【教えて】聖書のディボーション【みこころ】

1神も仏も名無しさん2018/09/27(木) 22:46:10.42ID:Kivisuj+
ガイドを活用しましょう。

『manna』いのちのことば社
リジョイス 改革派
febc キリスト教放送局
ほか

2ピッピ・シェアトゥ2018/09/27(木) 22:48:50.16ID:Kivisuj+
媚びず、馴れ合わず、議論せず、をモットーに
孤独なディボーションを続けていきます。

狭く先鋭化します。

倦まず弛まず、淡々と、日課をこなします。

3ピッピ・シェアトゥ2018/09/28(金) 10:45:35.42ID:XyLL0uPD
昨日のリジョイス

ルカ10章 ただ一つの必要

「しかし、必要なことはただ一つだけである。マリアは良い方を選んだ。それを取り上げてはならない。」(ルカ10:42)
 この「マルタとマリア」の物語は、本来この場所にあるのはおかしいのです。なぜなら、彼女たちが住む村は「ベタニア」であり、その村はエルサレムのすぐ近くにあるからです。
本当なら、主イエスの旅の終盤に差しかかる19章に置かれるべきです。しかし、ルカは「ある村」ということにして、この場所に置きました。それは「善いサマリア人」のたとえ話のすぐ後にこの物語を置きたかったからでしょう。

4ピッピ・シェアトゥ2018/09/28(金) 12:33:28.72ID:XyLL0uPD
🎈本日の『manna』ガラテヤ 2:15-21

神の恵みを無にしない

21
私は神の恵みを無にはしません。もし義が律法によって得られるとしたら、それこそ、キリストの死は無意味になってしまいます。


(ピッピ談)
この箇所はぜひリビングバイブルで確認してください。とくに17節18節19節を読んでください。
とはいえ偽兄弟と呼ばれる人たちが、律法を行うように教えていることも間違いではありません。十戒は一点一画も失われないとイエズスは仰いました。
問題となるのは、誰一人行えるはずのない律法を、すべて守れなければ罪びとのままであると矛盾を含んだまま教えていることだと思います。
キリストを信じる者はすでに義とされました。キリストとともに生きるなら罪はその人から逃げていくのです。
十字架から離れないで十字架を見上げ、十字架を信じ、キリストを内に迎えましょう。

5ピッピ・シェアトゥ2018/09/28(金) 12:34:46.42ID:XyLL0uPD
リビングバイブル
ガラテヤ2章

16しかし、私たちユダヤ人クリスチャンにしても、律法の行いを守ることによって神の前で正しい者と認められたのではありません。ただ、罪を取り除いてくださるキリスト・イエスを信じる信仰によって認められたのではありませんか。
だからこそ、私たちもキリスト・イエスを信じたのです。それは律法によってではなく、信仰によって神に認められるためです。律法の行いを守って救われる人など、一人もいないのですから。」

17しかしもし、キリストの救いを信じた私たちが、あとになって、それはまちがいだった、やはり割礼を受け、律法もみな守らなければ救われないとわかったとしたら、どういうことになるでしょうか。
キリストを信じたために、さんざんな目に会ったことになるわけです。しかし、そんなことは絶対にありえません。

18前に打ちこわした方法――律法を守ることで救われようとする方法――でもう一度建て直そうとするなら、それこそが罪なのです。

19というのは、いくら律法に従おうと努力しても――それは失敗以外にないのです――神の恵みは決して受けられないことがわかったからです。キリストを信じて初めて、神に受け入れられることがはっきりわかったのです。

6ピッピ・シェアトゥ2018/09/29(土) 11:18:16.51ID:Cg2VQGpF
狭い戸口とはイエスご自身のことです

http://netradio.febcjp.com/2018/09/29/200s180929/

7ピッピ・シェアトゥ2018/09/29(土) 13:17:52.31ID:Cg2VQGpF
http://netradio.febcjp.com/2018/09/29/ksps180929/


忍耐についてと万事を益となす救いについて。

febc 加藤さゆりさんの詩篇説教集が最終回でした。
さゆりさんは故人であり、再放送だけれど。
詩篇119は176節まであります。
長い…。

聖テレジアのアドバイスまで持ち出すほど
忍耐、忍耐、また忍耐。
忍耐を推奨されてます。それしかないのか。

私も少し前までは、この忍耐こそ、
救いの秘訣であると信じてきました。
(私自身が忍耐できたかどうかは別です)

去年の苦難を思うと、忍耐なんてトラウマには無力と感じるこの頃です。
歴史的事実は消えないのですから。
「苦しみは私にとって良いことでした」
そうとも言えます。
ただ私は思うのです。
ここまで苦しまなければならない理由とは何だったのだろうと。

8ピッピ・シェアトゥ2018/09/29(土) 13:57:19.06ID:Cg2VQGpF
🎈本日の『manna』民数 13章

約束の地の偵察

32
彼らは偵察して来た地について、イスラエルの子らに悪く言いふらして言った。「私たちが行き巡って偵察した地は、そこに住む者を食い尽くす地で、そこで見た民はみな、背の高い者たちだ。
33
私たちは、そこでネフィリムを、ネフィリムの末裔アナク人を見た。私たちの目には自分たちがバッタのように見えたし、彼らの目にもそう見えただろう。」

(ピッピ談)
40日間の偵察の後、ある者たちは怯んでしまいました。
神はイスラエルの民に誰もいない土地を与えようとはなさらず、すでに人が多く住み着いて肥沃な土地になっているものを分捕り、その地の実りもまるごと分捕るご計画をお与えになりました。
地にあるすべては、神のものだからです。
もっともヤコブ一家がもともと住んでいた場所なのですが。

9ピッピ・シェアトゥ2018/09/30(日) 14:56:53.81ID:Raa1aoEQ
🎈本日の『manna』民数 14章

神の決定

6
すると、その地を偵察して来た者のうち、ヌンの子ヨシュアとフンネの子カレブが、自分たちの衣を引き裂き、
7
イスラエルの全会衆に向かって次のように言った。「私たちが巡り歩いて偵察した地は、すばらしく、良い地だった。
8
もし主が私たちを喜んでおられるなら、私たちをあの地に導き入れ、それを私たちに下さる。あの地は乳と蜜が流れる地だ。
9
ただ、主に背いてはならない。その地の人々を恐れてはならない。彼らは私たちの餌食となる。彼らの守りは、すでに彼らから取り去られている。主が私たちとともにおられるのだ。彼らを恐れてはならない。」…

33
おまえたちの子どもは、この荒野で四十年の間羊を飼う者となり、おまえたちがみな、屍となるまで、おまえたちの背信の責めを負わなければならない。…」…


(ピッピ談)
ヌンの子ヨシュアとフンネの子カレブは会衆から石打ちにされそうにもなったそうです。
モーセのとりなしのおかげで会衆の不信の咎は赦されましたが、世代交代を余儀なくされました。
カナンに住む人々も同じです。エジプトでの神の偉業は親の代に起きたことで、双方が生きていた頃、実際に体験したこととは言えなくなりました。しかし神はご自分の民イスラエルとともにおられます。
神は約束を取り消し、今のイスラエル人には土地を与えず、モーセによって新しい国民をつくるという判決をお下しになりました。

10ピッピ・シェアトゥ2018/10/01(月) 14:21:00.86ID:C/lZUDMa
🎈本日の『manna』ガラテヤ 3:19-29

律法の目的

22
しかし聖書(旧約聖書)は、すべてのものを罪の下(もと)に閉じ込めました。それは約束が、イエス・キリストに対する信仰によって、信じる人たちに与えられるためでした。
23
信仰が現れる前、私たちは律法の下で監視され、来るべき信仰が啓示されるまで閉じ込められていました。
24
こうして、律法は私たちをキリストに導く養育係となりました。それは、私たちが信仰によって義と認められるためです。
25
しかし信仰(イエス・キリスト)が現れたので、私たちはもはや養育係の下にはいません。


(ピッピ談)
信仰とはキリストのことです。リビングバイブルにははっきりと、「キリストが来られたので」25節 と書いてあります。
神はイエス・キリストを信じるすべての人を分け隔てなくアブラハムの子孫とされます。それはアブラハムに啓示されていた約束です。
神の律法は今もクリスチャンの生活の指針であり、信仰を促す保護者のような働きをしていると解説は述べています。

11ピッピ・シェアトゥ2018/10/01(月) 14:31:24.23ID:C/lZUDMa
>>10
リビングバイブル
ガラテヤ3:23-26
23
キリストが来られるまでは、私たち人間は律法の監督の下にありました。やがて来られる救い主を信じることができるようにはなるまで、いわば、律法の保護と監視を受けていたのです。
24
言い換えると律法は、キリストが来られ、私たちが信仰によって神の前での正しい身分を与えられるまでの間の、私たちの教育係だったのです。
25
しかし、キリストが来られたので、もう、私たちを監督し、キリストに導く教育係は不要です。
26
私たちはみな、すでに、イエス・キリストを信じる信仰によって神の子どもとなったからです。

12ピッピ・シェアトゥ2018/10/01(月) 17:54:40.91ID:C/lZUDMa
febcキリスト教放送局
http://netradio.febcjp.com
2018年・秋の新番組

http://www.febcjp.com/2018/10/01/info181001/

13ピッピ・シェアトゥ2018/10/02(火) 14:43:10.14ID:AQbb9vnS
🎈本日の『manna』ガラテヤ 4:12-20

私の子どもたち

17
あの人たちはあなたがたに対して熱心ですが、それは善意からではありません。彼らはあなたがたを私から引き離して、自分たちに熱心にならせようとしているのです。
18
善意から熱心に慕われるのは、いつでも良いことです。それは、私があなたがたと一緒にいる時だけではありません。
19
私の子どもたち。あなたがたのうちにキリストが形造られるまで、私は再びあなたがたのために産みの苦しみをしています。


(ピッピ談)
どうしたんだろう、と思いました。
割礼を受けることが救いにつながると偽教師たちは信徒をそそのかしていました。そして半ば成功していたのでしょう。
他のユダヤ人たちの感情を満足させるためにガラテヤ人にも割礼を施して、その肉体を誇らせようとしました。

14ピッピ・シェアトゥ2018/10/02(火) 21:49:44.04ID:AQbb9vnS
イエズスは自然な集約を望まれているだけだと思います。
聖人の啓示を読むと、財産を惜しんだ青年は十字架に逆らう証言者となり、魔術師シモンは自滅しました。


https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2018-09/angelus-20180930-gospel-saint-mark.html

15ピッピ・シェアトゥ2018/10/03(水) 14:15:04.96ID:QH9GFkDm
🎈本日の『manna』ガラテヤ 5:16-24

御霊によって

リビングバイブル
22
しかし、聖霊が生活を支配してくださる時、私たちのうちに、次のような実を結びます。
愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、
23
柔和、自制です。
そこには、律法に反するものは何もありません。
24
キリストに属する者は、生まれながらの自分が持つ肉の欲望を十字架につけてしまったのです。


(ピッピ談)
生まれながらの性質は御霊の命令とは正反対なので神の国を相続できないとパウロは書いています。
このあたりを読む時に、異端排除は果たして良からぬことに入るのか入らないのか考えてしまいます。
いわゆるグノーシス主義や割礼派、父の妻と床を共にするような、肉に従った悪い性質を続けている人も受け入れることは、御霊による愛でしょうか、寛容でしょうか。
この場合は排除しないと教会は混沌化します。

祝福された婚姻関係における聖なる床を、好色とか情欲とかは呼ばないでしょうが、見かけ上はそんな風にも見えます。しかし二人(今や一人)は悔い改めたり告白しなければいけないことはしていません。

16ピッピ・シェアトゥ2018/10/03(水) 14:33:22.98ID:QH9GFkDm
偶像崇拝、心霊術師、占い師、同性愛者、彼らを教会に受け入れることは神のみこころでしょうか。

私は違うと思います。

しかし彼らも神様に愛されている被造物であり、神の似姿なのです。
大切にしなければいけません。

私が言いたいのは
まだ準備もなく心積もりも決意もなく
変えられることを望まず自然の肉の欲のまま生きようとしていながら
洗礼を受けるのは、虚偽ではないかということです。
そして御霊に従わず堕落する信徒を見ながら
心配を起こさずにいられるでしょうか。

17ピッピ・シェアトゥ2018/10/03(水) 19:44:44.20ID:QH9GFkDm
パウロは人を癒すとき、癒されるにふさわしい信仰があるかないかを確かめています。
目を見ていますね。それは聖霊が確認しているのかもしれません。
バプテスマのヨハネも悔い改めにふさわしい実があるかどうかを見ることができているようでした。

18ピッピ・シェアトゥ2018/10/04(木) 12:45:44.74ID:E2pOntDa
🎈本日の『manna』ガラテヤ 6:11-18

結びのことば

リビングバイブル
15
割礼を受けているかいないかは、今は、全く問題ではありません。大切なのは、私たちがほんとうに別の新しい人に造り変えられているかどうか、ということです。
16
どうか、この原則に従って生きる人々、そして真に神のものとなった人々に、神のあわれみと平安がありますように。


(ピッピ談)
使徒15章を参考に。
ファリサイ派の中からクリスチャンになったユダヤ人たちが、異邦人の中からクリスチャンになった人たちに割礼を強制しているのは迫害を免れたいからだと12節でパウロは暴露しています。

19ピッピ・シェアトゥ2018/10/05(金) 12:55:13.67ID:p4W5tVfF
🎈本日の『manna』イザヤ 1:1-9

イザヤの見た幻

9
もしも、万軍の主が私たちに
生き残りの者をわずかでも残されなかったなら、
私たちもソドムのようになり、
ゴモラと同じになっていたであろう。


(ピッピ談)
『manna』イザヤ書(1)について。
1-39章(旧約39巻に対応)
40-66章(新約27巻に対応)に大別される。

【前半】
罪の告発に始まり(1章)、
新しい時代への待望で終わる(34-35章)のは、
堕落に始まり(創世記)、
メシアの来臨待望で終わる(預言書)旧約の流れに合致する。

【後半】
捕囚からの解放宣言(40章)に始まり、
新天地で終わる(65-66章)のは、
バプテスマのヨハネに始まり(福音書)、
新天地で閉じられる(ヨハネの黙示録)新約の流れに合致する。

※ 作者の統一性が近年疑われたが、封じられていただけかもしれない。
(8:16)わたしは弟子たちと共に/証しの書を守り、教えを封じておこう。

20ピッピ・シェアトゥ2018/10/06(土) 08:00:52.01ID:lrvNWrEo
🎈本日の『manna』ヨシュア 1章

新しい指導者ヨシュア

10
ヨシュアは民のつかさたちに命じた。
11
「宿営の中を巡って、民に命じなさい。
『食糧を準備しなさい。三日のうちに、あなたがたはこのヨルダン川を渡るからだ。
あなたがたの神、主があなたがたに与えて所有させようとしておられる地を占領するために、あなたがたは進むのだ。』」…

(ピッピ談)
モーセが死んで、主はヌンの子ヨシュアとともにおられるようになりました。
主は「強くあれ。雄々しくあれ。」(6、7、9節)と何度もヨシュアを励ましています。
民もヨシュアに言います。「あなたは、ただ強く雄々しくあってください。」(18節)
※ モーセもヨシュアに同じことを教えています。(申命記31章)

後に神は荒野時代を振り返り、若いイスラエルと新婚の日々を送ったようなものだったと語られました。(ホセア2、11章)

21ピッピ・シェアトゥ2018/10/07(日) 06:42:58.39ID:lA/MgHX5
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycleB/b_ord27sun.php
今日の第1朗読は、創世記からです。創世記には世界の創造についていくつかの資料から伝えられ、書かれていますが、今日読まれる2章の創造物語はヤーベ資料によります。

「人が独りでいるのは良くない。彼に合う助ける者を造ろう」とはじまる今日の朗読ですが、神は「人を深い眠りに落とされた。
人が眠り込むと、あばら骨の一部を抜き取り、……人から抜き取ったあばら骨で女を造り上げられた。主なる神が彼女を人のところへ連れて来られた」とあります。

今日から年間33主日まで、第1朗読のおいて、「ヘブライ人への手紙」を読んでいきます。手紙とは言うものの、純粋には司牧上の説教の原稿であったと言われています。聖書(旧約)を説明し、解釈する部分とそれにもとづく勧告部分とが交互に出てきます。

22ピッピ・シェアトゥ2018/10/07(日) 06:46:25.32ID:lA/MgHX5
>>21
絵画を見てください。
衣を着た神様らしき方が、裸のしゃれこうべみたいな男から人形のように小さな女を取り出す場面です。
男から生まれた女が、その男の妻になろうとは。
つくづく不思議な神様の御わざ。

23ピッピ・シェアトゥ2018/10/07(日) 06:54:07.71ID:lA/MgHX5
>>21
イエスは「神の国はこのような者たちのものである」と言われます。これはどのようなことを言うのでしょうか。イエスは、子どものどこを指してそれほど尊ばれたのでしょうか。
子どものもつ単純さ、純粋さ、温順さ、信頼の心、……。

↑↑↑↑↑↑
こんなことは書いていません。
人のイメージは間違いもあります。
他人を羨み、立派な人に見えるのは錯覚です。

24ピッピ・シェアトゥ2018/10/07(日) 13:38:38.23ID:lA/MgHX5
🎈本日の『manna』ヨシュア 3章

ヨルダン川を渡る

5
ヨシュアは民に言った。「あなたがたは自らを聖別しなさい。明日、主があなたがたのただ中で不思議を行われるから。」
6
ヨシュアは祭司たちに「契約の箱を担ぎ、民の先頭に立って渡りなさい」と命じた。そこで彼らは契約の箱を担ぎ、民の先頭に立って進んだ。

13
全地の主である主の箱を担ぐ祭司たちの足の裏が、ヨルダン川の水の中にとどまるとき、ヨルダン川の水は、川上から流れ下る水がせき止められ、一つの堰(せき)となって立ち止まる。」


(ピッピ談)
主の契約の箱を運ぶ民が乾いた川底を歩きました。モーセに率いられた親の世代が乾いた海の底を歩いて渡った出来事を思い出します。
ヨシュアの時代の民は、刈り入れの時期みずがあふれているヨルダン川に足を踏み入れると、川底が乾くという神の不思議を見ました。

25ピッピ・シェアトゥ2018/10/07(日) 17:12:32.20ID:lA/MgHX5
>>22
その逆バージョン
ロザリオの聖母

https://www.pauline.or.jp/calendariosanti/todayssaint.php?id=100701

26ピッピ・シェアトゥ2018/10/08(月) 11:52:47.66ID:XRv2+GL3
🎈本日の『manna』イザヤ 3:1-7

混乱する社会

リビングバイブル
4
若者がイスラエルの王になり、
稚拙な政治をします。
5
そのため手のつけられない無政府状態となり、
だれもが人を踏みつけ、隣人同士で牙をむき、
権威に反抗し、身分の低い者が高貴な人を
あざ笑うようになります。

(ピッピ談)
150年後、バビロン捕囚として賢い人や権威ある人たちが取り去られました。
実際に若者が政治を治めたということではなく、混乱の責任は神を忘れた民のほうにあります。
6、7節の着るものというのはエリヤの外套と同じように力や権威の象徴です。
解説では指導者不足を意味すると書いてありました。
こうして神なき世で富者は不信仰になり高慢になるのです。現代とそっくりですね。

27ピッピ・シェアトゥ2018/10/08(月) 16:50:33.73ID:XRv2+GL3
>>20
今やっとホセア書を読んでるのですが、該当する箇所が見つかりません。


ちょっとお待ちください。

28ピッピ・シェアトゥ2018/10/08(月) 17:36:33.57ID:XRv2+GL3
ホセア2章より
それゆえ、わたしは彼女をいざなって/荒れ野に導き、その心に語りかけよう。
そのところで、わたしはぶどう園を与え/アコル(苦悩)の谷を希望の門として与える。そこで、彼女はわたしにこたえる。おとめであったとき/エジプトの地から上ってきた日のように。

エレミヤ2:2
行って、エルサレムの人々に呼びかけ/耳を傾けさせよ。主はこう言われる。わたしは、あなたの若いときの真心/花嫁のときの愛/種蒔かれぬ地、荒れ野での従順を思い起こす。

29ピッピ・シェアトゥ2018/10/08(月) 17:38:49.56ID:XRv2+GL3
>>27
>>28
どうしてホセア2章と11章が括弧付きなのか、意図がよく読めません。
訳の違いでしょうか?

30ピッピ・シェアトゥ2018/10/08(月) 17:46:00.83ID:XRv2+GL3
【リビングバイブル】
ホセア2:15
そこで彼女のぶどう畑を返し、
アコル(『苦しみ』の意)の谷を、望みの門に変えよう。
彼女はそこでわたしに答え、
喜びにあふれて歌うようになる。
まだ彼女が若かったころ、
わたしが彼女をエジプトの奴隷から
解放した時のように。

16主はこう言います。
「来ようとしているその日には、彼女はわたしを
『私の主人(バアル)』とは呼ばず、『私の夫』と呼ぶようになる。
17ああ、イスラエルよ。
わたしはあなたの偶像を忘れさせよう。
その名さえ口にすることがなくなるように。
18その時わたしは、もうこれ以上、
互いに恐れることがないように、
あなたと野獣や鳥や蛇との間に契約を結ぼう。
すべての武器を滅ぼすので、戦争はすべて終わる。
あなたたちは、何の心配もなく休むことができる。
19正義と公平、愛とあわれみの鎖で、
永遠にあなたをわたしにつなぎとめる。
20真実と愛をもって、あなたと婚約する。
その時、以前とは全く違って、
ほんとうにわたしがわかるようになる。

31ピッピ・シェアトゥ2018/10/08(月) 17:50:04.06ID:XRv2+GL3
リビングバイブルで読むと神は本当にイスラエルを愛されているんだなあと思います。

背信すればこんな酷いことするよ?と脅迫めいたことを言われますが、本心ではないと感じます。

32ピッピ・シェアトゥ2018/10/08(月) 23:30:16.27ID:XRv2+GL3
聖アントニウスの誘惑
禁欲主義はとかく激しい苦しみを体験する。
なぜ断つのか。
神様の創造に対抗するのだから誘惑は必然なのに。
これらには禁ではなく、不純を避け祝福を選び望む心に取って変えるほうが良いのではないか?

不倫は避け、複数交際も避け、契約関係を尊び、あえて望まない選択も尊ぶ。

http://netradio.febcjp.com/2018/10/08/sprt181008/
霊性の源流を訪ねて―古代教父との対話―(再)10/8
投稿者: Staff03
関川泰寛(東京神学大学教授、日本基督教団大森めぐみ教会牧師)
お相手:吉崎恵子
28 砂漠の修道士たちの世界ーアタナシオスの『アントニオス伝』の魅力

33ピッピ・シェアトゥ2018/10/09(火) 12:00:28.05ID:sBW1DBN8
>>26
参考に

http://netradio.febcjp.com/2018/10/09/kyko181009/
旧約聖書のこころ(再)10/9
投稿者: Staff03
雨宮 慧(カトリック・東京教区司祭、上智大学神学部名誉教授)
28 ヨセフの破滅に心を「痛める」ことがなかった動詞〜ハーラー〜
アモス6:1〜7

34ピッピ・シェアトゥ2018/10/09(火) 14:04:53.80ID:sBW1DBN8
🎈本日の『manna』イザヤ 5:1-7

ぶどう畑のたとえ

1
「さあ、わたしは歌おう。
わが愛する者のために。
そのぶどう畑についての、わが愛の歌を。
わが愛する者は、よく肥えた山腹に
ぶどう畑を持っていた。

6
わたしはこれを滅びるままにしておく。
枝は下ろされず、草は刈られず、
茨やおどろが、生い茂る。
わたしは雨雲に命じて、
この上に雨を降らせないようにする。」
7
万軍の主のぶどう畑はイスラエルの家。
ユダの人は、主が喜んで植えたもの。
主は公正を望まれた。しかし見よ、流血。
正義を望まれた。しかし見よ、悲鳴。


(ピッピ談)
おや?雅歌ですか、と勘違いしそうでした。
イザヤ書です。4章は飛ばしてますが、芳しいのでぜひ読んでください。6節しかありません。
さて本章では、期待はずれな実ができてしまい、神が私たちを嘆いています。
そこで神は私たちを手入れなさらず荒れるままにされ、天の栄光と祝福を閉じられました。

35ピッピ・シェアトゥ2018/10/10(水) 13:10:37.59ID:SdlQ92E4
どうもよくわからない。
ただの替え歌?みたいな…。
声がよいからなんとか収まるけども、私はちょっと引く。


http://netradio.febcjp.com/2018/10/10/spet181010/
歌と笑いとおしゃべりと〜歌声ペトラの風〜10/10
投稿者: Staff03
関根一夫(ミッション・エイド・クリスチャン・フェローシップ牧師)
岩渕まこと(シンガーソングライター)
28 十字架の愛

36シャロン2018/10/10(水) 13:37:35.89ID:+QFi5lbS
人間には神の似像は失われ
罪 汚れの無いところはひとつもないわ^^;

37ピッピ・シェアトゥ2018/10/10(水) 13:57:54.56ID:SdlQ92E4
🎈本日の『manna』イザヤ 7:1-9

アハズ王よ、恐れるな

4
彼に言え。『気を確かに持ち、落ち着いていなさい。恐れてはならない。あなたは、これら二つの煙る木切れの燃えさし、アラムのレツィンとレマルヤの子の燃える怒りに、心を弱らせてはならない。

7
神である主はこう言われる。
それは起こらない。それはあり得ない。


(ピッピ談)
カタカナ大嫌い。

【南王国ユダの王アハズ (ウジヤの子のヨタムの子)】
※ 首都はエルサレム

【北王国イスラエルの王ペカ (レマルヤの子)】
※ 初代王はエフライム、首都はサマリア

【アラムの王レツィン】
※ シリヤ王国、首都はダマスコ

38神も仏も名無しさん2018/10/10(水) 14:01:27.36ID:9akLpgiS
>>34

さっそく、降臨?
ぴっぴ、なるみ両人にもありがちな傾向だが、
自分側の意向が濃すぎると・・・・。

民数記20章
7 主はモーセに言われた、
8 「あなたは、つえをとり、あなたの兄弟アロンと共に会衆を集め、その目の前で岩に命じて水を出させなさい。こうしてあなたは彼らのために岩から水を出して、会衆とその家畜に飲ませなさい」。
9 モーセは命じられたように主の前にあるつえを取った。
10 モーセはアロンと共に会衆を岩の前に集めて彼らに言った、「そむく人たちよ、聞きなさい。われわれがあなたがたのためにこの岩から水を出さなければならないのであろうか」。
11 モーセは手をあげ、つえで岩を二度打つと、水がたくさんわき出たので、会衆とその家畜はともに飲んだ。
12 そのとき主はモーセとアロンに言われた、「あなたがたはわたしを信じないで、イスラエルの人々の前にわたしの聖なることを現さなかったから、この会衆をわたしが彼らに与えた地に導き入れることができないであろう」。

24 「アロンはその民に連ならなければならない。彼はわたしがイスラエルの人々に与えた地に、はいることができない。これはメリバの水で、あなたがたがわたしの言葉にそむいたからである。

39ピッピ・シェアトゥ2018/10/10(水) 14:05:38.14ID:SdlQ92E4
>>32
あえて望まないというのは性的関係になること(結婚)を望まない、無理やりには結婚しないという意味です。

40ピッピ・シェアトゥ2018/10/10(水) 14:08:11.71ID:SdlQ92E4
偶像崇拝者のどてちん。大王は仏教の悟りスレでも似たような印象を抱かれていますね。
当然だと思います。

41神も仏も名無しさん2018/10/10(水) 14:09:32.70ID:9akLpgiS
ほらね、人間側の意向が濃いと呪いですね。

42神も仏も名無しさん2018/10/10(水) 14:14:38.46ID:9akLpgiS
人間側の意向に闇があるということを知りつくた経験したのに、
人間がの意向にしがみつく、
エジプトの暮らしがよかったとすぐ出る人間側の意向の弱さでもあるのだが・・・・・。

43ピッピ・シェアトゥ2018/10/10(水) 16:26:13.50ID:SdlQ92E4
私は人間ですよ。

どてちん。に呼びかけている霊は悪霊です。
聖霊が、山伏や高野山に興味を持たせるでしょうか?

44ピッピ・シェアトゥ2018/10/10(水) 16:29:24.93ID:SdlQ92E4
さしずめそれは

バアル神やギリシャの神々に興味を抱かせるようなものです。
不潔な霊の正体は悪魔です。

45coin ◆BbPDbxa6nE 2018/10/11(木) 04:21:45.54ID:YYPO5CqG
夜中の失礼ながらの勝手な落書き

"言の葉は 相手の為に 紡ぐもの 自身の為なら 輝き失う"

"反省は 誰が為に 行うか 形だけなら 過ち再び"

"厳しさは (相手の)優しき想い 守る為 我欲の為なら ただの我儘"

"迷いなき 澄んだ眼差し その先は 未来(さき)へと続く 希望の燈"

"その笑顔 守りたい程 眩しくて 触れたくなる程 優しさ溢れる"


鈴虫の 鳴き声囁く 静かな夜(よ) 失礼ながら 此処書き記す

46ピッピ・シェアトゥ2018/10/11(木) 13:40:47.17ID:UPEuxfq2
🎈本日の『manna』イザヤ 9:1-7

平和の君

6
ひとりのみどりごが私たちのために生まれる。
ひとりの男の子が私たちに与えられる。
主権はその肩にあり、
その名は「不思議な助言者、力ある神、永遠の父、平和の君」と呼ばれる。
7
その主権は増し加わり、その平和は限りなく、
ダビデの王座に就いて、その王国を治め、
さばきと正義によってこれを堅く立て、
これを支える。今よりとこしえまで。
万軍の主の熱心がこれを成し遂げる。


(ピッピ談)
南王国のユダはアハズ王の時代に神を捨て北王国の敵であったアッシリア帝国と手を結びます。北王国を滅ぼしたアッシリア帝国は、南のユダも服属としました。
1節の「苦しみのあったところ」いうのはそのことを指します。
アハズ王の息子ヒゼキヤが王となり彼は父と違い、イスラエルの神に信頼しました。預言者イザヤは希望の光を預言し、700年後にキリストの誕生として成就します。

47ピッピ・シェアトゥ2018/10/12(金) 11:43:57.27ID:GSLmpjQd
http://netradio.febcjp.com/2018/10/12/root181012/

イエスの、ことばの、その根―雨宮神父の福音書講座10/12
投稿者: Staff03
雨宮 慧(カトリック・東京教区司祭、上智大学神学部名誉教授)
お相手・長倉崇宣
7 「皇帝のものは皇帝に、神のものは神に」ー「神の掟」と「人間の言い伝え」
マタイ22:15〜22、他

48ピッピ・シェアトゥ2018/10/12(金) 11:45:05.00ID:GSLmpjQd
>>47
長いですけど。
難しいですよね、神様の御心を探り出すことは。

49ピッピ・シェアトゥ2018/10/12(金) 16:25:06.10ID:GSLmpjQd
🎈本日の『manna』イザヤ 11:1-10

エッサイの根から出る王

リビングバイブル
10
その日、エッサイの家から出て
ダビデ王朝を開いたお方は、
全世界の人々の救いの旗となって翻ります。
この方のいる地は栄光のとどまるところとなるので、
国々の民がこの方のもとへ集まります。


(ピッピ談)
主の霊は、
「知恵の霊、悟りの霊、助言と力の霊、
知識の霊、そして主を恐れる霊です。」(2節)
十字架のイエズスキリストがすべての民を救う旗です。

50ピッピ・シェアトゥ2018/10/12(金) 19:37:44.78ID:GSLmpjQd
私たちは活動的なマルタに対する観想的な性格のマリアとして、しばしば姉妹を比較してきました。

しかし私は逆ではないかと思います。
たしかに両親亡きあとのマルタが家事に追われて(私だってみことばを聞きたいのに)、接待しています。
ラザロを葬ったあとイエズスが町のはずれまで来られた時には足を運んで説明して、マリアを呼びに戻るなどして体を動かしています。
『黄金伝説 3』によると、イエズスの衣に触れて癒された長血の女はマルタなのです。
主を恐れて、遠慮がちなマルタが浮かび上がります。
彼女は自分の本心を抑えてやるべき仕事をしていただけです。

一方でマリア(『黄金伝説 2』によるとマグダラ)は、イエズスがシモンの家に入られた時から主の御足に口づけしてやまなかったし、大胆にも一言の許可も得ずに涙や油を注ぐほどの女性でした。
マルタよりも積極的ではありませんか。
けっしておとなしい女性ではありません。
教皇のお話では、このマリアがのちに神の仕事をするために主のお話を聞いていたというのですが、マリア(マグダラ)は三十年間、誰とも交流せず天国で過ごしました。

参考に
https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2018-10/messa-santa-marta-20181009.html

51ピッピ・シェアトゥ2018/10/13(土) 15:40:52.42ID:aCJoFhTx
🎈本日の『manna』ヨシュア 5章

主なる神に仕える民

11
過越のいけにえを献げた翌日、彼らはその地の産物、種なしパンと炒り麦を、その日のうちに食べた。
12
マナは、彼らがその地の産物を食べた翌日からやみ、イスラエルの子らがマナを得ることはもうなかった。その年、彼らはカナンの地で収穫した物を食べた。
13
ヨシュアがエリコにいたとき、目を上げて見ると、一人の人が抜き身の剣を手に持って彼の前方に立っていた。
ヨシュアは彼のところへ歩み寄って言った。
「あなたは私たちの味方ですか、それとも敵ですか。」


(ピッピ談)
不思議な人物が突如として現れました。この人は誰なのか、御使いか主か。
「わたしは主の軍の将として、今、来たのだ」(14節)と言い「あなたの履き物を脱げ。あなたの立っている所は聖なる場所である。」(15節)と告げます。
モーセが燃える柴を見ていたときのことを思い出しますね。

解説の終わりの祈りを転載します。
「祈りーー私たちが自分を主と思い込み、あなたのことを自分の命令を何でも実行するしもべであると勘違いしませんように。あなたこそ私の主であり、私はあなたのしもべです。すべての面であなたに従う者でありますように。」
アーメン。

52ピッピ・シェアトゥ2018/10/13(土) 17:11:08.49ID:aCJoFhTx
http://netradio.febcjp.com/2018/10/13/lp181013/
荒野の泉・主の祈り10/13
投稿者: Staff03
●荒野の泉

53ピッピ・シェアトゥ2018/10/13(土) 17:14:02.75ID:aCJoFhTx
http://netradio.febcjp.com/2018/10/13/200s181013/
杉田太一「200字説教」 10/13
投稿者: Staff03
胸を打ちながら
ルカ18:9〜14

54ピッピ・シェアトゥ2018/10/14(日) 09:42:27.19ID:ATR9skb9
http://netradio.febcjp.com/2018/10/14/200s181014/

杉田太一「200字説教」 10/14
投稿者: Staff03
幼な子のように
ルカ18:15〜17

55ピッピ・シェアトゥ2018/10/14(日) 09:45:33.51ID:ATR9skb9
幼子のイメージは人さまざま。
杉田氏は無欲で受け入れる者とする。

無欲はまあ違うでしょう。
受け入れるしかない無力な存在ではあります。

56ピッピ・シェアトゥ2018/10/14(日) 14:19:56.43ID:ATR9skb9
🎈本日の『manna』ヨシュア 6章

エリコ陥落

3
あなたがた戦士はみな町の周りを回れ。町の周囲を一周せよ。
4
七人の祭司たちは七つの雄羊の角笛を手にして、箱の前を進め。七日目には、あなたがたは七回、町の周りを回り、祭司たちは角笛を吹き鳴らせ。…」

20
民はときの声をあげ、祭司たちは角笛を吹き鳴らした。角笛の音(ね)を聞いて民が大声でときの声をあげると、城壁は崩れ落ちた。
そこで民はそれぞれ、まっすぐに攻め上り、その町を攻め取り、
21
町のものをすべて、男も女も若者も年寄りも、また牛、羊、ろばも剣の刃で聖絶した。…


(ピッピ談)
「聖絶」と訳された語は「ヘレム」という言葉で、語源的には「後宮」などと訳されることのあるアラビア語系の「ハーレム」と同じ。王が自分のために何かを独占して、他の者が使用することを禁じることを指す。
聖書では、罪や汚れをすべて消滅させようとする神の強い御意志を表すものとして用いられる。

解説には敵側の一切を消滅させることより、自分たちの私益のために所有してはならないことに、聖絶の強調点があると書いてあります。これは神の戦いだからです。
聖絶しないことは罪を自分たちのもとにとどめることだからです。

ご存じ遊女ラハブは信仰によって助かり、のちにダビデやキリストの祖先となりました。

57ピッピ・シェアトゥ2018/10/15(月) 14:35:40.19ID:0ygHjJDC
🎈本日の『manna』イザヤ 13:1-8

バビロンについての宣告

リビングバイブル
2
「バビロンに攻め上る敵軍の旗を見よ。
資産家どもと権力者どもの屋敷を壊そうと
進撃して来る彼らに、歓声を上げて手を振れ。
3
主であるわたしは、
この時のために彼らを取っておいた。
わたしはわたしの怒りを晴らすために
喜んで協力する者を呼び集めた。

6
いよいよ主の時が来たのだから、
恐怖におびえて泣き叫べ。
全能の神がおまえたちを打ち砕く時がついに来た。

(ピッピ談)
13章が書かれた当時、ユダヤ人はバビロン捕囚(BC586年)の最中で苦しんでいました。バビロンは必ず神の裁きを受けるというのがこの章の預言の内容です。

※ バビロニアはBC539年、神のしもべと呼ばれたペルシアのキュロス大王によって滅ぼされました。(44章、45章)

58神も仏も名無しさん2018/10/15(月) 20:27:10.78ID:2mY2V7Ii
Satan
金正恩
習近平
トランプ
プーチン
エルサレム
平和だ!安全だ!
イエス・キリスト
たまごっちビデオ
ふしぎの国のアリス
ハロー・ドーリー!
メイム叔母さん
ヘアースプレー
Armageddon
ハルマゲドン
Jesus Christ
サタン悪魔
Jehovah
ヱホバ神
エホバ
ヱホバ神
Jehovah
サタン悪魔
Jesus Christ
ハルマゲドン
Armageddon
ヘアースプレー
メイム叔母さん
ハロー・ドーリー!
ふしぎの国のアリス
たまごっちビデオ
イエス・キリスト
平和だ!安全だ!
エルサレム
プーチン
トランプ
習近平
金正恩
Satan

59ピッピ・シェアトゥ2018/10/15(月) 20:37:01.86ID:0ygHjJDC
荒らすのやめろや

60ピッピ・シェアトゥ2018/10/16(火) 15:52:43.43ID:oL3SWMmn
🎈本日の『manna』イザヤ 15:1-9

モアブについての宣告

リビングバイブル
5
わたしはモアブのために涙を流す。
人々はツォアルとエグラテ・シェリシヤまで落ち延び、
泣きながらルヒテに通じる坂道を登る。
その泣き声は、ホロナイムの道でひっきりなしに聞こえる。

9
ディモンの流れは血で真っ赤に染まるが、
それでもまだ、わたしはさばきの手を緩めない。
やっとの思いで逃げ延びた生き残りの者に、
ライオンを襲いかからせる。…」


(ピッピ談)
隣国モアブの町が一夜のうちに滅亡する預言です。数百年も栄えたアルとキルはモアブの重要地点、ネボ山付近の町もメデバの町も共に一夜で滅びると預言されました。
ニムリム川あたりは、アブラハムの頃はエデンの園のようだったそうです。
この章もカタカナが多くて読みづらいですが、いずれも地名を指すようです。
神様は裁きを行われるとき、被災者とともに涙を流しておられます。

61ピッピ・シェアトゥ2018/10/16(火) 15:58:08.20ID:oL3SWMmn
これからしばらく裁きの預言が続きます。

62ピッピ・シェアトゥ2018/10/17(水) 11:30:04.88ID:b9AQISeC
🎈本日の『manna』イザヤ 17:1-6

ダマスコについての宣告

3
エフライムは要塞を失い、ダマスコは王国を失う。
アラムの残った者は、
イスラエルの子らの栄光のようになる。
ーー万軍の主のことば。

6
オリーブを打ち落とすときのように、
取り残しの実が中に残される。
こずえには二つ三つの熟れた実が、
実りの多い枝には四つ五つが残される。
ーーイスラエルの神、主のことば。


(ピッピ談)
シリヤ(アラム)の首都ダマスコへの神の言葉です。この王国は高原にあり肥沃な土地で果樹園に囲まれてパレスチナよりも富んでいたそうです。
軍事上、商業上も重要な地域でありました。
大帝国アッシリアにも逆らう力があるほどでしたが、一夜にして消滅するという預言です。
アロエルはモアブの一部です。2節はダマスコもアロエルのようになるという意味だそうです。
北イスラエル(エフライム)とアラム(ダマスコ)は同盟を組んで、南ユダの首都エルサレムを包囲しますが、アッシリアに敗れてしまい、預言が成就しました。(BC732年)
南ユダも力をより頼んだアッシリアに併合されます。

63ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 05:51:20.13ID:Acjr++/I
http://netradio.febcjp.com/2018/10/18/200s181018/
杉田太一「200字説教」 10/18
投稿者: Staff03
小さい事
ルカ19:11〜27

64ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 05:57:55.14ID:Acjr++/I
http://netradio.febcjp.com/2018/10/18/clos181018/
祈り―親しき語らいへの扉(再)10/18
投稿者: Staff03
杉本 勉(日本ホーリネス教団上野教会元牧師)
29 御名が崇められますように

65ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 06:18:43.00ID:Acjr++/I
http://netradio.febcjp.com/2018/10/18/post181018/
恵子の郵便ポスト10/18
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
主の祈り、許したから許して下さい?

66ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 06:49:34.62ID:Acjr++/I
ラケルの息子は生きていた。
獣に引き裂かれ死んだと思われたが、生き延びてエジプトにいた。

このヨセフはイエズスキリストだ。

神様はラケルを報われる。
そういう預言だったのではないか。

https://www.pauline.or.jp/imamichi/imamichi06.php
https://www.pauline.or.jp/imamichi/imamichi06-2.php

67ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 12:53:02.46ID:Acjr++/I
🎈本日の『manna』イザヤ 19:1-10

エジプトについての宣言

1
エジプトについての宣告。
見よ。主は速い密雲に乗って
エジプトに来られる。
エジプトの偽りの神々はその前に
わななき、
エジプト人の心も心底から萎える。
2
「わたしはエジプト人を駆り立てて、
エジプト人にはむかわせる。
彼らは、兄弟は兄弟と、友人は友人と、
町は町と、王国は王国と争い合う。

(ピッピ談)
エジプトはアッシリアに対抗するため南王国ユダにも同盟を勧めますが、ユダは拒みました。神にこそ依り頼むべきだからです。
その通りにアッシリアは神の使いによって一夜で滅ぼされたのです。(37:36)
同盟を勧めたエジプトも滅ぼされますが、それはアッシリアとともに神の民となるためであり、神は彼らを愛し、救うために、滅ぼされるのです。(25節)

68たまには厳しい聖句2018/10/18(木) 17:05:29.19ID:zGNNoXxf
ぴっぴ、リンゴに現在無縁の聖句

マルコによる福音書9章

38 ヨハネがイエスに言った、「先生、わたしたちについてこない者が、あなたの名を使って悪霊を追い出しているのを見ましたが、その人はわたしたちについてこなかったので、やめさせました」。
39 イエスは言われた、「やめさせないがよい。だれでもわたしの名で力あるわざを行いながら、すぐそのあとで、わたしをそしることはできない。
40 わたしたちに反対しない者は、わたしたちの味方である。
41 だれでも、キリストについている者だというので、あなたがたに水一杯でも飲ませてくれるものは、よく言っておくが、決してその報いからもれることはないであろう。

69たまには厳しい聖句22018/10/18(木) 17:08:34.77ID:zGNNoXxf
自分を高くしたい、高ぶりたい、ぴっぴ、リンゴに現在無縁の聖句


ルカによる福音書18章

13 ところが、取税人は遠く離れて立ち、目を天にむけようともしないで、胸を打ちながら言った、『神様、罪人のわたしをおゆるしください』と。
14 あなたがたに言っておく。神に義とされて自分の家に帰ったのは、この取税人であって、あのパリサイ人ではなかった。おおよそ、自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるであろう」。


ぴっぴ、リンゴによく現れる心情。

ルカによる福音書18章
9 自分を義人だと自任して他人を見下げている人たちに対して、イエスはまたこの譬をお話しになった。
10 「ふたりの人が祈るために宮に上った。そのひとりはパリサイ人であり、もうひとりは取税人であった。
11 パリサイ人は立って、ひとりでこう祈った、『神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者、不正な者、姦淫をする者ではなく、また、この取税人のような人間でもないことを感謝します。
12 わたしは一週に二度断食しており、全収入の十分の一をささげています』。

70coin ◆BbPDbxa6nE 2018/10/18(木) 18:01:53.46ID:Jdxo/qBq
上記のレスについて、

御自身の行動を振り返らず、自分のせいにせず、何でも他人のせいにする方って・・・

凄く"痛い人"の様に観えますね。

聖句って"何の為に"あるの?

ただの感想

71ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 18:07:33.73ID:Acjr++/I
姦淫のどてちん。には何を言っも無駄です。
高ぶりの罪は自分らの方にあると気づかないからです。

72ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 18:12:42.44ID:Acjr++/I
こんなに砕かれて泣いている私がどうして自分を義人だなんて思うでしょうか。

まるで逆。

73ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 18:20:38.97ID:Acjr++/I
>>72
まるで逆というのは、どてちん。こそ自分を義人だと思い込んでいるからです。

どてちん。は悪霊の支配を受けています。
聖霊のご性格からいって人間を自慢することはないからです。

74神も仏も名無しさん2018/10/18(木) 18:21:38.68ID:zGNNoXxf
>>73

ぴっぴ、リンゴに現在無縁の聖句

マルコによる福音書9章

38 ヨハネがイエスに言った、「先生、わたしたちについてこない者が、あなたの名を使って悪霊を追い出しているのを見ましたが、その人はわたしたちについてこなかったので、やめさせました」。
39 イエスは言われた、「やめさせないがよい。だれでもわたしの名で力あるわざを行いながら、すぐそのあとで、わたしをそしることはできない。
40 わたしたちに反対しない者は、わたしたちの味方である。
41 だれでも、キリストについている者だというので、あなたがたに水一杯でも飲ませてくれるものは、よく言っておくが、決してその報いからもれることはないであろう。

75ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 18:26:04.19ID:Acjr++/I
>>68
>>69
あなたは自分を高めてもらいたがって
私たちキリスト者をあらぬ事で無意味な裁きを行いますが
あなたの報いはあなたが受けるでしょう。

76ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 18:26:48.91ID:Acjr++/I
>>74
悪魔サタンよ、退け

77ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 18:36:56.58ID:Acjr++/I
どてちん。大王、悔しくても忍耐しなさい。
どてちん。の心情にない聖句を贈ります。

みな互いに謙遜を身につけなさい。
神は高ぶる者に敵対し、へりくだる者に恵みを与えられるからです。
(1ペテロ5:5)

私は人を見るとき、常にこの聖句を下敷きとします。

78神も仏も名無しさん2018/10/18(木) 18:40:06.27ID:zGNNoXxf
>>76
ぴっぴ、リンゴによく現れる心情。

ルカによる福音書18章
9 自分を義人だと自任して他人を見下げている人たちに対して、イエスはまたこの譬をお話しになった。
10 「ふたりの人が祈るために宮に上った。そのひとりはパリサイ人であり、もうひとりは取税人であった。
11 パリサイ人は立って、ひとりでこう祈った、『神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者、不正な者、姦淫をする者ではなく、また、この取税人のような人間でもないことを感謝します。
12 わたしは一週に二度断食しており、全収入の十分の一をささげています』。

79ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 18:51:04.88ID:Acjr++/I
>>78
それ、あなたにブーメランじゃないの。

80ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 18:56:11.01ID:Acjr++/I
このスレは>>1にあるように
ガイドつきが必要です。

盲人でおーの自己満足聖句はあなたにブーメランなだけですよ。
なぜあなたは聖霊のお導きだと思いながら、自分自身を高めるのですか。
その足で高野山ですか、冗談もほどほどに。

81ピッピ・シェアトゥ2018/10/18(木) 19:07:27.24ID:Acjr++/I
高野山はあなたの興味のあるところでしょうから認めたくないかもしれません。

それではこう考えてください。

高野山ではなく、占い
高野山ではなく、風俗
高野山ではなく、自己啓発セミナー
高野山ではなく、高級クラブ
高野山ではなく、幸福の科学

他人の趣味には興味ないでしょう。
だからこそ、自分自身を冷静に振り返ることができます。
客観的な事実はどうあれ本人は大真面目です。

82ピッピ・シェアトゥ2018/10/19(金) 12:57:25.78ID:xI29El1y
🎈本日の『manna』イザヤ 21:1-10

海の荒野についての宣告

リビングバイブル
2
主は幻の中で、将来起こる恐ろしい出来事を
私に示しました。
見ると、エラム人とメディア人(どちらも、バビロンの東、ティグリス川の東側に住む民)が包囲網に加わり、
略奪し、破壊しています。
バビロンは陥落し、
今までバビロンの仕打ちに泣いていた国々のうめきは、
もはや聞かれなくなります。
3
私の胃袋はしめつけられ、苦痛で焼けつくようです。
子どもを産もうとする女に苦しみが臨むように、
激しい苦痛が私を襲います。
神の計画を聞いているうちに、
私は恐怖に取りつかれ、失神しそうになりました。
4
恐ろしさのあまり、体はすくみ、頭はくらくらし、
心臓は早鐘を打つようです。
夜は心地よい憩いの時だったのに、
今は一睡もできず、恐怖に震えています。


(ピッピ談)
新改訳はわかりにくいです。
バビロン捕囚でのイスラエルの民の嘆きが終わろうとする預言なのに、イザヤは震えおののき失神するほどです。どういうことでしょう。
苦しめている敵国に周辺国が攻め入り民を解放するというのに、預言者までがぶるぶる震えるのです。
神の力は真実であり、高ぶる者に情け容赦はしません。

83ピッピ・シェアトゥ2018/10/20(土) 06:33:17.90ID:GPxJtl3Y
http://netradio.febcjp.com/2018/10/20/noal181020/
Kishikoのひとりじゃないから10/20
投稿者: Staff03
Kishiko (ゴスペルシンガー)
55 「弱いときにこそ強い」って?

84ピッピ・シェアトゥ2018/10/20(土) 13:46:12.82ID:GPxJtl3Y
🎈本日の『manna』ヨシュア 7:1

主の信頼を裏切る

1
しかし、イスラエルの子らは聖絶の物のことで主の信頼を裏切った。
ユダ部族のゼラフの子ザブディの子であるカルミの子アカンが、聖絶の物の一部を取った。それで、主の怒りがイスラエルの子らに向かって燃え上がった。


(ピッピ談)
こういう人いますね。
この「信頼を裏切る」という語は「不誠実に行動する」という意味だそうです。ギリシャ語では「音楽の音を外すこと」という訳語が使われています。
聖書では私たちが「この程度で?」と思うような小さなことが命取りになることもよくあります。
そして神様を狭量だとなじったり、残酷だと嘆いたりするのです。
しかし私たちにとっては最初の小さな罪が腐敗の元なのです。「いいよ、いいよ、これくらい」と見逃していると罪が蔓延してしまいます。

職業訓練校に通っていた時、最初のテストで事務員が「これは本番と同じです。解答用紙を回収するまで一言でも喋ったら無効となります。本校からも出ていただきます」と口酸っぱく注意した直後から、私の前の席の二人が喋り出しました。
二人は退校せず、咎められることもありませんでしたが、この二人から深刻なトラブルが始まりクラス全体に広がりました。
私も巻き込まれて体調を崩し、投薬が増え、体重も10kg以上増え、人生の罪が増し加わりました。

85ピッピ・シェアトゥ2018/10/21(日) 14:36:08.72ID:dAH0rAjx
🎈本日の『manna』ヨシュア 7:2-26

アカンの罪

21
私は分捕り物の中に、シンアルの美しい外套一着と、銀二百シェケルと、重さ五十シェケルの金の延べ棒一本があるのを見て欲しくなり、それらを取りました。…」
22
ヨシュアは言った。「なぜ、おまえは私たちにわざわいをもたらしたのか。主は今日、おまえにわざわいをもたらされる。」
全イスラエルは彼を石で打ち殺し、彼の所有物を火で焼き、それらに石を投げつけた。


(ピッピ談)
ヨシュアが部下三千人をアイに向かわせたが戦いに勝てませんでした。主は言われました。
「彼らはわたしが命じたわたしの契約を破った。聖絶の物の一部を取り、盗み、欺いて、それを自分のものの中に入れることまでした」
だから勝てなかったのだと。そして民を聖別して聖絶の物を取り除けと改めて命じられたのです。
そのため盗っ人アカンは石打ちに遭いました。
いのちまで取ることがみこころだったかどうかはわかりません。

86ピッピ・シェアトゥ2018/10/22(月) 07:30:40.58ID:bkj9cJlz
http://netradio.febcjp.com/2018/10/22/friw181022/
朗読・岩島忠彦説教選10/22
投稿者: Staff03
30 偽善の種
マタイ22:15〜21
(岩島忠彦著『説教集 福音の記憶』教友社発行より)

87ピッピ・シェアトゥ2018/10/22(月) 07:31:18.45ID:bkj9cJlz
>>86
でおー的偽善のことです。

88ピッピ・シェアトゥ2018/10/22(月) 14:05:29.81ID:bkj9cJlz
🎈本日の『manna』イザヤ 23:1-9

ツロについての宣告

リビングバイブル
8
だれが、大帝国を築き上げて
世界貿易の王者にのし上がったツロを、
こんな悲惨な目に会わせたのでしょう。
9
天の軍勢に命令を下す主が、
その思い上がりをたたきのめし、
人間の偉大さなど取るに足りないことを示そうと、
このようにしたのです。


(ピッピ談)
ツロはフェニキア(今日のレバノン)の重要な港町でした。陸から数百メートル離れたところの岩の島です。BC1000-700年頃は地中海全域に植民地を持っていました。マモン(富)礼拝の中心地です。
北王国イスラエルはフェニキア人らと商取引して影響を受け、信仰を失っていたのです。
タルシシュはスペイン南部の港町。金、銀、鉄などの産地・加工地で地中海各地の港から取引船が来ていました。
シドンもフェニキアの著名な町でした。
ツロはアッシリアに攻略され、シドンも皆殺しにされ、ツロと同盟関係にあったエジプトの人々はこの虐殺を聞いて悲しみ苦しむでしょう。

89ピッピ・シェアトゥ2018/10/23(火) 15:04:46.43ID:eKWGRk7K
🎈本日の『manna』イザヤ 25:1-12

救いと備え

リビングバイブル
6
全能の主は、エルサレムにあるシオンの山で、
全世界の人々のために豪華な宴会を催します。
おいしいごちそうと、熟成したぶどう酒、
それに脂肪ののった肉が出ます。
7
その時、神は、地表を覆っている
死の雲を取り除き、
8
永久にのみ尽くします。
神である主は、すべての涙をぬぐい、
ご自分の国と国民に対するいっさいの侮辱と
さげすみとを、永久に取り除きます。
主がそう語ったのですから、
必ずそのとおりになります。
9
その日、人々は、
「このお方こそ、私たちが信頼し、
長い間待ち続けた神だ。
とうとう、おいでになったのだ」と大声で叫びます。
なんと喜びにあふれた日でしょう。
10
主の恵みの御手はエルサレムにとどまり、
一方、モアブは御足の下でわらのように
踏みにじられ、腐ってしまうのです。


(ピッピ談)
十字架の血、それは極上のワインと同じです。キリストの体はみことばで満たされた神のごちそう、この御救いのわざを感謝して受け、不信仰を退けましょう。
バビロニアに滅ぼされたBC587-586年にモアブはバビロニアに乗じてイスラエルを襲いました。モアブは神のしもべたちが苦しむのを見て喜びました。
このような人は神の救いにあずかることはできません。救いは神の御前に罪を悔い改めてキリストの贖いによるほか道はないのですから。

90ピッピ・シェアトゥ2018/10/24(水) 14:25:26.41ID:kJoXI5l6
🎈本日の『manna』イザヤ 27:1-6

神の民の赦し

リビングバイブル
1
その日、主は恐ろしく鋭い剣で、すばやく動く蛇、
とぐろを巻いている蛇、
海の竜であるレビヤタンを殺します。
2
イスラエルの解放の日、
民にこの賛歌を歌わせなさい。
3
「イスラエルはわたしのぶどう園。
神であるこのわたしが、
実を結ぶぶどうの手入れをする。
毎日水をやり、昼も夜も、
敵が近づかないように見張る。
4、5
イスラエルへの怒りは、もうおさまった。
いばらが彼らを煩わせているなら、
ひざまずいて赦しを求めない限り、
このわたしの敵であるいばらを焼き払う。
6
やがてイスラエルが根を張り、つぼみをつけ、
花を咲かせ、世界をその実で満たす時が来る。」


(ピッピ談)
私の目には神の怒りは気まぐれです。何が何やらわかりません。神の耐え難き度合いも、私たちが求められる忍耐と罰も、教育の成果も、中途半端にしか得られません。
将来を見るとき不安です。それはアカンのような一人の違反から来るのかもしれませんし、通り過ぎて忘れ去られているダビデの罪のようなものかもしれませんから。

1節のレビヤタンとは、アッシリア、バビロニア、エジプトなどの軍事大国のことだそうです。2節のぶどう園とはイスラエルの民です。(5章参照)
心の内から茨やおどろである不信仰への誘惑を、神様が御力によって取り去ってくださらなければ、私たちが良い実を結ぶことはなかなかできません。その茨を焼き払ってくださるとこの預言はいうのです。

91神も仏も名無しさん2018/10/24(水) 17:24:26.29ID:ctRAoN3p
世の終わりのための四重奏

92ピッピ・シェアトゥ2018/10/25(木) 00:20:08.28ID:5R74CV8g
【リジョイス改革派】
エレミヤ2章 失われた花嫁

主はこう言われる。
わたしは、あなたの若いときの真心
花嫁のときの愛
種蒔かれぬ地、荒れ野での従順を思い起こす。(エレミヤ2:2)

93ピッピ・シェアトゥ2018/10/25(木) 00:21:55.94ID:5R74CV8g
>>92
選ばれた民でさえ迷い出て救い難いのだから
私たちには神が必要です。

94ピッピ・シェアトゥ2018/10/25(木) 06:37:41.45ID:5R74CV8g
http://netradio.febcjp.com/2018/10/25/dkdm181025/
どこへでも、どこまでも―ルカによる福音書―10/25
投稿者: Staff03
井幡清志(日本基督教団石動教会牧師)
159 食卓の真実
ルカ22:24〜30


バベットの晩餐会
http://cinema.pia.co.jp/title/s-2713

95ピッピ・シェアトゥ2018/10/25(木) 14:32:51.99ID:5R74CV8g
🎈本日の『manna』イザヤ 29:1-8

懲らしめと解放

リビングバイブル
1
「ああ、ダビデの町エルサレムよ、
あなたは大きな災難に会う。
年ごとに、あなたは多くの供え物をささげる。
2
しかし、わたしが重い罰を加えるので、
泣き声と悲しみがあふれる。
『アリエル』というあだ名のとおり、
エルサレムは血だらけの祭壇になるからだ。
3
わたしはあなたの敵となる。
エルサレムを包囲し、攻め立て、
周囲に要塞を築いて滅ぼす。
4
あなたの声は、埋められた地中から、
幽霊のようにかすかに聞こえるばかりだ。
5
だが残酷な敵も、あっという間に
もみがらのように吹き飛ばされる。
6
万軍の主であるわたしは、雷と地震とつむじ風、
火をもって不意に彼らに襲いかかる。
7
エルサレムに戦いをいどむ国はすべて、
一夜の夢のように消え去る。
8
空腹の人が食事の夢を見ても
変わらず空腹であるように、
また、のどの渇いた人が水を飲む夢を見ても
変わらず渇きで苦しむように、
敵は勝利の夢を見るが、現実とはならない。」



(ピッピ談)
詩篇90:15を覚えます。
災いと報いは釣り合いがとれなければ虚しいです。
しかしここで言われているとおり、災いも神が指揮し、敵への報いも神がなさるのです。

アリエルには「神のライオン」(=「英雄」)と「祭壇の炉」という意味があるそうです。
南王国ユダが神から離れてしまったので、アッシリアを用いてエルサレムに敵対させました。(BC701年)
しかしエルサレムが悔い改めたので、主は敵に報いを返されます。攻め立てることを許されるのも主、報いを返されるのも主です。
その真意は神に立ち返ることでした。好調なときもそうでないときも、奢ることなく神に信頼を置くことこそ私たちに求められていることです。
たとえ灰のように焼き尽くされても、神の民には希望があります。

96ピッピ・シェアトゥ2018/10/26(金) 13:13:39.47ID:83Xj7oQU
🎈本日の『manna』イザヤ 31:1-9

災いと悔い改め

1
ああ、助けを求めてエジプトに下る者たち。
彼らは馬に頼り、
数が多いといって戦車に、
非常に強いといって騎兵に拠り頼み、
イスラエルの聖なる方に目を向けず、
主を求めない。
2
しかし、主は知恵のある方。
わざわいをもたらし、みことばを取り消さない。
主は、悪を行う者の家と、
不法を行う者を助ける者に対して立ち上がる。
3
エジプト人は人間であって神ではなく、
彼らの馬も肉であって霊ではない。
主が御手を伸ばされると、
助ける者はつまずき、助けられる者は倒れて、
皆ともに滅び果てる。

6
帰れ、イスラエルの子らよ。あなたがたが反抗を強めているその方のもとに。



(ピッピ談)
「悪を行う者の家」は南王国ユダ、「不法を行う者を助ける者」はエジプトのことです。
ユダ国の中にエルサレムがあります。主はこのエルサレムで獅子のように戦われ、エルサレムから救いがやって来ます。
イスラエルが悔い改めるとき、敵対するアッシリアは滅びます。

97ピッピ・シェアトゥ2018/10/26(金) 13:18:10.76ID:83Xj7oQU
昨日はエルサレムが苦しみの果てに悔い改めるところでした。
結局は神の都といえどもいったん手酷い罰を受けて滅ぼされ、悔い改めるので神が戻って来られ、逆転現象が起きるのですね。

98ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 05:45:29.80ID:RkTvhR/k
http://netradio.febcjp.com/2018/10/27/noal181027/
Kishikoのひとりじゃないから10/27
投稿者: Staff03
Kishiko (ゴスペルシンガー)
56 グラタン嫌いだった私

99ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 05:46:21.03ID:RkTvhR/k
>>98
どっちですかー。

100ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 05:58:54.05ID:RkTvhR/k
http://netradio.febcjp.com/2018/10/27/comm181027/
原田攝生氏(日本バプテスト連盟静岡キリスト教会牧師)
お相手:長倉崇宣
1 ますます分からなくなる
ルカ8:1〜14

101ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 06:07:46.90ID:RkTvhR/k
>>100 「神学は罪深い 」

私は祈りがニガテでした。
祈らなくてもすべてわかってらっしゃるはずだと信じてましたから、なぜ改めて祈るのかと。
熱心に祈り始めてからは、体裁を整えたり、深呼吸したり、私の側の問題をよく考えています。
これがまさに問題です。自分が祈りの主人になろうとしていたと思います。

神さま、私を勝たせてください!
私を守ってください。

102ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 15:40:32.13ID:RkTvhR/k
🎈本日の『manna』ヨシュア 14章

約束の地の割り当て

1
イスラエルの子らがカナンの地でゆずりとして受け継いだのは、次のとおりである。
祭司エルアザルと、ヌンの子ヨシュアと、イスラエルの子らの部族の一族のかしらたちは、その地を彼らに
2
相続地としてくじで割り当てた。主がモーセを通して、九部族と半部族について命じられたとおりである。
3
二部族と半部族には、ヨルダンの川向こうにモーセがすでに相続地を与え、レビ人には彼らの間に相続地を与えていなかった。
4
ヨセフの子孫はマナセとエフライムの二部族になっていたからである。また、レビ族には、住む町と所有する家畜の放牧地以外には、何の割り当て地も与えなかった。…

13
ヨシュアはエフンネの子カレブを祝福し、彼にヘブロンを相続地として与えた。

(ピッピ談)
多くの戦いを経て勝利していったヨシュアたちはついに約束の地を分捕りました。
イスラエルの12部族の割り当て地はくじで分けられました。
分捕り地だけでなく、最初から誰もいない荒れた地に入植したり、偶像礼拝しているわずかな民も中には残されていたそうです。(23章)
※ このあとの士師記で先住民族との戦いがずっと続きます。

地図上の分割は先取りする形で済みましたが、実現するのは私たちの責任と不断の努力にかかっています。

103神も仏も名無しさん2018/10/27(土) 18:15:46.24ID:p8bqSaK5
ぴっぴも同じのアップしてたか。100
ぴっぴは護教的にならんように気を付けるべきやな。

104ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 18:25:00.25ID:RkTvhR/k
>>101
声に出して祈る理由の一つは、私の心を読めない悪霊のためです。

105ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 19:48:55.66ID:RkTvhR/k
【悟りスレに出入りする二人の教会部外者】

ろんさんは護教的にリンゴさんに突っかかっり
でおーは護教的では困るといいピッピを侮辱する

106ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 19:51:11.11ID:RkTvhR/k
【でおーといさなは同類】

偶像崇拝という姦淫を犯しながら思い上がり
部外者のくせにキリストを語りたがる
自分は救われてもいないのに、キリスト者を侮辱し翻弄したがる

107ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 19:55:04.16ID:RkTvhR/k
>>105
>>106

ディボーションしてみてください
こんな輩が聖書に何人出てきたことか

私たちはキリストにあって一つ
一部が痛めば全体が痛む

108ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 20:04:43.07ID:RkTvhR/k
ヨハネ1章5節後半
暗闇は光を理解しなかった。

博多弁訳
闇が光ばなんがわかろうか。

109ピッピ・シェアトゥ2018/10/27(土) 20:12:20.86ID:RkTvhR/k
▪真理がない
▪結ばれていない

彼らは揺れる葦、
光に来ようとしない暗闇の民です

110ピッピ・シェアトゥ2018/10/28(日) 09:59:50.33ID:5h++Te41
http://netradio.febcjp.com/2018/10/28/200s181028/
杉田太一「200字説教」 10/28
投稿者: Staff03
頭をもたげなさい
ルカ21:20〜28

111ピッピ・シェアトゥ2018/10/28(日) 10:00:57.68ID:5h++Te41
>>110
終末の一字に備えよ

112ピッピ・シェアトゥ2018/10/28(日) 10:01:30.04ID:5h++Te41
それとも、一時?

113ピッピ・シェアトゥ2018/10/28(日) 10:18:32.01ID:5h++Te41
一事?

114ピッピ・シェアトゥ2018/10/28(日) 13:50:24.56ID:5h++Te41
🎈本日の『manna』ヨシュア 24章

私と私の家は主に仕える

15
主に仕えることが不満なら、あの大河の向こうにいた、あなたがたの先祖が仕えた神々でも、今あなたがたが住んでいる地のアモリ人の神々でも、あなたがたが仕えようと思うものを、今日選ぶがよい。ただし、私と私の家は主に仕える。」
16
民は答えた。「私たちが主を捨てて、ほかの神々に仕えるなど、絶対にあり得ないことです。…

19
ヨシュアは民に言った。「あなたがたは主に仕えることはできない。主は聖なる神、ねたみの神であり、あなたがたの背きや罪を赦さないからである。
20
あなたがたが主を捨てて異国の神々に仕えるなら、あなたがたを幸せにした後でも、主は翻って、あなたがたにわざわいを下し、あなたがたを滅ぼし尽くす。」


(ピッピ談)
どういうことだかわかりません。
主に仕えているようでいて、心密かに他の神々を信じる人々がいたのかもしれません。
それとも私たちの心変わりの激しさをよくわかってのことだと思います。
アブラハムの父でありまたナホムの父であったテラは、ユーフラテスの川向こうに住んでいた頃ほかの神々に仕えていたとヨシュアは語りました。(1節)
エジプトでも、今カナンの地でも、常に目の前にある誘惑です。

115ひろか2018/10/28(日) 14:00:04.38ID:xKRtw2Ho
>>106
いさなは、あかんわ、2年ぶりに揉めたけど
2年前から、サティとIQ 同じだわ😃

116ピッピ・シェアトゥ2018/10/29(月) 15:18:09.04ID:49FPzPwg
🎈本日の『manna』イザヤ 33:1-12

救いと怒り

リビングバイブル
1
ああ、回りのものを手当たりしだいに破壊したが、
自分は痛い目に会ったことのないアッシリア人たち。
あなたがたは、人々には約束を守ることを
期待しながら、自分は彼らを裏切ります。
今度はあなたが裏切られ、滅ぼされる番です。
2
しかし主よ、
私たちはあなたを待ち望んできましたから、
お心にかけてください。
毎日私たちの力となり、
苦難のときには救いとなってください。


(ピッピ談)
アッシリア人よりイスラエル人が正しかったわけではありません。イスラエル人も主なる神よりアッシリアとの平和条約を選んだのですから、滅ぼされても当然なのです。
しかしイスラエル人たちはエルサレムの荒廃を見て悔い改めました。
そこから主が立ち上がられ、アッシリアと戦ってくださり彼らの力を翻されたのです。

117ピッピ・シェアトゥ2018/10/30(火) 14:41:25.62ID:nyWMsXTs
🎈本日の『manna』イザヤ 35:1-10

贖われた民の幸い

8
かつては荒野だった所に大路が通ります。
それは「聖なる道」と呼ばれ、
心の汚れた者は通れません。
神が共に歩むので、
どんなに愚かと言われる人でも道に迷いません。
9
道にライオンが潜んでいることもなく、危険な目に会うこともありません。
罪を赦された者だけが、そこを通ります。
10
彼らは喜び歌いながら、
この道を通ってシオンへ帰るのです。
悲しみもため息もみな過去のものとなります。
あるのは、喜びと楽しみだけです。


(ピッピ談)
この章はアッシリアからの解放のことですが、究極的にはキリスト再臨の日のことだそうです。
目の見えない人が見えるようになり、耳の聞こえなかった人が聞こえるようになり、足の萎えた人が歩けるようになり、舌のもつれは解けます。(5、6節)
これは一部ですが、初臨でもすでに見られました。しかし再臨の日はすべての贖いが完全に成し遂げられるのです。
希望を持ちつつ歩みましょう。

118ピッピ・シェアトゥ2018/10/31(水) 07:47:55.26ID:AIXI69Mb
http://netradio.febcjp.com/2018/10/31/weng181031/
光を見るすべ―ヨハネによる福音書―(再)10/31
投稿者: Staff03
川島隆一(日本基督教団小岩教会牧師)
2 肉となった言
ヨハネ1:14

119ピッピ・シェアトゥ2018/10/31(水) 14:47:31.67ID:AIXI69Mb
🎈本日の『manna』イザヤ 37:1-13

ヒゼキヤ王の反応

5
ヒゼキヤの家来たちがイザヤのもとに来たとき、
6
イザヤは彼らに言った。「あなたがたの主君にこう言いなさい。『主はこう言われる。あなたが聞いたあのことば、アッシリアの王の若い者たちがわたしをののしった、あのことばを恐れるな。
7
今、わたしは彼のうちに霊を置く。
彼は、あるうわさを聞いて、自分の国に引き揚げる。わたしはその国で彼を剣で倒す。



(ピッピ談)
アッシリア王の使者の名はラブ・シャケといいます。なんだか笑える名前です。
この使者が南王国ユダのヒゼキヤ王に降伏を呼びかけてきました。ヒゼキヤは衣を裂きますが、これは絶望、悲嘆、憤りを表す行為です。そして粗布を着て喪に服し、主に祈りました。
アッシリアはクシュ(エチオピア)が攻め込んでくると聞いてエルサレムを退き、自国へ戻りました。クシュ(エチオピア)に対抗するため勢力を一つにしようとしたのです。
しかしイザヤの預言通り、主の使いがアッシリアを討ち、一晩で兵士18万5千人を倒しました。(列王下 19章)

120ピッピ・シェアトゥ2018/11/01(木) 01:19:02.08ID:BOIj0fGC
 イエス・キリストは滅びに定められたエルサレムを見て涙を流されました(ルカ19章41節)。それは失われた子の帰りを待ちわびる父の思いを映します。神もまた涙を流すほどに世を愛されて、僕たちを通して御言葉を語り続けるのです。
(リジョイス 改革派 エレミヤ13:17)


※ ラケルの涙と重なる

121ピッピ・シェアトゥ2018/11/01(木) 14:41:41.25ID:BOIj0fGC
🎈本日の『manna』イザヤ 39:1-8

バビロンとの同盟

1
そのころ、バルアダンの子、バビロンの王メロダク・バルアダンは使者を遣わして、手紙と贈り物をヒゼキヤに届けた。彼は病気だったが元気になった、と聞いたからである。
2
ヒゼキヤは彼らを喜び、宝庫、銀、金、香料、高価な油、一切の武器庫、彼の宝物倉にあるすべての物を彼らに見せた。ヒゼキヤがその家の中、および国中で、彼らに見せなかった物は一つもなかった。


(ピッピ談)
バカですね、お人好しですね、自己中心ですね。
ギリシャ神話のゼウスが自尊心をくすぐられて偉大な姿になり意中の女が恐れて逃げた場面を思い出しました。また「我亡き後に洪水よ、来たれ」という言葉も思い出します。
イザヤはヒゼキヤ王にその宝物のすべてがバビロンに奪い去られ、息子たちの中にはバビロンに仕える者まで出ると言い切りました。
しかし愚かなヒゼキヤは自分の在世中は安泰だろうと思い、主のことばを見くびり、感謝します。
バビロンはアッシリアによって破れますが、百年ののちにイスラエル人を捕囚として連れて行くことになります。

122ピッピ・シェアトゥ2018/11/02(金) 15:45:51.20ID:hoif+bBE
🎈本日の『manna』イザヤ 41:1-7

歴史の支配者

リビングバイブル
1
海の向こうの島々よ。
わたしの前では口をつぐんで聞きなさい。
どんな難問でも持ってきなさい。
おまえたちのために法廷が開かれるから、
そこで話すがよい。
2
だれが、東の国に一人の人物(クロス王を指す)を起こし、
行く先々で勝利を得させたのか。
わたし以外の者であるはずはない。
わたしが彼に、多くの国々を征服し、
王たちを踏みにじり、
敵の軍隊を剣のえじきにする力を与えたのだ。
3
彼は敵を追いかけるが、
一度も通ったことのない道を安全に進んで行く。
4
その進撃によって歴史は大きく塗り変えられる。
こんな途方もなく大きなことを演出したのはだれか。
それはわたし。
初めであり終わりである、このわたしだ。
わたしこそが主である。


(ピッピ談)
島々といえばフィリピンでしょう。
あの複雑な地形は日本以上です。
アジアの果ての島々を意識するなら地図も選ばなければならないと思います。アフリカ大陸を挟んでアメリカ大陸とアジア大陸があるあの地図を。
まさしく日本、フィリピン、インドネシアなどは地の果ての島々と呼ばれるのがぴったりです。
しかしこの章では地中海の島々を指すようです。彼らは偶像崇拝をしており、職人たちは快進撃をするキュロス王の噂を聞いても信じず、互いに励まし合って偶像作りに勤しんでいました。
※ このことは約200年後(BC539年)に起きます。

キュロス王はキリストの雛形だといわれています。主なる神は至る所で勝利なさいます。

123ピッピ・シェアトゥ2018/11/03(土) 05:03:57.38ID:uB+D/0uM
http://netradio.febcjp.com/2018/11/03/cbi181103/
コーヒーブレイク・インタビュー11/3
投稿者: Staff03
井田典子氏(整理収納アドバイザー、相模友の会会員)

124ピッピ・シェアトゥ2018/11/03(土) 13:00:27.26ID:uB+D/0uM
🎈本日の『manna』士師 2:8-19

主を知らない民

8
主のしもべ、ヌンの子ヨシュアは百十歳で死んだ。
9
人々は彼をガアシュ山の北、エフライムの山地にある、彼の相続地の領域にあるティムナテ・ヘレスに葬った。
10
その世代の者たちもみな、その先祖たちのもとに集められた。そして彼らの後に、主を知らず、主がイスラエルのために行われたわざも知らない、別の世代が起こった。
11
すると、イスラエルの子らは主の目に悪であることを行い、もろもろのバアルに仕えた。
12
彼らは、エジプトの地から自分たちを導き出した父祖の神、主を捨てて、ほかの神々、すなわち彼らの周りにいるもろもろの民の神々に従い、それらを拝んで、主の怒りを引き起こした。
13
彼らが主を捨てて、バアルとアシュタロテに仕えたので、
14
主の怒りがイスラエルに向かって燃え上がり、主は彼らを略奪する者の手に渡して略奪されるままにし、周りの敵の手に彼らを売り渡された。彼らはもはや、敵に立ち向かうことができなかった。


(ピッピ談)
ヨシュア亡き後、サムエルの登場まで200年間あります。
民は早くも主なる神(ヤハウェ)を忘れ偶像崇拝して、神の守りから離され酷い目にあいます。神は彼らのそのうめきを聞き、憐れまれました。
神は士師(さばきつかさ)を各部族に起こされ、外敵との戦いを士師(さばきつかさ)が指導して、民を守らせるようになさいました。
ここで「主」とあるのはヤハウェのことです。※ 新改訳では太字で表示されます。

125ピッピ・シェアトゥ2018/11/04(日) 04:50:12.44ID:iDLK2fHU
リジョイスもカトリックミサも同じ箇所でした。

イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』…第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』」(マタイ22:37,39)

126ピッピ・シェアトゥ2018/11/04(日) 04:51:58.99ID:iDLK2fHU
第一朗読
申命記6・2-6

福音朗読
マルコ12・28b-34

127ピッピ・シェアトゥ2018/11/04(日) 16:20:45.49ID:iDLK2fHU
🎈本日の『manna』士師 6章

ギデオンの成長

1
イスラエルの子らは、主の目に悪であることを行なった。そこで、主は七年の間、彼らをミディアン人の手に渡された。…
3
イスラエル人が蒔くと、いつもミディアン人、アマレク人、そして東方の人々が上がって来て、彼らを襲った。…
6
こうして、イスラエルはミディアン人の前で非常に弱くなった。すると、イスラエルの子らは主に叫び求めた。…

16
主はギデオンに言われた。「わたしはあなたとともにいる。あなたは一人を討つようにミディアン人を討つ」…


(ピッピ談)
ギデオンは神にしるしを願い求め、さまざまなしるしを見ました。
岩の上に置かれた肉と種無しパンが杖で焼き尽くされたり(21節)、夜の間に羊の毛だけに露が降りたり、逆に羊の毛だけに露が降りないように願ってその通りになりました。(36-40節)
ギデオンの父親も周りの人々もバアルを信仰していたようですが、ギデオンはバアルの偶像を切り倒しました。(25-32節)
こうして主の霊がギデオンをおおったので、ギデオンが呼び集めるとたくさんの部族が彼に従うようになりました。(34-35節)

128ピッピ・シェアトゥ2018/11/04(日) 16:46:38.36ID:iDLK2fHU
『manna』解説より

士師記にエピソードが記されている士師を「大士師」、名前だけ挙げられている士師を「小士師」と呼ぶことがある。

ヨシュアからサムエルに至るおおよそ200年余りの間に、合わせて十数人の士師が登場する。

士師たちが所属する部族はさまざま。戦った部族もさまざま。

士師たち個人の信仰、道徳、人格もさまざま。
神がお立てになりお用いになった指導者だからといって、信仰面・人格面に秀でた模範的な人物とはかぎらない。

神に用いていただけること自体は感謝なことだが、それでおごり高ぶってはいけない。
神は時に異教徒の暴君すら、本人さえそうと知らないままご計画のためお用いになられる。

私たちが願い求めるべきは、誠実に神を愛し、信頼して、高潔に生き、神に喜んでいただく人生を送ること。

129ピッピ・シェアトゥ2018/11/05(月) 14:31:38.57ID:quTBH6fj
死別、再婚、死別、再婚を繰り返した人
今の結婚相手と離れたい、離れられる!と希望している人

どうぞ、絶望の瞬間においでください。

http://netradio.febcjp.com/2018/11/05/friw181105/
朗読・岩島忠彦説教選11/5
投稿者: Staff03
32 執着と離脱
ルカ20:27〜38
(岩島忠彦著『説教集 みことばを生きる』教友社発行より)

130ピッピ・シェアトゥ2018/11/05(月) 15:05:40.19ID:quTBH6fj
🎈本日の『manna』イザヤ 43:1-7

イスラエルの贖い主

1
だが今、主はこう言われる。
ヤコブよ、あなたを創造した方、
イスラエルよ、あなたを形造った方が。
「恐れるな。わたしがあなたを購ったからだ。
わたしはあなたの名を呼んだ。
あなたは、わたしのもの。
2
あなたが水の中を過ぎるときも、
わたしは、あなたとともにいる。
川を渡るときも、あなたは押し流されず、
火の中を歩いても、あなたは焼かれず、
炎はあなたに燃えつかない。
3
わたしはあなたの神、主、
イスラエルの聖なる者、
あなたの救い主であるからだ。
わたしはエジプトをあなたの身代金とし、
クシュとセパをあなたの代わりとする。
4
わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。
だから、わたしは人をあなたの代わりにし、
国民(くにたみ)をあなたのいのちの代わりにする。


(ピッピ談)
「水の中を過ぎる」とは出エジプトの時、海の水の中を通ったこと。
「川を渡る」とは約束の地に入る時、ヨルダン川を渡ったこと。
「火の中を歩いた」とはダニエルたち四人が炉の中へ入れられたこと。
バビロンからイスラエルの民を救い出すために、その代価としてエジプトやクシュ(エチオピア)やセパを、ペルシア帝国に差し出しました。
※ この代価は究極的にはキリストを指します。

バビロン捕囚やアッシリアによって各地に離散したイスラエルの民は故郷エルサレムに戻されます。
※ これもキリスト再臨の時の預言でもあります。

131ピッピ・シェアトゥ2018/11/05(月) 15:08:24.91ID:quTBH6fj
贖ったからだ

132ピッピ・シェアトゥ2018/11/05(月) 19:20:04.94ID:quTBH6fj
長倉、わからんぞ。


http://netradio.febcjp.com/2018/11/05/eofv181105/
Echo of Voices11/5
投稿者: Staff03
長倉崇宣(日本FEBCスタッフ)
32 従わない者には神の怒りが下る?

133ピッピ・シェアトゥ2018/11/09(金) 06:04:32.80ID:fx98xpW5
http://netradio.febcjp.com
日本語の「悔い改め」は「後悔する」という意味が含まれますが、
聖書の「悔い改め」と「後悔」とはまったく違うと雨宮神父は言われます。
しかも、旧約聖書の中には「悔い改め」と訳されている言葉が6回しか出てこないそうです。
知ってました?
不思議に思い、原語を調べ上げた雨宮神父が発見されたこととは…?

134ピッピ・シェアトゥ2018/11/09(金) 07:21:38.47ID:fx98xpW5
>>133
私は自殺したユダに近いのだろうなと思う。
みこころに近づくことができない。

135神も仏も名無しさん2018/11/09(金) 07:51:24.92ID:ruAyWwOr
>>133
本来方向転換という言葉ですよね。
神のほうへ向きを変えること

136ピッピ・シェアトゥ2018/11/09(金) 17:00:51.87ID:fx98xpW5
🎈11月6日(火)の『manna』イザヤ 45:1-7

キュロス王の使命

1
主は、油注がれた者キュロスについて
こう言われる。
「わたしは彼の右手を握り、
彼の前に諸国を下らせ、
王たちの腰の帯を解き、
彼の前に扉を開いて、
その門を閉じさせないようにする。
2
わたしはあなたの前を進み、
険しい地を平らにし、
青銅の扉を打ち砕き、
鉄のかんぬきをへし折る。

7
わたしは光を造り出し、闇を創造し、
平和をつくり、わざわいを創造する。
わたしは主、これらすべてを行う者。…」


(ピッピ談)
ペルシア帝国のキュロス王はバビロンを打ち破りました。異教徒でしたが、神が用いられバビロンからイスラエルの民を解放させたので、油注がれた者=救い主と呼ばれました。
神はキュロスの右の手を握って歴史の表舞台に連れて来られ、彼の前に諸国を与えられ古代オリエント諸国を統一しました。
闇を創造するというのは、許可するという意味だそうですが、わざわいを通して光への道が鮮烈になる場合がありますね。

137ピッピ・シェアトゥ2018/11/09(金) 17:01:19.74ID:fx98xpW5
🎈11月7日(水)の『manna』イザヤ 47:1-7

神の復讐

5
「娘カルデア人たちよ。
黙って座り、闇に入れ。
あなたはもう、
国々の女王と呼ばれることはないからだ。
6
わたしは、わたしの民を怒って、
わたしのゆずりの民を汚し、
彼らをあなたの手に渡したが、
あなたは彼らをあわれまず、
老人にも、ひどく重いくびきを負わせた。
7
あなたは『いつまでも女王でいよう』と考えて、
これらのことを心に留めず、
自分の終わりのことを思うことさえしなかった。…」


(ピッピ談)
バビロンがおとめと呼ばれているのは、まだ一度も外敵に侵略されたことがないからだそうです。
「カルデア」というのもバビロンのことです。
だいたい、優しい上品な女(1節)が、人をあわれまず年寄りにまで重いくびきを与えるでしょうか。もったいぶった気取り屋のような印象があります。
彼女バビロンはまだ試みを受けていないため、生まれつき優雅な生活を当然のように思い込んでいます。
しかしこのように驕り高ぶり、しかも神の民を虐げていれば、主である神が黙っておられるわけはありません。

138ピッピ・シェアトゥ2018/11/09(金) 17:01:50.02ID:fx98xpW5
🎈11月8日(木)の『manna』イザヤ 49:1-7

しもべの働き

6
主は言われる。
「あなたがわたしのしもべであるのは、
ヤコブの諸部族を立たせ、
イスラエルのうちの残されている者たちを
帰らせるという、小さなことのためだけではない。
わたしはあなたを国々の光とし、
地の果てにまでわたしの救いをもたらす者とする。」
7
イスラエルを贖う方、その聖なる方、主は、
人に蔑まれている者、
国民(くにたみ)に忌み嫌われている者に、
支配者たちの奴隷に向かってこう言われる。
「王たちは見て立ち上がり、
首長たちもひれ伏す。
真実である王、
あなたを選んだイスラエルの聖なる者のゆえに。」


(ピッピ談)
しもべは何の手ごたえもないまま力を使い果たしたと神に言います。すると神はなおもしもべを励まし約束するのです。
私は最初、このしもべをイザヤのこととして読んでいました。
しかし解説によると、私と書いてあるのはイザヤのことではなくキリストです。
確かに内容がすんなり読めてきます。
「あなたはわたしのしもべ。イスラエルよ…」旧約でキリストのことを「イスラエル」と表現している箇所がいくつかあるようです。神に特別に選ばれた者という意味で「イスラエル」と呼ばれるのだそうです。

◾母の胎内にいるうちから呼ばれた 3節
◾無駄な骨折りをして (=十字架 )4節
◾民を神に立ち帰らせる 5節
◾全世界に福音をもたらす 6節
◾人に蔑まれ、忌み嫌われている者 7節

139ピッピ・シェアトゥ2018/11/09(金) 17:02:43.94ID:fx98xpW5
🎈本日の『manna』イザヤ 51:1-8

救いの約束を聞け

2
あなたがたの父アブラハムとサラのことを考えてみよ。
わたしが彼一人を呼び出し、
彼を祝福したのだ。
3
まことに、主はシオンを慰め、
そのすべての廃墟を慰めて、
その荒野をエデンのようにし、
その砂漠を主の園のようにする。
そこには楽しみと喜びがあり、
感謝と歌声がある。


(ピッピ談)
アブラハムに抱かれた三人の女がいます。
ハガル、サラ、ケトラ。
しかし神の約束はサラから生まれたイサクによって繁栄します。
家中心の結婚観はとかく上流階級になるほど高いと思います。
純然たる恋愛というより家柄中心のお見合いみたいなものです。女性でも男性でも、相手がお金持ちや身分の高い人ならよく知らなくても満足するかもしれません。
ふとそんな世界を思うとき、神様の約束が憧れではなくなってしまう自分がいます。
みこころに遠い今はなおさら、現実の人間関係の中に見られる祝福の約束が分からなくなります。
ヤコブの場合も愛するラケルの子ではなく、初めにめとったレアの子孫からキリストが出現しています。
※ 十字架によってキリストの体は死に、新しくされました。

140ピッピ・シェアトゥ2018/11/10(土) 08:45:45.91ID:1xKP1JD/
>>139
まだ相手をよく知らなくても

141ピッピ・シェアトゥ2018/11/10(土) 12:16:51.09ID:1xKP1JD/
🎈本日の『manna』士師 7:1-8

戦いへの備え

1
エルバアルすなわちギデオンと、彼とともにいた兵はみな、朝早くハロデの泉のそばに陣を敷いた。ミディアン人の陣営は、その北、モレの丘に沿った平地にあった。
2
主はギデオンに言われた。「あなたと一緒にいる兵は多すぎるので、わたしはミディアン人を彼らの手に渡さない。イスラエルが『自分の手で自分を救った』と言って、わたしに向かって誇るといけないからだ。
3
今、兵たちの耳に呼びかけよ。『だれでも恐れおののく者は帰り、ギルアデ山から離れよ』と。」すると、兵のうちの二万二千人が帰って行き、一万人が残った。



(ピッピ談)
強い者に怯えていたギデオンが神の御力によって短期間で3万人以上を従える中心人物となりました。
エルバアルとは父親がギデオンにつけたニックネームです。「バアル(神)は争え」という意味です。ギデオンがバアルとアシェラ像を倒したからです。
主はご自身の力を圧倒させようとしてなお兵を厳選し、最終的に三百人が残りました。

142千葉猫2018/11/10(土) 22:24:59.51ID:m9x72zbD
こんばんは、猫らは元気?
朝晩寒くなってきたので、うちの猫らは肩トントン(お布団入れて!)してきて大変です(* ̄∇ ̄*)

http://imepic.jp/20181110/757460
障害猫の白饅頭と、AIDSのモジャ公も、微妙ながら仲良く遊ぶようになって、やや落ち着いたかな?

野良らは、まあ色々だけど、よそから来てるのはナカナカ馴れなくて、
まあでも、そのうち仲良くなるといいかなw

143ピッピ・シェアトゥ2018/11/10(土) 23:12:59.24ID:1xKP1JD/
>>142
ダンボール箱📦好きだよねー

144ピッピ・シェアトゥ2018/11/11(日) 06:10:16.69ID:6qGmlsUY
やもめの献金の箇所を、「もっと献金しよう」という主旨で教えないように。


https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycleB/b_ord32sun.php

145ピッピ・シェアトゥ2018/11/11(日) 12:36:58.59ID:6qGmlsUY
愚かな五人のおとめたちのために、主イエズスキリストが開けてくださる!
そのために主は十字架にかかってくださった…

エェェー、そんな結論?
febc日曜礼拝番組の説教を聞いて思ったこと。

説教 「花婿の来るとき」(マタイ25:1〜13)

http://ch.febcjp.com/2018/11/11/susv181111/
日曜礼拝番組「全地よ主をほめたたえよ」
日本福音ルーテル神水教会
説教●角本 浩牧師

146ピッピ・シェアトゥ2018/11/11(日) 12:40:42.06ID:6qGmlsUY
>>145
ガラバンダルの聖母の啓示がそれなんだろうか。
すべての人に悔い改めの機会と準備期間を与えてくださるから。

147ピッピ・シェアトゥ2018/11/11(日) 17:08:58.14ID:6qGmlsUY
🎈本日の『manna』士師 7:9-25

ギデオンの戦い、主の戦い

9
その夜、主はギデオンに言われました。
「立って、あの陣営に攻め下れ。それをあなたの手に渡したから。

18
私と、私と一緒にいるすべての者が角笛を吹いたら、あなたがたもまた、全陣営を囲んで角笛を吹き鳴らし、『主のため、ギデオンのため』と言わなければならない。

22
三百人が角笛を吹き鳴らしている間に、主は陣営全体にわたって同士討ちが起こるようにされたので、軍勢はツェレラの方のベテ・ハ・シタや、タバテの近くのアベル・メホラの岸辺まで逃げた。…


(ピッピ談)
ギデオンはまず従者プラとともにこっそりミディアン人の陣営に下り、彼らの胸の内を探り出します。夢の中でもギデオンとともにおられる主を恐れていました。
そのことを知ると、ギデオンたちは三隊に分かれて闇夜を下りました。
この戦いは主のものです。主はミディアン人を混乱させ敵味方の区別がつかなくされました。

148ピッピ・シェアトゥ2018/11/12(月) 15:07:26.48ID:uGAWiseh
🎈本日の『manna』イザヤ 53:1-10

苦難のしもべ

10
しかし、彼を砕いて病を負わせることは、
主のみこころであった。
彼が自分のいのちを
代償のささげ物とするなら、
末長く子孫を見ることができ、
主のみこころは彼によって成し遂げられる。


(ピッピ談)
人間の目から見ると、ただ残酷なだけの十字架だけれど、ここにどんな摂理といつくしみが潜んでいることか。
私たちは人間であるゆえと言っていいほど罰されずには済まない存在でした。
私たちが本来受けるはずのあらゆる罰を神ご自身が代わりに受けてくださいました。
この大いなる愛といつくしみに感謝して、十字架の主にならい生きていきましょう。

149ピッピ・シェアトゥ2018/11/13(火) 15:15:53.27ID:wPk+elq/
🎈本日の『manna』イザヤ 55:1-9

新しい世界への招き

リビングバイブル
6
見いだすことのできる間に主を探し求めなさい。
近くにいる間に主を呼び求めなさい。
7
悪をやめ、悪いことしようとする思いを捨てなさい。
主に立ち返るなら、
主はあなたをあわれんでくださいます。
私たちの神に帰りなさい。
神はあふれるばかりに赦してくださるからです。
8
「わたしの計画はあなたがたの計画と違い、
わたしの思いはあなたがたの思いと違う。
9
天が地より高いように、
わたしの道はあなたがたの道より高く、
わたしの思いはあなたがたの思いより高い。…」


(ピッピ談)
渇いている者、飢えている者は、代価を払わずに食べよと主はおっしゃいます。
最上のぶどう酒と牛乳と穀物を与えると約束なさいました。それは魂を元気にしてくれるまことの食べ物です。
3節に「あなたがたは立つか倒れるかの瀬戸際なのだ」(リビングバイブル)と書いてあります。新改訳では「そうすれば、あなたがたは生きる」と書いてあります。
人間に本当に必要な良いものとは、みことばなのです。みことばに聞き従うことが「生きる」ということです。

150神も仏も名無しさん2018/11/13(火) 15:26:04.86ID:vRtMUT5J
【創価学会は朝鮮族支配のカルトです】

オウムに人材と資金提供していたようです。
犯罪教団のお手本であり創価学会は、現世利益を看板にしてし、おびただしい数の出版物を半強制的に買わせる異常に気持ち悪い卑劣鬼畜外道ドブネズミです。

創価学会は、批判者や脱会者に対し、脅迫、尾行、見張り、嫌がらせ、怪電話、怪文書、暴行、傷害、盗聴等々、あらゆる犯罪的手段を用いて攻撃します。

創価学会を私物化した池田大作の野望は、日本の国家機構を乗っ取り、絶対支配者となる ということです。
同時に、創価学会は、司法界、官僚、警察、マスコミ界等へ、池田大作私兵を送り込む作業を長年にわたり組織的に続けています。 j

創価学会の会員は何かにつけ込まれ、無理矢理入信されられた方がほとんどです。
つまり、被害者なわけで救い出すチャンスはあると思います。
皆様とともに、どうしたら彼らを救い出すことができるかどうかを話し合ってみたいと思います。

池田大作先生を信じ、崇拝したところで、幸せが訪れるでしょうか?
創価学会は撲滅するべきです p

備考 その他の入ってはいけないランキングです
アレフ、統一教会、顕正会、エボバの証人、法の華

創価学会被害者の会 浪速建設 岸本晃(キシモトアキラ)

151ピッピ・シェアトゥ2018/11/13(火) 19:27:04.63ID:wPk+elq/
聖書と関係ない嵐はよそでやれ

152ピッピ・シェアトゥ2018/11/14(水) 15:00:27.07ID:4cDxabsX
🎈本日の『manna』イザヤ 57:1-10

偶像崇拝の罪

リビングバイブル
6
おまえたちの神々は、
谷川に転がっているなめらかな石ではないか。
おまえたちはそれを拝み、
わたしとは似ても似つかぬその神々を、
相続財産としている。
そんなことをして、わたしが喜ぶと思うのか。
7-8
おまえたちは山の上で偶像を拝み、
わたしを捨てて姦淫の罪を犯した。
とびらを閉めて偶像を据え、それらを拝んだ。
9
おまえたちは、かぐわしい香と香水を
モレクへの供え物にした。
遠い道をいとわず、地獄にまでも行って、
愛を注ぐ新しい神々を見つけようと必死になった。
10
長い旅に疲れても決してあきらめず、
気持ちを強く持ちながら旅を続けた。…」


(ピッピ談)
正しい人は災いがくる前に取り去られる(1節)
ということを、私はファウスティナの死と世界大戦の始まりを見ても不思議に思います。
ファウスティナは結核のため三十三歳の若さで亡くなりますが、その一年後に、ポーランドはナチスとソ連によって分割されてしまうのです。
第二次世界大戦は1945年に終わりました。しかしポーランドのある修道女たちは、戦争が終わる頃、ソ連兵による強姦を受け妊娠して、何人かは出産後子どもを森の中に捨てて見殺しにしました。
私たちはどうすれば良かったのでしょう。
当事者になれば善性など吹き飛んでしまいます。

153ピッピ・シェアトゥ2018/11/15(木) 15:19:52.03ID:vHDcQGlo
🎈本日の『manna』イザヤ 59:1-8

罪による神との断絶

1
見よ。主の手が短くて救えないのではない。
その耳が遠くて聞こえないのではない。
2
むしろ、あなたがたの咎が、
あなたがたと、あなたがたの神との仕切りとなり、
あなたがたの罪が御顔を隠させ、
聞いてくださらないようにしたのだ。


(ピッピ談)
痛いことばです。
しばしば私は傷ついてきました。
自分の罪とはどんなことか、疲れ果てるほどにあらゆる罪を掘り起こしながら、決定的な罪を見出し悔い改めることができませんでした。
私たちは皆、罪深いのです。人間であるかぎり罪とは切り離されないものです。
罪のないかたはキリストお一人だけでした。

※ ローマ3:15-17 参照

154ピッピ・シェアトゥ2018/11/15(木) 15:29:56.26ID:vHDcQGlo
ディボーションガイド『manna』

11月号は、vol.111です。

155ピッピ・シェアトゥ2018/11/16(金) 15:52:04.53ID:lgPpWoQM
🎈本日の『manna』イザヤ 61:1-9

油注がれた者のわざ

1
神である主の霊がわたしの上にある。
貧しい人に良い知らせを伝えるため、
心の傷ついた者を癒やすため、
主はわたしに油を注ぎ、
わたしを遣わされた。
捕らわれ人には解放を、
囚人には釈放を告げ、
2
主の恵みの年、
われらの神の復讐の日を告げ、
すべての嘆き悲しむ者を慰めるために。


(ピッピ談)
「わたし」とはキリストのことです。
「恵みの年」とはヨベルの年のことで、50年ごとに訪れる解放の年でもあり、キリストによる罪の贖いが告げ知らされる日なのです。
主の御名によって呼ばれる民は廃墟を建て直し、栄光を受け、永遠に祝福されます。

156ピッピ・シェアトゥ2018/11/17(土) 14:32:53.47ID:ZECva49p
🎈本日の『manna』ルツ 1:1-14

モアブの女性ルツ

3
するとナオミの夫エリメレクは死に、
彼女と二人の息子が後に残された。
4
二人の息子はモアブの女を妻に迎えた。
一人の名はオルパで、もう一人の名はルツであった。
彼らは約十年の間そこに住んだ。
5
するとマフロンとキルヨンの二人もまた死に、ナオミは二人の息子と夫に先立たれて、後に残された。

8
ナオミは二人の嫁に言った。
「あなたたちは、それぞれ自分の母の家に帰りなさい。あなたたちが、亡くなった者たちと私にしてくれたように、主があなたたちに恵みを施してくださいますように。


(ピッピ談)
アブラハムの甥ロトの姉妹が父親によって身ごもり出産した子がモアブ人です。下の娘から生まれたのがアンモン人。(創世記19:36-38)
「アンモン人とモアブ人は主の集会に加わってはならない」(申命記23:3)
ルツはナオミから去らず、のちに再婚して、ダビデ、ソロモン、イエズスの先祖となりました。


異邦人について【参照】
http://netradio.febcjp.com/2018/11/17/atte181117/
※ 11/30まで視聴可能です

7 救いがここに実現するため
イザヤ56:1、6〜7、ローマ11:13〜15、29〜32、マタイ15:21〜28
小田武彦(カトリック大阪教区司祭、聖マリアンナ医科大学特任教授)

157ピッピ・シェアトゥ2018/11/18(日) 05:15:57.37ID:SH/NjKeh
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycleB/b_ord33sun.php
マルコの終末を語る小黙示録は、まず、陣痛のはじまりとして、偽メシアの出現、戦乱、地震、飢饉、迫害がおこり、次いで「荒らす憎むべきもの」の出現、偽メシアと偽預言者が人を惑わし、最後には、今日読まれる天の異変と同様、そして、人の子の出現となります。
今日の個所はマルコの小黙示録の最後の部分です。


主の再臨は、イエス・キリストの復活とその栄光の現れによって、すでにはじまっており、世界は終末の時代に生きているのです。
イエス・キリストこそ、世界を完成させる新しい再臨の形であると、聖書は教えています。実に、キリストの来臨を教会は今、生きているのです。

158ピッピ・シェアトゥ2018/11/18(日) 05:18:29.18ID:SH/NjKeh
>>157
「荒らす憎むべき者」のことを、偽メシアのことだと理解していたのですが、偽メシアが最初に現れ次に…とは別の者と解釈するのでしょうか。

159ピッピ・シェアトゥ2018/11/18(日) 05:40:17.24ID:SH/NjKeh
http://netradio.febcjp.com/2018/11/18/200s181118/
杉田太一「200字説教」 11/18
投稿者: Staff03
父の約束を待つ
使徒1:1〜14

160ピッピ・シェアトゥ2018/11/18(日) 13:24:08.26ID:SH/NjKeh
🎈本日の『manna』ルツ 1:15-22

あなたの神は私の神

16
ルツは言った。「お母様を捨て、別れて帰るように、仕向けないでください。お母様が行かれるところに私も行き、住まわれるところに私も住みます。
あなたの民は私の民、あなたの神は私の神です。
17
あなたが死なれるところで私も死に、そこに葬られます。もし、死によってでも、私があなたから離れるようなことがあったら、主が幾重にも私を罰してくださるように。」


(ピッピ談)
とても胸を打たれる信仰告白です。
ともに夫を失った姑と嫁の関係は、もう同志のようではありませんか。ルツにとっては見たこともない異国ですが、ついて行くというのです。
自由に勘ぐれば、老いた義母が心配だったこともあるでしょう。それでも死さえ引き裂くことを望まないのですから、嫁の鑑といえます。
ナオミ(私は甘いという意味)はベツレヘムに帰ると、知り合いたちにはマラ(苦いという意味)と呼んでくれと頼みます。神が自分を大いに苦しめたからというのです。
しかしルツが一緒でした。

161ピッピ・シェアトゥ2018/11/19(月) 14:53:30.08ID:nLdJP514
🎈本日の『manna』イザヤ 63:1-6

悔い改めと救い

リビングバイブル
1
「エドムから来る、あの人はだれですか。
目にも鮮やかな深紅の衣を着て、
ボツラの町から来る、あの人はだれですか。
王の衣をまとい、威風堂々とやって来る、
あの人はだれですか。」
「それは、あなたに救いを告げ知らせる主だ。
大きな力をもって救う主だ。」
2
「どうしてその衣が、
ぶどうを踏み絞ったときのように真っ赤なのですか。」
3
「わたしは、ひとりで酒ぶねを踏んだ。
手伝ってくれる者はいなかった。
わたしは激しく怒り、
敵をぶどうのように踏みつぶした。
真っ赤になって怒り、敵を踏みにじった。
着物に染みついているのは彼らの血だ。
4
わたしの民のかたきを討ち、
虐げる者の手から救い出す時がついに来たのだ。


(ピッピ談)
解説より外科医の言葉。
「悔い改めとは、後悔と異なります。後悔とは、自分の過ちを、失望をもって振り返ることで、正しい道に戻るには遅すぎると感じることです。一方、悔い改めは、自分の過ちを、希望をもって見つめることです」
私ピッピは、ふと『炎のランナー』を思い出していました。主人公がレースの最中にコケる、しかし起き上がりまた走るのです。分析なんかしている場合ではありません。ただひたすらに走ることが目下の使命ではないでしょうか。
エドムは死海の南方にある地域の名前で、ボツラはエドムの中心的な町です。ヤコブの双子の兄がエサウでその子孫をエドム人といいます。イスラエルに敵対している異邦民族の代表のことだそうです。
深紅の衣を着ている方はキリストです。エドムで復讐をしてくださったキリストが敵の返り血を浴びて、エルサレムに戻って来てくださるという預言です。

162ピッピ・シェアトゥ2018/11/19(月) 14:56:12.85ID:nLdJP514
http://netradio.febcjp.com/2018/11/19/eofv181119/
Echo of Voices11/19
投稿者: Staff03
長倉崇宣(日本FEBCスタッフ)

34 私もユダと同じです

163ピッピ・シェアトゥ2018/11/19(月) 22:22:02.93ID:nLdJP514
ラザロと金持ちのたとえでもわかるように、
後悔役に立たずなのよね…

164ピッピ・シェアトゥ2018/11/20(火) 09:36:02.37ID:zTsES8gL
http://netradio.febcjp.com/2018/11/20/post181120/
恵子の郵便ポスト11/20
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
私は笑うことができません

165ピッピ・シェアトゥ2018/11/20(火) 09:38:19.32ID:zTsES8gL
>>164
明日の米もない人に施しせず、教会が見捨てる現代

いつも疑問に思うこと。
なぜ祈りしか与えないのですか。

166ピッピ・シェアトゥ2018/11/20(火) 13:48:28.13ID:zTsES8gL
🎈本日の『manna』イザヤ 65:1-10

神の応答

8
主はこう言われる。
「ぶどうの房の中に甘い汁があるのを見れば、
『それを損なうな。その中に祝福があるから』
と言うように、
わたしも、わたしのしもべたちのために、
そのすべては滅ぼさない。


(ピッピ談)
明日からエペソが始まります。イザヤは66章まであるので最後まで読みたいものです。
さて今日の副題は「神の応答」とあるように、神の祝福と罰についてです。
聖書の神は徹底して唯一です。悪霊がどんな不思議をしてみせても信じてはいけないことが語られます。誰にも知られていないと思っても、他の神々を拝んでいればかならず報いを受けます。
しかし悪を取り除き、きよい一部の者が残されて私たちはまた繁栄をゆるされるのです。

167ピッピ・シェアトゥ2018/11/21(水) 15:05:56.00ID:Ar6t60N1
小池先生の祈りを聞いて、何度もアーメンしました。


http://netradio.febcjp.com/2018/11/21/mias181121/
御足の跡を11/21
投稿者: Staff03
小池与之祐(日本基督教団神の愛キリスト伝道所牧師)
高齢者の福音
ヨハネ15:1〜10

168ピッピ・シェアトゥ2018/11/21(水) 15:28:37.20ID:Ar6t60N1
🎈本日の『manna』エペソ 1:15-23

パウロの祈り

17
どうか、私たちの主イエス・キリストの神、栄光の父が、神を知るための知恵と啓示の御霊を、あなたがたに与えてくださいますように。
18
また、あなたがたの心の目がはっきり見えるようになって、神の召しにより与えられる望みがどのようなものか、聖徒たちが受け継ぐものがどれほど栄光に富んだものか、
19
また、神の大能の力の働きによって私たち信じる者に働く神のすぐれた力が、どれほど偉大なものであるかを、知ることができますように。


(ピッピ談)
まことにアーメンなり。
わかったつもりの私たちにどうぞ理解させてください。
今日も私は罪の奴隷となって「ごめんなさい、ごめんなさい」と過ちを辿りつぶやきました。私が今日出会う人のすべてが私の隣人です。大切にすることができますようにと祈りました。
いつも神とキリストに立ち返り、生き直すことができますように。

169ピッピ・シェアトゥ2018/11/22(木) 14:35:29.79ID:rKS73bFU
🎈本日の『manna』エペソ 2:11-22

キリストこそ私たちの平和

11
ですから、思い出してください。あなたがたはかつて、肉においては異邦人でした。
人の手で肉に施された、いわゆる「割礼」を持つ人々からは、無割礼の者と呼ばれ、
12
そのころは、キリストから遠く離れ、イスラエルの民から除外され、約束の契約については他国人で、この世にあって望みもなく、神もない者たちでした。
13
しかし、かつては遠く離れていたあなたがたも、今ではキリスト・イエスにあって、キリストの血によって近い者となりました。
14
実に、キリストこそ私たちの平和です。
キリストは私たち二つのものを一つにし、ご自分の肉において、隔ての壁である敵意を打ち壊し、
15
様々な規定から成る戒めの律法を廃棄されました。
こうしてキリストは、この二つをご自分において新しい一人の人に造り上げて平和を実現し、
16
二つのものを一つのからだとして、十字架によって神と和解させ、敵意を十字架によって滅ぼされました。



(ピッピ談)
日付に合わせて11-22 にしたのでしょうか。

神を敬うしるし(※ リビングバイブル)がどうして男子の性器の包皮を切り取ることなのか、いまだにわかりません。でも確実に子孫を増やすことと関係があるのでしょうね?
アフリカでは女子の割礼を風習とする文化も残っています。どんな意味があるのでしょう。
エビの養殖のやり方で知るところでは、エビの目に性欲をコントロールするものがあるので、目を切り取り性欲を制御できないようにされるらしいです。
旧約から新約へを見るとき、祝福された肉の繁栄から祝福された霊魂の繁栄へと変えられるイメージがあります。

170ピッピ・シェアトゥ2018/11/23(金) 14:42:42.51ID:4TnydaNg
🎈本日の『manna』エペソ 3:14-21

キリストの愛を知るように

リビングバイブル
16
どうか、父なる神が、その栄光に満ちた無限の富の中から、御霊を通して人を内面から強くする力を、あなたがたに与えてくださいますように。
17
こうしてキリストが、信じるあなたがたの心に住んでくださいますように。
18-19
そして、神の愛がどれほど広く、どれほど高く、どれほど深いかを理解することができますように。
さらに、あなたがたがキリストの無限の愛を知って、キリストの愛といのちに満たされますように。
20
どうか、私たちの祈り、願い、考え、望みをはるかに超えたすばらしいことを、その偉大な力でなされる神に、栄光がありますように。


(ピッピ談)
膝をかがめてパウロはエフェソの教会のために祈りました。(14-15節)
御霊により強くされ、信仰によりキリスト(アガペー)を住まわせ、人知をはるかに超えた神の愛(アガペー)を知るようにと願いました。

171ピッピ・シェアトゥ2018/11/23(金) 18:36:51.83ID:4TnydaNg
https://www.junko.com

febc二週連続ゲストのジュンコさん

172ピッピ・シェアトゥ2018/11/23(金) 19:34:37.30ID:4TnydaNg
https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2018-11/general-audience-commandment-20181121.html
教皇「聖書の掟は、神との真の出会いに開かせるもの」一般謁見で
教皇フランシスコは、一般謁見で、モーセの「十戒」の最後の部分を考察された。




教皇は、「十戒」の最後の部分は、すべての人は「救いを乞う者」であるということに気付かせるものであり、自分の心の乱れを見つめ、自己中心的に生きることをやめ、
「心の貧しい者」となるためのもの、「御父の御前に正しい者となり、御子に贖われ、聖霊から教化される」ためのものである、と話された。
21 11月 2018, 16:05

173coin ◆BbPDbxa6nE 2018/11/24(土) 04:33:22.06ID:XM1HOtqm
晩秋の夜のただの落書き(独り言)
−−−

闇(過度の利己的な欲)は不誠実に光を理解しないが、

光(清い利他的な想い)は誠実に闇を理解する事が出来ると思います。

だから、

人は、誠実さをもって神殿の闇を光で照らし、真摯に悔い改め続けゆくものと思います。

何故なら、

暗闇の中マッチを擦ればそこから燈が照らされる様に、闇は光を避けて道を譲るから。

その様にして、種から育つ御霊の実を少しずつ出来るだけ光で育ててゆくものと思います。

そして、その実により育ちゆく翼。

翼から舞い落ちる羽根は、人の神殿に燈照らしゆく色彩。

弟子(仮)"アリとキリギリス"などに倣いて。

−−−
2018/11/24
stranger coin

冬支度(ふゆじたく) コツコツ準備 しておいて 鍋を楽しみ 此処書き記す

此処に私の身勝手にて書き記す事を失礼致します。

174ピッピ・シェアトゥ2018/11/24(土) 16:58:52.72ID:dY8l44z0
🎈本日の『manna』ルツ 2章

落ち穂拾い

8
ボアズはルツに言った。
「娘さん、よく聞きなさい。ほかの畑に落ち穂を拾いに行ってはいけません。ここから移ってもいけません。私のところの若い女たちのそばを離れず、ここにいなさい。

10
彼女は顔を伏せ、地面にひれ伏して彼に言った。
「どうして私に親切にし、気遣ってくださるのですか。私はよそ者ですのに。」



(ピッピ談)
ルツは夫を亡くした寡婦なのに「娘さん」はないだろうと思いますが、ボアズの目には若い女だったのでしょう。
ボアズはナオミの夫の一族で有力な親戚でした。ルツが落ち穂を拾いに行った先の畑がはからずもボアズの畑だったのです。
親切なボアズと健気なルツの出会いです。

175ピッピ・シェアトゥ2018/11/25(日) 13:31:32.70ID:WQ6Mu1KT
🎈本日の『manna』ルツ 3-4章

買い戻しの権利のある親類

3:4
あの方が寝るとき、その場所を見届け、後で入って行ってその足もとをまくり、そこで寝なさい。あの方はあなたがすべきことを教えてくれるでしょう。」…

3:8
夜中になって、その人は驚いて起き直った。見ると、一人の女の人が自分の足もとに寝ていた。
3:9
彼は言った。「あなたはだれだ。」彼女は言った。「私はあなたのはしためルツです。あなたの覆いを、あなたのはしための上に広げてください。…」

3:12
ところで、確かに私は買い戻しの権利のある親類ですが、私よりももっと近い、買い戻しの権利のある親類がいます。
3:13
…もし、その人が親類の役目を果たすことを望まないなら、私があなたを買い戻します。…」

4:13
ボアズはルツを迎え、彼女は彼の妻となった。ボアズは彼女のところに入り、主はルツを身ごもらせ、彼女は男の子を産んだ。…


(ピッピ談)
買い戻しの権利とはルツを妻にすることでもあったので、第一候補者は買い戻しの権利をボアズに譲りました。
昔のイスラエルにどんな風習があり、この行為にどんな意味があるのか知らなければよくわからないところです。
私はまず雅歌2章とくに2:4を思いました。王が恋人を奥の部屋に誘って愛のマントを広げる場面です。そしてキリストの御足下に入り涙で拭うマグダラのマリアの姿でした。
マリア(マグダラ)が主の御足の近くに座り、また汚れを洗うことが、自分を婢女と宣言するに等しいことと買い戻しによる解放を願う訴えとして映ります。「私を気に入ってくださるなら妻にしてください」と自己推薦していたのではないかと思えてきました。

176ピッピ・シェアトゥ2018/11/25(日) 15:08:54.68ID:WQ6Mu1KT
教皇ツイッター

男女はその内側に神の似姿をまとい、神の無限の愛の対象です。どのような状況にあってもその中で生まれ出るよう招かれてきました

#教皇 #法王 #カトリック #キリスト教 #神の似姿 #無限の愛
引用ツイート
Pope Francis
@Pontifex
Men and women bear God’s image within and are the object of His infinite love, in whatever condition they were called into existence.
午前10:42 · 2018年11月24日

177ピッピ・シェアトゥ2018/11/26(月) 10:28:28.87ID:3lvPDfdv
http://www.febcjp.com/2018/11/26/info181126/
この待降節、主イエス様のご降誕を記念し心を備えて待つ期間なのですが、
でも、それだけじゃないって知ってました?
実はもうひとつの大切な意味があるのです。
それは、主イエス様が再び地上に来られる日、
再臨を待ち望むことです。
カトリック教会では、アドベントの前半には主の再臨に関する聖書箇所が朗読されます。

178ピッピ・シェアトゥ2018/11/26(月) 10:29:04.98ID:3lvPDfdv
実はもうひとつの大切な意味があるのです。
それは、主イエス様が再び地上に来られる日、
再臨を待ち望むことです。

179神も仏も名無しさん2018/11/26(月) 10:29:24.56ID:jax4IMBX
再臨って?
イエス様はいつもあなたのそばにおられるのに?

180ピッピ・シェアトゥ2018/11/26(月) 10:31:21.21ID:3lvPDfdv
>>177
イエス様が再び来て下さる時、救いを完成して下さり、
私たちの目から涙をすべて拭い取って下さる。
だから今、どんなにうなだれていても、
頭を上げるようにと語りかけられているのですね。
幼子イエスと再臨の主イエスを、
積極的に待ち望む季節となりますように。

181ピッピ・シェアトゥ2018/11/26(月) 10:32:05.80ID:3lvPDfdv
>>180
febcのページからのコピペ

182ピッピ・シェアトゥ2018/11/26(月) 15:26:02.01ID:3lvPDfdv
🎈本日の『manna』エペソ 4:17-24

新しい人としての歩み

22
その教えとは、あなたがたの以前の生活について言えば、人を欺く情欲によって腐敗していく古い人を、あなたがたが脱ぎ捨てること、
23
また、あなたがたが霊と心において新しくされ続け、
24
真理に基づく義と聖をもって、神にかたどり造られた新しい人を着ることでした。


(ピッピ談)
21節の後半に「真理はイエスにあるのですから」というみことばがあります。
私たちには造り主のために生きることが求められています。それゆえ、神を知らない人たちの暗い知性による虚しい生き方を改めて、ただキリストのものとなって生きるように招かれているのです。

183ピッピ・シェアトゥ2018/11/27(火) 14:16:04.82ID:XN3JKOBk
🎈本日の『manna』エペソ 5:15-21

知恵ある者としての歩み

15
ですから、自分がどのように歩んでいるか、あなたがたは細かく注意を払いなさい。
知恵ある者として、
16
機会を十分に活かしなさい。悪い時代だからです。

18
詩と賛美と霊の歌をもって互いに語り合い、主に向かって心から賛美し、歌いなさい。
19
いつでも、すべてのことについて、私たちの主イエス・キリストの名によって、父である神に感謝しなさい。
20
キリストを恐れて、互いに従い合いなさい。

(ピッピ談)
神の国を完成させるとは、もしかしたら全人類をキリストの民にすることではないでしょうか。キリストを永遠の神として認めることが神の国の到来なのでは。
キリストの再臨の時はどのようにして来られるのでしょうか。私たちはスペクタクルな想像をしがちです。
しかし主はこうおっしゃいました。「神の国は見える形では来ない」と。
どういうことでしょう。
みこころは測り難く、また理解しがたく、神秘に満ちています。

184ピッピ・シェアトゥ2018/11/28(水) 12:39:30.64ID:zKbfcfI6
教皇ツイッター

今週教会は、次のように自ら問うようわたしたちを招いています。主がわたしを呼ばれるとき、どのような姿で主に見出してほしいでしょうか

#SantaMarta #教皇 #法王 #カトリック #キリスト教 #召命 #準備

引用ツイート
Pope Francis
@Pontifex
This week the Church invites us to ask ourselves: what state do I want the Lord to find me in when He calls? #SantaMarta
午前2:00 · 2018年11月28日 · Twitter Web Client

185coin ◆BbPDbxa6nE 2018/11/28(水) 14:50:43.59ID:bBtMKfNQ
晩秋の頃のただの落書き

"主"に"私"を見出だして(今の"私"を判断して)頂くならば。

私なら、「ありのまま」で。

何故なら、

"主"は"私"が"私の事"を知るよりも前に、"私自身"を通してもう既に"私"の全てを知っておられていますから。

従って、

"どの様な姿"を要求しても全く無意味なのだから。

ただの独り言

186ピッピ・シェアトゥ2018/11/28(水) 15:01:24.69ID:zKbfcfI6
🎈本日の『manna』エペソ 6:10-20

クリスチャンの戦い

10
終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。
11
悪魔の策略に対して堅く立つことができるように、神のすべての武具を身に着けなさい。
12
私たちの格闘は血肉に対するものではなく、支配、力、この暗闇の世界の支配者たち、また天上にいるもろもろの悪霊に対するものです。
13
ですから、邪悪な日に際して対抗できるように、また、一切を成し遂げて堅く立つことができるように、神のすべての武具を取りなさい。


(ピッピ談)
去年、私が5ちゃんの生活ブログで純潔や貞潔に反する押し付けを受けて苦しんでいたときに、この神の武具を身につけました。
ところが洗礼を受けたクリスチャンである中から神の武具を侮辱するような発言がありました。信じられない気持ちでした。
私はみことばから離れて聖書もろくに読んでなかったので、苦しみをはねつけるみことばが見つかりませんでした。
友だちですらない男性が突然我が家を訪ねてきて、同意もなく家に入ろうとするのは、おかしいのではないですか?
私はこの人を喜んでもてなさなければならなかったのでしょうか?
悪魔は私を偽善者のように責めたてました。

187ピッピ・シェアトゥ2018/11/28(水) 15:03:04.95ID:zKbfcfI6
>>184
私だったらやる気のあるときがいいです。
すぐ行動できるような体勢でいるとき、指示を受けて、従いたいたいです。

188coin ◆BbPDbxa6nE 2018/11/28(水) 19:02:30.03ID:v0+uV/2c
つるべ落としの秋の夕暮れ、ただの感想

レスNo. 186の、

「友だちですらない男性が突然我が家を訪ねてきて、同意もなく家に入ろうとするのは、おかしいのではないですか? 」
「私はこの人を喜んでもてなさなければならなかったのでしょうか? 」

の文章にて、私個人招かない方が「正しい」と思います。

"律法(行いとしての"隣人愛")"は、"貴女"を護り導く為の律法であって、"律法"を守らされる為の"貴女"では無いと思いますから。

即ち、"自分と相手"をお互いに護り導き合う為の"律法"だと思いますから。
(行いとしての律法の目的(存在意義))

悪魔は、それを逆転させて"人"を惑わすと思います。
(即ち、主に認められし人の"尊厳"を消失させ、律法の"奴隷化"(律法と言う名の偶像を崇拝)にさせる事)

悪魔は律法と言う名の偶像を利用し(律法の悪用)、人/人々を思い通りに支配するものと思います。

花は、自ら咲き誇るからこそ可愛く美しいものと思います。

勝手に書き記す事を失礼に思いながら、乱文にてのただの独り言

189ピッピ・シェアトゥ2018/11/29(木) 11:56:21.91ID:IPqYRCkt
本日のリジョイス(改革派) より

キリストは復活して天に昇り、父なる神の右の座に着く王となられました。そしてこの世の終わりの日に栄光に輝いてやって来られます。私たちは頭を上げ、身を起こして、主イエス・キリストを栄光に輝く王と認め迎え入れるのです。

190ピッピ・シェアトゥ2018/11/29(木) 15:50:09.52ID:IPqYRCkt
🎈本日の『manna』エレミヤ 1:1-10

エレミヤの召命

4
次のような主のことばが私にあった。
5
「わたしは、あなたを胎内に形造る前から
あなたを知り、
あなたが母の胎を出る前からあなたを聖別し、
国々への預言者と定めていた。」
6
「ああ、神、主よ、
ご覧ください。私はまだ若くて、
どう語ったらよいか分かりません。」

9
そのとき主は御手を伸ばし、私の口に触れられた。
主は私に言われた。
「見よ、わたしは、わたしのことばを
あなたの口に与えた。


(ピッピ談)
エレミヤは南王国のユダの時代四十年あまりを預言者として生きました。
王はヨシヤ、エホヤキム、ゼデキヤ。イスラエルのバビロン捕囚まで続きました。
解説を読むとどの時代の預言者も恐れを抱き逃げようとしています。
◾まずモーセ「ああ、わが主よ、どうかほかの人を遣わしてください」
◾イザヤ「ああ、私は滅んでしまう。この私は唇の汚れた者」
そういえばヨナも船で逃げようとして嵐に遭い、海に投げられて鯨の腹の中にいたのでしたね。

191ピッピ・シェアトゥ2018/11/30(金) 14:48:13.00ID:2XIDNgWo
🎈本日の『manna』エレミヤ 3:1-5

自覚のないイスラエル

1
「…『…もし、人が自分の妻を去らせ、彼女が彼のもとを去って、
ほかの男のものになったら、
この人は再び先の妻のもとに戻れるだろうか。
そのような地は大いに汚れていないだろうか。
あなたは、多くの愛人と淫行を行なって、
しかも、わたしのところに帰るというのか。
ー主のことばー

4
今でもあなたは、
わたしにこう呼びかけているではないか。
「父よ、あなたは私の若いころの恋人です。
5
いつまでも恨みを抱かれるのですか。
永久に持ち続けるのですか」と。
なんと、あなたはこう言っていながら、
あらん限りの悪を行なっている。』」


(ピッピ談)
エレミヤの時代ヨシヤ王は、偶像を取り除き、神殿を改修し、律法を厳格に守るように命令し(列王ニ 22章)、祭司や民は王の命令に従いました。しかし心からではなかったのです。
「心のすべてをもってわたしに立ち返らず、ただ偽ってそうしただけだった」(10節)

とは言え、遊女を娶るように主から命令された預言者もいましたね。夫は誠実に愛して、全財産と引き換えに妻を取り戻しました。

192ピッピ・シェアトゥ2018/11/30(金) 14:48:44.30ID:2XIDNgWo
【エレミヤ3:1-5】

リビングバイブル
1
「.…ある人が妻を離縁し、彼女が再婚した場合、
彼女が再び戻って来ても妻にすることはできない
という律法がある。
彼女は汚れた者となっているからだ。
だが、あなたはわたしを置き去りにして、
幾人もの恋人と結婚しておきながら、
あつかましくも、またわたしのもとに帰ると言っている。
2
ほかの神々を拝む姦淫の罪で汚れていない所は、
国中どこにもない。
あなたは娼婦のように道ばたに座り込み、
相手が来るのを待っている。
荒野のベドウィン族(遊牧民)のように、
たった一人で座っている。
あなたは、赦しがたい淫行の罪で
地を汚してしまった。
3
今は春の雨も降らなくなった。
あなたが恥知らずの娼婦だからだ。
4-5
それでもなお、あなたは臆面もなく言う。
『神よ。あなたは、これまでずっと私の夫でした。
だから、こんな小さなことで
お怒りになるはずはありません。
私の罪など、きれいさっぱり忘れてくださるはずです。』こう言って、
相も変わらず、
ありとあらゆる悪を積み重ねている。」

193ピッピ・シェアトゥ2018/12/01(土) 14:13:07.54ID:UOsGLHhv
🎈本日の『manna』出エジプト 20:3

唯一の神

3
あなたには、わたし以外に、ほかの神があってはならない。


(ピッピ談)
『ウェストミンスター小教理問答』問4
問 神とは、どんなかたですか。
答 神は霊であられ、その存在、知恵、力、聖、義、善、真実において、無限、永遠、不変のかたです。

父・子・聖霊の三位一体である神を唯一とするのがキリスト者です。
昨日、febcに出演された正教会の神父は、このお3方が愛によって一致しているということを仰っていました。一名なのか三名なのか。神の奥義は極め難く、私たちにはわけがわかりません。
キリスト者は、祈るとき、ナザレの主イエズスキリストが地上生活をしておられたとき「アッバ、父よ」と呼ばれたかたに祈ります。
私がこんな形で祈るようになったのは去年からです。それまではイエズスキリストに直截祈ってきました。型通りではなく、隣人に語りかけるようにしてお話ししてきました。
聖霊とはどんなお方か。私はそれがキリストご自身というよりは、忠実な御使いのように感じてきました。
まったく別々の存在でありながら性質として一致しているというイメージでした。
ですから三位一体の神は、時に年寄りで、また若々しくもあり、物言わぬ風のようでもありました。

194ピッピ・シェアトゥ2018/12/02(日) 08:00:12.06ID:1iScfYpt
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycleC/c_adv01sun.php

◾ ここに共通して見られる「来る」という言葉は、今日からはじまる待降節の意味を表していると言えます。
◾ 待降節と訳されたラテン語の“Adventus”は、今は離れているものがだんだん近づきつつあることを表す「来る」という言葉です。いったい何が来るのでしょうか。
◾ 待降節は、クリスマスが来るのを待つと思われていますが、典礼の聖書朗読は、終末の時、完成の時にキリストが来るのを待つことなのだと教えています。
◾ そこで、待降節のはじまりにあたり「いつも目を覚まして祈りなさい」という緊迫感のこもった呼びかけの言葉が告げられます。
◾ 新しく巡ってきたこの時を、「主よ、来てください」と祈り求める時といたしましょう。

195ピッピ・シェアトゥ2018/12/02(日) 10:40:00.92ID:1iScfYpt
讃美歌21 242番

1
主を待ち望むアドヴェント、最初のろうそく ともそう。
主が道をそなえられた この時を守ろう。
主の民よ、喜べ。 主は近い。

2
主を待ち望むアドヴェント、 第二のろうそく ともそう。
主がなされたそのように、 互いに助けよう。
主の民よ、喜べ。 主は近い。

3
主を待ち望むアドヴェント、 第三のろうそく ともそう。
主の恵み 照り輝き、 暗闇を照らす。
主の民よ、喜べ。 主は近い。

4
主を待ち望むアドヴェント、 最後のろうそく ともそう。
主はこの世に来たりたもう。 心をこめ、うたおう。
主の民よ、喜べ。 主は近い。

196ピッピ・シェアトゥ2018/12/02(日) 10:42:36.07ID:1iScfYpt
https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2018-12/papa-francesco-avvento-2018121.html

教皇フランシスコ「待降節はわたしたちの人生のもっとも大切なこと、兄弟たちの中にキリストを見出すことを教えてくれる」
12月2日日曜日、待降節第一主日をもってキリストの降誕祭を準備する待降節が始まる。教皇は待降節の意味を解説。

神の子、キリストは、クリスマスの祝日に私たちのもとに来られる。
貧しさの中に、謙虚な条件の中に誕生された神の子の歴史上の到来を記念するたびに、心から迎えようとする人々の中に神の子は再び来られる。
そして世の終わりには生者と死者を裁くために再び来られる。だからわたしたちはいつも希望を持って主の来臨に備えていなければならない。

教皇フランシスコは2016年11月27日、日曜正午のアンジェラスの祈りに際して、キリストの三様の来臨について話されている。
◾第一の来臨は受肉の神秘を通して、すなわちベトレヘムの馬小屋での誕生。
◾第二の来臨は現に毎日絶え間なく実現していることで、いつもわたしたちの傍らに現存し、愛と慰めを持ってともに歩み続けてくれている。
◾そして第三、最後の来臨は世の終わりに際しての最後の審判の際での出会いである。

教皇はマタイの福音書第25章「わたしが飢えていたとき食べさせてくれた、わたしが渇いていたとき飲ませてくれた、わたしが旅人だっとき宿らせてくれた、わたしが裸だったとき着せてくれた、わたしが病気だったとき、牢獄に入れられていたとき見舞ってくれた。

まことにわたしは言う。あなたたちが私の兄弟たちであるこれらのもっとも小さな人々の一人にしてくれたことは、つまりわたしにしてくれたことであると」を引用しながらわたしたちは皆、最後には兄弟をどのように愛したかによって裁かれるだろうと想起している。

197ピッピ・シェアトゥ2018/12/02(日) 10:47:46.35ID:1iScfYpt
>>196
この最後の裁きについて、個人的な死後の裁きのことであると解釈しているクリスチャンがいますが、
そうしたら死者の裁きについてはどうなるのでしょうか。

198ピッピ・シェアトゥ2018/12/02(日) 14:55:18.34ID:1iScfYpt
🎈本日の『manna』出エジプト 32章

唯一の救い主

11
しかしモーセは、自分の神、主に嘆願して言った。「主よ。あなたが偉大な力と御手をもってエジプトの地から導き出されたご自分の民に向かって、どうして御怒りを燃やされるのですか。…」

14
すると主は、その民に下すと言ったわざわいを思い直された。
15
モーセは向きを変え、山から下りた。…

19
宿営に近づいて、子牛と踊りを見るなり、モーセの怒りは燃え上がった。
そして、手にしていたあの板を投げ捨て、それらを山のふもとで砕いた。…


(ピッピ談)
笑うところでしょうか。
仲裁した人が怒りを燃やすとは。でもよくありますよね。
誰かが攻撃されていると守りたくなり、罰がなければ不満に思います。
自分に関係がなければ忘れたり笑い事にもできますが、自分の身に降りかかる火の粉は何とかしたいと思うものです。
神の大いなる特質の一つが忍耐です。
神は怒りを燃やされても思い直されますし、さばきを決められていても執行するのはずっと先です。(14節、34節)
このことが私たちにみこころを見えなくする時もあります。忘れた頃にやってくるのが神の報いですから。

199ピッピ・シェアトゥ2018/12/02(日) 15:39:22.21ID:1iScfYpt
【リジョイス 改革派】
マルコ13章24-37節 目を覚まして主の到来を待つ

だから、目を覚ましていなさい。いつ家の主人が帰って来るのか、夕方か、夜中か、鶏の鳴くころか、明け方か、あなたがたには分からないからである。(マルコ13:35)

◾ 本日からアドベント(待降節)が始まります。「アドベント」とは、「到来」を意味するラテン語に由来しています。アドベントは、キリストの第一の到来を祝うクリスマスを待ち望むと同時に、キリストの第二の到来である「再臨」を待ち望む大切な期間です。

◾ クリスマスの日付は決まっていますが、再臨の日付を私たちは知りません。ただ父なる神のみがご存じです。
キリストが天に昇られてから2千年ほど経ちました。キリストの再臨はまだ先のことだろうと、私たちは油断してしまいがちかもしれません。しかし、その時がいつかわからないからこそ、主イエスはおっしゃいます、「目を覚ましていなさい」と。

◾ それは、何か特別なことをすることではありません。主の僕として、主から与えられた仕事を責任をもって果たしていくことです。私たちは、主がいつ来られてもよいように、主の御前に忠実に日々を生きていきます。

◾ 「あなたがたに言うことは、すべての人に言うのだ。目を覚ましていなさい」(37節)。このように、主は「すべての人」に語っておられます。

200ピッピ・シェアトゥ2018/12/03(月) 15:21:14.73ID:2HO5AlDH
🎈本日の『manna』エレミヤ 6:1-8

エレミヤの警告

6
まことに、万軍の主はこう言われる。
「木を切って、エルサレムに向かって塁を築け。
これは罰せられる都。
その中には虐げだけがある。
7
井戸が水を湧き出させるように、
エルサレムは自分の悪を湧き出させた。
暴虐と暴行がその中に聞こえる。
病と打ち傷がいつもわたしの前にある。
8
エルサレムよ、懲らしめを受けよ。
そうでないと、わたしの心はおまえから離れ、
おまえを、人も住まない荒れ果てた地とする。


(ピッピ談)
北王国は百年前に崩壊していました。南王国ユダはヨシヤ王の時代に宗教改革を行い、バアルの祭壇を取り除き、神殿礼拝を回復させました。
しかし神の目には外見上のものでした。神は懲らしめのためバビロンの手にエルサレムを渡されるのです。
エルサレムが懲らしめを受けるとき、私はよくわからないといつも思うのです。民が虐げられ、病も打ち傷もそのままの弱者にとってはエルサレムの懲らしめは二重の苦難とならないでしょうか。
どうして弱者はいつも二倍の苦難を身に受けて苦しむのでしょうか。

201ピッピ・シェアトゥ2018/12/04(火) 14:59:21.35ID:3CPFjIat
🎈本日の『manna』エレミヤ 7:1-15

神殿における説教

リビングバイブル
11
わたしの宮は強盗の巣なのか。ありとあらゆる悪がはびこっていて、目も当てられない。
12
わたしが初めに、わたしの名にふさわしい町としたシロへ行きなさい。そこで、イスラエル人の悪のために、わたしがどんなことをしたかをよく見て来なさい。
13-14
あなたがたの行ったもろもろの悪のために、ここでも同じことをする。
わたしは何度も語りかけ、しきりに呼び続けたのに、あなたがたは聞こうとせず、答えようともしなかった。それでシロでしたように、この神殿を壊す。あなたがたの心の拠り所である、わたしの名で呼ばれるこの神殿、あなたがたと先祖に与えたこの場所を。


(ピッピ談)
主はエレミヤを通して語られますが、初めに3節で、神に立ち返るよう訴えられました。
「イスラエルの神である主は、こう言う。今からでも遅くはない。悪の道を離れさえすれば、あなたがたをこの地に住まわせよう。」

イスラエル人がやっていることはこれでした。
9節「あなたがたは盗み、人を殺し、姦淫の罪を犯し、うそをつき、バアルや今まで知らなかった神々を拝んでいる。」
5節6節「悪い思いと行いを捨て、人には公平に接し、みなしご、やもめ、外国人をだましたりしないこと。人殺しをやめること。偶像を拝んで自分を傷つけるような愚かなまねはしないこと。」

罪に対して鈍感になるのはどんな時でしょう。それは「皆がやっている」「もう遠い記憶だ」「今は安らいでいる」この三点に要約できるのではないでしょうか。
嘆きの時は罪を犯していた頃の気持ちを忘れています。「今は被害者である」という時はとくにそうです。
恵みの時、私たちは感謝と同時に自分たちの悪を思い巡らすことも必要です。人はいつも高ぶりやすいからです。

4節8節10節
「主の神殿のあるエルサレムが破壊されるのを、神が黙って見ているはずはないと言う者たちのことばにだまされるな」
「神殿があるから災いに会うはずはない、と考えて、自分をあざむいてはならない。」
「しかも、わたしの宮に入ってわたしの前に立ち、『われわれは救われています』と言いながら悪を繰り返す。」

202ピッピ・シェアトゥ2018/12/04(火) 15:15:13.39ID:3CPFjIat
ダビデがその罪を預言者ナタンを通して咎められたのは、人を殺し、姦淫した相手を妻に迎えてもうすぐ子が生まれるという時期なんですよね。
赤子と会えるのを楽しみに待っていた頃に、それまで沈黙を貫いてこられた神がメッセージを送られたのです。
いつのどんな罪に対してなのか、私たちはもう忘れているかもしれませんね。
そしたら懲らしめに対してどう悔い改めたらいいかわかりますか。難しいと思います。

203ピッピ・シェアトゥ2018/12/05(水) 12:44:18.48ID:wvQJaUqp
>>202
罪を犯したという自覚もないのに、どう悔い改めるのでしょう。
説明されて、そうなんですかこれから気をつけますなんて言っても
気をつける余生はもうありません。
人生が終わっていて、裁きの場にいるのですから。

204ピッピ・シェアトゥ2018/12/05(水) 14:25:47.65ID:wvQJaUqp
🎈本日の『manna』エレミヤ 9:10-16

エルサレムの荒廃

リビングバイブル
13
「それは、わたしの民がわたしの戒めを捨て、おきてに従わなかったからだ。
14
それどころか、好き勝手なことばかりして、先祖が伝えたバアルを拝んだ。
15
そこで、イスラエルの神であるわたしは言う。彼らに苦い物を食べさせ、毒を飲ませる。
16
彼らを世界中に散らし、遠くの国々に追い払う。どこへ行っても、剣に追い回され、ついに滅ぼし尽くされる。…」


(ピッピ談)
外面上は偶像を取り除いたかに見えても、心はそうではありませんでした。
私たちがこの記録を読んで真相を知ったように思い、私たちの現在の信仰を振り返ることは難しいです。
私はエステルの養親のモルデカイを思い起こします。信仰によってハマンへの会釈を拒みました。今、誰がこのようにするでしょう。
日本の公立学校で式典があるとき、日の丸の国旗と君が代斉唱を拒否する人は問題となります。クリスチャンはハマンのように撤退しているでしょうか。
心で拝まなければ、なんて、甘い発想してませんか。

205ピッピ・シェアトゥ2018/12/06(木) 19:45:49.28ID:cGK+TWSS
🎈本日の『manna』エレミヤ 11:1-8

契約のことばを聞け

リビングバイブル
1-3
主はまた、エレミヤに語りました。
「ユダの民と、エルサレムの全住民に、わたしが彼らの先祖と契約を結んだことを思い出させなさい。その契約を守らない者はのろわれる。

7
わたしは、あなたがたの先祖をエジプトから助け出した時から今日まで、くり返し、『わたしのすべての命令に従え』と言い続けてきた。
8
だがあなたがたの先祖は、従うどころか聞こうとさえせず、頑として、好き勝手にふるまった。彼らが従うことを拒否したので、わたしは契約の中にある災いをみな下した。』


(ピッピ談)
体の割礼から心の割礼へと私たちは招かれています。それは男も女もなく、自由人も奴隷もなく、イスラエル以外の外国人も含まれています。
「悔い改めて福音を信じなさい」(マルコ1:15)、「御霊によって歩みなさい」(ガラテヤ5:16)

ガラテヤ5:16の続きは新共同訳では
「…そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません」
それは必ずしも地上の安楽ではないことが明らかです。「あなたがたには世で苦難がある」(ヨハネ16:33)からです。
律法にも福音にも共通することは、軋轢と平和です。
国と国の同盟や人と人の同盟や神の教えと他の教えとの同盟ではないはずです。また強制的に従わせるものでもありません。

206ピッピ・シェアトゥ2018/12/07(金) 11:39:55.79ID:TR0crCXi
教皇ツイッター

「語るか、行うか」。自分はことばのクリスチャンか、行いのクリスチャンか。「砂か、岩か」。神という岩の上に自分の生活を築いているか、荒れ野の砂の上に築いているか。「高いか、低いか」。
自分の人生は「マリアの賛歌」に触発されているか
#SantaMarta #教皇 #法王 #カトリック #キリスト教
引用ツイート
Pope Francis

@Pontifex
"Saying or doing?" Am I a Christian of words or deeds? "Sand and rock?" Am I building my life on the rock of God, or on the sand of worldliness? "High or low?" Is my life inspired by the Magnificat? #SantaMarta
午前9:15 · 2018年12月7日 · Twitter Web Client

207ピッピ・シェアトゥ2018/12/07(金) 11:41:41.83ID:TR0crCXi
>>206
プロテスタントは行いを軽視する傾向が強いから、ヤコブ書を否定した宗教改革者は責任をとるべきですね。

208ピッピ・シェアトゥ2018/12/07(金) 14:26:46.15ID:TR0crCXi
🎈本日の『manna』エレミヤ 14:1-9

さばきとエレミヤの訴え

7
「私たちの咎(とが)が、私たちに不利な証言をしても、
主よ、あなたの御名のために事をなしてください。
まことに私たちの背信は大きく、
私たちはあなたの御前で罪の中にいます。
8
イスラエルの望みである方、
苦難の時の救い主よ。
どうしてあなたは、この地にいる寄留者や、
一晩だけ立ち寄る旅人のようにされるのですか。
9
なぜ、あなたは驚いているだけの人や、
人を救えない勇士のようにされるのですか。
主よ、あなたは私たちのただ中におられ、
私たちはあなたの御名をもって
呼ばれているのです。
私たちを置き去りにしないでください。


(ピッピ談)
地上の日照りについて、エレミヤは主からおことばをいただきました。エレミヤはとりなしをします。
自然の恩寵は善人も悪人もともに受け、災害も例外ではありません。
「この民のために祈り、幸いを求めてはならない。 …」(11節)と主はエレミヤに語ります。
それでもエレミヤはすがりつくようにしてとりなしを続けるのでした。

209ピッピ・シェアトゥ2018/12/08(土) 14:58:35.03ID:HrEsyZM8
🎈本日の『manna』詩篇 139:1-16

全知全能の神

1
主よ、あなたは私を探り 知っておられます。
2
あなたは 私の座るのも立つのも知っておられ
遠くから私の思いを読みとられます。
3
あなたは私が歩くのも伏すのも見守り
私の道のすべてを知り抜いておられます。
4
ことばが私の舌にのぼる前に なんと主よ
あなたはそのすべてを知っておられます。

8
たとえ、私が天に上がっても
そこにあなたはおられ
私がよみに床を設けても
そこにあなたはおられます。

16
あなたの目は胎児の私を見られ
あなたの書物にすべてが記されました。
私のために作られた日々が
しかも その一日もないうちに。


(ピッピ談)
解説より。
「…神の義自体のうちに愛やあわれみ、恵みが含まれているのです。人間にはこの両方を同時に存在させることは困難です。
善悪に厳しい人は愛に欠ける面があり、愛情あふれる人は善悪の基準を多少甘くしてしまう傾向があるからです」

奇しくも解説は詩篇の85:10を引用します。
「恵みとまことは ともに会い 義と平和は口づけします」

神はすべてを知っておられ、神にできないものは何一つありません。
しかし私たちに自由意志を与えてくださることで、ご自身の全能を放棄してくださいました。

210ピッピ・シェアトゥ2018/12/09(日) 06:18:46.74ID:kt36sh+Q
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycleC/c_adv02sun.php

▪待降節第1主日では、終末の時に来られるキリストを記念し、救い主を待ち望む思いを新たにしました。

▪待降節第2週、第3週では、救い主を長いこと待ち望んだ旧約時代(キリスト誕生以前の時代)をあわせて思い起こし、それにあやかろうとします。そこで、キリストの到来を直接準備した旧約最後の人物として洗礼者ヨハネが登場します。

▪今日第1朗読で読まれるバルク書は、第2正典に属します。バルクは預言者エレミアの書記官(秘書)をしていたと言われています。
バルク書は預言者バルクが記した言葉という形式をとっていますが、実際は紀元前2〜1世紀ごろのいくつかの伝承を、エルサレム陥落後の記念祭儀を行う朗読として、70年以降にまとめられたものと言われています。

▪今日読まれる5章は、バビロン捕囚という暗闇の中にいて苦しんでいる民に、やがて訪れようとしている救いを告げ、慰めと希望を与え、エルサレム帰還の準備をさせます。

▪「エルサレムよ」と語りかけるこのエルサレムは、イスラエルの民にとってユダヤの首都としてのエルサレムを意味していましたが、キリスト者にとっては、パウロがいう
「上のエルサレム」、ヨハネの黙示録が語る「天のエルサレム」、「新しいエルサレム」を意味します。

211ピッピ・シェアトゥ2018/12/09(日) 15:41:55.94ID:kt36sh+Q
🎈本日の『manna』詩篇 139:17-24

神の御思い

19
神よ どうか悪者を殺してください。
人の血を流す者どもよ 私から遠ざかれ。
20
彼らは敵意をもってあなたに語り
あなたの敵は みだりに御名を口にします。
21
主よ
私はあなたを憎む者たちを 憎まないでしょうか。
あなたに立ち向かう者を 嫌わないでしょうか。
22
私は憎しみの限りを尽くして彼らを憎みます。
彼らは私の敵となりました。


(ピッピ談)
神の裁きを願う時、委ねるという時、私たちは自分のために有利になることを期待しています。
不正な裁判官にしつこく裁きを願うやもめの話も、私を勝たせてくださいと訴えているのです。
罰を受けるのも覚悟の上で「神に委ねる」人がどれくらいいるのかわかりませんが、私は去年のような苦しみには耐えきれないことを知りましたから、祈るときはいつも「私が不利でも助けてください」と切実に願っています。
みこころが理解できない側、みこころを行うことができない側からの願いが多くなりました。反抗したいのではなく、私たちはわからないのです。
理解できない者もはっきり理解できるようにしてくださいと祈ります。私が意図せずみこころに適うことをしていますように。

212ピッピ・シェアトゥ2018/12/10(月) 16:21:33.69ID:MCjlKEjI
🎈本日の『manna』エレミヤ

神からの答え

リビングバイブル
5
エルサレムよ。
だれが、あなたのために心を痛めて泣くだろうか。
だれが、あなたの安否を尋ねるだろうか。
6
あなたはわたしを捨て、わたしに背いた。
だからわたしは、あなたを打ち据えようと、
こぶしを振り上げる。
立ち直る機会を与えるのがいやになったのだ。
7
あなたを町の門でふるいにかけ、
大切にしている物をみな奪い取る。
わたしの民は悪の道を振り切って
わたしに立ち返ろうとしないので、彼らを滅ぼす。


(ピッピ談)
ユダの王ヒゼキヤの子マナセがエルサレムで行ったことの罰が予告されました。
マナセは55年にわたり南王国を統治しましたが、偶像崇拝や殺人などあらゆる悪を行なっています。
バアルの祭壇とアシェラ像の造営、自然崇拝、人身犠牲、占い、まじない、霊媒、口寄せ、罪なき人々の殺害…(列王記二 21章)。
神は「たとえモーセとサムエルがわたしの前に立ち、この国のために嘆願しても、わたしは彼らを助けない」(1節)と言われます。
こうして罰は民を襲います。今、安らかでいても、神の御目にはどう映っているのかわからないのですから、自惚れず身を低くして仕えましょう。

213ピッピ・シェアトゥ2018/12/10(月) 16:30:18.76ID:MCjlKEjI
>>212
🎈本日の『manna』エレミヤ 15:1-9

214ピッピ・シェアトゥ2018/12/10(月) 16:34:16.44ID:MCjlKEjI
現代そっくりです。
宗教の多様性が平和に共存する社会を求める人が多いですから。

215coin ◆BbPDbxa6nE 2018/12/11(火) 03:46:33.49ID:D23weR8W
初冬の夜、落書きとして書き記す事

−−−
どんな容姿を持ったとしても、自分では決して得られないものがある。

どんな腕力を持ったとしても、自分では決して得られないものがある。

どんな財産を持ったとしても、自分では決して得られないものがある。

どんな権力を持ったとしても、自分では決して得られないものがある。

どんな知識(叡智)を知ったとしても、自分だけでは決して叶わぬものがある。

それは・・・、

あなたの私に向ける"本心"による純粋な愛情(善意)。

何故なら、何かによって身勝手、無理矢理にあなたを従わせた(従えさせようとした)時点で、もう既にあなたの"本心"は消え失せてしまっているのだから。
(私に対する愛情(善意)の"ふり"を向けられる事(本心ではない))

また、あなたは自分から"好き"を語る事が出来る様に、自分から"嫌い"を語る事が出来るのだから。

"驕り・傲慢"はその目を曇らせます。
−−−

栄誉、賞賛、名誉等、即ち「愛される事」について思う事。

2018/12/11
stranger coin

216神も仏も名無しさん2018/12/11(火) 03:55:45.53ID:Tmv0rvW0
https://www.youtube.com/watch?v=ajiHUgkyimo
Ettore Bastianini - Vergin tutto amor (Durante) - STUDIO recording - RARE

217coin ◆BbPDbxa6nE 2018/12/11(火) 04:50:17.88ID:Bb0gd7Vm
レスNo.214について思う事

"宗教の多様性"を"党派心の多様性"にすると・・・。

主の御心について、皆一様に同じ理解をされれば宜しいかと思われますが・・・。
(最近の他のスレッドを拝読させて頂きまして思う事として)

先程のレスも含めて勝手に書き記す事を失礼致します。

218神も仏も名無しさん2018/12/11(火) 05:34:37.17ID:3cnmKE57
はっきり言って  上から目線

219神も仏も名無しさん2018/12/11(火) 05:52:21.03ID:3cnmKE57
上から目線な差別の教えの差別だけ取り出したようなゴーンとマクロン

220ピッピ・シェアトゥ2018/12/11(火) 10:43:26.04ID:h4SToWOs
>>211
不正な裁判官 → 神を畏れず、人を人とも思わない裁判官

221ピッピ・シェアトゥ2018/12/11(火) 16:08:43.02ID:h4SToWOs
🎈本日の『manna』エレミヤ 17:1-11

罪とその結果

リビングバイブル
1
「鉄のペンかダイヤモンドの先端で、
石の心と祭壇の端に、
悪いおきてが刻み込まれているように、
わたしの民は罪を犯す。
2
若者でさえ罪を犯すことだけは忘れず、
木々の下で偶像を拝み、
高い山でも平地でも偶像に仕えている。
だから、あなたの全財産を、
罪に見合う代価として、敵に渡す。

9
人の心は何より欺きに満ち、芯まで腐っている。
それがどんなに悪質であるか、
だれにもわからない。
10
ただわたしだけが人の心を知っていて、
隅々まで探り、
一番奥に隠された動機まで読み取る。
そして一人一人に
それぞれの生き方に応じた報いを与える。


(ピッピ談)
大変な言われようですが、身に覚えがある人ばかりではないでしょうか。
「私は良い心しかない。悪いことは何もしてない」と言う人は偽り者です。
裁きの日にはどんな恥をかくことでしょう。
それは人の目によるのではなく、神の御目による裁きだからです。
人の目の延長で神を判断しないようにしましょう。

222ピッピ・シェアトゥ2018/12/12(水) 17:09:28.69ID:dVVIeFC4
🎈本日の『manna』エレミヤ 20:1-6

迫害を受けるエレミヤ

リビングバイブル
1
神殿を管理する祭司であるイメルの子パシュフルは、エレミヤの語ることを聞くと、
2
彼を逮捕してむちで打たせ、神殿に近いベニヤミンの門にある足かせにつなぎました。
3
エレミヤは一晩中そこにさらされ、
翌日、パシュフルが釈放すると、エレミヤは言いました。
「パシュフル、主はあなたの名を変えました。あなたはこれからは『おびえながら生きる者』と呼ばれるようになる、と主は言います。
4
主があなたとあなたの友人に、恐怖を与えるからです。あなたは、友人が敵の剣で殺されるのを見るでしょう。
主はこう言います。『わたしはユダをバビロンの王に引き渡す。王はこの民を奴隷としてバビロンへ連れて行き、そこで殺す。
5
またわたしは、敵にエルサレムを略奪させる。この町の財宝は、王の宝石や金銀もろとも、遠くバビロンへと運ばれる。
6
パシュフルよ。おまえと家族、一族の者どもはみなバビロンで奴隷となり、そこで死ぬ。おまえをはじめ、万事うまくいくという偽りの預言を聞いた者もみな、同じ運命に会う。』」


(ピッピ談)
偶像礼拝を糾弾することがどうして気が触れているように見えたのか、現代の私たちの信仰生活の中で考えたら理解できるでしょう。
狭量、頑な、独善、平和的ではないなどと言われ、偶像崇拝者たちから反発を食らうでしょう。
エレミヤは「気がふれて預言する者」(29:26)に見えたのです。そういう者には「足かせや首かせをはめる」(同)という責任が祭司にはあったそうです。

223ピッピ・シェアトゥ2018/12/13(木) 15:24:31.91ID:CK5p13cj
🎈本日の『manna』エレミヤ

王への警告

2
『ダビデの王座に着くユダの王よ。あなたも、これらの門の内に入って来るあなたの家来も、またあなたの民も、主のことばを聞け。
3
主はこう言われる。公正と正義を行い、かすめ取られている者を、虐げる者の手から救い出せ。寄留者、みなしご、やもめを苦しめたり、いじめたりしてはならない。
また咎(とが)なき者の血をここで流してはならない。
4
もし、あなたがたがこのことばを忠実に行うなら、ダビデの王座に着く王たちは車や馬に乗り、彼らも、その家来も、またその民も、この家の門の内に入ることができる。


(ピッピ談)
現代では誰が地上の神の国の王なのでしょうか。カトリックでは教皇、プロテスタントではルターでしょうか。
教会ごとに司祭や牧師がいますから、彼らが信徒たちにとって王でしょうか。それとも地上の王は誰でもなく、私たちの王は天におられるイエズスキリストだけでしょうか。
「寄留者、みなしご、やもめ」神は何度も何度もこの三者を苦しめてはならないと教えておられます。
社会的弱者をとても大切にしておられます。
王たる者は権力を用いる時は社会的弱者を下支えして仕える者になるのです。

224ピッピ・シェアトゥ2018/12/14(金) 14:03:40.02ID:JE2T8bD9
🎈本日の『manna』エレミヤ 23:1-8

牧者と羊

リビングバイブル
5-6
やがて、わたしがダビデの王座に、
正義の若枝を置く時が来る。
彼は知恵と正義をもって治める王となり、
地上に公義が行き渡るようにする。
その王は、『主は私たちの正義』と呼ばれる。
その日、ユダは救われ、
イスラエルは平和のうちに生きる。
7
その日には、誓いを立てるとき、人々は『イスラエルの民をエジプトから救い出した主は生きておられる』とはもう言わずに、
8
『ユダヤ人を、追いやられた国々からイスラエルの地に連れ戻した主は生きておられる』と言うようになる。」


(ピッピ談)
キリストの来臨は降誕に始まりました。次は再臨です。
イスラエルの子らは再臨の日に完全に救われます。その日、惑わす者である悪魔サタンが滅ぼされるのです。

225ピッピ・シェアトゥ2018/12/15(土) 13:23:32.83ID:QxMOH6/p
🎈本日の『manna』ルカ 15:11-32

捜し求める神

28
すると兄は怒って、家に入ろうともしなかった。それで、父が出て来て彼をなだめた。

31
父は彼に言った。『子よ、おまえはいつも私と一緒にいる。私のものは全部おまえのものだ。
32
だが、おまえの弟は死んでいたのに生き返り、いなくなっていたのに見つかったのだから、喜び祝うのは当然ではないか。』」



(ピッピ談)
三つのたとえ話の二つ目です。
一つ目は失われた子羊の話。二つ目が戻ってきた放蕩息子の話。三つ目はラザロと金持ちの話です。
二つ目と三つ目の間には唐突ともいえるような姦淫のことが語られます。
「…妻を離縁して他の女を妻にする者はだれでも、姦通の罪を犯すことになる。離縁された女を妻にする者も姦通の罪を犯すことになる。」(18節)
キリストによって福音が語られるようになっても律法が崩れ去る訳ではないというのですが、その真意は何だったでしょう。
私はこう思います。神様が願われているのは「憐れみであっていけにえではない」のだと。

226ピッピ・シェアトゥ2018/12/16(日) 14:32:14.61ID:x+w7BfJ1
🎈本日の『manna』ヨハネ(一) 4:7-21

愛を示す

14
私たちは、御父が御子を世の救い主として遣わされたのを見て、その証しをしています。
15
だれでも、イエスが神の御子であると告白するなら、神はその人のうちにとどまり、その人も神のうちにとどまっています。

21
神を愛する者は兄弟も愛すべきです。私たちはこの命令を神から受けています。


(ピッピ談)
7節から10節は詩の形式で書いてあるそうです。教会の賛美歌か信仰告白のようなものだったのではないかと解説にはありました。

「私たちが神を愛したのではなく、
神が私たちを愛し、
私たちの罪のために、
宥(なだ)めのささげ物として御子を遣わされました。
ここに愛があるのです。」(10節)

227ピッピ・シェアトゥ2018/12/16(日) 15:00:20.34ID:x+w7BfJ1
教皇ツイッター

わたしたちのいのちは、それが奉仕するために使われるとき、光を放ちます。喜びの秘けつは、仕えるために生きることです
#教皇 #法王 #カトリック #キリスト教 #奉仕
引用ツイート
Pope Francis

@Pontifex
Our life spreads light when it is given in service. The secret of joy is living to serve.
午前9:06 · 2018年12月16日 · Twitter We

228ピッピ・シェアトゥ2018/12/16(日) 15:01:31.32ID:x+w7BfJ1
>>227
本当にその通りです。

229神も仏も名無しさん2018/12/16(日) 18:17:54.19ID:tPVWzjTb
最近、聖書の語句が変わってしまった超常現象についてご存知?

ライオンと羊→オオカミと羊 に変化
サンダル→シューズ
ソファー
エイリアン
マトリックス

こちらで語りましょ

【マンデラ】現実と違う自分の記憶28【宮尾すすむ】
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1544529015/

230ピッピ・シェアトゥ2018/12/17(月) 16:20:17.40ID:AO0urreN
🎈本日の『manna』エレミヤ 25:1-14

70年のさばき

リビングバイブル
8-9
そして今、神である主はこう宣告します。
「あなたがたがわたしのことばを聞かなかったので、わたしは代理人に立てたバビロンのネブカデネザル王の率いる北方軍団を呼び、この国と住民、それに周囲の国々を攻めさせる。こうして、徹底的に破壊し、あなたがたを永久にあざけりの代名詞とする。
10
喜びと楽しみ、結婚式の喜びを取り除く。
事業は失敗し、家庭は暗闇に閉ざされる。


(ピッピ談)
神様は罰をお与えにはなりませんと断言する人がいます。十字架で私たちの罪の贖いが完了したからだと。
罰をお与えにならないとすればどんな神様でしょう。懲らしめをお与えになる神様です。黙示録の7つの教会への預言を思い出しましょう。わざわいが全くなくなると思ったら大間違いです。
契約違反しなければイスラエルも永遠に祝福されたはずですから。
エレミヤの二十三年間にわたる預言にも民は耳を貸さず「悪の道」または「悪い行い」を改めませんでした。
私は、主の十字架のときにいたるまで、彼らは何が「悪の道」「悪い行い」なのかを判断できなかったのだと思います。
目が見えなくされるとはどういうことか、見えないとはどういう状態か、当人にはわからないのです。
バビロン捕囚が終わるにあたり、神はバビロン人を他の強い国々の奴隷とします。「わたしは彼らを、彼らがわたしの民を扱った基準に従って罰する」(14節 リビングバイブル)
愛の神様なら罰することはないと優雅に構えているあなたは大丈夫ですか。

231神も仏も名無しさん2018/12/17(月) 16:33:05.24ID:nHu2IEsc
。。。。

† マタイによる福音書7章13節から20節

13 「狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。
14 しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。それを見いだす者は少ない。」
15 「偽預言者を警戒しなさい。彼らは羊の皮を身にまとってあなたがたのところに来るが、その内側は貪欲な狼である。
16 あなたがたは、その実で彼らを見分ける。茨からぶどうが、あざみからいちじくが採れるだろうか。
17 すべて良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶ。
18 良い木が悪い実を結ぶことはなく、また、悪い木が良い実を結ぶこともできない。
19 良い実を結ばない木はみな、切り倒されて火に投げ込まれる。
20 このように、あなたがたはその実で彼らを見分ける。」

。。。。

232ピッピ・シェアトゥ2018/12/18(火) 13:48:26.97ID:segiP+gT
https://www.cbcj.catholic.jp/catholic/tenrei/taikosetsu/

この七つの交唱の冒頭をラテン語で表記すると以下のようになります。
“O Sapientia”(英知)
“O Adonai”(主)
“O radix Iesse”(エッサイの切株)
“O clavis David”(ダビデのかぎ)
“O Oriens(朝日)
“O Rex gentium”(諸国民の王)
“O Emmanuel”(インマヌエル)
 これらのラテン語の“O”の次にくる単語の頭文字を逆から並べると、“ERO CRAS”となります。これは「明日、わたしはいるだろう」という意味で、各交唱の結びの「来てください」という嘆願に応えることばとなっています。

233ピッピ・シェアトゥ2018/12/18(火) 13:49:36.70ID:segiP+gT
教皇ツイッター

「おお、すべてを越える神から出た英知よ。あなたは果てから果てまで、すべてを力強くやさしく整えられる。賢明の道を教えに来てください」 #AdventAntiphons #教皇 #法王 #カトリック #キリスト教 #待降節の交唱 #12月17日
引用ツイート
Pope Francis
@Pontifex
"O Wisdom from the mouth of the Most High, you fill the whole world. With strength and gentleness you order all things: come to teach us the way of prudence." #AdventAntiphons
午前2:01 · 2018年12月18日 · Twitter Web Client

234ピッピ・シェアトゥ2018/12/18(火) 14:30:53.67ID:segiP+gT
🎈本日の『manna』エレミヤ 27:1-11

バビロンに服従しなさい

リビングバイブル
5
『わたしは大きな力をもって、地と全人類と、あらゆる動物を造った。これらを、わたしの目にかなった者に与える。
6
わたしはすでにおまえたちの国々を、わたしの代理人、バビロンのネブカデネザル王に与えた。また、おまえたちの家畜を全部彼のものとした。
7
時が来るまで、すべての国は彼とその子孫に仕える。そのあとで、多くの国の民と強い王たちがバビロンを征服し、住民を奴隷とする。
8
今は彼に従い、彼に仕えよ。おまえたちの首をバビロンのくびきに入れるのだ。わたしは、彼の奴隷になろうとしない国の民を罰する。戦争とききんと疫病を送るので、その国は彼に征服される。


(ピッピ談)
神の目にかなうというのが決して憐れみ深い性質の者ではないことが示されていると思います。こうして最後はバビロンも滅ぼされます。
私は神様がなぜ悪魔サタンの活動をこの世界に許可されているのか理解できませんでした。残虐非道が世界中いたるところで行われています。
そもそも私たちの欲望が引き金だとはいえ、こうした不幸を目の当たりにして声を荒げずにいられるでしょうか。
そんな時、主の十字架を思い出し、神の摂理の不思議さに信頼するしかないこと、人間の無力さ、山や丘は低くなり谷は埋められ、世界がすべて平らにされ整えられる時を待ち焦がれるのです。

235ピッピ・シェアトゥ2018/12/19(水) 16:18:51.97ID:ZZHFE6dN
🎈本日の『manna』エレミヤ 30:1-11

救いの約束

リビングバイブル
8
全能の主は、こう約束します。「その日になると、わたしは彼らの首のくびきを壊し、体に巻きついてる鎖を断ち切る。外国人は二度と彼らを支配しない。
9
イスラエルとユダは、わたしと、わたしが彼らのために立てるダビデ王に仕えるようになる。
10
わたしのしもべヤコブよ、怖がることはない。
イスラエルよ、うろたえなくてもいい。
わたしがあなたを遠い国から連れ戻し、
あなたの子孫を、捕らえ移されて行った先から
連れ戻すからだ。
彼らは自分の国でゆったりくつろぎ、
だれも彼らを脅かすことはなくなる。
11
わたしがそばについていて救うからだ。
わたしはあなたの寄留先の国々を
全滅させることがあっても、
あなたを滅ぼし尽くすことはしない。
もちろん、完全に罰を免れるというわけではないが。…」


(ピッピ談)
ほらね、と思いました。
主の約束はこのとおりです。
滅ぼし尽くすことはしないが罰は与えると。
「外国人は二度と彼らを支配しない」(8節)
そうでしたか?
ゆったりくつろぐことも約束ですが、さばきも受けるでしょう。なぜならイスラエルの神は契約の神だからです。違反があれば懲らしめを受けます。
神を畏れ敬いましょう。私たちは自分の違反さえわからないかもしれません。

236ピッピ・シェアトゥ2018/12/20(木) 14:40:58.12ID:1B+BFYQv
🎈本日の『manna』エレミヤ 37:7-14

回復の喜び

リビングバイブル
8
わたしが彼らを、
北から、また地の果てから連れ戻すからだ。
盲人や足の不自由な者、赤ん坊を連れた若い母親、
出産の近い女には、特別に心を留める。
彼らは大きな集団となって帰る。
9
だれの頬にもうれし涙がこぼれる。
わたしは彼らを、
壊れ物を運ぶように注意して連れ帰る。
彼らは静かに流れる川のほとりを歩き、
つまずくことはない。
イスラエルにとってわたしは父であり、
エフライムはわたしの長男だからだ。」


(ピッピ談)
バビロン捕囚からの解放のときは必ず来ると預言しています。
「彼らは帰国して、シオンの丘で喜びの歌を歌います」(12節)
「苦しいことばかりの捕虜の時代は、もう過去のこととなった」(13節)
「わたしの民がすっかり満足するまで、十分に食べさせる」(14節)
しかし、このあとのことを誰が思ったでしょう。
自分らのメシアを迫害して殺してしまうなどという出来事が起きようとは。

237ピッピ・シェアトゥ2018/12/21(金) 16:00:35.18ID:U+++KCmh
🎈本日の『manna』エレミヤ 34:12-22

奴隷の解放

リビングバイブル
17
結局、あなたがたはわたしの言うことを聞こうとせず、奴隷を解放しなかったので、わたしは戦争とききんと疫病であなたがたを打つ。流浪の民として世界中に散らす。
18-19
あなたがたは契約を守らなかったので、誓いを確かなものとするために牛を二つに断ち切ってその間を通る儀式にならい、あなたがたを真っ二つにする。
高官であろうが、宮廷の役人であろうが、祭司であろうが、一般市民であろうが、誓いを破った以上は、家畜のように殺す。
20
わたしがあなたがたを敵の手に渡すので、敵はあなたがたを殺す。あなたがたの死体は、はげたかや野獣のえじきとなる。


(ピッピ談)
エジプト脱出の際に、ファラオが度々心を変えたようなことが神の民にもあったということですね。
六年の年季明けに奴隷を解放するという契約があったのに、自由にしなかったのです。
いったんは正しいことへ向かうものの、また翻してしまうという。
「そのことは実行されなかった」(14節)
「ところが最近になって…正しいことをして、奴隷を自由の身とした」(15節)
「今になって急に態度を変え、誓いを破って…再び奴隷にした」(16節)

238ピッピ・シェアトゥ2018/12/21(金) 16:06:53.62ID:U+++KCmh
私ごとですが付録や福袋は買わないと決めてからすでに5万円分の予約をしてきました。
恐怖が止むと涙も止みますが、隣人のことなどすっかり忘れています。
この季節に隣人を忘れるなんてことがあっていいものでしょうか。

当初の予定ではあやめ♀とダリア♀のワクチン接種がありました。
私の食費を削ることも考えましたが、電気代が怖いのです。

239ピッピ・シェアトゥ2018/12/21(金) 16:07:54.03ID:U+++KCmh
応援をよろしくお願いします。

240神も仏も名無しさん2018/12/21(金) 16:08:53.21ID:RW5DGmtR
福袋をキャンセルしましょう。
食事はちゃんと取らないと。
今年は野菜が安いですよ。

241ピッピ・シェアトゥ2018/12/22(土) 07:34:07.66ID:jIz0xCt5
本日のリジョイスより

民数記11-12章 悔い改めて神に立ち帰る

民は出て行って、終日終夜、そして翌日も、うずらを集め、少ない者でも10ホメルは集めた。
…肉がまだ歯の間にあって、かみ切られないうちに、主は民に対して憤りを発し、激しい疫病で民を打たれた。そのためその場所は、キブロト・ハタアワ(貪欲の墓)と呼ばれている。(民数記11:32-34)
 荒れ野の旅路は、たいへん厳しいものでした。イスラエルの民は出発してさっそく不満の声を上げてしまいました。1回目の理由は不明ですが、2回目は食べ物についての泣き言でした(4節以下)。

 マナによって、基本的な食べ物は満たされています。うずらが与えられることもありました(出16章13節)。けれども、肉や魚を求める声に誘惑されて、与えられているものに満足することを忘れてしまったのです。

 主なる神は再びうずらを与えられましたが、それは貪欲な者に対しては主の裁きを招くものでした。終日終夜集めるような行為は、日毎に糧を与えて養ってくださる主を信頼する行為ではありません。そのため、疫病で打たれることになりました。

 貪欲は偶像礼拝の罪だと指摘されています(コロ3章5節)。自分の思いを満たすことを求めて生きるなら、私たちも神の御前に罪を犯すことになります。この出来事は私たちを戒めています(1コリ10章6節)。

 悔い改めて神に立ち帰る者こそ、真実に主イエス・キリストの到来を喜び祝う者とされるのです。

242ピッピ・シェアトゥ2018/12/22(土) 07:34:49.38ID:jIz0xCt5
リジョイスをコピー
「貪欲は偶像礼拝の罪である」

頭を下げて跪かないなら偶像崇拝ではないと
考えている人もいます。
それがどれだけ表面的な理解であるかを知って欲しいのです。
知らずに神と敵対していることさえ気づかないでしょう。私たちはそれほど無自覚に偶像崇拝しているのです。

243菜園人2018/12/22(土) 08:06:51.79ID:qoxYzQGw
Νεκρώσατε οὖν τὰ μέλη τὰ ἐπὶ τῆς γῆς,
πορνείαν ἀκαθαρσίαν πάθος ἐπιθυμίαν κακήν,
καὶ τὴν πλεονεξίαν, ἥτις ἐστὶν εἰδωλολατρία,

なるほど

244菜園人2018/12/22(土) 11:32:58.37ID:qoxYzQGw
文法的にはἥτις (ホスティスの女性・単数・主格)は、直前の
τὴν πλεονεξίαν 冠詞・女性単数対格 貪欲を を受けて
「これは」、偶像崇拝である。と書いてますね。

だけども意味的には地上の肢体であるところの
πορνείαν ἀκαθαρσίαν πάθος ἐπιθυμίαν κακήνも含めているのではないか
と思います。

245ピッピ・シェアトゥ2018/12/22(土) 12:31:46.87ID:jIz0xCt5
🎈本日の『manna』ルカ2:1-7、ガラテヤ4:4-5

時が満ちて

ルカ
そのころ、全世界の住民登録をせよという勅令が、皇帝アウグストゥスから出た。
これは、キリニウスがシリアの総督であったときの、最初の住民登録であった。
人々はみな登録のために、それぞれ自分の町に帰って行った。
ヨセフも、ダビデの家に属し、その血筋であったので、ガリラヤの町ナザレから、ユダヤのベツレヘムというダビデの町に上って行った。
身重になっていた、いいなずけの妻マリアとともに登録するためであった。
ところが、彼らがそこにいる間に、マリアは月が満ちて、男子の初子を産んだ。そして、その子を布にくるんで飼葉桶に寝かせた。宿屋には彼らのいる場所がなかったからである。

ガラテヤ
しかし時が満ちて、神はご自分の御子を、女から生まれた者、律法の下にある者として遣わされました。
それは、律法の下にある者を贖い出すためであり、私たちが子としての身分を受けるためでした。


(ピッピ談)
バビロン捕囚から解放されて祖国へ戻っても、神の民はローマ帝国に支配されていました。
苦難の時期、メシア到来の期待の中、救い主はお生まれになりました。
八日目には割礼を受けられています。
エジプトへ逃げ、ナザレに戻り、30歳になるまで静かに暮らされていました。

246ピッピ・シェアトゥ2018/12/22(土) 12:37:05.96ID:jIz0xCt5
>>244
も含めているのではないか、とは
何ですか。読めない者にはわからんぞ。

247ピッピ・シェアトゥ2018/12/22(土) 13:14:46.75ID:jIz0xCt5
私の貪欲

🔻福袋
🔻雑誌付録とおまけと無料の配り物
🔻神の神秘探索
🔻スマホ

248ピッピ・シェアトゥ2018/12/23(日) 14:47:00.28ID:vQRf7aF6
🎈本日の『manna』ルカ 2:8-20

救い主を礼拝する

12
あなたがたは、布にくるまって飼葉桶に寝ているみどりごを見つけます。それが、あなたがたのためのしるしです。」
13
すると突然、その御使いと一緒におびただしい数の天の軍勢が現れて、神を賛美した。
14
「いと高き所で、栄光が神にあるように。
地の上で、平和が
みこころにかなう人々にあるように。」
15
御使いたちが彼らから離れて天に帰ったとき、羊飼いたちは話し合った。
「さあ、ベツレヘムまで行って、主が私たちに知らせてくださったこの出来事を見届けて来よう。」
16
そして急いで行って、マリアとヨセフと、飼葉桶に寝ているみどりごを捜し当てた。


(ピッピ談)
伝承によるとこの羊飼いたちは、その後、キリスト信者となったということです。
倒れたイエズスの代わりに十字架を背負わされた通りがかりのキリキヤ人も、キリストのおからだを槍で突き通したローマ人もキリスト信者になりました。
反対していた祭司たちも、十字架の後、大勢がキリスト信者になったと聖書に書いてあります。
羊飼いたちに現れた御使いははっきりと告げました。
「今日、ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。」(11節)

249ピッピ・シェアトゥ2018/12/23(日) 15:46:16.42ID:vQRf7aF6
>>204
撤退 ×
徹底 ○

250ピッピ・シェアトゥ2018/12/23(日) 15:49:55.88ID:vQRf7aF6
>>249
あっ!
ハマンは敵だ。

撤退とは何を指して書いたのか忘れてしまった。
ハマンのように撤退しているでしょうか、って何かしら。

251ピッピ・シェアトゥ2018/12/23(日) 15:54:00.30ID:vQRf7aF6
>>250
おそらく
「モルデカイのように徹底しているでしょうか」ですね。

前にもダビデの王子の名前を間違えました。
アムノンのことをアブシャロムと書いたことがあります。
異母妹タマルを犯したのはアムノンですが、アブシャロムと書いてしまいました。

252神も仏も名無しさん2018/12/24(月) 16:49:57.19ID:k8cVjv6o
あと277日

253神も仏も名無しさん2018/12/24(月) 20:52:23.01ID:NA40uX1/
あと277日

254coin ◆BbPDbxa6nE 2018/12/25(火) 04:05:46.11ID:SJ7bZnfc
聖なる夜(よ)、独り静かに記す事

"聖なる夜(よ) 心に羽根が 舞い降(ふ)りて 傷心(こころ)の哀しみ 想いの希望に"

"哀しみの あなたの涙 胸痛め 涙拭えば 笑顔の涙に"

どうか、これからのあなた(方)に、

"春の日差しと陽気の幸あらんことを"

"幸せもたらす福音の鐘の音を"

2018/12/25
stranger coin

聖なる夜(よ) 静かな時間(とき)を 過ごしつつ 失礼ながら 此処書き記す

255神も仏も名無しさん2018/12/25(火) 04:23:11.57ID:0ePAL1QC
あと276日

256神も仏も名無しさん2018/12/25(火) 12:58:08.48ID:hUnhWzCV
あと276日

257神も仏も名無しさん2018/12/26(水) 00:26:44.20ID:dAE2fYS1
あと275日

258神も仏も名無しさん2018/12/27(木) 05:42:49.43ID:f7HAPSVQ
あと274日

259神も仏も名無しさん2018/12/29(土) 01:07:05.48ID:WMxBKAT1
あと272日

260神も仏も名無しさん2019/01/03(木) 01:49:03.39ID:iBbYxEIF
2019年1月3日

261ピッピ・シェアトゥ2019/01/07(月) 20:30:59.30ID:CYiNkoHG
本日のfebc
エコーオブヴォイスズを聞いて

(ピッピ談)

家族や周りの人からの反対や無理解から、キリスト信仰を胸に秘めているしかない時。
その期間、あなたは神様と二人きりでお話しし専心することができます。
暮らしのなかであなたをとおして神様が働かれるでしょう。
あなたが罪深いなら、罪深いあなたが求め続けた神がキリストだと知られるようになるのです。
世の玉石混交の信仰のなかで、あなたは真珠であるキリストを伝える器として選ばれました。
あなたが弱ければ、弱いあなたが信じている神がキリストだと知られます。
その人が罪を犯し弱くなってあなたを思い出す時、あなたは力強くキリストを伝えたことになるのです。

262神も仏も名無しさん2019/01/09(水) 21:03:57.50ID:Vsv7vWF2
あと111日

263ピッピ・シェアトゥ2019/01/17(木) 16:07:19.87ID:NtRdwsMK
コロサイ1:15-17

(リビングバイブル)
キリストは、目には見えない神のかたちであり、神がすべてのものをお造りになる前からおられました。
事実、キリストはすべてのものの創造者なのです。天にあるものも地にあるものも、目に見えるものも見えないものも、霊の世界の王座も主権も支配も権威もすべて、この方がご自身の目的と栄光のために造られたのです。
キリストは他のすべてのものに先立って存在し、すべてのものは、キリストによって成り立っています。

(ピッピ談)
『manna』の解説には、はっきりと書いてあります。
「…イエス・キリストが天地万物を創造され、またそのすべてを今も支えておられる神であって、それと共に昔旧約の民イスラエルを導かれたあの主、ヤハウェなる神であるということです」

264ピッピ・シェアトゥ2019/01/18(金) 19:58:10.33ID:OxczTImb
詩編58より
【指揮者によって。「滅ぼさないでください」に合わせて。ダビデの詩。ミクタム。】
しかし、お前たちは正しく語り/公平な裁きを行っているというのか/人の子らよ。
いや、お前たちはこの地で/不正に満ちた心をもってふるまい/お前たちの手は不法を量り売りしている。

神に逆らう者は/母の胎にあるときから汚らわしく/欺いて語る者は/母の腹にあるときから迷いに陥っている。
蛇の毒にも似た毒を持ち/耳の聞こえないコブラのように耳をふさいで
蛇使いの声にも/巧みに呪文を唱える者の呪文にも従おうとしない。
神が彼らの口から歯を抜き去ってくださるように。主が獅子の牙を折ってくださるように。
彼らは水のように捨てられ、流れ去るがよい。神の矢に射られて衰え果て
なめくじのように溶け/太陽を仰ぐことのない流産の子となるがよい。
鍋が柴の炎に焼けるよりも速く/生きながら、怒りの炎に巻き込まれるがよい。
神に従う人はこの報復を見て喜び/神に逆らう者の血で足を洗うであろう。

人は言う。「神に従う人は必ず実を結ぶ。神はいます。神はこの地を裁かれる。」

265ピッピ・シェアトゥ2019/01/18(金) 19:59:06.65ID:OxczTImb
>>264
幸いを告げるうた―詩篇(再)1/18
投稿者: Staff03
小林和夫(日本ホーリネス教団東京聖書学院教会牧師、東京聖書学院名誉院長)
19 全地に正しい裁きを行い給え
詩篇58

266ピッピ・シェアトゥ2019/01/18(金) 20:27:19.88ID:OxczTImb
>>265
なるほどと思いました。

267ピッピ・シェアトゥ2019/01/19(土) 16:01:04.11ID:r9azAg47
コーヒーブレイクインタビュー
凄まじい神の御手をお証ししてます。

ぜひお聴きください。
http://netradio.febcjp.com/2019/01/19/cbi190119/
野原昭子氏(ボリビアの障害者自立支援施設「聖マルティンの家」施設長)(1)

268ピッピ・シェアトゥ2019/01/20(日) 14:48:46.34ID:h5Joc6wS
サムエル 上 15章より

◾万軍の主はこう言われる。イスラエルがエジプトから上って来る道でアマレクが仕掛けて妨害した行為を、わたしは罰することにした。
行け。アマレクを討ち、アマレクに属するものは一切、滅ぼし尽くせ。男も女も、子供も乳飲み子も、牛も羊も、らくだもろばも打ち殺せ。容赦してはならない。」

◾サウルはハビラからエジプト国境のシュルに至る地域でアマレク人を討った。
アマレクの王アガグを生け捕りにし、その民をことごとく剣にかけて滅ぼした。
しかしサウルと兵士は、アガグ、および羊と牛の最上のもの、初子ではない肥えた動物、小羊、その他何でも上等なものは惜しんで滅ぼし尽くさず、つまらない、値打ちのないものだけを滅ぼし尽くした。

269ピッピ・シェアトゥ2019/01/20(日) 14:49:19.84ID:h5Joc6wS
◾主の言葉がサムエルに臨んだ。
「わたしはサウルを王に立てたことを悔やむ。彼はわたしに背を向け、わたしの命令を果たさない。」サムエルは深く心を痛め、夜通し主に向かって叫んだ。

◾サムエルがサウルのもとに行くと、サウルは彼に言った。「主の御祝福があなたにありますように。わたしは主の御命令を果たしました。」
サムエルは言った。「それなら、わたしの耳に入るこの羊の声、わたしの聞くこの牛の声は何なのか。」
サウルは答えた。「兵士がアマレク人のもとから引いて来たのです。彼らはあなたの神、主への供え物にしようと、羊と牛の最上のものを取って置いたのです。ほかのものは滅ぼし尽くしました。」

270ピッピ・シェアトゥ2019/01/20(日) 14:56:23.81ID:h5Joc6wS
◾サムエルは言った。「あなたは、自分自身の目には取るに足らぬ者と映っているかもしれない。しかしあなたはイスラエルの諸部族の頭ではないか。主は油を注いで、あなたをイスラエルの上に王とされたのだ。
主はあなたに出陣を命じ、行って、罪を犯したアマレクを滅ぼし尽くせ、彼らを皆殺しにするまで戦い抜け、と言われた。
何故あなたは、主の御声に聞き従わず、戦利品を得ようと飛びかかり、主の目に悪とされることを行ったのか。」

◾サウルはサムエルに答えた。「わたしは主の御声に聞き従いました。主の御命令どおりに出陣して、アマレクの王アガグを引いて来ましたし、アマレクも滅ぼし尽くしました。
兵士が、ギルガルであなたの神、主への供え物にしようと、滅ぼし尽くすべき物のうち、最上の羊と牛を、戦利品の中から取り分けたのです。」

271ピッピ・シェアトゥ2019/01/20(日) 14:56:53.11ID:h5Joc6wS
◾サムエルは言った。「主が喜ばれるのは/焼き尽くす献げ物やいけにえであろうか。むしろ、主の御声に聞き従うことではないか。見よ、聞き従うことはいけにえにまさり/耳を傾けることは雄羊の脂肪にまさる。
反逆は占いの罪に/高慢は偶像崇拝に等しい。主の御言葉を退けたあなたは/王位から退けられる。」

◾サウルはサムエルに言った。「わたしは、主の御命令とあなたの言葉に背いて罪を犯しました。兵士を恐れ、彼らの声に聞き従ってしまいました。

272ピッピ・シェアトゥ2019/01/20(日) 15:03:41.34ID:h5Joc6wS
上記は15章からの抜粋です
自分たちから見てつまらないものは捨て、
上等なものは生かして分捕るということが主の目に悪と映った。

23
従わないことは占いの罪、
高慢は偶像崇拝の悪。
あなたが主のことばを退けたので、
主もあなたを王位から退けた。」…

273ピッピ・シェアトゥ2019/01/22(火) 08:25:06.40ID:trg1F29n
>>272
神を信じない人の中にも神の恵みをふんだんにいただいている人がいます。
お金、地位、人間関係、善行、知能、芸、気質、平安、名声などです。
良い賜物はすべて神から来ています。
ですから神に感謝せず、人から来たものとして受け止めると盗みと同じなのです。
神はご自分の「聖」に繋がらないこれらのものは惜しげも無く捨て去られます。
神の恵みは無尽蔵ですから与えたいと思う人に与えられるからです。


>>268
>>269
>>270
>>271

274ピッピ・シェアトゥ2019/01/23(水) 20:21:45.95ID:zlnzV804
>>273
ヒントになったものは『黄金伝説1』
主の降臨と再臨

立ち読みで検索すると読めます

275ピッピ・シェアトゥ2019/01/25(金) 12:34:13.15ID:ylzVk+id
febcを聴きました。

MEGUちゃん、重いお話をありがとう。
ほんっとうにそう!
こっそり神様にお話しするのが一番です。
確実です。
それでもアウトプットしたいときはホワイトボードか匿名掲示板でつぶやく。

276ピッピ・シェアトゥ2019/01/29(火) 13:45:40.15ID:/kuyM+H0
教皇ツイッター、怒涛の9回

277ピッピ・シェアトゥ2019/01/30(水) 00:25:40.38ID:kT33Y75v
マルコ4章より

 (そのとき、)イエスは、再び湖のほとりで教え始められた。
おびただしい群衆が、そばに集まって来た。
そこで、イエスは舟に乗って腰を下ろし、湖の上におられたが、群衆は皆、湖畔にいた。 イエスはたとえでいろいろと教えられ、その中で次のように言われた。

…(種まきのたとえ)

 イエスがひとりになられたとき、十二人と一緒にイエスの周りにいた人たちとがたとえについて尋ねた。そこで、イエスは言われた。 「あなたがたには神の国の秘密が打ち明けられているが、外の人々には、すべてがたとえで示される。それは、
 『彼らが見るには見るが、認めず、
 聞くには聞くが、理解できず、
 こうして、立ち帰って赦されることがない』ようになるためである。」

278ピッピ・シェアトゥ2019/01/30(水) 00:30:28.96ID:kT33Y75v
>>277
初めからそのおつもりで話されていたのだとすれば、あらゆる病気の癒しはご自分の性質を伝える手段として用いられただけだったという気もする。

279ピッピ・シェアトゥ2019/01/31(木) 12:58:01.04ID:ArYdi1Yr
『manna』詩篇97:1-12

1
主は王である。
地は小躍りせよ。多くの島々は喜べ。
2
雲と暗黒が主を囲み
義とさばきが御座の基である。※
3
火は御前に先立ち
主の敵を囲んで焼き尽くす。
4
主の稲妻は世界を照らし
地はそれを見て おののく。
5
山々は主の御前にろうのように溶ける。
全地の主の御前に。
6
天は主の義を告げ
諸国の民はその栄光を見る。


(リビングバイブル)
2
雲と暗闇が主を取り囲み、
正義がその王座の土台です。

280ピッピ・シェアトゥ2019/02/01(金) 02:32:05.13ID:Grkuorlu
https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2019-01/ja-pope-francis-panama-wyd-2019-santa-messa-chiusura-20190127.html
教皇は、ナザレの会堂で起きたように、今日もイエスはわたしたちの間に再びお立ちになり、巻物を朗読し、「この聖書の言葉は、今日、あなたがたが耳にしたとき、実現した」と言われている、と話された。

281ピッピ・シェアトゥ2019/02/01(金) 02:37:56.06ID:Grkuorlu
>>280
このあとイエズスは崖の上に追い立てられ殺されそうになりました。
私はここでカインの捧げものに目を止められなかった神に対してカインが取った行動を思い起こしました。
聞いた人は否定されたような気がしたのでしょう。カインは寂しい思いをしたかもしれません。でもこの時、忍耐して冷静になっていたら、別の感情が湧いてきたかもしれないのです。
私たちは試みを受けているのではないでしょうか。

282ピッピ・シェアトゥ2019/02/02(土) 07:44:24.51ID:Jt1+86Fc
詩編24

8栄光の王とはだれか。
勝利を得られる力ある神。
10栄光の王とはだれか。
すべてを治める神、神は栄光の王。

283ピッピ・シェアトゥ2019/02/03(日) 22:30:19.86ID:od/qhFNo
ヘブライ11章より

皆さん、これ以上、何を話そう。もしギデオン、バラク、サムソン、エフタ、ダビデ、サムエル、また預言者たちのことを語るなら、時間が足りないでしょう。
信仰によって、この人たちは国々を征服し、正義を行い、約束されたものを手に入れ、獅子の口をふさぎ、燃え盛る火を消し、剣の刃を逃れ、弱かったのに強い者とされ、戦いの勇者となり、敵軍を敗走させました。

女たちは、死んだ身内を生き返らせてもらいました。他の人たちは、更にまさったよみがえりに達するために、釈放を拒み、拷問にかけられました。
また、他の人たちはあざけられ、鞭打たれ、鎖につながれ、投獄されるという目に遭いました。
彼らは石で打ち殺され、のこぎりで引かれ、剣で切り殺され、羊の皮や山羊の皮を着て放浪し、暮らしに事欠き、苦しめられ、虐待され、荒れ野、山、岩穴、地の割れ目をさまよい歩きました。世は彼らにふさわしくなかったのです。

ところで、この人たちはすべて、その信仰のゆえに神に認められながらも、約束されたものを手に入れませんでした。
神は、わたしたちのために、更にまさったものを計画してくださったので、わたしたちを除いては、彼らは完全な状態に達しなかったのです。

284ピッピ・シェアトゥ2019/02/03(日) 22:31:52.35ID:od/qhFNo
>>283
地上の繁栄とは真逆の義人たちを思いましょう。

285ピッピ・シェアトゥ2019/02/05(火) 16:15:10.48ID:cHW4/jkL
詩篇100より

喜び叫べ 主(ヤハウェ)を 全地よ。
仕えよ 主(ヤハウェ)に 喜びをもって。
来たれ 御前に 喜び歌いながら。

知れ 主(ヤハウェ)こそ 神であられることを。
この方が私たちを造られた。私たちは主のもの
私たちは主の民、主の牧場の羊である。

来たれ 主の門に 感謝をしながら、
主の大庭へと 賛美しながら。

それは 主(ヤハウェ)が いつくしみ深く
主の恵み(へセド)は とこしえまで
主の真実は 代々に至るから。

286ピッピ・シェアトゥ2019/02/05(火) 16:17:38.07ID:cHW4/jkL
>>285
「いつくしみ(善)」
「恵み(へセド=変わらない契約の愛)」
「真実(信頼できること)」

287ピッピ・シェアトゥ2019/02/05(火) 23:31:10.10ID:cHW4/jkL
ヘブライ12章より

皆さん、あなたがたはまだ、罪と戦って血を流すまで抵抗したことがありません。また、子供たちに対するようにあなたがたに話されている次の勧告を忘れています。
「わが子よ、主の鍛錬を軽んじてはいけない。
主から懲らしめられても、
力を落としてはいけない。
なぜなら、主は愛する者を鍛え、
子として受け入れる者を皆、
鞭打たれるからである。」

あなたがたは、これを鍛錬として忍耐しなさい。神は、あなたがたを子として取り扱っておられます。いったい、父から鍛えられない子があるでしょうか。

およそ鍛錬というものは、当座は喜ばしいものではなく、悲しいものと思われるのですが、後になるとそれで鍛え上げられた人々に、義という平和に満ちた実を結ばせるのです。

だから、萎えた手と弱くなったひざをまっすぐにしなさい。また、足の不自由な人が踏み外すことなく、むしろいやされるように、自分の足でまっすぐな道を歩きなさい。

すべての人との平和を、また聖なる生活を追い求めなさい。聖なる生活を抜きにして、だれも主を見ることはできません。神の恵みから除かれることのないように、また、苦い根が現れてあなたがたを悩まし、それによって多くの人が汚れることのないように、気をつけなさい。

288ピッピ・シェアトゥ2019/02/06(水) 14:37:09.01ID:hRJEVJi1
詩篇101:1-8

リビングバイブル
1
主よ。あなたがどんなに恵み深く
公正なお方であるかを、ほめ歌います。
2
私は潔白な道を歩もうと心がけていますが、
神の助けなしには何もできません。
特に、私の家において、
あなたの御心に添って歩むことができるよう
助けていただきたいのです。
3
卑しいものを退け、あらゆる不正を憎んで、
それにかかわることがないように助けてください。
4
私はいっさいの自己中心を捨て、
すべての悪から遠ざかります。
5
陰で隣人を中傷するような者は容赦をしません。
また、うぬぼれや思い上がりも許しません。
6
主に従う人こそりっぱな人と認めて、
私の家に招きます。
身も心も潔白な人だけが、
わが家に仕えることができるのです。
7
うそを言ったり、裏切ったりする人を
泊めることなどしません。
8
悪人を追い出して神の都を守ることが、
私の日々の務めなのです。

289神も仏も名無しさん2019/02/06(水) 16:02:47.46ID:aArP6+xS
あと84日

290ピッピ・シェアトゥ2019/02/06(水) 16:06:40.89ID:hRJEVJi1
>>287
はミサ朗読箇所

>>288
は本日の『manna』

291ピッピ・シェアトゥ2019/02/07(木) 12:37:59.18ID:aZ9/75Ks
ヘブライ12章より

あなたがたは手で触れることができるものや、燃える火、黒雲、暗闇、暴風、ラッパの音、更に、聞いた人々がこれ以上語ってもらいたくないと願ったような言葉の声に、近づいたのではありません。
その様子があまりにも恐ろしいものだったので、モーセすら、「わたしはおびえ、震えている」と言ったほどです。

しかし、あなたがたが近づいたのは、シオンの山、生ける神の都、天のエルサレム、無数の天使たちの祝いの集まり、天に登録されている長子たちの集会、
すべての人の審判者である神、完全なものとされた正しい人たちの霊、新しい契約の仲介者イエス、そして、アベルの血よりも立派に語る注がれた血です。

292ピッピ・シェアトゥ2019/02/07(木) 12:39:41.69ID:aZ9/75Ks
>>291
天に登録されている長子たち

そっか、長子か。

293ピッピ・シェアトゥ2019/02/08(金) 00:25:44.70ID:ZGYbXbFk
ヘブライ13章より

皆さん、兄弟としていつも愛し合いなさい。旅人をもてなすことを忘れてはいけません。そうすることで、ある人たちは、気づかずに天使たちをもてなしました。

自分も一緒に捕らわれているつもりで、牢に捕らわれている人たちを思いやり、また、自分も体を持って生きているのですから、虐待されている人たちのことを思いやりなさい。

結婚はすべての人に尊ばれるべきであり、夫婦の関係は汚してはなりません。神は、みだらな者や姦淫する者を裁かれるのです。

金銭に執着しない生活をし、今持っているもので満足しなさい。神御自身、「わたしは、決してあなたから離れず、決してあなたを置き去りにはしない」と言われました。だから、わたしたちは、はばからずに次のように言うことができます。

「主はわたしの助け手。
わたしは恐れない。
人はわたしに何ができるだろう。」

あなたがたに神の言葉を語った指導者たちのことを、思い出しなさい。彼らの生涯の終わりをしっかり見て、その信仰を見倣いなさい。イエス・キリストは、きのうも今日も、また永遠に変わることのない方です。

294ピッピ・シェアトゥ2019/02/08(金) 16:49:46.58ID:ZGYbXbFk
詩篇103:6-14、16

6
主は 義とさばきを
すべての虐げられている人々のために行われる。
7
主は ご自分の道をモーセに
そのみわざをイスラエルの子らに知らされた方。
8
主は あわれみ深く 情け深い。
怒るのに遅く 恵み豊かである。
9
主は いつまでも争ってはおられない。
10
私たちの罪にしたがって
私たちを扱うことをせず
私たちの咎にしたがって
私たちに報いをされることもない。
11
天が地上はるかに高いように
御恵みは 主を恐れる者の上に大きい。
12
東が西から遠く離れているように
主は 私たちの背きの罪を私たちから遠く離される。
13
父がその子をあわれむように
主は ご自分を恐れる者をあわれまれる。
14
主は 私たちの成り立ちを知り
私たちが土くれにすぎないことを
心に留めてくださる。

295ピッピ・シェアトゥ2019/02/08(金) 16:50:16.33ID:ZGYbXbFk
>>294
8節

296ピッピ・シェアトゥ2019/02/08(金) 16:56:02.74ID:ZGYbXbFk
出エジプト34章より

新共同訳
主は彼の前を通り過ぎて宣言された。

「主、主、憐れみ深く恵みに富む神、忍耐強く、慈しみとまことに満ち、
幾千代にも及ぶ慈しみを守り、罪と背きと過ちを赦す。

297ピッピ・シェアトゥ2019/02/09(土) 01:09:27.90ID:RpQOy31I
ヘブライ13章より

皆さん、イエスを通して賛美のいけにえ、すなわち御名をたたえる唇の実を、絶えず神に献げましょう。善い行いと施しとを忘れないでください。このようないけにえこそ、神はお喜びになるのです。

指導者たちの言うことを聞き入れ、服従しなさい。この人たちは、神に申し述べる者として、あなたがたの魂のために心を配っています。彼らを嘆かせず、喜んでそうするようにさせなさい。そうでないと、あなたがたに益となりません。

永遠の契約の血による羊の大牧者、わたしたちの主イエスを、死者の中から引き上げられた平和の神が、御心に適うことをイエス・キリストによってわたしたちにしてくださり、
御心を行うために、すべての良いものをあなたがたに備えてくださるように。栄光が世々限りなくキリストにありますように、アーメン。

298ピッピ・シェアトゥ2019/02/09(土) 01:10:03.14ID:RpQOy31I
>>297
ここで「施し」と訳された原文は「コイノーニア」(交わりの意味)です。この単語は新約聖書で19回使われているそうですが、その13回はパウロの手紙で使用されているということです。
新改訳聖書では、「持ち物を人に分けること」、フランシスコ会訳では、「物を分け合う」と訳されています。こう見てみると、意味合いが明確になるかもしれません。
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycle1/1_ord04sat.php

299ピッピ・シェアトゥ2019/02/09(土) 01:10:58.50ID:RpQOy31I
フィリピ2章より

だから、わたしの愛する人たち、いつも従順であったように、わたしが共にいるときだけでなく、いない今はなおさら従順でいて、恐れおののきつつ自分の救いを達成するように努めなさい。

300ピッピ・シェアトゥ2019/02/09(土) 01:11:55.46ID:RpQOy31I
>>299
何もしなくてもすでに救いは達成されているとは
書いてないのですよね…

301ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 00:10:05.54ID:GK6vmWjy
イザヤ6章より

ウジヤ王が死んだ年のことである。
わたしは、高く天にある御座に主が座しておられるのを見た。衣の裾は神殿いっぱいに広がっていた。上の方にはセラフィムがいた。彼らは互いに呼び交わし、唱えた。

「聖なる、聖なる、聖なる万軍の主。
主の栄光は、地をすべて覆う。」

この呼び交わす声によって、神殿の入り口の敷居は揺れ動き、神殿は煙に満たされた。
わたしは言った。

「災いだ。わたしは滅ぼされる。
わたしは汚れた唇の者。
汚れた唇の民の中に住む者。
しかも、わたしの目は王なる万軍の主を仰ぎ見た。」

するとセラフィムのひとりが、わたしのところに飛んで来た。その手には祭壇から火鋏で取った炭火があった。彼はわたしの口に火を触れさせて言った。

「見よ、これがあなたの唇に触れたので
あなたの咎は取り去られ、罪は赦された。」

そのとき、わたしは主の御声を聞いた。
「誰を遣わすべきか。
誰が我々に代わって行くだろうか。」
わたしは言った。
「わたしがここにおります。
わたしを遣わしてください。」

302ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 00:23:00.43ID:GK6vmWjy
ふくいんのなみ リジョイスも
カトリックミサ福音朗読箇所と同じ

ルカ5:1-11

ペトロ(シモン)の召命場面です

303ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 12:03:41.26ID:GK6vmWjy
>>302
febc日曜礼拝番組の説教のなかでも
同じ場面が紹介されました

304ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 21:24:20.99ID:GK6vmWjy
雅歌2章より

恋しい人は言います。
「恋人よ、美しいひとよ/さあ、立って出ておいで。

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。
花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。
いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ/さあ、立って出ておいで。

岩の裂け目、崖の穴にひそむわたしの鳩よ/姿を見せ、声を聞かせておくれ。お前の声は快く、お前の姿は愛らしい。」

305ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 21:27:42.73ID:GK6vmWjy
>>304
イエズスがマグダラのマリアに向かって
外に出るようにと優しく語りかけているように聞こえてきます。
あなたの罪の咎は消し去られ、新しい一歩が待ち構えているよと。

306ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 21:32:33.15ID:GK6vmWjy
ビューティフルイスラエルのカレンダー

ご覧、冬は去り、雨も過ぎて行ったから。
地には花が咲き乱れ、刈り入れの季節がやって来て、
山鳩の声が、私たちの国中に聞こえる。

雅歌2:11〜12

307ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 21:35:33.24ID:GK6vmWjy
>>306
カレンダーめくりを忘れていて
さっき開きました。
2月の写真は赤いポピー(アネモネ)

308ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 21:44:18.76ID:GK6vmWjy
>>305
ラブラブって素晴らしいなと思います。
信じてくれる人がいて、自分もその人を信じているということが、どんなに愛を強固にするか。
迷い猫と親切な発見者、または迎えに来た母猫を見るときの子猫のようなものを想像します。

309ピッピ・シェアトゥ2019/02/10(日) 22:10:51.12ID:GK6vmWjy
私は、やはりこの二人は愛し合っていたと思うんですよね。
聖書の真の著者は聖霊だといわれています。
福音書のエピソードには別人のようにして紹介されているけれど『黄金伝説』によるとマグダラのマリア本人なんです。
この女性との関わりが頻繁に書いてあることから、そして最後の福音書でヨハネがマグダラとイエズスの生々しい対話を挿入していることからも、最重要人物であることは間違いないです。(と私は確信している)
私の推察では、黙示録の描写があまりにもマグダラのマリアと一致しているために、この女性がキリストの花嫁ですよと大胆に仄めかして、墓の前の二人を具体的に書かざるを得なくなったのではないかと思うのです。
聖霊のうながしによって。

310ピッピ・シェアトゥ2019/02/11(月) 00:17:07.27ID:D8i9XUyl
創世記1章より

初めに、神は天地を創造された。地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた。神は言われた。
「光あれ。」
こうして、光があった。神は光を見て、良しとされた。神は光と闇を分け、光を昼と呼び、闇を夜と呼ばれた。夕べがあり、朝があった。第一の日である。

神は言われた。
「水の中に大空あれ。水と水を分けよ。」
神は大空を造り、大空の下と大空の上に水を分けさせられた。そのようになった。神は大空を天と呼ばれた。夕べがあり、朝があった。第二の日である。

神は言われた。
「天の下の水は一つ所に集まれ。乾いた所が現れよ。」
そのようになった。神は乾いた所を地と呼び、水の集まった所を海と呼ばれた。神はこれを見て、良しとされた。
神は言われた。
「地は草を芽生えさせよ。種を持つ草と、それぞれの種を持つ実をつける果樹を、地に芽生えさせよ。」
そのようになった。地は草を芽生えさせ、それぞれの種を持つ草と、それぞれの種を持つ実をつける木を芽生えさせた。神はこれを見て、良しとされた。夕べがあり、朝があった。第三の日である。

神は言われた。
「天の大空に光る物があって、昼と夜を分け、季節のしるし、日や年のしるしとなれ。天の大空に光る物があって、地を照らせ。」
そのようになった。
神は二つの大きな光る物と星を造り、大きな方に昼を治めさせ、小さな方に夜を治めさせられた。神はそれらを天の大空に置いて、地を照らさせ、昼と夜を治めさせ、光と闇を分けさせられた。神はこれを見て、良しとされた。夕べがあり、朝があった。
第四の日である。

311ピッピ・シェアトゥ2019/02/11(月) 00:18:13.11ID:D8i9XUyl
>>310
カトリックの見解は

ここに描かれる創造物語は、科学的な描写ではなく、創造者が被造物を創造する、つまり、神が創造物に対して目的をもっておられるという神学的な描写、主張であることを理解することが大切です。
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycle1/1_ord05mon.php

312ピッピ・シェアトゥ2019/02/11(月) 00:22:24.93ID:D8i9XUyl
詩編104より

1心を尽くして神をたたえよう。
神よ、あなたはまことに偉大なかた。
2a誉れと輝きを身に帯びて、
衣のように光をまとわれる。
24神よ、あなたが造られたものは数えきれない。
英知によって形造られたものは地に満ちている。
33わたしは生涯、神に向かって歌い、
いのちのある限り神をたたえよう。

313ピッピ・シェアトゥ2019/02/11(月) 20:55:26.54ID:D8i9XUyl
ビューティフルイスラエルのカレンダー
2月の表紙写真
※ 赤いポピー(アネモネ)の絨毯の中に黒い樹々が立っている

ご覧、冬は去り、雨も過ぎて行ったから。 
地には花が咲き乱れ、刈り入れの季節がやって来て、 
山鳩の声が、私たちの国中に聞こえる。 
雅歌2:11〜12

マグダラのマリアは、罪を赦された後もしばらくは家に閉じこもっていたんじゃないかと思う。恐くて。
イエズスはマリア(マグダラ)に優しく語りかけ「ご覧、冬は去り、雨も過ぎて行ったから。」という。
なんて甘く響く言葉だろう。
「あなたの罪は赦された」とイエズスの声を聞いた人はなんて幸い、なんて恵まれていることか。

「ご覧、冬は去り、雨も過ぎて行ったから。

地には花が咲き乱れ、刈り入れの季節がやって来て、

山鳩の声が、私たちの国中に聞こえる。 」


そこにはマリア(マグダラ)のかつての罪を責める思いはどこにもない。
七つの悪霊に囚われた女性を解放しイエズス一行と一緒に旅をさせていたという。

314ピッピ・シェアトゥ2019/02/12(火) 00:28:45.81ID:w3sAz+BC
創世記より

神は言われた。
「生き物が水の中に群がれ。鳥は地の上、天の大空の面を飛べ。」
神は水に群がるもの、すなわち大きな怪物、うごめく生き物をそれぞれに、また、翼ある鳥をそれぞれに創造された。神はこれを見て、良しとされた。
神はそれらのものを祝福して言われた。
「産めよ、増えよ、海の水に満ちよ。鳥は地の上に増えよ。」
夕べがあり、朝があった。第五の日である。

神は言われた。
「地は、それぞれの生き物を産み出せ。家畜、這うもの、地の獣をそれぞれに産み出せ。」
そのようになった。神はそれぞれの地の獣、それぞれの家畜、それぞれの土を這うものを造られた。神はこれを見て、良しとされた。

神は言われた。
「我々にかたどり、我々に似せて、人を造ろう。そして海の魚、空の鳥、家畜、地の獣、地を這うものすべてを支配させよう。」
神は御自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。男と女に創造された。
神は彼らを祝福して言われた。
「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせよ。海の魚、空の鳥、地の上を這う生き物をすべて支配せよ。」

神は言われた。
「見よ、全地に生える、種を持つ草と種を持つ実をつける木を、すべてあなたたちに与えよう。それがあなたたちの食べ物となる。地の獣、空の鳥、地を這うものなど、すべて命あるものにはあらゆる青草を食べさせよう。」
そのようになった。神はお造りになったすべてのものを御覧になった。見よ、それは極めて良かった。夕べがあり、朝があった。第六の日である。

天地万物は完成された。第七の日に、神は御自分の仕事を完成され、第七の日に、神は御自分の仕事を離れ、安息なさった。この日に神はすべての創造の仕事を離れ、安息なさったので、第七の日を神は祝福し、聖別された。これが天地創造の由来である。

315ピッピ・シェアトゥ2019/02/12(火) 00:29:20.65ID:w3sAz+BC
1コリント10章より

兄弟たち、次のことはぜひ知っておいてほしい。わたしたちの先祖は皆、雲の下におり、皆、海を通り抜け、
皆、雲の中、海の中で、モーセに属するものとなる洗礼を授けられ、皆、同じ霊的な食物を食べ、 皆が同じ霊的な飲み物を飲みました。彼らが飲んだのは、自分たちに離れずについて来た霊的な岩からでしたが、この岩こそキリストだったのです。

しかし、彼らの大部分は神の御心に適わず、荒れ野で滅ぼされてしまいました。
これらの出来事は、わたしたちを戒める前例として起こったのです。彼らが悪をむさぼったように、わたしたちが悪をむさぼることのないために。

彼らの中のある者がしたように、偶像を礼拝してはいけない。「民は座って飲み食いし、立って踊り狂った」と書いてあります。
彼らの中のある者がしたように、みだらなことをしないようにしよう。みだらなことをした者は、一日で二万三千人倒れて死にました。

また、彼らの中のある者がしたように、キリストを試みないようにしよう。試みた者は、蛇にかまれて滅びました。
彼らの中には不平を言う者がいたが、あなたがたはそのように不平を言ってはいけない。不平を言った者は、滅ぼす者に滅ぼされました。

これらのことは前例として彼らに起こったのです。それが書き伝えられているのは、時の終わりに直面しているわたしたちに警告するためなのです。
だから、立っていると思う者は、倒れないように気をつけるがよい。

あなたがたを襲った試練で、人間として耐えられないようなものはなかったはずです。神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えていてくださいます。

わたしの愛する人たち、こういうわけですから、偶像礼拝を避けなさい。

316ピッピ・シェアトゥ2019/02/12(火) 13:13:12.34ID:w3sAz+BC
febcの関野和寛牧師

先週はユダについての想像
今週はピラトについての想像

こんな自由な想像が許されるなら、私の想像は『黄金伝説』を参考にしてるからもっと根拠あるわ

今朝も映画のシーンのようにイエズスとマグダラのマリアをコマ割りしていた

317ピッピ・シェアトゥ2019/02/12(火) 14:37:29.80ID:w3sAz+BC
詩篇105:7-17、24-26、42

リビングバイブル
神の恵みは、全地の至るところで明らかです。たとえ何千年を経たのちでも、主は約束を忘れず、アブラハムやイサクと結んだ契約を守ります。

そして、その契約をヤコブに再認識しました。「カナンの地を相続させよう」という、イスラエルへの約束です。
このころはまだ、イスラエルはほんの一握りの民族で、カナンの寄留民にすぎませんでした。

彼らは国々に散らされ、国から国へと放浪したこともありました。しかし、そんな時でも、主のお許しなしには、だれも彼らを攻撃することはできなかったのです。
彼らを攻撃しようとする多くの王が滅ぼされました。

神の警告が響き渡りました。
「わたしの選んだ者にさわるな。
わたしの預言者に害を加えるな。」
主がカナンの地にききんを呼び寄せると、食糧が底をつきました。一方、ご自分の民を飢えから救うため、ヨセフを奴隷としてエジプトに送りました。


それ以後、イスラエルの民は増え、支配者たちを脅かす大民族にまでなったのです。
このころ神は、エジプト人をイスラエルの敵と変え、イスラエルは奴隷にされました。
しかし、主はご自分の代理として、モーセをアロンとともに派遣しました。

主は、しもべアブラハムへの約束を覚えておられたのです。

318ピッピ・シェアトゥ2019/02/12(火) 14:37:59.47ID:w3sAz+BC
>>317
『manna』の解説「みことばを味わおう」より

筆者は最初、主がアブラハムと結んだ「契約」という観点から聖書を読むことができていなかったため、旧約での残酷な物語や、救いが選びによるという教理にも違和感を覚えました。
しかし、この観点から全体を読み出すと、すべてに一貫性が見えてきました。

319ピッピ・シェアトゥ2019/02/13(水) 00:05:24.89ID:Rch/N3ld
創世記2章より

主なる神が地と天を造られたとき、地上にはまだ野の木も、野の草も生えていなかった。主なる神が地上に雨をお送りにならなかったからである。また土を耕す人もいなかった。

しかし、水が地下から湧き出て、土の面をすべて潤した。
主なる神は、土(アダマ)の塵で人(アダム)を形づくり、その鼻に命の息を吹き入れられた。人はこうして生きる者となった。
主なる神は、東の方のエデンに園を設け、自ら形づくった人をそこに置かれた。主なる神は、見るからに好ましく、食べるに良いものをもたらすあらゆる木を地に生えいでさせ、また園の中央には、命の木と善悪の知識の木を生えいでさせられた。

主なる神は人を連れて来て、エデンの園に住まわせ、人がそこを耕し、守るようにされた。主なる神は人に命じて言われた。
「園のすべての木から取って食べなさい。ただし、善悪の知識の木からは、決して食べてはならない。食べると必ず死んでしまう。」

320ピッピ・シェアトゥ2019/02/13(水) 08:30:01.73ID:q86QwtJr
febc恵子の郵便ポスト

(ピッピ談)
修道院のような教会を嫌って世俗に生きる教会を求めてきたかたのお便り。
カトリックでは交わりのない信仰生活をする聖人の話もよくあります。でも普通の人にはこんな生活するのは難しいと思います。
でも世俗で生きると生きにくさが出てきて心を病ませることも少なくありません。

321ピッピ・シェアトゥ2019/02/13(水) 08:41:30.55ID:q86QwtJr
この後の番組がもう一面の危険を伝えていると思います。
「しるしを見たからではなく満腹したからだ…」
こうなってしまっていないかと振り返るときが来ると思います。
キリストを語ると迫害も起きます。十字架は反対を受けるしるしなんですから。

322ピッピ・シェアトゥ2019/02/13(水) 09:19:02.23ID:q86QwtJr
日々の暮らしを全力投球されたい方は、明日の番組「どこへでも、どこまでも」のような説教を聴くと励まされるかもしれません。

323ピッピ・シェアトゥ2019/02/13(水) 14:14:05.87ID:q86QwtJr
>>320
タラントを生かすということをお便りの方が書いておられました。
どんなタラントかは人によります。祈りのタラントを持っている人、引きこもって神様と対話し説教に生かす方もいると思います。
弟子たちは食物配給のことで自分たちが煩わされないようにと評判の良いひとを任命してことに当たらせましたよね。
皆が外へ出て、労働し、社会の歯車の一員となって交わることが唯一求められているわけではないでしょう。
聖書続編には労働を免れた研究者のことが書いてあり彼を尊ばれています。

324ピッピ・シェアトゥ2019/02/14(木) 00:30:34.54ID:6EJcG0vS
創世記2章より

主なる神は言われた。「人が独りでいるのは良くない。彼に合う助ける者を造ろう。」
主なる神は、野のあらゆる獣、空のあらゆる鳥を土で形づくり、人のところへ持って来て、人がそれぞれをどう呼ぶか見ておられた。人が呼ぶと、それはすべて、生き物の名となった。
人はあらゆる家畜、空の鳥、野のあらゆる獣に名を付けたが、自分に合う助ける者は見つけることができなかった。

主なる神はそこで、人を深い眠りに落とされた。人が眠り込むと、あばら骨の一部を抜き取り、その跡を肉でふさがれた。そして、人から抜き取ったあばら骨で女を造り上げられた。主なる神が彼女を人のところへ連れて来られると、人は言った。
「ついに、これこそ
わたしの骨の骨
わたしの肉の肉。
これをこそ、女(イシャー)と呼ぼうまさに、
男(イシュ)から取られたものだから。」
こういうわけで、男は父母を離れて女と結ばれ、二人は一体となる。
人と妻は二人とも裸であったが、恥ずかしがりはしなかった。

325ピッピ・シェアトゥ2019/02/14(木) 00:31:30.78ID:6EJcG0vS
詩編128より

額に汗してかてを受け、
恵みと平和に満たされる。

実り豊かなぶどうの木のように、
妻は家庭をうるおす。
オリーブの若木のように、
子どもたちは食卓を囲む。

神の祝福がシオンから臨み、いのちのある限り、
エルサレムの栄えと、数多くの子孫の群れを見る。

326ピッピ・シェアトゥ2019/02/14(木) 21:43:48.15ID:6EJcG0vS
「私の実感」が信仰の根拠ではない


恵子の郵便ポスト
http://netradio.febcjp.com/2019/02/14/post190214/
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
イエス様が共にいる実感が欲しい

327ピッピ・シェアトゥ2019/02/15(金) 00:31:25.22ID:62sDtKYq
創世記3章より

主なる神が造られた野の生き物のうちで、最も賢いのは蛇であった。蛇は女に言った。
「園のどの木からも食べてはいけない、などと神は言われたのか。」
女は蛇に答えた。
「わたしたちは園の木の果実を食べてもよいのです。でも、園の中央に生えている木の果実だけは、食べてはいけない、触れてもいけない、死んではいけないから、と神様はおっしゃいました。」

蛇は女に言った。
「決して死ぬことはない。それを食べると、目が開け、神のように善悪を知るものとなることを神はご存じなのだ。」
女が見ると、その木はいかにもおいしそうで、目を引き付け、賢くなるように唆していた。女は実を取って食べ、一緒にいた男にも渡したので、彼も食べた。
二人の目は開け、自分たちが裸であることを知り、二人はいちじくの葉をつづり合わせ、腰を覆うものとした。

その日、風の吹くころ、主なる神が園の中を歩く音が聞こえてきた。アダムと女が、主なる神の顔を避けて、園の木の間に隠れた。

328ピッピ・シェアトゥ2019/02/15(金) 23:46:46.93ID:62sDtKYq
https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2019-02/general-audience-our-father-20190213.html

教皇は、「主の祈り」の中に、驚くべきことに全く見当たらない言葉、それは一人称単数の「わたし」という言葉である、と指摘。



こうしたことから、教皇は、「主の祈り」には「わたし」という言葉がなく、「あなた(御父)」と「わたしたち」の対話がそこにあると話された。



神を求めないように思われる人々に対しても、彼らのために祈るようイエスは招いている、と述べた教皇は、
「御父はすべての人を愛される。自分の気に入った人にだけ良くしようとするわたしたちとは異なり、すべての人に対して善い方である神から、わたしたちは学ばなくてはならない」と説かれた。

329ピッピ・シェアトゥ2019/02/16(土) 00:16:22.14ID:faFBjjJc
創世記3章より

主なる神はアダムを呼ばれた。
「どこにいるのか。」
彼は答えた。
「あなたの足音が園の中に聞こえたので、恐ろしくなり、隠れております。わたしは裸ですから。」
神は言われた。
「お前が裸であることを誰が告げたのか。取って食べるなと命じた木から食べたのか。」
アダムは答えた。
「あなたがわたしと共にいるようにしてくださった女が、木から取って与えたので、食べました。」

主なる神は女に向かって言われた。
「何ということをしたのか。」
女は答えた。
「蛇がだましたので、食べてしまいました。」

主なる神は、蛇に向かって言われた。
「このようなことをしたお前はあらゆる家畜、あらゆる野の獣の中で呪われるものとなった。お前は、生涯這いまわり、塵を食らう。お前と女、お前の子孫と女の子孫の間にわたしは敵意を置く。彼はお前の頭を砕きお前は彼のかかとを砕く。」

神は女に向かって言われた。
「お前のはらみの苦しみを大きなものにする。お前は、苦しんで子を産む。お前は男を求め彼はお前を支配する。」

神はアダムに向かって言われた。
「お前は女の声に従い取って食べるなと命じた木から食べた。お前のゆえに、土は呪われるものとなった。
お前は、生涯食べ物を得ようと苦しむ。お前に対して土は茨とあざみを生えいでさせる野の草を食べようとするお前に。お前は顔に汗を流してパンを得る土に返るときまで。お前がそこから取られた土に。塵にすぎないお前は塵に返る。」

アダムは女をエバ(命)と名付けた。彼女がすべて命あるものの母となったからである。主なる神は、アダムと女に皮の衣を作って着せられた。

主なる神は言われた。
「人は我々の一人のように、善悪を知る者となった。今は、手を伸ばして命の木からも取って食べ、永遠に生きる者となるおそれがある。」
主なる神は、彼をエデンの園から追い出し、彼に、自分がそこから取られた土を耕させることにされた。こうしてアダムを追放し、命の木に至る道を守るために、エデンの園の東にケルビムと、きらめく剣の炎を置かれた。

330ピッピ・シェアトゥ2019/02/16(土) 00:17:29.29ID:faFBjjJc
ペトロ(一) 4:12-19

愛する人たち、あなたがたを試みるために身にふりかかる火のような試練を、何か思いがけないことが生じたかのように、驚き怪しんではなりません。

むしろ、キリストの苦しみにあずかればあずかるほど喜びなさい。それは、キリストの栄光が現れるときにも、喜びに満ちあふれるためです。

あなたがたはキリストの名のために非難されるなら、幸いです。栄光の霊、すなわち神の霊が、あなたがたの上にとどまってくださるからです。

あなたがたのうちだれも、人殺し、泥棒、悪者、あるいは、他人に干渉する者として、苦しみを受けることがないようにしなさい。

しかし、キリスト者として苦しみを受けるのなら、決して恥じてはなりません。むしろ、キリスト者の名で呼ばれることで、神をあがめなさい。

今こそ、神の家から裁きが始まる時です。わたしたちがまず裁きを受けるのだとすれば、神の福音に従わない者たちの行く末は、いったい、どんなものになるだろうか。

「正しい人がやっと救われるのなら、/不信心な人や罪深い人はどうなるのか」と言われているとおりです。

だから、神の御心によって苦しみを受ける人は、善い行いをし続けて、真実であられる創造主に自分の魂をゆだねなさい。

331ピッピ・シェアトゥ2019/02/16(土) 00:34:00.31ID:faFBjjJc
>>329
私がここでいつも思うのは、罪の転嫁というより、ことの説明してるだけじゃない?
なんですよね…

遅刻した言い訳はいらん、とかさ
ドラマでよくやってます。
そこで事情なんか聞いても事態(過去)が変わるわけないし、耳を傾ける暇もたぶんないのでしょう。

332ピッピ・シェアトゥ2019/02/17(日) 00:02:56.12ID:Nkb79eWS
エレミヤ17章より

主はこう言われる。
呪われよ、人間に信頼し、肉なる者を頼みとし
その心が主を離れ去っている人は。
彼は荒れ地の裸の木。
恵みの雨を見ることなく
人の住めない不毛の地
炎暑の荒れ野を住まいとする。

祝福されよ、主に信頼する人は。
主がその人のよりどころとなられる。
彼は水のほとりに植えられた木。
水路のほとりに根を張り
暑さが襲うのを見ることなく
その葉は青々としている。
干ばつの年にも憂いがなく
実を結ぶことをやめない。

333ピッピ・シェアトゥ2019/02/17(日) 00:05:45.92ID:Nkb79eWS
ヤコブ5章より

兄弟たち、主が来られるときまで忍耐しなさい。農夫は、秋の雨と春の雨が降るまで忍耐しながら、大地の尊い実りを待つのです。
あなたがたも忍耐しなさい。心を固く保ちなさい。主が来られる時が迫っているからです。

兄弟たち、裁きを受けないようにするためには、互いに不平を言わぬことです。裁く方が戸口に立っておられます。
兄弟たち、主の名によって語った預言者たちを、辛抱と忍耐の模範としなさい。
忍耐した人たちは幸せだと、わたしたちは思います。あなたがたは、ヨブの忍耐について聞き、主が最後にどのようにしてくださったかを知っています。主は慈しみ深く、憐れみに満ちた方だからです。

334ピッピ・シェアトゥ2019/02/17(日) 00:13:53.07ID:Nkb79eWS
カトリックミサ朗読と改革派ふくいんのなみリジョイスの聖書箇所がまた被りました。

ルカ6章です。

335ピッピ・シェアトゥ2019/02/17(日) 12:09:23.76ID:Nkb79eWS
http://netradio.febcjp.com/2019/02/17/mtpr190217/
祈りの言葉に聞く―マザー・テレサに導かれて(再)2/17
投稿者: Staff03
片柳弘史(カトリック・イエズス会司祭、宇部教会主任司祭)
11 闇の体験

336ピッピ・シェアトゥ2019/02/17(日) 12:11:57.24ID:Nkb79eWS
>>335
貧しい人とともに低くされたマザーテレサ。
それは十字架の主が体験された苦しみと同じもの。神との断絶の苦しみだった。

337ピッピ・シェアトゥ2019/02/18(月) 00:20:33.45ID:hrsG1xZR
詩編130より

130・1神よ、深い淵から、
あなたに呼び、
2嘆き祈る私の声を
聞いてください。
3あなたが悪に目を留められるなら、
だれがみ前に立てよう。
4しかし、あなたのゆるしのために、
人はあなたをおそれ尊ぶ。

338ピッピ・シェアトゥ2019/02/19(火) 00:13:37.89ID:YQpZcTMI
詩編29より

29・3a主のみ声は水を治め、
その声には力があり、
4主のみ声には威厳がある。
10主はとこしえに王座に着き、
11主はその民に力を与え、
平和をもって祝される。

339ピッピ・シェアトゥ2019/02/19(火) 16:45:48.31ID:YQpZcTMI
詩篇110:5-7

(リビングバイブル)
5
主はあなたのそばにいて、あなたを守ります。
主はご自身の御怒りの日に、
多くの国々の王を打ち倒します。
6
主は国々を罰し、指導者たちを壊滅させ、
その地を彼らのしかばねで満たします。
7
しかし、主は道のほとりの泉から水を飲み、
力を回復なさるのです。

(新共同訳)
5
主はあなたの右に立ち/怒りの日に諸王を撃たれる。
6
主は諸国を裁き、頭となる者を撃ち/広大な地をしかばねで覆われる。
7
彼はその道にあって、大河から水を飲み/頭を高く上げる。

340ピッピ・シェアトゥ2019/02/19(火) 16:53:37.79ID:YQpZcTMI
>>339
本日の『manna』の箇所(一部)を
リビングバイブルと新共同訳でお送りしました

なお、この箇所は黙示録19:11-16を参照とのことです
「神のことば…王の王、主の主」

341神も仏も名無しさん2019/02/19(火) 17:07:11.63ID:fS1QPAK9
大川先生と川島町桑村地区関係あるかな?

342ピッピ・シェアトゥ2019/02/19(火) 17:12:33.66ID:YQpZcTMI
>>340

『manna』解説より
神の「右におられる主」が「神のことば…王の王、主の主」(黙示19:11-16)としてこの世の横暴な者たちを「打ち砕かれる」と描かれます。

343ピッピ・シェアトゥ2019/02/20(水) 00:15:08.07ID:Ng2n5m2j
創世記8章より

ノアが六百一歳のとき、最初の月の一日に、地上の水は乾いた。ノアは箱舟の覆いを取り外して眺めた。見よ、地の面は乾いていた。

ノアは主のために祭壇を築いた。そしてすべての清い家畜と清い鳥のうちから取り、焼き尽くす献げ物として祭壇の上にささげた。

主は宥めの香りをかいで、御心に言われた。
「人に対して大地を呪うことは二度とすまい。人が心に思うことは、幼いときから悪いのだ。わたしは、この度したように生き物をことごとく打つことは、二度とすまい。
地の続くかぎり、種蒔きも刈り入れも
寒さも暑さも、夏も冬も
昼も夜も、やむことはない。」

344ピッピ・シェアトゥ2019/02/20(水) 00:16:48.30ID:Ng2n5m2j
>>343
人が心に思うことは、幼いときから悪いのだ。

神はこう言われています。
だから子どもは純粋だとかの希望的幻想はやめましょう。

345ピッピ・シェアトゥ2019/02/20(水) 00:17:17.79ID:Ng2n5m2j
詩編105

105・1神に感謝してその名をたたえよ。
諸国の民に神のわざを告げ知らせよ。
2賛美の歌を神に歌い、
そのすべての不思議なわざを語れ。
6神のしもべ、選ばれた者よ、
7神のさばきは世界に及ぶ。
8a神は契約をとこしえに守られる。
10bイスラエルのための永遠の契約。

346ピッピ・シェアトゥ2019/02/21(木) 00:17:30.11ID:TRbfFiIb
詩編111

11・3神のわざは力と輝きに満ち、
その正義はとこしえに及ぶ。
4b神は恵み豊かであわれみ深く、
5bとこしえに契約を心に留めてくださる。
7神のわざにはまこととめぐみ、
すべての定めはゆるぎなく、
8世よ、とこしえにすえられ、
ただしさとまことに基づいている。

347ピッピ・シェアトゥ2019/02/21(木) 12:44:21.23ID:WT+Psnfe
>>346
これは今日のミサ答唱詩編なんですけど、
奇しくも昨日の『manna』も詩編111でした。

348ピッピ・シェアトゥ2019/02/22(金) 07:00:57.79ID:X5F0uiFo
詩編23

23・2神はわたしを緑のまきばに伏させ、
いこいの水辺に伴われる。
3神はわたしを生き返らせ、
いつくしみによって正しい道に導かれる。
4たとえ死の陰の谷を歩んでも、
わたしはわざわいを恐れない。
あなたがわたしとともにおられ、
その鞭と杖はわたしを守る。

349ピッピ・シェアトゥ2019/02/22(金) 14:10:26.26ID:X5F0uiFo
http://netradio.febcjp.com/2019/02/22/uta190222/
幸いを告げるうた―詩篇(再)2/22
投稿者: Staff03
小林和夫(日本ホーリネス教団東京聖書学院教会牧師、東京聖書学院名誉院長)
22 低きに下る至高者なる神
詩篇113

350ピッピ・シェアトゥ2019/02/22(金) 14:11:20.40ID:X5F0uiFo
>>349
本日の『manna』も詩篇113です

351ピッピ・シェアトゥ2019/02/23(土) 00:04:58.45ID:OaDrys2d
詩編145

145・1神よ、わたしはあなたをあがめ、
世々にあなたの力をたたえる。
3すべてを越える神、
その偉大さははかりしれない。
10神よ、造られたすべてのものはあなたをたたえ、
あなたに従う人は感謝して歌う。
11彼らはあなたの国の栄光を語り、
力あるあなたのわざを告げる。

352ピッピ・シェアトゥ2019/02/23(土) 00:21:43.78ID:OaDrys2d
ヘブライ11章

 信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。 昔の人たちは、この信仰のゆえに神に認められました。
 信仰によって、わたしたちは、この世界が神の言葉によって創造され、従って見えるものは、目に見えているものからできたのではないことが分かるのです。

353ピッピ・シェアトゥ2019/02/23(土) 00:22:58.77ID:OaDrys2d
ヘブライ11章

信仰によって、ノアはまだ見ていない事柄について神のお告げを受けたとき、恐れかしこみながら、自分の家族を救うために箱舟を造り、その信仰によって世界を罪に定め、また信仰に基づく義を受け継ぐ者となりました。

354ピッピ・シェアトゥ2019/02/24(日) 00:14:06.30ID:sQ3dJjLv
詩編103

3神はわたしの罪をゆるし、
痛みをいやされる。
4わたしのいのちを危機から救い、
いつくしみ深く祝福される。
8神は恵み豊かに、あわれみ深く、
怒るに遅く、いつくしみ深い。
13父が子どもをいつくしむように、
神の愛は、神をおそれる人の上にある。
11天が地より高いように、
いつくしみは神を恐れる人の上にある。
12東と西が果てしなく遠いように、
神は私たちを罪から引き離される。

355ピッピ・シェアトゥ2019/02/24(日) 00:17:26.81ID:sQ3dJjLv
ミサ朗読と改革派リジョイスの聖書箇所が同じでした。

ルカ6章
「しかし、わたしの言葉を聞いているあなたがたに言っておく。
敵を愛し、あなたがたを憎む者に親切にしなさい。
悪口を言う者に祝福を祈り、
あなたがたを侮辱する者のために祈りなさい。

356ピッピ・シェアトゥ2019/02/24(日) 15:48:41.18ID:sQ3dJjLv
昨日の『manna』は1列王2:1-12
ダビデからソロモンへという題でした。

解説から一部抜粋します。

サウル王の時と同様に、ダビデ王についても、その統治や業績の記述よりは、過ちが多く記述されています。
古代諸国に残されている「王たちの年代記」といった記録と比較すると、聖書の記述は冷静さと公平さに富んだものです。
その理由は、いうまでもなく、すべての人は創造者なる唯一の神の前に罪人であって、完璧な者は一人もいない、と聖書が断言しているからです。
どんなに偉大な人物についてであっても、その人物が神のごとく崇拝されるような記述は一切退けて、神のあわれみと赦しなしには生きられない、弱い罪人としてのありのままの姿を叙述しています。

357ピッピ・シェアトゥ2019/02/24(日) 15:51:47.74ID:sQ3dJjLv
http://netradio.febcjp.com/2019/02/23/comm190223/
中原道也氏(キリストの教会静岡中央キリストの教会牧師)
お相手:長倉崇宣
5 喜びに支えられて醜さを知る
ルカ18:1〜14


パリサイ人の祈り
「神よ、わたしはほかの人たちのように、強奪者や不正直な者や姦通の罪を犯す者でもなく、また、この徴税人のような者でもないことを、あなたに感謝します。
わたしは週に二度断食をし、全収入の十分の一を納めています。」

358ピッピ・シェアトゥ2019/02/24(日) 15:56:31.05ID:sQ3dJjLv
>>357
このパリサイ人は神様へ感謝の祈りを捧げているつもりなのです
飢え渇くことのない満たされた恵のなかにいます

自己卑下を馬鹿にする人がいますが、神様に正しいとされたのは徴税人のほうの祈りなのです

359ピッピ・シェアトゥ2019/02/25(月) 00:23:40.57ID:+PYVH/BC
詩編93

1神は王。栄光に満ち、
偉大な力を身に帯びておられる。
2神は世界をゆるぎなく建て、
とこしえに王座をすえ、永遠に座しておられる。
5神よ、あなたのことばは変わることなく、
あなたの家はとこしえにとうとい。

栄唱 栄光は父と子と聖霊に。
初めのように今もいつも世々に。アーメン。

360ピッピ・シェアトゥ2019/02/26(火) 00:12:13.43ID:6G+YYZR8
詩編37

3神により頼み、よいわざに励み、
約束の地を住まいとし、真実をかてとせよ。
17b神に従う人は神に支えられる。
18b彼らのゆずりはいつまでも続く。

361ピッピ・シェアトゥ2019/02/26(火) 09:57:07.76ID:6G+YYZR8
今日のfebcの番組で雨宮神父がサーターンという言葉について解説しています。
旧約では敵対する者という意味で、悪魔という固有の存在を表す言葉ではないそうです。

362ピッピ・シェアトゥ2019/02/26(火) 09:58:05.10ID:6G+YYZR8
http://netradio.febcjp.com/2019/02/26/kyko190226/
旧約聖書のこころ(再)2/26
投稿者: Staff03
雨宮 慧(カトリック・東京教区司祭、上智大学神学部名誉教授)
48 「サタン」〜名詞サーターン〜
ヨブ1:1〜22

363ピッピ・シェアトゥ2019/02/27(水) 00:09:43.11ID:J2eA0g7x
詩編119

127金よりも純金よりも、
あなたのすすめをわたしは愛する。
129神よ、あなたの定めはすばらしい。
心を尽くしてわたしはそれを守る。
160あなたのことばは真理に基づく。
正しいさばきはとこしえに変わることがない。
162すばらしい宝を見つけた人のように、
わたしはあなたの仰せを喜ぶ。

364ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 00:15:57.37ID:NQeKPlM1
詩編1

1しあわせな人、
神に逆らう者の集いに入らず、
罪びとの道を歩むことなく、
神をあざける者のはかりごとにくみしない人。
6神に従う人の集いは
神のもとにあり、
神に逆らう者の道は、
滅びへと続く。

365ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 13:27:46.74ID:NQeKPlM1
詩篇117:1-2

リビングバイブル
1
世界の国々よ。
主をほめたたえなさい。
地に住む人はみな、賛美しなさい。
2
主は私たちを、
この上もなくいとおしく思ってくださり、
永遠に真実であられます。
主をほめたたえなさい。

366ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 13:33:39.36ID:NQeKPlM1
>>365
本日の『manna』解説より

「恵み」とはヘブル語のヘセドの訳で「変わることのない愛」とか「契約を守る神の真実」とも訳されることばです。

また「まこと」とはエメットの訳で「アーメン」と同じ語根のことばで「確か」であること「信頼できること」を意味します。

367ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 13:37:28.44ID:NQeKPlM1
>>366
「恵み」とはヘブル語のヘセドの訳で「変わることのない愛」とか「契約を守る神の真実」とも訳されることばです。

また「まこと」とはエメットの訳で「アーメン」と同じ語根のことばで「確か」であること「信頼できること」を意味します。

新共同役
すべての国よ、主を賛美せよ。すべての民よ、主をほめたたえよ。
主の慈しみとまことはとこしえに/わたしたちを超えて力強い。ハレルヤ。

新改訳2017
すべての国々よ、主をほめたたえよ。
すべての国民よ、主をほめたたえよ。
主の恵みは私たちに大きい。
主のまことはとこしえまで。
ハレルヤ。

368ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 13:37:58.47ID:NQeKPlM1
新共同訳

369ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 16:33:03.58ID:NQeKPlM1
【詩篇の三分の一は著者不明】

詩篇90=モーセ
詩篇72、127=ソロモン
詩篇88=エズラ人 へマン
詩篇89=エズラ人 エタン

ダビデ時代の神殿聖歌隊の指揮者 アサフ
→12つ

音楽の専門家だったコラの子たち
→11つ

ダビデ
→73つ
※ あるものは後代の作で、ダビデにささげられた詩篇という意味かもしれない

370ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 16:39:59.57ID:NQeKPlM1
【詩篇の分類】

詩篇は5巻にまとめられ、各巻は頌栄をもって区切りがつけられる

年代順や著者別、内容ごとにまとめられているわけではない

詩篇全体に対して、1篇が序論的役割を果たし、150篇が結論的役割を果たしている

他はどのような原則に基づいて並べられたのか細かなことは不明

紀元前400年頃までに集められ、現在のような形に編纂されたと考えられる

371ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 17:31:44.71ID:NQeKPlM1
『manna 3月号』はレントからルカに入ります。
※ 土日はマタイ

febcの通読表でも3月はルカです。
※ 旧約の方は出エジプト26章から始まりレビ記へ入ります。

一方でカトリックの読書(ミサではない)箇所は、コリント(一)、ヘブライ、申命記、歴代上となります。
※ 灰の水曜日だけイザヤ58・1-12

372ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 17:37:20.68ID:NQeKPlM1
私、じつは『manna』以外は読んでないです。
気を引き締めて、紙の聖書も読まなくちゃ。

373ピッピ・シェアトゥ2019/02/28(木) 23:49:39.45ID:NQeKPlM1
詩編119

15あなたの定めを思いめぐらし、
あなたの道に目を注ぐ。
16わたしはおきてを喜びとし、
あなたのことばを忘れない。
17神よ、あなたのことばを生涯守れるように、
豊かな恵みを与えてください。
18教えの偉大さを悟れるように、
わたしの目を開いてください。

374ピッピ・シェアトゥ2019/03/02(土) 00:15:59.03ID:wbf9lZYt
詩編103

15a人の日々は草のよう、
16bその場所を尋ねてもだれも知らない。
14主はわたしたちの姿を知り、
ちりにすぎないことを心に留められる。
17c神の正義は子孫に及び、契約を守る人、
18さとしを心に留めて行う者に及ぶ。
19神はその座を天にすえられ、
そのカはすべてのものに及ぶ。

375ピッピ・シェアトゥ2019/03/03(日) 00:00:30.63ID:d7nCH2nx
詩編92

2神よ、すべてを越えるあなたの名をたたえ、
あなたに感謝をささげることはすばらしい、
3あしたにあなたのいつくしみを、
夕べにまことをのべ伝え、
4たて琴をかなで、楽の音に合わせて、
わたしはあなたをほめうたう。
13神に従う人はなつめやしのように栄え、
レバノンの杉のようにそびえる。
14神の家に植えられた人は、
わたしたちの神の庭で栄える。
15年の経てもなお結び、
いつもいきいきと生い茂る。

376ピッピ・シェアトゥ2019/03/04(月) 00:10:16.27ID:T2zP6LXA
詩編32

5わたしは罪をあなたに表し、
わたしのとがを隠さずに言う。
あなたはわたしの罪をゆるし、
わたしのとがを清めてくださる。
7あなたはわたしの隠れ場、
苦しみからわたしを助け出し、
救いの喜びで
覆ってくださる。

377ピッピ・シェアトゥ2019/03/05(火) 00:08:51.89ID:9RT1havK
詩編50

5「わたしの民を集めよ、
いけにえをささげて契約を結ぶ民を。」
6天は神の正義を告げる。
神はすべてをさばかれる。
7「わたしの民よ、聞け。
わたしはおまえに語る。
イスラエルよ、おまえを戒めよう。
わたしは神、おまえの神。」

378ピッピ・シェアトゥ2019/03/06(水) 00:08:32.58ID:wGG3qgJh
詩編51

3神よ、いつくしみ深くわたしを顧み、
豊かなあわれみによってわたしのとがをゆるしてください。
4悪に染まったわたしを洗い、
罪深いわたしを清めてください。
5わたしは自分のあやまちを認め、
罪はわたしの目の前にある。
6cdあなたがわたしをさばかれるとき、
そのさばきはいつも正しい。

379神も仏も名無しさん2019/03/06(水) 01:53:53.63ID:YVznAjTJ
あと56日

380ピッピ・シェアトゥ2019/03/07(木) 00:05:38.56ID:uz//xCB5
詩編1

1acしあわせな人、
罪びとの道を歩むことなく、
2神のおきてを喜びとし、
昼も夜も教えを心に留める人。
6神に従う人の集いは
神のもとにあり、
神に逆らう者の道は、
滅びへと続く。

381ピッピ・シェアトゥ2019/03/08(金) 00:18:22.05ID:1qTMNhPP
詩編51

12神よ、わたしのうちに清い心を造り、
あなたのいぶきでわたしを強め、新たにしてください。
13わたしをあなたのもとから退けず、
聖なるいぶきをわたしから取り去らないでください。
18あなたはいけにえを望まれず、
はんさいをささげても喜ばれない。
19神よ、わたしのささげものはうち砕かれた心。
あなたは悔い改める心を見捨てられない。

382ピッピ・シェアトゥ2019/03/09(土) 00:06:28.91ID:QZLFFhQQ
詩編86

5神よ、あなたは恵み深く、心のひろいかた。
あなたに助けを求める人にいつくしみを注がれる。
6神よ、わたしの祈りを聞き、
願いの声に耳を傾けてください。
15神よ、あなたはあわれみに満ち、恵み深いかた。
怒るにおそく、いつくしみとまことにあふれておられる。
16あなたのしもべに力を授け、
あなたに仕える者を救ってください。

383ピッピ・シェアトゥ2019/03/09(土) 00:07:28.10ID:QZLFFhQQ
カトリックミサ第一朗読と日本聖書教会ホームページの今日の聖句が被りました。

イザヤ58章です。

384ピッピ・シェアトゥ2019/03/09(土) 00:36:54.49ID:QZLFFhQQ
このお話を読んで、救いとは何かということが突然わかりました。
私たちの滅びに至る定めを、主のご復活により覆してくださり、救いの希望が灯されたということです。
希望はまだ完全な実現ではありません。しかし主の復活という完全な型にならい、私たちも希望を持って生きることができるようになりました。
キリストの復活は救いの完成です。

https://www.cbcj.catholic.jp/2019/02/28/18570/

385ピッピ・シェアトゥ2019/03/09(土) 00:47:43.11ID:QZLFFhQQ
>>384
四旬節メッセージは昨年10月のものです。

私はこのメッセージを読んで被造物の救いとは私たち自身の復活の日にあるのだと確信しました。
キリストの復活はその初穂なのです。私たちはキリストの復活によって希望を与えられたのです。

386ピッピ・シェアトゥ2019/03/10(日) 00:07:06.60ID:C3L4JDkA
詩編91

2「神はわたしののがれ場、わたしのとりで、
わたしは神により頼む。」
4ab神はその羽であなたをおおい、
翼のもとにあなたはのがれる。
11神があなたのために使いにめいじ、
あなたの進むすべての道をまもられる。
12b神の使いは手であなたをささえる。
10それゆえ不幸はあなたに臨まず、災いは住まいにちかづかない。
14神は仰せになる。「わたしに頼る者をわたしはすくい、
わたしを知っている者をまもる。
15呼び求める者にわたしはこたえ、
悩みの時ともにいて救いと誉れをあたえよう。」

387ピッピ・シェアトゥ2019/03/10(日) 00:09:04.65ID:C3L4JDkA
カトリックミサの福音朗読と改革派リジョイスの聖書箇所が同じでした。

ルカ4章の荒野の誘惑

388ピッピ・シェアトゥ2019/03/11(月) 00:16:13.03ID:zu7Kcs17
詩編19

10神のことばは正しく、世々に及び、
そのさばきは真実、すべて正しい。
15神よ、わたしの力、わたしのあがないぬし、
わたしのことばと思いがあなたの喜びとなるように。

389ピッピ・シェアトゥ2019/03/11(月) 22:36:45.33ID:HDkx6yl1
『manna』も荒野の誘惑でした。
febcの番組でも荒野の誘惑が語られています。

390ピッピ・シェアトゥ2019/03/11(月) 22:38:40.64ID:HDkx6yl1
ルカ4:1-2

(新共同訳)
さて、イエスは聖霊に満ちて、ヨルダン川からお帰りになった。そして、荒れ野の中を“霊”によって引き回され、
四十日間、悪魔から誘惑を受けられた。その間、何も食べず、その期間が終わると空腹を覚えられた。

(口語訳)
さて、イエスは聖霊に満ちてヨルダン川から帰り、
荒野を四十日のあいだ御霊にひきまわされて、悪魔の試みにあわれた。そのあいだ何も食べず、その日数がつきると、空腹になられた。

(リビングバイブル)
さて、イエスは聖霊に満たされ、ヨルダン川をあとにすると、聖霊に導かれるまま、ユダヤの荒野に向かわれました。
そこで、悪魔が四十日間、イエスを誘惑したのです。その間イエスは、何も口にしなかったので、空腹を覚えられました。

391ピッピ・シェアトゥ2019/03/12(火) 00:24:14.31ID:dyyiB/Qi
詩編34

4心を合わせて主をあがめ、
ともにその名をたたえよう。
5主はわたしたちの祈りに心を留め、
すべての恐れを遠ざけてくださる。
16主のまなざしは正しい人に、
耳は彼らの叫びに。
18主は正しい人の声を聞き、
悩みの中から救ってくださる。

392ピッピ・シェアトゥ2019/03/13(水) 00:10:15.57ID:xSkxML1n
詩編51

12神よ、わたしのうちに清い心を造り、
あなたのいぶきでわたしを強め、新たにしてください。
13わたしをあなたのもとから退けず、
聖なるいぶきをわたしから取り去らないでください。
18あなたはいけにえを望まれず、
はんさいをささげても喜ばれない。
19神よ、わたしのささげものはうち砕かれた心。
あなたは悔い改める心を見捨てられない。

393ピッピ・シェアトゥ2019/03/14(木) 00:14:43.08ID:UHx5+QZe
詩編138

1神よ、わたしは心を尽くしてあなたに感謝し、
神の使いの前であなたをたたえる。
2abあなたの神殿に向かってひれ伏し、
いつくしみとまことのゆえにあなたに感謝をささげる。
8神はわたしに約束されたことを、
すべて成しとげられる。
神よ、あなたのいつくしみは永遠。
造られたすべてのものを見捨てないでください。

394ピッピ・シェアトゥ2019/03/15(金) 00:05:47.84ID:VDLlXMnH
詩編130

1神よ、深い淵から、
あなたに呼び、
2嘆き祈る私の声を
聞いてください。
3あなたが悪に目を留められるなら、
だれがみ前に立てよう。
4しかし、あなたのゆるしのために、
人はあなたをおそれ尊ぶ。

395ピッピ・シェアトゥ2019/03/15(金) 16:41:48.68ID:VDLlXMnH
本日の『manna』ルカ8:4-15
種のたとえ

〔道端〕
結果:人に踏みつけられ、空の鳥が食べてしまった(5節)
解説:みことばを聞いても信じて救われないように、後で悪魔が来て、その心からみことばを取り去ってしまう、そのような人たち
(12節)

〔岩の上〕
結果:成長したが、水分がなかったので枯れてしまった(6節)
解説:みことばを聞くと喜んで受け入れるが、根がないので、試練のときに身を引いてしまう人たち(13節)

〔茨の真ん中〕
結果:茨も一緒に生え出て塞いでしまった(7節)
解説:みことばを聞いたが、思い煩い、富、快楽で塞がれて、実が熟すまでにならない人たち
(14節)

〔良い地〕
結果:成長して百倍の実を結んだ(8節)
解説:りっぱな良い心でみことばを聞いて、それをしっかり守り、忍耐して実を結ぶ人たち
(15節)

※ 「立派な良い心でみことばを聞いて、それをしっかり守り、忍耐」しないと、実を結ぶことができません。
(『manna』解説者)

396ピッピ・シェアトゥ2019/03/16(土) 00:09:00.78ID:md/8S1Ba
詩編119

1しあわせな人、道からそれず、
2a神の教えに従って歩む人。
3bそのさとしをとがなく守り、
神の道を歩む人。
15あなたの定めを思いめぐらし、
あなたの道に目を注ぐ。
16わたしはおきてを喜びとし、
あなたのことばを忘れない。

397ピッピ・シェアトゥ2019/03/16(土) 05:36:48.49ID:md/8S1Ba
杉田太一「200字説教」 3/16
投稿者: Staff03
人の内なる思いと心とは深い
詩篇64:1〜10
http://netradio.febcjp.com/2019/03/16/200s190316/

398ピッピ・シェアトゥ2019/03/17(日) 00:11:38.13ID:t+ZpTFSb
詩編27

1神はわたしの光、わたしのすくい、
わたしはだれもおそれない。
神はわたしのいのちのとりで、
わたしはだれをはばかろう。
4わたしは神に一つのことを願いもとめている。
生涯神の家を住まいとし、
あかつきとともに目ざめ、
神の美しさを仰ぎ見ることを。
7神よ、わたしの声を聞き、
わたしをあわれみ、こたえてください。
わたしの心はささやく、「神の顔を尋ねもとめよ。」
8神よ、あなたの顔をわたしは慕い求める。

399神も仏も名無しさん2019/03/17(日) 04:30:09.19ID:oFW7nLdK
AI が完成する

400ピッピ・シェアトゥ2019/03/18(月) 00:12:56.94ID:5VSVHf8T
詩編130

1神よ、深い淵から、
あなたに呼び、
2嘆き祈る私の声を
聞いてください。
3あなたが悪に目を留められるなら、
だれがみ前に立てよう。
4しかし、あなたのゆるしのために、
人はあなたをおそれ尊ぶ。

401神も仏も名無しさん2019/03/18(月) 05:25:53.98ID:gsqlCT9N
あなたは誰?
世界は何処から来たの?

402ピッピ・シェアトゥ2019/03/18(月) 15:33:26.37ID:5VSVHf8T
本日の『manna』はルカ9:28-36
イエスの変貌

リビングバイブル
30-31節
その時、二人の人が現れ、親しげにイエスと話し始めました。なんとモーセとエリヤで、彼らの姿も輝いていました。三人は、イエスがエルサレムで最期を遂げることについて話し合っていたのです。

(ピッピ談)
この「最期」ということばはギリシア語で「脱出」を意味するそうです。
「出エジプト記」のギリシア語の題名と同じことばです。

403神も仏も名無しさん2019/03/18(月) 21:09:37.65ID:UXHAuyS8
Satan
習近平
トランプ
プーチン
エルサレム
めぐり逢い
ハードナッツ
平和だ!安全だ!
ヨメトメうぉ〜ず
イエス・キリスト
たまごっちビデオ
野田ともうします。
カルメン故郷に帰る
谷間に三つの鐘が鳴る
マイ・フェア・レディ
ドリーム・ガールズ
ふしぎの国のアリス
ハロー・ドーリー!
メイム叔母さん
オズの魔法使い
ヘアースプレー
Armageddon
ハルマゲドン
Jesus Christ
サタン悪魔
若草の頃
Jehovah
ヱホバ神
エホバ
ヱホバ神
Jehovah
若草の頃
サタン悪魔
Jesus Christ
ハルマゲドン
Armageddon
ヘアースプレー
オズの魔法使い
メイム叔母さん
ハロー・ドーリー!
ふしぎの国のアリス
ドリーム・ガールズ
マイ・フェア・レディ
谷間に三つの鐘が鳴る
カルメン故郷に帰る
野田ともうします。
たまごっちビデオ
イエス・キリスト
ヨメトメうぉ〜ず
平和だ!安全だ!
ハードナッツ
めぐり逢い
エルサレム
プーチン
トランプ
習近平
Satan

404ピッピ・シェアトゥ2019/03/18(月) 21:11:42.93ID:5VSVHf8T
目障り〜

405ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 00:21:23.79ID:9SUFJKk+
詩編89

29わたしのいつくしみは永遠に変わることなく、
わたしの結んだ契約はとこしえに保たれる。
35わたしは契約を破らず、
約束したことばを変えない。
37ダビドの子孫はとこしえに続き、
その王座は太陽のようにわたしの前にある。
38大空を見まもる月のように
その王座はとこしえに続く。

406ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 15:27:25.74ID:9SUFJKk+
本日の『manna』ルカ10:25-37
私の隣人

リビングバイブル
29
しかし律法の専門家は、自分がある人々を愛していないことを正当化しようと、「隣人とはだれのことですか?」と聞き返しました。
30
イエスは直接答える代わりに、たとえ話されました。
〜よいサマリヤ人のたとえ〜


(ピッピ談)
このサマリヤ人はキリストのことだとよく解釈されています。
キリストは「わたしを愛しなさい」と言われたのではないでしょうか。
あなたがたのために無償で愛するわたし自身をと。そしてわたしを真似なさいと。
神であり隣人でもあるキリストを最初に真似たのはアリマタヤのヨセフとニコデモ、パリサイ派の議員でした。十字架のイエズスを手厚く葬る行為が思い出されます。

27節の「愛しなさい」は「愛し続けなさい」という意味のギリシア語だそうです。

自分たちを軽蔑していたユダヤ人であっても、倒れているのを見たら、財産を出し惜しみせず打ち傷を癒してあげたこのサマリヤ人のように、あわれみ深くなり私の善を行いましょう。

407ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 18:12:43.44ID:9SUFJKk+
https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2019-03/papa-angelus-domenicale-20190317.html
アンジェラスの祈り: 教皇フランシスコ「主のご変容、救いの約束、苦しみは過ぎ去る」

(略)
なぜならこの道こそが、天の御父が御子キリストが受難と十字架の死を通して、復活の栄光に達するようにと備えた、救いの道だったからです。
 
そして、この道はまた救い到る為に、キリストに従うすべてのキリスト者たちのたどるべき道でもあります。それぞれ自分自身の十字架を担いキリストに従うことです。
キリストは、わたしたちに、この道のたどり着く先は、栄光に輝く復活であることを、自ら十字架を担いながら示してくれるのです」。

17 3月 2019, 16:53

408ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 18:15:51.82ID:9SUFJKk+
>>407
これが正当な解釈だと思います。
しかし、プロテスタントでは十字架の道を通れるのはキリストだけだから信徒は楽ちんで良いみたいな考え方を載せてるサイトがありました。
だから、私たちは苦しむ必要はないのだという結論なのです。
どうでしょう?
私は理解できませんね。

409ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 18:24:34.30ID:9SUFJKk+
>>408
私が読んだサイトでは、私たちが担う十字架というのは私たち自身の罪や苦しみではなく、キリストの十字架なんだと書いてあったように記憶してます。
だから疲れたものを休ませてあげようという主のみことばがあるというのですよね。
私たちが自分自身の苦しみを背負って歩いたら休めないじゃないかというものでした。

模範の先達に倣うことは間違いなのですか?
教会による解釈の違いは生き方さえ変えてしまいます。

410神も仏も名無しさん2019/03/19(火) 18:40:55.77ID:njngSqoe
そのプロテのページ書いてる人の教派って分かりますか?

411ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 18:48:56.18ID:9SUFJKk+
>>410
日本基督教団でした

412ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 19:02:03.44ID:9SUFJKk+
おそらくね、あなたの重荷を主にお委ねしなさいという意味なんだろうと思います。
全ての罰は主が引き受けるから、あなたは生きよと。

413ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 19:11:05.35ID:9SUFJKk+
共贖という考え方がプロテスタントにはない。

414神も仏も名無しさん2019/03/19(火) 19:49:00.27ID:njngSqoe
>>411
伝統教派的にはピッピさんの認識が正しいはず
牧師さんが言ってる感じですか?

その場合、「楽ちんで良い」「苦しむ必要がない」とは語らないはずですけどね

415ピッピ・シェアトゥ2019/03/19(火) 20:44:31.60ID:9SUFJKk+
>>414
そういう表現は私が訳しました。

416ピッピ・シェアトゥ2019/03/20(水) 00:06:21.41ID:H/ex1c/P
詩編31

4神よ、あなたはわたしの岩、わたしの砦。
5あなたのいつくしみによってわたしを導き出し、
しかけられた網からわたしを助け出してください。
あなたはわたしの逃れ場。
15神よ、わたしはあなたにより頼む。
「あなたこそわたしの神。」
16aあなたの手にわたしの生涯をゆだねる。
17bいつくしみによって救ってください。

417神も仏も名無しさん2019/03/20(水) 01:26:00.99ID:62X2MGDj
>>415
なるほど、理解しました

418ピッピ・シェアトゥ2019/03/20(水) 11:49:18.18ID:H/ex1c/P
3月20日
エステル祭(出エジ32:11-34:10)

3月21日 プリム祭(出エジ17:8-16)(エステル記)

3月22日 シュシャン・プリム

※ ビューティフル・イスラエル カレンダーより

419ピッピ・シェアトゥ2019/03/21(木) 00:09:19.03ID:06AZgujE
詩編1

1acしあわせな人、
罪びとの道を歩むことなく、
2神のおきてを喜びとし、
昼も夜も教えを心に留める人。
3流れのほとりに植えられた木が、
季節になると豊かに実り、
葉もしおれることのないように、
この人の行いも実を結ぶ。

420神も仏も名無しさん2019/03/21(木) 00:19:21.99ID:jp0AfSum
加納パスタは…

421ピッピ・シェアトゥ2019/03/21(木) 00:25:19.76ID:06AZgujE
>>414
意訳です…

422ピッピ・シェアトゥ2019/03/21(木) 00:30:31.83ID:06AZgujE
本日のリジョイス(ふくいんのなみ)より

 復活の主はおっしゃいます。「心配するな。大丈夫。あなたの不安も恐れも、罪にさいなまれる思いも何もかも、わたしは十字架で処理した。安心して行きなさい。わたしはいつもあなたと共にいます」。

423神も仏も名無しさん2019/03/21(木) 00:31:50.21ID:jp0AfSum
毎日同じこと面白いの?

424ピッピ・シェアトゥ2019/03/21(木) 00:45:03.20ID:06AZgujE
>>422
『黄金伝説』
マルタの生涯の終わりに、悪魔が罪状書きを持ってマルタを苦しめました。
聖母は体を離れて天に昇る途中で悪魔と出会わないようにと天使に願い、どうして恐れるのですかと天使から言われます。
恐いという気持ちがあるのです。
これが普通ではないでしょうか。
恐れなどなく喜んでまっすぐ昇れる人がどれくらいいるのか、そういう人の方が不思議です。
マルタも聖母も聖霊の強い力で守られていました。不思議なしるしもたくさん持たされたのです。こういうとき人は自分を一角の者であるかのように誤解する条件を備えています。
みじめなまま死ぬほうがどれだけ気持ちがラクかと思います。
水と聖霊は一つでなければならないと私は信じています。
悔い改めの水がなければ聖霊の強い力が本人を高慢にしてしまう危険があるからです。
マルタと聖母が感じたものはバランサーだと思います。

425ピッピ・シェアトゥ2019/03/22(金) 00:15:31.05ID:f/X/TGOE
詩編30

2b神よ、あなたはわたしを救い、
死の力が勝ち誇るのを許されない。
4神よ、あなたは死の国からわたしを引き上げ、
危ういいのちを助けてくださった。
11神よ、いつくしみ深くわたしを顧み、
わたしの助けとなってください、
12あなたは嘆きを喜びに変え、
あら布を晴れ着に替えてくださった。

426ピッピ・シェアトゥ2019/03/22(金) 17:02:06.30ID:f/X/TGOE
本日の『manna』とfebcトゥデイの本日の聖句が同じでした。
ルカ13:1-9

ピラトに殺されたガリラヤ人とシロアムの塔が倒れて死んだ人たちについて
他の人より特別罪が多いかというとそうではない、悔い改めなければ皆同じように滅びるといわれた箇所です。

427ピッピ・シェアトゥ2019/03/23(土) 00:31:40.94ID:RN4XQYCD
詩編103

3神はわたしの罪をゆるし、
痛みをいやされる。
4わたしのいのちを危機から救い、
いつくしみ深く祝福される。
11天が地より高いように、
いつくしみは神をおそれる人の上にある。
12東と西が果てしなく遠いように、
神はわたしたちを罪から引き離される。

428ピッピ・シェアトゥ2019/03/23(土) 18:22:12.85ID:RN4XQYCD
>>426
明日のミサ福音朗読が同箇所

429ピッピ・シェアトゥ2019/03/23(土) 18:29:57.14ID:RN4XQYCD
>>428
日本聖書協会の今日の聖句も同じでした。


悔い改め

ちょうどそのとき、何人かの人が来て、ピラトがガリラヤ人の血を彼らのいけにえに混ぜたことをイエスに告げた。

イエスはお答えになった。「そのガリラヤ人たちがそのような災難に遭ったのは、ほかのどのガリラヤ人よりも罪深い者だったからだと思うのか。

決してそうではない。言っておくが、あなたがたも悔い改めなければ、皆同じように滅びる。

また、シロアムの塔が倒れて死んだあの十八人は、エルサレムに住んでいたほかのどの人々よりも、罪深い者だったと思うのか。

決してそうではない。言っておくが、あなたがたも悔い改めなければ、皆同じように滅びる。」

(ルカによる福音書 13:1-5)

430ピッピ・シェアトゥ2019/03/23(土) 18:30:58.28ID:RN4XQYCD
>>429
明日3/24日曜日の「今日の聖句」です…

431ピッピ・シェアトゥ2019/03/23(土) 18:35:20.93ID:RN4XQYCD
>>430
febcの通読表によれば3/20水曜日の分です。

興味深いです。
こうした関連は教会の一致を感じさせてくれます。

432ピッピ・シェアトゥ2019/03/24(日) 00:13:51.73ID:4Oi6VvZN
詩編103

3神はわたしの罪をゆるし、
痛みをいやされる。
4わたしのいのちを危機から救い、
いつくしみ深く祝福される。
6神は正義のわざを行い、
しいたげられている人を守られる。
7神はその道をモーセに示し、
そのわざをイスラエルの子らに告げられた。
8神は恵み豊かに、あわれみ深く、
怒るにおそくいつくしみ深い。
13父が子どもをいつくしむように、
神の愛は、神をおそれる人の上にある。

433ピッピ・シェアトゥ2019/03/24(日) 00:14:17.34ID:4Oi6VvZN
3月24日 聖カタリナおとめ(スウェーデン)
1331年-1381年
 カタリナは、スウェーデンの名門貴族の家に、ビルジッタ修道会を創立した聖ビルジッタ(7月23日 参照)の四女として生まれた。
7歳のときリスベルクの修道院で教育を受け、14歳でドイツの貴族エガルト・フォン・キュルネンと結婚したが、修道女になりたいとの望みを抱いていたカタリナは、夫に頼んで純潔を貫いた。

 1350年に、カタリナはローマにいる母ビルジッタを訪ね、ともに祈り、巡礼、慈善の生活を送ったが、翌年夫の死を機に、母が1346年にヴァズテナに建てた修道院の確立、発展にともに献身した。
1374年に母が亡くなると、同会の修道女となって会を導いた。1375年から1380年にかけて、カタリナは修道会の認可を得るための運動に励み、教皇ウルバヌス6世の支持を得た。

434ピッピ・シェアトゥ2019/03/24(日) 00:14:48.68ID:4Oi6VvZN
>>431
本日のリジョイス(ふくいんのなみ)

ルカ13章1-9節 身を挺して私たちを守られる方

「園丁は答えた。『御主人様、今年もこのままにしておいてください。木の周りを掘って、肥やしをやってみます。そうすれば、来年は実がなるかもしれません。もしそれでもだめなら、切り倒してください。』」(ルカ13:8-9)

435ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 00:08:25.22ID:QT8hkgCK
詩編40

6神よ、あなたの不思議なわざは数えきれず、
そのはからいはたぐいなく、
私がそれを告げ知らせても、
すべてを語り尽くすことはできない。
10わたしは人々のつどいの中で、
あなたの救いのわざを告げ知らせ、
けっして口を閉じることがない。
神よ、あなたはそれを知っておられる。

436ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 00:23:15.77ID:QT8hkgCK
ミサ第1朗読は、イザヤの力強い言葉で終わります。「神のみを畏れよ」と。その理由は「神が我らと共におられる(インマヌエル)のだから」です。


昨日のfebc礼拝番組の説教題と被ります…

全地よ主をほめたたえよ3/24
投稿者: Staff03
http://netradio.febcjp.com/2019/03/24/susv190324/
日本ホーリネス教団坂戸キリスト教会
説教「神が一緒だから、大丈夫!」(出エジプト3:1〜12)
郷家一二三牧師

437ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 00:26:56.03ID:QT8hkgCK
今日の聖句
2019年3月25日


徴税人や罪人が皆、話を聞こうとしてイエスに近寄って来た。
すると、ファリサイ派の人々や律法学者たちは、「この人は罪人たちを迎えて、食事まで一緒にしている」と不平を言いだした。
そこで、イエスは次のたとえを話された。
「あなたがたの中に、百匹の羊を持っている人がいて、その一匹を見失ったとすれば、九十九匹を野原に残して、見失った一匹を見つけ出すまで捜し回らないだろうか。
そして、見つけたら、喜んでその羊を担いで、
家に帰り、友達や近所の人々を呼び集めて、『見失った羊を見つけたので、一緒に喜んでください』と言うであろう。
言っておくが、このように、悔い改める一人の罪人については、悔い改める必要のない九十九人の正しい人についてよりも大きな喜びが天にある。」
「あるいは、ドラクメ銀貨を十枚持っている女がいて、その一枚を無くしたとすれば、ともし火をつけ、家を掃き、見つけるまで念を入れて捜さないだろうか。
そして、見つけたら、友達や近所の女たちを呼び集めて、『無くした銀貨を見つけましたから、一緒に喜んでください』と言うであろう。
言っておくが、このように、一人の罪人が悔い改めれば、神の天使たちの間に喜びがある。」
(ルカによる福音書 15:1-10)

438ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 00:28:03.59ID:QT8hkgCK
>>437
日本聖書協会ホームページ「今日の聖句」
この話をイエズスの両親に見立ててみた。

12歳になったイエズスを見失い再び見出したヨセフは、喜びのあまりイエズスを担いで帰ったのではないかという気がした。
父にしてみれば大事な宝である。自分の腰から生まれたわけではないけれども、欠けてはならない家族の成員なのである。
居なくなった理由を考えるより、そばに居る事実の方が重要で嬉しかった。

また夫の留守に銀貨を無くしたマリアが、隅々まで念入りに探して見出したものは、夫への忠臣、純潔の証しではないだろうか。
この頃の風習で花嫁は銀貨十枚を花婿からもらい、ネックレスにしていたという。これを無くすと不貞を疑われた。
居なくなった12歳のイエズスは、男によらずして生まれた神の子なのである。

439ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 00:30:40.59ID:QT8hkgCK
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycle0/sol_0325.php
神のお告げの日

今日は、キリストと聖なる乙女マリアのをともに祝う日です。マリアの子となったみ言葉と共に神の母となったおとめマリアとが同時に祝われる日です。

440ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 00:42:33.51ID:QT8hkgCK
>>436
神のみを畏れよというのはここなのでしょう。
朗読箇所ではありませんが。

イザヤ8:13
万軍の主をのみ、聖なる方とせよ。あなたたちが畏るべき方は主。御前におののくべき方は主。

441ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 02:42:32.17ID:QT8hkgCK
>>440
>>440
>第1朗読は、イザヤの力強い言葉で終わります。「神のみを畏れよ」と。その理由は「神が我らと共におられる(インマヌエル)のだから」です。

教会カレンダーより抜粋した部分です。
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycle0/sol_0325.php
イザヤの預言

その日、7・10主はアハズに向かって言われた。
11「主なるあなたの神に、しるしを求めよ。深く陰府の方に、あるいは高く天の方に。」
12しかし、アハズは言った。
「わたしは求めない。主を試すようなことはしない。」
13イザヤは言った。
「ダビデの家よ聞け。
あなたたちは人間にもどかしい思いをさせるだけでは足りず
わたしの神にも、もどかしい思いをさせるのか。
14それゆえ、わたしの主が御自らあなたたちにしるしを与えられる。
見よ、おとめが身ごもって、男の子を産み
その名をインマヌエルと呼ぶ。
8・10c神が我らと共におられるのだから。

442ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 02:43:28.02ID:QT8hkgCK
連投でっせエラー、しつこいでっせ

443神も仏も名無しさん2019/03/25(月) 02:48:20.99ID:t+r5Wfji
ピッピ・シェアトゥでっせ

444ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 14:58:11.66ID:QT8hkgCK
>>437
明日の『manna』です。
febcの通読表によると先週の金曜日がこの箇所でした。

445ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 23:22:29.75ID:QT8hkgCK
今日からのリジョイス(ふくいんのなみ)は前々から楽しみにしていましたが、少々がっかりしてます。
以下は私が予測していた聖書箇所です。

📙3月25日(月) 申命記12章 自分の都合ではなく
12:8
あなたたちは、我々が今日、ここでそうしているように、それぞれ自分が正しいと見なすことを決して行ってはならない。

3月26日(火) 申命記13章 試みも恵みとする
13:3-4
そのしるしや奇跡が言ったとおり実現したとき、「あなたの知らなかった他の神々に従い、これに仕えようではないか」と誘われても、
その預言者や夢占いをする者の言葉に耳を貸してはならない。あなたたちの神、主はあなたたちを試し、心を尽くし、魂を尽くして、あなたたちの神、主を愛するかどうかを知ろうとされるからである。

3月27日(水) 申命記14章 宝の民として歩む
14:2
あなたは、あなたの神、主の聖なる民である。主は地の面のすべての民の中からあなたを選んで、御自分の宝の民とされた。
14:29
あなたのうちに嗣業の割り当てのないレビ人や、町の中にいる寄留者、孤児、寡婦がそれを食べて満ち足りることができるようにしなさい。そうすれば、あなたの行うすべての手の業について、あなたの神、主はあなたを祝福するであろう。

3月28日(木) 申命記15章 富は神のもの
15:11
この国から貧しい者がいなくなることはないであろう。それゆえ、わたしはあなたに命じる。この国に住む同胞のうち、生活に苦しむ貧しい者に手を大きく開きなさい。

3月29日(金) 申命記16章 いつでも初心に
16:3
その際、酵母入りのパンを食べてはならない。七日間、酵母を入れない苦しみのパンを食べなさい。あなたはエジプトの国から急いで出たからである。こうして、あなたはエジプトの国から出た日を生涯思い起こさねばならない。

3月30日(土) 申命記17章 後戻りしない
17:16
王は馬を増やしてはならない。馬を増やすために、民をエジプトへ送り返すことがあってはならない。「あなたたちは二度とこの道を戻ってはならない」と主は言われた。
17:17
王は大勢の妻をめとって、心を迷わしてはならない。銀や金を大量に蓄えてはならない。

446ピッピ・シェアトゥ2019/03/25(月) 23:26:10.26ID:QT8hkgCK
>>445
自分の都合ではなく、というのは場所なんですか?

447ピッピ・シェアトゥ2019/03/26(火) 00:03:40.35ID:rr2G+u69
詩編25

4神よ、あなたの道を示し、
その小道を教えてください。
5aあなたの真理のうちに、
わたしを導き、さとしてください。
8神はあわれみ深く正義に満ち、
罪びとに道を示される。
9神は貧しい人を正義に導き、
へりくだる人にその道を教えられる。

448ピッピ・シェアトゥ2019/03/27(水) 00:09:26.06ID:KkCMNgXp
詩編147

12エルサレムよ、神をほめたたえよ。
シオンよ、神をたたえよ。
13神はおまえの門のかんぬきをかため、
その中に住む人を祝福される。
20神はほかの民にまだ示されず、
そのおきでは知られていない。
12エルサレムよ、神をほめよ。
シオンよ、神をたたえよ。

449ピッピ・シェアトゥ2019/03/27(水) 00:12:40.82ID:KkCMNgXp
>>446
申命記14章 宝の民として歩む

あなたの神、主の御前で、すなわち主がその名を置くために選ばれる場所で、あなたは、穀物、新しいぶどう酒、オリーブ油の10分の1と、牛、羊の初子を食べ、常にあなたの神、主を畏れることを学ばねばならない。(申命記14:23)

現代においては、このような食物規定や礼拝規定をそのままでは用いません。けれども、私たちは神が我々をも「宝の民とされた」(2節)事実を喜び、

日曜日ごとに主イエスの定めた礼拝のあり方に服従し、

弱いものに配慮します。また、日々のデボーションにおいて繰り返し「主を畏れること」を学ぶのです。

450ピッピ・シェアトゥ2019/03/27(水) 00:15:57.24ID:KkCMNgXp
>>449
どうやら場所のようです。
私は一人一人の心の中だと思ってます。

451りんごあめ2019/03/27(水) 03:36:07.21ID:ErGeCt3I
私の初めはパスカルの「神が存在するというだけで充分ではないか」

そして
若い頃無職の時は図書館に通ってましたら
バルトの本が目について
啓示で始まり啓示で終わる🎵を勉強

452ピッピ・シェアトゥ2019/03/28(木) 00:08:38.77ID:l1PURFRg
詩編95

5海は神のもの、神に造られたもの。
陸も神のもの、神に形造られたもの。
6身を低くして伏し拝もう、
わたしたちを造られた神の前に。
7神は、わたしたちの神。
わたしたちは神の民、そのまきばの羊。
8きょう、神の声を聞くなら、
神に心を閉じてはならない。

453ピッピ・シェアトゥ2019/03/29(金) 00:17:55.10ID:Tvbyxdy1
詩編81

9「民よ、聞け、わたしの戒めを。
イスラエルよ、わたしのことばを守れ。
10おまえにほかの神があってはならない。
異国の神を拝んではならない。」
14「民がわたしのことばに従い、
イスラエルがわたしの道を歩むなら、
17わたしはイスラエルによい麦を与え、
岩から出るみつで喜ばせる。」

454ピッピ・シェアトゥ2019/03/29(金) 13:21:30.83ID:Tvbyxdy1
http://netradio.febcjp.com/2019/03/29/sp190329/
霊的利己主義の挫折の向こうに―『ラウダート・シ』の霊性
中川博道氏(カトリック・カルメル会宇治修道院司祭)

455ピッピ・シェアトゥ2019/03/29(金) 13:22:42.54ID:Tvbyxdy1
>>454
なんだか新宗教っぽく感じてしまったんですけど…

456ピッピ・シェアトゥ2019/03/29(金) 19:04:54.62ID:Tvbyxdy1
明日のミサ福音朗読はルカ18:9-14
パリサイ派と徴税人の祈りです。

なお本日の『manna』はルカ18:1-14でした。

457ピッピ・シェアトゥ2019/03/29(金) 19:06:08.56ID:Tvbyxdy1
>>456
私の希望はもはやこの徴税人にしかありません。

458ピッピ・シェアトゥ2019/03/30(土) 00:22:57.59ID:5QNZeP76
詩編51

18あなたはいけにえを望まれず、
はんさいをささげても喜ばれない。
19神よ、わたしのささげものは打ち砕かれた心。
あなたは悔い改める心を見捨てられない。
20み旨のままにシオンを恵みで潤し、
エルサレムの城壁を新たにしてください。
21その時、あなたは正しいささげものをみな喜ばれ、
わたしはあなたの祭壇で仕えるようになる。

459ピッピ・シェアトゥ2019/03/31(日) 00:07:34.79ID:3nm0zqEE
詩編34

2主をたたえよう、
明け暮れ賛美をくちにして。
3主はわたしたちの口のほこり、
苦しむ時の心のよろこび。
4心を合わせて主をあがめ、
ともにその名をたたえよう。
5主はわたしたちの祈りに心を留め、
すべての恐れを遠ざけてくださる。
7主は貧しい者の叫びを聞き、
悩みの中からすくい出し、
8主をおそれる者に使いをおくり、
支えとなって守ってくださる。

460ピッピ・シェアトゥ2019/03/31(日) 00:09:33.56ID:3nm0zqEE
カトリック ミサ福音朗読とリジョイス(ふくいんのなみ)が同じ箇所
放蕩息子の帰還でした

461ピッピ・シェアトゥ2019/03/31(日) 08:58:45.57ID:3nm0zqEE
放蕩息子は実家のおかげで助かったわけですが
彼と一緒にいた遊女たちはどうしたのでしょう
雇い人たちはずっと雇い人です

462ピッピ・シェアトゥ2019/04/01(月) 00:08:45.94ID:gdZXhhgc
詩編30

2b神よ、あなたはわたしを救い、
死の力が勝ち誇るのを許されない。
4神よ、あなたは死の国からわたしを引きあげ、
危ういいのちを助けてくださった。
13わたしの心はあなたをたたえ、
黙っていることがない。
神よ、わたしの神よ、
あなたをとこしえにたたえよう。

463ピッピ・シェアトゥ2019/04/01(月) 21:27:41.59ID:gdZXhhgc
4/2のカトリックミサ福音朗読箇所
ヨハネ5・1-3a、5-16

FEBC Today4/1
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/01/tody190401/
ヨハネ5:5-17

464ピッピ・シェアトゥ2019/04/01(月) 21:28:56.99ID:gdZXhhgc
>>460

http://netradio.febcjp.com/2019/04/01/mias190401/
御足の跡を4/1
投稿者: Staff03
小池与之祐(日本基督教団神の愛キリスト伝道所牧師)
神様の愛
ルカ15:11〜32

465ピッピ・シェアトゥ2019/04/02(火) 00:09:22.84ID:Ki4lNfPl
イザヤ35

6cd荒れ野に水が湧き出て、砂漠に川が流れる。
7ab焼けた土地は池となり、乾いた地面を水が潤す。
10cd楽しみと喜びが彼らにあふれ、
悲しみと嘆きは消え去る。

466ピッピ・シェアトゥ2019/04/02(火) 20:09:06.66ID:Ki4lNfPl
4/3 カトリック ミサ福音朗読箇所
ヨハネ5・17-30


FEBC Today4/2
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/02/tody190402/
ヨハネ5:21-30

467ピッピ・シェアトゥ2019/04/03(水) 00:01:18.92ID:6q1hRu0d
詩編145

13cd神のことばは正しく、
そのわざには偽りがない。
14神は悩みのうちにある者を支え、
倒れる者をすべて立たせてくださる。
17神の行われることはすべて正しく、
そのわざはいつくしみに満ちている。
18助けを求めるすべての人、
心から祈る人のそばに神はおられる。

468ピッピ・シェアトゥ2019/04/03(水) 22:24:20.43ID:6q1hRu0d
4/4 カトリック ミサ福音朗読
ヨハネ5・31-47

FEBC Today4/3
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/03/tody190403/
ヨハネ5:31-44

469ピッピ・シェアトゥ2019/04/04(木) 00:05:28.02ID:iP0NJ7bg
詩編130

1神よ、深いふちからあなたに叫び、
嘆き祈るわたしの声を聞いてください。
2あなたが悪に目を留められるなら、
3主よ、だれがあなたの前に立てよう。
7イスラエルよ、神により頼め、
神は豊かなあがないに満ち、
いつくしみ深い。
8神はすべての罪から、イスラエルを救われる。

470ピッピ・シェアトゥ2019/04/04(木) 19:21:18.42ID:vTwAt8qu
本日の『manna』ルカ22:14-20
過越の食事

みことばを味わおう より

🌿「これは、あなたがたのために与えられる、わたしのからだです。わたしを覚えて、これを行いなさい。」(19節)

過越の食事で出されるパンは「マッツァ」と呼ばれる、イーストの入っていない大きな薄いクラッカーです。
マッツァには、
(1) イーストが入っておらず (罪がない)
(2) 焼き色の筋 (むち打ちによる傷)
(3) フォークなどで開けた小さな穴 (くぎとやりによる傷)
があります。つまりマッツァはイエス様のからだを象徴しているのです。

過越の食事では特別に3枚のマッツァ (三位一体の神) を取り分けて、麻の布に包むか布の袋に入れておきます。
◾メインディッシュの前にこのうちの真ん中の1枚だけを取り出し (イエス様が地上に人として来られた) 、
◾半分に割り (イエス様の死)、
◾半分に割られた大きいほうのマッツァを別の布にくるんで家のどこかに隠します (埋葬)。
◾そして、食事の後にこの隠しておいた半分のマッツァを取り出し (復活)、
小さく割ってデザートとして食事の参加者全員に配ります。
※ 聖餐式で私たちが頂くパンは、復活されたイエス様のからだです。


🌿「この杯は、あなたがたのために流される、わたしの血による、新しい契約です」(20節)

過越の食事では4杯のぶどう酒が飲まれます。
17節の杯は文脈から「祝福の杯」と呼ばれる第1の杯と思われます。
そして20節の杯は第3の杯で「贖い」を意味します。
イエス様の血によって罪が取り除かれ、新たな契約が始まりました。
※ 聖餐式で私たちが頂くぶどう液は、贖いの杯です。

471ピッピ・シェアトゥ2019/04/04(木) 21:01:34.09ID:vTwAt8qu
4/5 カトリック ミサ福音朗読箇所
ヨハネ7・1-2、10、25-30

FEBC Today4/4
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/04/tody190404/
ヨハネ7:1-2、10、25-30

472ピッピ・シェアトゥ2019/04/04(木) 22:11:48.59ID:vTwAt8qu
>>470
◾半分に割られた大きいほうのマッツァを別の布にくるんで家のどこかに隠します (埋葬)。

隠さなかったもう半分はどこへ?
一枚めと三枚目は?

473ピッピ・シェアトゥ2019/04/05(金) 00:05:16.82ID:hdP+tpQ0
詩編34

16主のまなざしは正しい人に、
耳は彼らの叫びに。
18主は正しい人の声を聞き、
悩みの中から救ってくださる。

19主はしいたげにあう者のそばにおられ、
失意の人を支え、
23主はそのしもべの魂をあがない、
より頼む人を滅びから救われる。

474ピッピ・シェアトゥ2019/04/06(土) 00:10:31.84ID:SIpZ8S93
詩編56

2神よ、あわれみを注いでください。
わたしは昼も夜もしいたげられ、
3はむかう者がいつもわたしに襲いかかり、
逆らう者はあとをたたない。
4恐れにとらえられるとき、
わたしはあなたにより頼む。
10わたしはあなたに助けを求め、
神がともにおられることを知るようになる。

475ピッピ・シェアトゥ2019/04/07(日) 00:08:22.50ID:JLB5yrc8
詩編126

1神が捕らわれびとをシオンにもどされたとき、
わたしたちは夢を見ている思いがした。
2abわたしたちの顔はほほえみ、
口には喜びの歌が浮かんだ。
2cd国々の民も叫んで言った、
「神は彼らに偉大なわざを行われた」と。
3神はわたしたちに偉大なわざを行われ、
わたしたちは喜びにあふれた。
4雨のあとにネゲブの川が流れを取りもどすように、
神よ、わたしたちに栄えをもどしてください。
6種を手に涙を流して出て行く人は、
束をかかえ、喜びにあふれて帰ってくる。

476ピッピ・シェアトゥ2019/04/08(月) 00:07:24.53ID:BtOuY6R5
詩編23

2神はわたしを緑のまきばに伏させ、
いこいの水辺に伴われる。
3神はわたしを生き返らせ、
いつくしみによって正しい道に導かれる。
4たとえ死の陰の谷を歩んでも、
わたしはわざわいを恐れない。
あなたがわたしとともにおられ、
その鞭と杖はわたしを守る。

477ピッピ・シェアトゥ2019/04/08(月) 20:09:05.58ID:BtOuY6R5
4/9 カトリック ミサ福音朗読箇所
ヨハネ8・21-30

FEBC Today4/8
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/08/tody190408/
ヨハネ8:21-30

478ピッピ・シェアトゥ2019/04/08(月) 20:10:06.67ID:BtOuY6R5
教皇ツイッター

この四旬節の間わたしたちは、いつくしみをもって人をも見るよう招かれています。そうすることで、物を所有することの虚栄心、自分に好都合だから良いものだと考える発想から解放されます #教皇 #法王 #カトリック #キリスト教 #四旬節
引用ツイート

Pope Francis

@Pontifex
· 12h
During this time of #Lent we are invited to look to others too with charity, which frees us from the vanity of possessing, from thinking that things are go

479ピッピ・シェアトゥ2019/04/08(月) 20:12:25.30ID:BtOuY6R5
>>478
自分に好都合だから良いものと考えがちですね
たしかに
所有することの虚栄心とか

480ピッピ・シェアトゥ2019/04/09(火) 00:07:31.84ID:2ISFMojQ
詩編78

5神はヤコブにおきてを与え、
イスラエルに教えを授け、
子孫に伝えるように
わたしたちの先祖に命じられた。
10彼らは神の契約を守らず、
教えに従って歩もうとせず、
11神の行われたわざと
示された不思議なわざを忘れ去った。
32それでも、彼らは罪を犯し、
不思議なわざを信じようとしなかった。
彼らの日々は吹き消され、
そのいのちはにわかに絶えた。
35死が襲い始めると、
彼らは悔い改めて神を捜し求め、
神がよりどころであることを思い出した、
すべてを越える神があがない主であることを。

481ピッピ・シェアトゥ2019/04/09(火) 10:37:49.20ID:2ISFMojQ
http://netradio.febcjp.com/2019/04/09/top190409/#more-25504
2.讃美の言葉

あなたは私たちを、ご自身にむけてお造りになりました。ですから私たちの心は、あなたのうちに憩うまで、安らぎを得ることができないのです。」(アウグスティヌス「告白」から)

482ピッピ・シェアトゥ2019/04/09(火) 10:43:34.66ID:2ISFMojQ
http://netradio.febcjp.com/2019/04/09/200s190409/
杉田太一「200字説教」 4/9
投稿者: Staff03
仕えられるためではなく、仕えるため
マルコ10:45

483ピッピ・シェアトゥ2019/04/09(火) 10:47:37.66ID:2ISFMojQ
>>482
ちょうと昨日、自分の生き方のヒントを導き出せたような気がしたんですが、それとまた違う別の生き方を示されたのかもしれません。
しかしキリストに従うことの難しさがあります。
善行と謙遜と中庸、そのどれでもないと言われたらもう意味がわからないです。

484ピッピ・シェアトゥ2019/04/09(火) 14:32:57.67ID:2ISFMojQ
>>482
光、イイススというお方4/9
投稿者: Staff03
ゲオルギイ松島雄一(日本正教会大阪ハリストス正教会管轄司祭)

2 マルコ10:32b〜45

485ピッピ・シェアトゥ2019/04/09(火) 20:06:51.53ID:2ISFMojQ
4/10 カトリック ミサ福音朗読
ヨハネ8・31-42
わたしの言葉にとどまるならば、あなたたちは本当にわたしの弟子である。

FEBC Today4/9
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/09/tody190409/

486ピッピ・シェアトゥ2019/04/10(水) 00:05:36.16ID:702AyCCi
答唱詩編
ダニエル補遺・アザルヤ29、30+32
神の名はあまねく世界に輝き、その栄光は天にそびえる。

ダニエル補遺・アザルヤ
29わたしたちの先祖の神である主よ、あなたに賛美。
あなたは代々にたたえられ、あがめられる。
あなたの栄光の聖なる名に賛美。
その名は代々にたたえられ、あがめられる。
30あなたの栄光、聖なる神殿の中であなたに賛美。
すべてにまさりあなたは代々にたたえられ、あがめられる。
32玉座におられるあなたに賛美。
すべてにまさりあなたは代々にたたえられ、あがめられる。

487ピッピ・シェアトゥ2019/04/10(水) 21:00:50.17ID:702AyCCi
4/11 カトリック ミサ福音朗読箇所
ヨハネ8・51-59
わたしの言葉を守るなら、その人は決して死ぬことがない。

FEBC Today4/10
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/10/tody190410/
ヨハネ8:50-59

488ピッピ・シェアトゥ2019/04/11(木) 00:13:57.93ID:169O0AR1
詩編105

3b神を捜し求める者よ、心から喜べ。
4神にその力を求め、いつもその顔を慕い求めよ。
5神が行われた不思議なわざを思い起こせ、
救いのしるしとさばきのことばを。
6神のしもべ、選ばれた者よ、
7神のさばきは世界に及ぶ。
8a神は契約をとこしえに守られる。
10bイスラエルのための永遠の契約。

489ピッピ・シェアトゥ2019/04/11(木) 20:33:15.73ID:169O0AR1
4/12 カトリック ミサ福音朗読箇所
ヨハネ10・31-42
そこでは、多くの人がイエスを信じた。

FEBC Today4/11
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/11/tody190411/
ヨハネ10:31-42

490ピッピ・シェアトゥ2019/04/12(金) 00:06:00.64ID:p05mmDVp
詩編18

3神はわたしのとりで、わたしの岩、
わたしの救い、身を避ける岩、
私の神、わたしのたて、
わたしのやぐら、救いの力。
33神はわたしに力を与え、
わたしの道を正しくされる。
37あなたはわたしの歩く道を広くされ、
わたしの歩みはゆるがない。

491ピッピ・シェアトゥ2019/04/13(土) 00:06:48.63ID:urOlMUHm
詩編65

5あなたの庭に住むように選ばれ、
招かれた人はしあわせ。
わたしたちはあふれる恵みに潤される、
あなたの家、神殿の中で。
6わたしたちの救い、わたしたちの神よ、
あなたは地の果ての望み、遠い島々の希望。
わたしたちに答えて救いを現し、
驚くべきしるしを行われる。

492ピッピ・シェアトゥ2019/04/13(土) 00:07:15.35ID:urOlMUHm
聖人カレンダー
4月13日 聖マルチノ1世教皇殉教者
教皇在位 649年-653年

 5世紀から7世紀の教会には、「キリストは真の神であって人間ではない」(キリスト単性説)とか、「神としての意志はあっても人間としての意志はない」(キリスト単意説)という異端が出て、教会は揺れていた。
マルチノ1世教皇はラテラン公会議を開き、「キリストは神としての意志と働き、人間としての意志と働きがある」という教理を確立した。
異端説を支持していた東ローマ帝国皇帝は、これを知って怒り、教皇を政治的陰謀をたくらむ者として告発し、病気中であるにもかかわらず捕えた。
死刑の宣告をした後、教皇の位を剥奪したが、信者の反応を恐れて刑の執行はしなかった。追放の刑に減刑された教皇は、クリミア半島のケルソンで獄死した。

 教会はマルチノを最後の教皇殉教者として、記念している。

493ピッピ・シェアトゥ2019/04/13(土) 00:08:43.95ID:urOlMUHm
リジョイス(ふくいんのなみ)
哀歌2章 なにゆえ、主は憤り

おとめエルサレムよ
あなたを何にたとえ、何の証しとしよう。
おとめシオンよ
あなたを何になぞらえて慰めよう。
海のように深い痛手を負ったあなたを
誰が癒せよう。(哀歌2:13)

 主の憤りの原因は、はっきりしていました。神のみを礼拝する場所が偽りの神々で埋め尽くされたからです。

 約束の地に入る前に、王に関する規定で告げられていました。「王は大勢の妻をめとって、心を迷わしてはならない」(申17章17節)。しかし、王の妻たちによって神殿に偶像が持ち込まれることが、ソロモンの時代から始まりました。
そのため、偶像の宮と化したエルサレム神殿に対して、「ねたむ神」である主は「熱情の神」となり、「御怒りはヤコブ(すなわちイスラエル)に対して烈火となり、炎となって焼き尽くした」のです(3節)。
主なる神と他の神々を混ぜ合わせた神殿は、固く節操を守る契約を破ってしまいました。

 そこで、「主は御自分の祭壇すら見捨て、御自分の聖所をすら見捨て」(7節)、「シオンの祭りを滅ぼし、仮庵をも、園をも荒廃させられ」、「安息日をも、祭りをもシオンに忘れさせ、王をも、祭司をも激しい怒りをもって退けられた」のです(6節)。

 さまざまな宗教行事を習俗にして何でも持ち込むことに対して、「主はまことに敵となられ」ます(5節)。

494ピッピ・シェアトゥ2019/04/13(土) 06:17:04.46ID:urOlMUHm
http://netradio.febcjp.com/2019/04/13/200s190413/
杉田太一「200字説教」 4/13
投稿者: Staff03
み心が成るようにしてください
ルカ22:42

495ピッピ・シェアトゥ2019/04/13(土) 06:49:22.20ID:urOlMUHm
http://netradio.febcjp.com/2019/04/13/ltgp190413/
福音を聞く―新約聖書への招き(再)4/13
投稿者: Staff03
幸田和生(カトリック東京大司教区司教)
2 よいニュースか、悪いニュースか

496ピッピ・シェアトゥ2019/04/13(土) 06:50:01.07ID:urOlMUHm
>>494
誰のための福音か、ですよね。

497ピッピ・シェアトゥ2019/04/14(日) 00:06:10.53ID:LiXeMsPx
詩編22

8わたしを見る者はみなあざ笑い、
わたしをののしって言う。
9「彼は神を頼みとした。神が救いに来ればよい。
神がかれを心にかけているのなら、救い出せばよい。」
17犬がわたしを取り囲み、
悪を行う者の群れが迫り、わたしの手足を引き裂いた。
18わたしはさらしものにされ、
かれらはわたしを見つめる。
19彼らはわたしの衣を分け合い、
着物をくじ引きにした。
20神よ、わたしから遠くはなれず、
急いで助けに来てください。
23わたしはあなたの名を兄弟に告げ、
その集いの中であなたをたたえる。
24神をおそれる者は神をたたえ、ヤコブの子孫はみな神をほめよ。
イスラエルの子孫はみな神をおそれよ。

498ピッピ・シェアトゥ2019/04/14(日) 23:00:52.84ID:LiXeMsPx
◾それは、預言者を通して言われていたことが実現するためであった。
「シオンの娘に告げよ。『見よ、お前の王がお前のところにおいでになる、
柔和な方で、ろばに乗り、
荷を負うろばの子、子ろばに乗って。』」
弟子たちは行って、イエスが命じられたとおりにし、
ろばと子ろばを引いて来て、その上に服をかけると、イエスはそれにお乗りになった。

◾そして群衆は、イエスの前を行く者も後に従う者も叫んだ。「ダビデの子にホサナ。主の名によって来られる方に、祝福があるように。いと高きところにホサナ。」

(マタイ21章)

499ピッピ・シェアトゥ2019/04/14(日) 23:03:36.56ID:LiXeMsPx
https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2019-04/domenica-palme-santa-messa-20190414.html
受難の主日:教皇、バチカンで宗教行列とミサ

毎年「聖週間」の始まりを特徴づける二つの神秘、すなわち、人々の熱狂に包まれたイエスのエルサレム入城、そしてイエスが人々から受ける侮辱という、「歓喜の叫びと、残酷な憎悪」の対比を教皇は観想。
そのコントラストを、この日の儀式の、枝を掲げての宗教行列と、その後の「主の受難」の朗読に見つめられた。

500ピッピ・シェアトゥ2019/04/15(月) 00:07:31.96ID:NsmLZcIY
詩編27

1神はわたしの光、わたしの救い、
わたしはだれもおそれない。
神はわたしのいのちの砦、
わたしはだれをはばかろう。
13神に生きる人々の中で
わたしは神の美しさを仰ぎ見る。
14神を待ち望め、強く、たくましく、
神を待ち望め。

501ピッピ・シェアトゥ2019/04/15(月) 00:14:15.40ID:NsmLZcIY
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycle0/holy_mon.php
イエスのためにそこで夕食が用意され、マルタは給仕をしていた。ラザロは、イエスと共に食事の席に着いた人々の中にいた。
そのとき、マリアが純粋で非常に高価なナルドの香油を一リトラ持って来て、イエスの足に塗り、自分の髪でその足をぬぐった。家は香油の香りでいっぱいになった。
(ヨハネ12章)

502ピッピ・シェアトゥ2019/04/15(月) 00:17:28.08ID:NsmLZcIY
>>501
マルタの手料理の匂いをかき消すナルドの香油
十字架まで消えなかっただろうと英神父は書いています
マリアの髪の毛も同じ匂いを放っていたことでしょう
おそるべし女…

503神も仏も名無しさん2019/04/15(月) 08:19:59.58ID:pQLl/AUH
† マタイ22.15-22

そのころ、パリサイ人たちは出て来て、どのようにイエスをことばのわなにかけようかと相談した。
彼らはその弟子たちを、へロデ党の者たちといっしょにイエスのもとにやって、こう言わせた。
先生。私たちは、あなたが真実な方で、真理に基づいて神の道を教え、だれをもはからない方だと存じています。
あなたは、人の顔色を見られないからです。それで、どう思われるか言ってください。
税金をカイザルに納めることは、律法にかなっていることでしょうか。かなっていないことでしようか。
イエスは彼らの悪意を知って言われた。「偽善者たち。なぜ、わたしをためすのか。納め金にするお金をわたしに見せなさい。」
そこで彼らは、デナリを一枚イエスのもとに持って来た。そこで彼らに言われた。「これは、だれの肖像ですか。誰の銘ですか。」
彼らは「カイザルのです。」と答えた。そこで、イエスは彼らに言われた。「それなら、カイザルのものはカイザルに返しなさい。
そして神のものは神に返しなさい。」彼らは、これを聞いて驚嘆し、イエスを残して立ち去った。

504ピッピ・シェアトゥ2019/04/15(月) 20:10:43.59ID:NsmLZcIY
4/15 カトリック ミサ福音朗読箇所
ヨハネ12・1-11

FEBC Today4/15
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/15/tody190415/
ヨハネ12:1-11

賛美歌 血潮したたる

505ピッピ・シェアトゥ2019/04/16(火) 00:04:57.62ID:NUgBJ0iW
詩編71

3b神よ、あなたはわたしの岩、わたしのとりで。
4あなたに逆らう者からわたしを救ってください。
神よ、あなたはわたしの希望、
5aわたしはいつもあなたをたたえる。
6b神よ、あなたの正義と救いのわざを
15わたしは昼も夜も告げ知らせる。
16神の力あるみわざを語り、
あなたのものである正義をわたしはほめ歌う。

506ピッピ・シェアトゥ2019/04/16(火) 20:46:48.68ID:NUgBJ0iW
4/16 カトリック ミサ福音朗読箇所
ヨハネ13・21-33、36-38

FEBC Today4/16
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/16/tody190416/
ヨハネ13:21-33

507ピッピ・シェアトゥ2019/04/16(火) 20:55:57.10ID:NUgBJ0iW
>>501
http://netradio.febcjp.com/2019/04/16/orth190416/
光、イイススというお方4/16
投稿者: Staff03
ゲオルギイ松島雄一(日本正教会大阪ハリストス正教会管轄司祭)
3 ヨハネ12:1〜18

508ピッピ・シェアトゥ2019/04/17(水) 00:08:37.02ID:0qNAQmmj
詩編69

31神の名をたたえてわたしはうたい、
感謝して神をあがめよう。
33苦しむ人はこれを見て喜べ。
神を求める人は心に喜びを受けよ。
34神は貧しい人々に耳を傾け、
捕らわれびとをないがしろにされない。
35天と地は神をたたえよ。
海とその中に生きるすべてのものも。

509ピッピ・シェアトゥ2019/04/17(水) 21:12:13.24ID:0qNAQmmj
4/17 カトリック ミサ福音朗読箇所
ヨハネ26:14-25
そのとき、十二人の一人で、イスカリオテのユダという者が、祭司長たちのところへ行き、「あの男をあなたたちに引き渡せば、幾らくれますか」と言った。

FEBC Today4/17
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/17/tody190417/
マタイ26:14-25

賛美歌 血潮したたる

510ピッピ・シェアトゥ2019/04/17(水) 21:19:33.42ID:0qNAQmmj
>>509
昨日まではヨハネでした。

511ピッピ・シェアトゥ2019/04/17(水) 21:20:29.48ID:0qNAQmmj
>>509
ハッ!
カトリックミサの福音朗読もマタイです!

512ピッピ・シェアトゥ2019/04/18(木) 00:24:19.57ID:rURrCGek
詩編89

21わたしはしもべ ダビドを選び、
とうとい油を彼に注いだ。
22わたしの手はいつも彼とともにあり、
わたしの腕は彼を強める。
25いつくしみとまことは彼とともにあり、
彼はわたしによって高められる。
27彼はわたしに呼びかける。
「わたしの父、わたしの神、わたしの救いの力。」

513ピッピ・シェアトゥ2019/04/18(木) 00:24:45.32ID:rURrCGek
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycle0/holy_thu.php
◾聖香油のミサ
このミサで読まれる朗読は下記のとおりです。
 ・第1朗読:イザヤ 61章1〜3a、6a、8b〜9節
 ・第2朗読:黙示録 1章5〜8節
 ・福音朗読;ルカによる福音 4章16〜21節

◾主の晩餐のゆうべのミサ
「主の晩餐の夕べのミサ」から「聖なる三日間」がはじまります。この「聖なる過ぎ越しの三日間」は、典礼暦の頂点です。

イエスは愛のきわみをあかすために、弟子たちの前にひざまずき、彼らの足を洗います。

514ピッピ・シェアトゥ2019/04/18(木) 00:25:22.35ID:rURrCGek
今日の聖句
2019年4月18日
受難週 洗足木曜日

さて、過越祭の前のことである。イエスは、この世から父のもとへ移る御自分の時が来たことを悟り、世にいる弟子たちを愛して、この上なく愛し抜かれた。

夕食のときであった。既に悪魔は、イスカリオテのシモンの子ユダに、イエスを裏切る考えを抱かせていた。

イエスは、父がすべてを御自分の手にゆだねられたこと、また、御自分が神のもとから来て、神のもとに帰ろうとしていることを悟り、

食事の席から立ち上がって上着を脱ぎ、手ぬぐいを取って腰にまとわれた。

それから、たらいに水をくんで弟子たちの足を洗い、腰にまとった手ぬぐいでふき始められた。

シモン・ペトロのところに来ると、ペトロは、「主よ、あなたがわたしの足を洗ってくださるのですか」と言った。

イエスは答えて、「わたしのしていることは、今あなたには分かるまいが、後で、分かるようになる」と言われた。

ペトロが、「わたしの足など、決して洗わないでください」と言うと、イエスは、「もしわたしがあなたを洗わないなら、あなたはわたしと何のかかわりもないことになる」と答えられた。

そこでシモン・ペトロが言った。「主よ、足だけでなく、手も頭も。」

イエスは言われた。「既に体を洗った者は、全身清いのだから、足だけ洗えばよい。あなたがたは清いのだが、皆が清いわけではない。」

イエスは、御自分を裏切ろうとしている者がだれであるかを知っておられた。それで、「皆が清いわけではない」と言われたのである。

(ヨハネによる福音書 13:1-11)

515神も仏も名無しさん2019/04/18(木) 08:21:56.33ID:+zbuIpvD
献身

516ピッピ・シェアトゥ2019/04/18(木) 16:28:35.90ID:rURrCGek
聖木曜日 主の晩餐のゆうべのミサ
答唱詩編116

12神が与えてくださったすべての恵みに、
どのようにこたえようか。
13わたしは救いの杯をささげ、
神の名を呼び求めよう。
15神を敬う人の死は、
神の前にとうとい。
16b神よ、わたしはあなたに仕え、
あなたはわたしを救われる。
17わたしは感謝のいけにえをささげ、
神の名を呼び求めよう。
18すべての民の前に進み出て、
神に立てた誓いを果たそう。

517ピッピ・シェアトゥ2019/04/18(木) 20:30:50.51ID:rURrCGek
4/18 主の晩餐の夕べ
カトリック ミサ 福音朗読箇所
ヨハネ13・1-15

FEBC Today4/18
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
http://netradio.febcjp.com/2019/04/18/tody190418/
ヨハネ13:1-11

賛美歌 血潮したたる

518ピッピ・シェアトゥ2019/04/19(金) 00:01:17.98ID:l+fh8HIj
詩編31

2神よ、あなたのもとにわたしはのがれる。
とこしえに恥を負わせず、正義によって救ってください。
6あなたの手にわたしの霊をゆだねる。
神よ、まことの神よ、わたしをあがなってください。
12敵はみなわたしをあざけり、まわりの人はわたしをのけものにする。
親しい友はわたしを恐れ、会う人は避けて背を向ける。
13わたしは死んだ人のように忘れられ、
こわれた器のようになった。
15神よ、わたしはあなたにより頼む。
「あなたこそわたしの神。」
16あなたの手にわたしの生涯をゆだねる。
わたしの敵から救い出してください。
24神を信じるすべての人よ、神を愛せ。
神は誠実に生きる人を守られ、思いあがる者にきびしい。
25神を待ち望むすべての人よ、
強くたくましく、生きよ。

519ピッピ・シェアトゥ2019/04/19(金) 17:42:29.85ID:l+fh8HIj
今日の聖句
2019年4月19日
受難週 受苦日

さて、昼の十二時に、全地は暗くなり、それが三時まで続いた。

三時ごろ、イエスは大声で叫ばれた。「エリ、エリ、レマ、サバクタニ。」これは、「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」という意味である。

そこに居合わせた人々のうちには、これを聞いて、「この人はエリヤを呼んでいる」と言う者もいた。

そのうちの一人が、すぐに走り寄り、海綿を取って酸いぶどう酒を含ませ、葦の棒に付けて、イエスに飲ませようとした。

ほかの人々は、「待て、エリヤが彼を救いに来るかどうか、見ていよう」と言った。
しかし、イエスは再び大声で叫び、息を引き取られた。

そのとき、神殿の垂れ幕が上から下まで真っ二つに裂け、地震が起こり、岩が裂け、

墓が開いて、眠りについていた多くの聖なる者たちの体が生き返った。

そして、イエスの復活の後、墓から出て来て、聖なる都に入り、多くの人々に現れた。

百人隊長や一緒にイエスの見張りをしていた人たちは、地震やいろいろの出来事を見て、非常に恐れ、「本当に、この人は神の子だった」と言った。

またそこでは、大勢の婦人たちが遠くから見守っていた。この婦人たちは、ガリラヤからイエスに従って来て世話をしていた人々である。

その中には、マグダラのマリア、ヤコブとヨセフの母マリア、ゼベダイの子らの母がいた。

(マタイによる福音書 27:45-56)

520ピッピ・シェアトゥ2019/04/19(金) 17:43:12.24ID:l+fh8HIj

521ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 00:01:32.89ID:jxiT9ywY
復活祭・復活の聖なる徹夜祭

第一朗読
創世記1・1-2・2
神は、お造りになったすべてのものを御覧になった。それは極めて良かった。

詩編104

1心を尽くして神をたたえよう。
神よ、あなたはまことに偉大なかた。
2a誉れと輝きを身に帯びて、
衣のように光をまとわれる。
24神よ、あなたが造られたものは数えきれない。
英知によって形造られたものは地に満ちている。
33わたしは生涯、神に向かって歌い、
いのちのある限り神をたたえよう。

522ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 00:02:19.83ID:jxiT9ywY
第二朗読
創世記22・1-18
先祖アブラハムの献げ物

答唱詩編16

5神よ、あなたはわたしの受けるゆずり、
わたしの受ける杯。わたしの道を開くかた。
8わたしは絶えず神を思う。
神はわたしのそばにおられ、わたしはけっしてゆるがない。
11あなたはいのちの道を示してくださる。
あなたの前にはあふれる喜び、あなたのもとには永遠の楽しみ。

523ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 00:03:40.63ID:jxiT9ywY
第三朗読
出エジプト14・15-15・1a
イスラエルの人々は海の中の乾いた所を進んで行った。

答唱詩編
出エジプト15

1b神をたたえよう、神は栄光を現し、
馬と戦車を海に投げ入れられた。
2b神よ、あなたはわたしの神、わたしの先祖の神、
わたしはあなたをあがめる。
3神は勇者、その名は主。
4ファラオの戦車と軍勢を海に投げ入れ、
そのえりぬきの士官は紅海に沈んだ。
5水は彼らを覆い、かれらは石のように深みにしずんだ。
6神よ、あなたの右の手には力がみなぎり、
あなたの右の手は敵を押さえる。
16bc神よ、こうしてあなたの民は通り過ぎ、
あなたのものとされた民は過ぎ越す。

524神も仏も名無しさん2019/04/20(土) 00:07:26.11ID:5GrnMQf1
なぜピッピやまち子さんは世の中から
苛めをなくせないのか?

525ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 00:12:00.56ID:jxiT9ywY
第四朗読
イザヤ54・5-14
あなたを贖う主は、とこしえの慈しみをもってあなたを憐れむ。

54・5エルサレムよ、
あなたの造り主があなたの夫となられる。
その御名は万軍の主。
あなたを贖う方、イスラエルの聖なる神、
全地の神と呼ばれる方。
6捨てられて、苦悩する妻を呼ぶように
主はあなたを呼ばれる。
若いときの妻を見放せようかと
あなたの神は言われる。
7わずかの間、わたしはあなたを捨てたが
深い憐れみをもってわたしはあなたを引き寄せる。
8ひととき、激しく怒って顔をあなたから隠したが
とこしえの慈しみをもってあなたを憐れむとあなたを贖う主は言われる。
9これは、わたしにとってノアの洪水に等しい。
再び地上にノアの洪水を起こすことはないとあのとき誓い、
今またわたしは誓う
再びあなたを怒り、責めることはない、と。
10山が移り、丘が揺らぐこともあろう。
しかし、わたしの慈しみはあなたから移らず
わたしの結ぶ平和の契約が揺らぐことはないとあなたを憐れむ主は言われる。
11苦しめられ、嵐にもてあそばれ
慰める者もない都よ
見よ、わたしはアンチモンを使ってあなたの石を積む。
サファイアであなたの基を固め
12赤めのうであなたの塔を
エメラルドであなたの門を飾り
地境に沿って美しい石を連ねる。
13あなたの子らは皆、主について教えを受け
あなたの子らには平和が豊かにある。
14あなたは恵みの業によって堅く立てられる。
虐げる者から遠く離れよもはや恐れることはない。
破壊する者から遠く離れよもはやそれがあなたに近づくことはない。

答唱詩編
詩編30

2b神よ、あなたはわたしを救い、
死の力が勝ち誇るのを許されない。
4神よ、あなたは死の国からわたしを引きあげ、
危ういいのちを助けてくださった。
13わたしの心はあなたをたたえ、
黙っていることがない。
神よ、わたしの神よ、
あなたをとこしえにたたえよう。

526ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 00:12:49.78ID:jxiT9ywY
>>524
神の栄光が現れるためかもしれません

527ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 00:13:39.70ID:jxiT9ywY
第五朗読
イザヤ55・1-11
わたしのもとに来るがよい。魂に命を得よ。わたしはあなたたちととこしえの契約を結ぶ。

答唱詩編
イザヤ12

2神はわたしの救い、わたしは信頼して恐れない。
神はわたしの力、わたしの歌、わたしの救い。
4神をたたえ、その名を呼ぼう。
神のわざをすべての民に伝え、その名の誉れを語り告げよう。
5神は不思議なわざをなしとげられた。
神をほめ歌い、そのわざを世界にのべ伝えよう。

528ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 00:16:53.12ID:jxiT9ywY
第六朗読
バルク3・9-15、32-4・4
主の輝きに向かって歩め。

答唱詩編
詩編19

8神の教えは完全で、魂を生き返らせ、
そのさとしは変わらず、心に知恵をもたらす。
9神の定めは正しく、心の喜びであり、
そのみ旨は清く、目を開く。

529ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 00:17:44.15ID:jxiT9ywY
第七朗読
エゼキエル36・16-17a、18-28
わたしは清い水をお前たちの上に振りかけ、新しい心を与える。

答唱詩編
詩編51

12神よ、わたしのうちに清い心を造り、あなたのいぶきでわたしを強め、
新たにしてください。
13わたしをあなたのもとから退けず、
聖なるいぶきをわたしから取り去らないでください。
18あなたはいけにえを望まれず、
はんさいをささげても喜ばれない。
19神よ、わたしのささげものは打ち砕かれた心。
あなたは悔い改める心を見捨てられない。

530神も仏も名無しさん2019/04/20(土) 03:43:26.09ID:il3Agorl
>>526
薄情だな

531ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 03:44:55.19ID:jxiT9ywY
>>530
あなたがやったらいいじゃない
私は無力よ

532ピッピ・シェアトゥ2019/04/20(土) 17:11:22.14ID:jxiT9ywY

533ピッピ・シェアトゥ2019/04/21(日) 00:14:07.02ID:Q1YjdbZm
復活の主日
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycle0/pasqua_c.php

キリストが復活しなかったのなら、
わたしたちの宣教は無駄であるし、
あなたがたの信仰も無駄です。
(コリント1 15.14)


今朝は、何よりも復活した主を思うときです。朝早くからマリア・マグダレナは動き、走っています。あの方のことが気になってたまらないからです。

534ピッピ・シェアトゥ2019/04/21(日) 00:14:41.34ID:Q1YjdbZm
詩編118

1恵み深い神に感謝せよ。
そのあわれみは永遠。
2イスラエルよ、叫べ。
神のいつくしみは絶えることがない。
16神の右の手は高く上がり、
その右の手は力を示す。
17わたしは死なず、わたしは生きる。
神のわざを告げるために。
22家造りの捨てた石が、
隅の親石となった。
23これは神のわざ、
人の目には不思議なこと。

535ピッピ・シェアトゥ2019/04/21(日) 00:15:28.05ID:Q1YjdbZm
今日の聖句
2019年4月21日
(日)イースター

復活の福音

さて、安息日が終わって、週の初めの日の明け方に、マグダラのマリアともう一人のマリアが、墓を見に行った。

すると、大きな地震が起こった。主の天使が天から降って近寄り、石をわきへ転がし、その上に座ったのである。

その姿は稲妻のように輝き、衣は雪のように白かった。

番兵たちは、恐ろしさのあまり震え上がり、死人のようになった。

天使は婦人たちに言った。「恐れることはない。十字架につけられたイエスを捜しているのだろうが、

あの方は、ここにはおられない。かねて言われていたとおり、復活なさったのだ。さあ、遺体の置いてあった場所を見なさい。

それから、急いで行って弟子たちにこう告げなさい。『あの方は死者の中から復活された。そして、あなたがたより先にガリラヤに行かれる。そこでお目にかかれる。』確かに、あなたがたに伝えました。」

婦人たちは、恐れながらも大いに喜び、急いで墓を立ち去り、弟子たちに知らせるために走って行った。

すると、イエスが行く手に立っていて、「おはよう」と言われたので、婦人たちは近寄り、イエスの足を抱き、その前にひれ伏した。

イエスは言われた。「恐れることはない。行って、わたしの兄弟たちにガリラヤへ行くように言いなさい。そこでわたしに会うことになる。」

(マタイによる福音書 28:1-10)

536ピッピ・シェアトゥ2019/04/22(月) 00:12:37.95ID:hP64OdYU
詩編16

10あなたはわたしを死の国に見捨てられず、
あなたを敬う人が朽ち果てるのを望まれない。
11あなたはいのちの道を示してくださる。
あなたの前にはあふれる喜び、あなたのもとには永遠の楽しみ。

537ピッピ・シェアトゥ2019/04/22(月) 00:15:33.65ID:hP64OdYU
リジョイス(ふくいんのなみ)

哀歌3章 主の慈しみは深く

主は、決して
あなたをいつまでも捨て置かれはしない。
主の慈しみは深く
懲らしめても、また憐れんでくださる。
人の子らを苦しめ悩ますことがあっても
それが御心なのではない。(哀歌3:31-33)

 「わたしは主の怒りの杖に打たれて苦しみを知った者」と歌って始まる3章は、それでも主に向かっていく者の希望に満ちています。これも契約の恵みでした。

 「わたしがあなたの前に置いた祝福と呪い、これらのことがすべてあなたに臨み、
あなたが、あなたの神、主によって追いやられたすべての国々で、それを思い起こし、あなたの神、主のもとに立ち帰り、わたしが今日命じるとおり、あなたの子らと共に、心を尽くし、魂を尽くして御声に聞き従うならば、
あなたの神、主はあなたの運命を回復し、あなたを憐れみ、あなたの神、主が追い散らされたすべての民の中から再び集めてくださる」(申30章1〜3節)。

 それゆえ信仰者は、主がわたしを苦しめ悩ますことがあっても、それが御心なのではない、と知っています。
「それは、あなたを苦しめて試し、ついには幸福にするためであった」と記されているからです(申8章16節)。
そして主を賛美します。「主の慈しみは決して絶えない。主の憐れみは決して尽きない。それは朝ごとに新たになる」(22、23節)。

538ピッピ・シェアトゥ2019/04/22(月) 15:09:54.07ID:hP64OdYU
杉田太一「200字説教」 4/22
投稿者: Staff03
誰をさがしているのか
ヨハネ20:11〜18
http://netradio.febcjp.com/2019/04/22/200s190422/

「マリアよ」
「ラボニ」

文学史上、最も短く最も美しく最も劇的な巡り会いです

539ピッピ・シェアトゥ2019/04/22(月) 15:30:05.65ID:hP64OdYU
『manna』はエゼキエル19:1-14
悲しみの歌

リジョイス(ふくいんのなみ)は
哀歌3章 主の慈しみは深く

540ピッピ・シェアトゥ2019/04/22(月) 15:35:02.18ID:hP64OdYU
聖書中、最も短い節です


(ヨハネ11:35)
イエスは涙を流された。

541ピッピ・シェアトゥ2019/04/23(火) 00:04:32.58ID:/FsgaI/l
詩編33

4神のことばはただしく、
そのわざにはいつわりがない。
5神は正義と公平を愛し、
いつくしみは地に満ちている。
20神はたて、神はすくい、
わたしたちは神を待ち望む。
21心は神のうちにあってよろこび、
尊いその名により頼む。

542神も仏も名無しさん2019/04/23(火) 09:25:13.04ID:j/g23dUU
御心
み言葉

543アラフェス2019/04/23(火) 09:38:59.03ID:yy1m041y
シリウスとアンドロメダの話。

544ピッピ・シェアトゥ2019/04/23(火) 11:02:30.02ID:/FsgaI/l
時間の長さではなく、報いの日に近い順から受け取りなさい。
旧約の義人、弟子たち、教会を作った者、迫害されて死んだ者、世に影響を与えた者、回心した者、楽しみにあずかった者、連れて来られた者、今信じた者、さあ報いの日が来た。
近い者から順番に受け取れ…。
(ピッピ)


光、イイススというお方4/23
投稿者: Staff03
ゲオルギイ松島雄一(日本正教会大阪ハリストス正教会管轄司祭)
4 マタイ20:1〜16
http://netradio.febcjp.com/2019/04/23/orth190423/

545ピッピ・シェアトゥ2019/04/24(水) 00:15:30.24ID:KYmTpui2
詩編105

105・1神に感謝してその名をたたえよ。
諸国の民に神のわざを告げ知らせよ。
2賛美の歌を神にうたい、
そのすべての不思議なわざを語れ。

3尊いその名をたたえよ。
神を捜し求める者よ、心から喜べ。
4神にその力を求め、
いつも、その顔を慕い求めよ。

546神も仏も名無しさん2019/04/24(水) 20:10:05.13ID:560lXtTQ
みこころ
みことば

547ピッピ・シェアトゥ2019/04/25(木) 00:04:58.88ID:CrVZYkP8
詩編8

4あなたの指のわざである天を仰ぎ、
あなたが造られた月と星とを眺めて思う。
5なぜ人に心を留め、
人の子を顧みられるのか。
6あなたは人を神の使いに近い者として造り、
栄えと誉れの冠を授け、
7あなたが造られたものを治めさせ、
すべてをその知恵にゆだねられた。

548アラフェス2019/04/25(木) 04:13:06.02ID:vqYAMxic
コスモスとカオス

549ピッピ・シェアトゥ2019/04/26(金) 00:27:50.50ID:3VeU8znW
詩編118

1恵み深い神に感謝せよ。
そのあわれみは永遠。
2イスラエルよ、叫べ。
神のいつくしみは絶えることがない。
22家造りの捨てた石が、
隅の親石となった。
23これは神のわざ、
人の目には不思議なこと。

550ピッピ・シェアトゥ2019/04/26(金) 09:47:43.06ID:3VeU8znW
空しさを見た
虚しさを見た
神様に向かうと光(これが信仰)
神様に背中を向けると影
※ 金井先生、興奮すると滑舌悪くなりますね
(小噺)


イエスを仰ぎ見つつ(再)4/26
投稿者: Staff03
金井由信(日本イエス・キリスト教団元牧師)
2 聖霊による歩み
エペソ5:15〜21
http://netradio.febcjp.com/2019/04/26/aogi190426/

551ピッピ・シェアトゥ2019/04/26(金) 09:51:31.61ID:3VeU8znW
夜通し漁をしても一匹も獲れなかった
主共にいまさぬとき人間の勤労は虚しい…


杉田太一「200字説教」 4/26
投稿者: Staff03
あれは主だ
ヨハネ21:1〜14
http://netradio.febcjp.com/2019/04/26/200s190426/

552神も仏も名無しさん2019/04/26(金) 09:54:34.77ID:OwYFQAl5
宇宙への愛
地球への愛
生きものへの愛

553ピッピ・シェアトゥ2019/04/26(金) 10:08:35.01ID:3VeU8znW
大きな声が遺伝して元気な挨拶する娘さん
※ 意識的に


MeguのCCM insight!4/26
投稿者: Staff03
Megu(Genuine Graceボーカル)
Meguのトーク&MUSIC
http://netradio.febcjp.com/2019/04/26/megu190426/

554ピッピ・シェアトゥ2019/04/27(土) 00:19:22.24ID:81NhbIqT
詩編118

1恵み深い神に感謝せよ。
そのあわれみは永遠。
2イスラエルよ、叫べ。
神のいつくしみは絶えることがない。
16神の右の手は高く上がり、
その右の手は力を示す。
17わたしは死なず、わたしは生きる。
神のわざを告げるために。

555ピッピ・シェアトゥ2019/04/27(土) 23:49:16.94ID:81NhbIqT
間違ってはいけない
「わたしとともに居れ」ではない
「わたしがあなたとともにいる」
これこそ福音


杉田太一「200字説教」 4/27
投稿者: Staff03
あなたがたと共にいる
マタイ28:16〜20
http://netradio.febcjp.com/2019/04/27/200s190427/

556ピッピ・シェアトゥ2019/04/28(日) 00:10:47.01ID:tyshURnK
詩編118

1恵み深い神に感謝せよ。
そのあわれみは永遠。
2イスラエルよ、叫べ。
神のいつくしみは絶えることがない。
16神の右の手は高くあがり、
その右の手は力を示す。
17わたしは死なず、わたしは生きる。
神のわざを告げるために。
22家造りの捨てた石が、
隅の親石となった。
23これは神のわざ、
人の目には不思議なこと。

557ピッピ・シェアトゥ2019/04/28(日) 00:17:47.46ID:tyshURnK
アカペラ4声 賛美歌2編195番キリストにはかえられません I'd rather have Jesus
https://m.youtube.com/watch?v=jyJsFjzGrq0

558ピッピ・シェアトゥ2019/04/28(日) 00:30:14.40ID:tyshURnK
>>557
このアカペラシリーズはいいですね!

559ピッピ・シェアトゥ2019/04/29(月) 00:04:35.22ID:uSyMj8PN
詩編2

1なぜ異邦の民は騒ぎ、
空しく叫ぶのか。
2王たちは立ち上がる、
神とキリストに逆らい。

4彼らの企ては空しく、
神は彼らをさばかれる。
5神のさばきを悟り、
彼らは恐れおののく。

560ピッピ・シェアトゥ2019/04/30(火) 00:08:27.39ID:fAy9FQzl
詩編93

1神は王。栄光に満ち、
偉大な力を身に帯びておられる。
2神は世界をゆるぎなく建て、
とこしえに王座をすえ、永遠に座しておられる。

5神よ、あなたのことばは変わることなく、
あなたの家はとこしえにとうとい。
栄唱栄光は父と子と聖霊に。
初めのように今もいつも世々に。アーメン。

561ピッピ・シェアトゥ2019/04/30(火) 00:52:11.12ID:fAy9FQzl
http://www.kirishin.com/2019/04/27/24834/

 「ドナウの跳ね橋」でネット検索をしてみると、いくつかの教会の説教がヒットする。さらに教会付属の幼稚園の月報に紹介されたりもしている。教会学校で子どもたちに語られた形跡もうかがえる。
この例話を聞かされた子どもの気持ちを想像すると背筋が寒くなる。

大人がこれを聞けば、何も知らずに跳ね橋を通過する船上の人々に自らを重ねるだろう。

しかし、子どもはどうだろうか。おそらくワイヤーに挟まれたまま父親に見殺しにされる息子に自らを重ねるのではないか。

562神も仏も名無しさん2019/04/30(火) 01:00:42.71ID:8D/85E+C
教師が誘導すべきなのは、「笑顔で手を振っている船上の人々と自身を重ねる」ことであって、巻き込まれた子供ではないです

たしかに子供に話す内容なのか、という意味では疑問が残りますが、喩え話の本意はそこにあります

563神も仏も名無しさん2019/04/30(火) 01:09:02.02ID:8D/85E+C
>>561の「背筋が寒くなる」に共感出来ないわけではないが、そんなこと言うなら本質的に背筋が寒くなるのは十字架上のキリストの表象でしょ、と思います

教会に行って、キリストが十字架に架けられている姿を見た時の衝撃を忘れているなら、原点に立ち戻れ、という感想を持つ

キリスト教とは、そもそもそれを教える場所なわけで、それを否定するならお花畑スピでもなんでもあるでそ

ちなみにそんな人には個人的には星の王子さまをお勧めします

メルヘンである

564神も仏も名無しさん2019/04/30(火) 01:23:18.39ID:xT+rRxbJ
サティストーカーモブ

565神も仏も名無しさん2019/04/30(火) 01:24:59.27ID:8D/85E+C
自分のことをそんな風に言ってはいけません

大爆笑である

566ピッピ・シェアトゥ2019/04/30(火) 23:24:27.20ID:fAy9FQzl
>>561
川島堅二(東北学院大学教授)
 かわしま・けんじ 1958年東京生まれ。東京神学大学、東京大学大学院、ドイツ・キール大学で神学、宗教学を学ぶ。博士(文学)、日本基督教団正教師。10年間の牧会生活を経て、恵泉女学園大学教授・学長・法人理事、農村伝道神学校教師などを歴任。

567ピッピ・シェアトゥ2019/05/01(水) 00:15:29.56ID:pu4h7jgz
詩編34

2主をたたえよう、
明け暮れ賛美をくちにして。
3主はわたしたちの口のほこり、
苦しむときの心のよろこび。
4心を合わせて主をあがめ、
ともにその名をたたえよう。
5主はわたしたちの祈りに心を留め、
すべての恐れを遠ざけてくださる。

568ピッピ・シェアトゥ2019/05/02(木) 00:10:41.75ID:M7Fe9Ev8
詩編34

9主により頼む人はしあわせ。
彼はその恵みを深く味わう。
10主をおそれよう。
主をおそれる者は乏しさを知らない。
16主のまなざしは正しい人に、
耳は彼らの叫びに。
18主は正しい人の声を聞き、
悩みの中から救ってくださる。

569ピッピ・シェアトゥ2019/05/03(金) 00:05:08.02ID:BhgmGlks
詩編19

2天は神の栄光を語り、
大空はみ手のわざを告げる。
3日は日にことばを語り継ぎ、
夜は夜に知識を伝える。
4ことばでもなく、話でもなく、
その声も聞こえないが、
その響きは地を覆い、その知らせは世界に及ぶ。
5神は天に太陽の幕屋をすえられた。

570ピッピ・シェアトゥ2019/05/04(土) 00:07:49.25ID:grH2U4xs
詩編33

4神のことばはただしく、
そのわざにはいつわりがない。
5神は正義と公平を愛し、
いつくしみは地に満ちている。
20神はたて、神はすくい、
わたしたちは神を待ち望む。
21心は神のうちにあってよろこび、
とうといその名により頼む。

571ピッピ・シェアトゥ2019/05/05(日) 00:21:18.99ID:e8BRGTty
詩編30

2b神よ、あなたはわたしを救い、
死の力が勝ち誇るのを許されない。
4神よ、あなたは死の国からわたしを引きあげ、
危ういいのちを助けてくださった。
11神よ、いつくしみ深くわたしを顧み、
わたしの助けとなってください。
12あなたは嘆きを喜びに変え、
あら布を晴れ着に替えてくださった。
13わたしの心はあなたをたたえ、
黙っていることがない。
神よ、わたしの神よ、
あなたをとこしえにたたえよう。

572ピッピ・シェアトゥ2019/05/06(月) 00:08:51.38ID:vI/D49t5
詩編119

57神よ、あなたはわたしのすべて。
あなたのことばをわたしは守る。
58わたしは心をこめて祈る。
仰せのとおり、いつくしみを示してください。
29偽りの道からわたしを退け、
教えを授けてください。
30わたしは真実の道を志し、
あなたのさばきを心におさめる。

573ピッピ・シェアトゥ2019/05/07(火) 00:17:37.95ID:srwbGxLn
詩編31

6神よ、あなたの手にわたしの霊をゆだねる。
あなたは約束を守られるかた、わたしをあがなってください。
7空しい偶像に走る者を避け、
わたしはあなたにより頼み、いつくしみを喜びうたう。
15神よ、わたしはあなたにより頼む。
「あなたこそわたしの神。」
16aあなたの手にわたしの生涯をゆだねる。
17bいつくしみによって救ってください。

574ピッピ・シェアトゥ2019/05/08(水) 00:05:14.26ID:MqN9ikoZ
詩編66

1すべての人よ、神に向かって喜びの声をあげよ。
2神の栄えをほめうたい、その栄光を賛美せよ。
4「すべての人はあなたを伏し拝み、
み名をたたえて喜びうたう。」
5神のわざを仰ぎ見よ、
人々に行われたおそるべきわざを。
9神はわたしたちにいのちを与え、
足をゆるぎなく支えられる。

575ピッピ・シェアトゥ2019/05/09(木) 00:04:51.12ID:KUYvt7Vn
詩編66

16神をおそれる者は耳を傾けよ。
神のわざを語ろう、わたしの上に行われたことを。
17わたしは神を呼び求め、
賛美の歌がロにあふれる。
1すべての人よ、神に向かって喜びの声をあげ、
賛美の歌を響かせよ。
8b神をたたえよう。
20神は祈りを退けず、恵みを拒まれなかった。

576神も仏も名無しさん2019/05/09(木) 16:27:57.89ID:t8g3MoRj
みことば

577ピッピ・シェアトゥ2019/05/10(金) 00:02:25.43ID:VpedZdKs
詩編117

1すべての国よ、神をたたえ、
すべての民よ、神をほめよ。
2神の愛はちから強く、
そのまことは世々に及ぶ。
栄唱栄光は父と子と聖霊に。
初めのように
今もいつも
世々に。アーメン。

578神も仏も名無しさん2019/05/10(金) 20:45:29.49ID:y57/i95I
みことば

579ピッピ・シェアトゥ2019/05/11(土) 00:04:11.55ID:K4p+uh2M
詩編116

12神が与えてくださったすべての恵みに、
どのようにこたえようか。
13わたしは救いの杯をささげ、
神の名を呼び求めよう。
15神を敬う人の死は、
神の前にとうとい。
16b神よ、わたしはあなたに仕え、
あなたはわたしを救われる。

580ピッピ・シェアトゥ2019/05/12(日) 00:07:57.59ID:jji//tBs
詩編100

1世界よ、神に喜びの声をあげ、
2歓呼の歌をささげつつ、み前に進み、神に仕えよ。
3ab神こそ、主であると悟れ。
神はわたしたちを造られた。
5神はいつくしみ深く、そのあわれみは限りなく、
そのまことは代々に及ぶ。

581神も仏も名無しさん2019/05/12(日) 08:34:48.13ID:35NzyZ89
みことば

582ピッピ・シェアトゥ2019/05/13(月) 00:05:20.08ID:Owf2jaRV
詩編42

3わたしの心はあなたを求め、
神のいのちをあこがれる。
わたしが行ってみ前にいたり、
み顔を仰げる日はいつか。
4わたしは日夜神を問われて
明け暮れ涙を食物とする。
6わたしの心はなぜ、うちしずみ、
思い乱して嘆くのか。
救いの神に希望をいだき、
かつてのようにみ前に進み、
賛美の祭りをささげよう、
わたしの救い、わたしの神に。

583ピッピ・シェアトゥ2019/05/14(火) 00:10:16.02ID:2QFC5pNU
詩編113

1ほめよ、神に仕える者よ、
神の名をほめたたえよ。
2神の名に賛美、
今よりとこしえに。
7神は貧しい人を立ち上がらせ、
恵まれない人を高く上げ、
5支配者とともにすわらせ、
民のかしらとともに並ばせる。

584ピッピ・シェアトゥ2019/05/15(水) 00:11:28.50ID:J20z6RXn
詩編67

2神よ、あわれみと祝福をわたしたちに。
あなたの顔の光をわたしたちの上に照らしてください。
3あなたのわざが世界に知られ、
救いがすべての国に知られるように。
4諸国の民はあなたをたたえ、
すべての民はあなたを賛美せよ。
5すべての国は喜びうたえ。
あなたは民を正しくさばき、諸国の民を導かれる。

585ピッピ・シェアトゥ2019/05/16(木) 00:11:45.53ID:MAP5ymBc
詩編89

21わたしはしもべダビドを選び、
とうとい油を彼に注いだ。
22わたしの手はいつも彼とともにあり、
わたしの腕は彼を強める。
29わたしのいつくしみは永遠に変わることなく、
わたしの結んだ契約はとこしえに保たれる。
35わたしは契約を破らず、
約束したことばを変えない。

586ピッピ・シェアトゥ2019/05/17(金) 00:05:13.54ID:fvNMajD9
詩編2

7これこそ神の定め。
神はわたしに告げられた。
「あなたはわが子、
きょうあなたを生んだ。」
11恐れをもって神に仕え、
その足もとにひれ伏せ。
12d祝福はその民の上に。
神に従う者はしあわせ。

587ピッピ・シェアトゥ2019/05/18(土) 00:05:31.18ID:yYgk/DSv
詩編98

1新しい歌を神にうたえ。
神は不思議なわざを行われた。
神の偉大な右の手、
そのとうとい腕は救いの力。
4世界よ、神に向かって喜びの声をあげ、
賛美の歌で神をほめよ。
5たて琴をかなでて神をたたえ、
その調べに合わせてほめ歌え。

588ピッピ・シェアトゥ2019/05/19(日) 00:14:11.26ID:lO37mT26
詩編145

8あなたは恵みとあわれみに満ち、
怒るにおそく、いつくしみ深い。
9その恵みはすべてのものに及び、
いつくしみは造られたもののうえにある。
10神よ、造られたすべてのものはあなたをたたえ、
あなたに従う人は感謝して歌う。
11彼らはあなたの国の栄光を語り、
力あるあなたのわざを告げる。
13abあなたの国は永遠の国。
あなたの支配は世々に及ぶ。
14神は悩みのうちにある者を支え、
倒れる者をすべて立たせてくださる。

589ピッピ・シェアトゥ2019/05/20(月) 00:06:38.04ID:5K3qRH3R
詩編97

1神は王。世界よ、喜びおどれ。
島々は叫びをあげよ。
2神は雲と霧を従え、
正義とさばきが王座を支える。
6天は神の正義を告げ、
諸国の民はその栄光を仰ぐ。
9神よ、あなたは世界の上に高く立ち、
すべての神々を越えて偉大なかた。

590ピッピ・シェアトゥ2019/05/21(火) 08:03:15.33ID:VHETTqot
詩編145

7あなたの豊かな恵みを思い、
喜んであなたの正義をうたう。
9その恵みはすべてのものに及び、
いつくしみは造られたすべてのものの上にある。
10神よ、造られたすべてのものはあなたをたたえ、
あなたに従う人は感謝してうたう。
11彼らはあなたの国の栄光を語り、
力あるわざを告げ知らせる。

591ピッピ・シェアトゥ2019/05/22(水) 09:08:08.92ID:widFQ647
詩編122

1「神の家に行こう」と言われて、
わたしの心は喜びにはずんだ。
2エルサレムよ、わたしたちは今、
お前の門のうちに立っている。
3しげく連なる町、エルサレム、
すべての民の都。
4abそこにはイスラエルの部族、
神の民がのぼって来る。

592ピッピ・シェアトゥ2019/05/23(木) 06:34:48.97ID:EBfcYYW9
詩編96

1新しい歌を神にうたえ。
世界よ、神に向かって喜びうたえ。
2神の名をたたえてうたい、
日ごとに救いを告げ知らせよ。

3すべての国にその栄光をかたり、
すべての民に不思議なわざを伝えよ。
4神は偉大、ほむべきかた、
すべてを越えておそるべきかた。

593ピッピ・シェアトゥ2019/05/24(金) 09:12:11.51ID:djeLyEkG
詩編57

8神よ、わたしの心はひるむことなく、
あなたをたたえてうたう。
9目覚めよ、わたしの魂。目覚めよ、たて琴。
あけぼのを呼びさまそう。
10神よ、民の中であなたをたたえ、
人々の中でわたしはほめうたう。
11あなたの恵みは天地にあふれ、
あなたのまことは雲にそびえる。

594ピッピ・シェアトゥ2019/05/25(土) 07:36:27.69ID:ZwJnJZM4
詩編100

1世界よ、神に喜びの声をあげ、
歓呼の歌をささげつつ、
2み前に進み、
神に仕えよ。
3ab神こそ
主であると悟れ。
神はわたしたちを造られた。

595ピッピ・シェアトゥ2019/05/26(日) 06:16:01.12ID:EQvs8wZF
詩編67

2神よ、あわれみと祝福をわたしたちに。
あなたの顔の光をわたしたちの上に照らしてください。
3あなたのわざが世界に知られ、
救いがすべての国に知られるように。
4諸国の民はあなたをたたえ、
すべての民はあなたを賛美せよ。
5すべての国は、喜び歌え。
あなたは民を正しくさばき、諸国の民を導かれる。
7地は豊かに実り、
神はわたしたちを祝福された。
8地の果てに至るまで、神をおそれ敬え。
神は、わたしたちを祝福された。

596神も仏も名無しさん2019/05/26(日) 10:37:02.54ID:lBhgxq3z
新約聖書・旧約聖書は救い主イエス・キリストのご性質について預言し、示しています。

創世記は「女の子孫」、出エジプトは「過越しの子羊」、レビ記は「購いの代価」、
民数記は「青銅の蛇」、申命記は「預言者」、ヨシュア記は「主の勇士」、士師記は「統治者」、
ルツ記は「購い主」、1.2サムエルは「油注がれた王」、1.2列王記は「神殿の栄光」、
歴代誌は「ダビデの子」、エズラ、ネヘミヤ記は「神の町を再建する者」、エステル記は「敵から
救い出してくださる方」、ヨブ記は「生きた購い主」、詩篇は「イスラエルの賛美」、箴言は「知者」、
伝道の書は「人生に意味を与えてくださる方」、雅歌は「魂を愛される方」、イザヤは「おとめから生まれる子」、
エレミヤ、哀歌は「慰め主」、エゼキエルは「主の霊」、ダニエルは「人の子」、ホセアは「誠実な夫」、
ヨエルは「神の霊を注がれる方」、アモス、オバデヤは「神の国の再建者」、ヨナは「3日目に復活される方」、
ミカは「ベツレヘムでお生まれになる子」、ナホムは「世界を裁かれる方」、ゼパニアは「主の民を喜ばれる方」、
ハガイは「神殿を再建される方」、セカリヤは「ろばの子に乗ってこられる方」、マラキは「父の心を子に向けさせる方」、
マタイは「約束された救い主」、マルコは「苦難のしもべ」、ルカは「全世界の救い主」、ヨハネは「受肉した神のことば」。

597神も仏も名無しさん2019/05/26(日) 10:37:44.90ID:lBhgxq3z
† 
30歳くらいで急にイスラエル・ユダヤの田舎(ガリラヤ地方)に現れて、3年ほど布教して
33歳あたりで処刑されただけの、いわゆる大工の息子が、未だに世界一の有名人。
全世界総計約30億人ともいわれるキリスト教を信仰する人間の数。

聖書は現在もベストセラー継続中。人名も文化も戯曲も芸術も近代憲法まですべてが聖書を参考にされ、
とりわけイエス・キリストの影響が散見される。彼が生まれる前に書かれた旧約聖書には、
数え切れないほどのイエス・キリストに関する的確な預言・・・・たった3年だけ活動した人を
ダンテ、ゲーテ、ダヴィンチ、ドストエフスキー、ニーチェ、パスカル、ニュートン、アインシュタイン、
そしてジョン・レノンが嫉妬するだろうか?
アメリカ大統領の宣誓式で新約の入った聖書を使うだろうか?
イギリス王室がキリスト教の洗礼式を行なうだろうか?
バチカン市国などという国家が存在するだろうか?
クリスマスが存在するだろうか?

またモーセを苦しめたエジプトのファラオ、古代イスラエル王のダビデ、息子ソロモン、あるいはネブカドネザル、
キリストを裁いたピラト総督、ヘロデ王、同時代のバラバ、サロメ、アグリッパ王、パウロ、 後の時代の
アウグスティヌス、ルター、ヤン・フス、フランチェスコ、マザー・テレサ・・・・みな実際に存在した。
歴史上の事実である。

信仰者数12億人ともいわれるイスラム教においても、旧約の聖書は啓典とされ、
イーサー(イエス)は偉大な預言者であり、wikiによれば、「イーサーは殺されることも磔にされることもなく、
生き続けて天国に上がったとされる。イスラームの伝承では、イーサーは最後の審判が近づけば地上に戻り、
司法を復活させて偽のメシア(al-Masīḥ ad-Dajjāl 。偽メシア、反キリスト) を打ち負かすと考えられている。

いずれにせよ、実際に我々が使用しているイエス・キリストを分水嶺に存在する西暦ひとつをみても・・・・

もしイエス・キリストの存在が嘘で未だに世界最大の影響力を示し続けているというなら、
あるいはそのほうが天文学的な確率の奇跡と言わねばなるまい。

598ピッピ・シェアトゥ2019/05/27(月) 05:49:51.67ID:OaBMdERX
詩編149

3舞をささげて神の名をほめ、
鼓と琴に合わせて神をたたえよ。
4神はその民を心に留め、
貧しい人を勝利で飾られる。
5栄光をあびて神の民は喜び、
6a神に仕え、高らかにうたう。
9b彼らの口には神への賛美、
これは神を敬う人の誉れ。

599ピッピ・シェアトゥ2019/05/28(火) 06:03:35.41ID:49Bsyeri
詩編138

1神よ、わたしは心を尽くしてあなたに感謝し、
神の使いの前であなたをたたえる。
2abあなたの神殿に向かってひれ伏し、
いつくしみとまことのゆえにあなたに感謝をささげる。
8神はわたしに約束されたことを、
すべて成しとげられる。
神よ、あなたのいつくしみは永遠。
造られたすべてのものを見捨てないでください。

600ピッピ・シェアトゥ2019/05/29(水) 08:36:21.77ID:hyQsjdGS
詩編148

11地を治める王、すべての民は神をたたえよ。
すべての支配者は神をたたえよ。
12若者とおとめたちは神をたたえよ。
年老いた者も、子どもたちも神をたたえよ。
13すべての者は神の名をたたえよ。
神は偉大。その栄光は天地を覆う。
14神は、その民を高められた。
神に選ばれた民、イスラエルは賛美の声をあげる。

601ピッピ・シェアトゥ2019/05/30(木) 06:21:24.19ID:Z6OdsRNm
詩編98

1新しい歌を神にうたえ。
神は不思議なわざを行われた。
神の偉大な右の手、
そのとうとい腕は救いの力。
4世界よ、神に向かって喜びの声をあげ、
賛美の歌で神をほめよ。
5たて琴をかなでて神をたたえ、
その調べに合わせてほめ歌え。

602ピッピ・シェアトゥ2019/05/31(金) 07:04:16.08ID:DGtkVNCZ
イザヤ12

2神はわたしの救い、わたしは信頼して恐れない。
神はわたしの力、わたしの歌、わたしの救い。
5神は不思議なわざをなしとげられた。
神をほめ歌い、そのわざを世界にのべ伝えよう。

603ピッピ・シェアトゥ2019/05/31(金) 07:24:37.47ID:DGtkVNCZ
ゼファニヤ3

「シオンよ、恐れるな
力なく手を垂れるな。
お前の主なる神はお前のただ中におられ
勇士であって勝利を与えられる。
主はお前のゆえに喜び楽しみ
愛によってお前を新たにし
お前のゆえに喜びの歌をもって楽しまれる。」

604ピッピ・シェアトゥ2019/05/31(金) 07:27:26.36ID:DGtkVNCZ
ルカ1

「あなたは女の中で祝福された方です。胎内のお子さまも祝福されています。わたしの主のお母さまがわたしのところに来てくださるとは、どういうわけでしょう。あなたの挨拶のお声をわたしが耳にしたとき、胎内の子は喜んでおどりました。
主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、なんと幸いでしょう。」

605ピッピ・シェアトゥ2019/05/31(金) 07:28:35.86ID:DGtkVNCZ
ルカ1

「わたしの魂は主をあがめ、
わたしの霊は救い主である神を喜びたたえます。
身分の低い、この主のはしためにも目を留めてくださったからです。
今から後、いつの世の人もわたしを幸いな者と言うでしょう、
力ある方が、わたしに偉大なことをなさいましたから。
その御名は尊く、
その憐れみは代々に限りなく、
主を畏れる者に及びます。
主はその腕で力を振るい、
思い上がる者を打ち散らし、
権力ある者をその座から引き降ろし、
身分の低い者を高く上げ、
飢えた人を良い物で満たし、
富める者を空腹のまま追い返されます。
その僕イスラエルを受け入れて、
憐れみをお忘れになりません、
わたしたちの先祖におっしゃったとおり、
アブラハムとその子孫に対してとこしえに。」

606ピッピ・シェアトゥ2019/06/01(土) 07:13:33.92ID:vsu40+vO
詩編47

7神をたたえてほめ歌え。
わたしたちの王をほめ歌え。
8まことに神は世界の王。
力の限りほめ歌え。
9神は諸国の民を導き、
とうとい座についておられる。
10b神は宇宙の作り主、
すべての人にあがめられる。

607ピッピ・シェアトゥ2019/06/02(日) 09:22:57.40ID:uOuFLN0x
詩編47

2すべての民よ、手を打ち鳴らし、
神に喜びの叫びをあげよ。
3すべてを越える神、おそるべきかた、
世界を治める偉大な王。

6主は喜びの叫びのうちに、
角笛の響きとともにのぼられた。
7神をたたえてほめ歌え。
わたしたちの王をほめ歌え。

8まことに神は世界の王。
力の限りほめ歌え。
9神は諸国の民を導き、
とうとい座についておられる。

608ピッピ・シェアトゥ2019/06/02(日) 09:23:43.75ID:uOuFLN0x
>>607
6主は喜びの叫びのうちに、
角笛の響きとともにのぼられた。

609ピッピ・シェアトゥ2019/06/02(日) 09:24:35.51ID:uOuFLN0x
使徒1:9
こう話し終わると、イエスは彼らが見ているうちに天に上げられたが、雲に覆われて彼らの目から見えなくなった。

詩編47:6
主は喜びの叫びのうちに、
角笛の響きとともにのぼられた。

ヘブライ
9:24
キリストは、まことのものの写しにすぎない、人間の手で造られた聖所にではなく、天そのものに入り、今やわたしたちのために神の御前に現れてくださったのです。

9:28
キリストも、多くの人の罪を負うためにただ一度身を献げられた後、二度目には、罪を負うためではなく、御自分を待望している人たちに、救いをもたらすために現れてくださるのです。

10:22
心は清められて、良心のとがめはなくなり、体は清い水で洗われています。信頼しきって、真心から神に近づこうではありませんか。

エフェソ1:23
教会はキリストの体であり、すべてにおいてすべてを満たしている方の満ちておられる場です。

ルカ24:50-51
イエスは、そこから彼らをベタニアの辺りまで連れて行き、手を上げて祝福された。そして、祝福しながら彼らを離れ、天に上げられた。

610ピッピ・シェアトゥ2019/06/03(月) 09:01:21.49ID:WyjYQlJT
詩編68

4神に従う人は喜びおどり、
神の前で喜びたのしむ。
5ab神に向かって歌い、
その名をたたえて歌え。
6みなしごの父、やもめのたすけ、
神はとうとい住まいにおられる。
7bc捕らわれびとを解き放ち、
彼らをしあわせにされる。

611ピッピ・シェアトゥ2019/06/04(火) 05:40:11.96ID:diyzryV/
詩編68

10神よ、あなたは豊かに雨を降らせ、
荒れ果てたあなたの国を新たにされた。
11あなたの民はその地に住む。
神よ、あなたは貧しい人々に恵みを注がれた。
20日ごとにわたしたちの重荷を担われる神、
わたしたちの救いである神に賛美。
27「ともにつどい、神をたたえよ、
イスラエルのつどいで神をたたえよ。」

612神も仏も名無しさん2019/06/04(火) 17:34:07.74ID:0r595ICC
質問ですが
カトリックは何故、十戒を変えたのですか?

613ピッピ・シェアトゥ2019/06/04(火) 23:44:12.05ID:diyzryV/
>>612
どこが変わってるのですか

614ピッピ・シェアトゥ2019/06/04(火) 23:46:18.36ID:diyzryV/

615ピッピ・シェアトゥ2019/06/05(水) 06:45:19.67ID:Yj9o63EJ
詩編68

29神よ、あなたの力を現し、
あなたが建てられたものを強めてください。
33世界の国々よ、神に向かってうたえ。
主をたたえてうたえ。
34b神の声を聞け、
力みなぎる声を。
35a神の力をたたえよ。
36b勝利を授けられる神に賛美。

616神も仏も名無しさん2019/06/05(水) 06:52:45.36ID:maa5phGp
>>613
偶像を作るな、の削除と、安息日の土曜日から日曜日への変更です

617ピッピ・シェアトゥ2019/06/05(水) 12:26:44.32ID:Yj9o63EJ
神の業とは、体を癒されたことなんかじゃない
神の子を信じるようになった、そのことが神の業なのだ
アーメン!


恵子の郵便ポスト6/5
投稿者: Staff03
吉崎恵子(日本FEBCメイン・パーソナリティ)
神の業とは何だろう…
http://netradio.febcjp.com/2019/06/05/post190605/

ヨハネ9:38-39
彼が、「主よ、信じます」と言って、ひざまずくと、イエスは言われた。
「わたしがこの世に来たのは、裁くためである。こうして、見えない者は見えるようになり、見える者は見えないようになる。」

ヨハネ6:29
イエスは答えて言われた。
「神がお遣わしになった者を信じること、それが神の業である。」

618ピッピ・シェアトゥ2019/06/05(水) 12:48:38.46ID:Yj9o63EJ
>>616
石板はシンプルですね
出エジプト20章には詳しく解説されています
申命記5章も詳しいです

偶像は、神以外の者を神としてはならないということなので、禁止
唯一の神からお遣わしになられたイエズスキリストを通して新しい契約が始まりました
唯一の神(三位一体)を思い起こすためのご絵や形は、ほかの偶像を崇拝するためではないということなのでしょう
神に遣わされた方を通して神を見るという行為は、二千年前のキリスト以前からあったと思います
安息日の曜日の変更も新しい契約からですね

私は歴史的な経緯について詳しくないです
納得されないなら別の方に訊いてください

619ピッピ・シェアトゥ2019/06/05(水) 13:03:28.87ID:Yj9o63EJ
偶像をつくるなという教えを、ご絵も形もつくるなということにしたいなら
私たちは十字架をシンボルにしてはならないでしょう

620ピッピ・シェアトゥ2019/06/05(水) 13:10:48.56ID:Yj9o63EJ
石板が二枚あることは知られています
現在では行方不明だそうです
私も気になってさっき検索してみました
そしたら、二節あって、
一枚目に前半二枚目に後半が書いてあるという説と、契約の習わしによって一枚目とそっくりおなじことが二枚目に模写してあるという説があるようです

621ピッピ・シェアトゥ2019/06/05(水) 13:31:09.26ID:Yj9o63EJ
隣人の妻を欲するなを隣人の財産のうちにすることが、女性の存在を従属的なものにするから分けたのかなあと思いました
(聖書には章や節はありませんでした)

同じく偶像禁止については
キリストが人となられた神ですから、信じない人にとってはキリストを被造物ととられかねないとか
そういう理由も考えられます

622ピッピ・シェアトゥ2019/06/05(水) 14:23:29.52ID:Yj9o63EJ
イエズスは金持ちの青年に答えるとき5〜6の掟を話しています

姦淫するな
殺すな
盗むな
偽証するな
父母を敬え
隣人を自分のように愛せよ

マタイ19:16〜
マルコ10:17〜
ルカ18:18〜

レビ記19章も十戒の参照になります

623ピッピ・シェアトゥ2019/06/06(木) 06:38:02.75ID:bC4HgW/w
詩編16

5神よ、あなたはわたしの受けるゆずり、
わたしの受ける杯、わたしの道を開くかた。
8わたしは絶えず神を思う。
神はわたしのそばにおられ、わたしは決してゆるがない。

624ピッピ・シェアトゥ2019/06/06(木) 07:40:34.07ID:bC4HgW/w
私もたくさんのポップCDを持ってました
そしてどんどん精選しつつ、いつしか買わなくなりました
今はほとんど置いてません(買い取り不可の分です)
持っているだけでノイズと思えるからです
神様で頭をいっぱいにしたいと思うようになってから、世のことからなるべく離れようという気持ちになりました


Echo of Voices6/6
投稿者: Staff03
長倉崇宣(日本FEBCパーソナリティ)
祈りや聖書より音楽を聞くのは偶像崇拝?
http://netradio.febcjp.com/2019/06/06/eofv190606/

長倉さんは五百枚くらい持ってるそうです

625シモン ◆8/ds2IfhYA 2019/06/06(木) 07:46:37.79ID:rtGtQMu/
ネットでは今は最後の時代でいつイエス様が再臨してもおかしくない、てよく聞きますがどうですか?
ヨハネの黙示録の7つの教会で言えば今は最後の教会、熱くも冷たくもないなまぬるい僕たち、、

626ピッピ・シェアトゥ2019/06/06(木) 08:20:05.90ID:bC4HgW/w
>>625
イスラエルで赤い子牛が生まれたから一部で騒いでますね
ユダヤ教徒にとってはメシヤの到来(イエズスキリスト以外の)になくてはならない条件が整ってきたということが理由のようです

でもあれは自然なものではなく人工的な子牛だという記事を読みました

627シモン ◆8/ds2IfhYA 2019/06/06(木) 09:47:30.13ID:rtGtQMu/
>>626
でもユダヤの人が何よりイエス様を証してる気がします
というのは神様がアブラハムとサラさんの子孫に祝福してから今まで、、普通2000年も放浪してたら絶滅してても不思議ではない、、でもどれだけ神様に反抗しても国を追われてもナチスに虐殺されてもずっと存在してるユダヤの人を見てたら
神様イエス様は僕らを絶対見捨てないことを確信できる気がする、、

628神も仏も名無しさん2019/06/06(木) 10:30:54.16ID:iWAwGVKr
シモンさんってYouTuberの?

629ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 05:52:29.76ID:QDHmmtmG
詩編103

11天が地より高いように、
いつくしみは神をおそれる人の上にある。
12東と西が果てしなく遠いように、
神はわたしたちを罪から引き離される。
20神の使いよ、神をたたえよ。
みことばを聞き、これを行う者よ、神をたたえよ。
21天にあるものよ、神をたたえよ。
み旨を行うしもべたちよ、神をたたえよ。

630ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 05:55:13.36ID:QDHmmtmG
https://www.pauline.or.jp
今日のことば
 皆さんにこう言いたいです。閉ざされた、病的な教会よりは、「事故っている教会」、いわば事故で損傷を受けた教会のほうを、わたしは千倍好みます!
 外に出ましょう、出ていってください! 黙示録がなんと言っているか、思い出してください。美しいことばです。

/ イ エスは「戸口に立って、呼んでいる」、わたしたちの心のなかに入ろうとして呼んでいます。/

『教皇フランシスコのことば365』
2013年 5月 18日 談話

631ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 05:59:02.56ID:QDHmmtmG
>>630
神は「出ておいで」と言われていたのか!
戸口に立つとは雅歌の2:11-12のようなことか
まったく逆だと思ってた
キリストを中へ招いて受け入れることを要求されているのだと…

目からウロコ

632ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 06:02:19.04ID:QDHmmtmG
>>631
雅歌2:10-13
恋しい人は言います。「恋人よ、美しいひとよ/さあ、立って出ておいで。
ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。
花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。
いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ/さあ、立って出ておいで。

633ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 06:06:05.95ID:QDHmmtmG
雅歌2:9-14
恋しい人はかもしかのよう/若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って/窓からうかがい/格子の外からのぞいています。

恋しい人は言います。「恋人よ、美しいひとよ/さあ、立って出ておいで。
ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。
花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。
いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ/さあ、立って出ておいで。

岩の裂け目、崖の穴にひそむわたしの鳩よ/姿を見せ、声を聞かせておくれ。お前の声は快く、お前の姿は愛らしい。」

634ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 06:27:52.85ID:QDHmmtmG
見よ、わたしは戸口に立って、たたいている。だれかわたしの声を聞いて戸を開ける者があれば、わたしは中に入ってその者と共に食事をし、彼もまた、わたしと共に食事をするであろう。

635ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 06:28:26.64ID:QDHmmtmG
>>634
黙示録3:20

636ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 16:47:17.11ID:QDHmmtmG
【ピッピの定義】 

「派遣の意味」
外の世界で
キリストと出会うこと 
またそのための訓練 

キリストのみこころと一致して 
キリストと出会う、探す、見出す 
聖霊は「これがわたしだ」「これがわたしの感じ方だ」と教えてくださる


私たちは 
キリストと出会うため、 
キリストと一致するために生きる 

やがて、もう探さなくてよくなる日が来る 
いつも御顔をあおげる日が

637ピッピ・シェアトゥ2019/06/07(金) 16:53:07.83ID:QDHmmtmG
カトリックは聖体拝領が実質キリストなので、この派遣の意味が生きる
聖女は半狂乱のようになるほど聖体拝領を望むことがあり、その秘跡たることを証しする

ただの記念式典にすぎないプロテスタントではわからないだろう
私もカトリックの聖体拝領は受けたことがない

638ピッピ・シェアトゥ2019/06/08(土) 05:30:26.52ID:gYqlxty3
詩編33

12神を王としていただく国、
神のものとして選ばれた民はしあわせ。
13神は天から目を注ぎ、
人々をすベて見ておられる。
14神はその住まいから、
地に住むすべての人に目を注がれる。
15神はひとりひとりの心を造り、
そのわざを見抜かれる。

639シモン ◆8/ds2IfhYA 2019/06/08(土) 10:47:12.67ID:2Gjc/ceM
>>637
カトリックもプロテスタントもみんな兄弟たちですよ
兄弟を悪く言う者はどうなるとイエス様は言ってますか?

640ピッピ・シェアトゥ2019/06/08(土) 11:34:04.72ID:gYqlxty3
>>639
あなたはプロテスタントの聖餐の意味を聞いたことがないのですか
なぜ悪口だと思うのでしょう

641ピッピ・シェアトゥ2019/06/08(土) 11:40:38.26ID:gYqlxty3
プロテスタントではカトリックの聖体拝領を馬鹿にしてます
誰も聖変化なんか信じてないでしょう?

642ピッピ・シェアトゥ2019/06/09(日) 06:28:56.47ID:PHEGWD4g
詩編104

1b主なる神、
あなたはまことに偉大なかた。
24あなたは数えきれぬほどのものを、
英知に満ちて造られた。
29あなたがいぶきを取り去られると、
死が訪れてちりにもどる。
30あなたは霊を送ってすべてを造り、
地上を新たにしてくださる。
31神にとわの栄えあれ。
神がみわざを喜ばれますように。
34わたしの思いが神の喜びとなりますように。
わたしは神を喜びとする。

643シモン ◆8/ds2IfhYA 2019/06/09(日) 15:51:41.83ID:tDHQJDBP
なんか、すいません、、
YouTube見たら、アメリカ大統領はほとんどRh-の血液型を持っていて、これは聖書にあるネフェリム、堕天使と人の娘との子孫だというトンデモ説にびっくりしました
ヨハネの黙示録の獣がアメリカプロテスタントを指すのでは?という説もあり、ちょっと興味があります、、

644神も仏も名無しさん2019/06/09(日) 17:02:05.47ID:tDHQJDBP

645ピッピ・シェアトゥ2019/06/09(日) 22:43:32.93ID:PHEGWD4g
ネフィリムは大洪水で絶滅したはずでは?

646ピッピ・シェアトゥ2019/06/10(月) 07:54:27.21ID:r47cHRqT
詩編87

1神はシオンの町をとうとい山の上に建て、
2ヤコブのすべての住まいより愛される。
3神の町シオンよ、お前に示された神のことばはすばらしい。
5シオンはすべての者の母と言われ、すべてを越えるかたに支えられる。
6神は民を数えられる時、すべての人をシオンの民に加えられる。
7彼らは踊りながら歌う。「シオンはわたしたちの泉。」

詩編65

3祈りを聞いてくださる神、罪に苦しむ人はみな、あなたのもとをたずねる。
4罪の重荷にうちひしがれても、あなたはすべてをゆるしてくださる。
5あなたの庭に住むように選ばれ、招かれた人はしあわせ。
わたしたちはあふれる恵みに潤される、あなたの家、神殿の中で。
6わたしたちの救い、わたしたちの神よ、あなたは地の果ての望み、遠い島々の希望。
わたしたちにこたえて救いを現し、驚くべきしるしを行われる。

647シモン ◆8/ds2IfhYA 2019/06/10(月) 11:58:31.63ID:rOqF67ZE
ネットで見た、世界撹乱の律法タルムード、ていう本でユダヤの人が非ユダヤ人を、ノアの子孫て言っててあれ?今の人類みんなノアの子孫じゃないの?とか思ったり、、
ノアの洪水て、あれも洗礼だったんですね、、ノアの箱船で洪水を潜ることで、ノアの子孫は洗礼を受けてたのでしょうか?

648ピッピ・シェアトゥ2019/06/10(月) 12:15:29.04ID:r47cHRqT
>>647
ノア以前にカインが結婚するくだりで、他の人類もいたのです!と講壇から叫んだ牧師を知っています…

649ピッピ・シェアトゥ2019/06/11(火) 05:22:15.35ID:NLMy9jSH
詩編98

1新しい歌を神にうたえ。
神は不思議なわざを行われた。
神の偉大な右の手、
その尊い腕は救いの力。
2神は救いを示し、
諸国の民に正義を現された。
3aいつくしみとまことをもって、
イスラエルに心を留められる。

650ピッピ・シェアトゥ2019/06/12(水) 07:09:01.93ID:JOOpUzlx
詩編119

73神よ、あなたはわたしを造り、守られる。
知恵を与え、あなたのすすめを学ばせてください。
74わたしはあなたのことばに希望をおく。
あなたをおそれる人はわたしを見て喜ぶ。
89神よ、あなたのことばは
とこしえに続き、天に堅く立つ。
90あなたのまことは世々に続き、
あなたにすえられた地はゆるがない。

651アラフェス2019/06/12(水) 13:51:51.15ID:4nH8NzzE
ユダの福音書を訳したのにゼウスが関与している。
ディボーション(正義の心得)を密約と翻訳して世界を混乱させてる。

652ピッピ・シェアトゥ2019/06/12(水) 17:02:35.76ID:JOOpUzlx
ミサの答唱詩編をまるごとコピペしてます

https://www.higotonofukuin.org

653ピッピ・シェアトゥ2019/06/13(木) 05:39:51.10ID:mz/Udpyk
詩編85

9神の語られることばを聞こう。
12神は平和を約束される、
その民、神に従う民に、
心を神に向ける人に。
13まことは地から芽ばえ、正義は天から見守る。
神は恵みを注がれ、地は豊かに実る。
14正義は神の前を進み、
平和はその足跡に従う。

654ピッピ・シェアトゥ2019/06/14(金) 06:44:20.31ID:xoFdsuZI
詩編116

15神を敬う人の死は
神の前にとうとい。
16b神よ、わたしはあなたに仕え、
あなたはわたしを救われる。
17わたしは感謝のいけにえをささげ、
神の名を呼び求めよう。
18すべての民の前に進み出て、
神に立てた誓いを果たそう。

655シモン ◆8/ds2IfhYA 2019/06/14(金) 17:55:58.68ID:HlGv1nvc
最近気づいたこと、人は1人では生きられない
神様もアダムを創造して、1人ではいけない、と思われてエヴァを作られた、、信仰も1人ではできない、イエス様は、私の名前のもと2人以上いるとき私はいる、と言われた

あと最近sns見てたら苦しんでるクリスチャンが多いと思った
アル中の父に昨夜殴られたけど許します、とか、、
信仰に耐えられず半ば発狂してる人とか、、
みんな大変なんだなあ、と思った

656ピッピ・シェアトゥ2019/06/14(金) 23:21:04.07ID:xoFdsuZI
>>655
インターネットの情報をそのまま鵜呑みするのは危険です

657ピッピ・シェアトゥ2019/06/14(金) 23:24:12.60ID:xoFdsuZI
常人のフリしてるキチガイもいますよ
当たり障りないことしか発言しない人も要注意
秘密の別アカウント持ってる人もいますから

658ピッピ・シェアトゥ2019/06/15(土) 07:11:59.07ID:n45P38QW
詩編103

3神はわたしの罪をゆるし、
痛みをいやされる。
4わたしのいのちを危機から救い、
いつくしみ深く祝福される。
11天が地より高いように、
いつくしみは神をおそれる人の上にある。
12東と西が果てしなく遠いように、
神はわたしたちを罪から引き離される。

659ピッピ・シェアトゥ2019/06/16(日) 09:13:29.14ID:wT2W1ge/
詩編8

4あなたの指のわざである天を仰ぎ、
あなたが造られた月と星とを眺めて思う。
5なぜ人に心を留め、
人の子を顧みられるのか。
6あなたは人を神の使いに近い者として造り、
栄えと誉れの冠を授け、
7あなたが造られたものを治めさせ、
すべてをその知恵にゆだねられた。

660ピッピ・シェアトゥ2019/06/17(月) 05:37:56.52ID:rZLJA3Ag
詩編98

1新しい歌を神にうたえ。
神は不思議なわざを行われた。
神の偉大な右の手、
その尊い腕は救いの力。
2神は救いを示し、
諸国の民に正義を現された。
3aいつくしみとまことをもって、
イスラエルに心を留められる。

661ピッピ・シェアトゥ2019/06/18(火) 08:37:38.44ID:xBqUCx3j
詩編146

1心を尽くして神をたたえよ。
いのちのある限り神をたたえよ。
2わたしは生涯神をほめうたう。
10a神はとこしえに治められる。
6c神はとこしえにまことを示し、
7貧しい人のためにさばきを行い、
飢えかわく人にかてを恵み、
捕らわれびとを解放される。

662ピッピ・シェアトゥ2019/06/19(水) 06:11:56.10ID:Os3Ymvkr
詩編112

1しあわせな人、神をおそれ、
そのおきてを喜びとする人。
4光はやみの中に輝き、
神に従う人を照らす。

663神も仏も名無しさん2019/06/19(水) 15:42:39.27ID:sUyRLp0X
† 詩篇103篇
わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。
聖なる御名をほめたたえよ。
わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。
主は、あなたのすべての咎を赦し、あなたのすべての病をいやし、
あなたのいのちを穴から贖い、あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、
あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、わしのように、新しくなる。
主はすべてしいたげられている人々のために、正義とさばきを行なわれる。
主は、ご自身の道をモーセに、そのみわざをイスラエルの子らに知らされた。
主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく、恵み豊かである。
主は、絶えず争ってはおられない。いつまでも、怒ってはおられない。
私たちの罪にしたがって私たちを扱うことをせず、私たちの咎にしたがって
私たちに報いることもない。
天が地上はるかに高いように、御恵みは、主を恐れる者の上に大きい。
東が西から遠く離れているように、私たちのそむきの罪を私たちから遠く離される。
父がその子をあわれむように、主は、ご自分を恐れる者をあわれまれる。
主は、私たちの成り立ちを知り、私たちがちりにすぎないことを心に留めておられる。
人の日は、草のよう。野の花のように咲く。
風がそこを過ぎると、それは、もはやない。その場所すら、それを、知らない。
しかし、主の恵みは、とこしえから、とこしえまで、主を恐れる者の上にある。
主の義はその子らの子に及び、
主の契約を守る者、その戒めを心に留めて、行なう者に及ぶ。
主は天にその王座を堅く立て、その王国はすべてを統べ治める。
主をほめたたえよ。御使いたちよ。みことばの声に聞き従い、みことばを行なう力ある
勇士たちよ。
主をほめたたえよ。主のすべての軍勢よ。みこころを行ない、主に仕える者たちよ。
主をほめたたえよ。すべて造られたものたちよ。主の治められるすべての所で。
わがたましいよ。
主をほめたたえよ。

664ピッピ・シェアトゥ2019/06/20(木) 06:18:44.95ID:8Ho/Pfpw
詩編111

1心を尽くして神に感謝しよう、
神をたたえる人のつどいの中で。
2神のわざは偉大。
人はそのわざを尋ね求めて喜ぶ。
7神のわざにはまことと恵み。
8すべての定めはゆるぎなく、
世々、とこしえにすえられ、
正しさとまことに基づいている。

665ピッピ・シェアトゥ2019/06/21(金) 09:38:31.35ID:zjYkGHf+
詩編34

2主をたたえよう、
明け暮れ賛美をくちにして。
3主はわたしたちの口のほこり、
苦しむときの心のよろこび。
4心を合わせて主をあがめ、
ともにその名をたたえよう。
5主はわたしたちの祈りに心を留め、
すべての恐れを遠ざけてくださる。

666アラフェス2019/06/21(金) 10:41:24.82ID:ZbRKjdig
聖書のディボーションとは自然崇拝であり、
みこころとは打倒カオスです。

667ピッピ・シェアトゥ2019/06/22(土) 07:56:03.34ID:MI1Si0yT
詩編34

7主は貧しい者の叫びを聞き、
悩みの中から救い出し、
8主をおそれる者に使いを送り、
支えとなって守ってくださる。
9主により頼む人はしあわせ。
彼はその恵みを深く味わう。
10主をおそれよう。
主をおそれる者は乏しさを知らない。

668ピッピ・シェアトゥ2019/06/23(日) 05:14:45.29ID:xjg0S/WG
答唱詩編
詩編110・1+2、3+4
門よ、とびらを開け、永遠の戸よ、上がれ。栄光の王が入る。

詩編110
1神はわたしの主に仰せになる。
「わたしの右にすわれ、はむかう者をおまえの足台とする。」
2神は王しゃくを持つあなたをシオンから起こされた。
はむかう者の中で治めてください。
3生まれた日からあなたには王の威厳が備わっている。
あなたは朝の露のように生まれ、光り輝く。
4「メルキセデクのようにおまえは永遠の祭司。」
これはゆるぎない神のことば。

669ピッピ・シェアトゥ2019/06/23(日) 18:43:33.13ID:xjg0S/WG
洗礼者ヨハネの誕生・前晩のミサ

答唱詩編
詩編71・1a+2+3a、6b+15+16
父よ、あなたこそわたしの神、わたしのすべてをあなたに。

詩編71
1a神よ、あなたのもとにわたしはのがれる。
2あなたの正義でわたしを救い、
わたしに答え、助けてください。
3a身を避ける岩、わたしを救うとりでとなってください。
6b神よ、あなたの正義と救いのわざを
15わたしは昼も夜も告げ知らせる。
16神の力あるみわざを語り、
あなたのものである正義をわたしはほめ歌う。

670ピッピ・シェアトゥ2019/06/24(月) 09:28:51.92ID:htrDdZD7
答唱詩編
詩編139・1+2、3+4、13+14
神のはからいは限りなく、生涯わたしはその中に生きる。
詩編139

1神よ、あなたはわたしをこころにかけ、
わたしのすべてを知っておられる。
2わたしがすわるのも、立つのも知り、
遠くからわたしの思いを見通される。
3歩むときも、休むときも見守り、
わたしの行いをすべて知っておられる。
4くちびるにことばがのぼる前に、
神よ、あなたはすべてを知っておられる。
13あなたはわたしのからだをつくり、
母の胎内でわたしをかたち造られた。
14わたしを造られたあなたのわざは不思議。
わたしは心からその偉大なわざをたたえる。

671ピッピ・シェアトゥ2019/06/25(火) 05:37:21.05ID:Hqwr+Wby
詩編15

1神よ、あなたの幕屋に泊まる人、
あなたのとうとい山を住まいとする人はだれ。
2それはとがなく歩み、正義を行い、
心からまことをかたる人。
3ことばで人をきずつけず、
悪を行わず、隣人をはずかしめない。
4a神を捨てた者を戒め、神をおそれる者をとうとぶ。
6このようにふるまう人はとこしえにゆらぐことがない。

672神も仏も名無しさん2019/06/25(火) 16:38:21.73ID:1wVAXU2g
| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧ 
|      ̄ ̄ ̄    ヽ      
| ̄6月 25日 火曜日 ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   
|::    \___/    /  ♪
|:::::::    \/     /

673ピッピ・シェアトゥ2019/06/26(水) 06:06:05.65ID:zcc1OPLO
答唱詩編
詩編105・1+2、6+7+8a+10b
心を尽くして神をたたえ、すべての恵みを心に留めよう。

詩編105
1神に感謝してその名をたたえよ。
諸国の民に神のわざを告げ知らせよ。
2賛美の歌を神に歌い、
そのすべての不思議なわざを語れ。
6神のしもべ、選ばれた者よ、
7神のさばきは世界に及ぶ。
8a神は契約をとこしえに守られる。
10bイスラエルのための永遠の契約。

674ピッピ・シェアトゥ2019/06/27(木) 05:01:59.20ID:aYSO8KFj
答唱詩編
詩編112・1、2a+3b
しあわせな人、神の恵みを受け、その喜びに生きる人。

詩編112
1しあわせな人、神をおそれ、
そのおきてを喜びとする人。
2aその子らは地において強くなり、
3b彼らはとこしえに恵まれる。

675ピッピ・シェアトゥ2019/06/28(金) 06:04:40.30ID:iHyaWjSF
答唱詩編
詩編23・2+3、4
主はわれらの牧者、わたしは乏しいことがない。

詩編23
2神はわたしを緑のまきばに伏させ、
いこいの水辺に伴われる。
3神はわたしを生き返らせ、
いつくしみによって正しい道に導かれる。
4たとえ死の陰の谷を歩んでも、
わたしはわざわいを恐れない。
あなたがわたしとともにおられ、
その鞭と杖はわたしを守る。

676ピッピ・シェアトゥ2019/06/29(土) 05:10:46.04ID:OECJqIIJ
答唱詩編
詩編34・2+3、4+5、7+8
主を仰ぎ見て、光を受けよう。主が訪れる人の顔は輝く。

詩編34
2主をたたえよう、
明け暮れ賛美をくちにして。
3主はわたしたちの口のほこり、
苦しむときの心のよろこび。
4心を合わせて主をあがめ、
ともにその名をたたえよう。
5主はわたしたちの祈りに心を留め、
すべての恐れを遠ざけてくださる。
7主は貧しい者の叫びを聞き、
悩みの中からすくい出し、
8主をおそれる者に使いをおくり、
支えとなって守ってくださる。

677ピッピ・シェアトゥ2019/06/29(土) 05:11:24.94ID:OECJqIIJ
日本聖書協会
今日の聖句
2019年6月29日


それゆえ、お前たちはわたしが獲物に向かって
立ち上がる日を待つがよい、と主は言われる。なぜなら、わたしは諸国の民を集め
もろもろの王国を呼び寄せ
彼らの上に、憤りと
激しい怒りを注ぐことを定めたからだ。必ず、地上はくまなく
わたしの熱情の火に焼き尽くされる。
その後、わたしは諸国の民に
清い唇を与える。彼らは皆、主の名を唱え
一つとなって主に仕える。
クシュの川の向こうから
わたしを礼拝する者
かつてわたしが散らした民が
わたしのもとに献げ物を携えて来る。
(ゼファニヤ書 3:8-10)

678ピッピ・シェアトゥ2019/06/30(日) 06:10:42.11ID:6c7ybGnB
答唱詩編
詩編16・5、8、11
しあわせな人、神の恵みを受け、その喜びに生きる人。

詩編16
5神よ、あなたはわたしの受けるゆずり、
わたしの受ける杯、
わたしの道を開くかた。
8わたしは絶えず神を思う。
神はわたしのそばにおられ、
わたしはけっしてゆるがない。
11あなたはいのちの道を示してくださる。
あなたの前にはあふれる喜び、
あなたのもとには永遠の楽しみ。

679神も仏も名無しさん2019/06/30(日) 06:36:40.24ID:fUjwKS6k

680ピッピ・シェアトゥ2019/07/01(月) 07:33:01.75ID:LEkc5DO5
答唱詩編
詩編103・3+4、8+13
心を尽くして神をたたえ、すべての恵みを心に留めよう。

詩編103
3神はわたしの罪をゆるし、
痛みをいやされる。
4わたしのいのちを危機から救い、
いつくしみ深く祝福される。
8神は恵み豊かに、あわれみ深く、
怒るに遅く、いつくしみ深い。
13父が子どもをいつくしむように、
神の愛は、神をおそれる人の上にある。

681神も仏も名無しさん2019/07/01(月) 07:34:39.07ID:s8QWBgHd
http://uproda11.2ch-library.com/e/e00260995-1561933933.jpg
本日の神のいつくしみ深い祝福

682神も仏も名無しさん2019/07/01(月) 10:58:25.49ID:GVwMQHqu
 
このスレはハゲに監視されています
 
  |
  | |.____|
  ↓ || .彡⌒ ミ .|
彡 ⌒|| (´・ω・).|
(´・ω||出没注意|
.ヽ つ: ̄ ̄ ̄ ̄|
 し  |::       |
 

683ピッピ・シェアトゥ2019/07/02(火) 07:03:49.62ID:pVUM1tJd
答唱詩編
詩編17・1+2、6+7
主は豊かなあがないに満ち、いつくしみ深い。

詩編17
1神よ、わたしの正しい訴えと叫びに心を留め、
いつわりのない祈りに耳を傾けてください。
2正しいさばきをわたしに現し、
分けへだてのない目を注いでください。
6神よ、あなたに叫ぶわたしに答え、
耳を傾けて、願いを聞いてください。
7あなたのもとに逃れる者を力強く救い、
いつくしみのわざを現してください。

684ピッピ・シェアトゥ2019/07/04(木) 07:29:04.26ID:oND4SgDo
答唱詩編
詩編116・7+8、9+12
神を敬う人の死は、神の前に尊い。救いの杯をささげ、神の名を呼び求めよう。

詩編116
7平和がふたたびわたしに訪れる。
神は恵みを注いでくださった。
8神はわたしを死から救って、涙をぬぐい、
足がつまずかないように支えられた。
9わたしは神の前を歩む、
神に生きる人々の中で。
12神が与えてくださったすベての恵みに、
わたしはどのように答えようか。

685神も仏も名無しさん2019/07/04(木) 14:57:12.84ID:Km8E+4uA
み言葉
み使い

686ピッピ・シェアトゥ2019/07/05(金) 05:54:45.25ID:xfmVY9eT
答唱詩編
詩編112・1、2a+3b
しあわせな人、神の恵みを受け、その喜びに生きる人。

詩編112
1しあわせな人、神をおそれ、
そのおきてを喜びとする人。
2aその子らは地において強くなり、
3b彼らはとこしえに恵まれる。

687ピッピ・シェアトゥ2019/07/07(日) 08:07:39.60ID:y8/tZlOP
答唱詩編
詩編66・1+2+4、5+9、16+17
主をたたえよう。主はいつくしみ深く、そのあわれみは永遠。

詩編66
1すべての人よ、神に向かって喜びの声をあげよ。
2神の栄えをほめうたい、その栄光を賛美せよ。
4「すべての人はあなたを伏し拝み、
み名をたたえて喜びうたう。」
5神のわざを仰ぎ見よ、
人々に行われたおそるべきわざを。
9神はわたしたちにいのちを与え、
足をゆるぎなく支えられる。
16神をおそれる者は耳を傾けよ。
神のわざを語ろう、わたしの上に行われたことを。
17わたしは神の名を呼び求め、
賛美の歌が口にあふれる。

688神も仏も名無しさん2019/07/07(日) 10:43:38.30ID:wA9vDYd3
みことば
み使い
天使
あほらし

689ピッピ・シェアトゥ2019/07/08(月) 05:28:07.88ID:wiD9KucM
答唱詩編
詩編91・2+4ab、14+15
主を仰ぎ見て、光を受けよう。主が訪れる人の顔は輝く。

詩編91
2「神はわたしののがれ場、わたしのとりで、
わたしは神により頼む。」
4ab神はその羽であなたをおおい、
翼のもとにあなたはのがれる。
14神は仰せになる。「わたしに頼る者をわたしはすくい、
わたしを知っている者をまもる。
15呼び求める者にわたしはこたえ、
悩みの時ともにいて救いと誉れをあたえよう。」

690ピッピ・シェアトゥ2019/07/09(火) 05:43:09.04ID:RmuhnfT6
答唱詩編
詩編17・3+5、13ab+15
主は豊かなあがないに満ち、いつくしみ深い。

詩編17
3あなたは夜、わたしを訪れ、心をためされる。
あなたが火でためされても、逆らう思いはない。
5わたしはあなたのあとを歩み、
あなたの道を離れない。
13ab神よ、力を現し、彼らに立ち向かってください。
15正しいさばきが現され、
夜明けにあなたを仰ぐとき、
わたしはあなたに満たされる。

691ピッピ・シェアトゥ2019/07/10(水) 05:58:23.84ID:5rWUUBvX
答唱詩編
詩編33・6+11、14+15
神の注がれる目は、神をおそれる者に、神の愛に希望をおく者の上に。

詩編33
6天は神のことばによってつくられ、
星座はそのいぶきによってすえられた。
11神のはからいはとこしえに、
み心の思いは世々に及ぶ。
14神はその住まいから、
地に住むすべての人に目を注がれる。
15神はひとりひとりの心をつくり、
そのわざを見抜かれる。

692ピッピ・シェアトゥ2019/07/11(木) 05:32:47.72ID:yfUgfZ7a
答唱詩編
詩編146・1+2+5b、9ab+8c+9c
わが主をたたえよう、声を合わせてたたえよう。

詩編146
1心を尽くして神をたたえよ。
2いのちのある限り神をたたえ、
わたしは生涯神をほめうたう。
5b神に希望をかける人はしあわせ。
9ab神は他国から来ている人を守り、
身寄りのない子供とやもめを支え、
8c神に従う人を愛し、
9c逆らう者の企てを砕かれる。

693ピッピ・シェアトゥ2019/07/12(金) 06:24:47.25ID:Yy0Y3ISw
答唱詩編
詩編37・4、17b+18b
喜びに心をはずませ、救いの泉から水をくむ。

詩編37
4神のうちにあって喜べ
神はその人の心の願いをかなえられる。
17b神に従う人は神に支えられる。
18b彼らのゆずりはいつまでも続く。

694神も仏も名無しさん2019/07/12(金) 22:23:09.29ID:9LUmHFr/
座禅の心境に対する信仰と同じある。

695ピッピ・シェアトゥ2019/07/13(土) 05:05:44.62ID:8oNRtm2W
答唱詩編
詩編105・1+2、6+7+8a+10b
心を尽くして神をたたえ、すべての恵みを心に留めよう。

詩編105
1神に感謝してその名をたたえよ。
諸国の民に神のわざを告げ知らせよ。
2賛美の歌を神に歌い、
そのすべての不思議なわざを語れ。
6神のしもべ、選ばれた者よ、
7神のさばきは世界に及ぶ。
8a神は契約をとこしえに守られる。
10bイスラエルのための永遠の契約。

696ピッピ・シェアトゥ2019/07/14(日) 06:15:34.70ID:m7hNyCEr
答唱詩編
詩編69・14、31+33、36abc+37a
主は豊かなあがないに満ち、いつくしみ深い。

詩編69
14神よ、わたしはあなたに祈る。
恵みの時に答えてください。
あなたの豊かないつくしみによって、
あなたの救いの約束によって。
31神の名をたたえてわたしはうたい、
感謝して神をあがめよう。
33苦しむ人はこれを見て喜べ。
神を求める人は心に喜びを受けよ。
36abc神は必ずシオンを救い、
ユダの町を建て直される。
37a神の民がそこに住み、
子孫はそれを受け継ぐ。

697ピッピ・シェアトゥ2019/07/15(月) 06:40:11.27ID:V89faX1i
答唱詩編
詩編121・1+2、3+4
神よ、あなたの顔の光をわたしたちの上に照らしてください。

詩編121
1目をあげてわたしは山々を仰ぐ。
わたしの助けはどこから来るのか。
2助けは神のもとから、
天地を造られた神から来る。
3神はおまえの足を堅く立て、
まどろむことなくまもられる。
4イスラエルを守るかたは、
眠ることもまどろむこともない。

698ピッピ・シェアトゥ2019/07/16(火) 06:21:05.11ID:B/+8vCMQ
答唱詩編
詩編69・14、19+30
主は豊かなあがないに満ち、いつくしみ深い。

詩編69
14神よ、わたしはあなたに祈る。
恵みの時に答えてください、
あなたの豊かないつくしみによって、
あなたの救いの約束によって。
19わたしに近づき、わたしを助け、
はむかう者から救い出してください。
30わたしは貧しく悩んでいる。
神よ、わたしを救い、守ってください。

699ピッピ・シェアトゥ2019/07/17(水) 08:59:30.83ID:Prz4Z9Ye
答唱詩編
詩編103・3+4、6+7
心を尽くして神をたたえ、すべての恵みを心に留めよう。

詩編103
3神はわたしの罪をゆるし、
痛みをいやされる。
4わたしのいのちを危機から救い、
いつくしみ深く祝福される。
6神は正義のわざを行い、
しいたげられている人を守られる。
7神はその道をモーセに示し、
そのわざをイスラエルの子らに告げられた。

700ピッピ・シェアトゥ2019/07/18(木) 07:34:22.92ID:XZ8J9web
答唱詩編
詩編105・1+2、3b+4+5
心を尽くして神をたたえ、すべての恵みを心に留めよう。

詩編105
1神に感謝してその名をたたえよ。
諸国の民に神のわざを告げ知らせよ。
2賛美の歌を神に歌い、
そのすべての不思議なわざを語れ。
3b神をさがし求める者よ、心から喜べ。
4神にその力を求め、いつもその顔を慕い求めよ。
5神が行われた不思議なわざを思い起こせ、
救いのしるしとさばきのことばを。

701ピッピ・シェアトゥ2019/07/19(金) 05:08:16.78ID:H1lhB1GL
答唱詩編
詩編116・12+13、17+18
このパンを食べ、この杯を飲み、わたしは主の死を告げ知らせる。

詩編116
12神が与えてくださったすべての恵みに
どのようにこたえようか。
13わたしは救いの杯をささげ、
神の名を呼び求めよう。
17わたしは感謝のいけにえをささげ、
神の名を呼び求めよう。
18すべての民の前に進み出て、
神に立てた誓いを果たそう。

702ピッピ・シェアトゥ2019/07/20(土) 07:03:44.47ID:b6RTbq7I
答唱詩編
詩編136・3+4+5+6、16+23+25+26
主をたたえよう。主はいつくしみ深く、そのあわれみは永遠。

詩編136
3すべてを治められる主に感謝せよ。
4神にのみ不思議に満ちた偉大なわざ。
5神は英知で天を造られ、
6水の上に陸をすえられた。
16民を率いて荒れ野を導かれ、
23さげすまれたわたしたちを心に留められた。
25いのちあるすベてのものに食物を恵まれる。
26すべてを越える神に感謝せよ。

703ピッピ・シェアトゥ2019/07/21(日) 09:01:07.80ID:JficlKJb
答唱詩編
詩編15・1+2、3+4a+6
しあわせな人、神をおそれ、主の道を歩むもの。

詩編15
1神よ、あなたの幕屋に泊まる人、
あなたのとうとい山を住まいとする人はだれ。
2それはとがなく歩み、正義を行い、
心からまことをかたる人。
3ことばで人をきずつけず、
悪を行わず、隣人をはずかしめない。
4a神を捨てた者を戒め、神をおそれる者をとうとぶ。
6このようにふるまう人はとこしえにゆらぐことがない。

704ピッピ・シェアトゥ2019/07/22(月) 05:29:28.89ID:/CoSn/lX
答唱詩編
詩編63・2、7+8
わが心、喜びに満ちあふれ、主を待ち望む。

詩編63
2神よ、わたしの神よ、わたしはあなたを慕う。
水のない荒れ果てた土地のように、
わたしの心はあなたを慕い、
からだはあなたをかわき求める。
7床の中であなたを思い起こし、
夜どおし、あなたのことを思う。
8あなたはわたしの助け、
あなたの翼のかげにわたしは隠れる。

705ピッピ・シェアトゥ2019/07/23(火) 05:26:51.40ID:f1UPMhPr
答唱詩編
出エジプト記15・6+16bc、17+18
神よ、あなたはわたしの力、わたしの守り、救い。

出エジプト記15
6神よ、あなたの右の手には力がみなぎり、
あなたの右の手は敵を押さえる。
16bc神よ、こうしてあなたの民は通り過ぎ、
あなたのものとされた民は過ぎ越す。
17あなたは民を導いてあなたの山に植えられる。
神よ、その山こそあなたの住まい。
18あなたの手で造られたところ。
神よ、あなたはとこしえに治め、支配される。

706ピッピ・シェアトゥ2019/07/24(水) 06:33:44.23ID:r2z8gnb/
答唱詩編
詩編78・23+24、26+27
神のわざを思い起こそう、力ある不思議なわざ。

詩編78
23神は天の大空に命じて、
そのとびらを開き、
24彼らの上にマナを降らせ、
天の小麦を食物として与えられた。
26神は東風を天に起こし、
力を現して南風を吹かせ、
27彼らの上に鳥をおくり、
飛ぶ鳥を浜辺の砂のように降らせた。

707神も仏も名無しさん2019/07/24(水) 21:32:21.35ID:/TVV2BZh
みことば
み使い
天使
あほらし

708神も仏も名無しさん2019/07/24(水) 21:44:00.17ID:mmnf0qN2
ケアンズの教会 物語ステンドグラス世界最大
https://twitter.com/moazqe/status/1153895558131539970
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

709ピッピ・シェアトゥ2019/07/24(水) 23:39:38.95ID:r2z8gnb/
荒らすな

710ピッピ・シェアトゥ2019/07/25(木) 06:02:53.67ID:lgW95CYG
答唱詩編
詩編126・1+2、6+3
主とともに働くわれらは、主とともにその実りを味わう。

詩編126
1神が捕われびとをシオンにもどされたとき、
わたしたちは夢を見ている思いがした。
2わたしたちの顔がほほえみ、
口には喜びの歌が浮かれた。
6種を手に涙を流して出て行く人は、
束をかかえ、喜びにあふれて帰ってくる。
3神はわたしたちに偉大なわざを行われ、
わたしたちは喜びにあふれた。

711ピッピ・シェアトゥ2019/07/26(金) 05:08:56.21ID:OkHffTKL
答唱詩編
詩編19・9、10
主よ、あなたは永遠のいのちのことば。

詩編19
9神の定めは正しく、心の喜びであり、
そのみ旨は清く、目を開く。
10神のことばは正しく、世々に及び、
そのさばきは真実で、すべて正しい。

712ピッピ・シェアトゥ2019/07/27(土) 05:52:20.35ID:gi11rLSI
答唱詩編
詩編50・5+6、15+23
わたしたちは神の民、そのまきばの群れ。

詩編50
5「わたしの民を集めよ、
いけにえをささげて契約を結ぶ民を。」
6天は神の正義を告げる。
神はすべてをさばかれる。
15苦悩の日にわたしを呼び求めよ。
わたしはおまえを救い、おまえはわたしをたたえる。
23感謝をささげる人は神をあがめる。
正しい道を歩む人を、神は確かに救われる。

713ピッピ・シェアトゥ2019/07/28(日) 05:01:01.68ID:2P27uai3
答唱詩編
詩編138・1+2ab、4+5+7d、8
主をたたえよう。主はいつくしみ深く、そのあわれみは永遠。

詩編138
1神よ、わたしは心を尽くしてあなたに感謝し、
神の使いの前であなたをたたえる。
2abあなたの神殿に向かってひれ伏し、
いつくしみとまことのゆえにあなたに感謝をささげる。
4神よ、国々の王はあなたのことばを聞き、あなたをたたえる。
5彼らはあなたのわざを喜び歌う。
7d「神の栄光は偉大。」
神は右の手でわたしを救われる。
8神はわたしに約束されたことを、
すべて成しとげられる。
神よ、あなたのいつくしみは永遠。
造られたすべてのものを見捨てないでください。

714ピッピ・シェアトゥ2019/07/29(月) 05:23:25.80ID:hU+Zgshn
答唱詩編
詩編34・2+3、4+5
主を仰ぎ見て、光を受けよう。主が訪れる人の顔は輝く。

詩編34
2主をたたえよう、
明け暮れ賛美をくちにして。
3主はわたしたちの口のほこり、
苦しむときの心のよろこび。
4心を合わせて主をあがめ、
ともにその名をたたえよう。
5主はわたしたちの祈りに心を留め、
すべての恐れを遠ざけてくださる。

715ピッピ・シェアトゥ2019/07/30(火) 05:12:36.18ID:LThpqVMa
答唱詩編
詩編103・6+7、8+13
心を尽くして神をたたえ、すべての恵みを心に留めよう。

詩編103
6神は正義のわざを行い、
しいたげられている人を守られる。
7神はその道をモーセに示し、
そのわざをイスラエルの子らに告げられた。
8神は恵み豊かに、あわれみ深く、
怒るに遅く、いつくしみ深い。
13父が子どもをいつくしむように、
神の愛は、神をおそれる人の上にある。

716神も仏も名無しさん2019/07/30(火) 11:14:59.79ID:hflM89HU
 
      ,,,,,,,,,llllll,,,  lllll'        ''''lllll,,,,          ,,,       ,,,,,,            'llllll,,,,
 lllll''''llll''''''''' ,,,,  llllll        llllll'        ''lll,,,,lllllll'''lllllll''             llllll''         ,,,,,,,,
 ''lll,,, ''lllll,, ,,lllll''' lllll     lll,,,   lllll          ''''''   lllll'       ,,,,,,   ,,lllll,,,lllllllll'        lllllll          ''lll,,,,
  'lllll, lllll lllll'  llllll      ''''lllllllllllllllll''              lllll'     'llll,,,,,   '''ll''''''''lllll''''  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  lllll          ''lllll,,
 ,,,,,lllll,,,,,,,,,lllll,,lll,,, lllll       llll'' ,llll'                 lllll'       llllll''       lllll'  lll''''''llllll''''''''''''  lllll'     ,,,       ''llllll,
 '''''''''''''''llllllllllll'''''' llllll     'llll, llll     'lll,,,,      ,,,,,,,,lllll,,,,,,,,,,,,,,  lllll'       ,lllll'     ''''        lllll    ,lll'         'lllllll
      llllll'',,,,,,,,,, lllll       '''llllllllllllllllll,   ''llll,,  ,,,llll'''''lllll''   '''''''''''llllllll,,,,,,,,    lllll              llllll   ,llll'           'lllllll
 ,,,,,,,,,lllllllllll'''''''  llllll     ,ll,  ,lllll        'lllll,,llll''  ,llll'       ,lllll' ''''''llllllll, ,lllll'   ,lll           'lllll, ,,llll'
 'llll''''  llllll     llllll     ,lllll  llllll         llllll'lll,,,,lll'''       ,,llll''     ,llllll'    'lll,,           'llllllllll
      llllll     llllll,,,,,,,,,,,,llllll,  'llll,,,     ,,,lllll'           ,,,llll''      ,llllll'     '''llllll,,,,,,,,,,,,,,,lllllll,  ''''lll'
    '''''lllllll'      '''''''''''''''''''''''   '''llllll,,,,,,,llllll'''''          ,,,lll'''          ''''
     ''''
 

717ピッピ・シェアトゥ2019/07/30(火) 11:21:08.47ID:LThpqVMa
あらすな

718ピッピ・シェアトゥ2019/07/31(水) 04:29:27.92ID:Y5aG6/+F
答唱詩編
詩編29・1+2、9c+10+11
栄光は世界に及び、すべてを越えて神は偉大。

詩編29
1神の子らよ、神をほめ、
その力と栄えをほめたたえよ。
2神の名をほめたたえよ。
聖なる者が現れるとき、神を拝め。
9cすべてのものは神の住まいでその栄光をたたえる。
10神はとこしえに王座に着き、
すべてを治められる。
11神は民に力を授け、平和のうちに祝福される。

719神も仏も名無しさん2019/07/31(水) 06:25:26.40ID:lywop4eI
きんたま

720ピッピ・シェアトゥ2019/07/31(水) 09:05:32.35ID:Y5aG6/+F
あらすな

721ピッピ・シェアトゥ2019/08/01(木) 05:06:59.89ID:UTmXoZG6
答唱詩編
詩編84・2+3、4
しあわせな人、神をおそれ、主の道を歩む者。

詩編84
2すべてを治められる神よ、
あなたの住まいはうるわしい。
3わたしの魂は主の庭を慕い、
心とからだは生ける神にあこがれる。
4万軍の主、わたしたちの神よ、
あなたの祭壇のきわに、
すずめさえすみかを見つけ、
つばめも巣を作ってひなを育てる。

722神も仏も名無しさん2019/08/01(木) 05:39:58.49ID:yGSRfWrg
ちんぽーこー

723神も仏も名無しさん2019/08/01(木) 05:40:49.02ID:yGSRfWrg
まんこくさいーよー
まんこくさいーよー
まんこくさいーよー

724ピッピ・シェアトゥ2019/08/01(木) 06:59:42.83ID:UTmXoZG6
あらすな

725神も仏も名無しさん2019/08/01(木) 13:11:05.55ID:yGSRfWrg
(^⊇^)南無妙法蓮華経

726ピッピ・シェアトゥ2019/08/02(金) 04:34:05.38ID:SVq7okWv
答唱詩編
詩編81・3+4、5+6
@喜びうたえ、神に叫びをあげよ。Aわたしが受けた神のことば。

詩編81
3つづみに合わせて高らかにうたい、
琴をかなで、たて琴をかき鳴らせ。
4祭りの日、新月と満月の日に、
角笛を吹き鳴らせ。@
5これはイスラエルのおきて、
ヤコブの神の定め。
6エジプトからの救いの記念に、
神はヨセフのために祝日を定められた。

727神も仏も名無しさん2019/08/02(金) 06:56:52.07ID:VCpRm4VK
精液ピュッピュ

728ピッピ・シェアトゥ2019/08/02(金) 11:48:37.49ID:SVq7okWv
だから荒らすなと

729ピッピ・シェアトゥ2019/08/03(土) 05:43:58.06ID:Mr8Jg7XU
答唱詩編
詩編67・2+3、7+8
神のみ旨を行うことは、わたしの心の喜び。

詩編67
2神よ、あわれみと祝福をわたしたちに。
あなたの顔の光をわたしたちの上に照らしてください。
3あなたのわざが世界に知られ、
救いがすべての国に知られるように。
7地は豊かに実り、
神はわたしたちを祝福された。
8地の果てに至るまで神をおそれ敬え。
神はわたしたちを祝福された。

730ピッピ・シェアトゥ2019/08/04(日) 04:40:37.35ID:5Od25dhD
答唱詩編
詩編95・1+2、5+6、7+8
神に向かって喜び歌い、感謝の歌をささげよう。

詩編95
1神に向かって喜びうたい、
救いの岩に声をあげよう。
2感謝に満ちてみ前に進み、
楽の音に合わせ神をたたえよう。
5海は神のもの、神に造られたもの。
陸も神のもの、神に形造られたもの。
6身を低くして伏し拝もう、
わたしたちを造られた神の前に。
7神は、わたしたちの神。
わたしたちは神の民、そのまきばのひつじ。
8きょう、神の声を聞くなら、
神に心を閉じてはならない。

731神も仏も名無しさん2019/08/04(日) 20:23:51.39ID:hJKABong
みことば
み使い
天使
あほらし

732ピッピ・シェアトゥ2019/08/04(日) 20:24:19.49ID:5Od25dhD
またおまえか

733神も仏も名無しさん2019/08/04(日) 20:43:33.09ID:Tw9LNlDR
荒らすな

734ピッピ・シェアトゥ2019/08/05(月) 06:02:47.97ID:Nn7DbVqJ
答唱詩編
詩編81・9+10、12+13
わたしが受けた神のことば。

詩編81
9「民よ、聞け、わたしの戒めを。
イスラエルよ、わたしのことばを守れ。
10おまえにほかの神があってはならない。
異国の神を拝んではならない。」
12「しかし、民はわたしの声を聞かず、
イスラエルはわたしに従わなかった。
13わたしはそのかたくなな心にまかせ、
彼らの望みのままに進ませた。」

735神も仏も名無しさん2019/08/05(月) 13:48:25.81ID:tWpB5GE2

736ピッピ・シェアトゥ2019/08/05(月) 13:53:41.20ID:Nn7DbVqJ
またおまえか

737神も仏も名無しさん2019/08/05(月) 15:12:56.54ID:HdhwSELd
荒らすな

738ピッピ・シェアトゥ2019/08/06(火) 05:34:35.53ID:EwwWJoE8
答唱詩編
詩編97・1+2、6+9
栄光は世界に及び、すべてを越えて神は偉大。

詩編97
1神は王。世界よ、喜びおどれ。
島々は叫びをあげよ。
2神は雲と霧を従え、
正義とさばきが王座を支える。
6天は神の正義を告げ、
諸国の民はその栄光を仰ぐ。
9神よ、あなたは世界の上に高く立ち、
すべての神々を越えて偉大なかた。

739神も仏も名無しさん2019/08/06(火) 07:19:08.40ID:MkAw/kF2
荒らすな

740ピッピ・シェアトゥ2019/08/06(火) 10:33:03.54ID:EwwWJoE8
スタイルを変えようか

741ピッピ・シェアトゥ2019/08/07(水) 04:45:43.09ID:mKyG3FiC
答唱詩編
詩編78・12+13、32+33
神のわざを思い起こそう、力ある不思議なわざ。

詩編78
12神はエジプトの地、ゾアンの野で、
先祖のために不思議なわざを行われた。
13海を分けて彼らを渡らせ、
水を立てて壁のようにされた。
32それでも、彼らは罪を犯し、
不思議なわざを信じようとしなかった。
33彼らの日々は吹き消され、
そのいのちはにわかに絶えた。

742ピッピ・シェアトゥ2019/08/08(木) 04:37:42.45ID:/279qrGJ
答唱詩編
詩編95・1+2、7+8
神に向かって喜び歌い、感謝の歌をささげよう。

詩編95
1神に向かって喜びうたい、
救いの岩に声をあげよう。
2感謝に満ちてみ前に進み、
楽の音に合わせ神をたたえよう。
7神は、わたしたちの神。
わたしたちは神の民、その牧場のひつじ。
8きょう、神の声を聞くなら、
神に心を閉じてはならない。

743ピッピ・シェアトゥ2019/08/09(金) 08:18:45.42ID:mCe0wpRF
答唱詩編
詩編105・3b+4+5、43+44
心を尽くして神をたたえ、すべての恵みを心に留めよう。

詩編105
3b神を捜し求める者よ、心から喜べ。
4神にその力を求め、いつもその顔を慕い求めよ。
5神が行われた不思議なわざを思い起こせ、
救いのしるしとさばきのことばを。
43神は民を喜びのうちに導き出された、
選ばれた神の叫びのうちに。
44彼らに諸国の民の土地を与えられ、
労苦の実りを彼らが受け継いだ。

744ピッピ・シェアトゥ2019/08/10(土) 05:04:45.07ID:Z3dGvW6v
答唱詩編
詩編112・1、6
しあわせな人、神の恵みを受け、その喜びに生きる人。

詩編112
1しあわせな人、神をおそれ、
そのおきてを喜びとする人。
6神に従う人はとこしえにゆるぎなく、
その思い出はいつまでも続く。

745ピッピ・シェアトゥ2019/08/11(日) 06:21:53.04ID:KVW5LBss
答唱詩編
詩編33・12+13、14+15、20+21
神の注がれる目は、神をおそれる者に、神の愛に希望をおく者の上に。

詩編33
12神を王としていただく国。
神のものとして選ばれた民はしあわせ。
13神は天から目をそそぎ、
人々をすべて見ておられる。
14神はその住まいから、
地に住むすべての人に目をそそがれる。
15神はひとりひとりの心をつくり、
そのわざを見抜かれる。
20神はたて、神はすくい、
わたしたちは神を待ち望む。
21心は神のうちにあってよろこび、
とうといその名により頼む。

746ピッピ・シェアトゥ2019/08/12(月) 05:05:26.03ID:wxp6GVmd
答唱詩編
詩編147・12+13、14+15
主をたたえよう。主はいつくしみ深く、そのあわれみは、水遠。

詩編147
12エルサレムよ、神をほめたたえよ、
シオンよ、神をたたえよ。
13神はおまえの門のかんぬきをかため、
その中に住む人を祝福される。
14神は国ざかいに平和をもたらし、
よい麦でおまえを養われる。
15神は地に向かって仰せになり、
そのことばは、すばやく走る。

747ピッピ・シェアトゥ2019/08/13(火) 05:38:57.28ID:mjpuPqS7
答唱詩編
詩編18・33+37、47+50
神はわたしを救われる。そのいつくしみをたたえよう。

詩編18
33神はわたしに力を与え、
わたしの道を正しくされる。
37あなたはわたしの歩く道を広くされ、
わたしの歩みはゆるがない。
47わたしを支える岩、
わたしを救われる神に栄光と賛美。
50神よ、諸国の民の中であなたをたたえ、
わたしはあなたの名を喜びうたう。

748神も仏も名無しさん2019/08/13(火) 19:29:02.15ID:WG8TRUqO
ピッピさんいつもありがとう

749ピッピ・シェアトゥ2019/08/14(水) 07:02:17.99ID:3U5ep2xM
答唱詩編
詩編66・5+6、16+17
神の栄えをほめうたい、その栄光を賛美せよ。

詩編66
5神のわざを仰ぎ見よ、
人々に行われたおそるべきわざを。
6神は海を陸に変え、人は川の中を歩いて渡った。
神のわざはわたしたちの喜び。
16神をおそれる者は耳を傾けよ。
神のわざを語ろう、わたしの上に行われたことを。
17わたしは神を呼び求め、
賛美の歌がロにあふれる。

750ピッピ・シェアトゥ2019/08/14(水) 07:27:24.89ID:3U5ep2xM
今日は夕方から聖母被昇天の前夜ミサがあります

751ピッピ・シェアトゥ2019/08/14(水) 17:39:00.10ID:3U5ep2xM
>>750
答唱詩編。
詩編89・21+22、29+35
神のいつくしみをとこしえに歌い、主のまことを代々に告げよう。

詩編89
21わたしはしもべダビドを選び、
とうとい油を彼に注いだ。
22わたしの手はいつも彼とともにあり、
わたしの腕は彼を強める。
29わたしのいつくしみは永遠に変わることなく、
わたしの結んだ契約はとこしえに保たれる。
35わたしは契約を破らず、
約束したことばを変えない。

752ピッピ・シェアトゥ2019/08/15(木) 05:54:01.54ID:J+t28HHx
答唱詩編
詩編45・3+4、11+12
神のいつくしみをとこしえに歌い、主のまことを代々に告げよう。

詩編45
3あなたは人の子のうちたぐいなく美しく、
気品はあなたの口もとにただよう。
4神はとこしえにあなたを祝福される。
あなたは光と輝きを身にまとう。
11娘よ、聞け、耳を傾けよ、
おまえの民と父母の家を忘れよ。
12おまえの麗しさを慕う王を主とあがめ、
心を尽くして仕えよ。

753ピュッピュ・シャラトゥ2019/08/15(木) 13:28:24.62ID:iNqHY/n+
まんこヌルヌル
ヌルヌルまんこ
アーメン

754ピッピ・シェアトゥ2019/08/15(木) 17:23:18.51ID:J+t28HHx
聖母被昇天の日でした

755ピッピ・シェアトゥ2019/08/16(金) 05:37:33.39ID:Gkj+WjnA
投稿スタイルを変えます

756ピッピ・シェアトゥ2019/08/16(金) 05:38:02.95ID:Gkj+WjnA
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月16日


娘シオンよ、大いに踊れ。娘エルサレムよ、歓呼の声をあげよ。見よ、あなたの王が来る。彼は神に従い、勝利を与えられた者
高ぶることなく、ろばに乗って来る
雌ろばの子であるろばに乗って。

わたしはエフライムから戦車を
エルサレムから軍馬を絶つ。戦いの弓は絶たれ
諸国の民に平和が告げられる。彼の支配は海から海へ
大河から地の果てにまで及ぶ。

(ゼカリヤ書 9:9-10)

757ピッピ・シェアトゥ2019/08/16(金) 05:38:27.30ID:Gkj+WjnA
今日のことば(女子パウロ会)

 皆さん、男性の方も女性の方も、「他者のための人」であってください、他者のために尽くす真のチャンピオンであってください。/
『教皇フランシスコのことば365』2013年 6月 7日 談話

758ピッピ・シェアトゥ2019/08/16(金) 05:43:58.48ID:Gkj+WjnA
カウンセリングで私は他人のことばかり気にしていると指摘されてました
これは他人のことはどうでもいいじゃないかと言われたと理解してます
私は相手にいやな思いをさせたくなかったのです
だから自分がどうだったらよかったのかそればかり考えてました
私は相手に合わせて自分が変わりさえすればいいと思って、軟体動物のように柔軟になりたかったのです
できるかぎり

759ピッピ・シェアトゥ2019/08/16(金) 05:55:17.68ID:Gkj+WjnA
相手に合わせると、自分がいなくなり、信用されなくなってくることもあります
あの人は何を考えているのかわからないと不審がられ、困惑されるでしょう
うるさがられたり、利用されたりしました

760ピッピ・シェアトゥ2019/08/16(金) 08:05:26.28ID:Gkj+WjnA
他人のことを考えない時は自分のことばかり考えてます
子供の頃はずっと自分のことばかりでした
旅行へ行ってもお土産を買わない
餞別くれた人にお土産を買う頭すらなかったのです
ほとんど自分のために買いました
その中から、これ欲しいといわれて渋々渡すみたいな感じで、物欲と所有欲が激しかったと思います
知識や手柄もそうです
これを考えたのが私だったら、これもあれも私の発明だったら、私がこうだったらああだったらと、手柄を独り占めするみたいな妄想がありました
そして現実を突きつけられてがっかりするやら空しくなるやらでした

761ピッピ・シェアトゥ2019/08/16(金) 08:20:57.27ID:Gkj+WjnA
努力するのが大嫌い
コツコツ継続することがにがて
根気、やる気なし
夢みることが大好き
毎日ぐーたらしていたいと思いました
空を眺めたり、自然を観察したり、生き物と触れ合ったり、絵を鑑賞したり音楽を聴いたり、受け身でいることが多かったです
今もあまり変わりません

762ピッピ・シェアトゥ2019/08/16(金) 08:25:49.17ID:Gkj+WjnA
ディボーションといえるほどとくに深く考えてはいないですが、毎日のみことば朗読とmannaとfebcは続いています
あと聖書通読ができればいうことないのですが

763リドヴィナ2019/08/16(金) 08:38:37.78ID:r8531dGD
>努力するのが大嫌い
>コツコツ継続することがにがて
>根気、やる気なし

ここは私と違うな。

>夢みることが大好き

うんうん、同じ。w

>毎日ぐーたらしていたいと思いました

思いは同じ。w

>空を眺めたり、自然を観察したり、生き物と触れ合ったり、絵を鑑賞したり音楽を聴いたり、受け身でいることが多かったです

なんと、同じです!

764神も仏も名無しさん2019/08/16(金) 11:12:38.84ID:g/wjBvDm
ぴっぴも、イエスとの深い関係を志向して聖書を読むべきなんだけどね。

リアルで2人のクリスチャンまとめて動かそう・・と、その方向でね・・・・・。

765ピッピ・シェアトゥ2019/08/17(土) 04:53:24.53ID:UaLAJxXM
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月17日


終わりの日に
主の神殿の山は、山々の頭として堅く立ち
どの峰よりも高くそびえる。もろもろの民は大河のようにそこに向かい
多くの国々が来て言う。「主の山に登り、ヤコブの神の家に行こう。主はわたしたちに道を示される。わたしたちはその道を歩もう」と。主の教えはシオンから
御言葉はエルサレムから出る。
主は多くの民の争いを裁き
はるか遠くまでも、強い国々を戒められる。彼らは剣を打ち直して鋤とし
槍を打ち直して鎌とする。国は国に向かって剣を上げず
もはや戦うことを学ばない。
人はそれぞれ自分のぶどうの木の下
いちじくの木の下に座り
脅かすものは何もないと
万軍の主の口が語られた。

(ミカ書 4:1-4)

766ピッピ・シェアトゥ2019/08/18(日) 08:43:06.21ID:RazyN8aa
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月18日(日)

平和を求めよ

以下に記すのは、ネブカドネツァルがエルサレムからバビロンへ捕囚として連れて行った長老、祭司、預言者たち、および民のすべてに、預言者エレミヤがエルサレムから書き送った手紙の文面である。

それは、エコンヤ王、太后、宦官、ユダとエルサレムの高官、工匠と鍛冶とがエルサレムを去った後のことである。

この手紙は、ユダの王ゼデキヤが、バビロンの王ネブカドネツァルのもとに派遣したシャファンの子エルアサとヒルキヤの子ゲマルヤに託された。

「イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。わたしは、エルサレムからバビロンへ捕囚として送ったすべての者に告げる。
家を建てて住み、園に果樹を植えてその実を食べなさい。
妻をめとり、息子、娘をもうけ、息子には嫁をとり、娘は嫁がせて、息子、娘を産ませるように。そちらで人口を増やし、減らしてはならない。

わたしが、あなたたちを捕囚として送った町の平安を求め、その町のために主に祈りなさい。その町の平安があってこそ、あなたたちにも平安があるのだから。

イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。あなたたちのところにいる預言者や占い師たちにだまされてはならない。彼らの見た夢に従ってはならない。
彼らは、わたしの名を使って偽りの預言をしているからである。わたしは、彼らを遣わしてはいない、と主は言われる。

(エレミヤ書 29:1-9)

767ピッピ・シェアトゥ2019/08/18(日) 08:43:42.39ID:RazyN8aa
ミサ第一朗読より
エレミヤ38・4
その日、役人たちはエレミヤについて王に言った。
「どうか、この男を死刑にしてください。あのようなことを言いふらして、この都に残った兵士と民衆の士気を挫いています。この民のために平和を願わず、むしろ災いを望んでいるのです。」

第二朗読より
ヘブライ12・4
あなたがたはまだ、罪と戦って血を流すまで抵抗したことがありません。

福音朗読より
ルカ12・51
あなたがたは、わたしが地上に平和をもたらすために来たと思うのか。そうではない。言っておくが、むしろ分裂だ。

768ピッピ・シェアトゥ2019/08/18(日) 08:44:14.05ID:RazyN8aa
◾イエスが投じようとされた火とは、なんなのでしょうか。
この火はどこからくるのでしょうか。
◾イエスにはお受けにならなけらばならない洗礼があります。
私たちの受けた洗礼のもととなっているイエスの死と復活を、イエスは自分が受けるべき洗礼と言われます。
◾神による洗礼、イエスが受けられる洗礼の意味するところを祈る1日といたしましょう。
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycleC/c_ord20sun.php

769神も仏も名無しさん2019/08/18(日) 10:49:02.64ID:Vetilg2g
ぴっぴは、いつもイエスと深い関係よりも、聖書の分析重視なんだね・・・・。

770ピッピ・シェアトゥ2019/08/19(月) 05:07:15.55ID:WecI4IP/
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月19日


あなたがたは神に選ばれ、聖なる者とされ、愛されているのですから、憐れみの心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。

互いに忍び合い、責めるべきことがあっても、赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたも同じようにしなさい。

これらすべてに加えて、愛を身に着けなさい。愛は、すべてを完成させるきずなです。

また、キリストの平和があなたがたの心を支配するようにしなさい。この平和にあずからせるために、あなたがたは招かれて一つの体とされたのです。いつも感謝していなさい。

キリストの言葉があなたがたの内に豊かに宿るようにしなさい。知恵を尽くして互いに教え、諭し合い、詩編と賛歌と霊的な歌により、感謝して心から神をほめたたえなさい。

そして、何を話すにせよ、行うにせよ、すべてを主イエスの名によって行い、イエスによって、父である神に感謝しなさい。

(コロサイの信徒への手紙 3:12-17)

771ピッピ・シェアトゥ2019/08/19(月) 05:07:43.52ID:WecI4IP/
今日のことば(女子パウロ会)

 霊的生活をとても大切にする人であってください。それは「うちなる自由」の源泉です。祈りなしにうちなる自由はありません。/
『教皇フランシスコのことば365』2013年 6月 6日 談話

772ピッピ・シェアトゥ2019/08/19(月) 05:25:49.76ID:WecI4IP/
ミサの答唱詩篇を載せてる時は、アラフェスが不穏化したのよね
だから、これは私の気まぐれで選んだ一編ではなく、ただコピペしてるだけだとわかるようにしました

日本聖書協会の今日の聖句と
女子パウロ会の今日のことばは

私の日々のディボーションのための日課です
ほかにはmannaやfebcやふくいんのなみリジョイスをやっています

773ピッピ・シェアトゥ2019/08/20(火) 05:22:36.18ID:iqRiSBpV
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月20日


兄弟たち、あなたがたにお願いします。あなたがたの間で労苦し、主に結ばれた者として導き戒めている人々を重んじ、
また、そのように働いてくれるのですから、愛をもって心から尊敬しなさい。互いに平和に過ごしなさい。

兄弟たち、あなたがたに勧めます。怠けている者たちを戒めなさい。気落ちしている者たちを励ましなさい。弱い者たちを助けなさい。すべての人に対して忍耐強く接しなさい。

だれも、悪をもって悪に報いることのないように気をつけなさい。お互いの間でも、すべての人に対しても、いつも善を行うよう努めなさい。

いつも喜んでいなさい。
絶えず祈りなさい。
どんなことにも感謝しなさい。これこそ、キリスト・イエスにおいて、神があなたがたに望んでおられることです。

“霊”の火を消してはいけません。
預言を軽んじてはいけません。
すべてを吟味して、良いものを大事にしなさい。

あらゆる悪いものから遠ざかりなさい。
どうか、平和の神御自身が、あなたがたを全く聖なる者としてくださいますように。
また、あなたがたの霊も魂も体も何一つ欠けたところのないものとして守り、わたしたちの主イエス・キリストの来られるとき、非のうちどころのないものとしてくださいますように。

あなたがたをお招きになった方は、真実で、必ずそのとおりにしてくださいます。

(テサロニケの信徒への手紙一 5:12-24)

774ピッピ・シェアトゥ2019/08/20(火) 05:24:36.46ID:iqRiSBpV
今日のことば(女子パウロ会)

 現在、世界に多くの貧困があると言われています。これは不条理(スキャンダル)です。世界に貧困が存在することは不条理。
たくさんの豊かさ、全人類をまかなえるほどのたくさんの資源がある世界に、なぜ飢餓に苦しむ子どもたち、教育を受けられない子どもたち、そしてた くさんの貧しい人たちがいるのか、理解できません!
今、貧困は一つの叫びとなっています。/ 

わたしたち皆は、自分がもう少し貧しくなれるのではないかと、考えなければなりません。これも、すべての人がしなければならないことです。
わたしも、貧しい師であったイエスに似た者となるために、もっと貧しくなることができますように。/

『教皇フランシスコのことば365』2013年 6月 7日 談話

775神も仏も名無しさん2019/08/20(火) 23:23:59.41ID:SBbZY+tJ
ちんこビンビン

776ピッピ・シェアトゥ2019/08/21(水) 04:38:06.35ID:vxLug823
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月21日


わたしは、平和をあなたがたに残し、わたしの平和を与える。わたしはこれを、世が与えるように与えるのではない。心を騒がせるな。おびえるな。

『わたしは去って行くが、また、あなたがたのところへ戻って来る』と言ったのをあなたがたは聞いた。わたしを愛しているなら、わたしが父のもとに行くのを喜んでくれるはずだ。父はわたしよりも偉大な方だからである。

事が起こったときに、あなたがたが信じるようにと、今、その事の起こる前に話しておく。

もはや、あなたがたと多くを語るまい。世の支配者が来るからである。だが、彼はわたしをどうすることもできない。

わたしが父を愛し、父がお命じになったとおりに行っていることを、世は知るべきである。さあ、立て。ここから出かけよう。」

(ヨハネによる福音書 14:27-31)

777うみのなみ2019/08/21(水) 04:57:55.21ID:fpdlHkUc
ピッピさん、おはようございます。

御言葉の掲載ご苦労さまです。
今日の一日が神様の霊によって導かれる一日でありますよう
お祈りいたします。

ピッピさんの上に神様の祝福の豊かにありますように。

778ピッピ・シェアトゥ2019/08/21(水) 07:54:31.52ID:vxLug823
>>777
今朝も早かったね
私は二度寝するからいいけど…

779ピッピ・シェアトゥ2019/08/22(木) 05:03:33.79ID:g+p7bqbX
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月22日


兄弟たち、あなたがたに勧めます。あなたがたの学んだ教えに反して、不和やつまずきをもたらす人々を警戒しなさい。彼らから遠ざかりなさい。

こういう人々は、わたしたちの主であるキリストに仕えないで、自分の腹に仕えている。そして、うまい言葉やへつらいの言葉によって純朴な人々の心を欺いているのです。

あなたがたの従順は皆に知られています。だから、わたしはあなたがたのことを喜んでいます。なおその上、善にさとく、悪には疎くあることを望みます。

平和の源である神は間もなく、サタンをあなたがたの足の下で打ち砕かれるでしょう。わたしたちの主イエスの恵みが、あなたがたと共にあるように。

(ローマの信徒への手紙 16:17-20)

780ピッピ・シェアトゥ2019/08/23(金) 07:54:09.13ID:7AVTws9Y
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月23日


あなたがたの中で、知恵があり分別があるのはだれか。その人は、知恵にふさわしい柔和な行いを、立派な生き方によって示しなさい。

しかし、あなたがたは、内心ねたみ深く利己的であるなら、自慢したり、真理に逆らってうそをついたりしてはなりません。

そのような知恵は、上から出たものではなく、地上のもの、この世のもの、悪魔から出たものです。

ねたみや利己心のあるところには、混乱やあらゆる悪い行いがあるからです。

上から出た知恵は、何よりもまず、純真で、更に、温和で、優しく、従順なものです。憐れみと良い実に満ちています。偏見はなく、偽善的でもありません。

義の実は、平和を実現する人たちによって、平和のうちに蒔かれるのです。

(ヤコブの手紙 3:13-18)

781神も仏も名無しさん2019/08/24(土) 03:46:15.94ID:0Y3BHMoq
\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \

782ピッピ・シェアトゥ2019/08/24(土) 04:46:54.86ID:n2VyK1ys
今日のことば(女子パウロ会)

 聖霊に導かれることを学び、主の愛とそのみこころに自らの空間を譲るために利己心を抑えることができたら、そうしたら、わたしたちは平和を見いだすでしょう。
そうしたら平和を築く者となり、周りに平和を広めるようになるでしょう。/

『教皇フランシスコのことば365』2013年 6月 3日 談話

783ピッピ・シェアトゥ2019/08/24(土) 04:49:48.02ID:n2VyK1ys
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月24日


主に従う人よ、主によって喜び歌え。主を賛美することは正しい人にふさわしい。

琴を奏でて主に感謝をささげ
十弦の琴を奏でてほめ歌をうたえ。
新しい歌を主に向かってうたい
美しい調べと共に喜びの叫びをあげよ。
主の御言葉は正しく
御業はすべて真実。
主は恵みの業と裁きを愛し
地は主の慈しみに満ちている。

御言葉によって天は造られ
主の口の息吹によって天の万象は造られた。
主は大海の水をせき止め
深淵の水を倉に納められた。

全地は主を畏れ
世界に住むものは皆、主におののく。
主が仰せになると、そのように成り
主が命じられると、そのように立つ。

主は国々の計らいを砕き
諸国の民の企てを挫かれる。
主の企てはとこしえに立ち
御心の計らいは代々に続く。

いかに幸いなことか
主を神とする国
主が嗣業として選ばれた民は。
主は天から見渡し
人の子らをひとりひとり御覧になり

御座を置かれた所から
地に住むすべての人に目を留められる。
人の心をすべて造られた主は
彼らの業をことごとく見分けられる。
王の勝利は兵の数によらず
勇士を救うのも力の強さではない。
馬は勝利をもたらすものとはならず
兵の数によって救われるのでもない。

見よ、主は御目を注がれる
主を畏れる人、主の慈しみを待ち望む人に。
彼らの魂を死から救い
飢えから救い、命を得させてくださる。

我らの魂は主を待つ。主は我らの助け、我らの盾。
我らの心は喜び
聖なる御名に依り頼む。
主よ、あなたの慈しみが
我らの上にあるように
主を待ち望む我らの上に。

(詩編 33:1-22)

784ピッピ・シェアトゥ2019/08/25(日) 06:52:55.64ID:KG5Ry94H
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月25日(日)
歴史をみちびかれる主

主は言われた。「わたしはあなたをカルデアのウルから導き出した主である。わたしはあなたにこの土地を与え、それを継がせる。」

アブラムは尋ねた。「わが神、主よ。この土地をわたしが継ぐことを、何によって知ることができましょうか。」
主は言われた。「三歳の雌牛と、三歳の雌山羊と、三歳の雄羊と、山鳩と、鳩の雛とをわたしのもとに持って来なさい。」

アブラムはそれらのものをみな持って来て、真っ二つに切り裂き、それぞれを互いに向かい合わせて置いた。ただ、鳥は切り裂かなかった。
はげ鷹がこれらの死体をねらって降りて来ると、アブラムは追い払った。

日が沈みかけたころ、アブラムは深い眠りに襲われた。すると、恐ろしい大いなる暗黒が彼に臨んだ。
主はアブラムに言われた。「よく覚えておくがよい。あなたの子孫は異邦の国で寄留者となり、四百年の間奴隷として仕え、苦しめられるであろう。
しかしわたしは、彼らが奴隷として仕えるその国民を裁く。その後、彼らは多くの財産を携えて脱出するであろう。

あなた自身は、長寿を全うして葬られ、安らかに先祖のもとに行く。
ここに戻って来るのは、四代目の者たちである。それまでは、アモリ人の罪が極みに達しないからである。」

(創世記 15:7-16)

785うみのなみ2019/08/25(日) 07:06:23.29ID:9Kl55fYQ
ピッピさん、おはようございます。
主の霊共にありて、祝福おおいにあらんことを。
(ちょっと気取った書き方にしてみた^^)
ではまた〜。

786うみのなみ2019/08/25(日) 07:24:19.90ID:9Kl55fYQ
朝早くからご苦労さまです。

787神も仏も名無しさん2019/08/25(日) 11:06:10.12ID:baODLCd1
\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \

788ピッピ・シェアトゥ2019/08/26(月) 07:02:23.08ID:DpGkNBFy
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月26日


主はモーセに言われた。「今や、あなたは、わたしがファラオにすることを見るであろう。わたしの強い手によって、ファラオはついに彼らを去らせる。わたしの強い手によって、ついに彼らを国から追い出すようになる。」

神はモーセに仰せになった。「わたしは主である。
わたしは、アブラハム、イサク、ヤコブに全能の神として現れたが、主というわたしの名を知らせなかった。

わたしはまた、彼らと契約を立て、彼らが寄留していた寄留地であるカナンの土地を与えると約束した。
わたしはまた、エジプト人の奴隷となっているイスラエルの人々のうめき声を聞き、わたしの契約を思い起こした。

それゆえ、イスラエルの人々に言いなさい。わたしは主である。わたしはエジプトの重労働の下からあなたたちを導き出し、奴隷の身分から救い出す。腕を伸ばし、大いなる審判によってあなたたちを贖う。

そして、わたしはあなたたちをわたしの民とし、わたしはあなたたちの神となる。あなたたちはこうして、わたしがあなたたちの神、主であり、あなたたちをエジプトの重労働の下から導き出すことを知る。

わたしは、アブラハム、イサク、ヤコブに与えると手を上げて誓った土地にあなたたちを導き入れ、その地をあなたたちの所有として与える。わたしは主である。」

モーセは、そのとおりイスラエルの人々に語ったが、彼らは厳しい重労働のため意欲を失って、モーセの言うことを聞こうとはしなかった。
主はモーセに仰せになった。
「エジプトの王ファラオのもとに行って、イスラエルの人々を国から去らせるように説得しなさい。」
モーセは主に訴えた。「御覧のとおり、イスラエルの人々でさえわたしに聞こうとしないのに、どうしてファラオが唇に割礼のないわたしの言うことを聞くでしょうか。」
主はモーセとアロンに語って、イスラエルの人々とエジプトの王ファラオにかかわる命令を与えられた。それは、イスラエルの人々をエジプトの国から導き出せというものであった。

(出エジプト記 6:1-13)

789ピッピ・シェアトゥ2019/08/27(火) 04:03:49.66ID:2R3wkxuc
今日のことば(女子パウロ会)

 抽象的な貧しさについて語ることはできません、そのようなものは存在しませんから! 
貧しさとは、飢餓に苦しむ子、病んだ人、不正な社会構造のなかの貧しいキリストの肉のことです。行ってください、その地に行ってイエスの肉に目を向けてください。/ 
しかし、豊かな 生活によって希望が奪われないようにしましょう。富んだ生活を追い求める精神は、最終的に、あなたの生涯を無にさせます。/

『教皇フランシスコのことば365』2013年 6月 7日 談話

790ピッピ・シェアトゥ2019/08/28(水) 05:52:14.49ID:YESYaUN8
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月28日


イスラエルはエジプトを
ヤコブの家は異なる言葉の民のもとを去り
ユダは神の聖なるもの

イスラエルは神が治められるものとなった。
海は見て、逃げ去った。ヨルダンの流れは退いた。

山々は雄羊のように
丘は群れの羊のように踊った。

どうしたのか、海よ、逃げ去るとは
ヨルダンの流れよ、退くとは

山々よ、雄羊のように
丘よ、群れの羊のように踊るとは。

地よ、身もだえせよ、主なる方の御前に
ヤコブの神の御前に

岩を水のみなぎるところとし
硬い岩を水の溢れる泉とする方の御前に。

(詩編 114:1-8)

791神も仏も名無しさん2019/08/28(水) 06:02:16.93ID:FP+EUAud
             /⌒\
            ハ ○゜i ) )
          /. 〉   /
         / ..:  .',  /
.        /..   ..;; 〉.」
        /  /  ...;;/
       /  /  ...;;/ //
       /  /  ..;;/
 ,-──‐/    ...;;/    /
∠___/   .....;;/  \/   /
__ .|;;  i  ...;;イ >  @ / 
\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /\  \
  ''──────"    \
   /;;; /' ''   ;;;X
   |;;  ;i;;.. 〜  ;;|
   X〜 ;i;;; ;;,. ;;;/
    ヽ;;__\_;;/

792ピッピ・シェアトゥ2019/08/30(金) 05:34:56.71ID:1KANMipG
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月30日


主は御自分の民を大いに増やし
敵よりも強くされた。
主が彼らの心を変えられたので
彼らは主の民を憎み
主の僕たちを悪だくみをもって扱った。
主は僕モーセを遣わし
アロンを選んで遣わされた。
彼らは人々に御言葉としるしを伝え
ハムの地で奇跡を行い
御言葉に逆らわなかった。主は闇を送って、地を暗くされた。
主が川の水を血に変えられたので、魚は死んだ。
その地には蛙が群がり、王宮の奥に及んだ。
主が命じられると、あぶが発生し
ぶよが国中に満ちた。
主は雨に代えて雹を降らせ
燃える火を彼らの国に下された。
主はぶどうといちじくを打ち
国中の木を折られた。
主が命じられると、いなごが発生し
数えきれないいなごがはい回り
国中の草を食い尽くし
大地の実りを食い尽くした。
主はこの国の初子をすべて撃ち
彼らの力の最初の実りをことごとく撃たれた。
主は金銀を持たせて民を導き出された。どの部族にも、落伍する者はひとりもなかった。
エジプトは恐怖に襲われていたから
彼らが出て行くのを喜んだ。
主は雲を広げて覆いとし
火をもって夜を照らされた。
民が求めると、主はうずらをもたらし
天のパンをもって彼らを満足させられた。
主が岩を開かれると、水がほとばしり
大河となって、乾いた地を流れた。
主は聖なる御言葉を御心に留め
僕アブラハムを御心に留められた。
主は、御自分の民を喜びのうちに
選ばれた民を歓呼のうちに導き出された。
主は彼らに諸国の土地を授け
多くの民の労苦の実りを継がせられた。
それゆえ彼らは主の掟を守り
主の教えに従わなければならない。ハレルヤ。
(詩編 105:24-45)

793ピッピ・シェアトゥ2019/08/31(土) 05:31:45.85ID:6RHnEHN/
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年8月31日


わたしこそあなたの神、主。エジプトの地からあなたを導き上った。わたしのほかに、神を認めてはならない。わたしのほかに、救いうる者はない。
荒れ野で、乾ききった地で
わたしはあなたを顧みた。
養われて、彼らは腹を満たし
満ち足りると、高慢になり
ついには、わたしを忘れた。
そこでわたしは獅子のように
豹のように道で彼らをねらう。
子を奪われた熊のように彼らを襲い
脇腹を引き裂き
その場で獅子のように彼らを食らう。野獣が彼らをかみ裂く。
イスラエルよ、お前の破滅が来る。わたしに背いたからだ。お前の助けであるわたしに背いたからだ。
どこにいるのか、お前の王は
どこの町でも、お前を救うはずの者
お前を治める者らは。「王や高官をわたしにください」と
お前は言ったではないか。
怒りをもって、わたしは王を与えた。憤りをもって、これを奪う。
エフライムの咎はとどめておかれ
その罪は蓄えておかれる。
産みの苦しみが襲う。彼は知恵のない子で
生まれるべき時なのに、胎から出て来ない。

(ホセア書 13:4-13)

794ピッピ・シェアトゥ2019/09/01(日) 09:09:11.84ID:lonsNX1Q
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月1日(日)

時のしるし

ファリサイ派とサドカイ派の人々が来て、イエスを試そうとして、天からのしるしを見せてほしいと願った。
イエスはお答えになった。「あなたたちは、夕方には『夕焼けだから、晴れだ』と言い、
朝には『朝焼けで雲が低いから、今日は嵐だ』と言う。このように空模様を見分けることは知っているのに、時代のしるしは見ることができないのか。
よこしまで神に背いた時代の者たちはしるしを欲しがるが、ヨナのしるしのほかには、しるしは与えられない。」そして、イエスは彼らを後に残して立ち去られた。

(マタイによる福音書 16:1-4)

795ピッピ・シェアトゥ2019/09/01(日) 09:09:57.59ID:lonsNX1Q
今日のことば(女子パウロ会)

 まずはわたしたちの生から、他の人たちが福音を読み取れなければなりません! 
ここでも、恐れずに。直そうと努めているわたしたちの欠点、主が知っておられるわたしたちの限界をとおしてでよいのです。しかし、主がわたしたちのうちに働きかけるのを受け入れる大きな心をもちましょう。/

『教皇フランシスコのことば365』2013年 7月 6日 談話

796ピッピ・シェアトゥ2019/09/02(月) 07:31:26.45ID:+Hmjvr1K
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月2日


主の言葉がわたしに臨んだ。「エレミヤよ、何が見えるか。」わたしは答えた。「アーモンド(シャーケード)の枝が見えます。」
主はわたしに言われた。「あなたの見るとおりだ。わたしは、わたしの言葉を成し遂げようと
見張っている(ショーケード)。」

(エレミヤ書 1:11-12)

797ピッピ・シェアトゥ2019/09/02(月) 20:16:49.93ID:+Hmjvr1K
9月の『manna』が黙示録なんです
それで、倦怠期ぽくてやる気がなくて、心配だったんですが、


さっきちょうど私の身に良くないことが起こりました

ずーんと落ち込むようなことがあると、神様を求める気持ちが切迫します

私は駄目クリスチャンです
そこをなんとか最善に導いてくださらないものかと

心が平安であるように

798神も仏も名無しさん2019/09/03(火) 01:22:52.06ID:CXEOIGgf
ピッピさんの問題が解決しますように

799ピッピ・シェアトゥ2019/09/03(火) 06:03:57.22ID:EBICPLXn
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月3日


主の言葉がわたしに臨んだ。
「人の子よ、あなたの同胞に語りかけ、彼らに言いなさい。わたしがある国に向かって剣を送るとき、その国の民は彼らの中から一人の人を選んで見張りとする。
彼は剣が国に向かって臨むのを見ると、角笛を吹き鳴らして民に警告する。
角笛の音を聞いた者が、聞いていながら警告を受け入れず、剣が彼に臨んで彼を殺したなら、血の責任は彼自身にある。
彼は角笛の音を聞いても警告を受け入れなかったのだから、血の責任は彼にある。彼が警告を受け入れていれば、自分の命を救いえたはずである。
しかし、見張りが、剣の臨むのを見ながら、角笛を吹かず、民が警告を受けぬままに剣が臨み、彼らのうちから一人の命でも奪われるなら、たとえその人は自分の罪のゆえに死んだとしても、血の責任をわたしは見張りの手に求める。
人の子よ、わたしはあなたをイスラエルの家の見張りとした。あなたが、わたしの口から言葉を聞いたなら、わたしの警告を彼らに伝えねばならない。
わたしが悪人に向かって、『悪人よ、お前は必ず死なねばならない』と言うとき、あなたが悪人に警告し、彼がその道から離れるように語らないなら、悪人は自分の罪のゆえに死んでも、血の責任をわたしはお前の手に求める。
しかし、もしあなたが悪人に対してその道から立ち帰るよう警告したのに、彼がその道から立ち帰らなかったのなら、彼は自分の罪のゆえに死に、あなたは自分の命を救う。

(エゼキエル書 33:1-9)

800神も仏も名無しさん2019/09/04(水) 00:46:50.82ID:VI/9ibh/
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |   南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !    南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./    南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/     南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|        南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |         南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./         南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

801神も仏も名無しさん2019/09/04(水) 00:47:13.86ID:VI/9ibh/
\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \

802神も仏も名無しさん2019/09/04(水) 00:47:37.52ID:VI/9ibh/
             /⌒\
            ハ ○゜i ) )
          /. 〉   /
         / ..:  .',  /
.        /..   ..;; 〉.」
        /  /  ...;;/
       /  /  ...;;/ //
       /  /  ..;;/
 ,-──‐/    ...;;/    /
∠___/   .....;;/  \/   /
__ .|;;  i  ...;;イ >  @ / 
\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /\  \
  ''──────"    \
   /;;; /' ''   ;;;X
   |;;  ;i;;.. 〜  ;;|
   X〜 ;i;;; ;;,. ;;;/
    ヽ;;__\_;;/

803ピッピ・シェアトゥ2019/09/04(水) 04:40:10.39ID:+5mCo8kc
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月4日


エリヤはアハブに言った。「上って行って飲み食いしなさい。激しい雨の音が聞こえる。」
アハブは飲み食いするために上って行き、エリヤはカルメルの頂上に上って行った。エリヤは地にうずくまり、顔を膝の間にうずめた。
「上って来て、海の方をよく見なさい」と彼は従者に言った。従者は上って来て、よく見てから、「何もありません」と答えた。エリヤは、「もう一度」と命じ、それを七度繰り返した。
七度目に、従者は言った。「御覧ください。手のひらほどの小さい雲が海のかなたから上って来ます。」エリヤは言った。「アハブのところに上って行き、激しい雨に閉じ込められないうちに、馬を車につないで下って行くように伝えなさい。」
そうするうちに、空は厚い雲に覆われて暗くなり、風も出て来て、激しい雨になった。アハブは車に乗ってイズレエルに向かった。
主の御手がエリヤに臨んだので、エリヤは裾をからげてイズレエルの境までアハブの先を走って行った。

(列王記上 18:41-46)

804ピッピ・シェアトゥ2019/09/05(木) 05:22:58.54ID:5z+jdSBK
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月5日


目を覚まして感謝を込め、ひたすら祈りなさい。
同時にわたしたちのためにも祈ってください。神が御言葉のために門を開いてくださり、わたしたちがキリストの秘められた計画を語ることができるように。このために、わたしは牢につながれています。
わたしがしかるべく語って、この計画を明らかにできるように祈ってください。
時をよく用い、外部の人に対して賢くふるまいなさい。
いつも、塩で味付けされた快い言葉で語りなさい。そうすれば、一人一人にどう答えるべきかが分かるでしょう。

(コロサイの信徒への手紙 4:2-6)

805神も仏も名無しさん2019/09/05(木) 07:10:53.33ID:VVw19kPo
 
  ┏┓        ┏┓┏┳━┓        ┏┓
┏┛┗┓      ┃┣┛┃□┣┓    ┏┛┗━┓
┗┓┏╋┓    ┃┣┓┣━┫┃  ┏╋┓━┳┫
┏┛┗┻╋━━┫┣┛┗┓┃┃  ┃┃┣┛┏┛
┃┃┏┓┣┳  ┃┃□┏┛┃┗┓┗┛┃┻┻┓
┗┳┫┣┻┻┳┻┻━┛  ┗━┛    ┗━━┛
┏┛┗╋┳  ┃┏━┓    ┏┓
┗┓┏╋┻┓┗╋┓┃┏┳┛┗┓  ┏┓
┏┛┗╋━  ┓┃┃┃┃┣┓┏╋━┫┃  ┏┓
┗┓┏┻┛┗┻╋┛┗┛┗┫┃┗━┫┃  ┃┃
┏┛┣━    ━┫□┏┓┏┫┃┏━┫┗┓┗┛
┗━┻━┻┻━┻━┛┗┛┗┛┗━┻━┛
 

806神も仏も名無しさん2019/09/05(木) 07:31:04.73ID:0azSSdNe
\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \

807ピッピ・シェアトゥ2019/09/06(金) 06:18:13.47ID:CuepWWAF
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月6日


また、わたしにこう言った。「この書物の預言の言葉を、秘密にしておいてはいけない。時が迫っているからである。
不正を行う者には、なお不正を行わせ、汚れた者は、なお汚れるままにしておけ。正しい者には、なお正しいことを行わせ、聖なる者は、なお聖なる者とならせよ。
見よ、わたしはすぐに来る。わたしは、報いを携えて来て、それぞれの行いに応じて報いる。
わたしはアルファであり、オメガである。最初の者にして、最後の者。初めであり、終わりである。
命の木に対する権利を与えられ、門を通って都に入れるように、自分の衣を洗い清める者は幸いである。
犬のような者、魔術を使う者、みだらなことをする者、人を殺す者、偶像を拝む者、すべて偽りを好み、また行う者は都の外にいる。

(ヨハネの黙示録 22:10-15)

808ピッピ・シェアトゥ2019/09/07(土) 08:45:23.59ID:WlMEojvn
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月7日


兄弟たち、わたしはこう言いたい。定められた時は迫っています。今からは、妻のある人はない人のように、
泣く人は泣かない人のように、喜ぶ人は喜ばない人のように、物を買う人は持たない人のように、
世の事にかかわっている人は、かかわりのない人のようにすべきです。この世の有様は過ぎ去るからです。
思い煩わないでほしい。独身の男は、どうすれば主に喜ばれるかと、主のことに心を遣いますが、
結婚している男は、どうすれば妻に喜ばれるかと、世の事に心を遣い、
心が二つに分かれてしまいます。独身の女や未婚の女は、体も霊も聖なる者になろうとして、主のことに心を遣いますが、結婚している女は、どうすれば夫に喜ばれるかと、世の事に心を遣います。
このようにわたしが言うのは、あなたがたのためを思ってのことで、決してあなたがたを束縛するためではなく、品位のある生活をさせて、ひたすら主に仕えさせるためなのです。

(コリントの信徒への手紙一 7:29-35)

809ピッピ・シェアトゥ2019/09/08(日) 05:14:58.44ID:ZAZzesp2
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月8日(日)

自然を従わせる主

その日の夕方になって、イエスは、「向こう岸に渡ろう」と弟子たちに言われた。
そこで、弟子たちは群衆を後に残し、イエスを舟に乗せたまま漕ぎ出した。ほかの舟も一緒であった。
激しい突風が起こり、舟は波をかぶって、水浸しになるほどであった。
しかし、イエスは艫の方で枕をして眠っておられた。弟子たちはイエスを起こして、「先生、わたしたちがおぼれてもかまわないのですか」と言った。
イエスは起き上がって、風を叱り、湖に、「黙れ。静まれ」と言われた。すると、風はやみ、すっかり凪になった。
イエスは言われた。「なぜ怖がるのか。まだ信じないのか。」
弟子たちは非常に恐れて、「いったい、この方はどなたなのだろう。風や湖さえも従うではないか」と互いに言った。

(マルコによる福音書 4:35-41)

810ピッピ・シェアトゥ2019/09/08(日) 05:21:34.13ID:ZAZzesp2
福音朗読 ルカ14:25-33

(そのとき、)大勢の群衆が一緒について来たが、 イエスは振り向いて言われた。 「もし、だれかがわたしのもとに来るとしても、 父、母、妻、子供、兄弟、姉妹を、更に自分の命であろうとも、 これを憎まないなら、わたしの弟子ではありえない。
自分の十字架を背負ってついて来る者でなければ、 だれであれ、わたしの弟子ではありえない。
あなたがたのうち、塔を建てようとするとき、 造り上げるのに十分な費用があるかどうか、 まず腰をすえて計算しない者がいるだろうか。 そうしないと、土台を築いただけで完成できず、 見ていた人々は皆あざけって、
『あの人は建て始めたが、完成することはできなかった』 と言うだろう。
また、どんな王でも、ほかの王と戦いに行こうとするときは、 二万の兵を率いて進軍して来る敵を、 自分の一万の兵で迎え撃つことができるかどうか、 まず腰をすえて考えてみないだろうか。
もしできないと分かれば、 敵がまだ遠方にいる間に使節を送って、 和を求めるだろう。
だから、同じように、自分の持ち物を一切捨てないならば、 あなたがたのだれ一人としてわたしの弟子ではありえない。」

811ピッピ・シェアトゥ2019/09/08(日) 05:22:05.33ID:ZAZzesp2
>>810
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycleC/c_ord23sun.php

◾「自分の命であろうとも、これを憎まないなら、私の弟子ではありえない。」

この「憎む」という動詞が、否定詞とともに用いられる場合には、「……より愛する」という比較級の代わりに用いられるセム的語法であり、憎悪という意味ではなく、「〜よりもっと愛するなら」という意味になるそうです。

◾「自分の十字架を背負ってついて来る者でなければ、だれであれ、わたしの弟子ではありえない。」
「十字架を背負う」とは、苦しみを甘受するといったような意味ではなく、イエスとともに十字架に処せられて死ぬことを意味します。

812ピッピ・シェアトゥ2019/09/09(月) 05:11:41.64ID:8wtRTkmX
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月9日


イエスは舟から上がり、大勢の群衆を見て、飼い主のいない羊のような有様を深く憐れみ、いろいろと教え始められた。
そのうち、時もだいぶたったので、弟子たちがイエスのそばに来て言った。「ここは人里離れた所で、時間もだいぶたちました。
人々を解散させてください。そうすれば、自分で周りの里や村へ、何か食べる物を買いに行くでしょう。」
これに対してイエスは、「あなたがたが彼らに食べ物を与えなさい」とお答えになった。弟子たちは、「わたしたちが二百デナリオンものパンを買って来て、みんなに食べさせるのですか」と言った。
イエスは言われた。「パンは幾つあるのか。見て来なさい。」弟子たちは確かめて来て、言った。「五つあります。それに魚が二匹です。」
そこで、イエスは弟子たちに、皆を組に分けて、青草の上に座らせるようにお命じになった。
人々は、百人、五十人ずつまとまって腰を下ろした。
イエスは五つのパンと二匹の魚を取り、天を仰いで賛美の祈りを唱え、パンを裂いて、弟子たちに渡しては配らせ、二匹の魚も皆に分配された。
すべての人が食べて満腹した。
そして、パンの屑と魚の残りを集めると、十二の籠にいっぱいになった。
パンを食べた人は男が五千人であった。

(マルコによる福音書 6:34-44)

813ピッピ・シェアトゥ2019/09/10(火) 04:18:30.67ID:25eSMH19
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月10日


それからすぐ、イエスは弟子たちを強いて舟に乗せ、向こう岸のベトサイダへ先に行かせ、その間に御自分は群衆を解散させられた。
群衆と別れてから、祈るために山へ行かれた。
夕方になると、舟は湖の真ん中に出ていたが、イエスだけは陸地におられた。
ところが、逆風のために弟子たちが漕ぎ悩んでいるのを見て、夜が明けるころ、湖の上を歩いて弟子たちのところに行き、そばを通り過ぎようとされた。
弟子たちは、イエスが湖上を歩いておられるのを見て、幽霊だと思い、大声で叫んだ。
皆はイエスを見ておびえたのである。しかし、イエスはすぐ彼らと話し始めて、「安心しなさい。わたしだ。恐れることはない」と言われた。
イエスが舟に乗り込まれると、風は静まり、弟子たちは心の中で非常に驚いた。
パンの出来事を理解せず、心が鈍くなっていたからである。

(マルコによる福音書 6:45-52)

814ピッピ・シェアトゥ2019/09/11(水) 05:13:03.78ID:X3cb5R3d
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月11日


ファリサイ派の人々が来て、イエスを試そうとして、天からのしるしを求め、議論をしかけた。
イエスは、心の中で深く嘆いて言われた。「どうして、今の時代の者たちはしるしを欲しがるのだろう。はっきり言っておく。今の時代の者たちには、決してしるしは与えられない。」
そして、彼らをそのままにして、また舟に乗って向こう岸へ行かれた。
弟子たちはパンを持って来るのを忘れ、舟の中には一つのパンしか持ち合わせていなかった。
そのとき、イエスは、「ファリサイ派の人々のパン種とヘロデのパン種によく気をつけなさい」と戒められた。
弟子たちは、これは自分たちがパンを持っていないからなのだ、と論じ合っていた。
イエスはそれに気づいて言われた。「なぜ、パンを持っていないことで議論するのか。まだ、分からないのか。悟らないのか。心がかたくなになっているのか。
目があっても見えないのか。耳があっても聞こえないのか。覚えていないのか。
わたしが五千人に五つのパンを裂いたとき、集めたパンの屑でいっぱいになった籠は、幾つあったか。」弟子たちは、「十二です」と言った。
「七つのパンを四千人に裂いたときには、集めたパンの屑でいっぱいになった籠は、幾つあったか。」「七つです」と言うと、
イエスは、「まだ悟らないのか」と言われた。

(マルコによる福音書 8:11-21)

815ピッピ・シェアトゥ2019/09/12(木) 08:13:06.80ID:2n6a9U+8
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月12日


三日目に、ガリラヤのカナで婚礼があって、イエスの母がそこにいた。
イエスも、その弟子たちも婚礼に招かれた。
ぶどう酒が足りなくなったので、母がイエスに、「ぶどう酒がなくなりました」と言った。
イエスは母に言われた。「婦人よ、わたしとどんなかかわりがあるのです。わたしの時はまだ来ていません。」
しかし、母は召し使いたちに、「この人が何か言いつけたら、そのとおりにしてください」と言った。
そこには、ユダヤ人が清めに用いる石の水がめが六つ置いてあった。いずれも二ないし三メトレテス入りのものである。
イエスが、「水がめに水をいっぱい入れなさい」と言われると、召し使いたちは、かめの縁まで水を満たした。
イエスは、「さあ、それをくんで宴会の世話役のところへ持って行きなさい」と言われた。召し使いたちは運んで行った。
世話役はぶどう酒に変わった水の味見をした。このぶどう酒がどこから来たのか、水をくんだ召し使いたちは知っていたが、世話役は知らなかったので、花婿を呼んで、
言った。「だれでも初めに良いぶどう酒を出し、酔いがまわったころに劣ったものを出すものですが、あなたは良いぶどう酒を今まで取って置かれました。」
イエスは、この最初のしるしをガリラヤのカナで行って、その栄光を現された。それで、弟子たちはイエスを信じた。

(ヨハネによる福音書 2:1-11)

816ピッピ・シェアトゥ2019/09/13(金) 05:50:56.24ID:OCsn3yJB
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月13日


イエスは、再びガリラヤのカナに行かれた。そこは、前にイエスが水をぶどう酒に変えられた所である。さて、カファルナウムに王の役人がいて、その息子が病気であった。
この人は、イエスがユダヤからガリラヤに来られたと聞き、イエスのもとに行き、カファルナウムまで下って来て息子をいやしてくださるように頼んだ。息子が死にかかっていたからである。
イエスは役人に、「あなたがたは、しるしや不思議な業を見なければ、決して信じない」と言われた。
役人は、「主よ、子供が死なないうちに、おいでください」と言った。
イエスは言われた。「帰りなさい。あなたの息子は生きる。」その人は、イエスの言われた言葉を信じて帰って行った。
ところが、下って行く途中、僕たちが迎えに来て、その子が生きていることを告げた。
そこで、息子の病気が良くなった時刻を尋ねると、僕たちは、「きのうの午後一時に熱が下がりました」と言った。
それは、イエスが「あなたの息子は生きる」と言われたのと同じ時刻であることを、この父親は知った。そして、彼もその家族もこぞって信じた。
これは、イエスがユダヤからガリラヤに来てなされた、二回目のしるしである。

(ヨハネによる福音書 4:46-54)

817ピッピ・シェアトゥ2019/09/14(土) 06:27:02.80ID:62Ap3ABX
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月14日


それゆえ、わたしの心は
破れんばかりに激しく打つ。
聞け、神の御声のとどろきを
その口から出る響きを。
閃光は天の四方に放たれ
稲妻は地の果てに及ぶ。
雷鳴がそれを追い
厳かな声が響きわたる。御声は聞こえるが、稲妻の跡はない。
神は驚くべき御声をとどろかせ
わたしたちの知りえない
大きな業を成し遂げられる。
神は命じられる。雪には、「地に降り積もれ」雨には、「激しく降れ」と。
人の手の業をすべて封じ込め
すべての人間に御業を認めさせられる。
獣は隠れがに入り、巣に伏す。
嵐がその蓄えられている所を出ると
寒さがまき散らされる。
神が息を吹きかければ氷ができ
水の広がりは凍って固まる。
雲は雨を含んで重くなり
密雲は稲妻を放つ。
雨雲はここかしこに垂れこめ
導かれるままに姿を変え
命じられるところを
あまねく地の面に行う。
懲らしめのためにも、大地のためにも
そして恵みを与えるためにも
神はこれを行わせられる。

(ヨブ記 37:1-13)

818ピッピ・シェアトゥ2019/09/14(土) 06:27:33.59ID:62Ap3ABX
十字架称賛

https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycle0/festa0914.php
◾今日は、人々の救いと勝利の希望である、キリストの十字架を思い起こす祝日です。
◾この日の典礼は、また、いけにえの大切さを強調する旧約聖書にも根ざしています
◾十字架上で、イエスは多くの人々の罪のあがないのために、ご自身をいけにえとしてささげられました。ですから、イエスの十字架は、私たちにとって新しいいのちへの出発点ともなったのです。

🔺この十字架は、「十字架の言葉は、滅んでいく者にとっては愚かなものですが、わたしたち救われる者には神の力です」(I コリント 1.18)。

◾モーセは、民のためにとりなしをして、いのちを取り戻す道を主から示されます。それは「青銅の蛇」でした
◾荒れ野であげられた蛇をみて、人々が救われいのちを得たように、十字架上のイエスを信仰をもって仰ぐ人は 永遠のいのちを受けるのです。

819ピッピ・シェアトゥ2019/09/15(日) 07:19:24.67ID:FtRmgrr2
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月15日(日)

いやしの力

その後、ユダヤ人の祭りがあったので、イエスはエルサレムに上られた。
エルサレムには羊の門の傍らに、ヘブライ語で「ベトザタ」と呼ばれる池があり、そこには五つの回廊があった。
この回廊には、病気の人、目の見えない人、足の不自由な人、体の麻痺した人などが、大勢横たわっていた。
彼らは、水が動くのを待っていた。それは、主の使いがときどき池に降りて来て、水が動くことがあり、水が動いたとき、真っ先に水に入る者は、どんな病気にかかっていても、いやされたからである。†
さて、そこに三十八年も病気で苦しんでいる人がいた。
イエスは、その人が横たわっているのを見、また、もう長い間病気であるのを知って、「良くなりたいか」と言われた。
病人は答えた。「主よ、水が動くとき、わたしを池の中に入れてくれる人がいないのです。わたしが行くうちに、ほかの人が先に降りて行くのです。」
イエスは言われた。「起き上がりなさい。床を担いで歩きなさい。」
すると、その人はすぐに良くなって、床を担いで歩きだした。その日は安息日であった。

(ヨハネによる福音書 5:1-9)

820ピッピ・シェアトゥ2019/09/16(月) 07:26:02.57ID:Y7Aw9ZEM
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月16日


すぐに、一行は会堂を出て、シモンとアンデレの家に行った。ヤコブとヨハネも一緒であった。
シモンのしゅうとめが熱を出して寝ていたので、人々は早速、彼女のことをイエスに話した。
イエスがそばに行き、手を取って起こされると、熱は去り、彼女は一同をもてなした。
夕方になって日が沈むと、人々は、病人や悪霊に取りつかれた者を皆、イエスのもとに連れて来た。
町中の人が、戸口に集まった。
イエスは、いろいろな病気にかかっている大勢の人たちをいやし、また、多くの悪霊を追い出して、悪霊にものを言うことをお許しにならなかった。悪霊はイエスを知っていたからである。

(マルコによる福音書 1:29-34)

821ピッピ・シェアトゥ2019/09/17(火) 06:00:13.06ID:XBqsyEtY
今日の聖句(日本聖書知協会)
2019年9月17日


さて、ここに十二年間も出血の止まらない女がいた。
多くの医者にかかって、ひどく苦しめられ、全財産を使い果たしても何の役にも立たず、ますます悪くなるだけであった。
イエスのことを聞いて、群衆の中に紛れ込み、後ろからイエスの服に触れた。
「この方の服にでも触れればいやしていただける」と思ったからである。
すると、すぐ出血が全く止まって病気がいやされたことを体に感じた。
イエスは、自分の内から力が出て行ったことに気づいて、群衆の中で振り返り、「わたしの服に触れたのはだれか」と言われた。
そこで、弟子たちは言った。「群衆があなたに押し迫っているのがお分かりでしょう。それなのに、『だれがわたしに触れたのか』とおっしゃるのですか。」
しかし、イエスは、触れた者を見つけようと、辺りを見回しておられた。
女は自分の身に起こったことを知って恐ろしくなり、震えながら進み出てひれ伏し、すべてをありのまま話した。
イエスは言われた。「娘よ、あなたの信仰があなたを救った。安心して行きなさい。もうその病気にかからず、元気に暮らしなさい。」

(マルコによる福音書 5:25-34)

822ピッピ・シェアトゥ2019/09/18(水) 05:33:40.10ID:S6zTqvF9
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月18日


それからまた、イエスはティルスの地方を去り、シドンを経てデカポリス地方を通り抜け、ガリラヤ湖へやって来られた。
人々は耳が聞こえず舌の回らない人を連れて来て、その上に手を置いてくださるようにと願った。
そこで、イエスはこの人だけを群衆の中から連れ出し、指をその両耳に差し入れ、それから唾をつけてその舌に触れられた。
そして、天を仰いで深く息をつき、その人に向かって、「エッファタ」と言われた。これは、「開け」という意味である。
すると、たちまち耳が開き、舌のもつれが解け、はっきり話すことができるようになった。
イエスは人々に、だれにもこのことを話してはいけない、と口止めをされた。しかし、イエスが口止めをされればされるほど、人々はかえってますます言い広めた。
そして、すっかり驚いて言った。「この方のなさったことはすべて、すばらしい。耳の聞こえない人を聞こえるようにし、口の利けない人を話せるようにしてくださる。」

(マルコによる福音書 7:31-37)

823ピッピ・シェアトゥ2019/09/19(木) 05:53:13.63ID:l097Cw01
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月19日


一同がほかの弟子たちのところに来てみると、彼らは大勢の群衆に取り囲まれて、律法学者たちと議論していた。
群衆は皆、イエスを見つけて非常に驚き、駆け寄って来て挨拶した。
イエスが、「何を議論しているのか」とお尋ねになると、
群衆の中のある者が答えた。「先生、息子をおそばに連れて参りました。この子は霊に取りつかれて、ものが言えません。
霊がこの子に取りつくと、所かまわず地面に引き倒すのです。すると、この子は口から泡を出し、歯ぎしりして体をこわばらせてしまいます。この霊を追い出してくださるようにお弟子たちに申しましたが、できませんでした。」
イエスはお答えになった。「なんと信仰のない時代なのか。いつまでわたしはあなたがたと共にいられようか。いつまで、あなたがたに我慢しなければならないのか。その子をわたしのところに連れて来なさい。」
人々は息子をイエスのところに連れて来た。霊は、イエスを見ると、すぐにその子を引きつけさせた。その子は地面に倒れ、転び回って泡を吹いた。
イエスは父親に、「このようになったのは、いつごろからか」とお尋ねになった。父親は言った。「幼い時からです。
霊は息子を殺そうとして、もう何度も火の中や水の中に投げ込みました。おできになるなら、わたしどもを憐れんでお助けください。」
イエスは言われた。「『できれば』と言うか。信じる者には何でもできる。」
その子の父親はすぐに叫んだ。「信じます。信仰のないわたしをお助けください。」
イエスは、群衆が走り寄って来るのを見ると、汚れた霊をお叱りになった。「ものも言わせず、耳も聞こえさせない霊、わたしの命令だ。この子から出て行け。二度とこの子の中に入るな。」
すると、霊は叫び声をあげ、ひどく引きつけさせて出て行った。その子は死んだようになったので、多くの者が、「死んでしまった」と言った。
しかし、イエスが手を取って起こされると、立ち上がった。
イエスが家の中に入られると、弟子たちはひそかに、「なぜ、わたしたちはあの霊を追い出せなかったのでしょうか」と尋ねた。
イエスは、「この種のものは、祈りによらなければ決して追い出すことはできないのだ」と言われた。

(マルコによる福音書 9:14-29)

824ピッピ・シェアトゥ2019/09/20(金) 06:48:56.80ID:PMyyCPHk
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月20日


ペトロとヨハネが、午後三時の祈りの時に神殿に上って行った。
すると、生まれながら足の不自由な男が運ばれて来た。神殿の境内に入る人に施しを乞うため、毎日「美しい門」という神殿の門のそばに置いてもらっていたのである。
彼はペトロとヨハネが境内に入ろうとするのを見て、施しを乞うた。
ペトロはヨハネと一緒に彼をじっと見て、「わたしたちを見なさい」と言った。
その男が、何かもらえると思って二人を見つめていると、
ペトロは言った。「わたしには金や銀はないが、持っているものをあげよう。ナザレの人イエス・キリストの名によって立ち上がり、歩きなさい。」
そして、右手を取って彼を立ち上がらせた。すると、たちまち、その男は足やくるぶしがしっかりして、
躍り上がって立ち、歩きだした。そして、歩き回ったり躍ったりして神を賛美し、二人と一緒に境内に入って行った。
民衆は皆、彼が歩き回り、神を賛美しているのを見た。
彼らは、それが神殿の「美しい門」のそばに座って施しを乞うていた者だと気づき、その身に起こったことに我を忘れるほど驚いた。

(使徒言行録 3:1-10)

825ピッピ・シェアトゥ2019/09/21(土) 06:19:08.38ID:6Pxy6Ce7
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月21日


リストラに、足の不自由な男が座っていた。生まれつき足が悪く、まだ一度も歩いたことがなかった。
この人が、パウロの話すのを聞いていた。パウロは彼を見つめ、いやされるのにふさわしい信仰があるのを認め、
「自分の足でまっすぐに立ちなさい」と大声で言った。すると、その人は躍り上がって歩きだした。
群衆はパウロの行ったことを見て声を張り上げ、リカオニアの方言で、「神々が人間の姿をとって、わたしたちのところにお降りになった」と言った。
そして、バルナバを「ゼウス」と呼び、またおもに話す者であることから、パウロを「ヘルメス」と呼んだ。
町の外にあったゼウスの神殿の祭司が、家の門の所まで雄牛数頭と花輪を運んで来て、群衆と一緒になって二人にいけにえを献げようとした。
使徒たち、すなわちバルナバとパウロはこのことを聞くと、服を裂いて群衆の中へ飛び込んで行き、叫んで
言った。「皆さん、なぜ、こんなことをするのですか。わたしたちも、あなたがたと同じ人間にすぎません。
あなたがたが、このような偶像を離れて、生ける神に立ち帰るように、わたしたちは福音を告げ知らせているのです。この神こそ、天と地と海と、そしてその中にあるすべてのものを造られた方です。
神は過ぎ去った時代には、すべての国の人が思い思いの道を行くままにしておかれました。
しかし、神は御自分のことを証ししないでおられたわけではありません。恵みをくださり、天からの雨を降らせて実りの季節を与え、食物を施して、あなたがたの心を喜びで満たしてくださっているのです。」
こう言って、二人は、群衆が自分たちにいけにえを献げようとするのを、やっとやめさせることができた。

(使徒言行録 14:8-18)

826ピッピ・シェアトゥ2019/09/22(日) 08:56:07.12ID:w0sAgm7O
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月22日(日)

真の知恵

主を畏れることは知恵の初め。無知な者は知恵をも諭しをも侮る。
わが子よ、父の諭しに聞き従え。母の教えをおろそかにするな。
それらは頭に戴く優雅な冠
首にかける飾りとなる。
わが子よ
ならず者があなたを誘惑しても
くみしてはならない。
彼らはこう言うだろう。「一緒に来い。待ち伏せして、血を流してやろう。罪もない者をだれかれかまわず隠れて待ち
陰府のように、生きながらひと呑みにし
丸呑みにして、墓穴に沈めてやろう。
金目の物は何ひとつ見落とさず
奪った物で家をいっぱいにしよう。
我々と運命を共にせよ。財布もひとつにしようではないか。」
わが子よ
彼らの道を共に歩いてはならない。その道に足を踏み入れるな。
彼らの足は悪事に向かって走り
流血をたくらんで急ぐ。
翼あるものは見ている。網を仕掛けるのは徒労だ。
待ち伏せて流すのは自分の血。隠れて待っても、落とすのは自分の命。
これが不当な利益を求める者の末路。奪われるのは自分の命だ。

(箴言 1:7-19)

827神も仏も名無しさん2019/09/22(日) 10:25:04.44ID:3hM5tH9/
ちんげ

828神も仏も名無しさん2019/09/22(日) 19:19:17.30ID:3hM5tH9/
まん毛

829ピッピ・シェアトゥ2019/09/23(月) 05:09:09.51ID:t4pVstPY
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月23日


わが子よ
わたしの言葉を受け入れ、戒めを大切にして
知恵に耳を傾け、英知に心を向けるなら
分別に呼びかけ、英知に向かって声をあげるなら
銀を求めるようにそれを尋ね
宝物を求めるようにそれを捜すなら
あなたは主を畏れることを悟り
神を知ることに到達するであろう。
知恵を授けるのは主。主の口は知識と英知を与える。
主は正しい人のために力を
完全な道を歩く人のために盾を備えて
裁きの道を守り
主の慈しみに生きる人の道を見守ってくださる。
また、あなたは悟るであろう
正義と裁きと公平はすべて幸いに導く、と。
知恵があなたの心を訪れ、知識が魂の喜びとなり
慎重さがあなたを保ち、英知が守ってくれるので
あなたは悪い道から救い出され
暴言をはく者を免れることができる。

(箴言 2:1-12)

830ピッピ・シェアトゥ2019/09/24(火) 07:55:20.64ID:D1MaF6cW
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月24日


わが子よ、わたしの教えを忘れるな。わたしの戒めを心に納めよ。
そうすれば、命の年月、生涯の日々は増し
平和が与えられるであろう。
慈しみとまことがあなたを離れないようにせよ。それらを首に結び
心の中の板に書き記すがよい。
そうすれば、神と人の目に
好意を得、成功するであろう。
心を尽くして主に信頼し、自分の分別には頼らず
常に主を覚えてあなたの道を歩け。そうすれば
主はあなたの道筋をまっすぐにしてくださる。
自分自身を知恵ある者と見るな。主を畏れ、悪を避けよ。
そうすれば、あなたの筋肉は柔軟になり
あなたの骨は潤されるであろう。
それぞれの収穫物の初物をささげ
豊かに持っている中からささげて主を敬え。
そうすれば、主はあなたの倉に穀物を満たし
搾り場に新しい酒を溢れさせてくださる。
わが子よ、主の諭しを拒むな。主の懲らしめを避けるな。
かわいい息子を懲らしめる父のように
主は愛する者を懲らしめられる。

(箴言 3:1-12)

831ピッピ・シェアトゥ2019/09/25(水) 06:57:53.72ID:A+iOtwFd
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月25日


いかに幸いなことか
知恵に到達した人、英知を獲得した人は。
知恵によって得るものは
銀によって得るものにまさり
彼女によって収穫するものは金にまさる。
真珠よりも貴く
どのような財宝も比べることはできない。
右の手には長寿を
左の手には富と名誉を持っている。
彼女の道は喜ばしく
平和のうちにたどって行くことができる。
彼女をとらえる人には、命の木となり
保つ人は幸いを得る。
主の知恵によって地の基は据えられ
主の英知によって天は設けられた。
主の知識によって深淵は分かたれ
雲は滴って露を置く。

(箴言 3:13-20)

832ピッピ・シェアトゥ2019/09/26(木) 04:48:14.54ID:iPLvmxlw
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月26日


子らよ、父の諭しを聞け
分別をわきまえるために、耳を傾けよ。
わたしは幸いを説いているのだ。わたしの教えを捨ててはならない。
わたしも父にとっては息子であり
母のもとでは、いとけない独り子であった。
父はわたしに教えて言った。「わたしの言葉をお前の心に保ち
わたしの戒めを守って、命を得よ。
わたしの口が言いきかせることを
忘れるな、離れ去るな。知恵を獲得せよ、分別を獲得せよ。
知恵を捨てるな
彼女はあなたを見守ってくれる。分別を愛せよ
彼女はあなたを守ってくれる。
知恵の初めとして
知恵を獲得せよ。これまでに得たものすべてに代えても
分別を獲得せよ。
知恵をふところに抱け
彼女はあなたを高めてくれる。分別を抱きしめよ
彼女はあなたに名誉を与えてくれる。
あなたの頭に優雅な冠を戴かせ
栄冠となってあなたを飾る。」

(箴言 4:1-9)

833神も仏も名無しさん2019/09/26(木) 05:12:52.41ID:zxiSxjhP
まん毛

834神も仏も名無しさん2019/09/26(木) 05:13:43.10ID:zxiSxjhP
\  \\       ____         // / /
<           _-=≡:: ;;   ヾ\            >
<         /          ヾ:::\           >
<         |            |::::::|          >
<        ミ|-=≡、 ミ≡==- 、 |;;;;;/          >
<         || <・>| ̄| <・> |── /\         >
<         |ヽ_/  \_/    > /         >
<        / /(    )\      |_/          >
<        | |  ` ´        ) |           >
<        | \/ヽ/\_/  /  |           >
<        \ \ ̄ ̄ /ヽ  /  /           >
<          \  ̄ ̄   /  /       \    >
  / /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \\ \ \

835ピッピ・シェアトゥ2019/09/27(金) 04:23:12.29ID:eUZVQzf8
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月27日


あなたの定めは驚くべきものです。わたしの魂はそれを守ります。
御言葉が開かれると光が射し出で
無知な者にも理解を与えます。
わたしは口を大きく開き、渇望しています。あなたの戒めを慕い求めます。
御顔をわたしに向け、憐れんでください
御名を愛する者への裁きに従って。
仰せのとおり
わたしの足どりを確かなものにしてください。どのような悪もわたしを支配しませんように。
虐げる者からわたしを解き放ってください。わたしはあなたの命令を守ります。
御顔の光をあなたの僕の上に輝かせてください。あなたの掟を教えてください。
わたしの目は川のように涙を流しています。人々があなたの律法を守らないからです。

(詩編 119:129-136)

836ピッピ・シェアトゥ2019/09/28(土) 04:44:27.73ID:18I+eBjp
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月28日


主よ、わたしの叫びが御前に届きますように。御言葉をあるがままに理解させてください。
わたしの嘆願が御前に達しますように。仰せのとおりにわたしを助け出してください。
わたしの唇から賛美が溢れるでしょう
あなたが掟を教えてくださいますから。
わたしの舌はあなたの仰せを歌うでしょう
あなたの戒めはことごとく正しいのですから。
あなたの御手はわたしの助けとなるでしょう
あなたの命令を選び取ったのですから。
主よ、御救いをわたしは望みます。あなたの律法はわたしの楽しみです。
わたしの魂が命を得てあなたを賛美しますように。あなたの裁きがわたしを助けますように。
わたしが小羊のように失われ、迷うとき
どうかあなたの僕を探してください。あなたの戒めをわたしは決して忘れません。

(詩編 119:169-176)

837ピッピ・シェアトゥ2019/09/29(日) 07:07:10.30ID:ybVaF/+M
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月29日(日)

みことばの前進

兄弟たち、わたしの身に起こったことが、かえって福音の前進に役立ったと知ってほしい。
つまり、わたしが監禁されているのはキリストのためであると、兵営全体、その他のすべての人々に知れ渡り、
主に結ばれた兄弟たちの中で多くの者が、わたしの捕らわれているのを見て確信を得、恐れることなくますます勇敢に、御言葉を語るようになったのです。
キリストを宣べ伝えるのに、ねたみと争いの念にかられてする者もいれば、善意でする者もいます。
一方は、わたしが福音を弁明するために捕らわれているのを知って、愛の動機からそうするのですが、
他方は、自分の利益を求めて、獄中のわたしをいっそう苦しめようという不純な動機からキリストを告げ知らせているのです。

(フィリピの信徒への手紙 1:12-17)

838ピッピ・シェアトゥ2019/09/30(月) 06:24:16.60ID:3Vi5RFqg
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年9月30日


だが、それがなんであろう。口実であれ、真実であれ、とにかく、キリストが告げ知らされているのですから、わたしはそれを喜んでいます。これからも喜びます。
というのは、あなたがたの祈りと、イエス・キリストの霊の助けとによって、このことがわたしの救いになると知っているからです。
そして、どんなことにも恥をかかず、これまでのように今も、生きるにも死ぬにも、わたしの身によってキリストが公然とあがめられるようにと切に願い、希望しています。
わたしにとって、生きるとはキリストであり、死ぬことは利益なのです。
けれども、肉において生き続ければ、実り多い働きができ、どちらを選ぶべきか、わたしには分かりません。
この二つのことの間で、板挟みの状態です。一方では、この世を去って、キリストと共にいたいと熱望しており、この方がはるかに望ましい。
だが他方では、肉にとどまる方が、あなたがたのためにもっと必要です。
こう確信していますから、あなたがたの信仰を深めて喜びをもたらすように、いつもあなたがた一同と共にいることになるでしょう。
そうなれば、わたしが再びあなたがたのもとに姿を見せるとき、キリスト・イエスに結ばれているというあなたがたの誇りは、わたしゆえに増し加わることになります。

(フィリピの信徒への手紙 1:18-26)

839ピッピ・シェアトゥ2019/10/01(火) 05:41:52.10ID:zPZ1Hqjb
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月1日

日本聖書協会創立記念美

みことばの前進

さて二人は、釈放されると仲間のところへ行き、祭司長たちや長老たちの言ったことを残らず話した。
これを聞いた人たちは心を一つにし、神に向かって声をあげて言った。「主よ、あなたは天と地と海と、そして、そこにあるすべてのものを造られた方です。
あなたの僕であり、また、わたしたちの父であるダビデの口を通し、あなたは聖霊によってこうお告げになりました。『なぜ、異邦人は騒ぎ立ち、
諸国の民はむなしいことを企てるのか。
地上の王たちはこぞって立ち上がり、
指導者たちは団結して、
主とそのメシアに逆らう。』
事実、この都でヘロデとポンティオ・ピラトは、異邦人やイスラエルの民と一緒になって、あなたが油を注がれた聖なる僕イエスに逆らいました。
そして、実現するようにと御手と御心によってあらかじめ定められていたことを、すべて行ったのです。
主よ、今こそ彼らの脅しに目を留め、あなたの僕たちが、思い切って大胆に御言葉を語ることができるようにしてください。
どうか、御手を伸ばし聖なる僕イエスの名によって、病気がいやされ、しるしと不思議な業が行われるようにしてください。」
祈りが終わると、一同の集まっていた場所が揺れ動き、皆、聖霊に満たされて、大胆に神の言葉を語りだした。

(使徒言行録 4:23-31)

840ピッピ・シェアトゥ2019/10/02(水) 04:32:51.89ID:F3HxqDPe
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月2日


さて、主の天使はフィリポに、「ここをたって南に向かい、エルサレムからガザへ下る道に行け」と言った。そこは寂しい道である。
フィリポはすぐ出かけて行った。折から、エチオピアの女王カンダケの高官で、女王の全財産の管理をしていたエチオピア人の宦官が、エルサレムに礼拝に来て、
帰る途中であった。彼は、馬車に乗って預言者イザヤの書を朗読していた。
すると、“霊”がフィリポに、「追いかけて、あの馬車と一緒に行け」と言った。
フィリポが走り寄ると、預言者イザヤの書を朗読しているのが聞こえたので、「読んでいることがお分かりになりますか」と言った。
宦官は、「手引きしてくれる人がなければ、どうして分かりましょう」と言い、馬車に乗ってそばに座るようにフィリポに頼んだ。
彼が朗読していた聖書の個所はこれである。「彼は、羊のように屠り場に引かれて行った。毛を刈る者の前で黙している小羊のように、
口を開かない。
卑しめられて、その裁きも行われなかった。だれが、その子孫について語れるだろう。彼の命は地上から取り去られるからだ。」
宦官はフィリポに言った。「どうぞ教えてください。預言者は、だれについてこう言っているのでしょうか。自分についてですか。だれかほかの人についてですか。」
そこで、フィリポは口を開き、聖書のこの個所から説きおこして、イエスについて福音を告げ知らせた。
道を進んで行くうちに、彼らは水のある所に来た。宦官は言った。「ここに水があります。洗礼を受けるのに、何か妨げがあるでしょうか。」
フィリポが、「真心から信じておられるなら、差し支えありません」と言うと、宦官は、「イエス・キリストは神の子であると信じます」と答えた。†
そして、車を止めさせた。フィリポと宦官は二人とも水の中に入って行き、フィリポは宦官に洗礼を授けた。
彼らが水の中から上がると、主の霊がフィリポを連れ去った。宦官はもはやフィリポの姿を見なかったが、喜びにあふれて旅を続けた。
フィリポはアゾトに姿を現した。そして、すべての町を巡りながら福音を告げ知らせ、カイサリアまで行った。

(使徒言行録 8:26-40)

841ピッピ・シェアトゥ2019/10/03(木) 06:01:54.24ID:6IsLjFH1
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月3日


こういうわけで、わたしたちは、憐れみを受けた者としてこの務めをゆだねられているのですから、落胆しません。
かえって、卑劣な隠れた行いを捨て、悪賢く歩まず、神の言葉を曲げず、真理を明らかにすることにより、神の御前で自分自身をすべての人の良心にゆだねます。
わたしたちの福音に覆いが掛かっているとするなら、それは、滅びの道をたどる人々に対して覆われているのです。
この世の神が、信じようとはしないこの人々の心の目をくらまし、神の似姿であるキリストの栄光に関する福音の光が見えないようにしたのです。
わたしたちは、自分自身を宣べ伝えるのではなく、主であるイエス・キリストを宣べ伝えています。わたしたち自身は、イエスのためにあなたがたに仕える僕なのです。
「闇から光が輝き出よ」と命じられた神は、わたしたちの心の内に輝いて、イエス・キリストの御顔に輝く神の栄光を悟る光を与えてくださいました。

(コリントの信徒への手紙二 4:1-6)

842ピッピ・シェアトゥ2019/10/04(金) 04:59:51.45ID:t1/ts2MG
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月4日


ところが、ユダヤ人たちがアンティオキアとイコニオンからやって来て、群衆を抱き込み、パウロに石を投げつけ、死んでしまったものと思って、町の外へ引きずり出した。
しかし、弟子たちが周りを取り囲むと、パウロは起き上がって町に入って行った。そして翌日、バルナバと一緒にデルベへ向かった。
二人はこの町で福音を告げ知らせ、多くの人を弟子にしてから、リストラ、イコニオン、アンティオキアへと引き返しながら、
弟子たちを力づけ、「わたしたちが神の国に入るには、多くの苦しみを経なくてはならない」と言って、信仰に踏みとどまるように励ました。
また、弟子たちのため教会ごとに長老たちを任命し、断食して祈り、彼らをその信ずる主に任せた。
それから、二人はピシディア州を通り、パンフィリア州に至り、
ペルゲで御言葉を語った後、アタリアに下り、
そこからアンティオキアへ向かって船出した。そこは、二人が今成し遂げた働きのために神の恵みにゆだねられて送り出された所である。
到着するとすぐ教会の人々を集めて、神が自分たちと共にいて行われたすべてのことと、異邦人に信仰の門を開いてくださったことを報告した。
そして、しばらくの間、弟子たちと共に過ごした。

(使徒言行録 14:19-28)

843ピッピ・シェアトゥ2019/10/04(金) 05:08:01.03ID:t1/ts2MG
今日のことば

 偏見や先入観、慣習、凝り固まった考え方や司牧的考え、よく言われる「ずっとこうしてきたのだから」によって、自らに歯止めをかけてはなりません。/

 心に神のことばを抱き、聖フランシスコのように教会とともに歩むなら、「街外れ」に向かって出発することができます 。そうでなければ、神のことばではなく、自分自身をもっていくことになります。

これはよくありません。誰の役にも立ちません! わたしたちが世界を救うのではありません。主が、世界を救われるのです!/

『教皇フランシスコのことば365』2013年 10月 4日 談話

844ピッピ・シェアトゥ2019/10/05(土) 09:01:28.67ID:F2K5J4z7
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月5日


今やわたしは、あなたがたのために苦しむことを喜びとし、キリストの体である教会のために、キリストの苦しみの欠けたところを身をもって満たしています。
神は御言葉をあなたがたに余すところなく伝えるという務めをわたしにお与えになり、この務めのために、わたしは教会に仕える者となりました。
世の初めから代々にわたって隠されていた、秘められた計画が、今や、神の聖なる者たちに明らかにされたのです。
この秘められた計画が異邦人にとってどれほど栄光に満ちたものであるかを、神は彼らに知らせようとされました。その計画とは、あなたがたの内におられるキリスト、栄光の希望です。
このキリストを、わたしたちは宣べ伝えており、すべての人がキリストに結ばれて完全な者となるように、知恵を尽くしてすべての人を諭し、教えています。
このために、わたしは労苦しており、わたしの内に力強く働く、キリストの力によって闘っています。

(コロサイの信徒への手紙 1:24-29)

845ピッピ・シェアトゥ2019/10/06(日) 06:08:55.65ID:D1UiMsct
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月6日(日)

祈りの生活

「祈るときにも、あなたがたは偽善者のようであってはならない。偽善者たちは、人に見てもらおうと、会堂や大通りの角に立って祈りたがる。はっきり言っておく。彼らは既に報いを受けている。
だから、あなたが祈るときは、奥まった自分の部屋に入って戸を閉め、隠れたところにおられるあなたの父に祈りなさい。そうすれば、隠れたことを見ておられるあなたの父が報いてくださる。
また、あなたがたが祈るときは、異邦人のようにくどくどと述べてはならない。異邦人は、言葉数が多ければ、聞き入れられると思い込んでいる。
彼らのまねをしてはならない。あなたがたの父は、願う前から、あなたがたに必要なものをご存じなのだ。

(マタイによる福音書 6:5-8)

846ピッピ・シェアトゥ2019/10/06(日) 09:18:56.27ID:D1UiMsct
https://www.pauline.or.jp/calendariocappella/cycleC/c_ord27sun.php

第2朗読では、テモテへの手紙 II が読まれます。パウロの最後の手紙です。パウロは、キリストを宣べ伝えたがゆえに投獄され、死刑に処せられる日を待つなかで、この手紙を書きました。

死を前にしたパウロは、エフェゾ教会の司牧者であった若いテモテに、「神の賜物(たまもの)を、再び燃えたたせるように」、「神の力に支えられて、福音のためにわたしと共に苦しみを忍んでください」、
「あなたにゆだねられている良いものを、わたしたちの内に住まわれる聖霊によって守りなさい」と、励ましと勧めの手紙を書いています。

「神の賜物を再び燃えたたせる」とは、現実には苦難への道、十字架の道への参与を意味します。

847ピッピ・シェアトゥ2019/10/07(月) 04:15:20.43ID:CV3diQk0
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月7日


イエスはある所で祈っておられた。祈りが終わると、弟子の一人がイエスに、「主よ、ヨハネが弟子たちに教えたように、わたしたちにも祈りを教えてください」と言った。
そこで、イエスは言われた。「祈るときには、こう言いなさい。『父よ、
御名が崇められますように。御国が来ますように。
わたしたちに必要な糧を毎日与えてください。
わたしたちの罪を赦してください、
わたしたちも自分に負い目のある人を
皆赦しますから。わたしたちを誘惑に遭わせないでください。』」
また、弟子たちに言われた。「あなたがたのうちのだれかに友達がいて、真夜中にその人のところに行き、次のように言ったとしよう。『友よ、パンを三つ貸してください。
旅行中の友達がわたしのところに立ち寄ったが、何も出すものがないのです。』
すると、その人は家の中から答えるにちがいない。『面倒をかけないでください。もう戸は閉めたし、子供たちはわたしのそばで寝ています。起きてあなたに何かをあげるわけにはいきません。』
しかし、言っておく。その人は、友達だからということでは起きて何か与えるようなことはなくても、しつように頼めば、起きて来て必要なものは何でも与えるであろう。
そこで、わたしは言っておく。求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。
だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。
あなたがたの中に、魚を欲しがる子供に、魚の代わりに蛇を与える父親がいるだろうか。
また、卵を欲しがるのに、さそりを与える父親がいるだろうか。
このように、あなたがたは悪い者でありながらも、自分の子供には良い物を与えることを知っている。まして天の父は求める者に聖霊を与えてくださる。」

(ルカによる福音書 11:1-13)

848ピッピ・シェアトゥ2019/10/08(火) 04:35:21.96ID:6OlKY3PN
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月8日


さて、シロでのいけにえの食事が終わり、ハンナは立ち上がった。祭司エリは主の神殿の柱に近い席に着いていた。
ハンナは悩み嘆いて主に祈り、激しく泣いた。
そして、誓いを立てて言った。「万軍の主よ、はしための苦しみを御覧ください。はしために御心を留め、忘れることなく、男の子をお授けくださいますなら、その子の一生を主におささげし、その子の頭には決してかみそりを当てません。」
ハンナが主の御前であまりにも長く祈っているので、エリは彼女の口もとを注意して見た。
ハンナは心のうちで祈っていて、唇は動いていたが声は聞こえなかった。エリは彼女が酒に酔っているのだと思い、
彼女に言った。「いつまで酔っているのか。酔いをさましてきなさい。」
ハンナは答えた。「いいえ、祭司様、違います。わたしは深い悩みを持った女です。ぶどう酒も強い酒も飲んではおりません。ただ、主の御前に心からの願いを注ぎ出しておりました。
はしためを堕落した女だと誤解なさらないでください。今まで祈っていたのは、訴えたいこと、苦しいことが多くあるからです。」そこでエリは、
「安心して帰りなさい。イスラエルの神が、あなたの乞い願うことをかなえてくださるように」と答えた。
ハンナは、「はしためが御厚意を得ますように」と言ってそこを離れた。それから食事をしたが、彼女の表情はもはや前のようではなかった。

(サムエル記上 1:9-18)

849ピッピ・シェアトゥ2019/10/09(水) 04:09:53.54ID:m8hX1/5z
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月9日


ある日、エリは自分の部屋で床に就いていた。彼は目がかすんできて、見えなくなっていた。
まだ神のともし火は消えておらず、サムエルは神の箱が安置された主の神殿に寝ていた。
主はサムエルを呼ばれた。サムエルは、「ここにいます」と答えて、
エリのもとに走って行き、「お呼びになったので参りました」と言った。しかし、エリが、「わたしは呼んでいない。戻っておやすみ」と言ったので、サムエルは戻って寝た。
主は再びサムエルを呼ばれた。サムエルは起きてエリのもとに行き、「お呼びになったので参りました」と言った。エリは、「わたしは呼んでいない。わが子よ、戻っておやすみ」と言った。
サムエルはまだ主を知らなかったし、主の言葉はまだ彼に示されていなかった。
主は三度サムエルを呼ばれた。サムエルは起きてエリのもとに行き、「お呼びになったので参りました」と言った。エリは、少年を呼ばれたのは主であると悟り、
サムエルに言った。「戻って寝なさい。もしまた呼びかけられたら、『主よ、お話しください。僕は聞いております』と言いなさい。」サムエルは戻って元の場所に寝た。
主は来てそこに立たれ、これまでと同じように、サムエルを呼ばれた。「サムエルよ。」サムエルは答えた。「どうぞお話しください。僕は聞いております。」
主はサムエルに言われた。「見よ、わたしは、イスラエルに一つのことを行う。それを聞く者は皆、両耳が鳴るだろう。
その日わたしは、エリの家に告げたことをすべて、初めから終わりまでエリに対して行う。
わたしはエリに告げ知らせた。息子たちが神を汚す行為をしていると知っていながら、とがめなかった罪のために、エリの家をとこしえに裁く、と。
わたしはエリの家について誓った。エリの家の罪は、いけにえによっても献げ物によってもとこしえに贖われることはない。」

(サムエル記上 3:2-14)

850ピッピ・シェアトゥ2019/10/09(水) 04:11:36.39ID:m8hX1/5z
https://www.jesus-web.org/_rejoice_daily/detail.php?id=140774
「主なる神はこう言われる。『確かに、わたしは彼らを遠くの国々に追いやり、諸国に散らした。しかしわたしは、彼らが行った国々において、彼らのためにささやかな聖所となった。』」
エゼキエル書 11章16節

主の栄光は民の日々を照らす

「主の栄光」がエルサレム神殿から去ってゆきます。敷居にとどまり、東の門の入り口に止まり、都の東にある山の上にとどまり。まるでその場所から離れることをためらうように、まるで腐敗に染まったその場所をなお愛でるようにゆっくりと、その輝きを移動させていきます。
その光景を、霊に導かれ、追いかけていくエゼキエルはついに見ることになります。神殿が主の栄光を失う瞬間の幻を。民の罪がもたらした当然の帰結と、神の強いご決意を。
その光景を追いかける真っ只中でエゼキエルは聞きました。神に出会う場所としての神殿を失い、各地に散らされた民に向けられた主の約束の言葉を。「わたしは、彼らが行った国々において、彼らのためにささやかな聖所となった」。
主の栄光は民を追いかけるように散って行った先々に輝き、その日々をささやかに照らします。彼らを守るために。彼らが神をあきらめずに慕い続けるために。そしてもう一度、出会うために。
主の栄光が、この一日を照らします。その輝きに私たちは見つけるでしょう。共にあってくださる神のご決意を。

851ピッピ・シェアトゥ2019/10/10(木) 04:09:59.56ID:UhD5ajSr
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月10日


さて、主は巨大な魚に命じて、ヨナを呑み込ませられた。ヨナは三日三晩魚の腹の中にいた。
ヨナは魚の腹の中から自分の神、主に祈りをささげて、
言った。苦難の中で、わたしが叫ぶと
主は答えてくださった。陰府の底から、助けを求めると
わたしの声を聞いてくださった。
あなたは、わたしを深い海に投げ込まれた。潮の流れがわたしを巻き込み
波また波がわたしの上を越えて行く。
わたしは思った
あなたの御前から追放されたのだと。生きて再び聖なる神殿を見ることがあろうかと。
大水がわたしを襲って喉に達する。深淵に呑み込まれ、水草が頭に絡みつく。
わたしは山々の基まで、地の底まで沈み
地はわたしの上に永久に扉を閉ざす。しかし、わが神、主よ
あなたは命を
滅びの穴から引き上げてくださった。
息絶えようとするとき
わたしは主の御名を唱えた。わたしの祈りがあなたに届き
聖なる神殿に達した。
偽りの神々に従う者たちが
忠節を捨て去ろうとも

(ヨナ書 2:1-9)

852ピッピ・シェアトゥ2019/10/11(金) 05:30:38.82ID:RtYo+Por
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月11日


愛する人たち、わたしたちの主イエス・キリストの使徒たちが前もって語った言葉を思い出しなさい。
彼らはあなたがたにこう言いました。「終わりの時には、あざける者どもが現れ、不信心な欲望のままにふるまう。」
この者たちは、分裂を引き起こし、この世の命のままに生き、霊を持たない者です。
しかし、愛する人たち、あなたがたは最も聖なる信仰をよりどころとして生活しなさい。聖霊の導きの下に祈りなさい。
神の愛によって自分を守り、永遠の命へ導いてくださる、わたしたちの主イエス・キリストの憐れみを待ち望みなさい。
疑いを抱いている人たちを憐れみなさい。
ほかの人たちを火の中から引き出して助けなさい。また、ほかの人たちを用心しながら憐れみなさい。肉によって汚れてしまった彼らの下着さえも忌み嫌いなさい。
あなたがたを罪に陥らないように守り、また、喜びにあふれて非のうちどころのない者として、栄光に輝く御前に立たせることができる方、
わたしたちの救い主である唯一の神に、わたしたちの主イエス・キリストを通して、栄光、威厳、力、権威が永遠の昔から、今も、永遠にいつまでもありますように、アーメン。

(ユダの手紙 :17-25)

853ピッピ・シェアトゥ2019/10/12(土) 06:51:52.32ID:FectrTCv
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月12日
※口語訳では、詩編42:1-11

【指揮者によって。マスキール。コラの子の詩。】
涸れた谷に鹿が水を求めるように
神よ、わたしの魂はあなたを求める。
神に、命の神に、わたしの魂は渇く。いつ御前に出て
神の御顔を仰ぐことができるのか。
昼も夜も、わたしの糧は涙ばかり。人は絶え間なく言う
「お前の神はどこにいる」と。
わたしは魂を注ぎ出し、思い起こす
喜び歌い感謝をささげる声の中を
祭りに集う人の群れと共に進み
神の家に入り、ひれ伏したことを。
なぜうなだれるのか、わたしの魂よ
なぜ呻くのか。神を待ち望め。わたしはなお、告白しよう
「御顔こそ、わたしの救い」と。
わたしの神よ。わたしの魂はうなだれて、あなたを思い起こす。ヨルダンの地から、ヘルモンとミザルの山から
あなたの注ぐ激流のとどろきにこたえて
深淵は深淵に呼ばわり
砕け散るあなたの波はわたしを越えて行く。
昼、主は命じて慈しみをわたしに送り
夜、主の歌がわたしと共にある
わたしの命の神への祈りが。
わたしの岩、わたしの神に言おう。「なぜ、わたしをお忘れになったのか。なぜ、わたしは敵に虐げられ
嘆きつつ歩くのか。」
わたしを苦しめる者はわたしの骨を砕き
絶え間なく嘲って言う
「お前の神はどこにいる」と。
なぜうなだれるのか、わたしの魂よ
なぜ呻くのか。神を待ち望め。わたしはなお、告白しよう
「御顔こそ、わたしの救い」と。わたしの神よ。

(詩編 42(‐043):1-12 [42:1-11])

854神も仏も名無しさん2019/10/12(土) 19:30:54.98ID:5dMw22RN
みこころ
みことば
みつかい

855ピッピ・シェアトゥ2019/10/13(日) 07:05:11.35ID:+14OYBN5
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月13日(日)

全世界の交わり

聖書にも、「主を信じる者は、だれも失望することがない」と書いてあります。
ユダヤ人とギリシア人の区別はなく、すべての人に同じ主がおられ、御自分を呼び求めるすべての人を豊かにお恵みになるからです。
「主の名を呼び求める者はだれでも救われる」のです。

(ローマの信徒への手紙 10:11-13)

856神も仏も名無しさん2019/10/13(日) 12:40:20.15ID:n3AyBoz3
みこころ
みことば
みつかい

857ピッピ・シェアトゥ2019/10/14(月) 06:40:23.56ID:hWlL82fv
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月14日


信仰が現れる前には、わたしたちは律法の下で監視され、この信仰が啓示されるようになるまで閉じ込められていました。
こうして律法は、わたしたちをキリストのもとへ導く養育係となったのです。わたしたちが信仰によって義とされるためです。
しかし、信仰が現れたので、もはや、わたしたちはこのような養育係の下にはいません。
あなたがたは皆、信仰により、キリスト・イエスに結ばれて神の子なのです。
洗礼を受けてキリストに結ばれたあなたがたは皆、キリストを着ているからです。
そこではもはや、ユダヤ人もギリシア人もなく、奴隷も自由な身分の者もなく、男も女もありません。あなたがたは皆、キリスト・イエスにおいて一つだからです。
あなたがたは、もしキリストのものだとするなら、とりもなおさず、アブラハムの子孫であり、約束による相続人です。

(ガラテヤの信徒への手紙 3:23-29)

858ピッピ・シェアトゥ2019/10/15(火) 08:18:07.80ID:lQDnse6R
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月15日


そこで、使徒たちと長老たちは、この問題について協議するために集まった。
議論を重ねた後、ペトロが立って彼らに言った。「兄弟たち、ご存じのとおり、ずっと以前に、神はあなたがたの間でわたしをお選びになりました。それは、異邦人が、わたしの口から福音の言葉を聞いて信じるようになるためです。
人の心をお見通しになる神は、わたしたちに与えてくださったように異邦人にも聖霊を与えて、彼らをも受け入れられたことを証明なさったのです。
また、彼らの心を信仰によって清め、わたしたちと彼らとの間に何の差別をもなさいませんでした。
それなのに、なぜ今あなたがたは、先祖もわたしたちも負いきれなかった軛を、あの弟子たちの首に懸けて、神を試みようとするのですか。
わたしたちは、主イエスの恵みによって救われると信じているのですが、これは、彼ら異邦人も同じことです。」

(使徒言行録 15:6-11)

859ピッピ・シェアトゥ2019/10/16(水) 09:07:49.70ID:7HR/9+vN
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月16日


女は言った。「主よ、あなたは預言者だとお見受けします。
わたしどもの先祖はこの山で礼拝しましたが、あなたがたは、礼拝すべき場所はエルサレムにあると言っています。」
イエスは言われた。「婦人よ、わたしを信じなさい。あなたがたが、この山でもエルサレムでもない所で、父を礼拝する時が来る。
あなたがたは知らないものを礼拝しているが、わたしたちは知っているものを礼拝している。救いはユダヤ人から来るからだ。
しかし、まことの礼拝をする者たちが、霊と真理をもって父を礼拝する時が来る。今がその時である。なぜなら、父はこのように礼拝する者を求めておられるからだ。
神は霊である。だから、神を礼拝する者は、霊と真理をもって礼拝しなければならない。」

(ヨハネによる福音書 4:19-24)

860ピッピ・シェアトゥ2019/10/17(木) 07:38:33.72ID:ZMqVESxm
今日の聖句
2019年10月17日(日本聖書協会)


「それらの日には、このような苦難の後、
太陽は暗くなり、
月は光を放たず、
星は空から落ち、
天体は揺り動かされる。
そのとき、人の子が大いなる力と栄光を帯びて雲に乗って来るのを、人々は見る。
そのとき、人の子は天使たちを遣わし、地の果てから天の果てまで、彼によって選ばれた人たちを四方から呼び集める。」

(マルコによる福音書 13:24-27)

861ピッピ・シェアトゥ2019/10/18(金) 06:55:31.02ID:zTVfx+Ur
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月18日


パウロは、アレオパゴスの真ん中に立って言った。「アテネの皆さん、あらゆる点においてあなたがたが信仰のあつい方であることを、わたしは認めます。
道を歩きながら、あなたがたが拝むいろいろなものを見ていると、『知られざる神に』と刻まれている祭壇さえ見つけたからです。それで、あなたがたが知らずに拝んでいるもの、それをわたしはお知らせしましょう。
世界とその中の万物とを造られた神が、その方です。この神は天地の主ですから、手で造った神殿などにはお住みになりません。
また、何か足りないことでもあるかのように、人の手によって仕えてもらう必要もありません。すべての人に命と息と、その他すべてのものを与えてくださるのは、この神だからです。
神は、一人の人からすべての民族を造り出して、地上の至るところに住まわせ、季節を決め、彼らの居住地の境界をお決めになりました。
これは、人に神を求めさせるためであり、また、彼らが探し求めさえすれば、神を見いだすことができるようにということなのです。実際、神はわたしたち一人一人から遠く離れてはおられません。
皆さんのうちのある詩人たちも、
『我らは神の中に生き、動き、存在する』
『我らもその子孫である』と、
言っているとおりです。

(使徒言行録 17:22-28)

862ピッピ・シェアトゥ2019/10/19(土) 08:23:08.04ID:24bVeg1z
今日の聖句(日本聖書協会)
2019年10月19日


わたしは、都の中に神殿を見なかった。全能者である神、主と小羊とが都の神殿だからである。
この都には、それを照らす太陽も月も、必要でない。神の栄光が都を照らしており、小羊が都の明かりだからである。
諸国の民は、都の光の中を歩き、地上の王たちは、自分たちの栄光を携えて、都に来る。
都の門は、一日中決して閉ざされない。そこには夜がないからである。
人々は、諸国の民の栄光と誉れとを携えて都に来る。
しかし、汚れた者、忌まわしいことと偽りを行う者はだれ一人、決して都に入れない。小羊の命の書に名が書いてある者だけが入れる。

(ヨハネの黙示録 21:22-27)

863ピッピ・シェアトゥ2019/10/19(土) 09:07:54.67ID:24bVeg1z
https://www.pauline.or.jp/catechism/
カテキズムを読もう
2019/10/15
第198回 わたしのほかに神があってはならない

※カテキズムと聖書講座
女子パウロ会サイトでいろいろ学ぼう

864アラフェス2019/11/17(日) 14:36:15.65ID:w35vXly5
聖書とはタイタンの話が欠落して、快楽神とか野次られる
ゼウスに対する攻略法がいっぱい載ってるの。

865神も仏も名無しさん2019/11/20(水) 05:34:15.50ID:TOPlswT8

新着レスの表示
レスを投稿する