第109回医師国家試験問題と解説1

1Nanashi_et_al.2014/04/27(日) 23:54:37.69
過去問、予想問題などのスレです。

普段は自分の勉強を主体にやり、ひまなときに見れば、
ぱんりん、必修であと2問ずつくらいは正答するでしょう。

36Nanashi_et_al.2014/05/02(金) 12:23:48.77
(国試直前に上がった問題で108回的中)
triplet repeat病ではない疾病はどれか?
@Alzheimer型認知症
AHuntington舞踏病
BKennedy-Alter-Sung症候群
CFriedreich運動失調症
D筋強直性ジストロフィー

正解:@Alzheimer型認知症

triplet repeat病の概念:3塩基反復配列(trinucleotide repeat)の異常な増加が認められる遺伝性疾患。
CAG:Huntington舞踏病とKennedy-Alter-Sung症候群とMachado-Joseph病 
GAA:Friedreich運動失調症
CTG:筋強直性ジストロフィー

108回問題は、臨床問題で、ハンチントン舞踏病と同じトリプレットリピート病は
どれか選べという内容。
↑↑Machado-Joseph病を選ばせた 108回的中

37Nanashi_et_al.2014/05/02(金) 13:22:06.44
必修QBではアルコール離脱症候群で
離脱症状軽減・痙攣⇒ジアゼパム
振戦せん妄で興奮激しい⇒ハロペリドール
って書いてあるんだが、どうしよう

どうしようもなにもその通りいれたらよろし。

38Nanashi_et_al.2014/05/02(金) 13:23:10.78
108D1的中
○Cアルコール依存症の治療で、離脱種々にベンゾジアゼピン系薬を投与する。

アルコール依存症で連続飲酒になり入院した。初期治療として正しいものはどれか?1つ選べ。
@ベンゾジアゼピン系薬物 A抗精神病薬 B抗てんかん薬 C抗うつ薬 D利尿薬

正解:@
○@アルコール依存症は、主に身体合併症と離脱症状の治療からなる.
身体合併症については対症的に治療する.
離脱症状は最終飲酒から数時間,まだ酒臭のする状態から出現する.
離脱2−3日後から,トンチンカンな言動(意識障害)と活発な幻視(小動物が多い)からなる
振戦せん妄を呈することがある.
 離脱症状治療の原則は,まず交差耐性のあるベンゾジアゼピン系薬物でアルコールの肩代わりをさせ,
漸減することである.
この処置を行わずに,点滴静注などでアルコールの排泄を促進すると,離脱症状を悪化させることがある。
離脱症状が重症の場合には悪心・嘔吐が激しく,内服が困難なことが多い.
ホリゾンの筋注を 1回10mg(1アンプル) 2−3時間おきに1日2−4回 筋注
重症の離脱症状に対するこのような処置は,振戦せん妄への移行を予防する.
症状の軽減とともに速やかに投与量を減らし,同薬剤の経口投与に切り替える.
抗精神病薬(向精神薬)と勘違いしないよう気をつける。

39Nanashi_et_al.2014/05/02(金) 20:56:12.73
結核に対する薬物療法中に用いられるのはどれか。

a ビタミンA
b ビタミンB1
c ビタミンB6
d ビタミンC
e ビタミンD

正解:c

40Nanashi_et_al.2014/05/02(金) 21:04:42.39
108回的中
敗血症性ショックの時だけ「ノル」アドレナリンとドパミンなのは何でか
分かる方います?

このスレにたまに現れる「え、今の時期にそれ聞く?」ってやつなんなの

敗血症性ショック
敗血症性ショックは,適切な輸液を行っても
血圧低下(収縮期血圧<90mmHgまたは平時の収縮期血圧より40mmHg以上の低下)が持続する状態,
もしくは,血管作動薬により血圧が維持されていても,
末梢の灌流障害(乳酸アシドーシス,乏尿,意識障害など)を認める状態である.

敗血症性ショックでは末梢血管抵抗は低下し、初期には心拍出量は増加している。
このため、四肢末端は他のショックと比べて温かく、warm shock と言われる。
この時期に抗生剤治療+ドパミンなどによる血圧維持治療を開始すれば回復する場合も多い。

↓ノルアドレナリンを使う理由
(アドレナリンとノルアドレナリンについて)
エピネフリン(アドレナリン)
αとβ両方の作用があり,低用量では弱いα作用を持つがβ優位.血圧,心拍数ともに上昇.
末梢血管収縮.催不整脈作用.強力な昇圧作用を持つが末梢血管収縮作用が非常に強いため、
末梢循環は犠牲となる.

ノルエピネフリン(ノルアドレナリン)
αとβ1作用を持つが,末梢血管,肺血管,腎血管,腸管血管収縮作用が強いが、
末梢循環は犠牲にはならない.
このために敗血症性ショックや血管運動性ショックで有用とされる.
冠血流量を増加させるが心拍出量は増えない.

41Nanashi_et_al.2014/05/02(金) 21:08:53.62
低血糖の副作用に気をつける抗不整脈薬は何よ?

ジソピラミド、プロカインアミド
QBの内分泌か循環器で見たような


ジソピラミド プロカインアミド
過去問で見たんだが、思い出せなかった。
ポリクリでも、ジソピラミド(リスモダン)の低血糖副作用に気をつけろと
聞いた。

V群のアミオダロン(アンカロン)は、致死性の間質性肺炎を起こすし、
構造が甲状腺ホルモンと似ていて甲状腺機能異常を起こしやすく
血中半減期が20日以上もあるので、
非専門医が用いるのは危険だ と出ないと思うけど、妙に記憶に残っている。

42Nanashi_et_al.2014/05/02(金) 21:10:32.12
○抗不整脈薬
「鍋食うか」
な→Naチャネル遮断薬(T群)
べ→βブロッカー(U群)
食→Kチャネル遮断薬(V群)
か→Caチャネル遮断薬(W群)

43Nanashi_et_al.2014/05/02(金) 21:13:13.85
(1)T群
@Ta:Na+チャネル抑制とK+チャネル抑制 上室性不整脈
キニジン、プロカインアミド、
 ジソピラミド、アジマリン
ATb: Na+チャネル抑制とK+チャネル開放促進 心室性不整脈
リドカイン、メキシレチン、
 アブリンジン
BTc: Na+チャネル抑制
フレカイニド、ピレジカイニド 上室性不整脈

(2)U群:β1受容体遮断(K+チャネル開放促進) 上室性不整脈
プロプラノロール、アテノロール

(3)V群:K+チャネル抑制 心室性不整脈
アミオダロン、ソタロール

(4)W群: Ca2+チャネル抑制 上室性不整脈
ベラパミル

44Nanashi_et_al.2014/05/08(木) 16:28:17.98
間質性肺炎にはステロイド

ちょっと聞きたいんだが、テコ3でリウマチから間質性肺炎になった患者に投与する薬剤で
ステロイド大量投与〇で抗TNFα×になってたんだが、抗TNFαはなぜダメなんだ?
解説読んだら使わないどころか禁忌って書いてあったんだが理由がわからぬ

間質性肺炎に対する治療を優先させるからじゃ
あと、抗TNFαって薬剤性間質性肺炎誘発するでしょ

TNFαってなかなか使いにくい薬剤だしな
上にあるようにMTXに比較すればかなり低いが間質性肺炎への関与も示唆されているし
そもそも間質性肺炎の治療なのだからステロイドだろう
TNF阻害薬が禁忌かどうかは分からんな 感染性の間質性肺炎でも考えてんのか

間質性肺炎は致死的な感染症が出てもステロイドを最後までやり続ける

過去問であったでしょ
ばあちゃんが間質性肺炎でステロイド長期使ったら、重篤な感染症が出たけど
それを続けて結局副作用の感染症で死んじゃって、解剖したっていう問題

45Nanashi_et_al.2014/05/09(金) 09:15:07.87
過活動性膀胱で抗コリンを使うのはいいんだけど、αブロッカーが正解にならない理由を教えてください。

前立腺肥大症の治療はα1受容体阻害薬
過活動膀胱の治療は抗コリン薬 

α1ブロッカーは前立腺尿道部の弛緩による尿閉の緩和効果があるが、通常の過活動膀胱の緩和にはならない
ただし、前立腺肥大に伴う過活動膀胱は尿閉による物理的刺激によるものが考えられるため、
α1ブロッカーで尿閉を解除することにより改善する
α1ブロッカーを充分もちいても改善されない過活動膀胱合併の前立腺肥大では抗コリン薬も
考慮するってだけ

46Nanashi_et_al.2014/05/09(金) 09:30:17.41
<アミド型局所麻酔薬の覚え方>
アミはジブリにメロメロ

アミ…アミド型
ジ…ジブカイン
ブ…ブピバカイン
リ…リドカイン
メ…メピバカイン
ロ…ロピバカイン

<非脱分極性筋弛緩薬の覚え方>
BECKはロック、パンクに非(あら)ず

BECK…ベクロニウム
ロック…ロクロニウム
パンク…パンクロニウム
非(あら)ず…非脱分極性筋弛緩薬

47Nanashi_et_al.2014/05/09(金) 09:43:56.83
皆の苦手な薬の問題

次のうち血糖値の上昇をきたす薬剤を3つ選べ。
a β受容体遮断薬
b ループ利尿薬
c サイアザイド系利尿薬
d ニトログリセリン
e Ca拮抗薬

正解:abc

βブロッカーは相対的にα優位になることで、膵β細胞のα受容体に作用してインスリン分泌を抑えます。
ループとサイアザイドは、低K血症によってインスリンの作用が低下するためです。

あと一日頑張りましょー

48Nanashi_et_al.2014/05/09(金) 19:42:22.70
β-blockerを使用しないのはどれか。1つ選べ。
a 無痛性甲状腺炎
b 異型狭心症
c 慢性左心不全
d 偏頭痛
e 肥大型心筋症

正解:b
○a無痛性甲状腺炎
無痛性甲状腺炎は、橋本病の経過中、濾胞の崩壊により、一過性に甲状腺機能亢進症状を呈するもの。
治療:頻脈にβ−blocker等の対症療法。
外来患者の甲状腺中毒症患者の10%を占め、Basedow 病と誤診されることが極めて多い疾患。
×b 異型狭心症
β受容体遮断薬では相対的に血管攣縮性作用が優位となりVSAが誘発される可能性がある。
○c 慢性左心不全
症状のある心不全患者のすべてに,ACE阻害薬を用いたうえでβ遮断薬を追加すべきであることが勧められている.

49Nanashi_et_al.2014/05/09(金) 19:43:10.15
○d 偏頭痛
β遮断薬(β2遮断薬)(プロプラノロール)は偏頭痛の発作を予防する。血管拡張作用がある。
β遮断薬:
β1選択性の高いものは,高血圧症、狭心症、不整脈などに使用する。気管支や末梢血管および糖・脂質代謝への影響が少ない利点がある。
β2遮断作用をもつものは,片頭痛や振戦などに有用性が認められる。
β遮断薬
プロプラノロール(propranolol)により、約50〜80%の片頭痛患者に予防効果が認められる
交感神経系への内因性活性(ISA)をもつものより、
純粋にβ遮断作用をもつものが予防に有効である。
http://homepage2.nifty.com/uoh/kusuri/k_betablocker.htm
○e 肥大型心筋症
治療は陰性変力作用のあるβ遮断薬や,流出路狭窄を軽減する目的でカルシウム拮抗薬が用いられる。
流出路狭窄は心収縮力の増強,前負荷,後負荷の低下などによって誘発される.
したがって収縮力抑制作用をもつβ遮断薬,ベラパミルなどのカルシウム拮抗薬,
ジソピラミド⇒をはじめとするclass Ia抗不整脈薬などが流出路狭窄に対し用いられる.
一方,収縮性を増強するジゴキシン⇒は用いるべきでない.

βブロッカー使用不可…Raynaud症候群、慢性動脈閉塞(ASO、Burger)、DKAなど代謝性アシドーシス、
妊娠(+気管支喘息、異型狭心症、心原性ショック)

50Nanashi_et_al.2014/05/09(金) 19:44:02.27
心不全に関して長期予後を改善するエビデンスがあるものを2つ選べ
1 ループ利尿薬
2 サイアザイド系利尿薬
3 カリウム保持性利尿薬
4 βブロッカー
5 ジギタリス

正解:34

心不全投薬ガイドラインより
ジギタリス:1995年ジギタリスの大規模臨床試験の結果が発表され,
洞調律の心不全患者の心不全による入院は減らすが,不整脈死が増加し,
長期生命予後は改善しないことが明らかとなっており,
頻脈を伴う心房細動以外は有効性は期待できない.

カルシウム拮抗薬(ジルチアゼム,ベラパミル)は心不全の長期予後を悪化することが報告されている。

カリウム保持性利尿薬:NYHAV度以上の重症心不全患者を対象とした大規模臨床試験(RALE)では,
カリウム保持性利尿薬(スピロノラクトン)の併用が,全死亡,
心不全死亡,突然死を減少することが明らかにされた。

β遮断薬はCIBIS,MDC試験などの大規模臨床試験により,その有効性が明らかとなった.
症状のある心不全患者のすべてに,ACE阻害薬を用いたうえで
β遮断薬を追加すべきであることが勧められている.

51Nanashi_et_al.2014/05/10(土) 16:24:15.36
93A75 局所麻酔薬によってブロックされる感覚の順序で正しいのはどれか.
a 痛覚→温覚→圧覚→触覚
b 温覚→痛覚→触覚→圧覚
c 圧覚→痛覚→触覚→温覚
d 触覚→温覚→痛覚→圧覚
e 温覚→圧覚→触覚→痛覚

正解:b
on to shock at

52Nanashi_et_al.2014/05/10(土) 16:25:53.47
106A18 疾患と治療薬の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。(正答率:75.8%)
a West症候群………………………………ACTH
b 憤怒痙攣…………………………………バルプロ酸ナトリウム
c 複雑部分発作……………………………ビタミンB6
d 単純型熱性けいれん……………………フェニトイン
e Lennox-Gastaut症候群…………………クロナゼパム

正解:ae
○a West症候群は点頭てんかんともいわれ、生後4〜7ヶ月に発症のピークがあり、
発作間欠期の脳波でヒプサリスミアhyspsarrhythmiaと称する1〜7ヘルツの高振幅徐波を背景に、
棘波(spike)、鋭波(sharp wave)が多相性に出現する。
薬は、ビタミンB6、ACTH(筋注または静注)、クロナゼパム。
×b憤怒けいれん(泣き入りひきつけ)は乳幼児が激しく泣くと同時に息を止める発作で、てんかんではない。
自然に軽快する。
×c複雑部分発作は部分発作+意識障害のてんかん発作である。
持続時間は2分前後で、96%に自動症を認める。
治療薬はカルバマゼピン、ゾニサミド、フェニトイン。
×d単純型熱性けいれんは、38℃以上の発熱に伴って発症するけいれんである。
生後6ヶ月から3歳までが多い。
小児痙攣性疾患の中で最多を占め、全小児の7〜8%の頻度で発症する。
予後は良好で特別な治療は不要である。
○Lennox-Gastaut症候群は、全般性遅棘徐波複合が認められる。
精神発達遅滞を伴う難治性のてんかん性脳症である。
クロナゼパム、バルプロ酸ナトリウム、ラモトリギンに加え、ケトン食療法が用いられる。

53Nanashi_et_al.2014/05/10(土) 16:26:28.14
覚え方
West症候群の薬は、ウェストバックで。(BAC:ビタミンB6、ACTH、クロナゼパム)
West症候群が悪化するとLennoxになるのでLennox症候群ではクロナゼパムもいけると思いました と。

一般的には「全部バカ」で覚える。
全般性発作は、バルプロ酸ナトリウム
部分発作は、カルバマゼピン

Westってクロナゼパムとバルプロ酸だったらクロナゼパムの方が一般的なの?

よく知らないが、ぐぐったらACTHの筋注の効果が42〜87%
バルプロ酸が20〜50%、クロナゼパムが12〜26%と出ていた。

54Nanashi_et_al.2014/05/10(土) 16:27:23.27
106回の必修問題を見たらアルコールの問題が出ていた。正答率が悪い(正答率:79.5%)
必修問題でアルコールと書いてあったら、まずはアルコール依存症と思って選択肢を選ぶと良い。

106F16 63歳の男性。咳と発熱とを主訴に来院した。黄色の痰も伴っている。
5年前にアルコール性肝硬変とアルコール依存症との診断を受け、3回の入院歴がある。
1人暮しである。体温38.2℃。Spo2 93%(room air)。
左の前胸部と背部下方とにcoarse crecklesを聴取する。
胸部エックス線写真で左肺野に浸潤影を認める。肺炎と診断し、入院することになった。
これから収集する情報のうち、安全管理の観点から最も重要性が高いのはどれか。
a職業歴 b喫煙歴 c家族歴 d海外渡航歴 e最終飲酒日時

正解:e
診断:肺炎、およびアルコール離脱症候群のリスク
○e最終飲酒日時を聞くことで最終飲酒が直前かそうでないかでアルコール離脱症候群の出現が予測できて、
安全管理上の対応が大きく異なる。
知っていると思うが、もしアルコール飲酒が続いていた場合は、アルコール離脱症候群を予防するために、
ベンゾジアゼピン系薬物(ホリゾン)の筋注を行う。


離脱症状治療の原則は,まず交差耐性のあるベンゾジアゼピン系薬物でアルコールの肩代わりをさせ,
漸減することである.
この処置を行わずに,点滴静注などでアルコールの排泄を促進すると,離脱症状を悪化させることがある。

55Nanashi_et_al.2014/05/10(土) 21:33:33.58
眼瞼痙攣 blepharospasm

原因は不明であるが,瞼裂が眼輪筋の痙攣によって閉鎖する状態で,持続的にも間欠的にも生じる。
ほかの顔面筋や頸筋の痙攣を伴うものをメージュ症候群(Meige症候群),
眼輪筋のみでほかの顔面筋に痙攣がないものを本態性眼瞼痙攣と呼ぶ。
両者は程度の違いであって,本態は同一ではないかと考えられている。
永続する確実な治療法はないが,ボツリヌスA型毒素を眼輪筋や顔面筋に注射すると
3〜4か月は確実に症状を抑えることができる。
眼輪筋切除や顔面神経の選択的切断を行うこともある。

薬物療法はある程度の効果しかないが、まずは試みる価値がある。
@リボトリール(0.5)1〜3T 分1〜3
Aテグレトール(200)1〜3T 分1〜3
Bセルシン(2)2〜3T 分2〜3   @+B、またはA+B

56Nanashi_et_al.2014/05/11(日) 13:08:29.57
109回予想問題
疥癬トンネルと紅斑性小丘疹から疥癬感染を選ばせる問題が出るかも。
また治療薬を選ばせるかも。

ふつう疥癬の患者についている疥癬虫は重症でもたかだか1000匹くらいですが,
ノルウェー疥癬では100万匹にもなります。4
寄生している虫体の数が多いので感染力が強く,病棟にひとりノルウェー疥癬の患者がいれば,
あっという間に医療スタッフ,他の患者にも感染します。
ノルウェー疥癬の患者は隔離が必要です。

また、治療薬としては、イベルメクチン(商品名ストロメクトール)内服や
クロタミトン外用,ペルメトリン外用といったものがある。
日本では、2006年8月イベルメクチンが疥癬への保険適応となった。
http://www.scabies.jp/definitediagnosis/clinicalsymptom/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%A5%E7%99%AC

57Nanashi_et_al.2014/05/12(月) 09:17:44.72
疥癬 治療
保険適用となっているのはイベルメクチン(ストロメクトール)とイオウ外用薬である.
イベルメクチン の内服は簡便であるが,殺虫効果はそれほど強くなく副作用にも注意が必要である.
角化型疥癬や高齢者の四肢末端・爪病変に対しては,院内製剤である安息香酸ベンジルアルコールなどが
必要となることが多い.使用にあたっては文書での説明と同意が望ましい.
治癒判定は虫卵を検出しなくなることである。
治癒後も痒みが続くこと,ダニアレルギーについても説明が必要である.

処方例 下記を併用する.
1)ストロメクトール ⇒ 錠(3mg) 200μg/kg 分1 空腹時 1週間後に再度内服
2)アレロック ⇒ 錠(5mg) 2錠 分2 朝・夕食後[保外] 痒みが強いとき
3)オイラックス ⇒ クリーム 1日1回 連日外用[保外]

服薬指導・薬剤情報
・保険適用となっているのはイベルメクチン(ストロメクトール)とイオウ外用薬である.
イベルメクチンの内服は簡便であるが,殺虫効果はそれほど強くなく副作用にも注意が必要である.
角化型疥癬や高齢者の四肢末端・爪病変に対しては,院内製剤である安息香酸ベンジルアルコールなどが
必要となることが多い.使用にあたっては文書での説明と同意が望ましい.
治癒判定は虫卵を検出しなくなることである。
治癒後も痒みが続くこと,ダニアレルギーについても説明が必要である.

58Nanashi_et_al.2014/05/12(月) 14:07:44.96
・ストロメクトール は,脂溶性物質であり高脂肪食の摂取後や牛乳などでの服用により
血中薬物濃度の上昇が考えられるので,空腹時(食後2時間)に水だけで服用するように指導する.
ストロメクトール を 服用後に,一時的にヒゼンダニの死滅後のアレルギー反応として
全身の痒みがひどくなることもあることを説明しておく.

・オイラックス は、 塗布直後に一時的に熱感を生じることがある.
また接触性皮膚炎が起こることもあるので注意するように指導する.

・安息香酸ベンジルやγBHC含有外用剤は院内製剤としての取り扱いになるので
患者にその旨とその必要性を説明し同意を得ることが望ましい.

59Nanashi_et_al.2014/05/13(火) 19:17:39.52
網膜静脈閉塞症のまとめ
高血圧や動脈硬化が誘因となり、血栓が形成されて、網膜静脈の閉塞をきたし、
静脈の怒張、線状出血、綿花様白斑を生じ網膜浮腫によって視力障害をきたす。
網膜中心静脈が閉塞する網膜中心静脈閉塞症(CRVO)と
網膜静脈の分枝が閉塞する網膜中心静脈分枝閉塞症(BRVO)があり、頻度は後者が前者の3倍である。

@50歳以上の中高年で
A無痛性片側性の高度な視力低下を自覚し
B眼底所見で、放射状火焔状出血、綿花様白斑がみられるとき
   →網膜中心静脈閉塞症を考える。

C眼底所見で
 扇子状に広がる出血巣がみられるとき、
  →網膜静脈分岐閉塞症を考える。
 ・BRVOでは視力低下が高度な場合でもほとんど出血巣がみられない場合がある。

治療:循環不全が残ると新性血管性緑内障をきたし予後不良。
@抗凝固薬
A光凝固 ←←108回出題

60Nanashi_et_al.2014/05/13(火) 20:13:43.00
第99C21網膜中心静脈閉塞症
55歳の女性。右眼の急激な視力障害を訴えて来院した。
視力は右0.01(矯正不能)、左1.2(矯正不能)。
眼圧は右13mmHg、左12mmHg。右の眼底写真を次に示す。(網膜全体に火焔状出血している)
原因とならないのはどれか。
@糖尿病 A高血圧症 B高脂血症 C骨粗鬆症 D動脈硬化症

○@糖尿病は血管閉塞が起きやすく、網膜中心静脈閉塞症の危険因子である。
○A高血圧症は網膜中心静脈閉塞症の危険因子である。
○B高脂血症は動脈硬化を起こすため、網膜中心静脈閉塞症の危険因子である。
×C骨粗鬆症は網膜中心静脈閉塞症の危険因子ではない。
○D動脈硬化は網膜中心静脈閉塞症の危険因子である。

網膜中心静脈閉塞症の危険因子として糖尿病、高血圧症、動脈硬化、高脂血症は有名。
他に心血管系疾患がある。
虚血性の網膜中心静脈閉塞症に対する治療は汎網膜レーザー光凝固術が適応だが、
最近では硝子体手術による治療も増加している。
網膜中心静脈閉塞症は、硝子体出血をきたす。

61Nanashi_et_al.2014/05/14(水) 10:27:08.67
急性糸球体腎炎(AGN)
○血尿、浮腫、高血圧がAGNの3主徴であり、検査ではASO高値、ASK↑が重要。

急性糸球体腎炎の診断に最も重要なのはASO高値の確認である。
AGNでは血清補体価は低下する。

AGNでは蛋白尿と血尿が認められるが、その消失時期は蛋白尿の方が早い。
 蛋白尿は約1ヶ月で消失する。
 血尿は1〜3ヶ月(多くは1ヶ月半)で消失する。
 (AGNは血尿が主体であり、尿蛋白は主要症状ではない)
 (但し、血尿の程度は軽いため、貧血にはならない←どこかの国試問題にあった気がする)

低たんぱく血症、血清α2グロブリン増加、高コレステロール血症はAGNではなく
ネフローゼ症候群を示唆する検査所見である。

治療
咽頭培養で溶連菌が証明された場合はペニシリン系抗菌薬を10日間使用する。
乏尿、浮腫、高血圧に対しては、降圧利尿薬(ループ利尿剤のフロセミド(ラシックス))を使用する。

62Nanashi_et_al.2014/05/14(水) 10:48:26.47
ヘリコバクター・ピロリ菌除菌

「ペアマクラ」語呂
ぺア:ペニシリン系のアモキシシリン
マク:マクロライド系のクラリスロマイシン
ラ:ランソプラゾール(商品名タケプロン)orオメプラゾール(PPI)

3剤併用療法:3種各薬剤を同時に1日2回、7日間経口投与(下記用量は)1回量
(1)下記よりいずれか1剤+アモキシシリン750mg+クラリスロマイシン200mg
 オメプラゾール20mg               (400mgまで適宜増量)
 ランソプラゾール30mg(商品名タケプロンのこと)
 ラベプラゾール10mg

(2)下記よりいずれか1剤+アモキシシリン750mg+メトロニダゾール250mg
 オメプラゾール20mg
 ランソプラゾール30mg
 ラベプラゾール10mg

保険適応==
・初回治療では(1次除菌)→(1)を選択

・再除菌(2次除菌)→(1)または(2)を選択
 <再除菌の保険適応は1回のみ>

オメプラゾール(オメプラゾン、オメプラール)、ランソプラゾール(タケプロン)、ラベプラゾール(パリエット)、
アモキシシリン(サワシリン、パセトシン)、メトロニダゾール(フラジール、アスゾール)、
クラリスロマイシン(クラリス)

【微生物学】[ヘリコバクターピロリ除菌の三剤]
ヘリコプターでラクーアに行こう
ヘリコ:ヘリコバクターピロリの除菌 ラ:ランソプラゾール
ク:クラリスロマイシン ア:アモキシシリン

63Nanashi_et_al.2014/05/14(水) 22:20:14.28
アレルギーの種類(II型、V型は補体が関与)
(1) 即時型アレルギー
 (体液性免疫が関与)
T型(1型):アナフィラキシー型(即時型)
    抗体:レアギン(IgEが関与)
    産生された抗体が結合したマスト細胞(肥満細胞),好塩基球よりのヒスタミンなどの
    化学物質が放出されて生じる。

U型(2型):細胞傷害型(毒素型)
    抗体:流血抗体(血清補体,IgG,IgMが関与)
    標的細胞に抗体が反応し、補体を活性化して細胞・組織障害をもたらし生じる。

V型(3型):免疫複合体型(血清病型)(アルサス型)
    抗体:IgG,IgM,免疫複合体型が関与
    免疫複合体型が補体や好中球の活性化により組織や血管の障害を起こして生じる。

(2)遅延型アレルギー
  (細胞性免疫が関与)
W型(4型):T細胞依存型(ツベルクリン型)
    抗体:感作Tリンパ球が関与(抗体・補体は関与せず)
    感作リンパ球から放出されるサイトカインによる細胞傷害で生じる。

64Nanashi_et_al.2014/05/14(水) 22:21:39.30
T型(1型):気管支喘息、春季カタル、蕁麻疹、食物アレルギー、花粉症、アトピー性皮膚炎、アナフィラキシーショック
U型(2型):自己免疫性溶血性貧血、Goodpasture症候群、ITP、橋本病、悪性貧血、リウマチ熱、不適合輸血
V型(3型):SHP、RA、SLE、過敏性肺炎、クリオグロブリン血症、血清病、AGN、多発性動脈炎
W型(4型):接触皮膚炎、薬剤性肺炎、Guillain-Barre症候群、ツベルクリン反応、移植免疫、腫瘍免疫、Sjogren症候群

過敏性肺炎はV型+IV型(3型+4型)
V型(3型)はDr.Kの語呂にクリオグロブリン血症を加えて
「シェー 散々 楽 すれば カビ生えた クリと ケツから 糸が たくさん」
SHP V型(3型)  RA SLE  過敏性肺炎 クリオ 血清病  AGN 多発性動脈炎
と憶えよう。
(SHP:シェーンラインヘノッホ紫斑病)

65Nanashi_et_al.2014/05/14(水) 22:22:12.15
ん〜、俺はどっちも憶えておくのがベストだとは思う。
例えばITPなら
「PltにIgGがくっついて脾で壊れる⇒抗体が結合ってことはU型か」
と考えると同時に、
「U型(2型)=細胞障害型⇒Pltに抗Plt抗体がくっつくってことか」
と、双方向から考えて辻褄を合わせるのにはよいかと。
機序の方が大事だろうけど、語呂を知ってて損はない、っていう感じかな。

おれも良く分かっているわけではないが、こんな感じで覚えた。
(II型(2型)とV型(3型)の違い)
II型アレルギー(2型アレルギー):
抗原をもったある細胞にIgG、IgM(抗体)が結合する。
これに補体が結合すると補体の活性化をきたし、
細胞が融解されるためその細胞が破壊される反応。
その細胞自体が破壊される。

III型アレルギー(3型アレルギー):
免疫反応により、抗原・抗体・補体などが互いに結合した免疫複合体が形成される。
この免疫複合体が血流に乗って流れた先で、周囲の組織を傷害する反応である。
II型(2型)と異なり、特定のある細胞で免疫複合体がつくられたわけではない。

66Nanashi_et_al.2014/05/15(木) 14:55:53.34
>>56
108回国試問題を見たらA40に出題されていた。
胃癌で手術予定の患者の指に間に疥癬トンネルがあって、
正解は、医療従事者に感染がないかチェックするというものだった。
まあ、常識的な解答ですね。(正答率91.7%)

67Nanashi_et_al.2014/05/23(金) 13:30:38.97
age

68Nanashi_et_al.2014/05/24(土) 20:09:08.39
ヘバーデン結節
両手のほぼ全指の第一関節が痛み、動きにくくなる病気
閉経前後の女性に多く見られ、第一関節の痛みや腫脹、赤みを帯びた炎症を伴うこともある変形性関節症。
次第にごつごつした変形を起こしてくる。
痛みが強く、赤みを帯びた炎症がある時期には、ステロイド薬と局所麻酔薬の関節内注射が効果的。
変形を防止する効果もある。
変形が進むとごつごつした状態になって痛みがなくなる場合と、いつまでも痛みが取れない場合がある。

69Nanashi_et_al.2014/06/02(月) 17:46:41.49
変形性関節症(osteoarthritis;OA):
OAでは関節炎は遠位指節間(DIP)関節に対称性かつ多発性に起こる.
腫脹は骨形成性の変化を反映して硬く触れ,時に発赤を伴う(Heberden結節).

稀にPIP関節(近位指節間関節)にも関節炎を起こすことがありブシャール結節(Bouchard結節)という.
X線上ではいずれも骨硬化,骨棘形成,関節裂隙の狭小化などが特徴的である.

70Nanashi_et_al.2014/07/25(金) 14:31:48.35
★2ch勢いランキングサイトリスト★

◎ +ニュース板
・ 2NN
・ 2chTimes
◎ +ニュース板新着
・ 2NN新着
・ Headline BBY
◎ +ニュース板他
・ Desktop2ch
・ 記者別一覧
◎ 全板
・ 全板縦断勢いランキング
・ スレッドランキング総合ランキング
◎ 全板実況込み
・ 2勢
・ READ2CH
・ i-ikioi

※ 要サイト名検索

71Nanashi_et_al.2014/10/16(木) 12:47:54.36
医師国家試験採点システム飛躍エクセルバージョンアップしました。
http://www1.axfc.net/uploader/so/3343240
第109回マックメックテコム飛躍エクセルH260707Ver9.01
DLpass:59451

web上から転記できるようにVBでプログラムを組んであります。
具体的な方法は、このエクセルの中に書いてあります。
手入力なら20分かかるところをボタン操作で、数十秒で取り込みます。

(1)自分のデータ
「自己解答入力」シートの「自己解答」欄のM2の位置のA1の問題のところから入力。
(2)テコムのデータ
「TECOM取込」シートのI4の位置のA1から入力。または説明書に従ってTECOM取込ボタンを押して自動取込
(3)マックのデータ
「MAC取込」シートのI4の位置のA1から入力。または説明書に従ってMAC取込ボタンを押して自動取込。
(4)メックのデータ
「MEC取込」シートのI4の位置のA1から入力。または説明書に従ってMEC取込ボタンを押して自動取込。
(5)厚労省のデータ
「厚労省取込」シートのK4の位置のA1から入力。または説明書に従って厚労省取込ボタンを押して自動取込。

72Nanashi_et_al.2014/10/19(日) 11:14:24.00
細粒小児用10%、100mgと記載されている薬がある。
体重30キロの人で用量が15mg(力価)/sである場合、
実際の投与量は1日につき何グラム?

(1)0.45グラム (2)4.5グラム (3)45グラム

正解:(2)4.5グラム

体重30sだから、必要量は15mg(力価)×30=450mg(力価)
濃度が10%だから、必要なグラムは450×10=4500mg=4.5グラム

73Nanashi_et_al.2014/11/23(日) 10:16:22.87
医師免許に実技試験はないの?

74Nanashi_et_al.2014/11/23(日) 10:39:57.85
OSCEやAdvOSCEという試験で実技をやる。
国試は学科試験。

ここって医学部以外も見てるん?

75Nanashi_et_al.2014/12/07(日) 19:55:27.25
炎症性インターロイキン

「無敗の袁紹、公園で泊まる」

無敗→ILー6、8、1
袁紹→炎症性

公園→抗炎症性
泊まる→ILー10

※蛇足:袁紹は中国の三国時代の武将

または
【炎症に関わるインターロイキン(IL)】
え〜ん、虫歯痛い!父ちゃん抑えて!
※え〜ん:炎症反応 虫歯痛い:IL-6,4,8,1 父ちゃん抑えて:炎症抑制→IL-10

76Nanashi_et_al.2014/12/23(火) 10:45:22.71
みてます

77Nanashi_et_al.2015/01/28(水) 02:24:42.42
>>14
イセパシンだろ

78Nanashi_et_al.2015/01/29(木) 09:17:37.14
>>28
>e.×T型よりU型の方が家族性がある(I型の方が遺伝的素因が大きい。)

どっちだよ

79Nanashi_et_al.2015/04/03(金) 22:50:41.19
焼き肉店で集団食中毒、カンピロバクターとは

TBS系(JNN) 4月3日(金)19時32分配信
 北海道の焼き肉店で先月、集団食中毒があり、女子中学生が死亡していたことがわかりました。
保健所は「カンピロバクター」と呼ばれる細菌による集団食中毒と断定しました。

国内で発生している食中毒で最も発生件数が多いのがカンピロバクターによるものです。
2014年は306件1893人の患者が報告されています。

カンピロバクターは、ニワトリや牛豚などの腸管の中に存在しています。
中でもニワトリは保菌率が高く、鶏肉の5割、半分近くが汚染されているともいわれています。
鳥の刺身や生レバーやユッケなどは感染のリスクが高い食品です。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150403-00000047-jnn-soci

80Nanashi_et_al.2015/04/03(金) 22:57:24.06
食中毒の原因となるのはどれか。
1.セラチア
2.レジオネラ
3.ヘリコバクター
4.カンピロバクター
正解:4

血便のある小児の食中毒
(1)カンピロバクターは血便が見られることが多い。
(基本的に水様性下痢を呈し、重症例で粘血便です)
(2)サルモネラは血便が見られることが多い

81Nanashi_et_al.2015/04/03(金) 22:58:37.50
細菌感染後、発症までの日数
(当日)ぶどう売る美(翌日)貌のサルも(2日以降)カエル大

ぶどう売る美(ブドウ球菌、ウェルシュ菌、腸炎ビブリオ)
貌のサルも(ボツリヌス、サルモネラ)
カエル大(カンピロバクター、エルシニア、大腸菌)

82Nanashi_et_al.2015/04/03(金) 22:59:50.73
ギランバレー症候群をきたす病原体を3つ以上答えよ
カンピロバクター
EBV
インフルエンザウイルス
マイコプラズマ

83Nanashi_et_al.2015/04/03(金) 23:00:33.29
ギランバレー症候群に関わる病原体で誤っているのはどれか 。1つ選べ。
a.インフルエンザウイルス
b.EBウイルス
c.A型肝炎ウイルス
d.マイコプラズマ
e.カンピロバクター
正解:c
×c:A型肝炎ウイルスは誤り。

マイコとカンピロ以外知らんかった…

こういう問題を知ってるから解けるんじゃなくて、
ギランバレーは先行感染だからcは毛色が違うかなって選べるセンスが欲しい。

ギランバレー=カンピロバクターではないよという注意喚起のための問題です
他はイヤーノートにもさりげなく載ってる

患者の多くは発症1−3週間前にCampylobacter jejuni,サイトメガロウイルス,
E-Bウイルス,マイコプラズマなどに感染しており,
さらに患者血清中に神経構成成分のガングリオシドに対するIgG抗体が検出される。
治療として血漿交換が有効であることから,病因は感染症を契機に抗ガングリオシド抗体が産生され,
それによる自己免疫性末梢神経障害と推測されている.
GBSには髄鞘障害(脱髄)型と軸索障害型がある.

84Nanashi_et_al.2016/04/12(火) 10:10:08.27
110回用
□■□第110回飛躍エクセルV10.40H280410みんコレ最終MACNECTECOM厚労省.xls
DLPASS 59451
http://www1.axfc.net/u/3649287.xls
110回の厚労省正答値の形式変更にも対応しました。厚労省解答取込済み(110回回数別)
厚労省解答取込済みですが、
自分で取込してみたい場合は、下記から正当値表をダウンロードしてお使い下さい。
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/successlist/2016/siken01/about.html
1.インターネットがつながると厚生労働省解答のpdfが出てきます。
2.「Alt」-「ファイル」-「名前を付けて保存」
3.Adobe ReaderXTで保存したファイルを開く
4.メニューのバーの「表示」-「ページ表示」より「見開きページ表示」を選びます。
5.メニューバーの「ファイル」の右横にある「編集」より「全てを選択」を選びます。
6.全てが青く反転したら、やはり「編集」より続いて「コピー」を選択します。
7.EXCELに戻り、「厚労省取込」シートを選びます。
8.「厚労省取込110」ボタンを左クリックします。(取り込むのに45〜90秒かかる)
9.取込解答欄へコピーされます。
10.Pdfの解答とコピーされた解答が一致するかチェックします。
注)インターネット上のファイルからいきなり「全てを選択」した場合は見かけ上
全てを選んでるが1ページしかコピーできず失敗となります。

85Nanashi_et_al.2017/03/20(月) 11:27:56.44
札幌ひばりが丘病院で麻薬帳簿紛失 在庫数合わず 麻取が捜査
札幌市厚別区の札幌ひばりが丘病院で、医療用麻薬を管理する帳簿が2年分
なくなっており、三十数品目の麻薬の在庫が書類上の数量と一致しないこと
が9日、関係者への取材で分かった。病院の管理がずさんだったとして北海道
厚生局麻薬取締部が麻薬取締法違反の疑いで捜査している。
http://www.sankei.com/smp/affairs/news/170309/afr1703090012-s1.html

★★ 札幌ひばりが丘病院 医師 薬剤師 看護師の免許取消、逮捕 情報集約スレ ★★
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1489471011/
医療用麻薬の行方は。 〜 札幌ひばりが丘病院 〜
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1489635413/
札幌ひばりが丘病院〜全部、言っちゃうね。〜
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/hokkaido/1489636994/
札幌ひばりが丘病院の医療用麻薬紛失事件について
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1489816017/

86Nanashi_et_al.2017/07/12(水) 18:01:39.55
ついに菅官房長官に引導
文春が大スクープ 
安倍 菅 の「低学歴お友達官邸」も終わりですね


下村博文文科相(当時)の大臣秘書官の2014年10月23日付の日報には
菅長官の秘書官から次のような指示があったと記されている

〈一昨日、マスコミから総務省に開示要求が入りました
総務省より、少額領収書の開示要求がきます
それが届いたら、20日までの期日を、30日まで必ず延長してください〉

 続けて、こう記されている

〈これを、また一律取りまとめているという事がばれたら面倒なので
この連絡は厳秘!〉

 国会議員の政治団体の領収書のうち
1万円以下の少額領収書の写しは、誰でも開示請求を行うことができる
命令を受けた団体はそれから原則20日以内に写しを提出しなければならないが
事務作業に著しい支障が生じるなどの理由があれば
30日間まで延長することも可能

日報によれば、この20日以内の写しの提出を
一律に必ず30日遅らせるよう、菅氏が閣僚らの事務所に指示したと見られる

新着レスの表示
レスを投稿する