあるじゃん、右も左も問わず極端になってくると
大義の為なら個人の死なんてどうでもいいってやつ。必ず出てくる
そんなもんに巻き込まれた側はたまったもんじゃない。

たしかにタルコフスキーの一部の映画は素晴らしい
動物を殺したことで作品への評価を下げることはない。

ただクズはクズだ。
そこで調子こいて何が悪いんだwみたいな人間は本当に愚か
正当化されることなんてないよ。

俳優を実際にあえて殺した映画があったとして、内容は素晴らしいとする
だからといって人殺しを正当化できるわけがない


ついでにズビャギンツェフの全作品BOX
外見は安っぽいし、ケース内も5作品のDVDと宣伝チラシが入ってるだけ
再販された父、帰るや新作のラブレスの大ファンなら単品版も揃えたほうがいいかも
ただ値段が圧倒的に安過ぎる。5作品で実売6000円から7000円
この手の芸術寄りの監督のBOXで、しかも日本でこの値段というのは信じがたい

126無名画座@リバイバル上映中2018/12/05(水) 13:13:35.15ID:GOL4oDkW
ビーガン?

127無名画座@リバイバル上映中2018/12/09(日) 02:19:17.81ID:tefz7Bac
>>125
ヤフオクのBOOKOFF出品で新品シールド付きを2500円で買ったよ
2500円くらいなら妥当な買い物

ラブレスは数ヶ月前にスター・チャンネルでやったのを録画保存
父帰るは再販でBDが出たの?

128無名画座@リバイバル上映中2018/12/11(火) 20:36:26.78ID:Cy4R5o3w
ズビャギンツェフは心理劇の側面が強いかな
1作目の父帰るはまだ近さを感じるけどタルコフスキーの詩的な映像美を求めると
肩透かしくらうかも、エレナの惑い、ヴェラの祈りは嵌れず退屈だった
ラブレスは未見だが評価高いみたいだね

129無名画座@リバイバル上映中2018/12/18(火) 21:27:12.46ID:8J73hAFI
エレナの現代の人間像よかったけどな
いざとなると神頼みする姿とか日本でもあるあるだし。自称無宗教の中産階級がよく描けてる
何かを踏み越えるときに罪悪感なんて抱かないよなぁと妙に共感してしまった
ヴェラこそ映像美というか明確に意図がある
アンドリュー・ワイエスの絵まんまの建物や風景で最高

そんで正直タルコフとズビャの映画に共通項あんま感じない
タルコフが夢見がちならズビャは現実って感じ

130無名画座@リバイバル上映中2018/12/19(水) 18:46:58.48ID:/HzVXFyZ
最近では「鏡」がもっとも高評価だね

131無名画座@リバイバル上映中2018/12/20(木) 22:51:12.95ID:M/cYW8wF
俺も「鏡」が一番好きだな、今は。

132無名画座@リバイバル上映中2018/12/21(金) 00:06:30.11ID:FXjv2KTJ
鏡は幼少の頃の記憶や体験、母が生きた時代、というものが
主人公の現在を映す鏡になっているということなのかな
冒頭の治療のようなシーンが何のためにあるのかも分からない
水が天井から滴ってくる印象的なシーンがあったような・・
また観返してみようかな

133無名画座@リバイバル上映中2018/12/21(金) 03:31:34.12ID:08PtasPa
ストーカーが一番好きなんだが
他人様にタルコフスキーを紹介するのなら鏡だな
コンパクトにまとまっているし他の作品のような重苦しさも少ないし

134無名画座@リバイバル上映中2018/12/21(金) 21:10:36.93ID:FXjv2KTJ
wikiの鏡ページの解説が詳しくてすごいw
疑問がすべて解決した

135無名画座@リバイバル上映中2019/01/03(木) 04:21:25.55ID:qPlYJfjM
【英で捨てられる子犬が飼い主にすがる姿 その様子に人々が怒りと涙:ライブドアニュース】
http://news.livedoor.com/article/detail/15816682/
http://youtu.be/9t28PyihGXA
▼GIF
http://i.imgur.com/0LPbvLE.gif
http://i.imgur.com/4l6BZyQ.gif
http://i.imgur.com/f8nxOEu.gif

136無名画座@リバイバル上映中2019/01/20(日) 21:36:54.66ID:1+f1NKI7
最新のストーカーの日本のDVD
買ったけど
これ画質ひどくないか?

あとで調べたら2017年のリマスター?があるらしいね
これは日本では発売されてないと思うけど
画質はどうなのかな?

137無名画座@リバイバル上映中2019/01/20(日) 21:40:58.67ID:1+f1NKI7
>>115
大岡昇平の野火

極限状況では想像力のある者が生き延びる
と書いてあったような

138無名画座@リバイバル上映中2019/01/20(日) 21:46:40.91ID:402QVXUT
何故BDを買わない

139無名画座@リバイバル上映中2019/01/22(火) 20:42:47.83ID:uwh+b8uO
DVDは2000年代前半のメディアだもんね
lvcの初期DVD実家にあるけど、お正月に帰省した際にチラッと見たらもう画質が粗くてとても見れた物じゃないし

140無名画座@リバイバル上映中2019/01/23(水) 00:27:20.85ID:kZICb1CB
というか周辺の減光がハンパない
穴からのぞいてるみたいな画面
現行の日本のストーカーDVD

鏡、ソラリスなどのリマスターとは全然クオリティ違うのでは?

141無名画座@リバイバル上映中2019/01/23(水) 01:01:40.50ID:OBqUqxrr
ウルトラHDBlu-rayだっけ?4K~8K対応とかの
すまんテクノロジーに疎くてw

そうなると映画館のスクリーンと大差ないんだよな?

んでもマスターをどう端正に処理するかが肝なんだろうな
やっつけリマスターなら意味ないし

142無名画座@リバイバル上映中2019/01/24(木) 22:37:32.92ID:C40XpYU/
ストーカー
日本でリメイクするとしたら
どういうキャスティングかね?

やはり竹中直人か?

143無名画座@リバイバル上映中2019/01/24(木) 22:44:19.06ID:bdYzs0zR
3人芝居だから 新しい地図で、いいんじゃない

144無名画座@リバイバル上映中2019/01/24(木) 23:50:16.57ID:6CX3Wtml
すっごい貧乏臭い映画になる、確実に

145無名画座@リバイバル上映中2019/01/25(金) 09:23:00.91ID:XonCSIP3
竹中直人はいかにもというかもう何やるか見えてしまうわ

ストーカーは火野正平
作家は上岡龍太郎
教授は犬塚弘

濃い面子は避けて薄い人で進めないとさ

146無名画座@リバイバル上映中2019/01/25(金) 19:29:30.75ID:6bCFTzco
好っきゃなあ上岡龍太郎

147無名画座@リバイバル上映中2019/01/25(金) 22:20:53.38ID:XonCSIP3

148無名画座@リバイバル上映中2019/01/26(土) 11:45:49.95ID:FCLqQSNk
ストーカー:内藤大助(元WBCフライ級王者)
作家:石橋蓮司
教授:八名信夫

149無名画座@リバイバル上映中2019/01/26(土) 12:50:05.32ID:WpzCMeyz
上岡龍太郎の魅力とは?

150無名画座@リバイバル上映中2019/01/26(土) 14:49:01.64ID:od5CAdFO
上岡龍太郎にはヨーロッパ系のダンディズムがある
ノスタルジアのオレーグ・ヤンコフスキーに似た雰囲気があるのだ

151無名画座@リバイバル上映中2019/01/26(土) 19:56:33.36ID:WpzCMeyz
>>150
ホモのお方?

152無名画座@リバイバル上映中2019/01/27(日) 02:21:41.04ID:c8OjHgI7
頭の感じじゃなくて?w

153無名画座@リバイバル上映中2019/01/28(月) 22:41:15.03ID:3+X7OTzm
竹中直人
イッセー尾形
大竹まこと

154無名画座@リバイバル上映中2019/01/30(水) 22:39:55.23ID:Et9chL8M
たけし
タモリ
さんま

155無名画座@リバイバル上映中2019/02/01(金) 02:07:19.33ID:58cwdpyB
>>154
くだらんわ

156無名画座@リバイバル上映中2019/02/11(月) 10:29:03.68ID:ZmdEGIIS
【超悪質!盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪首謀者の実名と住所/死ねっ!! 悪魔井口・千明っ!!】
◎井口・千明(東京都葛飾区青戸6−23−16)
※盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者のリーダー的存在/犯罪組織の一員で様々な犯罪行為に手を染めている
 低学歴で醜いほどの学歴コンプレックスの塊/超変態で食糞愛好家である/醜悪で不気味な顔つきが特徴的である

【超悪質!盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者の実名と住所/井口・千明の子分たち】
@宇野壽倫(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸202)
※色黒で醜く太っている醜悪黒豚宇野壽倫/低学歴で人間性が醜いだけでなく今後の人生でもう二度と女とセックスをすることができないほど容姿が醜悪である
A色川高志(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103)
※色川高志はyoutubeの視聴回数を勝手に短時間に何百何千時には何万回と増やしたり高評価・低評価の数字を一人でいくつも増やしたり減らしたりなどの
 youtubeの正常な運営を脅かし信頼性を損なわせるような犯罪的業務妨害行為を行っています
※色川高志は現在まさに、生活保護を不正に受給している犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください

【通報先】
◎葛飾区福祉事務所(西生活課)
〒124−8555
東京都葛飾区立石5−13−1
рO3−3695−1111

B清水(東京都葛飾区青戸6−23−19)
※低学歴脱糞老女:清水婆婆 ☆☆低学歴脱糞老女・清水婆婆は高学歴家系を一方的に憎悪している☆☆
 清水婆婆はコンプレックスの塊でとにかく底意地が悪い/醜悪な形相で嫌がらせを楽しんでいるまさに悪魔のような老婆である
C高添・沼田(東京都葛飾区青戸6−26−6)
※犯罪首謀者井口・千明の子分/いつも逆らえずに言いなりになっている金魚のフン/親子孫一族そろって低能
D高橋(東京都葛飾区青戸6−23−23)
※高橋母は夫婦の夜の営み亀甲縛り食い込み緊縛プレイの最中に高橋親父にどさくさに紛れて首を絞められて殺されそうになったことがある
E長木義明(東京都葛飾区青戸6−23−20) ※日曜日になると風俗店に行っている
F若林豆腐店店主(東京都葛飾区青戸2−9−14) ※ハゲタコ絶倫スッポン親父 

157無名画座@リバイバル上映中2019/02/15(金) 23:04:00.80ID:Apf0pVpm
>>30
遅レスだが、「ソラリスの海」かな。原曲はバッハのシンフォニアだな。

158無名画座@リバイバル上映中2019/02/16(土) 22:49:57.21ID:oJX1B7wN
無教養な人間が無理やりバッハを語ろうとしてもバカの正体がばれています

159無名画座@リバイバル上映中2019/02/17(日) 01:19:47.71ID:W6aOWEOT
ブルーノ・ガンツ氏が死去か
90歳オーバーの印象だったが75歳だったんだな

160無名画座@リバイバル上映中2019/03/19(火) 21:50:05.80ID:4M6aKQz0
何だ感だローラーとバイオリンが一番好きだな

161無名画座@リバイバル上映中2019/03/23(土) 14:49:39.62ID:/DDOO0/s

162無名画座@リバイバル上映中2019/03/23(土) 18:31:29.67ID:vbsaSJbG
それ
そのアスファルトの水たまりの照り返しが良いんだわw
俯瞰も良い
ハッとする

タルコフスキーが映画学校時代に同窓たちと深夜まで飲み明かした帰り道
街頭に揺れる自分の影を見て「ほら、みんな見てごらん!僕は必ずこれを映画にしてみせるぞ!」と目を輝かせて口にしたエピソードが重なる

163無名画座@リバイバル上映中2019/03/30(土) 13:53:15.08ID:0Yu4UKLk
クライテリオンのストーカー高いなAmazonだと
英語字幕でもだいたいわかるから買おうかと思って調べたんだが

164無名画座@リバイバル上映中2019/03/30(土) 14:02:08.99ID:Vs7fLX+8
倒置法すぎる

165無名画座@リバイバル上映中2019/03/30(土) 14:36:08.47ID:W/i5Qxzy
タルコフスキーと永井豪の物語の登場人物には倒置法が似合う

166無名画座@リバイバル上映中2019/04/17(水) 22:16:01.61ID:tnP4F6K1
http://cinefil.tokyo/_ct/17124437

これって日本公開スルーされたの?

167無名画座@リバイバル上映中2019/04/19(金) 15:57:29.26ID:5coWjeyy

168無名画座@リバイバル上映中2019/05/08(水) 13:38:14.64ID:fIhaqCJf
ノスタルジアに出てくる犬やらベッドがストーカーで出てきたものに似てるのって多分狙ってるよなあ

169無名画座@リバイバル上映中2019/05/15(水) 07:05:32.63ID:v8xm+Rjw
芸術家って作品を追うごとに抽象表現になるね

170無名画座@リバイバル上映中2019/05/17(金) 11:19:17.74ID:ybNj//+x
手抜きが出来るからな

171無名画座@リバイバル上映中2019/05/19(日) 10:02:05.67ID:qRDLzx70
抽象画なんて手抜き(やっつけ仕事)の最たるものだからね

172無名画座@リバイバル上映中2019/06/29(土) 02:33:46.59ID:dzZy3Nii

173無名画座@リバイバル上映中2019/08/15(木) 12:29:50.30ID:FiOGKSRc
夏は「サクリファイス」だな
秋は「鏡」
冬は「ノスタルジア」
春先には「ストーカー」...ゾーンの鬱蒼とした緑がダイレクトに迫る

174無名画座@リバイバル上映中2019/08/16(金) 01:02:13.67ID:460lEhtJ
サクリファイスは核なき世界への祈りでもあるし
日本としては夏に観るのにぴったりかもね

175無名画座@リバイバル上映中2019/08/16(金) 04:18:49.72ID:wsgwr7w0
ソラリスやルブリョフはいつ見りゃいいんだ?w
ちなみに自分は蒸し暑い真夏の熱帯夜には地獄の黙示録とベニスに死すかな
サクリファイスは夏の終わり頃に見たい

176無名画座@リバイバル上映中2019/08/17(土) 13:50:50.43ID:roYjEQXk
ルブリョフの戦闘シーンなどアクションを撮るのが黒澤並みに上手い
鏡の走る後ろ姿をカメラが追うシーンも緊迫感があって良かった
もう少し動きのある場面を入れると引き締まるのにな

177無名画座@リバイバル上映中2019/08/24(土) 13:12:41.72ID:4O8zlH3B

178無名画座@リバイバル上映中2019/09/04(水) 13:08:14.24ID:+lgF58dJ
SACRIFICE....少女達と無敵の人が暴く孤独という「一瞬と永遠」
無敵の人3.0 POST HUMAN SEXと
量子的シンギュラリティに関する最終報告

https://ncode.syosetu.com/novelview/infotop/ncode/n3344fs/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be20a4887bc3d3353f527d3636c44e3)

179無名画座@リバイバル上映中2019/09/06(金) 15:49:17.74ID:/2G21NE+

180無名画座@リバイバル上映中2019/10/16(水) 10:10:31.36ID:1Nff65aE
リアル「ノスタルジアのドメニコ」がいたんだねえ...

【オランダの親子7人「終末」を待ち続けて9年間にわたり地下生活か (2019年10月16日掲載) - ライブドアニュース】https://news.livedoor.com/article/detail/17239100/

新着レスの表示
レスを投稿する