黒澤明 どん底

1この子の名無しのお祝いに2006/12/06(水) 04:40:27ID:fS+B6fRz
長屋で展開される人間模様の悲喜劇、
ユーモラスに転調するかと思えばまた絶望へ。
この映画にはあらゆることが詰まっている。

三井弘次や千秋実といった名脇役というイメージの役者が、
一世一代ともいえる演技をみせてくれるのも魅力。

2この子の名無しのお祝いに2006/12/06(水) 16:43:53ID:wR1xa1E+
三井というとまずこの映画

3この子の名無しのお祝いに2006/12/06(水) 17:13:24ID:st4vwx43
黒澤明が最も作り直したい映画。

4この子の名無しのお祝いに2006/12/06(水) 17:27:48ID:+FrpwV2e
思い返すと良い映画だったが、観ている間はえらく眠かった記憶がある。

5この子の名無しのお祝いに2006/12/06(水) 20:20:04ID:G3nrzjZx
確かに後々頭に残る映画だな

6この子の名無しのお祝いに2006/12/21(木) 01:03:12ID:NpKVHGrZ
先日初めて見ました。最後に自殺したのって誰なんですか?

7この子の名無しのお祝いに2006/12/21(木) 02:24:02ID:eEes1juk
カマちゃん

8この子の名無しのお祝いに2006/12/21(木) 10:44:55ID:rwVuYPRz
>7 カマちゃん じゃわからないだろ。
役者だよ。

9この子の名無しのお祝いに2006/12/21(木) 20:57:47ID:NpKVHGrZ
>>8
ありがとうございます。もしかして「ごろうろっぷ」の人ですか。
今度見るときはDVDで字幕ありにします・・・。

10この子の名無しのお祝いに2006/12/21(木) 23:35:08ID:KT1d6WQ1
黒澤の映画は録音がよくなくて聞き取れないものだしばしば。
だから字幕はありがたい。
海外ではそこらへんの問題点は完全にすっとばして評価されてるのだろうな

11この子の名無しのお祝いに2006/12/22(金) 15:56:06ID:4zi40Loa
「役者が首吊った」という台詞は普通に聞き取れると思うけど・・・・

12この子の名無しのお祝いに2006/12/22(金) 21:29:16ID:q/vW4d8q
左卜全が名演

13この子の名無しのお祝いに2007/01/25(木) 21:50:54ID:PgLBtJlw
いいよね

14この子の名無しのお祝いに2007/01/26(金) 01:37:13ID:fC6epdnZ
俺この映画さっぱり分からないんだけど…

15この子の名無しのお祝いに2007/01/26(金) 17:59:05ID:FyhNVlHi
初代黄門様が、病気の女房をのこして外に駆け出して行って、朝ご飯の代わりに、
せしめた棒飴を、ポッキンとかじる寒々とした空気感が、イイ。

16この子の名無しのお祝いに2007/01/31(水) 18:10:01ID:5194taXb
>>14
原作読んでから見てごらん。

17この子の名無しのお祝いに2007/03/14(水) 23:36:21ID:TQ1jQKgv
てんつくつくつく
てんつくつ

18この子の名無しのお祝いに2007/03/16(金) 21:15:09ID:jfXP1Z5p
小判の雨でも降ればよい

テンテンテン、テレツクツ

19この子の名無しのお祝いに2007/03/17(土) 14:56:33ID:OaPhLamJ
この頃撮った時代劇みんないいね
「蜘蛛の巣城」も「隠し砦の三悪人」もいいな
俺は評価の高い「生きる」や「七人の侍」や「天国と地獄」よりずっと好きだ
臭みが少なくて単純に楽しめる
「どですかでん」とテーマは似てるけどこっちのほうが一般受けするだろうしな
この映画をアメリカ黒人が観てラップの起源となったのは有名w

20この子の名無しのお祝いに2007/03/18(日) 21:14:21ID:C17PpZz+
密かにこれが黒澤のベストじゃないかと思っている
まぁ、いろんな見かたがあるだろうから押し付けたくはないけど
黒澤映画のベスト5にこれを入れてないランキングはどうも信用できん
詩より散文が散文より映画がというふうにファクターが多くなればなるほど
突っ込みどころが増えるのは当然でどんな傑作映画でもあれこれ突っ込みどころは有るものなんだけど
この映画では見つからない
もっと評価されてもいい映画だと思うよ

21この子の名無しのお祝いに2007/03/19(月) 01:14:14ID:82AX67Hm
ナカーマ発見w

黒澤といえば七人の侍と用心棒がすぐでてくるけど、この2作品にはさまれた
5本が個性的で面白い。アート志向でいった「蜘蛛の巣城」から徹底した娯楽路線で
いった「隠し砦」「悪い奴」、コメディー路線(と勝手に解釈してる)の「生きもの」、そして
最高傑作の「どん底」。黒澤映画常連の脇役たちがスター4人(三船、山田、香川、中村)
以上に輝いていて、何度見ても楽しめる。あんな楽しそうな長屋なら自分も暮らしたいと
思うくらいだ。三井の捨て台詞で終わるラストも秀逸。古典落語に範をとったといわれる
緊密な構成。

こんな傑作がしばしば無視されてるのは残念だ。

22この子の名無しのお祝いに2007/03/19(月) 13:53:49ID:bN6ZqeEs
>>16
この映画の原作というのはどのような作品なのでしょうか。
ご教授いただければ幸いです。

23この子の名無しのお祝いに2007/03/19(月) 18:53:52ID:dO9aXI5Y
わかってる奴も居るんだなw

24この子の名無しのお祝いに2007/04/11(水) 23:34:07ID:+fQuLkZf
いいよね

25この子の名無しのお祝いに2007/05/19(土) 09:29:11ID:LUXUROwo
美術、撮影、演技のレベルが高杉

26この子の名無しのお祝いに2007/05/19(土) 09:51:58ID:qo8XgRQa
高杉て、つまんなかった好例。

27この子の名無しのお祝いに2007/05/19(土) 21:56:23ID:LUXUROwo
千秋実のひょうひょうとした演技は異常。

28この子の名無しのお祝いに2007/05/20(日) 00:03:30ID:G70i9Mm6
>>22
冗談で聞いているんだと思うけど、あえて言えば、ロシアの作家ゴーリキーの
「どん底」という作品です。

29この子の名無しのお祝いに2007/05/20(日) 01:05:10ID:UP/1xzDJ
 

30この子の名無しのお祝いに2007/05/20(日) 04:15:54ID:Vhxr5Vv7
千秋が台詞の最中草履の鼻緒切れて直すのアドリブなんだってね。
ハプニングで切れたのに芝居に取り込んじゃった。

31長治2007/05/20(日) 06:26:48ID:nBv+26tC
これは凄いや

32この子の名無しのお祝いに2007/05/21(月) 05:37:33ID:f5tXgyWg
こんなスレがあったとは…。嬉しくて涙が出そうになる。
俺も黒澤ベスト5には必ず入れる。今まで何度見直したか知れない。

特に好きなシーンは、
・お遍路さんの左卜全が長屋を出て行こうと荷物をまとめているときに、
 喜三郎(三井弘次)が卜全に自分の過去を話すシーン
・ラストの馬鹿囃子のシーン

33この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 00:12:38ID:Gv0f4LM5
たのもしいじゃねえかい。おれよりイカサマの上手がいるとはなあ。

34この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 00:38:40ID:1MmoSrnt
若い時分、黒澤見始めた頃は「大活劇」期待してたから最初観た時はなんか
地味で貧乏くさいの見せられてもなぁ、といい印象はなかった。

あれからさんざん昔の邦画観まくった10年後、改めて観たらよくできてるねぇ。
見方によっちゃ、説明しすぎかもしれんが、左卜全の台詞が禅僧みたくて奥が深い。
少なくともgooの40点はありえない。まぁ昔のオレの評価もそんなもんだったが・・

35この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 00:48:20ID:vZvC9Yz8
これ誰が主役なの? 左卜全かと思って見てたけど終盤居なくなるし。

36この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 01:00:07ID:1MmoSrnt
>35
「長家」自体を主眼に置き、俯瞰に見てると思う。
すべての住人と大家との関係性、住人各自と住人同士の関係性、
未来ある住人と未来を望む大家の嫁、妹との関係性、
大家の嫁と妹の関係性、大家内での関係性。
これに外部の人間という意素材を入れることによって生まれる関係性。
ある種の舞台劇だけど、意素材をキーパーソンにしつつも、なんらかの
影響を与えた後は住人の意志に委ねて去る。つまりトリックスターなわけだ。

37362007/05/22(火) 01:02:39ID:1MmoSrnt
↑ごめん、異素材、ね^^;

38362007/05/22(火) 01:17:19ID:1MmoSrnt
つまり、皆は「どん底」を嫌っているものの、仕方なく留まっている。
そこにトリックスターが皆に自らの意志で改善できる選択肢=将来を提示した後、
役目を終えて去るわけだ。これは『生きる』におけるメフィストだ。
始めは皆この異素材を珍しがるが、この作用によって信じる者、疑う者、
ニヒルに変化を諦めきっている者とに分かれてくる。
将来に対して希望を持つ者と、なんだかんだで現状を維持したい者だ。
しかし希望ある未来を得るにはここの住人にはハードルがある。
「どん底」という環境が他者を疑うような環境であり、そうしなければ
ここでは生きていけないからだ。ここで染み付いた疑心が希望を邪魔し、
希望ある未来すら変えてしまう。だから「どん底」なのだ。

熱くなったんで降りますm(__)m

39この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 01:46:21ID:mIJWJiNR
>>36,38
とても読み応えのある評でした。

40この子の名無しのお祝いに2007/05/30(水) 23:27:05ID:jlGVVCFY
知らねえな。聞いたこともねえ。

41この子の名無しのお祝いに2007/05/31(木) 07:38:11ID:Izddef/E
あー コーンコーン コンチキショウ!
あー コンコンチキショウ コンチキショウ!

42この子の名無しのお祝いに2007/05/31(木) 14:51:57ID:b/VOVsxf
   ∧ ∧    ┌────────
  ( ´ー`)   < シラネーヨ キイタコトモネーヨ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪

43この子の名無しのお祝いに2007/06/01(金) 00:05:32ID:WBwrr/NH
臭いはしねえよ。生きてるうちから干物になってらあー

44この子の名無しのお祝いに2007/06/01(金) 01:27:44ID:XxcaIZuQ
ゴローロップがシュロクにおかされてるラケら!

45この子の名無しのお祝いに2007/06/01(金) 14:39:13ID:i+RbK5nu
この映画をアメリカ黒人が観てラップの起源となったのは有名w
>>ママ・まじすか! みんなに言いふらします!

46この子の名無しのお祝いに2007/06/03(日) 06:19:35ID:CiL7w0S6
煮て喰おうと、焼いて喰おうと勝手にしやがれ!
やけのやんぱちだー!!!

47この子の名無しのお祝いに2007/06/06(水) 01:39:27ID:QLwWjgky
夜は、寝るダ!

48この子の名無しのお祝いに2007/06/06(水) 23:51:24ID:7X8eCH0j
よォ!お楽しみ!

49この子の名無しのお祝いに2007/06/07(木) 03:37:07ID:l3b+mkun
…ッ馬鹿だねぇっ!

50この子の名無しのお祝いに2007/06/07(木) 14:40:44ID:W5pDi8J0
>>45
>この映画をアメリカ黒人が観てラップの起源となったのは有名w

有名というわりには、細かく検索しても
情報ソースが拾えない。ガセ?

51この子の名無しのお祝いに2007/06/07(木) 19:11:01ID:rTc9HyQ8
ガセでした(-_-)
誕生の場は「1960〜70年代、アメリカ合衆国ニューヨークで
みられたブロック・パーティー」だそうです。誰か特定の人物が
はじめた音楽では無いみたいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97

ちなみに
日本のラップの起源は吉幾三の「おら東京さいくだ」

52この子の名無しのお祝いに2007/06/12(火) 18:42:24ID:+tVBvrO2
何を間抜けめぇ
地獄にいる奴がよ、どうして地獄に落ちるんでぇ

53この子の名無しのお祝いに2007/06/12(火) 19:47:30ID:Axld46At
おきやがれぃ!
そうやってイジイジたらミットモイイのか。
フンッ、往生際の悪いヤローだよ、全く。

54この子の名無しのお祝いに2007/06/12(火) 21:00:50ID:Axld46At
おきやがれぃ!
そうやってイジイジしてたらミットモイイのか。
フンッ、往生際の悪いヤローだよ、全く。


訂正格好悪いな

55この子の名無しのお祝いに2007/06/14(木) 01:03:47ID:SOhlzgF0
今日新宿でどん底観てきました。やっぱりスクリーンっていいですね。
人気作品ではないのであんまり客来ないだろうと思ってたんですが、結構埋まってました。

56この子の名無しのお祝いに2007/07/03(火) 11:30:13ID:YSZcFB+K

57この子の名無しのお祝いに2007/07/03(火) 15:31:45ID:8kgNboke
へーこれが結構入ってたんだ
やっぱり映画館で観るのって体験だもんな

58日守新一2007/07/03(火) 21:46:52ID:nbPlT/bE
誰が何と言ったって、この映画の主役は三井弘次さんなんですから!

59左卜全2007/07/04(水) 00:49:33ID:Ks2k87xs
三船とハッキリ言え!

60この子の名無しのお祝いに2007/07/04(水) 07:12:44ID:apPl6WcG
黒澤映画に感じることの多い臭みが全く無い映画だった
どうしてこの映画だけこんなに洗練されてるんだろう?

61この子の名無しのお祝いに2007/07/04(水) 08:06:03ID:NPfKlExR
>>58-59
「生きる」ネタわろた

62この子の名無しのお祝いに2007/07/05(木) 01:57:08ID:YTlJ3e1K
サスペンス大傑作 黒澤明「天国と地獄」3
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1183066818/l50

こっちのネタの方が好きだな。

63この子の名無しのお祝いに2007/07/06(金) 14:50:54ID:l40HOYfR
山田五十鈴さんが美しすぎる
あまりにお美しすぎて恐ろしい

64この子の名無しのお祝いに2007/07/13(金) 01:43:31ID:J3nYYZOu
誰が何てったって、この映画の主役は藤原釜足さんです。
本当は三船さんたちも、それを感じている。だから…

そりゃ君、言い過ぎだよ。
黒澤さんが言われた通り、藤原さんはただ…


…とにかく、藤原さんのあの熱意が通じないんだったら、世の中闇ですよ。

第一、藤原さんのあの姿を見たら、まるで演技だけで体を支えてる。
そんな風だったじゃないですか?僕は時々ゾッとしたくらいですよ。

65この子の名無しのお祝いに2007/07/13(金) 03:07:52ID:kW0jHpTv
「どですかでん」のほうが引き込まれたな
ただあっちは放置というかあんな日常があるって感じで終わる印象がある

66この子の名無しのお祝いに2007/07/14(土) 21:19:16ID:4tM71TXJ
やっと原型がわかるくらいに雁次郎がメイクで作り込まれてる。
黒澤映画の時代劇ものは他監督作品と比べてメイクが濃いと思う。

67この子の名無しのお祝いに2007/07/15(日) 08:13:10ID:dpwvVK9O
今年の7月23日は、「どん底」撮影終了50周年記念日です。
10月1日は公開記念日です。

68この子の名無しのお祝いに2007/07/15(日) 21:48:01ID:mKPITvGS
これこそ今、最もリメイクすべき黒澤作品だと思う

69この子の名無しのお祝いに2007/07/16(月) 11:59:19ID:rHBt7DDy
>68
まず演じられる役者が日本には居ない。
演出・監督はなおさらいない。

70この子の名無しのお祝いに2007/07/17(火) 16:50:16ID:uHpUsaHU
これこそ今、最もリメイクが難しい黒澤作品だと思う

理由は>>69と同じ。

71この子の名無しのお祝いに2007/07/17(火) 21:14:31ID:FYHPrCQC
くやしいねぇ・・・

72この子の名無しのお祝いに2007/07/23(月) 10:02:51ID:xDo5Vxpe
いや、ラップ全盛の今、ノリノリで作れるよ。

73この子の名無しのお祝いに2007/07/24(火) 01:16:25ID:ZhPEmfjm
この映画って
舞台劇のリズムを取り入れた部分が
素晴らし過ぎると思います。

74この子の名無しのお祝いに2007/07/24(火) 10:29:24ID:qp8ag2bB
>72
しかし、「ごろ〜ろっぷ・・・。が言える役者がいない。

75この子の名無しのお祝いに2007/07/24(火) 19:51:30ID:zQ42yssu
>>73
もともと戯曲だしな

76この子の名無しのお祝いに2007/07/28(土) 17:01:36ID:sZT62XFT
男って男ぉ、みんな死んじまうがいいやぁー!!

77この子の名無しのお祝いに2007/07/31(火) 18:00:45ID:ZZhGeSm6
津軽役で出てた藤田山さんて名前と体型からして力士だと思ったんだけどこの人かな。
http://www.fsinet.or.jp/~sumo/profile/1/19471103.htm

78この子の名無しのお祝いに2007/07/31(火) 20:35:33ID:WriQgysO
>>76 こんちくしょう!みーんな とっくに死んでらぁ・・・
>>77 ほう、45とは早逝でしたなあ。力士らしいとも言えるが。
これだけ細かく書いてあるなら、俳優の記録も欲しいところだが。
小判の雨でも降ればよい♪テレツクツクツク・テレツクツ♪

79この子の名無しのお祝いに2007/07/31(火) 23:28:59ID:oVBmtiMq
バカボンパパの「これでいいのだ」は
この映画の「夜は寝るダ!」を赤塚が
「夜は寝るのだ」と聞き間違えて
誕生したのだ

80この子の名無しのお祝いに2007/08/02(木) 20:52:31ID:tzb0L/Rr
三井弘次が主役じゃない? 最後の決め台詞もそうだし、なんだかクールで
仕切り役でカコいい。この映画見たあと、彼の姿を探すようになったよ。
赤ひげでも、酔っ払いの台詞の抑揚がうまかったし、黒澤じゃないけど、
砂の女にも出てたし。もう亡くなっちゃったんだろうね、この人。

81この子の名無しのお祝いに2007/08/03(金) 05:59:26ID:m1i2zvta
三井弘次
1979年7月20日死去。享年69歳。

どですかでんに焼き鳥屋のオヤジ役としてチョイ役で出たのが、
黒澤作品としては最後の出演。

82この子の名無しのお祝いに2007/08/03(金) 16:05:54ID:xNuTxkfW
隠し砦のチョイ役も好きだなあ

83この子の名無しのお祝いに2007/08/04(土) 00:31:17ID:G4ibCGD/
確か、悪い奴ほどよく眠る・天国と地獄のサスペンス2作共に記者役で出てるけど、
あれも頗る良い。特に悪い奴ほどよく眠るのが。

84この子の名無しのお祝いに2007/08/04(土) 18:40:54ID:9S0aFRkD
確かに、あの披露宴での饒舌が映画全体の雰囲気を決定付けていた

85この子の名無しのお祝いに2007/08/06(月) 16:35:53ID:ehiHWT4B
どですかでんの焼き鳥やのときは、鶴のように痩せちゃって本人だって
わからなかった。役者って旬があるわ。

86この子の名無しのお祝いに2007/08/06(月) 17:31:54ID:92KAqArY
そうですね。だいぶ痩せてましたねぇ。
黒研の「夢のあしあと」でキャストを確認するまで、
あれが三井弘次だったなんて分からなかったです。

87この子の名無しのお祝いに2007/08/07(火) 03:11:02ID:7svMnhg9
あの声でわからないの?

俺はすぐわかったけど。

88この子の名無しのお祝いに2007/08/07(火) 06:17:10ID:Pa4dUph2
確かに声は変わってないね。

89この子の名無しのお祝いに2007/08/07(火) 08:34:34ID:5EyojukE
個性的な声だったよね。ちょっとワルっぽい、小ずるいようなトーンがあった。

90この子の名無しのお祝いに2007/08/07(火) 09:24:16ID:Pa4dUph2
そうですね。そう考えると、やっぱり醜聞でのゴシップカメラマン役は適役でしたね。

91この子の名無しのお祝いに2007/08/07(火) 10:30:16ID:Gj5y0mFr
「どん底」キャストの今をまとめてみた(間違いあったらごめんなさい)

三船敏郎 1997年12月24日死去(全機能障害)。享年78歳。
山田五十鈴 現在90歳。2002年に女優業休止。
香川京子 現在75歳。2006年〜2007年、NHK連続テレビ小説「芋たこなんきん」出演。
中村鴈治郎 1983年4月13日死去。享年81歳。
千秋実 1999年1月11日死去(急性心肺不全)。享年82歳。
藤原釜足 1985年12月21日死去。享年80歳。
根岸明美 現在73歳。
清川虹子 2002年5月24日死去(肺出血)。享年89歳。
三井弘次 1979年7月20日死去(心不全)。享年69歳。
東野英治郎 1994年9月8日死去(心不全)。享年86歳。
田中春男 1992年2月21日死去。享年89歳。
三好栄子 死去。詳細不明。
左卜全 1971年5月26日死去。享年77歳。
渡辺篤 1977年2月27日死去。享年78歳。
上田吉二郎 1972年11月3日死去(喉頭癌)。享年68歳。
藤木悠 2005年12月19日死去(肺血栓塞栓症)。享年74歳。
藤田山 1969年5月9日死去。享年45歳。
加藤武 現在78歳。2007年現在、NHK大河ドラマ「風林火山」出演中。

悲しいけれどこれが現状。
男優で健在なのはノンクレジットの加藤さんだけ。女優の方も現役なのはどうやら香川さんだけ。
山田さんは病気らしいし根岸さんもよく分からない。三好さんはDVDの解説書に「亡くなった」と記載してあるけれど、
死去年月日や死因等詳しい情報が見つけられなかった。
藤田山さんはやっぱり>>77の人であっているらしい。↓のページに力士映画出演作のリストがあった。
http://www.fsinet.or.jp/~sumo/movie.htm
同じ黒澤作品で「用心棒」の羅生門綱五郎さんも載ってる。

92この子の名無しのお祝いに2007/08/07(火) 11:22:46ID:Pa4dUph2
三好栄子 1963年7月28日死去。享年69歳。

黒研の「夢のあしあと」に収録の人名辞典に載ってました。

93この子の名無しのお祝いに2007/08/07(火) 14:13:23ID:Tec8aH6W
>>91
>>92
乙っ!

藤田山は早世だね。左卜全とか、ああ見えても享年77歳とは。三船の全機能
障害というのは何だろうか。あの人、スポーツマンだったのに。

94この子の名無しのお祝いに2007/08/09(木) 04:41:00ID:MN6Y3/oN
10年以上観てないから忘れてしまったんだけど
田中春男と加藤武ってどんな役で出てたっけ?長屋の住人ではないよね

95この子の名無しのお祝いに2007/08/09(木) 05:40:58ID:BgWKVMeF
田中春男は桶屋の辰で、長屋の住人。
加藤武はノンクレジットだが、三船や山田五十鈴をしょっぴく役人役。

96この子の名無しのお祝いに2007/08/09(木) 07:31:35ID:KiVadOtX
田中春男ってけっこう台詞あったけど、この人ほかにどんな映画に出てるの?

97この子の名無しのお祝いに2007/08/09(木) 08:01:23ID:KnWGi+KT
>>96
http://movie.goo.ne.jp/cast/86731/index.html
ここに詳しく書いてある。

98この子の名無しのお祝いに2007/08/09(木) 09:41:20ID:BgWKVMeF
黒澤以外では溝口の「近松物語」で田中春男を見たけど、結構いい役やってましたよ。

99この子の名無しのお祝いに2007/08/09(木) 12:21:22ID:sS6mgYL5
おお、thnx.
お葬式に鎌足さんはいたけど、田中氏もいたんだ。今度よく見てみよう。

100この子の名無しのお祝いに2007/08/09(木) 12:49:43ID:JVH/JqrL
田中春男といえば、よみうりテレビ「細うで繁盛記」でしょ。


101この子の名無しのお祝いに2007/08/11(土) 07:05:36ID:yyCQNd4p
俺は「新五捕物帖」のイメージが強い>田中春男
後は亡くなった時に山城新伍が大根と貶してたのが異常に腹立たしかったな。

102この子の名無しのお祝いに2007/08/11(土) 08:38:16ID:RO3Bdn8S
田中春男といえば石井輝男の「徳川いれずみ師・責め地獄」でしょう

白塗りの顔で準主役級の活躍をします

103この子の名無しのお祝いに2007/08/12(日) 13:30:58ID:nax6nrtz
とーんだ殿様だ♪

104この子の名無しのお祝いに2007/08/30(木) 22:43:49ID:JV8yNjGs
馬鹿囃子をアップしてみたらけっこう好評な様子
http://www.nicovideo.jp/watch/sm926597

105この子の名無しのお祝いに2007/09/03(月) 05:30:24ID:48xxTR6m
>>104
君がアップしたのか。面白かったよ。

106この子の名無しのお祝いに2007/10/08(月) 17:52:35ID:LpgcTN6p
今月で「どん底」公開から50年経ったんだね。
半世紀経っても色褪せない歴史的名作だ。

107この子の名無しのお祝いに2007/10/16(火) 00:32:58ID:kINAr/lO
当時の観客は字幕無しで観てたんだからな・・・釜足さんの台詞なんか聞き取れないだろ

108この子の名無しのお祝いに2007/10/16(火) 00:34:05ID:bOv0+DTr
何言ってるかよく分からない感じが、逆に良かったのかも>釜足

109この子の名無しのお祝いに2007/10/30(火) 11:19:15ID:yFO481h+
これもそのうちリメイクかな

110この子の名無しのお祝いに2007/10/30(火) 18:37:18ID:/D+0t+B1
左朴全の演技が圧巻だった。

111この子の名無しのお祝いに2007/11/02(金) 23:29:29ID:bFhdY6eO
オープニングからして凄い。
ここまで絶望的な状況から始まる映画は他にないかも。
とにかく傑作ですわ。

112この子の名無しのお祝いに2007/11/03(土) 19:03:05ID:i2cpUlQy
↑ホラー系は除く。

113この子の名無しのお祝いに2007/11/13(火) 07:14:37ID:g7/C9Z5Z
>>109
これをリメイクできる監督、スタッフ、俳優がいないんじゃないの

114この子の名無しのお祝いに2007/11/22(木) 13:16:44ID:m2Hvv3UJ
おれは五十鈴ちゃんみたいな女、嫌いじゃない。

115この子の名無しのお祝いに2007/11/22(木) 23:54:21ID:a0Z0UIyC
11月23日(金)14:00から、日本映画専門チャンネルにて「どん底」が放送されます。
未見の方はこの機会に是非。

116この子の名無しのお祝いに2007/11/23(金) 18:29:22ID:x41VmPHC
見たよ
やっぱりいいわ

117この子の名無しのお祝いに2007/12/09(日) 21:17:46ID:8miGd2lt
この映画、舞台劇のリズムの取り入れ方が半端じゃない。

118この子の名無しのお祝いに2007/12/09(日) 22:56:00ID:51CKoK8G
これが黒澤最高傑作だと思うけどあんまり人気ないねぇ
映画会社の縄張り争いとかが評価に影響してるのかな

119この子の名無しのお祝いに2007/12/10(月) 07:28:05ID:6fg4OIns
三船の肉体美を求めて見た〜
からみつく山田五十鈴ウラヤマシス

120この子の名無しのお祝いに2007/12/10(月) 22:58:14ID:hXFI+DJ3
東野英治郎のイジケっぷりも素敵だ。

121この子の名無しのお祝いに2007/12/11(火) 21:29:50ID:Inh3Hgth
黒澤作品で一番"粋"な映画だ。

主役は三井弘次と言っていいでしょう。

中村鴈治郎のインパクトも凄。

122この子の名無しのお祝いに2007/12/13(木) 15:24:35ID:hsBV/jWl
そういえば、三船敏郎を山田五十鈴と京まち子とで取り合った云々のスキャンダルをどこかで聞いた覚えがあるぞ。
いい男を取り合う女優の話題は、クラーク・ゲーブルと鶴田浩二みたく、色男の代表格ぐらいじゃないと、女優にもプライドがあるからなかなか公表されないだろうけどね。
三船クラスだと大女優もメロメロなのは判るわ。

123この子の名無しのお祝いに2007/12/13(木) 15:26:32ID:hsBV/jWl
山田五十鈴と京まち子って女の中でも気の強そうなタイプだから、さぞかし取り合いの際には
爪立てて引っかきあったり酷い喧嘩を想像させるよね。WWW

124この子の名無しのお祝いに2007/12/13(木) 15:28:46ID:hsBV/jWl
その気の強い二人のキーキーやってる喧嘩を見て三船が引くの図が思い浮かぶわ。

125この子の名無しのお祝いに2007/12/13(木) 16:04:35ID:zxRupMh8
これリズム取ろうという意図なのかず〜っとシクシク泣かせるところがなければ完璧なんだけどな〜
やっぱり女の感情を演出させると駄目だな、黒澤は
どうしても過剰になる

126この子の名無しのお祝いに2007/12/13(木) 21:15:06ID:3cuE/ukD
香川京子の雄叫びは凄まじかった。
まあ確かに細やかな女性の感情表現は無いかな?
女性の内面表現はあんまり興味なかったんじゃないの。
そんなの面倒臭え、とか思ってそう。

127この子の名無しのお祝いに2007/12/13(木) 21:15:28ID:3cuE/ukD
社会の底辺に置かれた人々の絶望と幻想(明確な救いは無い!)
リズムは歌舞伎的、シクシク泣いてる所も、それの和事だと思えばいいし。
演出もストーリーも、とてつもなくスタイリッシュな映画。

128この子の名無しのお祝いに2007/12/14(金) 00:43:58ID:YiJa2ET5
何で自演が流行ってるの?

129この子の名無しのお祝いに2007/12/14(金) 00:44:58ID:sa4sfrwA
ず〜っとシクシク泣かせるところってのは、具体的にどのシーンですか?ちょっと思い出せないな。

130この子の名無しのお祝いに2007/12/14(金) 06:47:56ID:sAX2jWzy
人に頼るな

131この子の名無しのお祝いに2007/12/14(金) 07:42:31ID:ECKdhx6I
こういうテーマの映画って、カメラを地面にすえて同じ目線で撮るのはよくあ
るんであって(鉄道員とか道とかみたいに外国でもね)、そうじゃなくて、
逆にカメラを空高い所にすえて俯瞰的に撮るのもおもしろいと思うがな。まあ
黒沢はいつでもヒューマニズムが前面に出てくるところがいいのだろうけど。
でもちょっと構造が簡単すぎる感じがしないでもないな。そこがいいのかな?

132この子の名無しのお祝いに2007/12/14(金) 19:12:35ID:V9/bgaa4
>黒沢はいつでもヒューマニズムが前面に出てくるところがいいのだろうけど。
でもちょっと構造が簡単すぎる感じがしないでもないな。そこがいいのかな?


「どん底」てわかりやすい映画じゃないだろ。
たとえば「赤ひげ」ならそういう感想もわかるけど。
「どん底」にわかりやすい構造なんて感じられるかな。

133この子の名無しのお祝いに2007/12/14(金) 19:15:38ID:V9/bgaa4
この映画をふつうの人が見たら「わけわからん」というのが
普通の反応だよ。
「赤ひげ」にしても前半はけしてわかりやすくはないけどね。

134この子の名無しのお祝いに2007/12/14(金) 21:27:53ID:gsWpLdnN
好みは別として、そんなに難解な映画か?

135この子の名無しのお祝いに2007/12/15(土) 00:52:39ID:zq8bIrp/
>>131
たぶんカタルシスが減るね。

136この子の名無しのお祝いに2007/12/15(土) 01:34:20ID:zq8bIrp/
スタイリッシュでありつつ、どん底で生活する庶民のありのままの
生き方を表現する事に力を入れているとこが凄いと思う

137この子の名無しのお祝いに2007/12/15(土) 01:40:05ID:0SVpYmeh
「どうせ、掃き溜めだー」
初見のときは、いまいちピンとこないまま映画が進んでいったけど
2回目以降この台詞を聞くだけで背筋がゾクゾクっとなる

138この子の名無しのお祝いに2007/12/15(土) 01:47:56ID:zq8bIrp/
>>137
全く一緒ですw

139この子の名無しのお祝いに2007/12/15(土) 01:56:43ID:zq8bIrp/
何回もスマソ。
オープニングだけで
今、物凄い映画を観てるんだなって気持ちになる。

140この子の名無しのお祝いに2007/12/17(月) 15:23:00ID:1X+oSp7I
んぁ、それで?

141この子の名無しのお祝いに2007/12/17(月) 22:31:18ID:rjonfXWh
朝起きて、夜寝て・・

142この子の名無しのお祝いに2007/12/18(火) 01:15:06ID:ZPwbHxW4
朝起きて、晩寝て・・人間のする事はみんな同じだ

143この子の名無しのお祝いに2007/12/18(火) 20:53:26ID:H18udM27
こいつぁ大した知恵者だぜ

144この子の名無しのお祝いに2007/12/19(水) 01:08:02ID:RdMHc/d1
違ぇねえ

145この子の名無しのお祝いに2007/12/19(水) 16:16:56ID:FgB7vEmx
お囃子のノリがなんかJazzっぽい、結構カッコイイとおもった

146この子の名無しのお祝いに2008/01/12(土) 00:49:11ID:cUU7RHSf
そういえば音楽ないんだよねえ、この映画。
だからこそ部屋に入ってくる隙間風や、馬鹿囃子、あとラストの拍子柝の効果が生きる
あと台詞の掛け合いが音楽的かも(志ん生の落語を笑わずに聞いた成果でしょうね)

馬鹿囃子は音楽の佐藤勝が作ったオリジナルって・・いい仕事するよなあ

147この子の名無しのお祝いに2008/01/12(土) 02:05:51ID:cUU7RHSf
舞台劇の素養が無いだけかもしれませんが。

148この子の名無しのお祝いに2008/01/12(土) 02:22:35ID:cUU7RHSf
あ、もちろん自分にですが

149この子の名無しのお祝いに2008/01/12(土) 17:55:50ID:/xSphqiR
確かサントラもクレジットバックの鐘の音と馬鹿囃子が2パターン、ラストの拍子木の4曲(?)だけだった

150この子の名無しのお祝いに2008/01/13(日) 15:12:05ID:TT2eW9ko
東野英治郎のガリガリも見事にイライラするしw

151この子の名無しのお祝いに2008/01/13(日) 21:10:55ID:Jpz1NbWz
サントラなんてあるんですか?

152この子の名無しのお祝いに2008/01/13(日) 22:11:09ID:g0/uiDKx
>>151
普通の店では多分取り扱ってないですが、東宝ミュージックで注文できます。
ちなみに、さすがに4曲では少なすぎるので同じく曲数の少ない「生きる」(22曲)と「生きものの記録」(9曲)との抱き合わせになってます。
http://www.thm-store.jp/cnts/st03-02.html

153この子の名無しのお祝いに2008/01/14(月) 02:11:16ID:P6LXt2h3
iPodに馬鹿囃子を入れて持ち歩きたい今日この頃。

154この子の名無しのお祝いに2008/01/15(火) 02:34:42ID:N1AgC+/J
三好さんの咳が本当に苦しそうで見てて辛い

155この子の名無しのお祝いに2008/01/16(水) 00:57:44ID:lAh0oCAL
>>153
iPod nanoは爆発注意・・

156この子の名無しのお祝いに2008/01/16(水) 22:25:59ID:mdvXv0sr
>>154
陽の当たるとこへ連れてってやんな

157この子の名無しのお祝いに2008/01/17(木) 19:37:12ID:OZsGB7Qg
>>156
花道をあけな

158この子の名無しのお祝いに2008/02/01(金) 22:08:45ID:oSK/Y1pb
とんだ道行きだな
中村鴈治郎は三船に物凄いスピードでブン投げられすぎだw
ちゃんと弟子が受け止めてたらしいけど。

159この子の名無しのお祝いに2008/02/07(木) 01:50:11ID:W4KPdy7g
>>154
あだ名が「コホンコホン」とは田中春男も酷いなぁ

160この子の名無しのお祝いに2008/02/12(火) 00:09:16ID:ds831YvN
それっ! こんちきしょうっ!





















夜は寝るダ!

161この子の名無しのお祝いに2008/02/12(火) 01:41:57ID:mj+bOU0F
サントラ迷う・・・。

162この子の名無しのお祝いに2008/02/12(火) 22:28:03ID:Ff8k4s/I
>>152のサントラの解説書に、ラストの馬鹿囃子は佐藤勝が三井弘次の吹き替えをやったと書いてある。元々声質が似てるのか、物真似がうまいのか、どちらにしても言われても判らないほどそっくり。
それから、一回目の馬鹿囃子をよく聞いてると、三井弘次が「コーンコーンコンチキショー」って言っているとき、誰かが小声で「あっ、まだか」って言ってる。誰だろう?

163この子の名無しのお祝いに2008/03/03(月) 22:18:12ID:b7WEzzgx
中村鴈治郎の、所作に通じた部分が欲しかったんでしょうね。黒澤監督。

164この子の名無しのお祝いに2008/03/04(火) 23:31:00ID:tNHomACR
黒澤は変に完全主義だよな
歯を抜かせた意味とか全くないし

165この子の名無しのお祝いに2008/03/04(火) 23:53:41ID:UHAkqnCV
それの是非はともかく、歯を抜いたことで、全く無駄な訳はないだろう。
良い見方をすれば、芸への執念の凄まじさだし。

166この子の名無しのお祝いに2008/03/05(水) 10:11:38ID:dmbXxXez
えっ?
鴈治郎の歯を抜いた、ってのは
入れ歯をはずした、ってだけのことじゃなかったの??

167この子の名無しのお祝いに2008/03/05(水) 22:03:17ID:jjlB+Q/M
>>165
やったことの効果が出ないなら執念の意味が無いだろうよ
アホだな

168この子の名無しのお祝いに2008/03/05(水) 22:32:38ID:3GFgXR3C
効果が出る出ないの価値判断の基準は?
自分の主観以外である?

169この子の名無しのお祝いに2008/03/05(水) 23:18:38ID:z9/dKL+y
>>167
俺も歯を抜かせた意図っていうのはよくわからないけど、
いやだったらできませんって断ればいいだけの話だし、
本人が承知してやったんだから別にいいんじゃないの。
お前がとやかく言うことじゃないよ。

170この子の名無しのお祝いに2008/03/05(水) 23:59:34ID:jjlB+Q/M
>>169
話変えんなよ

171この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 04:50:50ID:8ZcR0erh
>>169
アンカー間違った。>>164へだった。

172 ↑ 2008/03/06(木) 18:51:03ID:+yNFsHA5
言い返せないからってそんな小細工使うなよw
>>165>>169くん

173この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 19:51:23ID:bGPf/Vu8
まず、ソースが知りたい。

言い返せないって・・・そんなご大層な主張か?

174この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 20:42:38ID:+yNFsHA5
そんなたいそうな主張じゃないのならとやかく言うなとお前が言う筋合いこそがないんじゃない?
自分は関係ないいちゃもんつけておいてそれはないだろうよ

175この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 20:45:39ID:+yNFsHA5
>>173
>いやだったらできませんって断ればいいだけの話だし、

断らなかったから歯を抜かせた意味があるのか?
歯を抜かせた意味が分からないと言っておきながら
こういう関係の無い話もちだす意味こそがこっちには分からないんだが

176この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 20:55:26ID:NYVMoC66
歯抜いた事で業突張りな雰囲気出てんじゃん。

だいたいが、「歯抜けますか?」って聞いただけで抜こうって決断したのは
中村鴈治郎自身なんだからさ。まるで強要して黒澤がそうさせたみたいな
感じで話が展開してるようだけど。

177この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 20:57:54ID:bGPf/Vu8
日本語分からん。自分の意見の正当化がしたいなら、文法をもっと。

178この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 20:59:06ID:bGPf/Vu8
↑は>>175

179この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 21:32:13ID:8ZcR0erh
>>172
俺は165じゃないよ。お前は>>170>>164か?
まあいずれにしてもしょうもない奴だ。

180この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 21:58:08ID:8ZcR0erh
>>176
黒澤嫌いのアンチがそういう展開にしてるんでしょうね。

181この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 22:10:12ID:ZUI37FkE
香川京子のキンキン声が気に入らん。
だめだよ、この女優さん。なぜか大監督に人気だが。

182この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 23:22:49ID:vYIN8lhQ

いいじゃん、京子。
長澤まさみちゃんみたいな雰囲気で

183この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 23:31:05ID:jbi/SqFB
黒澤作品にエキストラでも参加した人居ますか?

184この子の名無しのお祝いに2008/03/06(木) 23:32:37ID:ysQc/ga+
三井弘次はなんかいいよなw

185この子の名無しのお祝いに2008/03/07(金) 09:36:10ID:KfaqM9ZF
>183
はーい。
影武者で馬に乗っていました。

186この子の名無しのお祝いに2008/03/11(火) 06:34:15ID:OG12Ey7c
そのときのこと、もっとkwsk!

187この子の名無しのお祝いに2008/03/11(火) 11:22:17ID:wGXLp1ra
>186
ある時、朝から土砂降りで今日は撮影無し、と旅館に通達があった。
馬の調教もしていたエキストラ?(一応クレジットされている)の人と
仲良くなっていたんで、いろんな話を聞こうと出向いたら衣装部屋
みたいな開けっ放しの広い所に数人固まって何かしている
その輪の中に仲良くなった人もいたので入っていったら
みなロウみたいな物を使って服を汚していた、その集団の中に監督もいた。
で、その人に何で監督がいるのか話を聞いてみると朝早くから
監督が一人でしていたらしい。
その人が私がやりますと言うと、
「イヤいいんだ!こうやっていると色んな事考えられるから、
楽しみを取らないでくれ」と言われたらしい。
しかし監督が一人黙々としているので他所にはいけず
手伝いますと言って
山積みになっている充分古着感は出ている衣装を手に取り、汚しにかかると
監督が「この人は物売りだから右肩の所がすれているんだ、
だからそこを破れないくらい汚してね」と言われたらしい。
「え!役名がある衣装なんですか?」と聞き返したら
「そう考えると汚しも楽しいだろ!」
「僕はね、常にそういう風に考えるんだよ」
「理にかなった汚しはウソっぽく見えないからね」
と応えられ、また黙々と襟首にロウで汚しを再開された。
私はそんな話を聞きながら石で裾の所を恐る恐るこすっていたりしながら聞いていました。
ふと顔を上げるといつの間にかその広間いっぱに人があふれみんなゴシゴシしていた。
監督は笑いながら「だから僕の楽しみを取らないでくれ」と言っていたのが印象的だった。
それから余程気分がよかったのかまたは本当に休みだったのか、
お昼を挟んで夕方までいろんな話をしてくれた。

しかし私があのとき汚した衣装は何度映画を見ても確認できない。

188この子の名無しのお祝いに2008/03/11(火) 20:29:15ID:K64Q4wjm
何で役者は首を吊ったの?

189この子の名無しのお祝いに2008/03/11(火) 20:48:00ID:op+0Hsn1
卜全さんが急にいなくなっちゃったから。

190この子の名無しのお祝いに2008/03/11(火) 21:39:09ID:QAfud9zc
>>187
ええ話や(;´Д⊂)

191この子の名無しのお祝いに2008/03/11(火) 22:34:04ID:G08iSrUT
>>188
自分の置かれた状況を直視したからと解釈するのは自然だと思う。
 どん底にいる人間は「嘘でつっかえ棒」しなきゃ生きてゆけない人間ばかりだ。
つまり、今の自分が置かれた状況から目をそらしつつ生きているってことでもある。
しかし遍路(左ト全)から与えられた希望によって、逆に今自分が置かれた救いよう
のない現実に向き合わなくいけなくなった。その絶望的状況から咄嗟的に自殺してし
まったのだと思う。
 遍路はどこかに酒毒で侵された体を治してくれる寺があるという。もちろん役者も
それが情けからの嘘だろうということはわかってる。でも一方で、もしそんな寺が本当に
あったらという希望にすがりたいという思いもある。本当の底辺にいる人間、本当に絶望
的で救いようのない人間にとって、希望を抱くということがどれだけ危険なことか、という
ことではないかな。
 途中、ステ吉(三船)からも遍路は「死神」なんて言われていたから、最後の結末は十分
暗示されていた。

「どん底」は黒澤の中でも傑作の一つだと思う。黒澤作品の中であまり話題にならないのが
不思議なくらい。というか....、どう観たって傑作でしょww どこかの批評で評価点40と
あったけれどとても信じられない!!

192この子の名無しのお祝いに2008/03/11(火) 23:27:18ID:CddX+Toj
ゴーリキーの戯曲は完璧に表現か
底辺で暮らす人々の絶望感や幻想の考察

舞台を江戸時代の長屋に設定して、落語や舞台劇の要素を取り入れることで
魅惑的な映画の魔法が発生してるんじゃね。つーことで傑作

193この子の名無しのお祝いに2008/03/11(火) 23:50:40ID:wgijLuqu
香川京子がかわええ

194この子の名無しのお祝いに2008/03/13(木) 14:23:01ID:1rLvNkVK
根岸明美さんが卵巣がんで死去…クロサワ映画などで活躍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000004-sanspo-ent

また1人……ご冥福をお祈りします。

195この子の名無しのお祝いに2008/03/14(金) 01:18:20ID:igawsstp
これで存命なのは山田五十鈴、香川京子だけなんだな・・・

196この子の名無しのお祝いに2008/03/14(金) 08:24:17ID:wEhDUXC7
>>195
加藤武を忘れないで・・・

197この子の名無しのお祝いに2008/03/15(土) 00:37:27ID:czRV0SOe
加藤は長屋の住人じゃないし…。
それを言ったら佐田豊だって存命だよ。

198この子の名無しのお祝いに2008/03/15(土) 01:48:06ID:pPwcryGY
>>196
加藤さんはノンクレで正式な出演者じゃないから除外。

199この子の名無しのお祝いに2008/04/12(土) 08:57:06ID:T0E9ecNx
これは現代で言う被差別部落の様子なのかなあ?

200この子の名無しのお祝いに2008/04/12(土) 12:06:38ID:3/oma6Vu
>>199
3〜40年前なら子供でも感覚的に知っていた歴史の判断力も
ないようだから、もう少しおべんきょしてから見直してみな

201この子の名無しのお祝いに2008/04/12(土) 13:30:43ID:1Y7i4I7G
山田と香川の色気で勃起が止まらなかった

202この子の名無しのお祝いに2008/04/12(土) 19:30:03ID:P+i97hWl
外で揉み合うシーンで五十鈴さんの胸元が見えそうになるよね。

203この子の名無しのお祝いに2008/04/13(日) 07:28:16ID:jSvMx7MM
>>188,>>191
どうしようもない現実をあたらめて直視したのと、突発的な現実逃避による自殺。
これは、伏線として「あの世にいったら楽になれる」と諭されて亡くなった
鍛冶屋の妻の伏線も効いている。
そこで病気治療を越えて一気に楽になりたかったのでは。

さらに、突発的な死の報告によって、この映画の見せ場の一つである即興ライブが
中途で途切れ、最後の捨て台詞でブチッと切断されて終わる。
どん底という環境からして、どうしても救いようのないしみったれた結末になりがちな
ところを、この潔いまでに切断した終わり方ゆえにスタイリッシュとなる。
(あくまで俯瞰的視線に徹し、情を避けてニヒルな視線を交える方法)

さらに、ウソで固めて現実逃避している者同士なりの妙な連帯感が、ふっきれた
までに潔いあの即興的な音楽となる。
音楽は調和(ハーモニー)だ。
この調和が様々な境遇を経てどん底に辿り着いてここで生きざるをえない者たちの
互いの慰めとなる重要なファクターだ。
口では互いに冗談交じりに罵りあい、信用していないし自分も同じように信用されて
いないが、同じ社会的弱者として互いの傷をなめあう同族意識が心底にある。
それが即興的な音楽となって現れる。
どん底においてこれが彼等なりのストレスの発散であり唯一の救いとなっている。

204この子の名無しのお祝いに2008/04/13(日) 08:16:42ID:jSvMx7MM
だが、結果として誰がどん底を抜け出し希望通りになったか。
鍛冶屋の妻は、「あの世へ行けば楽になる」と諭されたとたん、
楽になるならもう少しこの世にいたい、と執着して意に反して亡くなった。
どん底を一番抜け出す意欲のあったその夫は、妻の死で気が触れた。
将来に希望を見出した捨吉も、どん底という環境で培われた疑心(女の裏切)
によってようやく芽生えた信頼も覆された。
ウソでもいい、ただきちんと話を聞いてくれ、同上して慰めてほしかった夜鷹は
遍路によって一応満たされた。(が、現状は変わっていない。)
最初から変化を諦めていた者は当然、現状維持だ。
すると、突発的に死ぬことで現状から「楽になれた」役者が一番希望がかなった
(少なくとも自分の意志で現実を変えた)のではないのか。
そう考えると、死ぬことでしか現状を抜けだせないほど、どん底という環境は
人の心を蝕むという恐ろしい話ということになる。

205この子の名無しのお祝いに2008/04/13(日) 11:34:03ID:RUWzxWNK
そこまで頭で難しく制作側は考えていないだろうけどね。
制作側の感覚的根詰めの作業を理性的に言葉で表せばそうなるのかもしれないが。

206この子の名無しのお祝いに2008/04/14(月) 13:14:25ID:4XzYQJ2v
特別難しい考えとは思わんがな。
考えを文章にまとめる作業は簡単じゃないと思うが。
というか、最低限このくらいのものがないと
映画として成立しないだろ。

207この子の名無しのお祝いに2008/04/14(月) 15:35:09ID:y6++F2D+
「死にたい」と言ってた鍛冶屋の妻がお遍路さんに慰められて「でも、も少し生きたい」
と心変わりするくだり、あそこはブラックユーモアのつもりで入れたのかな?

俺は観るたびにあそこでクスッと笑ってしまうのだが…

208この子の名無しのお祝いに2008/04/15(火) 09:05:16ID:DR4+1/AL
>207
ブラックユーモアにもとれるし、実際笑いを取れる場面ではあるが、
もっと深いものがある。

それはお遍路が会話の中でさり気なく話す、数々の含蓄ある台詞によって
宗教的な視点を含むものとなる(もちろん「お遍路」自体がそうした存在だ)。

つまり、どんなに酷い環境や境遇であっても、あの世が楽になると知っていても
人間というものは、現世において欲深い存在である、ということだ。
それが死を目前にし、自ら死を望む者でさえ、いざとなればその執着を捨てきれない、
という描写によって見るものに語られる。

前後するが、お遍路の台詞は非常に禅的要素を含むものだ。
どん底という、絶望の淵にあって、そこから自力で出るには、希望を持つことだ。
前レスにもあるが、それがトリックスターとしてのお遍路の役目。
死を境とする絶望に対する、生への希望を持たせること。
そのきっかけは与えるが、それをどう解釈し、どう生かすか殺すかは本人次第。
他力を説く仏教もあるが、禅はあくまで自力による悟りだ。
ここに厳しい視点がある。(だから本作品において音楽が唯一の活力であり救いなのだ。)

209この子の名無しのお祝いに2008/04/15(火) 09:20:12ID:DR4+1/AL
書き忘れたが、本作品は禅が主だと思うが、これは当時の現代思想における
「生の哲学」(ショーペンハウアー/ニーチェ/ハイデッガー/サルトル)の系譜にあたる。

戦後思想が吹き荒れた中において、時代的・思想史的に、『生きる』を作って「生」そのものへと
直接対峙した黒澤、もしくは脚本家や周辺スタッフがこれを知らないわけがないのでは。

210この子の名無しのお祝いに2008/04/15(火) 12:01:57ID:DR4+1/AL
最後に、ここで謎とされる役者の自殺についての議論において、
191の貴重な意見もふまえて考察すると、以下のような仮説がたつのでは。

どん底という環境において、自身をウソで固めることで切実な現実から避けていた、
もしくはニヒルな視線で世間を見ていた(本当は見ているふりをしていた)が、
遍路の示した希望を持ち、それを実行するには、まず第一に現実を直視し、
それを自力で乗り越えていかなければならない。そこに激しい自己との格闘があるのだ。
直視できない程の現状を冷徹に見つめることは、弱い人間にはとてもできないことだ。

基本的に彼等は弱い人間だから、世間から逃げ、現実から、自分から逃げてこのどん底と
呼ばれる宿へと集まってきて、ここから抜けだせないでいる。
これ以上逃げ場のない環境に仕方なくい留まって、その日その日を暮らしているのだ。
だから、今迄目をそらしていた現実を直視したとたんに、弱い自分に負けて自己=現実から
逃避したのが役者の自殺になるのではないか。

結果はどうあれ、捨吉はその中で唯一、ウソに毒されない純粋さと、現実に抗い自己を
革新していく強さとまだやりなおせる将来という若さがあった。
だから遍路は主に彼に着眼し、希望を持たせどん底からの脱出を説いたのだ。

ついでに記述すると、強欲という歪んだ目でしか世間を見ることができない大家には
トリックスター(=希望の目を宿す役目)の遍路も忌み嫌い退散する有り様である。

何度も好き勝手書いて失礼しました。これで退散します。

211この子の名無しのお祝いに2008/04/15(火) 12:31:02ID:d70Uvr8c
これで退散します、まで読んだ

212この子の名無しのお祝いに2008/04/15(火) 21:16:40ID:OMbXs0mg
こいつぁ大した知恵者だぜ

213この子の名無しのお祝いに2008/04/17(木) 19:06:07ID:agQPF/m6
なるほど

すげー

214この子の名無しのお祝いに2008/04/17(木) 19:36:01ID:gmYXfGUH
お手討ちかい?お刀は?

215この子の名無しのお祝いに2008/04/20(日) 17:13:16ID:I8ixLhV+
オレもこの作品はすごいと思う。
わかる人にはちゃんとわかってるんだな。

216この子の名無しのお祝いに2008/04/22(火) 09:36:17ID:SuXgB8JJ
すごいとは思うけど、個人的には好きな作品じゃないです。
どん底な気分を味わうのが、どうもすっきりしない。
そういう人が結構いるので、人気的にはイマイチなのでは、と思う。

217この子の名無しのお祝いに2008/04/22(火) 10:06:19ID:AYkB5lBS
俺は「どん底」はそーとー好きだし、黒澤作品の中でも
クオリティかなり高い方だと思ってるんだけども、人気はイマイチなんだよな…
それが不満。
黒澤映画が好き〜とかいう連中でも「どん底」観てない人も結構いるんじゃ
ないかって気がする、長屋話ってだけで犬猿する人も。

218この子の名無しのお祝いに2008/04/22(火) 21:04:50ID:wRPJpsg4
この映画は馬鹿囃子に尽きる

219この子の名無しのお祝いに2008/04/22(火) 22:48:50ID:/Gkz8SLb
>>217
まぁ地味な話だし、人から「どん底ってどんな粗筋?」と聞かれても窮するしな。
話し黒澤らしいヒューマニズムや活劇求めてる人は自然と避けているのかもね。

220この子の名無しのお祝いに2008/04/23(水) 13:53:41ID:DkmYw68s
犬猿する

221この子の名無しのお祝いに2008/04/24(木) 11:15:56ID:eumpy+oz
ワロタw

222この子の名無しのお祝いに2008/05/06(火) 23:49:06ID:llFdpkop
この作品は、三船と大家の妻とその妹で演じる悲劇に、
他の人が歌で彩るオペラみたい。
歌を歌う人達がすごく調和して上手なの

223この子の名無しのお祝いに2008/05/10(土) 11:08:58ID:LGEWUxkB
>>207
笑うどころか、俺はぎょっとしてしまうんだが。

224この子の名無しのお祝いに2008/05/10(土) 11:48:56ID:VWnRWzkh
山田と香川にフル勃起

225この子の名無しのお祝いに2008/05/10(土) 22:48:59ID:CHg18o/u
馬鹿囃子の練習風景とか撮影風景見てみたかったな

226この子の名無しのお祝いに2008/05/19(月) 22:25:18ID:nSqfiy1X
映画そのものがどん底w

227この子の名無しのお祝いに2008/05/23(金) 12:38:25ID:WR5X2y+G
「どん底」ってリアル2chだなぁと思って観ている。

228この子の名無しのお祝いに2008/05/23(金) 23:50:38ID:ywKo5pnd
目糞鼻糞が煽り合ったり、かと思えば馴れ合ったりな

229この子の名無しのお祝いに2008/05/25(日) 05:44:59ID:iG4qn7Vv
いま、すごく的確な「どん底」評を見た気がする

230この子の名無しのお祝いに2008/05/25(日) 19:25:49ID:VCXqU9cI
大変だ、たった今そこで、>240が首を釣った!

231この子の名無しのお祝いに2008/05/25(日) 21:20:06ID:ASFytRo3
>>227
アンタ天才! 

232この子の名無しのお祝いに2008/05/28(水) 23:13:11ID:VpLuNUfo
お杉と濃厚なセックスしたい

233この子の名無しのお祝いに2008/06/02(月) 21:18:35ID:cng9hOIr
なるほど!さしずめ馬鹿囃子=VIPの所謂「才能の無駄使い」スレか

234この子の名無しのお祝いに2008/06/05(木) 19:02:03ID:Gza8mCf+
>>233、おめぇ、見かけねえツラだな

235この子の名無しのお祝いに2008/06/07(土) 02:16:14ID:dwjHXpSW
木賃宿の貧乏人のくせして、動きが脂ぎってエネルギッシュ。

236この子の名無しのお祝いに2008/06/08(日) 13:48:18ID:KWi4qXwe
どん底のはずなのに長屋の中もすごく美しい。

237この子の名無しのお祝いに2008/06/13(金) 22:39:35ID:Mmh1qLmA
三船以外の野郎共はどうやって性欲処理してたのかな?

238この子の名無しのお祝いに2008/06/13(金) 23:44:21ID:juC0X7DU
夜鷹がいるじゃん

239この子の名無しのお祝いに2008/06/13(金) 23:55:54ID:k0SenS98
おかよ坊よりおせんのほうが魅力的だ、スタイルもいい。
でも夜鷹とはいえ、あんな野郎共だらけの長屋はきついだろうな

240この子の名無しのお祝いに2008/06/22(日) 16:08:23ID:e4Decr1y
おもしろかったのでアゲ

241この子の名無しのお祝いに2008/06/22(日) 22:48:42ID:LI5RN6nR
>>239
どっちもいいとおもた三十代。

242この子の名無しのお祝いに2008/06/26(木) 19:21:35ID:np3dTiUe
とーんだ殿様だらけだ

243この子の名無しのお祝いに2008/06/27(金) 13:22:37ID:XPCKCD3Z
馬鹿囃子いいなぁ
あの曲どこかで手に入れられないのかしら

244この子の名無しのお祝いに2008/06/27(金) 21:05:15ID:u3NODNCY
黒澤明映画音楽全集で聞ける…けど、映画そのままだけどね

245この子の名無しのお祝いに2008/06/28(土) 02:29:16ID:E3uo7aYn
山田五十鈴の胸がはだけそうで、はだけそうで

246この子の名無しのお祝いに2008/06/28(土) 20:16:24ID:rfUiT4BY
捨さぁん、こっちへおいでよぉ〜

247この子の名無しのお祝いに2008/06/29(日) 23:24:47ID:QIYP4eSg
「歯抜けにはおかゆ、心得たじじいだぜ」

248この子の名無しのお祝いに2008/06/29(日) 23:46:40ID:ki0CcpZG
おかよ坊 超弩級フェロモン
http://www.godzillamovies.org/beauties/beauties05.html

249この子の名無しのお祝いに2008/06/30(月) 00:45:03ID:lxRSOi9D
>>248
さんくす!

250この子の名無しのお祝いに2008/07/08(火) 21:57:11ID:+t65HRp2
根岸明美が一生懸命演技してるのに、
鼻緒を直してる千秋実に目が行って仕方が無いw

251この子の名無しのお祝いに2008/07/22(火) 00:16:07ID:Y835jTQ6
夜は寝るだ!

252この子の名無しのお祝いに2008/07/22(火) 20:55:44ID:d0ENlekW
これでいいのだ!

253この子の名無しのお祝いに2008/07/26(土) 11:54:27ID:k+utUOwe
やるでやんす!

254この子の名無しのお祝いに2008/08/17(日) 12:32:07ID:gotZHRe5
上で書いてあるけど、この映画は、
舞台劇のように、同じアングルの画面が続いたりする。
すごいのは、同じアングルのまま、あの長屋から誰もいなくて空っぽになる瞬間。
あんな間は、普通は映画ではご法度だろうが、すごく効果的だった。

三井弘次は、他の黒澤映画ではチョイ役ばかりで残念。
なかでも、あの隠し砦での使われ方は、なんだかな(w

255この子の名無しのお祝いに2008/08/17(日) 14:44:49ID:VtQe7/Fw
>三井弘次は、他の黒澤映画ではチョイ役ばかりで残念。

五社協定というの知ってる?
脇役だから、出られたんだよ。

256この子の名無しのお祝いに2008/08/17(日) 19:28:57ID:gotZHRe5
>255
聞いたことあるけど、意味を知らないです。
どんな協定?

257この子の名無しのお祝いに2008/08/17(日) 21:58:14ID:hCv8v75h
>>255
五社協定は知っているが、
三井弘次が大手に所属していたとは
はじめて聞きました。

258この子の名無しのお祝いに2008/08/18(月) 16:59:29ID:76iumW97
三井弘次(松竹)とクレジットされてたと思うけど。
違ったか?

259この子の名無しのお祝いに2008/08/18(月) 18:09:12ID:ySDsGZI/
三井弘次は松竹所属。
五社協定っていういけど実際は一律に縛ってたワケじゃないでしょ。
50年代後半とか六社協定になってからはかなりうるさくなった様だけど。
スターやスタッフの貸し借りはあったからね。
黒澤作品で三井がちょい役ばかりという事と五社協定そのものは別に
関係ないと思う。

260この子の名無しのお祝いに2008/09/03(水) 19:46:37ID:ax2Kblsx
本日9時よりBS2放送記念あげ

261この子の名無しのお祝いに2008/09/04(木) 02:39:44ID:7w71VeDX
すまん、最後の意味が全く分からん
「役者」って誰だ
どんなことしてた役?

262この子の名無しのお祝いに2008/09/04(木) 02:51:16ID:fPVZibbY
釜足だよ。
酒毒でゴローロップをやられた。

263この子の名無しのお祝いに2008/09/04(木) 03:00:46ID:4gFRgl4P
>>261
ごろうろっぷの病気に罹っていた人(藤原釜足)
元役者で、劇中「三人吉三」の名ゼリフを披露する場面もありました。

ラストは、現実を忘れてドンチャン騒ぎしていたところへ、役者自殺との知らせがあり、
全員、現実に引き戻され暗い表情になります。
人生を客観視して楽しんでる遊び人(三井弘次)は、場がシラケてしまったので、
「せっかくの踊りをぶちこわしやがった、馬鹿野郎」と悪態をつきます。

264この子の名無しのお祝いに2008/09/04(木) 03:14:18ID:7w71VeDX
>>262-263
サンクス
寺行って酒飲みやめるって言ってた人ね。

実況で最後はびっくりしたとかいうレスがあったから、
三船でも出てくるのかとでも思ってたら、
え?何?くびつったって言った??やくしゃ?誰やねん?とか頭の中でグルグルして何も分からなかった。
一回目で役名まで把握出来ないんだよなー
まあそれより実況とか見てるなって話なんだがw
集中も出来たし最後がどうたらとか聞かないで済んだしね(でも役名に関しては集中してても難しい)

265この子の名無しのお祝いに2008/09/04(木) 08:41:54ID:wTiW5dfc
月も朧に白魚の 篝も霞む春の空
冷てえ風もほろ酔いに 心持ちよくうかうかと
浮かれ烏のただ一羽 ねぐらへけえる川端で
竿の雫か濡れ手に粟 思いがけなく手に入る百両

ほんに今宵は節分か 西の海より川の中 落ちた夜鷹は厄落とし 
豆沢山に一文の 銭と違って金包み
こいつぁ春から縁起が良いわぇ

266この子の名無しのお祝いに2008/09/04(木) 09:01:53ID:ziGAzMRm
これの音楽って
冒頭の鐘の音と
馬鹿囃子と
最後のチョン!だけだよね?

267この子の名無しのお祝いに2008/09/05(金) 00:50:03ID:/PZ+Y/3I
平成たぬき合戦ぽんぽこと同じ映画製作者=世捨て人=どん底
てのを、長屋話に荷包んで誤魔化してる話w

268この子の名無しのお祝いに2008/09/08(月) 02:41:20ID:MQ8JWjXs
寝たきりのおかみさんの演技がみてて辛過ぎる・・・
俺の母親も一生貧乏のまま病に伏して死んでいった。
涙でみてられないんだよ

269この子の名無しのお祝いに2008/09/08(月) 02:49:41ID:hWf9BR/6
>>264
ちゃんと観てなかったでしょう?
貴方の質問にびっくりしたよー!

270この子の名無しのお祝いに2008/09/08(月) 03:53:55ID:aA94Yi40
どん底 俳優名鑑
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4112400

271この子の名無しのお祝いに2008/09/08(月) 10:57:34ID:hOUA6ORw
録画してたのにラストだけ映っていない…。
バカバカバカ。

272この子の名無しのお祝いに2008/09/08(月) 22:02:54ID:lMRgk7Xj
お遍路さんがどう見ても貧乏神…いや、死に神にしか見えません。
原作ではどんなニュアンスのキャラなんでしょうね?

273この子の名無しのお祝いに2008/09/09(火) 00:29:48ID:1nlP7lvU
>>268
マジかよ。お母さんをよおく供養してあげてくれ。
きっと喜ぶよ。

274この子の名無しのお祝いに2008/09/09(火) 02:09:04ID:Z4hCYOwc
人生とはなんぞや

275この子の名無しのお祝いに2008/09/10(水) 00:19:51ID:DZRUrEEC
生きて死ぬ。それだけ。
楽しいも、苦しいもない。
楽しかったらどうだというのだ。
苦しかったから何だというのか。

276この子の名無しのお祝いに2008/09/10(水) 12:52:08ID:TwnhKS2i
>>269
初見には俳優の把握は難しいでしょう
それもあまり馴染みのない俳優ばかりだと

277この子の名無しのお祝いに2008/09/10(水) 17:45:47ID:NMjgfBFk
それはあんまり関係ないと思う。

七人の侍で
七郎次と五郎兵衛の区別が
つかないとか言うやつもいるからな。
衣装、ひげで簡単にわかりそうなもんだが。

278この子の名無しのお祝いに2008/09/10(水) 19:56:45ID:XM3oxSZe
山中貞雄の人情紙風船観たらこの映画と雰囲気似てるね
たぶん黒澤は人情紙風船のこと頭に有ったんじゃね?

279この子の名無しのお祝いに2008/09/10(水) 20:24:16ID:nYJIqDNb
BS2で初めて観た。 放送前の前説で“嘘”の話と、左卜全の存在を
どの様に捉えるかも見所だ、の様な話をしていたが、山本監督は
「自分は、左卜全はキリストの様な存在じゃないかなと思ってる」
と答えてた。
何か、そこの部分は監督はワザと嘘をついて、本当の事を
言ってなかった気がするなあ。

280この子の名無しのお祝いに2008/09/10(水) 21:56:23ID:zhV8ILPe
同心が来たとたんに逃げ出すキリストなんざいないやね。

281この子の名無しのお祝いに2008/09/11(木) 19:38:13ID:TnGBCT1k
山本は今回の特集を仕切る立場にあたって、自分が本当に言いたい事は殆ど伏せる、と決めてる節が見えるんだよ。
晩年の本木Pとの交流から相当の内情は聞き知ってるはずなのにそういう経緯さえ一切言及しない。
仲間内で本木の葬式を出した時に電話で黒澤に詰め寄った事がある事さえおくびにも出さない。

多分今回の特集において、山本は提灯持ちに徹する事に決めてるんだろうな。

282この子の名無しのお祝いに2008/09/14(日) 09:37:07ID:057qVrle
「いっそ今みんなくれちまいなよ。」
「・・・ひぃふぅみぃよッ!4枚あらぁ。」
「・・・たしかに、明日バクチできれーにスってやる。」

283この子の名無しのお祝いに2008/11/04(火) 03:18:11ID:FSIP+liR
三井かっこいいな。
マクドウェルを超えた。

284この子の名無しのお祝いに2008/11/04(火) 13:46:06ID:F9BnK5Pv
テレビ朝日「TVタックル」でのビートたけしの発言(11月3日)
「みんな、国民はいらついてるよ〜ほんとにねえ・・選挙やったほうがいいと思うんだけどな〜」

国民の良心ビートたけしも早期解散しない麻生にあきれている!!!!!
今、いらいらしない奴って空気よめてね〜〜〜
さぁみんなーーー国民の良心ビートたけしに続けーーーーーーーーーーーーーーーー
草の根から早期解散を求める怒りの声をもっとあげるんだ〜!!ウォーーーーーーーーー!!!!!!


285この子の名無しのお祝いに2008/11/07(金) 20:21:10ID:oNWkHhr+
ヒャリトロ ヒャリトロ ヒャリリーリー

286この子の名無しのお祝いに2008/11/08(土) 09:01:42ID:ahlu39Oc
ピッ!ピッ!ピッピッ!

287この子の名無しのお祝いに2008/11/12(水) 00:50:29ID:La1Z00fU
「わしもそろそろ、お暇さ」
「ふん、尻に帆かけてか」
「なんだって?」
「俺の眼は節穴じゃねぇ、おめえさん、ただの鼠じゃねぇとにらんだが、どうだぃ
 足元の明るいうちに、さっさと荷物をまとめて出ていきな!」
「そういうおめえさんの足元はどうだい」
「なんだと!」
「どんな悪い奴だって、だれかにゃぁ、好かれてれるんもんだ。その好かれてる奴に嫌われたら
 おしまいだと言うのさ」

記憶で書いたから、細かいとこ間違ってるだろうけど、めちゃくちゃ好きな好きなシーン。
雁治郎とボク全の神演技。ボク全は五十鈴の事を言ってるんだよね〜

288この子の名無しのお祝いに2008/11/13(木) 00:57:47ID:KwwCqxFq
オレ、ダイエットの食事制限の解禁日ってことで、たまに食べ放題のとこに
行ってるんだけど、今度行った時に、鋳掛屋のおかみさんの、
「ほんとだよ、お腹一杯、食べたこともないんだよ…、なんの因果かねぇ…」
っていうセリフを思い出して、メシを噴出しそうな気がする


289この子の名無しのお祝いに2008/11/18(火) 18:21:33ID:1be61C8n
この映画を観ると栄養満点で腹いっぱいになる。
それにしてもうちの母ちゃんと同じ年の香川京子がかわいい。
後、山田五十鈴の女優根性にはあっぱれ!

290この子の名無しのお祝いに2008/11/27(木) 20:02:22ID:XgY9HpU7
左卜全ファン必見!

http://jp.youtube.com/watch?v=LZZk0tP49H8


291この子の名無しのお祝いに2008/12/03(水) 23:46:03ID:kjmjZeFE
>>289
本当、山田さん怖かった…
香川さんは声潰れちゃうんじゃないか?ってくらい最後叫んでたね。

292この子の名無しのお祝いに2009/02/09(月) 23:53:12ID:jiatvohB
>>290
ありがとう。
卜全ファンより。

293この子の名無しのお祝いに2009/02/10(火) 12:08:40ID:FR6wqEpc
口パクでいいのにちゃんと歌ってるとこがなんともパパパヤーですな

294この子の名無しのお祝いに2009/02/13(金) 20:12:42ID:uRPCxAt/
口パクではせっかくのト全風味が薄くなってしまうでパヤ。

295この子の名無しのお祝いに2009/03/26(木) 11:07:08ID:l7f+k64w
おやおや

296この子の名無しのお祝いに2009/03/27(金) 21:17:43ID:h9yT5Cs5
現在ではこれだけの生活観のある役者集められないね。それぞれに役に会った
いい顔、今の俳優でこれだけの表情・顔をした人いないでしょう。昔は役者の
層が厚かったと今さらながら現在の芸能界・・うまいいい役者いないね。

297この子の名無しのお祝いに2009/03/27(金) 22:21:59ID:95+d63uc
>>290
こりゃ笑えるわ〜

298この子の名無しのお祝いに2009/04/08(水) 03:36:18ID:NzBb7Vv5
どん底見てるとみんな臭そうだな〜って思う
今日地下鉄でリアル乞食と隣り合わせたもんで、あの時代って匂いとか気にしてなかったのかすげー気になるんだが

俺が思うに
桶かぶりが最凶
役者、殿様、おかよ坊あたりが強臭
三井と捨吉はメントールの匂いがしそうだw

おかよ坊は臭そう、いい意味で

299この子の名無しのお祝いに2009/05/04(月) 07:29:04ID:p8vL1a4c
それは映画の雰囲気を出すために異臭を放ったのさ どですかでんとかもう見てるだけで気持ち悪い

300この子の名無しのお祝いに2009/05/05(火) 19:51:03ID:HkW47SLh
どですかでんより俺は乱の方が気持ち悪い
何にしてもこの時代になってくるとネタ映画としてみたら全然怖くない。
だけどこのどん底は違う。あれだけのどん底を黒澤以外の誰が描けるっていうんだ

301この子の名無しのお祝いに2009/06/08(月) 11:49:58ID:0xVBn7Ct
この映画見ると背筋が伸びる

302この子の名無しのお祝いに2009/08/09(日) 21:18:11ID:IgkeUlO3
恥ずかしながら、はじめてみました。自分も三井弘次の遊び人にやられました。
あまりにも、想像を絶するほどの芸達者ぶりに。

303この子の名無しのお祝いに2009/08/18(火) 15:45:48ID:E/01wTma
つまらなかった
どん底、乱、影武者はつまらない

304この子の名無しのお祝いに2009/08/18(火) 20:52:55ID:p63yGEnN
乱、影武者、こんなのと一緒にくくられてしまうような映画じゃない

305この子の名無しのお祝いに2009/08/20(木) 16:45:54ID:qa8j6fj7
sage

306この子の名無しのお祝いに2009/08/26(水) 23:49:54ID:15XEvXFO
面白かった
どん底、乱、影武者は皆傑作



307この子の名無しのお祝いに2009/09/12(土) 05:25:52ID:ldm71hrD
ジョジョだと第4部的な面白さがある

308この子の名無しのお祝いに2010/02/16(火) 20:10:46ID:pD7K3qhg
黒澤明の唯一の傑作

309この子の名無しのお祝いに2010/03/10(水) 20:55:33ID:2CGelTYq
普通につまらない作品。作った意味が無いわw

310この子の名無しのお祝いに2010/03/10(水) 21:13:54ID:3Dfo3kPP
はぁ?
何度も繰り返し観て、それでも面白い「どん底」なのに

311この子の名無しのお祝いに2010/03/10(水) 21:25:52ID:/Fbyq/IL
自演でなくて他の人が「どん底」が駄作だと言い出したら号泣しそうだな。
今後も見る気はさらさらないくせに。
実際「どん底」はそんなに面白い映画じゃないよ。

312この子の名無しのお祝いに2010/03/11(木) 21:02:28ID:tVq+Fex5
映画というものを、面白い面白くないの議論は愚論

313この子の名無しのお祝いに2010/03/18(木) 21:14:31ID:1kXZoLIn
「どですかでん」が面白くないって言われると、軽く流せるが、
「どん底」が面白くないって言われるのは、なんつーか、ガッカリ
するな。こいつとは映画の話出来ねえ…、って思う。

314この子の名無しのお祝いに2010/03/20(土) 21:04:44ID:3rbeA0CB
映画の70パーセントぐらいは退屈な内容のような気がしなくもないが
よく観てしまう

315この子の名無しのお祝いに2010/03/27(土) 17:17:44ID:4wBFxYkv
黒澤作品で一番語られることのない映画

316この子の名無しのお祝いに2010/03/27(土) 20:46:08ID:pK8xz+Io
他の監督なら代表作になってるだろうな。

317この子の名無しのお祝いに2010/04/10(土) 16:03:54ID:6GR4VH6u
これはすごい映画だと思います。自分のなかで、黒澤さん再評価。

318この子の名無しのお祝いに2010/04/17(土) 09:02:36ID:UtTtryr+
シャンテで見た。
三井弘次と藤原釜足すごすぎ。
馬鹿囃子が頭から離れない。

319この子の名無しのお祝いに2010/04/22(木) 19:27:43ID:hPoutmQX
うらマヤしい

320この子の名無しのお祝いに2010/08/14(土) 18:25:12ID:lQvWLOfx
なんとなく昨日レンタルで見た。卜全じいさんが普通に台詞しゃべってたw
ボケじじいの印象が強かったがこういうのもちゃんとできるんだな。

黒澤というかこの頃の名作映画の特徴なのか、とにかく役者がすばらしいな。
汚い顔やおもしろい顔のオッサンばかりなのに皆いい顔でいい演技してる。
イケメンなんていらんかったんや。この頃はイケメンなんて言葉もなかったと思うがな。
まあ、今の時代には作れない映画だな。

321この子の名無しのお祝いに2010/10/06(水) 16:36:33ID:gKa9rISq
長屋って、てっきり小さくてぼろいけど一件一件壁で仕切られているものだと
思い込んでいたから、
冒頭でいきなり仕切りなしぶち抜きの様子が画面に映ってちょっと意表をつかれた。
プライベートねえのかよ!って。
淡々と描写されてるから、どん底っていうくらいだから
そういうもんなのかと納得したが、
あのシチュエーション尋常じゃないよな。

322この子の名無しのお祝いに2010/10/21(木) 05:57:01ID:7gYaq1kV
名作なり

323この子の名無しのお祝いに2010/10/29(金) 09:10:18ID:DHuPQQuf
山田五十鈴が捨吉に毒づいてるとき、
「伝染るんです」のかわうそみたいな顔しててイイ!

324この子の名無しのお祝いに2010/11/20(土) 20:23:48ID:Maxqqq/+
あのデブは誰なんだよ。『用心棒』の背の高いやつと同様、素人以下じゃねえか。

325この子の名無しのお祝いに2010/11/20(土) 21:59:26ID:l/4969JR
どちらも相撲取りだ
役者じゃねえ

326この子の名無しのお祝いに2010/11/21(日) 19:26:27ID:NHX+vMSV
      ,.--'"  ``¬ー--、
    /      _,.- ''_二ゝヽ
    j    _,-'_´-''_ニ -一ーヽ、_
  r''´   /_,r',.-''"   _,. 一'ヾ'"ヽ
  !   ///   _,-'"   ヾミミ、ノ
 /;; ,-' ///   ,.r';ミシ''"   _,,,!..._
 |V / l//   _,-ミシ" __..... -、ニ7 ''" 'l, 'l,   まあ、あれだ。僕ぁ、素人や子役使うの、上手いんだ。
 ヽ |_V___,.='_,,,,===イ ''"'" d ヽー ' V 
  ヽr'i-ヽ`: : :     |  ̄ ノ  ヾー"l                        _
    ',ヾ:: , i      `ー‐'ヘ-ヽ..-ヽ. |                 __,..--一''" ̄`''ノ  
--、_ハヽ__ヽ       /  __   _. |             __,..ィ"  - '_,, -'" ̄
ヽ、 Y `\  l        '"   ̄ノ /       _.... -‐''"        `-、
 \ ヽ   `'、     ヽ,,   ̄ ̄  ノ`ヽ,,,,_,.. -''"/           _   ヽ.
-- = \,.....--ヽ、  __ ,.ヽ_  _,. /_,;-'"/       |             `ヽ  ,)
シ_ _ ヽ___   \____r-、  ̄_,vノ'"/ :|      l          `ー、_ノ ̄
 /     `ヽ--'' /l   ̄ ̄ ,. -' _ |      ヽ、 ,r'''''ー一'''''''ー--’
〈_ - /  // / l| / |   _,.-'" =   ヽ     _,..-"

327この子の名無しのお祝いに2010/11/28(日) 14:33:51ID:RL9oC2UG
>>326
自分で思っているだけでしょ

328この子の名無しのお祝いに2010/12/01(水) 23:16:29ID:fPMr+IdN
三船と千秋と清川以外顔知らんから誰がどの役かわからん
昔の映画はエンドロールに役名と役者名が出ないから黒沢映画一杯見ても誰がどの役か未だにわからん。
使ってる役者も同じだから、尚更わからん。

329この子の名無しのお祝いに2010/12/02(木) 16:17:32ID:qVkoqEgo
>>328

まだまだだな。

だいたい今の映画だって全部が全部エンドロールで役名と役者名が出る訳じゃねーじゃんかよ。

330この子の名無しのお祝いに2011/01/17(月) 15:57:42ID:E5Dbzokp
用心棒に出ていた背が高いやくざは
ジャイアント馬場ですか?

331この子の名無しのお祝いに2011/01/18(火) 23:54:35ID:/4aiEPrr
大島渚の太陽の墓場に出ていた大男と同じ人だよ。

332この子の名無しのお祝いに2011/02/05(土) 19:52:51ID:oSdnbCeI
山田五十鈴は杉村春子と同じで因業女将やらせるとうまいね

333この子の名無しのお祝いに2011/02/06(日) 02:16:15ID:cjmcWv5J
>>331 炎加世子にはガッカリしました

334この子の名無しのお祝いに2011/02/06(日) 08:33:08ID:fz3GC0rL
香川京子のムチムチした体を見る映画だろ

335この子の名無しのお祝いに2011/02/06(日) 10:23:03ID:sms0h+Xv
根岸明美は夜鷹の役なんだけど…肌は見せないよね?
グラマー女優、肉体女優って呼ばれるのが本人は本当に嫌なんだね?

336この子の名無しのお祝いに2011/02/10(木) 21:31:38ID:3fKjROb8
この作とどですかでんとか黒澤天皇様は、評論家泣かせのNO.1監督で御座った

337この子の名無しのお祝いに2011/02/10(木) 23:40:01ID:xiRsMDNq
しかし会話が聞き取りにくいですね

338この子の名無しのお祝いに2011/02/11(金) 00:25:18ID:DTAl7dXQ
ゴーリキーの原作読んでみたけど、話の流れとかセリフとかほとんど
そのまんまだな。

339この子の名無しのお祝いに2011/02/26(土) 23:49:52.84ID:J7CplR3y
そうだよね。最後の台詞の唐突さとかが落語的だとか言う評あるけど、
なんせ原作そのままなんだから当たってないような…

原作有り系の中でも一番忠実なんじゃないか

340この子の名無しのお祝いに2011/09/03(土) 03:31:51.03ID:m2WmrbN9
三船が脇役?

助監督の野長瀬三摩地ってウルトラマンとかで監督してる人だよね

341この子の名無しのお祝いに2011/09/03(土) 09:28:24.47ID:rXa+onNr
横から突然でわるいが、
みんな長屋長屋というけど、あそこって「木賃宿」では。
最初の方で五十鈴姐さんが宿賃取りに来てるし。
(昔々、山谷にあったような「カイコ棚」の共同部屋)

「どん底」の演技・演出は最強の部類だと思ってます。

342この子の名無しのお祝いに2011/12/05(月) 21:44:04.88ID:SBVlQT4V
藤原釜足

343この子の名無しのお祝いに2011/12/30(金) 15:10:29.93ID:L3GpHqBg
山田五十鈴さん凄すぎるくらいの神演技でしたな!
くもの巣城より鬼気迫るものを感じた

344お杉2011/12/31(土) 16:22:10.46ID:C1dT//6w
何だい、まだスレ立ってんのかい?

345この子の名無しのお祝いに2012/01/01(日) 14:12:44.60ID:OFKg0SHm
ボケてない卜全が見れる映画で俺が知ってるのはこれだけ

346この子の名無しのお祝いに2012/05/05(土) 11:20:23.95ID:1H0+yC0w
いやあ、いいよねぇ

347この子の名無しのお祝いに2012/05/05(土) 18:51:22.44ID:iC3Y8Po1
>>320
イケメンなんて言葉が出てきたのはここ10年だ
ちなみに元はホモ用語

348この子の名無しのお祝いに2012/05/09(水) 15:35:59.39ID:Y8Fau54N
この映画は群像劇だから誰が主役ってわけでもないと思う

物語のきっかけとなる爺、それに触発されて動き出す人々
捨て吉&おかよが1番大きく動こうとしてたな


349この子の名無しのお祝いに2012/05/09(水) 18:17:47.55ID:SVTYKWfV
めぞん一刻みたいだな

350この子の名無しのお祝いに2012/05/13(日) 20:59:52.72ID:IH2FwHNY
場面を借りてるんだと思うよ。古典の下敷きがあるから作品が生きるわけで。
ストーリ自体はどう転んでも、それは作者のアイデンティティだから。
よく言う…の影響がみられるというやつ。
仁…テルマエ…いまでもタイムトラベルものなんて飽きるほどあるでしょう。

351この子の名無しのお祝いに2012/05/13(日) 21:00:48.29ID:IH2FwHNY
350は、たとえばの話だけどね。

352この子の名無しのお祝いに2012/05/14(月) 13:48:44.21ID:5G7bT16l
2chの連中にぜひとも見てもらいたい作品だな

353この子の名無しのお祝いに2012/05/15(火) 01:25:05.92ID:ZE0Iny09
確かに2ちゃんのノリに近いな
世間に掃き溜め扱いされ、住人は嫌な奴ばっかりで罵り合いながらもそれなりに楽しく過ごし、人が死んだり逮捕されたり

354この子の名無しのお祝いに2012/05/15(火) 12:34:27.57ID:piT8R+Tz
掃き溜め扱いというか実際掃き溜めそのものだよ
お前が自覚してるかは知らないが

355この子の名無しのお祝いに2012/07/08(日) 12:04:28.03ID:2zyY0A2y
お前ら、「どん底」ってタイトルの意味分かるか?

『希望』をなくしたら、どん底だよ。そういう映画だろ、これ。

どーよ?

356この子の名無しのお祝いに2012/07/08(日) 22:38:46.80ID:/iWRYjDM
左がそういうセリフを言ってたね

357この子の名無しのお祝いに2012/07/08(日) 22:52:59.04ID:v9EUM0F3
アル中の治療施設に行くんだーって「希望」があったから、生きていた。
それをなくしたから、どん底。

358この子の名無しのお祝いに2012/07/08(日) 22:54:37.31ID:v9EUM0F3
治療施設ってゆーか、寺なw

359この子の名無しのお祝いに2012/07/08(日) 22:56:54.86ID:v9EUM0F3
オマエラも希望を失ったら、どん底だそ

360この子の名無しのお祝いに2012/07/09(月) 01:46:46.47ID:+IIfWgBz
未だに2ちゃんねらーに対する的外れの洞察してる馬鹿が居るとは、やや驚き。

361この子の名無しのお祝いに2012/07/17(火) 09:24:27.48ID:xWVBvuVg
山田五十鈴追悼に蜘蛛の城借りようとしたら貸し出し中だったのでコレにした。
死ぬほど退屈だった。途中二度ほど寝た。

362この子の名無しのお祝いに2012/08/14(火) 00:15:04.64ID:cetl3CXz
この頃の黒澤映画ってわめくようなセリフ回しが多いけど、
これほど絶叫の連発だとさすがに不快だ。
卜全さんのやさしい語り口が生きてくるんだろうけど、
それにしても耳障りなわめきが多いな。


363この子の名無しのお祝いに2012/08/14(火) 06:13:24.05ID:jYjS7u0r
久しぶりに七人を観た直ぐその後にこれを観た時は、左さんも名優やなあと思ったもんよ。

3642882012/08/17(金) 12:27:42.01ID:/p0iNXYc
アビラウンケンソワカage

365この子の名無しのお祝いに2012/08/21(火) 17:31:12.62ID:ri2RpPD+
こんなのフランス映画の名作の盗作じゃないか!

366この子の名無しのお祝いに2012/09/17(月) 00:57:02.99ID:s19dSVu6
アビラウンケンソワカage

367この子の名無しのお祝いに2012/09/20(木) 15:52:34.84ID:XjmzS+8X
なあぁ、>>365さん
お前さんも相当な映画通のようだが、上には上があるってもんだよ?
早い話がさ、お前さんの観てない映画だってたぁんとあるのさ
けなすばかりが能じゃないよ
どおしてこの映画の評価が高いのか
そこんところをよぉーく考えてみるんだねぇ・・・
どれ、それじゃあ掃除はワシがしようかね

368この子の名無しのお祝いに2012/09/26(水) 01:12:05.75ID:8q+3+wEv
と、三井弘次が申しております

369この子の名無しのお祝いに2012/09/29(土) 18:34:30.70ID:nhl0M8Om
ヘン!何を言いやがる!この唐変木!

370この子の名無しのお祝いに2012/09/30(日) 17:16:58.96ID:Pcyiqk/f
この映画めちゃくちゃ面白いな

山田五十鈴ってついこないだまで生きてたんだな、Wikipediaで知った、95歳か

371この子の名無しのお祝いに2012/10/03(水) 16:38:04.48ID:p9qoKhke
三井弘次って隠し砦に出てるらしいけどどの役?

372この子の名無しのお祝いに2012/10/04(木) 14:42:23.61ID:wNPSdCym
あの甲高い声でわかるだろw

373この子の名無しのお祝いに2012/10/05(金) 09:19:37.06ID:2mpds1r+
わからん

374この子の名無しのお祝いに2012/10/05(金) 16:56:35.59ID:7/Hz7JW0
>>371
燃え落ちた秋月城で
おまらはモグラだ!
みたいな台詞言っている人。

375この子の名無しのお祝いに2012/10/07(日) 22:26:31.96ID:g7+wjRCk
なあ、皆の衆
書き込んでごらん?
このスレにさ
書きゃあ気持ちも晴れるってものさ
ね?
お書きよ
たぁんとお書き
読んであげるよ
この名無しがさ

376この子の名無しのお祝いに2012/10/10(水) 22:59:14.10ID:Y65sfPP5
奇妙頂礼!奇妙頂礼!とくらぁ
夫れ酒は養寿の奇品と雖も多く喫する時はとくらぁ
巧言令色少なし仁とくらぁな!

377この子の名無しのお祝いに2012/10/11(木) 23:35:12.44ID:KWhl7vPO
鍋の食い物は何なんだろうな
芋かな?
あれ、中身は埃まみれだろうな
冒頭、お滝が出かける前に椀の食い残しを鍋に戻してるんだよな

378この子の名無しのお祝いに2012/10/12(金) 21:17:03.60ID:JZlASJBF
三船敏郎   - 捨吉(泥棒)      - オレオレ詐欺の出し子
山田五十鈴  - お杉(大家の女房) - ●●パレスのオーナーの妻女
香川京子    - かよ          - レ●パレスのオーナーの妻女の妹
中村鴈治郎  - 六兵衛(大家)    - ●オパレスのオーナー兼オレオレ詐欺の首謀者
千秋実     - 殿様(御前)      - 自称元皇族
藤原釜足   - 役者          - 覚せい剤の後遺症で廃人手前の元芸能人
根岸明美   - 夜鷹のおせん    - デートクラブの売春嬢
清川虹子   - お滝(飴売り)     - パートのおばちゃん
三井弘次   - 喜三郎(遊び人)   - ホームレスのおっさん
東野英治郎  - 留吉(鋳掛屋)    - 家電修理屋
田中春男   - 辰(桶屋)       - 家具修理屋
三好栄子   - あさ(鋳掛屋の女房)- 家電修理屋の妻女
左卜全     - 嘉平(巡礼)      - あの宗教の熱心な信者
渡辺篤     - 熊(駕籠かき)     - 代行運転手
上田吉二郎  - 島造(下っ引き)   - 不真面目な民生委員
藤木悠     - 卯之吉(下駄の歯入れ)- 靴修理屋
藤田山     - 津軽(駕籠かき)   - 代行運転手

379この子の名無しのお祝いに2012/10/13(土) 00:07:34.86ID:pQwVik7w
お前さん、いいかい
この映画はさ、観る人間を選ぶんだよ
早い話がさ、感情移入した方が面白いってことさ
ま、黙ってお読み
社会の底辺で生きている人間を描いた映画だ
前途洋々たる若者や、立身出世した成功者
いや順風満帆じゃないにしろ普通に家庭を築いて生活している者も含めてさ
そんな人間がこの映画を観たってつまらないだろうよ
つまりこの映画はリストラされた中高年、夢破れたフリーター、肩身の狭い失業者、
ニートや引きこもりといった連中が観た評価でもって語られるべき映画なのさ
ま、静かにお読みよ
この儂にしたって、随分と前に初めて観た時にゃあ、あの馬鹿囃子のわざとらしさに
閉口して早送りしたものさ
それが今こうして改めて観てみると、毎日再生したって飽きないほどさ
パンフォーカスの映像だから、特定の人物だけを注目して観るのもお勧めできるよ
お前さんも黒澤映画が好きで、この映画を心底楽しみたいんだったら
すぐにでも学校なり会社をやめなきゃあいけないよ
ま、よく考えてごらん
それじゃ儂は逝くよ

380この子の名無しのお祝いに2012/10/18(木) 13:46:51.52ID:6npRj+ZA
まあ待ちなよ、爺さん
こんな話があらぁ
漫画描きの赤塚不二夫ってぇ野郎がいたんだが…、こいつがよく使ったセリフで
「これでいいのだ」ってのがある
これがどうやらオイラたちの映画で津軽の言う「夜は寝るだ!」ってセリフから
産まれたことになってやがる…
ところがよ…、おかしかぁねぇかぃ?
オイラ、何遍観たって「夜は寝るだ!」を「これでいいのだ」たぁ聞こえねぇぜ
でぇえち、殿様とおせんの言い合いの後で爺さん、おめぇがちゃぁんとそんな
セリフを言ってらぁ
殿様が「なんだと、この八文夜鷹め!」と言った後に、おせんが「その夜鷹から三文、
五文とせびるのは一体誰だい!」と返すのさ
そこで、おめぇはこう言ってるぜ
「ああ、いやいや、浮世は波の浮き沈みさ。お互いに持ちつ持たれつ。
 そ れ で い い の だ 。」ってな
どうでぇ、こっちの方がよっぽど似てらぁな
つまりよ、いろんなブログなんぞで「夜は寝るだ!」ってセリフが元だとか何とか
ほざいてるやつぁ…、あのお杉よりも性質が悪いってこった
この太夫の方が、よっぽどセリフってぇものにちゃぁんとしてらぁな!

381この子の名無しのお祝いに2012/10/18(木) 13:51:43.36ID:6npRj+ZA
そ、それぁそうら!お、おいらぁ、ただ、ご、ごろおろっぷをしゅろくにおかされてるらけらからな!

382この子の名無しのお祝いに2012/10/19(金) 08:22:53.77ID:r6i0m8Hr
黒澤明の映画に出てる時の根岸明美は凄い上品な演技をしてるが、他の作品では下品な感じが強い。

383この子の名無しのお祝いに2012/10/19(金) 16:31:46.78ID:vdHmBgok
お前さんまであたしを肴にする気かい!?フン!

384この子の名無しのお祝いに2012/10/19(金) 19:19:49.13ID:S1lOFE2v
左の人生において適役とはこれのことだ
彼にしかできない

385この子の名無しのお祝いに2012/10/19(金) 21:02:49.43ID:vdHmBgok
うん、兄さん、その通りだ!

386この子の名無しのお祝いに2012/10/22(月) 02:01:10.32ID:WB1t0rSJ
単独スレあったんだな
喜三郎のセリフで終わったときの衝撃はすごかった
そして用心棒とか椿三十郎より好きになってた

387この子の名無しのお祝いに2012/10/22(月) 11:17:16.99ID:y5QfMax/
これは所謂部落のえたひにん長屋でOK?

388この子の名無しのお祝いに2012/10/25(木) 21:37:49.22ID:hKOqAKHA
おい、誰かオイラに五文くんな!
じゃなくて、

ラスト近くにおせんが「死んでやる!」ってわめいて、雨の中を飛び出て行った後に
役者がボソッと何かを言うんだけど、あれ、何て言ってるのか

オイラに教えてくんな

389この子の名無しのお祝いに2012/10/26(金) 04:45:39.83ID:rRZVDqrZ
>>387
そなの?
単なる貧乏の極みかと思って居たが。

390この子の名無しのお祝いに2012/10/26(金) 12:30:49.95ID:xlH5AaB1
>>388
(役者)あばよ

BD買って字幕付きは有難かった
ぼそぼそとか喚き散らしが多いから聞き取り辛いんだよなあ

391この子の名無しのお祝いに2012/10/26(金) 12:55:47.74ID:hOwdiMVC
俺も黒澤映画は字幕が頼り
ないとセリフ半分ぐらいしかわからんわ

3923882012/10/26(金) 15:51:17.45ID:1gjpHxAZ
>>390
ありがてえや!あのセリフ、雨の音にかぶって聞き取れねえのさ
それにしてもこの一言ぁ、でぇじなセリフだと思うぜ
つまり役者は、喜三郎が爺さんの話しぶりを真似て話し終えてから
ずっと同じ格好で身じろぎもせずに考えこんでやがるのさ
多分、鋳掛屋のおかみさんは死んじまった後で楽になれたのかとか
そんなこったろうなぁ
そこにきておせんが「死んでやる!」ときやがった
寂しげに、でもなぁ、少し微笑みながら「あばよ…」って、声を掛けてやしねえか?
おっつけオイラも…ってな感じでよ、それで逝っちまいやがったんだなぁ…

それにしても、「金棒引き」だの、「すっとこどっこい」だの、「きこしめしてる」だの、
今どきのわけぇやつにはわかんねぇだろうなぁ…

ま、助かったぜ!

393この子の名無しのお祝いに2012/11/24(土) 13:13:26.57ID:DzYs1xJz
聞き取りにくい第一位は蜘蛛巣城の物の怪(浪花千栄子)

394この子の名無しのお祝いに2013/01/13(日) 18:09:00.17ID:x75dsfNY
死んだ人間は何もしないよ。 怖いのは生きてる奴さ。

395この子の名無しのお祝いに2013/01/16(水) 17:07:44.58ID:Ev89mWe5
ネットでどん底のあらすじを見てたんだが、『殿様とうそぶく』って書いてあったけど、夜鷹が『嘘だ!』って言ったり、『お里が知れるよ!』って言ったり

殿様って本当の殿様じゃないのかね?

俺は落ちぶれた本当の殿様だって思って、今日来たんだが

どんな解釈かな

396この子の名無しのお祝いに2013/02/16(土) 15:28:36.96ID:XGQ/Kuuc
>>395
原作では男爵(殿様)はさらっと戯曲の名前出したり端々にインテリじみた発言がある
名家だったという過去話はけっこう仔細だし嘘じゃない気はする

むしろ巡礼者ルカ(嘉平)の正体が気になる
ペーペル(捨吉)との会話読むと神様っぽいんだけど

397この子の名無しのお祝いに2013/03/06(水) 00:49:33.06ID:q1VpIIfK
>>19
>この映画をアメリカ黒人が観てラップの起源となったのは有名w

嘘つけゴミムシ

398この子の名無しのお祝いに2013/09/02(月) 16:51:52.14ID:A+PA6dkR
ワロス

399この子の名無しのお祝いに2013/09/24(火) 09:48:29.87ID:zLdwDSzb
「どん底」なんか駄作もいい所だ。
何が面白いねん。
お先真っ暗の下衆同然の映画にすぎん。

400この子の名無しのお祝いに2013/09/24(火) 17:33:37.19ID:EQUDkCR4
>>399
それが面白いんじゃないかw

401この子の名無しのお祝いに2013/09/25(水) 09:10:40.95ID:snxpY0z9
まあ嘗てはそれも面白いと思ったことがある。
「ちぇっ折角の踊りぶち壊しちまいあがった、馬鹿」
カン!
と云う終わり方は大好きだ。
でももう一度見ようとは思わないなあ。

402この子の名無しのお祝いに2013/09/25(水) 11:35:09.87ID:FmeZ1VhL
「どん底」はまさに傑作
芸達者な役者たちのアンサンブルが見事だし
特にラストシーンなんて日本映画史上1、2位を争うほど素晴らしいと思う

403この子の名無しのお祝いに2013/09/25(水) 11:40:42.88ID:M7E/XdJR
そういえば、どん底のクライテリオン版Blu-ray出ないね

404この子の名無しのお祝いに2013/09/26(木) 21:45:27.40ID:XtVR6JR6
>>402
ワンカットが長い長いw 千秋実演ずる殿様が、草履の鼻緒を他の俳優が演じている時に、何気なくすげかえる:
というのは、彼のアドリブらしいですが、見ているほうが緊張する長回しですね。

405この子の名無しのお祝いに2013/09/27(金) 11:49:34.43ID:bkbrvhu/
悪女を演じた山田五十鈴が凄い迫力だよな
あの三船が完全に食われちゃってるよ

406この子の名無しのお祝いに2013/09/27(金) 17:42:18.22ID:9NK+C5Tq
むしろ、登場人物のなかで一番「薄い」のが三船、というとんでもない濃い面々w

407この子の名無しのお祝いに2013/10/31(木) 15:44:51.20ID:ZD1mMkbV
コーンコーンこんにちは

408この子の名無しのお祝いに2013/11/21(木) 15:23:32.99ID:byxCztSR
 予算面での製作の難しさ、若い層の時代劇離れを指摘する声もあるが、小泉監督と黒澤氏は一蹴。
小泉監督は、「本当に作りたければ工夫の仕方はいくらでもある。黒澤監督の『どん底』だってワンカットを長くして撮ったりしている」と話した。
http://news.ameba.jp/20131022-445/

409この子の名無しのお祝いに2013/11/22(金) 05:16:36.21ID:0BVtCW/P
予算云々以前に、「どん底」の役者連中のような「魅せる役者」がいないんだからどうしようもない。

410この子の名無しのお祝いに2013/11/22(金) 09:45:33.73ID:DXVIkBBp
どの動きやセリフにも必然性があるというか
よく出来てると思う

411この子の名無しのお祝いに2013/11/22(金) 14:30:01.60ID:ORbaAevT
>>408
その談話、二人はいい事も言ってはいるけど・・・

>本当に作りたければ工夫の仕方はいくらでもある

ってのはちょっとこの監督は映画を舐め杉じゃないの?

まあクロサワの弟子の威光で割と(今の日本映画にしては)潤沢な予算の
仕事しかしてないから、この監督自身は本当にカネが無い現場を想像できないのだと思う。
だから現場の工夫で何でもできるみたいに思っちゃうんでしょう。

あと当のこの監督の新作(蜩ノ記)が本当に面白い、興行的に「若い層」
にも当たるかっていえば実際の処はどうなのかなとも・・・

業界人までが「オレが作れば凄いよ」って吹く事にしか興味無いんじゃなあ・・・
素人じゃないんだから・・・

412この子の名無しのお祝いに2013/11/23(土) 21:53:58.30ID:2whlJqg/
>まあクロサワの弟子の威光で割と(今の日本映画にしては)潤沢な予算の
仕事しかしてないから

小泉は黒澤以外にの市川昆の助監督とかテレビのドキュメンタリーとか
の仕事もしてるし、自分の監督作品で潤沢な予算の映画なんて作ってないし。

>この監督自身は本当にカネが無い現場を想像できないのだと思う。
だから現場の工夫で何でもできるみたいに思っちゃうんでしょう。

工夫でなんとかできるレベルの範囲外のことがあるぐらい
小泉がわかってないとでも思ってる気味の方が馬鹿だろ?

自分を専門家みたいに思うのは君の勝手だが
ど素人が偉そうに吹いてるんじゃねえよ。

本当に金無いんなら銀行強盗でもして金調達してやろうという気概ぐらい
持てない奴に
ろくな映画は作れんわ。

口先だけ偉そうに人を批判する前に
まず自分が率先して動けよ。

413この子の名無しのお祝いに2013/11/23(土) 21:55:34.23ID:2whlJqg/
まあ、おまえ見たいな口先だけ達者な無能な奴に
潤沢な制作費を用意してくれる物好きはいないから
安心しろ。

414この子の名無しのお祝いに2013/12/23(月) 08:16:45.30ID:KuwS+VIz
黒澤明作品で一番好きかもしれん
登場人物皆が愛おしいほどにどうしようもない奴ばっかりなとことか
場面転換やBGMがほとんど無くて舞台劇っぽいのも好きだ

415この子の名無しのお祝いに2014/03/05(水) 08:24:29.13ID:wtsxKchj
馬鹿囃子は渡辺篤が一番ノリノリだね

416この子の名無しのお祝いに2014/03/13(木) 01:10:41.64ID:ej2rozs3
リアル2chを描いた映画

417この子の名無しのお祝いに2014/04/24(木) 00:54:25.60ID:mQZluljN

418この子の名無しのお祝いに2014/07/04(金) 18:38:06.35ID:uJ4Veapx
小原保は台東区三ノ輪の映画館で『天国と地獄』の予告編を観て
「自分でもやれるんでは」と吉展ちゃん事件を起こして死刑。

名古屋の木村修治は劇場公開から17年後の1980年11月7日東海TVの
「ゴールデン洋画劇場」で『天国と地獄』を観て女子大生を誘拐して殺して死刑。

新潟の山川真也も『天国と地獄』を参考にしてデザイナー折戸紀代子さん
を誘拐、殺害して捕まり、獄中自殺

『天国と地獄』がなければ被害者と加害者6人の命はなくならなかった

黒沢明は6人に謝れ!

419この子の名無しのお祝いに2014/07/04(金) 19:54:48.53ID:X1oyepzm
営利誘拐は筋金入りのバカが起こす犯罪、ってだけの事だな

420この子の名無しのお祝いに2014/07/05(土) 00:10:49.54ID:NMDGeshq
黒沢明は6人に謝れ!

421この子の名無しのお祝いに2014/07/06(日) 19:43:29.73ID:KkUcx99X
営利誘拐は筋金入りのバカが起こす犯罪、ってだけの事だな

422この子の名無しのお祝いに2014/07/15(火) 10:47:30.49ID:xLHbpT0s
まあ「天国と地獄」は吉展ちゃん誘拐事件によって
話題になった映画だたったと言えるな。
もしそれがなかったらあれほどヒットしなかったんじゃないかな。
と思う。

423この子の名無しのお祝いに2014/07/30(水) 10:37:08.16ID:M/mlOTGZ
ちぇっ、せっかくの踊りぶちこわしちまいあがった。
馬鹿。。。チョン

424この子の名無しのお祝いに2014/07/30(水) 10:55:06.66ID:dEwf4ciN
あの左朴全が生き生きと本領を発揮していたのはこの映画でしたっけ?

425この子の名無しのお祝いに2014/08/01(金) 11:03:53.18ID:rBf6tBVQ
左卜全な。
この映画もよかったがほかの映画でも本領を発揮してるよ。
黒澤明が見出した人物だけのことはあるな。
中村雁次郎に痛いところをつかれて
「おっしゃるねえ」と表情を変えるところは
流石です。

426この子の名無しのお祝いに2014/08/02(土) 00:30:49.02ID:BhUl4IV2
「監督の言う通りにしちゃダメだぞ」なんて人、よく黒澤は使い続けたものだ。

427この子の名無しのお祝いに2014/08/07(木) 11:17:04.12ID:sRG5hkCp
それが却ってよかったんだろうな。
皆が皆黒澤の思い通りに将棋の駒みたいに演技してたら
つまらなかっただろうな。
そういう意味でも「影武者」は勝新にやってほしかったよ。

428この子の名無しのお祝いに2014/08/27(水) 10:41:39.81ID:6EW3HkgS
ちぇっ、せっかくの踊りぶち壊しちまいあがった
馬鹿・・・終

429この子の名無しのお祝いに2014/10/02(木) 11:13:26.41ID:l1eD1VlH
本当に終わってしまったな。

430この子の名無しのお祝いに2014/10/13(月) 22:57:20.51ID:T7xHkOGh
長屋がボロすぎる

431この子の名無しのお祝いに2014/10/14(火) 10:25:31.60ID:h8hK2fpP
友達と鑑賞会をしてたが
「やめよう」と言われて見なかった作品。
長屋がぼろ過ぎた所為だ。

432この子の名無しのお祝いに2015/02/27(金) 14:55:55.07ID:1lSWxh6P
「ONE PIECE」の原作? 木皿泉が薦める昭和映画5選
http://dot.asahi.com/wa/2014122500042.html

黒澤明監督ならゴーリキーの戯曲を基にした「どん底」。ロシアの話を日本の長屋を舞台に、
ちょっと落語みたいにしているんですよね。シェークスピアを解釈した「蜘蛛巣城」といい、
黒澤さんは解釈も優れた人だなあと思います。

433この子の名無しのお祝いに2015/03/01(日) 00:39:29.16ID:UkWHxadj
おかよ、おかよ…

434この子の名無しのお祝いに2015/04/06(月) 00:53:33.46ID:ODVTgEWN
三井ちゃん最高

435この子の名無しのお祝いに2015/04/14(火) 23:57:24.59ID:kuZz++LY
山田五十鈴がきれいだった

436この子の名無しのお祝いに2015/04/20(月) 16:49:58.36ID:jJaLLBjb
来週CSでやるなあ。

437この子の名無しのお祝いに2015/04/21(火) 14:10:25.71ID:j2oyflL+
ラストにハマって、立て続けに観た映画だわ

438この子の名無しのお祝いに2015/04/22(水) 16:47:17.77ID:P1ZBFMrE
香川景子の役は、上原美佐で観たかったね。

439この子の名無しのお祝いに2015/04/27(月) 15:57:08.68ID:rIlrAX+c
佐藤勝が音楽担当と云う事になっているけれど
音楽ってあの役者たちによるお囃子だけしか出てこないじゃん.
それとも途中の表のシーンでかすかに聞こえる音楽のこと?

440この子の名無しのお祝いに2015/04/27(月) 18:23:28.05ID:BUYT1qga
俺の生活もどん底だぜ

441この子の名無しのお祝いに2015/04/27(月) 18:57:43.96ID:baxhgQKU
『8月のラプソディ』も、ほとんど音楽が無い。
池辺晋一郎は「音楽をつけないことも、音楽監督の仕事だ」みたいことを言っていた。

442この子の名無しのお祝いに2015/04/28(火) 15:47:46.03ID:0Cvym0d+
いいこと言うねえ。

443この子の名無しのお祝いに2015/05/02(土) 15:58:39.62ID:yKqRoEMq
三井弘次がいい。

444この子の名無しのお祝いに2015/05/28(木) 18:19:53.17ID:PA0RSXaJ
女優の絶叫はほぼ聞き取れない

445この子の名無しのお祝いに2015/08/08(土) 21:03:10.47ID:hPQwtBEM
ぶったまげた。名作

446この子の名無しのお祝いに2015/08/29(土) 02:43:57.77ID:aCAjRfq4
いいね
何度見ても飽きない

447この子の名無しのお祝いに2015/09/06(日) 01:00:44.98ID:7v6gI5Aw
おまえら甘い
これが本物の美だ!
そしてアセンションだ!
http://pic.prepics-cdn.com/kaihei1117/28412440.jpeg

どん底に出て欲しかったな

448この子の名無しのお祝いに2015/09/06(日) 01:01:30.79ID:7v6gI5Aw
どですかでんにも出て欲しかった

449この子の名無しのお祝いに2015/09/09(水) 02:42:38.00ID:bv9QkRXq
最高傑作

450この子の名無しのお祝いに2015/09/09(水) 19:20:16.11ID:gmnNYyI7
若き日の藤木悠が 凄い芸達者で驚いた。

451この子の名無しのお祝いに2015/09/09(水) 19:40:07.32ID:NaFCeuXE
この映画がアメリカ人に衝撃を与えてエムシーハマーが誕生した。

452この子の名無しのお祝いに2015/09/10(木) 00:01:18.16ID:VW+/Ym7u
乱→矢→背中→板→刺さる→落下→矢が刺さった板がバレバレ→痴呆

453この子の名無しのお祝いに2015/09/12(土) 11:44:53.31ID:nefT4Dyl
【コマ人間】おチンチンを軸に回るインド人 Part1
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1438644489/

454この子の名無しのお祝いに2015/09/14(月) 14:22:18.79ID:Xab+5b+j
何度見てもいい

455この子の名無しのお祝いに2015/09/16(水) 10:21:36.50ID:11Y0tzgp
いいね

456この子の名無しのお祝いに2015/09/20(日) 15:47:05.48ID:zy/362At
藤原鎌足の「むかし役者だった」は酔っ払ってセリフを立て板に水のごとく
しゃべることで「役者だった」は本当の事だったとして他メンバーの話は
どうなのか?

457この子の名無しのお祝いに2015/09/24(木) 09:22:48.21ID:pdJ9lF4Q
戯曲では最後に首吊りだけど、この映画では?

458この子の名無しのお祝いに2015/09/26(土) 16:26:53.70ID:jvUKi9Hq
>>457
もちろん、首吊りです。

459この子の名無しのお祝いに2015/10/08(木) 23:15:01.85ID:4lSKWh3a
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E5%8D%9C%E5%85%A8

左卜全さんのエピソードおもしろいわ。

460この子の名無しのお祝いに2015/10/10(土) 02:48:37.24ID:BGlUVCCj
何で首を吊る?
悪い奴ほど・・・も最後が消化不良

461この子の名無しのお祝いに2015/10/11(日) 15:35:14.20ID:LjItJsXE
黒澤監督の映画のなかで、これと「虎の尾〜」は
いくら観てもまた観たい〜♪ 飽きのこない写真だな〜

462この子の名無しのお祝いに2015/10/31(土) 17:45:10.69ID:WsraDpLA
「虎の尾を踏む男達」のエノケンがそのキャラクターのまま「どん底」の長屋に住んでいても違和感ないな

463この子の名無しのお祝いに2015/11/29(日) 01:42:49.56ID:YihlMy4q
※屁爆者 被害者の会※

よくある質問

Q.今北。何が起きたの?
A.2006年9月11日放送の本放送第7回において 米倉涼子 が放屁するという事件が起こった。
Q.本当に屁をこいたの?
A.多数ちゃねらーにより検証され、屁であることが確定した。実も出た可能性もあるとして現在調査中である。
Q.ノイズじゃないの?
A.問題のシーン、他の音はしっかりと聞き取れる上、米倉涼子の表情、反応を見ればノイズじゃないことは明らかである。
Q.文春の記事ではノイズって書かれてたけど・・・
A.9月20日に発売された週刊文春に今回の事件が取り上げられたが、記事の内容を見るかぎり、買収の可能性がある。
Q.屁ではないな
A.実の可能性もある。
Q.実は出たの?
A.出た可能性もあるとして、調査中である。
Q.ブボボ(`;ω;´)モワッ←何で泣いてるの?
A.放屁した本人の悲壮感と開放感を現している。
Q.なんでまだやってるの?
A.公式コメント、謝罪が未だにない。更に我々にはこの事件を後世に伝えていかなければならない義務がある。
Q.書き込んでる奴は敵対事務所でしょ?
A.全国の屁爆者によるもの。
Q.お前らだって屁ぐらいするでしょ?米倉さん可哀相だよ
A.人間は生理現象上みな屁をこくが、生放送中、全国に無差別放屁はしない。
Q.VIP行け
A.ネタではない。
Q.スレストしろ
A.立派な歴史的大罪の為それは不可能である。スレストされた場合、同事務所による2ch運営の買収とする。
Q.いつまでやるんですか?早く飽きろよ!
A.公式コメント、謝罪があるまで続ける。ノーモア米倉・リメンバー9.11。

我々はテロには屈しない!

※証拠・検証動画※
http://jp.youtube.com/watch?v=Md38v8OFFYQ
http://jp.youtube.com/watch?v=AH9Iu4wUWpI

464この子の名無しのお祝いに2016/07/28(木) 07:18:50.30ID:vwxySuDk
もう十分苦しんだ、もういいじゃないか Part2 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1468072555/

465この子の名無しのお祝いに2016/07/28(木) 16:48:00.54ID:i+5fXcEk
「どですかでん」はひたすら気が滅入るが、「どん底」は突き抜けた感じでいい

466この子の名無しのお祝いに2016/07/29(金) 03:29:12.99ID:JvDDbz2c
老後の現実
1億円以上ないとアウト!
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO04993620Z10C16A7945M01

 まずは持ち家を前提に支出を考える。総務省の家計調査では高齢夫婦無職世帯の1カ月の支出は約28万円。
これを「平均的な生活」とみなすと30年で1億80万円だ。
しかしファイナンシャルプランナーの紀平正幸氏は「介護やリフォーム費用などの予備費を少なくとも夫婦で600万円は見ておこう」と話す。
すると1億680万円になる。

こんなの無理だろ!
貧乏人は死ね!ってことだな!

早く戦争になれ!
早く殺せや!


反応

ここまで貧富の格差が酷いとはな
あまりにもの格差で平均するとこうなるんだろ

このまえも特番で
高級車と軽自動車しか売れてないと
延々と解説してたのは真実だったんだな

富裕層:貧困層
2:8

なんだとよ

もう崩壊してんだろこんな糞国家!
富裕層から資産を完全没収しろ!
糞が!

467この子の名無しのお祝いに2017/03/24(金) 04:34:40.31ID:humypat0
本物の修行とはこういうモノだ
おまえらも参加しその腐った根性を叩き直せ!
人生、楽じゃないよ!
https://pbs.twimg.com/media/CtGKEJXUsAAYA0f.jpg

468この子の名無しのお祝いに2017/03/28(火) 22:39:40.50ID:5hkva3LY
黒澤明歴何十年目にして初めて観た
おもしろいな、どん底

香川京子と山田五十鈴
これは
高峰秀子とその母
そのまんまだろう

黒澤明はどん底で高峰秀子母娘にリベンジしたのだと思う

469この子の名無しのお祝いに2017/03/28(火) 23:20:31.73ID:5hkva3LY
高峰秀子母娘にリベンジするために
どん底をつくった

高峰秀子母娘が観ればわかるだろ
という面があると思う

470この子の名無しのお祝いに2017/03/29(水) 09:11:02.45ID:CzcrPzmB
キチガイ乙

471この子の名無しのお祝いに2017/03/31(金) 06:10:15.55ID:KkQQgJPo
高峰秀子の母親のイメージは
黒澤明の映画のなかに
何度も姿を変えて登場するね

472この子の名無しのお祝いに2017/04/20(木) 21:09:35.59ID:uXGyDu15
嘉平が役者に病気を治す場所があると言ったときに、
すぐさま赤ひげでも舞台のモデルとなった小石川の無料診療所の事かと思った
でも、その後の話し振りでやっぱり嘘だったんだな

473この子の名無しのお祝いに2017/04/24(月) 02:37:05.96ID:9hf8H7Yg
4月21日、政府がついに動いた!!
これはマジで開戦!

弾道ミサイル落下時の対策
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou1.pdf

http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou2.pdf

このサイレンが流れたら弾道ミサイルか日本列島に!

死のサイレン
https://youtu.be/3pi0oXJymIw

http://www.kokuminhogo.go.jp/arekore/shudan.html#siren

474この子の名無しのお祝いに2017/04/27(木) 23:19:25.11ID:NBFOdm4H
ちょっとしたことでキレる者たちの会 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1493295654/

アホな店員が土下座させられてるのを見た会 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1492778200/

475この子の名無しのお祝いに2017/04/30(日) 02:00:54.70ID:nYncwdkL

476この子の名無しのお祝いに2017/04/30(日) 21:09:28.34ID:VRdgQlgb
大家の六兵衛の息の根を止めたのは捨吉だろうか?それとも女房のお杉だろうか?
結局どっちもしょっぴかれたから別に構わないか

477この子の名無しのお祝いに2017/05/01(月) 04:10:01.24ID:ilGud9Ro
宗教とは、実に奥深いモノだな
http://i.imgur.com/abf5iFU.jpg

478この子の名無しのお祝いに2017/05/01(月) 21:55:16.30ID:hs8kLDsh
喜三郎 『へん、せっかくの踊り、ぶちこわしやがった、……馬鹿野郎っ!』
カーン (拍子木)

とにかくラストが秀逸

479この子の名無しのお祝いに2017/05/02(火) 00:42:57.11ID:dqswHOhi
今みたいにエンドロールがあったら、ラストはぶちこわしだったね

480この子の名無しのお祝いに2017/05/06(土) 17:14:07.56ID:H0lxnm9W
行きつけの本屋でレンタル落ちの安売りしてたから買ったけど、
役者一人ひとりの演技がいいねえ
まさに迫真の演技
七人と赤ひげは豪華版で持ってたけど、
この機会に手当たり次第黒澤のDVD買い集めたわ
〆て19枚

481この子の名無しのお祝いに2017/05/09(火) 00:34:01.82ID:8pUGHu/b
黒澤明のワースト作品

482この子の名無しのお祝いに2017/05/11(木) 18:26:48.74ID:mYLzxpwG
大家六兵衛役の中村鴈治郎もいい
小津の「浮草」や「小早川の秋」の時の演技と比べてひと味ちがう

483この子の名無しのお祝いに2017/06/01(木) 10:57:59.36ID:xcfP0K4Z
ごろーろっぷ

484この子の名無しのお祝いに2017/06/04(日) 22:29:23.57ID:OI4GFWDy
寺の鐘のゴンではじまり、拍子木のチョンで終わるのがオシャレ

485この子の名無しのお祝いに2017/06/21(水) 11:28:49.28ID:w3UnRWJM
お嫌いかな?
わしゃあこれでなかなかのつもりじゃが…

486この子の名無しのお祝いに2017/06/22(木) 20:54:27.63ID:j0BzXHfZ
手打ちかな?
お刀は?

487この子の名無しのお祝いに2017/07/11(火) 20:42:43.47ID:13P5Ug7Y
帰命頂礼 地蔵和讚
繰り返し観ているうちに長屋の住人になって赤裸々な人間関係を覗き見しているような気になる
不思議なことにこの貧民窟が一種の桃源郷に思えるときもある
新たなどん底住人の誕生か

488この子の名無しのお祝いに2017/07/21(金) 08:20:08.37ID:5ywPfllh
神様みたいにいい子でした、と結ぶキチガイ作家の会 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/utu/1500590579/

489この子の名無しのお祝いに2017/07/22(土) 21:42:14.89ID:KOTxCq08
首が伸びるほど銭が気になる鋳掛屋

490この子の名無しのお祝いに2017/10/01(日) 14:10:16.23ID:E47mOGa9
ピッ!ピッ!

491この子の名無しのお祝いに2017/10/04(水) 22:53:39.92ID:pRwBtiM7
夜は寝るだ!

492この子の名無しのお祝いに2018/02/04(日) 14:39:40.53ID:3uU6eImA
そば杖は御免だってどういう意味?

493この子の名無しのお祝いに2018/02/04(日) 22:27:49.16ID:HEVMBLb3
釜足が、誰もいなくなった部屋の中央で歌舞伎のセリフを独りで詠むシーンはどう解釈すればいいのだろう

494この子の名無しのお祝いに2018/02/12(月) 23:26:42.86ID:Rj3pTS34
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

SVAW5

495この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 01:47:57.63ID:yoaAdNf4
あげ

496この子の名無しのお祝いに2018/04/03(火) 19:09:21.81ID:jD+BvLex
あと五文くんな

497この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 15:28:22.35ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

2MT

498この子の名無しのお祝いに2018/10/22(月) 18:33:59.05ID:JdErf69/
黒澤明・乱 副題〈板に始まり板に終わる〉
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rmovie/1538208691/

499この子の名無しのお祝いに2018/10/22(月) 18:35:12.48ID:JdErf69/
22 この子の名無しのお祝いに[] 2018/10/22(月) 18:32:27.13 ID:JdErf69/

板とは?

乱という映画で背中に矢が刺さった時に分かる物体のこと

500この子の名無しのお祝いに2019/01/05(土) 23:46:21.96ID:InLRcDVV
2代目鴈治郎の好きなのはこれと越前竹人形の船頭だ

501この子の名無しのお祝いに2019/02/02(土) 22:14:23.94ID:2NK0c0lx
ガリガリ屋のかみさんは本間文子じゃないんだな。
何で出てないんだよ

502この子の名無しのお祝いに2019/04/30(火) 18:02:09.57ID:3Xzfi16B
週に3回は寝る前に観てる。
音楽がないのがいい。
でも香川京子の絶叫で2回起きる。

503この子の名無しのお祝いに2019/05/30(木) 12:06:47.20ID:I5EZ4hRb
>>502
それは観てるとは言わず寝てると言いますw

504この子の名無しのお祝いに2019/09/08(日) 07:54:19.18ID:N0GILlGt
スレたってから現在までの間に山田五十鈴と加藤武が亡くなった
スレ埋まるまで香川京子頑張れ

505この子の名無しのお祝いに2019/10/18(金) 15:51:25.29ID:AqLrVzR2
今風に言えばシェアハウス

新着レスの表示
レスを投稿する