ふたりのイーダ

1この子の名無しのお祝いに2007/05/17(木) 00:10:55ID:kSoAY204
製作:映画「ふたりのイーダ」プロ 
公開:1976年

監督:松山善三
脚本:松山善三
脚本協力:山田洋次
原作:松谷みよ子
撮影:中川芳久
音楽:木下忠司
出演:倍賞千恵子 山口崇 宇野重吉 高峰秀子 森繁久弥 ほか

★DVD化希望!!
★DVD化希望!!
★DVD化希望!!

2この子の名無しのお祝いに2007/05/17(木) 00:12:31ID:kSoAY204
細部は記憶にありませんが、
原作と少し設定が違っていました。

なぜか今でも覚えている音楽の哀切なメロディー、
けなげなヒロイン(ルポライター:賠償千恵子)、
海底から突き出した無数の腕の恐ろしさ、
などが印象的でした。

3この子の名無しのお祝いに2007/05/17(木) 02:09:04ID:lu5eXmj1
>>2
>海底から突き出した無数の腕の恐ろしさ、

何の前知識も無しに学校の映画鑑賞会で見たのでインパクト大ですた。
でも今観返して、どんだけ真面目に見られるやら。

美術 ................  村木忍
照明 ................  石井長四郎

辺りに惹かれるモノがあるが、製作条件的にはキツそうな独立プロ作品だもんね。
椅子が歩くところ(そんなのがあった気がする)とか、今観たらガッカリしそう。

4この子の名無しのお祝いに2007/05/17(木) 06:29:41ID:kSoAY204
>>3

>>1=>>2です。
美術、照明の説明省いちゃってすみません
&補足ありがとうございます。

そうですねー。
原作と同じように、イス歩いてましたけど
今観ると特撮部分の水準はどうなんだろうって気はしますよね。

5この子の名無しのお祝いに2007/05/19(土) 16:14:59ID:SrCcG9eJ
この映画、現在でも上映会がされたりすることはあるようです。

で、もう何年もビデオ化、DVD化を待ち望んでいるのですが、
全然その気配もなし。

最近も情報求めてネット検索してみたら、
どうやら根強いファンもいるし、
自分同様DVD化を求めたりしている人もいたりといった感じだったので、
スレ立てした次第です。

6この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 20:47:40ID:4t1omC2f
トラウマになったテレビ番組、映画でカキコしたら、
偶然にこのスレを見つけました。
小学校の時、怖かったのは覚えていたんですが、
何が怖かったかが思い出せずにいました。
無数の手です!!
それ以来、海の底が怖くなりました。

7この子の名無しのお祝いに2007/05/22(火) 23:54:17ID:jfrbnHgv
小学校に貼ってあったポスターが怖かった。

8この子の名無しのお祝いに2007/05/23(水) 01:33:03ID:mPRSlleJ
松山善三監督って「典子は今」の監督でもあったんですね。
「典子〜」も怖かった。
きっとこの監督の映画の上映会か何かを観に行ったんですね。

9この子の名無しのお祝いに2007/05/23(水) 09:43:54ID:a6E679o+
子どものとき原作読んで、ずっと観たいと思ってる映画です。
未だその機会がない…

10この子の名無しのお祝いに2007/05/23(水) 17:13:08ID:dYzArxgy
「さよならあんころもちまたきなこ」
ラストシーンは泣いてしまった。

11この子の名無しのお祝いに2007/05/23(水) 19:23:00ID:rvclEerb
ストーリー忘れてる人も多いと思うので、
内容についてふれてるサイトを拾ってきました。

ttp://2.csx.jp/users/sinkan/eigahyou35/futarinoiida.html
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18694/story.html

ついで。ロケ地(JR玉柏駅)絡みの話
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okayama/kikaku/068/4.htm

>>10
おぉ、ラストシーン覚えてますかぁー。
そこらへん、頭の中から抜け落ちちゃってます(別の意味で涙。

12この子の名無しのお祝いに2007/05/24(木) 16:09:28ID:Kg9b2BUc
「八月の狂詩曲」みたいな感じ。
少年少女の夏休みの思い出。
原爆の悲劇もからめた社会派っぽい要素もあるファンタジー。

13この子の名無しのお祝いに2007/06/19(火) 08:42:07ID:6q+uEMeE
うわーなつかしい
もう一回テレビで放送してくれないかな
すごく印象に残ってる良作だった

14この子の名無しのお祝いに2007/06/19(火) 13:54:44ID:D66DRiAN
魂が乗り移って意思を持ち動く古い椅子が、よく座らせていた仲良かった小さい女の子と再会したと喜んだ。
その子は気に入った物語の主人公になったつもりで自分をイーダと言っていた。
ところが再会したイーダだと思ったのはソックリさんだった。イーダはもう死んでいた。
原爆で死んだ人たちの亡霊の手が出てくる場面は怖かった。
イーダの幽霊は「私ピカドンにやられて死んじゃったの」と椅子に言う。
絶望した椅子はみんなの前から消えると言って海に。
とても悲しいラストシーンだった。

15この子の名無しのお祝いに2007/06/19(火) 15:38:50ID:heZyNqSm
>>4

イスはコットコット歩く感じかな、作り物の感は否めないけど演出でカバーした感じ
崩壊するシーンで目新しい技術だったスキャニメイト(アナログ風味のCGというか?)を採用していたと思う
(10年くらい前に地上波で観たきりなのでちょっと記憶が曖昧)
あくまでも当時の水準なりだけど、そうした面からある程度は特撮にも力を注いでいたと思うよ

16この子の名無しのお祝いに2007/06/19(火) 22:54:38ID:ot4clhhd
椅子が生きているような感じがしたのは映像の工夫もあるけどやっぱり声。
味が合ったよ。
楽しそうに歌ったり、古道具屋に売られて値段の安さに怒ったり、最後に悲しんだり。

17この子の名無しのお祝いに2007/06/20(水) 03:02:46ID:uuWJngYX
特撮は古い技術だけど、全く違和感なく楽しめる。

18この子の名無しのお祝いに2007/06/28(木) 00:25:24ID:9l1yAFYK
小学生の時観て以来ずっと心に残ってた作品で、一昨年広島で上映すると聞いて
新幹線で観にいきました。ラストシーンは泣けました。DVD化希望!

19この子の名無しのお祝いに2007/06/30(土) 22:06:12ID:K/HT/Bhl
>>18
去年は姫路で上映会があったようですね。
ttp://www.city.himeji.hyogo.jp/bungaku/tokubetsutenn/momo/index.html

近場で上映してくれればなぁ〜。

20この子の名無しのお祝いに2007/07/01(日) 02:10:56ID:z1qsistk
小二の時に見た。その晩悪夢を見て、金縛りを初体験した。
もう一度見て、トラウマを克服したい。

21この子の名無しのお祝いに2007/07/01(日) 10:09:50ID:b1a2v4YH
小学生の頃、図書室からこの本を借りて読んで好きになった。
数年後にテレビでこの映画を見たような記憶が。
どれも曖昧な記憶でしかないけどもう一度見たいとずっと思ってた。
DVDになってないんだね・・・残念。

22この子の名無しのお祝いに2007/07/17(火) 23:49:34ID:yQhme4h9
小学生のときおかんと見に行ってちょっと怖いけど感動したなぁ。
高校生の頃、テレビ埼玉で放映されたのを見たけど
やっぱりいい映画だった。

23この子の名無しのお祝いに2007/09/06(木) 06:30:32ID:EzTfl9Fs
イナイ、イナイ、ドコニモ、イナイ…


イナイ、イナイ…
カキコムヒトガ、イナイ…

24この子の名無しのお祝いに2007/10/06(土) 09:29:02ID:4UB8MfxI
かすかな記憶。

ルポライターの賠償千恵子が初老の男のところに取材(原爆の取材?)に行く。
男は千恵子の甘さを指摘、彼女は泣きながら男のところから走り去る。

↑思い違いがあるかもしれません。本当のとこは、どういうシーンだったのでしょう?
また、男が千恵子を叱った(?)とき、男が自分の腕のケロイドを見せたような記憶もあるし、
男がタバコを自分の手に押し付ける根性焼きみたいなことをやっていた気がしないでもないです。
でも、全部記憶違いのような気もします・・・。

25この子の名無しのお祝いに2007/10/12(金) 00:40:13ID:P+tWQKCo
すんごい昔にTVでやってたのを、かすかに覚えてます。
「見つからない、みつからない…」と、とぼとぼ水辺を歩く椅子。
可愛がった女の子、「イーダ」と会えたと思い込んで喜ぶ椅子。
そして最後に…イーダは恐ろしい炎に焼かれたことを知り、悲しみで震えつつ
「私は…イーダのところに行く!」といって、主人公達の前で、水に飛び込みばらばらに
なった椅子に泣けて泣けて、仕方ありませんでした。もう一度みたいなあ。

26この子の名無しのお祝いに2007/11/12(月) 22:53:51ID:Rhou7nhJ
この映画のスレがあるとは!!
小学校低学年の時、公民館に見に行ったけど、ほとんど記憶がない。
倍賞千恵子は何となく覚えてるけど。森繁も出てたんだね。

テレビではもう放映しないよね。

27この子の名無しのお祝いに2007/12/04(火) 01:28:40ID:Y2BY3Rog
これだ!これ!

タイトル、「ふたりの」の部分がなんだったか思い出せなかったんだ。

小学生のころ見て、マジ怖かった記憶しかなかったんだけど、実は感動作品っだったのか?

なんか椅子が顔みたいに見えるんだよな〜。

で、川の底から人の手がワラワラと・・・(lll゚Д゚)ヒィィィィ

もう一度見たいな〜。

28この子の名無しのお祝いに2007/12/30(日) 08:50:50ID:NHaAdTGA
来年は上映されますように・・・
できれば、DVD化されますように・・・

29この子の名無しのお祝いに2008/02/27(水) 21:13:07ID:gDgFFkS9
なかなか情報出ませんね・・・

30この子の名無しのお祝いに2008/03/04(火) 12:02:50ID:rjWZ9Zjg
厨房のころみた。
簡単なストーリーを明かすと
A・少年
B・少年の妹
C・生きている椅子

ABは仲良し兄妹で親に連れられて夏休みに広島の親類(だと思う)のところへいく。
そこに廃墟があってなぜかC(生きている椅子)と出会う。
このへんがオカルトっぽいのだが,推察するにこのCというのはピカドンで若くして
亡くなった少年の化身のようである。
このCにも妹がいて実はBとソックリらしい。
AはCを快く思わないがBはCの心を受け入れたらしくCの椅子に乗って仲良くあそんで
いたりする。
このへんがオムニバス調にすすむから解釈のしかたは人みなそれぞれだしなんともいえないが。

結局妹BをAとCが奪い合うような感じでストーリーは進行し,
最後のほうでCの身の上とかつて広島でピカドンがあったことを
Aは知る。結局和解するのだがCは8月6日の灯篭流しの日に自ら壊れる。

「ふたりの」というのは2つの意味があって
AにもCにも妹がいてそういう意味での「ふたり」(存在する)妹
BをAとCが争うのでそういう意味での「ふたり」(が争った)B
ということじゃないかな?

31この子の名無しのお祝いに2008/03/04(火) 12:10:31ID:rjWZ9Zjg
連投になるが
このストーリーの肝は
自分と自分の大事にする人がいて,実際は2人とも亡くなっているのだが
自分が死んだことすらも自覚せずに,自分のそばからいなくなった大事な人を
ひたすら探す霊がいるってことなのかなーと思う。

32この子の名無しのお祝いに2008/03/05(水) 04:50:15ID:tvOto0r1
とりあえず>>14を読んでくれ。
ピカドン落ちる前、Cは椅子で、イーダは少女だ。

> このへんがオカルトっぽいのだが,推察するにこのCというのはピカドンで若くして
> 亡くなった少年の化身のようである。

とは違うんだ。

もともとは物に対する感情移入と擬人化を、
方向を転換させて成立させている話なんだけど、分かりにくい作りだ。
説明してあるんだけどつながりが悪い。

33irakusa6697@yahoo.co.jp2008/03/22(土) 18:31:07ID:KZPJ7dEJ
 この映画、小学生の時に上映会のチラシを見た切で、未だに未見。DVDでもビデオでも、どこかで見れたらヨカトですが。
 といいつつ、粗筋も読んでしまいました。/(^^;)
ところで後半が原作と丸切り違うんですが。原作の方が萌えキャラ?ぽい方も出てきて、戦後世代の子供らとジェネレーションギャップ在在りだったり、ラストにサプライズが効いていたりで映像向きな感じです。
 てなわけで、原作の流れでアニメ化も併せて(-人-)です!!

34irakusa6697@yahoo.co.jp2008/03/22(土) 18:37:39ID:KZPJ7dEJ
 この映画、小学生の時に上映会のチラシを見た切で、未だに未見。DVDでもビデオでも、どこかで見れたらヨカトですが。
 といいつつ、粗筋も読んでしまいました。/(^^;)
ところで後半が原作と丸切り違うんですが。原作の方が萌えキャラ?ぽい方も出てきて、戦後世代の子供らとジェネレーションギャップ在在りだったり、ラストにサプライズが効いていたりで映像向きな感じです。
 てなわけで、原作の流れでアニメ化も併せて(-人-)です!!

35irakusa6697@yahoo.co.jp2008/03/22(土) 18:53:33ID:KZPJ7dEJ
 この映画、小学生の時に上映会のチラシを見た切で、未だに未見。DVDでもビデオでも、どこかで見れたらヨカトですが。
 といいつつ、粗筋も読んでしまいました。/(^^;)
ところで後半が原作と丸切り違うんですが。原作の方が萌えキャラ?ぽい方も出てきて、戦後世代の子供らとジェネレーションギャップ在在りだったり、ラストにサプライズが効いていたりで映像向きな感じです。
 てなわけで、原作の流れでアニメ化も併せて(-人-)です!!

36この子の名無しのお祝いに2008/04/01(火) 20:41:20ID:2nCcwb72
昔おはなしのくにでやってたよね?見たいけど無理かな・・・

37この子の名無しのお祝いに2008/04/24(木) 02:35:01ID:0PYZwvcs
イーダじゃないけどパンを踏んだ娘は2年くらい前にやってた。

38この子の名無しのお祝いに2008/06/01(日) 00:43:18ID:GvcGYrRK
ギッチョーギッチョーコメツケコメツケ

30年近く前に見た映画なのに結構おぼえてるなー。

39この子の名無しのお祝いに2008/07/27(日) 17:45:16ID:xkNJPLEP
“イーダちゃん”ゆう子のセミヌードが見られることに言及する人がいなくて
良かった。「ガラスのうさぎ」スレみたくメチャクチャになるww

しかし、懐かし邦画スレって何でもあるんですね…。「太陽の子てだのふあ」
スレはないのかな?



40この子の名無しのお祝いに2008/08/01(金) 13:03:36ID:qabAgSXV
DVD化ほんとに希望!!!!
見たい〜〜〜〜。見たい〜〜〜〜〜。
実現しないかしら....

41この子の名無しのお祝いに2008/08/01(金) 13:06:54ID:qabAgSXV
http://eiga.com/movie/39192
こんなとこ見つけた。投票しよう!!!

42この子の名無しのお祝いに2008/09/03(水) 23:34:10ID:5+ZbXdyf
小学生の頃、上映を見ました。

椅子が怒るシーンなどに銀紙の目が貼って演出しているんですが、

イーダ役の女の子が「怖いお目目とりましょうね」といって
銀紙をぺろりとはがして
椅子が「イテテテ」と言うシーンがありました。

どうみても、脚本にないだろうシーンなので
すごくおかしかったのを覚えてます。

43この子の名無しのお祝いに2009/02/13(金) 04:42:45ID:PzXo76HU
イナイ、イナイ…
カキコムヒトガ、イナイ…

44この子の名無しのお祝いに2009/07/05(日) 18:20:18ID:qx/uwe+B
また、あの夏が巡ってきました…

45この子の名無しのお祝いに2009/07/15(水) 18:27:49ID:dJIRsxyF
保守。
中学のとき学校にきたタダ券もらってみにいったな。

46この子の名無しのお祝いに2009/07/27(月) 00:20:19ID:9HG3zdEe
小学生の頃見てめっちゃ怖かった
椅子がいきなり振り向くとこ。ギッコンギッコンコメツケギッコン
大人になって広島に転勤になった。何百人も死んだ河の側に住んだ
今色々あって一人になった。又見たい。

47この子の名無しのお祝いに2009/07/28(火) 04:15:02ID:p0Hver2m
原作と違うのか…
ゆう子とおねえさんで「ふたり」のイーダ、だったよな?
椅子はバラバラになるけど、いつかまた幸せな時代が来て蘇るだろう…
って希望のラストが好きだったんだけどな

48この子の名無しのお祝いに2009/08/05(水) 12:10:41ID:CWWNpNd6
原作読みました。
りつ子お姉さんは白血病だから
やはり死んでしまうんだろうな。
あの椅子はどうなっちゃうんだろう。
原作の方もつらすぎる終わり方でした。

原作でひとつ分からなかったことがあるのですが、
ゆう子ちゃんが洋館で毛布やクレヨンのしまってある場所を
知っていたのは何故?
結局生まれ変わりではなかったことが判明したのに。
原作読んだ方、分かりますか?

49この子の名無しのお祝いに2009/08/06(木) 04:51:30ID:+H8qm58U
>>48
それが何故だかわからないからこそ、不思議なストーリーとして成り立つんじゃないかな

50この子の名無しのお祝いに2009/08/06(木) 16:53:53ID:5XQiaFAu
え、そう?そうなの?
自分としてはこの点が不満だったんだけど
もう一度よく読んでみます。
んー、深い。

51この子の名無しのお祝いに2009/11/22(日) 18:49:37ID:hqbFBa8o
イナイ、イナイ…
カキコムヒトガ、イナイ…

52この子の名無しのお祝いに2009/12/10(木) 18:06:03ID:vUFhP7pd
小学校の講堂でパンダアイス(ちっちゃい風船にミルクアイスが入ってるやつ)チューチュー吸いながら見た!手がベチョベチョになった。メロンの形のカップに入ったメロンアイスにすればよかった!

53この子の名無しのお祝いに2009/12/18(金) 23:20:35ID:hvdYS6/c

小学校の時見たのが凄い印象に残ってる。
もう一回見る事は出来ないのかな?

54この子の名無しのお祝いに2010/03/13(土) 01:28:58ID:fKy84J+n
DVD出してくれないかな・・・もう一度見たい!

55この子の名無しのお祝いに2010/03/26(金) 01:56:55ID:9SZbilG7
さよならあんころ餅またきなこ

56この子の名無しのお祝いに2010/04/23(金) 10:48:15ID:NAUZ3jDV
懐かしい 大人になった今改めて観たい映画
今の子達もあの頃の私達と同じ印象(感想)を持つのかな
是非DVD化かTV放映希望〜何でどっちもされないの?

57この子の名無しのお祝いに2010/06/05(土) 21:44:45ID:06tdRH3I
ふと思い出して見たくなったけど、ようつべにも上がってなかった・・・
DVD化されてないのか

58この子の名無しのお祝いに2010/06/29(火) 09:20:16ID:PiczrA5J
見たい。激しく観たい。有料配信でもDVDでもなんでもいいから頼む

59この子の名無しのお祝いに2010/07/12(月) 23:15:48ID:4nuuP7pr
この映画、市民会館かなんかで上映されたので見に行ったのだが
全然覚えてない。原作は大好きで今でもたまに読み返すんだけど
ね。子供の時、母が寝る前に読んでくれた。毎日毎日、続きが楽し
みだった。

映画の内容は原作に忠実なんですか?

60この子の名無しのお祝いに2010/07/16(金) 18:43:54ID:hH5QF2+u
てすと

61この子の名無しのお祝いに2010/12/08(水) 13:14:21ID:k1cw+jSR
見たい

62この子の名無しのお祝いに2010/12/30(木) 01:54:28ID:GUCvkAI1
原作ファンだけど映画あったのね。
ちょっと見てみたい

63この子の名無しのお祝いに2011/04/18(月) 13:53:10.61ID:bl4431CZ
そういえば、うちの本棚に原作本がまだあったな。
子供の頃は結構怖くて途中で読まなくなってたけど
大人になった今なら、改めて読めると思う。
DVD化されていないのが残念。夏にでも放送すればいいのにね。

64この子の名無しのお祝いに2011/07/18(月) 04:39:46.91ID:1xfldTob
夏だ。保守。

65この子の名無しのお祝いに2011/07/27(水) 01:17:47.02ID:kuV1J2rq
>>63
センシティブな人だったら、大人になって読んでも十分怖いと思う。
大体反原爆ネタの児童文学のはずなのになんでオカルトホラーなのか…。
このあたりからしてすでに怖い。

直樹が寝てると隣室で大人たちが
「海へも流されておりましょうなあ」
「海へもたくさん流されておりましょう。
七つの川が死体で埋まったと…」
みたいな話をしてて、起きた直樹が
「それ、いつのこと」
と聞くと、「ずっと昔のことだから安心しておやすみ」
みたいに言って寝かせちゃうシーンが個人的には怖すぎ…。

映画もけっこう怖そうなので観たい。近所で上映会とかやってないかなあ。
DVD化でもいいんだけど…。

66この子の名無しのお祝いに2011/08/19(金) 18:56:20.11ID:b4J/IkoI
NHKに言ったら放送してくれるかな?だめかな?

67この子の名無しのお祝いに2011/10/24(月) 12:16:28.72ID:6wVFJ+/V
先日、図書館で見つけてン十年ぶりに原作を読んだ。
子供の頃読んだ時とはまた違う感銘を受けた。
「昨日」という言葉の深さとか。


映画はりつ子さんの存在が消されてるのが釈然としないなあ。
でももう一度映画見たい。

68この子の名無しのお祝いに2011/11/18(金) 21:18:00.10ID:v1pQDHLw
TSUTAYAが廃盤映画のDVD「復刻」リクエストを募集 - CNET Japan
ttp://japan.cnet.com/news/service/35010748/?tag=as.latest

TSUTAYA online
ttp://www.tsutaya.co.jp/movie/ms/t-hr/fukkoku.html

69682011/11/18(金) 21:35:03.75ID:v1pQDHLw
【1】復刻して欲しいタイトルを教えてください(必須)
ふたりのイーダ

【2】そのタイトルを選んだ理由があれば教えてください(任意。全角100文字以内)
名作であり、子供のころにこの映画を観た根強いファンがいるにもかかわらず、VHS化すらされておらず、映画館で上映されることもほとんどない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こんな感じでリクエスト投票しました。

70この子の名無しのお祝いに2011/11/18(金) 22:39:52.08ID:dYXM5m4D
ソフト化されていない物の復刻を希望してどうする
ツタヤも困るだろう

71この子の名無しのお祝いに2011/11/18(金) 22:50:48.82ID:v1pQDHLw
>>70
それはそうなんですが、DVD未発売も対象になってたんで(VHSを含めソフト化されてないけど)、ダメもとで。

72この子の名無しのお祝いに2011/11/18(金) 23:55:58.97ID:v1pQDHLw
こんなものも見かけたので貼っときます

http://digital.asahi.com/articles/TKY201109290463.html?id1=3&id2=cabbbaaf

73この子の名無しのお祝いに2012/04/27(金) 21:58:57.77ID:Htwqvx+Z
二人の飯田

74 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/04/28(土) 03:16:00.08ID:jXQ/A92m
三人の必然だよ!?♪。

75この子の名無しのお祝いに2012/05/03(木) 01:30:02.13ID:Zl+peDUp
あーほんと死ぬまでにもう一度見たいわ
小学校の体育館で見せられて
その後テレビで一度見たきりだけど、インパクトすごかった
廃屋が悲しくて切なくて美しかったなあ…

76この子の名無しのお祝いに2012/05/19(土) 16:55:24.28ID:8q62RJJJ
広島で上映会とかやらないかな

77この子の名無しのお祝いに2012/07/10(火) 20:46:09.71ID:XgLxMLiH
美しい映画じゃ・・

78この子の名無しのお祝いに2012/07/10(火) 22:10:01.35ID:QJK/si5z
どうにかもう一度見れないものか…

79この子の名無しのお祝いに2012/07/18(水) 16:59:52.05ID:fPRbJ5SR
心からみたいな。権利持ってる人は誰なのかな?具体的に動くことはできないものか?

80この子の名無しのお祝いに2012/07/19(木) 17:05:37.12ID:BS2K0+Fn
小学校中学校であれだけ見たやつがいるのに、また観たいってひとがそれほどでもないのは何でだろう?

81この子の名無しのお祝いに2012/07/19(木) 18:09:59.42ID:NaiYuhEA
スカパーでたまにやってるだろ

82この子の名無しのお祝いに2012/07/19(木) 19:06:38.94ID:sioZ/Vy0
>>81
たまに?!本当ですか
「スカパー ふたりのイーダ」でぐぐって見たけど過去放送の
痕跡すら引っかからないんですが・・・
まぁうちじゃあスカパー見られないんだけど

83この子の名無しのお祝いに2012/07/25(水) 16:33:12.81ID:iWRPHTWS
>>81
ガセでもいいからこういう情報欲しい。秋になったら松谷みよ子さんのところに手紙書いてあいにいこうか?

84この子の名無しのお祝いに2012/08/01(水) 16:40:54.43ID:jYKsiZZA
子供の頃テレビで見たけどもう独特。見終わった後自分の家の雰囲気
が変わったような錯覚がした
血とバラっていうフランス映画もこんな感じの不思議な映画だった

85この子の名無しのお祝いに2012/08/03(金) 16:47:35.22ID:1BkR2JmA
現在44才、私も小学生の時、学校の体育館か公民館で「ふたりのイーダ」を見た記憶があります。
今でも、歩き出す椅子のシーンやゆう子の「ギッチョーギッチョー、こめつけこめつけ」「さよならあんころもち、またきなこ」という歌がよみがえってきます。
原作は比較的手に入りやすいのですが,DVD化は難しいようですね。

原作に出てくる「りつ子」が映画にはでてこないようなので(映画の出演者には名前がありませんでした)、私にも???です。
彼女こそ、本当のイーダなのに。

86この子の名無しのお祝いに2013/01/10(木) 22:00:38.85ID:bAHArMds
>>76
調べてみたら2009年の8月1日に広島で上映されていました。
広島市映像文化ライブラリーという施設です。
またそのうち上映されると思います。

87この子の名無しのお祝いに2013/04/16(火) 22:07:55.82ID:pW8RGzmC
飯田

88この子の名無しのお祝いに2013/08/17(土) NY:AN:NY.ANID:0edCwq6D
DVD出せよ

89この子の名無しのお祝いに2014/01/28(火) 22:11:45.23ID:UfukP0mW
age

90この子の名無しのお祝いに2014/04/03(木) 23:03:38.91ID:5AwoYHwo
保守

91この子の名無しのお祝いに2014/07/05(土) 03:23:00.43ID:hJaDLxsx
善三さんの作品は善良だけど残酷なほど現実を叩きつけているってどこかの評でみたな

92この子の名無しのお祝いに2014/07/05(土) 20:45:22.81ID:SrrKGxGB
今日、明治大学で行なわれた“被爆者の声をうけつぐ映画祭”で
ニュープリント上映されたのされたのを観てきた。

母親の再婚話を入れたり、本当の“イーダ”であるりつ子さんが
出てこないなど原作と違う点は多々あるが、これはこれで詩情
あふれる良い作品ではないかと思った。

…しかし、川底から出てくる被爆者たちの場面は今観ても怖い。

93この子の名無しのお祝いに2014/07/09(水) 21:36:30.99ID:B8K3agtF
二人の飯田といえば、飯田蝶子と飯田圭織。

94この子の名無しのお祝いに2014/07/15(火) 18:50:15.22ID:KXJPJhRI
>>92
そんなのあったのか
いいな…

95この子の名無しのお祝いに2014/08/07(木) 19:57:26.90ID:6yTjgVzZ
>>92
うわぁ、ノーチェックだった・・・。

96この子の名無しのお祝いに2015/01/16(金) 23:11:33.05ID:jWgf8e8Y
これ、原作続編あったよね?小さい方のイーダがもうちょっと大きくなった話で。
原作の本物のイーダが椅子を説得して、椅子がその話に絶望してバラバラになるのが可哀想だったなあ。
映画は水底から出る手がこわくてこわくてそれどころじゃなかったw
けどもっかい大人の目で観てみたい

97この子の名無しのお祝いに2015/01/17(土) 01:02:56.82ID:7PByux5e
>>96
原作のシリーズ4〜5冊あるみたいだね

98この子の名無しのお祝いに2015/03/09(月) 19:21:49.65ID:Nj6DcX5W
ご冥福をお祈りいたします

99この子の名無しのお祝いに2015/10/12(月) 21:30:57.32ID:uY3q5KKY
関東での上映会情報ないかな?

100この子の名無しのお祝いに2015/10/12(月) 21:41:24.59ID:FcAoB88i
リアル消防の頃に原作読んだ。
それからもう30年以上見たいと思ってんだけどな〜
巡り合えない…

101この子の名無しのお祝いに2015/10/12(月) 22:04:13.70ID:q4mF/dGl
関東では昨年の明治大学リバティタワーで上映、
今年は8月8日に調布市東部公民館で上映されましたね

102この子の名無しのお祝いに2016/05/13(金) 23:23:53.36ID:CPU72wlw
近代美術館フィルムセンター
日曜日13:00
上映されます

103この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 22:43:37.45ID:YhlO5anI
一昨年、明大リバティタワーで観たのは海外公開版とかで、倍賞千恵子が被爆者の
取材をする場面と病院で検査を受ける場面がわずかにカットされていた。

そういえば昨年、被爆者の声をうけつぐ映画祭準備会とやらからチケットが勝手に
送られてきて閉口したわ(配ってくれということだったらしい)。
悪いけど処分させて貰ったが…。
みんなもアンケートとかに答えるのは注意しようね。

104この子の名無しのお祝いに2016/05/30(月) 10:30:17.51ID:W7aaElX0
この作品、数日前までタイトルも知らなかったけど、フィルムセンターで先々週上映され作品を知り、俄然興味が沸いて見たくなった。ありがたいことに6月2日にフィルムセンターで再び上映するから観てくるわ。今から楽しみだ

105この子の名無しのお祝いに2016/05/30(月) 17:13:32.30ID:T67yC/aq
フィルムセンターわりと混んでたよ

106この子の名無しのお祝いに2016/05/30(月) 19:27:09.36ID:W7aaElX0
へえ。俺が知らなかっただけで結構有名な作品なのかな?

107この子の名無しのお祝いに2016/06/02(木) 22:37:55.46ID:ChJALofm
出演者が豪華なわりに上映機会のない作品だからだろう

108この子の名無しのお祝いに2016/06/03(金) 00:27:09.57ID:+GuRuNu/
という訳でさっき観てきた。上映時間110分というのが唯一不安できっと途中で飽きるだろうなと思いながら鑑賞していたら、最後のシーンで終のマークが出てきた時は驚いた。

え、もう終わり⁉

つまり作品に引き込まれてまくっていたらしく110分がアッという間に過ぎてたってことだw

近年稀にみる傑作、って40年前の作品だが本当に素晴らしい作品でした。感動したよ

109この子の名無しのお祝いに2016/06/03(金) 01:35:15.99ID:WYNopZbU
長男と椅子の関係が後半ふっつり途切れてるのがなあ

110この子の名無しのお祝いに2016/09/03(土) 00:33:00.39ID:Eo0mbO06
追悼age

111この子の名無しのお祝いに2016/10/03(月) 13:53:41.19ID:P86k3gg3
見たいよ見たいよ2人のイーダ!

小さすぎてストーリーさえ曖昧だけどめっちゃ怖くて魅力的だったのは覚えてる!

どうにか見させて!


これぞ幻の名作

112この子の名無しのお祝いに2016/10/04(火) 22:57:45.98ID:JgXAKzJR
ロードショー公開されたんじゃなくて、
オフシアターの作品なんだよね?

113この子の名無しのお祝いに2016/11/12(土) 22:16:21.59ID:/CJ8UHh6
1月に日本映画専門チャンネルでやるぞ

114この子の名無しのお祝いに2016/11/13(日) 09:42:26.03ID:ELxYk8Xm
>>113
ソースきぼん

115この子の名無しのお祝いに2016/11/13(日) 10:44:55.45ID:dUU/C0eb
ブルドッグ

116この子の名無しのお祝いに2016/12/05(月) 15:43:26.06ID:7xWBjtkb
日専でやるんだ

117この子の名無しのお祝いに2016/12/10(土) 23:44:36.96ID:ZwH1hNck

118この子の名無しのお祝いに2017/01/16(月) 21:34:05.50ID:ky0cRbLu
日本映画専門チャンネルで1/26 6:30から

119この子の名無しのお祝いに2017/01/21(土) 19:14:05.76ID:o+HTxaoG
途中までファンタジー風味だったけど、川底の場面はホラーだった

120この子の名無しのお祝いに2017/04/05(水) 16:35:04.97ID:KejeTlwf
ラピュタ阿佐ヶ谷で上映してるよ!今からみるよ。金曜日まで16:40からだよ。

121この子の名無しのお祝いに2017/07/02(日) 15:07:59.52ID:MzV+Xg+e
怖くてサイケでメルヘンチック
沖田総司って映画もこんなんだった(主に麿の場面)

122この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 02:54:48.57ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

TZ08L

123この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 16:09:52.36ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

1VI

124この子の名無しのお祝いに2019/07/09(火) 20:07:26.50ID:SrJlDJJH
1VI

新着レスの表示
レスを投稿する