【^J^】< 自己命題で潰れる唯物論は?  三流ばい! >(^こ^); C  [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2017/04/16(日) 12:08:43.82ID:hvwLdVOv
全知気取りで神秘否定の「隠れ」科学万能/絶対主義信者を晒すスレ
前スレ
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1486977640/l50

471神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 01:13:36.55ID:ZMEER5vK
>「絶対無」以外は総て現象界

だとしても現象界が無限である理由にはならない。

>有限域にはその境界がある

とは限らない。

>「絶対無」は非存在だから如何なる境界も築けない - -;

無関係な言明。
アホ?

472神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 01:18:30.35ID:Fam7hA+x
否定の根拠を示せないなら 吠えてるだけだよ? - -;

473神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 01:26:21.99ID:ZMEER5vK
>「絶対無」以外は総て現象界
だとしても現象界が無限である理由にはならない。

現象界が無限であることは別に証明が必要。

>有限域にはその境界がある

反例:球面は有限無境界

474神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 01:50:04.84ID:nFYKlkM7
脳が電子の働きで意識を生じるのは、「生命」の機能。
死者には、電子は存在しても、意識は生じない。
「生命とは何か」を「生命を以って」理解するこは出来ない。
観察主体と客体とが同一だから、観察は初めから成立しない。
定規は、自分で自分の長さは測れない。生命は、人間が対象化
できない、従って神と呼ぶに相応しい唯一の存在。宗教者が
勝手に対象化して、ペラペラと語り、解釈し、崇拝する神は、
すべて人間の生命の機能としての「人間の思考」。神でも何
でもない。

475神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 01:54:25.05ID:Fam7hA+x
現象界が無限であることは別に証明が必要。
↑ 有限域には外の領域がある - -;
  現象界の「外の領域」も存在であり現象界だから 有限想定は矛盾している - -;

球面は有限無境界  ← 面の直行方向(あるいはメタ方向)に境界がある - -;

476神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:03:31.52ID:nFYKlkM7
プラトンは、「洞窟の囚人」の喩えで、人間とは洞窟の入り口の
松明によって洞窟の奥壁に生じる影を
見ているに過ぎないという。しかし
人間には、その松明は絶対に見えない
のだから、神肯定論と同様、人間に
とっては無意味な話である。
ゴキブリに神が見えれば、ゴキブリ
にとっては神は実在する。しかし、
人間にとっては、神は、非実在、空想、
妄想に過ぎない。

477神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:05:12.99ID:Fam7hA+x
脳が電子の働きで意識を生じるのは、「生命」の機能。
↑ 意識を感じる仕組みは永遠の神秘・不可知 - -;

478神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:09:56.49ID:Fam7hA+x
人間にとっては、神は、非実在、空想、 妄想に過ぎない。
↑ 君の命の「原理」を KAMI と呼ぶ人達も多い - -;

479神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:16:50.99ID:nFYKlkM7
>>477
「生命」は、人間が己の生命を
以って対象化できない「唯一の
存在」。生命以外の外的存在
は、すべて生命による対象化が可能で
あるので、生命の機能による
「人間の」認識。

480神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:22:20.02ID:Fam7hA+x
心理学も 生物学も 生命科(化)学もあることはあるけどね - -;

481神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:23:48.35ID:nFYKlkM7
>>477
死者は、意識がないので、へちまもくそもない。
意識は、生命の機能であると
しか言えない。その生命の機能を、
同じく生命を以って知ることは
できない。「正しさ」の保証は皆無
なのだから。

482神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:30:52.84ID:nFYKlkM7
>>480
いずれも、「生命とは何か」の解明は皆無である。
福岡さんは、「生命とは動的平衡」と
言っているが、その動的平衡を
引き起こす「生命そのもの」については、
「ただ、ひれ伏すほかは無い」と
結んでいるw。

483神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:32:56.95ID:Fam7hA+x
死者は、意識がないと証明出来る者は居ない
生命は意識(霊魂)の道具(乗り物)と見る向きもある

484神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:41:36.61ID:lc1hQ1iP
>有限域には外の領域がある - -;

無限であっても外は定義出来る。外があることが有限の証明にはならない。
現象界の「外の領域」が存在であることは自明ではない。

>面の直行方向(あるいはメタ方向)に境界がある - -;

直行方向? メタ方向? 

485神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:52:16.46ID:nFYKlkM7
>>483
二人の医師が、患者の意識が無いことを証明できなければ、
脳死として臓器移植ができないばかりか、やれば殺人罪に
なりますよw。現代医学では、意識の消滅は判断可能。
昏睡のスケールが設定されている。

486神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 02:53:39.40ID:Fam7hA+x
無原初唯一絶対無限永遠メタ構造現象界の外は 矛盾無く定義出来ない - -;
球の容積も表面積も メタ世界から有限計算出来る - -;

487神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 03:00:18.07ID:Fam7hA+x
医師に観測出来るのは脳現象だけ
意識の正体は科学の対象でさえない (時間を科学出来ないのと似てる)

488神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 08:42:13.05ID:xZudpqmH
>無原初唯一絶対無限永遠メタ構造現象界の外は 矛盾無く定義出来ない - -;

何が矛盾?

>球の容積も表面積も メタ世界から有限計算出来る - -;

球面と言ってるだけですが。

489神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 08:47:03.46ID:xZudpqmH
中枢神経の伝達が止まれば意識は消える。
伝達が止まった程度でも消えるのに、伝達を含む回路がぶっ壊れたら意識はない。

490神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 08:50:51.66ID:xZudpqmH
球面に境界はありません
球は球面が境界です。

491神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 08:55:31.59ID:xZudpqmH
☆★☆神なんて実在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 278
https://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1504742010/

492神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 10:02:15.34ID:Fam7hA+x
球面と言ってるだけですが。 球面に境界はありません。球は球面が境界です。

本題は 極所的泡沫や薄皮の話では無くて 全一現象界の無限確定の話や (^こ^);

493神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 10:08:49.01ID:Fam7hA+x
中枢神経の伝達が止まれば意識は消える。  ← それは脳に付随した自動意識ね - -;

494神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 11:55:26.98ID:Fam7hA+x
    ウィキッペ >🐼
現象とは、次のようにいくつかの意味で用いられている。
人間の知覚できる、すべてのものごと[1]。人間界や自然界に、形として現れるもの[2]。
(人にとって)見えるもの、つまり(外面的な)<<現れ>>のこと。
出来事を、それが存在するかどうか、本当かどうか、といった、その見える<<現れ>>の
背後にあるものは問題にせずに、その観察された<<現れ>>として扱うとき、
それを「現象」と呼ぶ。対義語は本質。    G語「現象界」は 本質も含めたもの 🐼

495神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 14:01:51.26ID:ss2CRhqX
>中枢神経の伝達が止まれば意識は消える。  ← それは脳に付随した自動意識ね - -;

我思う我は自動意識とやらに含まれるわけだな。

496神も仏も名無しさん2017/09/07(木) 16:41:34.95ID:P6gETsOG
>>487
意識とは、外界からの刺激に対する生体の反応。
医師は、重態の患者に対しては、
声かけやその他の刺激によって、
常にその意識を確認する。昏睡の度合いも、
コーマ・スケールとして数字化
されています。
宗教などやる前に、現代医学を
勉強されたし。時代は「現代」なの
ですよ。

497神も仏も名無しさん2017/09/08(金) 02:20:44.89ID:dEZA0ZrB
ダークマターはダークホールかも知れない - -;

498神も仏も名無しさん2017/09/08(金) 02:35:48.62ID:dEZA0ZrB
ブラックホールは 超加速度に因るメタホールの発生 ダークホールは未知なる原因のメタホール - -;

499神も仏も名無しさん2017/09/08(金) 02:47:50.22ID:dEZA0ZrB
意識とは、外界からの刺激に対する生体の反応。
↑ 生体反応は 略 脳という自動機械のデータ処理帰結

医師は、重態の患者に対しては、声かけやその他の刺激によって、常にその意識を確認する。
↑ 心理学者的な専門の精神科医は 脳内伝達の詳細は調査しないと思うが? - -;

500神も仏も名無しさん2017/09/08(金) 07:28:06.74ID:Pgwppwoy
>>499
脳内伝達の詳細を知らないと、そもそも。
医師の国家試験には受かりません。

501神も仏も名無しさん2017/09/09(土) 07:51:20.65ID:vadidbSr
「霊魂」を奇妙に想うことは無い 
「意識」だってこの上なく奇妙なものなのだから

説明不可能なのはどちらも一緒 - -;

502神も仏も名無しさん2017/09/10(日) 20:29:34.47ID:PqXsR1GX
量子世界にも 進化論は可能じゃない? - -;

503神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 02:16:07.00ID:pSFlckJR
科学が物質現象の解析(足跡観察)のみを手段とする限り
足跡を残した主には遠く及ばない 
(-不明な場の偶然の揺らぎ-程度の言及に留まる)

かと言って 心霊的各種の秘儀で以って
直接 その主に迫った 体験者の言及も
その多くの概念を検証する術も無く
況してや この世界の価値に影響するとも思えない - -;

504神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 12:07:29.10ID:pSFlckJR
一般に、万有引力定数G、重力源質量M、光速度cで、 rg=2GM/c^2 と、求められる
↑ 残念だが 「c^2」 が 係数の体を為しておまへん
  速度を現わす比較数は定数ではおまへん 笑 【^J^】

(地球人⦆物理学が表す 「光速度-数値」は
地地球自転時間と地球円周距離-基準からの比較数値でしかない
そんな地球基準の係数になんの意味があるん? 🐼

505神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 12:15:40.93ID:pSFlckJR
時間の基準は地球に非ず ← 元は 1日を24時間に定めたことだった筈 🐼

結論 >🐼   E=MC~2 は 大まやかしの数式 【^c^】

続 結論 >🐼   現代理論物理学で表す数式は 大まやかしの数式 【^c^】

506神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 12:18:56.55ID:pSFlckJR
最高効率の E=m*c^2 が成り立ってなきゃ、何度やっても成功しないよ。
↑ 近似的に成り立つだけ  c^2 の解釈操作でどうにでもなる 【^c^】
↑ 相対性理論の正しさが証明されたとする計算式でも同様 - -;
↑ (正確には)
  其々の固有の現象領域に因る c^2 の解釈操作でどうにでもなる - -;

507神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 12:24:31.46ID:pSFlckJR
特殊相対論から厳密に導かれる。 
↑ 扱う数量が膨大であり
  幾多の条件係数の真偽性は誤差の範囲内に隠れ得る - -;

誤差と言っても10億分1くらいの話。
↑ そこに至るまでの 幾多の条件係数設定に関する話や (^こ^)
 
ヒトの組織において 忖度の働かない主勢力は おまへんよね? 【^c^】
真偽の検証者が 仲間内の第三者委員会だし 笑 (^こ^);

508神も仏も名無しさん2017/09/11(月) 13:20:41.27ID:pSFlckJR
基本的な自然量の自乗がピタリとハマることが感動なのにね。
↑ 自然量の数値化は ある単位系の比較値だから係数に値しない
  だから アインシュタイン感性の文学表現と言ってたべ? 🐼

ある単位系の比較値は別の単位系でも成り立つんだよw
↑ 地球に備わる重力や周期性や円周距離に因る単位系で
  自然界の現象を表現したに過ぎない
  絶対性は「現象の摂理法則」側に在るのであり 表現した数式側に在るのではない 🐼

509神も仏も名無しさん2017/09/13(水) 16:05:42.79ID:e0Fo1okR
シンギュラリティが起こると コンピューターが全人類の知能を上回ります。
↑ 人類の平和と繁栄に役立てば結構なことだが
  現在の在り方で 未来予想が高精度で可能になっても
  如何なる未来を選択すべきかは 価値観の性質上 定まることは無い
   AI が人類の最終目標を定めても 抵抗勢力が無数に現れるのは必至で
  結局 理想世界の誕生は望めない - -;

510神も仏も名無しさん2017/09/14(木) 00:13:54.74ID:Zg9DN50Q
左脳は論理でしか現象を語れない 
右脳は 大いなる感性でしか現象を語れない - -;

定量関係が明らかになり、それを満たす関数が見つかれば現象を説明出来る。
↑ 数合わせに限った話ね - -;

511神も仏も名無しさん2017/09/14(木) 00:20:00.44ID:Zg9DN50Q
>意識創発は論理に収まらんべ? - -;
< 簡単に収まったら学者の仕事がなくなるべ  
↑ ひとつ言っとくが 唯物論じゃ収まらんけんの? 笑 (^こ^);

>収まるだろうね。 ← 収まったら 量子論の核心が神秘領域に消え去る - -;

512神も仏も名無しさん2017/09/14(木) 09:51:31.54ID:Zg9DN50Q
人の脳は、価値を含んだ観念を生み出します。宗教の根源です。
↑ 意識は、価値を含んだ観念を生み出します。 それが進化の方向性です。 - -;

513神も仏も名無しさん2017/09/14(木) 10:39:47.73ID:Zg9DN50Q
精神疾患は全て細胞レベルの異常に還元されるでしょうw  
↑ その細胞レベルの異常の原因が精神世界に由来すると - -;

前世に由来するとも >🐼  「意識」 と 「時間」 は メタ照応するけんの (^こ^)

514神も仏も名無しさん2017/09/14(木) 11:33:24.79ID:Zg9DN50Q
科学的事実の前には、なすすべもない。
↑ 
創発も明かせない御三流家足跡調査班の 全知気取り親衛隊の暴想ね - -;

515神も仏も名無しさん2017/09/14(木) 13:07:07.89ID:Zg9DN50Q
前世、あの世、霊界、霊魂、爺メタ。  どれ1つとして証明されていないのに、
あるかの如く扱って話を騙る詭弁。  
↑ 良識派学者は その存否を断言しない 【^i^】
  何度も言うが 爺も否定できない可能性に言及してるだけ - -;
  唯一 全知気取り御三流家過激派親衛隊が全否定して止まない 笑 🐼

どこで誰がしたのか知らんけど霊魂とやらが実証されてたのか(驚愕)
↑ 物質(素粒子群)に過ぎない君に
  自我意識が存在することにこそ驚愕すべきじゃね? 【^c^】  男女驚愕 >🐼 笑

516神も仏も名無しさん2017/09/15(金) 15:39:17.61ID:/jEMQtW+
君って意識のことだよね?
君に意識が無ければ それは ただの横たわる肉体に過ぎない

その各臓器も 目的意識が失せれば機能を停止し
高分子生命体も やがて腐敗と解体が始まる

この逆創発の流れは 原子界の隔絶した意識にまでは及ばないが
そのことも 大いなる摂理の枠組みであることは言うまでもない

意識階層の頂点に在るヒト意識が 永遠の過去から継承された
不可知的メタ構造異世界からの 大いなる作用である可能性は否定できない

517神も仏も名無しさん2017/09/16(土) 11:59:09.74ID:A9+RQx8/
意識という可能性が無かったら 神経細胞という進化もなかったという帰結やで 🐼

518神も仏も名無しさん2017/09/16(土) 13:19:04.95ID:A9+RQx8/
物質の性質  ← その足し算で語れない(突如 宿る)のが創発でおます 🐼

519神も仏も名無しさん2017/09/18(月) 03:36:31.54ID:I4L34P8/
進化論の最大の誤りは (唯物論的立場から)
生命力(大いなる意識)が 進化に作用したことを断固 認めないことである 笑 (^こ^)

520神も仏も名無しさん2017/09/19(火) 10:10:49.65ID:lMPHyKqI
π は 3 とも 3,14 とも絶対的に違う
寧ろ 絶対に(無限に)定まらない事にこそ 深い意味がある気がする - -;

521神も仏も名無しさん2017/09/20(水) 07:57:55.37ID:GNiCXhPb
君の 「神」 は たぶん居ないと思う
爺の KAMI は 証明の必要も無く 実在しているもののこと 🐼
ただ その本質は この世界から無限遠に在る
無限世界の中心は 何処からも無限遠に在る - -;  メタ構造 >🐼

新着レスの表示
レスを投稿する