ゆきゆきて神軍

1この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 20:00:06.21ID:PhmXq/5u
監督 原一男
出演 奥崎謙三(神軍平等兵)

2この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 20:15:59.00ID:muc1OGAj
要するに87年の公開当時は特異な題材で受けただけ。

当時は文化人たちがこの映画に深遠な深読みをしていたが、実際には奥崎の行動に
深いものは何もなく、またリアルの奥崎がただのやばいジジイ(おまけに素はやばいだけで
ちっとも面白くない)ともバレてしまったため、いざ奥崎が出所すると原を含
め大半の文化人たちは逃げてしまい一切関わろうとはしなかった。

中身は奥崎のキャラクターと原の編集だけで持ってるクソ映画。

原は才能無いね。何時も特異な題材だけ。
あの人、見掛けが飄々として好い人っぽいからみんな騙されてる。
映画の為に何時も他人を利用して自分が責任取れなくなると逃げ出す。

3この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 20:56:04.22ID:0rx9C3JL
>>2
>当時は文化人たちがこの映画に深遠な深読みをしていたが、実際には奥崎の行動に
>深いものは何もなく

映画作品自体と主人公(客観的事実として伝えなければならない事象を含めて)を
混同している。

いいかい?例えドキュメンタリーだとしても
「映画」は「作品・フィクションなんだ」

アラン・レネの「夜と霧」を見て、ナチスドイツの歴史を
把握した!
と、思う位 的外れだと思う。

4この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 21:17:03.04ID:SWnRj9zt
80年代評判だったから見たけど
朝鮮人気質のくだらない映画だったな

5この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 21:19:21.44ID:muc1OGAj
>>3
個人的にはドキュメンタリー=フィクション論にも異論はあるけど、それは
また長くなるので止める。

個人的には映画としても「ゆきゆきて神軍」は題材と奥崎の特異なキャラクターが
受けただけの凡作と思うけどね。
あなたはあれが映画としても本当に面白いと思うの?

戦地での人肉食事件を題材にした映画なら新藤兼人・深作欣二の「軍旗はためく下に」
の方がフィクションの中できちっとテーマを消化しきっててまだちゃんとしてるでしょう。

あと原は結構、現場では卑怯な手を使うらしくそれも自分は好きじゃない。
具体的には現場では「自分の欲しい一言が出てくるまで延々と回し続けて
被写体を朝から晩まで拘束する」みたいなことを平気でやるらしい。

これもあなたは言うんだろ、「いや、ドキュ屋なんてそんなもんだよ」と。
個人的には監督がそうやって映画=自分の為に他人を利用する態度は好かんのでな。

・・・要するにいっけん人の好い原が目立ちたがりの狂ったジジイ奥崎を
見事に利用してしゃぶり尽くした手腕だけが光る一作とは思うね。

6この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 21:20:01.06ID:muc1OGAj
>>4
まあこういうこと書く奴もバカだけど。

どこが朝鮮人関係あるの? 

7この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 21:25:15.05ID:SWnRj9zt
>>6
朝鮮人気質だよ
あるのは私怨だけ

8この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 21:35:32.78ID:0rx9C3JL
>>5
>見事に利用してしゃぶり尽くした手腕だけが光る一作とは思うね。

コレは肯定するよ。
ただ自分は「夜と霧」も「中国女」も「ホテル・ルワンダ」も
上述の事柄もあえて含めての好感を持っている。

9この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 22:06:54.30ID:PhmXq/5u
おれは映画館で初めて見たとき一番印象に残ったのは
奥崎さん、どうやって生活がなりたってんだろうということだな。
今見ると、反社会、反体制、というのも十分に社会的、世俗的だ、ということだ。

10この子の名無しのお祝いに2013/05/20(月) 23:40:10.93ID:l/vNQEyG
むきむきて神軍

11この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 10:40:58.37ID:JJNdhv37
>>7
頭悪そう

12この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 10:52:03.87ID:TeTYmOXH
>>11
80年代のB層映画なんだからいいんじゃね

13この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 11:15:29.89ID:TeTYmOXH
その時代にしか通用しない思想で撮った映画は
すぐ陳腐化するんだよな

14この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 11:54:38.01ID:VSUKrtwv
なこたあない

15この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 12:05:10.73ID:4MJQKIho
むかーーしレンタルビデオで一回だけ借りて見たな。

東南アジアの戦地で食うもんなくなったから死んだ仲間を食っちゃった。
  ↓
そのときの部隊にいたジジイたちを一人一人訪ねて話を聞く
  ↓
「あんた食ったのか」
「いや…その…モゴモゴ…」
「食ったんだな!」
  ↓
カメラの前で殴りかかる

これだけだよな この映画って。
途中で寝ちゃったりして完全把握してないから上記の印象しか残ってねんだよな。
別に殺して食ったわじゃなくて死んじゃったのを食ったんだからいいんじゃねえの? と当時は思った。

16この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 12:21:02.29ID:f+As+Jyl
こいつは食えねえよなって言って
チンポを捨てた罰当たりは誰だ
っていう漫画があったよな

1722013/05/21(火) 12:34:13.33ID:FsYBfUQM
>>9 
奥崎は狂ったジジイだが自営の商売(バッテリー商)だけはちゃんとやってたという
噂だよw
確か奥さんがチラッと映るけどあの人が出来た人だったんでしょうね。

この映画は「天皇の戦争責任」「戦地での人肉食」といった「タブーに挑戦」的
に持てはやされたけど、結局、いちばんやばいのは奥崎のキャラクターそのものだったんだよなw
そら確かにこんな人、TVでは取り上げられんわ。確かに映画にしかできないw

「わざと特異な題材・キャラクターを扱う」「作品を面白くする為の演出(今だとやらせと
言われるような)も厭わない」「過剰な演出=作りを批判されると『いやドキュメンタリーも
またフィクションです』と開き直り」・・・恐らく原の手法は全て師匠の田原総一郎のパクリ。

18この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 19:45:16.04ID:oX7BivMv
この映画の後の奥崎の人生も、映画にしてほしかった

19この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 20:07:21.80ID:AHxG33WV
お前ら、まず吉村昭の『蚤と爆弾』に対して反論してみろよ

20この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 20:19:09.97ID:TeTYmOXH
吉村昭なら解体新書訳すやつを小津安二郎風の映画にしてもらいたいな

21この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 21:22:43.74ID:vtCR2+8V
>>18
「神様の愛い奴」という最低傑作があるぞ

22この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 21:56:57.65ID:JJNdhv37
あれはゴミだよ

23この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 22:11:04.93ID:VucNigZX
>2,>5,>15,>17あたりの批判は「愛い奴」にもそのまま当て嵌まるはずで
それどころか「愛い奴」の方がそういう要素はブーストアップされているという言い方だってできる
でも、「神軍」と「愛い奴」の評価には非常に大きな違いがある事に異論は無いと思う

その「違い」にこの映画のポイントがあるのじゃないか?

24この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 23:01:07.06ID:Ez0MfzD+
ようするに人肉を食った、というのも驚きだが、
もっといやなのは日本兵同士で食べたってことだな。
それも立場の弱い奴とかKYなのとかいじめられっこみたいなのが、
いろんな理由つけれてさも食われて当たり前みたいな雰囲気で殺される。
しかも殺した側は嫌われ者みたいなのを懲らしめてやったぐらいの感覚だったんだろうな。

25この子の名無しのお祝いに2013/05/21(火) 23:39:42.59ID:9c/VeZnz
殺して食ったんだっけ?
怪我や栄養失調で死んで行ったのを食ったんじゃなかったっけ?

でも人殺して食うってのも江戸時代とかそれ以前の大飢饉のときには農民などの貧困層には普通にあったことなんでしょ?
いや、ジョージ秋山とか山岸涼子とかの漫画で読んだことあるだけなんだけどさ。

26この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 12:20:57.73ID:gCVl5qI6
なんで今更こんなスレあんの?
台本ありのフィクションですよ

27この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 12:30:01.31ID:vPL3l7L7
>>25
銃殺刑に処して食べたんだよ

28この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 12:34:31.66ID:vPL3l7L7
そういや大隊長は死んだのかな?
死んだときに脳を調べておけば狂牛病についての研究が進んだだろうに。
奥崎に撃たれた息子はぜひ死んだら解剖すべきだな。
日本のため、人類のためだ。

29この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 13:14:19.10ID:twqtVhWj
>>27
>銃殺刑に処して食べたんだよ

50年代60年代に書かれた世に残らない手記、体験記を
寂れた古本屋で見つけるのが趣味だけど
戦死や病死の殉死者の尊厳を犯す事は無かった。

食べられたのは敵前逃亡して銃殺された人達
という記述を沢山みてきた。
ただ、直接的に著者に合った訳でもないし
戦地に行った事も無いから真偽は分からんけどね

30この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 14:03:44.47ID:RvScrPKj
この映画の隊長他の親族は公開禁止やDVDの発売禁止とかの裁判おこさないのかい

31この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 18:30:40.14ID:BR28Hpto
南方から復員した 毛の商人高須の父は
戦場の話は家族に一切しなかったが
招集されるまで普通に食っていた牛肉豚肉を一切死ぬまで食わなかったらしい。
食人思い出して食えなかったのだろう と高須。
伝聞だが、田舎の議員とかで酒席で面白おかしく言う奴も居たらしいよ。

32この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 20:42:04.51ID:+Dh24cKg
手塚治虫のエッセイで「もしかしたら自分の父は戦場で人肉を食ってたのでは?」という内容の物がある
南方戦線の戦記を読んでいたら人肉食についての記述があって
その中の「さすがにおおっぴらに人肉とは言い難いので、豚肉と呼んでいた」
という証言を聞いて、南方で従軍してた父親の
「戦地で部下が捕ってきた豚肉を喰った」という回想に思い至ってゾッとした、という内容

33この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 21:20:25.20ID:6wyCC6Oc
酒の席だと、話盛ったりするからなあ

34この子の名無しのお祝いに2013/05/22(水) 22:51:49.20ID:ZbftlVP+
おれは食われる側だな。

35この子の名無しのお祝いに2013/05/24(金) 20:34:48.57ID:+c11GaM9
奥崎と残り二人の遺族を巧みに引き離して、うまく言いくるめようとしていた、
親父はなかなかのクズっぷりだが笑えんな。

36この子の名無しのお祝いに2013/05/25(土) 20:06:18.35ID:A7Zg9Jyk
狭い地域に飢えた兵士を閉じ込めると共食いを始める、といった話ではない。

37この子の名無しのお祝いに2013/05/26(日) 18:52:12.30ID:+gL6YYNY
おなかいっぱいだよ

38この子の名無しのお祝いに2013/05/27(月) 10:24:30.18ID:ZGu1QohL
弱者が食い物にされるのは今も変わらない。
実際食べられるわけではないが。

39この子の名無しのお祝いに2013/05/28(火) 22:44:04.31ID:WvevQV26
原住民はすばしっこいからなあ。
って、食われちゃかなわんと思って必死に逃げるだろ。

40この子の名無しのお祝いに2013/05/29(水) 20:23:22.42ID:Zw2czssX
イモを腹いっぱい食べる、と食べられたんだっけ。

41この子の名無しのお祝いに2013/05/29(水) 21:51:57.14ID:KhQDrJog
遺族の霊能者のババアも奥崎の負けず劣らずのキャラだったな

42この子の名無しのお祝いに2013/06/01(土) 22:45:48.56ID:UKBG3FU0
仲間はずれにされたことを妙な迫力で表現しておったな。わかりやすかった。

43この子の名無しのお祝いに2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANID:Pad3FmIw
これ、正直やらせでしょ?
奥崎謙三という人間はガチもんだとは思うけど、
この映画の内容や出て来る人たちはやらせくさい。

たとえば奥崎が取っ組み合いした家の人、
一度は勝手に押しかけてきて暴行までしたっていうのに
半年だか1年後だかにまた訪ねてきた時、普通応対するかね?
あんな危険な人がまた来たら、速攻で警察呼ぶでしょ。

てか、足不自由なじいさんの家だと、警察呼ばれてたけど、
警察も普通あんな中途半端に立ち去るとは思えないよね。
呼んだ家の人が「もういいですから」って言ったとしても、
明らかに奥崎は異常だし、もっと詳しく話聞くと思う。


なんていうか、こういう映画を撮ったことで、
奥崎の勘違いがどんどん助長されていったというか、
戦地で仲間を処刑して食べたっていう妄想が現実になっていって、
「もうあの時の隊長殺すしかねえ!」ってなったんじゃないかと思うよ。

44この子の名無しのお祝いに2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANID:6CpiAhcc
占いババアがヤラセだったら奇跡だな

45この子の名無しのお祝いに2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANID:QZijuNSs
少なくとも、仲間を処刑して食ったのは事実だろ

46この子の名無しのお祝いに2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANID:GUoaee0P
まぁ、原は事前にある程度取材して相手側の事情は大体把握してたという
ただ、その情報を奥崎には一切知らせてないので、奥崎自身はまぁガチ
奥崎自身も明らかにカメラを意識して行動をエスカレートさせていただろう、と原の談

47この子の名無しのお祝いに2013/08/08(木) NY:AN:NY.ANID:yhasvcLa
>43
なんかゆとりっぽい発言だなあ。

48この子の名無しのお祝いに2013/08/09(金) NY:AN:NY.ANID:7q/qAsKw
微妙にあんぱんまんだな

49この子の名無しのお祝いに2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:5b6HUjHz
どうせ食われるとわかったなら、おれを処刑して食ってくれ、
なんて言いだす奴もいたりして。まさにあんぱんまん。

50この子の名無しのお祝いに2013/08/10(土) NY:AN:NY.ANID:uu5cB2QE
>>43
警察って明らかな犯罪以外だと意外と冷たいよ。聴取不足や不受理で大事
件に発展した事例が相次いで報道されたから今は違うかもしれないが。

>>43 >>46
この映画が公開されてた頃に原のトークを聞いた事があるが、余りにアッケラカンと
撮影時の逸話を話すのでビックリした。
今にして思えば当の原自身が奥崎の事件は自分が引き起こしてしまったかも
しれない事に慄いていて、現実逃避としてわざとシャーシャーと振る舞っていたのかもしれない。

その後、原は奥崎とは絶縁。出所後も一切付き合わず。
ちょうど奥崎の出所前の時期に原組の某氏にお会いする機会があったがその人も
「奥崎が出所したらまたオレを撮ってくれと塀の中からうるさくて」「原さ
んもいま奥崎から逃げ回ってて大変なんだ」と言ってたなあ・・・。

51この子の名無しのお祝いに2013/08/11(日) NY:AN:NY.ANID:p+KCP8uM
原は、まぁ「確信犯(慣行的誤用)」だよ

ただ、原にはこれ以前に「極私的エロス」とかで自分の恥をカメラ前に晒して公開してる
っていう、ある種の強みがあるわけだ
通常のドキュメンタリー作家が受ける「他人の事情を暴いておいて自分はカメラの後ろの安全地帯にいる」
という批判とは無縁でいられる

原はこれ以降も、極私的エロスで出産シーンが映ってる長男に自殺されたとか
赤裸々に語り続けてるもんな
普通の映像作家とはかなり違う位置にいるのは確か

52この子の名無しのお祝いに2013/08/12(月) NY:AN:NY.ANID:D8n4uL/F
>>51
>「確信犯(慣行的誤用)」

笑った!
今は本当に慣行的御用が多いね
確信犯 役不足 敷居が高い 輩 天地無用

喋る時も、聞く時も結構気を使うよね

53この子の名無しのお祝いに2013/08/12(月) NY:AN:NY.ANID:gBjOmasT
保全するにしてももっと面白いこと書いて

54この子の名無しのお祝いに2013/08/15(木) NY:AN:NY.ANID:GW5IVyUx
キネカ大森で今日と明日上映するな。なんか……

55この子の名無しのお祝いに2013/08/15(木) NY:AN:NY.ANID:g2nlhPxK
おばあちゃんが歌うシーンは何度見ても泣ける。
まあ監督が歌わせたんだろうけど。

56この子の名無しのお祝いに2013/08/27(火) NY:AN:NY.ANID:ltgAmj62
>>52
期待値、走馬灯もな

57この子の名無しのお祝いに2013/09/03(火) 01:59:32.61ID:hADFnCzL
原一男監督は神様の憂い奴を見てたんですね
やっぱり出所後の奥崎さんのことが気になってたのかな

58この子の名無しのお祝いに2013/09/13(金) 03:34:09.30ID:h93RN2lH
この作品、相当な難作業になるとは思うが、DVD化の時に字幕を
つけるべきだったと思うんだな
映画館やビデオでは、現実の人間同士の生々しいやり取りをリアルに見せて、
聞き取りにくい会話もたくさんあるって事に、リアルな臨場感があって、
そこに意義があったのかもしれないが、今でこそ何を喋ったか、
逐一活字化してもよかったと思う。
そうすることによって、この映画に新たな価値が出たんじゃないか?
どうしても判別不能な所は「・・・#■#$◎%△¥@&」とでもすればいい。
ギャグっぽくなっちゃうかもしれんけどw

59この子の名無しのお祝いに2013/09/30(月) 22:49:53.05ID:eYpzmSzq
この主人公はパラノイアだね。思い詰めたあげく最後にあんなことやっちゃダメでしょ。息子でもよかったなんて狂ってるよ。
パラノイアみたいな妄想ちゃんは客観的にみてどっかおかしくても本人は正しいと信じて疑わずに活動するからやっかいだよ。で、こういう犯罪みたいなことをやってしまう

60この子の名無しのお祝いに2013/10/06(日) 18:47:15.32ID:ZhccJzvf
>>59
まんまとこの映画のトラップにはまっちゃいましたね。

61この子の名無しのお祝いに2013/10/06(日) 22:24:35.52ID:Ov6iiaow
名作でキネマ旬報の年度ベストワンになったね。

62この子の名無しのお祝いに2013/10/07(月) 20:36:45.11ID:ZTRlNVhh
>>58ドキュメントゆきゆきて神軍って本でセリフがみんな書いてあるよ。
神の定めた生き方を人類がしてないので戦争や犯罪等不幸な出来事が絶えない。
そういう不幸な事を起きない社会にするのがあの戦争で生き残った者の使命だ。
神云々はともかくそういう動機は分らないでないけど実際無理なんだよな〜。
結局この人の不幸なところはカルとの信者同様勝手に自分の考え思い込みを
神の摂理(絶対真理)と信じてああいう行為を繰り返してしまったところにあるのは
誰の眼にも明らか。そうなるきっかけはもちろん従軍体験だけど元々神仏を信じる
(宗教的知識はないのに)気質があったところも大きいのでは。
ここまで極端じゃないけど新興宗教の信者とかこういうの多いし。
中近東で自爆テロやってるイスラム原理主義者と一緒。

63この子の名無しのお祝いに2013/10/10(木) 20:16:45.33ID:Qbn48QlJ
>>62
不幸なのは食われちゃった奴であり、そして、食っちゃった奴だろ。
神軍平等兵はとくに不幸とも思っていないだろ。

64この子の名無しのお祝いに2013/10/11(金) 18:54:27.33ID:K9fFvT+2
いや,そりゃ喰われた人も喰った人も不幸だけど奥崎はそういう戦争はじめ
いろんな犯罪が起こるこの世を不幸な社会だから良くするのがあの戦争で生き残った
者の使命でそれが本当の戦死者らに対する供養になるというのが持論でそれは
著作でしつこいほど繰り返し述べてる。
そういう気持ちは分らんでもないけど実際は無理で変に宗教チックな思い込みとかに
なってああいう行動を起こしてしまったと書いただけです。
たしかに奥崎自身は自分を不幸と思っていたかどうかは分らんですが第三者的に見て
とてもいい人生には見えないだろうなと。それを言い出したら誰にでも当てはまると?
まぁそうおっしゃるなら何も言えませんが…

65この子の名無しのお祝いに2013/10/11(金) 22:22:40.25ID:kaW2H7CK
>>64
お前は食べられ側だな。

66この子の名無しのお祝いに2013/10/12(土) 04:09:53.79ID:7PXkGzBC
墓前で岸壁の母を歌うお婆さんNG出したよねwww

墓前でお婆『母は来まし〜た〜…あれ?間違えちゃったエヘヘ』

奥崎『いいんですよお婆ちゃん…』
こんな感じだったかな?

あと奥崎が殴りかかって逆にマウントを取られた時www
形勢逆転された瞬間に

奥崎『カメラ止めろ〜!!』
www

67この子の名無しのお祝いに2013/10/12(土) 11:50:09.68ID:U1n3DKUf
えっ

68この子の名無しのお祝いに2013/11/30(土) 21:34:00.52ID:afZ4D5Md
平成の奥崎謙三、もしくは男版花柳幻舟の山本太郎さんのドキュメンタリーはまだ〜?

69この子の名無しのお祝いに2013/11/30(土) 22:06:47.67ID:1AG6QCon
>>68
>山本太郎さんのドキュメンタリーはまだ〜?

中核派まで取材しないと無理だぞ
てか、そんな映画作れるかよ

70この子の名無しのお祝いに2014/01/03(金) 22:03:35.51ID:xX/eo/Xz
結局、戦争というのはキチガイの世界
奥崎が訪ねてくるというのは平和な世界に突如戦争がやってくるということ

71この子の名無しのお祝いに2014/02/11(火) 23:04:16.23ID:UQdOTVnS
>>68
山本なんて中途半端なカスが平成の奥崎とか厚かましいわ
ていうか反天皇の奥崎に平成だの昭和だの元号使う時点で
奥崎の事何も解っとらんな  奥崎はガチで神軍平等平だったが
山本は原発事故で家族を関西に非難させたヘタレ。

72この子の名無しのお祝いに2014/02/12(水) 23:19:50.67ID:d75UDov8
山本太郎さんは食べる側にいそうだな

73この子の名無しのお祝いに2014/03/21(金) 18:52:22.51ID:iw5rtaFR
逆に家族の男とかにボコボコにされてる時とかもあったんじゃないのか。
多分そういうのはカットしちゃってるんだろ。

74この子の名無しのお祝いに2014/03/21(金) 19:44:35.43ID:tWa5ehew
ところで指はなんでないんだろか。

75この子の名無しのお祝いに2014/06/02(月) 22:14:09.35ID:o0iWb88w
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   プロとして終了ですよ。
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{    
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\

平成20年に株式会社北海道勤労者在宅医療福祉協会(小内 浩社長)が運営
する高齢者向け共同住宅ハンズ(札幌市東区)で起きた死亡事故の原因は次
のどれ?

A.感電
B.凍死
C.転倒
D.火災

76この子の名無しのお祝いに2014/09/08(月) 03:43:47.43ID:vnv2Rk4O
今観ると、日本軍の闇とか天皇の戦争責任といった当時の重要なテーマは相対化されて、
奥崎とその特異なキャラクターだけが色褪せず残ってるかんじ
(この映画に限らず)当の奥崎には思想なんかなくて、
どうしようもない敵意と承認欲求だけがあったんじゃないかって思っちゃう
ネットがない時代の炎上芸っていうか

77この子の名無しのお祝いに2014/09/08(月) 17:42:38.06ID:JWyEh8Qv
>>15
これだけでも面白いwww

78この子の名無しのお祝いに2014/10/18(土) 22:54:54.49ID:MdY/o6/H
日本はトコトン最強で無敵w     rγr'' ヽ       / >        ', i
https://www.youtube.com/watch?v=YpBL_G5OK1c
                      └、=-r'   ,/ '゛              r‐γ´ニ-,
                        }t{  / ゛             /,'7`-,'´      __
──-....______      ,r ''Lj`_ヽ ___ ___  ... - - ‐== ━ ・・ ``  ̄
'' ''────----- ... '-'===ュ二エニ´、_,,、-‐''丶、        / / ./●,' /     ィ'7
                  ,,.=''",, >r ''"´       l    _     /: ,' ,/ ,' !       / ,'
              ,,.='",、-''"/_,'   _,,、-‐''"' `', ̄ ̄ < _ / ─/_ ,'  ト──‐ / .,'
            ─= ''"  ,r─ -r ‐、''"´      :::|     〉_二 ̄ ̄    ュ ̄ ̄'〈_,/
                     /   /  ',        _,ノ_,,、 -''" `', ',    ,/
               /  /    /               :  ,,、-''7
                 ,,r'" ̄フ´',    / ,r'───-,-、,,_     _,,-、'"_,,/
                 /  ̄ l´   ',、- ‐''   ゛───'- 、,,`゙r‐、-''゛´  `^、{、 
             /__|   /   ●     ,r─ ,r‐ (_(`= '_      ゝ'
           /   , 'ヽ_ ,/  r、        l( )( )!rュ= - t' ~
            /           ヽ、    _,, ゝX_ソニ ‐''"´
        /       ヘ   ___ヽ‐''"´  
        (_ 。,,、    _ _,,、-
        └-┴ ‐ '' l"´7     
               `^´      
〜 〜〜|
|   ● |                            
 〜〜 |                       __,,,,,,,,,,,、
     |       l ̄ ̄\        l    ゙i, ーiコi_:| .|
     |       !、    l        .ヽ    .i ,,r'^l  ̄
     |  _      _r-、_l_l___r‐-‐、__,,,,, ll--- ||ヽ,iノ l ̄~ l                  ,,. -‐''''''i
  i'r^、_ノ______r^ 、ll r__,,-i lコl i-(、| l:^^'''''―‐------ '__         _ ,,,,. -‐ ''''"_,,._) -‐'''
  lll-||--|--|- |- |- |,,,,,,|| |  | | |  |^〉_| |:     :|_l _   !__ _,,,,.. -‐ '''^ ヽ^__,,. .- ''' ~
  |-||--|- |--|-|--|-|-| .|  | | |  || |l、    :l  l´ `i   l    ソ_,,. -'''
 __ニニiニニニニニニ==| .|  | | |l^r‐ 、 |  ̄~^^'''''  .|  =コ   .|-‐'''l_l、
 | |   ||   .|| l|;;;;;;| || |  | | |]| |_||  |       |   |    .|  ./Hi[
 | |   ||   .|| ||;;;;;|__ ||.|  | | |ll‐-┘ .|       |   l,,,   | /==i,i,
  l ̄ ̄ ̄ ̄~~~^^^^^'''''''''''''''―――---i---- '''ニニニニ''''―__-_-_,,! ニニニニ l,__
  [ニニコ   T    l |  '''T   ┌‐-t-i|                      '' - ,,_
  /――/‐  |    .|厂oik|   ,└ -┴!|____________       |  l
 / ̄ ̄/ |  .|   fl |  ̄ |   /,,,,,,,__ /vtニtt=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=t=、ヽ/
 Tニニlv'ヽ| _|__   | .|  __|  ./,,____/x'、゙i,;;;;;;;;;;;;;;(();;;;;;;;;;;;;;;;;;;(();;;;;;;;;;(();;;;;;;;;;;)__)ィ^i,
  l―-lコ_ノ|  T    |   .T    l二二li)、l,,,_,,,,,_,,-- ,_,,-- ,,,-- ,_,,-- ,_,,,,,,,,,_,,,,,,,,,;;;)_.)l l(
  '-,ニニ''-,,i ̄ ̄~~^^^^''''''''――‐‐lニニニll  ノ r´ .Y r´ .Y r´ .Yr´ .Y r´.Y r´ .Y r´.l;;;;ーi,,_,i'
   ''-,,ニニ''-,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''-,,ニニ''-,,l () l l () ll () ll () ll () ll () ll () .l//
     ''-,,ニニ''-,,人;;;;;;;人;;;;;;;人;;;;人;;;;;''-,ニニ''-, .人  人  人  人  人  人__ノ /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''-,,___''-,,二ニ二ニ二ニ二ニ二ニ二ニ=--‐- '

79この子の名無しのお祝いに2014/11/06(木) 11:09:36.63ID:xKCdNlFY
【奥崎謙三】 「ゆきゆきて、神軍」っていうドキュメンタリー映画について嫌儲民はどう思っているの? [転載禁止]&copy;2ch.net [945779976]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1415207343/l50

80この子の名無しのお祝いに2015/02/05(木) 02:30:55.82ID:aNsxAn1i
ゆきゆきて神軍が面白いと言っていた芸人
談志 たけし 江頭 2:50 千原ジュニア

81この子の名無しのお祝いに2015/02/05(木) 19:33:31.27ID:f2edXN6c
愛奴で女装+アナルプレイさせられてたのは誠に哀れだった。

82この子の名無しのお祝いに2015/02/12(木) 19:27:37.86ID:0pagH/Wv
天皇ポルノ?わけわかんねー

83この子の名無しのお祝いに2015/07/05(日) 23:37:49.84ID:skk5LeKa
>>81
あの部分はウンザリして早送りしたよ
愛奴は見る価値なし

84この子の名無しのお祝いに2015/07/24(金) 17:48:28.28ID:FVsywj4H
hu

85この子の名無しのお祝いに2015/08/16(日) 20:32:30.45ID:d6sW9KFq
キネカ大森で上映中

86この子の名無しのお祝いに2015/08/17(月) 23:59:17.21ID:5YbOEAHQ
ニューギニア編みたかった

87この子の名無しのお祝いに2015/08/18(火) 00:20:41.25ID:A+ftKmtg
原一男がTwitterを始めているのだがこのスレではまだ触れられてないのか

https://twitter.com/kazu19451/

88この子の名無しのお祝いに2015/08/18(火) 00:22:05.38ID:A+ftKmtg
https://twitter.com/kazu19451/status/628954229885919232

原一男?@kazu19451
@「幻のままでは終わらせない!ことを志とし、珠玉の映画をDVD復刻していくレーベル『DIG』が遂に始動!
」をキャッチフレーズに頑張ってるディメンションという会社があります。ここで私たちの作品のDVDを再発売
していただくことになりました。ありがたいことです。

89この子の名無しのお祝いに2015/08/18(火) 00:23:35.44ID:A+ftKmtg
https://twitter.com/kazu19451/status/628954600381362176

A「さようならCP」「極私的エロス・恋歌1974」「全身小説家」の3作品。なぜ「ゆきゆきて、神軍」が入ってないの?
現在の発売元が、発売する権利を継続したいから。ぶっちゃけていうと、コンスタントに売れているから。ということは、
3作品は売れてない? 冗談じゃない!売ってみせます!

90この子の名無しのお祝いに2015/09/11(金) 03:24:14.74ID:v0i1hbr3
9/12(土)午後1:00 WOWOW プライム初

世界的に著名なドキュメンタリー映画監督の原一男。映画『ゆきゆきて、神軍』などで、戦後日本を問い続けてきた彼が、70歳を迎え、2015年に発表する新作に迫る。
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/107043/

91この子の名無しのお祝いに2016/02/14(日) 00:36:01.13ID:nP/7tw+6
むむ

92この子の名無しのお祝いに2016/02/14(日) 02:07:24.26ID:ZIPoqXiL
ゆきゆきてで使わなかったフィルムが見たい
インドネシア情報省に没収されたフィルムは仕方ないが
原氏が持ってるのはなんとか形にできないものか。

93この子の名無しのお祝いに2016/02/28(日) 03:31:31.04ID:/F0yOh5z
まあ面白かったのはネトウヨ偽タモリのおかげだけだからね

94この子の名無しのお祝いに2016/02/28(日) 06:56:59.93ID:bcZ58y72
全身小説家は面白かったな

95この子の名無しのお祝いに2016/03/17(木) 01:29:05.67ID:XGdgR6IE
>>82
「天皇ポルノビラ」だろ

昔何かの悪趣味系の本で見たことあるが
四つん這いになっているポルノ女優にポルノ男優がチンコ突っ込んでいる写真の顔を
それぞれ天皇と皇后にコラージュしたやつ


無修正だから「猥褻図画頒布罪」だけど
あんなものを銀座・渋谷・新宿のデパート屋上から数百枚バラ撒いたんだから
不敬罪が存在したら最高刑を食らうレベル行為

96この子の名無しのお祝いに2016/04/29(金) 02:13:36.62ID:1tR0WqjZ
さっきこの映画見終わったけど何かいきなり元上官を殴ったりとか偽者の親族を連れて行ったりとか
とにかくいろいろあったわけだが
俺は最後の山田さんの家に追及に行った所が印象に残ったな
誰が天罰食らったとかどうでもいい話ばかりして警官が来て話しているシーンはグダグダな雰囲気になってるし
最後山田さんが大したこともないのに救急車で運ばれていくし
何かその場にいるみんなが戯言ばかり言っているように見えた

97この子の名無しのお祝いに2016/04/29(金) 02:30:39.46ID:k1uN14FF
30年くらい前にビデオで見たけど、猪瀬直樹と山口昌男の対談「ミカドと世紀末」にシナリオが載ってて、
奥崎は商売で事件をやらかして、そこから天皇の戦争責任に関してブーブー言い出したらしいね。

商売が上手くいってたら揉めなかった人だったんじゃないの、奥崎は。

98この子の名無しのお祝いに2016/04/29(金) 12:39:51.13ID:tLzexkUl
まあ ういらしいやつで風俗嬢にはまってたから
もともと高潔な人物でも、天皇制に反対していた人物でもないんだろ

99この子の名無しのお祝いに2016/04/29(金) 13:32:49.25ID:1tR0WqjZ
でも戦争中に上官殴ったり引揚船の船長をハサミで刺したり
少々おかしな奴だったのは確かなんだろ

100この子の名無しのお祝いに2016/04/29(金) 14:28:40.17ID:CAdHFzpb
コイツは部落なんだよ

だから最前戦にやられた

まぁ人間ここまでいったらコワイもんなしだな

101この子の名無しのお祝いに2016/04/29(金) 23:42:54.76ID:1tR0WqjZ
結局奥崎がやったことで評価出来ることって
この映画でニューギニアで兵士殺した奴を追及したことだけのような気がする

102この子の名無しのお祝いに2016/04/30(土) 00:04:06.65ID:Lx16ABCl
この映画は奥崎の爽快な傍若無人ぶりを楽しむものだから

103この子の名無しのお祝いに2016/04/30(土) 03:24:32.09ID:0/xWxn80
主役が無関係な上官の息子を改造拳銃で撃って逮捕して終わるという
前代未聞のラスト
1回みたら忘れんな
パブワニューギニアの日本兵の間でのカニバリズムとか、野火でみんな知ってるからさ
どうでもいいんだ

キナ臭いおっさんが偉そうに人食い元日本兵の爺さんを虐めていたが
最後に逮捕されてすかっとするんだ

104この子の名無しのお祝いに2016/05/01(日) 04:42:09.53ID:jIBr6z3/
スカっとはしないだろw 意味不明な終わり方だ
俺は拳銃で息子撃つぐらいなら古清水を
とことん追及すれば良かったのにって思うわ

105この子の名無しのお祝いに2016/05/01(日) 07:28:51.99ID:IET0Rg1V
いじめられっこは戦場でも食われてしまうということだな。

106この子の名無しのお祝いに2016/05/01(日) 14:17:18.44ID:jIBr6z3/
いじめっこは戦場でも友軍の兵士を食うキチガイということだな。

107この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 04:52:02.64ID:B1Pgkr76
山口昌男と猪瀬直樹の対談によると、奥崎は一般的な殺人を犯した後に突然変異で
天皇の戦争責任とか言い出したらしい。

出所後、一般庶民として生活出来ないはけ口として、戦争体験を持ってきた感がある。

まあ、それでも白豚黒豚、しまいにゃ下士官を殺して……ってのを白日のもとに晒したのは衝撃的だったけど。

108この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 06:07:04.82ID:M/0wz9fK
兵庫区の隣に住んでるけどもう奥崎の事知ってる奴はと言うかもう皆名前も出さない
子供の時に車で奥崎の家の前通るとあの文字の羅列のシャッターがあったのは今でも覚えてるぐらい

109この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 23:07:44.93ID:z+r4CZmo
>>107
殺人事件後突然じゃなくて元々(戦前から)反天皇だったんですよ。
天皇の名の下に教育から徴兵まで本人の意思に無関係に抑圧的な生活を余儀なく
され命さえ落とすのが当たり前の風潮だったことに既に子供の頃から反感を持って
たのは著作にしつこく出てます。
それで殺人事件後戦争や犯罪がなくならない世の中自体が神の意志に反した社会
であることに気が付きその社会の頂点に位置しているのが(日本の場合)天皇なの
で出所後パチンコ玉事件他天皇(皇族)に対ししょぼいけど直接攻撃を加えるように
なったと。

110この子の名無しのお祝いに2016/05/11(水) 23:14:56.03ID:V3ncIKUI
>>109
>で出所後パチンコ玉事件他天皇(皇族)に対ししょぼいけど直接攻撃を加えるようになったと。

しょぼいというのは違う、パチンコ玉使うことによってバカにしたんだよ。
自分でコメントしている。

1111072016/05/11(水) 23:49:54.68ID:B1Pgkr76
>>109
>天皇の名の下に教育から徴兵まで本人の意思に無関係に抑圧的な生活を余儀なく
>され命さえ落とすのが当たり前の風潮だったことに既に子供の頃から反感を持って
>た

それはあの世代で「われら少国民」ってのに違和感を覚えた人たちは皆そう思ったでしょう。

>殺人事件後戦争や犯罪がなくならない世の中自体が神の意志に反した社会
>であることに気が付き

それは後乗せサクサクでしょう。

112この子の名無しのお祝いに2016/05/12(木) 00:01:43.51ID:Qm16HOo2
時代が10年違っていたら
笑っていいともの司会してた

113この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 09:49:34.15ID:1n5ogU0s
時代が違ってもただのキチガイ扱いにされると思う

114この子の名無しのお祝いに2016/05/14(土) 16:51:26.69ID:KlmvCJ2G
彼のキャラクターと時代があっていると『ゆきゆきて、神軍』になり、あわないと『神様の愛い奴』になる。

115この子の名無しのお祝いに2016/09/07(水) 01:00:53.90ID:PCo6Zlqz
ラスト近くでショッキングな効果音と共に奥崎逮捕の新聞記事を並べ立てる原一男の演出が実にゲスい

116この子の名無しのお祝いに(有限の箱庭)2016/09/19(月) 10:48:39.77ID:6246cItu
>蓮舫大臣が極左暴力集団の全面支援を得て初当選をしていた件について
http://blog.goo.ne.jp/shirakawayofune001/e/3b3a3a85c7e1d3b7bb1950f6ea2e9d6c
>■蓮舫、民主党が仕分け ・ 廃止したもの
http://blog.goo.ne.jp/sumomo_218/e/fdfcffed604bc34e241e3279f2055965
>中国に黄砂対策で1兆7500億円どこまで税金を外国にバラまくのか
http://miida.cocolog-nifty.com/nattou/2010/05/post-7bf6.html
>蓮舫議員がいきなり詐欺被害金47億の基金設立 / 被害者の声は完全スルーに国民ブチギレ!
http://rocketnews24.com/2011/07/15/112934/
>蓮舫 「自衛隊の装備・制服は中国に発注するべき」
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-30264.html
蓮舫「二位じゃダメなんですか?」。 → 片山さつき「スパコン1位はどこの国?」蓮舫「存じ上げません」
https://www.youtube.com/watch?v=ZOTJ8OKtigo
>真黒な民進党蓮舫「シャブ逮捕歴男と密会
http://ddh1101.blog28.fc2.com/blog-entry-146.html

レンホウが今までやって来た反日行為を二重国籍の外国人がやっていたと考えると恐ろしすぎる・・・

外国人が経歴詐称で国民騙して日本の大臣になって日本の軍事費や災害対策予算を削って、黄砂対策などという建前で中国共産党への貢金・・・

日本人はちゃんと怒らないから好き放題反日工作員に金を奪われ続けるのです、政治活動にしっかり参加しましょう!

117この子の名無しのお祝いに2016/09/24(土) 03:24:24.64ID:xilRU7X2
全身小説家もちょっと面白かった

118この子の名無しのお祝いに2016/09/26(月) 12:36:13.87ID:GYAAJf1L
奥崎さんにいいともの司会をやらせたかった

119この子の名無しのお祝いに2016/09/28(水) 19:58:18.01ID:Rw634ZR1
エンディングで奥崎氏の右手小指がなかったけど、どういうことだ?

120この子の名無しのお祝いに2016/09/29(木) 20:32:35.65ID:BLYZ4PZ6
そういうことだよ

121この子の名無しのお祝いに2016/09/29(木) 20:33:54.39ID:BLYZ4PZ6
はじめからカタギの人間ではなかったんだよ

122この子の名無しのお祝いに2016/09/30(金) 22:25:56.45ID:FFZnaVGv
こんな映画はネット社会があったら生まれていなかった
胸糞の悪くなる話(ネット社会では常駐)が目を引いただけ
情報の隙間

123この子の名無しのお祝いに2016/10/01(土) 04:03:01.83ID:V1X4yiNC
>>122
生まれていなかったと言うか、
こんなスキャンダラスな表層だけを切り取った薄っぺらい映画では現在は通用しない
いかにしてこのようなキチガイが形成されたのか奥崎の周囲まで取材して
社会問題として追求できる素材なのに、ゲスな写真週刊誌的興味で止まってる

124この子の名無しのお祝いに2016/10/01(土) 12:13:28.04ID:n0k3u+yX
>>123
そんなことないよ
奥崎謙三という人間の内面を深くえぐりだした秀作だよ
彼がどういう生い立ちを経てこのような人間に形成されたか、また、その形成に強く影響した人物とか、母親との別れ、父親との確執など、現代人の心の病巣が形成される過程を再現した稀な作品だと思う
これに比肩する映画はタクシードライバーだけだね
嘘でーす

125この子の名無しのお祝いに2016/12/06(火) 23:11:10.75ID:Pp/oqkix
>>119
ニューギニアでアメリカ軍の機関銃の弾が当たり吹き飛んだ

126この子の名無しのお祝いに2016/12/24(土) 16:08:17.89ID:DIjotyQd
アタマのおかしなオヤジが暴れまわるハートフルコメディー映画でしょ

127この子の名無しのお祝いに2016/12/24(土) 19:41:57.42ID:j/TOKYrj
ネット時代の今だとそれほどのインパクトもない映画だけどな
頭のおかしなやつの動画ならようつべにあふれとる

128この子の名無しのお祝いに2016/12/25(日) 01:48:29.21ID:2GzwxfCR
ニコ生中に犯罪行為で警察に逮捕されるやつはいるが
この人みたいに、殺人未遂で6年くらいぶち込まれる人はいないだろ

そもそも鮫肌なんかと違って、ちょっとだけガチ感が強かったからね
まこの人もなんちやって右翼だったんだろうけど

129この子の名無しのお祝いに2016/12/25(日) 03:37:33.16ID:+Y4G8TUm
ぶちこまれたのかはしらんが、生主同士で言い合いなったとかで
相手自宅マンションに金属バットもって乗り込んで「出てこい!」と
ドアを無茶苦茶叩いてる動画ならあったなw

130この子の名無しのお祝いに2017/01/16(月) 08:07:48.71ID:1uQESBP2
ヤマザキ!撃て!

131この子の名無しのお祝いに2017/01/25(水) 19:53:42.18ID:AlVdaA4a
最初の、穏やか(といっても公安が写真とってた)な映像から、新幹線高架線の下を通過したあたりから
急に激しくなり皇居前でパトカーに道塞がれ窓をコンコンやられてる中「天皇・・」と演説始めるシーンが印象深い。
ラストの1987年1月 広島拘置所 とあるが当時そこから100M以内で生活してたので、より興味深い。

132この子の名無しのお祝いに2017/01/27(金) 16:30:28.38ID:iKwKaQYj
監督本人による内情暴露本は読んだほうがいいのでしょうか?

133この子の名無しのお祝いに2017/01/27(金) 21:19:04.65ID:8GDFzsKk
>>132
良い悪いというより面白かった。
映像にない西ニューギニアの顛末も楽しめる。

134この子の名無しのお祝いに2017/03/18(土) 23:14:35.87ID:/2pUHDFZ
神様の方誰かうpしてくんないかな
いくら探しても見つからんのよ

135この子の名無しのお祝いに2017/03/19(日) 08:49:30.00ID:Ig5EYvTq
他人をかってにアンパンマンだと思い込んでしまった人々の映画。

136共謀罪 懲役4年2017/03/25(土) 20:35:04.92ID:tuSybOT1
共謀罪 懲役4年

「共謀罪」は、市民運動などを(民主主義の原則に反した上で)
不当にツブすことが主な目的である!
「国民運動」を「共謀罪」でつぶそうと計画しています!

「共謀罪」が適用されれば「憲法改正」とあいまって
強権的な「共産主義世界」にまっしぐら!

共謀罪は、罪を犯していない人を逮捕するムチャクチャな法律です!
みなさん、気をつけてください!!       軍師

137この子の名無しのお祝いに2017/04/12(水) 16:54:29.48ID:kDVRi5Hc
戦争小唄 (1971年)
          作詞・作曲・歌  泉谷しげる

   戦争だ 戦争だ 戦争だ
   待ちに待った 戦争だ
   国が認めた 戦争だ
   皆で殺そう 戦争だ

   鉄砲マニアは集まれや
   欲求不満の奴も来い
   暴れたい人待ってます
   ストレス解消これ一番

   いくら殺しても大丈夫
   何を盗んでも平気さ
   やればやるほどほめられる
   鼻血だしだしそれすすめ

   どうせ一度は死んでゆく
   どうせ死ぬなら男らしく
   きたなく咲いてはげしく散る
   これぞ男の生きる道

   映画でも見たよなあの場面が 
   今こそ実践できるのだ
   戦車飛行機のりまわし
   敵陣めがけてそれすすめ

   女が欲しけりゃ戦争へ行こう
   敵の女とっつかまえて
   欲求不満のはけ口にしよう
   戦争だから誰にもおこられない

   戦争だ 戦争だ 戦争だ
   待ちに待った 戦争だ
   国が認めた 戦争だ
   みんなで殺そう 戦争だ

138この子の名無しのお祝いに2017/04/25(火) 23:10:29.53ID:jv1uulFC
ブルーレイ化されると聞いて

139この子の名無しのお祝いに2017/04/27(木) 20:08:35.08ID:a9oiVAb3
>>132
必読ですね
>>138
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

140この子の名無しのお祝いに2017/05/18(木) 19:43:04.17ID:0svK6ekR
どう考えてもおれは食われる側だな。

141この子の名無しのお祝いに2017/07/03(月) 20:43:58.47ID:b0sKGOW2
映画 始めのほうで皇居前で演説してる横を右翼の街宣車が通過するが「やばい奴だから関わらないようにしよう・・」という感じで
スルーしてて可笑しかった。ふつう左翼が演説してれば右翼なら何か言うハズだ。

142この子の名無しのお祝いに2017/07/04(火) 02:22:01.19ID:NzK/fuCB
在特会の動画でありそうだね

143この子の名無しのお祝いに2017/07/04(火) 13:18:04.58ID:XjmFncL2
単に右翼といっても、中には一水会や花瑛塾のように左翼による標榜右翼もあるし
ましてや民団・総連にまで街宣かけるような本物なんて極少数だしね
まあ右翼民族派も様々だよ

144この子の名無しのお祝いに2017/07/09(日) 02:42:27.81ID:LMB7WzsJ
左翼から右翼に転向し、のちに自殺した見沢知廉と同じタイプのかまってちゃん

奥崎謙三は『獄の息子は発狂寸前』を獄中で読んで見沢の母の心根に感激。「日本女性の鑑だ」と惚れ込んだ奥崎は、「この女性と
結婚しろ」との神の啓示を受けたと称し、出所直後に結婚を願い出た。奥崎はすっかりその気になっていたが、見沢母子に逃げ出さ
れて破談になり、「縁はその時一度限りだ。それなのに途中で帰るなんて許さん。クソババアめ!」と激怒し、卒倒した[8]。

145この子の名無しのお祝いに2017/07/17(月) 18:22:29.29ID:xn2o5u1p
おれは弱者だな

146この子の名無しのお祝いに2017/07/27(木) 20:57:38.81ID:eF/ddLCW
>>141
右翼だからこそ
左翼ではなくタダのキチガイ
ということにすぐ気づいて見なかったことにしたんだろ

147この子の名無しのお祝いに2017/08/06(日) 21:03:26.97ID:ReGBMfgB
個人的な見解として,この映画は
「戦争映画」でも「反戦映画」でも「左翼映画」でもないと思う

極限状況に陥った際の,人間の「エゴ」・「業の深さ」を究極的に表現した映画だと評価する

生きて日本に帰るという信念のため
「黒豚」・「白豚」あるいは「代用豚」と称して,人肉を喰ってかろうじて命を保ってきた

しかし,そういった人たちは(奥崎は別にして),戦後は所謂「普通に生活をしているおじいちゃん」達なんだよ
ニューギニアで起きた人肉食や小清水大尉の件に関しては思い出したくもないし,中には墓場まで持っていくと思っていたひとたち多いと思う

この映画冠たるところは
普通の人間が,生き残るためには文字通り何でもやる
ということを赤裸々に,そして関係者の口から自白させていることに最大の価値があると思う

148この子の名無しのお祝いに2017/08/06(日) 23:39:20.86ID:OI2bMNJU
ただの奥崎のエンターテナーショー

149この子の名無しのお祝いに2017/08/07(月) 00:14:01.77ID:QepT3Y+L
原監督は >>147の言うようなドキュメントにしたかったようだね
エンターテナーショーかw 
たしかに奥崎にはそんなフシがあるけど奥崎はドキュメントのことをよく知らなかったんだろうな。
原監督の本読むとその辺のせめぎ合いがすごく面白い。

150この子の名無しのお祝いに2017/08/07(月) 22:34:19.34ID:t10NmbX+
>>147
同感です。

151この子の名無しのお祝いに2017/08/08(火) 15:58:24.45ID:Hy65kZzx
147は高校生くらいかな

152この子の名無しのお祝いに2017/08/08(火) 16:47:27.60ID:saAvUdU3
50くらいのおじさんでしょう

153この子の名無しのお祝いに2017/08/09(水) 11:26:36.87ID:pSJppocB

154この子の名無しのお祝いに2017/08/11(金) 05:56:21.65ID:neblgPoT
当時、あのような状況に自分がいたら、確実に、食べられる側だったなあ。
それにしても、食べた側は、戦後日常に戻り、あれは、悪い夢だったと割り切っていたのだろう。
な、ウナギ屋のおやじさん。

155この子の名無しのお祝いに2017/08/12(土) 02:18:44.11ID:6ikCFCmA
今日からアップリンクで30周年記念の一週限定上映
トークショーも良いが自画撮りのショートムービーの方が気になる

156この子の名無しのお祝いに2017/08/14(月) 10:39:08.43ID:RRyc7ItU
クソみたいなゲテモノ映画
怪奇吸血人間スネークや吸血の群れなどと同類に語るとしっくり来るし面白いわ

157この子の名無しのお祝いに2017/08/14(月) 15:54:41.72ID:kHcVL9NC
>>147
真面目な場で言うには模範解答

裏ではコメディーとして観るのが正しい鑑賞法

158この子の名無しのお祝いに2017/08/14(月) 19:30:14.88ID:DbMmYbur
731部隊の技師諸君も日本に帰って教授になり人生をまっとうしたわけか

159この子の名無しのお祝いに2017/08/14(月) 19:41:29.75ID:RRyc7ItU
>>158
何か問題でも?

160この子の名無しのお祝いに2017/08/14(月) 19:50:10.26ID:DbMmYbur
>>159
あるのか?

161この子の名無しのお祝いに2017/08/14(月) 23:53:04.84ID:snDBgmRR
司会 眼帯したタモリで続編

162この子の名無しのお祝いに2017/08/17(木) 22:27:54.62ID:ev0NO205
昨日渋谷行って視てきたぜ〜!

163この子の名無しのお祝いに2017/08/17(木) 23:45:25.82ID:izhCOuWF
>>162
野上照代さんの回か  自分は月曜日の春日太一の回に行った
あんなに狭い映画館だとは思わなかった トークショーの原監督の話が凄くてね、あれで1800円は安いと思う
奥崎謙三の計算高い?嫌らしい所とか、思ってたよりドキュメンタリーというより劇映画に近い作品であるとか、
ある種乗せられて作られたことがわかった 最後には勢い余ってピストルで事件起こしたのかと思うと複雑だけど

164この子の名無しのお祝いに2017/08/18(金) 04:16:30.31ID:v4G49ueS
>>163
野上さんいらしてたの!
行きたかった!

165この子の名無しのお祝いに2017/08/19(土) 03:03:16.51ID:xZ9G0eJ8
奥崎のキャラが強すぎて,霊能力おばさんや「白豚・黒豚」が霞んでしまう
霊能力おばさんなんて他の映画で出てきたらネタ決定なのに

166この子の名無しのお祝いに2017/08/19(土) 23:42:53.58ID:6Cx3hhm0
奥崎謙三のワンマンショーだから

167この子の名無しのお祝いに2017/08/20(日) 00:40:30.52ID:lE7Vyciw
原一男監督ってあんなにしゃべる人だとは思わなかった
ツイッターでもすぐ返事してくれたし、来年もまた上映会やる話もあがってる
会場で今日初めて観た人?って聞いたら8割方くらいが手を挙げてたので驚いたね

168この子の名無しのお祝いに2017/08/20(日) 01:00:00.62ID:RwEv7+mj
喋りまくるし表に出るの好きだよね
アップリンクは映画館として好きじゃないから行かなかったけど新出の映像は見たかったな
あと野上照代と関わりがあるのは意外だった

169この子の名無しのお祝いに2017/08/20(日) 02:14:48.00ID:lE7Vyciw
原一男 kazu19451

原一男さんがリツイートしました
うーむ!
まずは、出版社を探してみます。どこもなかったら、クラウドファンディングを考えることにして。
今回、連日、ゲストとのトークを組みましたが、とても60分じゃ足りない、ということを実感しました。
じゃ、どうするか??
聞く側も、もっと聞きたい、知りたい、と思いますよね??
https://twitter.com/kazu19451/status/898953324480806912

170この子の名無しのお祝いに2017/08/20(日) 07:45:05.60ID:VPQreUoi
近々、全身小説家も観るつもり

171この子の名無しのお祝いに2017/09/02(土) 18:39:38.61ID:jRV3WC3a
うそつきみっちゃん

172この子の名無しのお祝いに2017/09/04(月) 03:01:39.61ID:6jAiqUNP
タマフルで春日の話聞いてyoutubeで予告見ようとしたら本編がフルでアップされてたw

173この子の名無しのお祝いに2017/09/13(水) 13:55:46.25ID:Z1BOsRFh
制作者は正しい歴史認識に気付いたのか??

■なぜ韓国は歴史を書き換えたのか―その動機と背景を考える-山田 高明
http://blog.m.livedoor.jp/ikedanobuo/article/1559562?guid=ON

■韓国/vank 国際社会で日本の地位を墜落させることを目標にする
‘ディスカウントジャパン’ 運動展開中
http://tokelog.jugem.jp/?eid=29

【国際】 テキサス親父 「慰安婦は、高額報酬で雇用された売春婦であることが米・国立公文書館の資料で明らかになった」
http://m.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

■テキサス親父が慰安婦=高級売春婦であった証拠を見つける!
http://m.esuteru.com/article/7234024?guid=ON&;;;;p=1&type=more

■米政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず…日本側の主張の強力な後押しに
http://www.sankei.com/world/news/141127/wor1411270003-n1.html

■「韓国は欧米人の無知に付け込んで、慰安婦問題を歪曲し、拡大しようとしている」   元NYT東京支局長 ヘンリー・S・ストークス 英国人

ストークス著「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」(祥伝社新書)
 
参考資料
慰安所で働いた朝鮮人の日記 − 慰安婦は貯金もできた、廃業の自由もあった
http://www.youtube.com/watch?v=KqnTPt8qTR4

174この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 02:08:11.87ID:VebhMAsO
ニコ生で凄いのあるよ

2017/10/04(水) 開場:18:50 開演:19:00 
人間の狂気に迫る問題作「ゆきゆきて、神軍」 原一男監督が生コメンタリー!
lv306958494

175この子の名無しのお祝いに2017/10/03(火) 09:46:26.05ID:TRynh9hO
>>174
ニコ生やるなぁ

176この子の名無しのお祝いに2017/10/04(水) 07:10:01.05ID:dI5Pgeg/
>>174
映画流しながら原監督が解説してくれるのか!
情報ありがとうございます

177この子の名無しのお祝いに2017/10/04(水) 21:56:48.40ID:RCeHSyga
原監督 終わった後も別枠でしゃべってるよ
この人パワフルやなぁ

178この子の名無しのお祝いに2017/10/05(木) 18:53:34.16ID:XKDeakDR
ニコ生見たわ
初見の人用にコメンタリー無しの放送もすればいいのにと感じた
監督の解説自体は面白かった

179この子の名無しのお祝いに2017/10/05(木) 19:13:40.22ID:/10UAJJw
ニコ生見て高校時代に渋谷の桜丘町にあったユーロスペースで見たときのこと思い出したわ
満席の中でスクリーン上の異様な光景と客席から時折起こる爆笑でなんか凄い体験をした気分だった

180この子の名無しのお祝いに2017/10/06(金) 02:36:21.85ID:u/YKF9IV
そんな古参の方がニコ生を見てることが驚きだ

181この子の名無しのお祝いに2017/10/06(金) 03:16:29.87ID:QHmQcbOg
>>179
作品は違うけど、石井輝男の『恐怖奇形人間』で同じような経験をした事があります。
自分も是非ゆきゆきてを劇場で観てみたいです。

182この子の名無しのお祝いに2017/10/06(金) 16:01:50.78ID:mjitMfCg
奇形人間は大井で観たとき観客の一部の嫌なはしゃぎっぷりに不愉快な思いをした。
それと似たような経験を谷岡雅樹が書いていた。

183この子の名無しのお祝いに2018/02/06(火) 22:26:08.66ID:3cKVPx5K
ネトウヨの好きそうな映画

184この子の名無しのお祝いに2018/02/06(火) 23:55:39.07ID:PJ8H9nT6
いやサヨクがネトウヨバカにしている映画だぞ

185この子の名無しのお祝いに2018/02/07(水) 00:27:34.61ID:v4fP+YK8
そういう頭悪そうなレスやめてくれ

186この子の名無しのお祝いに2018/02/08(木) 03:00:17.07ID:7T6Y7vI5
>>179
あれサクラだよな
エドウッドの作品やってる時も
ここちゃちくて笑うところみたいな場面で一人で爆笑してる奴いたな。釣られて場内大爆笑だったけど。
たしかユーロスペースだった

187この子の名無しのお祝いに2018/02/08(木) 03:25:30.80ID:HHhHgZOy
東京国際映画祭でザザンボが上映された後に抗議の文句を並べた挙げ句
「天皇陛下バンザイ」で締めくくった観客が仕込みではなかったのかと未だに疑い続けている。
その時は他の映画を観る為に外にいたので、そいつの姿を見てないから何とも言えない。

188この子の名無しのお祝いに2018/02/08(木) 07:03:31.57ID:aFpqYWv4
ゆきゆきて☆神軍

189この子の名無しのお祝いに2018/02/08(木) 08:01:39.83ID:nAQhELSb
舛添登場で中間やや左寄りの学生の意識が軍拡に傾き始めた頃に
生テレビ亜流の「山城新伍の朝までチィーチイン」で神軍テーマに大激論

190この子の名無しのお祝いに2018/02/08(木) 09:39:15.31ID:dMdtoPvy
ラスボスで火病を起こしてたグラサンかけたフィンガー5みたいな格好した次男は引きこもり?
きえええー!とか掛かっていったか?と思ったらそこでフリーズしてるしw

191この子の名無しのお祝いに2018/02/08(木) 15:11:35.57ID:bs8b9YfD
奥崎謙三の笑っていいともが見たかった

192この子の名無しのお祝いに2018/02/08(木) 21:08:13.93ID:Rvi7aHq7
>>189
見たい

193この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 00:23:07.60ID:2SJmLd3Q
あげ

194この子の名無しのお祝いに2018/04/05(木) 03:58:43.03ID:MCXHtb7z
自分の親が人肉食ってたとか知ったら嫌だろうな、いくら戦争中とは言え同胞を殺して食うとかヒトに非ずだからね。

195この子の名無しのお祝いに2018/04/14(土) 01:26:37.97ID:yXcgTTGg
2018年4月14日(土) 午後2:05〜2:55
NHKラジオ第一
かんさい土曜ほっとタイム 
ttp://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2018-04-14&ch=05&eid=71374&f=87
▽ほっと人物ファイル 
ゲスト 映画監督…原一男

196この子の名無しのお祝いに2018/04/16(月) 23:50:10.12ID:YIMie9xb
>>194
その考え方がわからない
実際に体験してない者がどうこう言う資格はないだろう

197この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 00:05:44.25ID:n5iU+/ms
>>196

>その考え方がわからない
実際に体験してない者がどうこう言う資格はないだろう


↑ブーメランになってるぞ?

198この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 18:19:12.98ID:WABKzwiG
つまりオスジャップは人肉喰らったけど、世間体が気になるから喰ってないと嘘から出た誠にしたいだけだろ?
人肉食うとかヒトモドキだなあ。

199この子の名無しのお祝いに2018/06/08(金) 19:52:51.48ID:g1aD9AOP

200この子の名無しのお祝いに2018/08/15(水) 05:09:04.79ID:hFgbghk/
https://www.youtube.com/watch?v=Im3L_3W2SPc
ゆきゆきて神軍
動画

201この子の名無しのお祝いに2018/08/18(土) 22:51:30.39ID:RCl2QTtw
おれは食われる側だな

202この子の名無しのお祝いに2018/09/06(木) 07:58:58.78ID:djozuZ5s
  ヽ. `ヽ.
      ,  '⌒Y  /     、ヽ    ヽ  ヽ.
     /    /  i   /l/|_ハ li  l i   li   ハ
.    // 〃 /l  i|j_,.//‐'/  lTト l、l   j N i |
   {イ  l  / l  li //___    リ_lノ lル' lハ. ソ  
    i| /レ/l l  l v'´ ̄  , ´ ̄`イ  !| ll,ハ
    ハ| ll∧ハヽ ト、 '''' r==┐ '''' /l jハ| ll ll
   〃  ‖ レ'¨´ヽiへ. _ 、__,ノ ,.イ/|/ ノ ll l|| 
  ll    ll {   ⌒ヽ_/ } ー‐<.__  ′  l| ‖
  ‖    ‖ ヽ,   /、 〈   |:::::::| `ヽ      ‖
  ‖       {.  ハ ヽ Y`‐┴、::::v  l      ‖
  ‖      |iヽ{ ヽ_ゾノ‐一’::::ヽ. |      ‖
  ‖      |i:::::`¨´-- :::......:...:.:.::.}|     ‖

面白いわよ

203この子の名無しのお祝いに2018/09/25(火) 02:06:51.00ID:Kg59suuY
8月11日渋谷アップリンクに絶叫上映「ゆきゆきて、神軍」を観にいく。
日本初のドキュメンタリー絶叫上映。
「ゆきゆきて、神軍」はレンタルビデオで5回以上観ているし、
シナリオも数回読み直している。
理由は、なぜみんながこんなに称賛しているかがわからないからである。
映画主人公の奥崎のどこがいいのかわからないし、原一男映画の魅力もわからない。
人間・原一男の魅力はわかりすぎるほどわかる。だが、奥崎はわからん。
あらゆる裏話も読んだり、見聞きしたりもしたし、「神様の愛い奴」も観た。
ひとつのヒントになっていたのは、原先生から教わったことで、
当時の客はあれ(「神軍」)を観ながらゲラゲラ笑っていたぞ、というお言葉。

204この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 12:08:40.07ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

KCX

205この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 17:49:29.36ID:fI9vr+PM
日本のドキュメンタリー映画監督の原一男さんは罪悪感がないのだろうか?
あの人もカポーティのようなことをしているのに、まったく自責の念がないようだ。
「ゆきゆきて、神軍」だって、
自分たちの名声と成功のために奥崎謙三を利用したわけでしょう。
奥崎さんに奇行をしてもらい、映画をおもしろくしたいと思っていたら、
想像以上で殺人未遂まで起こしてくれて、映画が大ヒットした。
「全身小説家」も作家の井上光晴の死を商売に使ったわけだ。
最後なんか家族は病身の作家のもとに映画撮影に来てほしくない。
しかし、原さん一行はカメラのまえで死んでくれないかなあ、とか、
危ないことを考えながら芸術家ぶって澄ました顔をしている。
いまでもピンピンしていて、
もっと人の不幸を撮影して映画賞を取れないかとねらっているのではないか。
自分の映画を評価しない観客はバカだと思って「帰れ」と口にすることもある。
「全身小説家」も「死人に口なし」の映画で、
完成した映画を観ていたら井上光晴は怒ったのではないか。
まあ、そういう図太い精神を持った人が芸術家なのだろう。
なぜ原一男さんは心を病まないのか不思議だ。言っておくが、後生が悪いぞ。

206この子の名無しのお祝いに2018/11/23(金) 03:57:42.68ID:ep+S0H0b
>>20.3
初めてみたときは理解が追いつかず
二回目で衝撃を受け
三回目以降はブラックコメディーとして何度も見れる

207この子の名無しのお祝いに2018/12/02(日) 17:08:19.79ID:WL/+0Px4
398無名画座@リバイバル上映中2018/11/16(金) 20:57:10.46ID:dKqTDHX5
|
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)  太平洋戦争中の日本兵はほとんど餓死だ・
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

208この子の名無しのお祝いに2018/12/03(月) 20:40:12.29ID:J5c7dQKV
この映画で最もショックなのが亡くなったある若い日本兵が
どんな最後だったかが明らかになるのシーンだ。

陸軍も日本政府も兵隊たちが地獄のような環境で次々と死んで行った
ことを、ほとんど知らなかったらしい。イイ気な連中だったな。

209この子の名無しのお祝いに2018/12/05(水) 07:43:41.85ID:iAqPwOaR
日本兵の「戦死」のほとんどが餓死だったってことはね、日本は
兵隊に食事も配らずに、ただ「戦え! 天皇陛下のために戦え!」と
命令した。
日本のトップたちは、兵隊全員の餓死を見越していたんだな。

210この子の名無しのお祝いに2018/12/05(水) 09:18:07.42ID:VbuFj80f
補給ルートの確保が兵器の性能以上に重要なんだけどそれが分からんのが上にいたからな。

211この子の名無しのお祝いに2018/12/05(水) 10:18:31.43ID:+dS6f4lY
原一男は米国アカデミーの会員

212この子の名無しのお祝いに2018/12/05(水) 15:51:01.23ID:9ZJx9udx
こいつら間違いなく汚らわしい在日wwwwwwwww
売国奴の非国民ジジイ共wwwwwwwww
もはやこの老害共はこの日本で生きる価値なしだなwwwwwwwww
http://img03.ti-da.net/usr/r/y/o/ryotaroneko/jieitaicurry_hantai-2.jpg

213この子の名無しのお祝いに2018/12/08(土) 11:01:29.00ID:bvOgxXAF
いじめられっ子は食料にもなる。

214この子の名無しのお祝いに2018/12/08(土) 13:34:00.99ID:MvhFijs0
近畿板の神戸市兵庫区スレで奥崎の昔話していたぞ

215この子の名無しのお祝いに2019/01/02(水) 00:16:46.89ID:M2yFUHzf
この映画は本当に傑作だな
原監督の才能と奥崎さんの人間的魅力で世界でも最高峰の映画に仕上がっている
この映画を超える映画はこの先作られる事は無いだろう

216この子の名無しのお祝いに2019/01/14(月) 13:49:41.05ID:LCxD47KR
人間をいちばん堕落させるのは先生商売ではないか?
去年再会したが、
もう一生逢うことはないだろう原一男教授もすっかり先生商売に染まっていた。
取材対象の庶民から先生と呼ばれるドキュメンタリー映画監督の作品ってなに?
自分は大勢の人を指導する役割にあるという思い上がった態度である
まさか原一男さんは先生商売の毒にやられることはないだろうと思っていたが、
昨年再会したときはすっかり先生商売の甘い蜜に浸っていた。
「おまえは厚顔」「謙虚になれ」というようなことを言われた。
先生商売ほどおいしいものはないが、それは人を狂わせる

217この子の名無しのお祝いに2019/01/14(月) 21:26:34.07ID:MxMVaHLm
原監督は奥崎の事を「先生病」と言ってたが、自分も先生病になってしまったという事か

218この子の名無しのお祝いに2019/01/15(火) 17:12:10.99ID:IyHrV1MC
クズ創価の狂信者も「池田先生」「池田大先生」とよくいうしな。
それも非学会員相手にも厚顔無恥丸出し口調で平気で口にする。
「先生といわれるほどのバカはなし」が本当だろう。

219この子の名無しのお祝いに2019/01/15(火) 18:40:30.93ID:nyIBOrbM
奥崎さん笑える人だったからな
根本に笑えない弄り方されても されるがままだったし
監督とは違うわな

220この子の名無しのお祝いに2019/01/16(水) 20:14:16.85ID:jUsKDt9m
去年師匠のH教授の醜聞を書いたら、
びっくりするほど弟子筋からご批判をいただいた。
それは事実ではない。H教授はそういうことをしない人格者だ。
驚いたものである。
わたしはそういうことを平気でやっちゃう人だから
「ゆきゆきて、神軍」の作者はすごいと尊敬した。
だれとでも寝る若くて精神不安定な教え子がいたら、自分もただでおまんこしちゃおう。
ホテル代はもったいないから妻を遠方に行かせ事務所でことを済まそう。
そういう発想がH教授を師匠だと思っていたゆえんである。
だって、ふつうそういうことはできないもん。
ただでおまんこできるとわくわくしながら、
汚い事務所で避妊具を用意して教え子を待っていたら、
教祖の自分を教え子はこばんだ。
「あの人、60を超えているでしょう。まさか襲いかかって来るなんて」
結局、ただのおまんこをできないで教授は女子を解放した。
笑えるのは、かの女が、H教授を師匠と慕う自称弟子に詳細を口伝えしてしまったこと。
弟子はいい子で師匠の秘密を15年以上公開しなかった。
去年、週刊文春から詳細を教えろと連絡が来たが無視した。
原一男の汚いしなびたキンタマをわたしは握っているのかもしれない

221この子の名無しのお祝いに2019/01/16(水) 20:18:29.47ID:ex9LOeXS
原監督も奥崎先生も性豪の絶倫って事だな
それくらい凄い二人でないとこの映画は撮れないわな

222この子の名無しのお祝いに2019/01/18(金) 14:12:44.06ID:EbT11ezi
台湾の映画祭に行く原一男教授のおともをしたこともあったのではないか。
いまでも笑いが込み上げてくるのは、原先生の英語のへたくそさ。
ホテルの受付での原教授の動揺は忘れられない思い出である。
ほんとうに原一男さんにはお世話になったが、うまくできている。
お返しもしているのである。
原一男さんの自由で過激なおちんちんと、その対象のおまんこの後処理をした

223この子の名無しのお祝いに2019/02/12(火) 01:58:52.89ID:RaKg14jd
奥崎さんって本当に性格良くてみんなに慕われる人だったんだろうなとこの映画見ると思うわ
朝鮮人レイプ魔新井浩文に奥崎さんの爪の垢を飲ませたい

224この子の名無しのお祝いに2019/02/12(火) 21:44:44.17ID:6Zh9YwAO
カルトの信者と一緒の精神構造の人間なんか近くにいたら耐えられないよ。
だから賛同者もどんどん去っていった。

225この子の名無しのお祝いに2019/02/16(土) 08:20:43.35ID:yYAFLUvu
原一男と奥崎謙三はどっちが人間として立派?

226この子の名無しのお祝いに2019/03/02(土) 08:51:28.60ID:q3UyZVv4

227この子の名無しのお祝いに2019/03/03(日) 17:37:52.16ID:QLK+TmLf
上がバカだと大変だな

228この子の名無しのお祝いに2019/03/25(月) 14:15:28.64ID:5EsnDGwf
ユアサ・バッテリーのブルゾン格好良いな。

229この子の名無しのお祝いに2019/04/13(土) 14:08:43.82ID:lylppYoc
人間のツラ一人もしとらんじゃないか!!!!!
天皇裕仁と同じだ、ロボットと同じだ貴様ら!!!!!
人間なら腹…、腹立ててみろ!!!!!!!!!!

230この子の名無しのお祝いに2019/04/14(日) 20:01:07.54ID:tvua8fXu

231この子の名無しのお祝いに2019/04/30(火) 08:50:05.84ID:nAxogEQh
長谷川薫は現代の奥崎謙三か!

232この子の名無しのお祝いに2019/04/30(火) 18:34:37.47ID:OzkGEkCu
奥崎さんもさすがに子供にいたずらするような ねじまがった性格ではないと思うが
だいたい昭和天皇の戦争責任という大義があったから
やっただけで

233この子の名無しのお祝いに2019/05/01(水) 18:27:10.20ID:xzHkk25V
けどパチンコ事件もそうだけど今回も皇族じゃなく民間人に同じことやってもこんな大騒ぎには
ならなかったろう。
不敬罪なくなっても意識は戦前と変わらないんだろうな。

234この子の名無しのお祝いに2019/05/03(金) 08:51:48.74ID:ClPLSmn0
監督のズレがないので、こちらに

さっき、ふと気づいてけど、原一男のツイッターは小嶋陽菜をフォローしていたwww

そういえば神軍の後にアイドル映画を撮りたいと言っていたわ

235この子の名無しのお祝いに2019/05/03(金) 09:19:27.72ID:ClPLSmn0
ズレちゃうわ
スレやわ
すまん

236この子の名無しのお祝いに2019/05/08(水) 22:24:09.07ID:icD0nFCA

237この子の名無しのお祝いに2019/05/10(金) 23:29:03.33ID:jA4fgWbc
ポルノビラってどんなだったの?

238この子の名無しのお祝いに2019/05/10(金) 23:45:56.55ID:RSCmdkDJ
同じ配給制作ユーロスペース公開の全身小説家は日本アカデミー特別賞

239この子の名無しのお祝いに2019/07/06(土) 00:10:04.25ID:bdDmBOVm
原一男は米アカデミーの会員でドキュメンタリー部門の投票権がある

240この子の名無しのお祝いに2019/09/03(火) 12:43:55.27ID:oH4kOU+i
>>17
超遅レスですまんが、原一男の師匠は今村昌平じゃないの??

241この子の名無しのお祝いに2019/09/03(火) 14:51:14.17ID:/NG+nGnW
『神軍』は奥崎のごく一面しか捉えていない
未見の方には是非『神様の愛い奴』と併せて見ることをお薦めする

242この子の名無しのお祝いに2019/09/04(水) 01:35:50.73ID:RdYCpq3B
>>199
そう、これこれ!
これを真っ先に思い出したけど、これを読んだとき既にニューギニアでこういう事があったと知ってたんだよな。
それをどこで知ったのか記憶に無いんだけど。

243この子の名無しのお祝いに2019/09/04(水) 01:51:56.93ID:RdYCpq3B
>>234
うわあ、ガッカリ過ぎる…。

新着レスの表示
レスを投稿する