大気中の酸素と窒素などは、なぜ層にならないの?

1キトゥンさん2013/04/22(月) 16:21:22.52
大気中の酸素と窒素などは、比重が違うのに

なぜ上下に分離して層にならないの?

6Nanashi_et_al.2013/04/22(月) 20:11:30.81
>>4-5
フロンが上昇するとか密閉して無風とか、どんだけ科学音痴だよ。
中学の時にブラウン運動を学ばなかったか? ミクロの概念はできてるか?
発想が中学生未満だぞ。
大気は仕切られた中では拡散して広がるだけだ。けっして自然には分離しない。

7Nanashi_et_al.2013/04/22(月) 20:27:17.76
水素やヘリウムが軽すぎて宇宙空間に放出されたとかいうのは?

8Nanashi_et_al.2013/04/22(月) 20:38:47.22
>>6
アスペルガー?

9Nanashi_et_al.2013/04/22(月) 20:48:39.25
単発質問スレなんか立ててる>>1が言えたことじゃないなw

10Nanashi_et_al.2013/04/22(月) 20:54:25.43
フロンなどがオゾン層破壊してるのも知らないw

ブラウン運動関係ないしw

ワロタ

11Nanashi_et_al.2013/04/22(月) 21:12:04.47
単純に、比重と重力の問題のはずだがな

12Nanashi_et_al.2013/04/23(火) 06:20:42.69
理系スレの住人も

この程度か〜

13Nanashi_et_al.2013/04/23(火) 08:13:10.59
酸素と窒素とフロンの密度をまず求めてみようか

14Nanashi_et_al.2013/04/23(火) 10:09:19.75
は?、比重と重力以外

関係ないだろ

15Nanashi_et_al.2013/04/23(火) 16:59:43.59
単純な質問なのにな

16Nanashi_et_al.2013/04/23(火) 19:10:50.12
>>4-5
オゾンは赤道付近で発生してオゾン層まで上昇してオゾン層になるわけだが、
何故オゾン層が出来るのかは俺のような素人が説明するのは不可能だが、敢えて考えれば、
オゾン層まで上昇しなかったオゾンは分解されて
オゾン層まで上昇したオゾンだけが層になるのでは。
オゾンホールはオゾン層まで<達した>フロンが起こすもので、
ちなみにフロンはCO2の1万倍の温室効果ガスで、
オゾンはメタン等と引っくるめて温暖化に対する寄与は50%だそうだから
フロンは普通に大気中に偏在しているんじゃないの?

17Nanashi_et_al.2013/04/23(火) 19:17:16.95
>>16
訂正 ×オゾンはメタンと ○フロンはメタンと

18Nanashi_et_al.2013/04/23(火) 20:17:25.71
で、酸素と窒素などは

なんで層にならないの?

19Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 01:24:14.06
いや、なかなか良い質問だと思うよ。
たとえば、密室では二酸化炭素が底にたまるとか言うしね。

定量的にきちんと説明しようとすると結構大変かも。俺もわからん。

20Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 03:12:39.33
比重と重力の問題だけのはずなんだがな〜

21Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 05:55:48.18
>>19
液体における溶質の拡散
1 http://www.corvet.jp/photo/thumbnail/cos013284s_b2.jpg
2 http://www.corvet.jp/photo/thumbnail/cos013283s_b2.jpg
3 http://www.corvet.jp/photo/thumbnail/cos013282s_b2.jpg

二酸化炭素やプロパンガスは高濃度の状態で通常の空気中に放出されたら
いったん沈むだろうけど、それは図1の状態に過ぎないのではないか?
それとも混ざった後で密室にしたら再び沈むの?
(液体で言えば水と油で層ができる感じ・・・でもこれらはそもそも混じり合わないし)

22Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 10:05:07.24
酸素と窒素などは?

23Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 16:43:49.30
>>1 に答えてよ

24Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 19:16:42.23
答えてよ

25Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 19:33:17.92
密室では空気各分子が狭い所に詰められているから分子間の衝突の頻度が高い。
(平均自由行程が短い?)従って分子の挙動は液体に近くなりCO2が底にたまる。
大気中では、閉所に高密度で閉じ込めた場合とは違い、
(平均自由行程が長くなって?)拡散を押しとどめる分子間の衝突が少ない
(各分子は多少衝突しながら重力場の影響で高度に対する分圧が薄くなる)
ので多少分離はあるのかも知れないが、液体のようには束縛されない。

26Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 19:55:27.15
> 密室では空気各分子が狭い所に詰められているから分子間の衝突の頻度が高い。
おいおい…。物理センスがないにも程があるぞ。
次からは質問スレへ行けな。

全く大気が動かなければ、そして十分な時間が経てば
酸素と窒素は確かに分離するだろう。
その時間スケールは計算すればわかるかも知れないが、とんでもなく長いだろう。
ところが地球上には大気圧の差による空気の移動があり、
これが大気そのものを撹拌している。
酸素分子と窒素分子に働く僅かな重力の違いよりも
この撹拌効果の方が十分に大きいので大気は分離した層にならないのだろう。
(例えば水と油もずっと混ぜていれば分離しない)
つまり大気は常に太陽のエネルギーで混ぜ混ぜされていると言える。

27Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 20:41:41.35
>>26
では、完全に密閉された状態で長時間

放置すれば分離するのですか?

28Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 23:09:00.94
分離の定義による。
酸素分子だけが箱の下に集まる、なんてことはないから。
平衡状態では、温度に従ったボルツマン分布と
それこそ平均自由行程(分子同士の衝突率)がパラメータになって
箱のどの高さでどれくらいどちらの分子が多いか、が決まる。

29Nanashi_et_al.2013/04/24(水) 23:43:12.81
>>26
水と油が分離していない状態ってどうやって実現するんだ?

30Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 02:07:29.01
がしゃがしゃ混ぜてる間はくっきりは分離しないんじゃないかな

31Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 04:06:52.26
比重と重力の問題だけのはずだがな

32Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 13:48:55.56
>>28
>¨・・・箱の下に集まるなんてことはないから¨

だから、>>1 は その理由を質問してるんですけど

33Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 18:19:45.97
わからん

34Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 18:34:25.76
気体の密度は小さくて、分子はかなりの速度(>>3)で動き回っているので
たとえば境目で下から上にきたやつと上から下にきたやつがぶつからずに
そのまましばらく反対側に行くものもいるからだよ。

35Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 19:14:38.27
>>34
重力は無視されるのか?

36Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 20:00:36.94
アホに物を教えるのはかくも大変なのである

37Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 20:16:12.42
>>36

え?

格段に影響が大きい、比重と重力は無視かよ

おまえがアホだわ

38Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 20:19:23.76
混ざろうとする力の方が大きいんじゃね

39Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 20:46:50.46
重力と¨ちょうど¨相殺するまざりぐあい?

ありえないわ

40Nanashi_et_al.2013/04/25(木) 21:30:47.43
>>35
おまえだいじょうぶか?

41Nanashi_et_al.2013/04/27(土) 23:29:30.16
この質問おもしろいね

第一次世界大戦で使われた毒ガスや
火山口近くから出るガスみたいに
明らかに比重が重い場合は
普通に層(といってもクッキリな境界線での分離してないが)になるね

>>26が正解かね

42Nanashi_et_al.2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

43超音波テロの被害者2014/02/20(木) 22:54:10.23
超音波テロの被害にあっています。卑劣きわまりない被害にあっています。

何が起こっているのかわからない状態から、わかってみれば、まだ世の中に知られていない超音波テロ。

ネットワークを通して、超音波・音波で攻撃する超音波テロの被害にあっています。

対象に達するときに振動として伝わる超音波を集中させることにより、物理的な力で人や社会が襲われています。

頭蓋骨に達するときに音になる超音波、その人のみに聞こえる声。超音波テロの加害者の声。卑猥な内容、卑劣な内容。

人間の身体を壊す、人間の意識を失わせるという残酷残虐な方法で、卑劣きわまりない被害にあっています。

天に神に被害を訴え、祈り続けています。天に神に届きますように。

44Nanashi_et_al.2014/02/21(金) 11:29:22.78
>>43
はやくその超音波で精神破壊されてこの世から消えろよ

45Nanashi_et_al.2014/08/19(火) 13:11:03.35

46Nanashi_et_al.2014/08/19(火) 18:28:51.16
熱と重力の問題
大気を柱近似して底面がL*Lの正方形で高さHとしておいて
分子同士に相互作用が無いとして
Z = (1/N!) * (m/2πh'^2β)^(3N/2)[∫dx∫dy∫dz exp(-βmgz)]^N
=(1/N!) * (m/2πh'^2)^(3N/2) * (L^2/mg)^N * [1 - exp(-βmgH)]^N * β^(-5N/2)
んで
<H>can = 5N/2β - N*(mgH)/[exp(βmgH)-1]

β>>mgHなときは exp(βmgH)≒1 + βmgHとしてよいから
<H>can = 5N/2β-NmgH/βmgH = 3N/2β
重力ポテンシャル・分子間相互作用を考えてない時とエネルギーの期待値が等しいので、つまり重力の影響を受けない

47Nanashi_et_al.2014/09/15(月) 08:42:43.85
>>3
音速って330m/sやで。水分子は酸素分子より1/8程度重いけど、運動速度そんなに下がるんかよ(650→330)

48Nanashi_et_al.2014/09/15(月) 08:47:38.74
>>41
26は熱力学や統計力学的な描像を知らないかのように振舞っているから、猿芝居の一つだね

49Nanashi_et_al.2014/10/29(水) 21:12:09.31
磯野貴理子さん(50)が脳梗塞 緊急入院(10/28 共同通信)
放射能安全デマ宣伝のために動員されたタレントや有名人は、これから続々と脳梗塞、心筋梗塞を起こすはず
https://twitter.com/tokaia ma/status/527207646151983104

磯野貴理子って、食べて応援したのか・・ 東京に住む同級生も食べて応援しているって、公言していたが・・
https://twitter.com/onodekita/status/527050110664839168

しょこたんがやばい。
https://twitter.com/spaceshiphiro/status/526489682419277825

尾骨を剥離骨折した中川翔子(しょこたん)さんが今度は肩に大きな「青あざ」ができ激痛
https://twitter.com/hanayuu/status/526487589537062912

CG作家・秋元きつねさん死去 代表作に「ウゴウゴルーガ」「せがれいじり」
https://twitter.com/onodekita/status/526586196831383552

安部首相は、放射能を隠蔽して日本国民を死の淵へ追いやろうとした罪で検察当局に逮捕されるだろう!!
https://twitter.com/Lulu__19/status/521071897249726465

国会で小渕を追及している民主党「近藤洋介」は、ずぶずぶの電力議員
https://twitter.com/denki_minto/status/525857773037174784

Q 日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被ばくしていると考えられています。これは本当ですか。
A はい。マイトレーヤと覚者方はこの情報を伝えて、原子炉を速やかに閉鎖することを勧告されるでしょう。

  最悪の汚染は核エネルギーによるものです。汚染による死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
  汚染は免疫システムを崩壊させ、免疫があれば防ぐことのできたあらゆる種類の病気に罹るようになります。
  今日、人知れず死や病気を引き起こしている。このエネルギーが人間の脳に作用し、アルツハイマー病の増加、
  記憶力の減退、方向感覚の喪失、そして人体の防御システムの漸進的な崩壊を引き起こします。

50Nanashi_et_al.2014/11/28(金) 06:51:14.73
真面目に答えてる人が多いな

51Nanashi_et_al.2015/01/04(日) 00:58:39.42
重いフッ化ウランガスと軽いフッ化ウランガスを分離するときは、数十万Gとかをかけるらしい

窒素ガスと酸素ガスはもっと簡単に分離すると思うが、少なくとも1Gじゃ分離しないだろうね

52Nanashi_et_al.2015/01/04(日) 16:39:08.02
それでも濃縮係数は数%だぞ

53Nanashi_et_al.2015/01/27(火) 06:31:45.59
層化学会がこのスレを監視しています

54Nanashi_et_al.2017/08/25(金) 07:16:02.37
中国軍H6爆撃機6機は24日
沖縄本島と宮古島の間を通過して紀伊半島沖まで飛行し
航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)した
領空侵犯はなかった。

 防衛省統合幕僚監部によると
このルートで中国軍機の飛行が確認されたのは初めて

55Nanashi_et_al.2017/08/25(金) 08:49:59.06
THE world university ranking 2017

Finance per student

慈恵会医科大学   938.3万円
東京医科歯科大学 825.5万円
豊田工業大学    755.3万円
東京大学       690.4万円
東北大学       605.7万円
京都大学       571.7万円
名古屋大学      486.9万円
東京工業大学    467.2万円
大阪大学       452.6万円
九州大学       447.7万円
北海道大学      410.5万円
筑波大学       390.5万円
豊橋技科大学    350.7万円
広島大学       301.5万円
大阪市立大学    300.1万円
鳥取大学       296.0万円 
慶應義塾大学    294.6万円
東京農工大学    283.9万円
岡山大学       275.7万円
千葉大学       265.8万円
大阪府立大学    260.6万円
山形大学       259.2万円
神戸大学       253.8万円
首都大学東京    246.5万円
芝浦工業大学    232.5万円
明治大学       231.4万円
立命館大学      220.7万円
近畿大学       220.2万円
早稲田大学      208.3万円
横浜国立大学    180.1万円
埼玉大学       177.8万円
関西大学       163.9万円
上智大学       163.0万円
関西学院大学    159.7万円
同志社大学      141.4万円

56Nanashi_et_al.2017/08/25(金) 22:06:17.06
 / ̄\   論文はコピペ       / ̄\
  |/ ̄ ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄ ̄ ̄\
 |   /V\\\         |  /V\\\
  | / /||  || |          | //|   || |
  | | |(゚)   (゚)| |          | | (゚)   (゚) /|
 ノ\|\| (_●_) |/          \| (_●_) |/|/\   写真もフォトショw
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ  \
/ __ ヽノ   Y ̄) |    ( (/    ヽノ_ |\_>
(___)      Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /   ) )     ( (    ヽ |
      ∪   ( \    / )    ∪
           \_)  (_/

     / ̄\
    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (ヽノ// //V\\|/)
  (((i)// (゜)  (゜)||(i)))   でも 捏造があったとは認められない〜♪
 /∠彡\| (_●_)||_ゝ\
(___、   |∪|    ,__)
    |    ヽノ  /´
    |        /

新着レスの表示
レスを投稿する