ちあきなおみファンが考える、ちあきなおみの弱点

1昔の名無しで出ています2019/02/12(火) 20:54:13.33ID:XPvo2QxH
ちあきなおみは持ち歌よりも、編曲も含めて石原裕次郎や昭和30年代以前の歌謡曲のカバーソングが個人的には好きだ。

どんな歌手にも欠点は確かにあると思う。ファンの皆さん。ちあきなおみの弱点を中傷にならない程度に考えて欲しいです。

2昔の名無しで出ています2019/02/12(火) 20:58:33.32ID:XPvo2QxH
俺は、YouTubeから歌謡曲を聴くようになって
ちあきなおみファンに落ち着いた。
これだけ、引退後にメディアに取り上げられる
のに現役時の最大のレコード売上が喝采だというのは解せない。当時の歌謡曲リスナーに判断眼があったのか疑問だ。

3昔の名無しで出ています2019/02/12(火) 21:00:53.41ID:XPvo2QxH
鶴田浩二 赤と黒のブルース
三橋美智也 リンゴ村から

この辺はもう編曲も凝りまくってて隙がない。
すべての編曲がちあきなおみ監修だとすれば、
恐ろしくセンスの良いひとだったと思う。

4昔の名無しで出ています2019/02/13(水) 23:22:47.73ID:sZ1/wD5/
オリジナル曲がめぐまれたと 言えるかな
それから船村演歌路線が本当に成功だったと言えるか?

5昔の名無しで出ています2019/02/14(木) 08:22:56.75ID:???
酒場川と矢切の渡しのAB面を入れ替えて発売していたらと思う事はある。

6昔の名無しで出ています2019/02/14(木) 19:57:07.87ID:???
さだめ川でした。すみません。\(^o^)/

7昔の名無しで出ています2019/02/14(木) 22:18:22.90ID:vPQ3Cc9h
>>4

路線が本当に合っていたのか?問題は
ちあきなおみだけでなく青江三奈、藤圭子、美空ひばりなどにも当てはまる気がします。
ちあきなおみも青江三奈も女性ジメジメした演歌調メロディの楽曲よりも、もっとテンポの良い歌謡ポップスを歌わせてもらった方が良かったと思います。

8昔の名無しで出ています2019/02/14(木) 22:20:20.89ID:vPQ3Cc9h
>>4
青江三奈の
別れのブルース、夜霧のブルース、赤と黒のブルース、あなた、うそ、五番街のマリーへ、よこはま・たそがれ などのカバー曲も編曲もバッチリハマってて上手いです。

9昔の名無しで出ています2019/02/14(木) 22:22:01.08ID:vPQ3Cc9h
ちあきさんは、ビブラートを使わない歌唱がかなりレパートリーを狭めてしまったような気がします。使っても上手かったと思います。

10昔の名無しで出ています2019/02/15(金) 02:17:03.73ID:LjBe2sN9
演歌を否定する気はさらさらないが
ちあきなおみは演歌嫌いだったんでしょ
船村先生の熱心なラブコールに応えたのかな

新着レスの表示
レスを投稿する