シュレディンガーの猫が何を言いたいのか中学生でもわかるようにまとめてみた

1ご冗談でしょう?名無しさん2019/09/27(金) 17:20:45.34ID:d/wQf/dX
シュレディンガー「ここに物理法則を無視したものがあるんだけどどう思う?」

アインシュタイン「そんなのあるわけないだろ」

シュレディンガー「いや、実際にあるんだけど…」

アインシュタイン「この世にわからない事なんてないんだよ。計算すればわかる」

シュレディンガー「でもこれ実際に見てみるまでどんな計算しても結果がわからないんだけど」

アインシュタイン「神はサイコロを振らない。だから結果は決まってる」

シュレディンガー「でもこれ実際に見てみるまで結果がランダムだよ?」

アインシュタイン「そんなわけ無いだろ」


現在の学者「…ほんとだ。これランダムじゃん……わからん」

現在の発明者「わからんけど、これ使って本物のランダム装置作ったったw」

今ここ

アインシュタインさん間違った名言残して無事敗北ww

2ご冗談でしょう?名無しさん2019/09/27(金) 18:04:07.19ID:???
クソスレ立てんな

3ご冗談でしょう?名無しさん2019/09/27(金) 20:39:20.66ID:???
>>1
間違い
EPRのほうが猫よりも前
というかEPRに触発されて猫が発表された
当然シュレーディンガーはアインシュタインのシンパ
EPRはベルの不等式などの源流にもなった
そもそもアインシュタインは量子力学を熟知していた
その上での反論だよ

4ご冗談でしょう?名無しさん2019/09/27(金) 20:45:19.64ID:???
>>1
何の説明にもなってないんで、進次郎のポエムかと思ったぞ。

5ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/07(月) 04:19:14.66ID:CsKZCcoe
無限個に拡張した波の振る舞いは磁場の運動に影響を与える

※正弦波は生成されない

6ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/07(月) 08:48:52.08ID:CsKZCcoe
また観測が必須とも断定できない観測による状態の変化に意識が介在するという考え方に踏み込む必要性は全くない。

7ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/07(月) 12:18:28.35ID:???
>>5
>>6
カシコぶってもダメ

8ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/13(日) 16:47:10.13ID:bTKeT27p
>>1
シュレーディンガーの猫は哲豚系が言ってるだけで
ただのネタだから無視しなさい。
以上。

9ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/14(月) 04:21:31.39ID:???
ゲームやコンピュータが本当の乱数を作り出せないのは知ってるかな?
はたから見るとランダムに見えると言うだけで実際には法則性のある計算で乱数に見える数値を作り出してるだけ。
素粒子の振る舞いもそれと同じでどんな法則が働いてるのか分からないからランダムに見えるだけ。
入出力の関係が精密に予測計算できないというだけである程度の範囲には収まる。

例えばビリヤードの玉の衝突が精密に計算できるとしても、玉が回転してる場合は軌道が若干それる。
だが、はたから見ると回転してるのかしてないのかどの方向に回ってるのか目視では見分けがつかない。
軌道が若干それるせいで精密な軌道は計算できないがまったく無関係な方向に飛んで行くことは無いのである程度の方向は予測ができる。

10ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/14(月) 12:00:57.40ID:???
>>9
アホ
デジタルコンピュータ素子は2値化してランダムノイズが入らないように設計されてるだけだ
1ボルトをしきい値にしてそれ以上の電圧を1、未満を0とすれば1V以下のランダムノイズに影響されない。
だから、同じ種の疑似乱数プログラムからは同じ数列パターンしか出力できない。

当り前だが、量子的ノイズを発生する素子の乱数原を組み込んだデジタルコンピュータは
周期性がない予測不能なランダムな乱数列を出力する。

11ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/14(月) 19:41:18.25ID:???
>>9の致命的な点は量子論(理論)を無視してることじゃなくて、
ベルの不等式の破れなど(実験)を無視してることだと思う。

12ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/15(火) 05:59:31.94ID:???
>>10
それは当たり前ですよね。>>9は例え話としてコンピュータの乱数を上げてるだけですし、素粒子の運動が予測不可能なことは>>9でも説明してます。
それが組み込まれた新しいコンピュータが存在するならあなたの言うとおりになるのも当たり前ですよね。

13ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/15(火) 06:10:23.20ID:???
>>11
無視はしてないです、ここは一般向けの噛み砕いた説明しようとしてるスレなのでわざわざベルの不等式に触れてないだけです。
と言ってもそれほど詳しいわけではないので、>>9の何が致命的なのか説明してくれるとありがたいです。

誰でも知ってるレベルと言えばこんな感じでしょうか。wiki引用。
>ベルの不等式(—ふとうしき)とは、隠れた変数理論などの局所実在論が満たすべき相関の上限を与える式である。
>量子力学ではこの上限を破ることができ、実験的に、量子論と局所的な隠れた変数理論を区別することができる。
>同様の不等式はいくつか存在し、1982年にアラン・アスペによってCHSH不等式(英語版)の破れが報告された。
>局所的隠れた変数理論は実験的に否定されたが、非局所隠れた変数理論はいまだに生きており、エドワード・ネルソン(英語版)の確率過程量子化をそのように解釈することができる。

14ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/15(火) 06:57:47.35ID:???
ごく最近のIntel CPUには物理乱数を生成するデバイスが組み込まれてるみたいですね。
昔は乱数と言えば、プログラムによって生成される疑似乱数が当たり前でしたが。

15ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/15(火) 10:47:32.98ID:???
Wikipediaを全文引用するということは、まったく意味を理解してないのかな?

16ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/15(火) 13:06:43.30ID:JBbTb1Gv
完全な乱数というと、シュレーディンガーの生命とエントロピーの話。

本当に純粋な乱数とは何だろうか??

17ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/15(火) 17:51:46.35ID:???
>>13
そもそもここはバカな荒らしが建てたクソスレってことを理解できていますか?

18ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/15(火) 18:46:29.80ID:???
>>15
>>9は隠れた変数の考え方ですから、
それに対して>>11の言う致命的というのは、隠れた変数否定派の人なのかな?とは思いますが。
致命的とだけ言われても何が言いたいのか分からないです。

19ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/15(火) 19:38:01.83ID:???
>>18
横からだけど、非局所的な隠れた変数理論は科学ではないよ。
確率過程量子化で生成される粒子の軌跡にも反証可能性はない。
君は量子もつれ状態にある粒子対の軌跡を生成してみたことある?

20ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/16(水) 06:48:30.69ID:???
>>19
それを言うなら、局所実在性を前提にしたベルの不等式も信憑性に欠けますよね。
式や理論に間違いは無くてもその前提となる概念、つまり局所実在性という考え方そのものが間違ってる可能性もあるわけですから。
と思うのですがどうでしょう?

21ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/16(水) 06:57:36.21ID:???
>>20
お前、全く理解してないな。

22ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/16(水) 07:49:25.62ID:???
>>21
知ってる人が偉くて知らない人が偉くないみたいな幼稚な絡みはやめてほしいです。

どうやらこの宇宙が決定論的ではなく確率論的だと考えてる人が多いようですね。

http://kamakura.ryoma.co.jp/aoki/paradigm/Bell-inequalities.htm
>ベルの定理はアインシュタインが不可分に絡み合っていると思っていた、確率と非局所性を分ける。
>アスペの得た結果は、非局所性は量子力学とは関係なしに自然の一部を構成すると言うことを証明しているのであって、
>根底にある完全で正しい理論が確率論的か決定論的かということについては、この結果は何もいっていない。

似たような記事は沢山ありますがその一部を張っておきます。

23ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/16(水) 08:16:37.33ID:???
>>20
「局所実在性という考え方そのものが間違ってる」の意味が分からないので、そこのところを詳しく。

24ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/16(水) 08:33:26.87ID:???
>>23
あなたは素粒子がどんな形だと考えてますか?
一つ一つ境界がはっきりと分かれたつぶつぶ?
あるいは波の集合のようなイメージ?
考え方次第でいくらでも可能性は広がりますよね。
局所実在性、隠れた変数、ベルの不等式、これらはあくまで我々が想像する粒子のイメージを前提に組み立てられた理論にすぎないと言う意味です。
それと合わせて>>22に書かれてる内容を読めば伝わると思いますが。

25ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/16(水) 09:16:38.07ID:???
>>24
>あなたは素粒子がどんな形だと考えてますか? ・・・・・・・・・・・・

キミは他の誰かの説を自分で妄想して喚いてるだけなのだよ。

素粒子の現象は、現代の量子論の計算結果が多数の実験・観測の値と矛盾無く説明できている
それだけだ。

26ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/16(水) 13:29:39.86ID:???
>>23
あなたは素粒子がどんな形だと考えてますか?
一つ一つ境界がはっきりと分かれたつぶつぶ?
あるいは波の集合のようなイメージ?
考え方次第でいくらでも可能性は広がりますよね。
局所実在性、隠れた変数、ベルの不等式、これらはあくまで我々が想像する粒子のイメージを前提に組み立てられた理論にすぎないと言う意味です。
それと合わせて>>22に書かれてる内容を読めば伝わると思いますが。

27ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/16(水) 14:05:35.00ID:???
宗教哲学の巣に戻れ

2819=232019/10/16(水) 19:23:26.66ID:???
>>24>>26は同一人物なのかな?
因みに、>>21>>25>>27のレスは他の人のものだよ。
さて、>>22の内容といっても、リンク先の参考文献には一般解説書しかない。
学部レベルの教科書すら読んでない人の記事を、君は引用しているんだ。
先ずは、その事実を重く受け止めて欲しい。
また、局所実在性という用語に馴染みがないのかも知れないが、物理屋にも馴染みはない。
古典論のように、物理量が時々刻々と確定していて、空間的な影響はないくらいの意味だよ。

>考え方次第でいくらでも可能性は広がりますよね。

広がらない。
>>25が言うように、多くの現象を説明できる理論、多くの実験で検証された理論との整合性だけが重要になる。
単なる「思い付き」では同じ土俵には立てない。
その「思い付き」によって、多くの現象を説明できること、多くの実験で検証されることが最低限必要になる。

29ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/18(金) 07:53:26.38ID:???
>>28
同じ土俵に立つってそれ、天動説を信じる人が多ければそれが正しいって話ですよね。極論ですが。
ニュートン力学も限定された環境下では相対性理論と結果は同じですし。
量子関連の理論も言わばそれと同じ上位構造で、その構造を崩さず説明できる下位構造が存在する可能性は否定できませんよね。

>最低限必要になる。
必要になると言うのは何のために?
みんなが同じ考え方をしてるだけで新しい着想も何もない、そんな面白みの欠片も無い話には興味は無いですね。少なくとも自分はですが。

量子もつれやベルの不等式は少なくとも〇〇〇ではないことがはっきりした。というレベルの話。
それによって何かが決定されたかのような発言はちょっと違う気がします。

30ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/18(金) 08:04:52.87ID:???
>>25
そうですね、それだけですよね。
>>9が致命的だと言ってた人ですか?何が言いたいのかちょっと分からないです。

31ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/18(金) 11:51:36.68ID:???
>>29
>その構造を崩さず説明できる下位構造が存在する可能性は否定できませんよね。

神様が存在する可能性も否定できないが、それは科学ではない。

>必要になると言うのは何のために?

実験で検証するために。

>それによって何かが決定されたかのような発言はちょっと違う気がします。

量子もつれを含む多くの現象は、量子論から予言されたもの。
新しい現象を予言し、実験で検証された理論はより確からしいと考える。
絶対的に正しいとは言わないが、単なる「思い付き」は間違ってすらいない。

32ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 13:40:59.67ID:IPmuFohk
アインシュタイン「神はサイコロを振らない。だから結果は決まってる」

33ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 13:43:56.12ID:IPmuFohk
・・・( ^ω^)・・・性原理・・・( ^ω^)・・・完全な間違い・・・( ^ω^)・・・

34ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 13:49:17.14ID:IPmuFohk
不確定性原理とは?・・・( ^ω^)・・・完全な間違い・・・( ^ω^)・・・測定不能からの逃げ!

35ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 13:51:23.68ID:IPmuFohk
例えば、原子核に対する電子の位置について測定不能からの逃げ!

36ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 13:58:59.60ID:IPmuFohk
【ビリヤード】マジ半端ない!!この神業!!度肝を抜かれたスーパーショット!!!【スポーツ】 
http://youtube.com/embed/eVO_N4F310Y?list=UUd0qxHBtVkX4PdHs4x4EqLA

37ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 14:00:01.59ID:IPmuFohk
一般的な物理・・・( ^ω^)・・・集合体物性

38ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 14:01:59.33ID:IPmuFohk
素粒子的な物理・・・( ^ω^)・・・回転体物性

39ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 14:03:10.47ID:IPmuFohk
宇宙的な物理・・・( ^ω^)・・・回転体物性

40ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 14:05:44.29ID:IPmuFohk
史上初?!めっちゃ曲がる鬼回転バックアップのやり方!!ボウリングHow To 
http://youtube.com/embed/lZT3sGBYSww?list=UUS3bS0wTPS68ysOwxVKvxgQ

41ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/26(土) 18:56:26.62ID:IPmuFohk
シュレディンガーと戦う猫たち
://n510.com/files/2010/03/f4ba9631065ec0.jpg

42ご冗談でしょう?名無しさん2019/10/29(火) 00:25:54.80ID:???

43ご冗談でしょう?名無しさん2019/11/04(月) 10:10:11.28ID:Sozc4m60
シュレディンガーの猫って元々は量子力学における確率解釈に対して反論する目的でシュレディンガーが
考えた思考実験なんだけど、皮肉なことに確率解釈が正しいと確かめられて以降は量子力学のわかりやすい
例え話として使用されるようになったとさ。

44ご冗談でしょう?名無しさん2019/11/04(月) 11:06:35.34ID:T/txoymH
それでもやっぱ非決定論は便利なだけだと思う
現状の科学ではまだ見つけられていない要素があるはず

45ご冗談でしょう?名無しさん2019/11/04(月) 11:23:14.27ID:???
>>44
>現状の科学ではまだ見つけられていない要素があるはず
キミは知らないようだが
量子力学の原理は、「未来永劫見つけられない」または「そんな要素がない」
が前提条件で矛盾が無い理論なのだよ。
現在までの全ての量子力学実験で検証されている。

46ご冗談でしょう?名無しさん2019/11/04(月) 11:33:13.67ID:???
>>45
それが因果律的な古典力学のサイコロ振りの確率と、量子力学の原理による確率の根本的な違いだ。

47ご冗談でしょう?名無しさん2019/11/04(月) 13:19:49.70ID:???
さらに量子力学は、プランク定数より非常に大きい作用の巨視的な運動の古典力学では
位置と運動量が同時観測で誤差の範囲で確定でき、決定論的になるかを説明する。

新着レスの表示
レスを投稿する