今日は土用の丑の日です (ID無し)

1名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/20(金) 19:01:58.53
そこまでしてウナギを絶滅させたいか? デブ!
VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:----: EXT was configured

20名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/06(月) 12:28:13.28
次の土用(夏土用)は 7/20 〜8/7

21名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/16(木) 17:42:49.53
【夏の養生のポイント】 ・遅く寝ても早起きする。早起きも立派な養生
・冷たい飲食をひかえる。内臓が冷えるとバテる
・たまにはしっかり発汗する
・ウリ類、夏野菜、緑豆、百合根、生姜、ブタ肉、うなぎ、桃、メロン、さくらんぼ、ぶどうなど寒熱バランスよく食べる

22名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/18(土) 15:15:56.38
毎度、情報ありがとうございます。

23名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/21(火) 16:33:17.39
食欲低下している時、湿度が高い時は脾が弱りやすいので
助長させるようなネバネバ食材、生もの、冷たい物を避ける

24名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/24(金) 14:35:37.16
7月かぁ。

25名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/27(月) 14:19:36.73
梅雨時期ジメジメ対策
1 体温よりも冷たいものを避ける
2 豆・海藻・ハトムギ・瓜類を食うべる
3 入浴して発汗する

辛いもの、味の濃いもの、甘い物 控える

26名無しさん@お腹いっぱい。2019/05/31(金) 12:06:08.92
土用の丑の日は「う」のつく食べ物を食べるといいそうなので
鰻じゃなくて牛の肉を食べてるw

27名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/07(金) 12:34:38.98
今年は7月27日

28名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/08(土) 17:27:50.77
来月末か。

29名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/19(水) 16:11:37.67
鰻と梅干しの組み合わせ
梅干はうなぎの油分の消化を助けるので実は相性がいい

30名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/22(土) 14:24:18.54
今日は夏至

31名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/27(木) 13:49:50.05
夏土用 7月20日 〜 8月 7日 丑の日 7月27日

32名無しさん@お腹いっぱい。2019/06/28(金) 16:50:24.67
待ち遠しいな。

33名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/02(火) 21:17:52.38
今日は半夏生(夏至から11日目)なのでタコ食べたよ

34名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/13(土) 17:15:04.02
土用の丑の日に紫陽花を玄関に飾ると金運アップ!

35名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/18(木) 11:00:56.94
暑くてもつめたすぎるものはなるべく避ける

36名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/21(日) 14:08:51.33
土用期間は穏やかに。揉めたら負け。

37名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/27(土) 12:42:35.23
土用の丑の日age

38名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/27(土) 18:21:23.83
鰻重なんかのあの甘辛いタレが嫌いだ…

39名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/27(土) 20:49:13.24
>>26
牛肉もいいけど夏は豚肉よく食べるなぁ
ブタミンパワーw

40名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/28(日) 15:48:37.23
>>39
バスレシピの人の豚の蒲焼がおいしかったよ

41名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/28(日) 17:41:08.57
土用は消化吸収を担う脾を養うとき
脾胃を養う自然な甘味
お米、米麹、薩摩芋、ジャガイモ、山芋、枝豆、インゲン豆、
黒豆、大豆、栗、ココナッツ、西瓜、棗、プルーン、ブドウ、
パイナップル、メロン、甘酒、ココア(砂糖不使用)、豆乳など

42名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/01(木) 14:24:39.85
蒲焼ダレ+鶏肉も美味しくできるよ。

43名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/03(土) 09:48:03.16
7日までが土用だけど土用のピークは過ぎた感じがする

44名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/05(月) 20:49:38.10
食べられるのは冬だけど、牡蠣カバ丼も旨い

45名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/08(木) 11:40:05.59
八月八日 立秋
秋養生
乾燥に注意・・・潤い食材をタップリと。梨、白菜、きくらげ、山芋類など
気分の落ち込み、悲しみの感情に注意・・・深呼吸や大きな声を出して気を動かす
冬に備えて冷え対策、免疫アップを図る・・・旬の魚、きのこ類、山芋類、エビ、羊肉、鮭など

46名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/20(火) 13:51:21.79
鰻も穴子も白焼き+塩、わさび醤油で食べるのが好き

47名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/30(金) 16:37:29.39
いつも、歳時記ありがとうございます。
日本の食文化を再発見できます。

48名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/07(土) 14:44:50.19
【秋の服装】
中国には「秋凍」という言葉があります。

徐々に寒さに慣れていくことが大切で、慌てて厚着をしない。早くから厚着をしてしまうと体内に熱がこもりやすくなります。

衣服の調整が難しい季節は、羽織るものとストールなどで寒さへの準備をしていきましょう。

49名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/08(日) 16:34:50.51
九月九日 重陽(菊の節句) 菊酒

50名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/13(金) 16:04:01.72
中秋の名月age!

51名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/17(火) 14:37:55.98
年中グルメですね!

52名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/23(月) 09:16:34.85
秋分の日

53名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/23(月) 09:22:42.92
食欲の秋です!

54名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/23(月) 19:33:42.35
秋は「心を安らかにして、出来なかった事を悔やまず、ゆったりとさせる」
成し遂げようとやたらと動きまわるのも良くない
秋から冬にかけてはゆったりと構えることが養生
焦らず行きましょう

55名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/26(木) 17:29:12.24
冷やさない、湯船につかる、家でも靴下、関節部を外気にさらさない

56名無しさん@お腹いっぱい。2019/09/30(月) 15:28:51.48
15-17時は膀胱の時間
膀胱は尿を貯め、排泄する器官。尿と一緒に体にこもった熱を排出しています
今の時間帯はおしっこを我慢しないように!
そして膀胱経の気は経絡に沿って大脳に到達します
勉強はこの時間帯がおすすめ

57名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/02(水) 18:13:36.79
食欲の秋

58名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/06(日) 16:15:19.26
秋土用 10/21 〜 11/ 7 丑の日 10/31

59名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/07(月) 12:57:02.83
秋の土用

60名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/07(月) 12:58:00.96
薬より養生

61名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 15:59:38.14
食養生のいろはの”い”は、お腹が空いたら食べる。
時間だからで食べるのは良くない。
で、食べるときは腹八分目。
何を食べるか、いつ食べるかとかよりも、まずこれができているかどうか。

62名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/17(木) 15:02:15.94
動かないと元気がなくなる、体が弱くなる
深呼吸して体伸ばして動こう

63名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/23(水) 11:31:03.93
秋の土用
食材 辛味
ネギ、酒、唐辛子、わさび、ニンニク、カレー、山椒、大根、玉ねぎ等
梨、銀杏、金柑

早寝早起きを心がけ心穏やかに過ごす

64名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/29(火) 15:31:08.05
喉の乾燥や咳に温かい梨の薬膳
梨の上を切って、芯をスプーンで繰り抜き、そこに大さじの水1、氷砂糖1〜2個。
はちみつ大匙1でも。
切った部分を蓋にして、40分ぐらい蒸すと完成。できれば皮ごと食べましょう。

氷砂洋梨(のどに良い梨の薬膳)簡易バージョン
@梨を一口大に切る。
Aみじん切りした生姜を散らす(寒気があれば)。
Bハチミツかける。
Cラップをしてレンジで3分加熱する。

65名無しさん@お腹いっぱい。2019/11/01(金) 17:54:52.32
土用とは季節の変わり目で
体力、メンタル、やや疲れやすい。

年に4回あります。
4月末頃、7月末頃、10月末頃、1月末頃

短気な人はよくここで揉めてます。
関わらず静観しましょう。

66名無しさん@お腹いっぱい。2019/11/01(金) 21:00:17.30
立冬 11/8

67名無しさん@お腹いっぱい。2019/11/04(月) 15:07:40.39
【冬の養生 閉蔵】

門扉を閉ざして閉じこもる季節。

夜は早く寝て、朝はゆっくり起き、寒気にやられないようにしよう。

気持ちを静め、何かしようと思う志を伏せ隠し、常に満足しよう。

防寒保温に気をつけ、過労して汗をかくようなことは避けよう。

68名無しさん@お腹いっぱい。2019/11/18(月) 22:35:09.78
冷え症におすすめ温める食材
羊肉、鶏肉、マグロ、ブリ、鮭、鯖、うなぎ、アジ、イワシ、エビ、
人参、ネギ、玉ねぎ、紫蘇、ニラ、にんにく、生姜、シナモン、
りんご、栗、くるみ、唐辛子、黒砂糖など

69名無しさん@お腹いっぱい。2019/12/04(水) 15:27:20.56
歳時記いつも、ありがとうございます。

70名無しさん@お腹いっぱい。2019/12/06(金) 11:39:24.97
【ヒポクラテスの格言】

・火食は過食に通ず
・全ての病気は腸から始まる
・満腹が原因の病気は空腹によって治る
・汝の食事を薬とし汝の薬は食事とせよ
・人は自然から遠ざかるほど病気に近づく
・食べ物で治せない病気は医者でも治せない

これを読んでから
片手間で食事することがなくなりました

新着レスの表示
レスを投稿する