大俳優 丹波哲郎

1この子の名無しのお祝いに2009/08/06(木) 18:04:53ID:hHb4f51F
この人の演技していないように見える演技って実は凄いんじゃないかと思う。

2正則2009/08/06(木) 19:32:25ID:Vp2InLF8
アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない
日本の在日とハーフとは、例えるならベトナム戦争時の、韓国兵と
現地ベトナム女性との混血児を、強く連想されます。アメリカはベトナムを
傷つけましたが、韓国兵は更に、現地女性をレイプして混血児まで残した
アメリカはベトナムを傷つけたが、韓国兵は更にレイプして混血児まで残した
日本国内の、在日とハーフの位置づけは、ベトナム戦争時の韓国兵による現地
ベトナム女性との混血児を、強く連想させます
アメリカは混血児は残していません。在日とハーフは、韓国兵とベトナム女性
との混血児と全く同じです
アメリカは日本に混血児は残していない アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない アメリカは日本に混血児は残していない


3この子の名無しのお祝いに2009/08/06(木) 22:09:56ID:NC8lt5aq
以前、同名のスレが立ってたんだから、
「パート2」とか付けろよ。

4この子の名無しのお祝いに2009/08/06(木) 22:48:36ID:SLEkzUrw
丹波みたいな俳優、今一人もいないもんな。

5正則2009/08/06(木) 23:10:56ID:Vp2InLF8
アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない
日本の在日とハーフとは、例えるならベトナム戦争時の、韓国兵と
現地ベトナム女性との混血児を、強く連想されます。アメリカはベトナムを
傷つけましたが、韓国兵は更に、現地女性をレイプして混血児まで残した
アメリカはベトナムを傷つけたが、韓国兵は更にレイプして混血児まで残した
日本国内の、在日とハーフの位置づけは、ベトナム戦争時の韓国兵による現地
ベトナム女性との混血児を、強く連想させます
アメリカは混血児は残していません。在日とハーフは、韓国兵とベトナム女性
との混血児と全く同じです
アメリカは日本に混血児は残していない アメリカは日本に混血児は残していない
アメリカは日本に混血児は残していない アメリカは日本に混血児は残していない


6この子の名無しのお祝いに2009/08/08(土) 14:26:32ID:+rrQGC0L
・高倉健の催眠術の先生
・同世代で鶴田浩二と唯一対等に付き合えた
・三國連太郎の数少ない友人
・大原麗子が「お父さん」と慕っていた人
・三田佳子が若い頃に怖がっていた人
・宮内洋の師匠
・川上哲治のことが大嫌い

7この子の名無しのお祝いに2009/08/13(木) 08:24:23ID:TSEr4YAt
>>6
微妙な情報ばかりどうもw

8道徳 ◆0M5mKYppic 2009/08/13(木) 09:12:24ID:jzBjjZdd
息子と一緒に出ているのは連合艦隊だけですか?

9この子の名無しのお祝いに2009/08/13(木) 23:19:09ID:lwRXjrhc
中村玉緒が言ってたけど、
勝新のとこに遊びに来て、帰る時
「じゃあ、最後に一言」
と言って、それからまた数時間ベラベラ演説したんだってな。

10この子の名無しのお祝いに2009/08/16(日) 18:32:57ID:pXK8mvNs
生まれた所が同じ新宿ということもあり
安藤昇とも仲が良かったな。安藤の映画デビュー作品にも
出ているし。

11この子の名無しのお祝いに2009/09/13(日) 15:39:04ID:yS/o3kcF
age

12この子の名無しのお祝いに2009/09/14(月) 01:25:02ID:4jUrbM01
>>11
知らん間に消えて、知らん間に次スレが立ったな

丹波哲郎が出るというだけで、どれだけつまらない映画を観たことだろうか
でも、丹波先生のワンシーンで、すべて許せるんだから、俺はやはりファンということだろうな

そんな、俺の丹波出演映画ベストテン

1.二百三高地
2.人間革命
3.誇り高き挑戦
4.暗殺
5.切腹
6.三匹の侍
7.007は二度死ぬ
8.忘八武士道
9.無頼漢
10.豚と軍艦

ちなみに、「無頼漢」の河内山宗俊役は、テレビ時代劇のほうが面白かった
再放送を録画していたんだが、どこかへ消滅

ここからはお願い
ここに来られるほどの諸氏は、コアな丹波ファンだろうから、
デビュー作の「殺人容疑者」を録画されている方もいらっしゃるだろう
できれば、動画サイトか何かにアップしていただけないだろうか

1952年の映画なので、おそらく著作権も消滅していると思うんで、
面倒はおこらないと思うので、よろしくお願いします

13この子の名無しのお祝いに2009/09/14(月) 18:09:01ID:mHLgYjyf
1.日本暴力団 殺しの盃
2.昭和最大の顔役
3.網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義
4.暴力団再武装
5.新幹線大爆破
6.やくざ番外地
7.緋牡丹博徒 鉄火場列伝
8.愛欲
9.ポルノ時代劇 忘八武士道
10.大日本帝国

気がつけば6.やくざ番外地(日活)以外
すべて東映作品だったw
できれば新東宝時代の天知茂や宇津井健と
共演した作品が見たい。

14この子の名無しのお祝いに2009/09/22(火) 18:01:18ID:bcV7ux6k
しかし、ジャンル、役柄を問わず出まくった先生どしたな

ダウンタウンが苦手と云った唯一の俳優
そして、そのコラボレーションの面白さ。    最高!!


15この子の名無しのお祝いに2009/09/22(火) 23:25:18ID:L4Obw16S
3度頼むと断らないってのもあるし、布教のためもあるし。

16この子の名無しのお祝いに2009/09/23(水) 10:05:37ID:DAi1+HNJ
ノーギャラも多いって云ってたな


仁義無き戦いは写真だけの出演
これだってノーギャラなんだろな



もう、出ないよな。こんな人

17この子の名無しのお祝いに2009/09/23(水) 11:00:28ID:iKO9nSh2
>>16
石井輝男監督の晩年の諸作品に出演したときは、確実にノーギャラだろうな
あのチープな雰囲気の中で、丹波先生が登場するのは、なんともいえん味があるな

18この子の名無しのお祝いに2009/09/23(水) 13:49:57ID:JcRXGqWv
昨日、カナザワ映画祭で「人間革命」観ました。
上映前に50代くらいの男性が携帯で誰かを誘ってましたが
「良い日蓮解釈と悪い日蓮解釈があって、
 良い日蓮解釈の映画には功徳があるんだよ!
 だからこの映画の俳優たちは長生きしてるだろ?
 観に来いよ!20時くらいには間に合うだろ!」

上映開始は18:50〜なのに・・

19この子の名無しのお祝いに2009/09/23(水) 20:47:36ID:rh7Avaou
人間革命で俳優革命したのが丹波だよな

20この子の名無しのお祝いに2009/09/24(木) 10:01:34ID:7sGGzNvE
>>19

先生は変わってないような希ガス


「役者と云うのは地でできる様になって一人前」って、云っていたから
ズッと地のままだった


21この子の名無しのお祝いに2009/09/24(木) 23:18:34ID:xkxfpDui
丹波はむしろ
篠田正浩や五社英雄と組んでいた
60年代中頃が主役スターとしての革命期

22この子の名無しのお祝いに2009/09/26(土) 18:43:38ID:/Gwh/ciL
丹波は何を演じても丹波

23この子の名無しのお祝いに2009/09/27(日) 05:04:30ID:DguyNa1B
軍人役も見事。旧陸海軍はもとより、自衛隊將官役なども。

24この子の名無しのお祝いに2009/09/28(月) 02:54:32ID:28ZXBk+6
「不毛地帯」の自衛隊幹部役の丹波は良かったね
今度、フジTVでやる特別ドラマでは柳葉敏郎が演じるらしいね

25この子の名無しのお祝いに2009/09/28(月) 07:52:10ID:v7Ss7HiO
時専で「黄金の日日」が始まったお
ttp://www.jidaigeki.com/special/0909_5/

26この子の名無しのお祝いに2009/09/28(月) 16:44:36ID:Kq+ctC1T
植木等の無責任リーマンでも見事にやれるような希ガス




見たことはないが

27この子の名無しのお祝いに2009/09/28(月) 17:48:04ID:s6C+x5tV
>>26
> 植木等の無責任リーマンでも見事にやれるような希ガス

似たような映画は、新東宝でやっているようなんだが、
見る機会がないな

こういう映画が量産されたことも、農村の若者を故郷から飛び出させた一因だろうな

28この子の名無しのお祝いに2009/09/30(水) 03:18:50ID:MQvb56LX
たんばの演技は人間革命の前後でやっぱりかわってるとおもう。
あくのつよさが出たのは戸田城聖のものまねをやってから。

29この子の名無しのお祝いに2009/09/30(水) 16:30:06ID:TwDqegz+
そうかなあ?


30この子の名無しのお祝いに2009/10/11(日) 14:45:12ID:zY8deqnR
キイハンターの頃が一番カッコいいかな。

31この子の名無しのお祝いに2009/10/15(木) 13:47:11ID:8fb/AUxF
愛人に産ませた子 俳優になると言っていたが最近どうしてんだ?

32この子の名無しのお祝いに2009/10/17(土) 02:44:41ID:9oLGiEV+
大俳優というより
豪傑(ちょっとちがうかw)あんな肝の据わった
大らかでユーモラスなおっさん(じいさん)は見たことがない

33この子の名無しのお祝いに2009/10/18(日) 09:03:59ID:30DdNrA+
>>30
そうだね、40代から50過ぎの丹波さんが一番渋くってカッコいい

34この子の名無しのお祝いに2009/10/19(月) 22:58:42ID:ChOA2zHS
ダウンタウンがバラエティーで共演した数々の大御所芸能人の中で唯一、
トーク中に頭を叩くどころか顔面ビンタすることまで許してくれたのが丹波さんなんだって。

35この子の名無しのお祝いに2009/10/20(火) 09:08:45ID:PXhUGrMD
>>34

そして、番組中に浜田を小突き回した唯一の人じゃないか?
ド突かれながらもニコニコ笑い、ニッコリ笑いながら相手を小突き回す

懐の深い、凄い人だよな




36この子の名無しのお祝いに2009/10/21(水) 19:14:32ID:lfdIgqcD
オレたちひょうきん族にもゲスト出演してたのを思い出す

37この子の名無しのお祝いに2009/10/24(土) 01:39:41ID:7wy7Gf7T
>>32
演技なんかどうでもいいという気にすらなるな

丹波先生が出演なさって、
あの雰囲気でやりたいようにやっていただければ、
それだけで大満足だよ

最近気づいたんだが、あの独特のしゃべり方は、
ほとんど舌を使わず、のどでしゃべっていることによるんじゃないかと
最近では英語喉というんだろうけど、まさにそれじゃないかと
欧米人の発音の仕方ということで、英語の発音がよかったのもうなずけるかと

38この子の名無しのお祝いに2009/10/24(土) 21:46:14ID:uJc847UX
丹波・山瀬のパニックTVなんていう番組にも出てたな。

39この子の名無しのお祝いに2009/10/25(日) 21:07:18ID:O6zp9Wk9
霊界の話は、諳んじているように(諳んじているんだろうな)、
滔々と気持ちよさそうにしゃべるのが、よかったな
話の流れをぶった切ろうが、話の中身がどうだろうがどうでもいい
高僧のお経を聴いているような心地よさだよ

40この子の名無しのお祝いに2009/12/28(月) 20:35:13ID:WqHaZBNE
大蔵貢と丹波哲郎が喧嘩した原因って何なんでしょうか?
あとなんで五社協定があるのにフリーとして普通に他社の作品に出れたのでしょうか?
スターではないとはいえ、大蔵から見たら干す対象にはなると思うが

41この子の名無しのお祝いに2009/12/28(月) 21:15:53ID:q5iwD995
>>40
>スターではないとはいえ、大蔵から見たら干す対象にはなると思うが

丹波が新東宝をクビになったのは1960年だっけ? すでに新東宝がガタガタの頃だし、当時の
大蔵貢の影響力なんかたいしたことはなかっただけでは?
あと五社協定も意外といい加減で、五社内で監督や俳優の貸し借りは普通にやっていた。
山本富士子や田宮二郎の件ばかりが喧伝されるけど、お富士さんは本人的にも
本音では映画を見捨てていた可能性もあるけどな。女優さんは老化を極度に嫌うから、加齢を
自覚した人ほど大きなスクリーンの映画を恐れるようになる。舞台やTVの方が粗が出ない(今は
デジタル化と受像機の大画面化でTVも残酷なもんですけど)
田宮も「干された」68年頃はすでに「映画スター」が成り立たなくなり始めていた
時代だったので、舞台・TVに移ったのは必然でもあったと思う。

五社協定の本質とは、「映画会社がタレント事務所まで兼ねて俳優のスケジュールを
仕切るのは本当に正しいのか?」だと思うんだけど(タレントにとっては自社の
映画に優先的にキャスティングされて生活が安定する利点もあった)、どっちにしろ五社協定も
映画会社が俳優・監督・スタッフを契約で丸抱えする余裕がなくなった時点で崩壊したわけだしな。

42この子の名無しのお祝いに2009/12/29(火) 13:50:22ID:IK3nnJzl
吉祥寺にあった「丹波道場」で
丹波は儲けたの?名前貸しただけ?騙されて銭失ったの?

43この子の名無しのお祝いに2009/12/29(火) 23:09:19ID:ILOEYRP1
>>42
何が言いたいのか分からん。丹波道場は俳優・監督・プロデューサーが副業として
たまに興す俳優塾の類。丹波本人もたまに稽古に顔を出していたらしいから、
人任せではなかったと思う。普段は丹波義隆が教えていたらしいけど。
「儲けた」かどうかは分からない。こういう私塾は講師に払う謝礼などを
計算すると実際はそんなに儲かってないようなところが多いけど。

丹波道場でモノになったのは「やべきょうすけ」ぐらい? wikipediaの「丹波義隆」には、
>妻は映画『おれは男だ! 完結篇』でデビューした田中久美。田中が演技の基
>礎を学び直すため、丹波道場に入ったことから付き合いが始まったという。

とあるから、アイドルなどを預かって演技指導したりもしてたのかも。

44この子の名無しのお祝いに2009/12/30(水) 01:06:38ID:c/Nrfe7y
丹波道場は中央線の高架から看板が見えましたね。
子供だったので具体的な場所は覚えていないのですが、どの辺でしたか?
前進座やスタジオ櫂の近辺でしたか?
丹波道場の筆頭は宮内洋さんです。Gメンで師弟共演がありました。
村上里佳子の前夫(渡部○○下の名前忘れました)も末期の門下生でした。

45この子の名無しのお祝いに2009/12/30(水) 01:30:44ID:abjZCajF
>>44
場所は知らん。それとwikipediaを見れば分かるが、宮内が丹波道場にいたことはないはず。
宮内は丹波の個人的な内弟子みたいな形。
>学生時代より丹波哲郎に師事。当時は中学、高校を卒業後すぐに丹波に弟子入
>りしようとしたが、その度に「役者になるのは少々遅くても大丈夫だから進学しなさい」と
>丹波に諭されたという。大学進学時には演劇方面に強い日本大学藝術学部か早
>稲田大学文学部演劇専修に進んだほうがいいか相談したところ、「もし役者として成功
>しなくてもつぶしがきくように、まったく違う分野を選びなさい」との助言で日大商学部に進学した。
>なお、在学中にも丹波家には度々出入りしていた[1]。大学を卒業した1968年に東映
>ニューフェイス第12期生となる(同期に片山由美子、ひろみどりら)。

宮内はいまだに東映俳優センター所属なので、丹波の事務所にいたこともない。
余談だけど宮内はプロ意識とサービス精神は凄いけど恐ろしくプライドの高い扱いにくい人でも
あって、必ずしも好かれてないよね。平成ライダーなんか全く認めてないから、BSの
ライダー特集にゲスト出演した際はその場の空気が凍っていた。丹波さんの大らかさは真似てない。
渡部篤郎は丹波道場にいたけど、渡部も丹波の事務所にいた事はないんじゃないかな?

この種のスクールでモノになった人は何処も殆どいないけどね。もう何年かに
1人出るか出ないか程度。ねらーなんか芸能界を甘く見てるからすぐ簡単に大手の
ゴリ押しとかいう。大手でゴリ押される位置に行くのがどんなに大変かさえ想像出来ない。

46この子の名無しのお祝いに2009/12/30(水) 01:49:28ID:abjZCajF
>>44
丹波の事務所にいた人だと、あとは小川節子(元さむらいプロ)ぐらいしか知らない。
小川節子はよく分からずに日活に引っ張られて脱ぐハメになったらしいけど。
ただ検索すると「さむらいプロ」と後の「丹波企画」(丹波プロ)は違うみたいなことが
書いてあるページもあるから、この辺はよく分からない。
丹波さんのお弟子さんだった人のページttp://www3.point.ne.jp/~kunji1942/prof.htm

末期のGメンのレギュラーだった藤川清彦という俳優が丹波道場出身らしいけど、
この人も以後はとくに活動はしていないようだ。
昔から映画・ドラマで丹波さんによくくっついて出ていた俳優さんはチラホラいる
けど、どの程度が丹波さんの事務所にいた人なのか、道場の人だったのかはよく分かりません。

47この子の名無しのお祝いに2009/12/30(水) 02:11:28ID:JFxdK7/k
櫂の前辺りだったと思うけどねえ。五日市街道の。
前進座は吉祥寺通りだよね。まあ近いけど。

48この子の名無しのお祝いに2010/01/02(土) 12:51:17ID:U/8P09Wh
丹波道場は最初 井の頭通り吉祥寺、三鷹の中間
管直人邸近所だった記憶があるな。
それから櫂の前辺りに移動してた。
余談だが
昔前進座前 かぎや ってラーメン屋で働いてたシャクレの兄ちゃんが
中村獅童だったとは・・・
団令子の倅 優太とデュオ組んで売れずラーメン屋だったのか。
優太は数年前飛び降り自殺してしまったなあ・・・

49この子の名無しのお祝いに2010/01/02(土) 13:42:53ID:DBxjBDzQ
>>40
>大蔵貢と丹波哲郎が喧嘩した原因って何なんでしょうか?
その辺は意外と不明なんだよね
丹波も大蔵も話した事なかったのでは?
よほどのっぴきならない事があったと思う

50この子の名無しのお祝いに2010/01/05(火) 21:58:54ID:EkJg1cO+
>>42
全然儲からなかったらしい
丹波先生は、役者はプライドを持たなければならないという信念の持ち主だから、
団員を何人単位で調達というようなことはしたくなかったようだが、
そうもいってられなかったようだ
たしかに、昔のテレビを見ると丹波道場のクレジットがあるな

自己の信念と現実とのギャップに苦しんでいた頃、
息子のギルちゃんから、やらせて欲しいといってきたので任せたと
ただ、結局うまくいかなかったってことなんだろうな

騙されたかどうかは知らないが、銭を失ったことは確かだろうな
銭を失ったといえば、霊界関係の方が大きかったのかもしれないが

やっぱり、本人はあまり知らなかったのかもしれないが、
金銭的には苦しかったのかな?
丹波先生の死後、丹波邸が取り壊されたのは残念だったね

51この子の名無しのお祝いに2010/01/06(水) 18:16:53ID:02N5Mqik
>>50
>たしかに、昔のテレビを見ると丹波道場のクレジットがあるな
ねらーはすぐにゴリ押しとか言うけど、大手も零細事務所も手持ちのタレントを
食わせないといけないから実際はどこも必死でしょ? 端役・仕出し(エキストラ)
でいいから映画・TVの現場に立たせてあげたい、というのもあるだろうしね。
俳優の生理としても気心の知れた人と共演すると現場で余計な苦労をせずに済む
というのもあるし・・・。
ただ怪しげな俳優養成所・劇団とかだとワンマンオーナーが低予算で映画をデッチ上げて
自分とこの役者を出して「出演実績あり」とか宣伝に使ったりもするね。他の
映画の役を明らかにカネで買って仕出しに劇団員を送り込んで「実績」にしたりとか。

>銭を失ったといえば、霊界関係の方が大きかったのかもしれないが
あれも今となってはどこまで丹波先生の持ち出しだったのかな? 大霊界は
ヒットしたが2で大失敗したらしいけど。
あと丹波先生の家にはいつも先生の個人的な友人や食客や書生みたいな人たちが
出入りしてメシ食ったり麻雀打ったりしていたらしいから、その面倒見も大変だったと思う。
体が不自由だった丹波先生の奥さんを助けていたのがそういう人たち。

52この子の名無しのお祝いに2010/01/07(木) 20:25:37ID:vaLjlUiq
丹波氏の豪邸、取り壊されたのか。
西荻の東京女子大近辺だったよね。

53この子の名無しのお祝いに2010/01/07(木) 20:59:32ID:J5zjyjjn
丹波がいなくなって、やくざの親分、警視庁のお偉いさん
企業の重役とかどれをやってもサマになる俳優って今いないね。

54この子の名無しのお祝いに2010/01/08(金) 06:38:24ID:i/x9YuXZ
せいぜい長塚京三レベルだもんね。

55この子の名無しのお祝いに2010/01/08(金) 09:07:34ID:/SkB5rQY
昔、丹波道場っていうのが中央線に乗ってると車窓から見えて、いつも気になってたんだよなー。
TV番組の企画で、もう一度若い頃みたいに大型のバイクに乗りたいってのがあって、
それからハーレーに乗る様になったんだっけ。あのハーレーどうなったんだろうなあ。

56この子の名無しのお祝いに2010/01/08(金) 23:48:27ID:D91XaGmp
>>53-54
夏八木勲が一人気を吐いて……

57この子の名無しのお祝いに2010/01/09(土) 02:50:17ID:3GL7hPs2
大霊界は書籍が儲かっていたんじゃないの?

58この子の名無しのお祝いに2010/01/09(土) 23:56:45ID:jfaVYbmV
>>49

>>>40
>
>大蔵貢と丹波哲郎が喧嘩した原因って何なんでしょうか?
>その辺は意外と不明なんだよね
>丹波も大蔵も話した事なかったのでは?
>よほどのっぴきならない事があったと思う

インタビュー本「大俳優 丹波哲郎」で
語ってなかったっけ?

簡単に要約すると、公の場(マスコミに対し?)で
公然と大蔵の事を批判して問題になり、
誰かが取り成して面談の場を設けたが、そこでも謝罪せずに
退社することになった、という話だったと記憶している

ウロ覚えでスマン

59この子の名無しのお祝いに2010/01/17(日) 17:27:23ID:FOZVJKgx
>>12
「殺人容疑者」ならDVDが出てる。
ヤフオクにも出回ってるし買っちゃえば。

60この子の名無しのお祝いに2010/01/19(火) 00:40:59ID:h+E9vWYL
日本侠客伝関東編の焼津の網元頭がスゲーかっこよかったなー

演説しなくても丹波たんはイイヨー

61この子の名無しのお祝いに2010/01/21(木) 20:39:35ID:gFjCgPiq
丹波は東映で、健さんとも鶴田とも数多く共演しているけど
あきらかにあの二人が食われているシーンとか多かったね。

622010/01/21(木) 21:42:09ID:7ec5NBfj
佐分利信さん主演の「軍神山本元帥と連合艦隊」って見たい。
丹波さんがどの役で出てるかも。大蔵体制の戦記ものは「日本敗れず」
とかナショナリズムが特色。題名に「軍神」とつけるのを映倫が削除の要望があったそうな。
大蔵氏自伝で「靖国神社があり、軍人が祀られている以上、軍神と言っても可笑しくない。」
と押し切ったそうな。ワイズの自伝でも戦争体験やら軍事教練の行で心根がわかった
し、頑固者の社長と喧嘩して丹波さんなら大演説して出て行きそうな雰囲気はあるww

63この子の名無しのお祝いに2010/01/21(木) 23:51:49ID:ythRE9rR
『氷雪の門』とか『十三人の刺客』とか、相変わらず偉そうだ

64この子の名無しのお祝いに2010/01/22(金) 22:36:40ID:0dKLNekM
元々は悪役だったんだよね、この人。

65この子の名無しのお祝いに2010/01/25(月) 22:56:24ID:ks8vMcjO
>>64
悪役というか、ちょい役というか

世界の丹波になっても、ちょい役が多い気がするんだが、
扱いが全然違うな

丹波先生自体は変わらないのに、周囲の状況がどんどん変わっていったというか


66この子の名無しのお祝いに2010/01/31(日) 11:50:15ID:1syGDcMq
この人大御所のくせにほんと仕事選ばないよな。
チョイ役だろうが下らん映画だろがお構いなしに出る。
おまけにテレビのバラエティー番組にも出まくり。
今で言うと竹中直人や大杉漣みたいなものかな。

67この子の名無しのお祝いに2010/01/31(日) 22:25:30ID:V4nEIKAO
>>66
竹中直人は丹波イズムを継承してますね。
何でも出るし何でも楽しそうにこなしてるとこがそっくり。

68この子の名無しのお祝いに2010/02/02(火) 18:52:49ID:y6pQdSqg
>チョイ役だろうが下らん映画だろがお構いなしに出る。


周囲で苦労していた助監督が
一本立ち初監督(=小品)の際には無条件で出ていた結果。

69この子の名無しのお祝いに2010/03/07(日) 01:28:00ID:i5N4gRXd
丹波氏と宇津井健、天知茂は交流あったのかな?
あと最初は仲が良かったと思われる高倉健とは疎遠になってしまったの?

70この子の名無しのお祝いに2010/03/12(金) 23:59:39ID:XrdGZEbY
本業は霊界の宣伝師だと自分で言ってたからねえ。
とにかく色んな番組に出て霊界の宣伝をすることが
目的だったのだろう。
いろんな人から影では色々と嘲笑もされていたことだろう。
そんな嘲笑をものともせずに霊界の宣伝師としての使命を
貫き通した人生だったと思う。


71この子の名無しのお祝いに2010/03/23(火) 15:11:20ID:ggDwNZV9
霊界の宣伝師(笑)
そりゃ嘲笑もされるだろうさw

72この子の名無しのお祝いに2010/03/23(火) 15:40:30ID:WlwxR6/h
>68
横柄な自己中で、散々遅刻したり台詞入ってなかったり、
でも衝突したスタッフや役者とは
逆に自ら次の仕事に呼んだりして
義理堅いってゆーか周りを自分のペースに取り込んじゃうんだよな


73この子の名無しのお祝いに2010/03/23(火) 15:55:49ID:CboJVOpy
Gメンの頃までは、シリアスな雰囲気も保っていたんだよな。
それ以後、変なおじいちゃんになってしまった。

74この子の名無しのお祝いに2010/03/23(火) 17:29:12ID:BZmDjRDV
>>72
丹波さん、例えば「加藤泰とは合わなかった」とか言ってたし、じっくり粘る=
スケジュールを拘束される監督の映画には余り出ていない(一応は小林正樹の
映画とかにも出てはいるが) 芝居の一挙手一投足にまでうるさそうな監督も恐らく駄目だったはず。
だからキャストの掛け持ち原則禁止・長期拘束の黒澤組などにはもちろん出ていない。
佐藤肇が書いてたけど、佐藤が用事で丹波の仕事先のNHKに出向いたら、余りに
丹波がリハーサルでいい加減なので驚いたそうだ(ちなみにその時のディレクターは和田勉)
代わりに本番では気合が入っていて感心したみたいだけど。

「いちいちマジメに台詞を入れていたらそんなに沢山の仕事は出来ない」と自分でも
認めていた。殺陣も自分で勝手に変えちゃう人だったみたいだし。
いい加減に自分流でやってそれでもいい、という監督の現場にしか出ない。
明らかに完全に自然体で手を抜いているドラマも多い。
代わりにやるべき時はマジメにやる。また現場で弟子の俳優に気迫が足りないと監督を
差し置いて自分で怒ったりもしていたようだ。

この人は「丹波哲郎」という替えの効かない特異なキャラクターを高く売る方法
を知っていた人なんだと思う。そしてとにかく出て出て出まくった。日本の映画界TV界への
貢献度は本当に凄い。もうこんな俳優は二度と出てこない。

>>73
作品によるけど晩年までチョイ役でも結構、気合は入ってたよ。HOTELも大原
オーナーが出る場面だけGメンみたいだもんw 

75この子の名無しのお祝いに2010/03/23(火) 23:40:57ID:0+gQ09LM
丹波氏のように霊的世界を語る人は嘲笑されることも多いが
稲川淳二も霊的世界について語っているのに叩かれることは
ほとんどないんだよなあ。

76この子の名無しのお祝いに2010/03/24(水) 19:11:02ID:ju8w3VBy
>>75
ありゃお仕事だって誰もが判るからな
丹波凛はマジじゃん
んで別に怖がらせようなどと云う邪念を微塵も感じない
逆に言えば笑われるんじゃなくて笑わせてるんだから大したもんですな

77この子の名無しのお祝いに2010/03/26(金) 10:53:41ID:DG32o3iF
稲川だってあれが本業じゃないよ。
本業はデザイナーだしねえ。
丹波氏が嘲笑されてた理由は、「霊なんかいるわけないだろう」という
ことからきてるわけだろうに。
稲川氏の場合も同じだろう。霊を信じない人間から嘲笑されるはずなのに
丹波氏と比べたらほとんどないのは不思議だということだよ。

78この子の名無しのお祝いに2010/03/26(金) 12:54:16ID:BN/ulGxS
>>77
稲川淳二は話芸としてやっているのだが、語る怪談の中身それ自体は怖いから、
ネタと分かってても「嘲笑」なんかすると祟られそうだよ。

丹波さんの場合も「嘲笑」というよりは「丹波さん、ホントですかあ?」という
ツッコミでしょ? 「嘲笑」ではないと思うよ。
あと、丹波さんはサービス精神がありすぎる。大霊界もUは完全にギャグ映画になってた。
あれじゃ霊界の布教には逆効果だと思うんだけどね。面白く観てもらって少しでも
霊界に興味を持ってくれる人が出てくれば、ということなんだろうけどね。
TもUも深く考えずに撮影とか美術とかそういう所だけ観ていれば面白いよ。
2本ともひどい映画ではあるが個人的には笑いものにする気にはなれなかったな。

実は丹波さんの世界観は「砂の小舟」(丹波哲郎の地上(ここ)より大霊界)
の頃から何も変わっていない。これは「大霊界」がマシに見えるぐらい本当に何一つ
見所のないひどい映画だけど、「なぜこんな映画を作ってまで霊界にのめり込んだのか?」と
いう丹波哲郎の精神世界の謎は覗き見出来る。

79この子の名無しのお祝いに2010/03/26(金) 22:45:03ID:3/DhUW4M
砂の小舟
監督 深作欣二→原田雄一

大霊界
脚本 松山善三→高久進・佐藤肇→丹波哲郎
監督 佐藤肇→丹波哲郎→丹波哲郎・石田照

80この子の名無しのお祝いに2010/03/29(月) 17:58:15ID:Zyg0UEF9
「仁義なき戦い」と「極妻 part3」の某組の大組長役が素晴しく
印象に残ってる。仁義なき戦いでは、少しだけ動いてるシーンありますよ。

あとはダウンタウンDXが非常に面白かった。
でも007に出てるなんて、DXで初めてしりました。

81この子の名無しのお祝いに2010/04/11(日) 03:34:43ID:zQ+fbcEq
三原葉子や前田通子、万里昌代の新東宝グラマー女優とは絡まなかったんでしょうかね?丹波ちゃんは?

82この子の名無しのお祝いに2010/04/11(日) 03:56:48ID:aGLpZlrl
>>77
元デザイナーじゃね?
タレント業の方がメインかと。

83この子の名無しのお祝いに2010/04/24(土) 00:14:08ID:5ZsxVnG/
某老人痴呆専門医が
痴呆は悲劇では無い、って例で
「実は在る映画スターが晩年相当痴呆が進行し当病院に通院していたのだが
 TVではその大らかな性格が愛され、人気者のまま亡くなった」
と書いていたがコレ多分丹波だよね。

上原謙は半分ボケて悲惨だったな。(自殺との噂もある)

84この子の名無しのお祝いに2010/04/24(土) 01:57:25ID:iqfjLBaM
軍人役は格好良かったなぁ。旧軍を描いた連合艦隊など。でもちゃっかり艦の名前を間違えて撮影されているけど、違和感なかった。「ワシはカイズカに残る」正しくは「ワシは瑞鶴に残る」良いシーンでした。

85この子の名無しのお祝いに2010/05/08(土) 02:15:42ID:x18VySTX
てすと

86この子の名無しのお祝いに2010/05/08(土) 02:21:18ID:x18VySTX
今日ケーブルテレビで「勇者は語らず」っのを見ました

主演です(専務)
この世代のなのに英語なめらかに話すねー。
国内だけであれだけなめらかってのは、よほど耳がいいんかな。

共演
三船敏郎(社長)
二谷英明(常務)
こんな会社で会議とか出たくないわw

あと
鶴田浩二
山崎努
山内明


濃い杉ますた

87この子の名無しのお祝いに2010/05/15(土) 18:07:35ID:GXik5sXp
最近、義隆がタンバリンに良く似てきた、と思う

霊界から降りてきたか!?


88この子の名無しのお祝いに2010/05/16(日) 13:14:47ID:SLg7MLNZ
84 you are wrong
kaizuka is captain of zuikaku
he ment i will stay with captain kaizuka

89この子の名無しのお祝いに2010/05/16(日) 16:19:44ID:z58wpT8T
トクショーで杉作J太郎が
丹波の思い出語ってて
一緒にキャバクラ(?)かどこかに行った時
若いお姉ちゃんに、「ねえ霊界ってどんなとこ?」と聞かれた丹波が
そのお姉ちゃんの膝をなでながら、
「いいかい、霊界なんてホントはないんだよ」とか言ってた
という話を聞いて爆笑したなぁ

90この子の名無しのお祝いに2010/05/16(日) 16:25:50ID:z58wpT8T
>>10
たしか本職だった安藤の主演作品に出ることを
他の名の売れた俳優は躊躇していたので、
丹波は、なら俺が出るよ、って出たんだよな
その事について安藤から感謝されたらしい

こういう男気ある逸話、
実はけっこうあるんだよな丹波さんて

91この子の名無しのお祝いに2010/05/16(日) 22:07:57ID:F58Q1fvZ
節操がないだけだろ。
自分で霊界の宣伝マンとかって言っておきながら
人間革命とかノストラダムスとかに出てるんだからな。

92この子の名無しのお祝いに2010/05/24(月) 21:03:00ID:UZgKg9Iv
鰐淵晴子さんの事、気になってたみたいね。ゴクミと鰐淵さんが邦画の美少女
2トップだったとは思うけど。S30年代後半で共演って、もう立派なおじさんだったよね?
丹波さん。007の宣伝じゃアメリカでかなりいい思いwしたみたいだね。

93この子の名無しのお祝いに2010/06/02(水) 14:11:42ID:mXFinmqS
今月はネイティブアメリカンのホピ族に会いに行くらしい。
これが人生の転機になるかもって、「人は死んでも生きられる」と言ってる
丹波さんらしいなw

http://www.tamba.ne.jp/

94Gメンvs西部警察?2010/06/03(木) 01:47:15ID:MGOaXHyL
以外に知られて無いが、丹波さん、西部警察PARTVにゲスト出演している。勝新太郎がゲスト出演の回に。石原裕次郎・渡哲也・勝新の陰に隠れたキライは有るが。
裕次郎との2ショットは感激ものクレジットは丹波哲郎(特別出演)P

95この子の名無しのお祝いに2010/06/03(木) 19:50:51ID:H3C8ijED
『毒婦高橋お伝』(1958 年、監督:中川信夫、新東宝)という映画を見たが、相変わらず偉そうだった。

96この子の名無しのお祝いに2010/06/07(月) 16:57:43ID:82+YOCH+
大霊界パート1・2のパンフレット保管してるけど、価値ありますか?

97この子の名無しのお祝いに2010/06/21(月) 17:09:45ID:y0TocxBN
地元民より
旧丹波邸跡地が分譲予定地との張り紙がありました。
金曜の徹子の部屋でダイジェストの一部として登場するそうだ。

98この子の名無しのお祝いに2010/06/23(水) 09:16:08ID:yMWM25Cc
>>95
偉そうじゃない丹波哲郎など想像できねー

99この子の名無しのお祝いに2010/06/23(水) 19:33:05ID:YUA7hxUP
>>98
つ「豚と軍艦」

100この子の名無しのお祝いに2010/06/23(水) 22:16:55ID:mbISRooa
「豚と軍艦」でもヤクザの頭だったじゃない

101この子の名無しのお祝いに2010/06/29(火) 02:02:56ID:oB7VwuQS
ダウンタウンの番組で「俺は役作りなんてしたことないね。
役作りなんて馬鹿なことする役者がいるなら顔が見てみたいねぇ」と言ってたが。

確かに丹波哲郎ってどんな役をやっても地というか自然体なんだけど
この人の凄いところはどんな役でも違和感がない
自然体でありながらどんな役にもフィットしてる

ある意味天才的な役者だと思う

時代劇でも殺陣が凄く上手いしね

個人的には特にニ百三高地の児玉源太郎役が素晴らしかったな。

102この子の名無しのお祝いに2010/06/29(火) 03:01:52ID:T7BwScLX

103この子の名無しのお祝いに2010/07/19(月) 00:31:22ID:WMO8Q/51
近しい人の話では、だいぶ繊細な人だったみたいよ

104この子の名無しのお祝いに2010/09/08(水) 15:32:49ID:Tod+utxW
やっぱり、山本総理、だろ?

105この子の名無しのお祝いに2010/09/17(金) 22:02:18ID:XCXgH4/e
>>84
「わしはカイズカに残る」ではなく「わしは貝塚と残る」だよ。

106この子の名無しのお祝いに2010/09/24(金) 00:13:58ID:aHpritXE
命日、か 南無南無・・・

107この子の名無しのお祝いに2010/10/15(金) 09:30:37ID:ujUHpz+V
今頃大霊界で快適生活

108この子の名無しのお祝いに2010/10/18(月) 22:42:11ID:DTemAcKh

三匹の侍 最高に良かったです。

丹波哲郎がとても生き生きとしていた

109この子の名無しのお祝いに2010/10/20(水) 01:41:10ID:xH0vjg5l
ある映画本に、やや晩成ながら日本映画のみならず三船同様、国際的に認知された俳優であり重厚な俳優と評されていた。個人的にはGメンの印象が強いが。亡くなる少し前まで活躍してたな。でもあるTVドラマで、えっ!という程痩せて心配してたら亡くなった。残念。

110この子の名無しのお祝いに2010/10/20(水) 07:28:22ID:pGIMAsz7
2005年の東銀座での加藤剛との砂の器プレトークは私財投げうって行くべきだった…orz。

体験記きぼん。



111この子の名無しのお祝いに2010/10/26(火) 00:15:59ID:hmCSVPlU
>>101
この人はどんな役でも自分に合わせることができるよね。
暗殺とか観ると凄い。

時代劇でも相当殺陣上手いよね。仇討観て剣捌きがめちゃくちゃ早くてびびった。

112この子の名無しのお祝いに2010/11/10(水) 04:24:32ID:KL60pL2/
丹波のインタビュー本読むと、「台詞覚えないというのは嘘。 周りがそう言っても私は笑って否定しなかったから
いつの間にかそういう風に見られるようになっただけ」と言ってたよ。
まぁ確かに作品によっては全然覚えないでカンペ頼りだったこともあるようだが。

春日局では30Pも一人で喋るシーンがあり(しかも長回し)一発OKだったそうな
その撮影様子を見ていた大原麗子は丹波が長台詞を一発OKだったので驚いて感激したそうなw

やれば出来る人なんだよ丹波さんは。

113この子の名無しのお祝いに2010/11/10(水) 22:43:59ID:Yjb1jPzg
「丹波哲郎が死ぬ夢を見た」と周囲に言いふらしていたら、
その2週間後に霊界に旅立たれた・・・

追悼ムックでも出るのか、と期待したがそんなのはなかった。
緒形拳程度でも出たのにな。

114威張ってる丹波サン2010/11/13(土) 03:20:22ID:Yfh8acEb

『日本沈没』  日本国総理
『新幹線大爆破』 警察のおエラ方 … 指揮官の中ではいちばん威張ってた?
『東京湾炎上』 タンカー船長 … いちばん威張ってた
『野性の証明』 自衛隊東北総監 … 登場する自衛官では最高位、劇全体でも大場に次いで威張っていた
『二百三高地』 児玉源太郎 … さらに高位の軍人も登場するが、劇中ではいちばん威張ってる軍人役
『連合艦隊』  小沢治三郎 … 最もおいしい役。 部下に威張りちらしてるシーンがちらほら
『大日本帝国』 東條英機  … いちばん威張ってる。(昭和天皇はお飾り)
『海ゆかば』  山本権兵衛 … チョイ役、でも東郷と対等に口がきける役。
『零戦燃ゆ』  山本五十六 … 劇中、最高位の役。
『空海』       桓武天皇 
『226』     真崎大将 … 劇中、いちばん威張ってる(史実とは違うはず)

115この子の名無しのお祝いに2010/11/13(土) 09:28:38ID:Z21AQUcX
>>114
戸田城聖と『戦争と人間』の馬賊の頭目も、威張ってる。

116この子の名無しのお祝いに2010/11/13(土) 13:51:52ID:BG2kk7SQ
つうか、威張ってない丹波哲郎があるなら、教えてほしい。

117この子の名無しのお祝いに2010/11/13(土) 20:08:58ID:Z21AQUcX

118この子の名無しのお祝いに2010/11/13(土) 20:13:33ID:peK3DnFF
丹波先生の町人役なんてねえだろ

119この子の名無しのお祝いに2010/11/13(土) 23:47:01ID:/2/bb3Zx
>>116
「愛・旅立ち」…

120この子の名無しのお祝いに2010/11/14(日) 13:20:28ID:vJCDGw5y
山田洋二作品では弱った市井の老人を演じた、と聞いた。

121この子の名無しのお祝いに2010/11/14(日) 18:14:57ID:VquwqcEq
天然にイバってる人は見てて気持が良い。
ゴッド・オブ・イバリ

122この子の名無しのお祝いに2010/12/20(月) 23:52:07ID:LN3YAPMm
>>119
あれも結構偉そうだったけどな


123この子の名無しのお祝いに2010/12/22(水) 18:36:53ID:9WMzmMIT
丹波さんは新東宝時代から態度がでかいとかいわれてたけど、
わりと各社たらい回しにされてた頃は、自ら挨拶をしたりする
など、今の息子さんみたいだったとか。なんか想像つかんですね。


124この子の名無しのお祝いに2010/12/22(水) 19:45:08ID:aaZD1DDb
>>123
誰に対しても同じように接するということじゃないかな?

社会的に地位が高いとされる人にも、それなりに敬意を表するんだろうけど、
だからといって、地位が低い人に対して、傍若無人に振舞うなんてことはないと

日本の中間管理職タイプとは対照的な生き方なんだろうな
自分より地位が上だと思えば、米搗きバッタになり、
ちょっとでも下に見ると、傲慢に振舞うと

そういうのが、日本の標準なんだろうから、
丹波先生が普通に振舞えば、態度がでかいと(若い頃)
見方によっては、親しみやすい(年取ってくると)

125この子の名無しのお祝いに2010/12/22(水) 20:18:19ID:VUgKJ8vQ
徹子の部屋の総集編みたいなので言ってたね。
態度がでかいと言われているが、スタッフに好かれているそうじゃないですか
と聞かれて、よく考えたら誰とでもイーブンなんだ。
だから若いころはよくやられたよ、って。

126この子の名無しのお祝いに2010/12/23(木) 00:02:17ID:c6O+Rw7s
丹波さんほど今も昔も変わらない俳優は他にいないと、彼のことを
いってた俳優もおれば、小林旭氏のように日活時代で、わりとオー
プンに振舞っていたのに、東映ではすっかり様相が変わり、何処か
よそよそしく態度がでかくとっつきにくかったとかいってましたが。
単に機嫌が悪かっただけなのか・・。

127この子の名無しのお祝いに2010/12/26(日) 23:08:04ID:f13kD7gU
『戦艦大和』では、どのシーンに出てるのでしょうか?

あれほどの風体だから、その他多数でも目に付いたはずなのだが・・・

128この子の名無しのお祝いに2010/12/27(月) 03:38:53ID:4jt65G5d
>>127
3:30ごろからの高島忠夫の隣に注目してちょうだい
http://www.youtube.com/watch?v=wUR1ZeAnKH8

129この子の名無しのお祝いに2010/12/27(月) 12:18:33ID:x4lq78kw
大スターなのに人格者で有名なのは丹波さん以外だと
健さん・植木さん(つうかクレイジーのメンバー全員)・カトちゃんあたりかな。

130この子の名無しのお祝いに2011/01/20(木) 18:25:57ID:k7+doK0b

131この子の名無しのお祝いに2011/02/01(火) 15:46:55ID:Hl9xTtMx
素敵だ
ttp://blog.kousaka-kei.net/?eid=1045713

132この子の名無しのお祝いに2011/02/17(木) 19:38:20ID:w+dkinka
>>129
西田敏行、原田大二郎(大スターか?)w
勝新や錦之助さんは人格者というより親分肌の豪傑タイプ

133この子の名無しのお祝いに2011/03/05(土) 13:30:43.71ID:/6TgaPU3
カダフィ大佐がTVに出てくると70年代の丹波さんじゃないか、と錯覚する。

134この子の名無しのお祝いに2011/03/07(月) 18:04:01.06ID:q7O5vbRE
>>126
旭は僻み根性が凄いからなあ、裕次郎に対するルサンチマンも吐露してたが
東映に来て文太の脇に廻されたりしたのも相当不満だったらしいし。

そういった自分が発散する空気に鈍感で、他人の印象だけを語るから齟齬が
生じるんだな。

135この子の名無しのお祝いに2011/03/09(水) 19:56:44.01ID:pUAN60l2

136この子の名無しのお祝いに2011/03/10(木) 23:50:26.58ID:pIing/Gm
これは意外だった似てますわww
米俳優ウェス・ステュディも良く似てますよ

137この子の名無しのお祝いに2011/03/10(木) 23:52:30.61ID:pIing/Gm

138この子の名無しのお祝いに2011/03/13(日) 16:10:05.28ID:+R/+HQ8x
ああ、この惨状、山本総理だったらなあ。

139この子の名無しのお祝いに2011/04/09(土) 20:33:01.58ID:qU7Vek94
>>138
俺もそう思った。
あの熱演が、よりリアルに感じられる。

140この子の名無しのお祝いに2011/06/08(水) 20:40:58.34ID:3htc7t2l
霊界の宣伝マン丹波哲郎が好きだったなあ

稲川淳二なんかより100倍ましだよ


141この子の名無しのお祝いに2011/06/25(土) 08:08:30.14ID:reAA4yXf
ノストラ
日本沈没
人間革命
沖縄決戦(次点)

70年代 東宝3部作だね

142この子の名無しのお祝いに2011/07/08(金) 22:33:44.79ID:eK5p4Ig9
マルサの女2も入れてくれ。
チョイ役だけど津川が小僧に見える。

143この子の名無しのお祝いに2011/07/09(土) 06:09:03.10ID:oPR6JpUX
沖縄決戦の存在感は、仲代、小林を完全に食ってた。
筋金入りの軍人の強さと弱さを見事に演じた。

144この子の名無しのお祝いに2011/09/18(日) 12:29:34.58ID:GEk+QQCB
下手くそ田舎の猿芝居以外のじじいだった

145この子の名無しのお祝いに2011/09/18(日) 13:13:28.06ID:xSyav/Qq
以外www

146この子の名無しのお祝いに2011/09/18(日) 17:19:03.66ID:75zydIFX
愛すべき威張りん坊。

147この子の名無しのお祝いに2011/10/21(金) 06:17:36.03ID:/i/iOGsB
中東の丹波さんも遂に・・・合掌。

http://ia.ibtimes.com/jp/data/images/full/2011/03/24/5218.jpg

148この子の名無しのお祝いに2011/10/22(土) 16:02:41.29ID:C7dSIEmM
カダフィのツラは、バカボンだ

丹波さんと一緒にすんな

149この子の名無しのお祝いに2011/10/25(火) 04:01:27.03ID:r967PKiO

カダフィは禿だ

丹波さんと一緒にすんな

150この子の名無しのお祝いに2011/11/25(金) 21:17:35.61ID:wMBRmBvT
「戦争と人間」のいんちき匪賊頭領

151この子の名無しのお祝いに2012/01/03(火) 20:59:21.92ID:xQG3CqFg
TBS関ヶ原で福島正則を演じたときも尾張弁丸出しの猪武者だけど一番偉そうだった

ただし、高台院(杉村春子)には完全に小僧ッ子扱い

152東洋史専攻2012/03/20(火) 21:52:10.88ID:fVBOr+Os
>>150
ちゃんと中国語でしゃべっていたので感心しました。


153この子の名無しのお祝いに2012/03/21(水) 19:20:07.54ID:BOKvAsLH
>>152
あれは大陸を流れ流れて匪賊を組織した日本人なのかね?

154東洋史専攻2012/03/21(水) 20:11:53.55ID:xA4MnQn9
いや、そこら辺はわかりませんが、私が感心したのは、ちゃんと
普通語(北京語)を話していたということです。
それも実に聞き取りやすい中国語でした。
吹き替えかな?とも思いましたが、もしちゃんと本人が話してい
るのであれば、さすがプロ!と思います。

155この子の名無しのお祝いに2012/03/21(水) 21:28:19.05ID:BOKvAsLH
そうですか、考えてみたらあの映画は
三国の中国語(一部ロシア語)もいいですよね。
(劇中加藤剛に、「ベラボウにうまいシナ語を使いやがる」と言わしめてましたw)

156この子の名無しのお祝いに2012/03/22(木) 10:17:48.97ID:Vvbq080M
俺は、事件、の弁護士役が好き。暖かい人間性を感じる。

157この子の名無しのお祝いに2012/03/29(木) 00:46:36.23ID:/+/nhVim
中島貞夫監督
外見はバタくさいが、本人は義理堅い日本の男。
ワンシーンだけの友情出演で京都まで来てくれたこともある。
車代を渡そうとしたら、「おれはそんなつもりで出たんじゃない」と泣いて怒った。
霊界の話もよく聞かされた。
「霊界に行くときはお前が撮れ」と言われていたんですが、果たせませんでした。

158この子の名無しのお祝いに2012/04/11(水) 20:39:15.63ID:i3T9Lv3+
昭和37年頃
・・・
丹波さんは、まだ新人のわたしに、立ち回りなど、
とってもやりやすく相手をしてくださった。 
ただ穴の開いた小銭をヒモにぶらさげて振り子の様に、左右に振って、
催眠術をかけてくれたが、何回やっても私はかからなかった。
さみしそうな顔をされて、少し気の毒だった。でもいい人だった。
ttp://ameblo.jp/kobaturuzoo76/entry-11127002688.html

159この子の名無しのお祝いに2012/04/28(土) 13:16:13.06ID:mb341W63
砂の器の頃、駅でバッタリ会い「あっ!丹波哲郎だっ!」と指さしたら笑ってくれた。

160この子の名無しのお祝いに2012/05/17(木) 06:06:02.57ID:9dks4Mvm
耳なし芳一(怪談)の落ち武者がイイね

161この子の名無しのお祝いに2012/07/09(月) 17:57:17.94ID:5r0UP5VF
あげ

162この子の名無しのお祝いに2012/07/22(日) 18:40:31.56ID:aTeW3daL
何故伸びないage

163この子の名無しのお祝いに2012/07/23(月) 00:21:53.16ID:FmtjNA3T
剣道6段、空手7段

164この子の名無しのお祝いに2012/08/01(水) 23:15:29.41ID:PnAYSDkD
もう丹波のようなでかい器の
男を演じる役者は出ないんじゃないか。

165この子の名無しのお祝いに2012/08/03(金) 18:07:16.67ID:QmTelGcs
丹波さんは、昔ジャイアント馬場と一緒にビールのCMに出ていたね。

166この子の名無しのお祝いに2012/08/03(金) 20:19:13.09ID:uCQcFzde
どこから見ても変なかたち

167この子の名無しのお祝いに2012/08/03(金) 23:36:48.31ID:yJ3k26d6
だれがみても変な形

168この子の名無しのお祝いに2012/08/04(土) 02:21:37.45ID:SfdHawnN
イタチが見ても変な形!

169この子の名無しのお祝いに2012/08/04(土) 04:45:01.75ID:BuEy6G6c
>>165
観てー

170この子の名無しのお祝いに2012/08/04(土) 14:00:08.62ID:/RMrhF3Q
一度でいいから川上哲治との対談を実現してほしかった。

171この子の名無しのお祝いに2012/08/04(土) 18:31:15.65ID:VFlFEv1L
>>169
http://www.youtube.com/watch?v=T0VdVDnCsss&feature=youtube_gdata_player

このCM集の一番最後

172この子の名無しのお祝いに2012/08/06(月) 10:41:19.39ID:V/ObvxTF
セリフ全然憶えてこない人なんでしょ
対面者の背中越しの撮影のときは相手の顔にカンペ貼ってたという噂は本当ですか?

173この子の名無しのお祝いに2012/08/09(木) 12:53:47.05ID:wX3HAOEQ
自分は仲代達矢好きなんですが、彼の映画見てるうちに
丹波さんとの共演が多いうえ、相手が丹波さんだととても生き生きと演じてるので
仲代がでてなくとも、丹波さんの映画もみるようになってしまった。。

174この子の名無しのお祝いに2012/08/09(木) 20:32:44.70ID:Tt8Z/Anx
マカロニウェスタンの「五人の軍隊」の丹波さんは斬って走ってモテてと
大活躍で「素晴らしい」の一言。
香港映画の「水滸伝」でも堂々としてて違和感無かった。

175この子の名無しのお祝いに2012/08/17(金) 01:15:19.20ID:5C6WWMS2
日本沈没の山本総理役も良かった
渡老人との会話シーン「何もせんほうがええ」
両目に涙ためて聞き入る丹波さんの演技、感動したねー、
この映画当初3時間くらいあったらしいが後で時間の関係で
大幅に切ったらしいが名作だよ、小林桂樹の田所博士の演技もいいし
脇の俳優すごい人ばかり。
あ、リメーク板についてはノーコメントw

176この子の名無しのお祝いに2012/08/26(日) 16:36:41.73ID:3pxFyUDb
丹波哲郎かー芸能界の大御所は今ごろ霊界でビールを煽っているんじゃないか?

177この子の名無しのお祝いに2012/08/26(日) 16:44:12.12ID:3pxFyUDb
ダブルオーセブンシリーズで日本人で登場した人はこの人しかいない

178この子の名無しのお祝いに2012/08/26(日) 18:23:43.19ID:na1fJ8Ff
丹波義隆の◯◯をしました

179この子の名無しのお祝いに2012/08/26(日) 19:27:24.02ID:HTaT/aUG
>>175
ノストラダムスと人間革命の異常なマシンガントークは至宝

180この子の名無しのお祝いに2012/08/27(月) 21:22:54.95ID:GFbpa+cP
鬼平 演出家 ブログ

でぐぐると出てくる、歴代鬼平シリーズの演出家のブログに
丹波さんの現場でのエピソードが幾つか出てくる

頑固だけど非常におおらかでユーモアを解するスケールの大きな人
という読後感を持った。戦中・戦後派にはいないタイプの人じゃないかな

181この子の名無しのお祝いに2012/08/30(木) 00:10:20.12ID:zFXA48Jo
>>173
「大俳優丹波哲郎」によると俳優仲間でいちばん気が合ったのが仲代達矢さんとのこと
で唯一自分より芝居が上手いと認めてたのが森繁さん

182この子の名無しのお祝いに2012/09/09(日) 06:34:47.35ID:O4r3QKgq
なんかものすごく怪しげな特集上映があるぞ
http://a-shibuya.jp/archives/3806

183この子の名無しのお祝いに2012/09/09(日) 07:06:52.43ID:JSWofkA+
>>スペクタクルシーンはなんとあの 『人間革命』からそのまま借りてきて本篇 に加えた。

www

184この子の名無しのお祝いに2012/10/13(土) 08:49:36.43ID:XCQS2KLe
>>183
続人間革命の冒頭特撮は中野昭慶先生畢生の仕事だからな

185この子の名無しのお祝いに2012/10/20(土) 15:59:36.67ID:pt3/vrrB
ちんちんどぴゅどぴゅ

186この子の名無しのお祝いに2012/10/22(月) 22:22:03.16ID:e11/Tr9P
>>184
仲代日蓮の奇跡もあるだろ

187この子の名無しのお祝いに2013/02/10(日) 12:00:50.96ID:nd94YaeD

188この子の名無しのお祝いに2013/03/04(月) 23:10:27.38ID:pAuMUclH
やっぱ大霊界だな
いろんな意味で晩年の名作だよ

189この子の名無しのお祝いに2013/06/25(火) 22:46:02.27ID:0KEl8Cli
大霊界DVD久々に見てるけど、やっぱおもしれー。変な映画だ。

190この子の名無しのお祝いに2013/06/30(日) 11:44:15.43ID:jANGwhPH
大霊界はまだ啓蒙映画というか宗教映画としての体裁はある程度保ってて、
そこを含めて面白いんだけど、2になるとその変な部分、馬鹿馬鹿しい部分のみ
抽出して完全娯楽映画へと変貌してしまった。
両方好きなんだけどやっぱり1の独特な雰囲気が好きだ。
それよりもBDで出しなおしてくれんかね?DVDは今見ると画質ひどすぎ。

191この子の名無しのお祝いに2013/06/30(日) 12:48:24.89ID:PZNQXA3T
新東宝では、前田通子、三原葉子、万里昌代、小畑絹子、久保菜穂子、高倉みゆきと、怱々たる美女と共演してましたが、そう言う作品が余り目立たないのは残念ですね。

192この子の名無しのお祝いに2013/09/03(火) 21:53:55.62ID:mVVbv22t
人間魚雷回天 にチョイ役で出てるが
丹波だけ体型が違うというかスタイルが非常に良い

193この子の名無しのお祝いに2013/09/03(火) 22:27:09.79ID:yfdd+3hB
>>191
「戦雲アジアの女王」は共演者も派手だし比較的目立ってる方だと
思うけど。 作品の出来はともかくw

194この子の名無しのお祝いに2013/09/03(火) 22:53:59.90ID:1HS/mOG5
連合艦隊の小沢治三郎
ボロ負けしたマリアナ沖海戦はなしにしてくれてたしw

195この子の名無しのお祝いに2013/09/04(水) 18:47:49.47ID:b77Ti+sw
>>192
完ぺきな二枚目じゃなくて
ちょっと猿人ぽい口元とかも
味があっていいね

196この子の名無しのお祝いに2013/09/24(火) 01:20:24.57ID:VI8pHB3c
今日は命日だな…

197この子の名無しのお祝いに2013/10/05(土) 19:03:49.82ID:S/zY+18N
霊界からのメッセージ、未だ来ず

198この子の名無しのお祝いに2013/10/31(木) 00:28:23.61ID:yn9eNCH9
出会ったら半殺しにしてやる!
と 公言していた川上哲治がソッチ逝ったな。
思う存分どうぞw

199丹波市2013/11/26(火) 20:54:50.56ID:8DaYpL7a
デリ
新規オープン(予定)
ホームページは
http://d-h-tamba.com/

200この子の名無しのお祝いに2013/11/28(木) 20:36:01.60ID:CY0dsUpv
奇跡体験!アンビリバボー Part.3
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1385638146/

201この子の名無しのお祝いに2014/03/19(水) 01:25:50.12ID:+MJu4P2u
今再放送している「勇者は語らず」でも
三船敏郎、鶴田浩二、二谷英明、山崎努、寺島(藤)純子と
錚々たる顔ぶれで実質主役だし(回によってトップクレジットは三船・丹波・鶴田
の持ち回りだったような)
セリフも出番も一番多い。
丹波さんと二谷さんは、英語も上手ですね。

202この子の名無しのお祝いに2014/06/19(木) 09:36:27.05ID:ounnL4J5
>>201
収録前の初顔合わせでそうそうたる面々で緊迫した空気が流れる中で
案の定、三船、鶴田を待たせて丹波哲郎が遅刻するもw「やあ〜やあ〜
皆さん!」wwwと登場して両巨頭も苦笑いで周囲から笑いも溢れ一気に場の
空気が和んだらしい

203この子の名無しのお祝いに2014/07/20(日) 09:54:15.84ID:m59lIQbv
「事件」での菊池弁護士は、トップクレジット。
しかしテレビシリーズの若山富三郎さんの菊池弁護士が
人情派弁護士で、主役らしい主役なのに対して、
映画の丹波さんは理論派の敏腕弁護士で、多くの事件を抱えてる中の
一つの事件、という感じで
若山さんの菊池とは、好対照だった。

204この子の名無しのお祝いに2014/08/06(水) 17:18:20.96ID:lhOIELvz
昔テレビで「逸見ても波乱万丈」だったと思う
戦後GHQで通訳の仕事に応募した時に、英語は
ほとんどしゃべれないのに面接でハッタリだけで
合格したと話してたけど、丹波さんは英語は上手
なんだよな、謙遜して言われたのかな?

205この子の名無しのお祝いに2014/08/06(水) 18:42:50.26ID:Ec0C3fnw
>>204
劇団の面接がハッタリじゃなかったけ?
書類だか持って行ったら勘違いで劇団員志望だと思われて
ハッタリで合格した話

206この子の名無しのお祝いに2014/08/07(木) 04:39:39.51ID:YalV9A8U
>>204
「なーに、女どもの世話をしていただけで、英語は全く話せなかった。」(wikipedia)
しかし、GHQ通訳(学生アルバイト)の経歴を吹いたせいか、外国映画10本出演の国際俳優丹波哲郎が生まれた。

207この子の名無しのお祝いに2014/10/01(水) 10:17:01.69ID:LgPb4Aub
神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

208この子の名無しのお祝いに2014/10/04(土) 15:47:52.71ID:wQQggE5U
どうもBBAと言います
鬼平スレから誘導されて来ました

209この子の名無しのお祝いに2014/10/04(土) 15:48:51.83ID:wQQggE5U
どうもBBAといいます
鬼平スレから誘導されて来ました

210この子の名無しのお祝いに2014/10/04(土) 16:24:05.62ID:mQJBjKqp
タンバリンでタンタンタン

211この子の名無しのお祝いに2014/10/11(土) 18:14:16.74ID:is+cxYUz
>>208
>>209

二度も挨拶するとは


よっぽど、几帳面なのか!?

212この子の名無しのお祝いに2014/10/13(月) 02:37:34.28ID:bZG8JK4v
タンバリンでタンタンタン

213この子の名無しのお祝いに2014/10/14(火) 21:36:02.74ID:QzesDXu2
>>204
GHQでアルバイトしていた頃は、英文は読めたけど、
英会話はからきし駄目だったそうだね。
その後合作映画であちらの女性とつきあったことで英会話が上達したと
本人の本に書いてあった。喋れるようになるのは、これが一番だって。

214この子の名無しのお祝いに2014/10/15(水) 06:55:36.69ID:AUwCTcqG
ゴジラの中の人中島春雄が 久し振りにチョイ役で「日本沈没」に出たら
丹波が「この人は養成所で俺と同期でねえ・・・」
と周囲に舐められない様に気を使ってくれたらしい。

中島「アンタ、元々アナウンサー志望だったよなあ」
丹波「ああ ソレが 何 故 だ か こうなってしまったんだなあ」

如何にも丹波らしい答え。

中島は 三船ちゃん 丹波 宝田 小林桂樹・・・と呼び捨てw
東映じゃ考えられん。

215この子の名無しのお祝いに2014/10/15(水) 12:13:29.07ID:+jrKBm7i
ゴジラの中の人中島春雄が 久し振りにチョイ役で「日本沈没」に出たら
丹波が「この人は養成所で俺と同期でねえ・・・」
と周囲に舐められない様に気を使ってくれたらしい。

中島「アンタ、元々アナウンサー志望だったよなあ」
丹波「ああ ソレが 何 故 だ か こうなってしまったんだなあ」

如何にも丹波らしい答え。

中島は 三船ちゃん 丹波 宝田 小林桂樹・・・と呼び捨てw
東映じゃ考えられん。

216この子の名無しのお祝いに2015/01/11(日) 01:09:34.63ID:aj2whNix
(前略)

実はユーモアのセンスも持ち合わせていたという健さん。たけしは、こんな秘話も明かしている。
「お笑い芸人が映画賞を取るようになったから、ラジオで"役者よりお笑いの方が芝居がうまいじゃねえか""何なら役者がお笑いやってみろ"って言ったことがある。
そしたら、健さんが田中邦衛に"漫才やろうか"って言ったらしいよ。だけどネタ合わせやったら、お互い無口で"こりゃムリだ"と、すぐにやめたって(笑)」
さらに、たけしの回顧談は健さん伝説の"タブー"にも踏み込む。
「健さんと共演したとき、オレが"健さん、酒も飲まないし、女っ気がないし。女に興味がなくなったの?"って尋ねたら、
"タケちゃん、オレはホモじゃないぞ!"って言ってさ。続けて、"これまで遊んだことは遊んだ。けどね、もう女なんてどうでもよくなっちゃって、
面倒くさいんだ。話すんだったら、男とのほうがいいしな。女と変なことする気はさらさらない"って言うんだ」

そんな健さん、寡黙なイメージとは裏腹に、感情豊かな人でもあった。
遺作となった『あなたへ』で、富山刑務所の指導技官を演じた健さんが撮影後、同刑務所内の講堂に登壇した。
受刑者らに「自分は、日本の俳優では一番多く皆さんのようなユニフォームを着た俳優だと思います」などと笑わせたが、
東日本大震災で大切な人を失った人たちの思いが同作品の原点だけに、「『あなたへ』は、人を思うことの大切さ、そして、
思うことはせつなさにもつながると思います……」というくだりになると、声を詰まらせた。
あとで言葉に詰まった理由を聞かれ、「なぜだか涙が出てしまいました」とコメントを寄せている。

また、『あなたへ』の撮影中、大滝秀治さん(故人)の「久しぶりに、きれいな海ば見た」というセリフに、目を潤ませ、収録後、涙を拭うこともあったという。
「先輩に教えられて、特に心に残っているのは2つ。ひとつは、"相手が誰であっても『さん』をつけて呼べ"というもの。
呼びつけはもってのほかで、業界人みたいに"○○ちゃん"とか言うのも先輩は嫌ったね。誰に対しても謙虚であれ――ってことです。
もうひとつは、"人に好かれようとして生きるな"ってこと。誰しも人に好かれたいけど、それを目的に生きていくのは違うと。
自分の信念を曲げてまで、人に好かれようとすることは、媚びにつながるからダメだって教えてくれたんです」(八名さん)

健さんが残していったのは、現代の日本人が失いつつある思いやりや優しさ、そして男気――だったのではないだろうか。
偉大な名優のご冥福を、心より祈りたい。

http://dmm-news.com/article/901539/

タケちゃんw

217Gメン75ファン2015/01/26(月) 07:49:45.32ID:bZif8hxQ
子供のころ視たGメン75・黒木警視正があまりにも素晴らしかったです。
強烈な圧倒的存在感でしたので雲上の人イメージ長かったです。

でも大霊界やバラエティー番組での素の人柄だんだん知るにつけ
イメージギャップの大きさにしばらく混乱しましたが、慣れてく
るともっと大好きになりました。

映画・時代劇でも素晴らしい演技実績残しましたが、裏話聞くと
WWWでした。台詞は覚えない堂々と遅刻は当たり前などなど。

それでもこの人と夏八木勲さんが共演シーンなくても一緒にやる
ドラマと映画なぜか不思議な重厚感ある作品に仕上がってましたね。

三国連太郎さんが撮影時殴るシーンで相手エキストラに本気で殴って
いるのを見て「相手の身にもなれ」激怒し止めにかかった話感動しま
した。それでもやめようとしなかった三国さんモード入りすぎで残念です。

倉田保昭さん曰く「はじめて会った時、存在感の大きさなどで怖そ
うなおっさんという印象だったけど、気がつけばゾウさんだった。」

とっても大共感です。高倉健さんや菅原文太さん・夏八木勲さん・
田村高広さん・仲谷昇さん・岸田今日子さん・宇津井健さん・
森繁久弥さん・沖雅也さんなどなど同様に惜しまれる昭和の大俳優。
大霊界に行けて本望かもしれませんが冥福を祈ります。

218この子の名無しのお祝いに2015/01/26(月) 11:45:55.29ID:in2kyD9r
夏八木勲?夏木陽介?夏木マリ?夏目雅子?夏目漱石?

219この子の名無しのお祝いに2015/02/04(水) 00:46:47.30ID:6zH2w8Xj
プレミアムアーカイブス 頭脳の限界に挑戦!?バラエティー大逆転将棋
出演は、丸山忠久名人、佐藤康光九段ほかの棋士と、
挑戦者は、丹波哲郎、石原良純、桂小米朝、
司会は“将棋界のエンタテイナー”神吉宏充六段。2002年放送
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20150204-10-29242

220この子の名無しのお祝いに2015/03/09(月) 01:36:04.21ID:Wzcyyo5d
鬼龍院花子の生涯にも丹波役で出てたな
相変わらず丹波を演じている

221この子の名無しのお祝いに2015/03/15(日) 21:23:52.07ID:4s2ldh7E
映画じゃないけど、日テレの「白虎隊」の演技はよかったな。
燃え盛る屋敷内での切腹シーンなんてよかったよ。
両雄の会話
「これはよい道連れができた。」「これで倅の面目も建ちました、それではお先に」「お見事!」
そういや息子さんもも出てたな。

222この子の名無しのお祝いに2015/03/17(火) 07:35:53.94ID:ZC3cDniy
入隊時に川上哲治から壮絶なリンチを受けていたことを恨んでいたんだってね

223この子の名無しのお祝いに2015/03/21(土) 15:40:42.39ID:2oMp864A
砂の器、今やってて、久しぶりに見たけど、本当に名作だな
丹波の演技もいいし、出てる俳優皆味があって

丹波の「三匹の侍」とか、非常にかっこよかった!また見たいな
どこかで再放送してくれないだろうか・・・

224この子の名無しのお祝いに2015/03/24(火) 01:46:37.22ID:hHh/bg5X
>>223
有料だけれど
4月からCSの時代劇専門チャンネルで
現存する「三匹の侍」を放送するよ

225Gメン75ファン2015/03/27(金) 14:41:56.46ID:J6rDRuLL
>>221

素晴らしい傑作時代劇でした。丹波哲郎先生はもとよりキャストの重厚さ配置の秀逸さ
脚本・ストーリー展開・使用曲堀内孝雄「愛しき日々」など私的に忘れられない名作です。
とくに露口茂演「秋月悌次郎」と中村雅俊演「坂本龍馬」がかなり素晴らしかったです。

割腹シーンで共演した佐藤慶さん。よかったあ。「お見事!」でした。ご存命中「本番俳優」
とバカにされてた頃もありましたが、この人もまたおしまれる昭和の名優ですねえ。

私的には「天皇の世紀」の島津久光、「田原坂」の岩倉具視かなりハマってたなあ。あとNHK
のドラマで永井荷風役出てたけどこれもかなりうまかったです。

佐藤慶さんも丹波先生同様本当に惜しまれる昭和の名優ですね個人的に。思い出せるところ
大滝秀治さん、林隆三さん、鶴田浩二さん、地井武男さん、石立鉄男さん、細川俊之さん、
緒方拳さん、中村勘三郎さん、二谷英明さん、渡辺文雄さん、井上孝雄さん、岡田英次さん、
高橋昌也さん、加藤嘉さん、そして石原裕次郎さんと併せ冥福祈ります。

映画・丹波哲郎主演「三匹の侍」まだ見てないのでとても楽しみです。長々とすみません。
ではこの辺で失礼します。

226Gメン75ファン2015/03/27(金) 14:48:54.30ID:J6rDRuLL
度々すみません。最近亡くなられた坂東三津五郎さんも併せて冥福祈ります。
では改めて失礼します。

227この子の名無しのお祝いに2015/03/27(金) 20:36:56.79ID:wHvXxsqY
>>224
223だけど、教えてくれてありがとう!
絶対、観るよ
あんなかっこいい侍、いないなと幼いながら思ったもんだ

228この子の名無しのお祝いに2015/04/10(金) 17:59:55.19ID:+v2ChORn
日清戦争では大鳥圭介・日露戦争では島村速雄として大活躍した!
明治時代は口調に覇気があったね

229この子の名無しのお祝いに2015/04/11(土) 00:22:35.88ID:FuKbZWQc
>>228

艦長、三井物産からの情報で敵艦隊は、たった今
上海沖を通過したとの事です。

230この子の名無しのお祝いに2015/04/11(土) 03:41:40.50ID:dYXinG0K
沖縄決戦の長勇中将、最高だな

231この子の名無しのお祝いに2015/04/13(月) 20:14:25.51ID:ZcH9lHdB
>>229
それは結論が出ているはずだ
敵に海戦が少しでも解っている提督がいるならば。
丹波さんは参謀、秘密警察のボス、総参謀長、司令長官、日本国総理とうまくこなしてたね。

232この子の名無しのお祝いに2015/04/13(月) 21:19:04.05ID:ID8thX0Q
丹波さんは、医師、大学教授、法律家、となるとちょっと弱いね。
そのへんがショーンコネリーとの違いかな。

233この子の名無しのお祝いに2015/04/13(月) 21:44:04.20ID:t1T1FWsH
>>232
http://a-draw.com/src/a-draw.com_31451.jpg
丹波さん、いけいけの軍人がやっぱり似合いますねw
「切腹」のいけすかない侍(若造)もよかったですけど

234Gメン75ファン2015/04/14(火) 03:58:55.01ID:LfOGlY9W
>>227
「三匹の侍」観ました。さすがでした。素晴らしい演技内容でした。
意外だったのが監督の五社英雄さん。いつもエロい映画のイメージ
強いんですけど

「三匹の侍」珍しく社会派ってのこういうの言うんですかね、支配
階層の武士社会の汚さ卑しさ、いつの時代にも通じる権力層の腐敗
などうまく織り交ぜていて観ていていやにもつらくなるものありま

したね。今まで生きてきた中で見てきた人いろいろ思い出して。映
画最後に代官斬り殺そうとしたとき代官娘さんが親必死にかばう
シーンでの哲郎先生の表情とポーズが本当にかっこくて最高でした。

確かにかっこいいお侍さんでした。参考にもなり観てみていい時間に
なりました。ありがとうございました。

235Gメン75ファン2015/04/14(火) 04:09:34.78ID:LfOGlY9W
>>231 >>232
全くその通りだと考えます。映画「事件」の弁護士役今思えば
違うよねって気分になります。

自分の場合どうしてもGメン75黒木警視正が1番なので、軍人とか
将軍、権力者、イメージぴたりかなと。でも先述の凄腕の浪人役も
素晴らしかったですんでねえ。どう評していいか複雑な気分です。

236この子の名無しのお祝いに2015/04/22(水) 17:15:00.91ID:ib2gsshA
黄金の日々の今井宗久やGメンの黒木警視正やってた頃の丹波さんは、
眉間にシワ寄せて口元でもごもごセリフをいうようなシリアスな役者さんのイメージ持っていたのに

バラエティー番組に出演するようになってからは、瓢箪からこまどり姉妹 さわらぬ神に丹波哲郎
丹波でルンバなどふざけるおっさんになってしまったのでしばらくの間違和感がありました。

237この子の名無しのお祝いに2015/04/22(水) 19:49:36.73ID:eb+3DA7f
タンバリン!!

238この子の名無しのお祝いに2015/04/24(金) 15:04:18.35ID:WHr4YgFd
死ぬことはちっとも怖くないんだな、これが

239この子の名無しのお祝いに2015/04/24(金) 23:31:24.11ID:shismiBW
豆腐のウンチク

240この子の名無しのお祝いに2015/04/25(土) 00:08:19.08ID:aG+lNH8F
丹波先生と鈴木瑞穂の軍服組が出ないと
映画を観た気にならない

241この子の名無しのお祝いに2015/04/25(土) 22:49:28.84ID:NtXZggs/
>>240
http://a-draw.com/src/a-draw.com_32187.jpg
右翼の大物の内田朝雄も出てこないとねw

242この子の名無しのお祝いに2015/04/25(土) 23:45:30.31ID:YYT2PF8k
なんだかんだで東映のヤクザ映画にちょこちょこ出てるよな

243この子の名無しのお祝いに2015/04/29(水) 15:39:27.60ID:tOQC6f8h
東映メインだろ
あと松竹は社長の城戸さんt昵懇じゃった。
東宝は日本沈没が初出演だったと
DVDで言ってたような・・・

244この子の名無しのお祝いに2015/04/29(水) 16:16:15.03ID:CaWnky8O
>>240
http://a-draw.com/src/a-draw.com_32449.png
軍服組といえば、田崎潤も必須ですね。
新東宝時代の、丹波先生も若くていいですよ。

245この子の名無しのお祝いに2015/04/29(水) 23:51:35.97ID:tOQC6f8h
田崎潤は軍服組
丹波先生と鈴木瑞穂は制服組
押しの弱い大臣は永井智雄

246この子の名無しのお祝いに2015/04/30(木) 01:02:33.85ID:3dsxVCL4
官房長は小沢栄太郎

247この子の名無しのお祝いに2015/04/30(木) 10:14:12.70ID:DOtcTbFf
西村晃が土下座する相手に
佐分利信

248この子の名無しのお祝いに2015/04/30(木) 10:15:08.98ID:DOtcTbFf
その愛人は京マチ子

249この子の名無しのお祝いに2015/04/30(木) 18:32:12.78ID:3dsxVCL4
さらにナンパする田宮二郎

250この子の名無しのお祝いに2015/05/01(金) 12:08:17.33ID:V2vyw1nV
台本を全く読まずに見事役を演じ切る丹波先生を尊敬する。

251この子の名無しのお祝いに2015/05/02(土) 17:25:41.25ID:1wpK2oIg
>>250
戸田城聖?

252この子の名無しのお祝いに2015/05/03(日) 00:33:08.57ID:k5l/s+ig
>>251
創価は人体実験してるから興味ないよ

253この子の名無しのお祝いに2015/05/03(日) 19:51:16.94ID:A2e0J8yQ
高橋幸治信長に命令されて力士と相撲取ってたな。

254Gメン75ファン2015/05/14(木) 04:24:55.46ID:QH4UE6AD
>>236
WWWWWWWマジツボです。とくに「触らぬ神に丹波哲郎」マジおもしろい!高速道路でスピード違反で捕まった時の話とか
嘉門達夫のうたたしか「タンバでルンバ」とか。共演女優触りまくりとか。ホント面白い人だなあ。

1年くらい前でしたかね、怪奇現象番組で大霊界からゲスト出演というのあって…痛切にマジ面白い人です。
面白い話ありがとうございました。

255この子の名無しのお祝いに2015/05/16(土) 04:26:30.03ID:EL+QEGKf
今日007で見かけたけどショーン・コネリーに引けを取らない存在感だったな
ただ後の出演作品に比べると若干さすがに若く見えた

256この子の名無しのお祝いに2015/07/31(金) 09:31:31.36ID:Er2SnKPi
そうか?

257この子の名無しのお祝いに2015/08/13(木) 15:21:10.37ID:WCrbZT7P
>>177はバカなの?映画見てないの?

258この子の名無しのお祝いに2015/08/13(木) 15:55:30.87ID:5po1k8Fh
本日の映画無知、NG登録推奨ID:WCrbZT7P

259この子の名無しのお祝いに2015/08/31(月) 04:04:35.29ID:CD1u5Gtq
魔界転生の村正役が良い w

260この子の名無しのお祝いに2015/09/01(火) 10:07:42.89ID:LYIm/0i9
ファミリーヒストリー楽しみだ

261この子の名無しのお祝いに2015/09/02(水) 18:41:33.67ID:cDJzMD/o
>>260
お知らせありがとう。
ちょうど「家の履歴書」読んだ所だから楽しみだ。

明治終盤〜昭和初期生まれあたりの人の暮らしぶりの話って
どの人もおおらかだったり良いエピソードが沢山あるけれど
丹波さんのが中でも断トツでスケールがでっかくて、妙に納得したし読み物としても面白かった。

駒込駅のつつじ群が丹波家由来だったと知って嬉しい。

262この子の名無しのお祝いに2015/10/28(水) 09:51:24.25ID:W6LxOGTM
豪傑というのでしょね。

263この子の名無しのお祝いに2015/10/28(水) 14:53:34.41ID:4urkU/cf
この人若いときどんな役やってたんだろう?
貫禄ありすぎて想像がつかない

264この子の名無しのお祝いに2015/10/28(水) 20:43:01.20ID:T9IbpVrb
>>263
http://a-draw.com/src/a-draw.com_9682.png
http://a-draw.com/src/a-draw.com_9683.jpg

新東宝時代は、偉そうな下っ端の役が多かったですね。
そのあと、本当に偉い歴史上の人物などを演じるようになって
「丹波節」が定着しますが。
そのときは、沼田曜一のほうが格上w

265この子の名無しのお祝いに2015/11/05(木) 13:37:52.36ID:zdR7YJzN
この人演技下手だよね
本人も自覚してたんだっけ?

266この子の名無しのお祝いに2015/11/17(火) 22:37:05.48ID:vFK8Y4Fq
クレヨンしんちゃんの温泉の精霊丹波は本人そのものだった

267この子の名無しのお祝いに2015/11/29(日) 22:36:07.24ID:uM/dlvcL
だな

268この子の名無しのお祝いに2016/02/17(水) 16:49:01.07ID:uGuF7hB6
スレを開いたら>>258が阿呆すぎてビックリした

269この子の名無しのお祝いに2016/03/15(火) 18:22:54.39ID:HS4xBXFP
本業は霊界の宣伝マンで
俳優は副業だったんだよ

270この子の名無しのお祝いに2016/03/15(火) 18:24:52.94ID:HS4xBXFP
丹波哲郎がいなかったら霊界の存在を知らないまま
人生を終えるところだった
丹波哲郎は俺の人生の先生だ

271この子の名無しのお祝いに2016/03/15(火) 20:12:52.06ID:969g06FM
>>270
丹波の先生は法華経

272この子の名無しのお祝いに2016/03/15(火) 20:41:27.97ID:HS4xBXFP
霊界の存在を知ってから
人生が楽しくなった
丹波先生ありがとう!

273この子の名無しのお祝いに2016/03/19(土) 18:54:03.28ID:gZWq26y6
礼には及ばん

274この子の名無しのお祝いに2016/03/30(水) 03:27:28.35ID:ARWKcCwI
>>265
下手じゃないよ。
下手ってのはもっと違う。
芝居が大きいと芝居してない様に観える事が有るだけ。

275この子の名無しのお祝いに2016/03/30(水) 14:12:59.76ID:T/6rv3Do
今、NHK大河「真田丸」で草刈正雄さんが名演技だと絶賛されているけど
真田昌幸役といえば、やっぱ丹波さんだよなぁ
あの時は草刈さんが息子役だったんだよな・・・時代を感じる

276この子の名無しのお祝いに2016/05/12(木) 04:57:52.26ID:V+ktE1KM
「黄金の日日」のタンバもいいね

277この子の名無しのお祝いに2016/07/23(土) 03:42:43.47ID:feHAoJ0i
丹波さんは名優ですよね。
ただ真剣に取り組んだ時と、お付き合いで出た時の落差が激しいだけで。

278この子の名無しのお祝いに2016/08/03(水) 07:15:52.73ID:eiWfyaVZ
丹波さんはタンバリンが得意

279この子の名無しのお祝いに2016/08/11(木) 11:51:19.98ID:j3FM/1Rv
>>276
黄金のヒヒってなんやねん
猿の話か?

280この子の名無しのお祝いに2016/08/30(火) 22:00:14.10ID:sdfMjaDT
丹波さん格好良いわー
空海、砂の器、軍旗はためく下にと拝見して惚れてしまった。

281この子の名無しのお祝いに2016/08/31(水) 12:25:53.93ID:oUPs9XUK
じゃあ求婚でもしろお
(^ω^≡^ω^) おっおっおっおっおっおっおっ

282この子の名無しのお祝いに2016/10/16(日) 22:34:43.24ID:XSRXN0aH
ちょっと霊界行って告白してくる

283この子の名無しのお祝いに2016/10/21(金) 16:38:51.03ID:mjjH0iUT
>>280
「切腹」も見て!

284この子の名無しのお祝いに2016/10/21(金) 19:09:12.42ID:hcBatSze
>>283
おぉ、レスありがとう。
切腹も探してみます、楽しみが増えました(^^)

285この子の名無しのお祝いに2016/11/10(木) 04:47:53.22ID:J7xsoo/c
>>284
切腹は人を選ぶよ
1時間かけて一人の武士が切腹するさまをえがいてるから
特に切腹した後首が落ちて腸がはみ出すまで撮ってるから
ちょっとグロい

286この子の名無しのお祝いに2016/11/10(木) 13:44:02.94ID:91exAJBm
>>285
>特に切腹した後首が落ちて腸がはみ出すまで撮ってるから

いやいや、その場面の「明らかな描写」はないでしょうw
ただ、鑑賞後どう、うけとめるか?が分かれると思う。
爽快感を感じるか?;落ち込むか?
俺の場合は両者ないまぜになった。

丹波哲郎は、あの作品では「嫌な奴」だ。
ざまあみろ!というかんじ。

287この子の名無しのお祝いに2016/11/12(土) 08:52:32.68ID:4lQdyGmt
>>286
あら?グロシーンなかったっけ?
なにかとごっちゃになってるな

288この子の名無しのお祝いに2016/11/19(土) 13:11:09.89ID:wM2zJ5Fs
豚と軍艦の丹波は超二枚目だね…

289この子の名無しのお祝いに2016/11/22(火) 11:38:56.93ID:qVF+6wEl
>>288
あのフィルムが良く撮れてるだけだよ
カメラマンの手柄
子豚と軍艦の丹波見てみ

290この子の名無しのお祝いに2017/01/11(水) 17:23:29.91ID:9z/e5W3q
>>1しか読まずにレスをする。
八甲田山思い出したよ。
あの、芝居がかった物言いが、逆に芝居を感じさせないw

後は・・・・Gメン'75のイメージが強すぎw

291この子の名無しのお祝いに2017/01/23(月) 09:35:12.87ID:AjB58DX/
「沈黙」は酷い
あの役に日本人を使ったら駄目だよ
丹波が悪いんじゃなくて起用した篠田が悪いんだけどさ

292この子の名無しのお祝いに2017/01/31(火) 04:20:26.61ID:Z7V1eJHn
切腹も軍艦もモノクロのフィルムって映画に静けさがあっていいよね

293この子の名無しのお祝いに2017/01/31(火) 11:29:19.21ID:uNhoYNE/
>>292は4月から高校に上がる子か

294この子の名無しのお祝いに2017/02/01(水) 04:29:20.72ID:E3uFwL5i
センスないな

295この子の名無しのお祝いに2017/02/04(土) 21:06:04.81ID:5D38MGSB
センスないな

296この子の名無しのお祝いに2017/02/18(土) 13:37:30.23ID:DNI3RSj+
映画クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦
2月18日(土)13:30 〜 15:25 22:30 〜 00:25
AbemaTV 家族アニメチャンネル

297この子の名無しのお祝いに2017/02/20(月) 13:14:11.99ID:1KqgE36A
>>12
小林桂樹

298この子の名無しのお祝いに2017/02/20(月) 13:15:01.29ID:1KqgE36A
小林桂樹

299この子の名無しのお祝いに2017/02/20(月) 13:15:24.76ID:1KqgE36A
小林桂樹

300この子の名無しのお祝いに2017/02/20(月) 13:15:40.34ID:1KqgE36A
小林桂樹

301この子の名無しのお祝いに2017/02/20(月) 13:17:52.24ID:1KqgE36A
小林桂樹

302この子の名無しのお祝いに2017/02/20(月) 13:18:42.28ID:1KqgE36A
小林桂樹

303この子の名無しのお祝いに2017/03/27(月) 23:15:59.39ID:7EAlc6Mm
やっぱ大霊界が丹波先生の最高傑作だよ

304この子の名無しのお祝いに2017/03/28(火) 08:36:04.77ID:eqB3AWbP
燃える!お兄さんで神様が丹波は閻魔に舌を抜かれるであろうと言ってたな

305この子の名無しのお祝いに2017/06/05(月) 03:18:07.89ID:eOqIZ2vR
丹波さんのポスターが何かほしいな!
あの人、マジで美しいわ!

306この子の名無しのお祝いに2017/06/07(水) 07:03:05.13ID:L3uBvh8V
大阪電撃作戦の丹波はド迫力すぎる。
わずか2シーンぐらいしか出てないのに。。。

307この子の名無しのお祝いに2017/06/07(水) 08:12:15.31ID:2llefrPC
豚と軍艦の親分が好き

308この子の名無しのお祝いに2017/06/09(金) 20:28:05.16ID:/dgDKRFJ
先日テレビシリーズの座頭市に出ていたのを見た。
最後、勝に斬られちゃった。

309この子の名無しのお祝いに2017/06/10(土) 03:52:36.31ID:IhllsKoF
柳生一族の陰謀では錦ちゃんに斬られるしな

310この子の名無しのお祝いに2017/06/13(火) 00:31:56.27ID:Tywwv+zm
『ポルノ時代劇 忘八武士道』と『地獄』の明日死能かな。。。定番だけど。
どっちもラストが(それぞれ違う意味で)すごい。

311この子の名無しのお祝いに2017/09/02(土) 08:18:29.45ID:gWHYDyzf
名作「砂の器」では流石の丹波哲郎も台詞を覚えたらしい。

312この子の名無しのお祝いに2017/09/04(月) 10:04:29.96ID:Pn9FPn3V
カンペを見ながら滔々と瞬時に演技する故にお化け俳優とも名優とも呼ばれたんだよ
でも本人はインタビューで頑なにカンペ見た事などないと否定するんだよね
周りがバラしちゃってるけどw

313この子の名無しのお祝いに2017/09/04(月) 21:56:38.95ID:46AyqVg+
カンペ読んでてあの演技なんだから凄いんだよ
普通なら棒読み、棒演技になる

314この子の名無しのお祝いに2017/09/04(月) 23:15:36.94ID:enrCB9kT
霊界なんかないわ
ただの無に

315この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 02:28:24.48ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

ES4DW

316この子の名無しのお祝いに2018/02/18(日) 00:03:27.52ID:hZxZ0c51
『大阪電撃作戦』の丹波はド迫力すぎる。
ろくにセリフも無いのに。

317この子の名無しのお祝いに2018/02/19(月) 20:11:46.35ID:SW/akYbK
霊界はあるよ
霊界がほんとうの住処でこの世は仮の世界だ
間違いない
スウェーデンボルグも言ってるだろ

318この子の名無しのお祝いに2018/02/19(月) 20:13:10.29ID:SW/akYbK
死んだら終わりだと思ってるから
繁華街とか歓楽街とか死んだことが自覚できない霊だらけだぞ

319この子の名無しのお祝いに2018/02/19(月) 20:54:21.97ID:lHSS6AfQ
丹波哲郎の愛人が、新東宝女優の江畑絢子だとはびっくりしました。

320この子の名無しのお祝いに2018/02/19(月) 21:48:09.88ID:nReJOBqp
砂の器、Amazonプレミアで無料で見れるので久しぶりに見たが
丹波哲郎は上手い
セリフのほとんどない加藤嘉と子役と、丹波哲郎とにに観客が騙されちゃう映画だな

321独り言a.k.a元祖御用一般人 ◆rI5oCip.d6 2018/02/19(月) 22:36:21.54ID:tC9L8B3g
>>319
他にも丹波さん、共演した女優さんの顔触れを見てると「やっぱこの女優さんともアレしたのかなあ?」
と何となく見える事があるけどね、、何度も共演している人が多いので、、

もちろん実際には何事も無く単に親しかっただけの可能性もあるけど、、
俳優でも松方などはその辺はもう確実に、、

丹波さんはイギリス映画『第七の暁』で共演したキャプシーヌとはアレしたとTVで公言、、
更に「その時は全く気づかなかったが、キャプシーヌは性転換した元は男性だったらしい」と、、
尤も「キャプシーヌ=元男性」説じたいが実は世界的に流布している「ガセ」らしいですが、
あのTV番組ではそのガセビアがそのまま流れてたなあ、、

しかし丹波は映画にTVに出過ぎだわ、、それも役の大小は全く問わず、、
よくあれだけ出られたとそこにカンシンする、、

322この子の名無しのお祝いに2018/02/20(火) 18:37:22.35ID:DdVHLNuc
霊界の宣伝をするために顔を売りまくってたんだよ
霊界の宣伝マンが本職であって俳優は仮の職業だったからな

323この子の名無しのお祝いに2018/02/23(金) 01:19:39.65ID:XzLYbOZP
>>320
いや、音楽に騙される映画と出演した役者が言ってた

324この子の名無しのお祝いに2018/03/11(日) 11:59:10.83ID:pbb/Sqfu
わしが丹波だー

325この子の名無しのお祝いに2018/03/12(月) 09:18:43.33ID:dAZgQJ/o
タンバリン!!
オレは今日精神病院出てきたんだ!

326この子の名無しのお祝いに2018/03/13(火) 21:40:54.82ID:Ev4Vw/u8
明るく素直にあたたかく生きろ

327この子の名無しのお祝いに2018/03/19(月) 18:53:28.28ID:fHE6MC4t
残存性欲の場に嵌まるなよ

328この子の名無しのお祝いに2018/06/05(火) 00:41:37.55ID:s6IUlAUy

329この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 14:51:50.07ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

U6R

330この子の名無しのお祝いに2019/01/24(木) 03:08:10.96ID:dnfhOmDl

331この子の名無しのお祝いに2019/01/24(木) 10:26:23.72ID:973LHQwW
原節子と岡譲二の『検事とその妹』のリメイク版に丹波哲郎と日比野恵子が主演してたが、いつも悪役になるタンバリンが凄い新鮮に見えた。
筑紫あけみがどうしようもない感と天知茂は相変わらずだった

332この子の名無しのお祝いに2019/01/24(木) 10:56:34.58ID:rQz4fXb/
丹波がセリフを覚えてなんて言われてたが、それはないと共演者がこの前ラジオで言ってた

333この子の名無しのお祝いに2019/02/07(木) 23:16:42.87ID:flxIuYN8
忘八武士道の遠藤太津朗は絶品

334この子の名無しのお祝いに2019/02/21(木) 01:05:38.79ID:Otq0E7ZY

335憂国の記者2019/03/12(火) 20:38:16.35ID:qWvvcHrx
最近、良く丹波哲郎の映画を見ている。

いろんなゴシップ抜きにして、単純に面白いかどうか真に迫っているかどうか
それだけを素直に見ればやはり心があるということが一番ではないか。

今の俳優は心がまったくない。数十年経って後の人が見たときに、その心を感じる
ことができる俳優こそが名優というものである

だから、例えば藤田まことなどは名優そのものなのである。勿論三國や緒形もである。

果たしてそれをわかる俳優は今後出てくるだろうか。いいや出てこなくてもこれだけフィルムに
焼き付けられた丹波哲郎は永遠であり、藤田まことはテレビで大活躍しているのである。

336この子の名無しのお祝いに2019/03/16(土) 10:38:00.61ID:BRTaQZH3
江畑絢子が2号だったのはびっくり

337この子の名無しのお祝いに2019/03/21(木) 22:03:17.38ID:6Tp5jmzP
> 在日の親は、子供を朝鮮幼稚園・朝鮮学校に入れたいっていうのが多いのよ。
> 日本人からすると、なんでだろうって思うけど、日本人の学校では、民族の誇りを持った教育がしてもらえないんだそうだ。
> よく分からないけど、済州島の流刑者の白丁が大阪に密入国して住み着いたじゃ誇りが持てないけど、
> 日本人に強制連行された被害者なら誇りが持てる、とかそういう事かな??
>
> 市原市の能満は昔から市街化調整区域で、新規の建物は造れないことになっている。
> そのため土地が安く、日本の法律を無視した在日が、次々と移り住んできた。
> そこで問題になったのが、朝鮮学校だ。なかなか許可が下りず、一番近くても千葉市にしかない。
> そこで在日居住区の能満内にあった、能満幼稚園・市原小・市原中・緑高の保育士や教師を、朝鮮化する事を考えた。
> 今では在日幼稚園の保育士は全て朝鮮帰化人で、在日の父兄からの絶大な支持を受けている。
> 遠くからでも、わざわざ在日幼稚園に入園させたいという在日の親は、後を絶たない。
> この在日幼稚園卒園者はほぼ朝鮮系の帰化人と在日だ。

338この子の名無しのお祝いに2019/03/21(木) 22:19:51.71ID:fqv88k+L
丹波さんの役者としての上手さを確認できるのはやっぱ人間革命の正続編だろう。
あれで主演男優賞とか貰えなかったのは七不思議。

339この子の名無しのお祝いに2019/03/22(金) 22:59:35.32ID:2RHj3+VA
2019年3月23日 (土) 19:00〜20:55 BSフジ
『大俳優 丹波哲郎の真実 豪快人生と愛妻との絆』
ttp://www.bsfuji.tv/tanbatetsurou/pub/index.html
<出演者>
丹波義隆(丹波哲郎の息子)
若林豪
宮内洋
前田忠明(芸能リポーター)

340この子の名無しのお祝いに2019/03/22(金) 23:33:45.02ID:m75RVJ1t
霊界は無い、ただの無

341この子の名無しのお祝いに2019/03/23(土) 01:57:18.74ID:s5J9gb4e
当たり前

342この子の名無しのお祝いに2019/03/23(土) 23:12:08.61ID:ZCJcyXsi
人間革命良かったわ

343この子の名無しのお祝いに2019/03/24(日) 20:07:31.49ID:4rcvgCaM
英語堪能

344この子の名無しのお祝いに2019/03/24(日) 20:52:40.26ID:CbXV/1Fy
まあ人間革命の丹波さんの芝居に騙されて学会信者になっちゃった奴多数いるようだし。

345この子の名無しのお祝いに2019/04/03(水) 12:47:48.88ID:oM380ryp
【芸能】久本雅美の『テレビ録画リスト』公開で騒然「完全に放送事故」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1554257246/

新着レスの表示
レスを投稿する