小栗 【泥の河】 康平

1この子の名無しのお祝いに2006/11/13(月) 05:04:53ID:w6N3CNW6
泥の河と小栗康平を語るスレです 
 
公式サイト 
 ttp://www.oguri.info/movie/doronokawa/

2沢田研二2006/11/13(月) 05:10:09ID:chalH8JI
内田裕也



若槻千夏&加護亜依さん同じ復帰計画

確かに和田アキ子という関西芸人はすぐ暴力ふるうなw

みのもんたが批判する関西芸人は和田アキ子だな


【1.4東京ドーム】村上和成vs小川直也 飯塚vs健介

因縁の裏切りガチンコ試合

ソース●東スポ

3この子の名無しのお祝いに2006/11/13(月) 06:24:41ID:RhPQZeVp
過大評価

4この子の名無しのお祝いに2006/11/13(月) 22:53:53ID:9Xurz0II
高校の先輩です。

「死の棘」と「眠る男」観たけど、ピンと来ません。

5この子の名無しのお祝いに2006/11/14(火) 01:38:31ID:QafR8l1N
才能の無い溝口って感じだな。
本当につまらん映像を撮る。

6この子の名無しのお祝いに2006/11/14(火) 23:54:50ID:BXYAX/2T
泥の河は日本人のよさが出てる映画だね。 
細かいところまできっちり作りこんであって 
昭和31年が見事に再現されている。 

うまやのおっちゃんがひかれるシーンで
画面のはるか後方をマツダT2000と思しき三輪トラックが 
さりげなく走ってるところなんか
良い仕事をしてますな。

7この子の名無しのお祝いに2006/11/15(水) 01:46:56ID:VhNvogov
ogurisyunn
小栗旬とは無関係?

8この子の名無しのお祝いに2006/11/18(土) 18:13:09ID:VhxgwdjB
小栗虫太郎とは無関係?

9この子の名無しのお祝いに2006/11/21(火) 09:02:33ID:lr1c3thZ
小栗キャップとは(ry

10この子の名無しのお祝いに2006/11/21(火) 22:42:27ID:7tOl6nTb
眠る男(笑)

11この子の名無しのお祝いに2006/11/22(水) 22:17:43ID:Mf5x8PeX
泥の皮は良かった。後はしらん。

12この子の名無しのお祝いに2006/11/23(木) 08:55:17ID:mdmP5vWR
「伽や子のために」の寂寥感あふれる描写には引き込まれました。

「眠る男」は人間の視点より高いところからのロングショットが多用され、
作画の視点が「魂」なんだろうな、と思った。
眠る男の魂が美しい自然に還っていったシーンを見ていたら、
土に還ることも悪くないなと感じ、涙が止まらなかった。

NHKBSで未見の「死の棘」を放送してくれないかな…

13この子の名無しのお祝いに2006/11/23(木) 09:14:17ID:PTK8a1NA
アキ・カウリスマキといい勝負。

14この子の名無しのお祝いに2006/11/23(木) 14:20:54ID:IH3KQ+yg
泥の皮タンピンDVD出せよ

15この子の名無しのお祝いに2006/11/25(土) 19:36:45ID:UcbW/23U
群馬県から3億円もらって創った「眠る男」
実費はいくら掛かったのやら

16この子の名無しのお祝いに2006/12/02(土) 10:31:44ID:2JijAdsa
この監督の作品は映画学生にとてもウケが良い

17この子の名無しのお祝いに2007/02/02(金) 20:49:18ID:Gn3uGbBp
クルワって言葉を覚えた映画

18この子の名無しのお祝いに2007/02/28(水) 00:53:23ID:CDO3Oin/
種も仕掛けもござりません

19この子の名無しのお祝いに2007/03/14(水) 11:45:49ID:N3pkh0xK
銀子ちゃん可愛かった。
ラスト近くで、主人公と銀子ちゃんが橋の上ですれ違う。見てはならぬもの
を見て何も言えない少年。ただ黙って見つめる銀子。二人の側を、静かに船
が動いてゆく・・・

 この場面、なかなかの名場面だと思います。切ない音楽も素晴らしい。

20この子の名無しのお祝いに2007/03/14(水) 23:06:26ID:p8F45mLr
舞台は大阪だけどロケ地が広島ってのがちょっとね・・

21この子の名無しのお祝いに2007/03/15(木) 00:18:26ID:saA5M+Z6
虫に油まいて火をつけるシーンで子供自分思い出した。
あんな遊び覚えがあるな。

22この子の名無しのお祝いに2007/03/15(木) 01:38:28ID:E+XLxC8p
>>20
ロケ地は名古屋の中川運河です。

23この子の名無しのお祝いに2007/03/16(金) 02:20:38ID:j+RUKtxR
銀子ちゃんの入浴シーンが見どころかな。

24この子の名無しのお祝いに2007/03/16(金) 12:08:48ID:QjLa/fIV
泥の河で全てを出し切ってしまったな。

25ホンワカななしさん2007/04/02(月) 16:09:46ID:0NZ237OS
死の十字架を落とした!!16秒までキープ、その後自由取得(2007/04/02 16:06:22)

26この子の名無しのお祝いに2007/04/03(火) 15:43:16ID:a5M6uk5t
きっちゃんが軍歌を歌うシーン。
田村に要求されて再び歌い出すところ、ちょっと早くない?
もう一拍あったほうが良かったような気がする。

27この子の名無しのお祝いに2007/04/03(火) 23:32:50ID:FuqqOvhw
あそびにきたんか〜

あそびにきたんやろ〜

28この子の名無しのお祝いに2007/04/06(金) 12:04:35ID:r+1/NbI+
田村の元の奥さん。病床の。インパクトあったな。

29この子の名無しのお祝いに2007/06/28(木) 09:30:57ID:sZZysdRp
加賀まりこの異次元な艶姿もインパクトあったよ。
小学校のときのクラスメートのお母さんが二号さんで凄い美人だったから、
ノブちゃんの複雑な気持ちがよくわかる。

30この子の名無しのお祝いに2007/06/28(木) 20:13:51ID:96vy11kr
>>15
>群馬県から3億円もらって創った「眠る男」
>実費はいくら掛かったのやら

役所広司など一部の役者を除いて出演者は素人のボランティアばかり
群馬県の協力により経費はほとんど掛からない
脚本も自分で書いた

31この子の名無しのお祝いに2007/06/28(木) 20:15:42ID:6aHSe4Vh
わけね

32この子の名無しのお祝いに2007/06/29(金) 01:44:17ID:+1kdp/q1
>>30
寝てばっかりいたアン・ソンギのギャラは?

33この子の名無しのお祝いに2007/06/30(土) 09:37:39ID:CH5z2lVS
>>29
昔、日航の国際線で上映していると、加賀が出てくるシーンで
外国人の乗客からため息が漏れたという。



34この子の名無しのお祝いに2007/07/03(火) 08:33:32ID:B6JgeB2V
「泥の河」にしても「死の棘」にしても、小栗は、
しっかりした原作さえあれば良い作品が撮れる

群馬県からの「3億円話」に小栗は狂喜し跳びついたワケだが
原作はどうするか? そこが問題だった
当然、群馬出身か群馬に関わる純文学系の作家のソレでなければならぬ
すると田山花袋くらいしかいない(エンタ系だが横山秀夫はまだ登場してない)
しかし子供も含めた老若男女を観客の対象とするため田山の映像化は難しい

結局、脚本は小栗が書いた
小栗にはホンを書く才能はなかった
そこで用いられたのがコッポラの地獄の黙示録の手法
つまり一見難解そうな、実はワケワカメなだけの本を書いた、ってことだよ

35この子の名無しのお祝いに2007/07/03(火) 16:57:54ID:AeasS4jY
高校の先輩、朔太郎の伝記映画撮ればよかったんに。
そっちのほうが売れたと思う。

ま〜ず商売下手だいね〜

36この子の名無しのお祝いに2007/07/03(火) 17:00:50ID:AeasS4jY
「眠る男」には、JUONの清水崇(小栗と同郷)も参加してたが
そのときの話、清水が自著「寿恩」で書いてるけど、笑える

37この子の名無しのお祝いに2007/07/03(火) 21:05:47ID:B6JgeB2V

群馬県から3億円もらって「さあ、これで好きなように映画を創ってくれ」
そー言われた小栗は、田山花袋の「蒲団」を撮りたかったのでしょうねえ、今西さん。

そんな事は決まっとる!
いま、彼は撮っている。
去って行った若い女弟子の蒲団、その蒲団の匂いを嗅ぐ中年男・・・
そんなラスト・シーンを撮っているんだ。
心の中で、ずっと・・・

38この子の名無しのお祝いに2007/07/03(火) 23:05:37ID:uvKM9f/z
え?蒲団って読んだことないんだけど、そんな変態チックな話なの?
読みたくなったおw

39この子の名無しのお祝いに2007/08/28(火) 18:09:31ID:SX3viKhb
>>37
いつの話なんだろ?
今じゃゼッタイあり得ない話だよね。

40この子の名無しのお祝いに2007/12/10(月) 09:43:30ID:LuUQZ2aZ
age

41この子の名無しのお祝いに2007/12/10(月) 19:33:41ID:PcmwlDGR
>>24
同歩

42この子の名無しのお祝いに2007/12/21(金) 23:18:32ID:LM1zYErS
泥の河 10年ぶりくらいに見た 少し端折ってるのが残念
二人は鯉で始まり鯉で終わる。原作の別れの場面で鯉は舟を追っていく。
鯉=泥の河から一生離れて生きれない生物=舟の一家 だけれども、映画では存在が薄かった
銀子のやさしさに好意を持っていたのに蟹灯を河に何事もなく捨て、一家との溝を
決定的にさせるシーンも省かれていた。
前妻のお見舞いの付け足しはいいんだけど。

43この子の名無しのお祝いに2008/02/02(土) 17:54:11ID:hGKSCGCP
>>42
それは何で見たの?

44この子の名無しのお祝いに2008/02/02(土) 22:18:52ID:3h3hAmIc
>>21
虫じゃなくて蟹ね。

原作でも燃えながら蟹が歩くんだ。
撮影の時は火をつけるとすぐに死んじゃう。
何回やっても死んじゃう。
ホントに蟹に火つけたんだよ。
で、針金で縛った蟹に火をつけて引っ張ったと。

さすが「特撮出身」の監督だね。


45この子の名無しのお祝いに2008/02/04(月) 18:03:05ID:0NOBjwf1
>>43
DVD

46この子の名無しのお祝いに2008/02/05(火) 19:11:39ID:OxHM915p
銀子のその後を知る人がいたら教えてほしい

47この子の名無しのお祝いに2008/02/05(火) 23:14:48ID:FpRYrK8o
60ちょいか

48この子の名無しのお祝いに2008/02/06(水) 08:17:52ID:ettoKLew
>>45
ありがとうBS2のしか見てません

49この子の名無しのお祝いに2008/02/07(木) 18:40:54ID:SCsoC/Zg
60か

50この子の名無しのお祝いに2008/04/10(木) 02:16:01ID:AMMnBEY9
いまポレポレ東中野で小栗監督全作品という特集やってる。
全作品っても5本しかないんだけどねw

泥の河、久しぶりに見たけど、親次世代になった今だからこそ泣けた。
子役はみんなあの1作だけで終わったのかな?

51この子の名無しのお祝いに2008/05/12(月) 02:54:41ID:Ao47soBV
小栗って本当に「泥の川」だけの一発屋の典型だと思った。
この作品がすばらしかっただけに、何本かつづけて見るようにしたが、
ことごとく不満だった。
この作品以外でなんとかいいのは、田中裕子が出てくる題名が不正確だが、
「なんとか越え」だけだったなあ。記憶があいまいですまん。

52この子の名無しのお祝いに2008/05/12(月) 06:34:10ID:wVR1SOde
「天城越え」かな?
でもあれ小栗康平じゃないよ。三村晴彦。

53この子の名無しのお祝いに2008/05/14(水) 22:29:13ID:qfzaQEDA
>52
そうでした。ありがとう。
小栗とはなにもかにも違うので、じぶんでも変だとはおもっていました。

54この子の名無しのお祝いに2008/07/08(火) 20:00:11ID:QuK85pt2
京都に家族でお見舞いに行った帰りの汽車・・・ぜんぜん揺れてない
ような気がするのはわたしだけ?。N700系か?

55この子の名無しのお祝いに2008/09/22(月) 19:16:33ID:l3ao/tmE
新人女優のヌードが見られるという評判を聞いて
東京(岩波ホール)までわざわざ夜行バスに乗って出かけたよ、「伽や子のために」。
もう約四半世紀前のことですなぁ。

最近、この映画の原作を、ある評論家が「萌え小説だ!」と指摘していた。
なるほどなるほど。

56この子の名無しのお祝いに2008/11/03(月) 20:20:08ID:Sd2BJll2
今日おはなしを聞いたよ
そんな私は群馬県民

57この子の名無しのお祝いに2009/02/04(水) 16:39:23ID:XTi2GhXP
宮本輝原作作品なら蛍川か道頓堀川が面白い。隠れた名作。監督は知らない。

58この子の名無しのお祝いに2009/02/04(水) 23:12:54ID:yxYvgAXH
前者は小栗の師匠の浦山桐郎と旧制高校時代の同級生だった須川栄三が監督。
後者は深作欣二監督で隠れてるのか?

59この子の名無しのお祝いに2009/02/05(木) 10:21:57ID:402KN65A
そもそも「きっちゃん」(呼び名)のイントネーションからして大阪弁では無い
だからラストシーンの「きっちゃーん」連呼にはちょっとね・・・

60この子の名無しのお祝いに2009/02/06(金) 02:44:37ID:/9UXmRTr
小栗の講演・・・サイアクだった・・・
あんま作品知らないけど、泥の河一発だけがすげ良くて、
その名声に縋り付いてる人なんだな、と思った。
内容もわけわからん。
聴者に謎を問いかけているように見せかけて
実はワケわからんことを喋っている。
専門知識も浅ーーー・・・・・・

61この子の名無しのお祝いに2009/02/09(月) 16:22:09ID:5audXOPd
小栗康平って本名かな?
うさんくさい童話作家みたいな名前だけど

62この子の名無しのお祝いに2009/02/10(火) 22:46:45ID:ItCrwY5u
「泥の河」「伽や子のために」は
ロリエロです

63この子の名無しのお祝いに2009/06/01(月) 23:41:18ID:1kIrc70x

6/12(金) 泥の河
広島市映像文化ライブラリー 名作映画鑑賞会
「特集・栄冠に輝く監督たち 監督賞受賞作品から」

1981(昭和56)年 木村プロダクション 105分 白黒
監督/小栗康平(キネマ旬報日本映画監督賞ほか)
出演/田村高廣、加賀まりこ、藤田弓子、蟹江敬三

宮本輝の同名小説を映画化した、小栗康平監督の第1作。昭和31年の夏、大阪の安治川のほとりを舞台に、
食堂を営む夫婦の息子と、小舟で暮す姉弟とのふれあいを描く。白黒、スタンダードという古典的なスタイル
によって、懐かしさと深い悲しみをたたえた世界が形作られる。

@10:30〜 A14:00〜 B18:30〜  鑑賞料/大人500円・こども250円

64この子の名無しのお祝いに2009/06/10(水) 11:14:01ID:tso8fr/n
DVDで見ればいいじゃん

65この子の名無しのお祝いに2009/08/05(水) 10:57:44ID:EJf6STZQ
 |______________|
    | /        // |  //     /  |
    |          |           . |
    |_.   ∧∧    |     ∧_∧」
   //!  (  ,,)  |     (     .)\ 
  //  |ニ/,, ⊃二二二二二⊂   ノ \\ 
 ||||    |~て ) _)        (⌒   〇  ||||
 ||||  ./  (/ ∪______し ̄ \ .||||
 ||||/   /            \   \||||
 |||| ̄ ̄||||              |||| ̄ ̄..||||

また映画を観れば 昔にもどれる!

66この子の名無しのお祝いに2009/09/06(日) 20:30:02ID:ajgvdfsm
「埋もれ木」観た。感動した。
個人的には小栗のベストはこれ。

67この子の名無しのお祝いに2010/01/02(土) 10:23:39ID:syGhqGx+
映画 泥の河
ttp://hd.ku6.com/show/6Lxnb2adJmiAth5y.html

68この子の名無しのお祝いに2010/11/14(日) 01:54:39ID:rqL/Sz2R
http://river-video.com/en/a/content
/%E6%B8%85%E6%A5%9A%E3%81%A7%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%
84%E7%88%86%E4%B9%B3%E3%81%8A%E5%A7%89%E3%81%95%E3%82%93%E3%81
%8C%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%81%A8%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82
%BA%E3%83%AA%E3%81%97%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99
%E3%80%80%EF%BC%91/201010113vCxBtZW/

69この子の名無しのお祝いに2010/12/31(金) 07:23:55ID:RA1snRRa
遊びに来たんかー?

70この子の名無しのお祝いに2010/12/31(金) 07:27:08ID:RA1snRRa
きっちゃんですが、確か「鬼龍院花子の生涯」に出ていたと思う。

71この子の名無しのお祝いに2010/12/31(金) 16:03:08ID:pMTVy0St
あれ、スレが復活してる

昔俺が小さい頃、映画好きのうちの婆ちゃんが
「主人公の子がお前に似てるんよ」と言って連れて行ってくれた
きっちゃんは確かに自分によく似ていたが
小さかった私はなんだか暗い映画だなぁと思ってこの映画の良さが分からなかった
いつもは絶対買ってくれなかった館内に売りに来るアイスモナカを
その日に限って買ってくれたのを今でもはっきり憶えてる
又その際、祖母が涙ぐんでいた事を

その祖母も私が高三の時に他界し、そして私は結婚し子供も授かった
どうやら長男は私に似ているようだ
生意気盛りな長男だがいつか一緒に「泥の河」を観たいと思っている

72どろぼう!どろぼう!2011/01/21(金) 01:01:04ID:o94Nl3Oq
原作超えてるな〜ってシーンは、きっちゃんのでんぐり返りかな。

73この子の名無しのお祝いに2011/02/13(日) 01:39:27ID:T60EZA8j
ああいう子供らしい演技が出来る子役って、今はいないよな〜・・。
子供なんだけど、技術?だけが上手くて、なんか自然な子供の演技じゃ
ないんだよなぁ。上手く書けないけど。

74この子の名無しのお祝いに2011/03/08(火) 15:37:44.44ID:ChCNp0Am
久しぶりに見たけど見た後も映画の余韻がしばらく続く良い映画
監督の他の作品も見たいと思ってここ来たら結構評判悪くて驚き

75この子の名無しのお祝いに2011/03/29(火) 14:29:07.25ID:qaN6YySO
きっちゃん・・

76この子の名無しのお祝いに2011/05/05(木) 07:01:31.99ID:GDJz8wMz
輝ちゃん・・・

77この子の名無しのお祝いに2011/05/21(土) 02:26:34.54ID:kVWvMEC0
映画カメラマン 安藤庄平さん死去

78この子の名無しのお祝いに2011/05/27(金) 06:11:27.58ID:dtt4aK8K
↑ご冥福をお祈りします。

確か十代の頃、原作を読んでから映画を観た。
切ない懐かしさのある映画だった。
その頃、母が原作者の宮本輝さんと電話で話をした。

79この子の名無しのお祝いに2011/07/22(金) 05:59:51.05ID:0sBekATf
そろそろBlu-rayで出して欲しい
それを機に単品発売
BOX抱き合わせ売りとかやめて
『泥の河』だけ欲しい人が殆どじゃん
ヤフオクのBOX出品価格なんかエゲツナイしさ
なにが「市場では10万円前後で取引されるようなとても貴重なものです」だよ
誰が入札するかよあんなボッタクリ

80この子の名無しのお祝いに2011/07/23(土) 17:11:38.13ID:sBDa2JjZ
>>79ああwあのYahoo!オークションの悪徳出品者なw
泥の河は根強い人気作だから近々に再発で出るだろうな

81この子の名無しのお祝いに2011/07/23(土) 18:37:59.29ID:6hfEhDbj
ここはお国の何百里ィ〜
離れて遠き満州の
赤い夕日に照らされて
友は梢の下になる

上手いなあ〜もういっぺんおっちゃんに聞かせてくれ

2人ともお風呂に入れてもらって
初めてお小遣いもらって露店にも行って
でもズボンに穴が開いててお金落として
この一連のシーンが好きでした

82この子の名無しのお祝いに2011/07/23(土) 19:03:36.64ID:IiPsgz4/
『流星人間ゾーン』(数回監督)だの『HOUSE ハウス』(助監督)だのといった
仕事はやっぱり封印したい過去だったりするんだろうなあ。

83この子の名無しのお祝いに2011/07/23(土) 19:07:15.87ID:sBDa2JjZ
明日(24日)〜明後日(25日)は大阪の天神祭
毎年恒例の火垂るの墓とかもうウンザリ
あんなわざとらしいお涙ちょうだい糞アニメは無用
泥の河放映してくれ

84この子の名無しのお祝いに2011/07/23(土) 23:39:14.83ID:JW2uQAs2
初めて観たのは水野晴郎の水曜ロードショー。「遠雷」「ヒポクラテスたち」もこの番組で観た。今の民放だと、夜中だってやらないだろう。
田村さんはこの役をキャリア後半の代表作だと位置付けていたが、色んな撮影現場で若い俳優たちからこの作品に対して質問を受けるたびに、いくらでも時間をさいて答えていたそうだ。

85この子の名無しのお祝いに2011/07/24(日) 00:45:40.57ID:nUrgwMB+
>>84 BSやケーブルではまだやる可能性あるよね
掛け値無しで日本映画史上の屈指の名作/傑作だもん

監督が創価学会員だっていう事実も関係無しにこの作品だけは好きだ

86この子の名無しのお祝いに2011/07/25(月) 09:38:15.57ID:ynRhIVmn
>>85原作者の宮本輝は筋金入りの創価で有名だがなぁ…
小栗康平も同じくだったか?
風貌は創価的ではあるが…
にしても今年はこの作品が世に出て30周年じゃないか
何か特別な企画の一つもないとは寂しい日本の映画界だ

87この子の名無しのお祝いに2011/07/25(月) 10:32:08.80ID:PVn/BH3s
山田洋次監督が選んだ日本の名作100本に選ばれているから
近々BSで放送するね

88この子の名無しのお祝いに2011/07/25(月) 18:17:18.89ID:M4iKxSrc
ちょっとだけ割れてるのが美味しいんや
このおねいちゃんみたいにな
ウヒヒヒヒヒヒ

89この子の名無しのお祝いに2011/07/26(火) 05:06:20.68ID:gFn3szXE
◆「子供はな…親選ばれへんのや…」

◆「…なぁ…どこの子供の顔も、なぁ〜んであんなに可愛らしいんやろ…」

90この子の名無しのお祝いに2011/08/08(月) 18:08:29.63ID:bbC+uk0H
>>73
だよね

上手い下手を越えた子供のブキッチョさとか一途さがいいんだわな
最近の子役さんは意図的に作り過ぎるから拒絶反応起こすわ

91この子の名無しのお祝いに2011/08/09(火) 06:02:31.56ID:vp8DgnZN
例えば、『シックスセンス』のハーレイ・ジョエル・オスメント
当時天才子役だとかの評判を上げたけど、あのコマッシャクレ感は不快極まりない
『泥の河』の子役たちには及ぶべくもないな

92この子の名無しのお祝いに2011/08/11(木) 17:44:36.38ID:aJob+uVB
この作品って、スクリーンでの上映サイズも4:3のビスタサイズ?
最近はテレビも16:9のワイドサイズで観慣れているから4:3だと違和感がある
元々そのサイズなら納得もいくんだけどね
左右両端画面が削られているとしたら残念だ

93この子の名無しのお祝いに2011/08/14(日) 11:34:18.24ID:oa0qNGP6
>>79ヤフオクの出品価格も最近は少しはマシになってきた感がある
30000円前後での落札に落ち着いている
廃盤としては妥当な所か
売りは泥の河だけだもんな
伽椰子、死棘、眠男は各単体で発売しても売り上げは出ないのは間違いない
故に抱き合わせ商法で売るしかないんだろうな

94この子の名無しのお祝いに2011/08/14(日) 23:30:32.26ID:lqtaQAur
>>91
あの頃のオスメントこそコマッシャクレ感のない素晴らしい子役の典型だろw
あれ否定したら子役なんてみんなアウトだよ
大根役者を持ち上げればいいってもんじゃないよwww

95この子の名無しのお祝いに2011/08/14(日) 23:31:20.89ID:lqtaQAur
なんか天才子役を批判すれば映画通!!って勘違いしてる奴2ちゃんに異様に多いよな

96この子の名無しのお祝いに2011/08/15(月) 00:50:57.71ID:G+7GBoCO
>>94-95 lqtaQAur←うはwww何この私怨が滲み出た被害妄想厨www
「映画通」だの何だのw出てくる言葉の数々が個人的なコンプレックスに起因するものばかりw
チンケなお里が知れてるw
あんたガキの頃苛め倒されてたんだなwww

97この子の名無しのお祝いに2011/08/16(火) 18:03:03.95ID:bJFc6Vi9
(;-д-)はぁ...行き過ぎた言い争いとかどーでもいい
それよりも再発売してくんねえかな
ヤフオク毎回あと一歩のところで落札逃すし(絶望)
中国製の海賊盤とかでもいいから欲しい
ヨーロッパで高い評価がある小栗康平だからPAL盤で出てるかな?

98この子の名無しのお祝いに2011/08/17(水) 01:46:37.94ID:QpUKyiD4
>>96
ひがみ根性爆発だね

99この子の名無しのお祝いに2011/08/17(水) 11:17:18.05ID:ywYvTqFx
9/18のBSプレミアムでやるのはこの映画かい?
以前スカパーで録った事があるけど。

100この子の名無しのお祝いに2011/08/18(木) 00:55:44.78ID:uxl/KtGG
「泥の河」はロリに内容を知られるとヤバイ映画

101戸井克成2011/08/18(木) 01:18:53.15ID:Vt4rh+tM
とりあえず、マラ見せ御免!

102この子の名無しのお祝いに2011/08/18(木) 07:36:50.21ID:33pjLU/2
>>99放映するんだね?
ノーカットであることを願います

103この子の名無しのお祝いに2011/08/18(木) 18:02:06.07ID:aqMynPnA
切られるような場面があるの?

104この子の名無しのお祝いに2011/08/21(日) 01:08:05.36ID:pvQjD8DR
蟹を灯油につけて燃やすのはヤバい。

105この子の名無しのお祝いに2011/08/22(月) 03:21:37.53ID:kgtYHDcM
>>104子供も大人に匹敵する程に残酷なものさ
生き残る者は誰もが皆、耐性をてけて進んで行く

106この子の名無しのお祝いに2011/08/22(月) 03:22:59.85ID:kgtYHDcM
>>105「てけて」www
てけてけ誤字www寝ぼけてるわwwwおやすみ

107この子の名無しのお祝いに2011/09/01(木) 10:45:10.62ID:YPaAxZrq
大人はそんなことしないだろ

108この子の名無しのお祝いに2011/09/01(木) 14:02:36.72ID:SCZyVVdG
9月18日(日) 午後10:02〜11:49  NHK BSプレミアム
BSシネマ 山田洋次監督が選んだ日本の名作100本〜家族編〜「泥の河」
http://www.nhk.or.jp/yamada100/plan/future_plan_9.html

録画忘れないでね

109この子の名無しのお祝いに2011/09/02(金) 05:14:40.21ID:nwmt8lZ0
>>108thank-you!Nice!

110この子の名無しのお祝いに2011/09/17(土) 05:19:51.38ID:w/32tlEG
明日だ明晩

111この子の名無しのお祝いに2011/09/17(土) 20:35:39.46ID:foRZtXhj
山本 で、あれの助監督が確か『泥の河』の小栗康平だよな(笑)。今や、日本を代表する監督さんがだね、『番台実話物語』で風呂屋捜して泣いてたんだから(笑)。
野上 それからこの”女湯”がウケたんだよね。特にラブシーンらしいラブシーンは無いんだよね。だいたい監督の映画ってのは少ないんだけどね。
初期の頃は特に。『女湯・女湯・女湯』とか銭湯を使ったシリーズをだいぶ撮りましたよね。
山本 小栗がその間半年か一年いたんだ、な・・・オレの助監督やって脚本(ホン)書いて(笑)。おっかしいね、今考えれば。
野上 けど『女湯』とかの助監督やってた人が、『泥の河』なんてさ(笑)。

112この子の名無しのお祝いに2011/09/18(日) 08:21:04.10ID:Z97ueXyC
監督デビューから数年でいきなり海外(欧州)でヘタに評価されてしまっから小栗康平自身も勘違いしているのかな?
『泥の河』の作風の素晴らしさに有無もなく制作費や自由な環境をもらって作った次作の『伽子のために』のつまらなさ
『死の棘』『眠る男』『埋もれ木』も鑑賞してみたよ一応
どれも正直くだらない
寡作なのは日本の映画界や体質が原因の全てではないと思う
小栗康平の勘違いがもたらした結果だよ
今後は新作は一切作らなくて結構
誰もこのオッサンの新作に期待していないし

113この子の名無しのお祝いに2011/09/18(日) 21:17:46.74ID:Vw7lSZR5
何故あがってないのかね???
今見るものないのでつなぎにボーンコレクター見てる

114この子の名無しのお祝いに2011/09/18(日) 23:19:41.71ID:DPCsJ9/9
ロリヌードと藤田弓子の熟女ヌードが同時に堪能できる入浴シーンきました。

115この子の名無しのお祝いに2011/09/19(月) 13:11:52.67ID:0G5Y9HJU
役者はすごく良かったので
ラストが唐突な感じで残念

銀子ちゃんもほどなく客をとるようになるのであろうな…

116この子の名無しのお祝いに2011/09/19(月) 16:09:53.97ID:M5KJ2E+7
「泥の河」と「エレファントマン」って、同じ年の公開だったっけ

どちらも、白黒の映画で、絶賛されていた

「エレファントマン」の監督さんは、その後、ヒット作を連発したが・・・

117この子の名無しのお祝いに2011/09/19(月) 17:26:25.77ID:+r6rayR/
>>116個人的に「エレファントマン」も好きだけど
あの作品はいわばキワモノエンターテインメントだもんな

>>115唐突に終わる あれでいいしあの終わり方が現実的で妥当だと思う
終わりは突然にやって来るものだし

118この子の名無しのお祝いに2011/09/19(月) 23:47:50.38ID:0G5Y9HJU
ストーリーの流れ的には別にいいんだよ

ただ劇伴の尻を本編の尻に合わせていないから
廓船が橋の影に消えて泡立つ川面のカットになってからも
もう少し話が続く感じがしちゃうんだな
そこにスタッフロールが上がってくるから
唐突な感じが拭えんのだよ

まあ今回が初見なんで
何回か見れば印象は変わってくるのかも知れんが

119この子の名無しのお祝いに2011/09/20(火) 08:07:07.67ID:dnsuwWaO
初見でしたが、すごく良かった。
役者がすごくいい。
久しぶりの感じ。
孤高の。。。よりずっといい。
田村高広ってすばらしいね。
藤田さんも加賀さんも子役さんもいい。

120この子の名無しのお祝いに2011/09/20(火) 10:00:39.02ID:x/EXZjpc
>>119
>すごく良かった。
>すごくいい。
>久しぶりの感じ。
>。。。よりずっといい。
>ってすばらしいね。
>さんもさんもさんもいい。

↑具体的に表現が出来ないw
まwこんなものかw

121この子の名無しのお祝いに2011/09/20(火) 13:58:22.70ID:8pEtFXD5
↑    119の、その表現、その論評、
  ↑ まるで淀川長治だぜ。

122この子の名無しのお祝いに2011/09/20(火) 16:52:52.80ID:PppwRdVj
何度か予告編で見た映像が、同時おいらの幼少期と同期したんで
初めて見ましたが・・・
素晴らしい内容と映像の美学、映画が終わってもしばらく余韻が消えなかった・・・
モノクロの映像が昭和30年代当時そのもの・・・
自分の頭の中のセピア色の30年代が見事な映像になって見れるとは、感激の一言
まるでタイムスリップしたかのように、映像の中にどんどん引きこまれたのは
色々映画を見てきましたが、久しぶりの経験をしました。
当時、自分の家の近くにも、朝鮮部落と言う地域があり、その地域に友達もいました
当時の自分とあの少年がだぶったようで、涙が止まらなかった。

123この子の名無しのお祝いに2011/09/20(火) 17:33:07.47ID:fQE1KrxP
ラストの残酷さと寂寥感が良かったな。

124この子の名無しのお祝いに2011/09/20(火) 18:45:22.72ID:hJx/lUiB
オレもいい年かっさらって初めて観たので、お邪魔するよ。
昭和31年の大阪の設定を、昭和56年の名古屋でロケするという若干厳しい状況で挑んでも
あまり違和感ないのはすごいかな。
ただ、小栗橋(なぜか監督と同じ名前)で、馬車がぬかるみにはまって動けないというのを描いたとたん
少年ふたりが向き合うシーンでは、すっかり舗装された道路になってるし、時代背景には似つかわしくない
建物が映ってたりという面があるが、これも低予算の製作費だったのかと予想される部分ですな。
「ブリキの太鼓」も彷彿させるかな・・・


125この子の名無しのお祝いに2011/09/21(水) 08:26:29.99ID:lJkZ5UNT
初めて見る人が羨ましくもある
何度でも見応えはあるんだが

126この子の名無しのお祝いに2011/09/22(木) 17:20:04.51ID:rbJXCByq
>>57
> 宮本輝原作作品なら蛍川か道頓堀川が面白い。隠れた名作。監督は知らない。

遅レスながら、どっちだよw

127この子の名無しのお祝いに2011/09/22(木) 18:20:58.25ID:6btIQdnP
宮本輝は創●学会員だから評価がガタ下がり

128この子の名無しのお祝いに2011/09/23(金) 00:44:01.18ID:qx5CwP0t
昨日みたいな台風来たらどうすんだろ、あの舟

129この子の名無しのお祝いに2011/09/23(金) 21:40:38.80ID:Ah88To1p
BSで放送されてからヤフオクのDVDボックスがサッパリ売れなくなったなw
ぼったくり価格でも以前なら落札するのも一苦労だったし
LDにすら複数の入札があった
いまはだれ一人も入札なしw
もう画質が粗いDVDの時代は終わり次はBD
次がいつになるかは知らねえが

130この子の名無しのお祝いに2011/09/24(土) 16:34:29.50ID:3ao4MFrC
おれ、1983年に学習の一環としてこの映画、学校の体育館で見せられた。
中学3年の時だ。
その時、何で学校がこんな作品、全校生徒に見せたのかサッパリ判らなかった。
やばいシーンあるでしょ!

131この子の名無しのお祝いに2011/09/25(日) 11:10:23.47ID:42N7ouzs
ヤバいシーンって…
加賀まりこが演じる売春母の実態を、のぶちゃんが小窓から見てしまう場面だろ?
映画を見る側が中学生くらいなら特別にヤバいシーンでもないんじゃないか
悪戯に大人のセックスや性風俗を描写して刺激を与えている内容でもないし
異論はあるかも知れないが
【泥の河】の物語の最大の山場は、のぶちゃんと加賀まりこの初体面の場面で
最後の重要な見所が、あの売春シーンだと思うよ

132この子の名無しのお祝いに2011/09/26(月) 00:11:19.72ID:duLDaDoj
ヤバイのは入浴シーン
文部省推薦映画のためか、多くの学校で上映された
「東京大空襲 ガラスのうさぎ」は、もっとヤバイ

133この子の名無しのお祝いに2011/09/26(月) 05:40:35.32ID:qyEcplaE
>>132入浴シーンが危ないとか(笑)
必然性のあるシーンじゃないか
あれを危ない=卑猥と受け止める感性が逆に危なくないかい

危ないといえば日本を代表する糞監督の大林宣彦のおやじ
あのロリコン偽善者野郎は自分の映画で女の子を脱がせまくっている
ストーリーの流れで全く脱ぐ必然性もないシーンにね

134この子の名無しのお祝いに2011/09/26(月) 11:28:24.52ID:duLDaDoj
大林といえば、「さびしんぼう」での小林稔侍の入浴シーン、あれは危険すぎるな

135この子の名無しのお祝いに2011/09/26(月) 14:13:35.73ID:pUzf1kgz
宮崎あおいなんかガキの頃に割れ目マンコ丸出しにされたからな。

136この子の名無しのお祝いに2011/09/27(火) 14:57:35.98ID:tanOGOQG
パイパンのガキの頃なら割れ目マンコ晒しても何ら問題ない
恥毛が生えていても本来は問題ない
「ヤバイ」とか、記者クラブの言葉狩り並だな

137この子の名無しのお祝いに2011/10/05(水) 16:15:30.03ID:cxcUq8qG
映画の銀子ちゃんって左利きなんだね。

138この子の名無しのお祝いに2011/10/07(金) 17:58:16.05ID:dDJ6g7k2
>>88
遊びに来たんか?
遊びに来たんやろ?

139この子の名無しのお祝いに2011/10/07(金) 18:14:42.54ID:dbWHD2CJ
お母ちゃんの営業用の台詞をいつしか覚えてしまっていたきっちゃんなのでした

140この子の名無しのお祝いに2011/10/07(金) 21:07:00.52ID:dDJ6g7k2
おめこってあったかいんやで・・・。

141この子の名無しのお祝いに2011/10/12(水) 09:15:15.32ID:MWP/Ri1D
名作だけど秋や寒い冬に観る映画じゃないなこれも
肌寒いいまの時季だとリアリティや感動が薄れるような気がする
やっぱり真夏に観る映画だ

142この子の名無しのお祝いに2011/10/13(木) 22:13:14.11ID:eUvJGmmz
>>135
kwsk

143この子の名無しのお祝いに2011/10/15(土) 12:27:55.42ID:ykD6bHVp
>>141
ションベン臭い映画館で見ないと気がすまない派かい?

144この子の名無しのお祝いに2011/10/16(日) 19:46:32.13ID:q10+HuiZ
>>143なんでそこまで?w
ただの季節感の話だよ
映画の中は蒸し暑い真夏日
観るこちらも蒸し暑い真夏日
ただしエアコンの効いたリビングで
つまりただの傍観者高みの見物

145この子の名無しのお祝いに2011/10/17(月) 07:24:31.16ID:R6NaANoY
どうしたって、画面や銀幕で見る物を。

146この子の名無しのお祝いに2011/10/22(土) 12:20:10.45ID:TRlwJ6ii
BS放映以降はヤフオクでの小栗のボックスセットの方もさっぱり売れなくなったね
BS以前にはボッタクリ価格でも入札がひっきりなしだったが
いまだに30000〜とかで売ろうとしている馬鹿がまだいる
誰も買わないってのw
次はBlu-ray仕様の発売が迫ってる

147この子の名無しのお祝いに2011/11/04(金) 17:28:11.84ID:ZLPdmwWM
>>146

BDで出るの?マジすか?

148この子の名無しのお祝いに2011/11/08(火) 20:27:02.90ID:B+wF+E6R
ウルトラQのブルーレイみたいにカラー化して出せばいいのに。

149この子の名無しのお祝いに2012/01/04(水) 04:12:56.06ID:8oMvR9fA
スレの動き止まってるよね

この映画って

実は駄作なんじゃないのか?

150この子の名無しのお祝いに2012/01/05(木) 00:12:34.93ID:W7BVQLQn
キネ旬の加賀まりこインタビューで「泥の河」は、、
ノーギャラ&自前の着物で友情出演とのこと。
スケジュールが一日しか空いてなくて、
スタジオに船を運んで6時間で撮影。
それでキネ旬の助演女優賞獲ってるのね・・・素晴らしい

151この子の名無しのお祝いに2012/01/05(木) 09:40:31.50ID:/Y/biamL
そうか、ノーギャラで…

あの姉弟の母親役は加賀まりこ以外にはあり得ないね
加賀まりこ以外の女優さんが演じていたら…って考えただけで冷っとする

152この子の名無しのお祝いに2012/02/05(日) 12:28:24.43ID:Be3o/652
秋冬に観ると感動も薄れる映画だよな
夏に観る映画だこれ

153この子の名無しのお祝いに2012/02/05(日) 20:15:33.55ID:eGRyc7Qf
今日初めて見ました
ノブ君不細工だなって最初思ったのに
途中から可愛い子だなに変わった
田村さんかっこよかった。ああいう親父いいねぇ

154この子の名無しのお祝いに2012/02/08(水) 20:20:59.29ID:Lf3GZR6i
おばちゃん,船の上でおしっこするとき,どうやるか知ってる?
ここが船べりだとするでしょ…
こっちが川よ…
こうやって…
こっち向いてするんよ…
 
上のシーンって,原作にはないのです。
上のセリフは,銀子という女の子のものです。
銀子と,お友だちのお母さんの二人がお風呂に入る場面になります。
お母さんが湯船に入って暖まり,銀子は湯船の外で体を洗っています。
そこで、冒頭のセリフのシーンに進むのです。
このあと,銀子が湯船に入るときに,腰が後ろからはっきり写ります。
ええ,はっきりと!

私もハッとさせられまして、モノクロの暗い画面の中に女の子
(銀子:柴田真生子)の白いお尻がまばゆく光って、スケベ心が沸き立つ
というより大袈裟に言えば子どもの生の尊さみたいなものを感じましたね。
http://www.mayunaise.com/bbs/index.cgi?list=pickup&num=5267

155この子の名無しのお祝いに2012/02/09(木) 09:30:27.49ID:8CkrNvZG

156この子の名無しのお祝いに2012/02/09(木) 19:06:01.26ID:bdLaR0an

157この子の名無しのお祝いに2012/02/11(土) 15:50:37.83ID:a7fd74em
【ノブくん】 泥の河 【きっちゃん】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1067834346/

158この子の名無しのお祝いに2012/02/11(土) 21:44:29.07ID:598OCpyB
入浴シーンに矢鱈こだわるとかお前ら病気だわ
ロリコンスレでやっとけオッサンども

159この子の名無しのお祝いに2012/02/11(土) 23:17:07.35ID:ujbPtaS8

160この子の名無しのお祝いに2012/02/12(日) 03:32:19.44ID:TmhcMFiI
>>157その落ちたスレを読んでみると
この映画の最大のテーマは反戦にあるっていう意見がちらほら目につくけど
自分としてはそうは思わないね
人それぞれの解釈や感じ方があるから特に異議を出すってわけではないよ

161この子の名無しのお祝いに2012/02/12(日) 03:34:41.64ID:TmhcMFiI
>>160忘れてた
そのスレでもう一つ目立つ貧乏がテーマってわけでもないよな

162この子の名無しのお祝いに2012/02/13(月) 20:19:09.20ID:7SpT+n8a
【山田洋次百選】「泥の河」 1981年 モノクロ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1316350523/
【山田洋次百選】「泥の河」 1981年 モノクロ★2
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1316355856/

163この子の名無しのお祝いに2012/02/14(火) 18:59:56.18ID:JtlOcTLj

164この子の名無しのお祝いに2012/03/25(日) 07:28:22.03ID:ukQYt1oJ
保守

165この子の名無しのお祝いに2012/03/31(土) 16:32:23.53ID:Q3sg16nU
4月27日(金)午後1:00〜2:47  BSプレミアム

プレミアムシネマ 山田洋次監督が選んだ日本の名作100本〜家族編〜 アンコール「泥の河」

166この子の名無しのお祝いに2012/04/05(木) 06:29:56.32ID:IGHGG5Ki
>>165 お知らせthank-you!
録画スタンバイしておくよ
DVD版の画質には不満がぬぐいきれなかったから
ハイビジョンで難なく放映されるのにも関わらず
何故、松竹はBD版の発売を見送ったままなのだろうね
確実に売れる作品なのに

167この子の名無しのお祝いに2012/04/15(日) 01:24:05.39ID:vCS/TN45
前回の放映時...昨年9月は見逃してしまって大後悔
確か前回は画面の右上のNHK-BSのロゴマーク表示がデカくて不評だった様子
あれ以後ロゴマークが改善されて現在に至る
今回の再放映はリベンジ録画になる

168この子の名無しのお祝いに2012/04/21(土) 21:51:36.37ID:4rMHzwFv
放映中に緊急ニュースのテロップが入らないことを願う
地震やテロ発生するなよ

169この子の名無しのお祝いに2012/04/25(水) 21:41:34.01ID:14e3us1H
まだヤフオクで5万円近くでボッタクリ出品してる馬鹿がいるな
誰も入札しねえよ悪徳主が

170この子の名無しのお祝いに2012/05/01(火) 00:45:31.40ID:xXbU19iO
BSプレミアムでのアンコール放映、録画済みを先ほど鑑賞しました。
感無量で適切な言葉が出てきません。
コピー制限は〔ダビング10〕で10枚分だけBlu-rayに保存出来るんですね。

171この子の名無しのお祝いに2012/05/01(火) 08:47:08.48ID:iLddd27s
藤田弓子がおっぱいを出す必要性はあったのか

172この子の名無しのお祝いに2012/05/02(水) 01:30:06.13ID:R/fSeqH0
>>170
うちは二台Blu-rayを持っているから20回ダビングできます。

公開当時、劇場でも観ましたけど。

173この子の名無しのお祝いに2012/05/02(水) 06:12:37.81ID:6nq6s0Gt
>>171
船上生活が日常の女の子が久しぶりにお風呂に入れた嬉しさ
心の奥底で求めている一般的な母親らしさに甘えたり触れ合える藤田ママと過ごせる一時の楽しさ
そういうものを表すのに最適な場面だからじゃないの
藤田ママの裸は女のエロス欠片も醸し出してはいないし
ただのオバチャンの裸
あれを見て欲情する人は極一部のオバチャンマニアックスだけだろ

174この子の名無しのお祝いに2012/05/02(水) 08:16:44.82ID:YKMrCmAs
>>172
自作レーベル仕様で19枚限定販売してくれないか
1枚1000〜2000円で即完売するぜ

175この子の名無しのお祝いに2012/05/03(木) 19:00:42.31ID:Etr7YMu1
一緒に観てる嫁に「どんな映画なん?」と聞かれ
「三丁目の夕日の大阪版や」と答えるオレって雑いわぁ

176この子の名無しのお祝いに2012/05/03(木) 19:57:11.80ID:X1AWG5dT
そんな明るい作品じゃないな

あの娘も、いずれは母親と同じように、男の客をとるようになる

177この子の名無しのお祝いに2012/05/05(土) 15:27:39.97ID:Kq8oeTED
>>175
馬鹿夫婦なのは分かった

178この子の名無しのお祝いに2012/05/06(日) 14:12:50.14ID:WnIqgr54
>>177夫婦仲に嫉妬してんのか独り者のオッサンよw

179この子の名無しのお祝いに2012/05/06(日) 20:50:33.74ID:rVJX71Om
この2作品映画通の人のブログで比較されてた
三丁目の夕日:幻想(ファンタジー)
泥の河:現実(リアル)
というこらしい
どんなにCGが凄くても
その時代を実際に知ってる人間のほうが
真実を描けるんだろね

180この子の名無しのお祝いに2012/05/07(月) 02:27:32.85ID:XwVKdqSg
おばけやー!おばけやー!あいつやー!
おばけごいやー!

181この子の名無しのお祝いに2012/05/07(月) 09:15:57.09ID:67N0KLTk
ま、三丁目の夕日と比較するのは無理があるよね
三丁目の夕日の原作本(マンガ)はリアリティや哀惜に溢れた名作だとは思うけど
映画版は、お涙頂戴のモノ乞いがみっともない

182この子の名無しのお祝いに2012/05/07(月) 10:24:08.14ID:I0Uze96D
>>178
いや、嫉妬なんかしていない。お前らがただの馬鹿夫婦だ、それが分かったと言っている。
お前らみたいな馬鹿夫婦が見る作品ではない。これもまた言える。

183この子の名無しのお祝いに2012/05/08(火) 13:40:41.88ID:WH29cC+/
別に誰が観たっていいと思う

184この子の名無しのお祝いに2012/05/08(火) 21:26:09.73ID:12ZT5jBx
誰が見てもいいんだけど
見れるチャンスが少ないような気がする

185この子の名無しのお祝いに2012/05/09(水) 16:38:54.05ID:Zifrh8Fj
藤田のビーチクも誰が見たっていいと思う

186この子の名無しのお祝いに2012/05/13(日) 23:11:35.04ID:9PAwNe0n

187この子の名無しのお祝いに2012/05/14(月) 01:10:14.81ID:pGdz6/YY
>>186
ほんに誰特やわなw
見させてもらいましたがな
藤田はんはあれですがな
よう見たら巨乳でも何でものうて
胸囲(横幅)の広さで大きく見えるだけなんやねえ
そら下段の林はんに比べたら段ち(段違い)で可愛いんやけども
林はんはただの怪獣(珍獣)が勘違いの欲情目線を売ってるだけにしか見えへんかったわw
見るんやなかったわほんまにw

188この子の名無しのお祝いに2012/05/14(月) 15:44:02.70ID:2pdmNvC3
藤田弓子さんは、「となりのトトロ」みたいな体型だな、まっくろくろすけは見たくない

実写版「めぞん一刻」では、一ノ瀬のおばさんを演じていたなあ

189この子の名無しのお祝いに2012/07/05(木) 19:46:23.44ID:6AbwmxhS

190この子の名無しのお祝いに2012/07/08(日) 01:50:59.52ID:qIfQbhKz
>>189ブログの宣伝貼りか
まるで内容の欠片もないしがない一般個人の感想ログ
そんな程度のものでブログのデザインやら何やら間抜けが極まりない

191この子の名無しのお祝いに2012/10/18(木) 05:07:00.75ID:93/Y/CRQ
保守↑age

192この子の名無しのお祝いに2012/10/18(木) 12:44:52.98ID:9ASKhtNw
加賀まりこも黙って女優だけやってればいいのに

193この子の名無しのお祝いに2012/10/20(土) 21:52:12.65ID:iueKmIw9
モノクロが良い味出していた。
もの悲しくて切ない映画だった。
あの主役の子は誰だっけ?
今いくつだろう。

194この子の名無しのお祝いに2012/10/20(土) 23:26:06.14ID:WBAwVED7
32年前の作品だからね
劇中の年頃(約7〜8歳)に+32歳すればいい

195この子の名無しのお祝いに2012/10/21(日) 15:17:12.58ID:c8fJDUMq
田村は良い俳優だよなあ。

196この子の名無しのお祝いに2012/10/31(水) 16:23:24.36ID:4r0lP8el
面の皮

197この子の名無しのお祝いに2012/11/07(水) 14:23:00.40ID:LtEoF13Q
藤田はともかく 流石に子役のツルペタに胸には・・・

198この子の名無しのお祝いに2012/11/19(月) 14:38:52.24ID:wVCPfXRT
保守↑

199この子の名無しのお祝いに2012/11/19(月) 21:35:56.83ID:xDLbC/rC
昭和57年に昭和30年の時代設定の映画を昭和30年の映画のように
モノクロで撮っただけの映画。

200この子の名無しのお祝いに2012/11/20(火) 10:10:23.33ID:SaI7/PCm
その昭和57年が30年前である事実

201この子の名無しのお祝いに2012/12/03(月) 14:17:23.86ID:YPnSBM4i
Blu-rayで発売されないのかな

202この子の名無しのお祝いに2012/12/17(月) 16:34:16.26ID:661Do+D1
>>201小栗康平が亡くなったら発売されるだろ
それか創価学会に要望を出した方が話は早いだろうな

203この子の名無しのお祝いに2012/12/19(水) 06:02:08.60ID:kS/t9lgu
>>202
ガチガチの創価信者は原作の宮本輝で
小栗監督は創価とは無関係だったはずさ
小栗監督も創価的な顔はしているけどもねw

204この子の名無しのお祝いに2013/02/16(土) 14:05:40.36ID:v08lc8qA
真冬には見たいと思わないな不思議と

205この子の名無しのお祝いに2013/02/19(火) 12:11:17.12ID:cO4jU0Ly
とととととととととととととととと

206この子の名無しのお祝いに2013/03/14(木) 14:07:26.91ID:JZiMl3lj
NHK BS!また再放送してちょーだい!

207この子の名無しのお祝いに2013/04/14(日) 18:56:07.24ID:2fuvRgfB

208この子の名無しのお祝いに2013/04/14(日) 19:30:16.81ID:63wWui21
やっぱり名作だな

209この子の名無しのお祝いに2013/04/15(月) 06:10:46.31ID:N9ZPpCc4
>>207それ有料コンテンツじゃん
朝日新聞デジタルの回し者かよ
土曜版Beで読んだがつまんない記事だったしさ

210この子の名無しのお祝いに2013/04/27(土) 09:41:22.10ID:QiN3K5Cx
311前にも上がった東日本ハウスの株価が急上昇!安倍首相ら28日から海外へ!
GW前後に大地震か?http://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=45627#more-45627

■地球号が東日本震災の前に何をしていたか?
A級戦犯でありながら米軍に麻薬資金を提供し免罪、
CIAスパイとなった笹川良一財団の地球号が東日本震災の前に何をしていたか?
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11363572217.html

■南海トラフの掘削調査
世界最大級の掘削船ちきゅう号が南海トラフの掘削調査をするという情報が入ってきました。
このちきゅう号は深さ10キロまでの掘削調査が可能で、近年は日本近海で掘削調査をしています。
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11363572217.html

■巨大地震の震源まで掘削
「ちきゅう」は科学史上初めて巨大地震の震源まで掘削し、そこを直接観測し、
地震がなぜ発生するのか、そのメカニズムを解明します。
http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/CH...

■人工地震等を発生
「その他、人工地震等を発生させまして、その地震波を測定するための装置です」
この乗組員がはっきり「ちきゅうによって人工地震等を発生させている」と公言しています。
今や各サイトに広まり回収不可能な人工地震計画稼働中の一つの証拠です。
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/f683a854c8b0d2205e122e15bd591e1d

人工地震 プロジェクト・シール B29ビラhttp://www.youtube.com/watch?v=wa-YQ7Jfg-I
東南海地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ
http://www.youtube.com/watch?v=AKeH9lRIG4M
・NHK元アナウンサー夫婦殺害事件=NHK人工地震番組放送への「報復」?
http://megalodon.jp/2011-1122-0600-26/blog.goo.ne.jp/idobata-kaigi/e/1c2657dfefef9372c913df0440626a51

211この子の名無しのお祝いに2013/05/01(水) 19:35:23.12ID:kHQChpI7
いい映画だよ。日本はまだ悪くはなかった。

212この子の名無しのお祝いに2013/05/03(金) 17:24:40.98ID:5XdxmjTb
きっちゃ〜ん

213この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 09:41:46.14ID:JIqrZSAg
泥のかけそば

214この子の名無しのお祝いに2013/05/26(日) 11:27:08.10ID:gZVyxn8m
パンコ

215 ◆Mylene/iAM 2013/07/24(水) NY:AN:NY.ANID:TZ9xxDc3
天神祭…age↑

216この子の名無しのお祝いに2013/08/01(木) NY:AN:NY.ANID:I3bEx5FH
天神祭…kane↓

217この子の名無しのお祝いに2013/08/30(金) NY:AN:NY.ANID:+sESsPBZ
夏も終わりだなや
またNHK/BSでやってくれんもんかいのお

218この子の名無しのお祝いに2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:Wpc/59xA
可哀想や やめとき!

219この子の名無しのお祝いに2013/09/19(木) 16:51:59.03ID:1Drlrs/U
持ってけぇ〜い

220この子の名無しのお祝いに2013/10/21(月) 07:39:32.27ID:DbcLvqGm
オッチャン…♪

221豆辞典2013/11/05(火) 12:33:17.28ID:sxA4JGl0
リューパラ とは?

流動パラフィンの略語(すなわち職人用語)である。
往年の映画制作現場で使われていた。

具体的な例としては大映の映画「大魔神」において、特撮画面の空気層を表現する際に、
芋粉(いもこ:文字通り芋の粉。鳥の餌や肥料なども用いられた。)と同様に重宝された。

いわば煙の効果がある。

222この子の名無しのお祝いに2013/12/10(火) 23:34:30.50ID:3GVIDfnM
この映画よりいい邦画が見つからなくて小栗監督の他の作品含めた
ボックス買おうと思ってたが、このスレであまりの酷評にびっくり仰天w

223この子の名無しのお祝いに2013/12/12(木) 11:06:41.17ID:QDSIkbW6
小栗はガチでこれだけ

224この子の名無しのお祝いに2013/12/12(木) 12:54:51.47ID:nbOHTsZY
この作品自体は良い出来!

225この子の名無しのお祝いに2013/12/13(金) 15:39:30.79ID:w/TN4ynn
昔、俺が高校生のころ家の向いが長屋で
母親と兄弟が3人で住んでいた
兄弟は小学校の高学年と低学年くらい
後から聞いた話によると
母親はソープランドに勤めてたらしい。
俺が学校から帰ると弟の方が
よく外で母親の帰りを待っていた
ある夏の暑い日、また弟が母親を待っていたので
思わず自動販売機のアイスを買って弟にあげた
今考えるとお互い面識はあるものの、殆ど喋った事も無かったのに
なぜあんなことしたのか自分でも分からない
弟はただ「ありがとう」と無表情で言ったきりだった
だからといってそれからその兄弟と仲良くなったということもなく
家族はいつの間にか引っ越していった

この映画を観る度にあの弟を思い出す

226この子の名無しのお祝いに2013/12/25(水) 16:38:30.75ID:VEQ5X7b1
>>225その作り話はつまんない
出来も悪い

227この子の名無しのお祝いに2014/03/23(日) 17:24:22.49ID:sd3wOsf9

228この子の名無しのお祝いに2014/03/23(日) 19:03:09.48ID:xlDiCsGn
あそびにきたんかい? あそびにきたんやろ^^
さ、あがって おばさんがいいことおしえたげる
ほんま可愛いわ きっちゃんは

229この子の名無しのお祝いに2014/05/15(木) 14:08:57.00ID:2F3pkYF7
日本映画のマイベストは
「泥の河」と「キクとイサム」

230この子の名無しのお祝いに2014/05/17(土) 19:45:33.75ID:reh60DGq
きっちゃんのお母さんの登場シーン。少し汚れた部屋に、生活に疲れ気味のお母さんが現れる
ものとばかり思っていた。そのような予想は見事に外れ、部屋は小ざっぱりとし、浴衣を粋に
着こなすお母さん(加賀まり子)が登場したのに一瞬唖然とし、加賀まり子の艶めかしく、
妖しい美しさにドキリとさせるものを感じたのは私だけだろうか。

231この子の名無しのお祝いに2014/05/17(土) 20:38:16.45ID:k2b4TTGV
これは数少ない自分の好きな日本映画

232この子の名無しのお祝いに2014/05/20(火) 09:18:36.79ID:GunmzGaV
原作 テリー宮本

233この子の名無しのお祝いに2014/05/20(火) 15:21:34.09ID:qA63uaNf
度数の強いアルコールにつけてフランベして、いつも家族で食べるんだよ
世話になった船のガキがうどん屋のボンにした最後のおもてなし

234この子の名無しのお祝いに2014/05/31(土) 00:28:16.60ID:vvVWjqNb
子役に喰われるってこのことですな
きっちゃん役の子が素晴らしい

235この子の名無しのお祝いに2014/07/27(日) 21:35:28.85ID:MYut4aL9
新作に取り掛かるようだね

236この子の名無しのお祝いに2014/08/25(月) 00:52:42.26ID:4I2wluqn
馬鹿にされまいと必死に取り繕ってるおねえちゃんが
お風呂に入ったら開放感から自分とこの便所の話しだしたのが泣けてきた
友達も近所づきあいもないしほぼ一日中あの船にいるだろうし
おばちゃんとの共通の話題が便所くらいしかなかったんだろうなあ

237この子の名無しのお祝いに2014/08/25(月) 11:18:20.40ID:9d1tEIXY
取り繕っていたように見えたのか

238この子の名無しのお祝いに2014/10/03(金) 10:06:07.50ID:4LlCE4yQ
藤田弓子が富士山を望める自宅をテレビで公開してたけど
その時に久々に藤田の入浴シーンを見たよ

239この子の名無しのお祝いに2014/10/11(土) 14:22:20.49ID:f8d7b7Jk
age

240この子の名無しのお祝いに2014/10/11(土) 18:46:57.37ID:hWUesAZz
>>235ホント?
でもまぁ、小栗康平の新作には興味がわかないや
「泥の河」だけの監督だもんね
他はどれもくだらん

241この子の名無しのお祝いに2014/10/11(土) 19:38:38.47ID:XE4L37ZT
純の横山監督と同レベルかな

242この子の名無しのお祝いに2014/10/13(月) 16:42:54.67ID:Op3cUzeg
紫綬褒章とってるのか、意外だ

243この子の名無しのお祝いに2014/10/14(火) 02:05:11.18ID:NAIkbzDL
オダギリジョー(38)が、日本フランス合作映画「FOUJITA」(小栗康平監督、来年秋公開予定)に主演することが21日、分かった。
1910年代後半からフランスで活躍した画家、藤田嗣治を題材にした作品。世界的にヒットした01年のフランス映画「アメリ」を手掛けたプロデューサーが本作を担当。

244この子の名無しのお祝いに2014/11/08(土) 08:52:02.69ID:0XoK6V+6
居酒屋「きっちゃん」の焼きがに

245この子の名無しのお祝いに2014/11/09(日) 19:33:59.66ID:aUV4Oj3u
>>244
看板メニュー
美味しそう

246この子の名無しのお祝いに2015/01/30(金) 17:19:24.91ID:KDbH88Oh
カニの地獄焼き

247この子の名無しのお祝いに2015/04/24(金) 22:34:20.02ID:3emKxK05
小学校にすら行っていない姉弟の行く末・・・

248この子の名無しのお祝いに2015/04/24(金) 22:58:21.46ID:U877VFSn
姉は娼婦、弟は客引き

249この子の名無しのお祝いに2015/05/28(木) 14:19:35.71ID:hrDu8Q+g
そしてのぶちゃんが客

250この子の名無しのお祝いに2015/09/27(日) 17:09:59.00ID:xyAsuTYZ
泥の河 3D

251この子の名無しのお祝いに2015/09/27(日) 21:29:20.79ID:TfVqgvb4
>>248
そこのみにて光輝く、か

252この子の名無しのお祝いに2015/10/30(金) 05:47:31.38ID:lXS8fpSf
死の棘、DTVで配信中

253この子の名無しのお祝いに2015/10/30(金) 09:35:03.19ID:micnbMOx
あれ、お芝居みたいな撮り方だから映画としてはあまり面白くはないんだよなぁ
演技のうまい人たちだからつまらないわけじゃないんだけど

254この子の名無しのお祝いに2015/11/02(月) 11:05:56.32ID:IdIOXDI7
http://www.wasedashochiku.co.jp/lineup/2015/ogurikohei.html

これトークショーに絡まなかったら
ゆったり見れるくらいガラガラですか?

255この子の名無しのお祝いに2015/11/05(木) 21:20:38.17ID:LOhxOFoa
おもしろい

256この子の名無しのお祝いに2015/11/07(土) 14:16:20.52ID:Zxq8H/J9
離れ行く舟をノブがキッちゃんを呼びながら追いかけるラストシーン
声が聞こえているはずなのに姉弟の姿は舟上には現れない。
母親に禁じられたのか、子供なりに矜持のようなものがあったのか。
考えるだに切なくなる。

257この子の名無しのお祝いに2015/11/08(日) 07:49:51.27ID:v36n51sY
田村高広の演技が緒方拳ぽかった

258この子の名無しのお祝いに2015/11/08(日) 19:50:53.06ID:U+0jvxTn
この映画ある程度歳喰ってないと良さがわからないかも、俺がそうだった。

259この子の名無しのお祝いに2015/11/11(水) 10:07:22.94ID:EDojTpu8
>>240
3作目以降段々難解になってくるからね
この作品にはまだあったエンタメ要素が無くなっていく
「面白い」「泣ける」映画とは対極
よって、日本ではまずヒットしない
監督の生存を確認したい者だけが観に行くのかなw

260この子の名無しのお祝いに2015/11/14(土) 18:04:34.90ID:C80F5Od8
道端のピエロの意図するところは何か

261この子の名無しのお祝いに2015/11/19(木) 07:58:17.79ID:EjWg8DXz
ピエロは微エロ。
こうゆうこっちゃ

262この子の名無しのお祝いに2015/11/19(木) 08:04:28.75ID:U3r+PJ4a
眠り木みれんかった

263この子の名無しのお祝いに2015/11/20(金) 07:58:59.84ID:RsD+REy4
埋もれ木だった

264この子の名無しのお祝いに2015/11/20(金) 18:41:31.12ID:c1nLignn
確かに泥の河は良かった

265この子の名無しのお祝いに2015/12/17(木) 08:42:40.40ID:XusGyTn1
今更埋もれ木に感化されてるのだが
フジタはどうだったの?

266この子の名無しのお祝いに2015/12/17(木) 16:57:38.57ID:XpSQymF9
共産党は反省しろ!

267この子の名無しのお祝いに2015/12/17(木) 19:11:18.08ID:2e89g87M
小栗作品は
「伽倻子のために」
も俺は好きだが
他は・・・

268この子の名無しのお祝いに2015/12/18(金) 01:44:43.21ID:in8tjYQj
埋もれ木は普通にいい映画だ。
泥の河オタは認めないだろうが。

269この子の名無しのお祝いに2016/01/10(日) 23:54:48.93ID:0mf5nc7o
加賀まりこは美人だなと思ったね
若い頃は超可愛いかったけど

270この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 10:30:05.34ID:1sPHUsnD
でも、おっぱいはあんまりない

271この子の名無しのお祝いに2016/02/14(日) 06:42:54.19ID:rRKHdrOF
なにげに女を撮るのがうまいよね
泥は加賀と銀子、伽倻子は女子大生だったという
南果穂をみごとにロリータとしておさめてる
棘の松坂慶子も素晴らしかった。あの美しさを記録したことで
美人女優としての人生にひと区切りしたんじゃないかと(豚化
眠る男ではそんなに感じなかったが東南アジア女優の気品を
みごとに捉えてた。埋もれ木はあえて無くしたのかな
フジタはどうだったのか。見ていない。

272この子の名無しのお祝いに2016/04/03(日) 17:23:54.68ID:2qnOB3Pd
同じ過ちを繰り返す奴

273この子の名無しのお祝いに2016/04/04(月) 22:20:10.12ID:adfJfqqy
うどん屋から川を見て左は上流か下流か
船の舳先は左を向いてラストは左へ曳航されて行った
上流へ行ったのか下流(海)へ行ったのか
気になっている

274この子の名無しのお祝いに2016/04/05(火) 19:59:09.20ID:TELnwD2U
行ってみれば

275この子の名無しのお祝いに2016/05/02(月) 10:36:32.53ID:tvsLFXwK
「死の棘」DVD再販されたね。買うとするか。

276この子の名無しのお祝いに2016/05/02(月) 15:38:06.07ID:1WYyWb7R
廃盤になれば高騰しそう

277この子の名無しのお祝いに2016/05/03(火) 06:23:24.24ID:oEQ0kk3R
なんでBlu-rayじゃないのかな
今さらDVDなんざ無用

278この子の名無しのお祝いに2016/05/03(火) 07:57:53.74ID:GXc/trd9
この映画に俺は関心があるので此のスレの記事全てを流し読みした。で、
>>73 に同感。誰も書いていないので補足しておく。

A.タルコフスキーが此の映画の子役たちに興味をもって、彼が小栗康平に子役たちの演技指導について訊いたそうだ。
むべなるかな、だな。 また重森孝子の脚本と毛利蔵人のBGMも光っている。

279この子の名無しのお祝いに2016/05/04(水) 00:49:41.18ID:Yo7TZ/7v
「泥の河」は秀作だと思うけど、特に愛着はない。
自分にとって小栗康平は何といっても「死の棘」の監督だ。
福永武彦の「死の島」、やってくれないかな。

280この子の名無しのお祝いに2016/05/04(水) 05:55:55.92ID:QBuzMPnV
死の棘か
見て鬱になりそう、なのでまだ見てない

281この子の名無しのお祝いに2016/05/04(水) 07:43:55.18ID:fAqG2hk+
>>279

福永武彦の「草の花」はどうかな? 案外、小栗康平向けかも。

282この子の名無しのお祝いに2016/05/04(水) 08:42:14.59ID:RJsvU2Tt
>>278
タルコフスキーじゃないよ、スピルバーグだよ

283この子の名無しのお祝いに2016/05/04(水) 19:39:31.34ID:mCN8e0Yc
我がが誤った思い込みの情報で頼みもしない補足を薄っぺらい長文でもってシタリ顔の馬鹿がいて失笑
流し読みだけにしとけw間抜けなデシャバリお里が知れる~♪ってなw

284この子の名無しのお祝いに2016/05/05(木) 05:31:02.66ID:2ofbxMY5
泥の河のサントラは発売されていないんだよね
毛利蔵人が生涯で遺した音源集CDも出ているけど泥の河は未収録
泥の河の音楽をきちんと聴きたいな

285この子の名無しのお祝いに2016/05/05(木) 08:56:02.23ID:nhMYlDKm
>>283
その馬鹿の十倍お前のほうがウザイってみんなが思ってるって自覚してくれよ。頼むわ。

286この子の名無しのお祝いに2016/05/06(金) 09:33:19.87ID:hXVjapqY
>>278
♪ココハ オ国ノ 何バャクリ・・・

泣けるな。

287この子の名無しのお祝いに2016/05/06(金) 09:37:00.12ID:hXVjapqY

288この子の名無しのお祝いに2016/05/06(金) 22:40:39.65ID:AP8L8whE
カニに火を点けてるシーン、まさかCGだろ?

289この子の名無しのお祝いに2016/05/07(土) 07:13:08.02ID:YX/Gt7Iw
>>288
玩具だと聞いたことがあるが聞き間違いかも知れない。本物ではないのは確か。
あの頃はCGなんて無かっただろ。

290この子の名無しのお祝いに2016/05/10(火) 07:35:34.04ID:lbJH0izw
>>286
アタシ オヒツ ノ オ米 ニ 手 ヲ イレル ノガ 好き アタタカイ カラ

291この子の名無しのお祝いに2016/05/10(火) 11:34:56.12ID:T49O1rrZ
カニは彼らにとって貴重なタンパク源

292この子の名無しのお祝いに2016/05/10(火) 11:42:35.39ID:jGgNAjwH
そのうち、ハエや蚊を叩く撮影も不可になりそう

293この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 02:40:31.08ID:vI11cPLS
>>289
ホンモノだよ
アヂヂヂヂって動いてから絶命した

2947282016/05/11(水) 07:20:27.45ID:HFpntC7e
>>293
>アヂヂヂヂって動いてから
↑こんなもの、どうにでもなる。
おもちゃが正解だろ

295この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 09:35:45.64ID:gczUN4DA
どうみても本物だな。もしおもちゃならCGなんて無用の長物ってレベル

296この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 12:24:53.21ID:2zB3Y7Aw
昔の映画にCGとかゆとりの発言だな
今から川行って実験しろ。スッキリするから(笑)

297この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 12:28:53.53ID:gczUN4DA
誰に向かってレスしてるのか知らないが、>>295はあれをおもちゃでやれるのなら
CGは不要だねって言ってるんであって、あれがCGかどうかなんて話はこれっぽっちも
していないからね。

298この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 12:45:43.46ID:2zB3Y7Aw
流れ的に>>288にレスしたようなものだがな

299この子の名無しのお祝いに2016/05/13(金) 13:53:41.39ID:spbbX0vC
(おそらく)予算が無いのにわざわざオモチャ作らないだろ
昔はカニ一匹殺したところで誰が文句言うわけでもなし

300この子の名無しのお祝いに2016/05/13(金) 15:22:50.41ID:32WIKADr
三匹焼き殺したけどな

301この子の名無しのお祝いに2016/05/13(金) 20:12:30.40ID:5d+j8Y8B
カニさん、カンニンやで

302この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 08:47:15.39ID:MIMWzOw0
要は作り手の感性の問題さ。尤もタルコフスキーは用済みの馬をスタッフ全員で食ったとか。

303この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 09:00:16.15ID:BAEzCrbb
小栗を批判したいの?

304この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 13:27:33.65ID:8p4kxs5D
>>303
もし本物を使ったならYesだな。っていうか、この映画の→俺の←価値は無くなる。
まぁ、これも己の死生観で他人からトヤカク言われる筋合いはないぜ。

305この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 18:32:47.16ID:GaohoROQ
カニぐらい 燃やしたっていいだろうって思う

306この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 20:05:17.87ID:BAEzCrbb
カニのスナッフフィルム

307この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 23:24:50.17ID:e8XyP4Bj
※このあとスタッフが美味しくいただきました

308この子の名無しのお祝いに2016/05/15(日) 07:00:28.10ID:GUhrCTJT
もちろん信雄もw

309この子の名無しのお祝いに2016/05/17(火) 14:02:04.73ID:5Tfb2aoL
『信雄は曳かれていく喜一の舟を追い続けて、初めて生きることの悲しみを自らの人生に結びつける。』

ふ〜ん。そうかい。嘘八百。

310この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 21:36:55.31ID:rtuzFwj6
うまくカニが動いてくれなくて、撮り直しで何匹も焼いたんジャマイカ?

311この子の名無しのお祝いに2016/05/22(日) 10:20:23.17ID:Jjk5t0Kl
カニ、カニ、カニって、いいかげん、うるせーぞ。どうでもエーがな

312この子の名無しのお祝いに2016/05/22(日) 10:40:45.85ID:2B0WkK83
何か他にあるカニ?

313この子の名無しのお祝いに2016/05/23(月) 15:21:18.85ID:cwcwh6dg
ソバ屋なんだからカニじゃなくてエビであるべきだよな、トッピングは

314この子の名無しのお祝いに2016/05/24(火) 07:18:15.77ID:KVylzpzF
うどん屋じゃあないの。いずれにせよ田村高廣がいいな。

315この子の名無しのお祝いに2016/05/24(火) 11:50:51.37ID:HdkOadgq
流石、有田上等兵の息子は良識あるな
トッピングは うどんにカニクリームコロッケ。後に息子が商品化

316この子の名無しのお祝いに2016/05/25(水) 23:09:33.62ID:wvWwu8M2
うどん食べたい

317この子の名無しのお祝いに2016/05/26(木) 11:44:44.88ID:5IBxWtpN
>>315
トッピングだと。イヤな言葉だな。天カスに決まってるだろ。それとも素うどん。
その旨さがわからないとはバカだねぇ。

318この子の名無しのお祝いに2016/05/26(木) 20:19:37.59ID:pQ+lzJOl
あんかけカニ玉うどん

319この子の名無しのお祝いに2016/05/27(金) 10:40:09.36ID:/sksgRBm
此の映画、カラーだったら、だいぶ印象が変わっただろうな。

320この子の名無しのお祝いに2016/07/05(火) 15:08:30.46ID:MzvNHVkE
DVD化されないの?

321この子の名無しのお祝いに2016/07/06(水) 11:09:19.50ID:BPrZnBjC
今でも猫より大きい哺乳類以外はふつうに殺してるよな。

322この子の名無しのお祝いに2016/07/17(日) 13:48:26.08ID:tHHHE3z7
撮影があった名古屋の山王駅に近い中河運河が分岐する小栗橋、三角の穴が空いた欄干や端にある石造りの橋柱は今もそのままに残ってる
運河沿いの倉庫もいくつか残ってたが宿舟係留位置の岸コンクリは打ち直されてた
googlemapのストリートビューでも見える

323この子の名無しのお祝いに2016/08/24(水) 22:35:41.42ID:nn/lpn9m
蟹の河

324この子の名無しのお祝いに2016/08/26(金) 19:48:02.23ID:sHjcpibr
きっちゃんの「遊びに来たんかぁ?遊びに来たんやろぉ?」は
実は母の常套句

325この子の名無しのお祝いに2016/08/26(金) 19:54:57.06ID:qKvyKwtQ
商売かよ!

326この子の名無しのお祝いに2016/09/07(水) 00:12:13.40ID:HRnd8hfY
キング・カーティス・イヤウケア

327この子の名無しのお祝いに2016/09/07(水) 00:55:25.92ID:Vnzprhx1
へっすんまへん

328この子の名無しのお祝いに2016/10/07(金) 21:04:42.44ID:SqZfU1yT

329この子の名無しのお祝いに2016/10/09(日) 17:30:45.65ID:XBjojHeO

330この子の名無しのお祝いに2017/01/09(月) 14:45:19.89ID:E6aBHnnI
名作

331この子の名無しのお祝いに2017/01/11(水) 18:28:32.83ID:hzlHUQOa
橋爪功が朗読してるのつべにあった

332この子の名無しのお祝いに2017/01/12(木) 20:54:00.63ID:E3zb/VQq
>>320
されてるけど

333この子の名無しのお祝いに2017/07/06(木) 02:47:17.18ID:dYrOuF+Q
加賀まりこが神っていたな

334この子の名無しのお祝いに2017/08/09(水) 11:03:48.55ID:8RXY3Wa9
貧乏人の子供はコメを保管するときには5度くらいの低温に保つのだということすら知らず、
米櫃に手を入れると暖かいなどと言う。哀れである。

335この子の名無しのお祝いに2017/09/07(木) 20:22:19.22ID:iIzxzCiR
明日から「東宝シネマ」系「午前10時の映画祭」で上映。

336この子の名無しのお祝いに2017/09/07(木) 20:23:57.06ID:iIzxzCiR
>>335
訂正
9日(土)より上映

337この子の名無しのお祝いに2017/09/15(金) 02:08:25.23ID:I/9sncRC
今頃気がついた
もう終了してるじゃん

338この子の名無しのお祝いに2017/09/15(金) 09:18:01.27ID:/UCt1oI3
泥の河3D

339この子の名無しのお祝いに2017/09/17(日) 17:53:15.00ID:d/rqcW/i
単品DVDAmazonで検索したら一ヶ月待ちになってるから、丸善行ったら一つだけあった

340この子の名無しのお祝いに2017/09/17(日) 19:00:25.97ID:s7PiJW1x
午前十時の映画祭行ってきた。人生で何回あるかわからないが、初めてスクリーンで観れてよかったよ。

341この子の名無しのお祝いに2017/09/17(日) 19:42:56.71ID:ebf182ko
加賀美しすぎてリアリティ無い

342この子の名無しのお祝いに2017/09/17(日) 21:59:57.38ID:XUEx0YRV
映画祭は連休中に連チャンしとこ
地方は劇場で観るチャンスなんてほとんどねえからな

343この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 00:26:03.00ID:8r7jomtS
81年の映画芸術買ったら泥の河は四位
四方田犬彦とか山根貞雄とか蓮實がワーストに入れてるが、こいつらはベストに機関銃や野菊の墓を入れてる
四方田の理屈が映画は不真面目に撮ってりゃいいんだよで真面目過ぎるからムカつくみたいな理屈で笑える
検索したら評論家の重鎮みたいになってて爆笑

344この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 00:28:36.26ID:8r7jomtS
蓮實が文字化けした

ちなみにキネマ旬報は一位が泥の河で二位が駅

映画芸術は一位が陽炎座で四位が泥の河
駅は41位とか

345この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 07:33:11.08ID:bo/wnZiV
野菊の墓ってw
くだらない邦画が乱発されていた当時の三文芝居の頂点みたいな映画じゃん
連合艦隊、ひめゆりの塔、瀬戸内少年なんちゃら...ゴミみたいなのばっかし
陽炎座ですらあざといしさ
泥の河の傑作の足元にも及ばん

346この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 07:56:01.16ID:kE7RCMZN
民さんは野糞のようなは人だ

347この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 12:49:46.93ID:yFnAFcWc
「野糞の墓」は日本映画屈指の名作!
野糞をする時の、あの開放的な喜びを、あれほど見事に描き出した作品はかつて無かった。

348この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 12:51:16.46ID:KVYf61KQ
映画祭行ってきました
この歳になっても銀子の清楚、無垢、純真、早熟、可憐、色気、全て併せ持つ魅力に圧倒されました

349この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 12:56:04.75ID:U01DmqLn
生粋の変態

350この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 18:56:17.49ID:zSaqGjdR
フィルマークスの最近のレビューでDVD購入して何度も見てる癖にだぜ
銀子を中学生とか書いてやがる
11歳と答えるシーンまであるのにだぜ
しかも学校行ってねえから小学生でも中学生でもないぜ

351この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 19:23:29.32ID:NO9G6F9j
そもそも戸籍があるのかってハナシ

352この子の名無しのお祝いに2017/09/18(月) 19:40:00.51ID:yFnAFcWc
>>348
敬老の日の招待だったのですか?

353!ninja2017/09/18(月) 20:36:28.33ID:6rIVZcGi
>>348
同感

354この子の名無しのお祝いに2017/09/19(火) 00:36:18.47ID:nAXnuW96
日曜に観てきたけど、50人くらい入ってた。

355この子の名無しのお祝いに2017/09/19(火) 06:21:20.62ID:f2JPDO12
>>348>>353

銀子の入浴シーンを食い入るように見つめ、脳裏に刻んだロリコンジイサン乙。

356この子の名無しのお祝いに2017/09/19(火) 06:57:50.72ID:sKQLXsvq
しつこいよ

357この子の名無しのお祝いに2017/09/20(水) 17:09:07.01ID:jWMT1xeu
原作と映画とでは、作家と映画監督(脚本家も)との感性の違いによって、同じ素材でも表現の違いがあって当たり前だけど…
この映画と原作の違いを比較するのも面白いと思う。

原作では、信雄は喜一の母親に会った日から、その甘い匂いと、妖しげな魅力に惹かれる。
小説では信雄のこの想いがかなり重要なモチーフとなっている。
信雄はいつも喜一の母親の甘い妖しい匂いを思い出している。(勿論、性的なものでは無い )

その後、信雄は喜一の舟に何回か遊びに行くが、それは喜一と遊びたい、という思いよりも母親に会いたい、という想いの方が強い。

だから、たまたま見てしまった母親の夜の姿態に激しい衝撃を受ける。

信雄の父は新潟で友人と新しい商売を始める決心をし、食堂をやめて、一家で新潟に越す事になる。

新潟に出発する前日、喜一の舟が引かれて離れて行くのに気付き、必死に追いかけて行く。
そして、お化け鯉が舟を追いかけて行くのを目撃し、大声で喜一に 知らせる。
しかし、船からの返事は無く、舟は離れて行く…。

そして、信雄一家も明日はこの河を離れて新潟に引っ越してゆくのだ。

映画の中で不自然と思われる挿話、一家で女を見舞いに京都に行くシーンは原作には無い。
何故、この挿話を入れたのか意味不明。

358この子の名無しのお祝いに2017/09/20(水) 18:21:05.86ID:5ic09ACc
お化け鯉を存在しない幻とか書いてるアホが居たなあ

359この子の名無しのお祝いに2017/09/22(金) 20:50:32.97ID:inWg1Acx
>>343
蓮實や四方田が酷評してる映画は傑作ばかりだからなw

360この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 09:41:43.92ID:Ts1XnfN7
映画祭の映画館変更でやっと見れる
上映までまだ時間あるが、隣のジジババがこういう映画なのにでかいポップコーン用意してて萎える

361この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 09:42:47.43ID:Ts1XnfN7
基本映画祭は大きなスクリーンでやるから仕方ないか
ミニシアターレベルだと売ってないとこ多いが

362この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 10:48:22.37ID:IFhn4WW3
>>361
「場内販売以外の飲み物・食べ物持ち込み禁止」って勝って過ぎる

363この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 10:50:02.22ID:IFhn4WW3
>>362
×勝って
○勝手

364この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 11:56:48.47ID:5a0lgsdI
ポップコーンより持ち込みのせんべいバリバリが煩かった

年寄り多いから仕方ないか

365この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 12:04:52.93ID:qy9FjEib
やっぱり名作だな
ミスを挽回しようと夜の船に誘ったきっちゃんは一生後悔するのか

366この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 15:03:24.95ID:V2TDhAaL
子役の素朴さがいいね。Yahooのサイトで、子役の演技がクソと、けなしていた意見があったけど、子役が今時のガキタレのようなこましゃくれた演技をしていたら、この映画は駄作に終わってたね

367この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 15:25:15.78ID:pl93cicU
糞と言う感性が糞

368この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 19:03:37.83ID:3a4k1rfY
今日のフィルマークスのレビューでもガキが単調な作品とか書いて低い点付けてるが、最近の漫画映画しか見てないとああなるかね

369この子の名無しのお祝いに2017/09/23(土) 20:15:18.49ID:elf9YuYo
砂場でのきっちゃんのシーンを妄想とか書いてるブログあったけど、父さん生きてた頃に小学校通ってた思い出じゃないの?

370この子の名無しのお祝いに2017/09/24(日) 02:11:47.50ID:7SSKBo5S
というか、比較的遊んでる最近の作品「埋もれ木」とか「FOUJITA」の話題が出ないよね。
このスレの住人はマジメな小栗ファンが多いのか。

371この子の名無しのお祝いに2017/09/24(日) 05:55:32.50ID:/Uf90APi
近作は人気がないだけでは

372この子の名無しのお祝いに2017/09/24(日) 07:07:10.26ID:FaZW50x9
老人になるとつまらんのよ

373この子の名無しのお祝いに2017/09/24(日) 08:25:50.64ID:WL5M6+oz
午前10時の映画祭公開中やから泥の河のレスが増えるのは普通

374この子の名無しのお祝いに2017/09/24(日) 09:01:05.00ID:7+gGe5UR
「泥の河」は小栗の突然変異的な名作
「眠る男」は日常的な駄作

375この子の名無しのお祝いに2017/09/24(日) 20:02:56.81ID:RY8v5obk
姉ちゃんが笑うとるなあ

376この子の名無しのお祝いに2017/09/26(火) 19:30:09.73ID:y0MsKt0j
きっちゃんと銀子ちゃんは苦しい境遇を乗り越え、成人してからは幸福な人生を送った
信雄も幸せな家庭を築き、三家族は時々は会って、少年時代の懐かしい思い出を語り合う

と思いたい

377この子の名無しのお祝いに2017/09/26(火) 20:42:00.53ID:XUdMg/pd
きっちゃんはヤクザの下っ端で鉄砲玉にされて死亡
銀子は母と同じ道を歩み病に倒れ死亡

信雄はうどん屋を継いでそこそこ幸せな家庭を築く

378この子の名無しのお祝いに2017/09/26(火) 23:16:29.46ID:AHlASWOl
船が沈没して「終」

379この子の名無しのお祝いに2017/09/27(水) 05:16:59.51ID:wJNvg8b3
>>377>>378
嫌な性格だな、友達いないだろう

380この子の名無しのお祝いに2017/09/27(水) 13:09:17.15ID:KXxolRJj
この程度のレスで熱くなるなよ

381この子の名無しのお祝いに2017/09/27(水) 14:30:25.69ID:5a6c3VkM
ガチガチの草加なんだろ

382この子の名無しのお祝いに2017/09/27(水) 15:11:18.59ID:MB3Yab8o
草加とかチョンとか使わないと上に立てない情けなさ

383この子の名無しのお祝いに2017/09/27(水) 15:31:09.24ID:/0mUb3VH
草加とチョンが同列で
尚且つ下に見てるのはお前だろ

384この子の名無しのお祝いに2017/09/27(水) 15:54:31.31ID:RsVsLjH2
顔が真っ赤だな

385この子の名無しのお祝いに2017/09/27(水) 17:39:33.05ID:SwGtNClw
わあ

386この子の名無しのお祝いに2017/09/29(金) 19:46:09.23ID:FOVWJOrt
加賀まりこが綺麗すぎて違和感的なレビューたまに見るが、観てる部分が違うんだろうな

387この子の名無しのお祝いに2017/09/30(土) 08:38:22.16ID:lCXRuHwg
春川ますみだったら生々しい

388この子の名無しのお祝いに2017/10/01(日) 07:38:19.58ID:0Xx1xBrM
>>357
原作では冒頭に事故で亡くなるオッチャン(芦屋雁之助)
馬車曳きの途中に立ち寄るのはノブオの食堂だけではなくて
キッチャンのお母さんの廓舟の常連でもあるんだよね

389この子の名無しのお祝いに2017/10/01(日) 07:40:05.34ID:pHy0all9
それは映画では排除して正解

390この子の名無しのお祝いに2017/10/01(日) 08:48:46.56ID:nuoOq+Cy
>>388
シー、それは言わないお約束

391この子の名無しのお祝いに2017/10/01(日) 09:00:41.53ID:YjuHsTvz
銀子が柄杓で信雄の足を洗ってやる
そのせいでほとんど空になった甕をみて、申し訳なさそうな表情を浮かべる信雄

392この子の名無しのお祝いに2017/10/01(日) 10:51:02.26ID:L2uaJZu0
のぶおと怪獣使いの少年のガキが似てる

393この子の名無しのお祝いに2017/10/01(日) 23:40:22.59ID:FXoh5X03
当時、蓮實が今で言う逆張り論評で泥の河を叩いていたが、その泥の河と小栗を叩くために使った野菊の墓は後世には残らなかったな
野菊の監督の澤井も無駄に褒められて可哀想だ


https://i.imgur.com/jtVO33F.jpg

https://i.imgur.com/i3ZzjkI.jpg

https://i.imgur.com/am7bVlD.jpg

394この子の名無しのお祝いに2017/10/02(月) 08:37:07.77ID:BNzzxDEp
泥の河は猛烈な支持母体があるからな

395この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 12:23:19.96ID:tCOWff31
信雄は何で最後泣いてたん?

396この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 12:25:49.30ID:tCOWff31
>>357
確かにあの女性は何だったんだろ 父親の母親かと思ったわ

397この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 13:14:55.70ID:Wzh8xN4F
お婆ちゃんに見えないだろ

398この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 13:15:35.05ID:Wzh8xN4F
>>395
バカだったか

399この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 13:18:42.99ID:cmeoFwcp
そう、見えないから誰だったんだろと思った

400この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 13:19:17.40ID:cmeoFwcp
>>398
何で泣いてたん?

401この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 16:18:14.60ID:DndH8tGr
哀しかったんや…

402この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 16:22:44.35ID:cmeoFwcp
>>401
母ちゃんが男性とやってて?

403この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 18:25:28.42ID:7i9RBdGG
死ねよお前は

404この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 19:46:45.71ID:iQjEWUuh
>>402
加賀がノブオのかあだと思ってたのか?

405この子の名無しのお祝いに2017/10/04(水) 11:39:11.09ID:AXDFZpkn
>>403
やめたれ

406この子の名無しのお祝いに2017/10/04(水) 16:36:20.94ID:vqsRlBWf
病床の女は晋平の元嫁?
復員しても焼け野原の大阪で再会出来ず
諦めて貞子と再婚、信雄が生まれてから消息が分かった
そんな感じ?

407この子の名無しのお祝いに2017/10/04(水) 16:39:15.40ID:fx+p3cwe
略奪だろ


じゃなきゃ土下座せんわ

408この子の名無しのお祝いに2017/10/04(水) 18:05:58.29ID:kIO4TfzZ
藤田弓子が女から田村を奪い、田村は藤田弓子と一緒に家を捨てて大阪に逃げて来て食堂を開き、信雄を産んだ…。
だろ。

409この子の名無しのお祝いに2017/10/04(水) 20:23:20.14ID:ds9ilCFS
藤田がノブちゃんを孕んだので田村は藤田との駆け落ちを選んだ

410この子の名無しのお祝いに2017/10/06(金) 22:38:33.58ID:PfVt0Qqk
種も仕掛けもごじゃりません

411この子の名無しのお祝いに2017/10/07(土) 15:29:39.89ID:tdk99S7q
タネは信雄になりましてん

412この子の名無しのお祝いに2017/10/08(日) 22:42:43.76ID:Gcb067bq
>>386
夜鷹に花魁クラスの遊女が居るわけ無いからしょうがない

413この子の名無しのお祝いに2017/10/08(日) 23:45:53.16ID:2gO8luMc
こまけ

414この子の名無しのお祝いに2017/10/09(月) 14:22:37.55ID:lw0VcYNd
二人の子持ちってことを考慮すべき

415この子の名無しのお祝いに2017/10/09(月) 15:38:02.46ID:XgFAF3mW
いくらキレイでも、風呂にも入らない、どぶくっさい女なんかよく抱けるよな
ロハでもイヤなのに、カネ出してまで…

416この子の名無しのお祝いに2017/10/09(月) 17:13:56.97ID:l1zudQ5i
今でも飛田はシャワーないぞ

417この子の名無しのお祝いに2017/10/09(月) 18:24:53.62ID:khkkKJLM
すんまへん

418この子の名無しのお祝いに2017/10/09(月) 20:31:15.84ID:YzzgWAn4
お名前なんて言うのん?

419この子の名無しのお祝いに2017/10/09(月) 21:08:14.10ID:DzFWNDgw
「どこの学校?」
「学校なんて行ってへんわ」

420この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 20:34:34.77ID:2qxjfgJf
「泥の河」シナリオ(決定稿)を入手したんだけど、36年も昔の物にしてはコンディション(保存状態)も良好で、つい読み耽ってしまった。
そしたら、半ばの頁に赤鉛筆で書き込みが...

どうやら、舟の姉弟を食堂に招いてささやかながら手厚くもてなした際に、至急の川上りの仕事で軽食を求めて押し掛けた二人の船人のうちの一人の役者さんが所持していた物のようだ。
子供を相手に心ない揶揄を平気で向ける大人の嫌味っぷりが巧かったね。
オーナーの手元を離れて市場に出回っていたということは...
あの役者さんたち、いまでも健在なんだろうか。

http://i.imgur.com/ubHsLsr.jpg
http://i.imgur.com/boIeBDv.jpg
http://i.imgur.com/TIasAOy.jpg

421この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 21:00:38.67ID:2qxjfgJf
>>420
いま、せっかくだから調べてみたたら、シナリオの元のオーナーは「男1」= 淀川曠平(よどがわこうへい)と名のる松竹新喜劇の座員さんだと判明。
一昨年(2015年)の夏に他界。

「男2」= 鈴木淳さんはWikipediaはなかったけど、画像を一枚だけ発見。
時代劇の脇役で鳴らしている様子かな。
http://i.imgur.com/6YpW3fQ.jpg
http://blog.livedoor.jp/donzun-actors/archives/2012-08-09.html?p=2

422この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 00:45:03.31ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

AX1V7

423この子の名無しのお祝いに2018/06/20(水) 09:59:51.57ID:OqzK8Dv2
>>420
へー
これはちょっとレアだな

424この子の名無しのお祝いに2018/06/23(土) 22:17:43.89ID:Z2sJa2/O
最近話題の「フロリダ・プロジェクト」見た人いる。
「泥の河」っぽくね?

425この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 05:17:02.26ID:ovTq1ZIs
>>424
真似したんでしょうな(^ω^)

426この子の名無しのお祝いに2018/07/08(日) 23:40:41.52ID:bwkvnZDI
泥の河の大人はちゃんと大人してたと思うけど

427この子の名無しのお祝いに2018/07/15(日) 22:41:18.31ID:FrgQV31R
ちゃんと売買春してたよな

428この子の名無しのお祝いに2018/07/22(日) 08:50:50.46ID:5/WZ//ru
TSUTAYAのレンタルに置いてないんだよ

429この子の名無しのお祝いに2018/07/24(火) 14:27:34.96ID:gu8Q+IEQ
そんなことあるかいなぁ・・・ホンマやん!
夏に観たい作品なのに

430この子の名無しのお祝いに2018/07/28(土) 18:45:32.61ID:vQ3kgRMH
ちょっと割れたんが旨いんや

431この子の名無しのお祝いに2018/08/17(金) 09:39:17.65ID:jNMRD2oJ
Google Playでレンタル1本無料で観ること出来た!

432この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 13:34:44.38ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

P2U

433この子の名無しのお祝いに2018/10/21(日) 12:55:48.81ID:LtbJTT+2
P2U

434この子の名無しのお祝いに2018/12/25(火) 00:55:59.04ID:vLFcH3VL
クリスマスに泥の河を観ましたけど何か?

435この子の名無しのお祝いに2018/12/27(木) 01:08:42.13ID:74EOigeY
真夏に見るもんだ

436この子の名無しのお祝いに2019/06/22(土) 18:32:51.91ID:+Cxzm1pd
ああ、、泥の河。。

437この子の名無しのお祝いに2019/07/13(土) 13:03:31.01ID:epl5rr4V
天神祭の季節やなあ

438この子の名無しのお祝いに2019/07/25(木) 16:48:09.20ID:Dul+QIIR
今夜やなあ
天神祭⌒☆

439この子の名無しのお祝いに2019/07/26(金) 13:02:34.42ID:OEpZvmI1
天神祭も終わったな

440この子の名無しのお祝いに2019/08/26(月) 11:16:39.87ID:Y+z06h7d
早くも秋の風が吹いているね
今年は残暑がなかった
やれやれ

441この子の名無しのお祝いに2019/09/14(土) 09:48:33.32ID:a5gGDs6t
大阪はまだまだ暑おまっせ

442この子の名無しのお祝いに2019/09/16(月) 13:50:50.43ID:jXJSsUdK
明日っから涼しなるやろ
そろそろ水シャワーやってたら震えるしな
真夏は水シャワーでも温く感じてたのにな

443この子の名無しのお祝いに2019/09/18(水) 09:12:03.76ID:7KshGKKI

新着レスの表示
レスを投稿する