早稲田の博士学位審査はいったいどうなってるんだ?2

1Nanashi_et_al.2014/10/19(日) 00:43:36.43
前スレ

早稲田の博士学位審査はいったいどうなってるんだ?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1394805855/

2412402015/03/28(土) 10:46:12.69
教授は何とか自分の間違った国際発表を俺のせいにする気だったんだろう。
で,結局滅茶苦茶なアイデアで一応形だけ結果にして原稿を出す。
何の意味もないゴミ発表の出来上がりだ。
しかもそこには,その道の新進気鋭の若手のX先生が来ていた。
X先生は当時は田舎の公立の助手、その半年後に俺の地元の国立工業大学の助教授になった。
俺は博士に行くならこの人のところしかないと思っていた彼の前でゴミ発表。
研究者として完全に終了した瞬間だ。
最後にもう一つ。
何とその後の国内の学会で教授がまたその解析に関する間違った発表をしたのだ。
間違い方は前回とは違うが、間違う原因はいつも同じだ。
要するにアメリカ人の有名論文をちゃんと読んでいないのだ。
とても難しい数学が大量に使われている論文なのだが、ちゃんと読めば分からない物ではない。
でも彼は絶対にそれを読まない。
こいつは本当に馬鹿なのかと思った。
とまあ早稲田ではこんな感じで周りに足を引っ張られることが多いのだ。
長くなって申し訳ない。

242Nanashi_et_al.2015/03/29(日) 12:56:58.06
俺が早稲田にいた経験として、博士課程以上の学生は
根拠なく自分が理解したとおもってるんだよね
上記書き込みの教授もそうだけど多分論文のアブストだけ読んで全部理解した思ったんだろ。

243Nanashi_et_al.2015/03/29(日) 13:59:53.38
「教授の内,国立で博士取った人が圧倒的に有能」
早稲田の出身の俺の周りの人は、他研究室の人も含め皆そう言っていた。
だからどんな情報にも惑わされずにそこだけは守って研究室を選ぶといい。
生え抜きは無能でも宣伝だけは異常にうまい教授が多いから注意が必要。

俺の学科には2つのほぼ同じことを研究している研究室があった。
片方は某帝大で博士取った教授、もう片方はその弟子で早稲田で博士取った教授。
前者が研究業績は圧倒的に上。
にも拘らず、その学科の成績上位者がこぞって後者の研究室に行った年があった。
その理由は、後者の教授が散々プロモーションに励んだから。

その教授が2年生の前期と後期にある数学を教えていたんだけど、
その抗議時間の半分以上が自分の研究室の宣伝で占められていた。
「うちに来なきゃ本当にどうなるか分からないよ、やばいよ」
といった感じで、他へ行くと将来が危ないという印象を持たせるものばかりだった。

で、その学年が修士に行ったときどっちの研究室が結果を出したか?
やはり圧倒的に前者の教授の研究室だったんだ。
このように早稲田生え抜きの教授はペテン師みたいなのが多いので注意が必要です。

244Nanashi_et_al.2015/03/29(日) 17:06:51.71
常田は東大出身だろ?

245Nanashi_et_al.2015/03/29(日) 19:56:27.77
早稲田で俺が読んだ先輩の修論

・従来研究はその分野で有名な本の丸写し(本当に図も含めて一字一句違わず写していて感動したw)
・自分の研究内容は間違いだらけ
・シミュレーションデータは明らかに捏造
・捏造データを基にした滅茶苦茶な考察
こんなのがそこらじゅうに転がってたなw
この人は関西の家電メーカーPに入った。

あと、論文そのものは読んでないけど卒論要旨集でとんでもないのがあったw
・卒論要旨は2ページなんだけど、片方が完全に真っ白w
・もう片方のページに手書き(ワードを使うことすらしていない)で滅茶苦茶に書きなぐってある。
・参考文献[2]参照とあって、その[2]がどこにも書いてないw
・従来研究だけで自分が何をやったかが書いて無いw
これでも卒業できて、この人は芝浦の電機メーカーTに入ったw

こんな感じで研究は全く真面目にやらなくても就職とは何の関係もない。
むしろ研究に入れ込んだ人の方が就職が悪いのが現実です。
だから早稲田では博士進学者ですらほとんど真面目に研究なんかしないよ。

246Nanashi_et_al.2015/03/30(月) 07:50:24.60
早稲田じゃないんだけど、慶応理工の知り合いは横浜国立大学の研究室で卒業研究してたな。
今はスペインの大学で助手をやっているらしい。
やっぱ私立は設備や教員が全然不足してるからこういうの多いんだな。
国立では考えられないことなんだけど。

247Nanashi_et_al.2015/03/30(月) 14:28:58.77
>>246
学外研究は慶應では珍しいよ。
ただ学外研究が一義的に悪いとは言い切れず、設備や研究内容によっては
そういうやり方もあるとは言える。
国立大学でも決して考えられなくはないよ。東大からでも理研や企業に派遣される例は
いくらでもある。

248Nanashi_et_al.2015/03/31(火) 08:47:17.41
「自分は頭がいい」と思ってる奴は大抵ダメだな
小学生から成長がないからそう思ってるんだと思う
学べば学ぶほど謙虚さが身に付くはずなんだがな

249Nanashi_et_al.2015/04/04(土) 12:31:46.68
早稲田は教員のレベルは本当に低いと思う。
もちろん例外はいるんだろうけど。

俺の分野では国立の助教(30歳くらいの)がよく留学させてもらってたんだけど、
そうするとトップジャーナルに何本も論文通すようになるんだよね。

でも俺の指導教官なんて50歳くらいの時に留学させてもらって、研究成果は国際発表数回。
ジャーナルは全リジェクト。
嫁さん連れて遊びに行ってただけで真面目に勉強してないから当然なんだけどね。
その国際発表も同じことを何回も何回も発表しただけ。
何か付け加えようとして滅茶苦茶意味不明な式が書いてある発表もある。

それが俺の卒論の時で、研究室に指導者が教授一人しかいないのに留学して誰も指導者がいなくなっちゃったw
論文を雑誌に一本も通したことがない博士課程の学生(立場は助手)2人が指導者になるという有様w

もう滅茶苦茶な大学だよw
この前別スレで早稲田理工と電気通信大にダブル合格したら6割が電気通信に行くって書いてあったけど、これ10割にならなきゃ絶対おかしいよw

250Nanashi_et_al.2015/04/04(土) 14:43:28.61
慶應だって似た病理を抱えているはずなのに、それほど悪い評判が立っていないことが不思議。
むしろ、旧帝に並びつつある印象。
慶應理工はかつては野暮ったいダメ学部だったのにな

251Nanashi_et_al.2015/04/05(日) 11:28:52.39
>>250
KOも実態は、馬鹿田といい勝負なんだろうな。ただ馬鹿田博士は自分の無知・無能さを自覚できず、プライドだけ高くて傲慢な奴が多いから、反感を持たれるのだろう。

252Nanashi_et_al.2015/04/05(日) 11:52:13.51
慶應は学外研究が少ないからね。
それと、悪しき実態が(あったとしても)外部に漏れてこないという事実は、それだけで
評価に値する。
早稲田の悪評は、ちょっとでも知ってる人は異口同音に言ってたし。
それ以外によく似た評判の私学は、千葉の醤油臭いとこにある某学部だよね。

253Nanashi_et_al.2015/04/05(日) 13:35:50.65
>>251
俺早稲田出身なんだけど、研究室にいた時に化学系の学科で事故があって救急車が来たことがあった。
その時に博士課程のやつが「俺達は日本を背負って立つ人間なんだぞ。事故に巻き込まれたらどうしてくれるんだ」
みたいに言ってたなw
博士課程の高等学院出身者はこんな奴ばっかw

254Nanashi_et_al.2015/04/05(日) 13:44:00.87
>>253
それで思い出したが東大で事故があった時、心配して何があったか聞いたら、
「他大学の人が嗅ぎまわっている」って言われたことがあった。
東大でノーベル賞が出ないわけだよ。

255Nanashi_et_al.2015/04/23(木) 17:47:53.12
早稲田の俺の研究室は特に異常だったな。
歴代10人くらいの博士号取得者がいて、その博士号取得の最短記録が5年。
10年前後かかる人が半数。
博士号が無いままFランク大学(受験者がほぼ全員合格する大学)の准教授になった人もいたw
同じ分野の東大や東工大の人は2年〜3年でほとんどの人が博士号取ってるから取りにくい分野ってわけではない。
しかも10年かけたからその分レベルが高いということも全然ない。
本当に10年かかって2年の東工大にやっと追いつく感じだった(レベル的には追いつけてさえいないが学位という意味で)。
一人だけとてもできる人がいて、その人はその後別の指導者(その道の権威)を見つけて業績を伸ばした。

256Nanashi_et_al.2015/04/23(木) 22:30:19.54
>>255
それはなんとも言えない。
数学だったらごく普通。

257"rem+ran"2015/04/23(木) 22:42:29.97
西井佐輝子きちがい

258Nanashi_et_al.2015/04/24(金) 02:36:00.63
>>256
そんなことない。10年もかかるのは出来の悪い数学者。

259Nanashi_et_al.2015/04/24(金) 07:09:24.60
>>256
>同じ分野の東大や東工大の人は2年〜3年でほとんどの人が博士号取ってるから取りにくい分野ってわけではない。

ここをよく読めよ

260Nanashi_et_al.2015/04/24(金) 07:18:29.23
>>259
二年で博士号取れるわけないだろ
釣りだよ

2612562015/04/24(金) 07:37:15.18
数学っていうのは、同じジャンルでも教授のポリシーによって学位取得の難易度に
大差があるんだよ。しかもこれは大学によらないのが特徴。
Fランクだろうと学位取得前に准教授に就任できるのも、これまた数学の特徴。
物理でも天文学とか素粒子とかだと、そういう傾向がある。生物だったら生態学とか。
だからこの話を持ってして「早稲田はおかしい」というのは適切じゃない。

2622552015/04/24(金) 08:22:47.56
数学じゃないです
工学博士です

2632552015/04/24(金) 08:24:58.88
>>260
短縮修了はよくあると思いますが・・・

2642552015/04/24(金) 08:27:08.26
>>261
教授のポリシーじゃなくて、論文誌に2冊という規定だけです。
それをクリアしても取れなかった人は見たことないです。
その2冊クリアに東工大なら2年のところが10年かかるんです。
しかも雑誌のレベルは東工大の方が上なのです。

265Nanashi_et_al.2015/04/24(金) 11:29:13.38
>260

2年でも、大学生でも取れるよ
論文博士なら。でもよっぽど頭がよくないと無理

大学院の博士は、課程博士という
馬鹿でも取れる

266Nanashi_et_al.2015/04/24(金) 11:52:00.03
課程も査読付き国際誌の1stの本数の規定あるだろ

267Nanashi_et_al.2015/04/26(日) 04:20:41.11
俺の居た学科に15くらいの研究室があったんだけど、
その中に院生が常時3人くらいしかいない研究室があった。
そこの先生は東大出で、有名研究機関に長くいた人なんだけど、
50前くらいに早稲田に移ってきた(今HP見たら消えてるから定年したみたい)。

学科内ではその先生は
「とても教育熱心」←実際に講義には大量の補助教材を自作してくる&レポートやテストの要求は他の先生よりかなりきつい
「大学院は修士への進学すらなかなか認めない」←他研究室は常時20人弱の院生がいるところが多い中で3人程度しかいない
って評判だったんだけど、今考えるととてもいい人だったな。
その先生は有名な研究機関にいたから、早稲田ではまともな研究指導体制が無いことをはっきり認識していたのだと思う。

早稲田の教授は、できる学生は国立に送ってやるべきだし、
できない人は学部で就職させてやるべきだと思う。
早稲田の大学院にはほとんど存在意義は無い。
他の教授も本当は分かっていると思う。

268Nanashi_et_al.2015/04/26(日) 06:18:03.62
>>261
数学では博士になるのに10年もかかるという件だけど、本音と建前の話をすると

10年もかけなければ学位が取れないのが先生のポリシーってのは、その先生の建前で、
本音は、指導教員の実力がないから10年もかかってしまうってのが現実でしょ。

数学はそんなに論文を出せる分野ではない。数年に1本の先生も多い。
なかには一生に1本か2本しが書けない先生もいる。
そういう先生につくと10年はかかるでしょ。

ついでに言っておくと、建前では、学位は学生が実力で取るもの。
自分の力で論文を書いてそれをアクセプトさせて学位を得るべきであるというのが建前。

でも本音は、指導教員が自分の一部を削ってそれを学生の論文のネタにしているのが現実でしょ。
で、それが出来ない先生(つまり論文を書く能力のない先生)につくと
何年たっても学位がとれないってことでしょ。

ただ、学生が天才であれば、すぐに学位は取れるでしょうけどね。

269Nanashi_et_al.2015/04/26(日) 07:59:00.36
>>268
しかし、そういう論文寡作の教員が数学者として優れていないのかと言われると、
それがまたそうでもないのが数学というジャンルの難しいところ。
また数学は一流大学での専任教員の席は少ないが、どんな大学でもできるし
大学のレベルを全く気にしない。高専でも、場合によっては高校でも全然OK
しかもそれ以外に非常勤講師の口は常にあるどころか、人手不足ですらある。

理系の他ジャンルとは全く事情が異なり、むしろ文系に近い。
参考にならない。

270Nanashi_et_al.2015/04/26(日) 22:10:21.94
>>267
現状就職活動が3年生から始まる現状だから出来ないからじゃあ就職ねというわけにはいかんよ。
配属前から就職に決めてないと

271Nanashi_et_al.2015/04/28(火) 09:28:11.39
このスレで「俺早稲田卒」って言ってる奴は大体早稲田卒じゃない説

272Nanashi_et_al.2015/04/29(水) 07:45:25.11
今日の新聞を見て、竜田邦明が叙勲したことにマジで驚いた。
どこまで腐ってんだよ・・・

273Nanashi_et_al.2015/04/29(水) 09:26:33.35
>>272
他学科だから詳しくは知らんが、あの人なんか問題起こして慶応から早稲田に来たんじゃなかったっけ?

274Nanashi_et_al.2015/04/29(水) 11:28:50.03
竜田邦明って典型的なクズ教授の典型例だよな
学生を自分の労働力としか考えてない
就職活動も妨害してくるらしい

275Nanashi_et_al.2015/04/29(水) 14:36:20.45
その人俺が何かのイベントで見たとき
「ノーベル賞取ります」と息巻いていたなw

276Nanashi_et_al.2015/04/29(水) 14:44:01.56
>>273
あの人は、慶応で大学院入試問題の漏洩事件を起こした。
自分の研究室の学生が大学院入試ごときで手を煩わせることがないように、
入試問題を教えた。274はその通り。
今でも竜田研の学生は学会発表をさせてもらえない。理由は同じ。

277Nanashi_et_al.2015/04/29(水) 16:56:01.71
そんなんで研究室に学生集まるの?
早稲田は教授が少ないから必ず何人か配属されるのか?
国立の上の方でそんな感じだと誰も学生来なくなるぞw

278Nanashi_et_al.2015/04/29(水) 17:06:11.57
その代わり、企業の就職の口はガッチリ紹介してくれるんだよ。
製薬会社とかな。
逆に自分の意に沿わない就職活動は妨害もするが。

279Nanashi_et_al.2015/04/29(水) 18:44:51.78
なるほど
それなら修士でそっち系に就職と決めてる人にとっては最高だな
就職をあっせんすることもできないくせに就職活動の邪魔する奴よりははるかにマシだな

.
【注意:これは『満洲事変』に繋がる話です】〔あなたを絶望の淵に落とします〕
『NEVARまとめ』にて大解放!!
http://matome.naver.jp/odai/2421979388269131701
※GoogleやYahooでの検索ワードは

『かこ様 かれし』

上記の検索ワードで要チェック!!≪衝撃の実態を知る事になります≫***後悔しないで下さい***
※検索結果の3番以内に、【婚約]秋條宮の圭子・・・が出てきます。

281Nanashi_et_al.2015/05/06(水) 12:39:57.66
>>278
>>279
それって結局一生教授に対して足を向けて寝られないってことだぞ
これは不幸なことだよ

282Nanashi_et_al.2015/05/18(月) 09:16:31.72
>>281
足を向けて寝れないという表現に対して、別に寝る方向なんてどうだっていいだろと言い出したアスペドクター

283Nanashi_et_al.2015/07/02(木) 15:52:12.42
☆ 総務省の『憲法改正国民投票法』のURLですわ。☆
http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/
☆ 日本国民の皆様方、2016年7月の『第24回 参議院選挙』で、日本人の悲願である
改憲の成就が決まります。皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。お願いします。☆

284Nanashi_et_al.2015/07/07(火) 14:20:19.08
第2の慰安婦=世界遺産登録は,韓国のせいで日本の負の遺産にさせられた。

韓国メディアは凱歌(がいか)を上げた。
朝鮮日報(日本語電子版)は6日、「日本、国際社会で初めて強制労働認める」と報じた。
「国際社会の圧力屈す」とした記事では韓国政府当局者の話として
「日本が初めて『強制労働』を認める発言を引き出したことに大きな意義がある」と記した。
だが、この報道には“誤解”がある。

登録決定後に日本側代表団が出した声明は、
多数の韓国人が「その意思に反して(against their will)連れてこられ、
厳しい環境の下で働かされた(forced to work)」というものだった。
しかし,この文言では,世界は「強制労働」としか読めない。

これはナチスのアウシュビッツと同じことである。
第2の慰安婦,世界遺産どころか,日本の負の遺産を日本自ら認めたことに他ならない。
韓国の外交に圧した,だまされたことになる。

285Nanashi_et_al.2015/07/27(月) 21:59:09.86
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1324180992/730
  ↑ ↑ ↑  ↑ ↑ ↑ 

286理系は文系の奴隷2015/11/13(金) 12:08:51.97
>>1
>>4
2ちゃんねるは
【勝ち組誇れる1流旧帝早慶様】
(※低難易度低人気北大九大除く。早慶=一般法、経済、理工、医学部)
に対する嫉妬引け目負い目コンプレックスが凄まじいからな←正論


1.『エリート/勝ち組/社長/大阪大学蹴り早稲田卒自慢/イケメン/金持ち/女にモテまくり/2ちゃんねらを敗北者と一刀両断/ブログアクセス毎日1万以上』松村淳平くん@junpei1114

2.『金持ち/ミスター東大/友達は早稲田慶應ばっか/京大は格下/遊びまくりのAV男優/ミス東大とセックス画像流出/チャラクズ東大生公認』稲井大輝くん@mrtodai2014_04


3.4 おまけ 東大院生破産トレーダー 田端昇人(自己破産)
有名大人気東大院生(慶應義塾→東大)古市憲寿



#大炎上
※旧帝早慶未満の負け組貧乏無名国立は炎上どころか
スレすら立ちません
「世間から全く相手にされてないのでwww」

287Nanashi_et_al.2015/12/02(水) 09:36:12.77
2ch荒らしのコテハン特定情報求む

ぽっきい ◆q5mnWTL6vw
本名 芽咲 仁(31)
生年月日 1984年8月14日
血液型 A型
現住所 東京都新宿区
出身地 沖縄県平良市
身長体重 173cm/58kg
顔はブサイクな女顔
彼女は糞ブスまな板巨人170cm
好きな食べ物 鼻糞
好きなブランドはsacai、Yohji Yamamoto、ganryu、kolorといかにも脱オタが好む糞ブランドを着用
趣味は2ch、麻雀(糞雑魚で借金有)新宿、池袋の雀荘に出没
好きな有名人 宮崎あおい 蒼井優 仲間由紀恵
携帯機種 au(2011/03/15に契約)
学歴は(自称)早稲田院卒

http://i.imgur.com/NQeN7Xu.jpg
http://i.imgur.com/n0BYSDk.jpg

568 :ぽっきい ◆q5mnWTL6vw:2007/09/19(水) 18:40:45 ID:???
やっぱり鼻くそほどうまいもんはねーわ。
上品な塩味といい適度な食感といい最高だね。
特に、乾燥して硬くなってる部分と、鼻水と混じって柔らかい部分が
一体になった鼻くそをにゅるっと鼻の穴から引き抜いて口に放り込めば
異なった二つの食感を楽しめて、また格別。
雀荘から帰った後の鼻くそは、ほのかに煙草の香りがして、これまた哀愁を誘う。

288Nanashi_et_al.2016/02/26(金) 19:50:30.44
STAP騒動・小保方氏が書いた手記「あの日」 早大生からは怒りの声も
http://news.livedoor.com/article/detail/11134095/

289Nanashi_et_al.2016/02/26(金) 20:06:38.04
私学の恥さらし

290棚瀬潤一2017/02/07(火) 13:31:11.65
アカハラ 暴力 イジメ 鬱病製造機

291Nanashi_et_al.2017/07/01(土) 15:44:17.45
雇用流動性は米IT業界の躍進の原動力だ

例えば業績が悪化しOracleに買収されたサン・マイクロシステムズの元従業員のリストを見るべきだ
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Sun_Microsystems_employees

Googleの実質経営者(ベンチャー・キャピタルが連れてきた)だったエリック・シュミットはLexの開発者
であり議論の余地すらないスーパープログラマーである

NVIDIAの創業者もサン・マイクロシステムズの元従業員だ

また鍵となるソフトウェア技術者の報酬は役員レベルになる事も良く知られてる
開発責任者がCEOよりも高い報酬を貰っていたという逸話もある

現代のデジタル産業隆盛の時代で経済成長を行うためには人材の流動性の確保を行うのは不可欠であり
封建社会よろしく正社員の身分制度を維持している日本企業がかなう相手ではなかった

これが新たなAI・IoT等の産業革命によって従来の産業にも波及しつつある
このままでは極めて短期間で衰退が懸念される輸出産業はおろか日本企業が逃げられた国内市場まで席捲されるだろう

米企業と今後日本の人材が競争をするなら、日本はアメリカよりもさらに踏み込んだ
人材流動改革を行わければ日本企業は全く相手にさえならず、全産業で敗北(し倒産)するだろう

そして日本経済は崩壊し途上国として治安悪化、貧困に国民は苦しむことになる
無論、これまで身分制度を維持してきた連中はその責任を身をもって知ることになるだろう

新着レスの表示
レスを投稿する