『モスラ』 (1961) Part2

!extend:checked:vvvvv:1000:512
初代ゴジラが別格と考えれば、
この映画が東宝特撮史上最高の作品といえる。
異論は認める。

製作:田中友幸
監督:本多猪四郎
原作:中村真一郎、福永武彦、堀田善衛 『発光妖精とモスラ』 (『週刊朝日』別冊掲載)
脚色:関沢新一
撮影:小泉一
美術:北猛夫、阿倍輝明
特技監督:円谷英二
特技撮影:有川貞昌
特技美術:渡辺明
音楽:古関裕而

福田善一郎(日東新聞記者):フランキー堺
中條信一(言語学者):小泉博
花村ミチ(カメラマン):香川京子
クラーク・ネルソン:ジェリー伊藤
小美人:ザ・ピーナッツ(伊藤エミ、伊藤ユミ)
原田博士:上原謙
中條信次(中條信一の弟):田山雅充
天野貞勝(日東新聞社編集長):志村喬
防衛軍指揮官:伊藤久哉
ヘリコプター操縦士:佐原健二
核総合センター院長:平田昭彦
防衛長官:河津清三郎
ラーフ博士:オーベル・ワイアット
第二玄洋丸船長:小杉義男
ロリシカ大使:ハロルド・コンウェイ
はやかぜ艦長:三島耕
ネルソンの部下:オスマン・ユセフ
第三ダム係員:広瀬正一

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%83%A9
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

1964年のモスラ対ゴジラってこの話のリメイクだよな。
記者とカメラマンの男女が小泉博とトリオで活躍。
妖精の代わりに巨大卵を巡って悪徳興行師と対立。
そこにゴジラが入ることと小美人や島民がペラペラ日本語を喋るシーンが増えたことで
ファンタジー性がやや薄れたが。

15どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 1767-5AMV)2019/05/13(月) 00:55:50.34ID:+HOVk3uJ0
モスラ対ゴジラはリメイクではないしモスラの続編でもない
小美人など登場人物も同じで設定や歌は受け継いでるがゴジラワールドの一環

少なくともリメイクではないな
リメイクの意味が分かってないのかな?

ネルソンの最期は警官隊に射殺されるのではなくモスラに食われるほうが良かったです。
そのほうがモスラの脅威や守り神を表現できます。

次の方どうぞ

もしモスラが人を食っていたら善側の怪獣というイメージは損なわれていたし人気も出なかっただろう

次の方どうぞ

21どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ a667-0dpX)2019/05/16(木) 04:30:22.61ID:oo4h3zwi0
当初、ラストシーンは九州の阿蘇で、モスラに追い詰められたネルスンらが
狂気のあまり自ら火口に飛び込んで終劇だった
すでに撮影されてたそうだがなぜかこのラストは採用されず完成作品のやうになった
海外輸出を考えての結果だらうか

>>21
Wikipediaに詳しく書いてあるが、コロムビア映画との契約違反になったから
契約ではアメリカの場面を入れることになっていたが、東宝側は予算や日数の都合等を理由にラストシーンを変更
当然コロンビア映画は抗議して今のラストシーンになりました


ミニチュアワークで気になったのは戦車などに乗っている人がピクリとも動かないこと
人形だからしょうがないか

23どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ a667-0dpX)2019/05/18(土) 15:22:50.26ID:dIpzDe6a0
阿蘇山に飛び込んで最期とゆうのも壮絶ではあるが、ニューカーク市の描写が必要なれば
あのラストでいいのれはないか ビルの屋上に高射砲があるのは戦闘都市
阿蘇山だと小美人受け渡しのためモスラに降りてきてもらわんといかんのだが、地面に
マークは描けんからどうやるのかと思った

24どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 8467-0dpX)2019/05/19(日) 08:31:43.98ID:hwitvqoc0
音楽が古関裕而氏の特撮作品ってこの作品だけ?

新聞記者でしかない福田善一郎がネルソンの部下より強いというのが納得いかない

>>24
そうみたいだ

次の方どうぞ

277期さん@出張中 (アウアウウー Sab5-53Kk)2019/05/22(水) 08:51:02.27ID:S/cgXxYga
>>24
太平洋の鷲
初期本多作品だけにヨーロッパ調の本編演出との違和感があるけど

28どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 2767-pA78)2019/05/24(金) 07:09:15.47ID:Ok0xDk5X0
ネルソンのヘンな発音の日本語が耳について離れない作品

29どこの誰かは知らないけれど (ブーイモ MMcf-pNl9)2019/05/24(金) 07:13:46.44ID:w0sxkfqOM
香川京子さんがめっちゃタイプ
フランキーも演技上手いな

今は亡きザ・ピーナッツの「モスラの歌」が急に思い出されアマでDVDを買ってしまった。

今さら「モスラ」のスレなんか無いだろうと思って覗いたら有るんだな、驚いたよ。
気を良くして続編のモスラ対ゴジラもポチってしまったw

31どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 2767-pA78)2019/05/26(日) 03:17:48.99ID:CzM3KFlC0
この作品、昭和49年に短縮版が上映されてる
単にカットして短くしただけかと思うたらそうでわなく、音楽の入れ方を変えてある
出だしの曲はモスラがタマゴからふ化する時の曲に変わってる

32どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 2367-uKQX)2019/05/30(木) 18:19:24.50ID:ewj32A2s0
当時はビデオなぞといふものがなく、家で見るのはTV再放送しかなかった
そでれ、せめて音だけでもと劇場で録音してたのだが、いい場面にかぎって「〇〇さん
いますか〜」とかいふ呼び出し声が入るのな

それって違法では?

347期さん@出張中 (アウアウウー Sa1f-VBUl)2019/06/01(土) 14:47:13.31ID:pE5UIofga
サントラを買う金も無く、むしろサントラと云うものの存在も知らなかった頃の俺は、劇伴に科白が被るのさえイライラしてたなあ

35リンク+ ◆BotWjDdBWA (ワッチョイ 9f93-pVhm)2019/06/02(日) 06:44:57.01ID:bjR5cORi0
フライリンク

ゼルダの伝説のリンクと、ハエの魔物のフーライが合体した姿
映画「みんな〜やってるか?」に出てくる謎の機械によって合体してしまった。

ロベリー
「おいおい、オーマイガーッ!合体するとはどういうことじゃ!?」

36どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 53e0-r8+6)2019/06/06(木) 09:07:13.80ID:JrAqik+60
LDも東宝出版のムック本も何もかも売り払い、なお極貧にあえいでいた十数年前。
友人からもらった古いノートパソコンにDVDプレーヤーが搭載されていた。
その後まだネットにつなげることもできない中、食うに困らなくなって初めて買ったDVDがこの「モスラ」だった。中古やけどね。
小さな液晶画面に繰り広げられる極彩色の特撮映画……。感動した。
2枚目に買ったのがアーウィン・アレンの「地球の危機」(これも中古)だったことは反省している。

37どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 8b67-ythg)2019/06/15(土) 23:22:55.25ID:WtRkwSKE0
本日観てきたゴジラ・キングモンスターがあまりにもひどく、出てきたモスラもへんちくりんな
化け物みたいで何の魅力もなかった  やぱっりCG怪獣はあかんわ
東宝のモスラがいかに美しいかよく分かった

>>37
お前のマルチポスト観てきた
お前がいかにクソかひどいかよく分かった
(めんどくさいからこのスレだけね)

39どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ f167-uGan)2019/06/22(土) 17:39:01.43ID:7dGHN4Iy0
クソは海外版ゴジキンのモスラや クソクソ言うんじゃないクソ

40どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 9367-f62N)2019/06/23(日) 13:36:12.57ID:8bIMeCYy0
おまんこ女子学院

>>38
37の白黒猿はこの板の嫌われ者
あまり相手にしないほうがいいよ

白黒猿の見分け方を教えて下さい

43どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 0b67-EG8W)2019/07/14(日) 00:48:50.77ID:Qz5f2g+p0
繭を張る場所が国会議事堂でなく東京タワーに変更されてよかった
国会議事堂ではあの美しさは生まれない

>>42

最近は旧かなづかい風の文章をよく書いてる
日本語が汚いとか言われ続けていたからか、ワザと変な文体でごまかしているようだ
このスレの43も白黒猿だけど、sageることをしないから
上の方にあるスレでIDとかワッチョイを見ればわかる
ヒマなのかしらんけど今日は大量に書き込んでいるな

海外版Blu-ray画質良し。

46どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 5367-b7OF)2019/07/28(日) 08:03:27.44ID:a4jGCp8p0
空港にモスラに知らせる十字架に太陽マーク描いてたけど、描いてからすぐにモスラ来たから
まだペンキが乾いてなくてモスラにベタベタ着いたのではと予想

47どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 4687-sE7n)2019/07/28(日) 11:25:21.95ID:mj5Vqt5c0
>>46
ほんまやw 封切りで観てから58年以上 今の今までそこに思い至らんかったわ!

48どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 4967-kta0)2019/08/18(日) 01:09:03.67ID:7Jrpfxlc0
画面見てもよく分からないが小美人はモスラ成虫に乗って帰る時、モスラの体の
どのあたりにいるのか

複眼の中

50どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 9f67-3CcD)2019/09/15(日) 00:22:43.98ID:fGOeVqaO0
そうなん?

複眼の間じゃなくて(マジレス)?

なんとなく頭の上って感じ
元ネタ『ドリトル先生月へ行く』?

52どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 4687-plfC)2019/09/19(木) 04:24:57.52ID:SONHxdGt0
南海の大決闘では、ペアバンビが頭の上に乗ってたな。
比率としては身長5mもありそうな小美人が…

53どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ b567-PqvS)2019/10/06(日) 16:10:31.08ID:Uz+DpTHr0
小美人はナゼ小さいのかとゆう謎 たぶん妖精をイメージしてるからでわないか

発光妖精だからな
映画では光らないけど

>>50
>>51
亀レスでスマンけど、複眼の中というのは、原作の「発光妖精とモスラ」の最後の部分の描写なんよ。

・・・・モスラは待っていた。
四人は中条と福田に別れを惜しんだ。
彼女らは、モスラの複眼の中へ入っていった。
痛くはないのであろう。・・・・




原作では小美人は四人だけど、さすがに四つ子の芸能人はいなかったんだろうね。

56どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 9ff8-o74w)2019/10/10(木) 11:58:10.91ID:xwySM2hA0
モスラの封切りされた昭和36年の夏に戻りたい。
日本のいい時代が始まる。

57どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 9709-P4H7)2019/10/10(木) 14:29:48.67ID:Fn9EViN00
モスラのスに濁点をつけると
おらぁモズラだど みたいな感じになる

58どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ b367-DOEl)2019/11/04(月) 00:40:47.26ID:T+h5KdZn0
原子熱線砲を立体化してほしい

59どこの誰かは知らないけれど (アウアウカー Sacb-NoWL)2019/11/05(火) 18:49:46.20ID:0e499Xjna
モスラのために歌う小人は何人ぐらいの集落で生活してるの?

60どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ b367-DOEl)2019/11/06(水) 00:08:55.05ID:g2IlnIF/0
インファント島の詳細がないと分からんけど体が小さいのはあの二人だけなのでは
あとはみな等身大の島民だけみたいね 小美人は人間ではないと思われるので、
どっちかと言えばモスラや怪獣に近いか 原作では妖精?

61どこの誰かは知らないけれど (ブーイモ MM76-xn0y)2019/11/06(水) 20:44:31.27ID:lI77l9IKM
ピーナッツからペアバンビに変更したのは予算の関係ですか?

モスラの口からロールペーパー!ゴジラとモスラがかわいい姿のティッシュケースとロールペーパーケースになって登場!
https://hobby.dengeki.com/news/892454/

63どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 13ae-FRU3)2019/11/25(月) 14:18:45.28ID:8z3m7pQJ0
次の方どうぞ

64どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ 8167-V9Wt)2019/11/30(土) 18:53:07.18ID:YvKCavwG0
阿蘇山で撮影されたとゆう幻のラストシーン、フィルムとかはもう残ってないのかな

新着レスの表示
レスを投稿する