[博奕打ち]鶴田浩二と若山富三郎[総長賭博]

1この子の名無しのお祝いに2006/08/11(金) 13:21:03ID:CyuiJeow
ついに2006年11月21日リリースされる博奕打ち 総長賭博。
兄弟分 敵味方 実の兄弟 やくざと警察など
共演多数。仲が悪かったという人もいれば
若山は鶴田を「兄貴」と呼んだとか・・・・
しかし、互いに認め合っていたのは確かなこの二人。
じっくり語りあいましょう。

2 2006/08/11(金) 13:44:38ID:ix4lTys8
名和宏の役は別の役者に演じて欲しかったな。
今見ると違和感がある。当時は妥当な配役だったのだろうか・・・

3この子の名無しのお祝いに2006/08/11(金) 16:01:54ID:tbcXXzZh
名和宏はあの役を凄く気に入っている。
今まで自分の演じるヤクザといえば悪玉ばかりだったから。
俊藤Pの粋な計らいで彼も名和の演技を絶賛していた。

4この子の名無しのお祝いに2006/08/11(金) 19:57:55ID:sLHbrd1I
今は名前は言えねえが、天竜一家を骨抜きにしようとしている奴がいる。

5この子の名無しのお祝いに2006/08/11(金) 21:32:24ID:zoHJOll+

いいねぇ、上の信次郎(鶴田さん)のたたみかけるセリフ!続けて
「今お前が間違いを起こしたらそいつ等の思う壷になるという事だ。
だからここは石戸を盛り立てて一家の屋台骨をがっちり守っていかなくちゃ
ならねえ時なんだ、分かってくれ!」
このシーンに泣けた・・・・・・

6この子の名無しのお祝いに2006/08/11(金) 23:05:23ID:sLHbrd1I
石戸は・・・死んだよ・・

7この子の名無しのお祝いに2006/08/12(土) 04:39:10ID:0QCRjIBI
おじきだって俺にそう教えてくれたじゃないかぁ!

8この子の名無しのお祝いに2006/08/12(土) 08:50:29ID:zlBoFgr6
人殺し!!

9この子の名無しのお祝いに2006/08/12(土) 18:38:13ID:Uhp6jtkV
DVD
セル専用でレンタル厳禁です。
東映は昨年より旧作に関してはセル専用に方針転換しました。
ニュ〜プリント作成の作業には高額の費用がかかる為。
かなり古い素材である為、フィルム面及び乳剤面や、編集時にネガフィルム同士を
繋いでいる「アセトン」という接着剤の劣化がかなり進行している
事も多く、ニュープリントを起こす際にネガの補修や
ネガの復元作業等も同時に行わなければなりません。
さらにそこから画面上のキズ、色の劣化の補修も行うため
更に費用がかさみ作業費もかなり高額になります。

10この子の名無しのお祝いに2006/08/12(土) 18:50:04ID:REthyWOf
博奕打ち 深夜賭博

11この子の名無しのお祝いに2006/08/12(土) 19:24:40ID:jsYQbiP0
>>9
とか言いながら東映だとたいていはVHS用マスターの流用で、画質が低いわけだが。
映像特典やオーディオコメンタリーもろくに付いてないのに高すぎる。

12この子の名無しのお祝いに2006/08/13(日) 17:16:27ID:7lvbHWg1
シリーズ常連監督の小沢茂弘がメガホンとったらこの映画どうなったかなあ

13この子の名無しのお祝いに2006/08/13(日) 17:44:36ID:v3KI0lz/
>>12
小沢はテンポはいいが情感はない。詩情の人である将軍いてこその映画。

14この子の名無しのお祝いに2006/08/16(水) 22:42:18ID:Hzu3RXFz
「任侠道?そんなものは俺にはねぇ」
の時の鶴田、いつも以上に松方弘樹にそっくり!

15この子の名無しのお祝いに2006/08/16(水) 23:51:25ID:JaG7DWYl
三島が誉めたって映画か
これ全体的に安直に作りすぎだよな
なんか狭いセットのそのまたはじっこでやってるんじゃないか
みたいな処もあるし
ペラペラの低予算映画だよなギャラは知らないけど



16この子の名無しのお祝いに2006/08/17(木) 01:05:28ID:g6Sp/kkU
>>15
てめえの跡目披露はどんなことがあってもぶっ潰してやる

17この子の名無しのお祝いに2006/08/17(木) 12:27:44ID:QV49TqWi
>>12
ポスターのコピー、
「ドロと血で染った任侠の紋! 全国親分衆が集う大花会がドス百本の修羅場に変った」
を、文字通り血みどろの演出でやったかも。

18この子の名無しのお祝いに2006/08/17(木) 13:01:50ID:yVNk9/vr
脚本はカンペキだが演出がイモ。
将軍はいつものプログラムピクチュアの1本としてお仕事をこなしてるって
感じだ。確か『兄弟仁義』の逆をやりたいと言った将軍の為に、笠原はこの
脚本を書いた筈だが、所詮は職人監督なんだよなあ。

19この子の名無しのお祝いに2006/08/17(木) 13:50:47ID:hHz4VslK
不可能だけど、加藤泰ならもっと緊張感溢れる作品になっていたかも。
仲最悪だから、鶴田と。

20この子の名無しのお祝いに 2006/09/09(土) 00:26:54ID:aXTglcgK
>>19
だから(?)、「明治侠客伝・三代目襲名」は名作なのか!

21この子の名無しのお祝いに2006/09/23(土) 00:11:34ID:f5hWfjCi
中井「今は日にちは言えねえが、DVDが発売される」
松田「ほんとかぁ兄弟!」
中井「ああ。だから今お前がここでビデオを購入したら、相手の思う壺にはまるということだ」

22この子の名無しのお祝いに2006/09/23(土) 07:25:49ID:N4dIR8EV
いいスレ発見!。この映画は、ポルノ男優とは別の名和さんが観られて最高!。鶴田、若山、名和のトライアングルがいい!。   名和さん自身、お気に入りの一本だそうです。

23この子の名無しのお祝いに2006/09/23(土) 10:02:01ID:5wfOBRiB
俺としては
仁義なき以前の
仁義なきに近いキャラの金子信雄っち
が見れる映画として記憶に残ってる

24この子の名無しのお祝いに2006/09/23(土) 20:14:34ID:Y2zpFHBX
艶子!話はついていたんだ…

いいねぇ、桜町弘子の亡骸に取りすがる鶴田、そして遺書を読み上げる桜町の
声が被る名シーンだ。
何度見ても泣ける。

25この子の名無しのお祝いに2006/09/23(土) 21:33:23ID:0vOU2WKn
>>24
そうしてその後、雨の墓参のシーン、まさに桜町を取り巻く全ての人々の涙雨の様。
笠原さんの設定の見事さ!ここでも続けて泣けてしまう。

26この子の名無しのお祝いに 2006/09/23(土) 21:53:49ID:bkeVNyCI
三島の評価通りヤクザ映画の古典

27この子の名無しのお祝いに2006/09/24(日) 11:17:10ID:Z3azwTEo

名和っていつも老け役ばっかりだけど
実は鶴田や若山よりもずっと若いんだよな・

28この子の名無しのお祝いに2006/09/24(日) 15:35:43ID:JXHNcXKZ
俺ぁ、仙波の人形じゃねぇってとこを見せてやる!
死んだってかまわねぇ!

名和チャン一世一代の名セリフ
でもサンドラジュリアンや杉本美樹といちゃついてる方が本人はシアワセなんだろ

29この子の名無しのお祝いに2006/09/24(日) 20:44:13ID:maTKAntD

まだ若いんじゃ、大陸ではあーゆー男が一番先に早死にするw

30この子の名無しのお祝いに2006/09/25(月) 11:04:01ID:9ikuFjc6
>>28、破門状が回ったぞ。

31この子の名無しのお祝いに2006/09/27(水) 07:06:57ID:MXOL2EPE

鶴田と若山と丹波哲郎と鶴田浩次の序列関係を教えてください

32この子の名無しのお祝いに2006/09/27(水) 07:08:02ID:MXOL2EPE
>>31は無視してください

鶴田と若山と丹波と三船敏郎の序列関係を教えてください。

33この子の名無しのお祝いに2006/09/27(水) 20:26:19ID:vEO0Mj6A
芸暦{デビュー} 鶴田
国際的 三船 丹波 
腕っ節 若山 鶴田 丹波
人望  丹波
女・色 鶴田 丹波
現在の人気 丹波 三船

34この子の名無しのお祝いに2006/09/27(水) 23:28:36ID:E+xgIF0F
>>33

反論する訳じゃないが、世間一般の常識で言えば

三船別格 > 鶴田大スター > 丹波偉そうに振舞うが所詮脇役 
> 若山猛々しい役柄しか出来ない個性派俳優 ッて言うところだろ。

35この子の名無しのお祝いに2006/09/27(水) 23:31:45ID:qoPztD2m
>>34

世間一般の常識
鶴田=「忘れられた大スター」
丹波=最近まで現役だった「大俳俳優」

36この子の名無しのお祝いに2006/09/28(木) 00:32:03ID:/CUK1/Ex
鶴田が出ない!ホントニ現在の世評で鶴田が出てこないなあ・・
もうちょっと人望があったらまた全然違ったことになったろうになあ・・

37この子の名無しのお祝いに2006/09/28(木) 15:37:20ID:r7H2ZTyt
鶴田って人望なかったの?

38この子の名無しのお祝いに2006/09/28(木) 22:24:06ID:bwYIMZbp
性格が悪いと言う意味で、人望がなかったわけじゃない。
ただ自分の美学があって、その美学に合わない人に対する
寛容のなさはあったと思う。

衝突した人物は大物ばかり、森繁、宇野重吉、三船、錦之介、三国、
それに若山あたりかな。

ただ、自分よりずっと年少の共演者には、優しく接していたらしい。
中村雅俊がTVで共演して、何度も台詞でとちる自分に対して
優しく接してくれて、随分感激したらしい。

39音吉2006/09/29(金) 02:02:24ID:QTIjarFh
おじきぃ〜〜〜!なんとか言って下さい!

40おじき2006/09/29(金) 21:28:30ID:QPzLCK7S
音っ、それほど言うんなら俺の言う事を聞け!渡世から足を洗えw

41この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 13:35:42ID:mKYxkn7V
桜町弘子って他の作品では印象が薄いんだけど、ここではもの凄くいいね。
手首切って自害した後の死に顔が本当にきれいだった。
代表作もないまま消えていく俳優が大多数の中で、偶然とは言えこの役に
めぐり合い、いつまでもこうして語られる(勿論ごく一部のファンだろうが)彼女は
俳優冥利に尽きるだろう。

42この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 15:36:46ID:1nx6LXKI
桜町弘子は
加藤泰の作品でも印象強いぞ

東映のお姫様女優の中では
汚れ役(?)や女郎役もこなした

だから女優として長生きしてるのもうなずける

43この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 16:30:02ID:VNYazgI9
錦之介と鶴田って衝突してるか?
あと、高倉健さんとの関係はやはり気になるね・・
仲は良くはなかったろうなあ・・

44この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 21:37:20ID:EB8aR86/
>>43

二人の共演って殆ど無いし、直接面と向かっての対立と思うが
錦之介の当たり役の一つ(スマン、それが思い出せない)を
断りも無く、鶴田が演じたからだと聞いた。

鶴田からしてみれば、何も自分が挨拶する筋合いじゃないし、
仮に一言断りを言うにしても、会社側なり監督がするべきこと
だと思ったろうね。

健さんとは、どうなんだろうね。
よくわからんが、健さんはああいうソツのない人だから
内心はどうでも、表立っては文句の付けようが無かったんじゃない?

45442006/09/30(土) 21:41:47ID:EB8aR86/
訂正

一行目後半

誤) 直接面と向かっての対立と思うが
正) 直接面と向かっての対立では無いと思うが

46この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 22:01:59ID:mf59B7zz
>>1-45
てめえらの跡目披露は、どんなことがあってもぶっ潰すぜ!

47この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 22:11:23ID:Tc1EFdkm
それは次郎長役ですね。
錦之助の『若き日の次郎長』と鶴田の『次郎長三国志』。
共にマキノ雅弘監督。
時代劇派とやくざ派という対立もあったと思います。

48この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 22:14:39ID:Tc1EFdkm
鶴田と対立する大物といえば勝新。

49この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 22:33:29ID:EB8aR86/
でもある意味 鶴田ってどうかと思う。

食ってかかる相手にしたところで、たとえ年上であっても、
自分よりデビューーが遅いとか、殆ど同世代の相手でだよね。

自分より、ずっと年上で、ずっとキャリアが上で、ずっと前から
大スターって言う人には、まるで子猫みたいに大人しい。

50この子の名無しのお祝いに2006/09/30(土) 23:47:57ID:VNYazgI9
>49
そんな事はない。最初は池部良さんにかなり生意気な態度だったんだよ。
この人は生まれた環境の影響だろうねえ、敵味方をしっかりと分けるよ
うだね。もう白か黒、好きか嫌いか・・。

俳優としての鶴田ははっきりいって凄いと思う。
当時の映画を観てもかっこよさ、渋さ、うまさ・・際立ってるように思う
のだが・・。
それがゆえに今あまりにも話題にならないのが残念だ

51この子の名無しのお祝いに2006/10/01(日) 08:23:08ID:RIpJnz9n
>50
同意。
鶴田の『次郎長三国志』、だまされたと思って…見てみたら、
いやー、よかったよ。
>33
若山は人情ものも味があった。

52この子の名無しのお祝いに2006/10/01(日) 22:53:23ID:v5fUARgG
鶴田のお母さんって、本当に14歳で鶴田を産んだの?

昔の人は、早熟だったけどそれにしても凄い。

53この子の名無しのお祝いに2006/10/01(日) 23:22:36ID:308KArKX
うちのひいばあちゃんも、ばあちゃんを15でうんだから、昔の人はほんと早かったんだね。オレは今、30でまだ童貞だけど。

54この子の名無しのお祝いに2006/10/01(日) 23:49:18ID:z7IyLdj1
♪15で姉やは嫁に行き〜

って数え年だから14歳で結婚 っつーことらしい。
昔が早熟なんじゃなくて現在が異常なの。
性の低年齢化 ってのも江戸、明治に戻っただけ。
寿命は伸びたけど

55この子の名無しのお祝いに2006/10/02(月) 00:51:35ID:TN94cjbW
>>49-50
若い頃はアプレゲール俳優の代表格と
言われていたらしいがね<生意気だったてことか

けど、(特に)後年は
目上の人に対しては礼儀正しかった
って話聞くよな

誰かのパーティー(?)に出席したとき
自分が祝儀に送った花が
先輩俳優の花を差し置いて前の方に
飾ってあったのを見て
会場のホテルマンに激怒して
先輩の花を前に出すよう飾り直させた
という話を聞いたことある

56この子の名無しのお祝いに2006/10/02(月) 13:40:55ID:xKohSG6L
錦兄「宮本武蔵」撮影中、鶴田浩二が「清水次郎長」を
マキノ監督で撮影開始したことに腹を立てて撮影ボイコットして
帰ったらしい。自分の十八番をよりによってマキノ監督と撮影、
しかも自分に断り無しで・・・・
内田監督が錦兄の自宅に説教言いに行ったらしい。
1時間内田監督に説得され「わかりました」と撮影再開。
内田監督は山下耕作監督に「あれは男だな」と話したらしい。
晩年の錦兄は自分の舞台に鶴田の娘を頻繁に出演させ
「若い時はぶつかる事があって貴方のお父さんと
あまり一緒に仕事を出来なかった。でもこうして貴方と
一緒に仕事を出来る事は貴方のお父さんが見守ってくれてるおかげだと
思うんだよ」と話していたらしい。錦兄は鶴田の娘の仕事での
父親的存在でもあった。

57この子の名無しのお祝いに2006/10/02(月) 15:07:35ID:fOOpSZKx
錦兄と鶴田だったら実際どっちが格上になるんだ?

58この子の名無しのお祝いに2006/10/02(月) 22:08:42ID:yVSvyQC5
>>57

作品名忘れたけど、「中トメ&特出」錦兄 「トメ」鶴田って
いうクレジットがあったはず。
このクレジットが二人の相対的関係を象徴していると思う。

格は錦兄が上で、但し役柄の重要性から鶴田がトメにまわる。
クレジットでは相手を立てるけど、役柄の重要性からトメは
譲らない。そんな、ところだと思う。

他の役者で判りやすく説明すれば、高倉健主演で、千恵蔵中トメ特出で
三船トメっていうところカナ。
まあ、現実は有り得んが。

59この子の名無しのお祝いに2006/10/03(火) 01:52:47ID:z2FBJVyx
ここは総長賭博スレだろ。
鶴田の話は鶴田スレでやってよ。

60この子の名無しのお祝いに2006/10/03(火) 22:57:59ID:+6Yj46Hn
うむ。
任侠映画では「総長賭博」と、「三代目襲名」が最高傑作の双璧らしいが・・。
三島がべた褒めしなかったらどうなってたんだろうね。

61この子の名無しのお祝いに2006/10/03(火) 23:09:11ID:cMicZl3N
三島が誉めても誉めなくても状況はあまり変わらないかと。
「総長賭博」の興行収益が悪くて山下将軍と笠原和夫は怒られているぐらいだし、
映画が公開終了してから誉められてもソフト化して儲かる時代でもなかった。

62この子の名無しのお祝いに2006/10/03(火) 23:38:52ID:UOsukce5
>>61
三島が誉めたお陰で名画座やオールナイトに掛かる機会も増え、映画史
にも名が残った。現に「総長賭博」と「いのち札」以外の博奕打ちシリーズの他
の作品はほとんど顧みられていないし、山下将軍も(作品数が多いせいも
あるが)余り観られていない映画の方が遥かに多い。

63この子の名無しのお祝いに2006/10/04(水) 23:23:32ID:kcGPLehu
笠原和夫は「仁義なき戦い」を朝日新聞映画批評で誉めてもらった時のほうが嬉しかったと言っていたが

64この子の名無しのお祝いに2006/10/04(水) 23:33:06ID:7pfuRj2j
しかし鶴田の演技は凄いな・・・。
似たような役を何べんもやってるが、明らかに「手抜き」をしている作品も多ことからすれば、
脚本の力としか思えない。

65この子の名無しのお祝いに2006/10/05(木) 07:19:46ID:XQRHT5AW
若山もうまい。
勝新の方が知名度がはるかに上だが・・・

66この子の名無しのお祝いに2006/10/05(木) 20:20:27ID:1Wpv40qN
ちょっと前の作品「懲役十八年」で、それこそ名和宏で間に合うような
せこい悪徳看守を演ってた若山、さすが元主演スター、見事に本作で返り咲いた。

67この子の名無しのお祝いに2006/10/09(月) 14:08:51ID:66gX9ICk
その結果が「極道」シリーズたあ、痛杉でござんすよ。

68この子の名無しのお祝いに2006/10/10(火) 10:14:40ID:fTAbshcP
なんだ、今んなって愚痴か?

69この子の名無しのお祝いに2006/10/10(火) 16:04:11ID:Z6/HIg8C

ワラタ

70この子の名無しのお祝いに2006/10/10(火) 21:57:26ID:yrcs8lOZ
そう言えば「総長賭博」の1年くらい前、若山は名和で間に合うような役が多かっ
たねー! 悪徳土建屋に雇われる柔術家とかも確か演じてたね。

71この子の名無しのお祝いに2006/10/10(火) 22:51:03ID:xhWMWFJy
文太も「網走番外地・吹雪の闘争」では潮健児がやるような小悪党を演じていた。
若山も文太も東映で男になったね。

72この子の名無しのお祝いに2006/10/10(火) 23:07:17ID:fTAbshcP
>>69
あんたにはわかんないんですよ。

73702006/10/11(水) 19:46:54ID:ErSRjT4s
思い出した「任侠柔一代」だ。村田英雄先生と若き松方弘樹出演。
若山は最後に松方に柔道の試合で負ける!
>71 伐採の下敷きで惨めな死に方してたね!

74この子の名無しのお祝いに2006/10/17(火) 01:31:06ID:j2gLPbOW
鶴田さんの母と妻と愛人と娘のどれになりたいか?
私だったら絶対、娘!一人占めして他の女なんか寄せつけない!

75742006/10/17(火) 01:36:44ID:j2gLPbOW
若山さんなら、お竜さんの足下にも及ばないけど、
兄弟の契りを交わしたい!

76若富2006/10/18(水) 21:53:16ID:7QaMbEJh
74え、俺はもう、逝く所まで逝かにゃどうにもならねえんだ、74え、離縁したぜ!

77石戸2006/10/19(木) 03:43:36ID:13Mzlr+9
やらねえもんはやらねえって言うよりしょうがねえじゃねえか

78この子の名無しのお祝いに 2006/10/20(金) 10:40:52ID:XBQkuvbi
スカパーでやらないの??
まだソフト化されてないようなやつ。

79この子の名無しのお祝いに2006/10/20(金) 12:07:01ID:Q4F+FF58
78へ
最近では「浪花侠客 度胸七人斬り」
ニュープリントでオススメ。

80久美2006/10/26(木) 01:10:14ID:uZ7fJ/Lc
音さん、死んじゃやだ!!(泣)

81この子の名無しのお祝いに2006/10/26(木) 02:27:15ID:4sA+5tFp
>35
三船=美佳の父親
丹波=こないだ霊界に行った人
鶴田、若山=誰それ?
これが、世間一般の常識
>58
中トメ特出って言われると
どーしても他の事を思い出してしまう。

82この子の名無しのお祝いに2006/10/28(土) 00:02:07ID:o8EcJCKa
>>81
「昭和が遠くなる」とはよく言ったもんだなあ

83この子の名無しのお祝いに2006/10/28(土) 02:37:51ID:TRoy5wuR
桜町弘子さんは、任侠ものにも出演した唯一人の“東映城のお姫様”
ということになりますか。

任侠ものを先に観て後から、例えば「殿様弥次喜多捕物道中」の
無邪気のカタマリみたいな桜町さんを見たときは
いろんな感慨にふけっちゃいました。

84この子の名無しのお祝いに2006/10/28(土) 14:57:35ID:EL8SCPym
>>ガキの常識だと思うが

85松田2006/10/28(土) 21:30:15ID:3zxS4QhP
5年前の出入りん時はこの店はなかったはずだ。
それがなぜてめえは俺のヤサがわかったんでぃ!

86金哉2006/10/31(火) 21:09:53ID:lF0KPhoh
>>85
知らねぇよう、「弐ちゃんねら一家」だろ、それしか知らねぇよう、
スレ内の事なんだからあんたの方で見当つくんじゃねぇのか!うぅぅ(泣)

87この子の名無しのお祝いに2006/11/01(水) 09:18:18ID:2oVvjSQE
鶴田あたりの映画がDVDになってもレンタルしないから
自然と一部のファン向けになってしまう。
ビデオレンタル黎明期から全盛期は東映ではやくざ映画のビデオは
もっとも集客力のある商品だった。
ビデオは上映用の程度の良いフィルムがあればすぐ商品化できたが
DVDは再プリントが常識だから金も掛かるし
うーん 鶴田の娘が嘆くのも解る。

88この子の名無しのお祝いに2006/11/02(木) 20:00:21ID:BK6HW92q
一番筋を通した侠客が最後に任侠道を否定する、という点がインテリに評価が
高いという事なのかもしれんが、普通のやくざ映画として見たら出来は並だよな。

89この子の名無しのお祝いに2006/11/03(金) 21:10:09ID:mFFLTwD6
>>88
漏れは初見時、泣けて泣けてどうにも困った。名作と思うが。

90この子の名無しのお祝いに2006/11/03(金) 21:49:54ID:HUObk8lh
>ビデオレンタル黎明期から全盛期は東映ではやくざ映画のビデオは
>もっとも集客力のある商品だった。
今でもそうだよ。
仁義、トラック野郎、極妻、ビーバップは冬には廉価版が出てまた一儲け。
鶴田は忘れ去られた俳優だからDVDを出しても売れないのよ。
だからレンタル禁止にして少しでも売ろうという作戦。
まぁ、数年すればレンタル解禁するんdなろうけれど。

91この子の名無しのお祝いに2006/11/03(金) 21:56:50ID:F58VIADb
男たちの旅路をゴールデンタイムに再放送してフィーバーを起こせや!
ハワイの夜を流せば女性ファンもつくだろぜ。

92この子の名無しのお祝いに2006/11/04(土) 22:01:52ID:ft13j7Mm
死後急速に人気が衰えた鶴田→作品がソフト化されない→ますます知名度低下→ますますソフト化されない→……

のループ状態ですわ。

93この子の名無しのお祝いに2006/11/05(日) 00:10:17ID:eix1ATzr
街のサンドイッチマンと傷だらけの人生を上野駅の傷痍軍人を思い浮かべながら
聞くといいぞ。

94この子の名無しのお祝いに2006/11/05(日) 01:49:56ID:uQAri94k
もう一回生き返らせろい!加勢大周あたりに催眠術をかけるのはどうだ!
声は吹き替えにする。若山は力也あたりに(以下略)

95みのる2006/11/05(日) 02:34:18ID:eix1ATzr
おとうちゃんおかえり。

96みのる22006/11/05(日) 20:40:55ID:IKKG5dLG
おじちゃん、おとうちゃんは?

(このシーンに号泣・・・・・・・・)

97みのる2006/11/05(日) 22:13:59ID:eix1ATzr
パララッパッパー、パララッパッパー、チャーラーラーラーラーラーラ、ラッチャチャー♪
(デパートの屋上で乗り物に乗っている)

98この子の名無しのお祝いに2006/11/05(日) 23:12:33ID:IKKG5dLG

思わず歌ってしまったw

99この子の名無しのお祝いに 2006/11/19(日) 01:10:27ID:rPIzyQ2b
21日発売なの??

100この子の名無しのお祝いに2006/11/19(日) 01:30:28ID:sDqOCfri
名和氏の熱演が忘れがたい

101この子の名無しのお祝いに2006/11/22(水) 22:22:15ID:M6SE8K5W
博奕打ち アマゾンから本日5本届きました。
娘と奥さんが居ない平日にじっくり見ます。
総長賭博は廉価版のVHS発売時のニュープリント流用のようで
思ったより画質が良くありません。
でも、やっぱりいい映画ですね。

102この子の名無しのお祝いに2006/11/22(水) 23:12:49ID:Ry1r/2eu
>>101
なんだ、今んなって愚痴か?

103この子の名無しのお祝いに2006/11/26(日) 14:32:42ID:rNMvxPqz
二階だな。

104ご隠居2006/11/26(日) 21:38:32ID:aLulH9d+
大分前に聞いた話で、記憶に間違いあるかも知れんけど、
撮影中に、スタッフが何か下手を打って、若山富三郎が激怒して、
そいつの首を差し出さんと降りるとか、そいつを叩っ斬るとか言って
えらいことになったらしい。で、誰が説得しても納まらん。そこでついに
もう鶴田の親っさんしかないと、鶴田に頼み込んだ。
さすがの鶴田「トミさん。斬った張ったは映画の中でやるもんだぜ」
で収まったそうな。

105この子の名無しのお祝いに2006/11/26(日) 22:27:56ID:rNMvxPqz
松田、破門状が回ったぞ。

106この子の名無しのお祝いに2006/11/29(水) 20:15:37ID:5WoA+RTE
>>104
八名信夫の事。
「俺が東京から連れてきた若い衆や斬った張ったは映画の中でやらんかい」

107この子の名無しのお祝いに2006/11/30(木) 07:47:45ID:4lAa1XTW
ゝ106
八名が言ったの?

108この子の名無しのお祝いに2006/11/30(木) 21:08:50ID:d5kx5MwP
ばか

109この子の名無しのお祝いに2006/11/30(木) 23:44:26ID:7wcIR5Zl
あんたにはわかんないんですよ(ハート

110この子の名無しのお祝いに2006/12/01(金) 15:22:57ID:GBnQezQw
109の後はやっぱコレだろ
♪パララッパッパー、パララッパッパー、チャーラーラーラーラーラーラ、ラッチャチャー♪

111ご隠居2006/12/01(金) 21:52:50ID:Dt2AwWG4
>>106
八名のことは知らんが、若山とのことは、
新聞に載ってたよ。誰かの回顧録だ。
八名は殺陣回りのことで、鶴田によく
怒られてたからな。

112みのる2006/12/06(水) 23:27:35ID:0I9hcA59
>>110、はもんじょうがまわったじょ

113この子の名無しのお祝いに2006/12/09(土) 01:57:28ID:zJAZ+uod
八名ってのはいろんな大スターにかわいがられてたんだな

1141102006/12/09(土) 12:50:07ID:3/TYRz59
みのる、もういちどはなしあえるとおもってもってたんだが、これまでだにゃー。
(と風船を割るw)

115この子の名無しのお祝いに2006/12/09(土) 21:59:25ID:wEmaZH/N
鶴田幸二が人気衰えたなんて言っているヤシが
そもそも今誰が人気あるのかなんてわかってないんだろ
小田雄二とか豊悦が若手だと思ってる連中だろ

116みのる2006/12/11(月) 01:43:27ID:Y5rJCFez
>>114
おじちゃん、ぼくをなぐってくだちゃい
おじちゃん、なんとかいってくだちゃい

117この子の名無しのお祝いに2006/12/13(水) 23:36:40ID:ECvAltIm
総長賭博って、全然ばくちやって無いじゃん
何でばくち打ちなのかわからなかった
監督も変わるし、別タイトルのオリジナルで売り出せばよかったのに
シンプルに総長賭博で良かった

118この子の名無しのお祝いに2006/12/16(土) 10:29:55ID:WT/SNwhX
登場人物たちが、博徒=博打打ち だから 博打打ちシリーズなのだ
ということがわからん厨房は破門じゃ。

119この子の名無しのお祝いに2006/12/16(土) 22:02:43ID:/EPJxoIo
DVD5作品全部買ってみたよ。
「一匹竜」は本物のやくざが沢山出てきて
自慢の刺青を披露。鶴田を助ける丹波哲郎親分もかっこいい。
「殴りこみ」は鶴田が慕うやくざに加藤大介という異色ながら
小沢監督のスピードと緊張感漂うつぼを得た演出で予想以上に
すばらしい映画だった。
42−43年の鶴田は男盛りで顔も凛としてかっこいい。
45年以降は疲れた表情がチョットつらいこともあるし。

120この子の名無しのお祝いに2006/12/24(日) 06:51:27ID:GEVdLKSR
鶴田浩二は好きだけど
鶴田といったらジャンボ鶴田を連想してしまう
TVとかでも鶴田浩二とフルネームで紹介しているな

121石戸2006/12/29(金) 03:02:15ID:4lmLeAov
パララッパッパー、パララッパッパー、チャーラーラーラーラーラーラ、ラッチャチャー♪

122若富2006/12/31(日) 15:10:30ID:sn6TW5//
>>121
石戸、ここはてめぇみてぇな五厘下がりの唄う処じゃねぇ、どけw

123中井2007/01/01(月) 18:14:40ID:Hu6CHgi1
>>122
松田、昨日の俺との約束を忘れたのか。
俺は唄わなくてもいいと言ったはずだ。

124この子の名無しのお祝いに2007/01/03(水) 12:56:35ID:tlLTf/4E
何かショックを受けると、この作品のオープニングテーマの冒頭

♪パパパーッ パパパーッ パーッ パーッ パーッ

が脳内で鳴り響いてしまいますw

125この子の名無しのお祝いに2007/01/04(木) 12:09:35ID:5JL9L0xA
ドン、ドン、ドン、ドンドンドンドンドンドンドンドン





パパパパッ、ズジャーッ、
ズジャーッ

126この子の名無しのお祝いに2007/01/04(木) 23:01:26ID:ltKtR0d+
↓続き
チャララーラチャラララー チャラララーララララー チャララーチャラララー ラララーララララー w

127この子の名無しのお祝いに2007/01/13(土) 01:21:48ID:7nAmp8gk
パッパッパッパー、パッパッパッパー、パーパーパーパーーーーーーーーーーーーーーーーー



128この子の名無しのお祝いに2007/01/17(水) 21:42:45ID:14XAPmOC
2回目上映w
♪ババーン ババーン ババンババン
もう関東だの関西だのと言う縄張り根性は時代遅れだ、これからは日本と大陸の間で

(しかし佐々木孝丸よく覚えたな、あんな長セリフ)

129この子の名無しのお祝いに2007/01/18(木) 21:52:33ID:asYgjwh0
おら、年内に一匹竜買ってみよw

130この子の名無しのお祝いに2007/01/19(金) 02:52:40ID:cnGSQs/u
麻薬、武器、弾薬・・

131この子の名無しのお祝いに2007/01/19(金) 02:53:26ID:r1QmkOts

私は、
http://otoku777.lxl.jp/
で、毎月30万以上は貰っています。

フリーメールでも登録(応募)できるしね。
まだ登録(応募)してない人はしたほうが良いよ。
http://otoku777.lxl.jp/

132この子の名無しのお祝いに2007/02/24(土) 23:57:21ID:QNF/mkL0
リビングでしかDVD見れないんですが家族で見れる内容ですか?

133この子の名無しのお祝いに2007/02/25(日) 01:05:42ID:wAkNZfAQ
暴力シーンはそれなりにあるが、全体的に品がある美しい映画。
洋画に例えると、ゴッドファーザーを家族で見られるんなら大丈夫。
エロいシーンとかも無いしね。

やくざ映画なんて、と偏見の目で見られるのがイヤなら、
「これは三島由紀夫が絶賛した名画で…」
と前もって説明を入れておくと、感心して見てくれるかもしれない。

134この子の名無しのお祝いに2007/02/25(日) 01:16:47ID:T6Ai4MoR
こんな時間にレスありがとう。エロ無しなら安心です。
これでも一応女なんで…

135この子の名無しのお祝いに2007/02/25(日) 02:32:07ID:F4M76Hke
>>134 でも名和さんが出てるからなあ

136この子の名無しのお祝いに2007/02/25(日) 02:36:51ID:EaXrH8V0
テロ実行隊


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1172229289/19


戦闘員、情報員募集中

137この子の名無しのお祝いに2007/02/25(日) 12:27:16ID:ttcSn40K
>>135
でもこれの名和さんは名演技だよ

138この子の名無しのお祝いに2007/02/26(月) 02:47:04ID:kRzNd3Wv
そういえば驚くほどエロいシーン、台詞がないね。
東映にしては奇跡だな。

139この子の名無しのお祝いに2007/02/26(月) 04:04:36ID:s/6DYl5U
それまでの様式美的な任侠映画の世界を
まだ引きずってる頃だからかな
これ以降だんだん実録路線が盛んになって
性的にも暴力的にも過激な方へ行くけど。

140この子の名無しのお祝いに2007/02/26(月) 09:05:43ID:Yt/hdXva
「博奕打ち」での山城新伍が中川家の礼二に見える

141この子の名無しのお祝いに2007/02/26(月) 14:14:16ID:lE25NmdO
名和さんに偏見を持つなってw 確かにえげつない役も多いが、実際むちゃくちゃインテリだし、重厚な演技も高い評価を得ているんだぞ

142この子の名無しのお祝いに2007/02/26(月) 21:55:08ID:ssYRL9Gw
松田と石戸が少しでもお互いを認め合うシーンがあったら救われるんだけどね。
でもそれがないからこそあのカタルシスが味わえるのだろうか。
腹の中では中井、松田、石戸は認め合ってたと信じたい。

143この子の名無しのお祝いに2007/03/06(火) 23:49:25ID:D41WXajc
鶴さんかっこいいな。外見や役だけではあの格好良さは出てこないだろう。
男の俺が惚れるんだから相当なもんだ。

144この子の名無しのお祝いに2007/04/28(土) 15:57:58ID:NMpvxGFr
弾き出された半端な命

145この子の名無しのお祝いに2007/04/28(土) 16:43:28ID:5Xe/JtbB
捨てても未練がある〜じゃ無し

146この子の名無しのお祝いに2007/04/29(日) 12:16:13ID:wMlUBBGy
義理も人情も 紙風船だ

147この子の名無しのお祝いに2007/04/30(月) 08:51:49ID:uSiECPmc
これがヤクザの〜 これがヤクザの 生きる道

148この子の名無しのお祝いに2007/04/30(月) 11:02:00ID:40/FNzh8
俺の女房と 抱いてもやれず

149この子の名無しのお祝いに2007/04/30(月) 11:05:41ID:yawsghHs
♪あなたと呼べば、私と答える♪

150この子の名無しのお祝いに2007/05/01(火) 14:57:07ID:gdwDVe4X
>「これは三島由紀夫が絶賛した名画で…」

それだけで見る気が失せるぜ。

151この子の名無しのお祝いに2007/05/03(木) 00:42:02ID:05/PRkro
でも見ちゃう

152この子の名無しのお祝いに2007/05/04(金) 09:28:32ID:Ph7YY2qe
博奕打ちシリーズは全10作。是非とも全巻リリースを!

153この子の名無しのお祝いに2007/05/04(金) 15:03:01ID:nl7leqw/
渋谷シネマ・ヴェーラの鈴木則文特集。
トークショーのゲストで名和さんが来場。
少し足がお悪いようでしたが、元気そうな様子で、感激しました。

154この子の名無しのお祝いに2007/05/09(水) 11:10:05ID:TmvrTTMZ
石戸役は天知茂か、せめて大木実ならもっとよかったな。
なんで名和宏なんだろ?

155この子の名無しのお祝いに2007/05/09(水) 12:08:40ID:eZQPiZ9C
>>154 いいじゃないか。名和さんだって名演技だったはずだぞ。

156この子の名無しのお祝いに2007/05/10(木) 22:00:16ID:hjbrRuSu
名和さん以外石戸は考えられない

157この子の名無しのお祝いに2007/06/01(金) 10:43:46ID:3ZGaRmqZ
名和、俺も良かったと思う。
鶴田に「事前に何か話があったのか?」みたいなことを聞かれて、「ない、信じてくれ」
と一目置く鶴田に疑われたことがショックだったみたいな感じをうまく出していた。

あと、三上真一郎と曽根晴美の絡み、「仁義なき戦い」でも新開、矢野でコンビを
組んでいたのでなんとも嬉しい。

158この子の名無しのお祝いに2007/06/06(水) 08:43:59ID:WaQHL4IK
なんといっても沼田曜一が最高ですた。

159この子の名無しのお祝いに2007/07/10(火) 16:09:55ID:g1chPf4f
金子信雄は「任侠物」と「実録物」、両方の最高作に何気に出てるんだから凄い。

160この子の名無しのお祝いに2007/07/22(日) 06:17:39ID:YXeEDxKW
昔、近所に子供が大好きなおじいちゃんがいて、よくお菓子をくれたり一緒に遊んでくれたりした。後年、そのおじいちゃんが山守組長と知ってびっくり!

1612007/07/22(日) 21:08:30ID:MAjrhhiC
それは、金子さんのこと?それとも山守組長のモデルの人?

162この子の名無しのお祝いに2007/09/20(木) 14:19:30ID:3hpc7FIL
ネコさんは偏屈だったそうだから、山村さんのことでしょう。

163この子の名無しのお祝いに2007/09/21(金) 22:41:21ID:zLsvXfUD
小林旭の南国土佐を後にしてにも出てたな

164この子の名無しのお祝いに2007/10/06(土) 19:51:10ID:Ka8RLQTc
新世界の映画館もも飛田も
ここ最近総長賭博をやらないな

165この子の名無しのお祝いに2007/10/13(土) 23:42:25ID:hWjkohdh
三島由紀夫の鋭い批評眼は文学のみならず、映画批評にも影響を与えたようですが、
三島は、公開当初批評家たちから完全無視されていた「総長賭博」(脚本:笠原和夫)を映画芸術の誌面上で絶賛し、当時やくざ物映画を冷遇視していた映画評論家たちの認識を一変させました。
三島は、戦後やくざ映画の「型」の頂点を究め、そのことによって逆に型を越えた人間の裸の感情を露出させたといえる脚本家の笠原和夫の感性をいち早く見抜いた訳です。
笠原はその後、ヒット作「仁義なき戦い」の脚本も書いた訳ですが、この作品の影響を受けた海外映画監督には、マーティン・スコセッジやタランティーノ等がいます。
三島の「総長賭博」の批評がなければ、「タクシードライバー」も「キルビル」も生まれなかったかもしれません。

166この子の名無しのお祝いに2007/10/14(日) 00:23:01ID:HsXXV+6h
意味不明
三島が褒めたから「仁義なき戦い」を作ったわけじゃないし

167この子の名無しのお祝いに2007/10/14(日) 12:42:56ID:IWQRhjg1
三島由紀夫が褒めなけりゃ完全無視されたまま、次のオファーはナッシングでドボンだろ

世の中甘くねえからな

168この子の名無しのお祝いに2008/02/14(木) 01:19:58ID:dR+2G9ZO
すばらしい

169この子の名無しのお祝いに2008/04/08(火) 17:37:46ID:e9PaYJeU
>当時やくざ物映画を冷遇視していた映画評論家たちの認識を一変させました。

んなこたあない、まともな映画評論家は、その後もプログラムピクチュアなんぞには
洟も引っ掛けなかった。
三島にこの映画を見るように薦めた映画芸術の小川徹の方を評価したい。

170この子の名無しのお祝いに2008/04/20(日) 20:07:51ID:4K8b1XqO
あまり話題にならないけど、中井組と石戸組の代貸しさんや、宇一郎親分が良い味だしてる。

171この子の名無しのお祝いに2008/06/02(月) 03:41:13ID:qZ6sL6be
三島は鶴田LOVEなだけなんだろ。いい映画だけどね。

172この子の名無しのお祝いに2008/06/02(月) 08:49:32ID:83DvBAib
むしろ加藤泰に撮らせたかった。将軍は所詮任侠映画肯定派。

173この子の名無しのお祝いに2008/06/02(月) 13:49:31ID:qZ6sL6be
加藤は鶴田と仲悪いから、最後のドスを放り投げるシーン、何百回も
『アカン!取り直し!』で、最後には加藤にドスが飛んできそうだな。


『つ、鶴田!お前監督にドスを向けるのか!
お前の役者道は、そんなモノなのかっ!』

『役者道?
そんなもん俺にはねぇ!ただのキレたおっさんやっ!』

『俊藤さ〜ん、俊藤さ〜ん、来てぇ〜!』

174この子の名無しのお祝いに2008/06/05(木) 17:23:35ID:mwcEm4W7
加藤じゃドスの代わりにミカンを投げつけられそうw

175エビフリャー2008/07/01(火) 17:13:00ID:QHcUkL1u
タモリ鉄道博物館
 ・名古屋市営地下鉄の車内搭載発車促進メロディーはフジテレビ系「なるほど・ザ・ワールド」の時間切れ前警報音を参考にして考案されたものです。
 ・ドレミファモーター(京浜急行)は芸能界の鉄道ファンタモリさんがテレビ朝日系「タモリ倶楽部」の中でで考案しました。
 ・名鉄パノラマカー7000系の発車音・走行音・減速音・停止音は日本テレビ系「欽ちゃんの仮装大賞」の不合格の時の効果音に似ている。
 ・西鉄のnimocaは歌手でタレントで倖田來未の実妹であるmisonoさんが考案したのもです。
タモリ空耳アワー
 ・高校三年生: あ、あー、あ、あ、あー 合ーコン三年生ーーーーーーーーーー
タモリさん名古屋大好き
 ・タモリさんはエビフリャーの名付け親です。
 ・タモリさんは日本の中で名古屋が一番好きであり、且つ地元の人以上に名古屋の文化や風習に詳しい人です。
 ・タモリさんは自分の第2のふるさとは名古屋であると言っており、将来名古屋市役所から名古屋親善大使として任命されると思います。

176この子の名無しのお祝いに2008/07/02(水) 21:18:17ID:YSSXbpF7
この映画が公開されたのは1968年1月だが、当時いち早く日活アクション評論で有名な
渡辺武信が、「凶区」という同人誌で絶賛している。
過去の東映仁侠映画の残像を一身に浴びたような紛れも無い名作だ...というような
内容だったと思う。そしてこれ程の名作が生まれたのは、夥しい量の仁侠映画を量産する
プログラムピクチャー制度の偶然のなせる業だとも・・・。
まぁ、いずれにしろ鶴田は勿論、若山、桜町、名和、金子、三上など脇役に至るまで俳優
人生最高の演技を見せた(偶然なんだろうが)作品だわな。
三島が誉めたのは公開後だいぶ経ってから。ただ、あの格調高い文章がこの作品の評価を
決定付けたのは間違いない。三島の他では、虫明亜呂無の書いた評論も忘れ難い。


177この子の名無しのお祝いに2008/07/02(水) 21:57:52ID:0R7HYPvE
ヒョーロンカ連中が褒めて名作扱いになったが、単純にプログラムピクチュアの
1本として見た場合、そんなに突出した出来とは思えん。
三上が泣き崩れるシーンに鶴田がから傘を差しかけて立ち去るシーンや幼馴染み
同士の三上と曽根が刺し違えるシーンなど、ジメジメと湿っぽい当時の日本映画の
悪い面も多分に含んでいる。

脚本の格調の高さに比して演出があまりにも平凡というか、いつものとおり撮りました
的な部分が多いんだよな。

178この子の名無しのお祝いに2008/07/03(木) 15:15:10ID:aCkD4Jg7
公開後に山下将軍と笠原御大が岡田所長(当時)に呼ばれて
「お前らゲージツ写真撮るな!」とさんざ怒られたそうな。

179この子の名無しのお祝いに2008/07/08(火) 21:53:15ID:eFc6rfbC
ひさびさ

180この子の名無しのお祝いに2008/10/25(土) 21:02:47ID:oNn4KLN4
でだしのセットとか書割の安っぽさが印象を悪くしている。

181この子の名無しのお祝いに2009/01/23(金) 22:22:25ID:yTP0u+3z
1、話を聞いていたのに、音さんはなぜ2代目を襲ったのか?
2、2代目にもう少しでとどめさせたのに、なぜ音さんは止めに入ったのか?

誰か教えて。


182この子の名無しのお祝いに2009/01/25(日) 01:52:06ID:WBWaRQoN
>>181
1、「オヤジさんがあまりに可哀想だったから」って言ってた。
  みじめな松田の境遇を、石戸を殺ることによって、あわよくば一発逆転できれば・・・
  って考えたのかと。
  
2、とどめを刺してる間に、他の護衛が駆けつけてきて松田が殺されるから・・・だと思うが、
  あまりうまく表現できてなかったな。
  石戸にさくっとトドメをさしてから逃げても間に合った感じがする。

183この子の名無しのお祝いに2009/01/25(日) 22:00:42ID:viqivqJK
>>182
ありがとうです。 低予算、短期間の制約があるから、仕方なかったのかな。



184この子の名無しのお祝いに2009/03/08(日) 12:24:33ID:wxY7FNXq
あげるぜ、きょうでぇ

185この子の名無しのお祝いに2009/03/08(日) 13:54:07ID:IVjXy9Pv
ラスト近くの橋の上での沼田曜一たちとの乱闘、
本編では省略してあったが、予告編には入ってるね

186この子の名無しのお祝いに2009/03/10(火) 11:08:22ID:h4w7lVPG
将軍は「戦後最大の賭場」でこれの二番煎じを作り、失敗しているね。

全体的な流れは無駄がなく、むしろ「総長賭博」以上の見応えもあるのだが、
ラスト鏡から血が流れ続けるオカルトな描写が全てを台無しにしてくれるw


187この子の名無しのお祝いに2009/03/10(火) 13:11:28ID:nwh1yqVm
笠原おじきとの趣味の違いがよくわかrな。

188この子の名無しのお祝いに2009/03/12(木) 20:54:49ID:j3zvqSpj
音と一緒に中井組に預かってもらってた役者さん、小野武彦そっくり

189この子の名無しのお祝いに2009/03/13(金) 00:19:02ID:1Zhzqz3F
これ観たあと、次のシリーズ、「殴り込み」を観たら、同じ笠原おじき脚本なのに、
ごく普通の仁侠映画で拍子抜けした。
鶴田の相方に、加東大介を東宝から呼んでき0り、いとしこいしに
看守漫才させてたのは新鮮だったけど。

190この子の名無しのお祝いに2009/03/15(日) 14:01:37ID:BvZOfkVr
雨の墓場のシーンの藤純子の「兄さん、姉さんが何の為に死んだかわかってるの…」
のカットの若山が杉作J太郎にしか見えん

191この子の名無しのお祝いに2009/06/20(土) 17:05:59ID:e1gzFIrj
>>190
わかってるの…」って
よくわからん、
自分の亭主(若山)がわるいんじゃないの?

192この子の名無しのお祝いに2009/06/26(金) 14:10:34ID:7wrlnLW/
>>189 「殴り込み」を観たけど

最後の殴り込みのシーンで、忍び込んでブレーカーの電線を切るところ。
相手3人いていきなり1人、後2人、2丁ドスでやるんだけれど拳銃で撃つより早かったな

193この子の名無しのお祝いに2009/07/11(土) 22:45:59ID:jdYZSwMh

こんど新文芸座で博打打ち総長賭博やるらしい

194この子の名無しのお祝いに2009/08/10(月) 22:46:15ID:r86sKht5
今見てきた墓場のシーン、鶴さんが「音」って殴る場面目に涙がにじんでた。
今はストップして見れるけど、映画館だと大きいから見られるのかな?

195この子の名無しのお祝いに2009/08/17(月) 20:46:10ID:yzATKnPX
>>176 プログラムピクチャー制度の偶然のなせる業

笠原御大の本?だと、たまには芸術撮っとかないと裏方にまでなめられるって書いてたな

試写が終わったとき大川社長が泣いて、鶴さんがうるさいって言ったとか言わなかったとか。



196この子の名無しのお祝いに2009/12/11(金) 23:44:44ID:LNoEiSTP
金子信雄が鶴田浩二にとどめを刺された直後に金子の喉が「グルグルグルル」と
鳴るのが笑える。

197この子の名無しのお祝いに2010/02/24(水) 16:43:58ID:QR7NfjDo
日本映画の頂点を極めた一作。

ギリシャ悲劇にもなぞらえた三島評は余りにも有名。

雨の墓参のシーンは、映画史上最も美しいシーンの一つ。

必見と云いたい。

198この子の名無しのお祝いに2010/03/06(土) 04:28:06ID:aBYAlidC
たしかに鶴田の嫁はなんで死ぬのかがよくわからん。

199この子の名無しのお祝いに2010/03/09(火) 13:23:02ID:mq4AYsYM
>>198
おいおいマジかよ、鶴田が曽我廼家明蝶の所に相談に行っている間に、
若山が三上真一郎を取り返しに来るだろ。

鶴田の留守を預かる姉御としては、渡してはならないが、渡さないと
自分のところの若い衆と若山の組の者とで諍いになる。組長の留守に
怪我人を出してはならない。そこで自分の責任で三上を引き渡す。
鶴田に何があっても三上から目を離すな、と言われていた姉御は、
自分の命を絶つ事でその責任をとる訳だ。

任侠道では、組長の留守を預かるという事は、代わりに一家の組の者や
客人の命も預かるということであり、その重責を果たせなかったらば
腹を切るぐらいの覚悟が必要である事。
女だから手首を切り、確実に死ぬ為に湯に浸かったのである。

「話はついていたんだ・・・」と妻の亡骸を抱く鶴田であるが、仮に話が
ついておらず、妻が自害せずにただ鶴田の帰りを待っていたとしたら、
あれほど言っておいたのに勝手なまねを!そんな事で俺の女房がつとまるか!
と、離縁を言い渡されたかもしれない。
とことん仁義を通す夫の性格を知り過ぎている妻が、そう考えても無理は
なく、そうなれば死んで夫の顔を立てるほか道は無い。侠客の妻の鑑である。

200この子の名無しのお祝いに2010/03/12(金) 09:19:23ID:vRZVMBlm
笠原の脚本は完璧だが山下の演出がぬるいので、十分に観客に伝わらないのでは?

201この子の名無しのお祝いに2010/03/13(土) 22:34:21ID:yBn++wQp
普通の理解力があればわかると思うけどな。

202この子の名無しのお祝いに2010/03/31(水) 02:04:50ID:yGzy3vvA
こう言ってはなんだけど、これ若山富三郎が我慢すりゃいいだけの話じゃ…。
鶴田の妻が責任取るのも分からんでもないが皆が鶴田の足を引っ張っているように見える。

203この子の名無しのお祝いに2010/04/11(日) 21:14:46ID:1wm+Ezgi

そういわれると仁侠映画の大半は・・・

204この子の名無しのお祝いに2010/04/11(日) 22:35:33ID:54kHV8A7
まわりがみんな殺されてから殴り込むより先にやっちゃえってことだよな。

205この子の名無しのお祝いに2010/04/11(日) 23:04:59ID:WJt/aMo3
それじゃあ、クライマックスのカタルシスが無いよ。
恨みをためた末、悪人をヤッつけてはじめて観客もスカっとするわけだから。
排泄と一緒だよ。

206この子の名無しのお祝いに2010/04/12(月) 10:03:45ID:TGY1sE3v
女の私から見ると、若山富三郎がワカランチンでアンポンタンで
腹が立つ。
あと、人四人も殺して無期懲役なの?

207この子の名無しのお祝いに2010/04/12(月) 11:10:48ID:1zgcg2rx
若山の立場からすると、自分はともかく兄弟分の鶴田を差し置いて
格下の名和宏が跡目を継ぐというのはどうにも納得がいかない。
面子や体面にうるさくこだわるのがヤクザ社会の習いだからこれは
これで理解できる。
最初に金子から話があった時点で鶴田が受けていれば何も問題は
起こらなかったのだが、獄中の若山に気を使ってええカッコしいで
断ったのが裏目に出たと。

人四人といってもヤクザは人間のクズ、クズは四人で堅気の人の半分
くらいの価値しかないから無期が妥当との判断では?w

208この子の名無しのお祝いに2010/04/13(火) 20:01:57ID:g3j5j/c6
三島の批評は美しい文章だと思うが、映画館に入る際のエピソードがうそ臭い。
前に並んでる学生の学割計算がやけに時間がかかって雨の中待たされた...というやつ。

209この子の名無しのお祝いに2010/04/14(水) 17:50:08ID:u5wOUWm7
>>202はやくざ映画見ないほうがいいよ。

210この子の名無しのお祝いに2010/04/15(木) 03:25:00ID:E+jYn7X8
あ、そう? 仁義は結構好きなんだけどなぁ。

211この子の名無しのお祝いに2010/04/17(土) 10:36:19ID:gix4s52Z
仁侠映画と実録ヤクザ映画はかなり違うからな

212この子の名無しのお祝いに2010/04/17(土) 23:18:23ID:Pu5Cmz2S
鶴さん
「俺、松田演りたい」って駄々こねたらしいけど
そしたら中井信次郎役、だれが演じたのかな

213この子の名無しのお祝いに2010/06/10(木) 13:12:21ID:YKErM2ny
池部良だろ。

214この子の名無しのお祝いに2010/06/13(日) 13:07:01ID:HchnBvBJ
池部良、あまり見てないからイメージわかない。
どんな感じだろう

215この子の名無しのお祝いに2011/01/01(土) 16:06:01ID:C3qgCcg+
健さんでも面白いと思うな。
画はガラッと変わるだろうけど

216この子の名無しのお祝いに2011/01/09(日) 00:55:09ID:k337CNXi
         <    _           _  \\ヽ   )
        \/  ○  ______\ ヽヽヽ_/ー 、
         Y:T7T:: ̄!:::/:::_フー'__>、 ̄ ̄ ̄      )
         _ |:::|:::::|::/: ̄:ノ-'   ´ _  \ー┬‐ ┬ ''´
       _∠_ |::ヽ:::ゝ⌒:フ-、    ´ ィ=rヽ 、\/ヘ::::::!
     /     !:ト:ト:::_:ノィ=、、      i::::::ヽ ハY |/ |:::::|
   /  ̄ \  !:∨;< /f:::ヽ ハ      ヽ:::::::::::| ! |   |::::::!
../       | |::::Y Y!ヽ:::::::::|      ゝ-‐ '  |/ ,イ::::::::!
        ノノ|:::::ト、 l  ゝ- '  ,        |/::::|::::::|::|
      /   !::::|::::\i      _ - ┐     /!:l:::::|::!:::|:::|   ageます・・・
     /     !::/!::::|:::::ト、    ヽ  /    /::|::|:::::|:|::::ト、ヽ
   ./      l/ !::へ_:|:::::`i:: 、 _     / |:|:::|:::::|ハ:::| ヽヽ
.- ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | |::::::::|::::::|―i  ̄    i::::|:::::l !::|   ヽゝ
.    .       .| | |:::::::ハ:::::|        |:::ハ::| |::|
           人 ヽ |::::/ l:ハ|`ヽ  -― イ::/  ヾ ヾi_
― -   __   / ヘ ヽl:/  /ーヽ、__/ |:/   ` /ス
           `/   ヘ ヾ   ト、__ /  /    / / i
           /    ヽ ヽ  ト、_/      _/ /    |
         i      ヽ ヽ !''´   _ -‐ _´ ィ´      |
         |       \\ト=´―  ̄  /i        !
           ハ          \ヽ           !イ       !

217この子の名無しのお祝いに2011/02/03(木) 00:37:06ID:K+lhZUjy
『いのち札』DVD化を激して要求する!

218この子の名無しのお祝いに2011/02/04(金) 08:20:30ID:pxo5sNDy
『流れ者』DVD化を檄して要求する!

219この子の名無しのお祝いに2011/02/04(金) 21:48:04ID:2bLVRaRf
『地獄花』DVD化を檄して要求する!


220東映のお偉方へ2011/02/04(金) 21:59:19ID:kUbHMNuB
『いのち札』のDVD発売を要求する!

私は本気だっ!

221この子の名無しのお祝いに2011/02/05(土) 22:16:30ID:QvY05aU3
『いのち札』の何が良かったかって、いつも悪役の遠藤辰雄が鶴田の子分だったこと。
天津敏はいつもどおり悪役だったがw

222東映のお偉方へ2011/02/07(月) 00:23:41ID:mauTRs3w
私が生きている間に『いのち札』DVD発売がされる事を切に願うっ!!

223この子の名無しのお祝いに2011/02/07(月) 21:50:38ID:e7bqxjpk
東映のお偉方はもうブルーレイへの移行で頭がイッパイで、
DVDは旧規格商品の廉価再発以外は望めそうもない感じだけど。

224東映のお偉方へ2011/02/12(土) 00:39:41ID:UINrEZuL
ブルーレイでもDVDでも、私が生きている間に『いのち札』発売してくれ!

225この子の名無しのお祝いに2011/02/12(土) 01:24:06ID:8fX7R+FQ
鶴田さんの作品は、ディスク化されにくいようだから
東映チャンネルで録画したほうが、早く観られますよ。

226この子の名無しのお祝いに2011/02/12(土) 01:56:32ID:46qSuSK/
遠藤辰雄の善玉なんて見たくも無い

227この子の名無しのお祝いに2011/02/12(土) 07:16:10ID:BOFco7Sl
『傷だらけの人生』で、敵の悪親分の遠藤が実は鶴田の実父だったというのには泣いた。
だって実年齢は遠藤のほうが鶴田より年下なのにw

228この子の名無しのお祝いに2011/02/26(土) 22:22:00.40ID:q360WX7L
>>226
でも遠藤さんは、コミカルな部分もあるからねえ。

229この子の名無しのお祝いに2011/05/03(火) 21:49:54.30ID:vXYLwHS6
墓地のシーンて本当の雨ですよね

あのシーン晴れてたら全然印象違ってくるな


230この子の名無しのお祝いに2011/05/04(水) 10:25:37.05ID:NxwsDBsc
遠藤辰雄とか名和宏とか山本麟一らは悪役ばかりだが、
たまに善玉を演じることもあった。
だけど天津敏だけは悪役でしか見たことがない。
というか、この人の映画で善玉役ってあるの?
あったら教えて欲しい。スレチごめん。

231この子の名無しのお祝いに2011/05/04(水) 13:27:05.87ID:eSgm8iEC
>>230
日本大侠客

232この子の名無しのお祝いに2011/05/04(水) 21:42:13.23ID:jgRhYJsa
>>230
遊侠列伝

233この子の名無しのお祝いに2011/05/04(水) 23:31:01.81ID:bEblPBYy
おお。やっぱりあることはあるのか!
でもこれってDVD出てないよね?
残念。
でもさすがに皆さんお詳しい。
ありがとう。

234この子の名無しのお祝いに2011/05/04(水) 23:59:06.48ID:xBSe5LUh
>>230
>>232
「遊侠列伝」で、一匹狼になった天津が奮戦空しく刺され、子役の真田広之に
「おじさんや父ちゃん(健さん)みたいな人間になるなよ」と告げて息絶える。
一緒に観てた女房ともども天津氏の熱演に涙しました。

235この子の名無しのお祝いに2011/05/05(木) 00:21:30.21ID:L3BOB6nj
水島道太郎や大木実は善玉親分や仲裁役が多いけど、たまに悪役をやるよね。
これもワクワクする。

236この子の名無しのお祝いに2011/05/05(木) 01:36:18.38ID:EisGqXwB
>>234
いやぁ。ますます見たくなった。
天津敏は長身の上、鼻筋が通ったいい男だと思う。
遠藤辰雄や河津清三郎は見るからに悪役顔(失礼)。

にも関わらずこの二人でさえたまに善玉役をするのに
彼らより二枚目の敏さんがいつも悪役というのは
どうも解せない、と以前から思っていた。

やっぱりテレビ界から俊藤サンに拾われた外様だったから
なのかな?
そういや水島道太郎も以前は二枚目俳優だったみたいね。

237この子の名無しのお祝いに2011/05/05(木) 12:01:30.01ID:fi9+sqpM
河津清三郎も戦前はマキノ門下で主演スターだったらしいけどね。

238この子の名無しのお祝いに2011/05/11(水) 16:16:40.88ID:9oPQNqM9
善玉役の記憶が無いのは安部徹だな
若い頃は除く

239この子の名無しのお祝いに2011/05/15(日) 01:12:45.64ID:lVk0UUig
若い頃ってどの辺までだ?
「大殺陣」では善玉側の首謀者だった希ガス。

240この子の名無しのお祝いに2011/06/16(木) 00:42:05.40ID:kqUBMe+9
安部サンは「東京物語」に出てたね。駅員の役で。
まぁあの映画に悪人は出てこないわけだが。

241この子の名無しのお祝いに2011/06/17(金) 00:11:13.66ID:rfEDm3qV
>まぁあの映画に悪人は出てこないわけだが。


242この子の名無しのお祝いに2011/06/17(金) 09:53:29.74ID:M+ksgcP1
>>1-241、破門状が回ったぞ。

243この子の名無しのお祝いに2011/06/18(土) 19:43:49.36ID:DtgtVQ2k
日活の裕次郎映画で善玉があった気が>安部徹

244この子の名無しのお祝いに2011/06/18(土) 20:10:18.91ID:/JavXRcw
「蘇る金狼」の安部は少なくとも悪役ではなかった。

245この子の名無しのお祝いに2011/06/22(水) 15:18:55.73ID:LWAHvdFG
>>240
香川京子にとって山村聰や杉村春子らは悪役なわけであって

246この子の名無しのお祝いに2011/06/23(木) 14:54:07.04ID:2p/Jpz1C
悪人と悪役を一緒にすな

247この子の名無しのお祝いに2011/06/28(火) 00:39:31.38ID:sfgg2QyZ
スレチの話題ばかりで悪いが、天津敏って、タイトルでも格下扱いだよね?
作品ではいつも鶴田や健さん相手の一番の敵役なのにタイトルの配役では
その他大勢扱い。これって当然ギャラも安い、ということだよね?
映画では長門裕之なんかより数段重要な役どころなのにランクは下。
いくら敏さんがテレビ出身の外様で、長門は名門の出とはいえ、これはあんまり。
俊藤サンも、もっとなんとかしてやれんかったんか(涙

248この子の名無しのお祝いに2011/06/28(火) 13:21:00.24ID:XS18ZEjj
天津敏は、鶴田浩二と手錠でつながっている警官役の写真があったな
「愛の歴史」

249この子の名無しのお祝いに2011/07/21(木) 10:10:42.01ID:uhObB6Q4
アレはいい映画だった

250この子の名無しのお祝いに2011/11/25(金) 19:38:56.48ID:CDF1/J33
age

251この子の名無しのお祝いに2011/11/29(火) 23:14:57.97ID:187cq1c0
最近GEOに博奕打ちシリーズが並んだ。
もちろん、本作も。

252おじさん2012/04/02(月) 16:10:13.82ID:CDoobpuk
それにしても、いのち札の安田(大楠)道代さん、本当に綺麗ですね!

253この子の名無しのお祝いに2012/04/08(日) 20:41:47.82ID:mu0m55nz
博奕打ちシリーズ、先週wowowで初めて見て、
面白かったので見損ねた数本買って観たんだけど
DVDよりwowowのほうが画質いいみたい。

254この子の名無しのお祝いに2012/04/13(金) 08:19:49.65ID:Ua/1vKii
東映のDVDはみんな低画質。
VHSで持ってる映画は買い替えの意味は無い。

255この子の名無しのお祝いに2012/04/14(土) 13:54:01.89ID:UB1Aj5/V
wowowで必殺博奕打ちを観た。タイトルがあれなのでどうかと思ったけど
面白かったな。

総長賭博でよく言われる「富三郎の行動原理がわがままなだけ」というひっかかりが無く
長門勇と斬り合う運命への展開がスムーズで総長賭博より面白かったがなあ。
脇役のキャラ作りも非常に良かった。

256この子の名無しのお祝いに2012/05/20(日) 00:24:19.26ID:kOQQUczd
>>253 確かに画質良かった。

前にDVDでも見たけど分らなかったなあ、
・松田をやった後、体が揺れるってのは見れてたけど
・弘江に「人○し」って言われた後、鶴さんの持っている匕首が
・少し震えているんだよね、ライトが反射してて分かった。 (`・v・´)

257この子の名無しのお祝いに2012/07/10(火) 13:52:23.80ID:XgLxMLiH
このタッグは好きだった

258この子の名無しのお祝いに2012/08/11(土) 20:15:33.71ID:sgQvDM/e
「博奕打ち 一匹竜」を観た。
なんか、この作品だけシリーズの中でトーンがぜんぜん違うね。

鶴田の性格が、けんか早いだけでバクチも自称するほど上手くない、
雑な性格の若輩者という設定だし、富三郎は単に金の亡者で権力欲が行動原理。

脚本も勧善懲悪のシンプルなもので、印象が弱いなあ。

259この子の名無しのお祝いに2012/08/11(土) 20:17:18.98ID:sgQvDM/e
すまん、>>258は一匹竜じゃなく「博奕打ち 不死身の勝負」だった。


持田京介がどっちも似た役割で出てるので間違えた。

260この子の名無しのお祝いに2012/10/06(土) 21:54:10.70ID:cP41/ctu
戦後最大の賭場

総長賭博の富さんを健さんに差し替えたような作品で、鶴田も健さんも
耐えに耐えるが、ついに健さんが爆発し、最後は鶴田が・・・。

で、傑作になるかと思いきや、エンディングがオカルト映画の如き始末で鬱。

261この子の名無しのお祝いに2012/10/14(日) 01:51:45.51ID:ljdFK4wN
鶴田さやかのCD買いますた。ますます親父に顔が似てきたなあ(^^)

262五関敏之2012/10/14(日) 19:32:25.91ID:OGA3oWf4
せやったかなあ

263この子の名無しのお祝いに2013/01/26(土) 10:23:28.09ID:xO/Z6gUv
お、おじきーっ

264この子の名無しのお祝いに2013/01/26(土) 20:47:49.10ID:6NgK+mLW
男の勝負シリーズも観たい。

265この子の名無しのお祝いに2013/01/27(日) 21:08:14.35ID:qZIESYyg
>>1-264
石戸は…死んだよ…

266この子の名無しのお祝いに2013/01/28(月) 00:04:31.39ID:0ZxGH621
おじちゃん おとうちゃんは?

267この子の名無しのお祝いに2013/01/29(火) 21:36:47.10ID:oz099jm7
シリーズ最終作の「博奕打ち外伝」がDVD化。
オールスターだが、藤純子は引退してしまって馬賊芸者が浜木綿子なのが惜しい。

しかし「流れ者」と「いのち札」はVHS同様スルー・・・
まさかネガをジャンクしてないだろうな?
「女渡世人」シリーズがDVDで初ソフト化されてるから大丈夫だろうが。

268この子の名無しのお祝いに2013/01/30(水) 19:39:48.09ID:q6y7u6q2
>>265
人殺し…

269この子の名無しのお祝いに2013/02/10(日) 00:14:23.64ID:rRe3rbOa
『総長賭博』は、笠原脚本の完成度の高さから傑作扱いされてるけれども、
演出はあまり冴えが見られず山下耕作としては平均的な出来だとおも。
加藤泰の演出で観たかったなあ。

270この子の名無しのお祝いに2013/02/10(日) 10:59:21.05ID:KITaPXg9
>267 前の方で書いてたけど、「いのち札」は東映にないらしいよ。

271この子の名無しのお祝いに2013/04/13(土) 22:20:25.44ID:YTvQumfY
新文芸坐で今日やっていたので4年ぶりに見に行ってきた
この映画を見てると三島由紀夫が自衛隊に乗り込んだ光景が浮かんでシンクロしたよ・・・
やはり仁侠映画の金字塔だな

272この子の名無しのお祝いに2013/04/13(土) 22:42:11.34ID:Rq1LZAFn
博打打ち 早朝ヘルス

273この子の名無しのお祝いに2013/04/16(火) 21:20:28.80ID:iq6Q8uah
いまTBSで鶴田浩二が傷だらけの人生を歌っていた

274この子の名無しのお祝いに2013/04/16(火) 21:29:57.72ID:45uaZKTe
まあ、とにかく、いちばん沼田曜一が良かった。

275この子の名無しのお祝いに2013/04/17(水) 02:51:09.58ID:equxN8b5
あんたにはわかんないんですよ

276この子の名無しのお祝いに2013/04/17(水) 07:30:38.31ID:l1a+ZY+k
名和宏がカッコ良すぎて、らしくない

277この子の名無しのお祝いに2013/04/19(金) 21:19:28.59ID:jQg8rTPO
あのカッコいい筋を通す名和さんがいい味出してるw
心なしか顔も善人に見えるしw

278この子の名無しのお祝いに2013/04/20(土) 12:20:56.66ID:Hr6U2uSc
音!

279この子の名無しのお祝いに2013/04/20(土) 22:03:55.09ID:zf4rPVPV
久美ちゃんはどうなったの

280この子の名無しのお祝いに2013/04/20(土) 22:16:13.62ID:IN8dzDef
仁義なき戦いでも曽根と三上は仲良し

281この子の名無しのお祝いに2013/04/21(日) 08:19:09.78ID:p0lVFxxC
なにも死ぬことはないだろ・・・
桜町さんよ・・・

282この子の名無しのお祝いに2013/04/21(日) 17:47:37.14ID:QLFgZt4U
>>281
確かにあれは無理矢理だな。

283この子の名無しのお祝いに2013/04/21(日) 23:05:46.35ID:dPV0QNej
鶴田の言いつけを守らなかったからだろ

284この子の名無しのお祝いに2013/04/22(月) 07:45:08.21ID:xFNSyeL3
純粋すぎるんだよな
そのあたりも三島由紀夫の純な部分とシンクロしてなんともいえねえんだよな・・・

285この子の名無しのお祝いに2013/04/22(月) 20:24:00.27ID:9A5foCJd
三島が生きてたら仁義なき戦い以降の実録路線はクソだとか言ってそうだな
三島はちょっとキモい

286この子の名無しのお祝いに2013/04/24(水) 09:00:22.57ID:gt43V/bt
三島由紀夫からしてみれば今の腑抜けた日本の若者どもを見たら憤慨するだろうな

287この子の名無しのお祝いに2013/04/24(水) 13:01:00.29ID:EUnDkLir
>>286
三島自身も学生時代は病弱なモヤシっ子だったけどな

288この子の名無しのお祝いに2013/04/25(木) 07:16:21.86ID:qSK2O+7B
確かにそうだったな
コンプレックスをバネにして上昇したが理想と現実に耐えられなかったのか
三島由紀夫が生きていたらにほ

289この子の名無しのお祝いに2013/05/03(金) 00:05:57.35ID:lVPG/6O8
Big Time Gambling Bosu

290この子の名無しのお祝いに2013/05/03(金) 12:26:16.37ID:PgZdYM9y
名和さんが乗っていたクラシックカーがよかった。
当時でもクラシックの部類だったろうな
そしてあの幻想的な屋久杉も最高。朝もやの中の神社の中での死闘も必見。
最後まで男を見せた男・名和もこの映画の鶴田、若山につぐ主役といってもいい

291この子の名無しのお祝いに2013/06/02(日) 00:48:17.65ID:+MXbsJMe
「博奕打ち いのち札」日本映画専門チャンネルで放送決定。
http://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10005373_0001.html

観れるのは嬉しいが、dvdで持っていたい作品。頼むよ東映ビデオ。

292松田2013/06/02(日) 11:36:15.27ID:kC/snKdp
兄弟!お前そんなにこのスレが大事か!
この俺よりもか!

293この子の名無しのお祝いに2013/06/03(月) 19:36:00.37ID:zL/3GFQM
>>291
あれ?
この間名画座でやってたので見た気がする

294この子の名無しのお祝いに2013/06/23(日) 16:25:13.98ID:zLDMvPgx
いいね

295この子の名無しのお祝いに2013/07/12(金) NY:AN:NY.ANID:6jiQbriW
イノチフダ楽しみ!

296この子の名無しのお祝いに2013/08/24(土) NY:AN:NY.ANID:OpbZZ9U0
今日は渋谷で博徒七人がやる。

鶴光と方正の活躍を見てくるつもり

297この子の名無しのお祝いに2013/08/24(土) NY:AN:NY.ANID:AFZ6Wukt
音!

298この子の名無しのお祝いに2013/08/24(土) NY:AN:NY.ANID:esF+TMWG
いのち札のラブシーンで鶴田がいまいちなのは、
若山に気を使ったからかな

299この子の名無しのお祝いに2013/09/07(土) 23:03:38.84ID:E3romQ1C
浅草名画座が閉館してからというもの鶴田浩二の活躍がめったに見れなくなり悲しいね

300この子の名無しのお祝いに2013/09/08(日) 20:26:57.90ID:f1EGFGNk
>>299
あんたにはわかんないんですよ♪

301この子の名無しのお祝いに2013/09/10(火) 01:43:29.47ID:HHKEDxfT
博徒七人のラストも鶴田にとどめを刺される金子だったが、喉がグルルルと言わないのが不満

302この子の名無しのお祝いに2013/09/15(日) 13:53:50.17ID:GkmElkH6
殺されたから殺し返す、それでは平和は維持出来んのと違いまっか?

303この子の名無しのお祝いに2013/09/15(日) 16:05:55.65ID:As2mz367
いじするきはななあんかあらい

304この子の名無しのお祝いに2013/09/15(日) 17:14:58.78ID:8+UO5DoW
70年代に入ると金子信雄があまり頃されなくなる

305この子の名無しのお祝いに2013/10/06(日) 14:08:40.42ID:6RsVixGe
別に普通の映画でしょ

306この子の名無しのお祝いに2013/10/31(木) 22:51:27.07ID:nyDNY67I
松田、お前の命は、しろえに預ける。

307この子の名無しのお祝いに2013/11/04(月) 15:44:38.43ID:F9yg0aP/
>>140
あの山城新伍見てると若山富三郎側が必ずしも100%悪ってわけじゃないよねw
あの娘たちも藤山寛美をだましたりするし。

308この子の名無しのお祝いに2013/11/07(木) 15:19:41.75ID:ps8Q21er
善玉同士が悪玉の企みで斬り合うハメになる場面で、たとえば健さんと池部良が
サシの勝負をする場合、相手の腕とか肩を斬って命は奪わなかったりするのに、
この映画の鶴田は遠慮容赦なく若衆の三上も兄弟分の若山も急所を刺して命を
奪ってしまう不思議。
そのあと金子の配下に集団で襲われても、修羅場をくぐり抜け、沼田曜一に
白状させて賭場まで連れてきて殺している訳だから、手加減は出来た筈。

309この子の名無しのお祝いに2013/11/15(金) 13:21:02.35ID:p9EHWkrA
308
三上は自分から中井のドスに飛び込んでいった。
若山の場合は、金子から皆の前でお前がやらしたんだろと言われ、
身のあかしを立てると言って
最初からやるつもりで旅館に行った。

310この子の名無しのお祝いに2013/11/22(金) 22:37:23.41ID:rkLmQW7i
山城新伍の本を読んでると

鶴田浩二と若山富三郎はあまり中が良くない感じだな。

鶴田浩二が後から東映に入った若山をいぶかしく思っていた感じ。

やはり実力者がきて自分のパイが奪われると感じたんだろうか。実際、任侠映画と任侠喜劇で若山の人気はうなぎのぼりだったな

口には出さずともお互い意識していたってことだろうな

311この子の名無しのお祝いに2013/11/23(土) 01:11:44.36ID:4+6G5OJ0
仲が良くないというレベルではなく、犬猿の仲

312この子の名無しのお祝いに2013/11/23(土) 07:04:02.61ID:2lAL/rZu
鶴田と勝新も一悶着あったようだし

313この子の名無しのお祝いに2013/11/23(土) 11:54:41.86ID:fnRDPznc
皆、子分付け人を大勢引き連れ撮影所入りするタイプだな

314この子の名無しのお祝いに2013/11/23(土) 14:31:58.76ID:ATqCTENI
丹波 若山 鶴田 はぐーちょきぱーみたいな3すくみと言われていた。

トーク番組で山城が
「ボス!ボス!あん時鶴田さんがアレでしたよね・・・」と丹波を焚き付けて
「アー鶴田か、まったく鶴田はだな・・・」
と悪口を言わせていた。( 人ハベらせて、食い物も序列付ける、みたいな話だった様な・・・)
ワシ等東映ファンはワクワクしたが 周囲のタレントどころか
TVの現場の人間がその辺のスリリングさを既に理解出来ていなかった様だ。

315この子の名無しのお祝いに2013/11/23(土) 19:40:05.89ID:7PQRYJ3O
>>310
2階だな。

316この子の名無しのお祝いに2013/11/25(月) 15:31:03.02ID:jPsRlgP5
>>310
鶴田浩二が後から東映に入った若山をいぶかしく思っていた

鶴田が東映に移籍したとき、若山は既に東映にいたんじゃないの?

317この子の名無しのお祝いに2013/12/02(月) 08:35:37.07ID:Ilkp6vv9
鶴田が入ってしばらくして大映に移ったみたいだな、そして芸名を変えた

318この子の名無しのお祝いに2013/12/13(金) 20:16:21.12ID:bxwmkI+t
城健三郎か
そしてまた東映に入って若山に戻ったと

319この子の名無しのお祝いに2013/12/13(金) 20:32:23.89ID:bLNKRhes
八名信夫が若山を裏切って鶴田に寝返る設定で撮影中
若山が芝居と現実ごっちゃになってしまい 本気で八名が憎くなってしまい(笑)
怖気づいた八名が鶴田の楽屋に逃げ込んだので(火に油w) 若山一家が鶴田にカチコミ
鶴田もケツ持ちの菱構成員呼んで応戦、大乱闘と成ってしまったらしい。

お前等アホか!!と俊藤Pが割って入って止めたらしい。

デ・ニーロアプローチ超えたアホ臭さw

320この子の名無しのお祝いに2013/12/18(水) 20:36:05.45ID:lVRDuES+

最高の話だな
今の映画界もこのくらい活気があってほしいもんだ。
まあ無理だろうが

321この子の名無しのお祝いに2013/12/26(木) 09:09:50.11ID:Ian4Mn8Q
若山は下戸だから子分連れて騒いでてもいつも素面、山城ら子分も疲れたろうなw

322山城2014/01/03(金) 07:59:16.63ID:F32MOwlc
そうでもないよ

323この子の名無しのお祝いに2014/01/03(金) 18:30:17.09ID:5qZyExow
つーか、素面で>>319のような展開になるところが怖過ぎるw

324この子の名無しのお祝いに2014/01/13(月) 21:59:32.02ID:0cbhTzsX
まぁ
くだらねーうわさ話に尾ひれがつくとこうなるのかといういい例だよ

325この子の名無しのお祝いに2014/02/06(木) 10:20:51.69ID:k7n3IGQb
>>319   別バージョン

396 :名無シネマ@上映中:03/08/11 21:30 ID:V2cjpvuU
>394
子分が張り合った話といえば、「まず〜い、もう一杯!」で有名な八名信夫が
当時、撮影中に若山との立ち回りの際に、誤って若山の額をカスってしまったらしい。
すかさず若山の取り巻き連中が、八名に食って掛かると、そこへこれまた取り巻きを
従えた鶴さんが登場。「八名は俺が東京から連れてきた若いモンだ。どうするつもりだ。」
てな具合で、一触即発の状態になったところを元締め・俊藤さんが割って入って
事なきを得たが、八名はマジで芸能界をやめるしかないと思ったらしい。

326この子の名無しのお祝いに2014/02/06(木) 19:53:37.08ID:0kto98jW
今は名前は言えねえが、このスレを骨抜きにしようとしている奴がいる。
今お前がその煽りにレスしたら、そいつの思う壷にはまるというわけだ。

327この子の名無しのお祝いに2014/02/07(金) 20:54:41.26ID:glgxVMWg
山城は虚実織り交ぜて面白おかしく話すタイプだから話半分に聞いとかないと

328この子の名無しのお祝いに2014/04/09(水) 14:06:02.23ID:KaT3QFvB
若山先生

というワードがいまキー局全部で同時に流れていますよ先生
墓石の下でさぞお喜びでしょうね

329この子の名無しのお祝いに2014/04/10(木) 08:44:53.82ID:TmeZ6Jws
ワカヤマフミオっていう読みだったら少し違う人生だったかもね

330この子の名無しのお祝いに2014/08/04(月) 14:26:16.83ID:j9Vffpxz
まだ渡瀬恒彦がデビューして間もない頃に力也が「生意気だ!」
と言って撮影所の駐車場に渡瀬を呼び出して喧嘩した事があったそうだ。
どっちが勝ったかは分からないが、後日その事を聞き付けた力也の親分の
若山富三郎が2人を呼び出して叱り付けた。

若山曰く「2人ともいい大人なんだから少しは自重しろ!
     先生も若い頃は無茶をやったが、良い事なんか1つもなかった」と。

力也の方はシュンとしていたが、渡瀬はこう訊き返した。
「若山さん、その『先生』って誰の事ですか?」

若山は自分の事を先生と言い、周囲の弟子達にもそう呼ばせていた。
それを知らなかった渡瀬は無邪気に訊いただけだったが、力也は顔面蒼白になり、
若山は顔を真っ赤にして「この野郎!」と怒鳴り付けた。

慌てた渡瀬はその場から走って逃げたそうだ。

331この子の名無しのお祝いに2014/08/05(火) 13:11:40.81ID:QX1JEtSP
     / ̄ ̄ ̄\
   /ノ /  ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ー|_LハL |
  \L/ (●  ●)v
  /(リ  ''""" ゝ""'')
  | 0入     o ./   笹井先生のつぎは若山先生よ・・
  ノ   /ヽ ___ ノ|     秘密を知る人は全員・・・・
 ((  / | V Y V|V

332この子の名無しのお祝いに2014/09/13(土) 14:37:54.58ID:2yRegMW+
                __(      \
               / / ̄ ̄\   ヽ
               | 丿     \_  |
               | | /二ヽ /二ヽi  |
               (V--[/゚八 ゚ヾ]--V)
               |   ⌒(_)⌒ u !
       / ̄ ̄ ̄\  ヽ  l ーー-ー- ! ノ
  ( ( /ノ / ̄ ̄ ̄\  \\,,‐‐、/ /    .n
     /ノ / /       ヽ \uー' /    l^l.| | /)
     |  /  | __ /| | |__  | /   ̄ /丶    | U レ'//)
     |  |  LL/ |__L ハL |-  ─   ̄ ノ     /
     \L/  癶   癶 V       rニ    \
     /(リ  ⌒  。。 ⌒ )    。  /\ ヽ    )
     | 0|     ____ ノ        /   \    ノ
     |  \  ,r'´u  \、  ヽ  /⌒\ ヽ─'''
     /⌒ヽ u `\   彡   /     \
     i  、  \/`つ:;:.;:;:;:;:;:;:;:;/   \    ○0o
     i    \  /(;:;:;:;;人:;:;;:;:)   / \ ´  )゚
    丿 ヽ_゚ノ_゚ノ__人____ノ     (_ノ
    (     , 丿

333この子の名無しのお祝いに2014/09/14(日) 09:22:26.11ID:WeRIQaXH
BS-TBSでトラック野郎やってたな

若山先生最高だった

334この子の名無しのお祝いに2014/09/20(土) 10:24:50.47ID:RDdhd+K+
三島が生きてたら仁義なき戦いの若杉役は俺にやらせろと言ってそうだな
腹は切るは制服は着るはでw

335この子の名無しのお祝いに2014/10/12(日) 07:08:06.85ID:++VUI472
やっぱり鶴田浩二は最高だな

高倉健もいいが鶴田浩二もいい。映画もいいが歌もいい、あの歌声には痺れるぜぇ

336この子の名無しのお祝いに2014/10/17(金) 15:16:43.84ID:w9CCfVrH
ある夕のことでございます。
京都の料亭に親しい新聞記者を三人集めて、鶴田浩二は「接遇の宴」を
はったのでございました。

宴もたけなわとなったころ、鶴田浩二が三人の記者に向かって言ったので
ございます。「日頃諸君には大層世話になっている、よって感謝の印に
これから特別なおもてなしをしたい。しかしどんなおもてなしを受けたか
は他言無用、よろしいか」

三人の記者はウムもなく首をタテに振ったのでございました。


鶴田浩二は記者を別室に招き入れました。
そこにはマクラが二つ並んだ布団が敷かれてありました。
「隣の室で電気を消して静かに待つように」と鶴田浩二に指示されて
三人の男たちは息をひそめて待機しました。

ttp://blog.dmm.co.jp/kouhou/muranishi_tohru/article/41981.html

337この子の名無しのお祝いに2014/10/20(月) 07:01:23.27ID:3RQKWevS
お相手の女優はまだご存命だったんですねぇ

338この子の名無しのお祝いに2014/12/23(火) 15:04:28.61ID:joKiqgXf
これ結局三人誰が跡目を継いでも詰んでるんだな
大陸に金を流す話が出る時点で

339この子の名無しのお祝いに2015/01/03(土) 12:32:26.13ID:GQ2GWr7z
いや松田だったら大陸行きにあっさり乗るかも
向こうでインテリと組んで大暴れ・・・弟の方だった

340この子の名無しのお祝いに2015/04/06(月) 13:26:23.44ID:c4nmibmD
いや兄貴のもあるよ、極道シリーズに「兵隊極道」ってのがw

弟の作品ならパクっても文句は来ないとでも思っていたのか、
「やくざ坊主」が公開されるとすぐ「極悪坊主」なんてのに主演したり
全く節操がないのは大したものである。

341この子の名無しのお祝いに2016/02/27(土) 16:24:02.97ID:Y/NRv4Y0
若山富三郎さんは、BS-TBSに、「正しく裁いてください」に、放送を、されましたか。

342この子の名無しのお祝いに2016/03/05(土) 16:39:23.49ID:rjRW9JjD
51 :五味:2015/04/26(日) 16:52:44.54 ID:t+W+sBAk0
若山富三郎さんは、1990年のTBSテレビの月曜ドラマスペシャルに、「正しく裁いてください」に、動画を、見せてください。

343この子の名無しのお祝いに2016/05/17(火) 19:15:08.30ID:Ih8SBom5
若山富三郎さんは、1990年のTBSテレビの月曜ドラマスペシャルの「正しく裁いてください」に、出ている、子役の中山竜二さんが、出演を、しましたか。

344この子の名無しのお祝いに2016/05/23(月) 13:05:30.46ID:4YU8mnp6
早朝賭博

345この子の名無しのお祝いに2016/06/12(日) 10:02:29.62ID:qN2fnf2L
中山竜二

346この子の名無しのお祝いに2016/06/17(金) 22:51:03.08ID:Eo7zGsEl
>>236
天津敏が二十歳になるかならないかぐらいの頃の写真見たことあるけど
超絶美少年だった。
アイドルタレントになれそうな感じ。
あれには驚いた。

347この子の名無しのお祝いに2016/06/20(月) 22:58:15.29ID:K9b3KVY8
東映ニューフェイスに合格してデビューした当時の室田日出男は大変な美男子であったと
ピラニア軍団のLPのライナーに渡瀬恒彦が書いていたこともあったっけ。

http://phosphatidylserine.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/07/10/murota.gif

348この子の名無しのお祝いに2016/11/03(木) 15:08:44.27ID:KHZBjmcq
月曜ドラマスペシャルに、動画を、見てください。

349この子の名無しのお祝いに2016/11/04(金) 10:45:00.22ID:YHlxrmBS
「正しく裁いてください」に、放送を、されましたか。

350この子の名無しのお祝いに2016/11/04(金) 16:42:12.09ID:VEPPaQA2
されましたよ〜〜

351この子の名無しのお祝いに2016/11/04(金) 19:40:49.01ID:AUgf3cGT
高倉健

352この子の名無しのお祝いに2017/01/28(土) 20:02:19.11ID:uzHQH3Vn
1990年のTBSテレビの月曜ドラマスペシャルに、子役の日高幹弘さんが、出演を、しましたか。

353この子の名無しのお祝いに2017/01/29(日) 00:52:55.69ID:3XBesYLU
二階だな。

354この子の名無しのお祝いに2017/01/29(日) 02:06:10.57ID:82ExlXoh
鶴田浩二も若山も62で死んだか

355この子の名無しのお祝いに2017/02/13(月) 17:51:55.85ID:chq3Dn72
1987年の6月16日に、特攻隊の生き残りだった鶴田浩二さんが、逝去を、しましたか。

356この子の名無しのお祝いに2017/05/08(月) 20:54:31.42ID:EQCevuKv
1990年のTBSテレビの月曜ドラマスペシャル、「正しく裁いてください」に、子役の日高幹弘さんが、出演を、しましたか。

357この子の名無しのお祝いに2017/05/09(火) 19:35:07.17ID:zCIP//F2
二階だな。

358この子の名無しのお祝いに2017/05/17(水) 17:46:07.24ID:H924n4Xz
兄弟、石戸の野郎どうしたぃ。。

359この子の名無しのお祝いに2017/06/10(土) 17:44:34.78ID:kiqPTwzp
古川栄司さんが、葬儀に、行きませんでした

360この子の名無しのお祝いに2017/06/25(日) 03:08:24.16ID:7P7idvOn
やなぎざわしんご〜

361この子の名無しのお祝いに2017/07/27(木) 18:53:14.45ID:B5vUakhC
僕じゃない!松尾監督が言えてったんで

362この子の名無しのお祝いに2017/09/09(土) 21:43:54.81ID:cCMlo98c
おい松尾こっちこいよ!

363この子の名無しのお祝いに2018/01/21(日) 16:52:03.45ID:+ukAt0qj

364この子の名無しのお祝いに2018/01/21(日) 17:06:36.75ID:J1PDcRFO
TVタックルに出てる元組長って人は 893に成る前は若山の付き人だったんだな

「我々893の間では鶴田浩二は役者では無く893と言う認識だった」と自著に

365この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 00:04:21.83ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

YT96I

366この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 02:22:29.88ID:MtS6rUen
あげ

367この子の名無しのお祝いに2018/05/07(月) 23:23:28.98ID:g/xPAHoe

368この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 16:19:59.21ID:8eMG+LDS
博奕打ちシリーズ全作品を制覇したいのだが、どの作品がそうなのかがよく判らない。
鶴田には他にも、博奕打ちに先行して博徒シリーズというのがあり、博徒も博奕打ちも
同じ意味なので、更にややこしいことになっている。
Movie Walkerで調べてみると、

博徒 (1964年7月)
監獄博徒 (1964年10月)  博徒シリーズ二作目とある。
博徒対テキ屋 (1964年12月)
関東流れ者 (1965年4月)
関東やくざ者 (1965年7月)
関東破門状 (1965年10月) “博徒”シリーズ第六作目とある。
関東果し状 (1965年12月) “博徒”シリーズ第七作目とある。
関東やくざ嵐 (1966年5月)  “関東”シリーズ第五作目とある。 アレレ?
博徒七人 (1966年7月)
お尋ね者七人 (1966年11月) “七人”シリーズ二作目とある。 またかよ??
博奕打ち (1967年1月) “博徒シリーズ”第四作目とある。  エッ!
(てっきり、これが第一作目だと思っていたのだが、上記のうち関東シリーズ5本と
 七人シリーズの2本を除いて、博徒シリーズとしては四作目って勘定らしい)
博奕打ち 一匹竜 (1967年5月)
博奕打ち 不死身の勝負 (1967年7月) “博奕打ち”シリーズ第三作目とある。 ^^;
三人の博徒 (1967年12月)
博奕打ち 総長賭博 (1968年1月) “博奕打ち”シリーズ第四作目とある。
博奕打ち 殴り込み (1968年3月) “博奕打ち”シリーズ第五作目とある。
いかさま博奕 (1968年9月)
博徒列伝 (1968年12月)
必殺 博奕打ち (1969年9月) シリーズ第七作とある。
(ってことは、いかさま博奕が六作目ってことでいいのかな?)
博奕打ち 流れ者 (1970年4月) シリーズ第八作とある。
札つき博徒 (1970年9月) 博奕打ちシリーズ九作目とある。 ?????
博奕打ち いのち札 (1971年2月)
博奕打ち外伝 (1972年7月) 

博奕打ち外伝は、シリーズには含めない意見もあるようだ。
博徒列伝なども、博徒シリーズというより列伝シリーズとしてカウントしてる人も
いたりするが、侠客列伝などは予告編では、日本侠客伝シリーズとして宣伝して
たりするんだよなあ。東映テキトー過ぎw

ほかにも、博徒解散式、博徒斬り込み隊、博徒外人部隊といった作品があるが、
これらは現代の暴力団物なので、取りあえず除外していいだろうか。

369この子の名無しのお祝いに2018/08/23(木) 21:10:55.29ID:8prWfc7q
デアゴの東映任侠シリーズ、来年7月に いのち札発売

https://deagostini.jp/faq/lineup/TND_lineup.pdf

370この子の名無しのお祝いに2018/08/27(月) 00:42:27.43ID:4lDOAl3W
「いのち札」はラストがスローモーションの血の池地獄と化すのがちょっとなあ。
「日本任侠道・激突篇」でも同じことやってた。
「戦後最大の賭場」の何故か鏡からの流血が止まらないラストと併せて山下耕作怪談三部作。

371この子の名無しのお祝いに2018/09/01(土) 06:16:10.73ID:jPgDCYA7
>>368
まあ東映はいい加減だからねw
それらしいもの手当たり次第に見てスッキリすれば?w

372この子の名無しのお祝いに2018/09/04(火) 11:01:34.46ID:Dn4mLCuc
>>368
除外していいだろうか。
ダメ!w ウィキだと以下の通り。
第1作『博徒』(1964年7月11日公開)
第2作『監獄博徒』(1964年10月21日公開)
第3作『博徒対テキ屋』(1964年12月24日公開)
第4作『博徒七人』(1966年7月9日公開)
第5作『三人の博徒』(1967年12月1日公開)
第6作『博徒解散式』(1968年2月9日公開)
第7作『博徒一家』(1970年3月29日公開)
第8作『札つき博徒』(1970年9月9日公開)
第9作『博徒外人部隊』(1971年1月12日公開)
第10作『博徒斬り込み隊』(1971年10月14日公開)
だけど「お尋ね者七人」は「博徒七人」の続編で登場人物も同じ役名なんだよなあ。
>>371
まあ東映はいい加減だからねw
激しく烈しく同意∩ (▼⊇▼)

373この子の名無しのお祝いに2018/09/05(水) 19:44:13.18ID:VNu7uhFC
役名で調べてみたら、次郎シリーズってのもあるようだ。

竜虎一代(1964.09.23、東映東京) ‐ 草刈信次郎
関東流れ者(1965.04.18、東映京都) - 大谷清次郎
関東やくざ者(1965.07.10、東映東京) - 大谷清次郎
明治侠客伝 三代目襲名(1965.09.18) - 菊地浅次郎
関東果し状(1965.12.31、東映京都) - 滝井政次郎
大陸流れ者(1966.06.19、東映東京) - 国分銀次郎
博徒七人(1966.07.09、東映京都) - 柏木半次郎
続兄弟仁義(1966.08.13) - 稲上長次郎
侠客三国志 佐渡ケ島の決斗(1966.10.01、東映東京) - 菊乃井清次郎
お尋ね者七人(1966.11.19、東映京都) - 柏木半次郎
博奕打ち(1967.01.28、東映京都) - 海津銀次郎
兄弟仁義 続・関東三兄弟(1967.05.20、東映京都) - 末広勝次郎
浪花侠客伝 度胸七人斬り(1967.08.26、東映京都) - 直木栄次郎
三人の博徒(1967.12.01、東映京都) - 大島直次郎
博奕打ち 総長賭博(1968.01.14) - 中井信次郎
博奕打ち 殴り込み(1968.03.30、東映京都) - 小嵐幸次郎
いかさま博奕(1968.09.03、東映京都) - 明石常次郎
博徒列伝(1968.12.28、東映京都) - 若松勇次郎
必殺博奕打ち(1969.09.06、東映京都) - 保科金次郎
博徒一家(1970.03.29、東映京都) - 橘清次郎
博奕打ち 流れ者(1970.04.18、東映京都) - 舟木栄次郎
博奕打ち いのち札(1971.02.13、東映京都) - 相川清次郎
傷だらけの人生 古い奴でござんす(1972.01.22、東映京都) - 大西栄次郎

姉妹編
あゝ決戦航空隊(1974.09.14、東映京都) - 大西瀧治郎
修羅の群れ(1984.11.17) - 横山新二郎

374この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 13:02:39.43ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

RJC

375この子の名無しのお祝いに2018/10/21(日) 12:34:06.24ID:LtbJTT+2
RJC

376この子の名無しのお祝いに2019/02/01(金) 22:50:50.99ID:9vGjocIg
名作だそうだけど金子信雄ふざけすぎw
付け髭を逆さまに着けてるのってどうなのよ?山守親分より笑えるぞwwwww

377この子の名無しのお祝いに2019/07/15(月) 19:16:41.12ID:ZgqbQRnL
>>369
明日発売だよ〜ん

378この子の名無しのお祝いに2019/07/18(木) 14:23:55.51ID:tqSSqJAS
大西瀧治郎 もジロウシリーズかよw

新着レスの表示
レスを投稿する