【本家】修証の書 2 [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2017/02/08(水) 07:59:53.09ID:IymkVM3s
まことが、修証の書を荒らして終了させてしまったので次のスレッドが早まった
あやつは、いったい何がしたいのであろう
修証の書は、宗教2ちゃんねるが誇る由緒正しきブログなのである
信長が比叡山を焼き討ちして以来の大惨事であろう

832神も仏も名無しさん2017/08/17(木) 07:09:24.94ID:ThfMvAz3
生意気なやつに、頭の悪いやつはいない

と、大学時代の友達がオレにいう
この意図をオレは、未だにわからない
なぜ、その意図を友達に、もっと追及しなかったのか
オレは、後悔し続けている

833神も仏も名無しさん2017/08/17(木) 07:10:08.67ID:7uoxg9to
実際、オレは、生意気な行動を取り続けた
当たり前といえば当たり前なのだが、生意気な態度を取れば、陰口を叩かれるし、嫌われる
言ってみれば、生意気とは、そういうものなのである

834神も仏も名無しさん2017/08/17(木) 07:11:02.66ID:pkzUR07z
最近の日本人は、マナーが悪いらしい
日本人といえば、昔は、マナーが良く、海外での航空会社では評判が良かった
日本の女性は、結婚させたい国No .1だったらしいが今は違う
何でも、今の日本人の印象は、自分以外バカだという

835神も仏も名無しさん2017/08/17(木) 07:12:00.30ID:pSGaWW5f
ところが、宗教2ちゃんねる等に、1日中書き込んでいるキチガイのまことに
生意気のヒントが隠されていた
世の中、自分だけがかわいいという人間は多い
観察すると、オレの周囲は、そんな人間ばかりである
要は、自分だけが正しければいいのである

836神も仏も名無しさん2017/08/17(木) 07:13:52.35ID:DqtAxuKr
プロ野球時代の江夏は、友達がほとんどいなかったらしい
20歳ながらに、オールスターに選ばれた江夏は、突き出た腹を出し、ベンチの真ん中に
ふてぶてしく座っていたらしい
もっとも、まことにそれほどの度量はない
が、その片鱗は、持っているようだ
生意気とは、そういうことである

837神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 14:43:10.75ID:hnijmIzv
小学2年のとき、オヤジの職場の者逹と一緒にピクニックに行く
正確には、ピクニックではない
大型の遊園地みたいなところだった
そこで、オヤジの職場の者逹の子供等と一緒に遊んだ
楽しかった
内容は、あまり覚えていなく、ただ、楽しかったことだけ覚えている

838神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 14:44:11.06ID:WZEPSJcs
おかん
関西では、母親をおかんと呼ぶ
おかんは、ピクニックに行かなかった
おかんは、親戚の家に行っていた
で、ピクニックの帰りに親戚の家に立ち寄る
そこに、見たこともないうさぎがいた
おかんが、うさぎを買ってきたのだ

839神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 14:46:01.99ID:LQQE9Yg5
そのうさぎは、9年半、生きた
うさぎというのも、何だから、うさぎちゃんと言っておく
印象的な名前をつけたので、本当の名前を書くわけにはいかない
オレが、17のときに死んだので、うさぎちゃんは、それまでの人生の半分以上一緒にいたことになる

840神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 14:47:21.59ID:7EYt3bql
うさぎちゃんが家に来たとき、絶望の渕にいたような顔をしていたのを覚えている
うさぎちゃん うさぎちゃん
そう、呼んでいると、意外に、あっさり、なついた
オレの記憶では、次の日か、さらに次の日かには、なついていた覚えがある

841神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 14:48:18.47ID:fczt9c2C
うさぎの寿命は短い
9年は長生きしたと思う
寿命が短いため、いつ死んでも後悔ないようにかわいがった
ところが、突然、その日が来る
しかし、ずっと、うさぎちゃんといたため、死ぬことがイメージ出来なく、また、体調が
急変したときも、体調が戻ると信じて疑わなかった

842神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 14:49:21.57ID:Airzv41x
その時期、ボクシングを始めたばかりだった
ボクシングで気が紛れたこともあったが、立ち直りも早かった、と、記憶の中にある
うさぎは、あまり人になつかないと云われているが、それは嘘である
うさぎを飼った者逹は、みな、愛情表現が豊かと言っている
うさぎちゃんも例外ではなかった

843神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:08:51.25ID:N3lEpJwH
2年半ほど前、16年飼っていたネコが死んだ
どうも、もともと、心臓が悪かったらしい
よく、呼吸が荒いので、ネコとは、そんなものなのか、と、思っていたが、そうではなかった

844神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:09:43.12ID:MVaiacaZ
兄弟のネコが6年で死んだというくらいたがら、うちのネコは、病気持ちながら
かなり長生きしたのだろう
ネコというのは、気紛れで、そっけなくて、言うことを聞かない
が、うちのネコは、そうではなかった
あまりに、ベタベタしてくるため、オレは部屋を締め切っていたことが多かった

845神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:10:29.56ID:3ei6ju22
また、ネコは、プライドが高い
主君のオレと本気で喧嘩したことがあったのだが、それは、後々まで響いた
犬は、受けた恩を忘れないが、ネコは、1度受けた恨みを一生忘れないのは、本当
なのかもしれない

846神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:11:45.09ID:3z/UaCh4
生意気な性格だったのだが、年々、可愛くなっていった
毛並みもずっと綺麗だったことから、よほど、環境が合っていたのだろう
また、好き嫌いが多く、そのことから、あまり余計なものを喰べなかったのが、長生きの
秘訣だったのかもしれない

847神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:12:25.50ID:B195w3ba
最後、心臓が悪化したため、腹水が貯まった
犬ネコ病院の治療は、高い
いや、高すぎる
結局は、金がかかりすぎて、最後は見殺しにせざる得なかった
そんな最期だったが、死ぬ3日前、奇妙なことが起きた

848神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:13:22.19ID:DLBmzKk8
夢を見ていたのだが、奇妙な感覚で目が覚める
腰に生暖かい感覚を感じたのである
この感覚は何だ
と、思ったのだが、一代目のうさぎちゃんが、よく、オレの腰にもたれていた
そのときの感覚と一致していた

849神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:14:25.18ID:24Vq/EWI
うさぎちゃんは、時々、霊として現れていた
寝ている側で、ゴミ箱を漁る音がよくしていた
ネコのほうも、時々、目の前に霊として現れている
お盆のときも現れている
ネコの方は、手がかかって、死んでから解放に似た感覚も感じた

850神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:15:52.51ID:rCORZPYL
オレには、幼児の子供が憑いている
一度、ネコが、幼児の手を払いのけていた
まだ、オレの近くにいるらしい
生前は、ゴキブリから守る用心棒だったが、今は、守護霊として、オレの用心棒をしている
のかもしれない

851神も仏も名無しさん2017/08/26(土) 18:53:10.39ID:ErbaoGYQ
安物のマグロで、たたきを作った
安物だけあり、筋があるが、これがなかなか美味かった
過去、マグロをカツやフレンチにして喰べたことがあった
しかし、たたきにしたことは、初めてである
マグロは、本来、高い

852神も仏も名無しさん2017/08/26(土) 18:53:53.46ID:GA53wsqg
マグロは、本来、高い
高級素材といってもいい
高級素材で、いろんな料理にすることほどの贅沢があるだろうか
もっとも、安物のマグロではあるが

853神も仏も名無しさん2017/08/27(日) 04:39:12.39ID:trzq1VSj
安部譲二は、自らを「嘘つき」と自称している
確かに、ヤクザになった理由も、著書によって違う
安藤昇から、スカウトされたと書いているときもあれば、中学生のとき、安藤組の経営する
喫茶店で大学生を叩きのめしたことから、組員にスカウトされたとも書かれている

854神も仏も名無しさん2017/08/27(日) 04:40:28.50ID:Nqfbp6fX
オレは、人の話をよく書く
人の話を書いてて思うのだが、人生というのは、10代が一番動く
言い方を変えると、大人になると、大きな変化はない
が、大人になって、大きく変わっていく者もいて、彼らは魅力的である

855神も仏も名無しさん2017/08/27(日) 04:41:27.01ID:lwLgqzv7
安藤譲二を何度か書いてて思ったのだが、彼もまた、大人になって大きな変化はない
本来、ヤクザなら、普通の者より大きく変化をしているようにも思える
しかし、芸能人類いの者と比較すれば、変化が少ないのである

856神も仏も名無しさん2017/09/01(金) 17:40:01.49ID:qJH0zPIS
今年も、オレの部屋にごきぶりが出た
毎年の行事である
オレとごきぶりの対峙は特殊である
まず、ごきぶりは、平然とオレの前を通りすぎていく
オレは、ただ、呆然とごきぶりを見ている

857神も仏も名無しさん2017/09/01(金) 17:41:08.76ID:mMRdpbEB
次にやることは、熱湯をごきぶりにかけるのである
ダイレクトに当たれば、そこで終わりである
が、そう簡単ではないことをご存じであろう
ごきぶりは、そんな甘い生き物ではない
昆虫図鑑にも、「大害虫」と書いており、大がつくほどの害虫なのである

858神も仏も名無しさん2017/09/01(金) 17:42:38.72ID:I/8G0Olb
出てきたら殺そうと思うだが、出てこない
たかが虫に、それほどの警戒心があるのである
ごきぶりには、2つ脳があるらしい
このことだけでも、ごきぶりが奇怪な大害虫だということがお分かりであろう

859神も仏も名無しさん2017/09/01(金) 17:43:56.24ID:+TV9gXox
オレの部屋のごきぶりの居場所は、だいたい決まっている
隠れている際、3日出てこないことが多い
が、今年にかぎっては、1週間、身を潜めている
雄は、よく活動するが、雌になると、異常に警戒心が強い

860神も仏も名無しさん2017/09/01(金) 17:45:47.23ID:i+UMjFTF
さて、出てこないごきぶりに、居場所と見られる場所に殺虫剤を吹き込む
殺虫剤に苦しみ、出てきたらところを、熱湯、あるいは、新聞紙で叩くのである
しかし、ここで、また、アクシデントである
何と、殺虫剤を吹き込んでいるのに、ごきぶりは出て来ないのである
このごきぶりは、不死身なのか

861神も仏も名無しさん2017/09/01(金) 17:47:30.47ID:j0RW188o
今年のごきぶりはしぶとい
ごきぶりとて、少しは活動するので、その音で居場所をを探知することは出来る
されど、ここまで、人間の前に姿を現れさないのはめずらしい
おそらくは、オレの殺気が、そうさせていると思われる
さて、もう一度、殺虫剤を吹き込んでみるか

862神も仏も名無しさん2017/09/02(土) 17:35:24.90ID:ARpyulaz
三浦道明の話をしたい
住職で「気力」の著者である
気力は、彼の悟りなのであろう
三浦道明の人生は、まさに「気力」であった

863神も仏も名無しさん2017/09/02(土) 17:36:42.06ID:y5RkYtqM
寺の息子として生まれた三浦道明は、その後、親の跡目を継いで住職となる
住職でありながら行動派であった
その後、テレビ出演や著書を出している
しかし、本来、寺で修行しているのが住職の務めである
行動派ゆえに、度を越して、破門になっている

864神も仏も名無しさん2017/09/02(土) 17:37:59.77ID:xJ1IYbV1
余談だが、破門というのは、師匠がするものである
が、三浦道明のばあい、住職であるため破門というのはオカシイ
と、考えると、宗派でさらに上の高僧がしたか、同格の者がしたかである
同格の者が破門にするばあい、「義絶」という

865神も仏も名無しさん2017/09/02(土) 17:38:56.26ID:LdPVVIJX
歴史上、貴族は歴史の表舞台にあまり出ててない
ましてや、天皇は象徴とされた
天皇で、行動派だったのは、嵯峨天皇のみであった
また、貴族では、岩倉具視がいい例であろう

866神も仏も名無しさん2017/09/02(土) 17:39:59.86ID:WxxL80M2
天皇や貴族が歴史の表舞台に出てくるとき、変わり者が多い
「身分不相応」というものだろう
身分不相応は、実力を伴わない者が、似合わないことだが、嵯峨天皇や岩倉具視は、逆の意味に当たる

867神も仏も名無しさん2017/09/02(土) 17:40:46.14ID:NQH4F+PO
寺の住職も同じであろう
行動派ゆえに、「身分不相応」なことをした三浦道明は、破門となった
彼は、好奇心豊かな男で、興味があることを次々と手を出した
現代の一休さんのような男で、三浦道明は人としておもしろい
三浦道明を取り巻く環境は、彼には小さ過ぎた

868神も仏も名無しさん2017/09/02(土) 17:43:28.83ID:Xw35bpnc
もっとも、欲を断つことや無を追求するはずの住職が、「身分不相応」な行動を取るのも
考えものである
修行は、心が暇なものである
そこから、自分と向き合うのが修行なわけだが、「身分不相応」なことに向き合った
三浦道明が見たものは、いったい何だったのであろう

869神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 03:49:35.68ID:gYf8OAqQ
ヤンキー先生こと、義家弘介は、オレと似ている
「ヤンキー母校に帰る」で有名になった義家弘介だが、その後、「不良少年の夢」を
書いている
オレは、この著書を立ち読みだけで読破した
余談だが、、本屋で「不良少年の夢」を1時間立ち読みをしたのだが、次に読みにきた
ときには、なぜか、片付けられていた
実に、不思議な話である

870神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 03:50:31.97ID:o7XWP7jv
義家弘介は、生徒に「義家」と呼ばせていたらしい
だから、義家と書く
義家は、かなり信念の強い男なのであろう
信念が強すぎるため、形が変えられないのである
形が変えられないということは、時勢に着いていけない
そのため、幸せが長続きしないのである

871神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 03:51:17.01ID:3uQpa3k+
生意気なため、義家は、袋叩きにされることが多かったらしい
が、その後、必ず、仕返しに行った
このことから、相当な負けず嫌いと見られる

872神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 03:52:35.11ID:lXP26gQ9
これも、オレと似ている
何度か、ブログで書いているが、もし、ジャイアンとスネ夫にやられたら、オレは
スネ夫だけに仕返しに行くタイプである
むろん、ジャイアンは黙っていないが、スネ夫だけにやり返すというオレの気迫に
怯むことが多かった

873神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 03:53:42.02ID:Z8o/62Cm
義家の著書は、5冊以上読んでいるが、考え方が似ていた
悪人は、生まれつきなばあいが多く、愛情豊かな家庭で育っても、悪人になるようである
オレのばあい、稀に見る善人なのだが、真逆なだけに、返って考え方が同じだったの
かもしれない

874神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 10:07:17.40ID:VToybqJG
先日、ビートたけしが、27時間テレビで「家は真言宗だ」と言っていたが、真言宗の中の
不動明王には関わってはいけない。だからか最近たけしのギャグはぜんぜん面白くない。
映画もふくめてあんまり見たくもない。不動は一見下のものをかばってるようにみえるが、
また友情などを重んじてるように見えるが、実は嫉妬とひがみの因縁が切れておらず
共産党が悪化したみたいに全部引きずり落としあって駄目にしてしまう。それでもう悪の
方にひどくいってしまってる。オーム心理教とは何のかかわりもないと言っていたが、
そこが本尊としていたシヴァ神はじつは不動の別名との情報もある。また、不動は記憶
や記録、思いを変えたりする妙な術をもっていて上の神仏もこれによくだまされてる。
大日如来もだまされたり、西洋などはもっとそこがだまされやすい。何でも2万年前に
ソドムとゴモラの町(今より数百年か数千年か進んだ町をつくった科学者がいて、彼は
それでもうヤハウェの惑星と友好的にやっていこうだったのに、それに嫉妬し
「あれをつかってお宅の惑星をせめてくるつもりです。」と術でヤハウェに嘘を吹き込んだのも
不動明王だったという情報もある。それでヤハウェはソドムとゴモラの町を滅ぼしてる。
真言密教側ももう不動をおいてあるところは降三世明王や別の明王にかえなければならない。

875神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 09:42:57.54ID:IlEKs5hL

876神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 09:44:45.20ID:IlEKs5hL
古代アメリカ学会第17回研究大会発表要旨
http://jssaa.rwx.jp/taikai017_youshi_b.htm

「形成期、パコパンパ遺跡における冶金―銅製錬および金製錬と銅製品・金製品の製作―」 

877神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 09:45:41.38ID:IlEKs5hL
テルミット法と銅精錬
http://www.hyogo-c.ed.jp/~sumahigashi-hs/rika/chec261011/h261011.html

878神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 09:49:13.44ID:IlEKs5hL
孔雀石を原料とした銅精錬がパコパンパ遺跡では行われていた。

パコパンパ遺跡では、祭祀用の炉で孔雀石が発見されている。

孔雀石を炉にくべる儀礼が起源。

テルミット法

転炉の技術

879神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 09:51:49.67ID:IlEKs5hL
西アジアにおける孔雀石を原料とした銅精製
転炉技術の差異
銅硫化鉱物を使った銅精製との差異(主に熱源の点で)

880神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 09:55:38.26ID:IlEKs5hL
意図的エージェンシー
効果のエージェンシー

偶然による物性変化(錬金術的変化)がもたらした、
モノ世界に対する知の網の目の再編成
社会体制の編成(階級の発生)に対するインパクト

881神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 10:01:45.32ID:IlEKs5hL
Reinventing the Study of Andean Civilization through Analysis of the Foundation of Power
http://www.r.minpaku.ac.jp/sekito/kaken/seika-eng.html

882神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 10:06:01.97ID:IlEKs5hL
Provincial Religious Centers in the Inka Empire: Propagators of Official Ideology or Spaces for Local Resistance?
https://scholar.google.com/citations?view_op=view_citation&hl=en&user=J7ONL8oAAAAJ&citation_for_view=J7ONL8oAAAAJ:zYLM7Y9cAGgC

新着レスの表示
レスを投稿する