志木市民会館パルシティ・利用料詐欺

1カバル2019/01/15(火) 13:31:33.87ID:7XGE5Jha0
市議会で取り上げられた。

「志木市民会館パルシティはホール施設料の見積書を

利用者に発行しないことにしている」と市当局が議会答弁。

理由は、見積り合意のいない金額を後で請求できるようにするためだという。

結果、ついに過大請求が発覚。パルシティが利用者に訴えられ、

関係者の詐欺行為が認定されて敗訴し、是正勧告を受けた。

市当局の幹部は異例の降格処分。

これから市民会館を利用する人は、騙されないように気をつけて。


>志木市議会 会議録
>【 平成29年7月 定例会(第2回)-07月21日−05号 】

>◎高橋良和市民生活部長 ご答弁申し上げます。
 舞台の担当者は、ホール利用の見積もりは渡さない場合があるかもしれませんが、それにかわるホール利用に関する確認事項チェック項目一覧表で確認していると聞いております。

>◎高橋良和市民生活部長 ご答弁申し上げます。
見積書を出せない理由ということでございますけれども、利用する人が打ち合わせの際に全てを把握していないので、見積書を出した場合と本番とで差が生じてしまう可能性があるので、公社職員により有無を確認していると聞いております。

【元スレ】
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/court/1543628756/l50

2名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 02:13:39.59ID:p218hgZC0
志木市民会館パルシティ

ホール施設料 過大請求の手法

@ 利用申請の際に、支払期日無記入の請求書を利用者に手渡して

A 「支払いは利用後でよい」と指示し、@に記載の施設料を支払わせない

B 利用当日、「今日は何も支払わなくてよい」と説明

C 利用の翌日、規定料金より高額の請求書を示して「支払わないなら裁判だ」と脅す


@の請求書は、支払期日の記載なしのため無効

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/court/1543628756/35

3名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 02:17:25.80ID:p218hgZC0
志木市民会館パルシティ

ホール附属設備(照明・音響器具等)使用料 過大請求の手法

@ 利用者が附属設備料の見積りのため会館担当者との「打ち合わせ」を申し入れる

A 「打ち合わせ」担当は市民会館委託・中央舞台サービス従業員の篠田敦(シノダアツシ)

B 篠田は「打ち合わせ」でホール舞台の使用方法を利用者から聞きとった後で

C 「附属設備料は請求しないから」との理由で見積書の作成発行を拒否する

D 利用者が「附属設備料規定」について尋ねると篠田は「この利用範囲では料金規定を適用しない」などと説明し見積書発行なしで押し通す

E ホール使用翌日に利用者は「附属設備料請求書」を受け取る。請求書には実際に使用していない音響・照明設備の料金が記されている

F 利用者の異議申し立てに対し、請求責任者である市民会館館長 山口太郎は「こっちは弁護士がついている、支払わないと裁判だ」などと脅迫

G 山口太郎いわく「事後の過大請求に利用者が異議申し立て出来ないようにするため見積書を作らないのだ」と自らの詐欺行為を正当化


くわしくは裁判記録を参照のこと

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/court/1543628756/37

4名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/16(水) 22:37:33.73ID:7S4wcaJt0
>>3

主犯格の顔写真

志木市民会館パルシティ 館長 山口太郎

http://www.shiki-impulse.com/old/office2.files/heisei25seinenbumeibo_29517_image136.png

平成5(1993)年4月1日 志木市文化スポーツ振興公社に採用

新着レスの表示
レスを投稿する