懐かし邦画ファンが語る「おくりびと」

1この子の名無しのお祝いに2009/02/23(月) 13:29:16ID:ZwLuYqVF
広末涼子とは何だったのか

2この子の名無しのお祝いに2009/02/23(月) 14:29:57ID:cA3AaJ7r
ぱんつ

3この子の名無しのお祝いに2009/02/25(水) 15:11:13ID:C45LT/O5
頑張ってほしいね

4この子の名無しのお祝いに2009/02/25(水) 15:22:48ID:22eWBfBA
みんな舞い上がってましたね

5この子の名無しのお祝いに2009/02/25(水) 17:06:05ID:vQ8wKmfT
♪どこまでも〜 限りなく〜

6この子の名無しのお祝いに2009/02/26(木) 21:28:45ID:dR/78hD2
山崎努は「お葬式」とかぶらねーか?

7この子の名無しのお祝いに2009/02/27(金) 18:43:38ID:s81bIAy9
間に合ってます。

すでに勝新の「とむらい師たち」というケッサクがありますもんで。

8この子の名無しのお祝いに2009/02/28(土) 17:20:18ID:3J8nOVs2
とむらい師って、野坂原作?

9この子の名無しのお祝いに2009/03/01(日) 20:35:32ID:hQZCt/EL
さっきテレビのニュース番組でこの映画を取り上げてたが
「日本では人の死をテーマにした映画はヒットしないというジンクスがあります」
というナレーションが入って
俺は思わず「はあ?お前日本映画の歴史知ってんのか」と。

10この子の名無しのお祝いに2009/03/01(日) 21:40:36ID:8FN7sO6e
それは、ある意味正論だよ。
穢れの思想が強いからね 部落問題などとリンクしてしまう。
この映画はある種、タブーに触れてるわけだろ?
まだ見てないけど。

11この子の名無しのお祝いに2009/03/02(月) 07:31:53ID:A0BMh9Dm
なんかとんちんかんバカが現れたな。

12この子の名無しのお祝いに2009/03/02(月) 09:34:56ID:AiPWngS8
むしろ死をテーマにした邦画でヒットしてない作品ってどれ?

13この子の名無しのお祝いに2009/03/02(月) 10:22:19ID:b4ZxoSPF
「死をテーマにした映画」というと、懐かし邦画版の住人なら
誰もがまず黒沢の「生きる」を思い出すだろうし、
小津も「東京物語」はじめ葬式映画のオンパレードだ。
あと>>6にも出てるとおり、伊丹十三のそのものずばり「お葬式」とか。
日本映画史に残る名作って「死をテーマにした」作品ばっかなんだけど。

142046年のねらー2009/03/02(月) 12:01:10ID:QxI5j0Jj
懐かしいな おくりびと

15 2009/03/02(月) 18:34:08ID:zVYv7jAu
>>13
マジレスで何だが、「生きる」は「生」をテーマにしていると思うが。
「お葬式」も、故人を取り巻く群像のひとこまを描いたものではないか。

死をテーマにした作品は、ずばり新東宝中川信夫監督作品「地獄」だよ。

16この子の名無しのお祝いに2009/03/02(月) 20:21:54ID:WTfeNcfo
大霊界とか大往生ってのもあった。

17この子の名無しのお祝いに2009/03/02(月) 20:31:41ID:WTfeNcfo
「愛と死をみつめて」

マコ、甘えてばかりでごめんね、
ミコはとっても、幸せなの。
はかない命と知った日に・・・

うー泣けたな。

18この子の名無しのお祝いに2009/03/02(月) 20:38:20ID:A0BMh9Dm
「おくりびと」、映画芸術でワースト1に選ばれてるんだよな。

まあ、大衆向けのわかりやすい作品なのかな。

19この子の名無しのお祝いに2009/03/02(月) 20:40:16ID:Sm+LI7mj
「死」を扱っているかどうかより
「死体」を扱っているかどうかではないかと

20この子の名無しのお祝いに2009/03/02(月) 20:52:51ID:WTfeNcfo
四谷怪談 牡丹灯篭 なんて死体がいっぱい。

http://www.youtube.com/watch?v=PrTs_YEyhSQ&feature=related

21この子の名無しのお祝いに2009/03/03(火) 01:58:23ID:oK+0bq9o
>>18
まあ、非常にわかりやすい作品ではある。

わかりやすくても深みのある作品もあるが
おくりびとは浅薄だといわれても仕方がない面がある。

なにしろ、みのもんたに「脚本の出来がいい」なんて
ほめられてしまうほど単純明快。
脚本家の作為が素人にまで、簡単に見破られてしまうのはどうかと思う。

最大公約数を出したらこういう脚本になりますみたいな。

22この子の名無しのお祝いに2009/03/03(火) 09:13:47ID:SVILc+iu
>>19
少なくともマスコミは「死を扱った作品」として喧伝してるんだよ。
で、そういう作品が珍しいだの、今までなかっただの、もうねアホかバカかと。

23 2009/03/03(火) 14:20:05ID:tHV1mYix
で、解放同盟の声明は?

24この子の名無しのお祝いに2009/03/03(火) 14:35:39ID:vPKp768j
撮影や演出を見ると
映画的な表現としては完全に凡作だと思う。

25この子の名無しのお祝いに2009/03/03(火) 17:04:53ID:Alex6c+o
>>15
おくりびとは「生」しか描いていない。
けして「死」そのものを描いてるわけではない。
納棺とかを描くのが「死」を描くことだと思ってるのなら
大間違い。

むしろ「生きる」の方が、「生」を通じて「死」を描いてる。

26この子の名無しのお祝いに2009/03/03(火) 18:41:31ID:NB2z9bin
「愛と死をみつめて」は「生」と「死」の両方をみつめている。

マコ、甘えてばかりでごめんね、
ミコはとっても、幸せなの。
はかない命と知った日に・・・

27この子の名無しのお祝いに2009/03/07(土) 02:33:21ID:G/R6z0pW
そういえば「寝ずの番」という映画もあったな。

28この子の名無しのお祝いに2009/03/21(土) 14:06:52ID:peQP7Hri
先の読める脚本、ある意味安心して観ていられる、その分奥が浅い・・・。
寝ずの番、面白くよく出来た作品だったね。ちょつと恥ずかしかったけれど・・。

29この子の名無しのお祝いに2009/03/21(土) 16:16:48ID:XmtzjVoG
葬儀屋って絶対幽霊見ないそうな。

30この子の名無しのお祝いに2009/03/21(土) 16:37:43ID:M0Daox/W
これ以上深みのある作品だとアカデミーでは理解出来ないんじゃね?

31この子の名無しのお祝いに2009/03/21(土) 19:05:31ID:8hw0wJt4
>>18
「映画芸術」ランキンjグだからな

32この子の名無しのお祝いに2009/03/22(日) 08:06:48ID:6nroCdM5
このスレ見ていると映画も見て無いくせに
偉そうに批評してる馬鹿がいるみたいだが
ちゃんと金払って映画を見てから云え
俺は久しぶりに映画を見て泣いたよ
もっくんも広末も山崎もよかったよ
どこかの賞を取ったとかゆう たけし
の映画より数段うえだ

33この子の名無しのお祝いに2009/03/22(日) 15:26:12ID:qXJq2he6
葬儀屋を大袈裟に描いただけの馬鹿映画
オスカー女優気取りの広末死ね

34この子の名無しのお祝いに2009/03/22(日) 17:36:29ID:rfEpvgPL
>>32
山崎はよかった。
本木はまあこの程度が精一杯なんだろうなと
思った。
確かに、がんばってはいたけど。
>>32
君には「陽のあたる教室」もおすすめ。
「おくりびと」をいい映画に思えるなら
ぴったりくると思う。
たけしの映画は君にはあわないよ。

35この子の名無しのお祝いに2009/03/25(水) 12:14:16ID:8kCba4jC
ライターの窪田順生と申します。
この2月に小学館101新書から『死体の経済学』という本を出させて頂きました。
映画『おくりびと』で美化された葬儀業界のタブーを暴いた本です。
しかし、映画『おくりびと』のノベライズや漫画を発行している小学館から、
「『おくりびと』の直接的な批判はするな」「オビに『おくりびと』と使うな」と言われ、
担当編集さんからもお詫びがありましたが、公の宣伝活動が封じられている状態です。
もちろん、さまざまなしがらみは承知しておりますが、
せめて自分にできることはないかと考えた上で、皆様にお願いがあります。
一瞬だけでもいいので、『納棺夫日記』や小説『おくりびと』を超え、
アマゾンで1位にして頂けないでしょうか。
もし少しでも面白いと思って頂けた方がいたら、ご協力お願いします。

参考動画
http://www.nicovideo.jp/watch/nm6513422

36たけし映画はウンコ2009/04/13(月) 02:06:12ID:V6Oppuoc
「おくりびと」を一言で言うなら・・・


『神を呼ぶ凡作』

※シネコンなんかで観たら全然ダメなのだがw

37この子の名無しのお祝いに2009/04/13(月) 06:10:15ID:sWGd9Mbx
必要以上に情緒的に描きすぎ。こいつら泣きながら撮ってるんじゃないかと思えたぐらいだ。
しかも要所要所で、ここが泣き所ですよって演出が見栄見栄で臭すぎ。寒気がした。
おくりびとに限らず、客を泣かせておけば大コケはないだろう的な邦画はもううんざり。

38この子の名無しのお祝いに2009/04/13(月) 14:42:17ID:xz4lBjoD
偉そうに評論家気取りでこの映画を腐してる馬鹿がいるが
そんなつまらん映画ならオスカーはとれません
素人は素人らしく素直にいい映画には感動していなさい

39この子の名無しのお祝いに2009/04/13(月) 16:01:05ID:lKVTarAN
まあハリウッドのアカデミー賞だからな。
ヨーロッパの三大映画祭に比べると、通俗的でわかりやすい映画の方が賞獲れるというのがある。

40この子の名無しのお祝いに2009/04/13(月) 21:05:04ID:rabepSPC
>>37 三行目に激しく同意

41この子の名無しのお祝いに2009/04/13(月) 21:28:25ID:V6Oppuoc
映画観ながら脳内で批評とか分析とかしてる奴はウンコ

ベタだの臭いだのは見終わってから考えればいい
とりあえず作品に好意的に没頭しないと話にならんわな
でないと結局お涙頂戴モノと同列に並べる位しかできず、まさに「凡」

42この子の名無しのお祝いに2009/04/18(土) 18:00:34ID:GHpVpvI/
この映画は脚本も演出も、滝田作品としてはごくフツーかむしろやや下の方だと思うんだけど
(たとえば壬生義士伝の方がずっといい)
何がガイジンの琴線に触れるのかは知りたいな

43この子の名無しのお祝いに2009/04/22(水) 17:50:48ID:RFiFBnox
>>39
全部が全部そうじゃないが
通俗的映画が受けるのはその通り。

物量だけの「戦争と平和」とか
に受賞させたらまずいだろ。

44この子の名無しのお祝いに2009/04/27(月) 11:16:35ID:8T2NxDsa
主演の本木は自分で企画してんだから仕方ないけど、
その他の出演者が山崎努だの笹野高史だの余貴美子だの吉行和子だの
「おいおいまたコイツらかよw新鮮味のない顔ぶれだな〜。見に行く気あんまおこんねーよ」
って感じだな。新旧の日本映画よく見てる立場からすると。
ま、外国の観客にはその辺はマイナスポイントにならねーんだろうけど。

45この子の名無しのお祝いに2009/05/16(土) 16:27:14ID:OpTtaS82
広末涼子初ヌード初からみ作品だったら
おかずにして抜けたのに
しかし広末も見る度に乳貧弱になったな
作品自体は糞面白くない
これからレンタルしようとする香具師は
旧作になってレンタル料ディスカウントセール期間中に借りる事

46この子の名無しのお祝いに2009/05/26(火) 03:51:16ID:VWvfdrIU
肥だめ

47この子の名無しのお祝いに2009/06/06(土) 12:32:54ID:hIAcpJb4
本木雅弘が藤本賞、「おくりびと」88冠
http://news.imagista.com/entertainment/

48この子の名無しのお祝いに2009/09/21(月) 23:26:30ID:f1f08dXf
まさに涙もの

49この子の名無しのお祝いに2009/09/21(月) 23:31:17ID:jnak03am
ちょっと冗長すぎたなぁ。。
普通に2時間ドラマでやればいい内容では???
アメリカも最近だれてる。
そりゃそうだ。テレビドラマに全部持っていかれてるもん。

50この子の名無しのお祝いに2009/09/22(火) 06:09:45ID:jWdRwJMB
875 :渡る世間は名無しばかり:2009/09/22(火) 06:06:53.29 ID:5gjseJqf

  山田辰夫さんも峰岸徹さんも
 
  撮影当時、自分の死を意識してたのかな?



51この子の名無しのお祝いに2009/09/22(火) 14:23:46ID:guHIm08l
>>49
同意。普通にいい映画だと思うけど、持ち上げる程も傑作だとは思わなかった
テレビドラマのレベル
題材的にテレビでは製作できないだろうが

52この子の名無しのお祝いに2009/09/23(水) 06:03:58ID:Q5Ue+5YJ
774 名前:名無シネマ@上映中 :2009/09/23(水) 06:02:09 ID:GeQ7I35J


   山田辰夫さん。

「自分もそのうち棺桶に入る」なんて事を考えて演技したのかな?




53この子の名無しのお祝いに2009/09/24(木) 02:57:31ID:+p7nZejl

淡々として、イヤミが無い映画だった。
録画を繰り返し流してる。

54この子の名無しのお祝いに2009/09/24(木) 03:02:53ID:+p7nZejl

凄い台詞
「穢らわしい!」


55この子の名無しのお祝いに2009/11/27(金) 20:31:28ID:7ngIawTi
映画「おくりびと」とは、なんだったのか?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259321346/l50

56この子の名無しのお祝いに2009/12/02(水) 23:45:04ID:sRad6u6v
なぜ日本映画は駄目なのか

日本国内への話題作りのため外国の映画祭で賞を貰うことだけを目的に映画をつくる。
外国人は日本人独特の形骸化した文化風習(おくりびと)を有難がる、否それでしか他の海外作品と差別化できない。
必然的に海外の評論家知識人にウケを狙う現代アートもどき(しんぼる)みたいになってしまう。

外国の一般人にでも理解できるような普遍的な話題(ドラマ・恋愛・コメディ・アクション)で
ハリウッドその他の海外作品に勝負しようとする気概もない。勝負にならないから?
中国や韓国のようにハリウッドを模倣することを馬鹿にするくせに
いざ同じもの作ろうにも過去の栄光と伝統に縛られ新しいモノが作れない。
せっかくできた作品も、中国人や韓国人に見せるのも恥ずかしいシロモノ。

必然的に国内市場にひきこもり、TVドラマに熱狂するスイーツ映画が量産され、しかもそれが大ヒットしてしまうんだから
危機感なんか微塵もない。挙句の果てには邦画は洋画に勝ったと勘違いする馬鹿が続出。

もうこの国に未来はないw

57この子の名無しのお祝いに2010/04/28(水) 10:52:55ID:lIB2Iq+F
広末って逆光のシーンとかはすごくかわいいのに
河原のシーンとか薄暗い室内とかどこの婆ァか妖怪かってくらいブス。
なんか目つき悪くてイヤ。

58この子の名無しのお祝いに2010/07/12(月) 23:59:08ID:9gQmfXvP
「見なきゃいけない映画」などないと確信させてくれた作品。
なので、死んでも見ません^^

59この子の名無しのお祝いに2010/10/17(日) 06:50:13ID:dkA3fG0f
再婚オメ

60この子の名無しのお祝いに2010/10/24(日) 22:57:20ID:44DzgFgZ
広末なんか使ってんじゃネーよ
広末のせいでみんなウンコくさくなるじゃねーかよっ!

61うんこ東 ◆8bkFYLMoao 2011/04/01(金) 13:59:24.46ID:8NqL29/D
unko!

62この子の名無しのお祝いに2011/05/30(月) 18:40:13.65ID:M0sZPC7q
いいねえ

63ジン2011/05/31(火) 02:42:41.03ID:bUSTA4/D
やってやろーじゃないのよ!

64この子の名無しのお祝いに2011/06/10(金) 03:49:27.56ID:e0hJtMoT
広末ヲタも各方面での問題行為が多いわ、とにかく広末は疫病神以外の何者でもないな。

65この子の名無しのお祝いに2011/06/10(金) 08:59:20.65ID:VF7Usl4j
どこのスレにもバカサヨチョンがいるんだなw

66この子の名無しのお祝いに2011/06/11(土) 22:27:56.05ID:jawtNr3v
納棺の所作だけしか記憶に残らない、とにかく退屈な映画だった

67この子の名無しのお祝いに2011/06/13(月) 20:17:57.76ID:IFwve39T
この程度の佳作を世界映画史上に残らせてしまう日本映画の底力オソロシス
アジアの小国で自国の映画推進に散々お金をかけているのに
世界三大映画祭の最高賞やアメリカのアカデミーを
一度も獲得できていない国があるというのに…
台湾、タイ、中国は獲得してたな

68この子の名無しのお祝いに2011/11/03(木) 00:51:48.35ID:xZQJA19h
本木の演技が駄目すぎる
下手な奴ほどオーバーアクションになる
素人演技だけど事務所の力で主役張ってるんだろうな

あれじゃ感情移入が出来ねーわ

69この子の名無しのお祝いに2011/11/03(木) 00:53:55.63ID:xZQJA19h
所詮電通絡みの映画だしな。

ただ脇を固める役者さんは良かったよ
山崎とか

70この子の名無しのお祝いに2011/11/03(木) 13:11:04.80ID:h6xRo/3W
http://www.asahi.com/culture/update/1103/TKY201111020748.html
「おくりびと」って、ハリウッド映画でリメイクされる予定があるの?

「忠犬ハチ公」や、「Shall we ダンス?」のようになるのか

71この子の名無しのお祝いに2011/12/19(月) 19:47:30.99ID:0Fbt7WYy
広末の芝居、もう少し何とかならのか

72またーり実況スレ2012/01/04(水) 23:09:16.18ID:ZA7SJ3+L
【またーり】新春ロードショー映画「おくりびと」
ttp://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1325677882/
【酒】おくりびと【sake】
ttp://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1325677941/
2
ttp://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1325684797/

73この子の名無しのお祝いに2012/01/05(木) 04:57:19.73ID:b/Mr3vAR
広末が遺灰の上にウンチする映画らしいね

74この子の名無しのお祝いに2012/01/05(木) 20:46:29.15ID:7V68xl3p
【TBS】映画「おくりびと」視聴率3.4% 正月のゴールデンから超爆死wwwwwwwwwwww


75この子の名無しのお祝いに2012/01/06(金) 04:54:23.14ID:qni0+0UZ
滝田洋二郎監督の最高傑作は痴漢電車だろ

たしか電車の窓から山口百恵のそっくりさんが
米俵を投げ捨てる話だったような

76この子の名無しのお祝いに2012/01/06(金) 15:35:15.57ID:qni0+0UZ

77この子の名無しのお祝いに2012/01/07(土) 03:06:53.37ID:r3xzDT+h
上半身の方は広末自身が映っているカットが在るけど
下半身はだけてる方は広末なのか別人なのかが判別付き難いんだよな。

78この子の名無しのお祝いに2012/01/07(土) 20:45:31.25ID:LP2QZGrc
さすがにこの程度でボディダブルは使わないだろ

79この子の名無しのお祝いに2012/01/08(日) 16:27:05.02ID:go/N5SbH
01/04水
16.2% 19:00-23:24 CX* ホンマでっか!?TV新春は4時間半だ!!ドラマ出演者大挙襲来スペシャル
15.8% 18:55-21:40 NTV ザ!世界仰天ニュース 新春から仰天!大変身ビューティー祭り!!第1部
15.5% 21:43-23:24 NTV ザ!世界仰天ニュース 新春から仰天!大変身ビューティー祭り!!第2部
11.2% 18:30-19:00 EX__ 痛快!ビッグダディ13
15.7% 19:00-23:30 EX__ 痛快!ビッグダディ13
*7.1% 23:40-25:10 EX__ ネオバラレジェンド・くりぃむナントカ
*3.4% 21:00-23:09 TBS 新春ロードショー 映画・おくりびと

80この子の名無しのお祝いに2012/01/14(土) 01:20:44.58ID:JQoo3BRZ
製作者が悦に浸ってるだけの静かで起伏のないつまらない映画なんだろとか勝手に思ってたけど
見逃したきっかけで借りて見てみたら意外と面白かった
主人公が明るくて見やすかったわ
見るまでがめんどいんだな…

81この子の名無しのお祝いに2012/01/15(日) 09:23:19.44ID:HGf91dmx
主人公は明るいか?

杉本哲太に「もうちょっとマシな仕事につけや」と嫌味を言われ
奥さんにののしられ
バイク事故で死んだ娘の父親に「一生、ああいう仕事をして償うんか?」と指さされて激しく落ち込み
もうこの仕事やめようかと落ち込んでいるじゃん

葬儀ビデオで、肛門に綿を詰め込まれているシーンでは、思いっきり嫌そうな顔しているし
(本木自身が、ジャニーさんにやられちゃったことを思い出したのかも)

82この子の名無しのお祝いに2012/04/15(日) 00:26:59.08ID:5rkViBBM
冷静に見ると、広末と夫婦役で違和感ない本木がすごい
本当に老けないなこいつは

83この子の名無しのお祝いに2012/05/21(月) 10:50:27.48ID:29g73HVZ
74 まーそんなもんだろ
映画では見たし DVDは発売してるし
わざわざCM入ってるのはノーカットじゃないし見ないわなー (俺も見なかったし)

84この子の名無しのお祝いに2012/07/10(火) 14:38:05.91ID:XgLxMLiH
(俺も見なかったし)

85この子の名無しのお祝いに2012/09/22(土) 09:41:56.23ID:0ZK9BzZf
滝田洋二郎、釣りキチ三平に続き天地明察でも大コケ。
所詮その程度の監督なんだろうな。

86この子の名無しのお祝いに2012/11/18(日) 01:36:09.58ID:pS6/2Cvx
広末もいい役者になった

87この子の名無しのお祝いに2013/02/07(木) 19:34:51.42ID:9SGwkUH1
山崎努の渋さで何とか持ってる映画だね。
広末の演技のひどさが際立つほどだった。
あのしゃべり方は、ひどい。
監督の演技指導の力量の低さが問われると思ったけど・・・

88この子の名無しのお祝いに2013/04/22(月) 07:19:18.12ID:nbXcMZte
灰皿の所為で観ない映画

89この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 00:56:21.68ID:2FFUCPQE
困った事に

90この子の名無しのお祝いに2013/06/15(土) 23:25:48.92ID:hpE6NvaN
先ほどNHKBSであってたよ。

91この子の名無しのお祝いに2013/06/18(火) 20:47:04.19ID:oSCxea7b
白子が食いたくなる映画

92この子の名無しのお祝いに2013/07/19(金) NY:AN:NY.ANID:EMsEK9qO
困った事にケンタも食いたくなる

93この子の名無しのお祝いに2013/08/26(月) NY:AN:NY.ANID:U9zTmMtq
これ広末起用したの絶対失敗だろ…
葬式現場で泣き「笑い」すんなよ馬鹿。日本人は不謹慎厨なんだよもっと複雑な表情しろ。

そういう意味じゃモックンの演技は素晴らしかった。
広末はただのパンツ要員という役目でしかなかった。
そこらのAV女優でも呼んできた方がまだマシだった。

94この子の名無しのお祝いに2013/11/25(月) 16:25:49.41ID:oinXvVkM
そうねえ

95この子の名無しのお祝いに2014/01/04(土) 07:52:50.81ID:ev6pUn0o
アメリカの映画館での出来事。「あいつ、今までで一番きれいでした。」
となりの黒人豚BBA「ギャハハハハハ」
笑ってたのはそいつだけだったけど、国が変わると受け取り方が全然違うのを知った。

96この子の名無しのお祝いに2014/03/30(日) 19:00:27.64ID:KKljvxlf
今日初めて見た
言われる程ピロスエ酷いと思わない
早速DVDポチった
何度でも見たい

97この子の名無しのお祝いに2014/04/18(金) 12:22:54.98ID:C4JLtP3P
すべてはマスコミ次第なんだね

98この子の名無しのお祝いに2014/08/22(金) 17:59:06.46ID:Y7uqrPl7
最近BS-TBSでやってたのをCMカットしたら2時間9分だったけど、これほぼカット無しなのかな

99この子の名無しのお祝いに2014/11/27(木) 21:48:56.91ID:GTMPyu3o
そだね

100この子の名無しのお祝いに2015/03/03(火) 22:26:57.80ID:HCDxIvqq
おくりびと』が見事なのは、とにかく観客にウケるツボを押さえてるところだよね。さすがテレビの構成作家だなと思った。
おれが観た時に隣りの席に座ってた男はメガネ外して泣いてたよ(笑)。まぁ、作るほうだって全勢力を傾けて
そうやって作ってるわけだから、泣くのはいいんだよ。けどさ、泣くのと「この映画ちょっとおかしいぞ」と思うことは別。死んだ父親が石ころを握ってるのは、作り手や主人公にとって必要なんだけど、
父親の側がその都合だけでいる。父親はいつあの石ころを握ったのか、主人公がそれを見ると確信してたのかと疑問が出てくると、あの映画の薄っぺらな作りが見えてくる。

101この子の名無しのお祝いに2015/03/06(金) 20:27:33.78ID:5O7z+hyw
>主人公がそれを見ると確信してたのか
そんな事思ってるわけないだろ、何言ってんだwww
あれは息子との思い出の品だから握ってた、それ以外に考えようがあるかよ

102この子の名無しのお祝いに2015/03/22(日) 21:37:24.30ID:2RBA9FMw
age

103この子の名無しのお祝いに2015/03/23(月) 00:04:16.04ID:Hxpjmdql
>>37
同意
つか、今の映画やドラマちらっと見るだけでそんな感じだ
過剰演出で空気読む必要無いものばっか

104この子の名無しのお祝いに2015/08/12(水) 15:43:49.76ID:NrzZ4F9b
BSで昨夜

105この子の名無しのお祝いに2015/08/21(金) 16:57:14.14ID:TGvYvGaz
「1532」

海軍の“海軍反戦トリオ(米内、井上、山本)”は、戦後の創作(でっちあげ、虚構)であり、彼らは始めから敵と内通していた英米派だった。
海軍は、陸軍とは断固協調しないで、日本を始めから戦争に負けるように仕向けたのだ。

米内(光政、よないみつまさ。開戦時もずっと海軍大臣だった。副島隆彦注記。こいつが軍人では最大のアメリカの手先。
極東軍事裁判でも、絞首刑になったのは、東條英機以下6人陸軍ばかりで、あと一人は外交官の広田弘毅=ひろたこうき=だ。
海軍は、ひとりも死刑になっていない。起訴さえされていない。このことのおかしさを、日本国民は、真剣に考えなければいけない。

戦後作られた「海軍善玉論」神話(海軍は、ずっと平和主義者だった。悪いのは陸軍だった、という歴史の捏造。)。

ミッドウエー海戦という決定的な敗北を喫した。山本は、ずっと呉(広島)の戦艦大和の艦橋に居て、無線で指令を出していた。
無線封止(むせんふうし)さえしていなかった。これらはすべて露見している。
本当は、ミッドウエーには、戦艦大和 が先導して、空母艦隊を守りながら、戦闘(海戦)をするべきだったのだ。
今もなおアメリカの手先を自認している者ども、おのれらの恥多き人生を深く、真の英霊たちに向かって恥ぢよ。

この時の、「飛龍」艦長、山口多聞(やまぐちたもん)少将(第2航空戦隊司令官)の戦い方と死に方こそは、帝国海軍の軍人の鑑(かがみ)である。
敗戦後も、おめおめと生き延びて、「私たち海軍は、平和主義だった」などと、よくも、あの恥知らずの、アメリカの奴隷になった軍人どもは、言えるものだ。

南雲忠一(まぐもちゅういち)、栗田健男(くりたたけお)(聯合艦隊司令長官)ども!!!許さん。
それから、航空隊の司令官の、源田実(げんだみのる。戦後もずっと自衛隊代表で、参議院議員をやっていた)。
お前たちも、心底、怪しいのだ。始めからアメリカとつながっていた、スパイ軍人どもだ。

ミットウエー海戦で敗退したあとも、山本を連合艦隊長官から罷免せず、単に海軍内の庇(かば)い合いだけをした。
メディアも“海軍反戦トリオ”“海軍3提督”とかの虚構は作るものの、真の敗戦責任を問うた事がありません。

106熊本の幽霊2015/12/25(金) 00:22:03.30ID:m2XoPXM0
私の実家は熊本県天草市にあって、"おくりびと"脚本の小山薫堂さんの実家から徒歩10分位。
小山さんの実家は昔、パーマ屋してて私の母親は馴染みの客だった。
おくりびとがアカデミー賞を受賞した時、小山さんの実家がある商店街はえらく盛り上がったそうな。
ただ、私の母親の欠点…
人前で「皇族談義」をする事!
小山さんの実家でどんな話題をしていたんだろう?

107この子の名無しのお祝いに2016/07/05(火) 19:12:12.71ID:f8BtX7Lx
広末というより妻の性格づけがイライラする
夫が窮地の時もニコニコ前向きって設定なのだろうが
ヘラヘラ流され付いて来て、納棺師と知ったら穢らわしい!とブチ切れ実家に戻る
重要な決断を夫任せにしておきながら
夫が背負いこんで辛い時に
私は知らなかった!私のせいじゃない!エンガチョー!
と放り投げて逃げやがった
従順の仮面被った薄情者で超イラついた

108この子の名無しのお祝いに2016/11/19(土) 20:30:24.79ID:bcVkWLLL
【恐怖の事実】生皮商子は最低でも1兆6653億年は地獄で過ごすことになる

猫を虐待したり大量のクリオネを殺したりそれらを反省どころか他人のせいにした生皮さん
既存のネットスラングを自分起源と言い張ったり父親(故人)の言動すら捏造する生皮さん
嘘をついてスクエニ他を欠陥商売認定したり虚言で他人を騙してカネを稼いだ生皮さん
女子大生を吊るしあげたりマネージャーさんの葬式ごっこしたりと弱い者いじめする生皮さん
プラセンタ使用歴を隠蔽して献血してからダンマリを続け不特定多数の人命を脅かす生皮さん
釈尊や悟りを侮辱し、煩悩を捨てる気も無いくせに軽々しく「成仏」すると放言した生皮さん

地獄について詳細に書いてある書物「正法念処経」によると生皮さんは地獄行き間違い無し

ttp://rocketnews24.com/2012/03/30/198136/

109この子の名無しのお祝いに2016/12/24(土) 18:50:27.56ID:exXlH7tK
壇蜜使った方が広末よりも見応え有ったかもな
やはり女優とは元は芸者、の本質と根性がエロを厭わぬ壇蜜は段違いだからな

>>65
広末自体が民進所属の従兄や高知の解同、有田芳生達のパヨクがパトロンなのに何をほざくw

110この子の名無しのお祝いに2016/12/29(木) 13:45:15.49ID:vMp9M2NO
モッくんだったら
渡辺美奈代・満里奈の方が
必ずバランス取れてたでしょうに。

広末って井筒和幸と津田大介、吉本から贔屓されてるから
やはり芸能パヨクが滝田に捩じ込んだとしか思えないわ。

111この子の名無しのお祝いに2017/01/14(土) 14:37:03.59ID:PCsW/kW6
広末を支持してるのは屁理屈ばかりなロキノン系の草食頭でっかちカマナード野郎だろ
くるり、アジカン、セカオワやゲス川谷、スキマ、サチモス、セロみたいなキモいタイプ

112この子の名無しのお祝いに2017/01/16(月) 15:05:48.14ID:TkO/TB0z
>>109

壇蜜さんいいな!

タコ・鶏・白子・フライドチキンなど生き物の命を食すというサブテーマを描くなら
性も描くと死とのいい対比になったかもな。

113この子の名無しのお祝いに2017/01/19(木) 09:28:41.99ID:8UWosEJX
唯一のエロが広末のパンツだからな。

銭湯のおばちゃんが死んだ時に息子が子供の寝ている横で嫁を求めるなんでいいな。
スターリングラードのお尻のシーンみたいな性描写。

114この子の名無しのお祝いに2017/01/29(日) 11:24:28.72ID:QjWAXwQA
広末ヲタの情弱は(この中にしばき隊の石野雅之と久保田直己も居る)周りに責任転嫁して喚き狂うだけ。
ぱよチン久保田直己って昔から広末の出るイベントによく姿を現してたから。
千葉麗子に対する久保田直己の変質的な気持ち悪さは、正に広末への思いと同類だ。

(ブサパヨスレより引用)
涼子ちんお疲れちーん 涼子ちんぱよぱよちーん
普段はハードコアなのですが、涼子ちんにはデレデレになってしまうものでww
涼子ちんぱよぱよ 今日は一緒にガンバ!
涼子ちんぱよぱよちーん 大晦日デートで前髪切ってあげようかにゃ)
涼子ちん、あけおめ、ぱよぱよちーん 今年も力を合わせてがんばろ
涼子ちんぱよぱよ 初詣楽しんできてね
涼子ちん、あけおめ、ぱよぱよちーん今日は後ほどにゃん
涼子ちんにはデレデレになってしまうものでww
おぱよーですのし ぱよぱよ涼子ちん
寝なさいにゃ
涼子ちんおぱよう ぱよー 嬉しくなるにゃ
なんでふか おっぱいをモミモミ

     O
      o                        と
       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、            キ
       ,ノ         \            モ
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ.          い
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、.  久
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/.  保
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /.    田
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /.    で
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/     あ
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\    っ
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ.  た
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

115この子の名無しのお祝いに2018/01/13(土) 22:31:12.93ID:nCCaS4xF
まあよかった

116この子の名無しのお祝いに2018/01/13(土) 22:41:56.29ID:pKtpPzox
清里めぐみがを20年ぶりくらい?に
表舞台で見られたのが、良かった

117この子の名無しのお祝いに2018/01/13(土) 22:45:16.83ID:pKtpPzox
>>116
助詞が変だったので、一応もう一度。

清里めぐみを20年ぶりくらい?に
表舞台で見られたのが、良かった

118この子の名無しのお祝いに2018/02/04(日) 21:29:51.11ID:iR04nYbG
>>117
清里めぐみサイコー

119この子の名無しのお祝いに2018/02/12(月) 23:27:12.19ID:Rj3pTS34
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

P8J4X

120この子の名無しのお祝いに2018/03/03(土) 11:09:39.78ID:tG6KBwmE
たまたま、つい先日、流してたラジオで絶賛して紹介してたから、どんな名作なのかと思ってヤフオクでDVD取り寄せて鑑賞。
何というか、思い切り涙頂戴を目指しましたみたいな重さがなくて、結構、主人公のキャラ設定や扱われ方が程々に軽くて、
そして心底からコミカルに笑える部分があって、逆に良かったと思う。
これが主人公や妻も老成してて落ち着きのある真面目キャラなら、逆に普遍性が無かったように思うし、
そんな現代的な軽さも持つ主人公達だったからこそ、逆に何か泣けるような良いシーンになった部分もあると思う。

121この子の名無しのお祝いに2018/03/03(土) 11:17:02.01ID:tG6KBwmE
あと、この映画はモックン自身が原作者の元に何年も通い詰めて、
多少ニュアンスが違った形になってでも映画化に持ち込んだ事を知って感心した。

きっとモックン自身、なんか自分自身の為にでも、一生に残して誇れるような代表作を残したかったんだろうなと、
その元アイドルとしては意外な?プロ意識に共感と感心させられた。

122この子の名無しのお祝いに2018/03/05(月) 11:52:21.75ID:xQ9OQfQf
age

123この子の名無しのお祝いに2018/03/05(月) 11:55:36.18ID:xQ9OQfQf
これね。

124この子の名無しのお祝いに2018/03/08(木) 10:55:56.06ID:9VEVTmn6
この映画はエンドロール含めて、特に音楽が流れる場面が秀逸で好き。
つい何度でも流して観てしまう。

125この子の名無しのお祝いに2018/03/24(土) 09:21:47.97ID:vonCw5uL
日本の映画界もいつまでも棺桶と霊柩車に頼っているうちはダメだろうなと思っていたけど。
それでオスカー取っちゃったからわからんもんだね。

126この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 16:31:52.56ID:IjMME9bV
壇蜜 が主人公の嫁は脚本を書き換えないと無理があるねwww
芸名からしてエロスとタナトスがテーマな名前だから
未亡人とか愛人コスプレをしてるかのようなタレントさんだからね

127この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 15:27:46.90ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

D2N

128この子の名無しのお祝いに2019/05/22(水) 20:45:21.09ID:XYZ2J/01
>>1
山田辰夫さんの演技が良過ぎる。

129この子の名無しのお祝いに2019/06/09(日) 03:52:02.54ID:AEZcQseR
広末がオスカー女優の肩書を背負っているのか
ちょっと気に食わんw

新着レスの表示
レスを投稿する