仏教は苦を滅するのに役立たない [無断転載禁止]©2ch.net

1神も仏も名無しさん2017/07/20(木) 19:00:57.55ID:vwMo0+T5
釈迦の教えがそんなに素晴らしくて役に立つなら、皆忠実に従おうとするだろう。
ところが実際には多くの派が乱立してしまい、何が何やら分からぬ状態。
仏教が苦を滅する特効薬だと言い張る輩を、試しに拷問してやりたい。
もし苦しんだらそいつは嘘つきだ。

240神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 21:25:27.28ID:UnjILUfa
>>238
それに経済が好転しても一人一人の所得が増えないと寺や神社に布施をする余裕も無いのは当然です。事情がない限り先人を大事にする思想は日本人は持ち合わせているんですから

241神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 21:47:42.92ID:JoIb2W2f
今は瞑想ブームですが
日本人はもう修行もしない生臭坊主に
救いを求めてませんから

242神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 21:49:08.80ID:JoIb2W2f
日本仏教はもう終了です

243神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 22:46:03.04ID:PaTlmVOz
>>242
あなたが何者なのかは聞きませんがもう少し勉強してください。何もかも明らかに勉強不足ですよ。一生懸命悩み、道を探し続けてる人達に失礼です。

244神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 22:47:54.09ID:n/xP9svT
南無阿弥陀仏は瞑想に役立つよ
お墓参りは縄文から続く死者への畏怖の念と儒教の先祖崇拝と仏教のストゥーパや方便が混ざり合って成り立ったもの
慈悲心に向かう方便として現地に最適化されてきた仏教の姿そのものだね

245神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 22:51:39.81ID:JoIb2W2f
苦しみを滅することができないのは
日本の坊主が修行もしない
戒律も守らないボンクラだからだ

自分の苦しみすら滅することができない坊主に
救いを求めるわけないだろ

得意になって苦しみを滅することはできないと叫んでいるが
その結末は日本仏教の壊滅だって
理解できないほど
ボンクラなのか

246神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:01:04.63ID:n/xP9svT
だって慈悲心諸法無我の悟りの中にボンクラは存在しないんだもん

247神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:12:00.77ID:PaTlmVOz
>>245
それが偏見だと言っている。厳しい戒律を守り続けなければならないという考え方は提婆達多の思想だぞ。仏教問わず宗教とは生活とともにあるのが本来の姿

248神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:12:19.80ID:P++u1ynt
金集めしかしない破戒生臭坊主が
苦を滅することができないのは当然

地獄に落ちる奴らだよ

249神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:12:28.99ID:PaTlmVOz
>>245
しかも追記するなら往生で苦は滅することはできる。ただ、生きている中で完全に苦を滅することは出来ないと言っているだけ

250神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:15:06.23ID:PaTlmVOz
>>245
坊主だって人間なんだから普通の人達と同じで本当は悩んで苦しんでいる。だからこそ、ともに学んで同じく救われていこうという考え方だってできるはず。

251神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:15:31.60ID:n/xP9svT
日本仏教をおかしいとか言ってる奴が地獄とか言ってて草www
しかも会話にならないwww

252神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:17:49.07ID:PaTlmVOz
>>245
例え話をするなら上から悩みを解決する人より話を聞いて一緒に悩んでくれる人の方が頼りになるでしょ?

253神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:21:16.53ID:JoIb2W2f
そうですね
相手にするだけ無駄なんでしょうね

日本人一般から見切られてることすら自覚できない
無明の生臭

瞑想も戒律もないもうすでに仏教ですらない輩ですからね

254神も仏も名無しさん2017/08/19(土) 23:24:26.54ID:P++u1ynt
 草加はどうしようもないな

255神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 15:14:22.48ID:mM6sbq1o
>>251
日本の仏教は、日本仏教学会において大乗非仏説が主流を占めている
中には、禅のルーツからして中国産思想含む純粋なインド仏教と異なり
禅でさえ釈迦仏教と異なると主張する学者先生もいる
世界の仏教学者は、鈴木大拙をインド仏教と異なる大拙乗とまで批判する
主義になるなが仏教、大乗主義に洗脳させる教えは仏教と異なる
原理主義でもない、脱主義、思想、思いからの解脱がプロト仏教
無知な者が、根本仏教を原理主義とレッテルを貼るだけです
ここの創価の人が執着を諦めると言っているが、それなら日蓮カルト思想への
執着を諦めることが先

256神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 16:46:56.70ID:Hr9wryhy
>>252
行き先を知らない人に道案内をしてもらっても一緒に迷うだけでは?
という言い方もできます。いっしょに迷うのは頼もしいことではないでしょう。
単にいっしょに迷うなら僧侶でない一般の人でも同じ、となってしまいます。

257神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 16:54:46.20ID:Hr9wryhy
いっしょに迷うなら、社会経験・人生経験豊富な人生の先輩方に相談する
のでも同じことになります。その道が易行であればあるほど、
専門家の価値が薄れていくのです。出家である必要はなく、
在家でいいやとなるのです。
法華系は現の傾向が強いですね。

258神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 17:53:08.08ID:LmEkOxaN
>>247
デーヴァダッタは肉食禁止などの頭陀行を戒律に加えようとしただけで
戒律・三昧・智恵の三学は仏教の基本だよ

259神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 19:54:19.46ID:AneFBVzJ
>>256
元々仏教は開かれた宗教で誰でも学べるからこそ長い歴史の中で受け入れられたんだと思います。専門家としての価値が大事なのではなく一人一人の生き方にどのように寄り添えるのかが重要なんだと思います。

260神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 20:06:45.72ID:AneFBVzJ
>>256
もっと言えば人生の先輩への相談と違うのはそこに宗教としての教えの中身があるかどうかだと思います。先輩への相談だと先輩の人生の主観が介入しますが教えの場合、客観性があり、自分で悩みを客観視できると思います。

261神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 20:10:37.49ID:AneFBVzJ
>>256
先輩への相談だと主観が介入しますが教えの場合、普遍性があるため客観視しやすいです。もちろん、自身が納得する道を選ばれれば良いのでどちらが正しいという訳ではないです。ただ、やはり性質は大きく異なることかと

262神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 20:13:15.56ID:AneFBVzJ
先輩への相談だと主観が介入しますが教え場合、歴史の上での普遍性があるため客観視しやすいです。どちらが正しいという訳ではないですが、性質は大きく異なることかと

263神も仏も名無しさん2017/08/20(日) 20:14:13.47ID:AneFBVzJ
>>256
先輩への相談だと主観が介入しますが教え場合の普遍性があるため客観視しやすいです。どちらが正しいという訳ではないですが、性質は大きく異なることかと

264神も仏も名無しさん2017/08/21(月) 09:21:10.24ID:ktISrLGc
そもそも日本仏教はバラモン教に変質してるでしょう。

バラモン教はいうまでも無く階級社会で

バラモン族を頂点に一番下層の不可蝕民に至る階層で
あることに反対のものは居ないと思うが。

このバラモン階級は当たり前だが世襲で決定する他の
階層も同じで階層間の流動性は一切ないのが特色

今の日本もこのバラモン層(日本ではバラモンとは呼んでいない)
は固定してるって説に反対?賛成?さてどっち

265神も仏も名無しさん2017/08/21(月) 13:07:37.14ID:P7t0wRWG
日本のバラモン層ってなんだ?
士農工商エタヒニンのことか?

266神も仏も名無しさん2017/08/21(月) 13:14:36.36ID:VkskIf1V
先日、「ハローはりねずみ」でオカルトを扱ったものをやっていて霊媒師がまだ不動明王を中心に
となえていたが、不動は悪いほうへいってしまいもう消滅させられたという情報を得ている。
これからは降三世明王を中心に唱えるべきだ。

267神も仏も名無しさん2017/08/21(月) 18:25:37.32ID:b+g1EK57
>>265
寺族

268神も仏も名無しさん2017/08/21(月) 22:16:42.51ID:wutMHwAI
>>255
大乗非仏説が嫌なのかなんなのか主張が曖昧なレスでなんと言ってあげれば良いのか

269神も仏も名無しさん2017/08/25(金) 18:47:02.74ID:cWObjwW6
日本じゃ出家さえすれば誰でもバラモン層になれんじゃね?
本家バラモンほどの権力はないけどな

しかしバラモン教から脱出した仏陀の作った仏教が、時代を経てまたバラモン教に逆戻りってマジウケルw
いや本当に輪廻ってあるんじゃね?これwwww

270神も仏も名無しさん2017/08/28(月) 21:19:51.07ID:PrGaCJJH
>>269
バラモンは権力者だが、釈迦における出家とは身分を放棄して、修行していくこと。出家を経てバラモンになることは仏教理解では違うことを理解したほうがいい

271ちょっととおりますよ2017/08/31(木) 19:06:41.34ID:38Ufd/ND
仏教習ってる人って偉そうにたらたらたらたら
長くて難しい説教たれるばかりで、
苦しんでる人を全然救えてなくね?

何百年何千の歴史があるのか知らんが、
この世から自殺がなくなるわけでもなし。

解決能力低すぎね?
または効率が悪すぎる。
寺の坊主は高そうな衣装着て、天井からは
金色のでっかい何かが垂れ下がってる。
一体誰のための仏教なんだが。

272神も仏も名無しさん2017/08/31(木) 20:02:44.54ID:kNQZ6896
>>271
信ずる者と、信ずる者から金を巻き上げる者のための仏教なんじゃね?

ちなみに本来の釈迦の教えは考える者のための仏教な

273神も仏も名無しさん2017/08/31(木) 20:12:16.07ID:6N/KfVda
日本の仏教は檀家制度によって
支配するための制度

274神も仏も名無しさん2017/08/31(木) 20:13:11.00ID:6N/KfVda
坊さんは準公務員

275神も仏も名無しさん2017/08/31(木) 22:15:16.53ID:sqiLqBL2
俗世間の中で生きてるとやっぱり自分の境界線を守らないと
どんどん嫌な目や辛い目に合う確率が高くなる(嫌な仕事押し付けられたり、孤立したりとか)ので
なかなか難しいね
そういう思い込みが苦なんだって言われるかもしれないけども

276桃太郎2017/09/02(土) 08:26:17.30ID:aLohKH9L
(法華経)常不軽菩薩品から

何の因縁を以つてか常不軽と名づくる。是の比丘、凡そ見る所有る、若しは比丘、比丘尼、優婆塞、優婆夷を皆悉く礼拝讃欺して、是の言を作さく、

我深く汝等を敬う。敢えて軽慢せず。所以は何ん。汝等 皆菩薩の道を行じて、当に作仏することを得べしと

通解
<この比丘(出家の男性)は>いかなるいわれによって、「常不軽」と呼ばれるのか。

それは、この比丘か、比丘であれ、比丘尼(出家の女性)であれ、優婆塞(在家の男性)であれ、優婆夷(在家の女性)であれ、目にする人々のだれに対しても礼拝し、ほめたたえて、次のように言うからである。

「私は深く、あなた方を敬います。決して軽んじたり、慢ったりいたしません。なせなら、あなた方は皆、菩薩道の修行をすれば、必す仏になることかできるからです」と。


「不軽菩薩の人を敬いしは・いかなる事ぞ教主釈尊の出世の本懐は人の振舞にて候けるぞ」

人の「振舞」 ?- 「人間、いかに生きるべきか」ということを教えるために、釈尊は出現し、法を説いた。

その結論が「不軽菩薩の生き方」であったということになります。

277桃太郎2017/09/02(土) 08:27:55.66ID:aLohKH9L
「仏」とは架空の存在ではない。

もちろん、「架空の仏」も方便としては説かれた。

しかし、真実の「仏」とは、この現実の五濁悪世の世の中におられる。

もっとも苦しんでいる民衆のなかに分け入って、人々の苦しさ、悲しさに同苦し、救っていく、それが「仏」です。

しかも、民衆を救わんと戦うゆえに、傲慢な権力者からは弾圧され、僧侶をはじめ悪い指導者に迫害され、当の民衆からさえ憎まれる。「悪口罵詈」であり、「杖木瓦石」です。

その大難のなかにこそ、「仏」はいらつしやるのです。

どこか安楽な別世界で、悟りすましているのが「仏」ではない。

怒涛の社会のなかへ、先頭を切つて進むのが、「仏」なのです。

先頭を切つて進めば、必ず難を受ける、傷もつく。

反対に、民衆の苦しみをよそに、世俗を離れ、目分は傷つかないように、要領よくやろうというのは、それは「仏」ではない。「魔もの」です。

278桃太郎2017/09/02(土) 08:35:15.32ID:aLohKH9L
禅定や瞑想で悟りを開く「仏」など、実体のない「理」のうえでの権仏であって、どこまで求めても辿り着けない空しい理想像でしかないのです。

最高の経典である法華経に説かれる仏とはまさに「如蓮華在水」の仏であり、泥沼のようなこの娑婆世界で法を説き、

時には自身も難に合いながら、広く法を説き、不幸の衆生見捨てず、励まし、包み込み、希望の光を送り続けるその姿こそ真実の「仏」の姿なのです。

279神も仏も名無しさん2017/09/05(火) 15:39:41.85ID:tGKq5f4d
余談だが、先日、「ハロー張りネズミ」でオカルトを扱ったものをやっていて霊媒師がまだ不動明王
を中心にとなえていたが、不動は悪いほうへいってしまいもう消滅させられたという情報を得ている。
これからは降三世明王を中心に唱えるべきだ。他の霊媒師達も不動(シヴァ)をとなえてはならない。
 大日如来はパワーがほしいときあるいは怒りがほしいとき不動(シヴァ)と合体しては絶対ならない。
ハトフル、マリア、準てい観音、弥勒菩薩、キリスト、キリスト教、ヤハウェ、ユダヤ教、ルシファー、
ベルゼブブ(パールゼブル)釈迦、オーディーンなども同じ。パワーなどがほしいとき不動(シヴァ)を
となえてはならない。みんな都合いいように記憶や思いをすりかえられたり、
術中にはまってほれぼれピーに不正にさせられたりしている。だから取り返すものが
いつまでもとりかえせない。不動は人間側も唱えてはいけないし何万年分の入れ替え弁償とって
早く元から消滅完全にさせなければならない。

280神も仏も名無しさん2017/09/05(火) 19:17:39.73ID:GB8mTWEF
俺みたいな凡人から見ると宗教の解釈争いはあまりにも空中戦すぎて理解できん
統合失調症の患者同士が俺の幻覚が正しい、いや俺の幻覚が正しいと言い合ってるようにしか見えない

凡人には理解できない高尚な聖戦でも、糖質同士のケンカでもどっちでもいいから
一般人を巻き込まないように天国でやってくれ

281神も仏も名無しさん2017/09/13(水) 16:31:06.02ID:SxOedWNE
朗報!
この世は苦であり輪廻転生してしまうとしてそこからの脱却方法が見つかりました!
仏教ではこの世で苦しんでいるなら仏教の方法で解脱しなさいと説いてますがそれでは俗世での幸せを諦め苦しみ苦しみで紛らわしているにすぎません
この世に宗教が複数あるの俺はそれを調べついに輪廻転生から簡単に脱却する方法を見つけました

282神も仏も名無しさん2017/09/13(水) 16:34:08.45ID:SxOedWNE
それはキリスト教です
ただキリスト教を信じクリスチャンになることではなく新約に書かれている「第二の死」です
第一の死は肉体的な死でしょう
第二の死は魂、霊魂の死ではないでしょうか?
この第二の死を目指せば簡単に苦しみの輪廻転生から逃れられます

283神も仏も名無しさん2017/09/13(水) 18:26:58.18ID:hJLLqhiI
282.281.
輪廻転生か。
それは存在しない。
よってして、そこから脱却する必要がない。

284神も仏も名無しさん2017/09/19(火) 22:14:26.03ID:5YaMATmt
>>281


> 仏教ではこの世で苦しんでいるなら仏教の方法で解脱しなさいと説いてます
> この世に宗教が複数あるの俺はそれを調べついに輪廻転生から簡単に脱却する方法を見つけました
具体的にどのような方法の解脱を言っているのか不明、宗教の勉強は調べて終わりではない。つまるところ説得性がなさ過ぎる

285神も仏も名無しさん2017/09/19(火) 22:16:39.68ID:5YaMATmt
>>281
仏教の解脱方法とは具体的に何を指してるの?抽象的な書き込みでは誰からも理解されない

286神も仏も名無しさん2017/09/20(水) 00:26:29.78ID:iNJXpHZf
宗教なんてそんなもんだよ
いかにも高尚で凡人には理解できないありがたいものだと思わせるためにわざと抽象的にする
具体的にしてしまうと現実との辻褄が合わなくなったときに嘘だと見破られてしまうしね

287神も仏も名無しさん2017/09/20(水) 02:47:18.04ID:cOdjF4Xx
283.
悟り誇りの見性バカ。

288神も仏も名無しさん2017/09/20(水) 06:05:33.95ID:GQmsoOHy
苦滅のための物理学があるかも。
解脱のための物理学があるかもよ。

289神も仏も名無しさん2017/09/20(水) 09:49:36.79ID:CdFFZh6i
肉体的な苦痛→特殊な性癖に目覚めれば痛みは快楽になる
精神的な苦悩→愚痴を趣味にすれば悩みはネタになる

290神も仏も名無しさん2017/09/20(水) 11:09:01.21ID:ZjCtgG6l
なんだこのスレは…断見ばかりではないか

新着レスの表示
レスを投稿する