日本人は外交下手

1名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/24(金) 12:46:02ID:zyYcqcdd
歴史を見ればわかるように朝鮮征伐(秀吉)、300年にわたる鎖国(家康)、明治以降の日本の海外進出、そして敗戦。
1か0かの選択。外交下手。
戦後の歴史を見ても自民党政権の世界最底辺の外交下手国。そして外交音痴の民主党。
それを振り返って日本人自らが反省すべきこともあると思うのだ。

543名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/22(木) 03:17:02.04ID:OXSLw3A2
他スレコピーしときます。<2ちゃんねるでの内部告発らしき書き込み>

某窓際放送局社員の独り言“ウチの局がこんなになってしまった経緯”

(1)1960年代〜
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題
(例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をして
さらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。

(2)1970年代〜
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が
社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと
理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、
課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

544名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/29(木) 12:07:36.04ID:+QAPUdlr
>>542
 >>262-263
伝説の戦闘機部隊「フライング・タイガー」の元パイロットが支那を訪問―北京市・アメリカが真珠湾攻撃以前に対日参戦していた証拠・米正規軍による日本本土爆撃計画に米大統領が署名
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/18552735.html
「真珠湾攻撃」の5か月前 米が日本爆撃計画 「大統領も承認」/ABCテレビ

 この爆撃計画そのものは一九七〇年に公開された公文書の中にあったが、その後歴史家に検証される
ことなくやみに埋もれていたという。同テレビは当時のパイロットや大統領補佐官などの生々しい証言を伝え、
米政府が日本への石油禁輸を決めた時期と対日爆撃計画承認がほぼ同時期であり大統領補佐官の
証言からも、ルーズベルト大統領が日本を開戦に追い込む意図であったと論評している。

545名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/30(金) 09:56:52.26ID:zmoqoMaj
新選組の掲げた理念は誠

外交と言えば策謀

誠と策謀が真逆の理なんだから、武士道と外交も真逆の理

546 【大吉】 2017/01/01(日) 00:07:52.10ID:4HdEc7Eo
      ↑
今年の日本の運命

547 【酔っちゃったぁ】 2017/01/01(日) 00:08:20.11ID:4HdEc7Eo
      ↑
今年の中韓の運命

548名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/01(日) 00:27:21.47ID:YyQMXlCd
新潮45 2017年1月号
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/backnumber/20161217/
【新資料発掘】
◆チャーチルは真珠湾攻撃を知っていたか/有馬哲夫

549名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/02(月) 01:21:58.50ID:M+0XrbVu
アジアに共産主義を広める為にルーズベルトは日本を潰したんだよ。
一方で戦後は共産主義を潰す為に奔走したのがチャーチル

ニューディーラーが共産主義者とかハルノートとかの計画は
全部コミンテルンで決めた事なんて知らなかったんじゃないの

チョビ髭がウザ過ぎてそれどころじゃなかったってのはあるだろうけど

550名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/15(日) 11:22:15.20ID:bW6TQMOY
歴史書の棚/「想定外の連鎖」で起きた日英米戦争
   ◆ 学習院大学学長・井上寿一/山本文史「日英開戦への道」
週刊エコノミスト(2017/01/17), 頁:56

〔書評〕歴史書の棚 「想定外の連鎖」で起きた日英米戦争=井上寿一
エコノミスト 第95巻 第2号 通巻4483号 2017.1.17
http://mikke.g-search.jp/QENM/2017/20170117/QENM20170117se1056056001041000c.html
 日米戦争は日英戦争ではなかったのか。戦後の日本外交史研究は問い続けた。
日米には戦争によってしか解決のできない問題はなかった。
対する日英には植民地をめぐって戦争になる可能性があったからである。
 山本文史『日英開戦への道』(中公叢書、1800円)も表題からするとこの系譜の著作のように見える。
しかし実際は異なる。本書は次のように述べて、通説的な理解へ挑戦している。
「日英の間には、あれだけの大戦争に訴え…


日英開戦への道 - イギリスのシンガポール戦略と日本の南進策の真実 (中公叢書)
山本 文史 (著) 出版社: 中央公論新社 (2016/11/8)
https://www.amazon.co.jp/dp/4120049019
内容紹介
「大東亜戦争(太平洋戦争)」については主に「日米開戦」に至る過程に焦点があてられ、真珠湾攻撃より早く始まった
日本とイギリスの開戦への経緯は等閑視されている。
本書は、まず、イギリスがシンガポール海軍基地建設し、ワシントン軍縮条約、日英同盟が破棄された1920年代以降の、
日英の南洋における利権の対立を分析する。
英連邦(イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア)では、日本によるシンガポール陥落や
東洋艦隊の壊滅は、イギリス帝国史上最大級の恥辱的出来事とされ、「失敗の原因」を探るという観点から
「イギリス『シンガポール戦略』の失敗」に関して大きな関心が、戦後直後から現在にいたるまで、持たれている。
本書は、イギリスの南洋政略と当時の日英のシーパワーのバランス、日本の南進策の実態、陸海軍の対英米観の相異の変質
を明らかにしながら、日英開戦に至った経緯をグランド・ストラテジー(大戦略)の観点から検証する

551名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/15(日) 11:22:36.68ID:bW6TQMOY
日米開戦と情報戦 (講談社現代新書)
森山 優 (著) 出版社: 講談社 (2016/11/16)
https://www.amazon.co.jp/dp/4062883988
内容紹介
真珠湾攻撃から75年。戦争に至る不毛な現実を描く、決定版!

1日に20通以上の外交暗号を解読しあう熾烈な日米英インテリジェンス戦争。ローズヴェルト、チャーチルら指導者が
生の情報に触れることで強まる対日対決姿勢。松岡洋右外相に翻弄され、陸軍・海軍内の組織利害対立で指導力を発揮できない
日本の中枢部――。エリートたちはなぜ最悪の決定を選んだのか?

・日米間に具体的な争点がなかったにもかかわらず、なぜ戦争に突入したのか?
・南部仏印進駐が選択された経緯とは?
・アメリカの対日輸出管理策はなぜ全面禁輸になったのか?
・日本の玉虫色の政策決定システムとは?
・陸海軍を翻弄した松岡の戦略の弱点とは?
・官僚制の序列を無視しがちなアメリカ・ローズヴェルト大統領下の政策決定システムとは?
・イギリス商船オートメドン号の機密文書、ハルビン情報は日本でいかに利用されたか?
・日本の「国策要綱」が解読された最悪のタイミングとは?
・ハルは暫定協定案をなぜ諦めたのか?
・アメリカは真珠湾攻撃を知っていたのか?・・・・・・

話題作『日本はなぜ開戦に踏み切ったか』の著者が、日米英の情報戦と政策決定の実態を丁寧に追い、日米戦争の謎に迫る!

内容(「BOOK」データベースより)
エリートたちはなぜ最悪の決定を選んだのか。1日に20通以上の外交暗号を解読しあう熾烈な日米英インテリジェンス戦争。
ローズヴェルト、チャーチルら指導者が生の情報に触れることで強まる対日対決姿勢。松岡洋右外相に翻弄され、
陸軍・海軍内の組織利害対立で指導力を発揮できない日本の中枢部―戦争に至る不毛な現実を描く、決定版!

552名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/05(日) 16:13:58.37ID:tt50HeM0
歴史通 2017年1月号
http://web-wac.co.jp/magazine/rekishi/
総力特集@
開戦75年目の真珠湾 「最後の真実」?

渾身の書下し100枚
真珠湾「奇襲」ルーズベルトに操られた日本 序説
■長谷川煕

やはり「海軍暗号」は解読されていた!?激突対談
■原 勝洋/白松 繁

553名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/09(木) 10:05:15.66ID:64XzreT+
南京大虐殺の真実を書いておきます。まず事件に関する簡単な説明です。
日本軍は怒涛の勢いで南京目指して進撃していきました。そして南京手前で『国民党政府軍は』南京後方の集合地点を決めて壊滅、私服で逃げ出した国民党政府軍。
彼らが南京に逃げ込んだ後から日本軍がなだれ込んできました。これは戦場での理性として考えないといけないのですが、日本軍はここまでに仲間を殺されていました。
そして、私服で軍人と疑われる男を捕まえ、各部隊によっては殺しました。この各部隊によってその行為は悪い事ではなく当然とされたのは、ジュネーブ協定で『軍服で捕まえた捕虜は軍人として扱う。私服で捕まえた軍人はスパイ』として殺しても良い事に成っているからです。
ですから、斥候のときでも『軍服は着て』出かけているのです。 当時スパイは殺しても非難されていませんでした。
そして事件の2週間後には『日本の調査団が事件を調査し、報告書も出ています』
それによると被害者の数は1800人程でした。その内訳はその98%が軍人でも可笑しくない年齢の男でした。つまり女・子供・老人はいませんでした。
当時このことに対する国際的非難は殆ど有りませんでした。戦後中国で言われていた事も『数万人の被害』と言う事でした。日本のマスコミが書き出してから、国際的な非難が始まりました。
しかも数万人という数字も一番大きい数字30万人となっていきました。当時の南京の人口ですら30万人以下に成っていた時です。100%嘘の数字です。
アメリカのベトナムでのソンミ村の事件について書いておきます。
ベトナム戦争中ソンミ村と隣のミント村を200機のヘリで襲撃した米軍は『村の住民全員を広場に集めて、ソンミ村で8000人以上ミント村で4800人以上殺害しました』 当時の新聞が伝えた数字です。
この事件は、ジャングルに逃げ込んだ複数の村民の訴えで世界中に知れ渡り反戦気運が高まりましたが、アメリカはこの時の指揮官ですら誰一人処分していません。
そして南京との大きな違いはこのときに殺害された住民の98%は、女・子供・老人だった、と言う事です。男達はベトコンとして出撃して村には一人もいなかった時に襲われました。

554名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/27(月) 19:11:33.41ID:/VAKVQ8S

555名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/14(火) 07:52:49.93ID:xjOoACl6

556名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/19(水) 02:17:58.76ID:wAh9QM5j
>>229-232 >>261

文藝春秋 2017年5月号
http://bunshun.jp/articles/-/1877
日中戦争80年「通州事件」の謎を解く 保阪正康/広中一成

通州事件 日中戦争泥沼化への道 (星海社新書)
広中 一成 (著) 出版社: 講談社 (2016/12/22)
https://www.amazon.co.jp/dp/4061386077



正統史観年表 尼港事件
http://seitousikan.blog130.f c2.com/blog-entry-105.html
正統史観年表 済南事件
http://seitousikan.blog130.f c2.com/blog-entry-109.html

ねずさんのひとりごと 尼港事件
http://nezu621.blog7.f c2.com/blog-entry-2252.html
ねずさんのひとりごと 済南事件
http://nezu621.blog7.f c2.com/blog-entry-1879.html

5575562017/04/19(水) 02:18:49.83ID:wAh9QM5j
2017/03/24
【日中】中国報道官「極めて間違った無責任な行為」 南京事件の教科書検定で[3/24] [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1490359717/65-67,70,72-75,77,82
https://goo.gl/1sCP3l

月刊WiLL:2017年5月号
http://web-wac.co.jp/magazine/will/2017%E5%B9%B45%E6%9C%88%E5%8F%B7
「南京“大”虐殺」……?

■北村 稔×松尾一郎
【実録映画が証明する】ありもしない南京大虐殺

■水間政憲
「南京事件」の死者数がわかった その数1793人

558名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/15(月) 23:21:12.47ID:JQhHE+0T
トランプが、ロシアの米大統領選への介入疑惑や、
トランプ政権中枢人脈とロシアの関係を捜査していたFBI長官を解任にした。
クリミア併合で欧米との関係が悪化し経済制裁を受けているロシアが、
親露政権を作らせて制裁解除を狙ってのことだ
ロシアの対外政治への介入ぶりが垣間見えてるが、
同じような事例だったのがルーズベルト政権と旧ソ連との関係だ。
どちらの政権もユダヤ系がその中心にいるのも同じ
F・ルーズベルトはソ連の操り人形だったが、
いったいどの段階から食い込んだのだろう?
ロシアと日本との敵対関係は、日清戦争後の日本の中国権益獲得に、
三国干渉(露独仏)したところから発生している
ロシアもまた中国の東北部に経済軍事上の関心を持っていた
その後、日露戦争で日本が満州の権益を獲得したが、
その際の満鉄共同経営の桂タフト協定が日本に反故にされ、
米側の鉄道王ハリマンが激昂している。
このハリマン家から、米政界の要人を初め、第二次大戦中の駐露米大使も出ていた。
米の対中関与政策は、もとより門戸開放政策から始まって、
日英同盟の破棄強要などをもたらしているとしても、
日本との本格的な敵対はルーズベルト政権になってからだろう
世界恐慌後に、資本主義の限界と共産主義への幻想が生じてる社会情勢により、
ルーズベルト陣営には共産主義者が初期から多数参加していたはずだ
そして田中メモランダムなど偽書を使っての対日警戒心を植え付けるプロパガンダを行っている
ソ連は、自らが対日対決路線を取るリスクは犯さず、
まず中共を使って、柳条湖事件の真相はともかく、
通州事件や盧溝橋事件を起こさせることで日中(国民党)戦争を勃発させ、
国民党にはドイツに経済援助させ、
三国同盟後には米国に支援させた。
こうして、日本と米中の対立を激化させることで東国境の守備を固めたのである
ロシア(ソ連)の対外交策がいかに周到に工作されているのか、
トランプ政権のロシアゲート事件を見るとよく分かる

559名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/15(月) 23:23:12.57ID:JQhHE+0T
2017/05/10
【アメリカ】トランプ大統領、コミーFBI長官を解任[05/10]
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1494427585/
2017/05/11
【FBI長官解任】コミー長官、テレビのニュース速報で自分のクビを知る [無断転載禁止]©2ch.net
/newsplus/1494467558/
【FBI長官解任】ロシア疑惑のFBI捜査、コミー長官が解任前に拡大要請=関係筋 [無断転載禁止]©2ch.net
/newsplus/1494456607/
【アメリカ】米FBI長官解任、政権の意図に与野党から疑念[5/10]
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1494449045/
【アメリカ】FBI長官の電撃解任が呼び起こした「土曜日の夜の虐殺」の記憶[5/11]
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1494456764/
2017/05/12
【ロシア疑惑隠蔽問題】トランプ氏の娘婿・クシュナー氏の親族周辺も捜査か FBI©2ch.net
/newsplus/1494547330/

560名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/07(水) 23:43:38.26ID:dt6JSWv+
特亜より日本の方が国際法は理解できるっぽいけどな。
明治時代の特亜は国際法が理解できなかったから日本にやりたい放題やられたみたいだし

逆に日本は総力戦が理解できないという。

国際法も総力戦も両方理解できるロシアが外交強国なんだろうな・・・

条約は何を言ったかより何を言わなかったかが重要とか

アメリカも国際法は理解できない国らしい

561名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/09(金) 14:08:27.37ID:9FhQCN5g
2009-10-14
ゲンデン首相の悲劇
http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20091014/1255470889
 1932年(昭和7年)、外蒙古(現在のモンゴル人民共和国)はゲンデン首相が就任します。
1935年(昭和10年)、スターリンの命を受けたソ連派がハルハ廟事件を起こし、満州国へ侵入しますが、
ゲンデン首相は隠れ親日家であり、軍に国境線から数キロの撤退命令と不戦命令を出し、戦闘を禁止します。
そして国境確定会議であるマンチューリ会議が開かれます。
 1934年にソ蒙相互援助秘密協定が結ばれており、スターリンはゲンデン首相に公式化を要求しますが、
ゲンデン首相が引き伸ばしたため、スターリンは外蒙古の副首相のチョイバルサンを使い、
日満軍を攻撃(オランホドク事件)し国境紛争によってソ連軍の外蒙古駐留を認めるように圧力をかけていきます。
ソ連としては満州国は脅威であり、外蒙古と満州国が手を結ぶのを恐れており、なんとしても外蒙古を掌握したかったのですが、
ゲンデン首相は抵抗します。またスターリンはラマ僧を一掃するよう要求していましたが、ゲンデン首相は仏教に帰依しており、
これも抵抗の要素になりました。
 1936年(昭和11年)3月、「ソ蒙間友好条約」「相互援助議定書」が締結されます。ゲンデン首相は解任。
国境警備隊を内務省直轄にして親ソ派のチョイバルサンの指揮下になります。

 ゲンデンは1936年7月に逮捕され、拷問をうけ、自分が日本にやとわれえスパイになったと自白強要させられ、
ソ連があらかじめ作成していた112人のリストを共犯者として同意させられました。
この名簿はチョイバルサンに渡され「反ソ反革命日本のスパイ組織参加者」の一斉検挙となります。
 1937年11月、ゲンデンは処刑されます。これよりノモンハン事件が起きるまで2万6千の蒙古人が粛清されたといいます。
外蒙古の人口が80万人ですから、人口の約6%です。いかにすさまじい出来事だったかわかるでしょう。

参考文献
 「ノモンハン事件の真相と戦果」小田洋太郎・田端元共著
 「ノモンハン戦争」田中克彦著

562名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/09(金) 14:08:50.84ID:9FhQCN5g
スターリンとモンゴル 1931‐1946 (東北アジア研究専書)
寺山 恭輔 (著) 出版社: みすず書房 (2017/4/8)
https://www.amazon.co.jp/dp/4622085984
内容紹介
ロシアと中国に挟まれたモンゴルは、その歴史を通じて両国と深い関係を有してきた。
17世紀には清朝の版図に組み入れられたが、1911年の辛亥革命で清朝が崩壊する
と独立を宣言した。一方ロシアは、19世紀後半から徐々にモンゴルへの進出を始め、
革命と内戦を経てソ連時代に入るとさらに関与を深めていった。

影響力の大きさは、ソ連国内の政治的傾向がモンゴルに並行的に現れることに看取さ
れる。しかし当初の左派路線は、1932年にモンゴルで大規模反乱が発生すると、スター
リン自身によって否定されるに至る。親ソ政権の崩壊を防ぐためである。さらにその背景
には、満洲事変の勃発と満洲国建国に対する危機意識があった。以後、モンゴルは満洲
国に対する防波堤と位置づけられ、道路、河川、鉄道の整備によって有事への備えが行
われてゆく。1939年のノモンハン事件におけるソ連側の勝因は、この10年がかりの準備
の成果とみなしていいだろう。そして1945年、終戦前の交渉でスターリンが英米中に独立
を認めさせたモンゴルは、ソ連とともに対日戦に参戦。満洲国の崩壊に貢献し、戦後の国民
投票で独立を果たした。


2017/5/27付
スターリンとモンゴル 寺山恭輔著
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO16889170W7A520C1MY7000/
 1911年に独立を宣言したモンゴルが、国際的に独立国としての地位を確立したのは45年だった。
反対していた中国が最終的に認めた背景には、ソ連の最高指導者として中国との間に緩衝地帯を設けようとしたスターリ…

563名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/09(金) 14:09:13.67ID:9FhQCN5g
2017.5.21
【書評】
『スターリンとモンゴル 1931−1946』寺山恭輔著 対日政策と対蒙支配は連動 
http://www.sankei.com/life/news/170521/lif1705210022-n1.html
 日本にとってのモンゴルとはいかなる存在だろうか。モンゴル人の領土は大きく4つの部分からなり、
北から順にブリヤート・モンゴルとモンゴル人民共和国(現モンゴル国)、満州モンゴルと中西部モンゴルだ。
近代に入ってからこれらの地すべてに関与したのは、日本とロシアだ。ロシアはソ連に変身し、
スターリンがモンゴル人の運命を牛耳ると、日本をめぐる国際情勢もまた一変したことを本書から読み取れる。
 ロシア革命の余波がブリヤート・モンゴル人の地域に到達すると、日本はシベリアに出兵して
反共の防波堤を1918年から22年までに構築した。満州に暮らすモンゴル人は日本の植民地体制に組みこまれ、
中西部のモンゴル人は日本の勢力下で自治邦という国家を創っていた。モンゴル人民共和国は関東軍とノモンハン草原で激突、
45年8月にはソ蒙連合軍を結成して対日戦勝国となった。4つの地に住むモンゴル人が
それぞれ異なる国際関係を作ってきた過去を、本書は主にソ連側の公文書を用いて再現している。
 本書はソ連とモンゴル人民共和国との関係に力点を置いて分析するが、スターリンは全モンゴルの分割統治を実現させ、
それぞれのモンゴルを対日関係に利用した。ソ連の存続と国益を最優先した結果、ブリヤート・モンゴルはソ連邦の一構成員とされ、
モンゴル人民共和国は衛星国でありながらも独立を果たし、内モンゴルと満州モンゴルは中華民国に売り渡された。
4つのモンゴルは3カ国に分割統治されるようになり、これと連動してサハリン南部と千島列島、
それに北方四島も日本からソ連に取られた。
 「日本は敗退しても20年も経てばいずれ復活する」とみたソ連政府が、その見込みに立脚して対モンゴル・対中国政策を
練っていた事実が本書から浮かび上がってくる。無論、スターリンの非情な政策を容認していたのは、
45年2月に米英ソが交わした「ヤルタ協定」の密約である。北方領土問題の解決に取り組む日本も、
過去に関わったモンゴルとの関係について再考する必要があろう。(みすず書房・8000円+税)

 評・楊海英(静岡大学教授)

564名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/18(日) 00:42:22.32ID:4ja5tsTX
現実主義の日本と理想主義の世界って違いがあるからだよ

世界は理想と現実の乖離があるからそれを埋め合わせようと嘘を突くけど

日本は何が現実なのかが全てで現実至上主義だから嘘を突かない

結果として嘘を突く世界は外交上手で嘘を突かない日本は外交下手って事になってしまう


自国の母親が子供を虐待して殺していたら

日本は母親の虐待や子殺しを批判して是正を呼びかける

世界は母親の子殺しを隠蔽して子供の虐待や子殺しなんか存在しないって嘘を風潮する

イギリスのBBCテレビなんかはこれ見よがしに日本の母親の児童虐待を批判するニュースを流したりするけど
南米の子供が臓器売買目的(臓器摘出されたら死亡)で親に売り飛ばされてる事なんかはスルー

565名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/22(木) 03:29:07.88ID:xPdlIzXv
他スレコピー「憲法第9条が日本を守っている」
という教義の宗教にダマされる人々には、もはや怒りすら感じる。
第9条のせいで島根県・竹島は奪われ、北朝鮮による拉致被害者は奪還できず、
東京都・小笠原の赤サンゴは壊滅状態、沖縄県・尖閣諸島周辺では漁ができない。
国民の無知と現実逃避が、日本という国を危機にさらしている。

566名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/01(土) 17:24:02.90ID:HkRnl/n+
何を言ったかより何を言わなかったかか

オモテだって排外主義を掲げる

オモテだっては融和主義を掲げるけど隣国が拒絶したから仕方なくそれなりの対応をする

やってる事は同じでも前者より後者の方が圧倒的に正当性を持つ

567名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/01(土) 17:25:54.68ID:HkRnl/n+
融和主義を掲げるのは言外で

融和主義を拒絶したら排外主義を取るって意味が含まれる

融和の姿勢を拒絶するのがわかってる相手に融和の姿勢を掲げるのは

排外主義を掲げてるような物なわけだ

568名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/01(土) 17:28:02.06ID:HkRnl/n+
第三国が日本はもっと融和の姿勢を取れと圧力かけてきても

オモテだって排外主義を掲げてたらぐうの音も出ないけど

オモテだって融和主義を掲げてるのに向こうが拒絶するんだと言えば言い訳できる

569名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/09(日) 18:33:04.97ID:Lj8wlzpl
日本の諺

論より証拠、百聞は一見にしかず

論や百聞は軽視してるわけだ。でも外交に必要なのは論や百聞

570名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/10(月) 02:17:57.90ID:jYzWldAC
アジア三国志
ビル エモット (著), 伏見 威蕃 (翻訳)
出版社: 日本経済新聞出版社 (2008/6/6)
https://www.amazon.co.jp/dp/4532353130/
内容紹介
『日はまた昇る』のビル・エモットの最新作! 三つどもえの権益争いを繰り広げるアジア3大国――中国、インド、日本の国家戦略を
現地取材から描き出し、21世紀アジアの巨大な可能性と、その裏に潜むリスクを解説。

内容(「BOOK」データベースより)
21世紀の主導権と巨大な権益を巡り、三つどもえの争いを繰り広げるアジア3大国―中国、インド、日本。
かつて一度も、アジアで強国が3カ国も共存したことはない。この混迷の時代を、世界とアジアはどう乗り切るべきか?
3大国の均衡状態が崩れるとき、グローバル経済と国際政治に何が起きるのか?アメリカに対抗しうる大国の地位を、
アジアの一国が手に入れるとき、世界はどう揺れ動くのか?国家戦略を現地取材から描き出し、21世紀アジアの巨大な可能性と、
その裏に潜むリスクを解説。大ベストセラー『日はまた昇る』の著者が満を持して放つ最新作。



2008年8月04日
ビル・エモット著 『アジア三国志』―中国・インド・日本の大戦略 を読む
http://www.as★yura2.com/08/asia11/msg/491.html
https://goo.gl/83hSf2

571名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/10(月) 02:18:17.94ID:jYzWldAC
アジア三国志―中国・インド・日本の大戦略 [著]ビル・エモット
[評者]天児慧(早稲田大学教授)
[掲載]2008年08月24日
http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2011071703721.html

2012/10/01
日本の将来は明るいのだろうか:「アジア三国志:中国インド日本の大戦略」(ビル・エモット著)
http://68449813.at.webry.info/201210/article_1.html

572名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/10(月) 02:18:40.86ID:jYzWldAC
「西洋」の終わり 世界の繁栄を取り戻すために
ビル・エモット (著), 伏見 威蕃 (翻訳)
出版社: 日本経済新聞出版社 (2017/7/6)
https://www.amazon.co.jp/dp/4532357373
内容(「BOOK」データベースより)
グローバル化の進展がもたらした不平等の拡大を背景に、世界中で移民排斥や孤立主義を訴える政党の支持率が上昇し、
世界は急速に閉鎖的な空間になりつつある。蔓延するポピュリズムは、第二次世界大戦以降の西側先進国の「繁栄」を
実現してきた「西洋」の理念―開放性と平等―を捨て去り、各国の協調関係を分断し、一国内でも断絶を引き起こすかもしれない。
私たちはいま、「西洋の繁栄」の終わりの始まりにいる。それを避けるために、一人ひとりと国家は何をすべきか?
知日派として名高い国際ジャーナリストが、米国、英国、欧州、日本、スイス、スウェーデンを事例に
「自由」と「豊かさ」を守るためにいま取るべき行動を提言する。

573名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/13(木) 19:03:37.26ID:h9VKIVpW
>>559
2017/07/13
【ロシア疑惑】明らかになったトランプ氏側近の「ロシア・コネクション」 [無断転載禁止](c)2ch.net
http:// as★ahi.2ch.net/test/read.cgi/ newsplus/1499934122/

574名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/14(金) 22:19:41.64ID:Wi2sojyH
2017/06/13
【忖度】日本人が「黙って忖度」ばかりする根本原因 [無断転載禁止]©2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1497331533/
国際的によく知られているのは、日本人は「きわめてハイコンテクスト」のコミュニケーションスタイルである、ということだ。
コンテクストとは文脈という意味だが、話し手と聞き手との間の文化的背景・文脈の共通性が高いのがハイコンテクストの文化、
低いのがローコンテクストの文化ということになる。

中略

こうしたスタイルはアジアの国々と共通するところも多いが、極端にどちらかに振れているというのは日本の特徴的なところだ。
つまり、極度に「非言語志向」で、「ネガティブフィードバックを避け」、「階層主義的」で、「合意志向」で、「対立回避型」の
コミュニケ―ションスタイルであるということらしい。こうしたスタイルは「一億総中流」の島国の秩序を保つために生み出され、
機能してきた、「同質性」を前提とした日本型のコミュニケーションといえるのだろうが、グローバル化、都市への一極集中、
過疎化、高齢化、格差の拡大とともに国民の価値観が多様化する中で、効能を失いつつあるように思える。

つまり、言葉にしなくても通じてきたがために、言語化し、はっきりとしたメッセージで伝える力が弱く、
上司が部下を「しかる力」もなく、両者に距離感があり、合意を重んじるがために迅速性に欠け、「見解の相違」が発生したときの
正しい対処の仕方もわからない、といったようなことである。


2017/07/13
【芸能】ハーバード大卒芸人・REINAが子どもの英語教育にアドバイス「バイリンガル子育て法」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499935596/
また多言語話者、マシュー・ユールデン氏が語っていたという「使う言語によって、『世界の見え方』が変わる。
同じ人でも、その瞬間に使っている言語によって物事の捉え方が変わる」という見解について、
「ということは、言語というものは思想・マインドセット・人格・アイデンティティに深く結びついていているということになります。」と解説。

575名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/15(土) 08:23:43.68ID:LMkahjoo
最新鋭のステルス爆撃機を1機撃墜するのより
ポンコツな戦車を10万台撃破するほうが大変なんだよ。

巧妙で隙のない1つの嘘を1回論破するよりも
バレバレな10万の嘘を10万回論破する方が遥かに大変

ザビエルを論破した日本人がなぜシナ人に騙されるのか

反論してるうちに反論し続ける苦痛の方が譲歩する苦痛よりも大きいと思っちゃうから

576名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/20(木) 04:59:18.23ID:XqsOZgmw
>>240
2017.7.17 07:00
【野口裕之の軍事情勢】
中国の宇宙制覇に手を貸すドイツ 独の悪癖「チャイナ愛」で自衛隊保有の米軍最新鋭戦闘機の技術が流出か
http://www.sankei.com/politics/news/170717/plt1707170001-n4.html
 ドイツの悪癖「中国愛」の腐臭は耐え難いが、米国の承認で、わが航空自衛隊で今年度中に配備が始まるF−35の機密も
漏れ出す懸念がある。かつて日本は中国大陸を舞台に、ドイツと米国に「後ろからバッサリ」斬られているが、歴史は繰り返されるのか。
 支那事変において、「米国義勇軍」を騙(かた)る米軍・対日航空戦闘部隊が中国・国民党軍を密かに支援した。
米国は当時、大日本帝國の仮想敵国であり、小欄のテーマは「中独合作」であるため今回、米国は取り上げない。
以下、薄汚い「中独合作」を説明しよう。
 軍近代化を迫られた中国・国民党は満州事変(1931〜33年)後、独ワイマール共和国や続くナチス政権に接近。
軍事用鉱物資源獲得の下心もあり、ドイツは1927〜38年まで軍事顧問団を送り続けた。
 とりわけ、1934年より1年間団長を務めたハンス・フォン・ゼークト退役陸軍上級大将(1866〜1936年)は、
第一次大戦で壊滅状態に陥ったドイツ軍の再建と将来(電撃)戦への青写真を確立した「ドイツ軍の頭脳」と畏敬された人物。
国民党の蒋介石・前国民政府主席(当時、1887〜1975年)に、大規模・低練度だった国民党軍の装備や機動性の向上を具申した。
後継団長アレクサンドル・フォン・ファルケンハウゼン退役陸軍中将(後に歩兵科大将に現役復帰、1878〜1966年)も
路線を踏襲し、ドイツ式教育訓練を続けた。
 方針に沿い、8割が非近代兵器だった国民党軍に鉄帽/小銃/各種大砲をはじめ戦車や戦闘機を輸出。
ドイツで教育した中国人技術者運営の各種工廠では双眼鏡/狙撃銃用照準/小銃/機関銃/迫撃砲/装甲偵察車両
/大砲/ガスマスクを生産した。毒ガス製造施設建設こそ中止されたが、化学研究所はドイツ企業の援助で完成した。

5775702017/07/20(木) 04:59:56.43ID:XqsOZgmw
 折しも、国民党軍による攻撃に日本軍が応じ第2次上海事変(1937年)が勃発するや、ファルケンハウゼンは蒋に
消耗・ゲリラ戦に持ち込み大日本帝國陸海軍を疲弊させる作戦を進言。上海西方に構築した塹壕とトーチカによる
要塞線=ゼークト線に日本軍をおびき寄せんとした。日本軍は圧勝したが損害は予想外に大きかった。
 軍事資源を産む鉱山・工業地帯と沿岸を結ぶ鉄道敷設でも中独は利害が一致。ドイツ技術を投じた貴陽〜南昌〜杭州や
漢口(現在の武漢)〜広州路線は、軍用としても日本軍を悩ませる。

ドイツは日独防共協定締結の陰で、日本が交戦中の中国に武器密輸し続けた

 米国のように敵性国家であれば、水面下で軍事支援は諜報工作の一環との見方は許されようが、ドイツは違う。
第2次上海事変の前年=1936年に(対ソ)日独防共協定を結びながら、日本と交戦中の国民(党)政府への武器密輸
を継続したのである。
 けれども、背信行為は報いを受ける。国民(党)政府は1937年、ドイツの仮想敵・ソ連と中ソ不可侵条約を締結してしまう。
これで態度を硬化させたアドルフ・ヒトラー総統(1889〜1945年)がやっとのこと、新たな兵器輸出を禁じた。
それでも受注済み兵器は契約通り輸出され、完全な禁輸&軍事顧問団撤退は、ドイツが満州国を承認した1938年に入って。
国民(党)政府と断交し“親日”の汪兆銘政権(1940〜45年)を承認したのは、驚くべきことに、日独伊三国同盟締結後
1年近くもたった41年になってだった。

578名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/20(木) 05:00:47.60ID:XqsOZgmw
名前欄(レス番)間違い
>>576
 >>577

579ハロルド・ジョージ・ニコルソン2017/07/22(土) 20:01:05.13ID:NPvBEKRg
ttp://himast.in/image/footprint/554/88006.jpg

外交とは、正直で嘘をつかないことが一番効果を発揮すると、イギリス人は考える。
外交において嘘をつけば、一時的に有利になることが多い。しかし有利になるからといって、
いつも嘘をついていれば信用がなくなる。長期的には信用を失うことによって喪失する利益のほうが、
嘘をついて得る利益よりもはるかに大きい。それが外交というもので、だから外交において嘘をついてはいけない

580ヨーゼフ・ゲッベルス2017/07/22(土) 20:05:43.32ID:NPvBEKRg
ttp://livedoor.blogimg.jp/archon_x/imgs/9/9/992ae805-s.jpg

優れたプロパガンダは嘘をつく必要がない。むしろ嘘をついてはいけない。真実を恐れる必要はないのだ。
大衆は真実を受け入れることが出来ないというのは誤りだ。彼らにはできる。大事なことは大衆が理解し
やすいようにプレゼンテーションしてやることだ

政治家は時には不人気な政策を実行しなければならない。しかし不人気な政策は入念に準備し、大衆を
納得させてから実行しなければならない。なぜならばそれによって一番被害を受けるのは彼らだからだ。
彼らにはなぜそうしなければならないのかを知る権利がある

プロパガンダの役割はここにある。国民を啓蒙し、政策実行の地ならしをする。そうすると不人気な政策も
やがて評価を得るようになり、国民の断固とした支持の下、政府は難しい決定を下し、実行できるようになるのだ

581名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/01(火) 10:07:49.17ID:xZ5MMqot
2017/07/31
【企業】新卒採用の8割が外国人、日本語能力問わない企業も…外国人採用が日本人を脅かす [無断転載禁止]©2ch.net
http:// as★ahi.2ch.net/test/read.cgi/ newsplus/1501428057/
新卒採用市場における外国人採用が徐々に増えている。
外国人留学生の日本企業への就職者数は2003年は約3800人だったが、14年には約1万3000人と3倍に増加していることでもわかる。

外国人を採用する主な目的は、(1)優秀な人材を確保するために日本人学生と同様の選考基準で採用する、
(2)海外の取引先に関わる部署への配属などグローバル要員として採用、(3)異文化人材による会社の活性化への効果を期待――
の3つだ。

グローバル企業といっても、日本本社では圧倒的に日本人が多く、外国人を幹部に育て上げようという気がなく、
日本人だけで回していこうという意識を持つ企業が多いこともある。
外国人を積極的に採用しないもう1つの理由は、グローバル企業も含めて日本語ができる人を求めているからだ。

実際に外国人留学生の65%が日本での就職を希望しても、そのうち就職できたのは24.7%という結果もある
(日本学生支援機構「外国人留学生進路状況調査」2013年)。

実はそのなかで、日本語はできなくても優秀なエンジニアを積極的に採用し、戦力化している企業もある。
クラウドセキュリティ分野の開発・販売を手がけるHDEは社員130人規模の会社であるが、従来の新卒採用から通年採用に転換し、
14年から日本語力を問わないエンジニアのグローバル採用を実施している。

同社の高橋実人事部長は語る。

「日本語力という要件を外せば、世界の優秀な学生を採用できることがわかった。
世界に日本で働きたいと希望する優秀な外国人は多い。
大企業に比べて日本人学生の人気はなくても、日本語力にこだわる日本企業に比べて人材獲得においては大企業より優位だと思う」
実際にインドネシアの理系トップの大学の首席クラスの採用にも成功している。

同社は優秀な外国人人材を受け入れると同時に英語の社内公用語化に踏みきり、日本人社員の英語力強化も推進している。
20年までに社員を250人から300人に拡大し、事業規模も海外も含めて10倍に拡大させる計画だ。

582名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/05(土) 05:30:38.09ID:H3rEfIVi
他スレのレスコピーして置きます。

俺んちの田舎、在日朝鮮人学校があるんだわ。で、そういうところって必ず朝鮮人部落ってのがあるんだよね。
朝鮮人なんかが犯罪犯してそこに逃げ込まれると、警察も手出しが出来ないくらいの暗黒街なんだわ。
親から『あの近所には絶対近づくな。どうしてもあの近所に用があるときは、包丁でもなんでもいいから、必ず武器を持っていけ』
って言われたくらいだからね。俺が小学校高学年の時かな。

下校途中の中学生の女の子が、在日朝鮮人学校の生徒にレイプされる事件があったんだよ。
たまたま一緒にいたクラスメートの男子が助けに入ったんだけど、彼はバットか何かで頭を殴られてしまったんだ。

女の子の方は、部落に引きずり込まれてさんざん嬲られた挙句、あそこに電球つっこまれて、それが中で割れちゃっててひどい事になっていたらしい。

結局、頭を割られて血まみれになったクラスメートの男子と一緒に、ほとんど全裸で通りに放り出されていたのを通行人に助けられたんだ。
頭を割られた男の子は、頭蓋骨陥没骨折と脳挫傷で3日後に死亡、
女の子もレイプされたショックから立ち直れず、半年くらい後に、『お母さん、ごめんなさい』
って遺書を書いて自殺しちゃったよ。

俺はその時、子供ながら
『何で、あの女の子が“お母さん、ごめんなさい”なんて書いて自殺しなきゃなんないんだ?悪いのはみんな在日朝鮮人だろう!!』
って、物凄い怒りを覚えたよ。

警察も動いたけど、結局、部落には踏み込めなかったよ。
最後に警察が掴んだ情報は、『犯人は総連にその日のうちに保護されたもよう、2〜3日後に総連の保護のもと、北に逃げたと思われる。』
という情報だけだったそうだ。

女の子が自殺して二年くらい経った時かな。
被害者の遺族あてに差出人不明のいやがらせの手紙が届いたんだ。
内容は『お前達の息子を殺し娘を犯した者達はわが祖国で労働英雄となった。いい気味だな日本人』という内容だったそうだ。

結局、被害にあった家族はみんな町を捨ててどこかに引っ越していった。
(例の日本人小学生を斧で殴った朝鮮人も無罪になりました。)

583名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/19(土) 03:42:09.23ID:LfOr6SkR
>>572
病むアメリカ、滅びゆく西洋
パトリック・J. ブキャナン (著), Patrick J. Buchanan (原著), 宮崎 哲弥 (翻訳)
出版社: 成甲書房 (2002/11)
https://www.amazon.co.jp/dp/4880861383/

◆ 病むアメリカ、滅びゆく西洋
http://natsunokoibito.blog.f★c2.com/blog-en★try-2775.html
https://goo.gl/2VKfn6
第一章 西洋の遺言 (6) 日本の命運は「パラサイト・シングル」の手に
http://natsunokoibito.blog.f★c2.com/blog-en★try-2761.html
https://goo.gl/cAewp4
出生率が世界最低の22カ国のなかに、2カ国だけヨーロッパ以外の国が含まれている
― アルメニアと、アジア初の先進国、日本である。


アジア覇権の夢は1945年に砕け散った ― が、当時と違い、近年、日本社会を蝕んでいる活力減退の波は、
産業・技術・通商・金融分野にまで広がると見られ、その要因は、かの有名な経済学者ケインズの言う「血気」
の欠如だと言われている。
しかし、私はもっと簡単に説明がつくと思う ― 「高齢化」だ。
世界190カ国中、最高齢の日本は中位数年齢41歳。
それというのも、戦後、史上初の中絶合法化(1948年)実現により、あっというまにベビーブームが終わったからだ。
西洋のベビーブームはその後もかなり長く続いたというのに。

西洋におけるキリスト教精神の衰退と、日本における戦前戦時を貫く教義の死には、何か共通点があるのだろうか。
国家がその使命感を失うとき、独自の民族・文化を持つという国家を国家たらしめる理念を失うときが、
国家滅亡、文明崩壊のときではあるまいか。
私にはそう思える。


米国「保守」の危機意識に学ぶ
http://www.se★isaku-center.net/node/50
https://goo.gl/dJerFV
『病むアメリカ 滅び行く西洋』を読む
アメリカは神を失い、家族は解体し、価値観は分裂した――それに抵抗しなかった保守派は敗北したと断ずるパット・ブキャナン。
しかし、それは日本の現状への指摘でもある。

584名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/22(火) 10:55:48.80ID:w1OrnUCQ
2016.11.19
安倍晋三よ、直ぐにリトアニアに飛び防衛協力協定を協議し、トランプ・プーチン関係に楔を打ち“分断”せよ!
──12・15日露会談を中止し、日本が世界を“ロシア包囲”に主導する時
筑波大学名誉教授    中 川 八 洋
http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2016/11/19/140151
 しかし、トランプの対外政策で、我が国にとっても、世界にとっても、“重大な危険”を漂わせているものが一つある。
これは「警戒」で済ませうるレベルではなく、日本は断固としてこれを「粉砕」する策を謀って決行するほかない。
この“重大な危険”とは何か。トランプのロシアとの関係の事である。トランプのプーチンとの異様な蜜月ムードの事である。
トランプのロシア観は、日本にとって、ヨーロッパにとって、中東にとって、これからロシアの侵略と膨張を誘発していく。
 朝鮮戦争をスターリンに決断させた、“ロシアの操り人形”アチソン国務長官の発言(1950年1月)。
その前の共産主義者ジョージ・マーシャル(注2)の毛沢東と通謀しての蒋介石を支那本土からの追放協力などが、
戦慄をもって頭によぎる。そして何よりも、スターリンに魅了されたフランクリン・ルーズベルト大統領を思い起こす。
ルーズベルト大統領は、1945年2月8日の僅か30分の会議で、スターリンが提案した“悪魔の(対日)ヤルタ秘密協定”を
一字も一行も異を唱えず、そのまま了解した。
 トランプは、「第二のアチソン」ではないのか。トランプは「第二のジョージ・マーシャル」ではないのか。
トランプは“ルーズベルト大統領の再来”ではないのか。等々の不安は、2016年5月に「トランプが確実に米国大統領になる」
「トランプの米国内政は、クリントンより百倍以上アメリカを益する」と確信する前から、ここ一年間、私の脳裏から消えた事はない。

5855842017/08/22(火) 10:56:21.04ID:w1OrnUCQ
世界に“プーチンの操り人形”が二人いる。反・国防主義の安倍晋三と“外交音痴”ドナルド・トランプ

 リトアニアの首都ビリニュスに、トランプが共和党候補に選出された直後の5月13日頃、実に意味深長な壁画が現れた。
トランプ氏とプーチン氏がキスしている縦横2b×4bほどの絵だ。これをネットの画面で見ながら思い出したのは、
松岡洋右が、1941年4月、スターリンとモスクワの駅頭でキスしている光景。
 満洲/樺太/北海道へのロシアの侵略占領を可能とする日ソ中立条約という“日本騙し”に成功した喜びの余り、
スターリンは“対ロ売国奴”松岡洋右に抱きつきキスした。松岡に日ソ中立条約を裏で命じて締結させたのは、
“スターリンの操り人形”近衛文麿であった。そして、来る12月15日、山口県長門市で、国後島・択捉島をロシアに貢ぐ安倍晋三も、
松岡洋右と同様、ロシアのプーチンにキスされるのだろうか。安倍晋三は、松岡洋右の親族である。
1941年の「スターリン-松岡洋右」の抱擁キスは、七十五年を経て、2016年の「プーチン-安倍晋三」の抱擁キスで再現されようとしている。
 こう考えながら、もう一度、ビルニュスの壁画を眺めていると、トランプのところを安倍晋三に置換えた
“プーチン・安倍のキス抱擁”の壁画が日本のどこにもないことに気が付いた。日本には愛国者が完全に消滅して一人もいない。
 プーチンは、ロシア民族の典型的な超エリートで、国民弾圧・監視を担当する巨大官庁・KGB第二総局の、
その上級将校の出である。そんなプーチンが、褒め上げる時は、籠絡の成功していない限りあり得ない。
プーチンが褒める首脳は、安倍晋三とトランプだけ。とすれば、トランプもまた“ロシア工作員”はともかく
ロシア政商との癒着が相当なものである可能性は高く、この問題を2015年12月18日(日本時間)以来、
一年間、考え続けてきた。2015年12月17日、プーチンが、モスクワでの年次記者会見の終了後、
「トランプ氏は非常に個性的な人物で才能もある。ロシアとの関係についてより近くより深い新しい段階への移行を
望んでいると語っている。ロシアは彼の発言を歓迎する」と、トランプを称讃したからだ。

586名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 02:43:24.75ID:Xffm1PQ2
内閣官房の研究(下)「歴史」摩擦の芽を摘む 根本解決なお描けず
2017/8/17付 日本経済新聞 朝刊
ttps://www.nikkei.com/article/DGKKZO20059020W7A810C1PP8000/
http://www.nikkeitoday.com/%E5%86%85%E9%96%A3%E5%AE%98%E6%88%BF%E3%81%AE%E7%A0%94%E7%A9%B6%EF%BC%88%E4%B8%8B%EF%BC%89%E3%80%8C%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%80%8D%E6%91%A9%E6%93%A6%E3%81%AE%E8%8A%BD%E3%82%92%E6%91%98%E3%82%80%E6%A0%B9/
 フライブルク市側は日本側の説明に「すべての女性の尊厳のためだと聞いていた。歴史問題が絡んでいるとは思わなかった」
と応じ、像設置の中断を決めた。米ブルックヘブン市では韓国系住民の政治力が強く、阻止はかなわなかった。
 歴史問題は第2次安倍政権になって重視するようになった。中国が申請した「南京大虐殺の記録」資料が、15年に国連教育
科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録されたのは痛手だった。首相も外務省幹部に「なぜ気づかなかったのか」と
怒りをぶつけた。
 「国際機関で働く日本人がみな、必ずしも歴史問題に詳しいわけではなく、意識が及ばなかった」と外務省幹部は振り返る。
世界中に大使館がありながら、中韓の宣伝戦が野放しにされてきたのも同じ側面がある。
 反省を踏まえ副長官補室は、世界各地の大使館に歴史問題重視の方針を伝達。摩擦の芽をいち早く摘むべく、情報収集を
強化するよう指示した。

 状況は「いたちごっこ」(副長官補室)だ。最近では、国際連合人権理事会から任命された国連の特別報告者らに中韓が
積極的に接触し、日本を批判する情報を伝えているという。
 中韓との摩擦への対応は本来、外務省の担当部局の仕事だ。だが外務省幹部は「担当者は目の前の相手との協調を
優先しがちだ」と明かす。摩擦対処の役割を副長官補室に移したことで、主張すべきことはしながら良い関係を築く外交は
しやすくなった。根本的な摩擦をどう解消するか。対症療法を超えるシナリオはまだ描けていない。

587名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 12:08:50.70ID:IRcWVOig
日本もそうだが、アメリカも外交下手!
ずる賢いイギリスは、実にうまい!ぜw



あ〜〜〜、もう、夏が終わっちゃう〜〜〜〜〜〜!
お山のオカルト置いとく。
ちょっと気色悪いけど・・・

★山霧の巻くとき(山岳ホラー)★
 http://slib.net/71604

上松煌 作
(プロフィール) http://slib.net/a/21610/

最後のほう、グロ注意?!

588名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/27(日) 09:51:54.61ID:ZsRJJ4gJ
コミュ力至上主義にも疑問を感じるけどな

コミュ力がいくらあったって優れた工業製品を作れるわけじゃないし
コミュ力が必要なのは販売交渉する商人くらいなもんじゃん

589名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/28(月) 04:13:10.39ID:Pz9fjhki
2017/08/27
【コラム】「日本人は楽でいいねえ」と言う中国人、その意味は?[8/27] [無断転載禁止]c2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1503816129/
彼が言うには、日本などの先進国では規則やルールが細かく整備されていて、やっていいこと、悪いことなどがはっきりしている。
あれこれ考える必要がない。だから「楽でいいねえ」ということのようです。

そう言われてみれば、日本では一般的には「白黒」がはっきりとしていて、その間の真ん中に少しだけあるグレー部分を
判断すれば概ね事足ります。

まあ、言ってみれば刑務所の高い塀の上を歩いているようなもので、内側或いは外側のどちらに倒すか、
順法精神が旺盛な日本人なら、誰にでもわかります。

一方中国では少しの「白」と「黒」の間に大きなグレーゾーンがあります。そのグレーゾーンの中で、物事を前に向けて進めて
行くためにはどうするのが良いのか、中国人は常にそれを考えています。

法治国家とは言っていますが、現実には幅広いグレーゾーンをどうさばくかが大きな問題となります。

そこで中国人は、常に関係作りを行い、活用し、歴史の中で自然と身体に染みついた「兵法」や交渉術を駆使して、
自身が有利になるように、思いを巡らせているということです。そうしなければ闘いに勝てません。
だから中国人は大変なんですよ。彼はそういうことを言いたかったのです。

実は中国の現地で事業を展開している日系企業も中国企業と同じ土俵で戦っているわけです。
その中国土俵で「日本の白黒尺度」で運営しようとした場合は、その事業はたいして伸びません。しかも時間がかかります。

ですから日系企業の日本人社員も、中国土俵での戦いに勝とうとするのならば、「グレーゾーンのさばき」を習わないと、
現地ローカル企業と勝負になりません。

ところが、そうしようとすると、今度は日本本社がそれを“よし”とはしないという困った問題が発生します。

日本本社は何よりコンプライアンスが大事ですし、旺盛な順法精神を背景として「錦の御旗」のごとく、
中国現地で采配を振るう日本人社員の前に立ちはだかります。

590名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/29(火) 07:09:32.75ID:PP9IBMRH
記者の目
世界4位 援助大国の実相=平野光芳(ジャカルタ支局)
ttps://mainichi.jp/articles/20170829/ddm/005/070/007000c
ただ、人口減少や厳しい財政事情を考えれば、今後、規模の拡大を追求するのは難しい。限られたパイの中で、
国際社会での日本への信頼と存在感を高めていくためには、より厳しく事業を見極め、上手にアピールしていく
必要があるのではないか。
 そう考えるきっかけとなったのは、7月に訪れた東南アジアの小国、東ティモールでの取材だ。同政府が日本からの
約53億円の円借款(低利融資)で行う国道1号線の拡幅工事現場を訪れて、驚いた。
 本体工事を受注したのは中国国営の「中国水電」で、中国人の現場監督計40人以上が各地で地元作業員に盛んに
指示を出していた。中国人用のプレハブ宿舎には、中国と東ティモールの国旗がはためく。道すがら地元作業員や沿道の
住民に声をかけたが、皆「中国の計画だ」と口をそろえ、日本の関与を知っている人は皆無だった。これだけ中国人が
前面に出ていれば誤解するのも無理はない。

 援助で存在感を高めるという意味では中国は戦略的だ。例えば東ティモールでは中国政府は大統領府や外務省、
防衛省といった国を象徴する機関の庁舎を次々と建設して寄付している。地元では急速な中国進出に対する反発も
生まれているが、やはり建物を見る度に中国のことを思い起こしてしまう。

 日本がここまで露骨な援助をする必要はまったくない。しかし個々の事業の意義や効果を草の根レベルで相手国に
きちんと説明し、それに見合う評価を得るのは重要なことだ。「まじめに良いものを提供していれば、自然と評価される
だろう」という考えは世界では通用しない。インドネシアへの支援全般については、日本外務省の外部評価チームが
07年度に「投入した援助量に比べ、政府関係者以外の間で日本の援助に対する認知度が低い」と指摘しているが、
これは今も各地で共通の課題だろう。

591名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/29(火) 07:17:21.41ID:WN/6QCc8
為善者
為装社会  アメリカドル売国奴上級ハイウッチです
【AFP=時事】米中部テキサス(Texas)州で30年以上前に乳児を殺害し刑務所で服役中の看護師が、別の乳児を殺害した罪で起訴された。司法当局は26日、さらに60人前後の乳児を殺害した疑いでこの看護師を捜査していると述べた。

 ジェニーン・ジョーンズ(Genene Jones)受刑者(66)は1984年に生後15か月の女児に致死量の筋肉弛緩剤を投与して殺害した罪と、当時生後4週間の男児に命を落としかねない量の抗凝固薬を投与した罪で有罪になり禁錮99年の刑に服している。男児は命を取り留めていた。

592名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/08(金) 07:11:03.42ID:sasBddhK
日本人の誰もが知っておきたい 日本が2度勝っていた「大東亜・太平洋戦争」 あの時もエリート官僚が《この国の行方》を誤らせた! (Knock‐the‐Knowing)
山田 順 (著) 出版社: ヒカルランド (2014/12/25)
https://www.amazon.co.jp/dp/4864712395/
内容紹介
日本は1941年と1942年の戦いさえミスらなければ、戦争に勝っていた。
勝てる戦争で、なぜ負けたのか? 当時も客観的に見て、勝てる戦争だったし、勝機もあったのである。
実は、日本のエリートが必ず陥る罠は戦中から戦後までつながっている!
日本人が自身の歴史を正しく見つめない限り、戦後レジームからの脱却は難しい。
まったく新しい視点の日本軍敗北の研究。

日本の真の敗因を知らないと靖国の300万人の英霊も浮かばれない。
◎ 日本がドイツの要請に応じて対ソ戦に参入していれば、ソ連は滅亡し太平洋戦争をする必要はなかった!
◎ 太平洋戦争突入後もミッドウエーなどの愚かな海戦をせずに、連合艦隊をインド洋に向かわせて補給路を断てば、
戦局は日本に大きく傾いた!

戦後史観では、そもそも勝てるわけがない戦争を仕掛けた日本は愚かということになっている。
しかし、本当はそうではない。実際、勝てる作戦があったし、それを実行するチャンスもあった。
大日本帝国を支配した凡庸で無責任なエリート軍人・官僚が、それをしなかった。つまり、本当の戦争責任は彼らにある。
戦後レジームが敗戦により始まったのなら、この歴史認識を再度、心に叩き込むことによってのみ、新しい日本が始まる。

日本軍敗戦かずかずの疑問
◎ なぜ日本はドイツの対ソ戦開戦に傍観を決め込んだのか?
◎ なぜ公式文書でもないハルノートを聞き流し、のらりくらり交渉を続けられなかったのか?
◎ なぜ連合艦隊の主戦場を太平洋からインド洋に切り替えられなかったのか?
◎ なぜ日本海軍は通商破壊工作を行わなかったのか?
◎ なぜ兵站を無視した戦いをし、戦場で膨大な餓死者を生んだのか?

593名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/11(月) 20:16:16.93ID:mQtTz28W
昭和天皇がロスチャイルドと手を組んでたからロスチャイルドの意向とかもあったのかもな

写真の真ん中の眼鏡かけてるのが昭和天皇で左にいるのがロスチャイルド
ttp://1.bp.blogspot.com/-Q4Vh5nvCJy0/VlttAWPiUlI/AAAAAAAAGI0/VUTLS70hXv8/s640/Capture9.1.PNG

新着レスの表示
レスを投稿する