大島渚

1この子の名無しのお祝いに2014/01/13(月) 00:51:44.80ID:IZ3D9+8Z
大島渚のスレです。

2この子の名無しのお祝いに2014/01/13(月) 00:53:48.00ID:IZ3D9+8Z
日テレで大島のドキュメンタリーの話やってる。
忘れられた皇軍の昔話だな。

3この子の名無しのお祝いに2014/01/13(月) 13:52:20.80ID:KYKMtl4I
ドキュメンタリーというにはあまりに恣意的で陳腐な作品
日本春歌考や儀式みたいなので怒りを発散してた方が巨匠っぽく振る舞える

4この子の名無しのお祝いに2014/01/13(月) 21:04:19.58ID:KvthWYee
愛のコリーダは小山明子でやってほしかった

5この子の名無しのお祝いに2014/01/14(火) 09:45:37.53ID:9kob4+p2
>>4
出演者が決まらなければ私が、と志願した小山に
大島愕然だったと本人談@徹子の部屋

6この子の名無しのお祝いに2014/01/14(火) 18:31:37.72ID:Nowxfh/b
「反骨のドキュメンタリスト 大島渚『忘れられた皇軍』という衝撃」
http://www.dailymotion.com/video/x19l5xk

「忘れられた皇軍」
http://www.dailymotion.com/video/x19kv93

7この子の名無しのお祝いに2014/01/14(火) 20:05:56.01ID:7r9nKRZ2
ナレーションの小松方正目当てで見た。

8この子の名無しのお祝いに2014/01/15(水) 02:27:08.80ID:jSqooSiW
この人の映画の何が評価されてんのかいまだにわからない

9この子の名無しのお祝いに2014/01/15(水) 04:08:08.83ID:hLY0B+o2
愛のコリーダを見て何も感じなかったとしたら
>>8はそもそも映画を観ることに向いてないのかもしれない

10この子の名無しのお祝いに2014/01/15(水) 20:22:51.91ID:9VtFInLP
日テレには大島渚自身を追いかけたドキュメンタリーもあるみたいですね。
他の大島ドキュメンタリー作品と一緒に放送して欲しいですね。

11この子の名無しのお祝いに2014/01/15(水) 22:05:15.37ID:DyzLZen4
『愛のコリーダ』以降は、別人のようだ

12この子の名無しのお祝いに2014/01/17(金) 14:34:36.71ID:SvGhSM1q
>>9
愛のコリーダなんて
表現の自由を求めて争うための口実にするためにつくったようなもんだろ
見て何かを感じるような映画では無い
あんたらは国家権力に喧嘩売ってくれれば何でもいいんだろうけどさ

13この子の名無しのお祝いに2014/01/17(金) 15:17:30.36ID:ULYaQBJ3
>>12

大島渚 「僕は‘社会派’などとと呼ばれるべき映画は撮ったことがない。一貫して‘個人’を描いてきた」

14この子の名無しのお祝いに2014/01/17(金) 15:44:50.05ID:jdnSiXs0
>>12
あんたらって誰だww
いいから素直に見てみなよ
俺はうっとりしたよ

15この子の名無しのお祝いに2014/01/17(金) 21:30:09.94ID:xsehxbMV
>>12
>>表現の自由を求めて争うための口実にするためにつくったようなもんだろ
こういう見方が当時の風潮に毒されてるんだよ
もっと虚心になって観ないと

16この子の名無しのお祝いに2014/01/17(金) 21:33:39.74ID:nX/Jd8VZ
つまらない作品ばかり
はっきり言って才能はゼロ

17この子の名無しのお祝いに2014/01/18(土) 00:45:24.53ID:MmqkP/ah
みんな、>>16は相手にしちゃ駄目だよ。付け上がるから。

18この子の名無しのお祝いに2014/01/18(土) 03:52:44.74ID:8XmPwy7D
相手するしない以前に眼中にない。

19この子の名無しのお祝いに2014/01/18(土) 12:56:33.70ID:lY7tBzBY
WOWOWの戦メリドキュメント
たけしのV撮れなかったら台無しじゃん・・・

20この子の名無しのお祝いに2014/01/18(土) 14:10:08.69ID:iaeDJqe9
WOWOWの戦メリメイキングオモロイ。

30年前の作品。撮影中坂本がサウンドストリートで
30歳にになってしまった と言っていたなあ。

21この子の名無しのお祝いに2014/01/18(土) 22:03:08.08ID:iaeDJqe9
WOWOWには大島渚の姪も出ていた。
この人が助監だったリー・タマホリと結婚したのか・・・

タマホリは後にHWで成功するが
女装で立ちんぼして 買春おとり捜査に引っかかり逮捕される
と言う芳醇な「玉掘り」事件打っている。

22この子の名無しのお祝いに2014/01/19(日) 20:07:19.56ID:u4a+vDE9
>>12
メクラの君にこういうことを言っても理解できるかどうかわからないが、
男女の愛欲を描いた2大傑作は

溝口健二の「近松物語」と
大島渚の「愛のコリーダ」

だよw

23222014/01/19(日) 20:10:52.39ID:u4a+vDE9
追伸
次点が

成瀬巳喜男の「浮雲」

24この子の名無しのお祝いに2014/01/19(日) 20:27:38.26ID:9LvWrH7y
淀長センセはコリーダを
「もう、止めてくれ、という感じ」だったらしい。

後楽園サウナで
ターザン山本をナンパする程の汚デブ専淀長センセに藤勃つ也の黒チンは苦痛だったのか・・・

25この子の名無しのお祝いに2014/01/20(月) 16:14:29.17ID:2DnbiExQ
>>14
いや、DVD買って観たんだよ
途中でつまらなくなってチンコ切る手前ぐらいで観るのやめたんだ
>>22
うん、「近松」もつまらなかったよw
愛欲を描いた映画なら増村保造が白眉だな

26この子の名無しのお祝いに2014/01/20(月) 16:54:22.00ID:eIS95XVb
その増村は「近松物語」を撮った溝口の弟子だったんだが、ともかく出て行け。

27この子の名無しのお祝いに2014/01/20(月) 18:06:30.13ID:KoiSs1x4
ロレンス役が今太っておばさんみたいになっててワロタ

28222014/01/20(月) 21:24:10.67ID:9Wn5PgWa
>>25
増村が白眉ってw
テレビで橋田壽賀子でも見てろww

29この子の名無しのお祝いに2014/01/21(火) 14:26:39.64ID:h3JkMIXi
たぶん14歳くらいの生意気盛りのDTなんだろう

30この子の名無しのお祝いに2014/01/22(水) 00:23:38.07ID:NwLhAeCi
BSプレミアム 1月21日(火) 午後11時45分〜午前1時00分
1999大島渚 映画と生きる

去年1月に亡くなった大島渚監督。
大島監督の遺作「御法度」の制作現場に長期間カメラを入れ、
さらにプライベートのリハビリの現場を追った貴重な映像記録
(1999年作)

31この子の名無しのお祝いに2014/01/22(水) 00:40:22.47ID:kO9eKoAd
田口トモロヲが怒鳴られるアレですね

32この子の名無しのお祝いに2014/01/24(金) 02:16:36.29ID:4Xg40jUq
顔上げろって言ってんだろ!

33この子の名無しのお祝いに2014/01/24(金) 13:59:21.79ID:T+hYtQiz
>>22
エログロ映画と「近松」「浮雲」を一緒にするんじゃねーよこのドメクラ

34この子の名無しのお祝いに2014/01/24(金) 15:22:40.62ID:GKtrAnsU
>>33は、「近松物語」とか「浮雲」とか、死ぬまで見る気ないんだろうなあ。

「愛のコリーダ」だって見る気ないんだろうけど、ここの書き込みを鵜呑みにして「世紀の大傑作に違いない」と頭から思い込んでしまってる。

35この子の名無しのお祝いに2014/01/25(土) 19:10:22.92ID:ta9qPd9N
>>33は 基本的に映画音痴と思われ。

36この子の名無しのお祝いに2014/01/25(土) 20:34:08.17ID:ekbuCYnz
斬首されてからピクピク痙攣するジョニー大倉の余計な死体無駄芝居がツボ

37この子の名無しのお祝いに2014/01/26(日) 16:14:17.93ID:fFjQHOwH
「愛のコリーダ」なんてただの下らないポルノ映画なのに
「近松物語」や「浮雲」と同レベルの傑作だと思ってる奴こそ映画音痴なんだよw

38この子の名無しのお祝いに2014/01/26(日) 19:04:10.19ID:LIYamkft
>>37は、「近松物語」とか「浮雲」とか、死ぬまで見る気ないんだろうなあ。

「愛のコリーダ」だって見る気ないんだろうけど、ここの書き込みを鵜呑みにして「世紀の大傑作に違いない」と頭から思い込んでしまってる。

39この子の名無しのお祝いに2014/01/26(日) 22:45:23.23ID:V+vgCULp
>>37は は基本的に映画音痴と思われw

40この子の名無しのお祝いに2014/01/27(月) 11:36:41.02ID:HpvaOSAk
20cm以上の巨根の俳優を使ってほしかった

41この子の名無しのお祝いに2014/01/28(火) 15:18:24.19ID:lPRorpdf
愛のコリーダって
M男の首絞めてエッチしてたら死んじゃって
男のナニを切り取って逃げたっていう
ワイドショーネタを映画にしただけだからな
愛の亡霊も東海道四谷怪談的なB級映画にしか見えないし

42この子の名無しのお祝いに2014/01/28(火) 15:50:53.10ID:JDeT12j/
野坂はマイクで殴った方がゴーンと音が会場響くから効果的だな と咄嗟に思ったんだよね
と全日本プロレス的発想の渚ちゃんがツボ

43この子の名無しのお祝いに2014/01/28(火) 16:26:27.88ID:3HtoIc4G
>>41は1浪して今年大学に入った頑張りやさん
試験がんばってね(はぁと

44この子の名無しのお祝いに2014/01/28(火) 19:06:02.92ID:FWwXT4Ex
成瀬や溝口みたいな日本を代表する巨匠が撮った世紀の傑作と
大島みたいな能無し監督の撮った下らないポルノ映画が同レベルなわけがないし
そんなことも理解できないような奴は
それこそ映画音痴と言われても仕方がないよな。

45この子の名無しのお祝いに2014/01/28(火) 19:30:10.90ID:JDeT12j/
絶対に映る訳が無い ハラ軍曹のお守りの中身まで用意したのが
元溝口組スタッフだったのがツボ

46この子の名無しのお祝いに2014/01/28(火) 20:25:58.83ID:/gdzz3sl
永井一郎とは友達だったのか。
それで永井さん、『太陽の墓場』と『日本の夜と霧』に出てたんだな。

47この子の名無しのお祝いに2014/01/28(火) 21:16:31.77ID:3HtoIc4G
京大出身の大インテリ声優
何かと物申す口うるさい人というイメージ
声優の地位向上のための運動を推進したのは永井一郎だった
自信満々なのにどこか捻くれている人
声質も芝居も好きじゃなかったけどいなくなると寂しい

48この子の名無しのお祝いに2014/01/30(木) 01:57:46.79ID:fhu9UjYN
京大英文卒で高校の英語教師やってたのに
戦メリで英語が全く通じなかった戸浦六宏(トカゲ人間)がツボ。

49この子の名無しのお祝いに2014/01/30(木) 13:19:08.50ID:DYStY6bZ
宗谷岬周辺で酒まんじゅうを売っていた店はないようなのですが、
どうなんでしょう?

50この子の名無しのお祝いに2014/01/30(木) 22:33:39.28ID:v9W0G8DV
大島はニッと笑ってサッと白けた顔に戻るのが違和感あったな

51この子の名無しのお祝いに2014/01/31(金) 01:22:41.99ID:e1+ZZvsF
その事は故・ナンシー関が既に指摘していたな。

皆物故者だ。

20代の頃 「くっだらない上司だなあ・・・ああ成っちゃイケナイなあ・・・」

と思ってた人が皆 今既に死んでる。

52この子の名無しのお祝いに2014/01/31(金) 09:25:21.71ID:7L7QUdQt
笑った顔してても目は笑ってない

53この子の名無しのお祝いに2014/01/31(金) 10:10:15.52ID:h/8m3fco
>>50
その「満面の笑み→一瞬にして真顔」は、
松尾貴史(キッチュ)の顔真似が絶妙だったな

54この子の名無しのお祝いに2014/01/31(金) 11:24:49.43ID:e1+ZZvsF
トム・コンティが
「今のテイクで本当にOKなのか」とテキトーさに何度も驚いたみたいだし
コリーダのラスト
騎乗位でチンポ挿入るテイクも
位置がズレていて挿入し直している。

55この子の名無しのお祝いに2014/01/31(金) 20:10:53.86ID:FcNG/NvE
>>50
品田雄吉が指摘してたな「笑顔から真顔その中間的な表情がない」

56この子の名無しのお祝いに2014/02/02(日) 10:06:09.32ID:qIYRhuT7
>>44
映画音痴は他人の貼ったレッテルを鵜呑みにするw
お前のことだよ

57この子の名無しのお祝いに2014/02/03(月) 13:19:39.37ID:rp3fGlct
何で「愛の亡霊」奥さん使わなかったの?

58この子の名無しのお祝いに2014/02/03(月) 13:31:29.92ID:/qCN90T5
ブロードキャストの永井一郎追悼見たが
たけしは大島と永井の関係知らんかった様だな。

59この子の名無しのお祝いに2014/02/03(月) 13:35:17.53ID:98IIfCNK
どんな関係にあったの?
京大VS東大?

60この子の名無しのお祝いに2014/02/03(月) 17:31:10.08ID:pwjarU6p
>>59
えっ?

61この子の名無しのお祝いに2014/02/04(火) 01:17:01.08ID:15z6OlJL
永井一郎さんも大島監督と同じく京大
学生時代の友人同士であり、永井さんが大島作品に俳優として出演しているとのこと

62この子の名無しのお祝いに2014/02/04(火) 19:07:59.05ID:HhoLRaIT

63この子の名無しのお祝いに2014/02/11(火) 21:01:49.21ID:aSxeYaNr
チンパンジーの映画糞だな
獣姦ぐらいしろよ

64この子の名無しのお祝いに2014/02/12(水) 12:08:48.78ID:2w9UQzKl
遂に「KYOTO, MY MOTHER'S PLACE」を観た。
とても良かった。

65この子の名無しのお祝いに2014/02/12(水) 21:50:11.51ID:rFqNAPJ2
http://www.amazon.co.jp/dp/B00GI3AHMO/
「国内では1997年の山形国際ドキュメンタリー映画祭で特別上映された以外、限定的な特殊上映にとどまり、」とあるが、
1992年の神奈川県映像コンクール入選作発表上映会でも上映されたんだよな。
それが日本初上映だったはず。で、大島の舞台挨拶もあった。
当時、大島は、そのコンクールの審査委員長を務めていたんで、入選作上映会のオマケとして、そういうイベントも開かれた。
入場無料だったし、大ホールでの上映だった。
行けば良かった。また機会があるだろうと思って、女の子とのデートの方をとってしまった。
そのイベントのチラシは保存してある。

66この子の名無しのお祝いに2014/02/12(水) 21:52:41.54ID:rFqNAPJ2
長編ドキュメンタリー 「The Man Who Left His Soul on Film」 (1983) がUPされていた。
http://viooz.co/movies/21075-the-man-who-left-his-soul-on-film-1983.html

ダウンロードのやり方がわかる人いたら、教えて。

67この子の名無しのお祝いに2014/02/13(木) 00:26:15.60ID:Xk9snBaf
教えてくれてありがとう

確かめていないが、ダウンロードボタンがあるからアカウントがあれば落とせるんじゃないかな
FirefoxでDownload Helperなどの拡張機能を使っても落とせると思うが、実際にやったら違法ダウンロードであると一応付記しとく

68この子の名無しのお祝いに2014/02/13(木) 08:55:16.59ID:UjKeI2bp
>>65
>また機会があるだろうと思って、女の子とのデートの方をとってしまった。

大島の映画なんか観るよりも女の子と付き合った方が楽しいって。

だからそれで正解。

生前の大島だって「そりゃボクの映画なんか観るよりも女の子と付き合った
方が楽しいに決まってる。ぜひそうしなさい」と絶対に言ったと思う。

付き合ってる女の子もいない、でも大島の映画の上映にだけは絶対に
駆けつける、こういうマニアの方が最悪。

69この子の名無しのお祝いに2014/02/13(木) 08:58:28.46ID:UjKeI2bp
自己レス。

>>68
あ、大島の映画に女の子と一緒に来ればいいのかw

まあ大島の映画も理解してくれるような女の子と運良く出会えるといいね、
としか・・・

70この子の名無しのお祝いに2014/02/14(金) 11:11:43.00ID:5DEeMCuB
スレ汚しのお二人さん
二人でメールでもやりとりしててよ

71この子の名無しのお祝いに2014/02/14(金) 12:39:12.45ID:4RtpY1D9
デートに最適な大島映画
一本もないなw

72この子の名無しのお祝いに2014/02/14(金) 12:59:46.67ID:WVhtYxEY
愛のコリーダをデートで観たよ。その後、フェラが少し上手くなったように思えた

73この子の名無しのお祝いに2014/02/14(金) 18:56:21.61ID:1F8pyPOG
自分の作品で嫁の小山明子を脱がせたことある?

74この子の名無しのお祝いに2014/02/14(金) 20:18:03.73ID:weRkIlwd
せっかく「KYOTO, MY MOTHER'S PLACE」がブルーレイで出たんだ。

一人でも彼女とでも嫁さんとでも、とにかく観ればいいじゃないか。

75この子の名無しのお祝いに2014/02/20(木) 21:14:39.99ID:2rVskE5N
監督の「男の美学」の土台が京都で培われたこと、
とってもよくわかった。
いわゆる京都案内ガイドみたいな場所は出てなくて、
きわめてローカルな京都の姿を映していて、
そこに自然に佇む監督が良かった。
bbc、見直したぜ。

76この子の名無しのお祝いに2014/02/20(木) 22:15:23.57ID:GQ3CQsnZ
「僕も松田龍平も6歳で父を亡くした。
 6歳で父を失った少年は 自分のナルシシズムに頼るしか無いんだな!」

「否定を ちゃうちゃう と2回言う奴はまず京都人なんだな!」

「僕は緑色が好きだが ホモでは無いんだな!」

オモロイおっさんでした。

77この子の名無しのお祝いに2014/02/21(金) 00:56:48.72ID:vjkxETN6
たけしが二部構成の映画、後半は前半のパロディっての撮りたいと言ってたが、
それって「帰ってきたヨッパライ」でしょ。

大島監督を尊敬するとか言いながら、作品は観てなかったのかな

78この子の名無しのお祝いに2014/02/25(火) 19:46:13.92ID:49iKVb0f
大島に「三島由紀夫」の映画を撮ってほしかった。

79この子の名無しのお祝いに2014/03/04(火) 22:58:51.68ID:zgA5t/N9
ホモの三島由紀夫自体に魅力がない

80この子の名無しのお祝いに2014/03/10(月) 16:24:47.35ID:bDfDTATa
大島ホモ好きだろ

81この子の名無しのお祝いに2014/03/11(火) 22:58:10.34ID:pLGfwSTw
ホモ好き=三島好き とは ならない。

82この子の名無しのお祝いに2014/03/12(水) 15:26:07.51ID:OKUAfGJa
そんなの当たり前だろアホ

83この子の名無しのお祝いに2014/04/19(土) 23:32:51.98ID:AR97EzIO
たけしの真似をしろと言われたら迷わず
メリークリスマス!メリークリスマス!ミスターローレンス!と言う

84この子の名無しのお祝いに2014/04/23(水) 14:05:54.17ID:wzT76C5r
いつ誰に言われるんだよ

85この子の名無しのお祝いに2014/05/24(土) 13:52:09.13ID:rqBhRJOG
寝たきりの大島渚をキッチュが見舞いに行った

「君はもう、今のボクのモノマネはしないのか?」
「それは不謹慎かと・・・」(TVで放送出来るか、ての)
「バカヤロー!!ボクはもう批判に値しない存在だと言うのか!!」

最期まで青臭過ぎるw

86この子の名無しのお祝いに2014/05/24(土) 17:03:54.68ID:imlWIvNq
「戦メリ」のハラ軍曹のモデルになった人の遺書を読むと、「国家のために仕事をした」という意識しかないんだよね。
昔の大島映画のように、延々と続く「国家とはなにか」「戦争とは何か」という議論を見たかった。
デビッド・ボウイの回想じゃなくてさ。

87この子の名無しのお祝いに2014/05/24(土) 19:45:47.69ID:oGVukYMV
『日本の夜と霧』がやっぱり鮮烈だったな。あの映画で政治思想と
映画の垣根が越えられた感じがあった。映画でこんなことが表現でき
るという驚き。映画界にこんな人が現れること自体が想定外だろうし
思想・文学・映画・音楽・マンガと「時代の目印はどこか」を起点に
駆け巡った映画人生だった。

88この子の名無しのお祝いに2014/05/26(月) 09:40:24.22ID:upM7punQ
>>86
全然面白くなさそうだな

89この子の名無しのお祝いに2014/05/26(月) 10:54:49.58ID:Q2F3jbRn
>>86
大島は「愛のコリーダ」で、エロスが世界普遍のモティーフであることを認識したんだよ。
その手のドメスティックなテーマは「絞死刑」や「日本春歌考」「儀式」で大島なりに完結した。

90この子の名無しのお祝いに2014/05/26(月) 12:20:44.90ID:E2Qcl6KG
「日本春歌考」は面白かったなあ
デコも可愛かった

91この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 03:24:52.14ID:mcgz1OD5
>>86
「愛のコリーダ」以降の大島作品は、登場人物がまったく議論しなくなってるんだよね。
それはやはり、「夏の妹」での失敗が一種のトラウマになってしまっていたからじゃないか。
大島には大島なりの理屈があったんだろうけど、‘逃げ’としか思えない。

逃げることがイケナイとはまったく思わないし、「愛のコリーダ」などは見事な逃げっぷりの傑作だと思う。。
しかし、「戦メリ」での逃げはヘっぴり腰にしか見えない。
あと、「愛のコリーダ」以降、「現代社会」からも逃げてしまっていたことについては残念だ。
「佐川君からの手紙」が実現していたら、晩年の大島はもっと違う展開になっていただろうに。

ところで、「ハラ軍曹のモデルになった人の遺書」つて何? 初耳だ。

92この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 08:58:07.41ID:KbIo2iVj
大島は「自分は音楽は判らない」と言う人で
サントラは作曲家に丸投げだったらしい。

93この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 09:03:29.43ID:H893mGjr
「夏の妹」での失敗程度で大島がトラウマ持つかよ
「天草四郎時貞」とか「悦楽」でコケても、撮りたいもの訴えたいものを作り続けた人だからな
国家や社会などについては「儀式」で決算し、愛欲とか情念とか人間内部を掘り下げ暴き立てることに関心が移ったんだと思うよ

94この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 09:44:43.36ID:/Y6rsodN
戦メリの原作、20年ぐらい前に挑戦したが途中で断念。
ただ、金本はぜんぜん出てこなかった。
あれは大島の創作?

95この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 09:46:37.93ID:O64W52Nf
「戦場のメリークリスマス」って、やたらミュージシャンが出てくるんだけど、何か特別な意図があるのかな?
三上寛やらジョニー大倉やら。

96この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 14:53:11.67ID:KbIo2iVj
戦メリ現場 大島がワンテイクワンテイク余りにもサクサクOK出すので
トム・コンティ
「今のテイクで本当にイイのか?リテイクしないのか?」
大島
「いいのいいの それよか次の芝居早く見たいから僕が」

97この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 15:02:24.91ID:UffIOYwJ
>>95
大島は素人を主役に、大島組で周りを固めるのが好き
坂本、ボウイを据えたから祐也、大倉などミュージシャンで揃えたんじゃないか
戦メリは従前にも増してキャスティングとプロモーション先行だった

98この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 18:03:14.10ID:xq8K8ZsA
>>92
半可通で無茶言う黒澤より潔いw

99この子の名無しのお祝いに2014/05/27(火) 20:32:16.33ID:JYd2v+4/
 そういえば『日本の夜と霧』物語始まる前冒頭に画面いっぱいにメッセージ

「監督はここに出てくる人々が、日本のことを考えていることを知っています
。でも何かを間違えています。それを伝えるために監督はこの映画を
作りました」

という文面が黒地に白文字だったかな。写し出される。あれでもう
「やられた」て気になった。当時の物書きはけっこう思ったんじゃないかな
。映画でこれをやるか。あれは革命的手法だったな。

100この子の名無しのお祝いに2014/07/10(木) 22:36:07.73ID:lovw83nh
レンタルで新宿泥棒日記のビデオ見たら完全にモノクロで94分だった
ウィキで調べたら97分だったからパートカラーのシーンだけカットされてたんだろうか?
詳しい人いたら教えてください

101この子の名無しのお祝いに2014/07/15(火) 08:03:49.39ID:8nw3EhWv
あの映画クソつまんなかったけど
カラーのシーンあったのは覚えてる

102この子の名無しのお祝いに2014/07/15(火) 22:25:15.13ID:ndVIIIgg
状況劇場の場面は、モノクロのカットとカラーのカットが交錯してたんじゃなかったか。

103この子の名無しのお祝いに2014/07/17(木) 05:52:30.62ID:2u1iuoBk
日映専で放送されたのも94分くらいだが、カラーの部分はあるよ

104この子の名無しのお祝いに2014/07/20(日) 02:36:18.52ID:z/TCV1tK
>>91
創造社を解散した時に政治の時代は終わったと言ってるから、
製作スタイルで戦うことに焦点を絞ったんだろう。

それから夏の妹については、
いろいろ構想を持って行ったが、
沖縄の人と夜一緒に酒を飲んでいると
そのことの方が重要に思え、どうでも良くなった、
と言ってる。

105この子の名無しのお祝いに2014/08/08(金) 23:08:23.01ID:P7LmRoYZ
いま、NHKで大島渚回顧番組をやってる。

ニッポン戦後サブカルチャー史2▽60年代新宿カルチャー 大島渚は何を撮ったのか
2014年8月8日(金) 23時00分〜23時55分

106この子の名無しのお祝いに2014/08/09(土) 06:58:44.45ID:APXYdfm/
ハラ軍曹、ヤッパリアナタモニンゲンダ。

107この子の名無しのお祝いに2014/08/09(土) 21:26:59.05ID:bBlIe47S
それ大島回顧番組じゃないんだが

108この子の名無しのお祝いに2014/08/28(木) 21:40:40.17ID:hKgajx7n
>>107
いや、大島回顧の内容だったよ。退屈だった。

2014.08.08 ニッポン戦後サブカルチャー史 第2回
「60年代新宿カルチャー/大島渚は何を撮ったのか? 60年代(1)」
【講師】宮沢章夫 【受講生】風間俊介 福嶋麻衣子 ジリ・ヴァンソン

動画サイトにUPされている。
http://www.dailymotion.com/video/x232z3j_

109この子の名無しのお祝いに2014/08/29(金) 02:24:26.11ID:7ffHOppD
>>108
大島回顧がメインじゃなかったでしょ
番組見たんだよね?

110この子の名無しのお祝いに2014/08/29(金) 07:00:40.82ID:gNIjvw1v
大島渚の回顧もあったということだろ
「少年」とかの映像も交えながらけっこうきっちり紹介されてた

111この子の名無しのお祝いに2014/08/29(金) 21:33:57.20ID:7ffHOppD
回顧ではなく、大島渚という斬新な才能が登場した時代、という話だったね

1121082014/09/01(月) 02:57:42.64ID:963ThY/r
どうでもいいよ。

とにかく、退屈な内容だった。

113この子の名無しのお祝いに2014/09/05(金) 00:53:37.91ID:0TsZ3/xX
講師は四方田の方が良かったんじゃね?

114この子の名無しのお祝いに2014/09/05(金) 17:25:08.03ID:NpygVuy7
だからw大島回顧でも映画の番組でもないんだよw
戦後の日本のサブカルを宮沢章夫独自の視点で語る、という番組

115この子の名無しのお祝いに2014/09/06(土) 11:15:08.79ID:JrlzN2vb
>>114
「回顧じゃない」というスレッドを立てて、そこでやってくれ。

116この子の名無しのお祝いに2014/09/07(日) 06:38:37.01ID:1P0T+N8s
>>115
アンタもしつこいね

117この子の名無しのお祝いに2014/09/12(金) 15:54:07.86ID:Jf14JMyS
回顧じゃない本当のことさ

118この子の名無しのお祝いに2014/09/12(金) 20:08:32.89ID:z2y+T4O1
アカ日新聞の捏造は象徴的だけど、
左巻きの詭弁としつこさって
大島渚に変なこだわり持ってる人にも言えるよね

1191082014/09/12(金) 20:45:49.86ID:VE521Any
何か、単なるカラカイか荒らしなんじゃないかと言う気がしてきた。

120この子の名無しのお祝いに2014/09/13(土) 16:29:43.59ID:/diUr52j
   ∧_∧
  ( ・ω・) バカ茶ドウゾ
  ( つ旦O
  と_)_)

121この子の名無しのお祝いに2014/10/10(金) 06:04:32.43ID:RGTyXy9y
「新宿泥棒日記」の主演女優、横山リエのfacebookにある、
篠山紀信が1975年に撮影した横尾忠則・横山リエとの3ショットがとてもいい。
明日から神戸の横尾忠則現代美術館での展覧会で展示されるそうだ。
https://ja-jp.facebook.com/yokoyamarie48

122この子の名無しのお祝いに2014/11/15(土) 11:28:13.85ID:7iAUOYD+

123この子の名無しのお祝いに2015/01/23(金) 00:09:26.43ID:UYLvSO2Z
戦メリに関する本が出るよ↓

「戦場のメリークリスマス」〜30年目の真実

出版社: 東京ニュース通信社 (2015/1/26)

124この子の名無しのお祝いに2015/01/25(日) 05:12:17.05ID:c0DJnUUX
いまから始まる「テレビ寺子屋」という番組の、今日の回が、
小山明子「大島渚と過ごした日々」 だって。

1251242015/01/25(日) 05:40:03.97ID:c0DJnUUX
見終わった。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/terakoya/

普段の「講演ビジネス」で喋ってることそのまんまであろうことが簡単に想像できる内容だった。
大島が生きていたら、自分の妻がそういうことするのは絶対に許さなかっただろうな。
いや、小山さん自身は「一人でも多くの人に介護の重要性をわかってもらいたい」と思ってるんだろうけどさ。

126この子の名無しのお祝いに2015/01/26(月) 07:49:54.79ID:/KduV8KX
いや、金のため、映画製作のためなら
講演会だろうがヌードだろうがドンドンヤレと言ったんじゃないかな

127この子の名無しのお祝いに2015/01/31(土) 19:52:20.72ID:qeOV3E74
>>125
大島は小山明子が本書いた時も激励してるよ。
弱くなった自分の体を世間に晒して映画作りで戦った人だよ。

128この子の名無しのお祝いに2015/02/23(月) 21:59:42.44ID:m5mONdea
「戦場のメリークリスマス 30年目の真実」

WOWOWの番組を観てないせいもあってか、めちゃくちゃ面白かった。
本編ではカットされた、トム・コンティと女優のベッドシーンの
スチル写真が載ってた。やっぱり実際に撮影してたんだな。

129この子の名無しのお祝いに2015/02/24(火) 14:13:55.24ID:nmTHi3nP
初めて見たが「太陽の墓場」面白いな

130この子の名無しのお祝いに2015/02/24(火) 20:58:39.18ID:G/PtF+l9
>>129
南海の高架が印象的でした

131この子の名無しのお祝いに2015/02/25(水) 00:45:39.65ID:JXjZdcBh
ディープ大阪すげえ、と思った

132この子の名無しのお祝いに2015/02/26(木) 01:27:04.65ID:YrYsAYds
>>66のドキュメンタリー。
もう削除されてた。
他のいくつかのサイトにもUPされてたが、全部が消えてる。

元々はイギリスのTV番組だったらしいが、もう見る機会はないだろうか。
ソフト化もされてないようだし。
何とかしてダウンロードしておけばよかった。

133この子の名無しのお祝いに2015/05/18(月) 16:37:06.36ID:d78yHxsX
いま、TVで、ささきいさおの73才誕生日記念コンサートのニュースを放送していたが、
そういや、この人が大島について語ってるのを聞いた事ないな。

炎加代子を「松竹ヌーベルバーグの女王」と呼ぶ事が可能なら、
ささきは「松竹ヌーベルバーグの王子」だったはずなのに、彼の役者時代の事は、他の者に語られる事も少ない。

アニメ雑誌でのインタビューでは、大島についても語ってたりするんだろうか。
そっち方面には詳しくないのでわからないが。

134この子の名無しのお祝いに2015/05/18(月) 23:16:04.31ID:zA222gbG
>>133
70年代には深夜放送で自分でちょこちょこ話してたんだけどね

135この子の名無しのお祝いに2015/05/28(木) 09:46:40.03ID:QNFkTsp8
1に素人2に歌うたい
34はなくて5に新劇
なんて持論も、抜擢した素人や歌うたいの周りに新劇を配置するしかなかったという中途半端な話でしかない。

136この子の名無しのお祝いに2015/06/15(月) 19:16:47.40ID:3Kn5/KGb
高橋治死す。

137この子の名無しのお祝いに2015/08/04(火) 00:47:03.21ID:F3s6yyQE
何と!坂本龍一が山田洋次作品の音楽を担当するそうな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00087320-lisn-musi

記事を読むと、まあ、坂本が依頼を承諾する気になったのもわからないでもない。
山田はやはり「戦メリ」を意識した上で坂本に依頼したんだろうし、坂本だってそれを理解してるだろう。

山田には、死ぬ前に、‘大島渚論’を書いて欲しい。

138この子の名無しのお祝いに2015/08/04(火) 04:04:16.33ID:cWABH3U5
高橋治の小説を「こんなもん俺にだって書ける」と腐したのはビートたけし。

139この子の名無しのお祝いに2015/08/08(土) 12:07:16.35ID:vC493l4X
BSプレミアムシネマで戦メリ見た。わからなかったんだけど
無線機ってセリアズが持ち込んでデヨン?が死んだことを外に伝えたんだよね?

140この子の名無しのお祝いに2015/08/09(日) 19:25:43.58ID:5i9xotLt
>>139
「ふぁーぜるくりすます」の翌日に
ハラがヨノイに、「持ち込んだのは誰々だとわかった」とか言っていたが
セリアズではなかったと思う

141この子の名無しのお祝いに2015/08/09(日) 19:33:39.40ID:5i9xotLt
ローレンス、昼寝の邪魔しやがって…
せっかく今(夢の中で)マリーデートリッヒの腹の上に
乗っかった所だったのに

あのいかにも鬼軍曹という感じのハラが
こんな気の利いたこと言うはず無いとは思うが
好きなシーンだ

1421392015/08/10(月) 00:10:19.95ID:yAAHVVcj
>>140
持ち込んだのは日本人だか韓国人だかの某と言ってた気がするけど、本当だったの?
ハラはローレンスを死なせたくないから、誰かに罪を擦り付ける嘘をついたのかと思った。
ホモ関連で何人か死んでるから、その誰かのせいにすれば新しく殺すこともないし。

143この子の名無しのお祝いに2015/08/10(月) 11:34:50.27ID:iOm1vpwm
戦メリってこれまでテレビで放送したことあったんですか?99年頃に作品知って
レンタルで見たことあってもテレビ放送では見かけたことなくて、先日念願かなった。

144この子の名無しのお祝いに2015/08/10(月) 15:53:05.11ID:ca6GVAvQ
ゴールデン洋画劇場で何度も放映されたよ。

145この子の名無しのお祝いに2015/08/10(月) 17:36:50.22ID:JiHSwPDz
和装の時は、下着をつけないらしい。 
女優に撮影の時つけさせなかったとき、泣かれたらしく。
それ以来、自分が被写体になるとき、下着をつけないらしい。

146この子の名無しのお祝いに2015/08/22(土) 15:41:51.16ID:a6PxOTWt
■トム・コンティと女優のベッドシーン


あのオーーシマのベッドシーンだから リアルなノンシムレーテッドを覚悟した
と何処かで言ってたな。 本番だ。

トム・コンティ
今太っておばちゃんみたいだな。

147この子の名無しのお祝いに2015/09/21(月) 23:44:39.62ID:Ni0BhNWR
大島渚が生きてたら、原発事故や安保法案に何てコメントするかな?

148この子の名無しのお祝いに2015/09/22(火) 13:39:25.93ID:KQz0vp0O
>>147
国会前に行って演説してただろう。

山田洋次が国会前に行って迄して演説しようとしないのは、
やはり、あの国会前勢力が共産党主導ではないからだろうな。

石田純一が演説してたのは、偉いと思った。
スポンサーが減るのは確実で、それがわからないほどの馬鹿ではないはずだから、当然、覚悟の上だったんだろう。
タニマチに金恵んでもらうのが最大の収入源である三流タレントの行動だからこそ、偉い。
渡辺謙が同じ事をやっても、サモアリナンとしか思えない。

149この子の名無しのお祝いに2015/09/22(火) 13:45:41.78ID:sMv1+RZe
逆だよ
石田はパチンコ営業で食い繋いでいるから
ソッチ方面へのベンチャラで演説してるんだよ。

http://blogs.yahoo.co.jp/ishikawaryou1/13323134.html

150この子の名無しのお祝いに2015/09/22(火) 14:24:03.03ID:KQz0vp0O
>>149
もちろん逆である可能性も頭にあったが、韓国政府は安保法制について反対の立場じゃないよ。

151この子の名無しのお祝いに2015/09/23(水) 07:09:47.65ID:PIXg9mDE
石田は子供を戦争に巻き込ませたくないとか
アメリカが中東で戦争してる時は娘をアメリカの学校に行かせてたくせに

152この子の名無しのお祝いに2015/09/29(火) 14:13:07.46ID:7j9ffmVo
「儀式」をおそらく二十年ぶりくらいに見た
たえず、これは演技である、という但し書きがついているような演出だから、後年戦メリで素人使っても成立するんだなあと思った
ちょっと見ると普通の映画に見えてしまうので、それを信じて見続けるとつまらないという感想にもなる
時折、リアリティから言ったらおかしな場面も表現主義的に遂行される
戦メリでボウイが教授にキスする場面なんかもそうだった
それを撮影はあくまで現実的に撮るのでリアリティのなさもそのまま画面に示されてしまうのだが、これが映画的な見せ場に転換されてしまうのが大島映画の最大の魅力で、誰も真似できないところだと思う

153この子の名無しのお祝いに2015/09/29(火) 19:05:16.37ID:YGey/PFf
>>152
内田裕也の軍人とかな

154この子の名無しのお祝いに2015/10/01(木) 20:40:15.20ID:EZrdlV07
■戦メリでボウイが教授にキスする場面

カクカクコマ落とし映像に成るがアレはキャメラの故障だったとか。
パーフォレーションの噛み違いおこしていた。

155この子の名無しのお祝いに2015/10/02(金) 08:53:45.64ID:pp6rYikI
>>154
30年目の真実に書いてあったね。
ちゃんと映ってるコマが8コマしかなかったとか。
ボウイが歩くカットや殴られるカットが事故ってたらどうにもならなかったそうで
大島渚って持ってる人なんだなーと思った。

156この子の名無しのお祝いに2015/10/02(金) 12:16:26.18ID:ZoVkKr4e
歩いてくるカットも見直すとありえんのよ
あそこだけ周りの兵隊が置物のように動かない
刀振りかざした教授まで数メートルを普通あんなに悠然と歩いてきたら取り押さえられる
完成すれば音楽も入るからいいが、現場でもいきなりリアリズム放棄の演出になってたはず
ラッシュ見て頭かかえてもおかしくない
直前のリアルな緊迫感を維持しつつあそこをクライマックスにできるのは謎の監督力だと思う
それに反応して音楽つけた坂本龍一もすごい

最近また持ってるDVD見直したけど輸入盤のBlu-rayを注文してしまった
黒澤もそうだけど邦画低迷期に巨匠が独立で頑張ってたころの映画は今見ると面白い

157この子の名無しのお祝いに2015/10/02(金) 23:34:45.06ID:4FQCDrUt
>>156
「普通あんなに悠然と歩いてきたら取り押さえられる」「謎の監督力」とはホメ過ぎだ。
ていうか、あれは日本映画の典型的パターンのひとつじゃないか。

東映映画では、長台詞を朗々と語って最後に高笑いする千恵蔵には誰も斬りかからない。
(千恵蔵の背後にいる者も、‘間合いを図っている’という小芝居をしながら千恵蔵の台詞が終わるのを待っている)
日活映画では、歌いながら現われる小林旭に対しては誰も殴りかからない。
プロレスでは、アジャ・コングが凶器を取り出しても長与千種は絶対に気付かずに背後からいきなり襲われる。
ドリフターズでは、・・・。

- とキリがない。
ま、そういう演出が悪いとは言わないし、「戦メリ」はうまくいってるとは思うけど、
大島の脳裏には小林旭の姿が浮かんでいたんだと思うね。

158この子の名無しのお祝いに2015/10/04(日) 08:33:54.76ID:zSRjvTgj
映画に普通とかリアリズムってw
それ言い出したら船首でタイタニックのポーズなんて出来ないし

159この子の名無しのお祝いに2015/10/21(水) 11:58:59.87ID:j+eSV7n0
安保の学生運動は評価してるけどね。非常に作品にも反映されてるし。
身なりが良かったり、良い所の子供も多かった。今の安保もそうかな?
全共闘世代は「あんなもん、駄目ですよ」とばっさり。

160この子の名無しのお祝いに2015/10/29(木) 22:59:29.43ID:WC7PrzGh
愛のコリーダはちんちんの映画だった
大島映画の新人俳優はそもそもちんちんみたいなもんだと思った
たけしも坂本も戦メリの時はちんちんみたいなもん
御法度の松田龍平もあの時はちんちんみたいなもん
殿山泰司のちんちんはどこの事務所だと怒鳴られたに違いない

161この子の名無しのお祝いに2015/11/01(日) 18:53:58.97ID:x5BBl4LT
赤旗で大林監督が60年安保は「組織だったデモ」がメインみたいな事、
言ってるけど、樺さんのデモ死後は、確実に一般の学生・主婦たちも多かったよな。
じゃなきゃ10万人はありえないし。

162この子の名無しのお祝いに2015/11/04(水) 15:35:58.49ID:F2DhHE+7
若い女が死んだってのはデカい
そりゃ加熱するわ

163この子の名無しのお祝いに2015/11/06(金) 21:01:07.40ID:7Zm3L7nU
青春残酷物語の4KBlu-ray最高やで

164この子の名無しのお祝いに2015/11/08(日) 12:36:57.98ID:lEW9G+uI
昨日御法度見た。数年おきに見返して3回目くらい。
難解な部分が多かったんだけどようやく解ってきた気がする……。

165この子の名無しのお祝いに2015/11/13(金) 19:03:57.39ID:agYlUvl3
ひとり大島渚映画祭敢行中
今日13日の金曜日にアマゾンからDVDが5本届いた

166この子の名無しのお祝いに2015/11/13(金) 20:33:25.90ID:kgRK9WyM
知らんがな

167この子の名無しのお祝いに2015/11/14(土) 19:32:00.37ID:hr9XC5gP
松竹ひでえな
シネマスコープサイズの作品がほとんどスクイーズ収録じゃない
日本春歌考を今すぐBlu-rayにしろや

168この子の名無しのお祝いに2015/11/25(水) 19:34:33.37ID:OP1E4aGA
愛の亡霊輸入盤買ってみたらリージョン違ったでござる
DVDはパソコンで見れた
吉行和子かわいい

169この子の名無しのお祝いに2015/12/01(火) 16:36:04.32ID:Qrz4AYlM
絞死刑見たけど回想演技で回虫食うのって、幼い頃に食ってたのか朝鮮人は

170この子の名無しのお祝いに2015/12/03(木) 11:58:00.13ID:3GNxXEDZ
絞死刑はある意味ホームグロウンテロの容認だな

171この子の名無しのお祝いに2015/12/03(木) 21:59:22.46ID:9rSWyHek
絞死刑は前半は面白い。作り手ものっている感じがする。
屋外に出るシーンをはさんでの、後半はつまらない。
「これじゃまずいだろう」と思いながら、打開策を見出せずに終わったという印象。

172この子の名無しのお祝いに2015/12/04(金) 11:50:03.80ID:KICuiUPl
絞死刑は死刑制度の是非を問えるような内容では無いな
死刑制度の無い国は何十人殺しても死刑にならないんだから
記憶が無いとか差別があったからとかそれは減刑の議論でしかない

173この子の名無しのお祝いに2015/12/10(木) 10:42:18.65ID:StEpPbQK
直木賞作家の野坂昭如さんが死去 _ 85歳
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151210-00000021-nnn-soci

大島は、野坂作品の映画化は考えなかったのかな。
「アメリカひじき」なんか、大島が映画化したら面白くなっただろうけど。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%B2%E3%81%98%E3%81%8D

東宝が映画化したけど、名画座で上映された事があるかな?
浅草東宝では上映された事なかったと思う。
http://www.weblio.jp/content/%E9%A0%91%E5%BC%B5%E3%82%8C%EF%BC%81%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%94%B7%E5%85%90

174この子の名無しのお祝いに2015/12/10(木) 11:16:09.44ID:ibzaCs5I
ほんと戦後が終わっていくな

175この子の名無しのお祝いに2015/12/10(木) 17:57:27.17ID:kNLch+wW
渚に限らないが、野坂作品ならマイミク辺りを短編映画化すれば良かった。

176この子の名無しのお祝いに2015/12/10(木) 18:09:56.42ID:MwPsKIYC
野坂さんのパンチは顎にクリーンヒットしている。
あれで倒れないで反撃している大島さんは凄いよ。

177この子の名無しのお祝いに2015/12/10(木) 19:39:22.81ID:Fbc97Azd
殴り合う相手が遅まきながら来てくれて、大島も一安心ですな。

178この子の名無しのお祝いに2015/12/10(木) 22:31:11.70ID:VVIF5K7J
>>177
小沢昭一にレフェリーして欲しいな。

179この子の名無しのお祝いに2015/12/10(木) 23:40:55.82ID:GLMen/IW
小山明子が終始笑顔で二人を止めてるのが印象的

180この子の名無しのお祝いに2015/12/11(金) 07:18:20.99ID:Wei+ddKZ
団しん也は野坂昭如の物真似が上手だった

181この子の名無しのお祝いに2015/12/11(金) 08:59:47.61ID:jokQ0asP
小山の笑顔に「制止慣れ」を感じた。
呑んだくれては殴り合う創造社の連中を
何時もああやって止めていたんだろう。

兎に角昔は 仲代が言うように
「酔ってガチの殴り合いしなけりゃ互いに本当の親友とは言えない」
と言う「常識」があった。

182この子の名無しのお祝いに2015/12/11(金) 15:24:56.29ID:cnDy4qxF
               【 黙殺 】 自然死あつかいされる有名人の被爆死者 【 薄情 】

11.23 「テラスハウス」今井洋介さん心筋梗塞去 31歳…母親が発見 鎌倉在住で、ひまがあれば地元でサーフィンをしていた 千葉にも遠征
今井洋介氏が若くして急死した鎌倉市では、今年に入って死亡数が大幅に上昇
https://twitter.com/tokai amada/status/670895872155234304
11.15 阿藤快心不全 69歳  一押ししていたすし店『海味』の大将も、今年の9月に死去
https://twitter.com/komatsunotsuma/status/666410144335441923

【川島なお美】自宅でも進んで食べて応援
1年後・肋骨骨折 2年後・眼球から出血 3年後・胆管に腫瘍、血液検査は異状無し 4年後・逝去 夫は片目失明、愛犬もがん

2015年に亡くなった著名人
今井雅之54 盛田幸妃45 松来未祐38 泉政行35 宮田紘次34 黒木奈々32 丸山夏鈴21 椎名もた20

                                 ★★★

                      マイトレーヤは原発の閉鎖を助言されます。

                  日本もさらに多くの原子力発電所を作ろうとしています。
          多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。

            マイトレーヤが公に話し始めるとき、彼はこのことについて話されるでしょう。
                   彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じである。
                飛行機なども原子のパターンが妨害されると墜落は必然である。

     Q 福島県民やその付近のすべての住民(たとえば30km圏内の住民)は永久に避難すべきでしょうか。
                 A 発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。

            マイトレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい

安倍晋三・自民党の進めている高濃度放射能汚染地への帰還政策は、完全に大量殺人です
https://twitter.com/toka iamada/status/656953860548726784

183この子の名無しのお祝いに2015/12/11(金) 15:27:50.96ID:2vEaL7MR
( ´,_ゝ`)プッ、自分が見てきたわけでもないのに
えらそーに語るんじゃないよ !!!!

184この子の名無しのお祝いに2015/12/11(金) 21:15:26.40ID:805tugNv
日本春歌考面白いなー
Blu-ray出ないかなあこれ

185この子の名無しのお祝いに2015/12/11(金) 21:26:46.77ID:5yt7B2p2
2回見たけど『春歌考』の良さはわからない。音楽は好きだけど
尤も自分も『夏の妹』が好きだと映画に詳しい人に言ったら「あれのどこがいいんだ」みたいに呆れられたことあるけど

186この子の名無しのお祝いに2015/12/11(金) 21:33:03.93ID:BZvp3cnj
>>185
あれの、どこがいいんだ。

187この子の名無しのお祝いに2015/12/18(金) 15:14:33.83ID:1M5cjzxz
>>180
タモリもそうだったけど
他にまねる人があまりいなかっただけで実はそれほど似てなかった

188この子の名無しのお祝いに2015/12/18(金) 15:15:35.45ID:1M5cjzxz
>>185
春歌考も夏の妹もどっちも大好き
どこがいいのかは一言で言えんw

189この子の名無しのお祝いに2015/12/18(金) 21:09:13.75ID:52lYOd4e
>>137
「戦メリ」が反戦映画だと言いたいのか?

大島渚さんがお元気なころ、
若者と討論があって……。
『戦場のメリークリスマス』のときに
若者が質問したんです。

「大島監督は、この映画を通じて、
 反戦ってことを言いたいんですか?」

そしたら大島さんは激怒して、

「そんなことは思ってません!
 ぼくは顔も売れてますし、文章も書くから、
 反戦なら、反戦!
 大きく紙に書いて出しますよ!」

190この子の名無しのお祝いに2015/12/18(金) 22:42:12.62ID:EUqRANsi
春歌考は小山さんがエロい
すごいまっとうな人に見えるのが逆にエロいという新たな性癖に目覚めそう

191この子の名無しのお祝いに2015/12/19(土) 09:55:46.04ID:zUQY/5pF
目覚めそうって、最近見たのか?

192この子の名無しのお祝いに2015/12/20(日) 04:50:50.07ID:ikqfnLMQ
春歌考は凸がいいなあ

193この子の名無しのお祝いに2015/12/20(日) 11:27:43.85ID:gwd5IKCN
騎馬民族征服説は何が言いたかったんだ?

194この子の名無しのお祝いに2015/12/21(月) 22:55:25.57ID:F3vD89Rx
大島渚ブームが起こらんかのう
おもしろい人だったなあ

195この子の名無しのお祝いに2015/12/22(火) 06:52:44.96ID:C9zuFKt1
横山リエは新宿三丁目でバーを経営している。
女優業で貯めた資金で20代のうちに開いたらしい。
女優としては80年代半ば以降は活動休止状態

196この子の名無しのお祝いに2015/12/22(火) 10:54:57.28ID:ZZ7vQmCr
>>137
山田はやめてあげて
吉田か篠田にしてくれ

197この子の名無しのお祝いに2015/12/22(火) 23:21:33.45ID:7UlU6frh
横山リエは『新宿泥棒日記』だけが奇跡的に綺麗なんだな。
『愛のコリーダ』の松田暎子も同じ。

198この子の名無しのお祝いに2015/12/23(水) 00:54:53.10ID:6y7BQYfE
大島映画の女の人はみんな可愛い

199この子の名無しのお祝いに2015/12/23(水) 01:52:08.85ID:6mgNybWR
横山は泥棒日記で医者に脱がされたのがきっかけなのか知らないが
その後は脱ぎ要員や際物系役柄が多かったな。
それが嫌になったか女優活動をほとんど休止した

200この子の名無しのお祝いに2015/12/23(水) 02:17:37.08ID:nU/BXzKN
>>197
わかる

201この子の名無しのお祝いに2015/12/23(水) 04:20:42.44ID:c/WrP9D4
泥棒日記に一瞬、談志が映ってた気がするんだが、気のせいかな?
例のセックス談義のシーン

202この子の名無しのお祝いに2015/12/23(水) 07:38:23.13ID:XLSgyzEd
横山リエ
ttp://blog-imgs-44-origin.fc2.com/h/o/t/hotclubofikemar/20131201150531168.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200601/19/61/e0042361_23222537.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200601/21/61/e0042361_23273767.jpg
ttp://blog-imgs-36-origin.fc2.com/r/p/s/rps1979y/vlcsnap-2013-03-04-20h44m16s125.jpg
上から
新宿泥棒日記
女囚701号 さそり
旅の重さ
赤ちょうちん

なぜ「新宿泥棒日記」以外の映画では美女メイクをさせてもらえなかったのか?

203この子の名無しのお祝いに2015/12/23(水) 12:31:48.20ID:sr7kMjBx
美女じゃないから

204この子の名無しのお祝いに2015/12/23(水) 14:37:45.20ID:nU/BXzKN
>>202
さそりは役柄上仕方ないけど他の作品がひどいな
この時期の横山がこういう顔にこだわっていたのかもね

205この子の名無しのお祝いに2015/12/23(水) 16:46:14.20ID:iWjC/ZgC
泥棒日記のはカワイイなー
彼女にしたい

206この子の名無しのお祝いに2016/01/03(日) 13:56:35.37ID:0YrTZpj2
「天使の恍惚」の横山リエはいいよ。
http://image11.m1905.cn/uploadfile/2013/0709/20130709024110141.jpg

その他の作品でも美人だと思うけどな。>>202の画像は映画の中からのコマ撮り画像だから映りが悪いだけで。

207この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 16:23:06.64ID:LRWaROBc
デヴィッド・ボウイ死去だってよ

208この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 16:23:33.76ID:GC3tqEFH
【訃報/音楽】ミュージシャンのデヴィッド・ボウイ死去 69歳 [無断転載禁止]・2ch.net

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1452495730/

209この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 16:31:05.79ID:lh9SpHsh
マジかよ…

210この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 20:59:22.83ID:tV7OyiXX
俺は、この記事に驚いた。

ボウイさん死去「心に大きな穴」=写真家の鋤田正義さん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160111-00000097-jij-soci
「40年以上にわたってデビッド・ボウイさんを撮り続け、親交の深かった写真家鋤田正義さん(77)の話
- 先ほど知りました。大変ショックです。まだとても信じられません」

鋤田と言えば、寺山の「書を捨てよ町へ出よう」とYMOのアルバムジャケットの両方を撮影したという事で、
高校時代に憧れの的だった人だが、その人がもう77才か。俺もオッサンになった。

211この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 21:58:26.08ID:+5v/tAaa
戦メリたまたま初見で、そしてデビッド・ボウイ死去のニュース。
なんという奇遇。

でもさ、戦場のメリークリスマスって良く分からん映画だったね。
ヨノイはホモで捕虜の美しい彼に一目ぼれして心奪われてた?
だいたいヨノイとかハラとか日本兵は支離滅裂でキチガイ以外の何物でもなかった。

212この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 22:54:15.77ID:kocCJVzf
>>211
感覚で楽しむ映画だから難しく考えずに見れ

213この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 23:17:19.54ID:GC3tqEFH
【音楽】坂本龍一さん受賞逃す=作曲賞候補―米ゴールデン・グローブ賞・2ch.net

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1452481281/

214この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 23:46:39.56ID:tV7OyiXX
>>211
野蛮で無学無教養な者たちの中でヨノイは孤独を感じていて、
そこに現れたセリアズは、敵側とは言えども唯一シンパシーを感じられる対象だったワケで、
ヨノイの心中にあったのは単なるホモセクシャルな欲情だけじゃなかったんだけど、・・・
それがまったく伝わってこないのは、
よーするに大島の演出がただ単に‘下手’だったからだ。

これは冗談ではなくてマジに言うんだけど、同じ原作を山田洋次が監督した方がずっと傑作になったはず。
ハラは、渥美清が演じるべきだった。

215この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 23:48:25.48ID:kocCJVzf
>>214
渥美清じゃ年齢が合わないよ

216この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 23:51:58.81ID:tV7OyiXX
>>215
細けえこたァいいんだよ。

渥美じゃなかったら、ハナ肇でもよかった。
よーするに、そういう事だ。

217この子の名無しのお祝いに2016/01/11(月) 23:59:33.98ID:tV7OyiXX
補足すると、‘野蛮で無学無教養な者たちの中で孤独を感じていたヨノイ’というのは、
「男はつらいよ」を延々と作らされていた東大卒の山田洋次の心情につながると思う。

ハラのキャラクターについてだって、
インテリとばっかり付き合って議論ばっかりしていた大島に、ああいう人物像をリアルに描くのは無理だ。
演じたたけしにしたって、野蛮な無教養者には見えなかったし。

218この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 00:34:16.69ID:EADcPqLz
伝わらなかったのは、大島のせいではなく坂本龍一の大根ぶりが理由だと思う、すごかったもん
でも坂本龍一の起用は新鮮だったから興行的にはアタリだった

ヨノイってどういう字なんだ?と当時から疑問

セリアズって名前だけでも格好いいな

219この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 06:02:47.31ID:ZKq+E6TZ
たけしは夜叉のしゃぷ中毒やくざでもそうだけど、
一度タガが外れると何しでかすか分からん狂気みたいなものを持ってた。
一言への対応も怒るか笑うかどっちに転んでもおかしくない人格。
純粋な脳筋馬鹿には見えなかったが、たけしのキャスティングは悪くない。

ただ、坂本龍一お前はダメだ。
だが、古来の頑なな日本武士というより明治あたりの流れを汲む軍人像は上手く演じてたと思う。

220この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 08:18:13.06ID:5Ugj8wNS
大島映画は素人が役に必死に取り組む姿のドキュメントでもあるから気にならないな
ワンテイク主義もベテランの役者に同じ緊迫感を求めた結果だ
映画はその作品性よりも映画製作する行為の行動性を重んじていた
後年たけちゃんは撮ってるのにお前はなぜ撮らないと坂本に問い、撮らない坂本を卑怯者とまで言ったエピソードからもそれがうかがえるよ

221この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 08:57:58.80ID:niTfYYyc
山田洋次じゃ説明過多で嫌だよ
はじめのキャスティングのハラが緒形拳や勝でも、行動に意味がつきすぎる感じで嫌だな
たけしの何も考えてない感じが、ほんとはただの気のいい親父が狂気の舞台上では狂気の人になるって感じでよかった
ただ、ヨノイはそれなりに行動に意味がある設定だから、うまい人の方がよかった
誰かは浮かばないけど 田村高広とか、そういう人

222この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 09:57:12.88ID:sr9AhYZj
三流監督だったな

223この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 12:53:48.46ID:bfkmAJJW
ストーリーを追うとか、そんな事にしか映画の楽しみを見いだせない奴は大島の映画見てもしょうがないよ。

224この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 13:13:45.26ID:SBCW6q5a
たけしに首曲げてもいいよって言ったらしいから
やっぱりドキュメントなんだろうね

225この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 14:17:46.05ID:WFczZXze
ID: tV7OyiXX がバカすぎてツラいわ

226この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 14:19:26.65ID:WFczZXze
>>221
田村高廣よりもうちょっとノーブルな感じのある役者がいいな
巧くはないけど高橋幸治とかどうよ

227この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 14:36:42.85ID:niTfYYyc
>>226
226事件に参加しそびれた30前後の青年将校だから、難しいね
ジュリーや三浦友和よりは教授だろうけど…
脇で出ていた三上博史なんかよかったかも

228この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 14:40:21.01ID:niTfYYyc
>>223
ほんとに、封切りの時には観念的でよくわからなかったけど、年取ると自分なりの行間読める映画の方がいいね
たくさんの解釈ができる方がいい

229この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 19:10:48.59ID:wF7qw4sK
未練たらしくロッドスチュワートの髪型を真似たりしてたたけしが自分のアジア丸出しな風貌を諦めつつも素材として覚醒した記念碑的作品。
ダンカンがわざとロッドスチュワート期のたけしの髪型を真似たときには心底から恥ずかしがり
「お前もう頼むからそれやめてくれよ。俺だって恥ずかしいんだから」

230この子の名無しのお祝いに2016/01/12(火) 23:20:37.55ID:ZKq+E6TZ
あとこの映画で気になったのは「歯」。
たけしの歯は喫煙者のそれらしくボロボロ。
だがデビッド・ボウイの歯もガタガタだったのに驚いたんだな。

231この子の名無しのお祝いに2016/01/13(水) 00:50:30.98ID:eCv5vEx2
>>225
そのツラさに苦しみ続けるがいい。グワーッハハハハッ!

>>220
‘素人が役に必死に取り組む姿のドキュメント’てのはワカルけど、
そういうのは「日本春歌考」だとか「新宿泥棒日記」だとか「夏の妹」だとかにおいての話で、
一方で「儀式」や「愛の亡霊」のような作品では新劇俳優まで起用した事の説明が付かない。
実際、「戦メリ」でも、当初は緒形拳や石坂浩二にも声を掛けてたんだし。

大島は、「戦メリ」においては、方法論について逡巡した結果、
誤った道に進んでしまったと思うけどな。

その「逡巡」は、大島がずっと抱えてた事だ。
横尾忠則や若松孝二とつるむ一方で、木下恵介や望月優子を絶賛するって、相当にイカレてる。
そういうイカレっぷりが「戦メリ」では悪い方に作用してしまったと思う。

今村の「ええじゃないか」とか、黒澤の「影武者」、ヒッチコックの「引き裂かれたカーテン」なども、
同じように‘監督のイカレっぷりが悪いほうに作用した作品’だと思うが、その話を始めると長くなるので止めておく。

232この子の名無しのお祝いに2016/01/13(水) 01:05:23.92ID:sjDWMxJI
ヨノイが化粧してた事に何か説明あるの?

233この子の名無しのお祝いに2016/01/13(水) 01:06:30.11ID:6J5wfbYM
【芸能】FRIDAY襲撃事件から30年、ビートたけしの愛人履歴書 [無断転載禁止]・2ch.net

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1452307482/

234この子の名無しのお祝いに2016/01/13(水) 02:43:59.81ID:dTu5dqy+
>>227
三上いいね
もうちょっとキラキラした感じがほしい気もするけど

235この子の名無しのお祝いに2016/01/13(水) 13:43:28.23ID:iZAg1dHi
監督が坂本を起用したきっかけは
「男の肖像」に載ってた坂本の写真を見て
顔のイメージがヨノイに合ってたからと聞いた

236この子の名無しのお祝いに2016/01/13(水) 16:16:55.55ID:ldlaKfCs
ヨノイ役には友川かずきが最初オファーされてたけど
秋田訛りを使うな、と言われてそれは自分の血を替えるようなもんだから
と断ったらしいね

237この子の名無しのお祝いに2016/01/14(木) 11:01:10.30ID:Hz+ITAdI
BS朝日で夕方6時から。

238この子の名無しのお祝いに2016/01/14(木) 16:01:47.32ID:mWfIcBgV
ナンシー関の版画に、変な髪型で歯並びが悪い時代のたけしのがある。
本作はそんなチンケで意地汚い(かん高い声と細やかな気配りによる愛嬌が救い)風貌を脱却し丸々と太ってきた時期に位置する。

239この子の名無しのお祝いに2016/01/14(木) 16:32:56.34ID:Mj+WV3b/
>>238は自分のブログに書いていてください

240この子の名無しのお祝いに2016/01/14(木) 17:09:12.07ID:BmokRzmC
ヨノイが「226に参画し損ねた」と言う設定だから
東北の下層女性の悲惨な身売り事情を知ってる筈の秋田訛りはリアルなんだがな。

241この子の名無しのお祝いに2016/01/14(木) 21:35:15.05ID:5vGAlJzl
さっきBSで監督の特集の再放送見たけど、菅直人がむかついた
あそこでバ菅を一発殴ってほしかった

242この子の名無しのお祝いに2016/01/14(木) 22:33:58.52ID:WGwRnb1y
>>241
初期の朝生で、菅直人を怒鳴りつけたとき?

243この子の名無しのお祝いに2016/01/14(木) 23:03:47.88ID:5vGAlJzl
>>242
そう

妙におどけた表情して、さすが元首相なのに比例最下位滑り込み当選した菅直人

244この子の名無しのお祝いに2016/01/16(土) 14:52:57.98ID:eniJNEiF
あめのしょぽしょぽふるぱんに からすのまとからのそいてる
まてつのきぽたんぱかやろう

さわるはこちせんみるはたた さんえんこちせんくれたなら
かしわのなくまてぽぽしゅるわ

あかるのかえるのとうしゅるの はやくせいしんちめなしゃい
ちめたらけたもてあかんなしゃい

おきゃくしゃんこのころかみたかい ちょうぱのてまえもあるてしょう
こちせんしゅうきをはちみなしゃい

そしたらわたしはたいてねて ふたちもみっちおまけして
かしわのなくまてぽぽしゅるわ

ああたまされたたまされた こちーせんきんかとおもうたに
ぴーるぴんのしぇんかよたまされた

245この子の名無しのお祝いに2016/01/16(土) 17:52:47.07ID:XJ2ldQVz
デコ!!!

246この子の名無しのお祝いに2016/01/16(土) 23:04:41.87ID:v8lUWDg/
新・情報7daysニュースキャスター★4©3ch.net [無断転載禁止]・2ch.net

http://hayabusa7.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1452951208/

247この子の名無しのお祝いに2016/01/17(日) 03:35:28.51ID:VDQINg+K
新・情報7daysニュースキャスター
たけし
「ボウイが坂本っちゃんにキスすんの 絵がカタカタなってて
 アレ映写機の故障なんだけど大島さんがコレ奇跡だよ!って採用して・・・」

キャメラがパーフォレーション噛み違えちゃったんでしょ。
映写機なんて無関係。
もしかして たけちゃん 映画撮影の基本原理知らないの??

248この子の名無しのお祝いに2016/01/17(日) 13:08:00.04ID:HQwG98wt
知らないわけでもないだろうが技術的なことにはあまり知識も興味もなさそうだな
たけしの言い間違いや勘違いに一々突っ込んでたらキリがないぞ

249この子の名無しのお祝いに2016/01/17(日) 13:51:46.32ID:EG98l469
スチルカメラを写真機と言うノリで
映像用のカメラ→映写機と言い間違えたんじゃないかい

250この子の名無しのお祝いに2016/01/17(日) 14:20:14.46ID:1msL9ryH
しかし、あのカットは、フツーに頬にキスするだけだったら目も当てられないほど凡庸な‘絵’になってたはずだよ。
想像するだけでゾッとする。

251この子の名無しのお祝いに2016/01/17(日) 20:48:24.38ID:ysMuiv4X
>>247
知るわけないじゃん

252この子の名無しのお祝いに2016/01/18(月) 07:42:30.96ID:1KQQzSo+
人前でナギサオオシマギャングTシャツ着るのと
たけしのおさがりのセーター着るのでは
どちらが恥ずかしいだろう?

253この子の名無しのお祝いに2016/01/18(月) 08:27:19.08ID:SPPf8Nke
大島が着てたギャングとは別のタイプの日本語のシャツ
あれが一番恥ずかしい

254この子の名無しのお祝いに2016/01/20(水) 10:40:59.32ID:7cwFzub2
https://www.youtube.com/watch?v=8xNd9KjdRWM

David Bowie on Cocaine (1974)

昔からこんなにキメ捲ってたんだから
69まで良く生きられたで賞モノ

255この子の名無しのお祝いに2016/01/24(日) 18:19:20.68ID:OmNift8x
デヴィット・ボウイ追悼特集での戦メリを見た
劇場公開時と細部が異なるので
解説してくれるマニアな人の降臨希望

256この子の名無しのお祝いに2016/01/24(日) 18:30:44.71ID:yCRFFR+1
俺は旅行中パリで愛のコリーダ見たけど
竿と玉をリアルに切るシーンくらいしか覚えてないわ

257この子の名無しのお祝いに2016/01/24(日) 20:50:49.00ID:VINi9Drt
たけしの「トカゲ事件」ネタはもう古典落語レベルになってるな。

258この子の名無しのお祝いに2016/01/25(月) 12:40:46.78ID:FEBB8XGW
どこの事務所だぁっ!

259この子の名無しのお祝いに2016/01/28(木) 14:30:09.02ID:VGcOgzG6
>>255
海外版はちょっと違うと聞いたが詳細は不明

260この子の名無しのお祝いに2016/01/28(木) 14:38:29.04ID:VGcOgzG6
>>214
単に二人とも孤独なだけじゃなくて。
セリアズは日本軍に屈さず最後は命も投げ捨てた。
226事件に参加できず死ねもせず、
懲罰的に捕虜収容所の所長やらされてるヨノイの心にこれが響いた。
二人とも行動できなかったトラウマを持ってるのだ。

261この子の名無しのお祝いに2016/01/28(木) 21:13:05.40ID:vTahu/IZ
>>255
海外版はベッドシーンがある

262この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 01:38:54.05ID:luwNCv1O
>>261
海外版DVDにも、そんな場面はないよ。

263この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 02:26:33.15ID:Qce4bfrA
トム・コンティがWOWOWインタビューで
「当初脚本にはベッドシーンが有ったので
 コリーダのオーシマなのだから自分も
 アンサイムレーテッド≒本番セックス
 を覚悟していた」
と言って居たな。

ま 実際は無かった訳で。

264この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 08:40:19.57ID:kW2qpY51
「戦場のメリークリスマスの真実」という本を読んでみな。ベッドシーン撮影時の女優のエピソードとか面白いよ。海外版観たいわ

265この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 09:32:14.56ID:Pvk8LKwC
最終的に切られたって書いてあるじゃねーかよ

266この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 09:42:44.72ID:kW2qpY51
国内版はな

267この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 10:01:40.61ID:71nJQJhU
きよしのシーンもあるのか?

268この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 17:21:03.46ID:luwNCv1O
>>266
そんなバージョンが、いつどこで公開された?
少なくとも、欧米で現在流通しているDVDには、そんな場面はない。

269この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 18:47:24.36ID:O/+mYvOQ
相手役の女優さんにあなたの出演場面はなくなりましたって手紙を書くのが辛かったって書いてあるじゃねーかよ
読んでねーのかよ

270この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 19:21:38.51ID:jWQzDADn
三流映画監督

271この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 19:55:30.33ID:luwNCv1O
「翔んだカップル」ディレクターズカット版を見たら、
最初の公開版では短いシーンで画面隅に映ってるだけの女が非常に重要な役として登場してるんで驚いた。

相米作品では、「台風クラブ」も、後の相米インタビューを読むと、実は、
台風で学校裏の崖が崩れる壮大な特撮スペクタクルシーンを撮影していた事がわかる。
勿論、完成した作品ではそんな場面はない。

272この子の名無しのお祝いに2016/01/29(金) 19:59:12.82ID:aNJcEn/g
それがどうした

273この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 11:05:23.23ID:Yxt9Zb1f
『白昼の通り魔』に出演した川口小枝さんがお亡くなりになりました。
http://mainichi.jp/auth/guide.php?url=%2Farticles%2F20160130%2Fddm%2F041%2F060%2F065000c

274この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 11:33:09.28ID:9gs5Jdww
>>273
武智の娘さんだよね
まだそんな年いってないはずと思っていたが68才か
南無

275この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 14:03:03.90ID:pqOFJNJ5
>>274
武智鉄二の奥さんの連れ子。
義理の父の映画でオッパイ出すって、なんとも卑猥な感じ。
数年前シネマヴェーラのトークショーに出たけど、ただの太ったおばちゃんだった。

276この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 14:20:50.30ID:40LD+On8
最近はこういう活動だった模様
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/3530/4198/6607671

277この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 14:29:05.54ID:40LD+On8
白昼の通り魔は大島の作品でも
エロが前面に押し出された作品なのに
松竹配給なのは面白いね
当時の松竹は営業上の理由から
外部製作ならエロもヤクザも許容してた

278この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 16:24:31.98ID:CCvQ3jo6
御法度の時、役者たちを成田市にある香取神道流の実践道場で習わしたんだよね
映画に対する情熱は凄い

279この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 16:37:03.01ID:OGBQ6uev
でもキャスティングの趣味は悪い

280この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 16:41:11.71ID:XV9foZJg
>>278
んなこたァ、たいていの映画でやってる。
「図書館戦争」の出演者たちは自衛隊に体験入隊させられたそうだし。

281この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 17:03:41.20ID:H1vfklib
監督自ら数年にわたって道場通ったのならすごいけどな

282この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 17:51:51.15ID:XV9foZJg
>>281
そういう方向性は、本来は黒澤明や今村昌平のモノであって、
大島はそうじゃなかったはずだけどね。

283この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 18:49:30.87ID:40LD+On8
>>282
黒澤は自分ではやらない
役者には衣装を古びさせるためのリハーサル課したりするが

284この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 19:55:44.17ID:XV9foZJg
>>283
なるほど。

しかし、「役者に‘修行’させるのが正しいか否か」というのは、永遠に解決される事のない問題だろうな。
突き詰めると、リアリティとは何かという根本的問題につながる。

女優が泣く場面で、むしろ積極的に目薬を使いたがる監督もいるが、俺はそっちを指示するね。
「Wの悲劇」の三田佳子のセリフにも、
「大事な場面なのに、死んだ子犬の事とか思い出されてたんじゃ、相手役として立場がない」
とかいうのがあったが、それにおおいに共感する。

285この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 20:17:07.80ID:40LD+On8
>>284
「(犬が死のうが)そんなことは(ストーリーに)関係ないじゃない」
と言っていたのではないかな

286この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 21:47:38.76ID:XV9foZJg
>>285
そうだったかも。ともかく、俺もそう思うね。

>>278の件にしても、
撮影の際に役者は役の事を考えているべきであって、剣道の立ち合いの型を考えてるべきじゃないだろ。

287この子の名無しのお祝いに2016/01/30(土) 22:23:43.54ID:wrNpqw0T
トム・コンティが戦メリで

大島がNG出さず
余りにもサクサクホイホイ撮り進めるので心配に成ってしまい
「本当にコレでОKなのか?」
と聞いてしまった程だ と言って居たな。

288この子の名無しのお祝いに2016/01/31(日) 00:30:54.21ID:wGBsNrUh
白昼の通り魔ってまだ未見だけどおっぱい出てたっけ?

289この子の名無しのお祝いに2016/01/31(日) 00:41:30.85ID:JFMxmBRC
御法度の殺陣はいいよね
さすがに松田君はうまいように見えないが
武田真治と浅野忠信がいい
さらにそれをはるかに上回る感じが出てるビートたけしがすごい

290この子の名無しのお祝いに2016/01/31(日) 16:05:20.00ID:3NpXn+pw
たけしは
殺陣は深見の師匠に教わった
と言ってたが
深見は片岡千恵蔵の所に居た筈

291この子の名無しのお祝いに2016/01/31(日) 16:11:21.71ID:7CXOn6+w
たけしは動かず相手に動いてもらってごまかしてるけどな
それでも説得力ある動きはできてる

292この子の名無しのお祝いに2016/01/31(日) 17:14:05.96ID:FNqCvftj
個人的には、大島渚はドキュメンタリー作品の方が好きだわ。忘れられた皇軍は言わずもがなだけど、一番好きなのは「巨人軍」だな。大島がスポーツに一ミリも興味が無いのがまるわかりのやる気のない演出が逆に新鮮だったw

293この子の名無しのお祝いに2016/01/31(日) 19:16:03.16ID:wGBsNrUh
吉田喜重も王貞治ものを作ってたな

294この子の名無しのお祝いに2016/01/31(日) 20:15:03.51ID:X75/oahw
沢島忠も巨人軍の映画を撮ってる。
どれも見た事ないけど、どれも評判はいいね。
大島の「巨人軍」が大島特集で上映された以外は封印作品になってるけど。

>>292
「儀式」の草野球の場面を見ても、大島が野球に興味ナシとは思えないけどな。
江夏豊の覚せい剤事件の裁判では証人として出廷し、情状酌量を訴えていた。
普段からそれなりの付き合いがあったんだろう。

295この子の名無しのお祝いに2016/01/31(日) 20:23:34.70ID:X75/oahw
検索したら、「非行少年」の河辺和夫も、巨人軍の映画を撮ってるんだな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%87%83%E3%81%88%E3%82%8B%E7%94%B7_%E9%95%B7%E5%B3%B6%E8%8C%82%E9%9B%84_%E6%A0%84%E5%85%89%E3%81%AE%E8%83%8C%E7%95%AA%E5%8F%B73

沢島忠のは、コレ。劇映画。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E8%BB%8D%E7%89%A9%E8%AA%9E_%E9%80%B2%E3%82%81!!%E6%A0%84%E5%85%89%E3%81%B8

吉田喜重のは、コレ。
何か、凄まじい問題作だったみたいだ。
http://hirobaystars.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/big1-c6bd.html

296この子の名無しのお祝いに2016/02/01(月) 14:19:15.86ID:/aKLC8NG
御法度のBlu-rayは出んのかなあ
生首が作り物なのをまったく気にしないのが、昔は気になったが、いろいろ大島映画見ると血生臭い場面ではどうせ作り物とか、切ったふり、刺したふりなのであんまり気にしてないな
そこのところは舞台の感覚で割り切ってるのが面白いと思うようになった
黒澤晩年の乱では落とした首を届ける場面があり、包まれていて画面ではわからないが、重さをよく考えてあり、俳優の扱う手つきでうわキモっと思わせる演出をしてる
昔は黒澤のほうが上手いなとか思ってた

297この子の名無しのお祝いに2016/02/01(月) 14:29:26.18ID:0wiF1g3l
御法度好きのゲイが何度も何度も書き込んでうるさいよ

298この子の名無しのお祝いに2016/02/01(月) 15:21:34.09ID:p+s15BZf
御法度は面白いと思ったな❗緻密な筋はこびと沖田そうじ役の武田真治の演技もうまかった❗大島渚の人間性は変だけど、映画は面白いと思った。司馬遼太郎の原作は新撰組の話の出来損ない煮感じた。

299この子の名無しのお祝いに2016/02/01(月) 16:55:00.36ID:nmy3Hz4Z
>>294
大島が川上監督にインタビューするんだが、やる気のない質問ばっかりして、ああこいつは巨人軍どころか野球にも全く興味ないんだなってわかるよw

300この子の名無しのお祝いに2016/02/01(月) 17:51:37.53ID:Be6AybRg
大体演技指導放棄して
俺は演出家じゃない監督だなんていう人間が
川上の管理野球に興味あるわけない

301この子の名無しのお祝いに2016/02/02(火) 01:01:59.09ID:bp2UTUcN
>>299
なるほどねえ。

佐藤忠男先生が、「儀式」の草野球の場面について、
「大島さんは、
寺山修司が『戦後の日本において、キャッチボールの普及は民主主義の普及と結び付いていた』と語っていた事から、
インスパイアを受けたんじゃないか」
と分析していたが、確かにそういうように野球に対して‘理詰め’で解釈してたのかも。

寺山の場合は、野球について自分が完全に理詰めである事を自覚していたし、それを隠そうとしていなかった。
競馬ファン、ボクシングファンであった事は確かだが、競馬やボクシングについてだって、
「何故好きなのか」を理屈で説明していたし。

302この子の名無しのお祝いに2016/02/02(火) 21:01:02.73ID:Lsu8TEJC
川上監督のインタビューの合間に巨人の歴史映像を入れる構成で
川上さんの歴史こそが巨人軍なんだという視点がよく出ている。
長嶋中心の史観が当然になっている現在では貴重なものでしょう。
昭和一桁世代の大島監督や巨泉さんは、長嶋さんに偏る見方の無いところが
興味深いですね。
世の反乱の時期に体制派、保守派、伝統、権威のイメージを
背負った立場で憎まれても
勝ち続けた川上監督を高く評価していたと見ます。

303この子の名無しのお祝いに2016/02/03(水) 14:20:19.74ID:aqDD2Zet
大島渚が今も生きていたら「ほらね、野球選手なんてその辺のチンピラと同じですよ。清原なんてやくざにしか見えない。野球なんてろくなもんじゃない」なんてことを言いそうw

304この子の名無しのお祝いに2016/02/03(水) 15:25:18.68ID:57TN8v7m
丹波哲郎
「俺も安藤昇もG川上と遭ったら殴り倒してやると決めている。
 アイツは既に野球で有名だったから軍隊でも特別扱い。
 部下イビリ邦題で気に入らない奴をワザと危険地帯に赴任させる
 小細工までしてやがった。アイツに間接的に殺された戦友が沢山居る」

渚ちゃんならこっちのエピに興味持つだろう・・・

305この子の名無しのお祝いに2016/02/04(木) 01:16:44.26ID:pNPtE9KF
>>303
いや、大島は江夏豊の覚せい剤事件裁判に情状証人として出廷してたって。
閉廷後の囲み取材で、「これを良いきつかけにして立ち直って欲しいと思います」と言って泣いてたよ。

大島は、寺山や武智鉄二の死去の際とか、
囲み取材の際にはいつもオイオイと声を挙げて泣いてたけど。

306この子の名無しのお祝いに2016/02/04(木) 06:30:56.04ID:sD/CHOw0
大島と寺山は映画観は案外近いかもしれないが
あまり作品がらみでの接点は無いんだよな。
プライベートでは付き合いがあったのかな?

307この子の名無しのお祝いに2016/02/04(木) 09:19:08.24ID:TT5dV0tz
>>306
篠田と先にやったからじゃないかな

308この子の名無しのお祝いに2016/02/04(木) 11:25:16.91ID:ySy0WO+t
>>306
大島と寺山の懇意さは寺山が亡くなるまで続き、それは一種異常なほどだったんだが。

309この子の名無しのお祝いに2016/02/04(木) 11:51:24.48ID:1+0/jYdj
コリーダで藤起つ也と本番した松田英子も元々天井桟敷だったよな。

310この子の名無しのお祝いに2016/02/04(木) 12:54:27.12ID:7vCHYPwq
寺山と大島は同じワイドショーのコメンテーターで毎週一緒に出演してたしな

311この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 00:40:38.86ID:YDK9wyqp
>>306
寺山の遺作は、唐十郎原作/大島渚監督/沢田研二主演「佐川君からの手紙」の脚本になるはずだった。
大島と企画を詰めてる間に病状が悪化して入院し、そのまま死去した。
大島や九条今日子の言葉によると、どうも第一稿はできてたんじゃないかという感じがする。

また、カンヌ映画祭の見本市で「愛のコリーダ」が上映された年、コンペ審査員の中にたまたま寺山が加わっていて、
寺山が「コリーダ」を見たのはその時だった。
で、上映終了後、満場のスタンディングオベーションが起こって大島も立ち上がってそれに応えていたところ、
そこに寺山がつかつかと歩み寄って、開口一番、
「おい、大島。この後に(調子に乗って)くだらねえポルノ映画を撮るようになったら、俺が承知しないからな」
と言ったとか。
大島は勿論、それを「コリーダ」へのホメ言葉だと受け取って、感激したらしい。

ちなみに、その年のカンヌの短編ドキュメンタリー賞はこの作品が受賞したんだけど、
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=324181
当時の記事を読むと寺山がゴリ推しした結果だという事がわかる。
(いや、実際に傑作なんで、授賞は間違いではなかったけど)

312この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 00:52:36.71ID:YDK9wyqp
>>307
篠田の最初の奥さんだった白石かずこが、同じ詩人仲間という事で寺山と友人で、
それで篠田に寺山を紹介したのが最初で、
そういう個人的なつながりがあったんだよ。

で、二人は急速に仲良くなったし、
60〜70年代の篠田&寺山はこういう人脈の中にいたんで、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E3%81%84%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BC%9A
創造社という自分の‘派閥’を大事にする大島とは立ち位置が違っていた。

313この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 12:39:58.23ID:GYwlq7Uw
マックスモンアムールの世界観なんてもろ寺山修司じゃないか。寺山が監督だと言っても通用するわ

314この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 15:39:08.42ID:/keZWPLs
>>303
もし健在なら意外と擁護に回りそうな気がするよw

315この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 17:40:59.48ID:wj+kjEd9
>>312
これが篠田を叱る会の母体でしょ
乾いた花の時の

316この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 17:41:58.78ID:wj+kjEd9
>>313
あんなオーソドックスな枠組み、演出にはならないのでは?

317この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 19:48:43.15ID:o+xa6bMf
いろいろBlu-rayが出ないかなあ

318この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 22:13:31.74ID:+KhZgaaC
例えば何?

319この子の名無しのお祝いに2016/02/05(金) 22:45:01.65ID:YDK9wyqp
>>313
あれは、ブニュエルの座付き作家だったジャン・クロード・カリエールが、ブニュエルの為に書いた脚本だ。
ブニュエルの死去で企画がお蔵入りしそうになって、大島に白羽の矢が立った。

320この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 13:38:45.98ID:6PuesURH
色々な愛のコリーダが発売されてるが当時欧州で公開されたオリジナルに近いDVDもしくはBlu-rayはどれかな?詳しい方が居ましたら詳細情報を宜しくお願い致します

321この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 15:31:34.08ID:chDLcfBP
つまりナマの挿入が見たい助平ということですね?

322この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 17:08:03.90ID:6PuesURH
>>321はい^ ^
輸入版Blu-rayと日本版がありますが、何方の方がエロイですか?

323この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 20:09:46.15ID:cp0bdk+1
北米版で問題ない
殿山泰司氏のちんちんが見られます
ちなみに亡霊はアマゾンで売ってるのはリージョン違いです

324この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 21:07:48.74ID:6PuesURH
>>323さん
既にamazonで北米版Blu-rayを注文しちゃいましたが大丈夫ですか?

325この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 22:20:59.47ID:6PuesURH
amazonの北米版Blu-rayはPS3再生と書いてありますがパナのBlu-rayレコーダーでも再生は可能ですか?

326この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 22:53:38.87ID:cp0bdk+1
北米版はリージョン同じなので問題ないよ

327この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 22:56:47.21ID:chDLcfBP
>>322
その顔文字を見るだけでどれだけダメなジジイかがわかるわ

328この子の名無しのお祝いに2016/02/13(土) 23:15:17.98ID:6PuesURH
>>326
ありがとうございます

329この子の名無しのお祝いに2016/02/23(火) 13:42:23.56ID:uqBz0xsZ
「大島が羽織袴姿でフランスのテレビ局のインタビューに応えていたが・・
アジアの僧侶のように両手を合わせてお辞儀をしてたのは噴飯ものだったよ」
毎日テレビから流れる映像に、脚本家の石堂淑朗氏が吐き捨てるように言ったのを今でも覚えている。
http://www.cinemanest.com/imamura/glabo2/gukou_78.html

大親友だったはずの大島と石堂は、何のきっかけがあって犬猿の仲になったんだろう。

大島と吉田貴重の決別も、何の理由があったのかわからない。

330この子の名無しのお祝いに2016/02/24(水) 06:26:01.88ID:J8M3vpSk
石堂は創造社メンバーでは唯一右寄りで浮いてた

331この子の名無しのお祝いに2016/02/24(水) 20:22:24.15ID:ft5BARow
日本人大リーガーがその手のポーズをする姿も
よく見ますけれど違和感はありますね。
欧米社会に受け容れられようとして
欧米人の通俗的な日本イメージに迎合しているように見えます。
石堂氏の批判は正しい。

332この子の名無しのお祝いに2016/02/24(水) 20:32:05.43ID:Ejw7Zox9
矛盾を追及されると激昂してごまかしたり、悪趣味で下品な男だよ。
それでも幾つか良い作品を生んだ。

333この子の名無しのお祝いに2016/03/17(木) 09:21:12.48ID:s/GQq8Ba
エロ目的で愛のコリーダ観ても何もないぞ

334この子の名無しのお祝いに2016/03/17(木) 16:03:30.05ID:1jsGxFyy
菱美百合子だったら抜けたと思う。

335この子の名無しのお祝いに2016/04/25(月) 03:27:59.03ID:wmpiZKFw
【映画】たけし「戦メリ」撮影で故大島監督に突きつけた条件とは… [無断転載禁止]・2ch.net

http://hayabusa8.2ch.net/mnewsplus/1461516083/

336この子の名無しのお祝いに2016/04/28(木) 15:36:46.01ID:DkY9uhSN
新宿泥棒日記のセックス談義のシーン
画面上で確認できる出席者全員の名前が分かる方っていますか?
談志らしき人もチラッと写っていたような

337この子の名無しのお祝いに2016/04/29(金) 01:24:12.59ID:NQGAcb0W
山下清みたいなランニング姿のおっさんが気になる。

338この子の名無しのお祝いに2016/05/06(金) 09:46:23.96ID:hXVjapqY
野坂昭如が死んだとき、その追悼TV番組で、野坂が大島をブン殴ったのが放送された。
これは笑えた。まぁ友情のあかしなんだろうが。

339この子の名無しのお祝いに2016/05/07(土) 19:06:15.73ID:NG+IbhU8
みんな知ってるから
リアルタイムで知ってるから

340この子の名無しのお祝いに2016/05/07(土) 20:57:15.15ID:y7ji13/e
野坂ととんねるず石橋の絡みを動く映像で見たい。
広告批評に掲載された連続写真では見たが。

341この子の名無しのお祝いに2016/05/09(月) 05:59:25.63ID:mvs+iBZm
>>340
スレチだハゲ

342この子の名無しのお祝いに2016/05/09(月) 16:43:28.26ID:/KEcFdzD
落ち着きたまえフサフサの若者よ
ワシの来た道はいつかは君達も通るのだぞ

343この子の名無しのお祝いに2016/05/09(月) 17:46:02.68ID:mvs+iBZm
>>342
誰もがハゲるわけじゃねえんだよクソハゲ

344この子の名無しのお祝いに2016/05/09(月) 18:10:58.59ID:k8qXvK8R
日本春歌考が最高傑作。
つまらん作品も多い。

345この子の名無しのお祝いに2016/05/10(火) 12:42:02.78ID:oQ1gqOw3
いいよね、春歌考
串田は大学生に見えないけどw

346この子の名無しのお祝いに2016/05/10(火) 17:23:47.25ID:qq5R78Q1
松竹はまともなDVDかBlu-rayを出してもらいたい

347この子の名無しのお祝いに2016/05/21(土) 21:27:10.03ID:GASMY3Va
Amazon USA からクライテリオンのBlu-rayの愛のコリーダが到着。
内容もさることながら、映像もさすがとてもキレイですね。
注文から3日で到着。通関も特に問題なくスルーでした。UPSです。
またクライテリオンを検討してますが、オススメありますか?

348この子の名無しのお祝いに2016/05/26(木) 02:34:11.72ID:Owg8oAmC
大島以外でもいいなら、細雪。

349この子の名無しのお祝いに2016/05/26(木) 14:26:14.16ID:oZeFobCz
>>347
戦メリも素晴らしいが英語のセリフに英語字幕があると思ったらなかった
ヒアリングに自信あるならオススメではある

350この子の名無しのお祝いに2016/05/26(木) 23:20:07.31ID:spLr+/GD
復讐するは我にあり

351この子の名無しのお祝いに2016/06/26(日) 22:50:28.46ID:B3X4n680
【海外】D・ボウイさん毛髪190万円、プリンスさんギター1400万円で落札・2ch.net

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1466946217/

352この子の名無しのお祝いに2016/07/03(日) 16:13:48.30ID:ZO8ADJHR
戦場のメリークリスマスみたが、賞なんてもらえる映画じゃないと思った。
音楽と、カメラの構図はまあ悪くないけど、

353この子の名無しのお祝いに2016/07/03(日) 16:58:14.31ID:5n5s9QDx
それでも楢山よりは百万倍マシ
勿論、今村の方な
あの年はラルジャンとかエルスールもあったろうに
何でよりによって今村なのかと思ったわw

354この子の名無しのお祝いに2016/07/04(月) 11:47:17.36ID:YRiTzJza
楢山より戦メリの方がマシだったよなあ

355この子の名無しのお祝いに2016/07/04(月) 13:16:36.45ID:/YLGbASB
世界の映画作家が選ぶオールタイム映画ベストテンで
今村の楢山を選んでる日本人がいたが、殺意覚えたわw

356この子の名無しのお祝いに2016/08/03(水) 23:56:16.48ID:k93enWur
御法度のBlu-ray欲しい

357この子の名無しのお祝いに2016/08/04(木) 08:20:20.39ID:yxaq0D1E
巣へお帰り

358この子の名無しのお祝いに2016/08/24(水) 22:18:10.64ID:WhYN31IE
「白昼の通り魔」が大島のベスト。次いで「儀式」「日本の夜と霧」がいい。

359この子の名無しのお祝いに2016/08/26(金) 20:18:44.75ID:1XkeEOly
戦メリは傑作だろ
むしろ愛の亡霊のほうが賞なんてもらえる映画じゃないと思う

360この子の名無しのお祝いに2016/08/26(金) 23:28:36.36ID:kPRsMIMR
ベタだけど少年が一番好きだな

361この子の名無しのお祝いに2016/08/27(土) 00:56:52.76ID:Tfrxazj2
このジジイって死んだのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

362この子の名無しのお祝いに2016/08/27(土) 09:54:44.96ID:7KdJWSdD
>>355
今村なら「復讐するは我にあり」か「黒い雨」を選んでほしいね。

363この子の名無しのお祝いに2016/08/27(土) 12:27:24.88ID:tjX0AQXt
儀式とか絞死刑はスラップスティックな部分が好きになれない

364この子の名無しのお祝いに2016/08/27(土) 15:32:08.72ID:hWWHI5OA
>>362
今村の最高傑作は神々の深き欲望

365この子の名無しのお祝いに2016/08/28(日) 00:42:06.92ID:q9UqrF8z
>>364
いや、あの作品はかなり怪しい出来だと思うぞ。
一応キネ旬ベストワンにはなったが、騙されて訳わからんで1位にした評論家も多かったはず。
沖縄を舞台にしていかにも土着的な物語を文化人類学的に料理してみたが、
けったいなものに仕上がったという感じだ。当時1位にした佐藤忠男も今では批判的だね。

366この子の名無しのお祝いに2016/08/28(日) 09:08:24.51ID:Iavt+J5r
ボックスDVDのブックレットに
日本じゃチンパンジーの映画は受け入れられないのかとか誰か書いてたけど
あの映画の出来じゃあ何処も無理だ

367この子の名無しのお祝いに2016/08/28(日) 09:31:21.01ID:q9UqrF8z
>>366
カリエールの脚本だったね。ブニュエルが演出していたら、もっと風刺のきいた傑作に仕上がったと思う。
大島は早撮りで有名で、さっさと撮ってしまうから、ああいう傾向のものは合わない。
ブニュエル作品には敬意を表していたけどね。

368この子の名無しのお祝いに2016/08/31(水) 17:41:50.75ID:+4w64Iwa
少年の主人公役阿部少年は大島の葬儀には来ていたのかな?
もう50半ばになっていると思うが

369この子の名無しのお祝いに2016/08/31(水) 18:55:14.34ID:tMwB5Z4+
大島スレに書き込みがあったが、来てたらしいよ

370この子の名無しのお祝いに2016/09/01(木) 01:50:50.48ID:4dob6jHr
確か孤児院にいるところを大島に目を付けられて主演抜擢。
映画で一躍有名になったが、芸能界入りの話や里親申し出を全て断って孤児院に戻ったらしい

371この子の名無しのお祝いに2016/09/01(木) 03:45:08.43ID:6jsFO/d0
ああいう切れ長の目が、大島はきっと好きなんだな。
荒木一郎も坂本龍一も、それに朝鮮人もそうだ。

372この子の名無しのお祝いに2016/09/01(木) 03:47:43.40ID:6jsFO/d0
>>359
「戦メリ」のどこが良いのか、さっぱりワカラン。
「愛の亡霊」は、「白昼の通り魔」「飼育」の姉妹編だと思えば納得はできる。

373この子の名無しのお祝いに2016/09/01(木) 07:16:54.24ID:7CdXzikA
愛の亡霊は東海道四谷怪談の異母兄弟

374この子の名無しのお祝いに2016/09/01(木) 16:10:02.11ID:galmZyOc
「愛の亡霊」といえばおすぎ

375この子の名無しのお祝いに2016/09/05(月) 13:50:11.42ID:N/IOvILP
公開時に御法度を貶してたのは俺の記憶では浅田彰とおすぎだけ
両者ともガチホモなだけに、松田龍平に対する評価が厳しかった

376この子の名無しのお祝いに2016/09/05(月) 18:49:24.47ID:gTxbj2tT
儀式もホモっぽかったな

377この子の名無しのお祝いに2016/09/05(月) 20:03:44.01ID:H+G9z0wI
同性愛者や女性に対して寛容で理解があり多義的な捉え方をしていたように思わせたかったのだろうが
実際はひたすら父権にこだわるオネエ風味の軟弱マッチョおじさんに過ぎなかった。
しかしそんな下品な人物でも優れた作品は幾つか残した。

378この子の名無しのお祝いに2016/09/06(火) 09:31:21.62ID://OX0Zqw
ATGって基本ロケは無許可ゲリラ撮影だから、今だったら殆どの作品は作れないよな

379この子の名無しのお祝いに2016/09/07(水) 10:45:21.91ID:Bd6JE/4R
>>378
末期は別。
「サード」なんか、少年院のPR映画化かよ?とまで言われたくらいだった。

あと、時代劇作品は、ちゃんと撮影所でセットを組んでる。
「修羅」「心中天網島」「曾根崎心中」

380この子の名無しのお祝いに2016/09/10(土) 08:33:27.15ID:n92rvu7w
御法度なんてホモ映画でも何でもねェ中途半端な時代劇だと
ペドロ・アルモドバルの映画見て思った

381この子の名無しのお祝いに2016/09/10(土) 14:42:39.81ID:EboXx4rP
佐藤慶、渡辺文雄、小松方正、戸浦六宏が出演してこその、大島映画。

全員故人になってしまった。

382この子の名無しのお祝いに2016/09/11(日) 02:10:12.98ID:uKFYlcYG
>>381
石堂も田村孟も佐々木守も、撮影の吉岡康弘も成島東一郎も、武満も林光も、葛井欣士郎も、実相寺も若松も死んで、
中期までの大島一派の中でまだ存命なのは、足立正生、松田政男、小林信彦、それに小山明子だけか。
後期に属する藤竜也やビートたけしだって、もうおじいちゃんだ。

383この子の名無しのお祝いに2016/09/13(火) 07:03:13.19ID:9pXuq7th
御法度スレ立てました

高尚な話から、下世話な話をしたいのでよろしく

http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1473604785/l50

384この子の名無しのお祝いに2016/09/14(水) 23:03:48.31ID:enAlVAlp
少年の製作には既存の家族映画のパロディの意味もあったらしいが
ストレートに高評価されて面食らったと大島本人がどこかに書いていたな。
今となっては前衛に走りまくっていた時期の大島が
正統派的手法でも名作を作れるのを証明した貴重な作品になった。
地上波テレビで見たい作品だけど難しいかな?

385この子の名無しのお祝いに2016/09/15(木) 01:16:57.15ID:qD12bkI3
少年は黒澤が絶賛していたと、野上ババアの本に書いてあった

386この子の名無しのお祝いに2016/09/15(木) 04:48:25.32ID:NQqb916T
交通事故の場面はゴダール「ヌーヴェルヴァーグ」と双璧。

387この子の名無しのお祝いに2016/09/15(木) 13:05:23.27ID:DUv8Mn8b
>>384
黒い日の丸が出る映画だっけ?
無理だろうな

388この子の名無しのお祝いに2016/09/15(木) 13:27:07.01ID:LY6M9eHq
>>385
野上の話はアテにしたくない

389この子の名無しのお祝いに2016/09/15(木) 13:27:45.53ID:LY6M9eHq
>>387
黒い日の丸は春歌考じゃなかったっけ?
少年にも出てたっけ?

390この子の名無しのお祝いに2016/09/15(木) 17:37:28.93ID:jg6oNk2F
>>389
「少年」では冒頭に出てた。
昔、TV放映された事あったよ。

391この子の名無しのお祝いに2016/09/16(金) 13:46:08.95ID:R6E53gZ0
>>390
そうか冒頭だったか
ありがとう

392この子の名無しのお祝いに2016/09/19(月) 22:22:54.09ID:LAqXcogW
少年はロケ途中で製作費が足りなくなって
小山明子だけ東京にトンボ帰りして日本酒のCMに出演。
そのCM料を注ぎ込んで作り続けた

393この子の名無しのお祝いに2016/09/20(火) 07:57:31.19ID:RIzrVk6Q
小山明子はどうしても悪女には見えなかったなあ
まあそれで良いのかもしれんが

394この子の名無しのお祝いに2016/09/20(火) 23:07:13.62ID:nOIVWSrc
予算が無いから、女房を使う。
吉田喜重も篠田正浩も同じ。

395この子の名無しのお祝いに2016/09/21(水) 06:16:28.89ID:FTI/bCme
新藤兼人も加えてあげよう
大島組と新藤組の男優はかなり被る
音楽も林光だし

396この子の名無しのお祝いに2016/09/21(水) 23:24:27.59ID:ifb5vbcG
81年頃イギリスの音楽誌がジャーナリストを東京に派遣して
日本のロックシーンのレポートを書いていて、締めの一文が
「大島渚の少年の主人公がロックバンドをやっていたらどんな音楽を
やっているんだろう。それを聞いてみたいと思った」だった

397この子の名無しのお祝いに2016/09/22(木) 01:22:28.34ID:kjAMzUyd
戦メリやコリーダ裁判で超話題になっていた頃ですら
大島の年収は280万程度しかなかったらしい。

いつまでも生活費を嫁に頼るのはあかんと考えたのか
80年代半ばからTVに多数出演するようになって収入は増えたが
その代わり映画の製作は激減した

398この子の名無しのお祝いに2016/09/22(木) 01:40:37.49ID:g8rEn+OO
映画監督が女優のヒモって、いまでもそうだな。
なかには映画を撮らず麻雀ばかりやって、本当にヒモになったやつもいる。

399この子の名無しのお祝いに2016/09/23(金) 06:49:50.83ID:YKyx3Qv0
長谷川…いやなんでもない

400この子の名無しのお祝いに2016/09/25(日) 18:14:36.38ID:rWf1DJmy
が日本映画はつまらないという論調だった頃にEXテレビ(関西)が日本映画特集を組んだ。
前説で上岡が「最近、小津安二郎の良さがようやくわかるようになりました」といつものしたり顔で語る。
ゲストの大島渚は登場するや否や「小津さんのカメラの厚田雄春というのは今じゃ好好爺みたいな感じだけど僕は助監督の頃あの人に何度パン棒で頭を殴られたことか」
とまくしたて、上岡は呆気にとられていた。

401この子の名無しのお祝いに2016/09/25(日) 21:03:47.32ID:7h/djpjF
ポルノや時代劇やアニメ(の予定が予算の都合で紙芝居)は撮ったけど
SFとか喜劇には興味は無かったのかな?
絞死刑は多少重喜劇仕立てだけど普通喜劇映画には分類されない

402この子の名無しのお祝いに2016/09/25(日) 23:12:06.31ID:KqFBTQcY
大島が喜劇を作れなかったのは映画作家として大きな欠点だった。
「マックス・モナムール」はコメディにしてこそ生きてくる題材だったのに
クソ真面目に撮っちゃうから、つまらん作品になってしまった。

403この子の名無しのお祝いに2016/09/25(日) 23:30:45.05ID:NA0Wwyl4
如何にもな喜劇映画は特に彼が撮る必要も無いとは思うけどね
吉田喜重なんかよりはユーモアも有ったんじゃないの

404この子の名無しのお祝いに2016/09/26(月) 00:03:50.15ID:IMvzLTrc
コリーダの富山の出てくるシーンで笑ってしまったのは俺だけか?

御法度は満員の2000年正月に新宿で見たんだが、坂上二郎の真言宗のところと、田口トモロヲのあの顔のアップのところはかなりウケていたよ

405この子の名無しのお祝いに2016/09/26(月) 00:24:24.35ID:8Dn11cz1
大島は、自分にコメディを撮る才能がないのを自覚していた。
でも、というか、だからこそ、コメディの世界に‘憧れ’を抱いていた。
小林信彦をブレーンにしたがったのはその為だろう。
「チンコロ姐ちゃん」映画化が実現していたら、創造社の方向性は全然違ったモノになっていたに違いない。

検索すると、いろんなエピソードが出てくるな。
https://twitter.com/hisamichi/status/574753557347373057
http://www.seiryupub.co.jp/cinema/2011/05/-1973.html
http://d.hatena.ne.jp/molmot/20060523/p2

406この子の名無しのお祝いに2016/09/26(月) 11:49:46.05ID:Zss/u/wr
大島の「チンコロ姐ちゃん」
誰も見ないだろw

407この子の名無しのお祝いに2016/09/28(水) 13:22:19.64ID:OHcIIyaI
誰得だよその企画ww

408この子の名無しのお祝いに2016/09/28(水) 16:51:14.98ID:Rw634ZR1
いか天の審査員として大島渚が出てたけど
中学生日記の評価に「ホラー映画にして撮りたい」って言ってたな

409この子の名無しのお祝いに2016/10/01(土) 08:41:15.57ID:igJT3L8K
吉田は「ろくでなし」で「勝手にしやがれ」をかなりパクってたけど
当時問題にならなかったのかな

410この子の名無しのお祝いに2016/10/01(土) 16:18:30.87ID:YQuwVkAN
撮影中スタッフに類似を指摘されたが吉田はまだ勝手にしやがれを見てなかったという。

411この子の名無しのお祝いに2016/10/06(木) 18:40:45.69ID:a6fRzXCO
 来年2017年1月8日(日)から4月9日(日)まで東京・寺田倉庫 G1ビルで行われるデヴィッド・ボウイの回顧展「DAVID BOWIE is」にて、北野武と坂本龍一のインタビュー映像が上映される。

2013年から世界9カ国を巡回してきた「DAVID BOWIE is」は、今年1月に逝去したデヴィッド・ボウイのキャリアを総括するイベント。
山本寛斎やアレキサンダー・マックイーンらが手がけた衣装が集結する「FASHION」や、親日家のボウイが日本文化から受けた影響などを紹介する「JAPAN」
といった展示が用意されるほか、オリジナルグッズも販売される予定だ。
北野武と坂本龍一は、インタビュー映像にてボウイと共演した1983年公開映画「戦場のメリークリスマス」を回想。さらにボウイのクリエイティビィティや美学について語っている。
現在、イベントのオフィシャルサイトではチケット先行販売の抽選申し込みを10月16日(日)まで受付中。10月28日(金)にはチケットぴあにて一般販売が開始される。

412この子の名無しのお祝いに2016/11/11(金) 13:30:53.10ID:T5dK2eu/
りりィさん死去 / 64歳「私は泣いています」が大ヒット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000082-sph-ent

こんな訃報も。

映画監督・荒戸源次郎さん死去
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161107-OHT1T50212.html

次は足立か唐か小林信彦か、はたまた小山明子か。

413この子の名無しのお祝いに2016/11/12(土) 18:46:55.69ID:IHkjGJJ/
唐が逝ったら寂しいなあ

414この子の名無しのお祝いに2016/11/12(土) 19:33:57.33ID:BfZql84B
『夏の妹』のりりィは、佐藤慶、小松方正、戸浦六宏に混じって何の違和感も無く大島組の常連のような雰囲気を持っていた。
大島世界とは別世界にいるかのような栗田ひろみ・石橋正次とは対照的だった。
オッパイも見せてくれたし。

415この子の名無しのお祝いに2016/11/16(水) 23:35:49.36ID:1maqHUuB
小山明子のおっぱいは撮らなかったな。

416この子の名無しのお祝いに2016/11/17(木) 00:51:07.58ID:1gFKmD+w
『愛のコリーダ』は小山明子で撮るべきだった

417この子の名無しのお祝いに2016/11/18(金) 09:06:05.33ID:7OBUWhrn
夏の妹に出た時のりりィは
まだ歌が売れる前の無名新人だったから脱ぎに応じたのかな。

創造社時代までの大島作品は意外とフルヌードが少ないよな。
横山リエ、若林美宏、緑魔子、りりィ、それと中村敦夫ぐらいかな

418この子の名無しのお祝いに2016/11/21(月) 23:11:05.09ID:WquP0v5k
石橋正次とのキスシーンもエロかったな
映画じたいはよくわからん出来だったな
なんかぼやっとした感じ
武満のメランコリックな音楽だけが印象に残った

419この子の名無しのお祝いに2016/11/22(火) 14:10:39.54ID:FUQQkVol
「夏の妹」はなんだかわからないけどなんだか好きな映画だ

420この子の名無しのお祝いに2016/11/22(火) 17:35:35.17ID:izOhZ6RM
夏の妹 武満徹
http://www.youtube.com/watch?v=caMvG9J2liY
この音楽がいい

421この子の名無しのお祝いに2016/11/22(火) 21:25:13.07ID:G/fZ1at4
自分も何か知らんけど「夏の妹」が好きだな。
武満徹の音楽のせいなのか、ひどく感傷的な気持ちになる。

422この子の名無しのお祝いに2016/11/23(水) 01:21:47.99ID:dOm/Y8y4
前半はビールのコマーシャル映画のようだ

423この子の名無しのお祝いに2016/11/23(水) 03:21:46.27ID:zlXiR2C/
>>420
通俗極まりないな。いずみたく作曲だといわれても納得してしまいそう。

424この子の名無しのお祝いに2016/11/23(水) 09:55:29.50ID:eVx0tNuG
小難しい音楽がいいと思ってるバカにはわからないよ
情けない

425この子の名無しのお祝いに2016/11/23(水) 12:06:11.74ID:y61IvrJt
夏の妹 バカラックっぽいな

426この子の名無しのお祝いに2016/11/23(水) 14:38:19.45ID:eVx0tNuG
そうかなあ?
途中からジャズロックみたいになるだろ後半

4274232016/11/23(水) 16:02:06.59ID:zlXiR2C/
>>424
俺はいずみたくの事が、武満よりも好きなくらいだが。

428この子の名無しのお祝いに2016/11/26(土) 15:50:35.71ID:KPQSkNA3
渡辺文雄夫人の経営していた赤坂の有名な料亭が
閉店するらしいですよ。

429この子の名無しのお祝いに2017/01/21(土) 14:59:10.09ID:xQDesJmG
戦場のメリークリスマスって見たことないんだけど、
デビットボーイにキスされて坂本龍一が全身痺れてるシーンと
たけしの最後の顔のドアップ。
この二つが超強烈に頭に残ってる。

430この子の名無しのお祝いに2017/01/21(土) 21:29:36.42ID:NRjysn9P
>>429
見ろよ

431sage2017/01/29(日) 15:46:16.44ID:k3q+KBkn
>>429
生きているうちに10回は見た方がいい。

432この子の名無しのお祝いに2017/02/08(水) 08:19:54.77ID:B2tpZMtc
戦メリごときで楢山節考と張り合おうとしてたんだから
今となっては笑える

433この子の名無しのお祝いに2017/02/09(木) 08:31:42.10ID:+wEkl8iI
愛のコリーダは面白かったけど愛の亡霊は微妙すぎた
なんで

434この子の名無しのお祝いに2017/02/13(月) 03:10:17.66ID:Xio5Qud7
>>410
マジか?ジャン・ピエール・メルヴィルがインタビューされるシーンに酷似してるとことか
あれは観てないと出来ないような気がするけどなぁ
>>433
普通の怪談映画だったね

435この子の名無しのお祝いに2017/02/13(月) 12:25:29.51ID:THQsTbje
愛の亡霊好きだけどな
吉行和子が川谷拓三に取り調べられてる時に
上からヘビが落ちてくる場面があるが、そこが面白い
青春残酷物語でもアパートで話してる場面で理由もなくコップが落ちて割れる
偶発的なできごとで何かを示唆するみたいな演出

436この子の名無しのお祝いに2017/02/14(火) 23:26:48.97ID:Sn0M7Acs
>>432
楢山節考は楢山節考でまああれだよな
過大評価

437この子の名無しのお祝いに2017/02/18(土) 00:44:46.08ID:8ZpsBVv/
>>434
「ろくでなし」撮影時にはまだ日本では「勝手にしやがれ」は公開されてなかったんじゃなかったか。
吉田は、何度も何度も「当時まだ『勝手にしやがれ』は見てなかった」と繰り返し答えていて、本当にもうウンザリしてると思う。

438この子の名無しのお祝いに2017/02/18(土) 02:03:25.14ID:5C0yGTSG
見てないだけで、話は聞いたとか

439一方通行 ◆.RAMsEHKDA 2017/02/18(土) 07:02:54.67ID:GeqWDyNp
大島渚=カヲル藍蘭島か。

カヲルだらけの島ね。
あまり想像したくないけど…。

440この子の名無しのお祝いに2017/02/24(金) 23:55:54.01ID:X7M2ssev
全国56映画館「午前十時の映画祭8」で、今年12月に「戦場のメリークリスマス」2週間上映。1100円。
http://asa10.eiga.com/2017/cinema/713.html

441この子の名無しのお祝いに2017/03/16(木) 10:31:57.25ID:PDuPN92u
大島渚といえばテレビに出てきて偉そうなことを言う自称大物だと思っていたが、御法度という映画見て面白い映画作るんやなと思ったよ。

442この子の名無しのお祝いに2017/03/16(木) 12:39:04.29ID:/OFKzNSF
ビートたけしが言う「海外の賞を欲しがる日本の映画監督」の典型だと思うが
たけしは大島をイメージして発言したわけではなく、大島には心酔している。
主張が押しつけがましく、他人をあまり認めず(利害がかぶらない人間は過剰に誉めてみせるが)、服装は悪趣味で、反権力ぽく振る舞いたがるが既成の権威自体は全く疑わず、女々しいくせに思想は鈍感マッチョ
そんな共通点はある。

443この子の名無しのお祝いに2017/03/17(金) 17:01:42.47ID:3ZmS33Yf
マックスモンアムールのBlu-rayが出るぞ

444この子の名無しのお祝いに2017/03/18(土) 03:37:36.59ID:gaXtuTin
>>441
御法度は失敗作なのに…

445この子の名無しのお祝いに2017/03/19(日) 23:09:19.25ID:25LkQEpI
松竹大船時代の川又撮影のカラー3作はぜんぶBlu-ray出して欲しい
DVDでスクイーズ収録もされてない夜と霧は勿体なさすぎる

446この子の名無しのお祝いに2017/04/11(火) 22:47:04.48ID:L7A08Hro
「最も影響を受けたのは『御法度』」 『ムーンライト』監督、日本映画へのリスペクト明かす

 現在公開中の映画『ムーンライト』より、バリー・ジェンキンス監督のコメントが公開された。
 第89回アカデミー賞で作品賞を含む3部門を受賞した本作は、
人種、年齢、セクシュアリティを越えた普遍的な感情を、3つの時代で綴った人間ドラマ。
自分の居場所を探し求める内気な性格のシャロンと、同級生のケヴィンとの関係を描き出す。
明かすジェンキンス監督は本作について、「剣士の集まりだから男らしさが常に求められていて、
“この人に惹かれるわけがない、でもどうなのだろう”と自問をする。
そういう感情を抱いていることを、表立って言える環境ではないからだ」と語った。
 さらに、「3人の役者が同じ人物を演じるという構成、カメラを直視する登場人物という演出は黒澤明の影響といえる」、
「是枝裕和監督の『歩いても歩いても』が大好き」、
「岩井俊二監督の『リリイ・シュシュのすべて』は最高の映画」ともコメントしており、
日本映画へのリスペクトを明かしている。(リアルサウンド編集部)

ttp://realsound.jp/movie/2017/04/post-4692.html

447この子の名無しのお祝いに2017/04/13(木) 21:27:57.98ID:uZ93hsP3
松本俊夫死去。

448この子の名無しのお祝いに2017/04/13(木) 21:47:29.54ID:k3f/duUC

449この子の名無しのお祝いに2017/04/14(金) 12:34:39.01ID:srArfOYo
>>432
ブレッソンのラルジャンやタルコフスキーのノスタルジアやエリセのエルスールに比べれば
楢山も戦メリもゴミ

450この子の名無しのお祝いに2017/04/15(土) 22:54:14.72ID:zL8WdUlq
>>449
んなこたあない

451この子の名無しのお祝いに2017/04/18(火) 08:50:47.02ID:1M8WU18l
薔薇の葬列

452この子の名無しのお祝いに2017/05/11(木) 15:41:00.46ID:Xt7AAWkJ
愛の亡霊や御法度よりは修羅や薔薇の葬列の方が素晴らしい

453この子の名無しのお祝いに2017/05/17(水) 03:29:50.15ID:BH51oh0r
日本春歌考を高画質で見たいなあ
松竹頑張れや

454この子の名無しのお祝いに2017/05/17(水) 18:17:43.41ID:5zXdO9jB
>>452には同意せざるをえない

455この子の名無しのお祝いに2017/05/25(木) 23:44:58.04ID:p1313A1t
修羅は前衛的かと思ってたらビックリするぐらい良質な時代劇だった。

456この子の名無しのお祝いに2017/05/26(金) 14:43:40.96ID:ojgCF3th
唐十郎一世一代の名演だと思う

457この子の名無しのお祝いに2017/05/27(土) 20:14:05.19ID:uIwrEphj
マックスモンアムールおもしろい
いちばん楽しい大島映画かも

458この子の名無しのお祝いに2017/05/31(水) 19:01:57.52ID:raKpRmC7
あの程度の愛の描き方じゃあ駄作だろ

459この子の名無しのお祝いに2017/06/04(日) 18:10:32.07ID:jb3cX+0z
松本と石堂って仲悪かったんだな

460この子の名無しのお祝いに2017/06/04(日) 23:21:01.20ID:kub++mxf
少年はリメイクされても良い気がする。
が、どう工夫して撮っても大島のオリジナルは超えられないだろな

461この子の名無しのお祝いに2017/06/07(水) 20:14:41.39ID:j3TRRDIG
大島の映画が好きな監督なら
今少年をリメイクするより近年起きた事件を映画化するだろう

462この子の名無しのお祝いに2017/06/13(火) 15:57:57.99ID:QNB+pwZV
今更な質問なんですが、愛のコリーダの無修正ブルーレイは6000円ぐらいの北米クライテリオン版を買えば間違いなく手に入りますか?

463この子の名無しのお祝いに2017/06/19(月) 09:43:30.93ID:bijrMfwm
エッチねえ

464この子の名無しのお祝いに2017/06/19(月) 16:11:49.63ID:6mhKluB9
儀式のBlu-ray欲しいな

465この子の名無しのお祝いに2017/07/13(木) 07:37:40.75ID:saALBpsb
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、☆
@ 公的年金と生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、
ベーシックインカムの導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば
財源的には可能です。ベーシックインカム、でぜひググってみてください。
A 人工子宮は、既に完成しています。独身でも自分の赤ちゃんが欲しい方々へ。
人工子宮、でぜひググってみてください。日本のために、お願い致します。☆☆

466リンク+ ◆BotWjDdBWA 2017/09/23(土) 07:15:12.33ID:If86W07q
サイハテノ島に多数のリンクを配置してな…。

リンクだらけの野生の試練。
あまり想像したくない。

467この子の名無しのお祝いに2017/10/29(日) 21:30:09.64ID:ZU88N4xY
Netflixで以下のタイトルの配信が始まってます
■少年
■夏の妹
■儀式
■新宿泥棒日記
■東京戦争戦後秘話
■愛の亡霊
■愛のコリーダ
■戦場のメリークリスマス

468この子の名無しのお祝いに2017/11/06(月) 02:06:38.20ID:+TklHbJZ
山田太一の言葉bot‏ @yamadataichibot ·
(かつての大島渚監督は)すごくナイーブな雰囲気だった。その柔らかさみたいなものが、その後みるみる無くなっていったんです。
非常に強い発言が出てきて、まあ松竹と戦っていればそうなるのは仕方ないけど、世に出て行くと、こんな風に姿を変えないとやっていけないんだと思いましたね

469この子の名無しのお祝いに2017/11/06(月) 12:51:06.40ID:SwHuCts9
8207

470この子の名無しのお祝いに2017/11/06(月) 23:01:27.83ID:2Z0T4y2J
飼育のロケ地及び設定はどこの辺りですか?。
東京のバカやつらー!。の距離感は高尾とか秩父、山梨位ですか?

471この子の名無しのお祝いに2017/12/29(金) 23:35:07.78ID:IjK/3USd
戦メリのスレがないようですが、ここで語ってよろしいでしょうか?
今日劇場では3度目を観てきました。(TVやビデオではもう2回ほど見てます)

ふと気になった事:
ロレンスが死刑になりそうになり独房に入れられて、隣の独房にいたセリアズと話すとき
「女の夢を見ていた。シンガポールで2度しか会ったことのない女だ」と懐かしそうに言いますが、

ヤジマが切腹したあとヨノイとハラの小さな葬儀で(ロレンスが取り乱す前に)
ヨノイがロレンスの妻の話をしていてロレンスも否定しないので、ロレンスは妻帯者のようですから、
ロレンスは戦争中に浮気をしたということでしょうかね
「翌朝一緒に朝食をとる約束をした」と言っていてずっと一緒に夜を過ごしてはいないようなので、
プラトニックかもしれませんが。

ヤジマ役の俳優さんはその後どうしたんでしょうね? その後見かけないですね

472この子の名無しのお祝いに2017/12/29(金) 23:56:31.33ID:IjK/3USd
ちょっと文がわかりにくかったですね
劇場で当時1度、今回の「午前十時の映画祭」で2度観て、
TVではだいぶ前に1度か2度、あとビデオでも1回見たように思います。

小さな葬儀というのはヨノイとハラによる小さな葬儀 ということです

473この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 03:22:26.82ID:5OCCqyjm
>>471
ヤジマって、朝鮮人軍属だっけ。
あれを演じたジョニー大倉は、もう死んだよ。

474この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 09:24:27.93ID:eDq8Zlfn
>471
ロレンスが女と寝るシーンは撮影したけどカットされたと聞いた事がある

475この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 10:02:30.26ID:MBFzF7U8
レスありがとう
>>473
ヤジマは ヨノイの剣の稽古に付き合ったり よく側にいた、あっさりした顔の人
セリアズの出現により精神が錯乱して来たヨノイを救おうと
セリアズを殺そうとして失敗し自ら切腹する、腹心の部下

ジョニー大倉はカネモトです
カネモトの処刑理由は「男を強姦した」という罪なんですかね?

476この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 10:04:53.02ID:MBFzF7U8
レスありがとう
>>474
ああ、戦メリにベッドシーンがあって撮影はしたけどカットされた
というのはロレンスとその女のだったんですか!

ネットで最近読んだ情報だけだったので、誰のベッドシーンだろうかと思ってたんです

477この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 10:21:57.62ID:5OCCqyjm

478この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 10:31:19.09ID:MBFzF7U8
昔見た記憶だとロレンスはどんな時も温厚で 人格者っぽいイメージだったので
今回観て、ロレンスが自分の死を宣告されて暴れるシーンがあって「ロレンスもこうなったんだ」と驚いた
そんなシーンがあったとは全然覚えてなかった

受験とか死とか、切羽詰まった状況になると ロマンスに逃げたくなるのはよく分かる
が、あの温厚で温かくいつも節度ある態度のロレンスが、
浮気してたのは意外で 小さなショック
死を前に取り乱し無礼な大暴れしたのも意外だったが

479この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 10:35:57.17ID:MBFzF7U8
>>477
おお、すごいですね ありがとうございます!
レプロって名前は聞いたことはあります
戦メリは小さい役でも有名な方が多く出演してる中、結構な役だったのに
その後見ないし聞かないなーと思いまして

親ならともかく、弟が分けてくれますかね・・・(笑 うちの弟は ほとんど分けてくれなさそうです)

480この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 10:41:58.83ID:MBFzF7U8
>>477
貴方のIDがヤジマになってます!

今までは思っていなかったのですが今年観て、たけしの演技はすごいなと思いました
作品の大ヒットは ボウイの神々しい魅力と 坂本の神曲によるところが大きかったとは思いますが、
タケシの表情やセリフ回しがどのシーンでも上手くて、あれで演技初心者とは・・・
最大の功労者の一人はタケシだと今回思いました
映画の最初もタケシ、ラストもタケシなんですよね

481この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 11:30:43.93ID:gVxIrDlY
■戦メリにベッドシーンがあって撮影はしたけどカットされた

トム・コンティは
「あのオーシマだからアンサイムレーテッド(ガチ本番)を覚悟していた」と

しっかし
「煽情のメリークリトリス」に出た坂本龍一の従妹のAX女は今何やってるのか・・・

482この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 13:11:42.94ID:5OCCqyjm
>>480
しかし、たけしは、
「試写を見たら、他人につかみかかる仕草とかがタケちゃんマンのポーズと同じになってしまってて、
こりゃマズイと思った」
とか言ってたよ。

俺も、この映画のたけしはあまり感心しなかった。
演技者としてのたけしの傑作は、「マノン」と「血と骨」じゃないかな。
(映画自体の出来はともかくとして)

いちばんひどかったのは「斬殺せよ」で、
いかにも昭和的なヤクザの親分を演じているが、コントのキャラクターになってしまっていた。

483この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 13:13:50.90ID:5OCCqyjm
>>480
俺は「戦メリ」のどこがどう良いのか、さっぱりわからない。
「夏の妹」の方がまだ擁護のしようがある。

484この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 13:33:29.25ID:MBFzF7U8
>>482
デ・ヨンが死んで賛美歌を歌う俘虜たちに「やめろ!」と
警棒でガラス窓を叩きながら「この野郎!この野郎!」と言うところが
普段のTVで見かけるこの人と同じ・・・と思ったw

>>483
当時見た先輩も「なんだか全然わからなかった」と言ってました

「感じる」映画なんだと思ってましたが、
(特に大きな画面で)繰り返し見ると 毎回発見があります

485この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 13:44:40.17ID:OEQuaOVN
>>395
音楽➡林光
小山、戸浦、佐藤が出てたNHK水曜時代劇「真田太平記」は隠れ創造社作品。

486この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 13:56:04.58ID:5OCCqyjm
>>484
いやあ、何も感じられなかったよ。
俺は封切で見た世代だけど、見る前は、初めての「封切で見る大島作品」に物凄く期待していた。
(それ以前に、「それ以前の大島作品」はぜんぶ見ていたので)
しかし、映画が始まって数分で拍子抜けしてガッカリした。

「感じる映画」というのは、そりゃ、
紛れもない傑作である「日本春歌考」や「帰ってきたヨッパライ」や「新宿泥棒日記」の事でしょーに。

487この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 17:47:40.37ID:M8AOe0dC
>>479
本間優二が無名扱い可哀想…

488この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 17:49:06.34ID:M8AOe0dC
>>482
「血と骨」のたけしは明らかなミスキャスト
関西弁話者ではないし体は小さいし全然おっかなくないし
あれではあの話は成立しないんだよ

489この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 17:50:15.35ID:M8AOe0dC
>>486
>紛れもない傑作である「日本春歌考」
ここは心の底から同意だが
泥棒日記って傑作かー?

490この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 18:48:34.77ID:5OCCqyjm
>>488
それにも同感だけど、アレはアレで良かったんだろうと思う。
原作の主人公とは別人でしょ。
だらしなさが前面に出ていて、‘実は自分に自信がないが為にヤケッパチになりがち’のニュアンスが出ていたと思う。
俺は、「これだったらハナ肇とか渥美清が演じても良かったかも」とも思った。

>>489
それは人によって意見の分かれるところだろう。
「戦メリ」だってホメる人がいるんだし。

たけしは、「大誘拐」公開の際に岡本喜八再評価のムーブメントが起こった際に、
「アレをホメる映画評論家は絶対に信用しない」と言っていたが、俺はそれ以前に「戦メリ」についてそう思っていた。

491この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 20:57:07.21ID:MBFzF7U8
う〜ん、戦メリは私も初見時に「名作だ大傑作だ!」と思ったわけではないのですが、
セリアズの弟のエピソードやラストシーンは号泣でした。
何となく心に引っかかる作品というのでしょうか

友達は「ボウイが出てるから見に行こうよー!」みたいなノリだったり
「観たけど何だかよくわからなかった」という感想の人と、感動したという人に分かれてました

大人になって見返すと、そのたびに解るようになっている気がします

492この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 21:47:37.50ID:5OCCqyjm
俺はハスミストじゃないけど、
蓮実が「南の島の熱気がまったく伝わらない時点で駄目だ」と一言でバッサリと切り捨てていたのに同感だな。

大島は本来は、舞台となる土地の空気感をとらえるのがうまかったはずで、
だから「愛と希望の町」は見事に川崎の映画になっていたし、「太陽の墓場」は見事に釜が崎の映画になっていたし、
「新宿泥棒日記」は見事に新宿の映画になっていたし、「絞死刑」は見事に死刑場の映画の映画になっいた。

「戦メリ」は、どこの映画なのかまったくわからない。

493この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 22:21:26.15ID:MBFzF7U8
すごく大島作品に詳しい方なのですね
私は大島作品は戦メリが初めてでその後「マックスモナムール」をビデオで見たのみです
どちらも好きです
「コリーダ」は私が子供の頃から裁判で騒がれていて
その事や内容・テーマで「怖い」イメージがありました
最近何かの拍子に興味を持ち、ネットで3日ほど調べました
今なら見れそうな気がします 輸入してまで見たいほどではないですが
日本の映画館でカットせず上映してくれる日が来ると理想的なのですけどね・・・

南の島の熱気が感じられないというのは分かります
役者たちは皆背中に汗をかいているので、暑くはあったんでしょうけど
全編通しての 青い光 のせいかもしれませんね
あれはどういう意図だったのか 
あの青い光で 美しさと哀しみを演出したのでしょうか

494この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 22:31:52.17ID:llCVaTqE
蓮實は戦メリの撮影に関して批判的な事は言ったが「南の島の熱気が〜」なんて言ってなかったと思う。
勘違いだったら済まない。

495もうすぐ温泉ハゲ2周年2017/12/30(土) 22:32:01.08ID:VZyIgKmy
本間雄二は嫁さんが芸能プロの社長だったはず

496この子の名無しのお祝いに2017/12/30(土) 22:35:16.15ID:llCVaTqE
ビートがソナチネの撮影の話をしたら大島渚が
「なかなか沖縄のあの暑さが出ないから大変でしょう」みたいな事を言ってたらしく
たけしはそんな要素を出すつもりは全くなかったと荒井晴彦と柄本明に語ってはいた。

497この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 03:41:40.75ID:Tu+d0946
>>494
別冊CityRoadでの松田政男との対談で、そう語っていた。
その対談では、松田に「何で『狂い咲きサンダーロード』なんかホメてたのか」と質問された蓮実が、
「映画評論をやってると、あるスタンスを演じなくてはならない時もある」と弁明していたのが面白かった。
35年前の蓮実は、いまとは別人だった。

498この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 03:50:25.81ID:pV2IL3uh
「映画に目が眩んで〈口語篇〉」に所収の対談?

499この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 03:57:57.50ID:Tu+d0946
>>498
それは知らない。
俺は初出誌を読んだ。いまも押入れの段ボール箱の中にあるはず。

500この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 07:45:22.27ID:Y++muH86
その本持ってるけど、そんなことは言ってない。
役割分担についてはお互い了承済み。
サンダーロード肯定派は松田で(それも一部保留つき)、蓮實は否定的ながら
こじつけめいた感じがしなくもない部分的評価をしてただけ。
蓮實は土方鉄人「戦争の犬たち」のある部分を評価しつつ
「こんなことを誉めなきゃいけないなんて、いまの新人のレベルはどれだけ低いのでしょうか」
みたくボヤいてた。

501この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 08:39:40.41ID:Tu+d0946
>>500
あれ? そうだったか?
記憶違いについては素直に謝る。ゴメン。

ちなみに、その対談の中で蓮実は「戦メリ」や「狂い咲き-」については何と語ってる?

502この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 14:32:49.60ID:Y++muH86
その対談は戦メリが存在してない頃のだから言及はない。
蓮實が戦メリについて語った対談は村上龍坂本龍一のEVカフェに掲載されてる。
サンダーロードは徹底的に肌を見せない主人公側と肌をさらす敵側の対比(作り手は無自覚なんだろうけど)が面白いとかなんとか。
それ以外は批判的なことばかり述べている。

503この子の名無しのお祝いに2017/12/31(日) 14:40:40.21ID:Tu+d0946
>>502
あ、自分は「e.v.カフェ」も読んだんで、それとゴッチャになってたのかな。
何か、いろいろと一緒くたにしてしまってたみたいで重ね重ねゴメン。

504この子の名無しのお祝いに2018/01/01(月) 09:25:54.06ID:Zy/ZM+ii
春歌考や泥棒日記とは戦メリ近いだろう
プロの俳優でない、その時代の人気者の存在感をそのまま物語に入れこんで、フィクションの中に変なベクトルのドキュメント性を違和感として残すやり方は大島独特のものだ
芝居がヘタでも動きがヘンでも気にしない
映画の中である意味俳優はオブジェだし演技は信号みたいなもので、そこの優劣を云々せずに人物的な実存だけを伝えるような方法だ
戦メリのヤジマの切腹シーンとか、御法度の斬首シーンの作り物丸出しの首を大写しにしてしまうところとか、普通の映画ではOKにならないところがOKになるのはそういうことだと思う

505この子の名無しのお祝いに2018/01/01(月) 09:48:55.16ID:4T6YsK+7
>>490
いいね
渥美清だったら相当怖かっただろうな
演技者としては
ハナ・渥美>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>たけし
だろう

506この子の名無しのお祝いに2018/01/20(土) 22:25:01.33ID:s2DgKJ3C
初めて戦メリ見たけど、セリフの半分以上が聞き取れなかった
特に教授が酷い

日本語にも字幕が欲しいわ

507イサオ2018/01/21(日) 20:36:12.47ID:1vQrOp+/
近所のシネコンでリバイバル上映していたので観に行った。
実は劇場で鑑賞するのは今回が初めて。
デジタルリマスタリングされたピッカピカの画質では、
VHSじゃ上手い具合に誤魔化されていた安っぽさが目立ってしまって、
正直言って噴飯ものだった。

日本とエゲレスの映画監督・ミュージシャン・お笑い芸人ども。
誰か、この作品をリメイクしてみろや。
もちろん、テーマ曲はヨノイかセリアズ役に起用されたミュージシャンが

新  規  に  作  曲  す  る  ん  だ  ぞ

508イサオ2018/01/21(日) 20:40:12.55ID:1vQrOp+/
>>507は、戦メリの感想ね。

509この子の名無しのお祝いに2018/01/22(月) 18:08:43.90ID:U7gP6i0z
ようやく念願かなって見ることができた忍者武芸帳キツかった
これなら原作を読むよ
次から次へと出てくる美声(でも顔はいかつい)には聞き惚れた

510この子の名無しのお祝いに2018/02/13(火) 00:01:48.66ID:5CSQk7MM
いろいろと役に立つ副業情報ドットコム
少しでも多くの方の役に立ちたいです
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

DGSCK

511この子の名無しのお祝いに2018/04/01(日) 02:21:04.75ID:rDwZGY1g
あげ

512この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 04:15:52.24ID:bfFWmbe8
松田政男は今どうしているのでしょうか?
親の介護で試写会に行けないと書いていたのを
随分前にみましたが、介護で忙しいのでしょうか?

513この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 09:57:51.68ID:JI2FbpF7
>>512
てか、自分が介護されるべき年齢なのに。
典型的な老老介護だな。
試写会に行こうと思うのがオカシイ。
もうどこにも何も書いてなくて、評論家じゃないじゃないか。
単なる年金暮らし老人だろ。

514この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 13:14:31.82ID:qZkpI3iD
スレが伸びないね。誰も大島と小津の関係を論じないな。小津が嫌いで木下は好きみたいだが、ホームドラマが嫌いなのかな。でも東京物語は世界一の作品になった(2012年)。晩春は15位(世界評論家850名以上のアンケート).

515この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 19:20:13.75ID:7srVSBrY
厚田の悪口もEXテレビ関西で言ってた。
「最近は小津映画の良さがやっとわかるようになり…」と前口上ならべてた上岡がタジタジになっていた。

516この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 22:13:17.83ID:TWjcPxjV
大島は松竹のホームドラマがいやだったのか。松竹での最初の作品はヒットしたけど、2作目でコケて辞めたのかな。大島、吉田、篠田、高橋か。出て行って成功したかといえば? 今村は成功したといっていいかな。

517この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 22:34:00.67ID:JI2FbpF7
>>516
大島の経歴を調べてから書き込みしなさい。

518この子の名無しのお祝いに2018/04/02(月) 23:09:07.51ID:LCa0VT0c
大島って、「日本の夜と霧」を4日で打ち切られて、抗議して辞めたのか。TV界で成功してまた映画へ。ゴダールが影響を受けた日本人の1人か。凄いね。暇があればみるか。中学時代、「わが青春に悔なし」をみて感動したのは知ってるぜ。

519この子の名無しのお祝いに2018/04/03(火) 00:18:36.12ID:nfCfqUm4
松田政男の「風景論」とは
どういったものなのですか?

520この子の名無しのお祝いに2018/04/04(水) 13:14:33.09ID:GSHQIlSM
映画批評の人だっけ?

521この子の名無しのお祝いに2018/04/10(火) 14:10:06.55ID:nkZLIinP
・・・いいか


これだけは
言っとく!
余計な仕掛けは
必要ねえ
このスレはオレの色に
染めるんだ
オレのやりたい
ようになッ!

522この子の名無しのお祝いに2018/04/11(水) 16:07:11.33ID:FlFiOnay
戦メリ ラロトンガ島ロケで大島組の一人が行方不明になってしまい
大島が家族から訴えられていた記憶がある
大島は
「映画ロケでこういう事はよく在るんだ 大人が自分の意思でそうしたんだから」
と「女出来ちゃって沈没しちゃったんだ」と遠回しに言っていた

活動屋なんて喰えたモンでもないから南方でふぁっと溶けちゃうw

523この子の名無しのお祝いに2018/04/11(水) 16:13:15.97ID:FlFiOnay
実際
「太平洋の地獄」南方ロケで三船プロのおっさんが
島に女出来ちゃって沈没しちゃったとか
それどころか
「この島にはお前の大好きな沢田研二の別荘がある」と大嘘ついて実娘まで呼び寄せちゃってw
結局娘も定住してるみたいでまんざらでも無いのだろうw
出鱈目だなア・・・

524この子の名無しのお祝いに2018/04/18(水) 12:50:35.51ID:9k/p9Jj3
カリフォルニアの〜青いバ〜カ〜

525この子の名無しのお祝いに2018/04/19(木) 06:41:07.14ID:SEjF6orL
柳田哲志!

526この子の名無しのお祝いに2018/04/23(月) 15:14:02.95ID:CUwpkju9
帰って来たヨッパライって映画面白い

527この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 22:40:41.22ID:jYb97Pp5
「帰って来たヨッパライ」見たいんだけどなかなか見る機会が訪れないわ

528この子の名無しのお祝いに2018/04/24(火) 22:41:16.02ID:jYb97Pp5
と思ったらDVD化されてたのか
買っちゃおうかな

529この子の名無しのお祝いに2018/04/26(木) 09:27:55.86ID:4pFquiTM
帰って来たヨッパライ
まぁまぁな品揃えのレンタルショップならレンタルDVD置いてる場合も

530この子の名無しのお祝いに2018/04/26(木) 15:02:37.16ID:kDxwBsRG
松竹はリマスター版いろいろ出して欲しい
仕様がまちまちすぎだろ

531この子の名無しのお祝いに2018/07/27(金) 04:49:31.97ID:ZqrURPpd
少年見ました
万引き家族ならぬ当たり屋家族
1966年の日本見て鬱になりました

532この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 05:31:24.76ID:dxktxcgv
先日の川津祐介に続いて津川雅彦まで鬼籍入りか。
松竹時代の作品関係者で存命なのは桑野さん以外にいるかな?

533この子の名無しのお祝いに2018/08/08(水) 10:57:05.93ID:rtZgr6j1
>>532
川津佑介死んでない

534この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 01:10:41.79ID:Mx5afEpY
戦メリのラスト
ロレンスはヨノイ大尉からセリアズの髪を受け取り
それをヨノイの故郷に奉納してくれと言われた
どういうこと?
敗戦後のヨノイの牢獄に行ったってこと?
でも処刑はたけしから聞かされるまで知らなかった?
おかしくない?

535この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 01:14:36.67ID:Mx5afEpY
明日処刑なのに
「これからも酔い続けます」
が悲しい。。

536この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 01:18:37.73ID:Mx5afEpY
デビッドボウイ
こんなに美しいのに
「僕にロマンチックな思い出はない」
てセリフが激シブwww
カッケーw

537この子の名無しのお祝いに2018/08/13(月) 01:28:23.86ID:Mx5afEpY
ごめん、セリアズの銃殺の時に空砲だったのはなんで?

538この子の名無しのお祝いに2018/08/16(木) 17:39:29.27ID:l8i8MVgF
>>536
ボウイは口元が美しくない

539この子の名無しのお祝いに2018/08/17(金) 03:07:13.40ID:4t00CpvK
坂本龍一
頭デカすぎ、動きがドンクさすぎ

540この子の名無しのお祝いに2018/08/17(金) 08:40:58.51ID:Bu3mhSX2
高橋幸宏
「坂本龍一を八頭身の美形みたいに勝手に思い込んでるファンがいるけど、頭デカいしケツもデカい」

541この子の名無しのお祝いに2018/08/25(土) 22:25:26.41ID:VwJxNNxk
津川雅彦の晩年の変節についてはどう思ってたんだろうか

542この子の名無しのお祝いに2018/08/26(日) 03:10:54.76ID:/pxrr2qd
変節っていっても別に左だったわけでもないでしょ?

543この子の名無しのお祝いに2018/08/26(日) 06:31:29.80ID:p7IiZh4p
「僕は政治的メッセージの為に映画を撮ったことなんてない!」
なんて平気で言える図々しさ。
実際そう思ってたにせよ、昔はそんなこと口が裂けても言えなかっただろう。
渚の方がズルいので
他人の変節など指摘出来なかった。

544この子の名無しのお祝いに2018/08/26(日) 09:23:01.58ID:sS/a/GBy
>>543
いやあ、大島は最初から自分でも本気でそう思ってただろうよ。
「日本の夜と霧」だって、別に‘政治映画’じゃないって。
篠田の「乾いた湖」、増村の「偽大学生」だって同じだよ。
そもそも‘政治映画’なんてのが存在するのか?
「小説・吉田学校」にしたって、政治家の世界を題材にしているけど、別に政治を描いたんじゃない。

545この子の名無しのお祝いに2018/08/26(日) 09:26:47.65ID:sS/a/GBy
津川が恥知らずの変節漢であった事は間違いない。
主役を張れるな華があったんでもなし、監督の才能もゼロだったし、
おとなしく脇役人生を送ってりゃよかったのに、
下手に弁が立つモノだから、自分自身に振り回されて道を誤った。

546この子の名無しのお祝いに2018/08/26(日) 09:54:10.04ID:meevgkQ0
酷い言い方だね
よくそれで左派が気取れたもんだ

547この子の名無しのお祝いに2018/08/26(日) 10:03:02.37ID:sS/a/GBy
>>546
俺の事?
俺は左派じゃないし、気取ってもいないし。

548この子の名無しのお祝いに2018/08/27(月) 12:47:45.29ID:YvW9MczT
津川を起用したのは夜と霧だけでそれも松竹在籍中に会社命令だからな。
創造社以降に全く接点が無かったのを見ると
俳優としてはほとんど評価してなかったんだろな。
政治信条としては昔から左の人間が右に転向するのをあまた見ていただろうから
(津川も昔はリベラル左派寄りだったらしい)
勝手にしろとしか思わなかっただろう。
既に大島は闘病生活に入ってたから構ってる余裕もなかった

549この子の名無しのお祝いに2018/08/27(月) 15:18:49.93ID:OByXn/yX
>>542
あの年代で新聞記者目指してたような芸能人が左じゃなかったとは思えないよね

550この子の名無しのお祝いに2018/09/14(金) 00:22:47.58ID:842AXOJh
「やくざの墓場 くちなしの花」でなんで警察トップの役やってんの?

551この子の名無しのお祝いに2018/09/14(金) 02:39:48.33ID:ABOyAyHd
>>550
深作と仲良しだったから。

552この子の名無しのお祝いに2018/09/14(金) 09:31:45.73ID:HI1UiGRo
大島渚さんの映画は、やっぱ、「青春残酷物語」がベストですよね

553この子の名無しのお祝いに2018/09/14(金) 16:28:48.85ID:EuKv47dS
「太陽の墓場」に1票
異論はあろうが「日本春歌考」にも1票

554この子の名無しのお祝いに2018/09/14(金) 20:59:13.32ID:JJ3/lrKZ
嫌いな作品も多いし人物的にも苦手な監督。
日本春歌考がずば抜けている。

555この子の名無しのお祝いに2018/09/14(金) 22:50:29.88ID:fX5/56FZ
少年と戦メリと愛と希望の街が良かった
日本春歌考はよく分からんかった
当時は生まれてもないし左翼に魅せられたこともないから

556この子の名無しのお祝いに2018/09/15(土) 04:20:17.11ID:Dol/t1i/
>>550
腐っても京大卒だから、あのメガネヅラの警察エリート官僚の役が妙にはまってた

557この子の名無しのお祝いに2018/09/15(土) 11:27:20.91ID:n9olsQeL
>>547
東条が正しいとは思わんが
津川が変わったのは東条の役作りのために歴史の文献を調べまくったからだって長門が言ってたけど
それを恥だと思うのは左に居ないと無理だな
右なら歓迎、どちらでもないなら、それだけ役作りに関して熱心なんだ、で終わる話

558この子の名無しのお祝いに2018/09/15(土) 23:52:28.21ID:ahmM8X7z
>>556
しかし、長髪のままだったんで、やはり警察署長には見えなかった。

559この子の名無しのお祝いに2018/09/15(土) 23:57:24.90ID:ahmM8X7z
>>552
俺は、‘ベスト’ということで言うと「白昼の通り魔」(が最も傑作と思える)かな。
大島の胸中の、戦後民主主義に対しての希望と絶望が、ありのままに描かれていて、胸詰まる思いがする。
個人的には「日本春歌考」「帰ってきたヨッパライ」が好きだけど。

560この子の名無しのお祝いに2018/09/16(日) 11:16:41.54ID:y4L6nyqd
深作は他の監督で誰を意識してるかと訊かれて
「大島渚に決まってるだろ!我々の世代はみんなそう」
と即答したという。

561この子の名無しのお祝いに2018/09/16(日) 18:44:17.84ID:AVwb6a6n
>>560
山田洋次に同じ質問をしたら、何て答えるだろうね?
いや、山田だって、大島をいちばん意識していたに違いないけど、ちゃんと正直に答えるだろうか?

562この子の名無しのお祝いに2018/09/16(日) 20:17:44.09ID:E/YwinMv
山田はコンプレックスのかたまりだから、
大島に加えて吉田喜重、篠田正浩、それに森崎東とかいくらでもいるだろう。

563この子の名無しのお祝いに2018/09/16(日) 22:36:59.22ID:AVwb6a6n
>>562
でもやっぱり、いちばんは大島でしょ。
もっとも鋭い「大島渚論」を書けるのは、松田政男でも佐藤忠男でもなく、山田洋次だと思う。
死ぬ前に是非手掛けて欲しい。
映画はもう撮らなくて良いよ。監督としてはもう既に底は割れてるんだから。
ポルノ映画とかヤクザ映画を撮るなら話は別だけど。

564この子の名無しのお祝いに2018/09/17(月) 19:48:24.80ID:TlAiJVwM
まあ大島は大島で、自分の映画が大衆に受けないことに長年コンプレックス抱いてて、
戦メリ見た女子高生から手紙貰った時は大はしゃぎしてたけどな。

565この子の名無しのお祝いに2018/09/20(木) 21:37:55.38ID:lcc9dnON
JKはモーホーが好きなのだけなのに

566この子の名無しのお祝いに2018/09/20(木) 22:07:42.45ID:DOnWTU/z
「美形」のな。
坂本龍一がそう扱われる事に対して高橋幸宏は
「どういうわけだか8頭身の美形のように思われてるけど、坂本は頭も尻もデカい」
なんて語ってた。
YMOが有名になって始めて他人に見られる事(アイドル化!?)を意識させられた坂本は、それまで身なりには構わず不潔だった。

567この子の名無しのお祝いに2018/09/20(木) 23:29:04.85ID:5jOeEdnd
「風景論」とは何ですか?
革命が幻想だったから、
今度は街や自然の風景を撮ろうとしたのですか?

568この子の名無しのお祝いに2018/09/21(金) 00:55:35.89ID:N46rEpZ3
夏の妹見てます

569この子の名無しのお祝いに2018/09/21(金) 01:41:24.32ID:5dbejbZG
夏の妹も一般ウケを狙って、
当時人気絶頂アイドルだった栗田ひろみと石橋正次を起用したのに、
興行的には空振りに終わったやつな。

570この子の名無しのお祝いに2018/09/21(金) 01:58:44.91ID:OeZVp3hZ
ビートたけしの映画に影響与えてると思う。

571この子の名無しのお祝いに2018/09/21(金) 04:42:56.10ID:N46rEpZ3
>>569
いまいちよくわからない映画でした

572この子の名無しのお祝いに2018/09/21(金) 16:56:40.82ID:Y890u1L0
>>571
大島は、実は沖縄問題には何の興味も持っていない。
当人はソレを自覚していなかった。
ま、調子に乗ってたんだろうね。

573この子の名無しのお祝いに2018/09/22(土) 10:31:52.90ID:qfO7+c5F
>>566
YMOの美形()担当は幸宏だからな

574この子の名無しのお祝いに2018/09/22(土) 10:32:21.54ID:qfO7+c5F
>>571
主人公は妹じゃなくてリリィだもんな

575この子の名無しのお祝いに2018/09/22(土) 16:55:55.61ID:UmchKRCf
>>572
ですよねえ
>>574
あのおっぱいは素晴らしかったです

576この子の名無しのお祝いに2018/09/28(金) 14:15:27.44ID:m6AjeWbW
大島は‘新宿シリーズ’とは別に、‘ど田舎シリーズ’の映画も何本も撮ったけど、
それらは「ど田舎であればどこが舞台であっても良い」という内容ばかりだった。
「飼育」だって「白昼の通り魔」だって「儀式」だって「愛の亡霊」だって、ナニ県の話なのかさっぱりわからない。
劇中で説明があったかも知れないが思い出せないし、方言でわかるんだろうけど、
どっちにしろ、ナニ県の話でも良かったんだろうと思う。
「夏の妹」は、沖縄でなくてはならない映画だったから失敗したんだ。

577この子の名無しのお祝いに2018/09/28(金) 14:16:57.34ID:70aslTRI
アイドル映画になるはずがリリィの色香に負けちゃった映画

578この子の名無しのお祝いに2018/09/28(金) 14:30:35.40ID:JT/3VMra
リリィとか草刈正雄とか若い頃は外人丸出しだったのに
老いると
りりィは半沢直樹の母演るし
草刈は帝国海軍軍人や戦国武将を演れている

579この子の名無しのお祝いに2018/09/29(土) 23:57:07.87ID:eBtw0tx/
栗田ひろみは「放課後」の方が良かったな

580この子の名無しのお祝いに2018/09/30(日) 01:49:52.58ID:FtTe8x+y
そりゃそうだ。

581この子の名無しのお祝いに2018/09/30(日) 02:48:27.15ID:jU7IMPK/
>>578
草刈は丸出し時代から大河で侍役やってて違和感バリバリだったわ

582この子の名無しのお祝いに2018/09/30(日) 03:13:29.27ID:FtTe8x+y
卑弥呼の、バックでやる場面で客席から巻き起こる失笑の渦。

583この子の名無しのお祝いに2018/10/03(水) 23:45:04.24ID:/dQBs2SW
>>581
ブシメシの殿様も外国人タレントのコスプレにしか見えない

584この子の名無しのお祝いに2018/10/13(土) 22:00:45.76ID:PD97L/eN
>>506
今日、初めて観た。全く同じ感想。

585この子の名無しのお祝いに2018/10/13(土) 22:20:25.39ID:DsnziK0U
大島はジャンルは広かったけど喜劇映画だけは作れなかったな

5864052018/10/14(日) 20:11:02.86ID:WCI15i1p
>>585
「絞死刑」は、大島自身はコメディとして撮った気だったらしいよ。
「帰ってきたヨッパライ」で殿山泰司が演じた煙草屋のオバアチャンと、「御法度」での坂上二郎は笑えた。
他は、てんでダメだったな。
「愛の亡霊」での殿山泰司のボケ老人の場面など、何であんな演出で客が笑うと思ったのか、その事が不思議だ。
「サザエさん」でも、あんな低レベルのギャグはやらない。
古典落語から学ぼうとか、そういう発想はミジンもなかったのか。

587この子の名無しのお祝いに2018/10/14(日) 20:26:01.87ID:+jOU51rQ
「絞死刑」と同じ田村孟が脚本書いた「青春の殺人者」を較べると、
喜劇としては後者の方が断然面白い。
ゴダイゴの音楽のおかげでミュージカルみたいな場面もあったしな(悪のりしすぎだw)
あとどっちも実際の陰惨な事件をネタにしてるわけだけど、
まあ身内殺した事件はまだしも、女子高生誘拐殺人事件を喜劇にしていいのか、ということで
不快さを感じる向きは当時からあったろうな。

588この子の名無しのお祝いに2018/10/18(木) 10:19:38.11ID:eeYij20P
とても簡単な在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
いいことありますよーに『金持ちになる方法 羽山のサユレイザ』とはなんですかね

YXI

589この子の名無しのお祝いに2018/10/19(金) 13:12:27.87ID:jmrNBfko
YXI

590この子の名無しのお祝いに2019/01/19(土) 14:47:17.38ID:UTqB2J+x
徹子の部屋 ゲスト予定

1月21日 月曜 小山明子&次男 大島 新    大島 渚さん七回忌…愛息と語る家族愛
1月22日 火曜 谷原章介            料理も裁縫も!6人子育てに奮闘中
1月23日 水曜 柳澤秀夫            夫の本音…中学の同級生だった妻よ
1月24日 木曜 石田純一&パティシエ辻口博啓  波瀾万丈の人生を経て「幸せ」を実感
1月25日 金曜 ケイ・アンナ&ロザンナ     元気溢れる私達が語り合う「終活」

591この子の名無しのお祝いに2019/05/21(火) 10:37:49.59ID:JBzwVVav
儀式見た
横溝ミステリーっぽくて面白かった

賀来敦子さんって素敵な女優さんなのにどうしてすぐ引退したんだろ。

592この子の名無しのお祝いに2019/05/22(水) 10:47:33.24ID:Q13uaTnU
横溝ミスっぽいて…

593この子の名無しのお祝いに2019/08/07(水) 21:26:58.37ID:pytA/uMt
「儀式」で中村敦夫が演じた役、大島は三島由紀夫を考えていたとは驚き。

594この子の名無しのお祝いに2019/08/27(火) 21:48:50.51ID:9euhDZj9
『日本の夜と霧』
『儀式』
『愛のコリーダ』
がベスト3

595この子の名無しのお祝いに2019/08/27(火) 23:35:11.18ID:IvKVtXMI
俺は3本選ぶなら「夏の妹」「春歌考」「太陽の墓場」

596この子の名無しのお祝いに2019/08/28(水) 01:18:54.14ID:2yYXVhH4
意味を詰め込みすぎた挙句にほとんど無意味な世界に突入した日本春歌考が突出している。

597この子の名無しのお祝いに2019/08/28(水) 23:15:52.29ID:t4R3aFYu
>>592
実際、角川春樹は「犬神家の一族」の監督を、市川崑よりも前に大島渚に依頼していた。

>>595
「夏の妹」の、どこがどう良いの?

598この子の名無しのお祝いに2019/08/29(木) 19:27:46.59ID:VGgTeb+Q
>>597
リリィの美しさとか映画の雰囲気
ごめんね薄っぺらでw

599この子の名無しのお祝いに2019/08/29(木) 19:39:40.15ID:Nu2tb9V/
>>598
オッパイ見せてくれるし

600この子の名無しのお祝いに2019/08/29(木) 20:42:48.96ID:YtdJDL6y
物心ついた頃にはもう大御所大御所言われてて映画を見たことなかったんだけど愛のコリーダと太陽の墓場見てスゲーってなった
他の作品もどんどん見ていきたいわ

601この子の名無しのお祝いに2019/09/07(土) 19:55:08.59ID:o6PAbYq4
なんでこんなに唇と声が合ってないんだ?
酷いときは全く別の内容喋ってね?

602この子の名無しのお祝いに2019/09/11(水) 09:42:06.64ID:F1iVRg2+
フェリーニとか石井輝男みたいな事をやらず、ゴダールにもならず、それではと本人に訊いてもよくわからん弁明しそう。

603この子の名無しのお祝いに2019/09/11(水) 10:44:45.36ID:F1iVRg2+
たびたびホモ要素を盛り込みながら、あれは鈍重なマッチョだと指摘する者もいた。
本人は生粋のノンケに違いないが、ゲイバーでバイトできそうな雰囲気あった。
「なにが、生粋の、ですか!あなたに僕のなにがわかるというのか!」

604この子の名無しのお祝いに2019/09/17(火) 03:11:54.01ID:yf8sNAYv
>>597
それ初耳
詳しく教えて!

605この子の名無しのお祝いに2019/09/17(火) 12:21:41.70ID:3sFqfalC
Amazonプライムで儀式みたけど何か小説みたいでイマイチ
小山明子も全くエロくないし
期待してなかったのもあるけど東京戦争戦後秘話は良かった

606この子の名無しのお祝いに2019/09/18(水) 16:34:49.12ID:iSTpkrFb
「儀式」はテオ・アンゲロプロスが絶賛したな
俺もあれは左派から見た日本保守勢力の復活を象徴主義で描いた傑作だと思う
でも、俺は大島やアンゲロプロスのように左派ではないけどさ

607この子の名無しのお祝いに2019/09/18(水) 19:39:24.80ID:v1Sqgnpx
>>606
その言葉を大島が聞いたら、「俺はそんな映画は撮ってない!」と激怒しただろう。

608この子の名無しのお祝いに2019/09/18(水) 20:01:39.68ID:pY8OQymy
どう批評しても、「俺はそんな映画は撮ってない!」と激怒しただろう。

609この子の名無しのお祝いに2019/09/18(水) 20:13:58.01ID:iSTpkrFb
大島が激怒するかどうかは分からんが、批評は自由だからな
どうでもいい

610この子の名無しのお祝いに2019/09/19(木) 01:30:31.47ID:x4MWoJRk
沖島勲か誰かが書いた追悼文によると
いつも笑顔か怒った表情だったそうだから、疲れそうだし晩年の状況も止む無しと思える。
嫌いなところが多いしつまらない作品も多いが、映画監督としてもキャラクターとしてもほかに似た存在がいない人物だった。

611この子の名無しのお祝いに2019/09/20(金) 09:30:55.11ID:4Z+WO0Hb
なにかと大島をバカにするのは柄谷行人と金井美恵子。
その二人も互いにバカにしあってる。

612この子の名無しのお祝いに2019/09/20(金) 10:10:00.52ID:GUHzT0lr
柄谷と金井が私淑する蓮實は大島を評価しているのにな

613この子の名無しのお祝いに2019/09/20(金) 10:26:25.25ID:4Z+WO0Hb
柄谷は蓮實をとっくの昔に絶縁。
蓮實は狡猾だから、大島作品を語る際に政治思想が問われるに決まってる時期には大島を回避し、頃合いを見計らって大島にインタビュー。
大島は蓮實どころじゃない図々しさの持ち主で、「私は政治的メッセージで映画を撮った事なんかない!」と言うような奴。

614この子の名無しのお祝いに2019/09/20(金) 20:00:59.77ID:70AFBF2u
大島から政治的メッセージを取ったら、男色しか残らない

615この子の名無しのお祝いに2019/09/21(土) 00:53:13.79ID:LnAJlDMH
東大蓮實なんて映画監督になれなかったから、大島吉田はもちろん、山田洋次にすらコンプレックスを抱いている。

新着レスの表示
レスを投稿する