【約束】斎藤耕一監督死去【旅の重さ】

1この子の名無しのお祝いに2009/12/01(火) 01:10:30ID:wrWLTqbk
斎藤耕一さん80歳(さいとう・こういち=映画監督)28日、肺炎のため死去。
 スチール写真の撮影者として映画界入りし「囁(ささや)きのジョー」(1967年)で監督デビュー。
洗練された映像が高い評価を受け「約束」「旅の重さ」(ともに72年)で毎日映画コンクール監督賞、
「津軽じょんがら節」(73年)で同日本映画大賞などを受賞した。

2この子の名無しのお祝いに2009/12/01(火) 08:04:08ID:Jg+sEKJP
70年代の作品は
まさに、「映像詩人」って感じで好きでした

田舎のさびしい風景を綺麗に撮るよね
合掌

3この子の名無しのお祝いに2009/12/01(火) 18:41:49ID:a4x+wP0k
ヤフオクでの「約束」のレンタル落ちビデオの値段の高さは異常www
今夜、約束観るよ。合掌

4この子の名無しのお祝いに2009/12/02(水) 03:13:36ID:jBQZOtyi
これで間違いなく約束のDVD出るな。
市川準のDVD化されてない作品も死んだのをきっかけに出たし

5この子の名無しのお祝いに2009/12/02(水) 03:56:01ID:IJ3eXXw+
旅の重さ、津軽じょんがら節、約束、は、
DVDというかアプコンしてブルーレイで出してほしい。
美しいけど重苦しい日本の風景が最後に映像化された作品なんだから。

6この子の名無しのお祝いに2009/12/02(水) 18:56:18ID:5wZOX2Bp
「約束」は良かったな。
他の映画は見てないから知らん。

7この子の名無しのお祝いに2009/12/02(水) 20:14:45ID:OYSAk48g
死にたくなるような暗いGS映画撮ってたね
合掌

8この子の名無しのお祝いに2009/12/02(水) 20:31:00ID:yTTiDT2Y
「約束」はガチで神作品
是非DVD発売を!
レンタル落ちビデオが劣化しちまうよ(>_<)

9この子の名無しのお祝いに2009/12/03(木) 01:06:24ID:mh7Q1l21
代表作が72・73年に集中したのは謎。
それ以前では「小さなスナック」、以後では「幸福号出帆」「親分さんはイエス様」など出したけど

10この子の名無しのお祝いに2009/12/03(木) 01:10:55ID:mh7Q1l21
ついでに芸スポ板のスレ貼っとく。
【訃報】「津軽じょんがら節」映画監督、斎藤耕一さん死去[09/11/28]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1259568613/

高橋洋子(最近女優として見ないな)は訃報聞いて泣いただろうな

11この子の名無しのお祝いに2009/12/03(木) 02:13:02ID:2UFbImdI
高橋洋子さんってちょっとHな小説書いてなかったっけ

12この子の名無しのお祝いに2009/12/03(木) 07:21:38ID:I0UzhZA/
>>5
津軽も旅の重さもずっと廃盤で去年位にやっと再販されて代表作の約束は未だにDVD化されてないからブルーレイは無理でしょ。

13この子の名無しのお祝いに2009/12/03(木) 08:25:30ID:Y9/GDhyN
「旅の重さ」って名作なの?
家出して風呂も入らずに放浪した挙句、トラック野郎の肉便所になる話が。

14この子の名無しのお祝いに2009/12/03(木) 21:38:35ID:dcsQ3Iil
俺は約束と無宿しか観た事ないけど、約束は何度観ても素晴らしい!
約束は宮川泰のイタリア映画のひまわりをパクったようなメロディが印象的

15この子の名無しのお祝いに2009/12/04(金) 01:32:20ID:0NQUEH0G
>>13

>トラック野郎の肉便所になる話か

はい、ダウト。

16この子の名無しのお祝いに2009/12/04(金) 01:53:47ID:KvVJNBos
拓郎のフォークソングと四国の風景があっていたと思う。
素九鬼子さんって謎の人だよね。

17この子の名無しのお祝いに2009/12/06(日) 08:26:27ID:Xh3kSXCl
亡くなられたの今知りました
好きな監督さんのひとりでした 「旅の重さ」「津軽じょんがら節」
「小さなスナック」子供のころ観て強烈に印象に残ってる作品でした
こころからご冥福をお祈りいたします 

18この子の名無しのお祝いに2009/12/06(日) 20:10:37ID:7K9fOFoQ
ワイズ出版あたりで回想録を出して欲しかったな。
斎藤さん関連の本って、キネ旬の世界の映画作家シリーズだけだと思う。

19この子の名無しのお祝いに2009/12/06(日) 20:28:15ID:6vPVrxhC
喜劇ここから始まる物語

タイトルに喜劇とあるが、あまり喜劇色は無い。
植木等が非喜劇ものに本格進出し始めた頃で、そういう観点から見ると貴重な作品と言える

20この子の名無しのお祝いに 2009/12/07(月) 06:01:08ID:18+YKkoc
たしか高橋洋子って文学座で松田優作と同期なんだよね
あと阿川泰子も

21この子の名無しのお祝いに2010/01/12(火) 00:25:37ID:43lJRzNe
先日、新文芸坐で「内海の輪」を観た。
傑作とは思わないが良い作品だと思う。
所々スチールあがりらしい映像美が見られた。

22この子の名無しのお祝いに2010/01/26(火) 23:32:23ID:5Ha3otkt
>>20
高橋洋子さんは母親の高校の時代の同級生だったそうです。
派手な感じの方で女優になる前から目立っていたとの事。


23この子の名無しのお祝いに2010/02/12(金) 00:33:05ID:h6WLz+iE
>>22
都立三田高校
この映画はいいね。
旅廻り一座に三國連太郎、横山リエ。
高橋悦史は行商じゃなかったかな。
あと秋吉久美子も映画デビューはこれ。
最後秋吉が自殺で高橋洋子が号泣する場面は自然な演技で胸を打つ。

24この子の名無しのお祝いに2010/03/20(土) 15:01:06ID:RMYB8Vk5
高橋洋子ヌード
ttp://zihycat.blog70.fc2.com/blog-category-162.html

25この子の名無しのお祝いに2010/03/28(日) 22:04:20ID:jSwRVKZK
昨日の新文芸坐での「約束」上映観逃した〜(泣
脚本家のトークショーもあったのに...。

26この子の名無しのお祝いに2010/03/29(月) 00:22:51ID:xYEZaCis
高橋洋子か、主役は無理な感じだったなあ

27この子の名無しのお祝いに2010/03/29(月) 07:38:52ID:oZgXnIob
>>22
そうなんだあ 学校のマドンナ的な人だったのかな?
ど根性ガエルの京子ちゃん的存在?(古い例えだな)

28この子の名無しのお祝いに2010/04/13(火) 04:00:02ID:K4bH70PQ
「男と女」の影響は強いが「約束」は傑作だと思う。
岸恵子とショーケンの代表作のひとつ。

高橋洋子と高橋悦史の汗と、白いタオルが印象的な
「旅の重さ」もとてもいい(拓郎もね)。

29この子の名無しのお祝いに2010/04/16(金) 15:03:04ID:NLNMIQr5
和製「冒険者たち」とも言われる「無宿(やどなし)」が浅草名画座
で来週上映予定だね。
4/21〜4/27 10:10&15:10(←「無宿」の上映時間)
併映作品「新 仁義なき戦い」「日本女侠伝 真赤な度胸花」
入替え無しの3本立て上映。

健さん、勝新、芽衣子姉さんという魅力的なトリオを斎藤
監督の映像美がさらにその魅力を引き立てる作品だよね。

30この子の名無しのお祝いに2010/04/23(金) 23:42:54ID:K/KLcQ6L
スチールカメラマン時代に倉本聰と共作で脚本を担当した映画『学園広場』も来月
衛星劇場で放送。

31この子の名無しのお祝いに2010/04/24(土) 01:30:25ID:bi2Q23jn
「無宿(やどなし)」
梶芽衣子が出ているのをすっかり忘れていた。
そういえば安藤昇も出ていたな。
個性の強い役者が出ているわりには印象のうすい作品だな。
ラストも工夫がなかった。

32この子の名無しのお祝いに2010/04/26(月) 01:59:14ID:MvGfzWVZ
「囁きのジョー」の中山仁はよかった。
「約束」にも共通するはかない印象は
この監督の持ち味だろうね。

33この子の名無しのお祝いに2010/05/11(火) 02:02:14ID:HBfqhHWe
倉本聰・斎藤耕一共同脚本の映画『学園広場』を衛星劇場で観たけど、思っていたよりも
結構楽しめた。話自体は石坂洋次郎あたりの旧態依然とした青春明朗篇といったところで、
正直そういう意味での新鮮さは感じられなかったけど、多彩なワイプによる場面転換や
妙に細かいカット割りなど、山崎徳次郎の演出にかなり救われていた部分が大きかった
ように思う。学校に代々伝わるという、真に勇敢な生徒だけが被ることを許されるという
「勇者の帽子」の設定は、後の「ナルシスの指輪」に似てるけど、そんな形骸化した古臭い
「伝統」など、今の若い自分たちにはもはや必要はない! という結論に達するあたりの
流れも同じだった。「その他の生徒たち」みたいな感じで出ていたのが堺正章、かまやつ
ヒロシ(かまやつひろし)、谷隼人(岩谷肇)、沖田駿一(吉田毅)、前野霜一郎といった
面々なのが何とも…という感じだった。

34この子の名無しのお祝いに2010/05/11(火) 14:21:15ID:ZHBxXLju
晩年の「望郷」が意外と良かった。
ぼっけもんという九州の実業家による自伝が原作だけど
田中健の身勝手だけど憎めない豪快な父ちゃんが素晴らしい。
映像美は言うまでも無い。

35この子の名無しのお祝いに2010/05/12(水) 21:03:39ID:NBhYrxPt
「旅の重さ」は子供の頃(80年代半ば)にテレビで放送
されていたのをたまたま見たことがある(たしか複数回
再放送されていたような)。
内容はほとんど覚えていないんだけど、主人公がヒッチ
ハイクしたトラックに乗ったら運転手に「若いお姉
ちゃんでラッキーと思ったらひどい臭いだな」みたいな
ことを言われた場面と、ラスト近くの裸で砂浜を歩いたり
寝そべったりしていた場面がなんとなく印象に残っている。
DVDが出ているみたいだから今度あらためて見てみようかな。

今頃ですが斎藤耕一監督の御冥福をお祈りします。

36この子の名無しのお祝いに2010/05/21(金) 19:20:35ID:VQnvOv82
お蔵入りになったヴィレッジ・シンガーズ主演の『海と空と愛と』が観たい。あと
『囁きのジョー』の前に大門慶光名義で撮った『能』も。

37この子の名無しのお祝いに2010/06/14(月) 20:10:58ID:xIfBifUY
津軽じょんがら節

見る前は江波杏子の芸道物かと思ったら全然違ったw
でも荒涼とした風景と人間関係が合っててよかったよ。
盲目の少女役は24才なんだね。見た目子供っぽい。

38この子の名無しのお祝いに2010/07/23(金) 07:55:20ID:XlNnpuJm
「旅の重さ」が上映されるね。

8/25(水)〜28(土) 各日 13:00 & 19:00 ラピュタ阿佐ヶ谷
小さい劇場でスクリーンも小さいけどTVで観るよりずっと良い。
今から楽しみです。

39この子の名無しのお祝いに2010/09/07(火) 19:07:07ID:0L+7gBCq
女に差し入れさせてくれよぉおおおおおおおおおおおお

40この子の名無しのお祝いに2010/12/22(水) 15:46:38ID:HTs0j8a2
「旅の重さ」が新文芸坐で上映されるようです。
1月中旬から下旬にかけての三國連太郎特集の中で上映予定に
なっています。1月26日(水)です。
スクリーンで観られるチャンスです。今から楽しみです。
上映時間等の詳細は新文芸坐のサイトの載っています。
ttp://www.shin-bungeiza.com/schedule.html

41この子の名無しのお祝いに2010/12/23(木) 13:49:41ID:zwqv8f/L
約束は刑事と検事と判事が同一人物でワロタ。

42この子の名無しのお祝いに2010/12/26(日) 10:34:51ID:Xb5dTq0O
旅の重さの高橋洋子は素人くさいところが逆に良かったな。
秋吉が主役だと演技が洗練すぎたかもしれないな。

しかし、あの少女役(高橋)がもう還暦近いという事実には愕然とするわ

43この子の名無しのお祝いに2011/02/17(木) 17:31:53ID:lxbsL2TR
来月、銀座シネパトスで斎藤耕一特集やるみたい。
しかし、なぜ津軽じょんがら節をやってくれないのだ…

44この子の名無しのお祝いに2011/02/22(火) 22:32:27.70ID:3DmGoOcq
>>43
サイトで確認したら、松竹作品オンリーだね。
「津軽じょんがら節」はATGなので選外か。

45この子の名無しのお祝いに2011/03/10(木) 19:32:24.40ID:lysADs7g
『めまい』観てきた。
辺見マリが拘束できないゆえの、苦肉の策の脚本が妙。

どう考えても美人姉妹の姉のほうが、辺見マリよりきれいだった。

46この子の名無しのお祝いに2011/03/14(月) 10:58:15.63ID:CW3Gmn1F
マリとえみりのトークショーやって欲しかった。

47この子の名無しのお祝いに2011/05/03(火) 14:19:32.01ID:M5Hxx0dv
おお、斎藤スレがあったとは。訃報を聞いてだいぶ経ったね。
「旅の重さ」が好きだな。

>>33
中平康の「月曜日のユカ」もその二人だね、脚本。
先日、DVD借りて観たとき気づいた。
イメージが違うというか、驚いた。

48この子の名無しのお祝いに2011/05/14(土) 14:55:29.54ID:6lVfYCTl
映画をあまり撮らなくなった80年代以降は2時間ドラマやら「阿木燿子のイメージビデオ」
なんてもんまで撮ったりしてたっけなあ。映画監督としての名声は『渚の白い家』や『幸福
号出帆』が不評だったあたりで終わってたけど。野口五郎の一連の主演映画で最後の輝きを
見せていたと思う。

49この子の名無しのお祝いに2011/05/15(日) 19:48:07.23ID:VIXLor2G
『狂った果実』のスチールが素晴らしい。
今、銀座で特集やってるね。
約束、旅の重さ(しか見ていない)という傑作2本撮っただけでも
素晴らしい監督ですよ!!
『津軽じょんがら節』は絶対見に行きます!

50この子の名無しのお祝いに2011/05/15(日) 20:33:21.62ID:D51hMkso
個人的には『思い出の指輪』や『落葉とくちづけ』あたりの歌謡映画で見られる
ポップアート的な感覚も捨てがたい。昔出ていたLP『斉藤耕一 映画音楽の世界』、
CD化されないかなあ。

51この子の名無しのお祝いに2011/09/10(土) 02:31:02.47ID:CFhxsjK/
日本のクロードルルーシュ

52この子の名無しのお祝いに2011/09/18(日) 19:59:23.67ID:qs37SCEW
下がりそうだな。
無宿だっけ?見に行きたかったなぁ。

53この子の名無しのお祝いに2011/09/26(月) 03:45:18.49ID:zE+PUmbp
『囁きのジョー』はソフト化されないの?

54この子の名無しのお祝いに2011/11/29(火) 23:24:25.82ID:EbVx3QQj
http://www.shochiku.co.jp/anokoroeiga/

これで「旅の重さ」が再発されるみたいね。
「約束」は無理かなあ・・・

55この子の名無しのお祝いに2011/12/16(金) 23:47:59.27ID:CZ92LuLJ
いいかげんに「無宿」サントラ出せ!

56この子の名無しのお祝いに2011/12/23(金) 21:44:12.47ID:+VDhaRbs
そおだ!そおだ!

57この子の名無しのお祝いに2012/01/08(日) 21:27:25.63ID:zknhZr9r
約束、観たことがないんだ(内容は知ってるんだけど)。
著作権とかで上映できないのかな、
単に保存が悪いとかの問題か…。

58この子の名無しのお祝いに2012/01/18(水) 01:19:40.39ID:EzZH2EO5
銀座でやってた

59この子の名無しのお祝いに2012/01/19(木) 10:13:26.24ID:gCUKwmBu
んだ んだ

60この子の名無しのお祝いに2012/02/09(木) 04:01:50.39ID:9yoDeXKR
約束が良かったから、斎藤監督の映画のオーディションを受けた事がある。審査料一万で何百人も審査して、金集めみたいなオーディションだった。その映画は実現してないと思う。それから間もなく田中好子が天路プロを辞めてスキャンダルになってた。金がなかったんだろうな。

61この子の名無しのお祝いに2012/02/09(木) 11:44:26.49ID:jotU9nt8
てす

62この子の名無しのお祝いに2012/07/11(水) 06:30:18.66ID:uU/7CBVk
>>60
話半分に聞いておく

63この子の名無しのお祝いに2012/07/12(木) 09:10:18.73ID:oNd2gD2q
もっとソフト化しろよ約束とか
野口五郎だけじゃなくてよ

64この子の名無しのお祝いに2012/10/09(火) 11:27:31.13ID:qRtw6yOM
「旅の重さ」、前知識無く「主役の女の子が可愛いな」くらいな感じでレンタルして両親と見たら
おっぱいポロリやレズシーンやらで気まずくなってしまった・・・。orz
「今ならこんなの珍しくないだろうけど当時はこれでも過激な扱いされたんだろうね」って母が
もうしております。(w

65この子の名無しのお祝いに2013/02/10(日) 21:54:22.39ID:IpZHF2Tf
この人の代表作が72〜73年に集中してるのは何か理由があるのかな?
73年は津軽でキネ旬1位を獲得したのに74年以後はとんと無縁になったし

66この子の名無しのお祝いに2013/04/15(月) 23:58:15.31ID:t6MYQiF2
三國連太郎さんの訃報をさきほど知りました
寡黙な中にも存在感あふれる旅芝居一座の座長の三國さん
代表作ではありませんがいつまでも心に残る名演でした
こころからご冥福をお祈りいたします

67この子の名無しのお祝いに2013/06/26(水) 20:15:05.02ID:n6T4Uy6D
age

68この子の名無しのお祝いに2013/06/26(水) 21:05:03.21ID:aRulOVj+
>>60
斎藤耕一と天路圭子(斎藤節子)は晩年までずっと一緒だったのかな?
別れちゃったのかな?
結局、当時は天路プロの方の収入で何とかやってたのかな?

>>65
斎藤の監督としての才能、また映画ジャーナリズムが注目してくれる「運」
「流れ」のピークがたまたまその頃だっただけでは?
個人的には松竹で歌謡映画を撮っていた頃がいちばん良かったんじゃないかと思う。
「小さなスナック」は大傑作だよね。

斎藤さんは後年はスポンサー(カネの出処)が怪しげな映画ばかりになっちゃって
ちょっとアレだった。
後年にTVの「代表取締役刑事」とかも撮ってるのは当時の渡哲也(既に裕次郎は亡い)
が裕ちゃんの旧友という事で気を使ってくれたのかなと思う。

69この子の名無しのお祝いに2013/06/26(水) 21:18:11.00ID:aRulOVj+
>>68
自己解決。

斎藤耕一の晩年の夫人は有川由紀(斎藤八重子)なのね・・・。

70この子の名無しのお祝いに2013/11/11(月) 23:21:21.29ID:nzfjtpBQ
『旅の重さ (Journey into solitude)』
 原 作 素 九鬼子
 監 督 斎藤 耕一
 脚 本 石森 史郎
 出演者 高橋 洋子、高橋 悦史、岸田今日子、三國連太郎、小野寺久美子 (秋吉久美子)
 音 楽 吉田 拓郎
 配 給 松竹 (1972年)
  ・ http://www.youtube.com/watch?v=Z_zKsyOGNFU
  ・ http://www.youtube.com/watch?v=AJcNxcRtmL0
  ・ http://www.youtube.com/watch?v=TVk94Irxt1Q
  ・ http://www.youtube.com/watch?v=O8H_r-Fy41o
  ・ http://www.pideo.net/video/dailymotion/d5a7c8e9ff525e1a/
 
 吉田拓郎 - 今日までそして明日から -
  ・ http://www.youtube.com/watch?v=rh76yCwMy7s
 
 DVD (新品・中古)
  ・ http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B000ALVX2S/ref=dp_olp_used?ie=UTF8&amp;condition=used

71この子の名無しのお祝いに2013/11/13(水) 20:42:05.80ID:oBlz+WKf
 最近知ったが、「約束」もDVD化されているようだ。

72この子の名無しのお祝いに2013/11/14(木) 22:53:36.55ID:OQ8g5QaI
無宿のサントラ欲しい!

73この子の名無しのお祝いに2014/03/20(木) 12:15:50.65ID:t4XOolt7
「約束」の主演岸恵子は斎藤耕一の演出力のなさを嘆いたんだよな。
「津軽じょんがら節」のキネ旬1位は過大評価だが、あれは「仁義なき戦い」
の1位をどうしても阻止したい批評家勢力の陰謀だったのではと思う。

74この子の名無しのお祝いに2014/03/21(金) 10:27:16.50ID:ELl6M+dy
「約束」は1966年の韓国映画「晩秋」のリメイクなんだね。
そっちの方はフィルムが散逸してもう見られないようだ。
韓国では4回もリメイクされている。
昨日アマゾンでDVDを買って、数十年ぶりに見た。
岸恵子のショーケンへの思いが弱いと感じたな。

75この子の名無しのお祝いに2014/03/23(日) 09:57:10.52ID:l/SdUjYi
野口五郎主演「再会」はあまり話題にならなかった。

76この子の名無しのお祝いに2014/03/24(月) 16:28:51.98ID:5mu0LU9h
>>73
「津軽」は情緒があっていいけどな
上村一夫が出てたみたいだけど
あのヒトの漫画にも似た抒情性がある
俺も逆の意味でキネ旬1位には驚いてる
こういう映画も理解できるんだと思って

77この子の名無しのお祝いに2014/03/24(月) 19:14:26.55ID:1zygQ5JR
ゴジとこの人は二発屋だね

78この子の名無しのお祝いに2014/03/24(月) 22:31:04.46ID:yp72cmP/
>>77
斎藤耕一は監督としてはそんなに悪くない。但し本当は普通に商業的・職人的
な才能があるのに本人は作家だと思っていて失敗したのでは?

特に80年代以降は運が無かったね。出資元の素性が怪しい企画ばかりだった。

開き直ってTV映画でも撮っていたら(TVの仕事もやってはいるが)
普通に職業監督人生を全うできただろう。

79この子の名無しのお祝いに2014/03/26(水) 09:22:59.57ID:YoK8TlCl
商業的な才能はないだろ
詩的なセンスの監督だよ

80この子の名無しのお祝いに2014/03/26(水) 14:49:44.32ID:rHr4zgHs
>>79
松竹で撮ってた歌謡映画とか観てみろ。

あと「詩的なセンス」それ自体が商業的な才能という事だよ。

後年の大林宣彦や岩井俊二みたいなもん(まああれさえ「難しい」という
人も多いがな)

81この子の名無しのお祝いに2014/04/01(火) 14:38:52.49ID:gArnNcyu
詩的なセンスがあるなら
それは良い映画を作る才能であって
商業的な才能とは言わないだろ
商売だけで映画が語られるなら
キネ旬は興行収入だけでランキングをつくってるわ

82この子の名無しのお祝いに2014/04/02(水) 03:56:53.72ID:mtJ73F8y
>後年の大林宣彦や岩井俊二みたいなもん

落ちぶれたと言いたいのかw

83この子の名無しのお祝いに2014/09/19(金) 23:42:01.77ID:sZLlPmf8
2年後の約束を果たせなかった二人だが
結局は再会できたけど、ショーケンが
ヤクザの幹部刺しちゃって岸螢子の実家(津軽)へ
雲隠れすることになった。

という認識でOK?

84この子の名無しのお祝いに2014/09/20(土) 05:05:49.02ID:9jirP90t
升本喜年著「映画プロデューサー風雲録 思い出の撮影所、思い出の映画人」によると、野良犬オリジナル版の脚本を担当した菊島隆三と黒澤明の仲が険悪になっていた時期の作品だったらしく、
著者が両者に再映画化の承認を受けに行った際、菊島氏はあっさり100万でOKしたのに対し、
黒澤の方は、著者に会うこともせず、まず、監督は斉藤耕一氏を指名して来たらしいが、
升本氏が、それは約束できないと拒否すると、あっさり折れ、著作権料も、
菊島氏より1万でも2万でも多ければ良いと伝えて来たらしく、この当時の黒澤の精神状態が明らかに普通ではなかったことがうかがえる。

85この子の名無しのお祝いに2014/09/28(日) 23:46:13.08ID:fc+h6vsO
http://www.youtube.com/watch?v=Mle6YoXldZ8
旅の重さ (Journey into solitude

86この子の名無しのお祝いに2014/09/29(月) 10:54:18.29ID:gFzAY4BR
「約束」もツベにあるよ

87この子の名無しのお祝いに2014/09/29(月) 22:58:26.04ID:iU7shC2t
約束って韓国映画のパクリらしいね

88この子の名無しのお祝いに2014/09/30(火) 00:11:22.44ID:0PM/Xh14
 一九七二年の日本映画に斎藤耕一監督、岸恵子、萩原健一主演の「約束」という佳作があるが、これは韓国映画一九六六年の名作「晩秋」をリメークしたものだった。
不幸な恋人たちの出会いと別れを一途に感傷的に謳いあげたもので、「冬のソナタ」に通じる情感がある。韓流の源流をここに認めることもできる。

<佐藤忠男 文藝春秋2004年10月号82ページより引用

89この子の名無しのお祝いに2014/10/01(水) 16:32:04.75ID:aIDjAp0k
津軽じゅんから節が斎藤耕一監督作品のピーク時の作品です。
駄作は無宿と言われております。

90この子の名無しのお祝いに2014/10/03(金) 15:55:04.88ID:WRQgLRlM
駄作なんて旅と津軽と約束以外全部だろ

91この子の名無しのお祝いに2014/12/28(日) 12:40:12.17ID:y7Aw3bs6
旅の重さ 初めて観た。なかなか良かった。

愛媛での撮影が多いな 外泊の景色が綺麗やなあ〜

http://www.town.ainan.ehime.jp/sight_spot/1_06_isigaki.html

92この子の名無しのお祝いに2014/12/28(日) 16:18:21.61ID:OLvZuET9
世間では約束、旅の重さ、津軽じょんから節が三大名画と言われ斎藤耕一監督は不遇でした。

93この子の名無しのお祝いに2014/12/28(日) 16:24:31.20ID:EGEENcJe
渡り鳥もこの人だったよね

94この子の名無しのお祝いに2015/04/26(日) 20:49:24.84ID:7xWIAv13
映像観てるだけで飽きない
レズは唐突だったww

95この子の名無しのお祝いに2015/04/28(火) 08:23:56.10ID:z8pIJEc+
16で家出、当然学歴無し、手に職無し、知恵も無し、四十過ぎの中年の行商人に拾われて幸せってw

ニューシネマ風ロードムービーを日本の湿った風土で撮ろうとしたのかも知れんが、所詮女の幸せは
夫婦生活ってオチがなあ。

津軽〜も織田あきらとかいうどこの馬の骨か知らんが、全くの大根を主役に抜擢したのは謎過ぎる。

96この子の名無しのお祝いに2015/04/28(火) 17:38:33.03ID:mPlcEqvE
ファザコンが父親の温もりを見つけたんだ

97この子の名無しのお祝いに2015/04/29(水) 11:37:40.30ID:ZbPElpCh
たまに吉高に見える

劇場で観たが秋吉久美子は秋吉久美子表記だったな
Amazonレビューだと新人で名字違う表記と書いてる人が居たが

98この子の名無しのお祝いに2015/05/01(金) 16:33:24.19ID:hN8TtC0Q
津軽じょんがら節の女の子って
必殺からくり人でも盲目の役やってたけど
目見えないの?

99この子の名無しのお祝いに2015/07/22(水) 11:13:51.95ID:ApSrhNDN
>>95
織田あきらは悪くなかったと思う。

江波杏子の最後の台詞が沁みた…。

100この子の名無しのお祝いに2015/07/29(水) 00:56:27.85ID:iqKGJwq9
旅の重さって最後同棲して終わるんだっけ?

101この子の名無しのお祝いに2015/09/08(火) 00:23:37.14ID:cw+IVjDH
ブルーレイ発売中

102この子の名無しのお祝いに2015/11/01(日) 19:57:28.55ID:5ySUVTOI
織田あきらがいい

103この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 05:08:09.78ID:KaBOYgve
芸能】高橋洋子28年ぶり映画復帰!アルツハイマーの妻役「うんとピュアに」&copy;2ch.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000149-spnannex-ent
映画「旅の重さ」(72年)やNHK朝の連続テレビ小説「北の家族」(73年)のヒロイン役などで知られ、
現在は作家として活躍する高橋洋子(62)が「パイレーツによろしく」以来28年ぶりに銀幕復帰する。
佐々部清監督(58)が老老介護をモチーフに夫婦愛を描く「八重子のハミング」で、
若年性アルツハイマー病を患う妻を演じる。

 昨年5月、「旅」をテーマに山口県下関市で開催された第5回海峡映画祭が縁となった。
顧問の佐々部監督が「旅の重さ」「サンダカン八番娼館 望郷」をラインアップし、両作に主演した高橋を招待。
新作を準備していた監督が直々に口説き落とした。作品は同県萩市在住の陽(みなみ)信孝氏(77)ががんで
4度の手術を受けながらも、アルツハイマーを発症した妻を11年間介護した記録の映画化だ。

 高橋は「目に意志があってはいけない役。うんとピュアに演じたい」と意欲満々。舞台は「サンダカン…」で
共演した田中絹代さんの故郷でもある山口県。「“挑戦してごらんなさい。あなたならできるわよ”という声が聞こえるようです」と語る。

 NHK朝ドラ「あさが来た」でヒロインの父親役を演じる升毅(60)が夫役。3月に撮影に入り、
秋に山口県で先行公開した後、来春から全国展開の予定。芥川賞候補になった小説「通りゃんせ」などを
発表してきた高橋は下田の老人ホームを舞台にした新作「のっぴき庵」(講談社)を4月に出版するが、
銀幕復帰も話題を呼びそうだ。

画像 28年ぶりに銀幕復帰する高橋洋子
view-source:http://amd.c.yimg.jp/amd/20160212-00000149-spnannex-000-0-view.jpg

104この子の名無しのお祝いに2016/02/15(月) 07:24:35.96ID:WtueUS1n
画像見れない

105この子の名無しのお祝いに2016/07/02(土) 18:51:59.80ID:SVFNZNqT
約束、DVD化されたんだね!
ずっと画質の悪い中国版DVDを見ていたんだけど、中国語か英語の字幕が絶えず表示されるというカス仕様だった

106この子の名無しのお祝いに2016/07/04(月) 16:42:07.07ID:grxSqrSh
とっくにブルーレイです

107この子の名無しのお祝いに2016/07/04(月) 17:08:15.60ID:ADFejdxC
買っちゃいそう。ブルーレイはキレイですかね?

108この子の名無しのお祝いに2016/07/28(木) 17:18:41.46ID:fbdfAKbM
日専で録画したわ無宿も津軽も
DVD持ってたけど画質悪いからな

109この子の名無しのお祝いに2016/08/13(土) 21:15:05.00ID:rLMQvKs9
Amazonのプライムvideoにありますよ

110この子の名無しのお祝いに2016/08/28(日) 09:22:41.48ID:Iavt+J5r
「再会」で見事に才能が枯れたようだな
独特の情緒豊かな映像美は健在だったが
どうでもいいようなストーリーだった

111この子の名無しのお祝いに2017/02/08(水) 14:45:03.50ID:+5pUAt1O
私立恵比寿中学は知ってたけど、松野莉奈って子は意識した事なかった。
何気なく検索してしたら、この動画がヒットして、見ていて胸が詰まった。
御冥福をお祈りします。

- 「今日まで そして明日から」 松野莉奈 / 私立恵比寿中学
https://www.youtube.com/watch?v=2SpLDPGDMkQ

- エビ中・松野莉奈さん、18歳で急死 / 7日のコンサートを体調不良で休む _ 2/8(水) 11:56配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000544-sanspo-ent&pos=2

112この子の名無しのお祝いに2018/01/22(月) 18:43:10.95ID:Cu70BXCV
夜は寝るだ!

113この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 00:01:25.05ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

H7FDW

114この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 02:20:42.80ID:9O9OuBw+
あげ

115この子の名無しのお祝いに2018/05/04(金) 12:58:24.55ID:wccl4N2g
今なら未成年の高橋洋子を自宅で看病した高橋悦史は逮捕されんだろうなぁ。

116この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 14:34:50.82ID:RDmRKV7e
newmochitaro
?@newmochitaro
加賀まりこトークショー超面白かった。「『月曜日のユカ』監督の中平康は撮影中も酒飲んでて途中で寝ちゃったりとかしてて
斉藤耕一が殆んど撮ってた」とか初めて聞くような話が満載。「中平監督の代表作というと大体この映画が入ってくることが多いですが」
と言われても今イチ納得がいってない御様子
13:55 - 2018年5月26日

117この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 18:42:40.59ID:YLeHipIw
『旅の重さ』のジャケットは公開当時のポスターを使ったブルーレイより、
スチール写真一枚を使ったDVDのほうがずーっとカッコええわ!

118この子の名無しのお祝いに2018/07/05(木) 21:01:25.00ID:7AtPYIdF
旅の重さは、太ったブスが家出してトラックの運ちゃんとくっつくだけの糞映画だった。
ろくに教育も受けず社会に出ていくと、こうなる。という教育映画ですな。

119この子の名無しのお祝いに2018/09/20(木) 01:25:25.17ID:cuqo17x2
津軽じょんがら節見ましたが、じょんがら関係ないし 題名に騙された

120この子の名無しのお祝いに2018/09/20(木) 16:49:57.89ID:zUZtM7VY
あの2作は普段クソ映画しか見てない雑魚には敷居が高いのかもな

121この子の名無しのお祝いに2018/09/24(月) 02:25:25.69ID:mIVlD3Mv
旅の重さは名作だけど、他の作品はねえ…

122この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 12:12:06.01ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

WVZ

123この子の名無しのお祝いに2018/11/02(金) 14:50:25.97ID:6LUqIqIg
江波杏子死去

124この子の名無しのお祝いに2019/01/23(水) 21:46:55.59ID:CnyBC3/Q
「旅の重さ」でレズった高橋洋子と横山リエは今でも仲良しで、
名画座での上映後のトークショーで共演したり、
歌手でもある高橋のライブに横山がゲスト出演したりしてるよ

125この子の名無しのお祝いに2019/03/17(日) 06:50:38.68ID:bS6+tfYr
「約束」「旅の重さ」で助監督を務めた脚本家の吉田剛は
去年の11月17日に83歳で亡くなってたんだな

126この子の名無しのお祝いに2019/03/29(金) 02:35:27.26ID:XjNsjDL/
ショーケン死す
岸惠子コメントは

新着レスの表示
レスを投稿する