【天気晴朗ナレドモ】日本海大海戦【波高シ】

1この子の名無しのお祝いに04/03/23 01:43ID:78OTm76Q
♪敵艦見えたり 近づきたり
 皇国の興廃  ただこの一挙
 各員奮励   努力せよと
 旗艦の帆柱  信号揚がる

昭和四十四年年に公開された東宝映画「日本海大海戦」に関するスレであります。

実質的に円谷英二の遺作となった本作品。
仁川沖海戦、旅順港閉塞戦、八月十日の海戦、蔚山沖海戦、そして対馬沖海戦・・・
海戦シーンを彩る各種の艦船ミニチュア、そして絵画的な特撮カットが冴え渡る!

東映「日本海大海戦 海ゆかば」、新東宝「明治天皇と日露大戦争」の話題もOKです。
画面狭しと駆け廻る、戦艦・装甲巡洋艦・防護巡洋艦・駆逐艦・水雷艇を語るべし。

2この子の名無しのお祝いに04/03/23 13:07ID:eE/sezM5
2getということで、トーゴーターンよりも敵前大回頭と呼ぶべきだと思う。

3この子の名無しのお祝いに04/03/23 18:46ID:78OTm76Q
作品データ

製作 ................  田中友幸
監督 ................  丸山誠治
特技監督 ................  円谷英二
脚本 ................  八住利雄
音楽 ................  佐藤勝
美術 ................  北猛夫
合成 ................  向山宏
特技監督助手 ................  中野昭慶
スチール ................  田中一清

協力 ................  三笠保存会
 
配役    
東郷大将 ................  三船敏郎
広瀬少佐 ................  加山雄三
明石大佐 ................  仲代達矢
前山一等兵 ................  黒沢年男
杉野上等兵曹 ................  小鹿敦
若者 松 ................  松山省二
森下砲術下士官 ................  佐藤允
上村海軍中将 ................  藤田進
津野田参謀 ................  平田昭彦
秋山参謀 ................  土屋嘉男
山岡参謀 ................  船戸順
信濃丸副長 ................  佐原健二
山本大尉 ................  児玉清
伊地知大佐 ................  田島義文
松井大尉 ................  久保明
栗野公使 ................  小泉博
橋口島司 ................  田崎潤
伊藤博文 ................  柳永二郎
加藤大佐 ................  加藤武
片岡中将 ................  北龍二
ロジェストウェンスキー司令長官 ................  アンドリュー・ヒューズ
スタルク中将 ................  W・ジェンケル
スウォーロフ艦長 ................  A・スターク
ネボガトフ司令官 ................  ピーター・ウィリアムス
九鬼顧問官 ................  佐々木孝丸
島村参謀長 ................  稲葉義男
山県有朋 ................  三津田健
山本権兵衛 ................  辰巳柳太郎
てつ夫人 ................  草笛光子
乃木希典 ................  笠智衆
明治天皇 ................  松本幸四郎

4この子の名無しのお祝いに04/03/23 19:57ID:HK0eVRc4
そう。やはり「敵前大回頭」がしっくり来ますね。

「坂の上の雲」好きとしては、秋山真之が出てこないのがちと残念。
「味方の全力を持って、敵の分力を叩く」作戦はまさに彼の発案。

とにかく、この映画の、煙突から白煙(日本艦隊)黒煙(バルチック艦隊)を
もくもく出しながら進んでいくミニチュア艦船が好きで堪らないのよ〜
大戦での艦船とも違った、明治期のクラシックないくさぶねの魅力満載!

5この子の名無しのお祝いに04/03/23 20:12ID:HK0eVRc4
あ・・・秋山参謀出てたか。しかも土屋嘉男。
あまり印象に残らないんだよなぁ・・・

6この子の名無しのお祝いに04/03/23 21:00ID:OYiHOY1C
波、水柱、黒煙、船の揺れ.....。バランスが絶妙なんだよね。
これに比べたら「連合艦隊」の大和の特撮のショボイ事......。

7この子の名無しのお祝いに04/03/23 23:53ID:LX4BD1OF
母親に連れられて観たとき(小5)は大興奮、大感激だった上に、
ソースは司馬遼のみなんで、あまりエラそーには言えませんが
「敵が対馬海峡に来るか否か」で東郷が取り乱すシーンだけは・・。
悩み抜くのは秋山、泰然自若の東郷・加藤、この図式で突っ張って欲しかった。

「国から親父が出てきて、ま、坐れや」「薄いブリキ」「呆れ三太」「ゴミ取り権介」「水漏るぞ」
佐藤允も良い味出してましたね・・・佐藤勝の音楽がまた涙ものでした。

8この子の名無しのお祝いに04/03/24 00:16ID:97UDuF7v
笠智衆の乃木希典は絶妙なキャスティングですね。
203高地をを描いた作品は他にもありますが、一番ピッタリくる様な気がします。
ただ、皆さん言われる様に「坂の上」読者から見ると秋山真之の影が薄いのはどーも。
軍神・東郷平八郎を英雄と描きたいのはわかりますが…。
奇人・秋山らしからぬ土屋嘉男の紳士的な演技にも違和感を感じました。

あと、上村中将を演じた藤田進もいいですね。ああいう耐えに耐える軍人役では
面目躍如の演技を見せてくれます。

「明治天皇と日露大戦争」と併せて見てもおもしろいですね。

9この子の名無しのお祝いに04/03/24 00:58ID:sYxhGUtd
>>7
そうそう、佐藤允。
頼りがいのある下士官役をやらせたら天下一品だよなぁ・・・

露助の覚えにくい艦名を兵卒に判らせるための邦訳?は漏れも好きです。
クニャージ・スウォーロフ → 「国オヤジ座ろう」
シソイ・ヴェリキー → 「薄いブリキ」
アレキサンドル三世 → 「アキレ三太」
ボロディノ → 「ボロ出ろ」
イズムルード → 「水漏るぞ」
ドミトリー・ドンスコイ → 「ゴミ取り権助」
アリョール → 「蟻寄る」
オスラービヤ → 「押すとピシャ」

よくこんなの思いついたものだ・・・w

10この子の名無しのお祝いに04/03/24 20:12ID:Ny7HW0xM
【ゴジラ】昭和東宝特撮SF映画総合【本多】
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1066792863/l50

11704/03/24 22:49ID:hwX2WlgB
>>8
「呑まんとなら出て行ってくれぃ!」藤田進、よかったですね。
>軍神・東郷平八郎を英雄と
しつこくって恐縮ですが、それだけになおさら、あの「取り乱し」が不可解。
まあ当方も「坂の上」の影響受けまくってるから・・・やっぱしエラそーにゃ云えんですが。
あと山本権兵衛の辰巳も、やたら好戦的(?)で不可解な設定でしたね。
>>9
「トラトラトラ」・・・「エンタープライズ!」「ばかもん、赤城だ。自分たちの旗艦だぞ」・・も、
拙者は大好きです。

12この子の名無しのお祝いに04/03/25 01:24ID:b4D9UgXr
上村中将も、さり気に悲劇のひとだなぁ。
浦塩艦隊を何度となく取り逃がし、留守宅に石を投げられる始末。
勝利を掴んだとたんに「名将」と呼ばれるあたり、乃木さんと双璧かも。

でも笠さんの乃木将軍は良かった。
三船トーゴーが野戦陣地を訪問し、彼から労いの言葉を受けると、
「はい。その、お言葉だけで、乃木は、やれます。
  乃木は、やります。」
あの口調で言うんだもの。
本物よりいいw

13この子の名無しのお祝いに04/03/25 08:01ID:rpAydHqw
なかなか東宝の「日本海大海戦」人気高いですね。
でも、個人的には軍国美談風の新東宝「明治天皇と日露大戦争」
が面白かった。
特撮も頑張ってたし、時折挿入される、明治天皇の歌もポイント
高し。ツッコミどころも多い作品だと思う。

14この子の名無しのお祝いに04/03/25 13:23ID:RLH39fpF
>>13
「明治天皇と日露大戦争」の特撮を担当した上村貞夫氏自身、
ベストワークであったと振り返っているほどです。
氏は「天皇皇后と日清戦争」第二東映移籍後の「殴り込み艦隊」でも
気合の入った海戦シーンを撮ってますね。

…しかし、この板和製特撮映画の単独スレが乱立してますなw
今の特撮板に見切りをつけた人がそれだけ増えたってことか。

15この子の名無しのお祝いに04/03/26 00:30ID:0u10T2Rh
来年の5月28日は日本海海戦から100周年。
横須賀の三笠記念館ではなにか大きなイベントやるんだろうか?
やって欲しいなぁ。

「明治天皇と日露大戦争」の東郷平八郎は田崎潤が演じてるんだけど
なんというか威厳不足なんだよね。単なる疲れたおっさんという感じ。
なぜなんだろう?数年後の神宮寺大佐はもの凄く威厳があるのに…。

16この子の名無しのお祝いに04/03/26 01:19ID:fCrLmgtD
俺は田崎東郷けっこう好きだ
日本海大海戦ではなぜか島長みたいな役だったな

17この子の名無しのお祝いに04/03/26 11:19ID:uGJP22Kh
>>12
俺も笠・乃木大将、好きだなァ。
たしか、作中、最前線へ視察に出かけ、例の目立つ黒い上着に白いズボンで
どんどん前へ進んでいくものだから、参謀や副官たちが「閣下、おやめ下さ
い!あぶのうございます!」と手を取って制止するのを振り払って歩くシー
ンがあったっすよね。そこが印象的だった。乃木大将の人柄と覚悟とでも言
えばいいのか、そういうエッセンスを感じたのです。

18この子の名無しのお祝いに04/03/26 15:38ID:9icDn/4q
>>15
半月ほどまえに三笠見に行ったけど、
「日本海海戦100周年」の横断幕が掲げられていた。

田崎潤は「日本のいちばん長い日」の厚木基地で
「威厳」と「マラリアで衰弱」が両立してたけどねぇ。

19この子の名無しのお祝いに04/03/26 23:21ID:wwijzgA5
笠さんは、「日本のいちばん長い日」では鈴木貫太郎首相を演じていたね。
三船の阿南陸相を相手に、落ち着いた態度で一歩も引かずに思うところを通す・・・
乃木将軍役にも通じる、静かな中にも覚悟を決めた演技だったなぁ。
「阿南くんは、暇乞いに来てくれたんだねェ・・・」

まぁ実際の乃木さんは、あまり前線視察はしなかったようで・・・

20この子の名無しのお祝いに04/03/28 15:31ID:yjTqQgf3
↓こんなものまであるんだねぇ。売れてんのか?

ttp://www.gingakogenbeer.co.jp/rjw/

21この子の名無しのお祝いに04/03/28 23:45ID:stvV0/lk
>>19
スレ違いでスマソだけど、鈴木首相役は笠、畢生の名演だと思ふ。
「陸相も大変なのではないでしょうか。御前会議、一晩延ばされたら如何でしょう」
「いや、いかん。いけません。」
穏やかな中にも決然とした無私の心境が滲み出てましたね。
それだけに、後で出てくる「暇乞い・・」の台詞が一層生きてました。

話を「日本海・・」に戻しますと、やっぱり最後のナレーション。
「その人の名は・・」あれ、子供の時から痺れてました。

22この子の名無しのお祝いに04/03/29 23:53ID:1ojhJDxE
>>18
そうか日本海海戦百周年か・・・
ここ5年くらい三笠に行ってないんでまた行ってこよう。

子供のころ行った時は、艦内で「明治天皇と日露大戦争」の海戦シーンを
上演してたのを覚えてる。
水雷攻撃を受けて、敵艦の「上甲板がまるごと吹っ飛ぶ」特撮シーンが
目に焼きついてしまった。
5年前に行った時では、普通のドキュメント風の映画を上映してたけど、今はどうかな。

でもいつ行っても、三笠のあの艦橋や司令塔の小ささには驚くよ。
トーゴーさんは司令塔に入らずに、敵弾飛び交う中、航海艦橋の上の露台に
立っていたのだよなぁ。
想像すると足がすくむ・・・

23この子の名無しのお祝いに04/03/30 02:05ID:p2dHpB12
東郷と乃木の会談シーン。三船敏郎と笠置衆という大根役者コンビで
本当だったら目も当てられない様なシーンになってもおかしくないのだが、
味があるいいシーンなんだよなぁ。芝居はドヘタなんだけどそこがまたいい。
最近は、こういう下手なんだけど味がある役者がいなくなってしまったなぁ。
こういう系統の人だと藤田進も入るね。

24この子の名無しのお祝いに04/03/30 19:28ID:m6ZwPZgl
三笠公園にある東郷の銅像はもっとミフネに似せるべき。

25この子の名無しのお祝いに04/04/04 00:54ID:aiRVjZST
>>23
うん。はっきり言って三船も笠も、演技というよりは「存在感」の役者だと思う。
それぞれ黒澤、小津という映画世界のなかで抜群の印象を残す人たちだよね。

そういえば、「長い日」の笠さんの鈴木貫太郎は、日露開戦の直後に水雷艇部隊を率いて
旅順艦隊に夜襲を掛けたのだよなぁ。

広瀬少佐役の加山雄三も好きだ・・・
彼が戦死するシーンに一瞬流れる曲は、軍歌の「広瀬中佐」だね。(戦死後昇進)
死んだおばあちゃんがよく歌っていた。
♪闇を貫く中佐の叫び
 杉野はいずこ 杉野は居ずや

26この子の名無しのお祝いに04/04/04 06:50ID:LjzQGXpo
昭和44年というと開戦65周年の年か、まだ従軍兵士がかろうじて存命していた時代だったのかな?

27この子の名無しのお祝いに04/04/04 09:19ID:ujtR5c4I
昭和55年の二百三高地の頃も結構存命してたみたい

28この子の名無しのお祝いに04/04/04 16:24ID:9u4aPUcO
>>26
三笠の水兵が生きていて、テレビで日本海海戦の思い出話をしているような時代でした。

29この子の名無しのお祝いに04/04/05 12:01ID:KjUK1oZ1
ほぼ同時代に書かれた「坂の上」でも、戦艦富士の主砲塔揚弾員の談話が載ってた。

戦艦アリョール搭乗の水兵ノビコフ・プリボイが書いた「ツシマ」持ってるけど、
やはり当事者の証言は生々しいね。
砲撃戦の断片でやられ、下瀬火薬の炎で焼かれ・・・
海戦は負傷兵を後送できないから悲惨だ。艦が沈めばそのまま水葬だし。

30この子の名無しのお祝いに04/04/07 13:21ID:AupQbFSH
なにしろ呆れ三太は生存者無し、ぼろ出ろは生存者1名(だったかな)ですもんね。

3104/04/07 22:13ID:OKgMzSew
で、ゴミ取り権助はどうだったんかの?

32この子の名無しのお祝いに04/04/08 21:51ID:49AsvHq7
ゴミ取り権助は、なんと5月29日の早朝まで戦ったあと、ウツリョウ島に
自ら難破した。頑張った方だよな・・・

戦闘中は、船内に収容したオスラビヤの乗組員がパニクって
大変な騒ぎだったみたい。

3304/04/09 00:06ID:N1pghkvU
>>32
ありがトン。
久々に船名(w)を聞くと、つい影絵のシーンを思い出して藁ってしまうのは漏れだけ
でつか?

34この子の名無しのお祝いに04/04/11 01:09ID:AtUPhzRz
「いいか。こいつはボロジノ。襤褸出ろ、だ。
 ロスケって奴はすぐ襤褸出すからな。
 襤褸出ろ!」
「「「襤褸出ろ!」」」
いいねぇ・・・

しかし、国親父座ろう、呆れ三太、襤褸出ろ、蟻寄るは同型艦。
あの影絵だけで水兵が判別出来たかどうかは疑問だ・・・

35この子の名無しのお祝いに04/04/28 05:05ID:qwA42znx
特撮も迫力あるし、実物の三笠を活かした撮影も良い。
配役も豪華だし、佐藤勝の音楽も好き。
でも、ちょっとナレーションが多すぎるのがなぁ・・・。

戦記ものが好きな親父に「DVD買ったよ」と誘い水を向けてみたが
「あれはつまらないからいいよ」の一言。
親父の記憶に拠れば、公開当時は「電気紙芝居」と酷評されたらしいですね。

「あの大海戦の意義や推移を余すところ無く伝えたい!」
という製作側の意図はわかるんだけど、やはりもう少し映画的な表現を・・・。

36この子の名無しのお祝いに04/05/03 01:51ID:wW6Fv9QY
少なくとも、「日本海海戦 海ゆかば」よりは遙かにいい映画だと思う。
あれは何というか・・・おもちゃ箱をひっくり返したような映画だったな。
わざとらしさ全開。

37この子の名無しのお祝いに04/05/03 21:22ID:WWVl2LqV
ちょっと気になった事があるんだけど。

旅順要塞攻略の目的の中には
「旅順港に停泊中のロシア艦隊を
 陸上から攻撃するための観測地点の確保」
というのがあったわけでしょ?

それなのにこの映画の中では三船東郷と
笠乃木が双眼鏡で旅順港を視察する場面がある。
まだ要塞陥落前なのに。

これって変じゃないの?
それとも俺は重大な勘違いをしている?
誰か教えて。

38この子の名無しのお祝いに04/05/06 01:31ID:ZQinXQ9Q
>>37
そうだっけ?
確か東郷さんは203高地攻略の視察に行っただけで、港内は(当然ながら)
見えなかったと思うけど・・・

本来だったら旅順攻略は陸軍の戦略構想の中に入っていなくって、海軍からの
要請により要塞攻撃に乗り出した。
陸軍からすると、別に旅順は放っておいても問題はないけど、海軍からいくと
旅順港内に第一太平洋艦隊が残ったままバルチック艦隊が来襲したら
戦力比は倍以上になるからね

39この子の名無しのお祝いに04/05/06 04:43ID:7cTkwCcI
>>38
いや、それが映画では見えてるように描かれてるのよ。
DVDチャプター13「東郷と乃木」より再現。

小高い丘の上。乃木と東郷が双眼鏡を持って立っている。後ろには幕僚達。
東郷、双眼鏡でロシア軍陣地を視察している。
東 「なるほど・・・これは聞きしに勝るものですなぁ」
乃 「東郷さん、それ(東郷の双眼鏡)はドイツのツァイスの物だと聞いてますが」
東 「はい。よく見えますよ。どうぞ」
東郷、乃木に双眼鏡を手渡す。
乃 「はぁ。(会釈して受け取り双眼鏡を覗く)」
乃木の主観。旅順軍港と停泊中のロシア艦隊が見える。何隻か沈んでいる軍艦も。
東 「乃木さん、港内にだいぶ敵の船が沈んでおりますなぁ」
乃 「はい、海軍の重砲(臼砲?)を貸して頂いたから、それでやっと・・・」

こんな感じです。旅順攻略戦の詳しい推移は知らないけど
これは「二〇三高地は落ちてるが、本要塞は落ちてない」
という設定なのかな?でもこの後に要塞の頂上で日本兵が日の丸を振る場面で
しっかりと「二〇三高地」というスーパーが入れられてるし・・・。

40この子の名無しのお祝いに04/05/06 11:25ID:ZQinXQ9Q
>>39
そうでありましたか!
なんともはや・・・

203高地は、旅順要塞の中で「簡単に陥とせそうな上に、港内一円が見えそう」
な理由で攻撃目標に選ばれたのだけど、乃木さんが中途ハンパに攻撃してるうちに
ロシアがどんどん防御を固めてしまった。
>乃木の主観。旅順軍港と停泊中のロシア艦隊が見える。
そっから見えるんだったら、態々203高地を陥とす必要はない・・・

どうも作ってる側もこの辺は混乱してるみたいだねw
もう一度見てみよう。

41この子の名無しのお祝いに04/05/06 23:36ID:KXXB1W2c
>39
>しっかりと「二〇三高地」というスーパーが入れられてるし・・・。
私も見てみましたが、乃木と東郷が双眼鏡を覗いてる地点が
203高地だとすれば納得が行きます。
字幕スーパーの「二〇三高地」は、旅順要塞を代表する地名として
間違いを承知で使ったのではないかと思います。
(東鶏冠山とか老鉄山とか言われてもピンとこない)

>40
混乱というか、一部脚色しているのではないでしょうか?
203高地攻略を実質指揮したのは児玉総参謀長なのに、
この映画ではそのことに触れていませんし。

42この子の名無しのお祝いに04/05/27 11:47ID:kD9Ifx6z
海軍記念日age

43この子の名無しのお祝いに04/06/05 22:17ID:Y6bTZavv
>>41
>203高地攻略を実質指揮したのは児玉総参謀長なのに、
>この映画ではそのことに触れていませんし。

映画には予算というものがあるのだ。
もし、児玉源太郎を出そうと思ったら、三船・笠クラスの俳優がもう一人必要になる。
そこまで予算が回らなかったものと思われ。

44この子の名無しのお祝いに04/06/05 22:54ID:iYxigVwz
坂の上の雲の産経新聞連載が
昭和43年(1968年)から47年(1972年)。

日本海大海戦は製作=東宝 1969.08.01 9巻 3,495m 128分

いわゆる秘史とされた児玉督戦の存在は司馬遼太郎の
小説の後(どうせそうだろ?)だから、致し方ないと思われ

45この子の名無しのお祝いに04/06/08 18:57ID:LeTukXJ2
二百三高地占領

二百三高地を観測所にして旅順艦隊を砲撃

連合艦隊、水雷挺で残りの旅順艦隊を攻撃

東郷、旅順艦隊全滅を確認

東郷、第三軍司令部へ赴き慰労の言葉を述べる(旅順要塞降伏前)

連合艦隊、第三艦隊を残して帰還

旅順要塞降伏

時系列的にはこんな感じだから、旅順艦隊全滅前に東郷と乃木が会っているのはおかしい。
でもまあ娯楽映画大作だから絵面を重視したんじゃないの?

46この子の名無しのお祝いに04/06/09 07:51ID:CRPNWJOP
第181回:検証・二○三高地の悲劇はなぜ起きたのか
     〜秘蔵写真が明かす激戦の真相〜(仮)

放映日:平成16年6月9日(水)21:15〜21:58 総合
ゲスト:半藤一利(作家)

番組内容:その時:明治37年(1904年)11月27日 出来事:旅順攻略戦で、乃木希典が二○三高地攻撃を決断する

昨年ロシアで、日露戦争の秘蔵写真が数千点存在することがわかり、最大の激戦として知られる旅順・二○三高地の戦いを、
ロシア側から生々しく捉えた現場写真も明らかにされた。日本が国の存亡をかけて戦った日露戦争からちょうど100年。
新史料をもとにしたロシアの大要塞の全貌を明らかにするCGや、日本軍内の極秘電文などをもとに、20世紀・消耗戦の
時代の始まりとなった二〇三高地の悲劇がなぜ起きたのか、その背景に迫る。

【NHK】その時 歴史が動いた http://www.nhk.or.jp/sonotoki/

47この子の名無しのお祝いに04/06/09 13:29ID:eQC577/W
仲代達矢氏の、明石元次郎役が良かったですね。

48この子の名無しのお祝いに04/06/10 17:18ID:x9yqeRsG
「日本海大海戦」はフィルムの色も何となくいい雰囲気を出しているよね。

49この子の名無しのお祝いに04/06/11 05:15ID:KtWfGYwb
明治帝役の松本幸四郎が
いかにも歌舞伎役者ぽい台詞回しでイマイチだったが
現幸四郎がやったら笑ってしまいそうだ

50この子の名無しのお祝いに04/06/11 10:29ID:A59tJH+t
>>49 少し前の「山本五十六」、米内光政役でもまったく同じだったよ。
・・・好きだけどね。

51この子の名無しのお祝いに04/06/11 22:42ID:V/AJZx0r
>>49
俺は、当時はこんな感じだったかも、とか思ったんで
割合普通に感じられた

52この子の名無しのお祝いに04/06/14 01:35ID:BU3t7dvq
マジ、「東宝の」日本海大海戦は個人的には最高の戦争映画だ。・゚・(´∀⊂)

53この子の名無しのお祝いに04/06/14 01:44ID:EKcfn8pe
俺的には白黒作品にして欲しかった。
御前会議のシーンとか色がショボく見える。
「キスカ」の感じと比べると重みがないっつーか。
でも海戦シーンは独特の色合いでかなりいいと思う
特撮は申し分ない

54この子の名無しのお祝いに04/06/14 03:14ID:T5dxp9bk

┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐
│ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● │
└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍                           
,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡 俺様 最凶ォォォォォッ!!もうすぐリアル戦争を見せてやるからYO
ミミ彡゙         ミミ彡彡                            ,-v-、
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡                          / _ノ_ノ:^)
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡                          / _ノ_ノ_ノ /) 
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡                         / ノ ノノ//  ハイル コイズミ!!
 彡|     |       |ミ彡                          ____/  __  ノ
 彡|   ´-し`〉  /|ミ|ミ                     _.. r("  `ー" 、 ノ    ジークハイル!
  ゞ|     、,!     |ソ                _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_  ヽ '´ ̄ ̄ ̄` ノ/     __        -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | : |\、    ' / |/ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´        ヽ、`ー /ノ          ジークハイル!!
 ヽ  `、 .`──',.-ー' |   /   /                __.-'-'"            
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´       ジーク ハイル!!       
  \   |___>< / ヽ                                    
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐
│ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● ││ ● │
└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘└──┘

55この子の名無しのお祝いに04/06/14 09:29ID:yQJMNesI
やれやれ。

56この子の名無しのお祝いに04/06/19 00:37ID:qmGOTx6L
70年代の子供の頃、TV放映されたのを見て明石大佐にしびれた。
シルクハット、インバネス、ステッキを手に、ストックホルムの街を馬車で往来するダンディーな帝国陸軍間諜。
露国秘密警察の襲来を小型ピストル片手にやり過ごし、黒猫を抱いて悠然と去る。
こんなかっこいい日本人がいたのかッ!と興奮したね。
(歴史上の明石とは大分違うみたいだけどね)

57この子の名無しのお祝いに04/06/24 14:26ID:uL+F7JsB
まぁスパイ→ダンディ、という図式で明石=仲代になったのだろうけど…

山縣有朋の前で熱弁をふるうの余り小便を漏らしたのも気付かず、小便が床を経由して
山縣の足を濡らしたエピソードなんか豪快さんだよなぁ。

山田風太郎「ラスプーチンが来た」での若き日の明石がそんな感じ。

58この子の名無しのお祝いに04/06/25 19:12ID:7xGF7it0
明石って風太郎作品では大男、司馬作品では小男の設定だけど、
どっちが本当なのかね。
実物の写真見ると小柄っぽいけど、単に頭が大きいだけかもしれぬ。

59この子の名無しのお祝いに04/06/27 21:15ID:ahSb93Aw
東宝「日本海大海戦」でダンディー明石大佐がインプットされてしまってたんで
「坂の上の雲」読んだ時の結構ヒドい描写には参ったわ`,、('∀`) '`,、

60この子の名無しのお祝いに04/06/27 21:24ID:ahSb93Aw
59だが
・・・・・インプリンティング(・_・ )ゞ

61この子の名無しのお祝いに04/07/09 19:17ID:SXaS6xUX
バルチック艦隊登場のシーンになると、バスクラやバスドラをふんだんに使った
「怪獣登場シーン的」暗くてコワ〜イ音楽(佐藤勝)が付いてたね。
まあ好きなんだが、初見時から「ちと、やりすぎじゃないの?」と思ってた。

62この子の名無しのお祝いに04/07/10 01:18ID:299CuBCa
この映画は封切りでみたぞ。幼稚園児だったが行った。

63この子の名無しのお祝いに04/07/12 15:26ID:2OMwBIv0
>>1が挙げてる軍歌、「日本海海戦」の一番。
(最後を除いて正確に記憶してないが)

長駆○万○千里(とかなんとか)
・・・・寄せ来し敵こそ健気なれ

確か「橘中佐」でもそうだったけど、先ず敵を讃える処から始めるのがイイ!

64この子の名無しのお祝いに04/07/13 10:59ID:hMcCQz9P
>63
海軍軍歌「日本海海戦」

一、
海路一万五千余浬
万苦を忍び東洋に
最後の勝敗決せんと
寄こせし敵こそ健気なれ


ちなみに>1が挙げているのは文部省唱歌「日本海海戦」の一番。

一、
敵艦見えたり近づきたり
皇国(みくに)の興廃ただこの一挙
各員奮励努力せよと
旗艦のほばしら信号揚がる
みそらは晴るれど風立ちて
対馬の沖に波高し


656304/07/14 21:39ID:7eCdgsy1
>>64 ご丁寧な指摘&補完&訂正ありがとうございます。
ウロで書いちゃイカンですね・・・>>1さんにもお詫び。

>文部省唱歌「日本海海戦」
この歌は愚母(いま72)が憶えてて、昔からよく唄ってくれました。
ただ 信号揚がる、を「Z旗揚がる」と間違えてた。
「広瀬中佐(轟く砲おと、の方)」や「勇敢なる水兵」「水師営の会見」なんかも
みんな父母から教わりました。


66この子の名無しのお祝いに04/07/15 12:01ID:r2qeChsQ
>>65
素敵なお母様ですなあ・・・・・・・・・・・

我が家では私が軍歌が好きでレコードを良く聞いてたら
気味悪がられたか母にそのレコード隠されてしまったよ(・_・ )ゞ







・・・・・無論探し出してまた聞いたが。

67この子の名無しのお祝いに04/07/15 12:31ID:gVvuPD/U
うちのおばあちゃんは皇太子殿下がお生まれになった時の歌だ
といって
♪お生まれんなった、お生まれんなった
という歌をちょっとだけ歌って聞かせてくれました。
今上天皇陛下のことかな。

68104/07/15 20:49ID:hYEkuUp5
ぐぐってみたら、日本海海戦の歌は3種類あるみたいですね(&日本海夜戦の歌X1)
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~j_kihira/band/index.html

♪敵の先頭「スウォーロフ」の
 第一弾を初めとし
 彼我の打ち出す砲声に
 天地も崩るる斗(ばか)りなり

う〜燃える…

「敵艦見えたり近づきたり」は、うちの亡くなったばぁちゃんがよく歌ってたよ。

69この子の名無しのお祝いに04/07/15 21:07ID:gVvuPD/U
国親父座ろう!!

70この子の名無しのお祝いに04/07/15 21:28ID:uT7jywdP
クイズだ!!

@国親父座ろう=?
Aゴミ取り権助=?
B油布巾=?
C呆れ三太=?
D水漏るぞ=?

正確な艦名を答えよ!

71この子の名無しのお祝いに04/07/15 23:47ID:o30sKn8d
まだあったw

E押すとピシャ=?
F薄いブリキ=?
G蟻寄る=?

・・・・・しかし何つーかこれらのネーミングのセンス秀逸杉w
誰が考えたのやら

72この子の名無しのお祝いに04/07/16 01:23ID:hi2/0Kv9
Bはアプラクシンだよね?
あとは前レスで既出だけど・・・
この日本語艦名wを考えたのは、三笠砲術長の阿保清種だったみたい。
よく考えたよなぁ。

旅順艦隊にはなかったのかな?
ペトロパブロフスクとか、セヴァストーポリ、ツェザレウィッチなんて
当時の農村出の水兵さんには覚えづらいだろうに・・・

73この子の名無しのお祝いに04/07/16 10:21ID:BZyY/idI
>>70-71 小姑みたいでヤなんですが、>>7 >>9 あたりで・・・ゴメンね。
でもこのnamingセンスは抜群ですねえ・・・佐藤允の顔も浮かぶナ。
「露助ってのはすぐボロ出すからな」「わははは」「ボロ出ろ!」「ボロ出ろ!」

>>72 それは初耳でした。
安保清種も後年、加藤友三郎や島村速雄と同様、本当にリベラルで識見高い提督として
大正〜昭和初期の海軍史に名前を残してますね。

74この子の名無しのお祝いに04/07/17 00:57ID:q5coKPYI
ロスケの水兵さんが日本艦の艦名を知ってないとこうなるという実例。
(N・プリボイ:ツシマ)

巡洋艦「磐手」はその外観がわが「アウローラ」を思わせる艦で…
「アウローラ型の敵艦を撃て!」
間もなく「磐手」を目掛けて攻撃の火蓋が切られた。

ところが、ある砲塔で悶着が起こった。命令伝達の任務についていた男が、
指揮官の命令をなかなか理解することが出来ないで、いつも聞き返していた。
「なぜアウローラを砲撃するのでありますか?あれは味方の艦ではありませんか?」
五六ぺんほど同じ命令が繰り返されたが、しまいにはとうとう頭から毒舌を浴びせかけられた。

「やい、トンチキめ!ヘソで聞かないで耳の穴で聞きやがれッ!」

ナイスな訳ですな…

75この子の名無しのお祝いに04/07/18 20:55ID:cDm4F0Zd
スレタイにもなっている「天気晴朗ナレドモ波高シ」
映画では字幕しか出てこないんだよね。
ちゃんと伝令を読み上げる「明治天皇と日露大戦争」とは異なり。

76秋山04/07/19 10:26ID:Yb25yAf8
昭和四十四年年に公開された東宝映画「日本海大海戦]」
なんで秋山実之出て来ないの?ストーリーが複雑になるから?
「203高地」に出て来る伊地知参謀長が連合艦隊参謀長役で出てましたね。

77この子の名無しのお祝いに04/07/19 12:36ID:lGJZQpHR
秋山弟は「日本海大海戦」出てると思ったが?
「発砲はまだかな?」と東郷ターン中、艦長と顔を合わせる
参謀役が秋山だったと思う。

ちなみに史実では伊地知(だっけ?)三笠艦長は階下の防弾操舵室に
いたはずだが、映画では指揮デッキに提督と同伴吹きさらしだったな

78秋山04/07/19 12:44ID:Yb25yAf8
ちょい役ですか。七段構えの作戦とか重要な役割を果たしたのに。
敵が対馬海峡に来るのかどうか、東郷さんが悩む場面が不満です。
なんか、参謀長に八つ当たりしたり。「長官のそんなところをみたのは
初めてです」なんて陳腐。
八島と初瀬が蝕雷して沈んだとき、報告の者に「菓子でも食わんか」という場面が欲しかった。
(坂之上の雲)

79この子の名無しのお祝いに04/07/19 12:45ID:rYQ4S43e
>>76 秋山サン
一応、土屋嘉夫が秋山真之なんスよ、いちおうね。
んで稲葉義男は終始一貫参謀長(ビリングでは島村速雄)なんだが
実際には黄海海戦のあと、加藤友三郎に交代してる。

島村は不活発だった駆逐隊への措置(司令、艦長全て更迭)に応じ、
自分からトップ交代を申し出たんですよね(ソースは司馬遼)。
ったく、ミッドウェー後の南雲・草鹿あたりとエラい違いだ。

映画でもそのあたりはキチっと描いて欲しかったのはヤマヤマなんだが
藤田進の上村彦之丞、これが抜群に良いんで全て許してしまうなあ。

80秋山04/07/19 12:57ID:Yb25yAf8
上村どんも悩みましたね。自宅に投石されたんですか?

817904/07/20 18:12ID:AylyEr8E
>>80 秋山サン
投石は記憶にないが、「濃霧ゝゝ、逆さに読めば無能なり」。

ところで、>東郷さんが悩む場面が不満
>>7 は私なんですが、ようやく同意見の方が現れてウレしいです。

82秋山04/07/21 09:40ID:6XeXB+ir
東郷閣下は小男だったはず。

83この子の名無しのお祝いに04/07/21 18:09ID:C7Eby4TF
>>79
参謀役は1人で代表されてしまう傾向がありますね。
新東宝明治天皇と日露大戦争では,島村参謀長を丹波哲郎が演じていて,この方が
1人で全作戦を牛耳っておりましたw 新東宝版では島村は艦隊司令に異動している
ようなのだが,それでも,日本海大海戦前の作戦会議で丹波さん大活躍してましたw

84この子の名無しのお祝いに04/07/21 19:28ID:MhdmK6mR
丹波閣下は第3軍の指揮権剥奪くらいでは、荷が軽過ぎるな

ぜひとも統帥権を壟断してもらわねば。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と洒落で書いて気がついた。
五社英雄「226」真崎甚三郎(226事件の皇道派黒幕)って
丹波閣下だったのでは。
危険だ。この男は危険すぎる

85この子の名無しのお祝いに04/07/21 22:14ID:5qqqe0Qh
>>83
そういやキスカでは国友参謀が一人で大活躍してたなw

86この子の名無しのお祝いに04/07/23 23:36ID:loGK829P
乃木はやれます。
乃木はやります。

87この子の名無しのお祝いに04/07/25 08:58ID:MPTspSau
乃木はやめます

88この子の名無しのお祝いに04/07/25 12:23ID:DhVcIGpj
やめてください

89この子の名無しのお祝いに04/07/25 12:41ID:vfRFQ3WK
乃木を辞めさせてはいかん

90この子の名無しのお祝いに04/07/25 15:29ID:MPTspSau
そんなことをすれば乃木は生きてはいまい。

91この子の名無しのお祝いに04/07/25 17:26ID:wK8N1DXt
乃木、逝ってよし

92この子の名無しのお祝いに04/07/26 12:35ID:lkkNwEHW
乃木、知恵貸してやりたいけどな、わしゃなぁ もう頭おかしゅうて・・・なんもわからん!

93この子の名無しのお祝いに04/07/27 02:40ID:MMJpbNnv
勿体無いから貸さんでよろし。

94乃木04/07/27 14:22ID:IJ8Lp4zv
わしゃ木石じゃないぞ

95この子の名無しのお祝いに04/07/27 23:43ID:fJJPKKUN
東郷長官は戦闘中ずっと外にいて無傷だった。普通旗艦は敵の砲火が集中して、破裂した砲弾の破片で負傷する確率が高いのに。反対にロ中将は装甲された指揮所にいながらも重傷を負った。運の違いだけなのだろうか。

96この子の名無しのお祝いに04/07/29 10:07ID:VOt4JbSd
影武者だったんだよ。
長官はじめ幕僚は本当は「富士」から指揮していた。
「三笠」は被害担当艦として先頭を走っているのに、連合艦隊の
頭脳を最初の一撃で破壊される危険を、この一戦に賭ける連合艦隊が
するわけがない

97この子の名無しのお祝いに04/07/30 00:05ID:X9hu2947
>>96
つーか、先頭の2隻はハリボテだろ?、ロスケの攻撃を集中させるための。
公式記録には残っていないけどな。

98この子の名無しのお祝いに04/07/30 09:57ID:hbQP6H4A
>影武者
冒頭で東郷長官がふたり、合成でにらみ合うシーンは名カットだな・・・っと。

ネタはともかくこの映画のDVD、中野昭慶の解説、秀逸だったよ。うん。

99この子の名無しのお祝いに04/07/30 17:42ID:qP3uVFaJ
これと「嵐」のDVD、いつも視野には入れてるんだが・・・¥がねえ。
レジへ持って行く途中で引き返したこともある(哀)。

100この子の名無しのお祝いに04/07/30 18:29ID:nUTL/jdY
「太平洋の嵐」だと予算足らずでちゃちい場面もあるかもしれないけど、
「大海戦」は、終始、美しいホリゾン絵の中を精緻な東宝特撮艦隊が
進んでいく。

「機関車トーマス」とか「サンダーバード」とか好きな
イギリス人なんかに見せたら喜ぶんじゃないのかな?って思うくらい
ギミックに凝ってるし、東郷ターンの一瞬、三笠艦上の幕僚の背後に
のぞむ大海原と第一戦隊の縦列の合成シーンはかっこういいの一語に尽きる。
映画館の大画面で見たかったなという感じだ。

おまけに中野昭慶の解説も微に入り細に入りだから、満足したDVDだ。

1019904/07/30 18:31ID:nUTL/jdY
あ、ごめん。太平洋の嵐も傑作だけど、
二者択一なら日本海大海戦DVDを推薦するよって話。

まじ良かったよ

102この子の名無しのお祝いに04/07/30 20:10ID:GnuhvotH
皇国の興廃
この一戦にあり

1039904/07/31 13:33ID:Sb24SMvQ
>>100-101
あ、いえいえ恐れ入ります。
「太平洋の嵐」「日本海大海戦」、どっちもダビングしたVHSで持ってるんです。
“一応” 観られる作品なんで、六千なんぼ出して買いにくいなあ、というところ。
あと「いつか廉価BOXかなんかで・・」っつースケベ根性も微量ながら含有w

「連合艦隊司令長官 山本五十六」「日本のいちばん長い日」が出たら
今買うすぐ買う手拍子で買うスッ飛んでって買うんですが。

104この子の名無しのお祝いに04/07/31 23:46ID:9sjwnmxX
戦争映画の興廃
この一本にあり

105この子の名無しのお祝いに04/08/06 12:43ID:2BMkx3F0
36 :業界すずめ :04/06/29 11:27
『坂の上の雲』にCCガールズを出演させろと
イエローキャブ社長から大分脅されてたらしいよ。
東郷提督役に藤原理恵、秋山弟に青田典子。
全員、男装の麗人で対モー娘戦略で宝塚とのタイアップ考えて
東郷ターンの時に三笠艦橋で、
「薔薇が薔薇が薔薇が〜」と歌う脚本を迫られて、大分苦しんでたらしいよ。

嘘か本当かしらないけどさっと

106この子の名無しのお祝いに04/08/06 12:52ID:iFQeuciA
いくらなんでもアンタ

107この子の名無しのお祝いに04/08/06 18:58ID:pL54zLz7
今二百三高地スレで対中国戦議論(wが熱いけど、

去年だか一昨年の日韓共催WCでの対ロシア戦、あれは感動したな。
俺だけじゃなく、あの時、「欧米第一線でプレーした強豪ロシア」って
触れ込みできて、あの試合前の「日本は・・・敗れるな」という重苦しい予感。

そして奇跡の2:1勝利(だっけ?)
あの時の感動こそ、こじつけじゃなく「バルチック艦隊現る!」
「連合艦隊奇跡の勝利」ってイメージだったな。

もっとも、2002FIFAのロシアも、後で考えてみれば、「あまり強くなかった」
が真相なんだが(w

108この子の名無しのお祝いに04/08/06 19:02ID:E6FgiRnE
「敵艦見ゆとの警報に接し連合艦隊は是を撃滅せんと出撃す
 本日天気晴朗なれども波高し」

100年前の国家滅亡の重苦しい予感と、信じられないような完全勝利の
感動ってのはどんなものだろ思って、ちょっと思い出した

109この子の名無しのお祝いに04/08/06 19:10ID:qE8ZFBSb
>105
それ脚本家の野沢尚自殺がらみだろ。
ワラタ

110この子の名無しのお祝いに04/08/06 22:14ID:KWyOVdic
>>107
スコアは1-0だったっスね。
・・・・いや、ほんと。
TV観ながら「誰かZ旗持ってって振ってくれえ!」マジで思いつつ
「宮本、足じゃなくって顔を蹴ったれ!」などと叫んでしまってた・・少し恥ずかしい・・。

>>108
「・・・聯合艦隊ハ直チニ出動、此ヲ撃滅セントス・・・」ですね。
>国家滅亡の重苦しい予感
「皇国ノ興廃、此ノ一戦に在リ・・」を聞いた砲員の追想、
「負けると日本は滅びるんだなあ」むやみに涙がこぼれて仕方がなかった・・・
・・・「坂の上の雲」のクライマックスシーンだったと思いますが
一兵卒に至るまで全ての兵員が国家の命運を想って闘った。
こりゃ強いですよ。

111この子の名無しのお祝いに04/08/07 22:54ID:2KYqXzM6
黄海海戦は勝ちましたな。
アジアカップ二連覇3−1
うんうん

112この子の名無しのお祝いに04/08/07 23:39ID:WcJC+QbL
もう定遠は沈んだぞ♪

113この子の名無しのお祝いに04/08/08 12:21ID:KHiscIWO
「太平洋の嵐」と「日本海大海戦」のDVDは値段高杉なとこあるけど両方ともオーコメ付きで5.1ch音声になってて東映よりはファンへの愛を感じる。

114この子の名無しのお祝いに04/08/10 04:53ID:og1HB5t6
かなり上のほうにもあるけど
東郷さんに『閣下』などと陸式みたいな言い方はそぐわない

海軍はあくまで役職名かさんづけ

東郷さんも聯合艦隊司令長官のときでも
長官とか東郷さんとしか言われていなかった

115この子の名無しのお祝いに04/08/10 20:13ID:kVdhaM4T
たぶん映画公開は、坂之上の雲の文庫第8巻分新聞連載以前だろうけど、
「あのぼんやりした東郷が陛下の前で「これを撃滅する」と明言」した
エピソード、山県有朋の口を借りて映画でも描写してたね。

海軍描写の詳細までは、さすが気が付きませんでしたが
昭和の軍隊とも違う、さん付けで呼び合う士族の生き残り同士の雰囲気が
良かったです

116この子の名無しのお祝いに04/08/22 22:51ID:iBgYj2s5
皇国の興廃この一戦にあり
各員一層奮励努力せよ

117この子の名無しのお祝いに04/08/25 13:01ID:bTjr/7ir
皇國興廃在此一戰
各員一層奮励努力 ・・・と書く方がカクイイ。

118この子の名無しのお祝いに04/09/09 21:34ID:1JH+/y66
過疎スレあげ

119この子の名無しのお祝いに04/09/09 23:23ID:sXWGHVSA
日露戦争後に東郷元帥が行った録音では、「ほんじつ、てんきしぇー
ろーなれど、なみたかし。こーこくのこーはい、このいっしぇんに
あり。かくいんいっそーふんれーどりょくしぇよ。とーごーへーはちろー」
といっている。

120この子の名無しのお祝いに04/09/11 15:22:18ID:EZn+NXev
>>119
三船というより藤田進っぽい?

121この子の名無しのお祝いに04/09/15 21:33:45ID:93rQMUs1
【ゴジラ】昭和東宝特撮SF映画総合2【円谷】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1090388469/
>>215
日本海大海戦が凄いのは水柱だけ。
あとは、リアル感の無いホリゾントの背景でいつも通りミニチュアが戦っているだけ。
本編と空気感が違いまくって萎え萎え。

122この子の名無しのお祝いに04/09/15 21:54:41ID:93rQMUs1
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/6490/cinema/cimema_na/nihon_w.html

【 Bo-の評価 ★☆☆☆☆ 】

 困った!いくら特撮戦争映画びいきの身をもってしても、これは擁護のしようがない。 
なんせ128分の内100分は、歴史の勉強と作戦会議だ。 
やっと海戦が始まったと思ったら、小学校のプールにプラモデル浮かべたようなもんだし
、脱力感いっぱいの困った映画だった。
【 Be-の評価 ★☆☆☆☆ 】

延々作戦会議ばっかりしてて戦闘シーンは少ないし、これといったドラマもない。さら
には、わずかばかりの戦闘シーン(特撮)がこれまたショボいという、踏んだり蹴った
り映画。物語は日本映画お得意の「日露戦争総ざらい」なのだけど。物語はショボいわ
特撮はショボいわで、まーようするに「歴史の教科書でも見てるような映画」なのだ。
それでもまー歴史の教科書を読むよりかは少しは面白いんで。「日露戦争って何?」っ
て言うなら、「日本海大海戦」でも見てみるといいかも。というのが、最大限のフォー
ロー・・のつもり。


123この子の名無しのお祝いに04/09/15 21:57:53ID:93rQMUs1
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/6490/cinema/cimema_ra/r_yamato.html

【 Bo-の評価 ★★★★☆ 】
 東宝特撮の最後のあだ花「0戦燃ゆ」と共にCG多用の最近の映画には無い芸術的特撮テクニックが冴えわたる本当の戦争映画!! 
ラストで大爆発する大和は、大日本帝国の終焉をかざる大輪の花のように美しい、美しすぎる!!

【 Be-の評価 ★★★★☆ 】

物語は日本映画お得意の「第二次大戦総ざらい」「戦艦大和(連合艦隊)総ざらい」と
いう感じ。とりあえず、真珠湾から大和撃沈まで、全部やらないと気が済まないらしい
。よく「大和生誕」と「大和その後」をつくんなかったもんで・・。この際だから「大
和その後」もつくって「宇宙戦艦ヤマト」まで話を続けちゃえばいいのに。
見所は丁寧な特撮。「波」の大きさに不自然さを感じない大型模型(戦艦大和)は一見
の価値あり。


124この子の名無しのお祝いに04/09/15 22:09:28ID:QPhA4TsF
とりあえずそのサイトの香具師は映画を見る目が無きが如しというのが分かった。

125釈迦厨04/09/15 22:41:45ID:aMyvDYS7
>>124
日本海大海戦の特撮がチャチで連合艦隊の特撮は素晴らしいと言う香具師は初めて見た。
よほど目が悪いに違いないw。

126釈迦厨04/09/15 22:42:19ID:aMyvDYS7
>>124
日本海大海戦の特撮がチャチで連合艦隊の特撮は素晴らしいと言う香具師は初めて見た。
よほど目が悪いに違いないw。

127釈迦厨04/09/15 22:42:38ID:aMyvDYS7
多重カキコスマソ。

128この子の名無しのお祝いに04/09/16 21:28:52ID:xGWnhy0E
いや、もう5、6回ぐらい言ってやってくれ。

129この子の名無しのお祝いに04/09/16 21:35:06ID:zj9dcwby
>>121
オイオイ、釣りえさをマジになって書き込むなよ(w

130この子の名無しのお祝いに04/09/18 22:35:06ID:QR9lXLEG
>>129
いい燃料投下じゃんw

131この子の名無しのお祝いに04/09/18 23:00:13ID:YxLOgFMA
東映の海ゆかばの海戦シーンって、全部これの使いまわし?

132この子の名無しのお祝いに04/09/19 01:43:28ID:9PfOMpV+
そうなん?よく東宝から借りれたな
てか中野は仕事しなかったの?
ロマノフ王朝の最期とかいうソ連の映画でも流用されてるらしいね

133この子の名無しのお祝いに04/09/19 09:21:11ID:YfjQraYy
>>131
新しく撮影されたものだと思う。
「海ゆかば」は失敗だったらしいね。

134この子の名無しのお祝いに04/09/19 11:28:25ID:yI3+f9fb
「日本海大海戦」も、特撮は凄いが映画としてはつらい出来。

135この子の名無しのお祝いに04/09/19 13:03:57ID:GBsQ13CO
まぁ日露戦争の諸エピソードを満遍なく配したパノラマ的作品だからね。

冒頭、アヴァンタイトルで戦争に至る経緯をナレーション&画像で説明し
開戦時の状況を提示した上で
バーンと出る「日本海大海戦」のタイトル、佐藤勝の音楽・・・

いかにも「これから映画が始まるよ!」て感じで大好きなんだよな。

136この子の名無しのお祝いに04/09/19 14:53:58ID:YfjQraYy
興行収入は当時としてはどれくらいだったの?

137この子の名無しのお祝いに04/09/27 15:33:17ID:XinskCi3
大コケだったらしい。よって翌年以降の東宝の組織改変の
きっかけの一因になったそうだ。

138この子の名無しのお祝いに04/09/27 17:48:07ID:3mvH6S+L
赤字か...

139この子の名無しのお祝いに04/09/27 20:56:15ID:fn/p9kC2
横須賀にある記念艦「三笠」この映画、上映されてます。
でも、内容、怒涛のごとくカットして編集されているため
ラストの大海戦の部分だけで話がおわってます (・∀・)

140この子の名無しのお祝いに04/09/28 01:23:21ID:+tKvqqf4
1969年
日本の興行成績 トップ10

日本映画
 1.「栄光への5000キロ」
 2.「日本海大海戦」
 3.「超高層のあけぼの」
 4.「人斬り」 
 5.「千夜一夜物語」
 6.「御用金」
 7.「新網走番外地・流人岬の決闘」
 8.「日本侠客伝・花と竜」
 9.「日本暗殺秘録」
10.「コント55号・人類の大弱点」

これを見る限り大コケってことはなさそう
でも制作費が多すぎたため東宝が潤うことはなかったらしいが


141この子の名無しのお祝いに04/09/29 07:07:35ID:FCkNDdpL
特撮は金にならん

142この子の名無しのお祝いに04/09/29 10:38:31ID:rP3zYAL/
懐かしいね。
小学生のときに、学校から団体で観に行った気がする。
みんな書いているが、小学生の俺にも笠の「味」がわかった。
「東郷さんの大砲のおかげで助かった」
とか何とかいうセリフが印象的だった気がする。

あと、当時の舟の舳先の部分の傾斜が今の舟とは逆で興味深かった
記憶もある。

あの当時、学校から『黒部の太陽』(ただし、俺は風邪で休んでいたので
後日父と観に行った)、『栄光への5000キロ』も観に行ったな。
お、これらふたつは石原プロだ。

143この子の名無しのお祝いに04/09/29 22:06:22ID:3DWdy+5u
>>139
「海ゆかば」の方でつか?
昼間の海戦なのに何故か画面真っ暗w

144この子の名無しのお祝いに04/09/29 23:14:03ID:Ab7Xf02M
劇中で大活躍の明石大佐が日テロに貶められましたなぁ。

14513904/09/30 22:32:20ID:Yaz7cSU9
「日本海大海戦 海ゆかば」の方でつ
131分の作品が30分ぐらいの超縮小版でした(笑)

146この子の名無しのお祝いに04/10/09 21:48:25ID:xIhomt57
いまBSデジタルで日露戦争の特番やってるよ
ロシアのアーカイブから写真やら映画やらたくさん掘り出されてる
今、バルチック艦隊の沈没する様子が映されてる


ハイビジョン特集
「ロシア・兵士たちの日露戦争・新史料が語る100年目の真実」

10/9(土) 21:30 >> 23:00
NHKハイビジョン
ドキュメンタリー

147この子の名無しのお祝いに04/10/09 21:57:08ID:DbxP8k6D
さらば東宝特撮大プール

http://www.tohostudio.jp/renual_report/report_01.html

2004年 9月13日(その1)……『大プール解体開始』

1960年の『太平洋の嵐』撮影の際に建設されて以来44年間、数々の名作
の舞台となってきた大プール。いよいよその役目を終える日がきました。
『ゴジラFINAL WARS』の撮影が終わって水を完全に抜いた後、重機が入
っていきます。

ここにはこの後、装飾棟とふたつのステージが建ち、新たな撮影施設と
して生まれ変わるのです。

148この子の名無しのお祝いに04/10/18 16:46:46ID:6H2I39iz
見たような、見てないような、そんな気がする映画なのですが
甲板を水兵に走らせて、訓練したシーンてありました?

149この子の名無しのお祝いに04/10/18 22:27:43ID:yajMMG0R
>甲板を水兵に走らせて、訓練したシーンてありました?

まぁ海軍を題材にした映画なら、大抵あるシーンだと思うけど・・・
水兵に敵艦のシルエットを見せて「ボロ出ろ!」などと叫ぶシーンを
記憶してればそりゃこの映画。

150今更だが・・・04/10/18 23:28:48ID:7r2p+Fwt
>>123
>東宝特撮の最後のあだ花「0戦燃ゆ」

0戦・・・

151この子の名無しのお祝いに04/10/18 23:32:28ID:YhGbhnSD

152この子の名無しのお祝いに04/10/19 18:03:38ID:8O2UoiOk
>>150
そのサイトは究極のDQN…

153この子の名無しのお祝いに04/10/19 18:30:16ID:XHe5OrDI
>>148

それは多分、映画ではなく昔やってた3時間ドラマの第1作「海は甦る」
の1シーンでしょう。
波浪で艦が揺れても的確に照準できるように、水平を左舷右舷と駆け足
させて艦を揺らして訓練してた、というシーンがありました。

154この子の名無しのお祝いに04/10/23 03:42:07ID:tmd1KKma
見たかったんだよな、「海は甦る」・・・・・

広瀬中佐とアリアズナのロマンスとか、山本権兵衛の前代未聞の
「女は乗せないいくさぶね」のハズの登喜子夫人の艦内案内とかw




しかし正直、山本権兵衛&登喜子夫人のなれそめも広瀬&アリアズナ
に負けないくらいのロマンスだったと思うぞ♪

155この子の名無しのお祝いに04/10/23 13:42:52ID:TpbSAbLB
>>153
ありがとうございました。

156この子の名無しのお祝いに04/10/23 16:33:51ID:WLlMgZ9p
>山本権兵衛&登喜子夫人のなれそめも広瀬&アリアズナ
>に負けないくらいのロマンスだったと思うぞ♪

どんなロマンスだったの?
興味ありあり。

157この子の名無しのお祝いに04/10/24 00:38:53ID:IErg8RNy
>>156
原作の「海は甦る」にあった話によると、山本権兵衛と「トキ」の出逢いは
なんと品川の女郎屋(笑)。当時25歳だった山本権兵衛は当時17歳の遊女だっ
たトキに一目惚れ、「結婚するつもりだ」と宣言した挙句弟の盛実と同期生
8人を巻き込んでとある夜、客に化けた弟にトキを窓から綱で降ろさせて
自分は少尉補8人と海から漕ぎ出したカッターで未来の奥さんを見事「救出」
したそうなw
・・・・・・・後の伯爵大臣がよーやるわとも思うが、











か な り ウ ラ ヤ マ シ イ ぞ !


158この子の名無しのお祝いに04/10/24 22:14:19ID:Xk8qBH0J
>>157
身受けは無理だったんかいな?

159この子の名無しのお祝いに04/10/25 00:44:16ID:TjipZrQS
>>158
少尉補の給料じゃ無理だったんだろ?結局この「快挙」は山本権兵衛たちの
仕業とバレるんだけどなんせ相手は薩摩の将来性花マルの海軍士官、事を
荒立てるよりはとトキの身受け金を権兵衛の給料から「分割払い」する事で
手を打ったらしいしw

160この子の名無しのお祝いに04/10/25 21:28:20ID:r5xXLT6e
東郷、たしか芦田伸介だったな。

161この子の名無しのお祝いに04/10/26 00:48:32ID:5NNJX6Qf
>>157
カッコイイなぁ・・・さすが薩摩隼人。

162この子の名無しのお祝いに04/10/29 22:50:11ID:E4rgSxVS
>>161
しかも山本権兵衛は奥さんが遊女だった事を隠そうとしなかったんだと
結婚の時にトキに渡した誓約書といいこの人、奥さんの過去を恥ずべき
事だとしなかったんだよ。

163この子の名無しのお祝いに04/10/30 15:42:30ID:ClhP5lZT
どうでもいいけど、高校の時の先生
「やまもとごんのひょうえ」って読んでたな。

164この子の名無しのお祝いに04/10/30 17:13:22ID:BQ4dLhbU
司馬遼の「坂の上の雲」でも「ごんのひょうえ」表記になってるね。

なんだっけ、もともと「ごんべえ」で、顕職に就くようになってから
重みを増すために「ごんのひょうえ」にしたんだっけ?

>>162
桂小五郎の奥さんももと芸妓だったし、調べてないけど明治の顕官って
意外と芸者や遊女を奥さんにしてるんじゃないかな。

もともと維新の志士って下層武士が多いし、そういう連中が女性と
知り合うのは茶屋とか女郎屋が多いような気がする。

165この子の名無しのお祝いに04/10/30 18:43:45ID:iDmMwamk
>>164
その辺の話、山田風太郎『エドの舞踏会』をお勧めします

166この子の名無しのお祝いに04/10/31 06:58:32ID:WV9a1gbU
「エドの舞踏会」のラストは泣けるねえ

16716404/10/31 18:15:03ID:GZgWJZCc
「エドの舞踏会」家にあったw

井上馨、伊藤博文、黒田清隆、大隈重信、陸奥宗光…
こんな錚々たる元勲諸君の奥さんがみんなもと芸者ですか。

いかにも成り上りな旦那に比べ、元芸者の細君たちの何とカッコいいことよ。

168この子の名無しのお祝いに04/11/10 21:59:08ID:RE2ULVoM
「山本権兵衛」の読み方を教えて下さい。

169この子の名無しのお祝いに04/11/11 22:49:54ID:/QW2NRkB
「坂の上の雲」に、そのあたりの経緯も書かれていたと記憶してます。
以下、違ってたら訂正願いたいんですが・・

「閣下、どちらが本当なんですか?」と聞いた部下に
「ホントはゴンベエだ」と答えたという逸話、
英文の公文書には Gombay とサインしていたとのこと。

170この子の名無しのお祝いに04/11/12 13:58:44ID:mhclxZKK
「ごんのひょうえ」だと信じて言い張る馬鹿も多いからな。

171この子の名無しのお祝いに04/11/12 14:07:45ID:ZH2ezUP0
日本の特撮は全て幼児番組。

釈迦も日本海大海戦も夜叉ヶ池も全て幼児番組。
黒澤映画でも蜘蛛巣城や影武者は幼児番組だ。
特撮使ってるからな。
ただし夢は特撮使っていても幼児番組では無い。
特撮部分を海外(ILM)が担当してるからな。
この辺の見極めが難しい。


172この子の名無しのお祝いに04/11/12 23:44:53ID:fke4kLgd
ごんのひょうえ、は祝詞でゴンベエじゃ語呂が悪いからとか何とか
でこう読み替えたって何かで読んだけど、あれ坂の上の雲だったの
かな?

まあ確かに血気盛んな薩摩隼人だった彼に「ごんのひょうえ」は
あんま似合わんわな・・・・・・

173この子の名無しのお祝いに04/11/24 21:23:37ID:kUyjXuJd
天気晴朗なれども岡村隆史

174この子の名無しのお祝いに04/12/25 21:12:39ID:U8JifnLq
「海ゆかば」の方だけをを見たんですがこの三船って「山本五十六」と「軍閥」
みたいな使い回しでしょうか?

175この子の名無しのお祝いに04/12/25 21:51:34ID:n1QMI+S9
>>174
「山本五十六」と「軍閥」では三船の服が違う。史実はどっち?

176この子の名無しのお祝いに05/01/26 22:33:45ID:JuMLlLb5
2/3 に「その時歴史が動いた」再放送age

177この子の名無しのお祝いに05/01/27 10:56:17ID:uO/tbNK6
>>176
ビスタサイズで見ると
見慣れていないせいか気持ち悪いもんだったな>日本海大海戦

178この子の名無しのお祝いに05/01/28 20:29:41ID:yIzdGFaG
懐かし特撮板出来ました
http://bubble3.2ch.net/rsfx/

179この子の名無しのお祝いに05/01/29 06:38:20ID:DfjfhZzf
>>176
明治天皇と日露大戦争と海ゆかばのシーンばっかだったな

180この子の名無しのお祝いに05/02/25 10:34:38ID:iavdTzEj
旅順港閉塞艦隊が出港する時に演奏される曲は何という曲ですか?

181この子の名無しのお祝いに05/02/25 22:25:38ID:y/va4CHJ
「日本海マーチ」ではなくて?

182この子の名無しのお祝いに05/02/26 00:06:29ID:7ecCIIKz
それは佐藤勝作曲のオリジナルですか?
その場面では軍楽隊が演奏しているので、てっきり海軍の儀礼曲かと思いました、

183この子の名無しのお祝いに05/03/09 23:21:18ID:dy7O6P9s
教えて下さい。
日本海大海戦と海ゆかばは、どちらが戦闘シーンが長いのでしょうか?
また、どっちがおすすめでしょうか?
よろしくお願いします。

184この子の名無しのお祝いに05/03/10 04:48:54ID:XPF7Usgx
それは嵐寛に匹敵する役者は遂に無かったってことでしょう。

185この子の名無しのお祝いに05/03/12 09:24:09ID:ph78lSgK
>183
日本海海戦だけに絞ったら「海ゆかば」かなぁ。計ったわけじゃないけど。1隻対1隻の闘いに見えて艦隊決戦に見えないけど。
「日本海大海戦」の方が日露戦争全体を通しての話だから黄海海戦なども充分にあるよ。旅順攻防戦も。

18618305/03/12 22:57:57ID:N1NWLEkh
>>185さん
レスありがとうございます。
日本海大海戦を明日にでも買ってきます。
楽しみだな〜

187この子の名無しのお祝いに05/03/13 00:02:37ID:0zV2SYib
ちみに「海ゆかば」は軍楽隊の青年達と恋愛にスポットを当てた映画。
話は逸れるけど自分は松山出身なんで秋山参謀の出番の多い「海ゆかば」は結構好き。

188海ゆかば05/03/13 03:52:56ID:5LmT8lHj
でもなあ、わざとらしいドラマが延々と続くのであまり好きではない。
被弾した艦内の悲惨さが描かれていたのはよかったが。

189この子の名無しのお祝いに05/03/13 04:40:34ID:0zV2SYib
あの人間ドラマは要らないよね。あと何か終り方が暗すぎる。戦争の悲惨さを訴えた映画だろうからいいのかもしれないけど。
「日本海大海戦」も一応反戦映画か・・・対照的に明るいイメージが強かったけど。

190この子の名無しのお祝いに05/03/14 15:52:38ID:1yJCr8wb
東映の戦争映画は人間ドラマ多すぎ。悪いが「海行かば」の方は結局
何が言いたかったのかサパーリ判らんかった

191この子の名無しのお祝いに05/03/15 00:32:40ID:DnyLv844
ありゃ無根拠な捏造ですな

192この子の名無しのお祝いに05/03/15 11:23:50ID:BBhLS/EC
当時の戦争映画は全部 反戦プロパガンダさ

193この子の名無しのお祝いに05/03/15 12:45:36ID:aKGAgAUJ
昨日初めて見ました、質問があるんですが明治天皇の役者さんはTACの隊長さんですか?

194この子の名無しのお祝いに05/03/16 01:55:10ID:EaX3BXNe
 
 
 ライブドアによるニッポン放送の経営権掌握が実現目前となった。
同放送の現経営陣に批判的なM&Aコンサルティング(通称村上ファ
ンド)が同日、依然としてニッポン放送株を3%超保有している
公算が大きいことが判明した。いっぽうライブドアによる持ち株比
率は46%を超えたとみられ、村上ファンドが連携すれば実質的に
株式の過半数を押さえることになる。
(時事通信) - 3月15日21時1分


 いっぽうフジテレビは15日の取締役会で、3月期の年間配当を
5000円へ増配することを決めた。株価を上げて株式取得を難し
くして、「本丸」を死守することが狙いとみられる。昨年3月の配
当は実質1000円だったため大幅増配となる。増配で株価が上昇
してくれれば、買収企業にとって株式取得が難しくなるとの狙い。
(共同通信) - 3月15日21時29分
 
 

195この子の名無しのお祝いに05/03/18 13:02:47ID:kO7lSNy4
これ反戦映画なのかなあ?
俺はこれ見てると日本人として恥ずかしくない大人にならねば!と思ってしまうけど。
ちなみに彼女に見せたら「戦争容認主義なの?!」とかキレられて、当時の背景やら
サヨク的平和の危なさとか激論してしまった。

196この子の名無しのお祝いに05/03/18 13:12:55ID:sCLFR8bw
別れたの?!

197この子の名無しのお祝いに05/03/18 13:23:50ID:KwQlGiVX
この映画や「山本五十六」の紙芝居みたいなペラペラなドラマに萎え。
あんまり反戦色も感じられない。
丸山誠治はやっぱ「キスカ」、だいぶ落ちるが「大空のサムライ」のほうがええ。

198この子の名無しのお祝いに05/03/18 17:35:58ID:kO7lSNy4
>>196
いや、俺は冷静だったから最後は論破した。どうも学校で受けた授業を鵜呑みに
してるみたいだから。ちょうど持ってた南京事件の写真検証本を見せたら納得したみたい。
怖いね自虐教育って。

199この子の名無しのお祝いに05/03/18 19:56:40ID:mNBTygQg
>>198
嫁さんとかじゃないの?普通の彼女だったら、
主義主張以前に、おまいに引くよな

200この子の名無しのお祝いに05/03/18 20:55:46ID:FS958EEl
まあまあ、ニートウヨのお造りばなし御披露ですから、笑って流してやってくださいな

201この子の名無しのお祝いに05/03/20 18:04:24ID:PJz9SIbu
>>199-200

まあ俺そこらに転がってるような先行き暗い駄目男じゃないからな。
彼女も馬鹿じゃないから話せば分かる。

202この子の名無しのお祝いに05/03/21 03:18:21ID:1c0XmIYw
個人的な実感としてはウヨでもサヨでもない、単なる「戦争絵巻」ですかね、これは。
別に戦争賛美でもないし、反戦映画とも思えない。
旅順攻略戦の「♪ここはお國を何百里〜〜」の部分が突出して
「反戦映画」に近くなるけど、調子としては戦記講談に近い。
「嗚呼、旅順の土は我が勇士の血に染まり‥‥」って感じかな。
正しい鑑賞の仕方というのが「戦争はいけない事だと思いました」よりも
「チクショー、ロスケめ」と切歯扼腕して見る方が似合ってる感じ。

203この子の名無しのお祝いに2005/03/25(金) 00:43:33ID:r7ZVnMnY
教えてクンで申し訳ないんですが、
「海ゆかば」で、佐世保から出港するシーンで流れる曲って、何ですか?
聞いたことはあるんですが、曲名とかが思い浮かばなくて・・・。
あ、「蛍の光」の前に流れる曲です。

204この子の名無しのお祝いに2005/03/25(金) 09:01:05ID:XZ9B3XBK
「双頭の鷲の旗の下に」とかそんな感じの名前のオーストリアの行進曲だったような気がする。

205この子の名無しのお祝いに2005/03/25(金) 18:29:34ID:t4hpGvbl
>>203>>204
俺の中学校の運動会の入場行進の曲がそれだった。

2062032005/03/25(金) 23:57:12ID:r7ZVnMnY
>204
サンクス。
「双頭の鷲の旗の下に」で合ってました。
ちなみに、ワーグナー作曲なんですね。

207この子の名無しのお祝いに2005/03/26(土) 12:40:31ID:fM5lWeFR
age

208この子の名無しのお祝いに2005/03/27(日) 18:14:10ID:uoUEvOxy
>>206
余計なお世話かもしれないけど、双頭の鷲の旗の下にのワグナーは
「ワルキューレの騎行」のワグナーとは別人。
時々混同している人がいるので念のため。

209この子の名無しのお祝いに2005/04/03(日) 02:16:16ID:POzxVf8J
今年は100回忌だとか。記念イベントでめぼしいものはなんですか。

210この子の名無しのお祝いに2005/04/16(土) 20:30:06ID:52hE8rqr
教えてやんない♪

211この子の名無しのお祝いに2005/04/16(土) 21:13:01ID:QxDuoBJJ
>>210
おまいになんぞ訊いてない。

212この子の名無しのお祝いに2005/04/23(土) 04:07:54ID:ic/x5EWs

http://www.google.com/search?as_q=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B5%B7%E6%B5%B7%E6%88%A6&num=100&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=

213この子の名無しのお祝いに2005/04/26(火) 13:56:01ID:2k1uufCX
大蔵貢は偉い

214この子の名無しのお祝いに2005/04/26(火) 20:27:40ID:E6+edHw9
監督丸山誠治や特技円谷英二や脚本八住利雄らの、大明治へ思い入れの強さ
が、見事に作品全体を硬直化し、つまらなくしている。
「地球防衛軍」で、SF旅順攻略戦を描破した東宝だけに、皮肉である。

215釈迦厨2005/04/26(火) 20:42:00ID:lgtqKGrm
監督、脚本はともかく特技円谷英二まで一緒にすんな。
特撮だけが取得の映画だろ、これ。

216この子の名無しのお祝いに2005/04/26(火) 21:15:04ID:JAd3+o50
>>214
おまいはツンボか
そうでなかったらあのテーマ曲聞いてなんか言ってみろ

217この子の名無しのお祝いに2005/04/26(火) 23:11:03ID:3EBEK61x
5月27日★日本海海戦百周年を盛大に祝おう
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114161099/

218この子の名無しのお祝いに2005/04/27(水) 00:18:20ID:vYmP6faJ
深夜の北チョン舟をバルチク艦隊に見立てて頃しまくろうぜ

2192142005/04/27(水) 09:37:27ID:F0oOuH6I
つまらなさが、かえって作り手の力みを垣間見せていて貴重だといってんだ。

220この子の名無しのお祝いに2005/04/27(水) 19:43:06ID:vYmP6faJ
214は三国人だろ

2212142005/04/27(水) 19:55:32ID:csWQ9V2a
>216
まあオープニングは、曲も含めてグっとくるのは確かだ。
近頃はDVDのおかげで、東宝マークから二重橋まで繰り返し観てる。

222この子の名無しのお祝いに2005/04/27(水) 22:14:34ID:iujEg3Uh
当時のサントラ盤(ステレオ)完全復刻きぼん。

ヤフオクでもたまに出てるが高杉。

223この子の名無しのお祝いに2005/04/29(金) 02:21:16ID:6eWbhsM1
>>214
好きな映画なんだけど、確かにそんなに面白い映画ではないと思う。
特に本編部分は「映画ならではの表現」のようなものに乏しく
ほとんど日露戦争のダイジェストから出てないものなぁ。
大事な部分は殆ど映像じゃなく、台詞やナレーションで処理されているし。
前の方のレスで「公開当時は電気紙芝居と酷評された」とあるけど、正にそんな感じ。
テレビの再現番組から一歩も出ていないと思う。

確かに特撮は豪華だ。役者の顔ぶれも大作感たっぷり。
でもその「大作感」の大部分を現物の三笠が担っているのは
やはり邦画斜陽期の始まりを感じさせるものだ。
三笠を抜かしたら大規模なセットなんて殆ど無いものな。
三笠が現存したからこそ成り立った映画だと思う。

224この子の名無しのお祝いに2005/04/29(金) 16:34:29ID:EGz6KUWK
>222
当時のサントラ盤って、もしかして十七センチLP?



225この子の名無しのお祝いに2005/04/29(金) 18:23:05ID:svEzX5sv
>>223
やはり海軍出身の松林某氏が撮ればよかったのだろうか・・・

226この子の名無しのお祝いに2005/04/29(金) 20:58:20ID:OEvuTdMk
>>224
テーマ曲のステレオ版と日露戦争の頃の軍歌が入ってるやつ。

227この子の名無しのお祝いに2005/04/30(土) 00:39:42ID:RwpdYqJ5
>>223
松林某氏が撮ったら、旅順閉鎖に参加した若手将校が帰京して家族が
どうので部隊に復帰、三笠乗り組みで日本海海戦に参加、命を掛けて艦を
守り抜き戦死、東郷がその死を悔やむみたいな流れでガチ。

228この子の名無しのお祝いに2005/04/30(土) 09:46:23ID:pf19YJBn
>>227
>>松林某氏が撮ったら、旅順閉鎖に参加した若手将校が帰京して家族が
>>どうので部隊に復帰、

「家族がどうの」は丸山の「山本五十六」でもまんま同じネタがあるから
松林というより須崎勝弥だろう

229この子の名無しのお祝いに2005/04/30(土) 09:58:52ID:Vx0rfykk
>>228
つうか、「ハワイ・マレー沖海戦」以来の東宝海軍ものの伝統パターン

230この子の名無しのお祝いに2005/04/30(土) 14:08:23ID:pf19YJBn
ほかに「翼」と「大空のサムライ」が、別パターンの家族ネタでかぶってる

231この子の名無しのお祝いに2005/04/30(土) 14:09:22ID:pf19YJBn
つか、東宝戦記スレみたいなのないのか?

自分ではたてられなかったスマソ

232この子の名無しのお祝いに2005/04/30(土) 17:48:04ID:MIHPNIPa
ぐんばんへ往け

233この子の名無しのお祝いに2005/05/01(日) 01:46:03ID:afUaHSkU
>>227
松林監督は戦争体験者とは言っても、明治の勝ち戦の話を聞いて育った世代。
意外にそういうウェットな展開にはならないんじゃないだろうか。
日露戦争に対しては司馬遼太郎と同じような視点で臨むような気がする。

234この子の名無しのお祝いに2005/05/08(日) 22:54:47ID:RehM8ad3
>>222
「映画音楽・佐藤勝作品集 第2集」<戦争映画篇> SLCS-7102 に、
オープニング〜タイトルから終幕までほぼ美味しいところは網羅。
さらに(件の)日本海マーチはフルサイズで別収録されてる。
ジャケもこの映画(三笠艦橋の三船と稲葉)主体だし、
もちろんオリジナルサウンドトラック(スコアサントラじゃない)。
量販店の片隅か中古なら未だ入手できるんじゃ??

・・あ、既知または既所有でしたらどうかご勘弁のほど。

235この子の名無しのお祝いに2005/05/09(月) 09:25:54ID:T2gehVpm
>>234
あれってモノラル(日本海マーチ以外)なんだよね・・・・・

236この子の名無しのお祝いに2005/05/09(月) 15:43:41ID:LHCQhtwe
DVDにBGMがステレオで入ってるけど、擬似っぽいし、
なぜか一部モノラルになってる。おまけに歪みというか濁り
というか、震えた感じに聴こえる。
オレのだけか?

237この子の名無しのお祝いに2005/05/09(月) 16:13:48ID:hO0y6ohD
 秋山参謀って、べらべら、べらべら、喋り捲る人だったそうだ、イケメン
で筆も立つから、会議でもなんでも、人を押しのけて自説を押し通したようだね
ちなみに、太平洋戦争の源田参謀とか、石川大佐なんかも、このタイプらしい。
 映画では、こんな人物像を活写した作品は無いね。

238この子の名無しのお祝いに2005/05/09(月) 19:39:04ID:ztUGOlcB
それは決まってるじゃないか!我に大和魂あらば敵にスラブ魂ありだ!

239この子の名無しのお祝いに2005/05/19(木) 11:54:39ID:+L3Z+6nl
「明治天皇と日露大戦争」で、バルチク艦隊と連合艦隊の接近シーン。
なかなか緊迫感のある快調な曲が画面を盛り上げるんだが、これ帝政
ロシアの国歌?。
「ドクトルジバゴ」のオープニングを聴いて気づいたよ。恥ずかしながら。

240この子の名無しのお祝いに2005/05/19(木) 13:34:14ID:KoAAufc2
旅順の戦いのシーンで弾帯もなく稼動する機関銃はいかがなものかと。

241この子の名無しのお祝いに2005/05/21(土) 16:47:29ID:+ohvwWqj
まぁあれだ
マカロニウエスタンで頻出している
「弾帯もカートリッジもないガトリングガン」みたいなものだね

242この子の名無しのお祝いに2005/05/22(日) 19:58:03ID:cgw44hAQ
このあいだ東京MXで明治天皇と日露大戦争を放送してたな
日本海大海戦も地上波でやらないかな

243この子の名無しのお祝いに2005/05/23(月) 22:24:11ID:WaZPVMOF
日本海海戦100周年まで五日

244この子の名無しのお祝いに2005/05/26(木) 13:32:45ID:56bACojx
「大和」のl巨大模型を使って映画を撮るそうだけど、
日本海海戦を今撮ったらどんなのが理想かね?
CGはアリだろうけど重厚な巨大模型をメインにしたいよなあ?
CGだらけじゃなくて。

偉人を演じられる重厚な役者は少なくなってるかもしれないが、
キャスト・スタッフはどんな感じかなあ?

245この子の名無しのお祝いに2005/05/26(木) 18:01:12ID:2J4laBuE
>244
技術的にはともかく、「太平洋の嵐」みたいに僚艦の視点でやってほしい
ねオレは。通報艦竜田とかね。三笠の先陣猛進ぶりは距離を置いて拝むほ
うが、ありがたみがありましょう。

ところで「海ゆかば」というLP集(CDでも省略版で出てた)に収録さ
れていた東郷元帥の声は、息を呑むほど弱弱しい。
お婆さんと言っても過言でない。

最晩年の収録らしく、また高域が拾えない当時の録音技術もあろうけど、
到底三船敏郎や田崎潤のような押し出しがない。かなり上品な語り口だっ
たのでは・・と思う。そういえば、吉田茂なんかも傑物と言われているわ
りに、レコードなどで声聴いてみると、てんで迫力がない。

246この子の名無しのお祝いに2005/05/26(木) 18:46:57ID:sYF9KVda
【日露】日本海海戦100周年 27日対馬沖で追悼慰霊祭 ロシア艦船、友情参加へ[05/16] 東アジアnews+板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116203612/
【歴史】「韓国の植民地支配につながった」日本海海戦百周年行事に異論-長崎[05/26] 東アジアnews+板
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117082116/
【2005年】日本海海戦100周年【5月27日】軍事板
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1115041513/
5月27日★日本海海戦百周年を盛大に祝おう ニュース極東板
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1114160739/
5月27日★日本海海戦百周年を盛大に祝おう 日本史板
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1113638382/
5月27日★日本海海戦百周年を盛大に祝おう 自衛隊板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1113648814/
狼で語る日本海海戦百周年 モ娘(狼)板
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1117037339/
◇◆5/28三笠BQオフ【日本海海戦記念】◆◇ 突発OFF板
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1115830208/

247この子の名無しのお祝いに2005/05/26(木) 21:56:13ID:UV7zGnFB
>>245
真の英雄人傑は古来「語らない」から、そんなもんだと思うよ。

248この子の名無しのお祝いに2005/05/27(金) 01:11:11ID:dd2eJDNy
さあ、日本海海戦100周年だ!!!

249この子の名無しのお祝いに2005/05/27(金) 09:26:32ID:4Bxs5LXC
大日本帝國万歳!

250この子の名無しのお祝いに2005/05/27(金) 09:46:53ID:7I6h0mOS
>>249
そのころは誰も大日本帝国なんて言ってねぇよパンピーは

251この子の名無しのお祝いに2005/05/27(金) 11:33:10ID:0Xjssotr
この時間ごろ第一戦艦戦隊はじめ連合艦隊主力は
高速にて会敵予定地点に急行中

252この子の名無しのお祝いに2005/05/27(金) 14:04:52ID:oSQxmC+o
「敵の距離は?」
「7500!」


253この子の名無しのお祝いに2005/05/27(金) 14:11:27ID:oSQxmC+o
1905年5月27日14時10分、砲戦開始。

254この子の名無しのお祝いに2005/05/27(金) 19:56:41ID:pV+YDIKp
今、視聴してますage

255キシュツとは思うけど2005/05/27(金) 20:32:29ID:7T1tkHnJ
目黒の防衛研究所のレプリカ(?)見ると
「敵艦隊見ユ」なのね。

日本海大海戦、なんかドラマがショボいなあ。
ただ特撮で驚くのは、主砲撃つと砲身ブローバックするのね。

大阪万博前の「東宝ニュース(白黒、年バレる)」で
三笠の大模型に綱つけて、裸のオッサンがひっぱってたシーンが印象的ですた。


256この子の名無しのお祝いに2005/05/28(土) 02:14:22ID:ik60mL0O
ショボイと言われてしまえばそれまでですが、変に反戦的なテーマを入れず
ドキュメント調に適度に緊張感を漂わせて仕上げてあるからシラケずに最後まで見れますね。

最も印象深かったのは海戦中、沿岸で地元の人達が砲声だけが響く海を粛粛と眺めているシーン。
こういうカットを入れられる人って滅多にいないんじゃないだろうか。

257この子の名無しのお祝いに2005/05/29(日) 21:50:35ID:IhsFsEvK
>>256
砲声のシーンは、もともと有名なエピソードだったらしいよ。
これを含めて、戦中以前の世代にとっては絶対外せない
日露戦争の定番シーンをつなげていって作った映画なのだとか。
そのせいで、戦後以降の世代には少々長く散漫に感じられることに……。
オレは好きだけどね。

258この子の名無しのお祝いに2005/05/30(月) 00:21:42ID:eIVcV7ET
つい先日どこぞのHPで見たんだが、この海戦での三笠の戦死者は8名なんだね。
意外に少なかったんでビクーリ。

259この子の名無しのお祝いに2005/06/01(水) 06:22:47ID:dz5Wnlw/
そのかわり佐世保にもどって大爆発おこして、
大量に死んだ。
どっかの馬鹿が、信号用アルコール飲もうと火をつけたらしい。

唐突ですが、
三笠の件といい、原爆投下反対と言い、
ニミッツって漢だよなあ。

260この子の名無しのお祝いに2005/06/01(水) 12:52:03ID:jFq5H+H+
出てこいニミッツ、マックァーサー

261 百年たって駄目でした〜 .2005/06/03(金) 17:17:29ID:FNuW2Au4
 

  な
    わ
      け
        で、

  オ
    シ
      オ
        の
          パ 〜

  終
    わ
      り
        ま
          し
            た
              と
                さ、
                   日本海郡cabies
 


262この子の名無しのお祝いに2005/06/03(金) 22:11:22ID:MH0WGyIl
>>259
その勢いで「人間以外」ルメイも止めて欲しかったよ・・・・・

263この子の名無しのお祝いに2005/06/03(金) 22:50:47ID:QHXCubvv
ロジェストベンスキーを演じたアンドリュー・ヒューズは以前
「大東亜戦争と国際裁判」でマッカーサーも演じてます!
いわゆる外人何でも屋俳優。

264この子の名無しのお祝いに2005/06/03(金) 23:03:16ID:L/3fCtYh
植木等の『大冒険』ではヒットラーだったかな?

265この子の名無しのお祝いに2005/06/04(土) 10:24:23ID:PaALtLJJ
東宝特撮では常連さんね。

あと、弁護士のジョージ「がらがら声」ファーネスとか。

「東京裁判」見てたら、当のファーネス大尉が出てておろろいた。
エラいシトだったのね。

266この子の名無しのお祝いに2005/06/10(金) 18:32:45ID:r1xZwPB4
田中友幸が八三年頃キネ旬で「ニミッツ対五十六」という企画がある、
と語っていたが、どんなのか誰かしらない?

267この子の名無しのお祝いに2005/06/11(土) 17:56:18ID:F8wJoQ6U
>>266
え、もう映像化されてるじゃん。
ある小島に漂着する二人の提督があるじゃん
ニミッツ(リー・マービン)対山本五十六(三船敏郎)

268この子の名無しのお祝いに2005/06/15(水) 22:09:42ID:Eu+7M8KH
<検証> 日本特撮はいかにして没落していったか
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1118301865/20

20 :どこの誰かは知らないけれど :2005/06/11(土) 06:05:48 ID:ZD6J6WbU
なんか、大特撮丸写しみたいに「日本海大海戦」が凄いとか言ってるけど
ミニチュアの出来とか水柱をのぞけば、ホリゾントまるわかりの背景を
バックにした相変わらずのミニチュアワールドだろ。
あの海戦シーンを見て、一部でいいシーンもあるが
全部を見て本物みたいだとか思うやつはまずいないぞ



269この子の名無しのお祝いに2005/06/18(土) 11:39:16ID:jT0JIp4N
↑のコピペ元はメクラ

270この子の名無しのお祝いに2005/06/18(土) 17:24:48ID:yLN+Uqwl
>>263
日本沈没のオーストラリア首相もな。

271この子の名無しのお祝いに2005/06/23(木) 09:34:58ID:z7BPbVcb
>>268
てか「日本海大海戦の特撮は凄い」というのは大方の意見であろうが
「特撮が凄い=本物みたいだ」と思っている人は非常に少ないと思うぞ。
俺もこの映画の精緻を極めた特撮は一見の価値があると思うが
まさか本物みたいだとは思わん。

272この子の名無しのお祝いに2005/06/24(金) 10:37:17ID:OIHu/vOc
いま
>>271
がいいこと言った。

273この子の名無しのお祝いに2005/06/25(土) 00:01:11ID:Xf+v7bQR
私はハワイ・マレー沖海戦の特撮が本物みたいだとオモタ
実写と区別が・・・・・・
スレ違いなんでsage

274この子の名無しのお祝いに2005/06/25(土) 16:16:04ID:WCfQimJW
俺は普通に「本物みたいだ!」

275この子の名無しのお祝いに2005/06/25(土) 23:22:58ID:diNCAZIz
日本の特撮チャチィ!!
       \\   日本の特撮チャチィ!!//
   +   + \\ 日本の特撮チャチィ!!/+
                            +
.     +   /■\  /■\  /■\  +
        ( ゚∀゚ ∩( ゚∀゚ ∩)( ゚∀゚ )
   +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
         ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
         (_)し' し(_)  (_)_)
さぁ皆さん ご一緒に!
日本の特撮チャチィ!
日本の特撮チャチィ!




276この子の名無しのお祝いに2005/06/27(月) 10:20:06ID:O0zdnHfA
だけど、この映画よりも本物に見える軍艦の特撮って、
邦画ではまだ無い。

「ローレライ」なんて明らかに劣ってるし。

277この子の名無しのお祝いに2005/06/27(月) 16:15:40ID:cGsp9enp

特撮はあくまでおまけ、
ちゃんと軍人が描けている(人間じゃなくね)。

だから見れるんだ。

278この子の名無しのお祝いに2005/06/27(月) 17:29:48ID:seaIHJpC
>>277
いや、
同じ内容の「明治天皇の日露大戦争」は特撮ヘロヘロで演技は立派。
これはその逆で、特撮豪勢、演技ヘロヘロだとおもうが。
ただ、三船の堂に入った演技で全て立派に見えるが。

279この子の名無しのお祝いに2005/06/27(月) 18:06:59ID:inf7i5EO
本物みたいとか何とかはともかく、
ああ、細かい模型がちょこまかちょこまか動くのが楽しいです

280この子の名無しのお祝いに2005/06/29(水) 22:39:36ID:PQDMr6ye
>>278
>特撮ヘロヘロ >演技ヘロヘロ
この語感が不覚にもツボに入ってしまって笑いが止まらん。

あ、確かに辰巳の山本ゴンベエはキャラ違いも甚だしいし(めちゃ好戦派?)
「(対馬に)来るかな来るかな」悩んだ挙句、加藤に相談してしまう東郷ってのも・・・・

281この子の名無しのお祝いに2005/07/01(金) 13:24:30ID:d6QBY+xd
9.11の生中継は特撮に見えた。

282この子の名無しのお祝いに2005/07/01(金) 20:57:39ID:4Vzn4lhU
そんな長官を始めて見ました。

283この子の名無しのお祝いに2005/07/02(土) 13:03:11ID:mLUYiHqC
そんな長官を始めました。(大盛りもあります)

284この子の名無しのお祝いに2005/07/08(金) 20:42:47ID:wKmiJdb3
ガンダムのレビル将軍のセリフは明らかにこの映画の影響を受けてるな。

285この子の名無しのお祝いに2005/07/19(火) 22:42:55ID:5zo+Rp/o

やっぱ三船は神。

・実際の乃木は無能、東郷もなんかよくわかんないが、映画の会見シーンは秀逸。
・津軽への命令を加藤と起案するシーンは泣いた。
・やっぱ三船を今、日本国国防大臣に推挙したい(無論映画でね)。
・国費使っても、CG駆使して再現映画作るしかないね。

286この子の名無しのお祝いに2005/08/31(水) 16:56:27ID:7CRuhwFb
錨age

287この子の名無しのお祝いに2005/09/02(金) 02:37:08ID:tH7XyzdL
この映画でも乃木が有能には見えないなー

288この子の名無しのお祝いに2005/09/02(金) 09:12:18ID:lVd/7FJQ
まぁ乃木のいくさ下手ってのは西南戦争のころから有名だったわけで・・・

203高地の悲惨さが旅順攻略戦、ひいては日露戦争の陸戦の象徴となった流れの中で
乃木さんも当時の陸軍の象徴となってしまったわけだ。
本当は東郷に対比されるのは大山巌元帥なんだけどね。

289この子の名無しのお祝いに2005/09/05(月) 23:00:29ID:smy1Ifdc
この映画の乃木さんは、なんだかかわいそうだった。
「たくさん兵隊を、殺してしまいました」。



290この子の名無しのお祝いに2005/09/06(火) 04:10:00ID:1L6AcxAu
つか、あれだけ「兵隊を殺してしま」って平然としてたら人間じゃないわな
悪いが私は乃木に同情出来ん。

三船さん以外の東郷長官は想像しづらいな。だからちょっと外れるが「二百三高地」で
三船さんが明治天皇を演ったのは凄く違和感あったなあ・・・・・。

291この子の名無しのお祝いに2005/09/06(火) 16:41:58ID:beThNwFJ
乃木「東郷くんはいとまを告げに来てくれたんだにィ・・・」

292この子の名無しのお祝いに2005/09/07(水) 11:57:09ID:wTOttO3t
それちがう

293この子の名無しのお祝いに2005/09/18(日) 19:05:59ID:Fusgmua6

「軍司令官閣下が人間であっては困る!」

と参謀長が言うんですが・・・
ちょっと突飛過ぎるセリフではなかろうか。
乃木さん本人の前で、そんなこと言わないと思うんですよ。

それと、>>291はなんの映画のセリフだったっけ。

294この子の名無しのお祝いに2005/09/18(日) 19:31:28ID:DI8f9YvA
日本の一番長い日だにィ…

295この子の名無しのお祝いに2005/09/19(月) 10:35:19ID:4uRDF3BP

「軍司令官閣下が2ちゃんねらーであっては困ーるっ!!」

296この子の名無しのお祝いに2005/09/19(月) 19:55:50ID:rBP9L7Tf

参謀長閣下、それはどういうことですか?!


297この子の名無しのお祝いに2005/10/29(土) 09:44:10ID:KAVzzzM9
日露戦争の勝敗を決めた日本海海戦から100年を記念し当時、敵味方
に分かれて戦いを指揮した双方の艦隊司令長官のひ孫が来月5日、長崎県
佐世保市で対面、平和と友好を願う講演をする。
 対面を計画しているのは同市の防衛関係者らでつくる「日ロ海戦を偲(しの)ぶ
友好親善の集い実行委員会」。
 ロシア・バルチック艦隊のロジェストベンスキー司令長官のひ孫で、
サンクトペテルブルク市在住のジノビー・スペチンスキー氏が来日。
日本側の東郷平八郎・連合艦隊司令長官から4代目で海上自衛隊勤務
の東郷宏重・三佐と5日に2人で記念植樹した後、講演で平和の尊さを
呼び掛ける。
 1905年5月、対馬沖の日本海海戦で負傷、捕虜となったロジェスト
ベンスキー長官を東郷長官が入院先の旧海軍病院に見舞ったことに
倣い、佐世保市に残る同病院跡の建物で会う。

ソース(共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2005102701000105

298この子の名無しのお祝いに2005/10/29(土) 12:17:28ID:FNbI3hYJ
>>290
漏れもミフネの明治天皇は違和感。なんか泥臭い殿様に仕上がってた。
明治天皇はアラカンがイイ!神聖で威厳ある感じが出てた

299この子の名無しのお祝いに2005/10/29(土) 12:42:22ID:FNbI3hYJ
「海ゆかば」で、どの船か分からないが甲板上で「俺も死ぬからおまいらも頑張れ」
と薩摩弁で万歳唱和の音頭をとっていたのは誰の役ですか?

300露ジェストウィンスキー2005/10/29(土) 18:17:12ID:xjtspe+N
300ハラショー

301この子の名無しのお祝いに2005/10/29(土) 19:15:03ID:c7gU4+SV
「明治天皇と日露戦争」の乃木役・林寛、本人クリソツ!!

302この子の名無しのお祝いに2005/11/10(木) 07:51:59ID:njQGJA8r
<検証> 日本特撮はいかにして没落していったか2
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1131576331/

303この子の名無しのお祝いに2005/11/12(土) 00:10:28ID:Ps6l6YIq
>>どの艦か分らない

みかさに決まってんだろーが!

東郷の前であんな訓令を吐けるのは、三笠の艦長に決まってんだろーが!

三笠艦長 伊地知彦次郎 大佐。
黄海海戦にて敵弾を脚に受け、呉軍港寄港時に佐世保海軍病院にて摘出術を受け歩行不随となる。
歩けないならばと、三笠司令塔甲板に小屋を建てさせ、決戦までの5ヶ月間そこで起居して臥薪嘗胆した猛将。
それゆえ「今日はわしも氏ぬから」の訓令はど迫力。
あとはググれ

304この子の名無しのお祝いに2005/11/14(月) 13:19:56ID:L1XipT1c
纏まってるHPおせえてm(_|_)m

305この子の名無しのお祝いに2005/11/16(水) 14:20:20ID:2JjbvyFD
意外!東郷平八郎は男前

306この子の名無しのお祝いに2005/11/16(水) 18:54:37ID:HWUZ9qXV
同じ伊地知でも海と陸じゃ、大違い

307この子の名無しのお祝いに2005/11/18(金) 05:28:49ID:Ao1uM6Sy
親戚さんとかですか? どんな風に大違いですか

308この子の名無しのお祝いに2005/12/09(金) 23:31:05ID:KEzIdmWg
>>307
あああダメだ
スレ止まっちゃったから調べようと思ってネット検索したけど、見つからないぃぃぃ

どこかで 血がつながっているようなことを聞いた覚えがあるんだけど

309この子の名無しのお祝いに2005/12/23(金) 18:37:33ID:jgBZrKGg
国 親父 座ろう age

310この子の名無しのお祝いに2005/12/25(日) 22:13:34ID:dTCcKHJC
ボロ出ろ!!

311この子の名無しのお祝いに2005/12/29(木) 06:36:39ID:hhxk2NeR
史実としては、乃木が銃剣突撃させたのは一回きりなんだってね。
あとは穴を掘って直接要塞内に攻撃を仕掛けていたとのこと。
あの程度の死者で、あの程度の期間で、あれだけの要塞を陥落させたのは、
戦史的にみて、大変な快挙だって聞いたよ。

312この子の名無しのお祝いに2006/01/08(日) 14:20:28ID:JaUNNHSI
今の距離は! ! !

313この子の名無しのお祝いに2006/01/08(日) 15:31:04ID:fcpFIiJn
野木神社を廃絶更地にして朝鮮食用犬の運動公園にする

314この子の名無しのお祝いに2006/01/08(日) 16:44:29ID:StXzpaEf
>>313
ttp://www.chizumaru.com/czm/main.aspx?x=502960.628&y=130364.758&scl=500&memo=1&tab=&lk=&msz=&svp=&ex=502960.628&ey=130364.758

あまり広そうじゃないけど?

315この子の名無しのお祝いに2006/01/09(月) 14:19:01ID:WaZ7jnb3
>>312

さんびゃくじゅうごっ!!!

316この子の名無しのお祝いに2006/01/09(月) 15:57:59ID:6okDfAzB
新東宝の「明治天皇と日露大戦争」で東郷平八郎役を演じていた田崎潤、
この映画では島の村長役での出演だった。

317この子の名無しのお祝いに2006/01/14(土) 13:06:07ID:n0oTWylW
「あんた!」
「なんだ、止めたって無駄だぞ」
「違うよ、嬉しいんだよ!」
・・・ここ、何回観ても泣きそうになるなあ。

318この子の名無しのお祝いに2006/01/15(日) 15:22:42ID:bOOxg6iI
>>317
松山省二(政路)と矢野陽子のやり取りですね。
*女房役の矢野陽子、ウルトラQ「五郎とゴロー」でゴローに驚くロープウェイの案内嬢を演じていた。

3193172006/01/15(日) 22:11:39ID:aOYyKHkV
>>318
おッ、さすが・・というべきか。詳細ご教示サンクスです。
嫁さんの方は「どっかで見たことある」程度の知識しか持ち合わせて居りませんでした。
しかし、決死の覚悟の亭主を祝福して送り出す女房・・・イイですなあ。

320この子の名無しのお祝いに2006/01/17(火) 02:01:29ID:RoZMsaqd

わが白だすき隊は、

321この子の名無しのお祝いに2006/01/17(火) 02:05:07ID:uPNvbIAe
この厳寒の八甲田において、

322この子の名無しのお祝いに2006/01/17(火) 07:39:46ID:BRQiJ5KZ
>>320
俺、このシーン大好きなんですよw
乃木の訓示の後、皇居へ遥拝するシーン・・・・最高(w

323この子の名無しのお祝いに2006/01/17(火) 12:26:48ID:WxPN+4qS
「二百三高地」のもイイよ。
「・・・退く者あらば、とは何か。取り消されたい!」

324この子の名無しのお祝いに2006/01/17(火) 15:03:40ID:RoZMsaqd


野木を帰る事は奈良ん! のぎはりっぱに犯りおおせる! と思わんのかね、ええ?諸君。

わし、いや元居、珍が飯喰ってる邪魔すなってこと。



325この子の名無しのお祝いに2006/01/17(火) 15:49:01ID:H5ZkQWHi
>>320
黒沢年男が一兵卒で出ていた。
その前の「日本のいちばん長い日」、「山本五十六」と比べると出番がいきなり少なくなった。

326この子の名無しのお祝いに2006/01/28(土) 18:58:20ID:WexoljR0
おかざわ、こくみんのこゑがきこゆるずお。

327この子の名無しのお祝いに2006/01/29(日) 00:10:35ID:36YQ9lve
オスマン・ユセフは「明治天皇・・・・」「日本海大海戦」のどっちも、バルチック
艦隊の参謀役をしてる。

328この子の名無しのお祝いに2006/01/29(日) 17:12:12ID:/1kbq4La

りょうしんに、わかれは、すんだか


329皇国の興廃  ただこの一挙 2006/01/29(日) 17:47:48ID:sueDdy9m

672 :日本国民は日本国家に土下座外交し過ぎ :

http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という
品性の欠片も無い与太を有り難がる卑屈な精神の歴史が
今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
しかしこの『教育勅語』って、
言ってる方も言われてる方も完全にイっちゃってるよね、
もう、アタマ大丈夫かよ、というよりアタマ付いてるのかよ、というレベルだネ。
よくこんなシンナーがぶ飲みした気が狂ったようなことを言うよねえ。
というより、こんなこと黙って言わせておく国民のマゾアタマはどうして作られたのか解明したいよね。


330この子の名無しのお祝いに2006/01/30(月) 09:59:00ID:CEsocD5R
狂育勅誤を読まされて
赤いハガキが来て
朝鮮アサガオの実から取った薬を飲んで
精神高揚のまま死んでくれ。
そうすれば天皇一家は安泰に繁栄します。
民草どもは後続の優雅な暮らしを見て我が身のみすぼらしさを忘れて
召使いがご主人様に滅私奉公できるのを有り難いと思って
感謝の念を奉持しつつ、死んで行ってくれ。

331この子の名無しのお祝いに2006/01/30(月) 10:19:16ID:sBi3h5SY
しかし不思議な映画だねぇ。
製作年度から見ると、もう邦画は既に斜陽の坂を転げ落ち始めている頃。
同年代の怪獣映画を見ると規模の縮小は手に取るように見えている。
それなのに何でこんなに特撮にドップリ金を掛けた映画が撮れたんだろ?
別にこの映画が公開された年って日露戦争からの節目に当たる年でもなかったんでしょ?

332ななしスクリーン2006/02/02(木) 23:12:48ID:DXMRxLek
>>331
斜陽と同時に大作主義(優良劇場1本立てでロードショーを行う)
で洋画の攻勢に対抗するため。日露戦争が題材ではあるが東宝
8・15シリーズにはいるため制作費は最優先と思われます。
一方、怪獣映画は縮小にむかい1974年ゴジラシリーズ打ち切り時には
制作費は1954年「ゴジラ」の十分の一程度になったとか・・・

333この子の名無しのお祝いに2006/02/03(金) 21:02:32ID:1coe+BWq
この年(昭和44年度)の東宝 夏の大作「日本海大海戦」「地獄変」の2作は
製作費の回収に程遠い成績に終わった。 と(日本映画発達史 X)に出てる。

334この子の名無しのお祝いに2006/02/05(日) 15:21:16ID:aaAzJwxS
でも、オレはお母ちゃんにねだって連れてって貰ったぞ。
「その人の名は・・東郷平八郎」に痺れてしまって、しばらく席を立てなかった。
その晩、母(S7生)に教えて貰った「広瀬中佐」「日本海海戦」の歌と共に、鮮烈な想ひ出。

335この子の名無しのお祝いに2006/02/12(日) 00:47:35ID:yKSDfhqN
東映の「海ゆかば」はこれと比べてどうですか?

336この子の名無しのお祝いに2006/02/12(日) 02:07:55ID:WcHmPlj3
>>335
敢えて言おうカ(ry

337この子の名無しのお祝いに2006/02/15(水) 21:43:45ID:ds9gP5Gv
戦闘開始前、艦内放送で
「総員、持ち場を離れるな」の他に
「総員・・・次第」と言っていたと記憶しているが、何と言っていたんだろう。

338この子の名無しのお祝いに2006/02/15(水) 22:42:31ID:ZdTL29kU
小便勝手次第

339この子の名無しのお祝いに2006/02/17(金) 22:01:54ID:qCVFyhDT
持ち場を離れられないので小便をその辺でしてもいいぞ、ってこと?

340この子の名無しのお祝いに2006/02/17(金) 22:08:45ID:uJG7H00/
甲板から海にしていいってことジャマイカ?

341この子の名無しのお祝いに2006/02/17(金) 22:59:25ID:eiCFWfw9
「坂の上の雲」によると、「大( ! )小便もその場でせよ」だったらしい。

342この子の名無しのお祝いに2006/02/19(日) 19:47:51ID:ziJt2c05
大小便をしているところに弾が飛んできたらやだな。

343この子の名無しのお祝いに2006/04/05(水) 18:10:21ID:U0cZnFwl
いま三笠に行くと「海ゆかば」の海戦シーンが艦首の劇場で上映さ
れてると思うが、二十五年ほど前に行ったときはおそらくこの「日
本海大海戦」の海戦シーンで、それもモノクロ上映だったような気
がするが、記憶が定かでない。
合間に出てくる東郷長官らは挿入された再現映像?、あとは本物?
それにしても明治の海戦なんかこんなに撮れたの?などと首を捻り
ながら観たガキだった。

344四葉2006/04/08(土) 19:21:31ID:z3j2MfOn
池島信平の「歴史好き」に広瀬少佐が戦死したとき、
目の前でオールを漕いでいたK兵曹という人の話が載ってますですぅ。
その人の目撃したところによると、巷間伝えられているように
一片の肉を残して爆死したわけではないそうですね。

「瞬間(ウーン)という声だか音だか分かりませんが、わたしが顔を上げると、
少佐の首が見えず、真赤な血がふき上がると、胴体がコロリと海の中へ
落ちこんだのを見てしまったのです。
ハッと思ってオールをつかむと同時に、わたしは胸のあたりに
生臭いものを浴びせかけられました。これが広瀬少佐の血だったんです…」

ということだったそうですぅ。

ちなみにこのK兵曹は、池島信平が会ったときには、チンドン屋さんをやってて、
お侍さんの格好をしていたそうです。昭和10年のことだとのこと。

345この子の名無しのお祝いに2006/05/27(土) 01:17:30ID:VqxqLBUs
海軍記念日age

346この子の名無しのお祝いに2006/05/27(土) 01:57:10ID:x1qKrN9P
記念カキコ

347この子の名無しのお祝いに2006/06/21(水) 16:42:42ID:79JKV7HD
保守

348この子の名無しのお祝いに2006/06/21(水) 17:25:58ID:HOCmkdNd
艦長、取り舵一杯。
取り舵ですか??
取り舵一杯!!!!!

349この子の名無しのお祝いに2006/08/21(月) 21:40:40ID:4O1bgae4
下がり杉
保守age

350この子の名無しのお祝いに2006/09/18(月) 16:54:43ID:Mv8KNPFu
http://www.imdb.com/title/tt0064733/

ロシア軍士官役だったらしい人がコメント書いてる

351この子の名無しのお祝いに2006/09/19(火) 18:33:34ID:eLKHk90d
保守

352この子の名無しのお祝いに2006/09/20(水) 14:30:40ID:pVswL9uq
明石や広瀬の逸話はもう少し削って、東郷やバルチック艦隊にウエイトを置いて欲しかった。

それに肝心の艦隊運動や東郷ターンが、点線とナレーションってのが平板で寂しい。
東郷や参謀らにそれとなく言わせるとか、円谷得意の寒天の海で俯瞰するとか、いい手があったと思うけどなあ。

353この子の名無しのお祝いに2006/10/14(土) 08:41:51ID:VBzAjj6z
>>352
これはまだ飛行機が無い時代の話だからあえて空撮的なアングルは排除したのと違うのかな。

354この子の名無しのお祝いに2007/02/05(月) 20:45:59ID:LwLmkEPs
age

35572007/03/24(土) 21:26:54ID:QJrp4dGY
「それは対馬海峡よ」
残念ながら(?)、これを司令部で確信していたのは東郷でなく、
島村速雄と藤井較一だったらしい。
まぁソースは半藤なんだけど、最近これ読んだとき、
この映画あながち間違ってなかったんだなぁと。
・・・で、ageときますね。

356この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 22:40:32ID:EZUFIYAv
参謀役の人、そこら中の戦争映画でも参謀役やってるから、
混乱してしまうw

357この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 23:06:20ID:kBzIKrBW
保守

358この子の名無しのお祝いに2007/06/12(火) 12:20:20ID:pclvu9qA
まだageてはいかんのかなぁ?

359この子の名無しのお祝いに2007/08/16(木) 00:49:51ID:Et+2lbYD
>>75
宮古島の漁師の爺様が言ってたよ。
「今日は天気は良いが波が高い」とかなんとかそんな感じ。

360比島決戦の歌2007/08/16(木) 11:45:27ID:SBpvx093
>>260
出てくりゃ地獄へ逆落とし〜

361この子の名無しのお祝いに2007/09/02(日) 13:55:20ID:etuFILJB
>>337-342
さっき見たんだけど「総員"用便”勝手次第」って言っているように聞こえます。
うんこもしっこもOKって事でしょうね。

362この子の名無しのお祝いに2007/09/03(月) 14:34:39ID:vsqtZW0r
新東宝の「日露大戦争」で東郷平八郎をやっていた田崎潤、こちらは島の村長役で出演していた。

363この子の名無しのお祝いに2007/09/09(日) 23:34:33ID:GmGRGWb9
田崎はできれば軍人役で見たかったな。

364この子の名無しのお祝いに2007/09/11(火) 23:58:44ID:Hno3qyab
>>361
「総員持ち場を離れるな」に続いて
「甲板小便勝手次第」って言ってるよ。

砲術兵達が一瞬あきれるような表情をする中で、砲術長だけは
不適な笑いを浮かべるんだよな。
彼は実戦経験があるのかな? 日清戦争の時とかかな?

365この子の名無しのお祝いに2007/09/12(水) 22:08:08ID:0B9WBCmt
この作品の特撮担当した円谷プロ、潰れちゃったね。

366この子の名無しのお祝いに2007/09/17(月) 22:45:28ID:MgRvP6Ab
「この作品の特撮を担当した円谷英二が設立した円谷プロ」は正しいが
「この作品の特撮担当した円谷プロ」は間違い。
円谷プロ自体はこの映画の製作とは何の関係もない。

367この子の名無しのお祝いに2007/09/18(火) 07:01:37ID:r8e34Uaa
まあ当時はもう東宝の社員じゃないから円谷プロからの出向契約になってたとは思うが。

368この子の名無しのお祝いに2007/10/20(土) 22:32:10ID:KJQiuvss
旅順港閉塞へ出撃のシーンで軍楽隊が演奏している
のは何という曲ですか?

369↑ 雪の進軍 氷を踏んで ♪2007/10/20(土) 23:25:57ID:nDJ770hr
322 :ナナシマさん:2007/10/20(土) 22:06:07 ID:jNVI4PHS0
古城は悪くない。
空調係のミス。
ホリンズの打球は空調係さえしっかりしていれば、フェンス直撃かHRだった。
古城は当然それを予想していたので、突っ走った。
ウォン監督が呆然としていたのは古城の走塁ミスではなく、空調係のミスに対してである。


323 :ナナシマさん:2007/10/20(土) 22:37:22 ID:???0
CSがあること自体悪かった
したがって来年からは

巨人一位→CSなし
巨人二位もしくは三位→CS開催
巨人四位以下→全チーム含めてプレイオフ

370この子の名無しのお祝いに2007/10/21(日) 13:27:11ID:5xfJ7D/R
>>368 佐藤勝「日本海マーチ」。
ttp://www.toho.co.jp/music/st-shop/senki/index.html
ここで買えるよ。

3713682007/10/21(日) 20:47:17ID:jIazOrcI
370
有難う御座います。
いや聞いた事がない曲だったので日露戦以前の日本海軍は
外国の曲を使用していたのかなと思いました。
佐藤勝の作曲だったのですね。

372この子の名無しのお祝いに2007/11/22(木) 21:16:00ID:nY7QGcvj
日本海−世界が認める名称3of3
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=649512

373この子の名無しのお祝いに2008/02/18(月) 00:31:20ID:ZHaBq6+0
「海ゆかば」見たんですけどなんというか作りが甘いですね
日本軍は良質で無色のイギリス炭だったのにあれじゃ排煙が真っ黒ですぐに見つかりそうだし、三笠の被弾がありえないし
(そりゃ日清戦争の旗艦松島の凄惨さを書いた当時の流行り絵があったけど、それプラス日露戦後の佐世保沈没事故を時間の制約上まとめました的被害)
秋山参謀は実際の写真とそっくりだけど、あまりエピソードが書かれてないせいで、被弾した三笠と戦争の悲惨さにショックを受けるシーンが唐突に思える
(多分観客は真之の晩年なんて知らないだろうし)
あとは三原順子が佐世保の高台っぽいところから三笠を見送ってるけど、当時防諜の面でそんなことを一般民衆が出来たのか、など
ただ主役の男女のあの美しい顔と体が(女は別の意味で)この世に存在しないと思うと切ないです

374この子の名無しのお祝いに2008/03/12(水) 21:41:33ID:YWJRVMvB
>>373
自分は「海行かば」のほうは無かったものと思っている。

375この子の名無しのお祝いに2008/04/12(土) 08:12:07ID:GCbEv1u+
スレが沈没寸前age

376この子の名無しのお祝いに2008/05/17(土) 22:13:38ID:dD3Gfjy+
hosyu

377この子の名無しのお祝いに2008/05/19(月) 00:17:40ID:UEEg8YDR
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1184779510/850

850 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 20:20:33 ID:4NUrMccb
>>844
そのガンダムでさえ、此処のスレで出てくる邦画特撮に比べたら遥かにマトモだと思うし。
宇宙の戦士は良く出てくる話だけど。。。。そんな似て無いじゃん。真似た部分はあるだろうが出来上がったのは別物。
それ言い出したらヒーロー物はみんなウルトラマンかスーパーマンの亜流で
邦画怪獣物はゴジラのパクリ そのゴジラですら。。。。きりがない。
ガンダムあたりを貶すと、じゃあ日本と草津はどうなのよ?という話になるし






378この子の名無しのお祝いに2008/05/19(月) 04:43:48ID:1NNLkyJG
大河で「坂の上の雲」をやるらしいけど、
この映画みたいな娯楽秀作のノリでやったらいいのだけど

379この子の名無しのお祝いに2008/05/23(金) 19:09:11ID:ohoLvEFX
〈検証〉日本特撮はいかにして没落していったか4
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1211457750/15

15 どこの誰かは知らないけれど 2008/05/23(金) 16:02:46 ID:h1DK29Bm
誰が読んでも逃げてるように見えねえわ、ボケ馬鹿じじいめ。

じゃあ人気・質とともにガンダムを越えた特撮作品あるんか?ねえだろ?

夜叉ヶ池とか連合艦隊なんてしょーもない作品出してどうすんだ?

矢島も中野も語る価値なし!







380この子の名無しのお祝いに2008/05/25(日) 00:44:11ID:sMGPlDaK
>>378
聞くところによると、司馬遼太郎は、偉大な文学であって、娯楽じゃないらしいよ。

381この子の名無しのお祝いに2008/07/26(土) 22:12:47ID:lJp5vIC+
戦艦が砲撃するシーンはどうやって撮影しているんだろうか?
現代だったらCGがあるけど、当時はどうやって?

382この子の名無しのお祝いに2008/07/27(日) 18:05:38ID:YPTtpjfo
実写シーンのこと?
だったら砲身の先をよく見ればいいよ。

383この子の名無しのお祝いに2008/07/30(水) 11:33:13ID:YmWtIhgy
「坂の上の雲」の惜しいところは、萌えキャラがいないことだな。

384この子の名無しのお祝いに2008/07/30(水) 19:57:11ID:Zb7X4d7Y
三笠タソがいる!

385この子の名無しのお祝いに2008/08/08(金) 10:47:47ID:DuPsFV+k
たまたま横須賀で三笠を見たときから日露戦争に興味津々…なのですが「明治天皇と日露大戦争」と「日本海大海戦」はみられたのですが「二百三高地」と「海ゆかば」は 人が死ぬシーンが…

386この子の名無しのお祝いに2008/08/08(金) 10:53:11ID:DuPsFV+k
続 父から「若い娘が見るもんじゃないっ」と言われる始末。(父は考えが古い)私は日本海大海戦の笠さんの乃木さんが大好きで、本を読んで 乃木 とでると笠さん乃木がでてきます 三船東郷は大忠臣蔵の 大石とかぶるww

387この子の名無しのお祝いに2009/01/06(火) 20:26:54ID:5Xu9w4P/
         _,,..i'"':,     妖怪 箱ティッシュ
         |\`、: i'、 
            \ \`_',..-i   オナニーして逝きそうになると
           \|_,. -┘    ティッシュが手元に無い。
  タタタッ    _ノ )  ノ    それは妖怪箱ティッシュの仕業です。
        ノ ///
       _//  | (_      弱点は水に濡れると死ぬ。
        .. レ´  ー`

奪ったティッシュは、このオイラのスレにあるのさ♪
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1180788720/

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1185261501/




388この子の名無しのお祝いに2009/01/10(土) 23:35:35ID:4kLU1dOc
>本日天気晴朗ナレドモ波高シ

海上自衛隊の最新型護衛艦「たかなみ」は
この一節にちなんで名づけられたそうですね


389この子の名無しのお祝いに2009/04/23(木) 01:47:26ID:cKnp/4x5

390この子の名無しのお祝いに2009/04/23(木) 02:27:54ID:cKnp/4x5

391この子の名無しのお祝いに2009/04/23(木) 19:53:35ID:ef1bhJT6
ロマノフ王朝時代を悪く描くためにわざわざ負け戦の映画を作った、って所かな?

392この子の名無しのお祝いに2009/04/25(土) 00:24:36ID:LN/3eKyb
>>391
巡洋艦ワリヤーグに見るロシア百年の日露戦争史観の変遷
http://www3.ocn.ne.jp/~y.hirama/yh_ronbun_nichiro_yamanashi.htm

>ロシアの史書には現在でも、「巡洋艦ワリヤーグの英雄的功績」として、
>「ワリヤーグの砲術長は的確な一斉射撃で、的旗艦のマストを撃ち砕き、ブリッジを破壊し、艦尾の砲塔を破壊した。
>巡洋艦千代田に大破損を生じさせ、水雷艇1隻を撃沈した。
>1時間に渡る戦闘で、ワリヤーグは1105発を撃ち尽した」。
>と虚偽の戦果を讃えている。

393この子の名無しのお祝いに2009/04/25(土) 00:31:54ID:LN/3eKyb
1904年2月8〜9日 仁川沖の海戦 〜日露戦争、最初の砲声〜
http://homepage2.nifty.com/mv_storia/nitiro-040208jinsenoki.htm

>日本側の損害であるが、水雷艇一隻の「撃沈」については、完全に虚偽である。
>おそらく、最初の発砲の前に擱座で破損した燕を、ロシア側が自分達の戦果であるかのように誇張したのだろう。
>この時仁川沖に派遣された水雷艇は、1隻残らず後の海戦に参加している。

394この子の名無しのお祝いに2009/06/10(水) 15:09:47ID:dxjAZ2d8
横須賀に三笠を歴訪した。意外に狭い艦橋の東郷元帥の立ち位置で前方を見るとよくぞ勝てた、と何故か滂沱の涙が出てきた。

395この子の名無しのお祝いに2009/06/30(火) 23:50:52ID:l1c6z7VM
>>392
その軍艦ワリャーグの鐘が我が母校に飾ってありますよ
昔はこの鐘で始業終業を知らせていたそうです

396この子の名無しのお祝いに2010/02/09(火) 12:54:04ID:e4xAMRIL
アリョール(戦艦の方)の士官室にあったアップライト・ピアノ、
茨城県の小学校にあるそうですね。
ニコライ王妃が寄贈した世界の名品とか。

397この子の名無しのお祝いに2010/02/11(木) 22:47:44ID:v9nomRVh
LP復刻せんかなあ

398この子の名無しのお祝いに2010/02/19(金) 21:28:43ID:NWSu4yI8
天気晴朗なれども細川たかし

399道徳 ◆0M5mKYppic 2010/03/07(日) 12:35:35ID:IL4fdLnl
親爺諏訪ロー

400この子の名無しのお祝いに2010/08/02(月) 07:44:49ID:FLmNAg/R
沈みかけてるぞ

401この子の名無しのお祝いに2010/10/05(火) 16:37:02ID:gQmDEDdk
この映画の乃木ってひどくない?
学芸会以下のレベル
笠さんの演技は味があるとか、存在感があるとか褒める人いるけど、演技力なさすぎ
はっきり言ってキャストミス

402この子の名無しのお祝いに2010/10/05(火) 19:37:49ID:2nAwEr5J
似てるから問題なし

403この子の名無しのお祝いに2010/10/05(火) 21:06:41ID:SOqbGJP/
>>402
同意

404この子の名無しのお祝いに2010/10/11(月) 16:00:39ID:Y6r/N+Yu
乃木は良いけど戦犯である伊地知の影が薄いのが残念

405この子の名無しのお祝いに2010/10/11(月) 19:18:50ID:wF2i72LB
「これほど犠牲が多くては・・・」
「正攻法が最も確実だ」
このやりとりで的確に表現していると思うが
問題は、これほどの犠牲、が劇中でいまいち表現されていないので実感がわかない
白襷隊もいきなり全滅シーンだし

406この子の名無しのお祝いに2010/10/28(木) 11:26:36ID:Z9/aposN
>>402,403
似てりゃいいのかよw

407この子の名無しのお祝いに2010/10/28(木) 12:01:23ID:fZojx7L1
笠の方がやたらリキ入った新劇芝居の役者より、よほど実在感あるわ

408この子の名無しのお祝いに2010/10/28(木) 13:05:54ID:Sl8ngU+b
>>407
笠擁護派は出ていってくれ、みんな出ていってくれ!
     r-、_             _,.、_
   /,ァ':.:.ヽ.,          /`ヽ!、!_
   ,「/.:.:.:.:.:.:.:.:'ヽ._,,,.....,,,__ /:.:.:.:.:.:.:.:':, !
  「_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,ァ_ェ‐ァ'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ] 
  i'Y:.::.:.:.:.:.:.:.:.>''"´::::::::::::::::`"'<:.:.:.:.:.:.| (
 _| |.:.:.:.:.:.:.,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:.:.:.! ] 
 ) .!:.:.:.:.:,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::::`フ!(
 ! 」:.:.:./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::く,_!」.   -┼‐    -┼‐ \/
 )__!:.:.;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',    _」      _」   /
 !__レ'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!    '、___  つ  '、___   '、_____
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::[⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ       __|_   、  ___i__   _i_ ___
 .i:::/:.:.iヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハコイ」         / `i i   /  ∠i'´  |
 i:ム__」:::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´         /  、/   /`i__   |   レ
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ、___,!ヽ;:__!:::/|:::|',
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::|  ヽ、」 Y`iヽ|:::!::i             ,. -'⌒ヽ.,
 '! レヘ:!/   `レiヽ  /ムヽ i_( レ'、/_            (      )
   !:r'7、__  ,r_i:.:.ヽン/ ハヽリヘ.   >ヘ.        (´_)  ヽ、.,_ン- '
  !/ ヽ _ `二´7:.:.:.rム____」>:.:.:.'Y´/ ヽ、           
. /        ハ::::::::`'ー'^ー-':::::::::',  ,. -`"''ー--‐ァー-「 ̄二i
'       /  /ンi.:.:.:.:.:.:.:.:/:i:.:.:.:.:.:.:.ハ ´     / / ̄`つ液 _|
         ハヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/i        i  ノ´i. 状 」
    ,. '  ,'ァ'ヘ:.>:.、:;___:.:」:.:.:.___」、.!       l |、___,,..'ーr-‐'

409この子の名無しのお祝いに2010/11/05(金) 15:04:30ID:F9mGeIEN
        ~~~~
   _ィ†N==ュ_  ~~~
  /互巫乢/"/| ~~
  Lェェェェェイ"/ |彡~   いくぜえええヒャッハアアアアアアアアアアアアア
  「ロロロロロロロイ"/|彡
 ‖ ̄ ̄ ̄7/ /彡
 ‖===/ /彡
`ミ\j_/ /彡
 ミヽ__/彡
  ミ 彡    _
        ノ |_   ll__l---||_       
      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐    
      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl
      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~
   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
     `ー〜´~~~~

410この子の名無しのお祝いに2010/11/11(木) 13:32:11ID:DQuO6dZX
>>409をのさばらせて上村艦隊は何をやってるんだ!

411この子の名無しのお祝いに2010/11/11(木) 14:02:43ID:nbILZxDg
露探

412この子の名無しのお祝いに2010/11/27(土) 15:35:08ID:WeA4l+xh
戦艦の模型がかっこいい!

413この子の名無しのお祝いに2010/12/09(木) 14:34:54ID:zZ9Bypc2
スレ立から6年経って尚も400そこそこしか進んどらんのか

414この子の名無しのお祝いに2010/12/09(木) 14:42:35ID:pVvnfQId
来年はいよいよ「坂の上の雲」でリメイクwされるから
そのころには少し進むだろ

415この子の名無しのお祝いに2011/02/01(火) 19:03:40ID:PFaqmnIs
バルチック艦隊を発見する漁師がどうみても宮迫とエガちゃん

416この子の名無しのお祝いに2011/05/28(土) 10:40:27.93ID:pR/3ODYE
お前ら昨日は海軍記念日だったわけだが、ちゃんと鑑賞したか?>日本海大海鮮

417この子の名無しのお祝いに2011/05/28(土) 10:42:20.41ID:0Zfd1cjU
うんや、海軍記念日て今知った

418この子の名無しのお祝いに2011/07/02(土) 17:46:59.71ID:OlRuNfw5
レンタルで借りてきた
今見ているぞ

円谷さん凄えぇぇぇぇぇぇぇぇ

419この子の名無しのお祝いに2011/07/02(土) 19:53:28.85ID:CeD1VZrr
主砲うつと,砲身さがるのな。すげー

420この子の名無しのお祝いに2011/07/04(月) 16:58:35.62ID:j/5Ne5ea
下がるのは当たり前。
下がらないのは「連合艦隊」の大和、この作品より十年以上後なのに情け無い。

421この子の名無しのお祝いに2011/07/04(月) 22:13:21.65ID:2P/ei00Y
中野に何を期待する

422この子の名無しのお祝いに2011/07/04(月) 22:25:49.97ID:j/5Ne5ea
>>421
でも昭ちゃん、日本海で結構御大の代わりに撮ったカットあるんだよね。

423この子の名無しのお祝いに2011/08/17(水) 22:56:24.83ID:Z5fZnqwR
保守

424この子の名無しのお祝いに2011/10/08(土) 04:58:54.35ID:sJ85mUYJ
「坂の上の雲」第三部の予告編すごいぞ

425この子の名無しのお祝いに2011/11/18(金) 02:41:17.57ID:fG7LSZ7H
「日本海大海戦 海ゆかば」のつまらなさといったら

426この子の名無しのお祝いに2011/11/18(金) 12:16:28.68ID:5lBQojxq
>>388
駆逐艦高波

427この子の名無しのお祝いに2011/11/19(土) 04:28:31.42ID:ItALrYQH
国オヤジ座ろう

428この子の名無しのお祝いに2011/11/20(日) 04:43:33.00ID:ZXOiVfh8
>>425
あれはまず「二百三高地」の完全な姉妹編にすべきだった。
キャストを全て同一にするだけで、今でも存在価値がある作品になっただろう。
笠原和夫の脚本はけして悪くはなく、演出キャスティングが追いついていない感じ。
例えば脚本で指定されている音楽の方が本編より良かったり、食事のシーンでも兵→下士官→士官と描写されているのに、
本編では兵からいきなり司令部の食卓へなど枚挙にいとまがない。
笠原氏本人も、もう少し面白く出来たんじゃないのかと舛田監督の演出にクレームをつけていた。
スティングに関しては、元々予算が限られていたようなので仕方がない面もある。

429この子の名無しのお祝いに2011/12/23(金) 12:28:13.02ID:e9MooKp5
もうすぐ坂の上の雲完結age

430この子の名無しのお祝いに2012/05/09(水) 18:09:19.93ID:OcO9JJKW
自分の父の伯父が佐原健二の役の人だな。
で、父の祖父が後の石見の艦長です。

431この子の名無しのお祝いに2012/05/09(水) 18:56:42.16ID:Y8Fau54N
>>23
二人とも大根なんかじゃなかったって証拠だな

432この子の名無しのお祝いに2012/05/24(木) 02:15:02.71ID:tj36jxZy
リメイクしたら、「東海大海戦」って表題にさせられるのかね

433この子の名無しのお祝いに2012/05/24(木) 21:39:02.20ID:K6Z2PwPL
そしたら上村どんが「とっておきの酒が」って棚から取り出す酒もマッコリになっちゃうの?

434この子の名無しのお祝いに2012/06/01(金) 13:13:35.75ID:kAtdqtWf
バルチック艦隊と戦うのが亀甲船w

435この子の名無しのお祝いに2012/07/08(日) 22:50:12.42ID:/iWRYjDM
日露戦争ものの映画のほうが太平洋戦争ものより面白い

436この子の名無しのお祝いに2012/09/22(土) 16:38:12.33ID:l3Vh79xi
尖閣沖大海戦はもうすぐですか?

437この子の名無しのお祝いに2013/01/10(木) 01:19:32.60ID:5GePba7u
佐藤允は、この作品でも印象深かった

438この子の名無しのお祝いに2013/01/13(日) 11:49:42.80ID:lVC6l+So
マリアナ海戦でZ旗が掲げられていたそうだが・・・。
まさに黒歴史だな。

439この子の名無しのお祝いに2013/09/21(土) 15:08:43.18ID:WU8Z59Tm
age

440この子の名無しのお祝いに2013/12/28(土) 20:18:25.71ID:PowEAdTh
まだならドゾー

安倍首相の靖国神社参拝は妥当?
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/10611/result

441この子の名無しのお祝いに2014/02/08(土) 09:14:48.04ID:85+VVGF5
デアゴ戦争映画第2号は日本海大海戦

442この子の名無しのお祝いに2014/03/13(木) 09:00:38.17ID:FyLDM3t5
BS日テレでの放送
連合艦隊→日本海大海戦だったから、もしかしてデアゴの宣伝?

443この子の名無しのお祝いに2014/03/14(金) 02:42:33.45ID:1qehuFbF
唯一残念なのは閉塞隊が退却する時のボートのミニチュアがチャチだったのと、児玉源太郎の海底ケーブル敷設についての描写があったら良かった

444この子の名無しのお祝いに2014/03/14(金) 03:38:23.05ID:RD70JakX
前半は仲代が美味しいところ持って行ってしまうな

445この子の名無しのお祝いに2014/04/29(火) 11:09:01.81ID:GQP8Zwwg
>>103
おい、デアゴで出たけど宣言どおり買ったか?

446この子の名無しのお祝いに2014/04/29(火) 11:39:39.56ID:aRT6ym5U
杉野はいずこー?
若大将のゆうゆう散歩

447この子の名無しのお祝いに2014/08/05(火) 18:54:07.81ID:UsbHTG87
age

448この子の名無しのお祝いに2014/10/22(水) 21:30:35.50ID:KtdmZIbi
日本はトコトン最強で無敵w     rγr'' ヽ       / >        ', i
https://www.youtube.com/watch?v=YpBL_G5OK1c
                      └、=-r'   ,/ '゛              r‐γ´ニ-,
                        }t{  / ゛             /,'7`-,'´      __
──-....______      ,r ''Lj`_ヽ ___ ___  ... - - ‐== ━ ・・ ``  ̄
'' ''────----- ... '-'===ュ二エニ´、_,,、-‐''丶、        / / ./●,' /     ィ'7
                  ,,.=''",, >r ''"´       l    _     /: ,' ,/ ,' !       / ,'
              ,,.='",、-''"/_,'   _,,、-‐''"' `', ̄ ̄ < _ / ─/_ ,'  ト──‐ / .,'
            ─= ''"  ,r─ -r ‐、''"´      :::|     〉_二 ̄ ̄    ュ ̄ ̄'〈_,/
                     /   /  ',        _,ノ_,,、 -''" `', ',    ,/
               /  /    /               :  ,,、-''7
                 ,,r'" ̄フ´',    / ,r'───-,-、,,_     _,,-、'"_,,/
                 /  ̄ l´   ',、- ‐''   ゛───'- 、,,`゙r‐、-''゛´  `^、{、 
             /__|   /   ●     ,r─ ,r‐ (_(`= '_      ゝ'
           /   , 'ヽ_ ,/  r、        l( )( )!rュ= - t' ~
            /           ヽ、    _,, ゝX_ソニ ‐''"´
        /       ヘ   ___ヽ‐''"´  
        (_ 。,,、    _ _,,、-
        └-┴ ‐ '' l"´7     
               `^´      
〜 〜〜|
|   ● |                            
 〜〜 |                       __,,,,,,,,,,,、
     |       l ̄ ̄\        l    ゙i, ーiコi_:| .|
     |       !、    l        .ヽ    .i ,,r'^l  ̄
     |  _      _r-、_l_l___r‐-‐、__,,,,, ll--- ||ヽ,iノ l ̄~ l                  ,,. -‐''''''i
  i'r^、_ノ______r^ 、ll r__,,-i lコl i-(、| l:^^'''''―‐------ '__         _ ,,,,. -‐ ''''"_,,._) -‐'''
  lll-||--|--|- |- |- |,,,,,,|| |  | | |  |^〉_| |:     :|_l _   !__ _,,,,.. -‐ '''^ ヽ^__,,. .- ''' ~
  |-||--|- |--|-|--|-|-| .|  | | |  || |l、    :l  l´ `i   l    ソ_,,. -'''
 __ニニiニニニニニニ==| .|  | | |l^r‐ 、 |  ̄~^^'''''  .|  =コ   .|-‐'''l_l、
 | |   ||   .|| l|;;;;;;| || |  | | |]| |_||  |       |   |    .|  ./Hi[
 | |   ||   .|| ||;;;;;|__ ||.|  | | |ll‐-┘ .|       |   l,,,   | /==i,i,
  l ̄ ̄ ̄ ̄~~~^^^^^'''''''''''''''―――---i---- '''ニニニニ''''―__-_-_,,! ニニニニ l,__
  [ニニコ   T    l |  '''T   ┌‐-t-i|                      '' - ,,_
  /――/‐  |    .|厂oik|   ,└ -┴!|____________       |  l
 / ̄ ̄/ |  .|   fl |  ̄ |   /,,,,,,,__ /vtニtt=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=、ヽ/
 Tニニlv'ヽ| _|__   | .|  __|  ./,,____/x'、゙i,;;;;;;;;;;;;;;(();;;;;;;;;;;;;;;;;;;(();;;;;;;;;;(();;;;;;;;;;;)__)ィ^i,
  l―-lコ_ノ|  T    |   .T    l二二li)、l,,,_,,,,,_,,-- ,_,,-- ,,,-- ,_,,-- ,_,,,,,,,,,_,,,,,,,,,;;;)_.)l l(
  '-,ニニ''-,,i ̄ ̄~~^^^^''''''''――‐‐lニニニll  ノ r´ .Y r´ .Y r´ .Yr´ .Y r´.Y r´ .Y r´.l;;;;ーi,,_,i'
   ''-,,ニニ''-,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''-,,ニニ''-,,l () l l () ll () ll () ll () ll () ll () .l//
     ''-,,ニニ''-,,人;;;;;;;人;;;;;;;人;;;;人;;;;;''-,ニニ''-, .人  人  人  人  人  人__ノ /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''-,,___''-,,二ニ二ニ二ニ二ニ二ニ二ニ=--‐- '

449この子の名無しのお祝いに2014/11/08(土) 23:18:17.96ID:qx8+aUjk

450この子の名無しのお祝いに2015/08/20(木) 09:42:31.33ID:SN/FQzJS
クニオヤジスワロウ

451この子の名無しのお祝いに2015/08/21(金) 22:06:29.74ID:UrGdus3R
ごみ取り権助

452この子の名無しのお祝いに2015/09/22(火) 08:25:32.39ID:VzYumnRQ
あきれ三太

453この子の名無しのお祝いに2015/10/02(金) 16:35:22.89ID:OVsXXScR
水漏るぞ!
薄いブリキだ!

454この子の名無しのお祝いに2016/11/28(月) 20:48:07.42ID:NbsYcbN4
今見終わった
ロシアとの戦争理由が分かったのは良かった

455この子の名無しのお祝いに2016/12/01(木) 09:35:50.99ID:W/NF+1Nt
敵前大回頭とか当時の技術や慣習に照らせば名案快挙だけどコンピューター照準の現在に於いて実施したらシリアルに撃沈されて全滅だよな(´・ω・`)

456この子の名無しのお祝いに2016/12/08(木) 00:30:23.00ID:G8oAfE3l
乗組員に「カンパンショウベンカッテシダイ」という命令が
出るのだが、意味がわからなかった。
調べたら「甲板小便勝手次第」戦闘中はトイレに行くヒマがないので
甲板で小便してもかまわぬという意味だった。

457この子の名無しのお祝いに2016/12/13(火) 18:34:14.00ID:OT9zTEjF
          ,. .:.:´.:.:.:::::::::::.:.:.:..`丶、
         ,.:.'´.:.:.::::::::::::::::::.:.:.:.::::::::.:.:.::`ヽ、
        ,.:'.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:./.:./.:.|.:.:.l.:l.:.:.:.:.:.:|.:.\.:.:.:.:.\
       /.:.:.i.:.::l.:.:/.::/.:./ l.:.ト、.:l l.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽ、  「わたしはインターネットで真実を
    _ノ.:.:.: l.:.::|.:.|.:.:|.:./__」_l_ V.:l.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.|.:.: : |:.ヽ`ー' 知りました!なんでも歴史教科書
  /.:.:. }.:. :.l.:.::|::.|.:.:|/´  l/  V.:.:.:.:./:l⌒ヽ. |.:.: : |..:::|  は嘘に塗れていて日本人が悪人
/.:.:.:.:.:/.: : .l.:.::|.::|.:.:{ , テミヽ  |.:.:.:./ リ _ニl/ |.:.:.:.ノ.::.:}  だった歴史なんてないのだそうで
.:.:.:.:.:. ∧ ミミ.:.: ト、ト、V´んハ`   |:/ イんハ V:::::::::::::/.  す! 南京大虐殺もうそっぱちで本
.:.:.:.:/  ヽミ{.:. {.:.:\|ヽV:りノ      ヒソノノ}.:.:/.:/l/{   当は捕虜も民間人もみんなやさしい
::/     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.| ////   ,   ////レ'.`Y´.:.',   兵隊さんが保護しただけなんです!
       |.:.:.:.:.:.: :|             {.:.:.:.:.:l.:.:.:.:',  あ!それからコレ、インターネットの
       |.:.:.:.:.:.: :|     `ーー'     ノ.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.i  有志たちから貰ったパンフレットで
       ヽ.:.:.:.:.:.::ト、          イ.:.:.:.:.: ∧.:.:.:.l  す!世の中がどれほど嘘だらけか
           \.:.:..:|〈 丶、 ___, <ノ |.:.:.:.:.:.,' i.:.:.: l  バカにもわかるようになっています
          ,. イヽ::|  `丶、  ∧   |.:.:.:.:./  l.:.:.: l  から唯先輩みたいな人にこそ読ん
    __,. '´. : :.|: : :.{    ,r V  ',`ヽ |/|/  l.:.:.:..l   で欲しいんです!というか読むだけ
  /. ヽ: : : : : :.|: : : ト、  / >]くVi: : ',:.ヽ、   l.:.:.:.:.l  じゃなくって配布にも協力してくださ
 /. : : : : \: :.:.:.:|: : : :ヽ V //l l ト、l:. く: : :i: `ヽ、.:.:.:.:.|  い!ちなみにURLはここに書いて......」

458この子の名無しのお祝いに2017/02/23(木) 01:24:16.51ID:a/jXLN+S
チンコ

459この子の名無しのお祝いに2017/02/25(土) 15:54:36.30ID:OpDP4FjL
まんこ

460この子の名無しのお祝いに2017/03/17(金) 15:04:04.73ID:qp6OfN48
>>1
【これはゲームではない、核戦争である】アメリカ トランプ政権、北朝鮮の移動式長距離核ミサイル発射や、生物化学兵器テロの脅威抑止で、北朝鮮へ先制武力行使へ
ウォール・ストリート・ジャーナル 3/2(木) 8:42配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170302-00012193-wsj-int


2月に日本の安倍晋三首相と
トランプ大統領が2日間にわたって
首脳会談をした際は、
米側が北朝鮮に対して全ての選択肢が検討されていると複数回にわたり述べた。

このとき日本側に伝えられた選択肢の中には、
北朝鮮の、国外での化学兵器使用テロ、
移動式長距離核ミサイルの実戦配備にたいし

(北朝鮮によるものと
ほぼ推定される、マレーシアの空港での、
VX系猛毒必殺化学兵器による
キムジョンナム公開毒殺事件)

(北朝鮮が、トランプ大統領の就任
直後からピョンヤン近郊に配備した)
移動式大陸間弾道ミサイルの発射を
する構えを見せた場合

ここらなどに、
アメリカが北朝鮮が先制武力攻撃をすることも、
含まれているという。

日本側はこのシナリオを危惧していたと、この関係者は話す。

461この子の名無しのお祝いに2017/04/12(水) 16:55:35.75ID:kDVRi5Hc
戦争小唄 (1971年)
          作詞・作曲・歌  泉谷しげる

   戦争だ 戦争だ 戦争だ
   待ちに待った 戦争だ
   国が認めた 戦争だ
   皆で殺そう 戦争だ

   鉄砲マニアは集まれや
   欲求不満の奴も来い
   暴れたい人待ってます
   ストレス解消これ一番

   いくら殺しても大丈夫
   何を盗んでも平気さ
   やればやるほどほめられる
   鼻血だしだしそれすすめ

   どうせ一度は死んでゆく
   どうせ死ぬなら男らしく
   きたなく咲いてはげしく散る
   これぞ男の生きる道

   映画でも見たよなあの場面が 
   今こそ実践できるのだ
   戦車飛行機のりまわし
   敵陣めがけてそれすすめ

   女が欲しけりゃ戦争へ行こう
   敵の女とっつかまえて
   欲求不満のはけ口にしよう
   戦争だから誰にもおこられない

   戦争だ 戦争だ 戦争だ
   待ちに待った 戦争だ
   国が認めた 戦争だ
   みんなで殺そう 戦争だ

462この子の名無しのお祝いに2017/09/13(水) 14:11:13.49ID:Z1BOsRFh
制作者は正しい歴史認識に気付いたのか??

■なぜ韓国は歴史を書き換えたのか―その動機と背景を考える-山田 高明
http://blog.m.livedoor.jp/ikedanobuo/article/1559562?guid=ON

■韓国/vank 国際社会で日本の地位を墜落させることを目標にする
‘ディスカウントジャパン’ 運動展開中
http://tokelog.jugem.jp/?eid=29

【国際】 テキサス親父 「慰安婦は、高額報酬で雇用された売春婦であることが米・国立公文書館の資料で明らかになった」
http://m.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

■テキサス親父が慰安婦=高級売春婦であった証拠を見つける!
http://m.esuteru.com/article/7234024?guid=ON&;;;;p=1&type=more

■米政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず…日本側の主張の強力な後押しに
http://www.sankei.com/world/news/141127/wor1411270003-n1.html

■「韓国は欧米人の無知に付け込んで、慰安婦問題を歪曲し、拡大しようとしている」   元NYT東京支局長 ヘンリー・S・ストークス 英国人

ストークス著「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」(祥伝社新書)
 
参考資料
慰安所で働いた朝鮮人の日記 − 慰安婦は貯金もできた、廃業の自由もあった
http://www.youtube.com/watch?v=KqnTPt8qTR4

463この子の名無しのお祝いに2017/09/13(水) 14:16:14.25ID:Mm8X779f
>>462
マルチしてんじゃねーよ、カス!

464この子の名無しのお祝いに2018/01/24(水) 23:40:25.30ID:nlSGpDiJ
おまんこ女子学院

465この子の名無しのお祝いに2018/01/25(木) 17:22:10.03ID:lbgZd686
吉村昭の海の史劇ではバルチック艦隊の出航から極東までの苦難の航海が描かれている
どの苦難たるや連合艦隊はこれで勝てずしてどうするというほどの大変さで、東郷長官がロジェストヴェンスキー司令官を
たたえたのは、海軍軍人として心からの言葉であったと思える
当時の連合艦隊に、逆にバルト海までの航海ができるかといえばそれはまず不可能であっただろう
もう少しバルチック艦隊側の苦労や事情を描いてもよかったかもしれないが尺の都合もあるだろうしむつかしいか

466この子の名無しのお祝いに2018/02/12(月) 23:57:01.15ID:Rj3pTS34
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

RXWHO

467この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 02:19:39.02ID:xXGgBOum
あげ

468この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 15:33:03.82ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

4P4

469この子の名無しのお祝いに2019/01/18(金) 20:39:54.00ID:1nnQaAl0
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00050075-yom-pol

韓国が日本海の呼称に「東海」を併記するよう求めている問題を巡り、日本海の単独呼称が
国際的に認知されている根拠のひとつである国際水路機関(IHO)の指針について、同機関が、
改訂を望む韓国との協議を日本に要求していることがわかった。日本は併記につながりかねない
改訂論議に消極的だったが、IHOは強い態度で迫っているといい、厳しい状況に追い込まれる恐れがある。

IHOは、世界の海洋名や境界などが記され、各国の海図作製の指針となる刊行物「大洋と海の境界」を出版している。
外務省によると、1929年の初版から現行版(1953年作成)まで日本海の海域には「Japan Sea」と一貫して記載されている。

一方、韓国は92年に国連の会議で日本海の名称を批判し、呼称問題を国際社会に初めて提起。
以後、「日本海は日本の植民地支配の結果広がった呼び名」などと主張し、当初は「東海」への改称を、
近年は併記を訴え続けている。

日本は「日本海の名称は19世紀から国際的に使われており、韓国の主張に根拠はない」などと反論。
2004年には、国連が日本の問い合わせに「日本海が標準的な名称」と回答した。

韓国は近年、指針が1953年から変わっていないことに着目し、改訂を求めるようになった。

新着レスの表示
レスを投稿する